このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


新1000円札と新1万円札について ~次の1000円札となる北里柴三郎氏


5807メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 19:56:00 ID:fumifumi
                 ____
              _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
             /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj   さてと……新しいお札が発表されましたが
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/   いまだにその担当となる人の知名度は今ひとつといったところ
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/   
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/    
             iN \.  ` ニ′/}'
              丨   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
 ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥



5808メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 19:57:14 ID:fumifumi
         ___ _
  .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
/::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l   せっかくなのでかるーく、この人たちはどんな人?
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! | 
::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!   というのを紹介させていただこうと思います
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く:::ソ ! !::::!' /    ……1000円札と1万円札のお二人を
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/    5千円さつのかたは、うん。知名度十分あるからいいよね
:、:!|ハ     _       /::!:/′
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'
::::リ.   \    `   /
Ⅵ.     ヽ、     ´
`  ー  _   T ´
、     ` ー 、
 `  、     i
. 、    \.    l
.、 丶    \.  !
 \ \    ヽ l\
   ヽ ヽ   |   ヽ


5809名無しの読者さん2019/04/10(水) 19:57:41 ID:rK5Z1YAX0
そりゃ滅茶苦茶メジャーな人間使った後ですから。


5810名無しの読者さん2019/04/10(水) 20:00:17 ID:1UBSYWrw0
恥を忍んで言うが5000円の人は今回で初めて名前を知った気がする
いや、聞いたことあった上で忘れただかもしれんが


5811メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 20:01:46 ID:fumifumi

  ではまず、日本近代医学の父、次の1000円札となる北里柴三郎氏から紹介させていただきましょう

 彼は1853年庇護国阿蘇郡北里村に生まれます


                         ∧  ∧
                      |::\__':::::::::::'::::::::/|::::|_/|/|
                    ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ
                         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                         |/´`\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
                         |/\   `´`´`´`´`ヽ::::::::::::/
                       /   .,       --、 }::::::/  親父は庄や、おふくろは藩士の娘
                    |l  茫 ヽ  -<    }/\
                    |ト_ --v|   茫`ヽ /ィ  ,  村の顔役で士農のハーフってところだな
                       / ̄ニニリ=rニニv  ./ ノ _
                        ` く  ゝニソ=   /___/
                     ,            .//
                      -≦   ――一  ./ 、
              -=≦二二/ |       /  / 二\
        -=≦二二二二二二   ____    / 二二 、
   -=≦二二二二二二二二二  |        /  二二二 ≧
  /二二二二二二二二二二二  .|       /   二二二二二二≧
  ̄二二二二二二二二二二二   .ー……一     二二二二二二二二≧
 |二二二二二二二二二二二/   〈ニニニニニ/V   二二二二二二二二二二≧
 |二二二二二二二二二二二     〉ニニニV  V  二二二二二二二二二二二二
 |二二二二二二二二二二二     |ニニV     二二二二二二二二二二二二二
 |二二二二二二二二二二二|      .|ニニ|     二二二二二二二二二二二二二
          北里柴三郎役:レオリオ


5812メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 20:05:40 ID:fumifumi

 彼は幼少の時から村の顔役と武士のハーフという家柄もあって、親戚に学がある人が多くその人たちから

 様々な学問を仕込まれます


              イ      // ̄二つ::::::::::::::::::::::::::::::|
                    |        /´`´`´`´`´`´`そ:::::::,
              |       ´           Τ:::/、   伯父が漢学者で四書五経を
              |      ト        / ヽ|::i_   
              |      |..\     ./__.   |/ }    そこからおふくろの実家で漢学や
              |      .ノ―┬ {   r┬―  |^ ’ 
             rー     f   ―  }   ― ´  j /     国学……まぁ、ある意味武家らしい教育を
             |  ≧=- /}     |        / /\
        r-----リ       ̄ |    〈        |ー  |   、  叩き込まれたわけだわ
        /    /         |          ./ |     \
       ,.     /        / |   、  __ /   |  |      _
      ./     ≧=-      ' .|\ニ ___〕     ,   |         \
      ,           -=≦ |ij......\___/     |   |          \
         /            ||          ./    \
    /    /           / \         /      〕
       ,             |/^\ヽ    /⌒      /
  /                ij       〉   〕       ̄                \
     /           ̄     〈    /
 フ            /           ∨  ,                            \


5813メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 20:07:53 ID:fumifumi

 しかし、彼は頭でっかちではなくむしろ行動派。厳しい勉強の中このようなことを考え実行しようとします


        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
         \_/ ̄ ̄ ̄{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
             /  - 、   `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉
          '          -::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     つってもやっぱ身内から学ぶには限度があるし
           |  |        -:::::::/\::::::::::::::,
           , | く       ナ ⌒ )::::::::::l       机の上で勉強ばっかしててもなー……やっぱ
           、 | ヽ  -=   ミ ) /ヽ:::::::::  r----
           ト、 ー’-=      ミ__   ⌒\_/二二二二  武家の血を引いてるしいっちょ武道でもやるか
           人マ          |      /  /二二二二二
           ー`             |     '  '二二二二二二 近くの藩が盛んだしそこに留学を……
           ノ             |     /  i二二二二二二二
            r⌒        /     ,   .|二二二二二二二
           ⌒l        ./_        |二二二二二二二
         / \      / ̄  ― ./.     |二二二二二二二
         、    \-r   )     --    |二二二二二二二
         ヽ \  .У  /     /XX|\.......二二二二二二二
        / ̄ ̄ヽ ̄   、    ∨XX  Τ二二二二二二二
         〈__  ,          ∨XX|   |二二二二二二
       |    ヽ     ノ      〕XX    .|二二二二二二二
       |__ 、 ´ 、  イ       〕XX∨......|二二二二二二二
       〈          " |__       |XXX∨ |二二二二二二二
        ー     /   く |---   |XXXX∨二二二二二二二
           \ __/   / |二二  、XXXX二二二二二二二


5815メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 20:09:16 ID:fumifumi

  しかし、タイミングが良かったのか悪かったのか折しも彼がこのような志をいだいたのは1868年ごろ……つまり……


――明治維新の真っ只中である


                ト  ∧
              ∨::::::::::::::::::::::::レ
     x----x      |::::::::::::::::::::::::::::レ    -=≦二_
    /二二二二≧=- '/^"""""""Υ::|≦二二二二二∧
     ∨二二二二二二/-     -|::|二二二二二二二〉
     ∨二二二二二チ〕 ヽ  /ヽ ヒi}二二/二二二二   え?明治になってごたごたしてるところで
     ∨二二二二 ̄〕! ” )  ”  .斗^r ̄ ,:'二二二二
.       ∨二二二二 〕ー●-●--´ |__/ ,.二二二二V    武道で遊学を受け入れるどころじゃねぇ?
        ∨二二二二 ヽ 、__,  /ー…二二二二∨
       ∨二二二二二,    /^|二二二二二二      んだよ、けちくせぇなぁ
.         ∨二二二二|  ー一   |二二二二二V
          〕二二二二| /⌒\.....|二二二二二'
          〕二二二二|  ̄ ̄  从二二二二
          〕二二二二|  |  |  '二二二二二
          〕二二二二|  |  |  从二二二二/
          〕二二二二| / |/二二二二二
          〕二二二二|V........./二二二二二"
          〕二二二二| ∨∨二二二二二f
          〕二二二二|二V二二二二二二
          〕二二二二|二二二二二二二ニ


5816メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 20:11:01 ID:fumifumi


  とまぁ、武道留学の許可が降りなかった北里柴三郎はしょうがなく、今度は学問での遊学を試みます



                    \::::::::::::::::::::::::レ
                     |::::::::::::::::::::::::::::/
                     |/ ヘ´`´`ヘ`:::|
                    ー 泛  '泛 |:::、   んじゃしょうがねぇ、熊本藩がなんか藩校作ったっていうし
                    |^ト-●-●-ィ^〉 
                    ー   ´   ijー    そこで勉強させてもらうとすっか。藩が作ったんなら
                        |' ` ̄´ ィ  r 、 r レ
                  ー=< \ ―   |  ヽ ヽ__  /\ そりゃちゃんとした勉強ができるわな
              -=≦二二 ヽ  ーテ片   〕  ー _/
             /二二二二二   /ニニ/二 人     〉 
            二二二二二二二 ' 〉ニ 二>  r-- .〈
           /二二二二二二二二 |ニニ |二| /二二≧
            /二二二二二二二二二从ニ |二| '二二二/
          i二二二二二二二二二二」ニ/二'/二二二
         /二二二二二二二二二二二二./二二二'
        /二二二二二二二二二二二二二'二二二/
       /二二二二二二二二二二二二二∨二二二{


5817メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 20:12:53 ID:fumifumi

今度はタイミングがよかったのか、それとも北里が熱心だったからか……幸いにしてすぐに許可がおり、彼は熊本藩へと遊学することとなるんだ




             /)     |:::::「"`  `"`"`     ミ::::::::|    rv
           / /      |:::::|  ∧       /ヽ }::::::|    | |^ 、
           ィ  /)      |::::,  ,  V    ,    ´`:::::     Y l ヽ  (なんつーか、家の親戚のオジサンたちとか本相手にしてたら
          | f / | /⌒i......|:::|    V  ,       |:::-  ⌒i f^  .|
          | / i  , i   //⌒ト   ´ r、    r、´    |/ V:|   | | |   飽きるっていうか、もっとこういろんなやつとあって
          |  ノ し  / ' / | \  _ |  __   / |  .〉!  〉 | |〈
          |   ヽ  〉  ヽ ヽ   ーニニニ-ニニニニ=-   .|  / f   |   /   いろんな話しねーと人間バカになるっていうか……
          、    i-=≦ム  |  、ニニ/ ニニニノ   |./ /  '  /
           斗   ) |二二二ニ|     .〈 __       |二V  /.  ├―――― 外にでてぇんだよ!武道でも学問でもなんでもいいからよ!)
      r≦二二   //二二二ト            /ニ二〈.     |二二二二二|
     「二二二リ    i二二二二  ’         / /二二.〉      以八二二二
    /二二r⌒≧=- |二二二二 |   、 __     '二二二 〕-=≦/二二二二 /
    "二二/二二≧=-Τ二二二ニ     __/   ,二二二二  /二二二|二二
  /二二/二二二二二二/二二二’  /(   /\ 二二二r≦./二二二二 ≧二
  ニ二二"二二二二二二V二二二二’/  〉 <    寸二二 、二二二二二二 く二二
  二/二二二二二二二/二二二二二   |   |    |二二二 \二二二二二二 \二


5818メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 20:16:19 ID:fumifumi

 とまぁそんな内心を隠して細川藩の藩校時習館へと留学するのですが翌年7月……




              / /ミミミ/   |ミミミミ|     ∨ミxノ
          { ./ミミミミ/     |ミミミミ|    γ¨ 、
            Уミミミミ;′    |ミミミミ|  u Y⌒ 、 .\
            /ミミミミミ{     .{ミミミ}   r‐`、  \  \
         /ミミミミミミ:{      .`¨¨´  人  \  .\  ∨   ごめんちゃい、廃校になっちった、てへぺろ
     γ⌒7ミミミミミハミ! ::::::::::....u     /⌒ヽ.  \  ...:: ∨
          ;ミミミミミミ{ `  :::::::::::......   \_  \   ..:::   ∨  
    __ ;′ミミミミミ> ::::::::::::::::::::::::........   \  ..::       ∨_
__/三三三.i::Y´ ̄       :::::::::::::::::::....   ∧     ...::::     ̄
三三|三三三圦_!::::.. ゙゙゙゙゙~"''*、_,.ィ::::::..   ,,ィzzァ八   ...:::
三三|三三三|:::::{:::::::.. ー==ミx .ィ 八 `'彡zzx,,,,_ \_
三三|三三三|:::::{:::::::.   `¨¨´:::}  }:::... ー '    ノ } \
三三|三三三|:::::{::::::..... ij  ,..r 、! .{-、     /   }三 ≧s。.
三三Ⅷ三三 !  \::::::\_/  \_/ \_/     , 仁三三|三≧s。.
三三:Ⅵ三三∧ ::::\::::: `ー‐-====-一'' ヽ  ./ /三三ニ; 三三三
ニニニニⅥ三三:∧ :::::::\ ::::: ≧=‐‐=≦ u   /:::::/三三ニ/三三三
三ニニニⅥ三三 ∧ ::::::::::≧s。:::::......._  .。s≦::::::: /三三ニ/三三三三
三三三 Ⅵ三三ニ.\ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /三三ニ/三三三三三



                   \::::::::、:::::::::::rv::::::::::::::::::::::::::/
                   `:::::|^ ´`´`´`´`´`彡:::::::::〈
                      リ     、    ノ:::::::::::::V
                    /ー ´   r-=-へ  ):::::::::::::「
                     〈 ( ・ )  ( ・ )  〕:::∧:::|
                     ト-/ニニ-/ニニr =-  .∨ .〉   「」
                     /  ゝニ「 ゝニノ     /  /
                      〈 ⌒iー………一}  i__
                    ,  Τニニニニ |  ,  |
                         |ニニニニニニニ   |  ,
                     l |ニニニニニニニ|.. |  一 __
                         |ニ/⌒⌒ン  .|   | |二\
                       こここここ.  /   ,   |二二≧
                   r=====-〔   〕 i      |二二二
                    ∧二二二二二二| 不V不   |二二二二
                    /二二二二二二二 /ニニニニV .,二二二二
                  '二二二二二二二| Vニニ/  ./二二二二
                 二二二二二二二二 /ニニi   ,二二二二二
                ー二二二二二二二二| ニニ| 二二二二二二
                     〉二二二二二二二二|/ニニニ  二二二二二二
                 /二二二二二二二二VニニニニV二二二二二二
                  /二二二二二二二二ニ|ニニニニ|二二二二二二


5819メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 20:19:48 ID:fumifumi

 1870年、ちょうど明治のごたごたの余波があちこちに飛び火しているころ……そのあおりで細川藩の藩校も

逆に民間でないが故あっさり廃校となってしまって……


                    、  \   /:|
                 、  |::\|}::::\/::::::::/::|
                 |:\__|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/
               \|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
               |::::::::::::ミ´`´`´`´`´`´`´`ヽ:::::::::::/
               `::::::::ミ -   ノ ゝ    -  三:::i
               |::::ミ /^\ ⌒    / ヽ  ミ:::|
               |::彡   -  、  ./⌒\  .ミ::::
               |::彡 / .oヾ. _//  o .'  .ミ::|     畜生!!まだ!まだ1年だぞ!全然勉強したりねぇ!!
               |:::  `///ヽ===////ヽ    斗 _
               |/ ____|/// |/  `// リ===|/ V  かわりにどっかで勉強すっぞ!!
             /⌒「 ̄ ̄`ー´ /  ヽ`¨´       |"〈
             { /|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   |/ /
             ’.  |  /  rニニニニニニr     .|   '
               ,| l   /ニニニニニニニニニl |  ,
                | |  {ニニニニニニニニニノ    |_
                _ ∨一ニr--------rニ ̄   /
                   |  ∨ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄/ ./|
                   ∧   、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ,  |
                 ∨   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.     |
二二二二二≧≦二二二/\ 、         /
二二二二二二二二二二∨  \  _____     |
二二二二二二二二二二 ∨   \   〈.          ト
二二二二二二二二二二二     \             | |
二二二二二二二二二二二      \       /   \
二二二二二二二二二二二.∨.      \     /    |二
二二二二二二二二二二二...∨     /不不.        |二二
二二二二二二二二二二二二∨    /ニニニニニニ     |二二二


5820名無しの読者さん2019/04/10(水) 20:21:54 ID:NedIqFsZ0
時代が時代だから仕方ないとはいえ不運なw


5821メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 20:23:50 ID:fumifumi


 で、勉強したりない!まだ家に帰りたくない彼が帰らないために必死になってかわりの学校を探してたまたま目について

入学することとなったのが……



          |:::/´`川:::vvvv::::::::::::彡
          |/        ´::::::::/
           .//\    / | }:::::フ  どっかよさげな学校は……お、ここ外国人講師もいるし
          ヽ l^\ "/ ヽ |:::::〔
          ノ __fj}  fj  .ネ^ |   ここもお上の学校か
          ./ ー ●⌒ ●==- | /
         ∧   `      ⌒    んじゃここで勉強するとすっか
         r- 、 /     /  〉
         χ 〕 ⌒ -< /  / /二二
      -≦二ノ/ ̄ __ 〕  _.  /二二二
   /二二二二´      〕-    '二二二二
  '二二二二/      '⌒人   '二二二二二
/二二二二 i       /  ヽV二二二二二二


5822メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 20:26:02 ID:fumifumi


 熊本医学校、現在の熊本大学医学部の前身となる学校だったんだ

                           -――-
                          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:_\______
                          /:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.:.:.:.:\:.:`弋¨ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      /| :.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.\:..:\:.:.\:.:.:.\         j〉  さてそれでは、授業をはじめましょう
                     i|个s。.,_:.:\__:.:.:.:.:.:\:.:.ヽ:.:.:`弌_(_>z_ 、__ノ
                     i|人:.〈rtテ弋:.(笊テ寸ハト、|:.:.:.:.:.:.:.`弌(⌒:.:<
                    八:.个:.ゞ  i `    |:.:.:|:.:j〉:.:.:.`寸弋__}):.:.:.:.:.:.:.:.:.....、
                      ∧圦 └     |:. ノイ:.:.:.:.:.\〉:.:.:.:. ̄ ̄≧s。、:.:.\
                      j:.:.\\_' 二 __ノ'":.:∧:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\
                    __ノ:.:.:.{ ̄  (:ー=彡:.:/:.:.|:.:.:.jノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:‘,
                   (⌒ア:.:.:{ ̄     `λ ´_):.:.ノ:.:.:ノ___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__∧:.厂 ̄ ̄:.:.:...、
                  _.斗←< ̄   <∨> ⌒j/ '"⌒>   ̄\:.:.:.:.:.:.ア⌒:.:/:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                  / ̄   \ ` <.    Y  > ´ _/      \:.:.:.'⌒ <:.:.:.:.:.:.:.:マ¨,ア⌒\:ヽ
               /   ./⌒ ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨「|ニ[__j]__「|¨¨¨⌒\__ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.∨(__,ノノ
                 /    \/¨ア¨¨¨¨フ¨¨¨¨¨¨Ⅵ  |:::|   ト弌_\/―-=ミ:∨:.:.:.:.:./∧:.:.: 小`¨¨¨¨´
             /       / _,/ \    '|  |:::|   | _ > 、    ヾ,:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.: |:.:.\___
              /      /r=<       ヽ   j|  |:::|   |/丁ヽ  __>、   ∨:.:.:.:.:.ノ:.:.:.: |:.:.:.:.::`弋"⌒
       /⌒ヽ   /     . ィ({:i:i:|    \        ./ |  |:::|   |  |:i:〈 ̄    \   ∨_/:.:ノ:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /:.:.:( _ノ  ,    ィ(  _>i:|      `、    ∨ |  |:::|   |  |:i:∧__   イヽ.   ∨^ア:/:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.ヽ
      |:.:.:.:.:.:-=彡′ /  _厂:i:i:i:i|        ,      |  |:::|   |  |Ⅵ:i〈__   イ`、  ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.
      人:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ∠  _./:i:i:i:i:i/|        i          |:::l   . j .〉:i:i{__  イ/∧  ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.
    (ハ:.:.:.>―_/イ⌒\_7:i:i:i:i:i/ ,     .ノ       ,   |:::|   ∨ \:i:i:i圦  ∨|i∧  ∨:.:.:.:.:.:.:/:.:_∠ノ:ノ
      \(__jア ∨    /:i:i:i:i:i:〈 /∧   く      /  |:|     ∨  Ⅵ:i:i:i:\_/ \ ヽ.  ヽ:.:.:/:.:/ ̄ ̄
       ィf   ∨_,/:i:i:i:i:i:/ /∧     `ヽ    /    .|:::|     ,ノ __〈:i:i:i:i__/   |  `、  ∨:.:.:.:(__ノ{__
  __/:.:.:.〉    `弌_:i:i:i:i/    ∧     ‘, /    〉:.〉  イ  〉  ̄___  \  \ `、\___彡´
               オランダ人医師:コンスタント・ゲオルグ・ファン・マンスフェルト


5823メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 20:29:34 ID:fumifumi

 さて、このゲオルギウスはちょうど北里柴三郎がフリーになった年に「3年契約」で長崎から雇われた

日本では数少ない最先端の医学を知る医師であったのですが、その教育方針というのが……


――実に、見事の一言だったんだ


                           -――-
                          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:_\______
                          /:.:.:.:.:.:.:.:.:. \:.:.:.:.:.:.:\:.:`弋¨ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ   教師は生徒をさっさと医者にすればいいってものでない
                      /| :.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.\:..:\:.:.\:.:.:.\         j〉  
                     i|个s。.,_:.:\__:.:.:.:.:.:\:.:.ヽ:.:.:`弌_(_>z_ 、__ノ   研究者としてどこを目指すべきか、どうやって
                     i|人:.〈rtテ弋:.(笊テ寸ハト、|:.:.:.:.:.:.:.`弌(⌒:.:<
                    八:.个:.ゞ  i `    |:.:.:|:.:j〉:.:.:.`寸弋__}):.:.:.:.:.:.:.:.:.....、 その目指す場所へとたどり着くか教え示すものだ
                      ∧圦 └     |:. ノイ:.:.:.:.:.\〉:.:.:.:. ̄ ̄≧s。、:.:.\
                      j:.:.\\_' 二 __ノ'":.:∧:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.\
                    __ノ:.:.:.{ ̄  (:ー=彡:.:/:.:.|:.:.:.jノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:‘,
                   (⌒ア:.:.:{ ̄     `λ ´_):.:.ノ:.:.:ノ___:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__∧:.厂 ̄ ̄:.:.:...、
                  _.斗←< ̄   <∨> ⌒j/ '"⌒>   ̄\:.:.:.:.:.:.ア⌒:.:/:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                  / ̄   \ ` <.    Y  > ´ _/      \:.:.:.'⌒ <:.:.:.:.:.:.:.:マ¨,ア⌒\:ヽ
               /   ./⌒ ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨「|ニ[__j]__「|¨¨¨⌒\__ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.∨(__,ノノ
                 /    \/¨ア¨¨¨¨フ¨¨¨¨¨¨Ⅵ  |:::|   ト弌_\/―-=ミ:∨:.:.:.:.:./∧:.:.: 小`¨¨¨¨´
             /       / _,/ \    '|  |:::|   | _ > 、    ヾ,:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.: |:.:.\___
              /      /r=<       ヽ   j|  |:::|   |/丁ヽ  __>、   ∨:.:.:.:.:.ノ:.:.:.: |:.:.:.:.::`弋"⌒
       /⌒ヽ   /     . ィ({:i:i:|    \        ./ |  |:::|   |  |:i:〈 ̄    \   ∨_/:.:ノ:.:.ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     /:.:.:( _ノ  ,    ィ(  _>i:|      `、    ∨ |  |:::|   |  |:i:∧__   イヽ.   ∨^ア:/:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.ヽ
      |:.:.:.:.:.:-=彡′ /  _厂:i:i:i:i|        ,      |  |:::|   |  |Ⅵ:i〈__   イ`、  ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.
      人:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ∠  _./:i:i:i:i:i/|        i          |:::l   . j .〉:i:i{__  イ/∧  ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.
    (ハ:.:.:.>―_/イ⌒\_7:i:i:i:i:i/ ,     .ノ       ,   |:::|   ∨ \:i:i:i圦  ∨|i∧  ∨:.:.:.:.:.:.:/:.:_∠ノ:ノ
      \(__jア ∨    /:i:i:i:i:i:〈 /∧   く      /  |:|     ∨  Ⅵ:i:i:i:\_/ \ ヽ.  ヽ:.:.:/:.:/ ̄ ̄
       ィf   ∨_,/:i:i:i:i:i:/ /∧     `ヽ    /    .|:::|     ,ノ __〈:i:i:i:i__/   |  `、  ∨:.:.:.:(__ノ{__
  __/:.:.:.〉    `弌_:i:i:i:i/    ∧     ‘, /    〉:.〉  イ  〉  ̄___  \  \ `、\___彡´


5824名無しの読者さん2019/04/10(水) 20:37:31 ID:XxLUnIHw0
大正義


5825メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 20:38:22 ID:fumifumi

 ただ医者になれればいい、という教えではなく「医」を志すものとしてどうあるべきか、どのようなことを研究し

そして世に残すか。まさに研究者としてかくあるべしという指導を全力で行っていた。「たまたま」藩校が廃校になって

「たまたま外国人医師がやってきたばかりで講師をしている」と知った北里であったが、彼とであって目の色が変わったんだ



               / | | | 〈  |::\         """"""\                  /
               ,  | | | | .|::|^ \               \                ,
                    | | ≧ソ :::|.   \        、__   \              /  医学……研究……万人のため
             /   |  ̄ ̄ .::::.      \      |   つ三一 、         -= f
           _      ー……斗/.      \      、 乂__ノ    ー   -チテ /   せっかくこんな時代に生まれたんだ
      ----/ /           ミ           \     ー          ィ / ./
 -=≦二二_/  i            ミ.            \        ̄ ̄ ヽ   l     ∧     世のため人のためこの国のため
二二二二二    |             ミ             ー…/ニニニニニニ |__-====寸
二二二二二    |             ミ               ー一|ニニニニニニニニ ̄ ̄Yニニニ//    ガツンといっぱつやってやろうじゃねぇか!
二二二二二    |            |                  人ニニニニニニ/   |ニニ./
二二二二二  .∧           ∧                `ー…一      .<
二二二二二   ∧             ∧          、___      , ___/
二二二二二    .∧              ∧                      / ̄ ̄


5826メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 20:40:58 ID:fumifumi

 で、目の色かえて原書でも勉強しまくったらゲオルグ先生にとても気に入られて




            >''"~{ ~"''~、、
         /=/=={=\===\\
.          /==/{==∧_==\===Vハ\  北里君、君は見込みあるから
         /==/ ∨=∧ ̄ ̄\=.}=.}  \
.         人==|  ・ヽ== ゝ・  ノノ Y    )ヽ 夜は私の家に来なさい。オランダ語教えてあげるよ
.      __ >|   丈_フ  _ノ==.}  `=彡 ′
     |  ('て乂____乂__彡へ___  来年から通訳やってくれるとすごく
     ∨v___ δL__―――‐/  \=_ =ヽ
     <  |   ___|_______∠__===∨マ)ノ
.        r`┘ _/\/.| |::|マ\  ∨=\
        7 ̄|::||:::|    | |::| 〉―\ ∨==}
     「 ̄ ̄|::||:::|    | |::| ゞr―‐\∨ノ、
.      Τ  ̄|::||:::|    | |::|  |   | ∨=ヽ
.      |   |::||:::|    | |::|  |   |.  ∨ノ
    講師と医師の二足のわらじでくっそ多忙です








                         /     -=ミ   u.  >三三三三三三三三三三三三三三三弋
                          / u.  /   ミ u.  u. >三三三三三三三三三三三三三三三
                               __/  u.    ヽ    u.  >三三三三三三三三三三三三三三
                       / __/ ̄ \   u.  u.     >三三/ \三三三三三三三三三三
                       〈   |        u.       }三三  _  、三三三三三三三三/
                            ,    ij         u.   =-三三 (     三三三三三三三三   しゃああ!!
                           /   ミ彡 ̄   =-   ̄    三  (⌒   /三三三三三三 /
                       fV u.  =-     u.   u.   三  ノ   ./三三三三三三      やってやるぜぇ!
                   | ̄  マ =-    u.     u.     三 ./    /ヾ三三三三三
                   |  ,   マ >――<   u.        .三   ̄  ,  \三三三/
                    ーァ  >       \    u.  u.  三fー……     ̄ ̄ ̄ 、
                    ー / |            ヽ u.        三|  u.   u.   u.
                          |    _____   u.   u. 三|     u.      u.  V
                        ー~        ,     u.    三|       u.  u.     V
                         |          |           三|  u.  u.      u.  /  \
                          人          人.  u.  u. 三|    u.    u.    /    /


5827メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 20:43:19 ID:fumifumi

 とまぁ、恩師に気に入られ常にそのそばにいて通訳兼弟子という充実した学生生活をすごして1875年

ゲオルグ先生の契約がきれ先生が長崎に帰ったを機に東京医学校(現代の東大医学部)に進学します




                ト  ∧
              ∨::::::::::::::::::::::::レ
     x----x      |::::::::::::::::::::::::::::レ    -=≦二_
    /二二二二≧=- '/^"""""""Υ::|≦二二二二二∧   よっし!医の道を極めるにはやっぱ花のお江戸
     ∨二二二二二二/-     -|::|二二二二二二二〉
     ∨二二二二二チ〕 ヽ  /ヽ ヒi}二二/二二二二    東京にいって医者になっか!!
     ∨二二二二 ̄〕! ” )  ”  .斗^r ̄ ,:'二二二二
.       ∨二二二二 〕ー●-●--´ |__/ ,.二二二二V
        ∨二二二二 ヽ 、__,  /ー…二二二二∨
       ∨二二二二二,    /^|二二二二二二
.         ∨二二二二|  ー一   |二二二二二V
          〕二二二二| /⌒\.....|二二二二二'
          〕二二二二|  ̄ ̄  从二二二二
          〕二二二二|  |  |  '二二二二二
          〕二二二二|  |  |  从二二二二/
          〕二二二二| / |/二二二二二
          〕二二二二|V........./二二二二二"
          〕二二二二| ∨∨二二二二二f
          〕二二二二|二V二二二二二二
          〕二二二二|二二二二二二二ニ


5828名無しの読者さん2019/04/10(水) 20:45:39 ID:6vvmXtCH0
この時分に来た「お雇い外国人」って、払ったギャラ以上の有形無形の成果を挙げてるからなぁ
この人らの働きが無かったら、明治~大正にかけての発展は有り得なかったし


5829メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 20:45:43 ID:fumifumi

 ゲオルグ先生にビシバシ鍛えられていて北里は優秀、優秀だったんだけど……




                    、  \   /:|
                 、  |::\|}::::\/::::::::/::|
                 |:\__|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/
               \|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
               |::::::::::::ミ´`´`´`´`´`´`´`ヽ:::::::::::/
               `::::::::ミ -   ノ ゝ    -  三:::i
               |::::ミ /^\ ⌒    / ヽ  ミ:::|
               |::彡   -  、  ./⌒\  .ミ::::
               |::彡 / .oヾ. _//  o .'  .ミ::|    教授!!あんたのこの論文おかしい!!
               |:::  `///ヽ===////ヽ    斗 _
               |/ ____|/// |/  `// リ===|/ V  間違ってるから治さねぇと!!
             /⌒「 ̄ ̄`ー´ /  ヽ`¨´       |"〈
             { /|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   |/ /  ここはこうだろ!?先生のところで読んだ蘭書ではそうだし
             ’.  |  /  rニニニニニニr     .|   '
               ,| l   /ニニニニニニニニニl |  ,     確認もしたぞ!!
                | |  {ニニニニニニニニニノ    |_
                _ ∨一ニr--------rニ ̄   /
                   |  ∨ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄/ ./|
                   ∧   、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ,  |
                 ∨   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.     |
二二二二二≧≦二二二/\ 、         /
二二二二二二二二二二∨  \  _____     |
二二二二二二二二二二 ∨   \   〈.          ト
二二二二二二二二二二二     \             | |
二二二二二二二二二二二      \       /   \
二二二二二二二二二二二.∨.      \     /    |二
二二二二二二二二二二二...∨     /不不.        |二二
二二二二二二二二二二二二∨    /ニニニニニニ     |二二二





     ./ , ‐  .{  /`|, . ヽ}  | `¨ヽ ___::::
    /‐'´ __ .......,〉. ,' ..| ヽ '., .:.      / ::::|:::
   彡‐ '´.:::::::::, '/ ̄` ー:...、`:::.  .  .:_, ‐'::|:::
  ノ  ...::::::::::,.゙  _, ‐,.-.,- ,:::::::::::.  . .:    ...|:::   うるせええええええ!学生の分際でなになまいっとるんじゃぁああ!
  ヽ::::/`ヽ::::/_‐ = \. ヽノ .}::::::::':,:__{_{:...::::::_::::::::|::: 
   ヽ| .::ヽ'/  , ‐r´.`¨¨¨¨´::::::  ',....¨|:::/r‐, 、:',:    てめぇにやる単位はねぇえええええ!
...   .{ .:::} ¨´, ―_ヾ        |  .|: `ヽニ゙ ィ:::',
    ヘ ::::{     /     ,..- .|  .|:.   ::::::::/
     ` ー:'   ,.ィ     ., ´{.....::::::::....:}::  .:::::://
      ゚,::::.../} }   ./ _`¨_:::::::::´:::::::.. ....,'゚´
        ゚,、:::::: `´   , '´――-`二! ::::::::::,
         ゚,:ヽ:.    /_`丶、 ___{  :::, ゙
       .゚, ::\:.. ../ .;:;:;:;:;:;:;:;――.' . , '
        .゚,::::::::\:.{  ;:;:;:;:;:;:;:;:―  ./
        教授だよ


5830メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 20:47:38 ID:fumifumi

 このようになんとも肥後もっこすとゲオルグ先生じこみの学者魂が悪魔合体して教授だろうが誰だろうが噛み付いて

 曲がったことを許さない。そのためまぁなんというか成績優秀問題児として留年を何度も繰り返していたんだ


                    、  \   /:|
                 、  |::\|}::::\/::::::::/::|
                 |:\__|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/
               \|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
               |::::::::::::ミ´`´`´`´`´`´`´`ヽ:::::::::::/
               `::::::::ミ -   ノ ゝ    -  三:::i
               |::::ミ /^\ ⌒    / ヽ  ミ:::|
               |::彡   -  、  ./⌒\  .ミ::::    間違ってることを指摘しないで研究者がやれるかばかやろう!
               |::彡 / .oヾ. _//  o .'  .ミ::|
               |:::  `///ヽ===////ヽ    斗 _   教授にへーこらいってもらえない単位なんて誰がいるか!!
               |/ ____|/// |/  `// リ===|/ V
             /⌒「 ̄ ̄`ー´ /  ヽ`¨´       |"〈
             { /|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   |/ /
             ’.  |  /  rニニニニニニr     .|   '
               ,| l   /ニニニニニニニニニl |  ,
                | |  {ニニニニニニニニニノ    |_
                _ ∨一ニr--------rニ ̄   /
                   |  ∨ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄/ ./|
                   ∧   、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ,  |
                 ∨   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.     |
二二二二二≧≦二二二/\ 、         /
二二二二二二二二二二∨  \  _____     |
二二二二二二二二二二 ∨   \   〈.          ト
二二二二二二二二二二二     \             | |
二二二二二二二二二二二      \       /   \
二二二二二二二二二二二.∨.      \     /    |二
二二二二二二二二二二二...∨     /不不.        |二二
二二二二二二二二二二二二∨    /ニニニニニニ     |二二二


5831メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 20:49:33 ID:fumifumi

  だがまぁ基本優秀なので最後は無事卒業することができたんだ



                ト  ∧
              ∨::::::::::::::::::::::::レ
     x----x      |::::::::::::::::::::::::::::レ    -=≦二_   まぁ留年しまくったし席次は8番。独逸留学の枠はないが
    /二二二二≧=- '/^"""""""Υ::|≦二二二二二∧
     ∨二二二二二二/-     -|::|二二二二二二二〉 別にいいさ
     ∨二二二二二チ〕 ヽ  /ヽ ヒi}二二/二二二二
     ∨二二二二 ̄〕! ” )  ”  .斗^r ̄ ,:'二二二二   医者になることはできたんだしな
.       ∨二二二二 〕ー●-●--´ |__/ ,.二二二二V
        ∨二二二二 ヽ 、__,  /ー…二二二二∨
       ∨二二二二二,    /^|二二二二二二
.         ∨二二二二|  ー一   |二二二二二V
          〕二二二二| /⌒\.....|二二二二二'
          〕二二二二|  ̄ ̄  从二二二二
          〕二二二二|  |  |  '二二二二二
          〕二二二二|  |  |  从二二二二/
          〕二二二二| / |/二二二二二
          〕二二二二|V........./二二二二二"
          〕二二二二| ∨∨二二二二二f
          〕二二二二|二V二二二二二二
          〕二二二二|二二二二二二二ニ


5832メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 20:51:16 ID:fumifumi

 そして彼は卒業後そのまま内務省衛生局、ようするに現在でいう厚労省に就職するんだ



                    \::::::::::::::::::::::::レ
                     |::::::::::::::::::::::::::::/
                     |/ ヘ´`´`ヘ`:::|    つっても、俺が一人で医者として活動しても
                    ー 泛  '泛 |:::、 
                    |^ト-●-●-ィ^〉    俺の手が届く範囲しか救えねぇし、そもそも
                    ー   ´   ijー
                        |' ` ̄´ ィ  r 、 r レ 病気にならなくすることこそ医者だろ?
                  ー=< \ ―   |  ヽ ヽ__  /\
              -=≦二二 ヽ  ーテ片   〕  ー _/ そっちの仕事をやるとすっかねぇ
             /二二二二二   /ニニ/二 人     〉
            二二二二二二二 ' 〉ニ 二>  r-- .〈
           /二二二二二二二二 |ニニ |二| /二二≧
            /二二二二二二二二二从ニ |二| '二二二/
          i二二二二二二二二二二」ニ/二'/二二二
         /二二二二二二二二二二二二./二二二'
        /二二二二二二二二二二二二二'二二二/
       /二二二二二二二二二二二二二∨二二二{


5833メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 20:55:55 ID:fumifumi

 そして彼が衛生局に就職して2年後の1885年……北里に思いもよらないチャンスがやってくるんだ

  

                           , ‐-.、
                            ̄   {./. ヽ ',
                      /        {r'ノノ
                  /::.  ノ      、 `´
                ;:::::::.  ' -ェュ- ィ,..{,.,__ )   
                 ;/:.ヽ ,    -‐.:::::l. l´、{   柴三郎……独逸留学、する気はないか?
                   {.i:::;' 、     .::::::::、_;   、
                   /ヽヽ  ; ,.- ,. ‐-- '-、. ,   我輩もあちらで勉強したがやはり違う
                   ,:::::::i::!  :.、`´  ,.. --、 ノ
                _.::::::i::::!  〈.  ー ',.. -- 、´ ;    せっかくだから本気でやったらどうだ?
             /二二ニ=.、   ー-    :.  i
               /ニニニニニ- ._        '  ;
            /ニニニニニニニニ- ._    /
        ,. '" rニヽ> 、ニニ二二/``.,ニ/.7!./ハ
    _ - '"  -'",.ィ'  "   ,.}、.<ニ/ ./ニ/./.l l.l .!
.  , ' // // '"  __,.イニニ>.、‐=ニ//l l l.l !、
./二二二二ニ‐- _/、. \ニニニニニ>-イニヽ!jー'ニ- _
ニニニニニニニニニ- _\ ヽニニニニニニニj////>、二> .、
ニニニニニニ二二二二\ヽ マニニニニニ////////\二二ヽ,,_
ニニニニニニニニニニ二二ヾヽ. マニニニニ///////////\ニニj/,!
          緒方正規(東大教授)






                    ,、 ,ィ, rァ...-7ィ -z
                 ト.、|ヽ':::`:':::::::::::::::::::::::::::::´ヽ、
               ー-`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ミ、
                ヽ::::::::::::;::;:ィイ'"‐'"=_::::::::::::::::::`ゝ
                     }:i`'`'^′   _,、ヾ_::::::::::::::::::::ゝ
                 ,リ    _,、‐'" `ヾ Z:::::::::::::::::::::',   そりゃいけるならいきたいが……いいのかよ?
             /Y }   /ヽ、  r"rfテミ_、   く:::::::::::::::::::::ミ
           /Y ! !  Y「{ツi  ___`"    _,_コ:r/ヽ:::::::::ト
            / ;ィ//   r=チ/'⌒ヾ.,_;=''"  !;! 〈ヘ 〉::::/`
          //ノ /   {!:r'"__ヽ;;;;;;ノ'´     ノ:|/ r/:::::/
         // 〃//`!  j``' `  ̄     ミ、_,/ ^`{
          / // // ノ  〈ヾ-―---一'   ミ|``/   !
       /′ / / /     ヽ           、シ" /   l
      /   ノ/  /      ',       /   /   ,. -'ヽ
     /   /′ /        ',     /   / ,. ‐'´   〉ー-、
    /    /  /         ー--イ     ,.-'´     /::::::::::
   r!、_,.ノ   _ノ                l  ,.‐'´     /:::::::::::::::::
   /    /フ ̄            /''´       /::::::::::::::::::::::
 ,.にニニ二二ユ._             !r┐     /:::::::::::::::::::::::::::
 !:::::::::::::::::::::::::::::::::::/          ノl!:::::|    /::::::::::::::::::::::::::::::::
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/          /:::ll:::::::j  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::


5834メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 20:58:25 ID:fumifumi

 席次が8番、どう考えても留学のチャンスなど回ってこないはずの北里だったんだけど、いろんな偶然が彼に味方した

 この時、衛生局の彼の上司でありそして東大の教授でもあった緒方正規なんだけど彼は……


――同郷の東大時代の元同級生で現先輩で上司なんだ


           _,. -‐…‐-  、
         /'7"    〈    ヽ    うむ!あちらでやり合うには軟弱なとかいもんより
     人    {L》 /  __,         '.
.     Y     ゙7} 〈,ィ・. イ      '⌒ヽ   我輩たち肥後もっこすのごと屈強でなくてはいけなか!!
         〈/          /  〉 }i
         //  、   、  |   { ノ八  教授に何度もくってかかった柴三郎ならやっていけるたい!
         ヽ>'"二ヽー' 〉  |   「   >'"\
           〈/    ̄ /  | /.:::::::::::.\
          ゝ ´ ̄ ̄    //.::::::::::::::::::≠⌒)三
          〈 ヽ   _ .. イ/.:::::::::::::::::::≠ニー=三
             ー=≦_,. -‐:::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄
              ,.イ:::| i\\:::::::::::::::::::/.::::::::::::::::
               |∧:::| |:::::.\\:::::::/.::::::::::::::::::::


5835メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 21:01:49 ID:fumifumi

  同じ衛生学を研究する上司で東大の教授、しかも卒業後にすぐに独逸に留学してきて帰ったばかりの相手が「同郷の同級生」

 ある意味これ以上ないほどの縁に恵まれていて、おまけに緒方は北里の能力を大変正しく評価していた。

 だから後ろ盾となってくれ、さらに留学先への紹介状まで用意してくれたんだ

                           , ‐-.、
                            ̄   {./. ヽ ',
                      /        {r'ノノ
                  /::.  ノ      、 `´
                ;:::::::.  ' -ェュ- ィ,..{,.,__ )
                 ;/:.ヽ ,    -‐.:::::l. l´、{
                   {.i:::;' 、     .::::::::、_;   、   お前世渡り下手だから日本にいたら潰されそうだし
                   /ヽヽ  ; ,.- ,. ‐-- '-、. ,
                   ,:::::::i::!  :.、`´  ,.. --、 ノ     でも根性あるし優秀だしあちらにいったがいいって
                _.::::::i::::!  〈.  ー ',.. -- 、´ ;
             /二二ニ=.、   ー-    :.  i
               /ニニニニニ- ._        '  ;
            /ニニニニニニニニ- ._    /
        ,. '" rニヽ> 、ニニ二二/``.,ニ/.7!./ハ
    _ - '"  -'",.ィ'  "   ,.}、.<ニ/ ./ニ/./.l l.l .!
.  , ' // // '"  __,.イニニ>.、‐=ニ//l l l.l !、
./二二二二ニ‐- _/、. \ニニニニニ>-イニヽ!jー'ニ- _
ニニニニニニニニニ- _\ ヽニニニニニニニj////>、二> .、
ニニニニニニ二二二二\ヽ マニニニニニ////////\二二ヽ,,_
ニニニニニニニニニニ二二ヾヽ. マニニニニ///////////\ニニj/,!








          |\ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/|
        \〕::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   よっし……んじゃお言葉に甘えてちょっくら
          ,::::::::::z\\:::::://|/彡::,
          〕:ゝ          -- 〉-   世界をみてくっか!
         /∨ "^>     /`ヽ '/|
          ∧ ,  〔 弐 ヽ   弐 / ,
    ――――v rv__rニニニ|=rニニニ- |-/ \
   /二二二二二> | ゝニニノ ゝニニ´ ri二二≧s
  '二二二二二二二\           / |二二二二≧s。
 /二二二二二二二  ヽ  _ --  ,  .|二二二二二二二二≧=-
,...二二二二二二二二    ___    二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二   <__>   二二二二二二二二二二二ニ
二二二二二二二二二  /ニニニニ/  二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二/  `ヽニ'   |二二二二二二二二二二二二ニ
二二二二二二二二二二    ..| |.  |二二二二二二二二二二二二ニ
二二二二二二二二二二    | |.  |二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二二    | |.  |二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二二二  | |.  |二二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二二二  | |.  |二二二二二二二二二-=≦ \二ニ
二二二V二二二二二二二二   |.  |二二二二二二二ニ「  r------ \二
二二/^二二二二二二二二\二二二二二二二二二二 ,.   |       {二
二/   V二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ| |/ ̄ ̄ ̄   .〉二
       V二二二二二二二二二二二二二二二二二二二〈___   '二二
       V二二二二二二二二二二二二二二二二二二/        )/二


5837名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:02:57 ID:0jrpiqr10
ユウジョウ!


5838メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 21:07:51 ID:fumifumi

 とまぁこうして北里は独逸に留学することとなり、彼の留学先のトップが……


――近代細菌学の開祖、パスツールと並ぶ近代細菌学の巨人ロベルト・コッホだったんだ




                                         _..,, - = - 、 _
                                    , -= ´ : : : : : : : : : : ` 、
                                   , ´: : : : : : .: .: : : : : : : : : : :゙ 、
                                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                               /: : : : : : : : : : : `、: : : : : : : : : : : : ∧  「ゴッホ」ではないよ。「コッホ」だよ
                              l: : : : : : :.',: : : : : : :∨ : : : : : : : : : : : }
                                  |: : : ,、: : : :.',: : :`、: : :l : : : : : : :.l: : l: : l   拳銃自殺したりしないから
                              |: : /_ヽ: : : ',; 、.:` 、:!.: : : : : : : l: : l: :.l
                                |: :∧_` ヽ:.: ヽ ヽ: .:l: : : : ::::::: : :.ヽ:.ヾ  業績としては「結核菌」、「コレラ菌」、「炭疽菌」
                                |: : :::仟ヲ、 ヽ :弋_ヌ l: : : : .::::|l: : : :.:ヽ:.) 
                                 | : ::::::lー"  ヽ: : ヽ_l: : : : ::::::}ヽ: : : : ::ヾ、 これらをみつけて「ツベルクリン」を作って
                                 |: ::::::::l  /   >--i: : : : :::∧ノi: : : : :.:ノ》
                               ,| : ::::::::' , ヽ       l: : : : :/ ヽ: : : :/./ あと寒天培地やシャーレも
                              ,':| ,;::: :::::∧  -=-   l: : :// ./;;;;;;`/ /
                           {.::|/::::::::/:::::\ r^i ./!: :///;;;;;/  /  私の研究室で作られたよ
                               l::l l::::::/::┌(⌒\ {´=-l //;;; ;;/   /ヽ._
                                /ヾ! l::; :::::( }'二ヽ ヽ==|/〔〕/    //ニ\
                            /   ', i::::::_ノ./三三ヽ. }; ;;;/     / |二二=ゝ、
゙'' ――― 、                  , -|    i!:: :( ./三三三=ヽ|;;/        /  \二二ニ`-、
      /\                    / | !  (:::(::::Y三三三ニニ=l/      /  /二二二二(⌒)- 、
..___//   \                /  .| |  >:::::l ヽ三三三ニ=|        / /二二二二ノー=-二=ヽ
.___/     ∨             |  .| | .(:::::::/:) / ヽ三三三=|    ././二二二二/     }ニニニ}、
  |            ∨              l   l l ノ::::/ノ /| |`>三三ニi   ./ /二二二二/      /ニニ/ 丶
 (ニコ        ∨              l   | l (:ヾ::::ノ .,'| | | `i三ニ=l /  /二二ニニ/        /ニニ/   }
 (ニコ         i             l  / ./:::: )'  i | | | | | l三ニニl´    /二二ニ/        ./ニニ/    l
 (ニコ            l             l  / .<|:::::/  l \// .l三ニニl    / ̄ ̄ ̄          /ニニ/    l
  |            !i           /    /:ヽ:::)   l /ヽ/  l三ニニト-=、'      /       /ニニ/   , イ
. /           l !     _..,, -=イ     (:::::::::<   l | | |/  .l三三=i  ヽ    ノ      /ニニ/   / ,j
  ̄ ̄三二==―-┘!    .|   ∠_..,,  ノ:::::::/::)  .l | |/   /l三三ニl7  }‐-<      /ニニ/  /   ,'
    ≧=―--= ,,.._/l     |        >::::://   l |/  /  l三三=/i  lヽ   ヽ     \/ /   ,;'
        \:::::::∠__|、二ニ=:、       ヽ/    l/ ./  :;::l三三/ !  l  ヽ   ヽ    /三ニ/    /
.         // \::::::::::::::\ ', ',        /゚i      / /   ::::::::l三ニ/ .i  l   ヽ     /三ニ/=====/
       //   \:::::::::::::::\} }       /: :l      / /   ::::::::lニ/  i  .l          /三ニ/    /
      { .{      ヽ::::::::::::::::l l.    /:: : l     / /   :::::::::/     i   l   ,,   /三ニ/   ,  /
      ヽヽ       ヽ:::::::::::| |    /: : : l     ,' ,'    ::::::/       i   l  ,,   /三ニ/     /
              ロベルト・コッホ役:パラP


5839名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:09:26 ID:veWnMY2z0
前にちょっと解説があったが某軍医さんキレる理由もちょっとだけ解る


5840名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:09:42 ID:NedIqFsZ0
向こうの人の名前は区別が難しい(日本人感


5841名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:11:03 ID:BT7sMjSh0
名を残す人って、人事を尽くした上で天に愛されてるんだな


5842メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 21:13:04 ID:fumifumi

 で、そんな超超超一流の研究者のところであるが故、世界中から超一流のエリートたちが集っている。

 普通はつい20年前までちょんまげつけている極東の島国からきた野蛮人など相手にされるはずもないんだけど






                         /     -=ミ   u.  >三三三三三三三三三三三三三三三弋
                          / u.  /   ミ u.  u. >三三三三三三三三三三三三三三三
                               __/  u.    ヽ    u.  >三三三三三三三三三三三三三三
                       / __/ ̄ \   u.  u.     >三三/ \三三三三三三三三三三   うおりゃあああああ!!
                       〈   |        u.       }三三  _  、三三三三三三三三/
                            ,    ij         u.   =-三三 (     三三三三三三三三
                           /   ミ彡 ̄   =-   ̄    三  (⌒   /三三三三三三 /
                       fV u.  =-     u.   u.   三  ノ   ./三三三三三三
                   | ̄  マ =-    u.     u.     三 ./    /ヾ三三三三三
                   |  ,   マ >――<   u.        .三   ̄  ,  \三三三/
                    ーァ  >       \    u.  u.  三fー……     ̄ ̄ ̄ 、
                    ー / |            ヽ u.        三|  u.   u.   u.
                          |    _____   u.   u. 三|     u.      u.  V
                        ー~        ,     u.    三|       u.  u.     V
                         |          |           三|  u.  u.      u.  /  \
                          人          人.  u.  u. 三|    u.    u.    /    /







――ゲオルグ先生に叩き込まれた魂と生来の熱血っぷりがコッホの目に止まるんだ




                                         _..,, - = - 、 _
                                    , -= ´ : : : : : : : : : : ` 、
                                   , ´: : : : : : .: .: : : : : : : : : : :゙ 、
                                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                               /: : : : : : : : : : : `、: : : : : : : : : : : : ∧
                              l: : : : : : :.',: : : : : : :∨ : : : : : : : : : : : }
                                  |: : : ,、: : : :.',: : :`、: : :l : : : : : : :.l: : l: : l
                              |: : /_ヽ: : : ',; 、.:` 、:!.: : : : : : : l: : l: :.l   SHIBASABUROー……ほぉ
                                |: :∧_` ヽ:.: ヽ ヽ: .:l: : : : ::::::: : :.ヽ:.ヾ
                                |: : :::仟ヲ、 ヽ :弋_ヌ l: : : : .::::|l: : : :.:ヽ:.)   他の人が休んでいる間に
                                 | : ::::::lー"  ヽ: : ヽ_l: : : : ::::::}ヽ: : : : ::ヾ、
                                 |: ::::::::l  /   >--i: : : : :::∧ノi: : : : :.:ノ》 倍、いや3倍の仕事をするとは
                               ,| : ::::::::' , ヽ       l: : : : :/ ヽ: : : :/./
                              ,':| ,;::: :::::∧  -=-   l: : :// ./;;;;;;`/ /   素晴らしい弟子がきたものですね
                           {.::|/::::::::/:::::\ r^i ./!: :///;;;;;/  /
                               l::l l::::::/::┌(⌒\ {´=-l //;;; ;;/   /ヽ._
                                /ヾ! l::; :::::( }'二ヽ ヽ==|/〔〕/    //ニ\
                            /   ', i::::::_ノ./三三ヽ. }; ;;;/     / |二二=ゝ、
゙'' ――― 、                  , -|    i!:: :( ./三三三=ヽ|;;/        /  \二二ニ`-、
      /\                    / | !  (:::(::::Y三三三ニニ=l/      /  /二二二二(⌒)- 、
..___//   \                /  .| |  >:::::l ヽ三三三ニ=|        / /二二二二ノー=-二=ヽ
.___/     ∨             |  .| | .(:::::::/:) / ヽ三三三=|    ././二二二二/     }ニニニ}、
  |            ∨              l   l l ノ::::/ノ /| |`>三三ニi   ./ /二二二二/      /ニニ/ 丶
 (ニコ        ∨              l   | l (:ヾ::::ノ .,'| | | `i三ニ=l /  /二二ニニ/        /ニニ/   }
 (ニコ         i             l  / ./:::: )'  i | | | | | l三ニニl´    /二二ニ/        ./ニニ/    l
 (ニコ            l             l  / .<|:::::/  l \// .l三ニニl    / ̄ ̄ ̄          /ニニ/    l
  |            !i           /    /:ヽ:::)   l /ヽ/  l三ニニト-=、'      /       /ニニ/   , イ
. /           l !     _..,, -=イ     (:::::::::<   l | | |/  .l三三=i  ヽ    ノ      /ニニ/   / ,j
  ̄ ̄三二==―-┘!    .|   ∠_..,,  ノ:::::::/::)  .l | |/   /l三三ニl7  }‐-<      /ニニ/  /   ,'
    ≧=―--= ,,.._/l     |        >::::://   l |/  /  l三三=/i  lヽ   ヽ     \/ /   ,;'
        \:::::::∠__|、二ニ=:、       ヽ/    l/ ./  :;::l三三/ !  l  ヽ   ヽ    /三ニ/    /
.         // \::::::::::::::\ ', ',        /゚i      / /   ::::::::l三ニ/ .i  l   ヽ     /三ニ/=====/
       //   \:::::::::::::::\} }       /: :l      / /   ::::::::lニ/  i  .l          /三ニ/    /
      { .{      ヽ::::::::::::::::l l.    /:: : l     / /   :::::::::/     i   l   ,,   /三ニ/   ,  /
      ヽヽ       ヽ:::::::::::| |    /: : : l     ,' ,'    ::::::/       i   l  ,,   /三ニ/     /


5843名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:13:26 ID:6vvmXtCH0
挙げた例だけでも、医学史に不朽の名声遺す傑物・偉才ですよね……。


5844メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 21:15:51 ID:fumifumi

 さっきもいったけどこの時のこの研究室は世界中から超一流、それこそ歴史に名を残している研究者が掃いて捨てるほどいる

 なのに、人種差別どころか人間扱いされるかすら怪しい極東の島国の北里はコッホから高く高く評価されて……



                     _」LL」_
                /.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
               .:.:.:/.:.:.:/':.:.:.:.:.:.
              /.:.:/.:.:.:/.:.:./}.:.:.:.:.:.:   シバサブローは私の直弟子でトップランクに見込みがある
              ,:.:.:.' .:.:: '.:/_ ',:.:.: .:.:i
             i{.:.:.i.:.:.:.:i/゚'芍` ,.: i.:.:|   上から数えて五指には間違いなく入るね
              i{\|.:.:.:.:|    N:|:. ′
              リ  :.:.:.:.:| ‐ _ァ' :!/
               /   .:.:.: |\_/ .: /
            /:i:〉  V.: iアi/\/
          _ ィi{:i:i\   V.:.iV∧  V、
        /:i7⌒\:i:i:ヽ  V:.i:V∧  V}iト、          r‐ ‐ 、
       .i.i:/   . \:iム  V:i V∧  V⌒      ⊂ニ、ヽ__',
       i :i      ヽ Y⌒:、 V V∧  ,i i       ⊂ヽ Y:i:i:}
       | :i       }     , V, .V∧ ,! !         .Yi:i:i:i:′
       | :|      ,′  ∧ }:.:. V∧ } | |           八:i:/
       | :|      ,′   .∨ !.:.:. Vi:i  | L_    ____/:i:i:i/
       |_i|    ,     j_ j:.:.:.:. Vi  !\_\_/ア´:i:i:i:/
       |     {     {ハ}.:.:.:.i` v :!i   / /:i:i:i:i/
       |      {`、     ∨:}.:.:.:.|  v !!:/  ./:i:i:/}
       i      { `、       .:.:. リ  v八   {:/: : :!
       :      {  `    j.:.:./  ‐ {‐ }    ,: : : :
       .:       ,  ノ     j:/   ‐ ‐ ',   ,: : :
      .: :     {   {    /      ‐ ‐ ,   ,: ::i
     , V     ', /    〈i〉       V  ',  }: : ::
.      ,   :     V       }        ∧     .:.:.:./
      ,          {     }      _‐ ‐  ', /\/
    ,          i       }    _‐   ‐ : ,
     :  :       :       }   _‐    ‐ i ,
     i  i       :    /A  _‐      ‐|  ,
     |  :i        i   /:i:i:i} _‐       _|   ,
      人        }  /:i:i:i:i:i‐         |   ,
     ',  〉、     ィi{  /i:i:i:i:i:i:i.           |i   ,
     V // ≧≦:i:i∧./:i:i:i:i:i:i:i:i        八   ,








        ,,..--―‐―- 、
       ,.:"    _,   ヽ
     /  ,.-‐..,,__,,..-''  ヽ
     i    ー--‐―- _,,..,_ i
    i  ,;'ニヽ,,_,,_ __,,.',.-=;‐' !
    .i   i"`。-r‐',=,'ー< ・ i  !_  あ、そうですか
  ,:''ヾ '' ' =='"  i 1ヽ`'='''"  !.!
  ! 'i !i       i  i      !'i (北里他所にやろうかとおもったけど
.  ! ij' .i     _(_,.._ー.'_‐!、    i ! 
  ! i ! ,.-‐'"   `~´ ´ ヽ-‐.、 j、j こりゃあかん。このままここで研究させよう)
  ゝi' ' !  ,.- ---------、 / ; i'
   i ;  ! .i '-‐,,..------='!ノ , ; !
   ! !  , `"~´ ,.-------、  i' , i
  __!ヽ ヽ,.           i. i. ト..,_
.r''"-! ヽ-. i           ! j !ゝ )
.!`''ー==;;--'..,,,___ _____ __,.!- ニ-''":.i
i: : ::::::::::::::::`'''‐-....ニ''‐、 r'''",..-:''":::::::: : :i
  日本からきた軍のお偉いさん


5845メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 21:20:36 ID:fumifumi

 そしてコッホのもとでのびのびと研究、議論を重ねた結果……

 北里は1889年、「不可能」といわれていた破傷風の純粋培養に成功する


                    、  \   /:|
                 、  |::\|}::::\/::::::::/::|
                 |:\__|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/
               \|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
               |::::::::::::ミ´`´`´`´`´`´`´`ヽ:::::::::::/
               `::::::::ミ -   ノ ゝ    -  三:::i
               |::::ミ /^\ ⌒    / ヽ  ミ:::|
               |::彡   -  、  ./⌒\  .ミ::::
               |::彡 / .oヾ. _//  o .'  .ミ::|   しゃああおらああ!!
               |:::  `///ヽ===////ヽ    斗 _
               |/ ____|/// |/  `// リ===|/ V 不可能なんてねぇんだよ!!
             /⌒「 ̄ ̄`ー´ /  ヽ`¨´       |"〈
             { /|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   |/ /
             ’.  |  /  rニニニニニニr     .|   '
               ,| l   /ニニニニニニニニニl |  ,
                | |  {ニニニニニニニニニノ    |_
                _ ∨一ニr--------rニ ̄   /
                   |  ∨ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄/ ./|
                   ∧   、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ,  |
                 ∨   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.     |
二二二二二≧≦二二二/\ 、         /
二二二二二二二二二二∨  \  _____     |
二二二二二二二二二二 ∨   \   〈.          ト
二二二二二二二二二二二     \             | |
二二二二二二二二二二二      \       /   \
二二二二二二二二二二二.∨.      \     /    |二
二二二二二二二二二二二...∨     /不不.        |二二
二二二二二二二二二二二二∨    /ニニニニニニ     |二二二


5846メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 21:23:35 ID:fumifumi

 「純粋培養」とは「特定の菌を単独で培養、増殖させること」である。これだけいってもピンとこないだろうけど

こう考えるとわかりやすい



          |\ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/|   
        \〕::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ようはさ、「この菌がこの病気の原因ですよー」って特定するのに
        、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   この純粋培養が必要なんだわ
          ,::::::::::z\\:::::://|/彡::,
          〕:ゝ          -- 〉-   カレー食って腹壊したっても「じゃがいも」、「にんじん」、「米」、「肉」
         /∨ "^>     /`ヽ '/|
          ∧ ,  〔 弐 ヽ   弐 / ,   どれが原因かわかんねぇだろ?でも、食材ごとにわけて
    ――――v rv__rニニニ|=rニニニ- |-/ \
   /二二二二二> | ゝニニノ ゝニニ´ ri二二≧s くって調べりゃ確定するわな?
  '二二二二二二二\           / |二二二二≧s。
 /二二二二二二二  ヽ  _ --  ,  .|二二二二二二二二≧=-
,...二二二二二二二二    ___    二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二   <__>   二二二二二二二二二二二ニ
二二二二二二二二二  /ニニニニ/  二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二/  `ヽニ'   |二二二二二二二二二二二二ニ
二二二二二二二二二二    ..| |.  |二二二二二二二二二二二二ニ
二二二二二二二二二二    | |.  |二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二二    | |.  |二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二二二  | |.  |二二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二二二  | |.  |二二二二二二二二二-=≦ \二ニ
二二二V二二二二二二二二   |.  |二二二二二二二ニ「  r------ \二
二二/^二二二二二二二二\二二二二二二二二二二 ,.   |       {二
二/   V二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ| |/ ̄ ̄ ̄   .〉二
       V二二二二二二二二二二二二二二二二二二二〈___   '二二
       V二二二二二二二二二二二二二二二二二二/        )/二


5847名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:25:24 ID:6vvmXtCH0
確かにw


5848メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 21:26:46 ID:fumifumi


                    、トト_∧トト/::|/
                  、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/
                      寸::::、:::::::::::::::::::::::::く
                   | - ´`´`´`´`ヽ::::::(
                   |  ヽ  /⌒|::::/  純粋培養ってのはカレーっていう病気になった人のサンプルから
                   〈 ' fj   fj..... |:::::i
                  | )-● - ● - ´:/^〉   にんじんだけとか、たまねぎだけをとりだして
                  ∨   ヽ     i /
                  ∧ fニニニフ / ̄    調べる方法……それが他のやつらにも悪さしたら
                 __  ー…一/|
             -=≦二二  ___   |       こいつのせいってわかるわなっていうな
         -=≦二二二二二  \    |二、
     -=≦二二二二二二二二    ー/ .|二二、
 -=≦二二二二二二二二二二二   /ニニ∨二二二≧
二二二二二二二二二二二二二二  〉ニf i}二二二二二
二二二二二二二二二二二二二二|  |ニニ |二二二二二二≧
二二二二二二二二二二二二二二|  |ニニ |二二二二二二二≧
二二二二二二二二二二二二二二|  |ニニ |二二二二二二二二|
二二二二二二二二二二二二二二|  |ニニ |二二二二二二二二|
二二二二二二二二二二二二二二|  |ニニ |二二二二二二二二|
二二二二二二二二二二二二二二|\|ニニ |二二二二二二二二|





                       |::::f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /\ Z:::::|
                       |::::| / \.     /     〉::::
                       |::::|  /^ヽ ヽ ,  /^ヽ   〈:::|_  
                      /^ト、  _・_     、・_     以 V
                     {  } 、  __ |  -- 、  //   .|  このころはよ、破傷風菌の純粋培養誰もできなくて
                      、 } .\/ニニニ^^ニニニリ-  , υ ,
                       _   \ニ〈、 __`¨´    一 /  「あ、こいつ単独では存在しないわ。別の菌と一緒じゃなきゃ無理」
                          |              |一
                          |、     _      /     っていうのが主流で、「破傷風菌が破傷風の原因でないんじゃね?」
                         }.\  /   ヽ   ィ
                        ー|  ヽ  ̄ ̄ ̄  '  |       とすら言われてたのよ
                     __   |    ___   爪
                   /二 /  ,           / |二\
                 x二二二    \         ,. |二二
            -=≦二二二二二|     ヽ      /  |二二二≧s
        -=≦二二二二二二二二          /   |二二二二二≧s
    -=≦二二二二二二二二二二二|      >-<..   |二二二二二二二二≧s
  /二二二二二二二二二二二二二|   /|     |\ ......|二二二二二二二二二二二≧s
 <二二二二二二二二二二二二二二...|  /  ^\ /^  \..|二二二二二二二二二二二二二二≧s


5849名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:27:17 ID:3bYg5wlr0
なるへそー<純粋培養の理由 つまりこれがあると研究が捗るわけっすね


5850メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 21:28:58 ID:fumifumi
                     _」LL」_
                /.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
               .:.:.:/.:.:.:/':.:.:.:.:.:.
              /.:.:/.:.:.:/.:.:./}.:.:.:.:.:.:  でも、シバサブローが純粋培養に成功したおかげで
              ,:.:.:.' .:.:: '.:/_ ',:.:.: .:.:i
             i{.:.:.i.:.:.:.:i/゚'芍` ,.: i.:.:|  「破傷風は単独でも存在する」そして「間違いなく破傷風の原因である」
              i{\|.:.:.:.:|    N:|:. ′
              リ  :.:.:.:.:| ‐ _ァ' :!/ というのが特定できたわけで……あとは誰かが
               /   .:.:.: |\_/ .: /
            /:i:〉  V.: iアi/\/   この菌を殺す方法を見つけたら破傷風の治療ができるわけだ
          _ ィi{:i:i\   V.:.iV∧  V、
        /:i7⌒\:i:i:ヽ  V:.i:V∧  V}iト、          r‐ ‐ 、
       .i.i:/   . \:iム  V:i V∧  V⌒      ⊂ニ、ヽ__',
       i :i      ヽ Y⌒:、 V V∧  ,i i       ⊂ヽ Y:i:i:}
       | :i       }     , V, .V∧ ,! !         .Yi:i:i:i:′
       | :|      ,′  ∧ }:.:. V∧ } | |           八:i:/
       | :|      ,′   .∨ !.:.:. Vi:i  | L_    ____/:i:i:i/
       |_i|    ,     j_ j:.:.:.:. Vi  !\_\_/ア´:i:i:i:/
       |     {     {ハ}.:.:.:.i` v :!i   / /:i:i:i:i/
       |      {`、     ∨:}.:.:.:.|  v !!:/  ./:i:i:/}
       i      { `、       .:.:. リ  v八   {:/: : :!
       :      {  `    j.:.:./  ‐ {‐ }    ,: : : :
       .:       ,  ノ     j:/   ‐ ‐ ',   ,: : :
      .: :     {   {    /      ‐ ‐ ,   ,: ::i
     , V     ', /    〈i〉       V  ',  }: : ::
.      ,   :     V       }        ∧     .:.:.:./
      ,          {     }      _‐ ‐  ', /\/
    ,          i       }    _‐   ‐ : ,
     :  :       :       }   _‐    ‐ i ,
     i  i       :    /A  _‐      ‐|  ,








                                         _..,, - = - 、 _
                                    , -= ´ : : : : : : : : : : ` 、
                                   , ´: : : : : : .: .: : : : : : : : : : :゙ 、
                                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                               /: : : : : : : : : : : `、: : : : : : : : : : : : ∧
                              l: : : : : : :.',: : : : : : :∨ : : : : : : : : : : : }
                                  |: : : ,、: : : :.',: : :`、: : :l : : : : : : :.l: : l: : l
                              |: : /_ヽ: : : ',; 、.:` 、:!.: : : : : : : l: : l: :.l  原因を特定するのは治療法を探るうえでも
                                |: :∧_` ヽ:.: ヽ ヽ: .:l: : : : ::::::: : :.ヽ:.ヾ
                                |: : :::仟ヲ、 ヽ :弋_ヌ l: : : : .::::|l: : : :.:ヽ:.)  大事だし、純粋培養で増やせたら
                                 | : ::::::lー"  ヽ: : ヽ_l: : : : ::::::}ヽ: : : : ::ヾ、
                                 |: ::::::::l  /   >--i: : : : :::∧ノi: : : : :.:ノ》 それをつかって研究できるしね?
                               ,| : ::::::::' , ヽ       l: : : : :/ ヽ: : : :/./
                              ,':| ,;::: :::::∧  -=-   l: : :// ./;;;;;;`/ /  だから破傷風の研究ではシバサブローの功績は
                           {.::|/::::::::/:::::\ r^i ./!: :///;;;;;/  /
                               l::l l::::::/::┌(⌒\ {´=-l //;;; ;;/   /ヽ._  不滅のものになったわけだ
                                /ヾ! l::; :::::( }'二ヽ ヽ==|/〔〕/    //ニ\
                            /   ', i::::::_ノ./三三ヽ. }; ;;;/     / |二二=ゝ、
゙'' ――― 、                  , -|    i!:: :( ./三三三=ヽ|;;/        /  \二二ニ`-、
      /\                    / | !  (:::(::::Y三三三ニニ=l/      /  /二二二二(⌒)- 、
..___//   \                /  .| |  >:::::l ヽ三三三ニ=|        / /二二二二ノー=-二=ヽ
.___/     ∨             |  .| | .(:::::::/:) / ヽ三三三=|    ././二二二二/     }ニニニ}、
  |            ∨              l   l l ノ::::/ノ /| |`>三三ニi   ./ /二二二二/      /ニニ/ 丶
 (ニコ        ∨              l   | l (:ヾ::::ノ .,'| | | `i三ニ=l /  /二二ニニ/        /ニニ/   }
 (ニコ         i             l  / ./:::: )'  i | | | | | l三ニニl´    /二二ニ/        ./ニニ/    l
 (ニコ            l             l  / .<|:::::/  l \// .l三ニニl    / ̄ ̄ ̄          /ニニ/    l
  |            !i           /    /:ヽ:::)   l /ヽ/  l三ニニト-=、'      /       /ニニ/   , イ
. /           l !     _..,, -=イ     (:::::::::<   l | | |/  .l三三=i  ヽ    ノ      /ニニ/   / ,j
  ̄ ̄三二==―-┘!    .|   ∠_..,,  ノ:::::::/::)  .l | |/   /l三三ニl7  }‐-<      /ニニ/  /   ,'
    ≧=―--= ,,.._/l     |        >::::://   l |/  /  l三三=/i  lヽ   ヽ     \/ /   ,;'
        \:::::::∠__|、二ニ=:、       ヽ/    l/ ./  :;::l三三/ !  l  ヽ   ヽ    /三ニ/    /
.         // \::::::::::::::\ ', ',        /゚i      / /   ::::::::l三ニ/ .i  l   ヽ     /三ニ/=====/
       //   \:::::::::::::::\} }       /: :l      / /   ::::::::lニ/  i  .l          /三ニ/    /
      { .{      ヽ::::::::::::::::l l.    /:: : l     / /   :::::::::/     i   l   ,,   /三ニ/   ,  /
      ヽヽ       ヽ:::::::::::| |    /: : : l     ,' ,'    ::::::/       i   l  ,,   /三ニ/     /


5851名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:29:53 ID:mosQZI/Z0
この頃の医学界は心臓でさえ本当のことわかってなかったからなぁ
「できない」という壁をぶち壊す人はほんとしゅごい


5852名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:31:08 ID:jeJctfxU0
コッホさん自分の成果にしないでちゃんと芝サブローの功績にしたんだ


5853メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 21:32:19 ID:fumifumi
                        _    _
                       '": : : : : : : : : `: .、
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
                 /: : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : : ヽ
                ': : : :/: : : : : : :i: : : :ヽ: : :ヽ: : : : : :、
              /: : : :.': : !: : : : : ': : : : :'; : : : :. : : : : :':
               ': :!: : :|: : |: : : : : :ト、: : : }: : : : '; : : : : :':
                 |: :l.: : :ト: :l '; :.ヽ ! \';.l : : : : l.: : : : : :   ,.イ´  ちなみに、破傷風の死亡率は
               V: :、_ゝ、 \!`>t::ァフ : : : : l⌒; : : :.}/:./
              Y: :ヽ弋ッヽ   ´ ̄ ´l: : : : :.lヽ.} : : /: :/-:.、  現在でも50%。新生児に至っては80から90%
                l : : :.  /         !: : : :.:ハ.イ: : /://⌒ヽ
                 l:i.: : :.  ヽ      /: : : :/:´: !: /: : :/_    おまけに主に発生するのは衛生的に恵まれない場所や
                 l:l: : : ト.  ー ‐    /: : : /!: : : :,イ__/´⌒`
               ';!: : :.! \      .// ´ .ト.(二ニニ)、      「戦場」です。私が殺菌消毒して戦ってまわったのも
                ヽ: : l   >‐ '"./ _,..イ l./:./:)l、 〉
                    \l   l\!,.-‐ ''"    V:./、ハ \     これになります……が、あくまで私にできたのは予防です
               _,.--、___l .!          V: :.ノl__l\!
                / /二ニ/ヽ ,'      ./ rー<)! ', 〉
             ,イ ./ /  /   V__-‐ ''" -‐!    ` </、
              / l :!  l  .l    / / -‐    >- .__,.-―ヽ
.           / _,.ノ  l  .!  / ./ _....     / ,./   ',
         >'"     l  .! ./ ,. ' '"        ./  /    / !
       /         .l  l /  _         , イ    /   |
.    /::.       ヽ .l ./   .//.ヽ.         .::/   /     l
    !:::::::..        、.l ./:.    / ./ ヽ    ..:::::/          ハ
    l::::::::::::::::....  ` ! {:::::  i :'" ./ ヽ .......::::::::::/        /ヽ:)
.    ';:::::::::::::::::::::::::::ー:l .{:::::..  ! : :'  / )::::::::::::::::/    /   .∧:i:〈
.      ヽ:::::::::::::::::::::::::::::', ';:;.<!     /::::::::::::::::/   /   ,.' /:Y: )
      ,..\::::::::::::::::_,.<'///八    ノ::::::::::::::::/        / .(: ;' :.)
.    〈  -―"" ̄   l////////\イ:::::::::_>" __    ./   Уノ
            特別ゲスト:婦長


5854メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 21:33:40 ID:fumifumi
                   /
                  /〃──-ェ,,
               ,, < { l      ` 、
              /            \
               /               ハ
.             /              _  ハ
            /   /i   i\      ム マ ゞニ=-‐
           ''.   ; マ ト、ム \、     ム マ i!    戦場で多くの傷病兵の命を奪う死神
          ∥i   |__マ; \゙、 _\ヽ l\ム ヾ\ 
          ∥ |   |__`  ``  _マ, iヽ ヽ} | /   純粋培養と治療は医療者の悲願であり
          " . |   i弋歹ヾ    ''弋歹ソ} |    ' }
            }八 ヾ、 ̄  .:i    ̄ ,i! |   /    ノ} 同時に「不可能」として諦めていたものでしたが
              |ハ∧ヽ   `     / i! |  /! _ェ==' /
             / マ \  ー-‐  ,イ ノ/ / r´-─ "__ ____ シバサブローは可能としめした
               ∨、〕i:.、 __ / ム'´  ヾイ: ̄入─-ヾ ̄ ̄ ヾ 
          ≠三ニヽ__| ̄`li!l ̄ ̄´ ヽ /: : :/   ̄\==='' あとは誰かが治療法を早く発見してくれれば
         // {    {  iノ_|i!|_{┼}/ `|: : : /      ̄ ̄ヽ__
     ,, < ´  |   |  //       ヽ: /         \゙===
   ,,<         |   | //         y              \
   '             |   |/           \           ∧
  ;             |   |             i! \/         ∧
   ,            |   |             i! 'i |\         ',
   ∨        |   |             |\            }
    マ        |   |             /  \            /
     ヽ       l   l            イ    \_____/
      }        l__l             ∥!ヽ    /  !
     /        lt─‐tl          ∥  ム-‐─' ィ }'
.    /        l ̄ ̄ l         ∥_,  > イ ノ
    〈         マ   ム        /  ー、___/-‐'


5855メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 21:34:29 ID:fumifumi





















                    、  \   /:|
                 、  |::\|}::::\/::::::::/::|
                 |:\__|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/
               \|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
               |::::::::::::ミ´`´`´`´`´`´`´`ヽ:::::::::::/
               `::::::::ミ -   ノ ゝ    -  三:::i
               |::::ミ /^\ ⌒    / ヽ  ミ:::|
               |::彡   -  、  ./⌒\  .ミ::::
               |::彡 / .oヾ. _//  o .'  .ミ::|    いつか誰かが!?馬鹿野郎!!
               |:::  `///ヽ===////ヽ    斗 _
               |/ ____|/// |/  `// リ===|/ V  きっちり全部俺がやってやるってんだぁ!!
             /⌒「 ̄ ̄`ー´ /  ヽ`¨´       |"〈
             { /|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   |/ /
             ’.  |  /  rニニニニニニr     .|   '
               ,| l   /ニニニニニニニニニl |  ,
                | |  {ニニニニニニニニニノ    |_
                _ ∨一ニr--------rニ ̄   /
                   |  ∨ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄/ ./|
                   ∧   、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ,  |
                 ∨   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.     |
二二二二二≧≦二二二/\ 、         /
二二二二二二二二二二∨  \  _____     |
二二二二二二二二二二 ∨   \   〈.          ト
二二二二二二二二二二二     \             | |
二二二二二二二二二二二      \       /   \
二二二二二二二二二二二.∨.      \     /    |二
二二二二二二二二二二二...∨     /不不.        |二二
二二二二二二二二二二二二∨    /ニニニニニニ     |二二二


5856名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:35:26 ID:6vvmXtCH0
もし罹ったなら、半分アウトか……。恐ろしいな


5857名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:36:51 ID:aVZd74h10
ファッ!?


5858名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:37:11 ID:+QnM46mb0
ちなみに現在でも破傷風は発症する……が、破傷風を見た事のない医者が増えたので
破傷風だと分からないで、悪化するケースが増えてるんだとさ。


5859名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:37:11 ID:rK5Z1YAX0
カッコいい・・・。


5860メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 21:37:57 ID:fumifumi

 純粋培養に成功した翌年の1890年、北里はある発表をする


            \ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          \〕::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/
          `ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            マ::::::::川川´´    ´´´彡:::::::::::::::::::::
            リ`            ⌒>::::::::::::::::::
            '        /⌒`一  >::::::::::::::::::  破傷風菌の抗毒素、みつけたぜ!!
           / 、     /=====ミ   ミ::::::::::::::::
             〈.⌒\   / 」  弋シ   ノ:::::/^\  んで、動物によ、ちょっとずつちょっとずつ菌を注射して
            , l ゅ r---v  ̄    ==|| /\
            V⌒V^^////|===    || 〉    慣れさせるだろ?そしたらよ、この抗毒素が動物の中にできるのよ
               |//ノ  ` ー ´.         || 〉| 
             `ヽ                |  ー|   で、それを取り出して人に注射したら破傷風にかからなくなるし
            /    _          ミ\__/ 
           .∧  ̄    ――一    ミ       治るようになるわ
           .∧   ̄ ̄            〃
                          /
             ∧          /     /
             ∧         /、       /
                ___    \   , //
                            〕 r-  '/
                        ///寸/////
                        |、///|/////
                           ///////////
                    r≦//////\////







                     _」LL」_
                /.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
               .:.:.:/.:.:.:/':.:.:.:.:.:.
              /.:.:/.:.:.:/.:.:./}.:.:.:.:.:.:
              ,:.:.:.' .:.:: '.:/_ ',:.:.: .:.:i
             i{.:.:.i.:.:.:.:i/゚'芍` ,.: i.:.:|   なにいってんのおまえ(真顔)
              i{\|.:.:.:.:|    N:|:. ′
              リ  :.:.:.:.:| ‐ _ァ' :!/
               /   .:.:.: |\_/ .: /
            /:i:〉  V.: iアi/\/
          _ ィi{:i:i\   V.:.iV∧  V、
        /:i7⌒\:i:i:ヽ  V:.i:V∧  V}iト、          r‐ ‐ 、
       .i.i:/   . \:iム  V:i V∧  V⌒      ⊂ニ、ヽ__',
       i :i      ヽ Y⌒:、 V V∧  ,i i       ⊂ヽ Y:i:i:}
       | :i       }     , V, .V∧ ,! !         .Yi:i:i:i:′
       | :|      ,′  ∧ }:.:. V∧ } | |           八:i:/
       | :|      ,′   .∨ !.:.:. Vi:i  | L_    ____/:i:i:i/
       |_i|    ,     j_ j:.:.:.:. Vi  !\_\_/ア´:i:i:i:/
       |     {     {ハ}.:.:.:.i` v :!i   / /:i:i:i:i/
       |      {`、     ∨:}.:.:.:.|  v !!:/  ./:i:i:/}
       i      { `、       .:.:. リ  v八   {:/: : :!
       :      {  `    j.:.:./  ‐ {‐ }    ,: : : :
       .:       ,  ノ     j:/   ‐ ‐ ',   ,: : :
      .: :     {   {    /      ‐ ‐ ,   ,: ::i
     , V     ', /    〈i〉       V  ',  }: : ::
.      ,   :     V       }        ∧     .:.:.:./
      ,          {     }      _‐ ‐  ', /\/
    ,          i       }    _‐   ‐ : ,
     :  :       :       }   _‐    ‐ i ,
     i  i       :    /A  _‐      ‐|  ,
     |  :i        i   /:i:i:i} _‐       _|   ,
      人        }  /:i:i:i:i:i‐         |   ,
     ',  〉、     ィi{  /i:i:i:i:i:i:i.           |i   ,
     V // ≧≦:i:i∧./:i:i:i:i:i:i:i:i        八   ,
      V/   }\i:i/  Vi:i:i:i:i:i:i:i:i        :.:.:.:,  ,
.       /    \iニ!_jヽ,)i:i:i:i:i:i:i:i:i          .:.:.:.:.,   ,
      /      / √:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|        ..:.:.:.:.:,   ,
.     /      /.:.:.√:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|       i.:.:.:.:.:.:..  ‘
..    /       /.:.:.:.√:Y⌒ヽ:i:i:i:i/       i:.:.:.:.:.:.:∧
.   /       /.:.:.:.:.√/   V:i/        i:.:.:.:.:.:/.:.∧ `、
. /       /.:.:.:.: /iV \_/ j/         i:.:.:.:.:.: : /.:∧  `、
         /.:.:.:.: /ニ{\_/,′         .i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ∧   `、


5861名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:39:13 ID:6x3hEalz0
それ、1年でこぎ着けられるような話なん!?


5862メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 21:40:58 ID:fumifumi

 北里はたった1年で抗毒素を発見、しかもそれだけでなくそれをつかったまったく新しい治療法

「血清療法」を編み出したんだ


                      /\ |\ / \/|/|_/|
                    、〕::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    、::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::
                      |::::::::r-' ´`´`´`´`´`´`ヽ-
                      |:::/ _
                    从/  ヽ          - 、
                        ∨  -      -=
                   ∨ / ij    ー /  ijヽ     動物を使ったワクチンと種痘のあいのこみたいな?
                     /      |          l 
                    __/ニニニv== /ニニ ヽ      まぁ動物に抗毒素作らせてそれ使おうってだけっすわ
                   /}==|ニニニニ ⌒ |ニニニニニト __/
                    | }.  \ニ/   人ニニニ_人 ̄
                  |     、     ̄
                  |                /
                    _               _
                                 /
                     '  ̄ `ヽ      /
                               /
                      〕        ./
               _/ ̄ ̄  〕―――      /
             /   /     }          _/
                 {  /          |___/










                                         _..,, - = - 、 _
                                    , -= ´ : : : : : : : : : : ` 、
                                   , ´: : : : : : .: .: : : : : : : : : : :゙ 、
                                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                               /: : : : : : : : : : : `、: : : : : : : : : : : : ∧
                              l: : : : : : :.',: : : : : : :∨ : : : : : : : : : : : }
                                  |: : : ,、: : : :.',: : :`、: : :l : : : : : : :.l: : l: : l
                              |: : /_ヽ: : : ',; 、.:` 、:!.: : : : : : : l: : l: :.l
                                |: :∧_` ヽ:.: ヽ ヽ: .:l: : : : ::::::: : :.ヽ:.ヾ  うわぁ……なにこの成果(ドン引き)
                                |: : :::仟ヲ、 ヽ :弋_ヌ l: : : : .::::|l: : : :.:ヽ:.)
                                 | : ::::::lー"  ヽ: : ヽ_l: : : : ::::::}ヽ: : : : ::ヾ、 なんで1年でこんだけできるんだよ……
                                 |: ::::::::l  /   >--i: : : : :::∧ノi: : : : :.:ノ》
                               ,| : ::::::::' , ヽ       l: : : : :/ ヽ: : : :/./  ゆうしゅうすぎんぞぉ……
                              ,':| ,;::: :::::∧  -=-   l: : :// ./;;;;;;`/ /
                           {.::|/::::::::/:::::\ r^i ./!: :///;;;;;/  /
                               l::l l::::::/::┌(⌒\ {´=-l //;;; ;;/   /ヽ._
                                /ヾ! l::; :::::( }'二ヽ ヽ==|/〔〕/    //ニ\
                            /   ', i::::::_ノ./三三ヽ. }; ;;;/     / |二二=ゝ、
゙'' ――― 、                  , -|    i!:: :( ./三三三=ヽ|;;/        /  \二二ニ`-、
      /\                    / | !  (:::(::::Y三三三ニニ=l/      /  /二二二二(⌒)- 、
..___//   \                /  .| |  >:::::l ヽ三三三ニ=|        / /二二二二ノー=-二=ヽ
.___/     ∨             |  .| | .(:::::::/:) / ヽ三三三=|    ././二二二二/     }ニニニ}、
  |            ∨              l   l l ノ::::/ノ /| |`>三三ニi   ./ /二二二二/      /ニニ/ 丶
 (ニコ        ∨              l   | l (:ヾ::::ノ .,'| | | `i三ニ=l /  /二二ニニ/        /ニニ/   }
 (ニコ         i             l  / ./:::: )'  i | | | | | l三ニニl´    /二二ニ/        ./ニニ/    l
 (ニコ            l             l  / .<|:::::/  l \// .l三ニニl    / ̄ ̄ ̄          /ニニ/    l
  |            !i           /    /:ヽ:::)   l /ヽ/  l三ニニト-=、'      /       /ニニ/   , イ
. /           l !     _..,, -=イ     (:::::::::<   l | | |/  .l三三=i  ヽ    ノ      /ニニ/   / ,j
  ̄ ̄三二==―-┘!    .|   ∠_..,,  ノ:::::::/::)  .l | |/   /l三三ニl7  }‐-<      /ニニ/  /   ,'
    ≧=―--= ,,.._/l     |        >::::://   l |/  /  l三三=/i  lヽ   ヽ     \/ /   ,;'
        \:::::::∠__|、二ニ=:、       ヽ/    l/ ./  :;::l三三/ !  l  ヽ   ヽ    /三ニ/    /
.         // \::::::::::::::\ ', ',        /゚i      / /   ::::::::l三ニ/ .i  l   ヽ     /三ニ/=====/
       //   \:::::::::::::::\} }       /: :l      / /   ::::::::lニ/  i  .l          /三ニ/    /
      { .{      ヽ::::::::::::::::l l.    /:: : l     / /   :::::::::/     i   l   ,,   /三ニ/   ,  /
      ヽヽ       ヽ:::::::::::| |    /: : : l     ,' ,'    ::::::/       i   l  ,,   /三ニ/     /


5863名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:41:17 ID:NedIqFsZ0
コッホ先生が真顔にw


5864名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:42:04 ID:473XvGkq0
ちょっと神様の守備範囲に足突っ込んでんじゃん


5865名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:42:33 ID:WkNXwhxX0
ワクチンとか血清とか違うんだ(無知)


5866名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:42:59 ID:aVZd74h10
東洋の猿でもマジックモンキーだったでござる…


5867名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:44:28 ID:+QnM46mb0
これを1年でやるとか……今の企業と医者が泣くぞw


5868メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 21:44:28 ID:fumifumi


                    ,、 ,ィ, rァ...-7ィ -z
                 ト.、|ヽ':::`:':::::::::::::::::::::::::::::´ヽ、
               ー-`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ミ、
                ヽ::::::::::::;::;:ィイ'"‐'"=_::::::::::::::::::`ゝ
                     }:i`'`'^′   _,、ヾ_::::::::::::::::::::ゝ
                 ,リ    _,、‐'" `ヾ Z:::::::::::::::::::::',
             /Y }   /ヽ、  r"rfテミ_、   く:::::::::::::::::::::ミ  あ、ちなみにこの血清療法
           /Y ! !  Y「{ツi  ___`"    _,_コ:r/ヽ:::::::::ト
            / ;ィ//   r=チ/'⌒ヾ.,_;=''"  !;! 〈ヘ 〉::::/`  他の病気にもつかえねーかなーって
          //ノ /   {!:r'"__ヽ;;;;;;ノ'´     ノ:|/ r/:::::/
         // 〃//`!  j``' `  ̄     ミ、_,/ ^`{    同僚のベーリングと一緒にあれこれやったら
          / // // ノ  〈ヾ-―---一'   ミ|``/   ! 
       /′ / / /     ヽ           、シ" /   l    ※ジフテリアにも効果あったんでそれもまとめておきました
      /   ノ/  /      ',       /   /   ,. -'ヽ
     /   /′ /        ',     /   / ,. ‐'´   〉ー-、
    /    /  /         ー--イ     ,.-'´     /::::::::::
   r!、_,.ノ   _ノ                l  ,.‐'´     /:::::::::::::::::
   /    /フ ̄            /''´       /::::::::::::::::::::::
 ,.にニニ二二ユ._             !r┐     /:::::::::::::::::::::::::::
 !:::::::::::::::::::::::::::::::::::/          ノl!:::::|    /::::::::::::::::::::::::::::::::
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/          /:::ll:::::::j  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::






                     _」LL」_
                /.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
               .:.:.:/.:.:.:/':.:.:.:.:.:.
              /.:.:/.:.:.:/.:.:./}.:.:.:.:.:.:
              ,:.:.:.' .:.:: '.:/_ ',:.:.: .:.:i
             i{.:.:.i.:.:.:.:i/゚'芍` ,.: i.:.:|
              i{\|.:.:.:.:|    N:|:. ′
              リ  :.:.:.:.:| ‐ _ァ' :!/    おまえいつねてんの(真顔)
               /   .:.:.: |\_/ .: /
            /:i:〉  V.: iアi/\/     ちょっと成果でかすぎてびびるんだけど
          _ ィi{:i:i\   V.:.iV∧  V、
        /:i7⌒\:i:i:ヽ  V:.i:V∧  V}iト、          r‐ ‐ 、
       .i.i:/   . \:iム  V:i V∧  V⌒      ⊂ニ、ヽ__',
       i :i      ヽ Y⌒:、 V V∧  ,i i       ⊂ヽ Y:i:i:}
       | :i       }     , V, .V∧ ,! !         .Yi:i:i:i:′
       | :|      ,′  ∧ }:.:. V∧ } | |           八:i:/
       | :|      ,′   .∨ !.:.:. Vi:i  | L_    ____/:i:i:i/
       |_i|    ,     j_ j:.:.:.:. Vi  !\_\_/ア´:i:i:i:/
       |     {     {ハ}.:.:.:.i` v :!i   / /:i:i:i:i/
       |      {`、     ∨:}.:.:.:.|  v !!:/  ./:i:i:/}
       i      { `、       .:.:. リ  v八   {:/: : :!
       :      {  `    j.:.:./  ‐ {‐ }    ,: : : :
       .:       ,  ノ     j:/   ‐ ‐ ',   ,: : :
      .: :     {   {    /      ‐ ‐ ,   ,: ::i
     , V     ', /    〈i〉       V  ',  }: : ::
.      ,   :     V       }        ∧     .:.:.:./
      ,          {     }      _‐ ‐  ', /\/
    ,          i       }    _‐   ‐ : ,


※なお、この成果でゲーリングはノーベル賞とってます


5869名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:45:02 ID:ulGhEd020
え、ゲーリング?


5870名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:45:33 ID:ZxGn/+Rq0
ちょっと偉人すぎて困惑するレベル


5871名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:46:01 ID:l5IQHLQp0
うわーなんというハイバリューな成果w


5872名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:46:37 ID:aVZd74h10
待って、待ってクレメンス…(滝汗)


5873名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:47:06 ID:fWA3vArf0
すげぇ成果なのになんでノーベル賞とれんかったんや・・・・


5874名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:47:13 ID:NedIqFsZ0
ゲーリングさん来たーw


5875メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 21:48:31 ID:fumifumi

 とまぁこの問答無用すぎる業績をコッホはこの時代にしては珍しく包み隠さず北里の名前で発表。

かくして世界中の細菌学者でコッホの弟子である「シバサブロー・キタサト」の名前を知らないものはいなくなる


                ト  ∧
              ∨::::::::::::::::::::::::レ
     x----x      |::::::::::::::::::::::::::::レ    -=≦二_
    /二二二二≧=- '/^"""""""Υ::|≦二二二二二∧
     ∨二二二二二二/-     -|::|二二二二二二二〉  コッホ四天王なーんて呼ばれるか
     ∨二二二二二チ〕 ヽ  /ヽ ヒi}二二/二二二二
     ∨二二二二 ̄〕! ” )  ”  .斗^r ̄ ,:'二二二二    まぁ俺以外にもくっそ優秀なやついっぱいるぜ?
.       ∨二二二二 〕ー●-●--´ |__/ ,.二二二二V
        ∨二二二二 ヽ 、__,  /ー…二二二二∨     シャーレとか寒天培地とか作ってくれたのも
       ∨二二二二二,    /^|二二二二二二
.         ∨二二二二|  ー一   |二二二二二V      他の弟子で……先生や俺が培養成功させまくったのも
          〕二二二二| /⌒\.....|二二二二二'
          〕二二二二|  ̄ ̄  从二二二二        それがあってだしなー
          〕二二二二|  |  |  '二二二二二
          〕二二二二|  |  |  从二二二二/
          〕二二二二| / |/二二二二二
          〕二二二二|V........./二二二二二"
          〕二二二二| ∨∨二二二二二f
          〕二二二二|二V二二二二二二
          〕二二二二|二二二二二二二ニ

※コッホの弟子は他に腸チフスの発見者、口蹄疫ウイルスの発見者、化学療法の研究によるノーベル賞受賞者がいます


5876名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:51:22 ID:LvmzrzWF0
優秀な弟子が多いのは実力だけじゃなく人格者だったからと言う面もありそう。


5877メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 21:51:50 ID:fumifumi
                    、|:::::|_/:::::::レ:_/|
                      Υ:::::::::::::::::::::::::::::|___
                    ノ八八八八_::::::::::ヒ
                       /\    /  }::::::く
                   / /弐  弐  | .|::::::::::〕
                    x ●―●--   〕:::::::::|  ま、そろそろ成果あげたし頃合いだし日本帰ると
                  ナ´        ̄\/\
                  /   〈         |〕  〕
                  、    _       |_/
                            /
                    '.       / |
                      ∧___    .|
             |二二二二二〈  \   |
           ≦二二二二二二    ヽ /〕
         ≦二二二二二二二二   /_ |二
    __≦二二二二二二二二二二  /\ | |二s
 __〕二二二二二二二二二二二二二V  | |二二
V二二二二二二二二二二二二二二二二  .|\j二二二
/二二二二二二二二二二二二≧-ァ二二二 |  |二二二二
二二二二二二二二二二二二/ / ̄ ̄ ̄\|V|二二二二二
二二二二二二二二二二二二〕 〕      \\二二二二二
二二二二二二二二二二二二\ \__    V ヽ二二二二二
















                      _,.′`ヽ、{: :/: :,. :'´:` ー .- .z
                   {ヽ、ノ: :`:/``丶!: : : /:_,.斗ャ:~: <
                      `ー; : :7i: : :/``ヽ ' ´ ̄´'ヽ、: : : : :.、   いやいやいやいやいや!!まって!!
                       〈:/:∧: :{、          z≧s、: : \
                      /:/:/  `}: ヽ    ,      ヽ : \:{ `ヽ  極東の島国なんて帰らないで!!あなたみたいな
                     〉: :} ,ゝ-}/、}  /,xz=-- 、}: : : :{ヽ 
                      ノ_,-v} -=斧ミヽ / ィ斧=ァ }!:, 、: >   超絶一流人材は我が国で頑張って!!
                    リfム:.}  ` ¨´ノ }  ヽ`¨´ .}:.}fi}:./
                        マム:}i、     /}       /}:,リ/´     国費で!国費で研究所たてるからそこの所長なって!!
                        ∧_ム :.,   ヽゝ-    / }:{ノ{
                         /:_; :/:ヽ,  ,,;;;;;  ;;;;;,,,  }:`':.{\:.、
                     /}:_: :ヽ、 ´-``   /:_:_:{、 `ヽ
                     <: :./ }ヽ: :\,ノヽ、/,.:´{\: :\
               ,、   /: /  \ `ヽ、i:}: : /  {   \: :`ー z_
                iヾ丶': :,ィ/     \ `ヽ'´   /{     \<_,二ニ=‐- _ _
             j}Iニ! ヽ V /    /ヽ}     ,′} , - 、 \二ニニニニ=ー-- _
         _j}I斗ャ≦: : : :} ヽ V   / / }     ,′ } \}_ \  \二ニニニ=ー--
    ,.。s≦: : : : : : : : : : : :.}  ヽ V / i{/   }     ;  }   `ヽ`` ーヽ二ニニ=--/
   .}: :ヽ: : : : : : : : : : : : : : :}   ヽ V  \    }    /´ /   /二二ニニニ=--_/≧s、
   ,}: : : :V/: : : : : : : : : : : : }   ヽ V  }\  }`ヽ ′ ./  /二二ニニニ=ー-_//////∧
                 英国政府







                          >―  ー=ミ 、
..       ̄"'' 、           _彡 ―=ミ ー ミ`¨ ヽ
 /       Λ        \ ̄  Y⌒V  \   \  丶
. {    乂(__  Λ    { _ >―八 f^廴 __「\  \  }
. ∨ /   ,,ノノ  Λ ⌒乂_ < ̄ ̄  彡′ _\ }/ / Λ   我が国では年間40万(現在でいう40億円)の研究費!
  ∨ / 乂(__    Λ¨¨\    >‐…彡く   >┘`^'く-イノ
.   ∨ / ((__ノノ   /\ <"´ ̄    __ア    へ   「`┐ ノ   報酬は年俸4万(4億)だそう!
.   /∨       /  /   />―____彡⌒ア  /   `'ーくノく.,__
  /  ∨__彡゛  /  / >―--  / 〃     /^( ノ⌒
 {   ___     //\ --==<   {{ ⌒ ーv√⌒<_ ,. -- 、
>―――――==ニニ,,,彡く----\三三=- \乂ノ},,__,,」\_厂/ 彡  }
ニニ./二二(二\\\\\__彡''"´_ ´"''~ミ `こ^7 <-< _うノ /
二/二/二二\二\\\V/\ ー‐ `''<ニ=-___ 二二)ih、 >   .,__/
/=―/=――=ニ\二\\ノ \\ 二二‐ `''<ニ=-ア= ミx、ニニ=-く
=―‐/―――=ニニ\‐ァ''"\\\`¨¨¨¨¨¨¨¨¨>ニ{:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ_\ニニ}
=―‐{――――― /-}ニ\ニニ\\`¨¨¨¨¨¨¨¨¨{ニ八:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}ア"\,}
二=-{―――― /--ニニ\ニニ\`^^^^^^¨,.ィi{ニニニ/\:i:i:i:i:i:iノ\\ ノ
二==-―――/---ノ二二二\ニニ`¨¨¨ ,.ィi{ニ>''-{ニニニ=-ャ气\\}
二)二-――彡―/ニニ\ ノ⌒ー― ,.ィi{>''´ ニ| ⌒ヽ=-くニ}  \}
/二二´"''<ー<ニ\二二\二=‐  ''"´ ニニニ}:::::::::: ノ:::::::: ∨} \ノ
二二二二二ニ\\ニニ\ニノ⌒'く ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨}⌒\::::::::::/ニ}ノ /
二>'^~  ̄ ~^'<\ニニ{⌒\二二\二二二二 」:::::::::::/^\ニニ/
//:::: ̄ ̄"''~、 }ニニ∨ニニ\ニニ`''ー―‐‐{;;;;;;:::: /::::::/ニ∨
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ニノ}h、ニニニ\ニニニニニ}:::::::ヽ:::::/ニ7
::::::::::::::::::>'"´ ̄:::::⌒\ニ}h、ニニニ}二ニニニ/:::::::::/ ∨ニ'゙:::ヽ
::::::::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::\ニニ>''^`''ー‐--= /__:::: /::/ニ7:::::::::::`、
       米国


5878名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:51:52 ID:l5IQHLQp0
コッホ門下は宮崎の畜産業者にとってはとんでもない存在だなあ…。


5879名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:52:06 ID:d6K2GL3x0
ドイツ医学界のトキワ壮だな


5880名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:53:35 ID:2WrF/p570
クッソ優秀な研究者の取り込みは当たり前だよなあ!


5881名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:54:10 ID:L/R/AOUg0
血清療法作ったのこの人だったんだ……全く知らなかった


5882メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 21:56:22 ID:fumifumi

 世界で屈指の細菌学者となった北里の身柄を巡って世界各国が銭束での殴り合いを繰り広げたんだ。まぁこの頃の

衛生の向上は国策。戦場で多数の命を奪う破傷風を解決したコッホの直弟子となればそりゃもう、キタサトのために研究所を作り

研究費も国賓待遇というのが当然、それだけの重要人物に彼はなっていたんだけど……




                    、  \   /:|
                 、  |::\|}::::\/::::::::/::|
                 |:\__|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/
               \|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
               |::::::::::::ミ´`´`´`´`´`´`´`ヽ:::::::::::/
               `::::::::ミ -   ノ ゝ    -  三:::i
               |::::ミ /^\ ⌒    / ヽ  ミ:::|
               |::彡   -  、  ./⌒\  .ミ::::
               |::彡 / .oヾ. _//  o .'  .ミ::|    馬鹿野郎!金じゃねぇんだよ!!俺が国の金で留学してんのは
               |:::  `///ヽ===////ヽ    斗 _
               |/ ____|/// |/  `// リ===|/ V 日本でぽかじゃか病気になって死んじまってる奴らを元気に
             /⌒「 ̄ ̄`ー´ /  ヽ`¨´       |"〈
             { /|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   |/ / 長生きさせるため!!大人になれず死んでいくガキンチョを減らすため!
             ’.  |  /  rニニニニニニr     .|   '
               ,| l   /ニニニニニニニニニl |  ,    おとといきやがれってんだぁ!!
                | |  {ニニニニニニニニニノ    |_
                _ ∨一ニr--------rニ ̄   /
                   |  ∨ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄/ ./|
                   ∧   、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ,  |
                 ∨   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.     |
二二二二二≧≦二二二/\ 、         /
二二二二二二二二二二∨  \  _____     |
二二二二二二二二二二 ∨   \   〈.          ト
二二二二二二二二二二二     \             | |
二二二二二二二二二二二      \       /   \
二二二二二二二二二二二.∨.      \     /    |二
二二二二二二二二二二二...∨     /不不.        |二二
二二二二二二二二二二二二∨    /ニニニニニニ     |二二二


5883名無しの読者さん2019/04/10(水) 21:59:15 ID:AWKW4HKG0
うわぁ、熱い漢やで


5885名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:00:17 ID:AlUbEw1k0
オットコマエやん


5884メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 21:59:35 ID:fumifumi

 と、それらすべての待遇をすべて一蹴してそのまま日本へと帰国。当然彼は東大と衛生局に戻るつもりだったんだけど


                      /\ |\ / \/|/|_/|
                    、〕::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    、::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::
                      |::::::::r-' ´`´`´`´`´`´`ヽ-
                      |:::/ _
                    从/  ヽ          - 、   緒方のところに挨拶にいって
                        ∨  -      -=
                   ∨ / ij    ー /  ijヽ     それから衛生局でだな
                     /      |          l 
                    __/ニニニv== /ニニ ヽ       さーて、何からすっかねぇ……
                   /}==|ニニニニ ⌒ |ニニニニニト __/
                    | }.  \ニ/   人ニニニ_人 ̄
                  |     、     ̄
                  |                /
                    _               _
                                 /
                     '  ̄ `ヽ      /
                               /
                      〕        ./
               _/ ̄ ̄  〕―――      /
             /   /     }          _/
                 {  /          |___/





































――ここで問題が立ちふさがるんだ


      |: : : : : :   l:  ::  ./.  /  /    ./ |:   :   l      | l
      .|: : : : : :  /:  . :  /  ./  /:    //:∧;   :  :l,      | |
      .|: : : : : :  l: : : :  / / ,.イ::    イ,イ: ,l l,:   : : : |      | |
      |: : : : : : :  |: : : ,イ //.,,/ /:   /'/ |: |  l; l,、 : : :.| .|   | | l,
     ,|: : : : : : :   |: : ://:././ / ./:   /.// ,l ,l   ハ.lヘ, : : : | |  ∥ |. l,
     }イ: : |: : : : : |: :/ l:./ /./  ,l: : //./ ,l:.l    ヘヤ、: :.| ,}  ∥| ト、l,
    ,/ l:: / |: : : : : |:/~|/=t:,ト,,,..,,l:: ,/ //  l:,|__,,.-='''~ヘ,__\::|/:  / | |ハ,l,
    / l::/ .l,: ;l,: :  {ィ=テアト=-こ|::入,// ,/ソト^゛_,,==テ〒ヘ~》y':  ,∧: ハl, ヘl
   ´ ,l/  .l; { l,: : : 'l,`,,.'ヒTフc;》|::{,/ハ} / '/l'=='ヒtイフc),.X'./  /} |/  {,   おめぇのせき日本にねぇから!!!
    ,/    |: ヽ{: : :...'l, `~~ ̄~`'l:|イ゛  | //´ ´ ̄ ̄ ̄~` ./  /ノノ|   ヽ
    /     |: : :'|: :.\'l,      |   | /´        /  ,//|::|      この忘恩やろう!!
         |: : ∧: :ヘ\,,.ミゞ-     ノ|        // イ: :/ |:|
         |: :/ l; : :.\\      丶     __ ,///| : ,l ∥
         }:/  l,|: : : :\`ヾ `-=―――_,.=-'´/イイ: :,ハ:. ,l  |
         /   | l; : : : :> 、    ̄ ̄´   /イ: : : :| |: |
              l; イ|: : : |::`ゝ、      _,.イ´ |: : :|:.| .l,:|
              |/|/( ̄ー-r->、__,. イーyーー`)/|| l,l
              l  }|ー-―| r―――--l .ト-―.イ l  ヽ
                 | ∧. |│     │ | イl |
                 イ,ヘ|/,-,.|│      | |,-,|.|,n|
             ._/ (^)//)'| |         | .||-ヽ||`> ― 、__
 __,--――'´ ̄ ̄ ̄    ,/ |  | |      | |  |,ハ´        ̄`'ー―--
               森林太郎


5886名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:00:35 ID:2WrF/p570
ファ!?!!?


5887名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:00:52 ID:fWA3vArf0
いつみてもこのへんのくだりは「えぇ・・・・」ってなるなあ。


5888名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:01:08 ID:NedIqFsZ0
来やがったな、やり逃げダイナミックwwwww


5889名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:02:18 ID:ZW2l/FyO0
血清ってあんた発祥なの!?


5890名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:02:33 ID:+QnM46mb0
出ました!森鴎害!!w


5891名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:02:33 ID:BBW31B/f0
出た、饅頭茶漬けが好きな賛否両論男w


5892名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:02:42 ID:6x3hEalz0
この流れで来るとホント凄いな黙ってくたばってろ感w


5894メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 22:02:58 ID:fumifumi

  北里を待っていたのは東大閥による一斉排斥。というのも、東大の教授たちは基本的に北里より席次が上であり

そのプライドからの嫉妬もあるのだがそれに加えて……



      |: : : : : :   l:  ::  ./.  /  /    ./ |:   :   l      | l
      .|: : : : : :  /:  . :  /  ./  /:    //:∧;   :  :l,      | |
      .|: : : : : :  l: : : :  / / ,.イ::    イ,イ: ,l l,:   : : : |      | |
      |: : : : : : :  |: : : ,イ //.,,/ /:   /'/ |: |  l; l,、 : : :.| .|   | | l,
     ,|: : : : : : :   |: : ://:././ / ./:   /.// ,l ,l   ハ.lヘ, : : : | |  ∥ |. l,  そもそも留学できたのは
     }イ: : |: : : : : |: :/ l:./ /./  ,l: : //./ ,l:.l    ヘヤ、: :.| ,}  ∥| ト、l,
    ,/ l:: / |: : : : : |:/~|/=t:,ト,,,..,,l:: ,/ //  l:,|__,,.-='''~ヘ,__\::|/:  / | |ハ,l, 緒方教授の口利きだというのに!
    / l::/ .l,: ;l,: :  {ィ=テアト=-こ|::入,// ,/ソト^゛_,,==テ〒ヘ~》y':  ,∧: ハl, ヘl
   ´ ,l/  .l; { l,: : : 'l,`,,.'ヒTフc;》|::{,/ハ} / '/l'=='ヒtイフc),.X'./  /} |/  {,   緒方教授の「脚気菌論文」にたいして
    ,/    |: ヽ{: : :...'l, `~~ ̄~`'l:|イ゛  | //´ ´ ̄ ̄ ̄~` ./  /ノノ|   ヽ
    /     |: : :'|: :.\'l,      |   | /´        /  ,//|::|      「脚気菌はない」と反論するとか忘恩にもほどあるだろ!?
         |: : ∧: :ヘ\,,.ミゞ-     ノ|        // イ: :/ |:|
         |: :/ l; : :.\\      丶     __ ,///| : ,l ∥
         }:/  l,|: : : :\`ヾ `-=―――_,.=-'´/イイ: :,ハ:. ,l  |
         /   | l; : : : :> 、    ̄ ̄´   /イ: : : :| |: |
              l; イ|: : : |::`ゝ、      _,.イ´ |: : :|:.| .l,:|
              |/|/( ̄ー-r->、__,. イーyーー`)/|| l,l
              l  }|ー-―| r―――--l .ト-―.イ l  ヽ
                 | ∧. |│     │ | イl |
                 イ,ヘ|/,-,.|│      | |,-,|.|,n|
             ._/ (^)//)'| |         | .||-ヽ||`> ― 、__
 __,--――'´ ̄ ̄ ̄    ,/ |  | |      | |  |,ハ´        ̄`'ー―--










                 \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Σ
                   iVVVVVVVVVV::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::一
                   |         ´`彡ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    '      /^\   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'
                  /    _    "     彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                    〈 ゝー           ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                  〉   ┰─ァ        ミ::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::>   はぁ?
               ト./    `¨´         ヽ::/ \:::::::::::::::::::::{
               Jヽ |/ヽ          ==/^/  }:::::::::::::::/
              〈   .|//}--   ==     ,  〉  /:::::::::::/
               一  `ー´ ̄ー ̄          / .〈  /::::::::/
              \_               _    '⌒ヽ〔
                / \            /    一    \_
                ヽ  ヽ             /          ァ  \
                 |          _             /  〉 ≧
                 |        _              /    /二二≧
                 、      ⌒ヽ          /     /二二二二
                   ー        \         /     '二二二二二


5895名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:03:46 ID:fWA3vArf0
ほんとに はぁ? だよな。


5896名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:04:12 ID:l5IQHLQp0
女絡みでは何一つ弁護できない軍医来ましたーw


5897名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:05:13 ID:l5IQHLQp0
医学において学閥パワーゲームなんて害悪でしかないのに…。


5898名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:05:20 ID:b8/1WAef0
科学に恩もヘッタクレも有るか


5899メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 22:05:49 ID:fumifumi

 そうなのだ。北里は口利きをしてくれた緒方の論文に対して反論をだしていたのだ。しかし、学生時代から教授に歯向かって

しょっちゅう留年しまくっていた彼にとっておかしいと思うことにおかしいと反論するのは当然のことであるし、ましてや

元同級生で同郷である緒方に対して遠慮するはずもないのである


                      /\ |\ / \/|/|_/|
                    、〕::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                    、::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::
                      |::::::::r-' ´`´`´`´`´`´`ヽ-   研究って討論してなんぼだろ?
                      |:::/ _
                    从/  ヽ          - 、   反対意見があるならそれを検証して
                        ∨  -      -= 
                   ∨ / ij    ー /  ijヽ     間違っていたら訂正する。間違ってなかったら
                     /      |          l
                    __/ニニニv== /ニニ ヽ      説の正しさがさらにます。そういうもんだってゲオルグ先生もいってたし
                   /}==|ニニニニ ⌒ |ニニニニニト __/
                    | }.  \ニ/   人ニニニ_人 ̄    あっちでもそうしたぞ?
                  |     、     ̄
                  |                /
                    _               _
                                 /
                     '  ̄ `ヽ      /
                               /
                      〕        ./
               _/ ̄ ̄  〕―――      /
             /   /     }          _/
                 {  /          |___/


5900名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:06:34 ID:fWA3vArf0
だよねー


5901名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:07:00 ID:l5IQHLQp0
つまり、お前ら医学者ですらねえと斬って捨てよったー!w


5902名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:07:02 ID:3bYg5wlr0
当人も気にしないだろうしね むしろしたほうが好感持つタイプに見えた<緒方教授


5903メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 22:07:41 ID:fumifumi



 そしてそのことは緒方はこれ以上ないほどよくわかっている。なにせ同級生として北里が歯向かって留年するのを

そばでみているのだから。だから、反論を受けても緒方はまるっきり気にしなかったし、手紙のやりとりや個人的な

交友はずっと続いていたのだ


                           , ‐-.、
                            ̄   {./. ヽ ',
                      /        {r'ノノ
                  /::.  ノ      、 `´   うん、柴三郎らしいですな
                ;:::::::.  ' -ェュ- ィ,..{,.,__ )
                 ;/:.ヽ ,    -‐.:::::l. l´、{  むしろ遠慮したほうが病気を疑いますぞ
                   {.i:::;' 、     .::::::::、_;   、
                   /ヽヽ  ; ,.- ,. ‐-- '-、. ,
                   ,:::::::i::!  :.、`´  ,.. --、 ノ
                _.::::::i::::!  〈.  ー ',.. -- 、´ ;
             /二二ニ=.、   ー-    :.  i
               /ニニニニニ- ._        '  ;
            /ニニニニニニニニ- ._    /
        ,. '" rニヽ> 、ニニ二二/``.,ニ/.7!./ハ
    _ - '"  -'",.ィ'  "   ,.}、.<ニ/ ./ニ/./.l l.l .!
.  , ' // // '"  __,.イニニ>.、‐=ニ//l l l.l !、
./二二二二ニ‐- _/、. \ニニニニニ>-イニヽ!jー'ニ- _
ニニニニニニニニニ- _\ ヽニニニニニニニj////>、二> .、
ニニニニニニ二二二二\ヽ マニニニニニ////////\二二ヽ,,_
ニニニニニニニニニニ二二ヾヽ. マニニニニ///////////\ニニj/,!


5904名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:09:17 ID:L/R/AOUg0
当時は日本の学術層にすら科学精神が乏しかった証左よな、このエピソードは。
まあ近世からやっと抜けたばっかりだからそりゃそうなんだが


5905名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:09:22 ID:NedIqFsZ0
病気を疑うまでかwwwww


5906メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 22:09:42 ID:fumifumi


――ようは当事者以外が勝手に騒いで炎上させて大事にしてる、現在のネットでよく見ることがおきていたんだ




      |: : : : : :   l:  ::  ./.  /  /    ./ |:   :   l      | l
      .|: : : : : :  /:  . :  /  ./  /:    //:∧;   :  :l,      | |
      .|: : : : : :  l: : : :  / / ,.イ::    イ,イ: ,l l,:   : : : |      | |
      |: : : : : : :  |: : : ,イ //.,,/ /:   /'/ |: |  l; l,、 : : :.| .|   | | l,
     ,|: : : : : : :   |: : ://:././ / ./:   /.// ,l ,l   ハ.lヘ, : : : | |  ∥ |. l,
     }イ: : |: : : : : |: :/ l:./ /./  ,l: : //./ ,l:.l    ヘヤ、: :.| ,}  ∥| ト、l,
    ,/ l:: / |: : : : : |:/~|/=t:,ト,,,..,,l:: ,/ //  l:,|__,,.-='''~ヘ,__\::|/:  / | |ハ,l,   お前なんて誰が認めるかばかああ!!
    / l::/ .l,: ;l,: :  {ィ=テアト=-こ|::入,// ,/ソト^゛_,,==テ〒ヘ~》y':  ,∧: ハl, ヘl
   ´ ,l/  .l; { l,: : : 'l,`,,.'ヒTフc;》|::{,/ハ} / '/l'=='ヒtイフc),.X'./  /} |/  {,     俺と同じ席次なのにコネでさっさと留学して!!
    ,/    |: ヽ{: : :...'l, `~~ ̄~`'l:|イ゛  | //´ ´ ̄ ̄ ̄~` ./  /ノノ|   ヽ 
    /     |: : :'|: :.\'l,      |   | /´        /  ,//|::|        俺はやりたくもない軍医やってるのに
         |: : ∧: :ヘ\,,.ミゞ-     ノ|        // イ: :/ |:|
         |: :/ l; : :.\\      丶     __ ,///| : ,l ∥       なにがコッホ四天王だ!なにが世界屈指の研究者だ!
         }:/  l,|: : : :\`ヾ `-=―――_,.=-'´/イイ: :,ハ:. ,l  |
         /   | l; : : : :> 、    ̄ ̄´   /イ: : : :| |: |          ダブリのくせに!!俺飛び級してんだぞ!!
              l; イ|: : : |::`ゝ、      _,.イ´ |: : :|:.| .l,:| 
              |/|/( ̄ー-r->、__,. イーyーー`)/|| l,l
              l  }|ー-―| r―――--l .ト-―.イ l  ヽ
                 | ∧. |│     │ | イl |
                 イ,ヘ|/,-,.|│      | |,-,|.|,n|
             ._/ (^)//)'| |         | .||-ヽ||`> ― 、__
 __,--――'´ ̄ ̄ ̄    ,/ |  | |      | |  |,ハ´        ̄`'ー―--


5907名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:10:28 ID:qsyHMfoA0
器ちっさいwww


5908名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:10:29 ID:l5IQHLQp0
ちっちぇえww


5909名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:10:30 ID:TjfwF36T0
ちっちぇなあw


5910名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:11:43 ID:3bYg5wlr0
ちっさ


5911名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:12:04 ID:l5IQHLQp0
ダブってんのは医学者としての優秀さ故だけどね。
上に噛みつく気概に嫉妬してるようにしか見えねえw


5913メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 22:14:23 ID:fumifumi

 で、これに慌てたのが内務省、衛生局の上に位置するところだ。まぁ彼らは北里留学の出資者であるし

世界中が喉から手が出るほど欲しがっている北里が国のために働こうとしているのに断られたとあっては

その損害がどれほどかわかる立場にあったんだ



三三三三三三三三三ミ、ムi}}|i1^Y7
三三三三三三三三三三ミムi|i|i〃スァ
三三三三三ニf⌒゙ヾ`ー、=-- ≠===ミ≧x__
三三三三三ニ{        `    ',  ` ‐==-_
三三三三三ニム     ij          、      -=__
三三三三三>^           ,  〉        -_
三三三> ´  __ u      }!   i /レ^}!          -_
三三=f    ´  `≧ュ。__ 八 }  f´  ノ
⌒マ≧ュ。   rr‐乂_(・)_ `¨´ }ニ彡Y´',
Y^)}ニi!  ``㍉!     ''"  '⌒ヽ ', !   ねぇまって、ほんとまって。こんなことやって彼追い出したら
八} !ニ!    `ー   ´        ∨
、 ヽ|ニ|                  ∨   まじ国の恥だから!超一流の北里追い出すとかこの国蛮族ってなるから?
/⌒{彡,   u           __彡
   {彡,       ,             ィ !   アメリカさんとか嬉々として研究所たてて連れて行くから!!
\ 乂〃,     fー-  _   -‐ ´ {
::::::\ > 〃,  ^¨¨ ー─ ´      {
::::::::::::\   >〃,         ,i||i,ム
::::::::::::::::::〕iト.. _  >〃,,,,, ///ノi|i|i|i|i|ソ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュン⌒ー─  ´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} }
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} }
 内務省のお役人


5916名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:15:24 ID:6vvmXtCH0
いくら飛び級しようが、世界レベルでは通用しない「井の中の蛙」と、自分から言ってるようなモンだぜ?


5917名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:15:43 ID:fUAH7qW90
ほんそれ。


5919名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:16:15 ID:fWfRnI2d0
人材流出は困るよね
というかそれが理解出来るぐらい理性的だったのね明治政府


5920名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:16:22 ID:3bYg5wlr0
しかも理由がほぼ嫉妬心からっての本当にな


5921名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:17:04 ID:l5IQHLQp0
森的には「私は一向にかまわん!」なのがもうねww


5922メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 22:19:43 ID:fumifumi

 で、内務省が東大に席ないなら研究所をって動いたんだけど……







                        /三ミ 、 /'`X'゙゛"'`ハ'イ=彡`,、
                            i三三; ノ  ヽ、ヘー-‐ ノ ! ´"〉;/
                     /ヽ!ゞ´、‐=ヘ.   ヽ∨_, ⌒ /./;/
          __          /〃〉リ ‐=、,kzェメ、_,冫l(ヽ、,=-、 /;/
         / `i  __二二二__i匕' 、 '^` ¨´ゝイ" ^ 〉尨圭ミハ;/_
    ,==-.、.丿_,=‐ニ ̄=――― -=二ニ) 〉    / ,'  il俐}圭lノ !´,i 帝大の働きで研究所設立もお流れ、か……
   /  i .`ヾ圦           .;;i / ,.、 _  〉,'  //`ー‐〈 /,'、! 
._/    .`_,   `∨―――――――リ, ,∠;´;;;;ヾ、,,_  ,' i    ,仆ノ/  まったく、学閥はこれだからいかん
  =、__/_〉ァ、ノ.∨:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ i  `ヾ、;;;;;;;; ̄;;;`ヽ、 /.ノ/ 
'      ̄  `ヾ、ー∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./=、゙  、___,、.`¨"ー‐、;;i' ,'/     根切にしたかぁ……
,  ____   )二X二二 二二ノ:::::::ヾ、    ゙¨¨ヽ、, `ノイ、
,         ̄`Y´ '´,゙)二二二(:::〈〉/\`ー、_ ノ   ∠ノ/::〉
!   ,,____.ノ  ,.''  ̄:| ̄ ̄ ̄ト::::\/:::://゙!ー、ゝrf´::::::::/i`、
`゙ '´       ノ  /    i;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、、:::::://::|.|;;;;;;//|.|:::::::::ハ;;;;;;;;`ト
   _,ゝ―‐'"  /     i;;;;;;;;ゝ┐::::ヾ、//::::|.|;;;;//::|.| _/イ;;;;;;;;;;ト、`ヽ、
   _/      /      |;;;;;/::i..|:::::::::.┌―=ニ//.::::|__/:::::i;;;;;;;;;;;i ヽ  `ヽ、



三三三三三三三三三ミ、ムi}}|i1^Y7
三三三三三三三三三三ミムi|i|i〃スァ
三三三三三ニf⌒゙ヾ`ー、=-- ≠===ミ≧x__
三三三三三ニ{        `    ',  ` ‐==-_
三三三三三ニム     ij          、      -=__
三三三三三>^           ,  〉        -_
三三三> ´  __ u      }!   i /レ^}!          -_
三三=f    ´  `≧ュ。__ 八 }  f´  ノ   
⌒マ≧ュ。   rr‐乂_(・)_ `¨´ }ニ彡Y´',    
Y^)}ニi!  ``㍉!     ''"  '⌒ヽ ', !
八} !ニ!    `ー   ´        ∨    先生!!物騒なこといってるのはこのさいスルーするんで
、 ヽ|ニ|                  ∨
/⌒{彡,   u           __彡   たすけてくださいいいい!!
   {彡,       ,             ィ !
\ 乂〃,     fー-  _   -‐ ´ {
::::::\ > 〃,  ^¨¨ ー─ ´      {
::::::::::::\   >〃,         ,i||i,ム
::::::::::::::::::〕iト.. _  >〃,,,,, ///ノi|i|i|i|i|ソ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュン⌒ー─  ´
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} }
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} }


5923名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:22:13 ID:pqGUcDvN0
凄いデジャヴを感じる…確かメシテロさんから似たような話を聞いたような…w
歴史は繰り返してる…?


5924名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:22:49 ID:6vvmXtCH0
ここでさぱっと根切りしてりゃ、以後の医学史は間違いなく変わったなw


5925メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 22:26:11 ID:fumifumi
               _,. -======- 、
                _/壬三三三三三三三≧ー、_
              rミ/゙ヾ,,三三三三三三三三三ミ.ヽ、
               /_/   ',ヾ三三三三三三三三三ミ.ヽ、
           /´    ',__∨/////三三三三三三ミミハ
         r'´    _/ ',/¨ミス=、=ニニ二二三三三ハ
         | `ヽ、 / /',,  リ゙ハ ',         ゙7三三三}
            ノ_ ,、 .\ / `ー',,-__}_ }_}_-、 _ , . {ニニニミ}
         /-ニ,ヾtッ∨     '',, | ` | | r'〈___゙r'ニV//ニニリ   まぁ確かに彼を放って置くのは国のためにならない
        ,'    ニ=ィ   r=7三三ミヽ{   .ハゝ-V/ニニタ
          i    //  / i {三三三ニハ   '´∨ ∨/ダ    しょうがないなぁ……別邸あるけどそこ研究所にするから
          |',〃  .i ./      V三三三三〉   \ _,.゙X_
          | '   l/    ,;;   \三三少゙ ゙ハ  '´ ∨  ハ    そこで研究してもらおうか
          |  ,.心〈  ノ _,.={    `ニ ̄\ ノハ    V  ハ⌒i
─────|/'弋川川く,, , ',      、 _,.-'\∧     V ハ.{ |  で、実験道具にいい硝子とかいるし、お金もいるだろうから
└┘..( ̄)/|    `¨弋川ミハ     /   r-、}ミ∧    V  V!
三三三r'   l ='´¨=、  `弋ハ 、    !  / ,'  `¬─-、 ,`i ', |  ……森村君にも手伝ってもらおうか
   ̄ ̄|   .|       ヾッ,,  ヾ}. 〉    _|_、_   _ -、 ', , { .ハ_
   / /|   >、     '''   /    _{ ミ    ̄ ヽ  ',  ', ',ハ\
  ./ / イ   ,. >、> 、 _     _  - ' ´ { - 、_  `ヽ ,  ',    V/\
 / //| \ i f⌒リ ,>三≠、 ̄      k  イハ       '      V/ \
./ !l! j!  | ! ! ///77`} |         ヽ_ノハ            ∨=、
{  l!ハヽ=' .i i  |f トy' / .リ         //八            /
ハ    ヽヽ-' lヽ ヽl!′/ /          //   \           /
    慶應義塾塾長:福沢諭吉











                    ,. <r‐へ r‐ ミ=-  \
              ∠厶ィ     ll / ミメ、\ハ
              /   ,  _ - ll-z_ 辷-   l
.              /j  { //,.-rッフ_/¨`` =z__,> 、Y     先生が見込んだ人なら援助は惜しまないよ
            /〈, -=⌒ゝ:::::-   lト .,__ r‐ V` 、
               ' く__,. j |  :::    ll  / | l ) リl l∧
           l  .!:::{_ノ  、    ll  {  l }' / l l ハ
           | .从:::::ヽ  >'´    ll __j  lヽ{ .| |  }
           |  .V::::/ __  lト .,_  ∧ .| | リ
              l   〉/ 亡 -─ ` ll   >  ブ,| | {
               l く {  r<⌒   | /  /  ', | |
.              l  Ⅵ /  ≧=-<   / _ ’┴┤
              ゝ  } ゝ       ,. -=ニ      {
                  j       ,. <        _  -==ミ
              ,. <⌒>'´      ,x≦二二二二ニ>、
               ,. <    {⌒l     /二二二二二二ニr<ニト .,
              /::::> .,     l  ∨  /二二二二二二ニ入   ` <Y
          /::_ - ,ィ7    }  :V/二二二二二二ニ/   \     \
            厶   /ニL_ /   /二二二二二二ニ/     \  /
          /   /二7 {\ /二二二二二二二ニ/         >'´
        /   ,.イ二ニ/  /二二二二二二二ニニ/           /
      ′  /ニニ=/  /二二二二二二二二ニ={        , '
      i   /二二ニ′ /二二二二二二二二二二l      /
       |  ./二二ニ{ /二二二二二二二二ニニニl      /
       | /二ニニニj/二二二二二二二二二二二ム     /
             森村市左衛門(森村財閥(現TOTO、日本硝子)の創設者)


5926名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:28:22 ID:3bYg5wlr0
うーんこの切り捨てていく諭吉先生の配役wwww


5927メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 22:31:13 ID:fumifumi

 とまぁこうして日本で考えられうる最強の民間の後ろ盾を得た北里はそのまま私立研究所を開設、その2年後には

 また一つ、大きな業績を残しているんだ



                      `ヽ:::::::::::::::/           ´ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                         |````´               ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ありがてぇ!ここでなら
                        |                    ̄::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::,
                                       -=≧    ̄:::::::::::::::/  ∨:::::::::::   思い通りに研究できる!
                         \          -=          ̄::〕 ィ  / ヽ ∨::::::,
                         \〕x     -=____      〕x |::::|   ,     〉:::::|   ……国の頼みでペスト菌を
                          ヽ㍉ `""  ´ヽ 弋シ `   〕x    .|::::|  〉   ./::::::::
                         /^} r--〕 /       ー一  〕x      |::::|  /   /::::::::ハ   発見したぜ!
                     ∨ :|.|ニニー  /ニニ\   〕x          |::::|   .__ ん:::::/
                        ∨   ,\ニ/⌒iニニニニニ _             |/    /     ∨
                          ∨ _ ´   、ニニニニリー `           |⌒ヽ            ∨
                    ∨   .∨ < __   `¨¨¨´              彡
                     ∨          )                     彡          /
                         ∨   ⌒ヽ ー  ――― ´         /          /   /
                ∨   ∨ /__|_ ヽ ___         _             /   /二
              __     ´ ̄       ノ                          /   /二二二
            __    ̄         __/⌒  |        __            _    /二二二二二
           / /      -  一    /   、    /  ⌒ー            /二二二二二二
                  / ―       ー    ー…       ノ    -=    /二二二二二二二
            /       ー       -   |             .r  |      /二二二二二二二二
                          -     /              |        /二二二二二二二二二
           ,                    /            /⌒V    __二二二二二二二二二二二
           |               /              |   .V  __二二二二二二二二二二二二
           |              /               |/    __二二二二二二二二二二二二二


5928名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:32:26 ID:fUAH7qW90
欧州のトラウマ


5929名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:32:32 ID:AWKW4HKG0
しゅごい(粉蜜柑)


5930名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:33:03 ID:3gWCt9hp0
優秀ってレベルじゃねーぞ!


5932名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:33:18 ID:FUgs1aLz0
だからなんでそうポンポン見つけるの!wwwww


5931メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 22:33:13 ID:fumifumi

 そして研究者としてバリバリやりながら、北里は後進の育成にも大変熱心だった。ゲオルグ先生やコッホという

彼を認め、育ててくれた人がしてくれたのと同じようにとても熱心に、「雷親父」とあだ名されるほど熱い指導をしていたんだ



                    、  \   /:|
                 、  |::\|}::::\/::::::::/::|
                 |:\__|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/
               \|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
               |::::::::::::ミ´`´`´`´`´`´`´`ヽ:::::::::::/
               `::::::::ミ -   ノ ゝ    -  三:::i
               |::::ミ /^\ ⌒    / ヽ  ミ:::|
               |::彡   -  、  ./⌒\  .ミ::::
               |::彡 / .oヾ. _//  o .'  .ミ::|
               |:::  `///ヽ===////ヽ    斗 _
               |/ ____|/// |/  `// リ===|/ V
             /⌒「 ̄ ̄`ー´ /  ヽ`¨´       |"〈    うぉらぁ!てぇぬくな!!
             { /|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   |/ /
             ’.  |  /  rニニニニニニr     .|   '   なめたことやったらぶっとばすぞぉ!!
               ,| l   /ニニニニニニニニニl |  ,
                | |  {ニニニニニニニニニノ    |_
                _ ∨一ニr--------rニ ̄   /
                   |  ∨ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄/ ./|
                   ∧   、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ,  |
                 ∨   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.     |
二二二二二≧≦二二二/\ 、         /
二二二二二二二二二二∨  \  _____     |
二二二二二二二二二二 ∨   \   〈.          ト
二二二二二二二二二二二     \             | |
二二二二二二二二二二二      \       /   \
二二二二二二二二二二二.∨.      \     /    |二
二二二二二二二二二二二...∨     /不不.        |二二
二二二二二二二二二二二二∨    /ニニニニニニ     |二二二


5933名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:33:18 ID:l5IQHLQp0
もうわけがわからないよ(ぼう


5934名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:34:12 ID:FUgs1aLz0
写真で見ると温和そうな人なのにw


5935メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 22:37:26 ID:fumifumi

 そして北里の名と人柄を慕う人間がぞくぞくと集まり、日本屈指の優秀な人材が、それこそコッホのところと同じで

研究史に残る人材が掃いて捨てるほど集まってきていたんだ



                        _ -====- 、
                     _、+'”::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                       .:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                        /:::::/::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::`、   まったく親父はやばいよね……
                    /::::::::::::::::::::::/-V:::::::::::::::::::::::::::::::::.
                     /:::::::从::::::::::斗劣V::::::::::::::::::::::::::::::l   ま、俺らの面倒みてくれて
                 ノ i:::::::l芯V::::::::リ   \::::::::::::::::::::::::!
                   l:::::::l < \::::l    i:::::l^Y::::::::::::::l    成果を横取りしないいい親父だけど
                   八:::::!  `         八::l ノ:::::::::::::/
                    ヽ-Tニニフ    ノ i::::l::::::::::::::〃
                     //ニフ/   s≦ !::::!:::::::::::/
                   /ニlY斗ュ>!-<   ,::::::!::::::::/
                 /ニニl_!_/)=!.|    /l:::::!个´
               ィi「ニニニヽ// |     /イ::::!-、V
              /ニ/lニニニノイ _-ノ ヽ  个 !::/lニマV_
            /ニニl {ニ/ニ/ 从/V/     /ノイ !ニl``ニ=--- _
           /ニニニ>Vニ/-=/ニ/     /___ lニニ!  Yニニニニ-、
         /ニニニニ//ヽVニ/iニ/-、  '"´    /ニ/   ニニニニニニ-_
        /ニニニニ//ニ/-、ヽ_lニl______〃ニ/___、rf〔⌒ヽニニニニ-_
      /ニニニニニ//イl>米<!/lニ!//////////ニニ////Y>米</}ニニニニ-_
     込ニニニニニ//ニ乂__ノ斗!ニl ̄ ̄ ̄ ̄イニニ/- _乂_〃/ニニニニニ-_
   /ニニヽ\ニニニ//イ     丶ニ\___/ニニ/    `¨¨¨¨´ニニニニニ-_
  /ニニニニ\丶ニ////        \ニニニニ/           ニニニニニ-_
              志賀潔(赤痢菌発見者)








                               _ -<\_、
                           , ィニ<ヽヽ\ ヽlヘ=へ-、
                          // //ミヽ、>ニニ`<ノメ ヽ\
                         /// / /-=ニ l 〈三ハ ヽニi l ヘ
                        / / ' l  lo Oヽ\ミー彡' Ol l  li
                        l/ l /l  l、 >⌒ヽ二二メ‐ヽ l / /〉   おお帝大への圧制者よ!
                        〈 l ハ l/ィ伝ニ} ゝ'く 佗}ヽY/  l i
                       _l、 、  ト lヽ`_ /´ _ `ヽニ彡l、 l.ヽ   親父を尊敬せん!
                   l ヽ //ヘ  、 l ヽ   >ィ´ iヽ    i、 ヽヽ
                   l\ ヽヽ i ム  、 l、 , ィ´   `"  \  l iヽ, ハ
                   ヽ `ヽ ヽソ  i 〉' l /ーニ三三ニ -' l l// / リ
                 /二二>-〈 / ノ l  l ヽ   ァーt    l lイ  l、
                 / /  //l /  lヽ l 、   _    l ィ / ハゝ
                 ヽ∠ z/ メ、ヽl、l   lミ\     l   ィ彡ハヽ   ',
              _,. -‐ニヘ'´    メ人  l  >=ニニニ彡イ K ヽ /
             ,く`ヽ" "  ヽ_rzメ/ー'´ ヽl 、 __  __ノヘヾヽソ `ヽ>,.、
         _ ∠ _  `弋二ニ>ー"  )  、i  r〈 rヘァ―‐、、ヘ、 ヽ/\=、 ヘ = \
      , ィ ´    _ _ `ヽヘ  l 、< マ      l .l .l l ( 、 ヽヘ l   `ヽ=ヽゝ-、 ム,,,,_、
    / _ -  /´       l  l        ̄ ̄`ヽヘ ーーi‐ヘ ', l_} ――'" ヽ`ヽニl`  _ ''‐- _
  / /   / /   ´  / _ミヽ-────ニニ二二二二リ l ――‐-ニ_ヽヽ ヽ   ヽ、   \
 /  /            / /三ニリ 〉 ● ノ  〈_/――――、/ /―ニニニ-、  ,ニム>ミヽ   ヽ    ヽ
./  /               l ゝニニィ二二二二_     ,-‐ヘヽゝニイ,ヽ--、 `'  l ( ) l i三ハ ヽ    、   ヽ
                野口英世(梅毒スピロヘータ、黄熱病などの研究者。旧千円札)








                    -v-
            ´         `     ` 、
           i            i       i
            /i       .!             i
.          i        i           リ
.          i       ∧   .リ\|∨   i
.            ハ  、∧/‐ -\  /- ―|/ .ハ  (ここキャラこいのいすぎじゃないかな……)
             .! l`i 仍心  ∨仍心 !リ/
           !人 i          i`:..-.....、
         _....-...:::::´:リ.、   ′   イリ::::::::::::::-..,
        i\::::::::::::::::::リ`:.、 ‐ ‐ , .i、::::::::::::::::::::/:!
        i:::∧:::::::::::::::::i 、|` ー ´ |, .!:::::::::::::::/::::|
         i::::::∧::::::::::::::!  .、  ,  ´  i::::::::::::/:::::::!
         !::::::::∧:::::::::::|  ./i∨i∨  ./|::::::::/::::::::.:!
      _ .!::::::::::∧:::::::/i /:::i  !:∨ / !:::::/::::::::::::i
 _....-.::::´::::i::::::::::::::入::::i ∨::::::i_,.:::::∨  i:::∧_::::::::::i`:...
::::∨::::::::::::/_...-::::::::::∧::i   i:::::::::i     i/::::::::\::::|::::::::`:::.......、
::::::∨:::::::::::::::::::::::::::::::/.!   i_:_:_i     ! ∨::::::::::`::::::::::::::::::::/::i
::::::::∨:::::::::::::::::::::::/   i   .!::::::!    .!  ∨:::::::::::::::::::::::::::/:::::i
    秦佐八郎君(梅毒の特効薬開発者)


5936名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:38:38 ID:AlUbEw1k0
千円札がムキムキマッチョにw


5937名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:39:06 ID:2pBtIUuJ0
野口さんアッセイさんかw


5938名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:39:18 ID:l5IQHLQp0
欠片も面影がねえw


5939名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:40:01 ID:gsuOevkV0
まあ東大医学部に中指立てる処よね・・・


5940名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:41:18 ID:FO87ohHR0
ちょっと野口さん濃すぎ...濃すぎじゃない?


5941名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:42:11 ID:FUgs1aLz0
野口wwwww


5942名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:44:37 ID:d6K2GL3x0
>俺らの面倒みてくれて成果を横取りしない
面倒見てくれないし、成果を横取りする奴もいたのかな



5943メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 22:45:24 ID:fumifumi

  この研究所はやがて国立に移されたんだけど、それでも彼は全力で研究も育成もした……日本結核予防教会を作ったり

恩師であるコッホを日本に招いたり、弟子たちを世界中に送り出したりしてね



          |\ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/|
        \〕::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   俺も緒方のおかげで独逸にいって
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| 
          ,::::::::::z\\:::::://|/彡::,   そこでコッホ先生にあえたおかげで今があるからな
          〕:ゝ          -- 〉-
         /∨ "^>     /`ヽ '/|   若い奴らはバンバン海外にでないと駄目だろ
          ∧ ,  〔 弐 ヽ   弐 / ,
    ――――v rv__rニニニ|=rニニニ- |-/ \   紹介状は書いてやるから、将来日本に恩返ししろよな
   /二二二二二> | ゝニニノ ゝニニ´ ri二二≧s
  '二二二二二二二\           / |二二二二≧s。 
 /二二二二二二二  ヽ  _ --  ,  .|二二二二二二二二≧=-
,...二二二二二二二二    ___    二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二   <__>   二二二二二二二二二二二ニ
二二二二二二二二二  /ニニニニ/  二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二/  `ヽニ'   |二二二二二二二二二二二二ニ
二二二二二二二二二二    ..| |.  |二二二二二二二二二二二二ニ
二二二二二二二二二二    | |.  |二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二二    | |.  |二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二二二  | |.  |二二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二二二  | |.  |二二二二二二二二二-=≦ \二ニ
二二二V二二二二二二二二   |.  |二二二二二二二ニ「  r------ \二
二二/^二二二二二二二二\二二二二二二二二二二 ,.   |       {二
二/   V二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ| |/ ̄ ̄ ̄   .〉二
       V二二二二二二二二二二二二二二二二二二二〈___   '二二
       V二二二二二二二二二二二二二二二二二二/        )/二


5944名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:47:41 ID:l5IQHLQp0
東大閥が留学生一人送るのにキュウキュウしてるのにこっちはバリバリジャンジャンなのかw


5945メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 22:48:48 ID:fumifumi


 そう、まさに日本の最前線にして最先端の研究所であり人材の宝庫だったんだけど……福沢諭吉の死後の1914年……




     _,;;:一´ ̄ ̄ ̄ ̄`ー:;;、_
    /;;;;;' ̄ノ!/|::/ヽ:::|、ヾ`\:::::ヽ
   ,i;;;;/::::::::::::::l':::::::::''::::::::::::::::ヾ;;:!
   ,!;;〔:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃 !
   !;;;;;〕、:::::_:::::::::::::::::;__:::::::::L !
   !:;'::::::: ̄::::::ヽ::::::::::/:::::::::`::;;::''; !
   !l::::::::, ' ⌒丶:::::::::':, ' ⌒丶  l!   あ、今日からこの研究所の管轄は内務省から
  ,!=!ニ(    ):⌒:(    )ニ!=!
  ,rイ:::::::丶_,ノ/|:::;::' 丶_,ノ   ト-、    文科省になるから。研究所の所長は
 ! テ!:::;::::::::::::::::'::;|:''         !f ,!  
 ヽ、|:::ヽ::::::::::::::::|       ,〃 !ノ   東大の学長がなるからぁ、よろしくね?
   !:::::::::::;;::;:, ,,`  ′、、 、  ,   !
   ';::::::`=ニニ二二ニニニ='′ ,イ
    ヾ , ,,           、、/,|
     `、,, " ,      、゛、,r'′ | _
      \",;, ' ;; 、、 ゛/ ノ _y':::::`、
        `ー┬--一'′/ ,r'´::::::::::::::i、
         ,r'´〉    ,r'´:::::::::::::::::::::::i、






                   \::::::::、:::::::::::rv::::::::::::::::::::::::::/
                   `:::::|^ ´`´`´`´`´`彡:::::::::〈
                      リ     、    ノ:::::::::::::V
                    /ー ´   r-=-へ  ):::::::::::::「
                     〈 ( ・ )  ( ・ )  〕:::∧:::|
                     ト-/ニニ-/ニニr =-  .∨ .〉  は?
                     /  ゝニ「 ゝニノ     /  /
                      〈 ⌒iー………一}  i__
                    ,  Τニニニニ |  ,  |
                         |ニニニニニニニ   |  ,
                     l |ニニニニニニニ|.. |  一 __
                         |ニ/⌒⌒ン  .|   | |二\
                       こここここ.  /   ,   |二二≧
                   r=====-〔   〕 i      |二二二
                    ∧二二二二二二| 不V不   |二二二二
                    /二二二二二二二 /ニニニニV .,二二二二
                  '二二二二二二二| Vニニ/  ./二二二二
                 二二二二二二二二 /ニニi   ,二二二二二
                ー二二二二二二二二| ニニ| 二二二二二二
                     〉二二二二二二二二|/ニニニ  二二二二二二
                 /二二二二二二二二VニニニニV二二二二二二
                  /二二二二二二二二ニ|ニニニニ|二二二二二二


5946名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:50:46 ID:l5IQHLQp0
やりやがったw


5947名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:50:50 ID:qHR21Y8W0
学閥ザッケンナコラー!


5948メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 22:51:06 ID:fumifumi

 うん、東大の反撃にあったんだ。東大の管轄に入らず内務省直轄で好き放題にやって、日本一の研究所と

世界が認める北里たちを煩わしくおもった東大と、北里たちを完全に手中に収めたい政府の思惑が一致して

一切の通告なしの乗っ取りを行ったんだ、国が



                    、  \   /:|
                 、  |::\|}::::\/::::::::/::|
                 |:\__|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/
               \|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
               |::::::::::::ミ´`´`´`´`´`´`´`ヽ:::::::::::/
               `::::::::ミ -   ノ ゝ    -  三:::i
               |::::ミ /^\ ⌒    / ヽ  ミ:::|
               |::彡   -  、  ./⌒\  .ミ::::
               |::彡 / .oヾ. _//  o .'  .ミ::|
               |:::  `///ヽ===////ヽ    斗 _
               |/ ____|/// |/  `// リ===|/ V
             /⌒「 ̄ ̄`ー´ /  ヽ`¨´       |"〈
             { /|      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   |/ /     これが国のやることかよおおおおおお!!
             ’.  |  /  rニニニニニニr     .|   '
               ,| l   /ニニニニニニニニニl |  ,
                | |  {ニニニニニニニニニノ    |_
                _ ∨一ニr--------rニ ̄   /
                   |  ∨ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄/ ./|
                   ∧   、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ,  |
                 ∨   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.     |
二二二二二≧≦二二二/\ 、         /
二二二二二二二二二二∨  \  _____     |
二二二二二二二二二二 ∨   \   〈.          ト
二二二二二二二二二二二     \             | |
二二二二二二二二二二二      \       /   \
二二二二二二二二二二二.∨.      \     /    |二
二二二二二二二二二二二...∨     /不不.        |二二
二二二二二二二二二二二二∨    /ニニニニニニ     |二二二


5949名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:51:49 ID:qHR21Y8W0
学閥かと思ったら国主導だったでゴザルの巻き


5950名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:52:43 ID:FUgs1aLz0
態々外国からスカウトを蹴って帰ってきてくれた人にこの仕打ちw


5951名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:53:19 ID:OeJ7GDHW0
お札の絵はあんなに温厚そうなのにw


5952メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 22:53:45 ID:fumifumi

 で、当然雷親父こと北里は切れた。ただでさえ曲がったことが大嫌いな彼がこんなことされてブチ切れないはずがない。だから



                          ヾミ、   }}  /         {{
                           \ヾー‐'´ //:ヘ  {  ヽ  \
                                ヾ r:::イ:/ /::/   V `    `ーァ
                             }}ゞ7://:::::/, 〃   つ     んァ
                             }} ///::〃/:/    つ   /〃
                                  }//Y/:∠ノ::/  ,ヘO    〃
                              〃〃/::::::/__  / \   {{
                                }〃 ー‐"/ィ::7   i ヽ  {{
                              }}}  _{:/:/_/:/  __レi_/ {{
                             く}}}  7:人>::く_/:/   {{
                           、vvvVv, }}}  {::} ゙ー'ァ:://::>  {{   やめてやらぁやめてやらぁ!
r、                       ヽyVvV:::::V }}} `  /://:/   {{
ヽヽ r、                     rrf,゙-‐Yヽ::〉 }}}  (::::)(::::::)       _> これでもちったぁ金はあるんだ!!
 i/ミェヽ _                  ゞゞへ ヽヘ{ "⌒ー==,、´     〃
 {´r人└|::::: ̄::ー....._              `ヽ./ } 〉/:ーへ__    ヾ、、   {{    自腹で研究所つくってやらぁ!!
   ̄ ーイ::::::::::::::::::::::::::::: ̄:::::ー―::::―::´: ̄::マ〃、/{ヽヽ:::::::::ヘ    `ヘ、 {{
       ̄ ̄ ̄ ー-<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´::::V:〈ヽV:::::::::::ハ      ヾ{{    国なんざに頼らねぇでてめぇの足で
                 ̄ ̄` ー-<:::::::::::::::::::::\∨:::::::::::::::ヽ      {{
                        \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ          やってやらぁ!!
                          ヽ::::::::::::::::::::::::::::::i`\::::\      /フ ノフ
                             ヽ::::::::::::O:::::::::::ハ  \::::::::::::ー―:::ト 二yノ
                              V:::::::::::o:::::::::::ハ   ` ー――-ミーー‐´
                              }::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                        r‐:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                        /:::::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::ヘ
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ


5953名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:55:58 ID:D+/cRGn60
熱血オヤジすぎるwww


5954名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:56:16 ID:l5IQHLQp0
才能の手綱を取るのって難しいよね…。


5955メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 22:57:01 ID:fumifumi

 と、完全にブチ切れて自腹で研究所を設立してしたんだ。まぁ完全に喧嘩別れだね。そしてその結果


     _,;;:一´ ̄ ̄ ̄ ̄`ー:;;、_
    /;;;;;' ̄ノ!/|::/ヽ:::|、ヾ`\:::::ヽ
   ,i;;;;/::::::::::::::l':::::::::''::::::::::::::::ヾ;;:!
   ,!;;〔:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃 !
   !;;;;;〕、:::::_:::::::::::::::::;__:::::::::L !   負け犬がなにか吠えているけど
   !:;'::::::: ̄::::::ヽ::::::::::/:::::::::`::;;::''; ! 
   !l::::::::, ' ⌒丶:::::::::':, ' ⌒丶  l!   民間に何ができるんだか
  ,!=!ニ(    ):⌒:(    )ニ!=!
  ,rイ:::::::丶_,ノ/|:::;::' 丶_,ノ   ト-、 ささ、皆さんはちゃんと今度くる所長に従って
 ! テ!:::;::::::::::::::::'::;|:''         !f ,!
 ヽ、|:::ヽ::::::::::::::::|       ,〃 !ノ  国のために成果を
   !:::::::::::;;::;:, ,,`  ′、、 、  ,   !
   ';::::::`=ニニ二二ニニニ='′ ,イ
    ヾ , ,,           、、/,|
     `、,, " ,      、゛、,r'′ | _
      \",;, ' ;; 、、 ゛/ ノ _y':::::`、
        `ー┬--一'′/ ,r'´::::::::::::::i、
         ,r'´〉    ,r'´:::::::::::::::::::::::i、












                  - ─── 、
                /:::::::::::::::::::::::::::::::丶
               ′:::::::::::::::::V:::::::::::::::::::\
                /::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::、
             /l::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::,
             ' l::::::::::::::::l:::::::ト::::::::::::::::!:::::::::::::::::'   は?俺らは親父がいるからここにいるんだぜ?
             ∥ !:::∧::::::从ル'-\:::::::::l::::::::::::::::::!
            i   l:::::找、::::ィ示ア 个:::::::!):::::::::::i:::!   なんで親父がいないのにしっぽをふらないかんの?
            ;  i:::::. / \::z-   ノ::::::::l:::::/:::/l:/
            、 八:::丶        !:::::::l:::/::/l レ     残るはずないだろ?
            \ }::::个 ー    ィ::::::人::::(:::V
               }::::Λ _ z≦ V:::::l 从::::メ
               }:∧::/-/ `、   \::\ ヾ..个ー─ 、
               人:! ミ=─  、   ``~/....l ニニニ\
                /  \...\ ヽ    ノ..../二(//)二ニ!
           -=二二≧=、   \...` ─ "´.../二二二二二}-、
         -=二二二二二≧ニ二二二二二>''~7从ト、ニ二ト、::\
        -=二二二二二(/X/)二二>''"~ \ 乂;;;;< \=!  \:::::、
        -=二二二二二二二>"´             `⌒ r个、  丶:::\
        二二二二二二二ニ            <\ rl Lリ:::、    \:::ヽ
        二二二二二ニニニ             ム_ノリ  }::::::、      ヾ::::、
    /   )二二二二二ニニ             ノー  っ({:::::::::,      `、::::、
   〃   二二二二二二ニ  ~、、          ヘ 〕)Tレイ::::::::::::.      ヽ::i
  ∥     二二二二二Vニ     `ー      <レノ 乂≧!::::::::::::::.      }::!
 ,::::!    二二二二二ニV      l  ヽ 、___ -ィz=ミ ィ=<',::::::::::::::.     /::/
 i::::l    二二二二二个 、     メ、 ⌒ ヽ   乂(  V/⌒、:::::::::::::i     /::/
 l:::::!  / 二二二二ニニ   \         γ二ヽ >>ヘ{ /⌒、:::::::::::l   /:〃
 l::::::、 { 二二二二二ニ     丶        ___ { (r乂 し   、__/  /
 l:::::γ´ ー- ≧=‐メ、      `、      √ ノ ヽ> V乂__ V丶ヽ ´
 l:::::/ /´///////>-z ニニヽ    入      _、‐''゛ヽl \(\(二 Vノ イ
 l:::{ //////////////////入 _/ ィ      / 、丶`⌒ヽ、_≧=イ//∧┐
 V人!///////////__z===《//\//丶、  // -=彡 {へ_  V////∧:!
  `、个/////////ノ///////>>///V/二二二二二二二二二\ ∨////∧


5956名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:57:30 ID:6vvmXtCH0
もう、結構な歳の筈だが、一向に変らん反骨心と一本気さは流石というべきか


5957名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:57:43 ID:FUgs1aLz0
ですよねーw


5958名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:58:12 ID:AlUbEw1k0
残当w


5959名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:58:39 ID:AWKW4HKG0
ぺっ!


5960メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 22:58:47 ID:fumifumi

 このように、志賀潔をはじめ当時の研究所にいた職員が「一人残らず」辞表を叩きつけて北里が設立した研究所(後の北里大学)

へと移籍。結果政府が手にしたのは研究所という「箱」だけだったんだ


    _ __
  /:::::::::::::::::::\
 .::::::i::::::::::::::::::ヽ:::`、
/::::::∧::::::::::::::::::∧:::::;   金でも名誉でもねぇんだよ
!::::::::::∧::::::::::::::::::∧::::,
!::::へ:::∧::::::::::::::::::::i::::l   結局は「人」なんだよ
!:::ヽ )::::::丶::::::::::::::::l::::l  
`、:l:: マ:::::::\::::::::::::::::!   ……いやまぁ、金もあるにこしたことはないが
 \l  \:::::::::::::>‐、ノ
  l:!ゝ-- 、≧-圦/∧=>、 金はなんとかなっても人はねぇ?
  リ γイ//⌒``、/∧ \ニニニニヽ
_ -=ニニニム_ _-=ニ/::::::ヽニ\ニニニニ
ニニニニニム- ─:::::::::::::ム   \ニニニ
ニニニニニニi   i:::::::::::::::::ム   丶ニニ
ニニニニニニl   l::::::::::::::::::::ム    \ニ
ニニニニニ∥   ;:::::::::::::::::::::ム    i二
ニニニニニ∥   マ::::::::::::::::::::::ム   l二
ニニニニニ人    マ::::::::::::::::::::::ム   l二


5961名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:59:20 ID:TjfwF36T0
熱いねえw


5962名無しの読者さん2019/04/10(水) 22:59:35 ID:3bYg5wlr0
親に似た面子がばっかなんだからそらそうよ


5963名無しの読者さん2019/04/10(水) 23:00:49 ID:FDz6HbCy0
子は親の背中見て育つからね
残念でもなく当然


5964名無しの読者さん2019/04/10(水) 23:01:34 ID:6vvmXtCH0
そら、政府には恩に義理は元より筋も道義もねーんだから当然よな


5965メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 23:04:40 ID:fumifumi

 そしてその研究所で様々な研究をする傍ら、1917年……





            」::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
             ,:::::::〕´´`´`´`´`´`|::::
             ,::::'         ィヽ
              〕{/ \    /  |^
             /\ l fリ   i fリ....|/  俺は先生の門下生じゃない。だが、先生からは門下生以上に恩顧を
             {  |\___rニニ-rニニ-'
             \〔  ̄`ニニj^iニニ |   こうむった。だからここで俺は
               〕^\      ,
              /\. \ ⌒ ./    後進を育てたい
            /〔  \  ―  |
             /二二\ ≧=-   .|ー
           二二二二      }二、
          二二二二二 \   〈二二、
         二二二二二二二\  ヽ |二二
       /二二二二二二二二..\   、二|
     ./二二二二二二二二二二二  ニ 二|
     "二二二二二二二二二二二二二 ニ|ニ.|
    |二二二二二二二二二二二二二二二二 |
    |二二二二二二二二二二二二二二二二 |
    |二二二二二二二二二二二二二二二二 |






             , =- _=ァ―― 、 -- 、
            /,!   ヾ > 、  ヽ   ヽ
           / ハ    \\.i .!  |    ハ
          i / \     ヽ.|| |  | i
          | ,ハ. {i _ノ 、   || |  | |
          .i ト、  r.ォ一 `ヽ ! | |  | |
       _  ∨リ `      || |  | |   願ったりかなったり……さ
         ⊇ ) K        /' || |  | |
        ((_   | i _, _ -     ! | |  | |   先生も喜んでいるさ
         ̄ヾ ,rj≦ム      '|| |  | |
          ‘ T´.::|λ_ . イ || |  | |   こちらから、よろしく頼む
            | | |.  j  i} || |  | |
            | | |   ,!i` ,リ.|| | i. | |
           __.| i |/,|.|l /' .|| l乂_ゝ_|__ _
         / /// Ⅵ !'/,| .ν'  || |/////´//////77,ヽ.
      ////// , ,.Ⅵ//|、. ー=|| |'//〃 !// 〃//////,ハ
        ,i////// |/,| !//| i=== || |'/<.|//|、////////,i
     ./////,i'/, >リ//| | 二二И / /// |///| /////////,>
     ム//// i '/ ∨///,| |.二二.| |レ’ '// |///,i //////// |
      j^ヽ'/// l'// |.∨//,i |.二二| |////  .|////ト '////////,{
    ///////, ト、/,| ∨/,i |二二| |/// ,i  |////.} '/////////|
    ,y/////// } // |  ∨,| |ニニ| |//  i  !//// |//////////|
         慶應義塾学長


5966メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 23:08:01 ID:fumifumi

 福沢諭吉は適塾の出身、つまりもともとは医を学んでいたこともあって医学教育も行っていたんだ。

だけど福沢諭吉はそっちがメインじゃなかったこともあってどうしても経済などにおされていて廃れつつあったんだ。

そして大学生度の変更などもあって「理系の学部」を作って総合大学になると決めた時に、北里はいの一番に

駆けつけたんだ。そのうえ……





                       _ -‐   ―- ._
                       , <//////////////>、 _,. ‐、
                      /////////////イ!`'r ‐,."、 ヽ 、
                   ////////////,/ .リ⊂二_- 、\. ' ヽ、           ところで給料はどれくらい払えば
                 ////////////,イ__/_ ,.. '",. 、_``      `  、
               /////,!///////l/_`  ̄ 、 {\        ヽ,.ィ\     貴殿ほどの人ならそれなりに
.                //////,l///////,lf仗,-`,   \ V/,Tー-  ._   /:::::::::::::ヽ _-,
                l//////,l'///////!          ハ/,|     ヽ'::::::::::::::;:<二ニニ、
             l'/////,-l///////,|、        }'/|       \::::::/二二ニニニ,
               l////∧ ::!///////|.      _ ニフ l//!         〉'二二二二ニニヽ
.               l//////ゝ.l///////| u   '     i//,l       `'<二二ニニニニ\
               l////////,l///////!.          l'//,!             ヽ二二二ニニニ\
            l/////////l'//////,l` ‐  _ ,....ィ//リ            `ヽ二二ニニニニヽ
               l/////=ヽ /l//////,l.     /-V/////リ              ヽ二二ニニニニヽ
            l///イニニ\ l//////l.    ,'ニ=∨////l_               ヽ二二二ニニニヽ
               l'/ !ニニ二ヽV,////,l   / ヾニV///,lヽニニヽ.     _     `<二二ニニニニ、
             lィ_ヽ lニニ二二V////,l  ' !.  ヾ_∨//,!ニヽニニ;ニ==イニニー--イ二ニ=-、ニニニニ、
         __-二二ム l二二二二V////,!  j   , ヾV//,!==、ニ,ニニ/ニニニニニニニ'ニヽ二二二ニニニ〉
      __-ニニニニ二',!ニニニニニ∨///,ト、   /  ハV//!_\二;二ニニ/二ニニニニニニニニニニニ/
      ,イニ二、二二二二|ニニニ=-、∨///l      /::::!V/,lニニ!_!ニニ/ニニニニニニニニニニニニ‐'"
.     lニニニニ\ニニ二!イ´   , イニV///!` ー--'::::::::|_V/l二ニ|',ニニニニニニニニニニニニ=‐'"
.     lニニニニニヽ=ニニ二,   ヽニ二∨//|:::::::::::::::::::::::|ニVハニ=!.Vニ==---―‐ '''''"´ ̄
    jニニニニニ二、ニニニ,.    ヽニニV//|\:::::::::::::::::|ニVハニ=|. ',
    /ニニニニニニ二,ニニ二,     ヽニ∨ハニヽ:::::::::::::lニニVハニヽ 、
.   /ニニニニニ二二二}ニニ二,     l ヽ_Vハニニヽ:::::::::!ニニV,}ニニ, i
  /ニニニニニニニニ,二二二,    |  `lVハニニヽ::::lニニ}ソニニ, !









   Z::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::zーーーーv´ ̄`
   ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::z       ,
   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::z   ,--、 |
    V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Z   ´  ヽ ,
     V ::::::::::::::::::/ ̄\:::/    /    |   いらねぇよ。つーかもらえねぇって
      ,::::::::::::::::〈  う  彡-=   r-ヲ ./
      ::::::::::::::::::〉 〈  .彡   -= `  r    諭吉先生にもうとっくに前払いでたんまりもらっちまってるしな
       、::::::::/ __彡      -V/^\
       i ̄      |彡       ''  .ノ
        '.          |彡     r 、  フ
      /        |彡     ー - く
    / 、          |彡
/ニ\   .\        .人彡         )
ニニニニ.\            ̄ ≧s   /
ニニニニニニ\   \       /    ̄
ニニニニニニニニ     、    /


5967名無しの読者さん2019/04/10(水) 23:09:59 ID:lkpWlE5J0
国は金の卵を生む鶏逃したなぁ
殺してないだけマシだが


5968名無しの読者さん2019/04/10(水) 23:11:28 ID:+QnM46mb0
出たよ、現一万円札の人w


5969メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 23:12:21 ID:fumifumi

 「恩返し故に給与は不要」と世界でも指折りの研究者でありながら一切の報酬をことわって彼は慶応の医学部長になったんだ

 で、おまけに……



          |\ |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/|
        \〕::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   後進を育てるのも国のため
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          ,::::::::::z\\:::::://|/彡::,    お前ら、力貸してくんねぇ?
          〕:ゝ          -- 〉-
         /∨ "^>     /`ヽ '/|  あ、大丈夫。俺とちがってお前らには給料だすから
          ∧ ,  〔 弐 ヽ   弐 / ,
    ――――v rv__rニニニ|=rニニニ- |-/ \
   /二二二二二> | ゝニニノ ゝニニ´ ri二二≧s
  '二二二二二二二\           / |二二二二≧s。
 /二二二二二二二  ヽ  _ --  ,  .|二二二二二二二二≧=-
,...二二二二二二二二    ___    二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二   <__>   二二二二二二二二二二二ニ
二二二二二二二二二  /ニニニニ/  二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二/  `ヽニ'   |二二二二二二二二二二二二ニ
二二二二二二二二二二    ..| |.  |二二二二二二二二二二二二ニ
二二二二二二二二二二    | |.  |二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二二    | |.  |二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二二二  | |.  |二二二二二二二二二二二二二二
二二二二二二二二二二二  | |.  |二二二二二二二二二-=≦ \二ニ
二二二V二二二二二二二二   |.  |二二二二二二二ニ「  r------ \二
二二/^二二二二二二二二\二二二二二二二二二二 ,.   |       {二
二/   V二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ| |/ ̄ ̄ ̄   .〉二
       V二二二二二二二二二二二二二二二二二二二〈___   '二二
       V二二二二二二二二二二二二二二二二二二/        )/二






  ___
.:´::::::::::::::::::丶、
:::::::::::::::::::\::::::丶
/:::::::::::::::::::::`、::::::::\
:::::::::::::::::::::::::!:ヽ:::::::::::、
:::::::::∧::::::::::l:::ハ:::::::::::::.、
:::::::/\V::::::i://:::::::∧!
::::/z=ミ V:::/z=ミl:::::/! i!
:::l 〃  ノイ  〃l:::/::! l   もー、しょうがねぇなぁ親父は!
:::ト- _____  八:::/ /
:::l  (` ̄´ノ /:::::/
:个 、   ̄ /i:::::::!
:::l ....` ーイ   !:::ハ!
::リ     /- 、/!::} \
:ト   ∧ヽ  l:/ー- 、
マ     }/} / l二二ニ
、マ____}/}__Y⌒ヽ二ニ
V∧二二}/}二lXXX}二ニ
ニV∧二ノ//ー‐乂Xノ二ニニ






                        , イ ̄゛>、
                    ,..'´ ̄ ̄⌒ヽ    \
                  /   -‐    ヽ     ヽ
                 . ´  /       ',     :.、
                /            ',      ト
               /        /  ̄∨   i /ヽ   j ヽ
              ,イ   /    /    ∨  j/  ‘, /  }
              ⌒i /    /     ∨   ,、  У   }
                ∨ ,ヘ/ /  ̄`   ',  j/ ヾ.     j
                ∨ } イfて阮卜 l,  }_ノ --∨    V
                圦 {  { ヾ __ノ⌒ヽ 侘卞1   i/   そう言われたら断れませんよ
                 ヾヘ;N         `ヾ__ j_/У
                   } i        j     /
                   И\   、       /
                   }  \   ̄´  /
                 __ ノ\   \__ ,イ
                /::::〈   ヽ、   _ノ 1\
               /:::::::i \    `ヽ/   ト::::\
           =ニ二/::::::::::トヽ \   /r'^ヽ   !ヾ::::::\
      , =ニ二二二/:::::::::::::i ヽ 、 \_/圦__ノ}\j i\::::::\二ニ‐
    /二二二二二/:::::::::::::::i  ヽヽ    /:::\    i: :i∨::::::\二二ニ
    /二二二二二/::::::::::::::::i   ヽヽ  j::::::::::\  |: :| ∨::::::::::\二ニ
   .}二二二二二/::::::::::::::::/    ヽゝ }::::::::::::::::\i: :|  ∨::::::::::/二二
    j二二二二二 \:::::::::::/      ヽヽ{::::::::::::::::::::::\|  ∨::::/二二二
  /二二二二二二/:::::::/          ヽiヾ、:::::::::::,。゚:::/i   ∨:〈二二二ニ
  /二二二二二 /::::::::::/          \:゚ヾ※::::,イ: i   V::::\二二ニ
 /二二二二二/:::::::::::::/             `≧=‐イ/:/    ∨:::::::\二ニ
/二二二二二j:::::::::::::/             ヽヽ  /:/    /\::::::::∧二
二二二二二二ノ:::::::::/                ヽ:У/    /:/ ∨:::::∧二
            北島多一(羽生の血清に成功。2代目慶応医学部長)


5970名無しの読者さん2019/04/10(水) 23:13:51 ID:l5IQHLQp0
羽生→ハブ
ですよね?


5971名無しの読者さん2019/04/10(水) 23:13:51 ID:m1YVtBOK0
なおこの時代の首相兼内務大臣は早稲田の大隈さんです そりゃ反対しないよね


5972名無しの読者さん2019/04/10(水) 23:14:15 ID:AlUbEw1k0
イケ魂すぎでトゥンクしちゃうじゃないw


5973メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 23:15:01 ID:fumifumi

 とまぁ、ノーベル賞候補になったり世界でも超一流の人材が北里の呼び声で続々と慶応に集い、結果として

慶応は今や日本でも有数の医大の名門となった。そして慶応の仕事の傍ら、日本であちこち乱立していた

「医師会」を一本にまとめあげたり……とにかく、精力的に後進が働きやすくするために動き続けたんだね



                          ヾミ、   }}  /         {{
                           \ヾー‐'´ //:ヘ  {  ヽ  \
                                ヾ r:::イ:/ /::/   V `    `ーァ
                             }}ゞ7://:::::/, 〃   つ     んァ
                             }} ///::〃/:/    つ   /〃
                                  }//Y/:∠ノ::/  ,ヘO    〃
                              〃〃/::::::/__  / \   {{
                                }〃 ー‐"/ィ::7   i ヽ  {{
                              }}}  _{:/:/_/:/  __レi_/ {{
                             く}}}  7:人>::く_/:/   {{
                           、vvvVv, }}}  {::} ゙ー'ァ:://::>  {{
r、                       ヽyVvV:::::V }}} `  /://:/   {{
ヽヽ r、                     rrf,゙-‐Yヽ::〉 }}}  (::::)(::::::)       _>
 i/ミェヽ _                  ゞゞへ ヽヘ{ "⌒ー==,、´     〃
 {´r人└|::::: ̄::ー....._              `ヽ./ } 〉/:ーへ__    ヾ、、   {{
   ̄ ーイ::::::::::::::::::::::::::::: ̄:::::ー―::::―::´: ̄::マ〃、/{ヽヽ:::::::::ヘ    `ヘ、 {{
       ̄ ̄ ̄ ー-<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´::::V:〈ヽV:::::::::::ハ      ヾ{{
                 ̄ ̄` ー-<:::::::::::::::::::::\∨:::::::::::::::ヽ      {{
                        \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                          ヽ::::::::::::::::::::::::::::::i`\::::\      /フ ノフ
                             ヽ::::::::::::O:::::::::::ハ  \::::::::::::ー―:::ト 二yノ
                              V:::::::::::o:::::::::::ハ   ` ー――-ミーー‐´
                              }::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                        r‐:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                        /:::::::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::ヘ
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ


5974メシテロ ◆EV0X7vG/Uc ★2019/04/10(水) 23:16:51 ID:fumifumi

  そして1931年、脳溢血でなくなるまでずっとずっと研究者としてそして後進のために働き続けた近代医学の父。

 その功績は間違いなく膨大で……彼のおかげで日本の医学の今はある。1000円札としてもふさわしい人物だと言えるね


                       ト ∧∧∧∧
                      从:::::::::::::::::::::::::ル
                        /:::::::::::::::::::::::::::::::::/     晩年は諭吉先生みたいに
                         |:::::::::xxx::::::::::::::::/  
                      r---斗::::ノ   `¨¨Υ      まとめ役だなんだーが多くなっちまったが
            -=≦二二二二/∨ ´`       |二≧s。
        r≦二二二二二二二,.∨|\f .\ .イ/二二二ハ でもま、若い奴らのために親がうごかねぇといけねぇわな
       ノ二二二二二二二二 |  .|  ヾ ___ f___i二二二二i
      /二二二二二二二二二  .∧  "ニソ^ン二二二 /
  _  ̄二二二二二二二二二二|  r^ ' ̄/二二二./
/二二二二二二二二二二二二二/ ___/ ∨二二二.〔
二二二二二二ヘ二二二二二二二|   | |  |二二二二≧s  __
二二二二二/ V二二二二二二 |   | |  |二二二V r  ̄ ̄ -  ァ
二二二二二≧s .V二二二二二二   '  ,  |二二二≧-( 、 ー `ヽ
二二二二二二二二≧s二二二二’ /  ∨'二二/    〉/ ー l ト フ
\二二二二二二≧≦≧⌒\二二’    ,二二V    .じ  廴ノ
   、二二二二/  '     \二二  /二二〈
    二二二〔    \ \   |_〔ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
      (   \ \  \人  |〔ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ_/
        ̄ ̄ ー ー    _)二二二二二二二≧s


5977名無しの読者さん2019/04/10(水) 23:20:08 ID:6vvmXtCH0
この人の働きと成果がなきゃ、日本の医学界と歴史はどーなってたかと思うと、感謝と敬服の念しか湧かんよね……。



関連記事

category 学ぶ系 > 新1000円札と新1万円札について
comment

12

edit
edit

Comments

comment
えっ!?、メシテロさん、なぜこのスレにメシテロさんが!?
comment
先日、「やる夫で学ぶ渋沢栄一」誰かやれよと言うたのですが、やっていただきまとめ自由とのことで取り急ぎまとめました。千円も1万円も誇れるすげえ人だよ。
とのこと
comment
なんか医学関係のスゲー人ってことしか知らなかったから超助かる

それにしても東大ェ…
comment
北里柴三郎、こんな凄い人だったのか。
歴史の教科書で名前だけ知ってる感じだったが、マジすげぇ人じゃねぇか!
comment
>やる夫で学ぶ渋沢栄一
細かくやると超大作になるのになんて無慈悲なお願いだw
comment
正直、この3人の中では津田梅子が一番良く知らないわ
(津田塾の創始者ということしか知らん)
この中でダントツで知名度が高いのが北里柴三郎だと勝手に思ってた
comment
1000円札でいいのかこの人
comment
北里を主役にした以上しかたないことだけど、東大や森鴎外をディスりすぎじゃないですかねえ
comment
栄光なき天才たちやね
comment
↑2上
これでもかなりマイルドにしてますよ。調べてみたら分かるけど、この頃の東大や医師としての森鴎外は、ね……。
comment
さらっと流されてるけど、医師会を一つに統合したのも
後々の事考えると物凄い偉業なんだよな
comment
この頃の東大医学部は学問の場としては色々ダメだったよね
そのせいかどうか知らんけど今だに卒業生からノーベル賞出てないし



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: