このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


機動戦艦なですこ 1


1グリーンウェル… うっ… 頭が…2019/05/02(木) 11:26:42 ID:qp7pI7hE0


                           ,ィ===‐ 、
                        {/ニニ∨
                         彡‐=ミ|
                         彡‐=ミ|
                     _L∟ ∟L_‐=ミ!   ,. :‐: 、
                     ,.*'"     ‐=ミ "*、 ./: : : : : : i
                /⌒`     : .: _: :`  ヾ:: : : : : ::|   ______
               . : >‐ ミ   : /⌒`ヽ   Ⅵ 、: : :j≦-‐…・・・…‐-=ミiト
                / :/  ,. .、.}    j{ ,ィi:i:u j    Ⅵ=\:!:A: : A:_:_:_:_: :/ ̄ ヽ: 〕ト、
              . jL ,,(i:i:iノ. . .  }>. ゝ'"´    Ⅷニニ\: ̄: ̄: ̄:{ ト、:::::::: } 〉: |\i、
                i: :   ⌒{: : :  j:         jニニニ'ハ: : : : : : ::{ |: :\ノノ: : !:i:i:|{
              : . . . . ..ノゝ:‐: ≦ト,、. . . :     ,'ニニニニ: : : : : : : { | : : : \: : :|:i:i:|{
              ∧: : : ::\‐‐:‐‐ ,ァ' : : : : :   /ニニニニj}: : : : : : { |: : : : : :.\:!:i:i:|{\
             / ∧: : :  `, , ,´. : :   ,.  : ,イニニニニニ7:. :. :. :. :.{ |: : : : : : : : \i|{ヽ:|
              /  ヽ: : .:::._:_:_:   _,.: : : :./ニニニニニ7:. :. :. :. :._{ ト、: : : : : : : : :|:|{ヽ:|
                  {}iト: : : : : : : : : : : ィi{ニニニニニア:-:-:‐:‐:‐ァ‐ミiトヽ: : ノ{{: : :|:|{^`j
                ,ィi≦: ̄: : ≧ニニニ≦ニニニニニニ7: : : : : : : : :/⌒ヽ: |: :. :.{{: : :|:|{.....|
        r‐:、   /: : : : : : :/::::}ニニニニニ≧=‐ ‐=ニ/: : : : : : : : :/: : : : :∨:.: :.:{{: : :|:|{.....|
      /⌒ヽ ̄ヽ ./: : ,ィi≦ニニ}ニニニア゛-‐=ニニニニ′: : : : : : ::{{: : : : : : jj: : :`"': :.|:|{.....|
.      乂:_:ノ _j}7___/_/ニj{ニニ{:}ニニニ{ -‐=ニニニニニ{ {-- ‐‐  ''  "アo。:}{: : : : : : :|:|{.....|
       }`__´ { {´ 7 :{ニニニア゛ }     . { -‐ァ′  ...:{ {        /:.:.:.:.:.:.≧o。:.: :.:|:|{.....|
   ,.zz<j_j__j__{__j}__,j{___!ニニア_j,,}_____!ア:i:i:i:i:ヽ____,j_{____,,__/:.: /≧o。:.:.:.:.:.:≧o!.....|
  /i:i:i:i:i:i:ハ:._:._:.:.:.:.:. : }{:.:.:.:.:.:._:‐‐┐┐:.:.:.:.:./:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:. /ニ=‐_‐=≧o。:.:.:.:.::≧o。.,
... {:i:i:i:i:i:i:i:ij_:_:_) ):.:.:. =j==j:.:.:j{7ニ}!:.:.!:.:.:.:.:.:{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}_):}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : {:.:.:/Ⅷjjjj{ i:∨/jj〉、:i:i:i≧o。:.: |
... {マ:i:i:i:i:iノ⌒フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.ハ}ヽ}! ┘:.:.:.:.: 寸:i:i:i:i:i:i:ア:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{::r' /}jjjjj{ {:.j:Ⅵj′Ⅵi:i:i:___ヽ |
. └‐`‐´‐‐‐‐‐‐‐‐┌‐‐‐‐j{‐ }‐ }!‐‐‐‐‐‐‐ `:.:.:.:.´:.:.:.:.:.:.: _:._:._:._:._:._ {;;{://}_jjj{ {! i :Ⅷ i i Ⅷ_jL:_:ヽ:|
            |ニニニ:j{ニ:}ニj}!ニニニニニニニニニニニ{jjjjjjjj{: ‐{:.:.{{{/ヾ===={:r!‐i___ rミ====j
             ‐= ≦@)(j(j(j_)ニニニニニニニニニニニ{jjjjjjjj{:イ{:_:{{{{__j}====!j{__j==({_j}
            └‐‐‐i‐‐‐i‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐{ニニニニニニニjjjjjjjj{: :/j:jヽ{{jjjj{:/i:Ⅶjjj{ i: i!⌒
                  Ⅵjj{/:/{: } ∨7 :マjjハj⌒j7} マニムj j Ⅷjjjj{:/'::i:j:: j{jjjj{ /: Ⅵjj{ | j}
                マj \ i_j_ノ7  ヽjjゝ‐イ/  寸j j ∧jjjjjj{:j :j:j::∥jjjハ:i:/jjjjj{:_ノ
                 `'<j_j_j,イ    ⌒冖゛     ̄´:∧jjjjjj\_ノ ∨¬≦ ¬‐'゛
                                      冖⌒冖


このスレはゴールデンウイークにむしゃくしゃして建てるスレです
5月末には完結の可否に関わらず終了
機動戦艦ナデシコ(TV版)の二次創作となります
上のAAと本編にこれといった関係はありません



2◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 11:28:16 ID:qp7pI7hE0
616 自分: ◆C9EETGJXRI[sage] 投稿日:2019/05/02(木) 09:03:02 ID:qp7pI7hE0 [2/8]
ナデシコのアレを頭の中で設計していく
主人公は政府系サラリーマンだな(メタルギアシリーズのプレイ配信をここ最近見ていたので)

617 自分: ◆C9EETGJXRI[sage] 投稿日:2019/05/02(木) 10:01:00 ID:qp7pI7hE0 [3/8]
設定ダイス1
【役職】 0

1.一人総務(プロスの部下)
2.保安部員(ゴートの部下)
3.保安部長(ネルガルからの出向組)
4.パイロット
5.一人総務
6.一人総務
7.オブザーバー軍人(後のダイス調整)
8.パイロット
9.保安部員
0.オブザーバー軍人(後のダイス調整)

618 自分: ◆C9EETGJXRI[sage] 投稿日:2019/05/02(木) 10:06:00 ID:qp7pI7hE0 [4/8]

【役職】オブザーバーの軍人(副提督)
※ストーリーに変化が出ますた

設定ダイス2
【宮仕えでの成果】 0
確定:相転移エンジン・ディストーションフィールド・グラビティブラスト

1.クリムゾンのバリア技術も
2.エステバリスも
3.1+2
4.クリムゾンのバリア技術も
5.エステバリスも
6.1+2
7.1+2+3+CC技術の一部(ネルガル)
8.エステバリスも
9.1+2
0.木星の方にも行ってました

619 自分: ◆C9EETGJXRI[sage] 投稿日:2019/05/02(木) 10:06:50 ID:qp7pI7hE0 [5/8]
        _、           _、_
     (  ,_ノ )        ( <_,` )
     /    ヽ       /    .ヽ、
     | |36  | |       | 14 _、 .| |
     | |    ヽヽ_/ L ヽ | ( ,_ノ` ) |
     .| | _、_ ヽ (・∀・) /´   (___)
     | ( ,_」` )∪    ヽ| 19   / )
     (_/   ヽ | |_>>1(⌒\___/ /
      | 15  ヽ、\   ~\______ノ|
   ____|    |ヽ、二⌒)        \
   |\ .|    ヽ\..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
   |  \ヽ、__  .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
.      \     \             ||
        | ̄ ̄ ̄ ̄|             ||

620 自分: ◆C9EETGJXRI[sage] 投稿日:2019/05/02(木) 10:12:29 ID:qp7pI7hE0 [6/8]

設定ダイス3/4

【もう既に燃えてるけど、爆弾】 9

1.お約束の逆行TSMC化テンカワさん
2.世界各地に潜入しまくった影響で狙われている(性的な意味で)
3.木星は衆道の国で、あと100年もしたら滅びる(人口減少による)
5.世界各地に潜入しまくった影響で狙われている(性的な意味で)
6.木星は衆道の国で、あと100年もしたら滅びる(人口減少による)
7.お約束の逆行TSMC化テンカワさん
8.世界各地に潜入しまくった影響で狙われている(性的な意味で)
9.木星は衆道の国で、あと100年もしたら滅びる(人口減少による)
0.木星は遺伝子を触り過ぎて総♀化してるし、潜入調査した時に色々あった

622 自分: ◆C9EETGJXRI[sage] 投稿日:2019/05/02(木) 10:18:01 ID:qp7pI7hE0 [7/8]

設定ダイス4/4

【軍部の協力がありますか?】 1

1.国家諜報機関と軍部は仲良くありません
2.連合宇宙軍総司令部に話は通してあります
3.2+諸事情によりミスマル中将にも話は通してあります
4.国家諜報機関と軍部は仲良くありません
5.連合宇宙軍総司令部に話は通してあります
6.2+諸事情によりミスマル中将にも話は通してあります
7.国家諜報機関と軍部は仲良くありません
8.連合宇宙軍総司令部に話は通してあります
9.2+諸事情によりミスマル中将にも話は通してあります
0.1個小分隊が護衛として同道しています


3グリーンウェル… うっ… 頭が…2019/05/02(木) 13:08:58 ID:EPJR70TY0
一応木星行ったし、フクベ提督ポジかな。てかゲキガンマニアなのにナナコさんじゃなくて
衆道に走るとか…


4◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 13:18:19 ID:qp7pI7hE0

┏━━━┓
┃CALL  ┃
┗━━━┛


       _∠二二≧x_
   _z≦:::::::::::::::::::::r=zi
  /:::::::::::::::::::::::::::::::|圧}
/:::::::::::::::::_____∨/
:::::::::::> ´ 二 ̄ ̄`Ⅵi
:::::::: {-=vn-  -=u=- }八        やらない…
\::: | `¨¨´} |`   ´リ},/
. {\} { ム=ア   ,イノ         いや 今回はやる夫か
  \_マ (-──-z .!|
    入、  ̄ ̄一’八          無事に新造戦艦に乗り込めたようだな
  /:::::≧=─=≦´ /\
../::::::::/\_: : ::/ ,'::::::: \

      【大佐】





                                                               /:::/:::::::;: --- 、::::::::::|:::::ヽ
                                                                |::::|::::::├――┤::::::::l::::::::|
                                                                |:::」  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ L:::::::|
                                                                レ´  (○)  (○)  `ヽ ト、
                               ふぁいさ!                              |     (__人__)    |:::::::}
                                                              | u.    ^TTIト     |_/
                               いふぁふぇしふってるんふぇあふぉにしてふれる?      \_     イl川    _/
                                                             _.. ヘ ヽ 川||/  ハー- ._
                                                          , ィ''´    }  ンrtく  {      /ヽ
                                                         /  l 、\ {_/ |o| \_}     /  ,
                                                         {、 l  >--\   |o|        .,′   、
                                                         ハ_} / _二ヽ \ Ll       |i      ヽ
                                                         {  /   -- 、ン‐ヘ         {i   __}
                                                         に7  ‐ァ-一'’_¨二\二二¨ `Y⌒ヾ_-―‐ノ
                                                        //  /ヽ、<´ ミ=三ゝ=ミ `>ノ ノ  `ヽ |

                                                          【潜入・諜報なんでもできる公務員】


5◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 13:18:46 ID:qp7pI7hE0



            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)     |
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |



┏                                                  ┓
┃今回の主人公:コードネームやる夫                              ┃
┃名と顔を持たないエージェントであり、軍産企業から反乱勢力までどこにでも潜伏┃
┃その度に名と顔を変える存在なき男である――                    ┃
┗                                                  ┛









________
||       ,,,..-‐''"´ || ガチャ
||     ミ.|::::::::::::::::::::||
||       |::::::::::::::::::::||
||/ ̄ ̄\ ::::::::::::::::||
||      ヽ:::::::::::::::||
||       |::::::::::::::||
||、     / ::::::::::::::||
||(       )::::::::::::::::||
|| \   ヽー-、 :::::||
||   \_  )_):::::||
||       |(\ \:::::||
||      ∪‐\ \|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__)



┏                                                                            ┓
┃彼の功績は多岐に及ぶ                                                              ┃
┃豪州圏のコンツェルン「クリムゾン」グループからバリア技術をすっぱ抜いたことで、地球防衛用のビッグバリアが早期に完成┃
┃おかげで、地球への木製蜥蜴侵攻を防ぐ結果となった                                          ┃
┃更に、クリムゾン家のやべぇヤツであるアクア・クリムゾンをクリムゾン家から連合政府への依頼受けて出動              ┃
┃スナイポして始末するなど、企業が強い世界にあって政府の力を増大させることに寄与してきた――                   ┃
┗                                                                            ┛


6◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 13:19:07 ID:qp7pI7hE0


|┌──────────┐ 履歴書     平成19年05月19日
||   /  ̄ ̄ ̄\      | ┌────────────────
||  /  ─    ─\    | |氏名: やる夫
||/    (●)  (●) \ | ├────────────────
|||      (__人__)    |. | |生年月日 照和52年 2月10日
||\      ` ⌒´   ,/.  | ├────────────────
||...イ.ヽヽ、___ ーーノ゙- 、   | |現住所: 東京都新宿区
||   |  '; \_____ ノ.|ヽ i....| ├────────────────
||   |  \/゙(__)\,| i  | | |連絡先: 050-xxx-xxx ( IP電話 )
|└──────────┘ └────────────────
| ┌───┬─┬──────────────────────
| | 年   |月|          学歴・職歴
| ├───┼─┼──────────────────────
| |      |  |          学     歴
| ├───┼─┼──────────────────────
| |平成3 .|03|○○市立○○中学校卒業
| ├───┼─┼──────────────────────
| |      |  |
| ├───┼─┼──────────────────────
| |      |  |          職     歴
| ├───┼─┼──────────────────────
| |平成3 .|04|          自宅警備員
| ├───┼─┼──────────────────────
| |      |  |                           以 上



┏                                                                             ┓
┃1年前は、同じく軍需産業のネルガル重工に潜入                                                ┃
┃古代火星人文明の技術である重力波関連の技術をゲッツして、連合政府からネルガルに「共同開発ってコトにしといてやるよ」と┃
┃恫喝じみた外交戦略をとる一助となった                                                      ┃
┃なお、政府はネルガルに沢山借金をしている模様――                                                 ┃
┗                                                                             ┛


7◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 13:19:38 ID:qp7pI7hE0



            |        |   _L ___     厂\i____,. ┐  |
            |     「 ̄ ̄ ̄ ̄   :,    ̄ ̄ア zヘ、    _∠___|
            |     |        i|     / '´,.r=‐く ̄       :,
            |     |        l|  r__´.. イ´n| く |         i|
            |     |        l|       L ´イ :ト┘_r‐┐     .l|
            |     :,          l|     __f⌒レj厂_〉 _>、     l|
            |       ∨         .l|    └;_〉 .Lノ. ク ィft‐ く     .l|    -―-
            |      ∨       l|       フ  K厂ト、_}、_}ノ     .l| /        \
    ____|__    \      ノ    ∠/ゝく_ノ⌒L _    _ /⌒  ⌒    \
  ̄ ̄           :,     ≧=r――――――┬\  rt_;┐ }Τ ̄  | (●) (● ) /ア  |
              ′     i「¨| |__|   (|))r‐'"人 ヾ、_,ノ.|    | (_人___)  _ノ く_   |
               :,      l| |     ____   i「¨´  `、__,> __,|.    \__マ__ノ/=ミ、 `く 〉、
 ,              ′    .l| |    ;f⌒¨¨`弌ー―<_j⌒´__厂i「 厂    厂' んハ ‘,  V /  、
 ′                :,     | |   i[__>、   } 〈 ̄_,.ィ´、 |    ∨ 、i   |_圦乂リ ノ  ノ/⌒\\
  ,                 ′   l| |    乂_,>―=='ー  ̄ .,_\ .ノrく ̄} \ `、 | 厂> =彡 _. イ/  /     .
  ′             :,    l| |  __        i| , ´ ∠.イ^ヽ_j、ノー―→: |ノ^{   _r―ーく      ∨/
  :,                 ′   | | /⌒ヽ      _i| _{_「 └' r一' 、    { |厂V| ̄ _r‐く/⌒       ∨/
  .′            .}   i| |′   jr―'⌒ < \\_ f^> '⌒ヽ \    :, l   |  r'   マL__∠__  iL_
   }       __   -‐    ̄  ‐- \  ノ \ \_,)  `、{  ´_∠二´__ :,    V}  ∧ `;、   ノ⌒` \ ̄   〉
   L_ -‐   ̄       __   -‐  ¨i|\___ノ‘,   ___ )く ⌒}   厂  ′   .}ト./  :, } j弌´         ∨
  _    ̄¨  ‐-, -‐   ̄  __,.  -‐  |  __  -‐    ̄  Ⅵ}, }:, {.    i|   / |  .} ノ/ ⌒ 、       _/
 _ ̄   ‐-  __}__  -‐   ̄  __,.  -弌¨          Ⅵ‐L厂:,   |  ./  jL_j(_.′   ≧r―<
   ̄  ‐-  .__j__    -‐   ̄       :,           〈__,人_ノ    i|  /       ̄       :,



┏                                                                                ┓
┃ちなみに、先月まで彼は木星にいた                                                              ┃
┃そう、木星圏ガニメデ・カリスト・エウロパ及び他衛星小惑星国家間反地球共同連合体(略称:木連)に潜入していたのだ        ┃
┃戦争相手の木製蜥蜴(地球側の木連に対する呼称)が同族であるというトップシークレットを知る数少ない一人に数えられる彼だが…┃
┃                                                                                 ┃
┃通称木連が淫夢厨なホモの集合体であるという、新たなトップシークレットに加え                                    ┃
┃木星蜥蜴の無人兵器についての情報と、彼らがネルガル同様古代火星人文明の技術を用いていることなどを判明させたのである   ┃
┗                                                                                ┛


8◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 13:20:45 ID:qp7pI7hE0


         ___
       /      \
      /  ─   ─ \           
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    __      木連は遺伝子改良と唯一持ち込めた娯楽淫夢シリーズとそのMADによりホモが多発
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /       女不足&女嫌いにより100年もあれば組織的な反攻ができないレベルまで
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)        人口が先細る可能性が高いですって
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_              やる夫も危うく掘らされそうになりますた(白目)
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ




            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \          これさぁ
       |      (__人__)     |
       \     ` ⌒´    ,/          木製蜥蜴はホモの集団で火星を虐殺した糞(テロリストの末裔)
r、     r、/          ヘ
ヽヾ 三 |:l1             ヽ         これを公表しちゃって殲滅戦しかけてもええんとちがうん?
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |         ああ 地球のホモがあっちに合流しても困るか…
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |


┏                                          ┓
┃かつての独立派虐殺は地球連合の恥部だからダメらしいっすよ――┃
┗                                          ┛


9◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 13:21:41 ID:qp7pI7hE0


       _∠二二≧x_
   _z≦:::::::::::::::::::::r=zi     やる夫の今までの功績
  /:::::::::::::::::::::::::::::::|圧}
/:::::::::::::::::_____∨/     ・技術ヌッスによるビッグバリア早期完成→地球にチューリップ(敵の母艦?)降下を阻止
:::::::::::> ´ 二 ̄ ̄`Ⅵi
:::::::: {-=vn-  -=u=- }八     ・クリムゾングループに恩を売ったし「共同開発」ってコトにしてビッグバリアも作らせた
\::: | `¨¨´} |`   ´リ},/
. {\} { ム=ア   ,イノ      ・ネルガルから技術ヌッスして「共同開発」ってコトにして木製蜥蜴に対抗できる宇宙艦隊を再建中
  \_マ (-──-z .!|
    入、  ̄ ̄一’八      ・木製蜥蜴はホモ はっきりわかんだね
  /:::::≧=─=≦´ /\
../::::::::/\_: : ::/ ,'::::::: \




            ____
          /      \
         / ─    ─ \       大佐
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)     |      連合軍もだけど連合政府が弱すぎる現状では
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ      強い立場の大企業に少しずつしっぺ返ししながら政府を強くしていくしかないのか?
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |     俸禄を貰っている身とはいえ企業のシークレットサービス相手に影も踏ませぬ潜入は大変だお
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |




       _∠二二≧x_
   _z≦:::::::::::::::::::::r=zi
  /:::::::::::::::::::::::::::::::|圧}
/:::::::::::::::::_____∨/
:::::::::::> ´ 二 ̄ ̄`Ⅵi       仕方あるまい
:::::::: {-=vn-  -=u=- }八
\::: | `¨¨´} |`   ´リ},/       政府はかつてほどの力はなく
. {\} { ム=ア   ,イノ
  \_マ (-──-z .!|        企業への借金もあって我々のような暗部しか首が回らんのだ
    入、  ̄ ̄一’八
  /:::::≧=─=≦´ /\      少しずつ企業の力を削いで政府に力をつけてもらうしかない
../::::::::/\_: : ::/ ,'::::::: \


10◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 13:22:42 ID:qp7pI7hE0

┏━━━━━━┓
┃ 今回の任務 ┃
┗━━━━━━┛


       _∠二二≧x_
   _z≦:::::::::::::::::::::r=zi
  /:::::::::::::::::::::::::::::::|圧}
/:::::::::::::::::_____∨/
:::::::::::> ´ 二 ̄ ̄`Ⅵi         やる夫よ
:::::::: {-=vn-  -=u=- }八
\::: | `¨¨´} |`   ´リ},/         今回も単独での潜入任務になる
. {\} { ム=ア   ,イノ
  \_マ (-──-z .!|           立場は連合宇宙軍から出向してやってきたオブザーバーで副提督の中佐だ
    入、  ̄ ̄一’八
  /:::::≧=─=≦´ /\         戸籍からでっち上げた書類上は正規の軍人だな
../::::::::/\_: : ::/ ,'::::::: \




         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \          主計局だったり陸戦隊だったり…
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /     どさ回りみたいな経歴なのね
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ




       _∠二二≧x_
   _z≦:::::::::::::::::::::r=zi
  /:::::::::::::::::::::::::::::::|圧}           軍部やフクベ提督に悟られん為の経歴だな
/:::::::::::::::::_____∨/
:::::::::::> ´ 二 ̄ ̄`Ⅵi           AAが少ないからこれで通信を終わる
:::::::: {-=vn-  -=u=- }八
\::: | `¨¨´} |`   ´リ},/           君の任務はスキャパレリプロジェクトを成功させるがべくナデシコクルーの補助を行うこと
. {\} { ム=ア   ,イノ
  \_マ (-──-z .!|            そして… ブツッ
    入、  ̄ ̄一’八 
  /:::::≧=─=≦´ /\
../::::::::/\_: : ::/ ,'::::::: \


┏               ┓
┃途中で切れちゃった!┃
┗               ┛


11◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 13:23:02 ID:qp7pI7hE0

┏━━━━━┓
┃ 顔合わせ ┃
┗━━━━━┛


                 /   ̄ \     「l「l「h
                /  -l⌒l 、}   __ | ||| |
                / /  人_ノ 仏 - └ 、ヽ  ̄ !
             (_  / c∠二≦二}つノ   } l / |
              /   ─     ― 、   h.__イ          軍より出向
            /     ( ●)  (●)'   |     |
            |         (__人__)  |  |ー一.|         オブザーバーとして本プロジェクトにフクベ提督と共に参加した
            \        ` ⌒´ /   |     |
            /{\     ー  ノ'-、   |     |         副提督のやる夫中佐であります
        r=ニ,二| \` ー-r--イ |  }}   ̄ノ!    |
        /  |  ∟ _ \ /^\ |/_  }}  !      |
         人_  |   く  \〉-〈/ /  }} |  __/          ネルガルのお歴々
        /    l r―― ト  _ У_/r―‐i} |/
     /   / ! |ー rー|    | |   |ーrf リ                よろしくお願いします
    /     / !  l| |    | |  l l| l |
   {     /{  \ /   | |   \/ハ}                (一知ってる人達ぃぃぃ!)
   \   '  |           | |       |




                -──- ..
             ///////////\
               .'  /,ィト __ _     ゚.
               i///-V/////7777ハ
               |// ⌒∨/////////l|
               |/! l---∨////////リ
              Ⅵ ゝ゚ノi ヽ./厶斗-イ           よろしくおながいします
       i^!       ゙|   {l  ` ` .' ノ
       | |      、 __ _   /´
       | |_      \     .仆 、
       x仁ヽ )┐  ..ィ 77ヽ- ´x彡//\
     i -し''-イ //////≧=≦///////\
     |     ノ.イ////////l|0///////////\
     |    f ////////// l|////////////// ヽ
     |ー‐彡///////////l|0////////////// !
     八匕/| ///////////l|///////////|l////|
      |//// | ///////////l|0///////// |l////|
      |//// | ///////////l|///////////|l////|

         【戦闘班長:ごーと・あ~る】




                                 { い
         _____                       |  |
      ....:::::::::::::::::::::::::>:::―- 、                |  |
    /:::::::::::::::::::::::::∠三=ミヽ:::::\               |  |
  /:::::::::::::::::::::::::::/       V:::::ハ           |  |
. /:::::::::::::::::::::::::::/\       |::::::::|i        r‐- 、_」  ト、
 |::::::::::::::::::::::彡―- \   _,∠_|:::::::八      /´ ̄\ \ `ハ
. .::::::::::::::::::扞       `f7     `Y::::::.    { 1       } |
/:::::::::::::::::::| |      八     |:::::::::}    V        , ′
::::::::::::::::::::::|.乂___/ |i  __/:::::::/    ′      / /
::::::::::::::::::::::|      r'1}〕    |:::/     |         /
::::::::::::::::::::::|   ___         /::|       |      /        うむ
__:::::::::/  ゝ     ̄ 二ア /::八       八      /
////\:/ \      ̄  /:::::::::::\      }  __,厶
/////∧    >       /:::::::::::::::::::::ハ    /´ - ――ヘ
//////∧ _       ̄7:::::::::::::::::::::::::::::::|   |: : : : : : : : :∧
///////∧   ̄>x  {_:::::::::::::::::::::::::/レ′  |: : : : : : : : : :∧
////////∧__  /芥ヘ\:::::::/}/     |: : : : : : : : : : :∧
///////// |  `く 〈{_ } 〉/ ̄ ̄¨ニ=‐-. 、  |: : : : : : : : : : : :∧
/////⌒ V: : : : :` ̄ ̄´: : : : : : : : : : : : : \|: : : : : : : : : : : : :∧
/// ///// : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : :∧

        【プロスペクター鳥坂】


┏                                        ┓
┃2人ともネルガルの裏で働いていた人々なので顔見知りであった┃
┃というか、この時点でナデシコクルーがやべぇ(白目)        ┃
┗                                        ┛


12◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 13:23:17 ID:qp7pI7hE0


  ______
 <ー\ヾiγ/rニミ
  \ヾヽリ川//γ
  / ─  ─\
  |   (◎)(◎)|
 . |.  (__人__) .|        よろしく
   | ∵ ` ⌒´∴ノ
 .  |.       .}        (こんなヤツ軍におったかいのぅ?)
 .  ヽ        }
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |  ヨボヨボ
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /

  【フクベ提督】




         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \          地球圏脱出までと月に到着してからは気が抜けませんな
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /     前者は軍部の介入 後者は木星蜥蜴
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |            フクベ提督はどうお考えですか?
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ




  ______
 <ー\ヾiγ/rニミ
.  \ヾヽリ川//γ
   /  ー  ‐\
   |   ( ◎) ( ◎)
   |     (__人__)     ふむ…
   | ∴∵ `i  i´ノ
   |   .   `⌒ }
   ヽ       .}
    ヽ     ノ
   /      ヽ
  /         ヽ,


13◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 13:23:45 ID:qp7pI7hE0


                          _ ─  、
                  ヘ_/!/:::::::::::::::::::::ヽ
                ,...::'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                ,'::::::: . :::::ム:::::  ::::   .:::::::::.
             ,'::::::::::::/ __ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::i
              |:::::::::::/ / `ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::l
                 >、:l ┼─ -|:::::::::::::::::::::::::::::::::l
                (6ヽl  l   ・|:::::::::::::::::::::::::::::::/          お2人はオブザーバー
                 \_|  \_人::::、:::、、 、ハリ
                  l      ヽハヽヽヽlノ
                    l  U        /             指揮権はあくまで我々ネルガルにあります
                    ヽ       U /
                     \   ―   /
                      |`>ー<´|_               艦の運用も鳥坂先輩が用意したスタッフが行いますので
                       ̄ ̄ヘ l ̄ ̄|
             _ _ l´`ー _.ヘ|_ -へ_
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::〇|::::::::::::::::::::::: ̄:::::‐- __      助言だけしていただければ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l




             , r ヤ¨¨¨'':::一::::'''¨¨` '=-、
           /:::::::::::::::::::::::::::: i::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::i´`'''' ┴ ''''´`i:::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::::::l    i  i、  l::::::::::::::::::::::ヘ        ちゃんと話せるようになってるぢゃないか
         i::::::::::::::::::::::::::,'   ,ノ |  ! \_ V:::::::::::::::::::::ヘ
        .l:::::::::::::::::::::::::ム<´      `.∨::::::::::::::::::::i
        |:::::::::::::::_,,ィ´___   ___ゝ_::::::::::::::::l       あ~る
        .l:::::::::::::Y´   / `i⌒i´   /. `i:::::::::::::l
         .l::::::::::::|   ./   l |.l   /   |:::::::::::l
       . .l:::::::::::::l   .ノ    / .! ト、 .ノ   .j:::::::::::|        お前 賢くなったな…
         .i:::::::::::::: |`<__ ィ   ! .l `<_ ィ |::::::::::::i
        /:::::::::::::::::|       マイ       l::::::::::::::ヘ
       /:::::::::::::::::::::l      _  _       .l:::::::::::::::::::i
      ./:::::::::::::::::::::::::!     / `´ \    l::::::::::::::::::::::i
     /:/::::::::::::::::::::::::ゝ            ,:イ:::::::::::::::::::::::l
     |,i::::::::::::::::::::::::::::::|\         , イ:::::::::::::::::::::::::::::|
     i!|::;;:::::::::::::::::::::::::|  \      / .|::::::::::::::::::::::::::;;:|
        |:|ヤ:::::::::::::::::::_」     ` ー一 ´   .L:::::::::::::::::::::::i i!
      ヤハ厶斗匕乂乂          ノノヽ:、:::::::::::::l .|!
  , - ''¨´       `ヽこ'''' ー─一 ''彡イ    ` ヽ !




            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)     |       これは失礼
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ        久々の現場なもので張り切ってしまいました
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |      立場を弁えた行動をとります
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |


14◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 13:24:05 ID:qp7pI7hE0


         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    __     で 艦長はじめクルーの乗艦は?
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ




                     , ―/ ̄≧ 。
                    /!i!!i!/!i!i!i!i!i!i!i!i!i!>。
                      /!i!i!i!/|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!>
                    {!i!i!i!/ .|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!V        艦長はまだですね
                     {!i!i!/⌒|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i',
                   }!i// ̄|!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!|
                   y}┬‐┤!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!j       出航時刻までには全員揃うと思います
                     } ! ・人!i!i!ト、!i!i!|!i!i!i!i!i!i!i!i!ノ
                    ノ  ´  \| \ト、!!i!i!i!i!i!i{
                 // / 0         ´ 6 从!i|        (マジメそうな人だなぁ)
                  (  __/  0   冫イ
                   \     {     /  ,!っ、
                     ー―┬      ,こ  イ。
                  ┌――,r'^Y⌒^こ^  : : : :ヽ  _
                     j   j^    _ _   ': : : : : : : Y i
                  Y \ ,'´i .// i簍贇鶸鑼 ( ̄ ̄ )
                    ノ   {  Y / j:駲刪櫑躪( ̄ ̄ )




                  __
                   ,xく:::::::::::::::≧=- _
                 /::::::::::::::┛┗::::::::::::::\
              /:::::::::::::::::┓┏:::::::::::::::::::::Y
               _,. イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ィ
.            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::>'´i! }
          _|___::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}`ヽ _r 〈     /7      うむ
.        / _i___ ゚,ヽ:::::::::::::::::::::::::::/リ   .| /   _  | !
         / '´     Vム:::::::::::::::_彡'  r,、  ´ ',  .{ 「ニi {
        , '       }ノリ,∧ ̄: : :.    ゝ=r-'´  j {‐, ,'      十分遅刻である
..    _/        ,' / ∨゚, : : : , -、   /   { .У !
.   /        /.イ   ヽ, Y´   .` ー′   }   ,'
 /        _,. イ          |リ           , '    ,'       (木星蜥蜴に襲撃される可能性はないとはいえたるんどるな)
       ‐:', ':::i          ト、         , '    /



┏                                                    ┓
┃ブリッジに子供がいる気もしましたが、ああいうのは大抵やべぇヤツっぽいのでスルー┃
┃あとで、何で子供が…みたいなイベントもやっとかねばな、と思うやる夫であった――  ┃
┗                                                    ┛


15◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 13:24:15 ID:qp7pI7hE0

┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘


16◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 13:24:30 ID:qp7pI7hE0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃暇なので格納庫の方に来てみました  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛



       __辷三/二\
     / ─ ⊂三乂 ヽ
    /  (●)  (●). 'i  ヽ
  /     (__人__)  \   ヽ
  |       ` ⌒´   |/   /
  \      、_,  //   /
    ノ           ̄   /
 /´             /   /





                      /7
                     //7
                     ///
                ,.ィ' ̄`く_ノ
                /\。-。xヘ    _,,...  -─、‐‐、
      /⌒'~─--r=ミ.「ltッ、_,ィッ「l---v'_____ \\
     〈_r────‐V⌒ヽ`「」´/ //0     ___∧二7¨7
     ヽ/`ヽ、__0ノ‐/ーァ´ ̄\/ /‐‐‐、,。+''"  >彡''"´
      \  \ /^/___/^\ ,.--ヽ__/ 。o≦}/⌒
        `ヽ、 〈、____/\__/\__,イ「^| | |
        /、 ヽゝ r─ 、    ><二ア__ハLY^V、
      /^|/_//ヽヘ ̄、\ーri'´| / /ハ ̄  |,.ィリ 凵/\
     / ,-〈  0 トxヘ ̄V ̄弋ソィ‐{‐Ⅳニl /0`ーr‐〈 0 Y
     レ'´ /7   八广\∨ /∨二二ムーl{  /  ト、  }
    /  .//ー‐ァく ノ) ̄}7Y´  //  |ハヽ\ /|  |__|∨
  r癶辷x=V  /xヘ /弋乂()\,イ| | |\_ノ '/, 〈_|/^T´ 圦
  | /\/{_∠/  ∨∧    l」マム|.    '/, Ⅵ「ハ__川
 爪ヘ/^|i/i     ∨∧   乂弋|     '/,  Ⅵ|^|/リ
 モ|‐しハ  ∨     ∨∧ /  ̄ハ     ハ  ミ三彡
   ー'.   ∨     厂~|\\/ {\__/∧
        ∨--、  |  |  |灯  ∨ハ   VA
         {  圦 :|  |  ||:|   ∨ハ   VA
         ∨  Ⅵ  |  ||:|    ∨ハ   VA
         \   \ 弋ノ イ    ∨ハ   ∨
           Y   \ / |     ∨    ',
           |     |  .|      ゚。    ト、
           |_   ノ==ミ      ハ  _.V^ヘ
          ∠/ヽ xヘx=ミx     {∧ / Vム圦
         /  |  ∨ヽ/  Y     V^∨|   |_,ハ
         }  .}  /_{   ,      マニ}/   \/
        /-/  弋__ム _,ィ       ゝ/ ,---、 ト、
    ,.。+''"⌒/廴__ゝミ__ノ        /\ハ  Y }
 ,.イ____∠/    ∨_jリ        {  {∧  }__{
/__II_II___。t<二ニ=-'′        \/\ゝ‐'|__|
ゝ────=彡                 \/`ー' /
                             \_/


  【エステバリス】

  1.知らない機械だ
  2.軍で先行配備してるヤツだ(やる夫が原因)
  3.イメージフィードバックシステムは紫色のツノついたヤツの影響かな?(技術にも詳しい)
  4.知らない機械だ
  5.軍で先行配備してるヤツだ(やる夫が原因)
  6.イメージフィードバックシステムは紫色のツノついたヤツの影響かな?(技術にも詳しい)
  7.知らない機械だ
  8.軍で先行配備してるヤツだ(やる夫が原因)
  9.イメージフィードバックシステムは紫色のツノついたヤツの影響かな?(技術にも詳しい)
  0.色紫だな(機体を用意してもらってる)


17グリーンウェル… うっ… 頭が…2019/05/02(木) 13:32:36 ID:HNwxvGIs0
やっぱ本家のダイスは違うぜ


18◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 13:32:39 ID:qp7pI7hE0


                 -‐-
            _,、:::: ̄:::::::::::::::::::::Y⌒
          <__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
           /:::::::::::::::::://::::∧j:::::::::::.
          /:::/::::::::::::_≧z/:::厶r≦:::::::::}
         /'´レ:::::::::=| ゝ‘イ=「ゝ‘ ' |:::::::廴          お あんたがパイロットもできる軍人さんか
            {::::ノ〈  ̄ {   ̄ ̄ }'^i:::Y⌒
            ∨乂ヘ _` ´-‐┐小ヘ人
              ハヘ└……‐ '厶(             俺は班長のウリバタケだ
              厶} \   / {从
       _ -─‐‐√ /廴___≧≦__} \へ
     />__ / L」............|i:i|.........{  }  \─-       エステバリスの説明だが(ry
    / ̄/    {  {...`¨¨¨7:7¨¨¨7  }__ <>\   
  / ̄\      {  {......//......../   Ⅵ  ̄\__ノ^ヽ
  {      \    廴  ハィ/.............{   /」   / ̄ ̄ ̄}  で あんたの機体はあの紫色のビカビカに光ってるヤツだぜ
.  、 \    ∨「 ̄  >' ∨................ハ_/ ̄ 7 /      {
   \ \  _」」二<   〈................j   ̄/__,/ /        }
   { \ \(___)∧   ............../   / 〈 /        ′ まぁ あんたは非常時の人員ってことだが
   {_   (____)∧ __∨...../_、<ニ>'′       ′
    〉 〕    (___)/    }-‐     〈     _ √V
.  /<L=‐   ̄ //     .}     /⌒'< ̄    \〈    いつでも「こんなこともあろうかと」してくれて構わねぇよ
.  〈 「      / /     ,    ,イ⌒ヽ   \   /^7
   >    /  /     /  イ⌒   ∨/    /  /
   く        /     //  {       ∨/   |_ノ〉

            【整備班長:ウリバタケ】




                  _____
.               / _ノ  ヽ_\
           /  (○)  (○)
              /     (__人__)  ヽ        いやぁ みっちゃん
              |  U   ` ⌒´   |
.             \         /        紫はちょっと…
.             /         \
.            /  ,        l  |        てかなんでビカビカに光ってるのさ
            /  /|        |  |
        /  / .|        l! .|

      【ナノマシンいっぱい入ってるマン】


┏                                    ┓
┃じゃ、白だな                                ┃
┃スニーキングミッションも産業スパイもパイロットもできる男┃
┃これ、テンカワ君の立場がどんどんなくなっていってない? ┃
┗                                    ┛


19◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 13:37:38 ID:qp7pI7hE0


                   l´|
              〈\      l |       ∠ヌ ̄l
           ゙〈 \     | |, - 、  ////  |
       =ニ、ニ二l|二ヘ.   l|>ゝ∠ヘ∠〉",.-'〈 /
         |   \\   \∠\`、トテ"`ヽ=、_/、|、
       `丶、_  l `ヽ_.〉 〉、l|ー">ゝ、 i___/.」‐,―-、  _
         〈∧ `ー ' ̄/ /_ ` ̄ヽ._、>  ゝ‐="   l‐" /\
         x|'  ゝ-‐ 'T´\> `==,ー"ニ/'   ゝ、――、´`l/\/
        / ゙ー"`i∧__|   〉ニV// ̄/      `ー―"´` ー "
        〈     /  〉   / ̄ ̄ヘ_/ー-、
       〈^ヽ_./  /  ∠ ̄ヽ/ |ヘヘ\ \   />、
        l\__〉、/   |゙l     |   l、|_|\\./、  //i‐-i
          \i_|l,!'   | |   |   ヘ l\\l_ノ>// | |
            / /    i_|,=ゝ、〉ゝ、_// 〉l ̄∧/〈   ゝ'i
        / /    /l_ :/ ゙̄〉 〈  // ̄ヘ_l;.;.;`ヽ /
          ヽ/    /  / /` ∧  ゝ'´  ̄ ̄`ヽ.;.;.;.;| ∧
            /ヽ__/l 〈 /_∧ i: : :, -‐- 、: :\ `;.;ヘ
             /〉: : |.;.;.;/`ー/.;.;l | |_/: : : : : : :l : : :ヘ.;.;.;.;l
              // : : l.;.;/ / /.;.;/: | | : : : : : : : :.|: : : :.〈.;.;.;l
          /:/ : : :|.;.;ゝ- '.;.;/ : |  |: : : : : : : : :|: : : : :\_|、
          /:/ : : : |.;.;.;.;.;.;.;./: : :|  | : : : : : : : :.|: : : : : : : : \
           / /: : : : |.;.;.;.;.;.;./: : : |   ∧: : : : : : : :.|: : : :.⌒ヘ: : 、゙: x
        /:./ : : : : |.;.;.;.;.;./ : : : |  !: |: : : : : : : :.|: : : : : : :、 : : : :| |
         /: /: : : : : ゝ‐- ": : : : |   `ヽ: : : : : : : : : : : ',: : : 、___|/     ガションガション
      /: : : : : : : : : : : : : : : : :.|      \: : : : : : : : :ヘ: : : i゙i
      /:/: ,: : : : :/l: : : : : : : |l/       ` ー-―、/`l : : l |
       |/: :/ ': : : :': ': : : : : : : ヘ              `ーヘー゙´
     /⌒: : , -、': ': : : ': : : ', : lヽ
      / /: :/ /: /: : : |: : : /⌒i´i
     ´`ヽ/ //゙`ヽ、l: : :/  / /
        ̄     \/_/ ´




       __辷三/二\
     / ─ ⊂三乂 ヽ
    /  (●)  (●). 'i  ヽ         予備は予備
  /     (__人__)  \   ヽ
  |       ` ⌒´   |/   /        本職には敵わんさ
  \      、_,  //   /
    ノ           ̄   /          で あいつは?
 /´             /   /




     >   /            ,ィ ヽ ∧
    ./  /   /     ,   //   ヽ ∧
    /  /    /     / / / 、   ヽ|
  / ,イ /  /    ,.イ /  ,ハ l、ヽ  ヽ `゙'ーッ
  .|/ レイ.  ,'、l  ,,.< /,.ィ'  /  ,>ー'_‐ト、.,.、 ヽ‐'´
      |  lヘj ,イ'''ヾミ';ナ',r'"  r=彡匕_''l,y'ヘl、,. ゙l
     .|  ∧(.イ'| '´ _゚,ン'゙Eニニト'"、゚ ノ |'》'/、|ヽl           アレは正規パイロットのヤマダが乗ってる
      レ′,>ヾ'、,,__ ´_.j/` ´゙-`====-'r'l'、
       / ゙'l、   ̄ .l        l/、`>
      ''",l-=''ヘ    l.   _   ,.., イ  `ヽ、            変人ではあるが技術はピカイチだな
    ,.-''"   ,.l.ヘ  、.___ヽ_,.'´__,,ィク / ト、   ヽ、
ー--/    /  l ヽ、゙'------ー'" ,/ l  ゙ヽ   ゙l ̄ ̄´
  /    /´   l  `l      /  l    ゙l   .ト、
 イ    /     '   ヽ、  _,./   '    l   ゙lヽ
/    /          ` ̄´         .l    l
     l                       l    l

             【おまいう】



【山田雄雌鑑別士】

1.雄
2.雌
3.雄
4.雌
5.雌
6.雄
7.コレジャナイ
8.雌
9.雄
0.同業者じゃん(白目)


20グリーンウェル… うっ… 頭が…2019/05/02(木) 13:40:40 ID:TVSlFVSc0
大事にしてくるのかな……


21◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 13:47:41 ID:qp7pI7hE0


                   __
              ...:::::´::::::::::::::`::....、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::、::::::\
           /:::::::::::::::/::::::::::::;::::::::::;::::::::ハ
             /::::::::::::://:::::::::::::ハ::;::::::::::::::::::i
          i:::::::::::::/:/:::::::::::::::! !:!:!::;::::::::::::|
            i::::::::::斗七:-‐─┘`ー-';:::::::::::|
            W:::ィo≡≡    ≡≡o!::::i:::::|           もうやだぁ~
              l::::} ////     //// !::::i、:::!
              l:::(      i ̄'      j::::j':::::!
           ハ::::>、.___└ ┘ _ ィ::::::j:::::::!           こんなに働きたくな~い~
           /:::V:::V:::〈‐'、 ̄r┴フ::/::::/::::::::!
          /::ハ::::V7` /⌒ヽ `7::::/ ̄ヽ::!
         /::′ V::!〈 /    ヾ7::// /   i::!
          i::::!  Vv 〃    V// /   }:::!
           L/  / /  /    ヽ レ′   {::」
         〈ィ⌒{ 〈  〈      ∨ _ |´
          ー!  '、 ヽ 、     ノ1´  lフ
 
      【エステバリスパイロット:ヤマダアオイ】




                 -‐-
            _,、:::: ̄:::::::::::::::::::::Y⌒
          <__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
           /:::::::::::::::::://::::∧j:::::::::::.
          /:::/::::::::::::_≧z/:::厶r≦:::::::::}
         /'´レ:::::::::=| ゝ‘イ=「ゝ‘ ' |:::::::廴
            {::::ノ〈  ̄ {   ̄ ̄ }'^i:::Y⌒
            ∨乂ヘ _` ´-‐┐小ヘ人          馬鹿言え
              ハヘ└……‐ '厶(
              厶} \   / {从            宇宙に行くまでパイロットはお前しかいないんだ
       _ -─‐‐√ /廴___≧≦__} \へ
     />__ / L」............|i:i|.........{  }  \─-      キリキリ働け!
    / ̄/    {  {...`¨¨¨7:7¨¨¨7  }__ <>\
  / ̄\      {  {......//......../   Ⅵ  ̄\__ノ^ヽ
  {      \    廴  ハィ/.............{   /」   / ̄ ̄ ̄}




       __辷三/二\
     / ─ ⊂三乂 ヽ
    /  (●)  (●). 'i  ヽ
  /     (__人__)  \   ヽ
  |       ` ⌒´   |/   /
  \      、_,  //   /
    ノ           ̄   /
 /´             /   /

【資材搬入】

1.機体調整も兼ねて手伝う
2.拙者もできるだけ働きたくないでござる
3.機体調整も兼ねて手伝う
4.拙者もできるだけ働きたくないでござる
5.そっとエステバリス関連のデータをスティールする
6.機体調整も兼ねて手伝う
7.拙者もできるだけ働きたくないでござる
8.機体調整も兼ねて手伝う
9.拙者もできるだけ働きたくないでござる
0.>>20の為に盛り上げる


22◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 13:50:51 ID:qp7pI7hE0


    _________________
  /       ,,====='='=====、、    ___\
../         || / //    /||.  /    \\
/ ̄ ̄ ̄ヽ     ゛============'' / /^ヽ ̄ ̄ヽ \    班長
|      |             /  .|  |    |\.ヽ
|____|             |    |__|___| | |   機体の調整も兼ねて荷運び手伝うわ
_||_||__             \__||___||_/ |
___    ヽ_________/ ̄ヽ  ____ ヽ |   用意してくれ
         |__   ____  |  |           |
       | | |  ||三|:|:|三||   |  |           |
______.| |―ヽ ―――― , ' |  |_______.|
     | |:| |   ――――'  |  || |          | ||




          / ̄ ̄ ̄ ̄:::`ヽ、
    ゝ---=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`¨⌒ヽ
     >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚。
   /:::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /:::::::::/::::::::/|/l_\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.../:::>ケ:::::::::/ ,ィ竓彡'`ヽ、::,ィ=ミ:::::::::::::::::::::::::゚。
//  {:::::::: {zヾィ=ミ━ ¨Ⅳハ }:::::::::::::::::::::::ト、ゝ           まぁ あんたがそう言うんなら…
'´   从:/ハ .レ゚='"     )ノ l::::::::::::::::::::::/
       / .',」        /::::::::::::::::::::≧=-
        {  _          /ヽ::::::::::{:::::::::::::ヽ             おいヤマダ! この人が手伝ってくれるってよ
       ー〈_,.--、、    .} {\lヽ{ ̄二ニ=`''"´ ̄ヽ
        ゝ.:      / {  ,.'´       }-く
         i     /   ,..'´       ,..-' ̄ ̄ ̄\
         ',   /-、,..'´       ,.'         ヽ
          ̄   /    _,..-‐''"
            /  ,..‐ ´  /
           , ' /´    /
          , ' {__/   /
          / /     /
         //  /   ,'
        ノ´ -=彡    /




           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::/:::/:::/:::::::i!::::::::::::::::::::!::::::::ハ
           /::::::::::::::::i!:::!::::!i::::::::::::!::::::::!:::::::::i
            i:::::::::::i:i:i:! ̄i:!:`L:::::::」 ̄i:i:i:!::::::::!
            |::::::::::::i┌o‐;ミ     テ;┬, V:::::::!
            |::::::::::::| ` 弋ソ     弋ソ ' ハ:::::jj             あざ~っす!
            |::::::::::::|〃〃   ` 〃〃ハ:|``′
            |::::::::::::|、    ┌‐ ┐   /:::i
          i::::::l:::::l::ゝ   ヽ ノ  ィ:::::::|               (この人は山田を甘やかしてくれる人だ)
          |:::::ハ::::i:::::::|` 、  ,ィ:´::::!::::::::!
          |::::::ハ::ヘ ̄ー‐┐ /ヽ::::!:::::::::|
           レ‐‐rヘ:ヘ     l  /´/::!:::::::::(>ヘ
        /  / ´ -ミ!\_∨_ ヽ!:::ト/、丶`ヽ
          /  {   ´ ):!「::;;/ハ::`:ヽ} !::!ゝ    /
       /   、   j::::ヘ /:/ !::!`"j V:!/   /
       /    /  ∧:::V::/__Vヘノ V:!i  〈ヽ
       /   /   / }:::}V ヽV::〉  j::jヘ   ヽヽ
     〈、_  /   /   j/   、   jハハ  ヽヽ、
       //    /       ,      }   ヽ_}
      〃    /          ,       ∧    ヽ
     {   _ ィ           /      / ヽ、    ノ


┏                            ┓
┃荷運びを手伝い、ヤマダに懐かれました――┃
┗                            ┛


23グリーンウェル… うっ… 頭が…2019/05/02(木) 13:51:04 ID:TVSlFVSc0
セフセフ


24◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 13:51:49 ID:qp7pI7hE0

┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘


25グリーンウェル… うっ… 頭が…2019/05/02(木) 13:58:43 ID:EPJR70TY0
後はIFS処理済みかダイスだな。今のポジだけだとジュンくんポジなんだけどな。


26◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 13:59:45 ID:qp7pI7hE0

┏━━━━━━━━━━━┓
┃ブリッジに戻ってきました ┃
┗━━━━━━━━━━━┛



         ___
       /      \
      /  ─   ─ \            あんな子供がコンピューターと艦そのものの制御をしているのか
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    __     たまげたなぁ~
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)      (あんなの相手に電子戦を仕掛けるのは無謀だし
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |             艦内では大人しくしておいた方がいいな)
    |           |_
     ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
     と_______ノ_ノ




       }i:/'´                  \
       /         ヽ、        \  ヽ
      /         |     Yヘ    ヽ :.  ヽヽ }
    // / :  |  | ,,.ィ⌒ }  ', l⌒ヽ } }  :| Ⅳ
   /  { / |  |  ,.ィ´从ハ /  }/l_ハ 从八 ハノ\
  ,′ Ⅳl :|  |/,jI斗ぅう弐    ん)心=-Ⅳ∧   `Y
  ,′  lヽ乂ハ  :| -=ニf乂zzツ    ゞ-゚',ハ  レ ‘,  }
 ,′  ト、  {∧ __/)‐‐、ー‐'゙    ゝ`¨ ',     ヽノ
 |     | \{ // / / ' ' '      ' ' ' .八      ',        …バカばっか
 |    :.  ',ー{ { { / /二⊃   __   ,.:' ハ     }
 |    ヽ  Ⅵ Y レ' /     ‘‐’ /   :|    乂         R-18AAが7ページもある件
 |      _」..,ヘ     \s。  __/ハ   :|   从
Ⅵ\>-=く::::::::|  \     ヽ /  ./::i   ,:``ヽ、{
 /⌒ヽ \:::::|   ハ     }、  /:::::i   ,'::::::::::::/\
../     \. \|:  / ̄``丶、 ,ハヘ /::::::i  /:::::::::::/   \
..|      ヽ  | /      \/ ∨::::::j  /::::::::::/  /⌒ヽ
..|       Ⅵ /        //::::::::/ /::::::::::/   /    Y

       【たまげられた子供:ホシノルリ】


┏             ┓
┃たまげたなぁ(白目)┃
┗             ┛


28◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 14:06:15 ID:qp7pI7hE0

┏━━━━━━━━━━━┓
┃ 艦長がログインしますた ┃
┗━━━━━━━━━━━┛

                    __
                 。s≦ニニニニ\
                /ニ- ̄     |
               r'^∨>  ̄ ̄``''ー-ミ
               ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
               /::/:::::::::::::::/::::::::::::::\:::::.
               レ′::/:::/|::/|::::|::::::、:::::::∨:::.
               .:|::::::::爪「フi| |:斗-‐-∨:::∨:::.
               川::::::_,xfう刈 ∨Vx=ミ,|:::::::|\:
              /::/|::::从乂ツ     しリ狄:::::八:::\
          ....::::::/:人:::::::\   ,  `´ ノ::::/:::::)::::::::\                   ギリセーフ!
         /:::::/:::/::::::)T爪⌒ ┌ ァ  ^>シ'⌒\::::)::::::\
       /::::://:::// ̄`'<)ト ゝ ′。s个     ヽ::\:::::`ヽ、
      /::::::::/ /::/     \< ̄|| ̄∥ノ⌒      '.:::::\::::::::`丶、
      {:::::::::{ //     ,、<r㍉ニハニハ__/^i    .|:::∧ \:::::::::::::\
     ,八::::::::`(      /  ∧ ∨| | ii| |/ .ハ    ハ:::∧  \::::::::::::\
   / ̄ \::::::\     /   / .∧ 〈| | iリ | /^i_|i,   . : :∨:::\  \:::::::::::\
  ハ     \::::::\  ./ゝ  { { <\_〈__/) / ハ  . : :  \::::::\  \:::::::::::\
  {i:∧       \::::::\ヘ⌒゛ゝ 〈 \(_ |,/〈_/} }      \::::::\  \:::::::::::\
  ∨∧       \::::::Vヘ   \〈\>  }_  / ハ       /}::::::::::\  \:::::::::::::.、
  ∧i:i∧        }:::::::}i:i:\   \─イ{\/ ./{i:∧    /i:i:/\:::::::::::..    \:::::::::::.
  /::∧i:i心,      /::::::八i:i:i:i\    ̄ {i{   ,イ:コi:i:∧  /i:i:i:i/:::::::}\:::::::|    }:::::::::::}
  {:::{ ∨i:i:i:\    /:::/i:i:i:i:i:i:i:ム≧s。.,_ {i{ ,/ニニ|i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i/|::::::::}  }::::::    ノ::::::::/
  ∨   ∨i:i:i:i:i\__/イi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/}ニニニニニニニ{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/: |::::::/ /::::/  /⌒¨´
      ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:::::√二二二二二二ムi:i:i:i:i:i:i:i:∧:/:::://::/
      ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/\:::√二二二二二丁 ̄ ̄ |i:i:i:/ /::::/⌒´
.        ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/  | ̄|√二二二二二=|     |i:i/ /:/
.       ∨i:i:i:i:i:i:i:iア    |/√二ニ=ー    ̄| .|     |〈 /
        |i:i:i:i:i:i:iア    .| ̄ ̄  |     l__|     |ハ
        |i:i:i:i:i:/      .|__  ⊥   -=ニ二|     |二|
        ∨i:i/       | √二二二二二二 |___..|二|
          ∨       | |二二二二二二二二二二二i|
                    |. W二二二二二二二二二ニニリ

                  【艦長:ミスマル・ユリカ】




////////////////////////∧  l∧
//////////////////////// _{l、 !/l}─-
///////////////////.厶イ-'   \ツヽ
////////////////i ̄   .′  /ヽ
////////////////l   し' {    /! l}                       遅刻だ 馬鹿者
////////////l}//リ      ゝ--  ヽ                    =ミ
==ミ////////j/.イ     ト.      〉               ′│
:.:.:.:.:.\/彡" 彳   ij    ヽ \   i/                |  |      (マジで出航5分前にきよった)
:.:.:.:.:.:.:.:.\    ヽ          \ `ー′               |  |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\   `ト。      〉               ==ミ  |
 ̄ ̄ ̄` 、:.:ヽ     `ト 。    {               {     \ |
        \}}   -──≧=彳                i⌒マ/7   {|
           ソ/                     |       ヽ




┏                                      ┓
┃副長は人員整理のあおりを受けて、乗船しませんでした――┃
┗                                      ┛


【テンカワさんの乗船方法】

1.艦長に連れられて
2.カバンに詰められて
3.調理師中見習いとして正規乗船
4.艦長に連れられて
5.カバンに詰められて
6.調理師中見習いとして正規乗船
7.艦長に連れられて
8.カバンに詰められて
9.調理師中見習いとして正規乗船
0.夫です(迫真)


29グリーンウェル… うっ… 頭が…2019/05/02(木) 14:07:21 ID:TVSlFVSc0
ヒェッ……


30◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 14:09:43 ID:qp7pI7hE0



            ,__
.        ,.....:'":::::::::>ー-.、
      /::::::::ゝj:/    `>==-,
    ./:::::::::::::::/.     /oo/´  `    、
   , '::/:::::::::::/     ./qq/          `    、
   /::/::::::::::/     /  /                  ー, - 、
  ./::/::::::::::/     /  /                   /   /
 /::/::::::::::/     /  /                     / 88/       /:::>y.-y,
 {::{::::::::::/     /  /                     /   /       ./:::::::::/:://}
 |::|:::::::::l     /  /                     /   /       .,..'::::::::::/::////}
 |::|::r-、ト、_   {  .{                       /   /       ,.':::::::::::/::::://////i
 l::l:::ゞノl::::::::: ̄:Yl.  |、                  /   /       /::::::::::::/::::///////'
 l::l::r-、lー-...._|l r-l:::` ー- _              /   /       /::::::::::::/::::///////
 l::l::`ー:|:::::::::::::::::}lー.|、:::::::::::::::::::>...._          l   /       /::::::::::::/:::///////,
 l::l:::::::::|`ー- -}l  .}::::`ー-....._{`ー- 、.` ー- _/   /       /::::::::::::/:::////////         出してくれ!
 l::l:::::::::|     }l  .ト- 、:::::::::::rニ=-、_}::::::::::::::::::::l   /       /::::::::::::/:::////////
 l::l:::::::::|     }l  .|    `ー-tj==} ト、`...-...._.l   l:`::.......、  /:::::::::::/:::////////,
 l::l:::::::::|     }l  .|         rシー _::::::::::::lー-.|:::::::::::::::::`::::l::::_:::::/:::////////,'          ユリカ! お願いだ!!
 l::l:::::::::|     }l .o.|         .¨     ̄ーl   l:`ー-....._::l:::::::::;'::://///////
 `ー- _::::::::::::`ー-..._                 |   ト- _::::::::::l:::::::::l:::l////////
         ̄ ー 、:::::`:.......、             |   |     ー.l:::::::::l:::l///////
              ` ー _:::`:.......、       .|   |      |:::::::::l:::l//////
                   ー ::`ー-...、.  |   |        .|:::::::::l:::l/////
                      ` ー _:::::`:ー--i        .|:::::::::l:::l////
                          ` ー _:::::`ー- 、  .|:::::::::l:::l/,/
                              ` ー _:::::`ー'::::::::::l::l/
                                  ` ー _:::::l:/
                                        ̄´







       __辷三/二\           -―--‐‐ 、
     / ─ ⊂三乂 ヽ       ,.'wx::::::::::::::::::vヘ
    /  (●)  (●). 'i  ヽ     j::::::::::/⌒⌒ヽ::::',
  /     (__人__)  \   ヽ    ,'::::::::,≧_、l l,≦ヽ::',    あっ(察し)
  |       ` ⌒´   |/   /   /::::::::j{ //リT{ / /}:::ヽ
  \      、_,  //   /   〃::::::::}`ーく::!、`ー'!:::::::ヽ
    ノ           ̄   /    { :::::::::: ト、{´  ̄ } ,/::::::::::リ
 /´             /   /     ゝ、:::::::::::> ===f´::::::::::::ノ





                -──- ..
             ///////////\
               .'  /,ィト __ _     ゚.
               i///-V/////7777ハ
               |// ⌒∨/////////l|
               |/! l---∨////////リ
              Ⅵ ゝ゚ノi ヽ./厶斗-イ        艦長
       i^!       ゙|   {l  ` ` .' ノ
       | |      、 __ _   /´         ナマモノの持ち込みはダメですよ
       | |_      \     .仆 、
       x仁ヽ )┐  ..ィ 77ヽ- ´x彡//\
     i -し''-イ //////≧=≦///////\
     |     ノ.イ////////l|0///////////\
     |    f ////////// l|////////////// ヽ
     |ー‐彡///////////l|0////////////// !
     八匕/| ///////////l|///////////|l////|
      |//// | ///////////l|0///////// |l////|
      |//// | ///////////l|///////////|l////|




┏                      ┓
┃やる夫と鳥坂は察した         ┃
┃コイツ(艦長)やべぇヤツだって――┃
┗                      ┛


31グリーンウェル… うっ… 頭が…2019/05/02(木) 14:12:28 ID:Ia9G76Hc0
ムネタケポジにいるなら山田も死なないしアキトが戦闘する理由もないんだよなぁ
(だが、火星の先史文明周りで詰む可能性)


32◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 14:14:30 ID:qp7pI7hE0

┏━━━━━┓
┃ 事情聴取 ┃
┗━━━━━┛


                    _.。-=≠≠=-。._
                  /   {三三}  ∧
                    / ..。:≦::: ̄:::≧:。..∧
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  .:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                   /:::::::::;:'::::::/::i:::::::::i:::::';::::::::∧
                    ::::::::::ィ≦不V::i::/不ミト::::::::::
                    i:::::::i ィf斧Y Vリ Y斧メ、i::::::::i          Qに
                    |::i从 弋:ジ   弋:ジ ノ:::i:::|
                    |人:::ミx    ,    x彡::人::          惚れてた幼馴染に出会ったので
                    |:::::`ー:'´  r―  `ー:彡:::::|
                    :::::::i::个。.  ヽ ノ  ..イ:::::i::::::::          攫った
                /:::::::i::/:::::j>。.__...ィ__i!::::::!::::∧
                  /:::i:::::i>‐{!   {i}    j}::::::j:::::::∧
              /:>::::リ.に人_{i}__ノ:::::::iゝ:::::∧
            ..。≦_ ::::/ く__ノノ_/ V::∧ `゙<
.           /x―'‐〉::/           ̄! Vrv    >。.
.         / / / /ヽ x-―==―- ..._ノ _r'‐'-ミ       ヽ
             {  / /⌒) ‐-//-=  .r‐〈 ヽ\_ V      ∧
       ./   \   ム{  〃      { } .i    /       ∧
      /       \_.   〉 //     /      /
.     /      /:\ ー{ {i}       {   _..イ            ∧
.    ./      /: \:\∧ ‘,    /.} -/:.∧          ∧
   .../      /\: : \ー/ {i}    V: : : :/:.∧           ∧




            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)     |        見やんでも分かる!
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ         コレやばいヤツや!
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |




           .─…─ミ
         /:::::::ト:_:_::、:::::::ヽ
           /:::::::/-   -ヘ::::::::i
         乂::ノ─z r─ミ:::::::|
        ノ:::::|、__ノl 、_.}:::::ハ        艦長
       .イ:::::八   ’   从:::::}
        乂::::::::ヽ -- イ{::::::::ノ        中の人とちょっとお話させてもらってもいいかな
            X:く`¬二、∧:イ
       /   \/ヾV// 〕iト.       ネルガルの社員として
        .′   }    }lイ    ハ
        {    {!    vハ   }  ヽ
       ゚,    \r─‐f刈、 /⌒ヽ.}
       }、   /たィ_ノノ `⌒\ ソ
        |\   /   } \
        |  ヽ   ノ   >----
        }     ̄  ̄ ̄{/ハ  |
         乂_ __ ____ ヾ/ ノ
        }/////////////77{


33◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 14:17:26 ID:qp7pI7hE0



            ,__
.        ,.....:'":::::::::>ー-.、
      /::::::::ゝj:/    `>==-,
    ./:::::::::::::::/.     /oo/´  `    、
   , '::/:::::::::::/     ./qq/          `    、
   /::/::::::::::/     /  /                  ー, - 、
  ./::/::::::::::/     /  /                   /   /
 /::/::::::::::/     /  /                     / 88/       /:::>y.-y,
 {::{::::::::::/     /  /                     /   /       ./:::::::::/:://}
 |::|:::::::::l     /  /                     /   /       .,..'::::::::::/::////}
 |::|::r-、ト、_   {  .{                       /   /       ,.':::::::::::/::::://////i
 l::l:::ゞノl::::::::: ̄:Yl.  |、                  /   /       /::::::::::::/::::///////'
 l::l::r-、lー-...._|l r-l:::` ー- _              /   /       /::::::::::::/::::///////
 l::l::`ー:|:::::::::::::::::}lー.|、:::::::::::::::::::>...._          l   /       /::::::::::::/:::///////,
 l::l:::::::::|`ー- -}l  .}::::`ー-....._{`ー- 、.` ー- _/   /       /::::::::::::/:::////////        ・佐世保の食堂で働いる
 l::l:::::::::|     }l  .ト- 、:::::::::::rニ=-、_}::::::::::::::::::::l   /       /::::::::::::/:::////////         (チューリップ未落下なのでクビにならず)
 l::l:::::::::|     }l  .|    `ー-tj==} ト、`...-...._.l   l:`::.......、  /:::::::::::/:::////////,
 l::l:::::::::|     }l  .|         rシー _::::::::::::lー-.|:::::::::::::::::`::::l::::_:::::/:::////////,'          ・車に軽く轢かれて攫われた
 l::l:::::::::|     }l .o.|         .¨     ̄ーl   l:`ー-....._::l:::::::::;'::://///////
 `ー- _::::::::::::`ー-..._                 |   ト- _::::::::::l:::::::::l:::l////////           ・攫った相手はやべぇ幼馴染
         ̄ ー 、:::::`:.......、             |   |     ー.l:::::::::l:::l///////
              ` ー _:::`:.......、       .|   |      |:::::::::l:::l//////             ・帰してくれんか?
                   ー ::`ー-...、.  |   |        .|:::::::::l:::l/////
                      ` ー _:::::`:ー--i        .|:::::::::l:::l////
                          ` ー _:::::`ー- 、  .|:::::::::l:::l/,/
                              ` ー _:::::`ー'::::::::::l::l/
                                  ` ー _:::::l:/
                                        ̄´




          -- ──-x==y- ..__
        (_  -─…… 7 メr':::::::::ミ
                | |ノ::::::::::::::ト、
                | イ:::::::::::::::::|ハ
                ゝ}:.:.:.:.:.:.:.:.ノ ∧
                  ハ:// ´   {         葬らん(白目)
                    ヽ     |
                    /、 ___.′
                      {///////
                   ゝ //// ヽ
                       /////、///\
                   .イ////   \///\
               ィi〔///イ       \///\
             r┬<///>"             \///、_
            ヽゝイ ̄              ¨V_ノ
            ̄`


35◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 14:20:07 ID:qp7pI7hE0


                 /   ̄ \     「l「l「h
                /  -l⌒l 、}   __ | ||| |
                / /  人_ノ 仏 - └ 、ヽ  ̄ !
             (_  / c∠二≦二}つノ   } l / |
              /   ─     ― 、   h.__イ
            /     ( ●)  (●)'   |     |        とりあえず怪我がないか調べよう
            |         (__人__)  |  |ー一.|
            \        ` ⌒´ /   |     |
            /{\     ー  ノ'-、   |     |        応急処置ぐらいなら私でもできる
        r=ニ,二| \` ー-r--イ |  }}   ̄ノ!    |
        /  |  ∟ _ \ /^\ |/_  }}  !      |
         人_  |   く  \〉-〈/ /  }} |  __/        さぁ 医務室へ
        /    l r―― ト  _ У_/r―‐i} |/
     /   / ! |ー rー|    | |   |ーrf リ
    /     / !  l| |    | |  l l| l |
   {     /{  \ /   | |   \/ハ}
   \   '  |           | |       |




       ____________  、 l\
      _`>、::_:::::::`゙'ヾ|:::::゙:、
    ,_;';´;;;;;___;: `    `l::::::::l, _____
   _,.-ー''´::::       ゙ ::::'´ニ二´
 ,/;;;.::__;:ィ::..       、...::-、`ヽ、:ヾ、
 ''",,フ´;:-''::      .l、..\:::\::::`ヽ::ヽ、;:ゝ
  '"イ´;:ィ::: l....l ∧::::| 斗七_'、ヽ::::;:、\:゙、
   ,| ::/::l::::|广,[_ \l "',.)ヽア .゙l'r, }:::::l`
   |;/ l:::|:::::|八rハ   .ゝ-'′ ' ,ノ/          た 助かったけどここはいったい…
    ,|;/ヽ∧. `'′,.       l':/
        ゙、  ` .__,.ィ    レ′
          ゙'- 、    / _,,.l`゙_>,
       _   ,..-‐`ヽ,,ィ,.-"::::::「´  |
    _,.-" _ヽ__ヘ  ,゙、`´::::::__;;:;|   l、
  _,....|.  ./:::::::::`l r'ヽ-ー'´:::::├‐''":::::`>‐'´ `ヽ.
/::::::::::|  |__;;::ィ_-'_ |:::::::::::::;:イ"´ '、:::::;/    ,_ l
;;::::::--l  | ,o   ヽ-ーヾ` l    ヾ   ,/´:::::l
    ゙-‐'"  /       |    〈  ,イ:::::::::::::::|



┏                         ┓
┃誘拐                        ┃
┃ワイのスレではよくあることですね(白目)┃
┗                         ┛


36グリーンウェル… うっ… 頭が…2019/05/02(木) 14:20:16 ID:TVSlFVSc0
アカン(アカン


37◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 14:26:07 ID:qp7pI7hE0

┏━━━━━━━━━━━┓
┃怪我はありませんでした  ┃
┗━━━━━━━━━━━┛


                     、
           ‐- ::…‐:- ミ }\
            -‐…`:: :: :: ::`:: : ヽj }
       、丶`:: :: -:‐:: :: :: :: :: :: :: :: Ⅵ,
      `-‐…ァ´:: :: :: :: :: ::_::_:: :: :: :: V≦
        /:: :: :: :: i::i\笊V:、: :: :: :: :: ヽ
       /:: ,イ:: :: 从jN う炒` Y⌒Y:: ::ミ`        あの いったい…
       ,':ィi{ :i: /:Yうi ` ´    ): :ノ:: :Y'`
           ' {::/ j ヽ _      /{::/⌒          俺 どうなるんですか?
          i/  \ ´‐    r‐=≦、
                ハ,__ ,. ィ: :|    }
             { ̄ ̄ {=≦ニ    }><
         ><ハ _,.ノニ==ァ  ‐=ァ′  `ヽ
        /  ‐===} {ニ>'"{´   ア  ィiニニY














       __辷三/二\
     / ─ ⊂三乂 ヽ
    /  (●)  (●). 'i  ヽ      鳥坂さん鳥坂さん
  /     (__人__)  \   ヽ
  |       ` ⌒´   |/   /     能力だけで選ぶからこんなことになるんですよ(白目)
  \      、_,  //   /
    ノ           ̄   /       彼 どうします? もう出航しちゃいましたよ
 /´             /   /




         _
      , :r':´:::::r゙マト.、
     /::::::::::::::人_ .〉::',    ,r;=-、
    ./:::::::::::::,イ ̄`r:=!`i′   lr;'  ヘ         私に名案がある!
    ,!:::::::::::::::i ` ̄´ ゝ'i    └ト、  ヘ
   ,!::::::::::::::::::} ゝニつ l、     ヽ,,::r=i
   /:::::::::::::::::人     .!:i      .|´ ̄.l
   |;::::::::::_/‐-<`ミi''-ク        .|   .l
   У ̄ヾミ、`ヽ、 `7|7_,,r=::、__  .l    l
  ./.    ヘ \ `ヽ,∧ .ヘ    ̄/|    .l
. /        i      \ト、 i  / .i′!    .l
.i′      l      .i::ヘ ∨  ! ゝ、 ∨



【鳥坂先輩の名案】

1.慰謝料+好待遇で調理スタッフとして雇う
2.慰謝料+堪忍料+予備パイロットとして雇う
3.札束でビンタ
4.慰謝料+好待遇で調理スタッフとして雇う
5.慰謝料+堪忍料+予備パイロットとして雇う
6.札束でビンタ
7.慰謝料+好待遇で調理スタッフとして雇う
8.慰謝料+堪忍料+予備パイロットとして雇う
9.札束でビンタ
0.誓約書書かせてアタッシュケースとパラシュート持たせて降下させる


38グリーンウェル… うっ… 頭が…2019/05/02(木) 14:28:39 ID:TVSlFVSc0
まとも


39◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 14:33:22 ID:qp7pI7hE0


                                 { い
         _____                       |  |
      ....:::::::::::::::::::::::::>:::―- 、                |  |
    /:::::::::::::::::::::::::∠三=ミヽ:::::\               |  |
  /:::::::::::::::::::::::::::/       V:::::ハ           |  |
. /:::::::::::::::::::::::::::/\       |::::::::|i        r‐- 、_」  ト、
 |::::::::::::::::::::::彡―- \   _,∠_|:::::::八      /´ ̄\ \ `ハ
. .::::::::::::::::::扞       `f7     `Y::::::.    { 1       } |      攫ったり轢かれたりの慰謝料として800万
/:::::::::::::::::::| |      八     |:::::::::}    V        , ′
::::::::::::::::::::::|.乂___/ |i  __/:::::::/    ′      / /
::::::::::::::::::::::|      r'1}〕    |:::/     |         /       ついでに船舶内での調理師中見習いとして35万出す
::::::::::::::::::::::|   ___         /::|       |      /
__:::::::::/  ゝ     ̄ 二ア /::八       八      /
////\:/ \      ̄  /:::::::::::\      }  __,厶         どうだろう? ここで働かないかね?
/////∧    >       /:::::::::::::::::::::ハ    /´ - ――ヘ
//////∧ _       ̄7:::::::::::::::::::::::::::::::|   |: : : : : : : : :∧
///////∧   ̄>x  {_:::::::::::::::::::::::::/レ′  |: : : : : : : : : :∧       (シフト外は艦長のおやつ()として過ごしてもらおう)
////////∧__  /芥ヘ\:::::::/}/     |: : : : : : : : : : :∧
///////// |  `く 〈{_ } 〉/ ̄ ̄¨ニ=‐-. 、  |: : : : : : : : : : : :∧
/////⌒ V: : : : :` ̄ ̄´: : : : : : : : : : : : : \|: : : : : : : : : : : : :∧
/// ///// : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : :∧




::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : L_
::::::::::::::: : : : :\: :\: : : : : : ::::::::: : : : \ \
:::::::::::::::::|: : : : /\: :\: : : : : ::::::::: : :\ \(\
:::::::::::|::/|: : : ::{_ >x'^\: |: : ::::::::::::::::\::\
::::::::∧レヘ: : Ν  x扞ミx__从へ:::::::::::::::::::::\(\
:::::::: /゙|  \|  ´乂ツ '″   \x-ミ::::::::<⌒
:::::::::{ ,.ィ筱 \ `¨¨¨´      >〉 }::::::::::>
:::::::∧ `ーソ            / //⌒            そんなにもらえるんですか?!
:/:::∧  丶   __        /
):::/ '.   _, '´::::::\     シ                 でも 元の職場に何も言ってないのに転職なんて…
/   ゝ  ∨:::::_   '’   / |____
     )is。__`´ -    /  {_ ̄ ̄ ̄ 77
    「 ̄ ̄ ̄||    イ  。o个    //
    ∨    ヤうT爪-=≦i:i:i:i:i:|     | |
    }     ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|\___ノノ...,,,,_
`'<i:i:i:≧s。   〉i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:// ̄ ̄ヤi:i:i:i:i:i:`'<⌒
   \i:i:i:i:i:>。,/>-=ミi:i:i:i//      ∨<i:i:i:i:/^ヽ
    `'<        \_/       ∨ 7^ヽ /
      〉    >''´ ̄           〈,/  / /
\   /   /__________/ } / /{
  \/     || ̄(__) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / / / { \




           __
       ,、-''"´:::::::::::::````‐、
      /::::::::::::::::::::::::/``''´'.,::::',
      /:::::::::::::::::::::::ノヽ   ,i:::::',
     /:::::::::::::::::::rr-‐ー-、l,-‐-::::l
     /:::::::::::::::::::::l l ',  ノ l ', ',i'´
    /::::::::::::::::::::::::l `‐--'´ `‐-'´
   /::::::::::::::::::::::::::;'    __  l                前の職場にはネルガルから伝えておくから安心してほしい
  ,'::::::::::::::::::::::::ノ、   ,'´  .)/
  (:l:___,、-'´‐、._`‐、  ̄ /
  /i  ',  ノl、::::::::::::``‐ 、 ̄‐-、       __
/l  l  l ̄ l::`‐、::::::/:::o',::::::/:',   ,-‐ー"/
l  ', ゝ_,、-'´ヽl:::::::::``::::::::::::::',::``‐、  /--、``i
ゝ、_,-'´(___,、-'´::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::l /ゝ``  /
 l::`‐--‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::l:'ヽヽ  /
 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::',::::::(  ノ、
   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:::::',::::::::::::::::i



┏                                                       ┓
┃テンカワアキト氏は艦長のおやつ兼調理師としてナデシコに搭乗することになりました――┃
┗                                                       ┛


40グリーンウェル… うっ… 頭が…2019/05/02(木) 14:38:45 ID:TVSlFVSc0
おやつw


41◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 14:42:59 ID:qp7pI7hE0


            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \        僕は今ネルガルの闇を見ました
       |      (__人__)     |
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ         贄として雇用するとか草も生えない
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |




         _
      , :r':´:::::r゙マト.、
     /::::::::::::::人_ .〉::',    ,r;=-、
    ./:::::::::::::,イ ̄`r:=!`i′   lr;'  ヘ
    ,!:::::::::::::::i ` ̄´ ゝ'i    └ト、  ヘ
   ,!::::::::::::::::::} ゝニつ l、     ヽ,,::r=i         超法規的措置である
   /:::::::::::::::::人     .!:i      .|´ ̄.l
   |;::::::::::_/‐-<`ミi''-ク        .|   .l
   У ̄ヾミ、`ヽ、 `7|7_,,r=::、__  .l    l
  ./.    ヘ \ `ヽ,∧ .ヘ    ̄/|    .l
. /        i      \ト、 i  / .i′!    .l
.i′      l      .i::ヘ ∨  ! ゝ、 ∨



【次のイベント:パッパの行動】

1.ネルガルと喧嘩せず
2.宇宙軍はそこまで追い詰められてないし新型も建造中なので大人しい
3.ほちい!
4.ネルガルと喧嘩せず
5.宇宙軍はそこまで追い詰められてないし新型も建造中なので大人しい
6.ほちい!
7.ネルガルと喧嘩せず
8.宇宙軍はそこまで追い詰められてないし新型も建造中なので大人しい
9.ほちい!
0.大坂冬の陣


42◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 14:51:37 ID:qp7pI7hE0

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃連合宇宙軍第三艦隊がナデシコの航路を遮りました ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



     ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::`´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,,
      ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     ∨::::::::::::::::;-''゙'ヾ、::::::::::::::::::;::-‐、::::::::::::::::::::/
     ∨:::::::::;/,     ゙、:::/´    、ヾ:::::::::::/
      ∨:::'/ツ,イヽ、_   ゙'    ,ィ'ヽヾ゙、::::/
      ∨::::} '"´ヾ:::::゙'':;   r:::':'´;:イ`ヾ,{:::::/
      /ヘ'|   ゙、立゙'‐'   'ー''石,‐'   r'ヾl
   ,....-ー' l ,..、l.    ー'"    `'ー    .|'r-| ト-、         その新造艦ほちぃの!
,'"´''"´ ::::\、゙'|       l  l      .l'ノ/':`゙:ー.、`ー.、
     :::::::::ヽ,'、      ,. l .l ,      ノ,/:::::::::::::::. `ヽ、
   ::.. ::::::::r' l゙ ヽ  ,.イ:\l l;ノヽ、  /テ_::::::::::::::::::::        娘が艦長だし接収してもいいよね!
   :::::..::::::rl lヾ、:::'"::::::::::::;泛;;:::::::::`゙'=';:イl';:::::::::::::::::
   :::::::::::::ト、 \゙ヾ、'ィ"´   `゙ヽ、;ィ"/ ノ.l:::::::::::::::
    :::::::::::∨、 ヾ'、ヽ,  ´ ̄`´  / ,/ / |:::::::::::::
     ::::::::::ヽ ヽ `>' ヘ  .l   /´ ∨/ /:::::::::::
      ::::::::::\ /  l ゙''''"゙'''''′l  l  /::::::::::
        ::::::::\  |  |     |  l ,/::::::::::




                -──- ..
             ///////////\
               .'  /,ィト __ _     ゚.
               i///-V/////7777ハ
               |// ⌒∨/////////l|
               |/! l---∨////////リ
              Ⅵ ゝ゚ノi ヽ./厶斗-イ           フクベ提督 やる夫副提督
       i^!       ゙|   {l  ` ` .' ノ
       | |      、 __ _   /´
       | |_      \     .仆 、            こういう時の為のお2人です
       x仁ヽ )┐  ..ィ 77ヽ- ´x彡//\
     i -し''-イ //////≧=≦///////\
     |     ノ.イ////////l|0///////////\       なんとかしてください
     |    f ////////// l|////////////// ヽ
     |ー‐彡///////////l|0////////////// !
     八匕/| ///////////l|///////////|l////|
      |//// | ///////////l|0///////// |l////|
      |//// | ///////////l|///////////|l////|




            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \        あの娘の父親ですやん
       |      (__人__)     |
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ         絶対やべぇヤツやん!
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |


┏                                                                         ┓
┃そもそも、ネルガルと軍は協定を結んでいたのに一方的に反故にするとかやべぇですぜ                        ┃
┃原作では軍部がいっぱいいっぱい&地球にも結構被害が出てたからアレだけれども、今回のが独断だとマジやべぇ――┃
┗                                                                         ┛


※ちなみに独断か上層部の承認アリか
 偶数アリ
 奇数独断
 0ならプロレスしにきた


43グリーンウェル… うっ… 頭が…2019/05/02(木) 14:53:46 ID:TVSlFVSc0
マジやべぇ


44グリーンウェル… うっ… 頭が…2019/05/02(木) 14:59:05 ID:yXfXr6ek0
独断だぁ!


45◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 15:00:05 ID:qp7pI7hE0


     ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::`´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,,
      ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     ∨::::::::::::::::;-''゙'ヾ、::::::::::::::::::;::-‐、::::::::::::::::::::/
     ∨:::::::::;/,     ゙、:::/´    、ヾ:::::::::::/
      ∨:::'/ツ,イヽ、_   ゙'    ,ィ'ヽヾ゙、::::/
      ∨::::} '"´ヾ:::::゙'':;   r:::':'´;:イ`ヾ,{:::::/
      /ヘ'|   ゙、立゙'‐'   'ー''石,‐'   r'ヾl
   ,....-ー' l ,..、l.    ー'"    `'ー    .|'r-| ト-、         木星蜥蜴に対抗できる艦艇は宇宙軍にはまだない
,'"´''"´ ::::\、゙'|       l  l      .l'ノ/':`゙:ー.、`ー.、
     :::::::::ヽ,'、      ,. l .l ,      ノ,/:::::::::::::::. `ヽ、
   ::.. ::::::::r' l゙ ヽ  ,.イ:\l l;ノヽ、  /テ_::::::::::::::::::::        半年は待たねばならないことを考えれば
   :::::..::::::rl lヾ、:::'"::::::::::::;泛;;:::::::::`゙'=';:イl';:::::::::::::::::
   :::::::::::::ト、 \゙ヾ、'ィ"´   `゙ヽ、;ィ"/ ノ.l:::::::::::::::
    :::::::::::∨、 ヾ'、ヽ,  ´ ̄`´  / ,/ / |:::::::::::::          協定を破ってでも新造艦を接収せねばならない
     ::::::::::ヽ ヽ `>' ヘ  .l   /´ ∨/ /:::::::::::
      ::::::::::\ /  l ゙''''"゙'''''′l  l  /::::::::::
        ::::::::\  |  |     |  l ,/::::::::::




            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \        月を含む地球圏の制宙権を失いつつある宇宙軍の気持ちはわからんでもない
       |      (__人__)     |
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ        でも 軍上層部とネルガルがうまいこと舵取りしてるとこにソレはないわぁ
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |



【父との話し合い】

1.フクベ提督がナンとかしてくれました
2.話し合いの途中でやる夫が抜け出して旗艦を物理的に機能不全にして時間を稼ぐ
3.やる夫→大佐→軍上層部→ミスマル提督に命令
4.親子喧嘩して追撃戦
5.親子喧嘩して追撃戦
6.フクベ提督がナンとかしてくれました
7.話し合いの途中でやる夫が抜け出して旗艦を物理的に機能不全にして時間を稼ぐ
8.やる夫→大佐→軍上層部→ミスマル提督に命令
9.親子喧嘩して追撃戦
0.おやつを活用


46グリーンウェル… うっ… 頭が…2019/05/02(木) 15:02:11 ID:TVSlFVSc0
やばいですね☆


47◆C9EETGJXRI2019/05/02(木) 15:05:02 ID:qp7pI7hE0


              _  -─-ミ
            /::::::::::::::::::::::::`ヽ、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
         /´:::/::/:::|:::::::_」L_::::ヽ::::::.
         /::/:::/::::/´ ̄ハ::::::_」L_゚,:::Y:::::.
        /イ::::{γ:{::ィf气 \ トィリ }:::::}i:::::::.
        { ハ:::Y:::Y弋ソ   .ゞ゚' /::::从:::::::.
        //〉人:::乂_,  _'_ 乂_:_:从〈\ィ\        フクベ提督やあーるさんと一緒にお父様にガツンと言ってきます
        ///「|_ |\_彡 V 丿 r‐/::ヘ| ヽ |>:::::\
       /〈 〈  | |i::::「 ̄`ヽ、., イ /辷 \| .|:::::::::::::丶
.      /:::∧ 丶 |─| ィiリ __//´   ) _,⊥:::::::::::::::::.     副長がロストしたんで副提督に艦を任せますね!
     /:::/  〉 } / />'乂_厂7  r‐=≦_ }:::::::::::::::::::
      /:::/へ/  厶イ/  _/ヘ|  |/ ̄.....) 〉::::::::::::::::::|
    /::::〈  > ´  〃=彡'∧   \.|............../{::::::::::::::::::::::
    /:::::/\{: . . . .ィ'´   /../\  \/....../../\:::::::::::::/
   ,::::::::l.....人 : : : {i. . . : /..√.....\_〉.....〈../........\:::::/
   |:::::::|............≧=‐}‐-=i{../................./....././.......|....//
   |:::::::{........ノ..{! ∥   i{.................∧./..................∨
  ∧:::::ゝ.....|.....ハ .{{  ,.イヘ.................,ノ........................〉
  /::::\:::::\i_/ニヾィ升三ム___xく....................../
. /:::::::/\:::::/ニ二ニ=‐|   トミ:::::::/ ̄ ̄ ̄
/:::::::/  _ム=-  |  |   |_ >
|::::::/  |   |  _L ‐:|   |三∨
\/  ∧_ -=ニ二三i|   |三ハ
    / ,/|=ニニ二二三三三二ニム
.   /~7 |-=ニ二三三三三二ニニハ
  / /  l=ニ二二三三三二二ニ=-}




            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)     |        僕オブザーバー!
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |



┏                                 ┓
┃工作員やる夫動かず                         ┃
┃まだまだ正体を露見させるわけにはいかんものね――┃
┗                                 ┛


【親子喧嘩の間のコミュイベント】

1.少女
2.ヤマダ
3.おやつ
4.少女
5.ヤマダ
6.おやつ
7.少女
8.ヤマダ
9.おやつ
0.ブリッジにいるナオン(新キャラ)


お昼ご飯休憩にしまふ


48グリーンウェル… うっ… 頭が…2019/05/02(木) 15:08:06 ID:TVSlFVSc0
一旦乙ですん


49グリーンウェル… うっ… 頭が…2019/05/02(木) 18:38:46 ID:KvsJhmzI0
やーまだかよwルリルリヒロイン来ないかなあ


50グリーンウェル… うっ… 頭が…2019/05/02(木) 18:40:55 ID:bt6.RTlU0
一旦乙です!


51グリーンウェル… うっ… 頭が…2019/05/02(木) 20:06:45 ID:TmXOCI0E0
一旦乙
ヤマダのなつき度が上がるのかしら



関連記事

category オリジナル > 【完】機動戦艦なですこ
◆YEKWjQDMZ6
comment

12

edit
edit

Comments

comment
実家のような熱烈感
comment
「バカばっか」じゃなく「熱烈ばっか」になりそう(こなみ)
comment
「中に誰もいませんよ」
comment
タイトルだけ見て「もしや…」と思っていたら、やっぱり熱烈歓迎でした。

それにしても。
先発プロットが1アウトも取れずに火だるまになって降板しているにもかかわらず、しれっと描き続けるここのイッチはやばいですわ…。
comment
今まで見たナデシコの二次創作の中で一番酷い(褒め言葉)のを見たw
流石元祖熱烈歓迎
comment
「あっ」でこんなに笑えるのはさすがイッチやでえ…
comment
当然のようにホットスタートキメるイッチはさすがやなって
comment
山田が雄なら二度と手淫が出来ない体にされるところであった
comment
大事にしてるよ?
comment
ヒェ・・・

なでしこ見に来たのにスパイ大作戦はじまったな。
紫色が不穏すぎるが、次、何になるやらw
comment
原作そのままで続投してるキャラがチョコチョコいて笑うw
comment
初期ユリカだとこういうことしても不思議に思わないのは、やっぱ昔のSSに毒されてるんだろうなぁw


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: