このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


◆KUMO 機動戦士ガンダム0083 スターダストクルセイダース 13


7119◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 01:06:05 ID:743XMD5I
                 ,-‐'´``ー-、
                /        ヽ
                ´`l   __    ∧
     ,‐、          l  / `、   _l
     l  `、       l   l ._ l ./_l.
     l    l      l  l ヽ>l K八    まあもうそろ寝るつもりなんだが
     l    .l     /   l   l ∨ l
     l     l    人    ヽ/  l  l
     l     l   ./  \       l  l    えーっと、どこまでやったんだったか
     l     l/` 、    \_  /l  l
     l     l`]   \     /`´ l  lヽ,
    ./l\_/l´     ヽ__/_   _l    l冫
   / l l   l l    、_     _冫'´ .l    l
  l  l l  l .l   ヽ>‐'´   ,く´    ヽ,
  l  l l  l .l ,-‐'´`ヽ、 ,-‐'´ 冫      l


※前回



7125◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 01:24:04 ID:743XMD5I



                              機動戦士
                           __「 L[]]‐┐  r─‐[]]ー‐ァ
                          [._  ├─| ̄| rュ |  /
                           ノ│ ├‐┘ ├┴, | ム ̄l
                          [_ノ.__」__,ノ /_,ノ!__ノ
                           MOBIL SUIT GUNDAM 0083

                       ◆ スターダストクルセイダース ◆
                                 ↑
                                タイトル

                   ttps://www.youtube.com/watch?v=4yQLOhsk24I

                                あらすじ
                                  ↓
                              ◆ さぁて! ◆



.


7126◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 01:24:52 ID:743XMD5I



.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.        ,'::::::::.:.:::::::.:.::i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::‘,
.       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::l:.:.:i:.:.:.:.:.:i:::::::::|ヽ::::|ヽ:::::::::::‘,::::::::ヽ:::::::::::::::',
.      / ::::::::::::: /:::::::::/|:::::|:::::::::::|:::::::::l‐ゝL_::';.:.:.:.:.:.:.';:::::::::::::';:::::::::::::.:i
     / :::::: /::::;'::::::::::/ .|:::::|:::::::::::|,:::::::::i     ';:::::::::::::';::::::::.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.i
.    ,'::::::::,イ::::: i:::::::::/  l::::::ト:::::::::| ',:::::::i    i::::::::::::: i::::::::::: l::::::::::::::::l
.    |/|::/ l::::::::|::::::/-―',-、! ',::::: | ',::::::i.     l:::::::::::::::i::::::',:::l:::::::::::::::|
.    l v . |:|l::::l:::::;' _ l l  ゙、:: l  、==ー- ._.l::::::::::::::i::::::::ヽ:::::::::::::::l
        |l.|:::l::ーイ¯〒ト、ト  ゙、::l.   \',     l¯::::::::::゙、:::::::::::¯_>::i ,
        リ.|::l',:::| `  込价ト  ヽ',  ´ _,.ゝ=._ ',:::::::::::::::ヽ、_:::::::_¯ィ´
        ∧|:Vl   `ー''     ` ¯'   トイ沙心._::::ト、:::::::ヽ:: ̄:::::l
.       /:::::l::::::|                弋二ソ '"!`ト、゙、/テ、ヽゝ:::::l
.       /:::イ:|::::: l      ,              |:::lスヽ/:::::|`:::::::::::l
      /:::,'.l:::|::::::::.      '           /|::::l‐":::::::::l:::::::::::ト::',
.     /:::/ .l::::|:::::::::ヽ     、            ィ  |:::::',::::::::::::l:::::::::::| ';::゙、
.     /:::,'  l:::::l:::::::::::';:\   ¯ 一       .|-.、';:::::゙、::::::::::i::::::::::| ゙、::ヽ
.    ,':::::i  .l::::::l:::::::::::丶::::::        _,,..-'''゙,゙, b }::゙、:::::ヽ:::::::::::::::::ト. ヽ:::\.
    i::::::i  |:::::::',::::::::::::::ヽ:::::::>゙l'''''"´_,,―'''゙゙ .   {::::::|ト、:ヽゝ:::::::::::l::',  \:::
    |:::::i   .|:::::::::゙、:::::::::::::::'゙,_,|,! ,'"´   ::::::::::::::,..-/゙゙゙'ー..、 :::::::::::::';::‘,
    !:::::!.  ,!''"¯ _.. ー''"´ !|  !   ::.::.:::,:r‐'".: .ヽ.   :: `'''ー-..,, ::::::ヽ
    l :::|  / //       .| .,,′:::::.::.      ::.::.:: ゙''-、,、    "゙::::::: \
.    l:::|  l /           /:.i′ :::             `"'―'"
.     i::| . /             l |                   /
     i:|゙/  !        ! .,!               /
    ,/  :!    _.   / !                  /
  /    .,'.l'" ̄´ l,  / !  .,,r'" ̄ ̄"''''''''''ソ    /
: -゛    ./  .!'''''''" ゙‐ .′"、.'"   `゙゙゙゙゙゙"''‐./     .l゛
.     /   l''"゙゙゛        : ―――‐,i′    !
      l゙   `''''''''''''','  .,..-'''''''''''''―-- /      .!
    :::::',       /  l               : ::|:::
  ::.::.::::,∧::      l │              : :::::"::::

・第一話「STARDUST RISING」
 一年戦争終結から4年後、宇宙世紀0083年のオーストラリア・トリントン基地。
 新米少尉のイケ・ルーは戦後の弛緩した空気の中、テストパイロットを務めていた。
 WB型空母アルビオンと二機のガンダムが搬入されても、その日常は変わらないかに思えた。
 しかしそこへジオン軍残党デラーズフリートのアナベル・ガトー率いる部隊が強襲してくる。
 アナベルにガンダムと核弾頭を奪われたイケは、とっさにジムに乗り込んでこれへ立ち向かう。
 だが激戦の中で垣間見た敵の姿は、まだ幼ささえ残る少女だった。
 状況に翻弄されるばかりのアナベルに、思わずイケは「大局を見ろ」と叱咤してしまう。
 アナベルは狼狽しながらも撤退を試み、イケは追いすがるが、アルビオン艦長ゴルドルフから制止が入る。
 現状動けるMSパイロットはイケ一人、基地をがら空きにするわけにはいかない、追撃は諦めろ、と。
 朝日と共に飛びあるアナベルとガンダムを、破壊された基地に立ち尽くすイケは黙って見送るしかなかった。
 そしてそれこそが、“デラーズ紛争”という地球圏を揺るがす新たな戦いの始まりであった――……。


.


7127◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 01:26:18 ID:743XMD5I

                             _r‐r━‐- __
                           [{| !   {「「___
                  _  -‐━━‐-'=ニL[ ̄ ̄| ̄}
                   ,、丶`_ -‐==‐- ミ.::.::.` 、~''≪j__/
              ''~.::,∠ニ=-‐-=ニ二ニム.::.::.::.:`、.:.`マ^寸㏄c。_
           /≫/~...:.::.::.::.::.::.:゚,.::.::.::.::.゚,.::.::.::.:::`、.: ∨:.\⌒゚∞c_
.          ,:'iア゚,:'゜.::.::.::.::./ .::.::.::.::}` 、.::.::.:{.::.:::.::.::.::`.::.:,.::.::.::`、  ~£。
         /i/ / .::.:./.::.::/.::.::.::.::.::.}  ∨.::.}.: .::}.::.::.::.::.::}i.::.::.::.::∨/  *
         ,'i:,'  .::.:.:,'.::.::.;'.::.::.::.::.::.:ノ   V :}.: .::}.::.::.::.::.::}l.::.::.:゚,.::.〈 /    &
          ;i:;  l{.::.:.:{.::.:-{、.: l{.::./ -‐¬ }:ノ.::.::.}.::.::.::.::.::}l.::.::.::.゚,.::.∨    ?
         {i:{  l{.::.::.{.::.::.f㍉:l{'^ jI斗劣イ.::.::. _' .::.::.::.::.:}l.::.::.::: , :: :}     §
         {i:{  l{.::.::.{.::.::ハ以     Vり ノ.::.::_:~.::.::}.::.::.:,ハ:`,.::.::.}:.::.:}     ∫
.        八{ 八.::.::.^::.:W ′     /.:_,+~.:.::.:::ノ:.:: /i:7.::}.::.::}.::.::}     ∮
            ` '⌒` .::'、:込、 、 __  ⌒7~.::/:/{/∧/⌒}.::.::}.::.::}   ι
                 \{「~价s。 __ ,,.、r厶イ}/L,c8彡''゚   ;.::.::;.::.::ノ    δ
              _,c8*∞''⌒゚゚~~~]}ー--‐_、<ニl{     {.::.//    ∂
.           /iア゚      __彡ァ'゙i:i:, +''~ニニニ∨     V´     ♪
.        __ l{i:i:{    ____/ニア゚i:i:/ニニニニニ=∨        ,.♂
       }ニ} \i{    {∨'=ア゚L/ニ=-‐ '' "~ ̄\=∨     ,.:i:ア゚
       /ニ,-r 、  _,、r{_L{/_/''~/ /      \}     ,.:i:iア゚
.      /⌒^"゚~}}''"~ 」[些ミ、‐匕   {      }  {ハ   /i:i:/
    __/   ___{{_≫''ア~~フ_ツ,ノ \{  '、    }  ∨  /i:i:/
   〔Ξ辷¬{ニア゚ /  _ ~ア゚     ゚,   \  /   }_ ;i:i:i;' _r>''~^,
           W     '゚ ,'        乂       /ニ} {i:i:i{ j(>''~ニ-,
           叭/   :/{  {          `寸=‐=≦ニニノ }/ }(>''~ニニ}
          /   :/从             Vー-‐七た}     〈[(>''~ニj
.          / ,   '}:i:i沁、 ゚,           }〉~""~⌒{     {='ー''~ニ/

・第二話「IRREGULARS IN ALBION」
 ガンダム奪還の使命を与えられたアルビオンに、補充兵として第四MS小隊が着任してくる。
 秋月、照月、涼月、初月の四姉妹は、不死身の第四小隊の異名を取る歴戦のパイロットたちだった。
 秋月と涼月に先の戦闘をからかわれたイケは、親友アイゼンを巻き込んでの模擬戦を挑むことに。
 だがガンダム2号機を操る秋月に対して、イケが選んだのは格納庫の片隅に転がっていた標的機ザニー。
 見守る誰の目にも勝敗は明らか――のはずだった。
 事実、アイゼンはあっという間に被弾して撃墜判定、秋月は勝ち誇る。
 だが涼月からイケの機体がザニーであると知らされた、その一瞬の隙をイケが突いた。
 ペイント弾を受けて呆然とする秋月と、すかさずイケを撃墜する涼月。
 勝敗は明らか。だがしかし、誰にガンダムを預けるかという問題については――……。
 新たなクルーを乗せ、アルビオンはガンダムを追撃するべくアフリカへと進路を取る。
 そしてガンダム2号機のパイロットに選ばれたイケに対して、秋月の強烈なシゴキが待っていたのだった。


.



7132◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 01:31:21 ID:743XMD5I


                        __
                    ,, . : : : : : : : : : : . . ,
                 ,,. : : : : ___ -‐-. .、: : : :\
              _   /: : ,,=========\: : : \: : : :\
             ハ / : /==斗=== =ミ=ヽ: : : : ヽ : : : ヽ
          /::}::} : : / :´: : : !: : : : : : :|: : j`ヾ: : : : : ',: : : :',
         //'/ : /: : : /: :|: :!: : : : : : :|: :ハ: :', : : : : : ,: : : : :,
       /´:// : /: : : /: :_」,⊥ : i{: : ゃ'7¨¨ゝ:ト : : : : | : : : : ,
      /::::/:::/_ /:/: : : /|:´/|/ |: : i{: : :/:/    ヽ| : : : : !: : |: : ’
    /::::::://:7/|/: : ,: : :|γ云ヽ: i{ /〃/云心 : : : /:': : :} : : |
   /:::::::::::/::::::/ /: /:{: : |fi {んハ/ /   んハフ 〉: /:/¨ヽ: : : :}
  /'::::::::/:::/ /イ: :{ : ,: :|\乂'ソ      乂zソ: :/:/   j : :|: ,
イ /:::::::::γ     、: ゝ ゝ|:i{     、       / ィ: : 廴,イ : /|/
八/::::::::::::j{         \: \ハ   r  ― 、  ´ i{: : i! : : |: /〃
  ` Τ¨         ` j{ : \  、    }  /| : /!: : : :/
    '         ___  / : //\ `¨¨¨´, イ」:/|: :{ |: : :/
   ./      斗イ 7:::/: /: : : /j{>‐<i:i:i:i:」_ {: :{ |: : {
  /__   -‐ ¨ ̄   /イ___≦彳´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:::::::\:ゝ : :!
 .,.へ\   ,.斗也¨| i{::::::::::/'" ̄\i:i:i:i:i/::::::::::::::::::::::::::≧ヽ
 ハ::ヽヽヽ /      { i{::::::::i{::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::> ´  ヽ
/ i}::::} }:イ         \\:::i{:::::::,,イ::::::::::::::::::斗也       }
  |::::::rj {       7三ミ-=ニ¨¨¨¨¨¨¨¨¨ イ        /
斗イ::/r八       /¨ ヽヽj{   ¨ ー一    !         /
\_j{/j{¨¨ゝ     ィ7¨7_ノイ           /        / ト
 j{ イ   /i:i7i¨¨i:i:i:/ /i:i:i:i{           ,        ハ i ト
/イ   /i:i:/i0i:i:i:/  , !:i:i:iゝ       /          i{  ゝ ト ┐
イ    ./i:i:/i:i:i:i:i:i/   ′!:i:i:i:i:i:i:>--  イ______  i{   ート\
j{   /i:i:/i:0i:i:i/  ,  .|:i:i:i:i0/i:i:i:i\ /::::::::::::::::::::::::::::\/      ー

・第三話「THE LOST TROOPERS」
 アフリカ・キンバライト鉱山基地にてジオン残党ノイエン・ビッターと合流したアナベル。
 元学徒兵である彼女は、イケとの出会いによって、ただ盲目的にデラーズに従っていた自分に迷い始めていた。
 だがア・バオア・クーの戦いで友を失ったアナベルは、スペースノイドの未来のため、進む以外に未知は無かった。
 一方のアルビオンでは、イケと交流を深めた照月が、他愛ない雑談で故郷を尋ねたことを悔やんでいた。
 イケの故郷はシドニー。一年戦争最初期にジオンのコロニー落としで消滅した、もはや存在しない場所だった。
 しかし彼は気にした風もなく笑っていうのだ。「別に自分だけではないのだから」と。
 ノイエン・ビッターの策を読んだアルビオンは、部隊を二分し、一挙にキンバライト基地へと強襲を仕掛ける。
 涼月・初月・アイゼンの分隊がMSを蹴散らす中、HLVへと迫るイケ・秋月・照月。
 その前に立ちはだかったのは、ジオンの残した機動兵器アッザム、そしてHLVを守るガンダムだった。
 二号機と一号機は再び激突し、イケの言葉にアナベルの心は揺れ動く。
 しかしその時、アッザムの放った電磁兵器が照月のジムを直撃し、悲鳴を最後に通信は途絶。
 軌道へと打ち上がったHLVを前に、イケは秋月と共にアッザムへと飛びかかる。
 的確に砲座、武装を破壊し、突貫するイケ。最後の瞬間にノイエン・ビッターが見たのは、視界いっぱいの閃光だった。
 全身を焼かれながらも一命をとりとめた照月、彼女に縋り付く秋月を前に、イケは呟く。
「別に自分だけではないし――自分が最後でもないのだ」と。


.


7134◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 01:35:32 ID:743XMD5I

                /               `丶、
                /                  ヽ
              /                         ',
                l                        l
            |   l|          l             |
             |   l|        ヾヽヽ  l|〃,     |
           ,⊥、 くL_ , -─‐- 、 ヽ l| l l/〃,__--、  l、
            | lハ       ∠  ̄.\ ハV/ _ノ .ヽ、`/ i
             | ,ニ、i     ,ニ  `ニニ彡 >iヽ^ヽ`ニ´-、 lノ|
       , -、/l{ 〈_く   ^ ヽ-- '  r'  | l| `ー '^ レ' |
      ///  \ヽ_ノ \       / ヾ |   |     〉リ
  _, -‐ '///    ハ   i  |    / └- 、l /_\  /l∧_
 ̄   /   | |     l∧_ノl |  / / ̄_, ̄_,ニ、_,、_`V | l  ゙、_ ̄`ー─- .__
-┬…' " ̄| |      | ハ |  |   l/ /{´+ ̄+ ̄+ ) l | l|  ヽ   ̄|「¨ ' ー- 、_ ̄
 l|     //     |ハ |  \/ /  ` ̄ ̄ ̄ ´ |l / |   `、  |l       |l ̄
 l|     //     || ヽ\ /  l   ´ ̄ ̄`   〉 | l      ヽ.ニ!l-‐- .__|l_
 l| = =//      l ヽ  ヽ \  \    /ヘ、_/ l l/|     `、 ̄¨ ' ー- lL._
¨  ̄ ̄//        ∧     \ \  `  ̄l   l| V l|        ヽ
    //       _l l、    \ ヽ_」l_L⊥⊥」/ /|          ヽ
    //  _,..- ' ´   | |`、  ト\ `丶、 _ _/ ,、 / :|  「`丶 、   `、
   // /┌┐l¨| |¨||| \ ト、 `ー┐丶 | / /// ::|  | lヽ、 __`丶、 ゙、
  //  l | |l.|l. |||    \` ー \l | l/ / .:::|  | |  |l  l「 l l|  |

・第四話「SIEG ZION」
 ガンダムを追ってアルビオン隊が宇宙へ向かう中、デラーズフリートも新たな力を手に入れる。
 それは今は宇宙海賊へ身をやつすジオン公国軍中佐シーマ・ガラハウ率いるシーマ艦隊の参入であった。
 ならず者まがいなシーマすら引き入れるデラーズのやり方に、アナベルは疑問を抱いていく。
 デラーズの語る大義。それを信じきれれない自分。今の自分のあり方。
 迷うアナベルをよそに、接近してきたアルビオンを迎撃すべく、シーマは出撃する。
 一方のアルビオン、負傷した照月を見舞っていたイケも、敵機の接近を受けてガンダムへ飛び乗る。
 秋月、涼月、初月ら第四小隊、アイゼンと共にシーマ艦隊へ立ち向かうが――シーマは恐るべき手練だった。
 こちらの策を読み、上回り、さらにMS戦、小隊指揮ですら圧倒して襲い来る強敵。
 それを前にしてイケは再び無心でガンダムを操り、シーマのゲルググへとビームバズーカを命中させる。
 思わぬ反撃を受けて撤退するシーマを前に、かろうじての勝利へ胸をなでおろすアルビオンの一行。
 しかし涼月は、中破した自分を気遣うイケの振る舞いに、違和感を覚える。
 そんな中で、デラーズ・フリートの盟主エギーユ・デラーズによる演説が響き渡る――……。


.


7136◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 01:36:14 ID:743XMD5I

                _____            ___
               ´  丶    ` 、   []     //⌒
           /             \ _У⌒ヽ/_
         _/ -=ニニニニニニ=- \    r∧ []  ∨ 〉  、
        -=ニニニニニニニニニニニ\   ∨∧ []  Y_  \
         ニ=-  .∥ ̄ ̄ ̄ ̄ l    -= 、. ∨∧___ノ、   \
        .//  / .∥       .l  |\    ',  \_/ヽ[] \  \ l
      //  / ∥      l  |  ヽ   l    '.'/      ヽ   :|
       '  /  l∧|      ./  |   l  | l |  l '. '/         :|
       ′    l/ :|      / / /   l: | | |   |   '/     ∨〉 |
     | l|  |  |_      / / / __ | l | |/⌒ヽ .l  '/     | |
     | l|  |  |   '.   ./{/      .|/ | |{  /  l.   '/    :| '
     |八 l |     _   /   __   .| |}_/ l       '/    |/
         l\|\l γ⌒\/   γ ⌒ ヽ //:::  /  :|     '/
       \  ヽいぃ  ,      ぃい//::::: /   |     '/
        |/   公、    、  ,    .ィ⌒ヽ: /   | |      '/
        ∥ /⌒__>         ィi「/ _/|/ :| | |       '/
       ∥ ' .: . . . . ト、. . .l ̄__,..:i:i:i:/... ...|  | | |        '/
      ∥ //. . . . . . ∨ __」:i:i:ir- '. . . . . ..|  | | |      '/
     /| //. . . . . . . ..|/:i:i:i:i:i:i|. . . . . . . . . .    | |        '/
    /   l /. . . . . . . . // \:i:|._._._._._. . .     ' .| l         '/
   ./  / /. . . . . . . /_|-_-_-_Y. . . . . . . . /  / ./l
   |  / /. . . . . ../∧..|_-_-/|. . . . . . . ./  / ./..  '
   |  |/. . . . ../ V.∧-_/--|. . . . . ..    ' /../ /
.   \l... . .../     i  ̄   ´ . . . / ィ  /../ / |
    /... .../      l::::/     . . .⌒ 7__ イ.../ /. .|
   ./. . .. ′     .::/         . . . . . . ...|./ /.. . |:.
  /. . .从        ::         . . . . . . .|、/. . ....|. .
 ./. . . . . .\    ノ:.          l. . . . . . . ._...l. |. . .
 '. . . . . .::::::::l≧=≦__込          /. . . . . . . ..:i:i:、|..|. . . .
/. . . . . .::::::::::|ニ二/  |二> __ ' :l. . . . . . . . .:i:i:|..|. . . . . .
. . . . . .::::::::::: |ニ/   .|ニニニニニ\ 人. . . . . . . . ̄|..|. . . . . . . .


・第五話「MIND OF THE MOON」
 月面都市フォン・ブラウンに降り立ったアルビオンのクルーたちは、一時の休息を楽しんでいた。
 初月とのデートを取り付けたアイゼンにそそのかされ、イケは映画のチケットを手に右往左往。
 どうにかこうにか涼月を誘うことに成功し、年上の彼女にエスコートされながらデートへ向かう。
 一方、フォンブラウンに潜伏するジオン軍残党と接触するべく、アナベルもまたシーマと共に月に。
 観艦式間近ということもあって一般人で溢れかえる町並みに、彼らへ核を向けるアナベルの心は揺れ動く。
 そこで出会った両腕が義手の女性ヴァイオレットこそ、最初のニュータイプ、シャリア・ブルだった。
 一方の涼月もまた、自分が志願した理由としてシドニーの思い出を語った際の、イケの異様な反応を目の当たりにする。
 彼女に出来ることは、拳を震わせるイケの手をとり、共に戦う事を約束する事で精一杯であった。
 そして月面都市へ、ニュータイプの脅威が襲いかかる。


.


7140◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 01:39:07 ID:743XMD5I


/////////////////// \   \ -=- _     \ |//∧∨_ -=/              | |   |_______|
/////////////// / \  \―=ア  ̄  -=ニ=-  | 斗|-===/_             | | //////////|
/////////////'/ \   \  /    /    -=ニ=|//∧=/ ̄\ \         | |  ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ |
////////////,       \//   /        /〈八Y//〉//////〉  \       | |   |::::::::::::::::::: |
////////////       ,    ,         / {////>彡 ̄ ̄_Y  -< ̄\      | |   |_______|
///////////        |    {          | \_/>''"  ̄r_>ハ〈O_〕  |     /| | //////////|
//////////        八     、     /\ |, ' ク/≧=へ/-/ ̄\   |   |〔| |  ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ |
/////////            \      ―==7 「〔O〕八  r 'Y⌒ヽ ∧∧   \ /    、| |   |::::::::::::::::::: |
\//////                 \        {   ̄ / ト、∧r―=ミ{ ∧∧ ┌―――┐../| |   |_______|
   ̄ ̄          __    __ 人  / | | |V |   | ∨∧___./|   ∨ ̄ ̄| | | //////////|
            /     二ニ=‐-    \| | |_,.|i |_r-vへL/| ̄l:: |__,..  -――| | |  ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ |
            /    ,、丶`  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ └v_/人_/^ゝ彡 //:::::::::::::::::::: /::/| | |   |::::::::::::::::::: |
           /   /      \ \        >'"::::::::::/::::::::::::::-―――::: /:::::/:::| | |   |_______|
    __  /   /        \ \_,、丶`::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/ ::::| | | //////////|
/   __ \_/          ,、丶`>'::::::/ ::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/::::::::| | |  ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ |
|  /         |     ,、丶`  /:::::::::/:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ::::::::::::::: | | |   |::::::::::::::::::: |
|  | ̄ ̄ ̄\   |    /   /:::::::::/::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i :::::::::| | |   | ::::::::::::::::/
___|__       |   ,:  /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::: | :::::::::| | |   \:::::: /
二二二ニニ\   |    | ...:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ::::::::::: | :::::::::| :\      ̄    /
二二二二ニニ\ |  /::::::::::::: -=- _::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_  -====- ::::::::::|::::::: \     /
 ̄ ̄ ̄\二二二i| /::_  -=二二二二=-::::_:::::::::/::::::::::::::::::::::::_  -=二二二二二二\ :|:::::::::::::|\   /

・第六話「BURNING HEART」
 妹達がデートをした事について、秋月ら第四小隊の面々は大騒ぎ。
 涼月の胸には懸念が去来していたものの、彼らはそのままフォン・ブラウンを出港する――はずだった。
 シャリア・ブル操るNT専用ブラウブロが、フォンブラウンの街へ突如出現しなければ。
 突然の事態に混乱する中、怒りに満ち溢れた呟きを漏らしたイケはガンダムを出撃させる。
 テムレイ博士によって新型回路を搭載したガンダムは、ブラウブロのオールレンジ攻撃を寄せ付けない。
 アナベルの操るゲルググとの連携を異様な動きで回避しながら、イケは敵を月面都市の外へ引きずり出す。
 強烈なGに振り回され、投薬によってこれを克服しながら、イケはブラウブロを破壊し、その懐へと突貫する。
 自身の存在証明のため戦い続けたシャリアブルの最期は、死への恐怖に対する泣き言であった。
 その無残な死を前にして茫然自失のアナベルは、シーマの叱咤を受けて、かろうじて戦場を離脱。
 立ち尽くすガンダム、操縦席に座すイケ。呼びかける涼月に対する返事は、あまりにも空っぽな明るい言葉。
 ついに彼女は、イケ・ルーという若者が抱えた、心の歪みに直面するのだった。


.


7141◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 01:41:45 ID:743XMD5I


                __ ̄ ̄\---──====ミ
                   // ̄ ̄ ̄\ }|          \
               /  _  ‐=ミ∨⌒ヽ\\\    ヽ
             / / /       j! f'二\  \\ ー=ミ、
              //{   / / /^フ⌒´     \  \\  ∧
                i/l |  / /{ /l{│     ---}\__\  ',
               | | | l | { jレ{_L {    '" r f伐ラ'  }厂lト、 ゜
              { 八{ | |´ _ァ‐f伐ハ    '´二´   |  l|^i} i
                     `ト〔 ^'ー ´ }          |  l|^l| |
                     jl ∧      ノ         |   |,ノj |
                     /| ∧     ヽ ‐        |  |ノ l|
                / l|   il┐     r。--‐ァ〉    |  l  !
                 / l|   l|_|     ー ´     /|l  l|   ゜
                   /  /|   l| ̄\            ' |l l l|    ‘,
               /  〈_」   l|___  }             l  l l|_____,ノ}
                 /    l|  l|  } リ__\___ ∠ ___|  l l|ー―――  /_
             /    ,八l  l|  f―――――┐ |┌ |  l l|       / ̄] }
               /___/   \小\    匚 ̄\_| | |ノ|  | l|     / ̄ノ,ノ        __ , ─----- 、
.         ´ ̄ ̄     /   ヽ |│ 丶  匚 ̄    |   ∨ l|      / ̄ ̄\        /  / /  /   ヽ
     /         {     l| |   \__└─‐ | ├― ', ∧   /\────( ̄\|  |  |   /    j ┴──┐
.  /             ∨     l| |     |三三三三三三 ∨ ∧ //\/〉      \  |  |  |   |   Y´    r'_ニニヽ
  /             ∨    l| l\   | ≫≫≫≫≫≫ ∨ ∧ i \//______',|  │ │   |  k'}‐┬‐─n┘ } }
. /             '⌒ヽ \    |l|  \ノニ二二二二二ニニ∨ ∧  \      \ 乂\__\ ヽ  |____,ノ │  乂ー'ノ
/           | 乂,ノ   \  |l}    }\ ≫ ≫ ≫ ≫ ≫∨ ∧   \      \ \    ̄  ̄     |     ̄
          l  |       )ヽ|リ    |  \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂∨ ∧     \      \ \     }    ,|
          |   |         ノ|   │   \ ̄ ̄\  { 厂|l l |      \      \  r‐一个ー―イ |
          l   |                |      |    } | l  |l ハl|       \        \}    |     l |
          l   |               |      |______」 | |___|/ l|           /       |   l      |
          l   |              |      |____  | |  l!  リ        /          ノ          |


・第七話「CONSPIRACY OF SILENCE」
 月面での戦闘を経て、再びデラーズフリート追撃のために出港するアルビオン。
 一見して今までと変わらない作戦行動に見えたが、水面下では様々な思惑が交錯している。
 平然とした様子のイケ、彼と普段通り付き合って第四小隊のグラビアを手渡すアイゼン。
 イケの心境を慮った照月から事情を伝えられ、イケを支える覚悟を固める涼月。
 そして艦隊旗艦バーミンガムを駆り、シーマ・ガラハウとの接触を計画するワイアット提督。
 デラーズの計画を知ったシーマは、その情報を連邦へ流す事で、妨害に動いていたのだ。
 事情を知らぬまでも、不穏な状況を探るべく哨戒に出撃するアルビオンMS隊。
 その行動に気づいたワイアットとシーマは、不測事態を避けるため早々に会合を切り上げる。
 半ば不意を討たれる形でシーマ率いる海兵隊に攻撃され、照月が被撃墜。
 平静を失ったイケは、ガンダムを加速させて再度シーマとの一騎打ちを挑む。
 しかし歴戦の強者たるシーマは、最新鋭機を相手取り、旧式のゲルググで互角以上に立ち回る。
 やがてコアファイターでの脱出に成功した照月の生存が確認され、落ち着きを取り戻すイケ。
 機を見計らったシーマはガンダムへ接近し、イケへ「クソ真面目な坊や」と呼びかける。
 ――――観艦式はブラフ、コロニーに気をつけろ、と。
 帰艦を果たしたイケの負担を考慮し、秋月は隊長として彼をシフトから外し休養させることを決定する。
 疲弊した身体で涼月の部屋を訪れたイケは、彼女の世話する花々を前に、ぽつりぽつりと胸の内を吐露した。
 "コロニー落とし"で何もかも失った、一人の少年としての気持ちを。


.


7145◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 01:47:12 ID:743XMD5I


               ._.,,uv-----‐,,,,__,.,,.
           ._,-:'''フ/    , '     / `‐,,.
         .,r',.'.〃゙. '′._,,、、、__;,._'''     .  ヽ
        ,/ ./ ./  _'rー'″    ´゙ヽ.  -‐-z. `ヘ
        .i|...、r-''^′          .゙!    ゙゙ ‐.ヘ
       .i|"  .,              }. --___,,_  !
       |  . }          ヽ   .〕   .  `. |
       ..|    |    _,,..-‐'"'''   ′ :ヽ‐--、 ゙' ゙ .|
     ■■■■■■■■■■■■    \、゙' 二‐,.,!
     ■■■■■■■■■■■■     | `'i'゙⌒ヽ          ◆ でまあ原作だとこの辺りから急に ◆
     ■■■■■■■■■■■■     | . !"~ヽ |
        |  ,|                 l.. .! ) i |
        .|  ノ  _,,,,              |. .|ヽ .リ
        | . `ヽミレ′             |.. .| ,i'./ ヽ、
         .|  .    ___           ,| . |/;:|  ,ゝ
           |   r'_"~‐'~          ,/| . l|:;:| ..`ヽ、  ◆ テロリストやってる元彼についてヒロインが色々言い出すわけだ ◆
           .|  . `゙,.,",,.          .,/ .| ..||:;:|. . ヽ、 ヽ
           .|  .´          /.:;:;  l .||:;:;|  ヽ i゙'ゝ
..          .|           ,.,.'''´ .:;::;:  |.||:;:;;|  ゞヘ
           ゝ __  .__,,,_--‐."   .;:;:;:;: _ ||_|:;;:;| ( ヽゝ
               `i~''     ____---‐ニニ''′'''ト|:;:;| iゝ
               l、_,,-:::=-‐‐‐''""   ...____,ノ゙|:;:|.. !、
            rイ T二‐'^二-‐ニコ    ゝ、___ノ| ⌒^""""ヽ-、_,,、-、,,
            |} |〕  /′ ニニニコ   .,, ,.,,.,'',_,_;'^″
            .:|| .|.!._,ノ   ニニニノ_,...r--‐
           _.ト! .|.¨゙,,r‐イ゙゙ :''''′____゙″   ._,.、-:ァ'
         ._,,/ |} .レ''′,r--‐‐‐~'′ .v、v-'''^′ ,/
     ._,,rー''′  .^' '゙:::::""'''          .′


.


7147◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 01:49:13 ID:743XMD5I
             _  -――- 、r― 、
            _ -ニニ十六=- _  ` 、
        __/ ̄ ̄ ̄  -=ニ二  __ []
         .7 / /__     /} ヽ-=  ∨ /⌒ヽ- - 、
        / / //l     メ、}  l\:|  | |  [_]      '.        ◆ でも涼月さんに彼氏はいないし ◆
          l  l/x|   / /ヽ/ | |  ト、\__ノ⌒ ヽ  '.
      | | |  lf抄、 / ,ァ=、ィ .| |  | |:i:|[]    |ヽ l
       l∧|从l  , ヽ  f妁〉 r、:|  | |:i:i:.     |/ V
       } /从       | |_リ   ' :i:i:i:i..    //
       }i/    `    _ | |/ / Y :i:i:i:i:..   〈/         ◆ イケくんはデートちゃんと誘えたし ◆
       }i  __ ノ -=≦__./ --- 、 l
       }i   7 / |:i:i:i/ /     \、
         人 ;{  |:i:il |      \ :i:.
         ヽ⌒\| ̄ヽ|        l :i.
          }'.  |-∨-:|       ヽ :i:ヽ                 ◆ 何の問題もないな ◆
          |_/-_-_-:| --   _ -=「 li:i:i::\
          ∨ -_-_/ヽ--=ニニニニ |
            /   ∨'   ニニニニ=-ィ´ |
          '    l|l    '.    l  |
                 l|l     '.   l  |
          八     圦     '.    _∧              ◆ ソロモンの悪夢? 誰それ???? ◆
          \___{「.l\ _, }    '.ニニニ=-- rー-- 、
                |l |ニニニニ    lニニニニ/    - \
                _l |ヽニ二二    .|ニニ//l  / /⌒ \
           /   /〉  ニニニ     |=/ '   / / ̄ ̄ 丶
          /   //ヽ  \ニニ   l/  /     ´         ∨/
         /   //      丶ニ   .| ィ   /            '.
       /    / {      \}┴-'.   / | :/              l
        〈/ ̄ ̄ヽノ        /| 「 ̄l   ∨´              ,
                   ' ヽヽ_.l  . :                 /
                     | .ノ . :               '
                /   .ノ〈ク'
                  /     └ /                 /
                '     /                 /
                    /                /
               ∥                   ィ ⌒ヽ
             ∥    /         __ ´ノ    }          _  '"⌒ヽ
                 ∥   /        /-―――― ---  -‐ '"      .|
               ∥   '        ./                       {
                    /       /                __ __  ヽ
             |   ′        '           _  -=ニニ     ヽ
               、  l            _  -<_/             r'    ノ
                \__\_____ ---=ニニニ                 ̄ ̄



7148梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 01:49:36 ID:iilwzBAm
まずアナベル・ガトーの性別から違うから……


7151梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 01:52:53 ID:ivQ633qy
涼月さんとアナベルちゃんが過去付き合ってたとしたら、下手するとポリスメン沙汰ですよw


7153◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 01:54:54 ID:743XMD5I

              ,. -― - .,
           , ィ ´       `  、         ◆ でまあ原作通りの作戦を取るだろうという前提で ◆
          /              \
         j  i   /       {    ヽ
          ノ  !、,く ,ィニニ二`_ ノ     _ハ
        ヽ`≧。}-}くヽー゚―ィ´_    ´r、ヽ
         }、ライ/::::} `ー-‐ "    くニ、} i
            {  i f::::::ヘ、        ノ  {r‐ ノ         ◆ 悪のジオン星人が撃てっていうから ◆
         ヽ ハr==ー`ヽ  r'   ,_/!
          ハ´:i:i:i:i:i:i:i:iハ:i:iハ  !    i   i
          イ:f 二二  ヽ:i:i\   j   |
             i:i    ヽ  〉:i:i:i:ヽ/   i
             j:i、_/\_/:i:i:i:i/      !
         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/´ ムェィ==、f-、
         `ー-ュ-----≧rィf"´///////! {/:.\
           f≦、rイ7/> ´ j/////、_ノ/:.:.:.:.:.:\
          ,イ∨|| |//  二ニj/////>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\_
         /:.:.:ト ヽ|| |/ _二ラ////:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i |フ7ー
  _,. ィ  ̄7/:.:.:.:.: 人ヽ|| |////≧ ´/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j F |_


                   .......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......
            . : ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`.:..、
.            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
          / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
       /  .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.        ′.:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: | :::::::
        i::::::::::::: |::::::::::::: | ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::i
        |::::::::::::: |::::::::::::: |::::::::|::::::::::::::::::|\/| ::::::::::::::::::::::::::|::::::::|
        |::::::::::::: |::::::::::::: |::::::::|::::::::::::::::::|^¨¨^| :::::::::::: |:::::::::::|::::::::|
        |::::::::::::: |::::::::::::: |::::::::|:::: |:::::::::::|    | ::::::::::: l|:::::::::::|::::::::|    ◆ 学徒兵が核をぶっこみに行くのは確定 ◆
        |:l|:::::::::::|::::::::::::/| :: /|:::: |:::::::::::|    | :: /|:::i:l|:::::::::::|::::::::|
        |:l|:::::::::::| :::::: /-|‐/‐|‐:::|:::::::::/ ー‐|‐/-|:::i:l|:::::::::/:::::::::!
.      j八 .:::::::| ::::::′_|/__,,|:;;/|::::::/   ,,__|/_ |:::i:l|::::::/:::::::::::;
         丶:::::| :::::|弌“茫莎” |:::/    ”茫莎“゙刈:::/ 〉:::::::/
            |:\}ヽN        |/          j/ /|l::::::′
            |::::l|l:从ヽ                    んイi:l|l::: |
            |:::l|l:i:i:i|iハ       '           ,小:i|:i:il|l:::|
            |::l|li:i:i:i|i:i込、              _攵i:i:i|:i:i:l|l::|
            |:l|l:i:i:i:i|i:i:ィ〔=- _   ´ `    _ -ニ]〕iト:l:i:i:il|l:|
            |l|l:i:i:_i:i={ 〔=_ニニ- _   _ _-ニ二〕 }ニニ〕iトl:|
           _|li:i-=ニニ{  〔ニニニニ〔うf升〕ニニ二〕  }ニニニニニニ=- _
...    _ -=ニニニニニニニ{  〔ニニア rく__l^マニニ〕  }ニニニニニニニニニニ=- _
   /ニニニニニニニニニニ{\  〕ア\|   |/\〔  /}ニニニニニニニニニニニニニ}
..  {ニニニニニニニニニニニ{  \/  |o |    \/  }ニニニニニニニニニニニニニ}
..  {ニニニニニニニニ二二{      |   |       }ニニニニニニニ二/=ニニニ}
..  {ニニニマニニニニニ二二{     |o |      }=ニニニニニニニ/ニニニ二}



.


7155梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 01:56:28 ID:iilwzBAm
完全に悪のジオン星人が擁護できない


7156梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 01:56:36 ID:U+cN23nM
撃ったら一緒に消滅する


7157梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 01:57:39 ID:P/OK8PO5
・・・・まぁ、ガンダムは大気圏に突入できるから
シールド構えて冷却液ふきつければ近距離でも・・・戦術核くらいなら


7158◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 01:58:09 ID:743XMD5I


     ,,-‐''"          i .l;;;;ヽ             ヽ
    " ̄ /          |;;;;;:::ヽ   ヽ          ゙、
     /         //:::  :::::\  ゙ 、         ミ
    /       /i  i /| |:::::   :: ::\,._ ゙ヽ、        i
   / / /    |:|  .| | | |::::     :   ゙丶、__ヾ __      i
.   | / /    | |:|  | |::ヽ.:::     ,;:-‐二二"\\ ヾ丶,,,   |
   | ::|| /:  |.   | |:l ::: | |::::::     '" /".(゚/_)/. ヽ ゙i⌒.i::::゙゙''i .i    ◆ でまあ散発的に波状攻撃をするのを囮の囮にして ◆
   | :|.| |:  | ||  | .ii,, -‐''二 \    _" ̄      !  / .|:::::::| i
.   |:|. |.|  | ||   |/./(゚ ノ ;   ::::    ̄      i   、l::::::::| |
   \ i |ヾiヽ\、.i ‐'"- '' .'"   |:::::         ,,ノ / ,ノ:::::::::! !       ◆ 核をぶちこんでふっとばすのを囮にして ◆
      \、 ヽ- ヽ         |::::::::    、__,,,-" ,   :::::::::::| !
         |  i:::.ヽ       ::.ヽ.     ー ‐ ' "    :::::::::::| !
        /  i::::::::::.、        .__,,--‐.'         :::::::::::! |     ◆ シーマ様がコロニー二つぶんどるわけだけど ◆
        /   |:: :::::::..ヽ    ー'"、 ‐''"      /   :::::::::::! |
.       /   .|::::::::::::: >^、     ::::       /    :::::::::::| |
      /  /:./:::::::::/  iヽ、         .:" \::::::::::::::::::! |
    /  /.:/::::::::::::|    ゙i..::ヽ. 、    ,./::/  │::::::::::::::::| |
   /  /::: /::::::::::::/  |\゙.i.   `' ‐‐''":::::::/    \.::::::::::::! |
 /  /:::: /:::::::::::/    .|  ヽi       ::::i     │ ::::::::! |


                    _ _
               ,. '"´    ``丶、
              /    /人:ヽ    `ヽ、
            /    〈-=〈〉=‐〉     `ヽ、
           /    ,. -‐\ Yノ/´ ̄ `丶、:.   \
          /   , ´    `¨´      \: .  }
            /    /   ,. -‐───‐-...、   }: : . :j
         〈 . : : :| , . ::´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ={_:_.ノ
         `丶、: :K::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., イミ}
           iミ{:.:.`丶、::::::::::::::::::,.:.:ィィェ‐:''`jミソ
           {ミミ};;:;:;-゙ー '='゙不: :.、`゙ニ゙:.´.:.:.:iミ!
            i:い   ゙゙゙´ .:::i::::::. .: ゙゙´   リハ   ◆ ワイアットさんは紅茶キメてっから情報はある程度把握済み ◆
            ',い     ,.::;{  :;、     イ:) }
             ヽ j   ,r'´ヾ; ,_ノ `ヽ   レ'ノ
              `}  i __,,. _.,, ァ- }!  i´
              ;;;,  ト、 `ニニニ゙゙ ´ ノ  /!
              ;:;;ト、   `゙゙゙゙"´    / リ
              .:;;{: :ヽ、      /  !
              「`ー--ゝ、___ イ ,r‐‐┴:.┐
              |: : : 「「ニニニT ニニヽ: : : : : : L
             _」: : : :i |:::::::::i | |:::::::::::l: : : : : ノ `ヽ、
          _,.rくく ヽ: : l L:::::::l | |:::::::::::L: : /     `` ー-- 、、___
  _ _  -‐ "´  . :. :. :` ¨¨  ``Yノ´  ̄
               .: .: .:.:`ーー孑j- '´
                 . :. :. :j i }゙´       <<≡三≡≡>>
                   .:. :i l |      「┴━┼┤┼┼━┏┓

.


7160◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 02:01:42 ID:743XMD5I


               ,.   ´  ̄ ̄ ̄`!
              r'´      r‐‐┐!
             ,′      {. 氷リ }
             ノ      _ _>く_」
             }  ,. .:´.::_:_:::::_:_::_:_:_:}
             Lrく::::::::´::::::::::::::::::::::::::`:ヽ_
             i     >ー====== r‐'
             に「〕 ( (: : :)   (: : ))                 ◆ 正直なんでこのグラサンマッチョハゲが ◆
            /⌒Y´``ヽ ニ ィ⌒ヽ ニソハ
            { い } '. `¨¨´ j { `¨´} ノ
            Y ソ  ;}    `ー'  イノ                ◆ 造反して、観艦式とコロニー落としスルーして ◆
           __」 {  ;  `ー====ッ } jL_ __ _ _
       /´.:.::::::::ハ        ,,..  ノ ノ.:.:::::::::::::::::}
       /.:.:.:::::::::,' `ヽ  ヽ{      } イ'.::::::::::::::::::::i
      /.:.:.:.::::::::{    `ヽ ゝ‐‐‐‐‐ク }:::::::::::::::::::::L    ◆ ソーラ・レイで焼くんだよソーラ・レイした理由がわかんなかったが ◆
     .:.:.::::::::::::::::::`ヽ「\  ` ー‐rr‐゙´ /l.:.:.:::::::::::::::::.:.:.``ヽ、
  .:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:\」    l }  l/}::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:`ヽ
  .:.:.:::::::::::::::::::´  ̄ ̄`ヽ.:.:\   }リ  ,. イ.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  .:.:.::::::::.ィ´      . : :. :.: \´  ̄`Y´ ハ.: . :.:´  ̄ `.: .: .: .: .:.:::::::::\
  .:.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: . :. :. :. :.: .: .: .: . :. :. :. :. :. :.: .: .: .: .: .: .: . :.: .: .: .: .: .:.





           /:::::::::::::::::::/               ∨
         ∨:::::::::::::::::::/                ∨
          l::::::::::::::::::::t  ______           ∨
         ,゙::::::::::::::::::::::ゝ-ヾ三三ミミミゞx、 ヽ    __. ∨
         |:::::::::::::::_:::::::::::::/´  ̄<弋tュヾミx、ヽ! メ三z∨
         l::::::::::γ ヽ:::::::::!    `ゝー一/´  <ーtュ-ヾゞ    とにかく戦争しまくって人類を衰退させれば地球は平和になる(小並感)
        .∨:::::::::/,へ l:::::::人   ´´´ ̄´     ヽーヽノ
       ∨::::::::::::!  {l|!::::::!  ヽ      , -     ト、ニl
       ∨::::::::::::::k ソ:::::::l    )     /、__    l!  ノ
       |:::::::::::::::::ヽ tリlノ.   /   /    ,r-一゙/
       l::::::::::::::::::::}`-|.    /  / ____    ./l!
       人::::::::::::::ノ  l    l  l ´ ̄`ー--`ュ / /     ◆ ジャミトフさんが一本筋通ったやべぇやつだったのでだいたい納得した ◆
, -ー───- >、- ゙   ゝ      !       _  ) /
//////////////ハ   |  `ヽ  ヽl      ´ ` .r゙/
///////////////|  .l  `\  人  ,ヘ   ,ヘ  l/
///////////////l!__     ヽ  ヽ.l:::::::`ー゙:::::゙:::::!
///////////////ハー、 ̄ ー __`、_ 人::::::::::::::::::::::::ノ/ゝ、____ ,kー--- 、
////////////////l  `´ヽ/´ヽソ-- 、 `_  ー<///////////////////
////////////////ハ        ,、  ) ) `ヽ ////////////////////



.


7161梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:02:01 ID:7AjVajZF
紅茶キメて脳内麻薬を分泌しまくるんだ…


7162梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:03:03 ID:mXWAhwgC
そんな人がいなくなれば平和になるなんてガバガバ理論……


7165梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:03:49 ID:B5zAP9iy
脳内を駆け巡る紅茶のカフェイン


7166梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:04:47 ID:uH/xu/kv
改めて見ると敵も味方も肝心なところに居る人間が頭おかしいとかどうしようもねえなこれ・・・


7167梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:04:48 ID:7AjVajZF
いずれティターンズみたいな対ジオン残党用の組織はできただろうけど
ここまでぶっとんだ権力を持ったのは今回の事変を利用してだからマジキチである


7168梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:06:31 ID:axw9Kkya
テラーズは悪のジオン星人だけどジャミトフは悪の地球人だから多少はね
この人、地球人第一主義じゃなく地球第一主義だから


7171梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:07:47 ID:lLPCJPZ1
どっちむいてもやべーのしかいねぇw


7172◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 02:07:55 ID:743XMD5I
                       , -──── ..、
                    γ´:::::, 一------- 、ヽ
                    ,::::::::::/          Y
                    l:::::::/            ! 
.                    ,゙::::/            l!
                    ,゙::::、  ______     _::.
                   .|/´`l::l ヽ-- tツヽ, ,r tツヤ´        ◆ イゼルカントさんとジャミトフさんで根本的に違うのは ◆
                     |:、(l!::::!ヽ   /  ::.ー /
                    !:.ヽj::リ !  , ´r    j  r゙
                    ゝr´`    /´ `ゝ-< /
                      |  !  Y ´ ̄ `´ ̄l!             「地球環境を再生させるには、根本的に口減らしが必要」
                     !  ヽ、.! ,_´`_、{
                    !´`ヽゝ   人:::::::::::::::ソ 
                    |   `ヽ` 、 ` ̄ ̄´            「そのためには地球に固執するエリート層を一掃する必要がある」
                    _j      ゝソ)l!r´ |!
               _,..-‐''`ヽ、、     ヾz、zソ !ト,,.、
         _,..-‐'''"´:::::::::::::::::::::∧ゝ、      |! ノlヽ、:::"'' ‐- ,,.._   「それには戦争を泥沼化させて地球連邦自体を衰退させるしかない」
    _,..-‐'''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧\` ー----|¨ノ  ヽ:::::::::::::::::::::"'' ‐- ,,.._
 /´:::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、      ゝ、   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
/:::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧      |l.    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧     |!|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧   ◆ っつー一本筋通ったやべぇやつだってあたりだ ◆
:::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ .    |!|   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧


.



7173梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:08:17 ID:Gq1Puwvr
ジャミトフがコロニー拳法の達人で病魔に侵されてたら大体東方不敗?


7174梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:08:56 ID:JUwJl+NG
これで覚悟決まってるのは色々やべえ


7175梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:09:31 ID:iilwzBAm
イゼルカント様は自分が導くべき土壇場で戦争以外の解決法を選べる人間を見いだす方法に戦争を選んだ自己矛盾だからねえ


7177◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 02:10:04 ID:743XMD5I


            _.. ―――-- ..,,_
             ..‐'´           `'''ー ..,、
         /    ,/"'―-..,,_         ::゙''-、
          /     i"'" .`'''';;、;:.!::.::.:::::::       :::.\
       l    :::::',二;;, |,.. |"::l :ー--..,,.;:::      ::\
          l、 ::.::.:,ノヘ\´ /::./     `''-,;::      : l
        \:::'"  .`'-"'.゙:‐゛         `'-,;::     ,!
          `.-ー''''゙゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄´゙二゙゙"/''''―ニi,,,,, / ゛
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`゙゙゙゙>―ー- !
         / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.../ .:i l;:::::::.:ヽ
         ,':::::::::::::::::::::::::::::::::_,, rニ,';;      !::./   ゙l    ◆ そうすっと結局政治的にクソザコナメクジだったコーウェンさんが ◆
         ゝ.... -―ー'ー''''"´.、   ::::::::    ゝ‐  . !
           !   ./    . l             /
           ゝ ./'-.. -‐ .'、       .  /
           │        ゙‐   ‐  l:.゛l
               l  .`'''''''''''''―-  /   . l;::;:!     ◆ ワイアット派からもジャミトフ派からもハブられてたのが阻止失敗原因だよなってなる ◆
               l              !  ,,ノ.:::::.!r、
                ヽ        _.. -'":::::: / :|
               |゙:::ヽ_____,,,,,..r'".::.,,, ー''゙´::::::::::|
               l::::::::::゙_;::_,,,,.. -イ:::::::::::::::::::::::::::.!
               |::::::::::i!ッ;:;::iー'''゙´;:l::::::::::::::::::::::::,,, ゝ"''ー、、     ◆ つーかバスクは一応お前の部下だろ何とかしろよホント ◆
        _,,, ‐'´\,::::l;::|::::.!::::::::::;:l::::::::::::.,..-'".::::::::::::::::::: `゙"'ー-、
   _.. -'''"´    ::.::.::`'',,.:l;::::!::::::::.,;:.!-ー''゙゛:::::::::::::::::::::::::::::
... ‐'´         : :::::::::::.|゙;:::レ‐'゙´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             :::::::::/::::::l;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              ::::.!:::::::l;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ◆ ガンダム計画はデマゴギーと政治に敗れたのだじゃないよ ◆
               l;:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 l   !::::::::::::::::::::::::::.,..-''゙゙゙゙'ー..,,_::.::.
                 !  .|    ::.::.:::::,'"::::::::::::::::::::  `''ッ
                 !  .|      \,     _,, ー'"             ◆ ここまで連邦軍原作状況分析 ◆
              :!  .|       _,゙;;;;;;‐''"______
 r‐――-------....、  .|  .|    .,'゙ ̄´.i   ゙| ゙̄._______ !  ',
 ゙'''''――---.... ....,,,,,!  ,!  ,!    .l  ̄ ̄'ゝ'"__゙! ゙_______. !  !
                 |  .|    l   ',  ゛ !. ̄ __;;,,,,.. ,'  ',
                 |  .!     .`゙゙''''^゙゙゙ ̄ ̄ ̄゛       .',
                    ′


.


7178梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:10:25 ID:Gq1Puwvr
うわあ、並べてみるとみんなスタンス違うんだな
これに「とにかく地球を焼きたい」ってドゥガチが混ざったらえらいことじゃ


7179梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:11:23 ID:axw9Kkya
逆シャアまで生きていたら利害の一致でシャアに協力しそう


7180梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:11:53 ID:ivQ633qy
主人公たちの上司が政治的に無力だったからという非情な結論


7182梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:16:37 ID:062+k8N9
「上司が無能だったから」は現実にありうる設定で、
主人公をお話の都合によい状況に追い込めるので、すごく便利。


7183梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:16:47 ID:mXWAhwgC
うーんこの主人公たちの頑張りなんて所詮は一局面しか左右しない無駄な足掻き感よ


7185◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 02:18:57 ID:743XMD5I

                                    ◆ まさはるのじかん ◆

                , ‐'''"´ ̄ ̄`ヽ
              ,.'"´       , イヽ  ヽ
          ,、‐'´        l::ー氷j〉  :|
         ,、‐'´.:.: . :. :. :  -─= |::; .V/L /
       (;;:.:.:._, -‐ '¨´   _, -─≧ < 」レ′
         ̄L _,ro==r‐r─ '''" ̄ ̄\
          ,仁ニ7´ ,,,r=ゞヽ、、         ヽ     ◆ MSだよMS! ルウムで痛い目見たでしょ!!??!?? ◆
        i!⌒リ  ,ゞー=rェテ≧;ー - ---‐ノ
        Lい、   ¨´ ー=''´  `ヾ"`厂
          `トマ  i      ,.ィ-、 ,,..イ 1
          _」 .:i  ヽ   ,r'    `"´', l
         / L,    |  j! "¨ニ二` ,l/                  ・【1D6:2】
      _」   `ヽ、.::::ヽ         /
_ ,, 、-‐''"´ i!      \.:.\ _ _, .イ
::.:.:.:.:. . :.  `ヽ、      l「ヽ _,イイ L_
::::::.:.:.:.:.:.:.: .: .. . `ヽ、   ||::;:;:;;1 l|;;;|/   `¨`''ー
;:;:;:::::::::::::::.:.:.:.:.:. :. : . . \」|;:;;;;;;;;i ||;;/      . ..
;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::.:.:.:.:.:. :.: .:. .:`ー‐'┼!′     .:.:.::::
;;;;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.::::. :. :. :.: :l |     .: .:.::.:;:;:;;;


                1.戦艦とか全部消えれば良いのでは???(小並感)
                2.どいつもこいつも人の話聞かねえ……。バスクくんは有能な部下だなあ!(原作節穴)
                3.どいつもこいつも人の話聞かねえ……。バスクくんは有能な部下だなあ!(原作節穴)
                4.まあ、宇宙戦力あってこそのMSだし……多少はね……。
                5.まあ、宇宙戦力あってこそのMSだし……多少はね……。
                6.いいよね戦艦! 艦載機を放って突撃、これだ!! 時代は強襲揚陸航空戦艦!!!!


.


7186梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:19:48 ID:7AjVajZF
早速駄目っぽいですね…


7187梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:19:49 ID:ivQ633qy
うわー!


7188梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:19:52 ID:JUwJl+NG
節穴だった!


7191梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:20:18 ID:2Y5i/DG1
話を転がすうえでいたしかたなし


7193◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 02:21:17 ID:743XMD5I


           _,、-‐ーー- 、、,,.__
         ,、-'´    _,、、、,_  、`ヽ,
      ,、-'´、、,,,...、-‐'"´,`ソミゞi; ,i ! i|
      ,r'´,、-‐,ァ‐''" ゙̄二ニゝ-、ヾjl/,イ j
    / ,ィイ"´ ,!    '"´   `ヽ,`ー''"Y´
   ,!,、--‐ィイi    -ーー- 、 `ー-‐ |
    i´、_,、-‐゙7  ,、-ー―-、 ` 丶、 .| 
   }、_,ィ彡,/    、_,ィrニン   ,ィ'=-、|        ◆ 大艦巨砲主義だよ大艦巨砲主義、艦隊決戦は宇宙にてさいつよ ◆
   ir'⌒ゞ;!         __,ィ'′ |`゙` l
   l il r'}.`゙ ヽ、        ,ィ 、 ,r{、  |
   `ゝ、ミ`       ,、-‐'´`ー''yr'   /
     | `ー、     / -、    ゝ  i′
     |   \  ′  `二ニニ´ ,/
     |     \  `、       、 l                     ・【1D6:6】
     |     `ゝ、       |
    「`ー- 、 _ `、 `ー-、_,__/
    │    ``ー- 、_   l ,!-、
   _,」         ,}ー-'ry'ri l
-‐'"´ `丶、       |   | i l | |
       `丶、    ,!   | i | | |、_

                   1.は??? MSとかクソでは??? アナハイムの手先なのでは???
                   2.いや、MS……そうねえ……まあ、多少はね……。(原作)
                   3.いや、MS……そうねえ……まあ、多少はね……。(原作)
                   4.MSね。有効性は認めているからわからんでもないね。
                   5.MSね。有効性は認めているからわからんでもないね。
                   6.いいよねMS! 艦載機を放って突撃、これだ!! 時代は強襲揚陸航空戦艦!!!!



.



7196◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 02:21:38 ID:743XMD5I


                _______
             γ´:::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ
          .   /´  ̄ ̄` ー──一 、::.
            ∨            ∧::.
                           l:!           ◆ いいから地球人類は衰退しろ(ガチ) ◆
           l               :::l
           |:, --zzz__ 、   , ____ j::l
          , ュ:.、` ̄弋ソ > < t弋ソ ̄´ ノ:r!、
          { .|::ゝ、 ー ./. { `ヽ` 一  ):!} !
          ゝ!::::! : / , - |  _ ヽ  r´|:::!/              ・【1D6:4】
           ヘ::::| j.  /ゝ- 一ィ  Y .k:;
            ヽ! l /ー ---‐ ゙:. ノ /ソ
             ト !   ー     { /|
             | ::.  , 、__,、____,、 ノ./!
            _j ヽ人:::::::::::::::::ソ/,-‐'ヽ
            l`‐- ,,..__`> -‐ '' "´  .|
          , ノ}  zノ |レ         |
____,,,,_ ,,... -‐ ''"/ /j  ゞ、 | 彡      ノ/:::゛'' ..,,
::::::::::::::::::::::::::::::::r´ ! ゝ _ } ! {    ,,.. ''" /::::::::::::::::::::"'' ‐- ,,.._
::::::::::::::::::::::::::::::∧  ゙, `ーソ ノ ̄ ̄,,..   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'' ‐- ,,.._
::::::::::::::::::::::::::::::::∧     | !l ̄      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"''‐-,,.._
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     | !゙.|      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::!     |! |      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::l


             1.ここらでジオン残党に勝たせれば泥沼化するよなやったぜ(小並感)
             2.ソーラレイをゲルドルバ! あそれゲルドルバ!(原作)
             3.ソーラレイをゲルドルバ! あそれゲルドルバ!(原作)
             4.争え……もっと争え……そのあいだにティターンズ作る準備するから……!(静観)
             5.争え……もっと争え……そのあいだにティターンズ作る準備するから……!(静観)
             6.いいよね軍拡! 艦載機を放って突撃、これだ!! 時代は強襲揚陸航空戦艦!!!!



.


7197梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:22:19 ID:7AjVajZF
よしそのままの君でいて


7198梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:22:37 ID:2Y5i/DG1
ジャミトフはん雌伏の時


7200梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:22:44 ID:JUwJl+NG



7201梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:23:12 ID:ivQ633qy
原作のままなのはコーウェン君だけか
エイリアンに取り付かれてないだけマシだと思うしかないな……


7204◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 02:23:39 ID:743XMD5I


                    _ _
               ,. '"´    ``丶、
              /    /人:ヽ    `ヽ、
            /    〈-=〈〉=‐〉     `ヽ、
           /    ,. -‐\ Yノ/´ ̄ `丶、:.   \
          /   , ´    `¨´      \: .  }
            /    /   ,. -‐───‐-...、   }: : . :j
         〈 . : : :| , . ::´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ={_:_.ノ
         `丶、: :K::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., イミ}
           iミ{:.:.`丶、::::::::::::::::::,.:.:ィィェ‐:''`jミソ
           {ミミ};;:;:;-゙ー '='゙不: :.、`゙ニ゙:.´.:.:.:iミ!     コーウェンくん! 聞いたよ、強襲揚陸航空戦艦アルビオンだって!?
            i:い   ゙゙゙´ .:::i::::::. .: ゙゙´   リハ
            ',い     ,.::;{  :;、     イ:) }
             ヽ j   ,r'´ヾ; ,_ノ `ヽ   レ'ノ
              `}  i __,,. _.,, ァ- }!  i´      新型ガンダムのコードネームは瑞雲にしよう!!!!!!!!
              ;;;,  ト、 `ニニニ゙゙ ´ ノ  /!
              ;:;;ト、   `゙゙゙゙"´    / リ
              .:;;{: :ヽ、      /  !
              「`ー--ゝ、___ イ ,r‐‐┴:.┐
              |: : : 「「ニニニT ニニヽ: : : : : : L
             _」: : : :i |:::::::::i | |:::::::::::l: : : : : ノ `ヽ、
          _,.rくく ヽ: : l L:::::::l | |:::::::::::L: : /     `` ー-- 、、___
  _ _  -‐ "´  . :. :. :` ¨¨  ``Yノ´  ̄
               .: .: .:.:`ーー孑j- '´
                 . :. :. :j i }゙´       <<≡三≡≡>>
                   .:. :i l |      「┴━┼┤┼┼━┏┓



                , ‐'''"´ ̄ ̄`ヽ
              ,.'"´       , イヽ  ヽ
          ,、‐'´        l::ー氷j〉  :|
         ,、‐'´.:.: . :. :. :  -─= |::; .V/L /
       (;;:.:.:._, -‐ '¨´   _, -─≧ < 」レ′
         ̄L _,ro==r‐r─ '''" ̄ ̄\
          ,仁ニ7´ ,,,r=ゞヽ、、         ヽ
        i!⌒リ  ,ゞー=rェテ≧;ー - ---‐ノ
        Lい、   ¨´ ー=''´  `ヾ"`厂     
          `トマ  i      ,.ィ-、 ,,..イ 1      は???????????????????
          _」 .:i  ヽ   ,r'    `"´', l
         / L,    |  j! "¨ニ二` ,l/
      _」   `ヽ、.::::ヽ         /
_ ,, 、-‐''"´ i!      \.:.\ _ _, .イ
::.:.:.:.:. . :.  `ヽ、      l「ヽ _,イイ L_
::::::.:.:.:.:.:.:.: .: .. . `ヽ、   ||::;:;:;;1 l|;;;|/   `¨`''ー      ◆ 紅茶キメてる英国紳士はやっぱすげえな ◆
;:;:;:::::::::::::::.:.:.:.:.:. :. : . . \」|;:;;;;;;;;i ||;;/      . ..
;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::.:.:.:.:.:. :.: .:. .:`ー‐'┼!′     .:.:.::::
;;;;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.::::. :. :. :.: :l |     .: .:.::.:;:;:;;;


.


7206梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:24:39 ID:lLPCJPZ1
大丈夫?紅茶以外の何かキメてない?


7208梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:24:55 ID:Dw2e8/W5
紅茶()


7210梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:26:07 ID:2Y5i/DG1
艦これ一年戦争


7211梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:26:17 ID:OsM0W+eL
ずい……ずい……


7213梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:27:01 ID:ZXVVl6Me
まあ。宇宙世紀の艦船って基本、強襲揚陸艦か航空戦艦だよな。MS(航空戦力)を詰んだ戦艦だから。
純粋に戦艦メインと言い切れるのってバイク位じゃね? あれもビームローターとアインラッドあるから、カタパルト要らないからってのがでかいし


7214◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 02:27:36 ID:743XMD5I


      ,r-ー──‐-、_
    /         ̄ ̄`-、,_
    /                `ヽ、
  /    /.i`ー:、     _     `-、,_
  ,! ....:::.:i;_,,.!!、_, |       ::::`ー、,_     ̄'ー、
  |i:::::;;;;;;;|゙゙''、,r''".|  ̄`ー─‐--、_ヽ、:     \
  ゙!:::;;;;;r'゙!゙゙'ァr''"/        ::: :::::;;`-、,_..... .:::::::: 〉
  \;i,  \Y/           ::: :::::::\;:、-‐'"
    }_,,.-─‐‐───‐─--、:::、,_   .. :::::::|
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;:、-‐''"゚ヽ'i‐、_:;li
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;:、-‐''≡三ニ、   |   `/      そのうちあいつ無人ボールに火薬詰めて飛ばすとか言い出すぞ!
  /_;:;;;;;_;;:、-‐'':`,: `ゝ:::.゙エランッ      i!f,イ⌒ヽ   
     il 'ー',i/ ,:::::. ヽ`` -‐''::     !/ヾ;;::ミ{      どいつもこいつも人の話ききゃあしねえ……!!(迫真)
     {   ,-'" `  、     ::..   ::   丿ソ!  
     ヽ、 i`-ニン,-'"`i    :: :.  i ::  ,レ゙,ノ'   
       l l!       `ヽ、    ,ノ ::  ,!fノ !
      ゙! |   ''"     ゙!  :l'  ::  !.  |
       |   ─‐─‐-ヽ ,}   |  :::: :::./  |
        ヾ   ゙゙'"゙         ,!   /;,   |ヽ
       ヽ、         '  ,,-'゙/   ,,、-':::|
       ,ィ`ー‐、___,、-一''" /,,、-':::::::::::::|
       |::| ヽ  i j   ,,.、-‐''::::::::::::::::::::::::::|ゞ、
      _,,|::l::==t====゙!i::::::::::::::::::::::::::::::::::::| `ー-、_
    -‐''''" |::!;;;;;;;;| l'|;;;;;;;;;;;;;;;||::::::::::::::::::::::::::;;、-'"      `




             レ'゙´;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:L_
             i:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:.:.`ヽ
              レ'´ ̄ `ヽ.:.:.:::::::::::::::::::::,. ィ´ニニ`Y.:.:.:ノ
              レ'´ i c il  /r'⌒ヽ.:.:. .:r'⌒ヽ V
              レ'⌒ゝ‐ヘ  (   ノr‐‐{    リ
            ,',' ) i    `ー==' {;. .:;ゝー‐イ}     そうですね(内通)
            ,ハ`ヽ .J .j    ィ´ '; ;:. `゙゙´i}
       ,. :::´.:::::::ハj  ;:; .  ゝ`ヽ  ;:;,,..  j;;. ,..イ
     ,.::.:´.:.:.:.:.:.:.:.:, i ゝーイ  j     ``゙゙゙゙'´: : :.i:.}
    .:.:.:::::::::::::::::::::i ; ,; . :; . ,′ ー‐====‐': : i!          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   .:.:.:::::::::::::::::::::::::l ; : : .:.  {      ,,..___ ノ: : j!          | バスクくんは良い部下だなあ……!(節穴)   |
   .:.:.:::::::::::::::::::::::::l :. : .,. :.  ゙,    ;:. . : : : : :〃イ          \___________________/
   .:.:.:.:::::::::::::::::::/! :;  :; .  ゝ    ;: . .: : :`ソ. :.:ハ
   .::::::::::::::::::::::::{; ! .:;, `ヽ   {   : : : : : :ノ .:.:,′ `:;、
   :::::::::::::::::::::::::i  { . :;;, ``ヽ.;:.:`ー------='.: .:,′ }.:.:.:`ヽ、
   :::::::::::::::::::::::::l  ヽ .:. . ``ヽ;:.:.:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.;:.イノ  ノ.:.:.:.:.:.:.:.


     ◆ よし、一方的好意がきてゴーグルハゲが暴れないから原作より状況マシだな!!! ありがとう瑞雲!!!! ◆


.


7216梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:28:29 ID:/ph/AL1K
ロマンは解するけど、今は退っ引きならんので後にして下さい


7217梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:28:38 ID:ZXVVl6Me
コロニー落とし阻止できれば、この程度の内通はまだマシやから…(


7218梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:29:04 ID:Gq1Puwvr
わざわざボールをミサイルに加工するって無人在来線爆弾感ある


7219◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 02:29:35 ID:743XMD5I


    l、     | _,,.―ー''''''''''''''''''''''''―-、,,,、   ヽ    ヽ
    ヽ    |'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~゙'ー、,,,_ ヽ    \
.     \.,,,こ,,,,,,,.、.----―',!'''''''''i¬¬┬---、,_「', ヽ    \
   ,,,―''"゛;;;;;,/,,,,ニ'"'';,ソ-ニl'|   `! ゙|  `'|'ヽ、::;;゙`\, \    ヽ
  / ;;;;;;;;;;;;;;,〈ー 、 |'l',,.、_リ、,,,,,ノ ,!   |「 ,!广-、,::`'-,|'-、   |
.  \,,,,,,,__ ;;|:l'  ノ ,!」゜ | ゙'ニ、.,,,,./′ ,r'''ヽl'| .,.-二;、゙|;;;;;゙>  ,/
       ゚̄iヽ/ ,/,l] |   /''ー----''"  ヽ  ゙/ ,i´iン、|'シ'゛_/    ◆ まあコロニー落とし成功時の抑止力ソーラ・レイも消えるが ◆
.        ゙i―''ゾ,l' |  ..,,| `'ー-、    } | ヽ| | |;;;,ト''"
.         l' ̄  レ-'''ニ-、,,ノ     ,,/″ ノ ,i´,ノ゙,|,]
.         \  "″       へ、l'   ヽ`'',,r"::゙|
.          ヽ   .,,,,,._,,,.,,,.、-‐ ″| ゙i    r‐′゙''l,i
           | L_,,,,,.ニニヾ^      ヽ   |::::::::::::::〉
           |   .,,,,.――‐‐      }   l::::::::::::::|
           |   /.r'" ̄`      ,ノ   / .:::::::::::|        ◆ どーせ撃っても意味なかったから誤差だよ誤差あんなもん ◆
           ヽ.  ″         '′ ,,/,!  ..:::::::::|
.            │          ,,/,-'′,/   ..::::::::l'
.            |         / ;::::::,/ .__,,,,,,,.、、-ト-
.             ゙-y,,,,,,,,,,.―‐'";;::::,―ー''""゙゙^::::::::::::::::::::::::|
.             ,,,,コ::::::::._,,,,,.--‐''ニコ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
            |"ニiZ'|゙゙ンー''''"゙゙゛;;;;;;l'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〔
            " ":::"."."::::::::::::::::::::::::"           "


.


7221梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:30:23 ID:lTBrpRjs
瑞雲を信じろ


7222梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:30:46 ID:Gq1Puwvr
あ、そうか
殴り合い中にゲルドルバされないからアナベルちゃんの生還率上がるわ


7223梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:31:19 ID:7AjVajZF
コーウェン君あなた疲れてるのよ


7224梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:31:23 ID:mXWAhwgC
マゼランやサラミス級だと無理やりMS乗っけてるだけだから、ありゃなんになるんだ?
いや普通にMS空母か


7225梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:32:01 ID:lTBrpRjs
つかコロニー一個消滅させる威力のバスターライフルとかサテライトキャノンってとんでもねぇ威力だよな、改めて考えるとw


7229◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 02:35:36 ID:743XMD5I


             _,=、
            =[ll:::ll:}=__
        '⌒ヽ/:::::::::::::::::::::\                   _,/ ̄ ̄` ̄\
        //:::/生き恥ヽ:::: V                 // / 照焼 ヽ  V
        / /::::l∠ム/ ー-V l ヾヽ              / / ∠ム/ ー-V l ヾヽ
         j v、!●  ● i::::::〈::ハ ヾヽ             j v、!●  ● i ハ 〈
         l::::〈  ワ   /::::.y'::::\ ヾヽ  _  _        ヽ 〈  ワ   ム ) i i ゝ    _  _
         ヾ::〉`ーゥ  t-!::::Уl::::i::::ヽ  〉〉// //         8 `ーゥ  t-!,、 ´8y     // //
           /´ V_,ィtー リ:::ハ:::ヽ/,,//ー//         8 /´ V_,ィtー  8    ,//ー//
           / `央ー'j  \~  ̄[:::(l)::::::::(l):}        8 / `央ー'j  \8  [:::[-]::::::[0]:}
          ,/ー、{,_ノ /ー、!  \ {:::≡ーー≡」       cV/ー、(介 /ー、!  \ {:::l:lヾ¬l:l:」


               /⌒                          ⌒ヽ
          _/ ̄ ̄` ̄\ ,,                    _,/ ̄ ̄` ̄\
        // /さいつよヽ  l臣ミヽ                ,く/ニお初ニ从シヽ
        / / l∠ム/ ーリV ,l" ヾヽ            ヾ=彡´ハ∠ム/ V lヾフ ヽ
       〈, j v、!●  ●ノi l 〈   ) )                j v、!●ヾハ● i iヽ〈
         ( 〈   _   リ)i l y'      _  _          //||〈   _   /リ.i 〉,《ヽ    ._  _
          / `ーゥ  t-リ ハУ、    // //         / 〈 !! l`ーゥーt-リ,、く,// ヽ   // //
          ( ヾ´ V_,ィリノ、  〉   ,//ー//           ヽlリヽ/´└_,ィt〈 ソ///, 〉,,//ー//
           / `央ー'j  \  [:::l+l::::::::l+l:}            / `央ー'j  \//[:::lol:::::::lol:}
          ,/ー、(凡 /ー、!  \ {:::[:]:-:[:]:」           ,/ー、ゝo人/ー、! \  {:::[:]:-:[:]:」


◆ でそうなるとこの瑞雲に相当する残機小隊+我らが主人公+あいつはアイゼン、見ての通り賢いやつだの扱い ◆

       ◆ まあ原作だとテキトーに警備扱いだったけど今回ワイアット提督が好意的だからな ◆


.


7231梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:37:25 ID:7AjVajZF
こいつは賢い面をしてるぜ…


7234梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:44:48 ID:MUD4YsGF
ワイアットさん原作でも割と普通にMSを重要視してる台詞あるからな…


7235◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 02:45:00 ID:743XMD5I

      /                   `''-、
     :!  ..:';;'''''''':、           ::.::.゙'-、
     │ .":l .゙./;: l;::::::::::::::         :::::::`'-、,
    ./   .'、ヽ !::,、:|;:::__,,,............,,_::::      :::::::::::::`\
    ',    ゙llTニ二,'::::::::::::::::::::::::::`''-、.:     :::::::::::::::::.、
    .\    :゙゙'''':゛::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙''-、,::.::.:::::::::::::: /
      .`゙^". -ー''''''"゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'''''―- 二ー--/
        ."::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,= ........ミ,'
          / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,,, -''":::',::::::::::::::l
          l:::::::::::::::::::::::::::::;:_,,yィ,'./ :::::::::::::::l;::::::::,.. ',,           ムジーク艦長! 旗艦は観艦式では――――
        ゙'-ィ--;;'Y'''"゙´;:::::: ̄:::::::::::::::::::::l;:::::/;:::::::゙l
          ', :^':l゙  :::::::`゙゙'''''':     :::.!__,';:::::::::/
          !  l  ::::::::::::::      ./ ::::::::::::::::./
          ', .! ::.::.::::::::      ::::::::::::::::;:::'"
              l `'      .'-、  ::.::.::::::::/:|
              l       _、 ゙',  :::::::::: l;:;:l                ・【1D6:6】
               l  .ー''''^゙゙´   ! : ::::::::::.!::::|
               l    ::.::.     ::.::.::::,i":::::',:..,,..
             ゙',         :::: / :::::::./ ::::.!
             ..l,       : / :::::.,..r'"::::::::::.!
                 iヽ   _,.. -''r‐-''''゙´::::::::::::::::: l,,,,_
                 ,! .゙`-.... -‐'′:::::::::::::::::::::::::::::::;:}::::::`''-..,、
              !  ..、 :i::‐'゙゙.|:::::::::::::::::::::::::::_ノ゙:::::::::::::::::::`''''
              !  .}.! ,!::::::::|:::::::::::::::::_,, ‐'゛::::::::::::::::::::::::::::::::
              _..‐".!、 }.! .!::::::::l_,,,,.. -''゙´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            _..‐'゛    `'",! /-''゙゛   ::.::.::: ::.::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     _ _..-'"         l /   ::.::.::::   ::.::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 .. -''゙゛ !           ,! .l::.::.:::::    ::  ::.::.:::::::::::::::::::::::::::
 |   l            ! .,!           _.. 、
 ',.. -''               l゙ .,!            _..-"   `''ー、、


               1.秘密兵器だから温存しておくのでいざという時にドカンとやるんだ(ガチ)
               2.コロニー公社に話を通しておくからコロニーの護衛だ! 敵の計画を阻止するぞ!
               3.コロニー公社に話を通しておくからコロニーの護衛だ! 敵の計画を阻止するぞ!
               4.展示飛行を兼ねて周辺の警戒や哨戒を
               5.展示飛行を兼ねて周辺の警戒や哨戒を
               6.メインの主役だよ! 新造艦だからね! 展示飛行も格好良く頼むぞ!!!



   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  /              \
 │               \
 │   言 そ 急      │
 │   わ ん に      │
 │   れ な         │
 │   て こ         .│
 │   も と          │
 │   な            │
 │   あ             │
 │               /
  \            /
    \_  ___/
      ││
  ,ィi ̄ ヽヽ/ ̄ `ヽ、
 ィ    ̄\   ヽ、 \_
   l__│  l   ̄  ノ
 __\l     l  i lヽ、  ヽ \
   t┘_丿\ l .l ー'、 ヽ \
   l  ●   \l  ● ヽー ̄
   l、       \   マヽ、
 _ ノ  ,  /`---イ .,   j- '
  l      ̄(  ̄ ̄ )`´   ノ
 /ヽ‐‐  、     ,_ x
 ㎜/ //\  ̄ ̄ ̄/l l ㎜l
  l l└─ .\/ヽ/- ┘l l
  l l ̄l l:::::::::l l:::::::l l ̄ l l


.


7236梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:45:31 ID:LjqWhqwa
うーんこのw


7237梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:45:45 ID:ivQ633qy
紅茶キめた奴は一味違いすぎるw


7238梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:46:08 ID:iilwzBAm
はっちゃけてんなあw


7241梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:46:49 ID:JUwJl+NG
紅茶決めた人ちょとすごすぎない?


7242梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:47:27 ID:1GIwZxD9
これはいいのか悪いのかw


7243◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 02:47:35 ID:743XMD5I

                    _ _
               ,. '"´    ``丶、
              /    /人:ヽ    `ヽ、
            /    〈-=〈〉=‐〉     `ヽ、
           /    ,. -‐\ Yノ/´ ̄ `丶、:.   \
          /   , ´    `¨´      \: .  }
            /    /   ,. -‐───‐-...、   }: : . :j
         〈 . : : :| , . ::´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ={_:_.ノ
         `丶、: :K::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., イミ}
           iミ{:.:.`丶、::::::::::::::::::,.:.:ィィェ‐:''`jミソ    いやあ、君のところは、あの! 不死身の第四小隊の美人姉妹がいるんだろう!?
           {ミミ};;:;:;-゙ー '='゙不: :.、`゙ニ゙:.´.:.:.:iミ!
            i:い   ゙゙゙´ .:::i::::::. .: ゙゙´   リハ
            ',い     ,.::;{  :;、     イ:) }
             ヽ j   ,r'´ヾ; ,_ノ `ヽ   レ'ノ    それに聞いてるよムジーク艦長、フォン・ブラウンでのガンダムの奮闘!!
              `}  i __,,. _.,, ァ- }!  i´
              ;;;,  ト、 `ニニニ゙゙ ´ ノ  /!
              ;:;;ト、   `゙゙゙゙"´    / リ
              .:;;{: :ヽ、      /  !      そして新造艦アルビオン! 時代は航空戦艦だということをアピールする良い機会だ!
              「`ー--ゝ、___ イ ,r‐‐┴:.┐
              |: : : 「「ニニニT ニニヽ: : : : : : L
             _」: : : :i |:::::::::i | |:::::::::::l: : : : : ノ `ヽ、
          _,.rくく ヽ: : l L:::::::l | |:::::::::::L: : /     `` ー-- 、、___
  _ _  -‐ "´  . :. :. :` ¨¨  ``Yノ´  ̄
               .: .: .:.:`ーー孑j- '´
                 . :. :. :j i }゙´       <<≡三≡≡>>
                   .:. :i l |      「┴━┼┤┼┼━┏┓




    , -‐/                  /`` 、、
..,  ' /                  /    ```   、、
'                 , '           ``   、、
                      /   〉          ヾ--─‐``
            r‐- 、、  /.  /ヘ           `丶、
            r!      '  // ヘ     i         ``丶、
     , -‐ '"              ',    |         、 __ 丶
      ヽ                ',   ト     ヽ  丶、  ̄` 
 .,:彡三ク     ,べ丶、          , ',   | 〉、     ヤヤ‐-ヽ    
 '   , } u ,r'  ヽ. `丶、、 }    j レ. r' .,ヘ     ∨         
.イ⌒ヾ! {     , -丶、 / j   イ j ,ヽK   丶、   ゙、
{.   ,'  ゙     , -‐ "´⌒`     ' ``丶ミ、   >、、 ヽ       ( これは……政治ポイントゲットのチャンスか!!!!! )
{   {   ゝ ノ)   ,、 ○, ,    、  、○ , 、   ',ヾ_ントヘ
ハ  l      '    '  ̄         ゙,    `¨^       ',   }
 ヽ '、   丿               ',          ', ノ
  .`ソヽ. ノ   ,           L._            ν          りょ、了解であります、閣下!! アピールします!!!!!
ヤ"´l      ,γ   ,.r'"´ ̄~ ー:'′ 丶、  、  u } ‐-  、、
K : : :',    (. ゝ、 ノ    _   --  _     ヽ ノ)  .ノ      .ヘ丶
 ゙:、: :゙、 u  `ー T¨ニ二_   _ ゙, ヾ7`ー一"  .,〈 ̄';~゙゙'; ‐; 、', 丶、
  ';、 : :ヽ        ` ‐- _ 二~__...ノ        , ヘ. ',  ', .i ',  ',   ヽ、
   ヾ:、: :`: .、       - __,         ノ  .', ';‐┴┴┴‐-',     ヽ



.


7244梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:47:56 ID:mXWAhwgC
ワイアットさんなんか楽しそうッスね


7245梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:48:39 ID:LjqWhqwa
瑞雲教徒が宇宙世紀で増殖していると気いて


7246梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:48:40 ID:qW2dNCXT
めっちゃ買ってくれてるけどこれは+なのか?


7247梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:48:54 ID:MUD4YsGF
試作機ガンダム+美人パイロット複数+新型戦艦
観艦式で優遇してもおかしくはないラインナップだからな…


7251梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:50:12 ID:ZXVVl6Me
序に月で、悪ノジオン星人から、都市を守って戦ったというタイムリーな武功付だしな


7258◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 02:55:18 ID:743XMD5I


                           _,,.. -‐ 、
                     γ´   /_j ` ー‐ 、
                    ,イ   ∠_,、_)_   .__ !
                      / j     ,. -‐≦//∧!
                        / /   . 'γ" ̄`ヽ//∧
                    /, '   ,. "//∧  ,>"´¨¨ヽ
                   〃 //////,. `"´    _,丿
                     弋."∨//,. '"     _,,∠,,,,}ヽ
                   `> ∠ __,,, -‐''¨;厂 〃ィッ { }   というわけでまあなんかそんな感じで
                         い∨ 弋圭彡′ .{    }′
                     ゞヾ  /¨" !__〉 ∨
                        `| ¨´{    _ 二 、 ∧    我々アルビオン隊は観艦式のセンターになった!(ふわっと)
                        jト、 `   " , ‐  / .ト 、
                       ,. ≦{ !=≧ ,..___/  |   \
                 , -‐――/   { ∧ ヾ彡"´    /   ∧ー―‐‐- 、
              /┬――/ / 7 ∨ \/   /   /   「¨|. ∧ー―-/´`ヽ
             /  !.  ./ / ./   ∨ / / ,/ ,/  |  ! ! ∧   /    \
          ,/   |   / / /    .ヾ   / ,.'   .',\ー′ .∧   ,      ヽ
          ,/   !   ! イ   ̄, イ   .ヾ. /  /      ',  \   j  ;           \
       /    ∨  !. └一 ´ /      ヾ.  /        ',   l` ̄´  i           ヽ
    ,/    !  ∨ .!     ,/        ∨       ',  !     .|               \
   ,/       丶. ∨i!     /       /       ∧ ,〉 j      |             ヽ
.  /          `≧ ゝ.   ゝ.____./    i!     //j 个 !     .|                ヽ


                   ィ¬⌒≧=  、
                 /  ≦ ― 、   ヽ  ,
          _..     /         `ヽ__. ゝ'ノ
       i^i / /__   r 、 {ヘ    > 、   ィiゥ.ノ
   (ヽ  ,i i/ /ご.、  }  > 、:.、 ヽ   ` ーイ ノ
   ヘ ヽ .i i イi { .i.  V  {7≧ヾ :. :.  ` 、 -_ゥ
    ヽヽノ { '´。} :、  } //,    v: 、 :.、_  ≧i、     わかったな! ワイアット提督と、私に! 私に! 恥をかかせるなよ!
     {     ゚ノ  } (´ヽ、../ _,,__ ヾi,ヽ:、z≦-ハ`ヽ
      :、   .:゚   ノ  ゝ )ハ\ ィ斧気' r‐r::::¨:ノ、_._z-、
       、  ノ ==≦、 ミ ト ゝ=`(´:::_::ノ _〉辷,ノノ三ヾヽハ   だからといって格好つけようと危険飛行もするんじゃないぞ!!!
       }/ニニニニ}く  ヾ_:、   _(_ ィご-ゥイ/\三三辷}
      /ニニニ/>、くニi    ヾ≧、` ⌒^¨´ノニ} \ヾ〉〉〉i:、
      ヽニニ/===イ  {7フ\   ヽニニ77フ≧、ハ   \ニi ヽ_    観艦式の展示飛行で事故とか洒落にならないからな!!!!
       `‐'  。   ハ /:,:、   ヾ/ニ辷 r ト、ニ}  イ ヽi  ヾ:、
        ハ       Vハ}i}iivハ   ヾニi⌒  ヾ/Y  V〉   ヽ
        .i  } ゚     ヾニニvハ ミト、{、   o%Ⅹハ/}  /  〈   大炎上だぞ大炎上!!!!
        :i  :i       ハニニニvハ  只乂∞゚゚ / ソイニ} //  }
        .i  i     。  ヽニニニ辷{、i _}  ヾ/ /::}〉ニイ、'    }
        :、  }        ヽニニニニ}vへト、ノ/ニ{ニニハ    ノ
         ヽ          }ニニニニi}}ニニヘニヘヘニ/ 、_  ,:
          \  。   }  /ニニ≠ ̄ i}}≦ニ{i iV≦ヾ'{  Vニニヽ
           ヽ   ゚ , ノ ` <ニニニvハ≦ニニヽニニヾ  v`ヾ_}
           .l ` ― '         <ハニニニヽニニ〉ヽ ヘi ヾ
          。l   ゚             vハニニニゝィゥ/_ハ ヽ} }


              _ ┬─ ─┬  _
         / !  |     |  | \
           /  |  |___|  l   ∨
         ./ ̄ ̄「└──‐┘ 「 ̄ ̄∨
       / |/ ̄「 「 ̄ ̄ ̄「 「 ̄\| ∨
       / l_ -=t三三三三三=- _ l  i
       |/´    l       l    `ト、 |
        |j:::{_     l     l     _}:::::l|        うーっす
       ./ヘ::::::\   j -─‐-|、   /::::::/ ヽ
     ∧,.-ヽ::::::ヽ/|     | \/:::::::/ 、/ |
     | |:[]|\:::::::\l     | /:::::/|[]:|  .|─ _
     ∨{ ̄l\` ー-=ニニニ=-‐"./l ̄} .ノ ̄  >, _
      \ l  \ , -─- 、 /  | ノ二ユ≦::/ /\
      _ -≧ _  7ー- _ -‐ヘ  /   /:.:.>'-<__l__
  _ //  〃| 乂≧x、    _  ィ'    /:.:/   /l     l \
 ̄:::У∥_/  \ー──才ニ=-7   /:.:/   /   !   |  \


.


7260◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 02:57:20 ID:743XMD5I


           /(.:./|:i:.   ` ., ー ―-  .,__    /          \
            /7:| i:.    `¨¨こ¨¨¨´ ̄   //     :     {
              / /::|  :i:.                ,.::::::/}      .:     {
            _/ /:::::|   i:.            ,.:::::::::/ }     :     {
      __//  /::::/ l   i:.、        ,.:::::::::::/ __}      :     /
        /  /::::/ .!    i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  \          /
          /  /::::/  l     i:::::::::::::::::::::::::::::::/   /\       /
   二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
          /.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/i:i:i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ \.:.:.ヽ
.         厶イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    \.:.}
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./` .,i:i:i:i:i:i:i|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/       \
.           {.:.:/:.:.:.:.:/.:.:/======- 、|i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
          V.:.:.:.:.:人.:.{ 斗t赱ミ、 从.:.:、:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:!.の  狙  ド  つ
.           /.:.:.:/ |{|ヾ) `ー     |}== \.:.:.\.:.:\!.で  わ   真  ま
         {ハ/.:, | 、   i:i:i:i:i:i:i: _,/   |i \.:.:.\.:.!.は  れ  ん  り
              l|.:.:.ヽ| `========= ´   └========!.?  る.  中
            八.:.:.:.:!              il           |         で   /
             ヽ.:.:i:.          il          |          /
                {.:.:l:i:.          {il        J   \       /
            从:l i:.                   レ、_/
              _|  :i:.   ` .,ー ―- ,. -‐'  / |/.:.:.:ハ)
            /7!  :i:i:.    `¨こ゚¨´     /i/  .|\/
            _/ /:/!   i: i:.           /i:i:/   |  \
         //   /:/ !  i:i: i:.、        /:i:i:i:/   {`、  \
.       / /   /:/  !  i:i: i:.ー.:.:‐-= イi:i:i:i:i:i/   /:::::`、  \
     /  /   /:/      i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/   /:::::::::::|     \



           _____
             ≧=ミ、 `Y{-- .,_
               ,xf(`ヽ_,人////)h、
             ,ィ(/____,.ア(/ミh_]///}h、
            ,心¨ア´///ハ///)h、r=く/や
.           /_ア7刀ヽ////}l(////}h、 }Yヤノ____,ノ__
         〈ア刀V/////l{八_ヽ'///ムr{/}=====ミ⌒               そうだよ(無慈悲)
        {i///∧'///ハ}八‰スV///,}イ`ヾ=ミ、____\__)
          八///∧'///{ 汽?' ‘:,//,}!:.、 〉//////ミh、
     乂_,:′_〉///∧\'{′′   }! //}!:::∨--‐‐==ミ///)h、                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      ⌒7//}∧///∧ ,,_      :{ '//}!¨ア   ̄ ̄__ `⌒寸)h、                | こわい(本音)   |
       ノ///}/∧////(`'{ '    八 }/八{___        )\ 寸/)h、             \_______/
      ー-=彡'八'//\/八\   '´  ‘:,{⌒}Ξ         __彡')〃寸//_>
     ノ(    \//ハrく::::}`Y::::::::::<){ (=-         ∥  У~'
             } /////:::::::/::::{::::::::::::::::::ヽノ ̄          __/(__/__=-ヽ   どうして? アイゼンには僕がついてるじゃあないか。
             } ///,:::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::,Ξ_          __/⌒Y__Ξ=   \
             } /// }:::::::::::::(::::::::ヽ{::::::::{Ξ= _    Ξ__-=ノ=Ξ`Y    ̄¨   )
             } /∧八:::::::::::::\:::::::゙':,:::人=__Ξ=-_,、xf(/{-‐===八   -=ニ´_        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             } /{ }/} ヽ ::::::::::::\::::::';:::::(__=-xf(//////〉Ξ__/{  ヽ,      ´_       | (お初さんが格好良くて)おつらい。   |
             } /{ ノイ{  } \:::::::::::::``ヽ、 ::} /////、xf({Ξニ==-____}____   ´       \_______________/
             //j( jノ  } ::::\::::::::::::::::::丶}'、xf( ::::::::::::{乂__: : -‐====‐-: : __]〉
         //八 ;(   }:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::{:::\==‐-: :__j|: : : : : `Y{
           /イ       }::::::::::::::::: ':, ::::::::::::::‘,::::::::::::::::, :::::::::':,=‐- : : 八: : : : : : }}!
                    ',:::::::::::::::::::::':,::::::::::::::λ::::::::::::: ′::::::::: ',___: : : : : ヽ : : : 八、
         _________',:::::::::::::::::::::::\:::::::⌒:::::::::::::::{:::::::::::::::::マ(: : : : : : :}: : : : : :}}
    ,、-‐==‐-<:::::::::::::::::::::: ',:::::::::::::::::::::::/:``ヽ、:::::::::::::::八::::::::::::::::マ(__: : : : :}  _-=八
   '::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、::::::::::',::::::::::::::::: ∧:::::::::::::\__、イ::::::::::::::::::::::::マ(__ -=/-‐===ニ))


.


7262梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:58:15 ID:JUwJl+NG
なんか そういうこと に なった


7263梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:58:22 ID:ivQ633qy
この二人の漫才好き


7264梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 02:59:54 ID:Dw2e8/W5
大体最初に吹っ飛ぶのアイゼンだからなぁ…w


7265梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:00:20 ID:2Y5i/DG1
モグラ叩きの長時間労働がなくなりました
ホワイト連邦軍(別の部隊がやらないとは言っていない)


7267梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:02:31 ID:mXWAhwgC
交代できる人員がいるのが連邦の強みよ


7268◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 03:04:08 ID:743XMD5I


                             _r‐r━‐- __
                           [{| !   {「「___
                  _  -‐━━‐-'=ニL[ ̄ ̄| ̄}
                   ,、丶`_ -‐==‐- ミ.::.::.` 、~''≪j__/
              ''~.::,∠ニ=-‐-=ニ二ニム.::.::.::.:`、.:.`マ^寸㏄c。_
           /≫/~...:.::.::.::.::.::.:゚,.::.::.::.::.゚,.::.::.::.:::`、.: ∨:.\⌒゚∞c_
.          ,:'iア゚,:'゜.::.::.::.::./ .::.::.::.::}` 、.::.::.:{.::.:::.::.::.::`.::.:,.::.::.::`、  ~£。
         /i/ / .::.:./.::.::/.::.::.::.::.::.}  ∨.::.}.: .::}.::.::.::.::.::}i.::.::.::.::∨/  *
         ,'i:,'  .::.:.:,'.::.::.;'.::.::.::.::.::.:ノ   V :}.: .::}.::.::.::.::.::}l.::.::.:゚,.::.〈 /    &
          ;i:;  l{.::.:.:{.::.:-{、.: l{.::./ -‐¬ }:ノ.::.::.}.::.::.::.::.::}l.::.::.::.゚,.::.∨    ?
         {i:{  l{.::.::.{.::.::.f㍉:l{'^ jI斗劣イ.::.::. _' .::.::.::.::.:}l.::.::.::: , :: :}     §     それよりも、展示飛行を心配した方が良いですよ。
         {i:{  l{.::.::.{.::.::ハ以     Vり ノ.::.::_:~.::.::}.::.::.:,ハ:`,.::.::.}:.::.:}     ∫
.        八{ 八.::.::.^::.:W ′     /.:_,+~.:.::.:::ノ:.:: /i:7.::}.::.::}.::.::}     ∮
            ` '⌒` .::'、:込、 、    ⌒7~.::/:/{/∧/⌒}.::.::}.::.::}   ι
                 \{「~价s。 __ ,,.、r厶イ}/L,c8彡''゚   ;.::.::;.::.::ノ    δ      あそこで恥をかくと文字通り記録に残りますからね。
              _,c8*∞''⌒゚゚~~~]}ー--‐_、<ニl{     {.::.//    ∂
.           /iア゚      __彡ァ'゙i:i:, +''~ニニニ∨     V´     ♪
.        __ l{i:i:{    ____/ニア゚i:i:/ニニニニニ=∨        ,.♂
       }ニ} \i{    {∨'=ア゚L/ニ=-‐ '' "~ ̄\=∨     ,.:i:ア゚
       /ニ,-r 、  _,、r{_L{/_/''~/ /      \}     ,.:i:iア゚
.      /⌒^"゚~}}''"~ 」[些ミ、‐匕   {      }  {ハ   /i:i:/
    __/   ___{{_≫''ア~~フ_ツ,ノ \{  '、    }  ∨  /i:i:/
   〔Ξ辷¬{ニア゚ /  _ ~ア゚     ゚,   \  /   }_ ;i:i:i;' _r>''~^,
           W     '゚ ,'        乂       /ニ} {i:i:i{ j(>''~ニ-,
           叭/   :/{  {          `寸=‐=≦ニニノ }/ }(>''~ニニ}


                 __
             ,,: :´: : _ : : : : :¨: .、
          ,,:´: : : :/====≧、 : : : : \
          /: : : : :/―― -=ミ=ヽ : : : : : ヽ
        /: : : : :/: : : : : : : : : : :`: 、,: : :i{ : :ヽ
        ,: : : : ,: : : : : : : : : : : : :l: : : : !: : : :i{: : : :'
.        i{ : : :/ : : : ,|: : : : : : :i!: ∧ |: : : : i{: : : :,    今回、地上じゃないからまだ良いけどねー……。
       i{: : :/ : :_/_.|: : : : : :/|:/:||{: : : : } : : : !
.       ハ: :/: :/ 从 |: : : :/ ̄/ ̄|:八: : : , : : : :|
      |ハ//fr T心 |: :/  fT心ヽ }: : /: : : :, }
      {{ ゝ: iハ、弋ソ ´    弋 ソ  /: :/ }: : :/ ′    ぱしゃぱしゃ写真撮られるのはホントに慣れないよ。
      ゝ _ \i{           /ィ:/ ノ:/ /
         i}:ハ   '     u  //: : :/ /
         i|: : ゝ  rっ      イi{ : : イイ        特にノーマルスーツだと体型バレバレだし……。
         i|: : / >  _   ≦i:i:i:|\ / | i{
         斗イ:::::::::::::/iIi:i:i:i:i:i:i:i:i:i}::::::>ト ゝ
         /|:::| j|::::::::::::,:i:ij:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:::::::::::::::::::>、
         ' |:::| i{:::::::::::i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:::::::::::::://  ヽ
        /  , | i!::::::::::i{斗- 、:i:i:i:/::::::::::://    '
      '   ',| {:::::::::::i|==ミヽ/::::::::://       .}
     {     i,、::::::::i{:::::::::::::/:::::://          |,
     |     { ゝ\:::i{::::::::::/::://ィ         .トト、
     |    ハ  \ヽi{::::::/// ./         } Zト
     人  / ゝ  〉-- 、イ   /         / ー
    j{ У ¨7     コ ij ij  }=¨¨´ >― - ,    i{
   イУ   ′     i{    j{     i{=====ミ 、\ ノ


                     _
              - -  -<⌒
             / / ̄/ニニニ=- _丶
          /  /  /7  ̄ ̄ -=ニニ=-
            /  / .i  }   |  |   -}
         '    '  |  }_  |  ' /l Υヽ
            l l  | | |\} `/| / / | l  |
        / | l  | \ 「f炒 ∨/-/   |    でも注目されるのは変わりないですし。
         / } |  |  、(""    莎' | |/ /
        ./  l} |  |人__(       "' |/::∨
        ' / l} |∧(\〉    - ィ | |::::|       機体は磨いて、制服はピシッとシワを伸ばして、
      l/|  l} |i__ \__`r< ∨ | |::::|
       |  l} |i  \:i:i:i:i:/ |-ノ /___::::::.__     ノーマルスーツもクリーニングしておくんですよ。
         > } |i   /:i:i:i:|__/ '/     l
     _   ′ \(  '_ ---_/ ./       |
    /       ヽ 〈_-_-_-〉/\       |     どこで誰に見られるかわかりませんからね。
   l|  '.  l    _-_-_\_/_-_-_丶  |  .|
   l|   '. |   /\_-_-_-_-_-   |\ |  .|
   lト   '. |  'l    ̄∨/ ̄/   :|   / ∧
   l|__',  l| / .|    ノ⌒.Y    l  }} /:i:i:.
   l|:i:i:i', V  '.    .l | |ニ、   /  ∥ ' Tノ
   l|:i:i:i:i', {  ヽ__/=| |ニニ>┴-、/ノ__ ::
   | ̄:  ', ヽ-=ニニニニ| |ニニニ=- '"⌒ヽ  :
   |: : :..:. ', -=ニ==ニ=|  - '"        |:
   |: : : : :. ', }=-  '"          _ . : : : |
   |: : : : :|  ´       _  -=ニニ  |: : : : |
   |: : : :/    / -=ニニ| |ニニニニl   : : : : |
   |: : : V/  /ニニニニ| |ニニニニ|   : : :..|
   |: : : :|/ r-ニ二ニニニ二| |ニニニニ|    : :..:|



              ___
              //  // \
           / l」zzzzト、
             |/ | ̄l `ヽヽ_ハ
               l:、 ,| ̄l、 ,..-:ハ 」
             .∧::ヽ|_|/::::::r┤|          ・【1D100:38】
           {〈|\, --、 /´l./ ノ
              > L__」_ -≦>, 、__
            /<二二>、/__/::::::ヽ__ヽ_\
          /‐ァ'/   / |  | `ヽ/::/\  \
        イ |」 |   .|  |  |   ト|l    \  \
      //| .|」 |   .|  |  |   |:|、 o    |「、\
     |  { |-|」./|-─¬  | _|   ∧:::\  .」l  '∧
       〉 、ヽヘ 」=-ァ、_\「_f:斗ヘ'∧:::::::>' /\'∧
      lヘ:::::::>┐/ ./ | ̄: :|:|:|: \≦ ∧:〈  〈.  ',  ',
    /  ∨:| |.「冖|  |: : : :|:|:| : : |\'/∧::>ー-ヽ ',_∧
     | | l | :| l |.Θ|  |: : : :|:|:| : : |ニニ≧-ヘ    /:::::::∧
     | | l l :「_] 「 ̄ 、 .|: : : :|:|:|: :_/-=ニ〈 ̄マヘ_/厂 ̄ ヾ l
    ヽへ」/_/|.」=-¬´ ̄| ̄ ̄! ∨   ∧ ∨', ∥  _|│


.


7269梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:04:42 ID:Dw2e8/W5
テンション低目で自信ない感じ?


7270梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:04:42 ID:xTTjj4pW
それどころじゃない


7272◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 03:06:39 ID:743XMD5I


               -…‐-- .._
            /         ヽ
             {       \   ハ      涼月中尉が皆に見られるのがなんかやだ。
            /   厂ヽ |、 \  ハ
             //  f==-)ハr≧=くヾ、 }     中尉に恥を欠かせないように飛べるか心配。
           j八  { -= ]‐「 ==-「 ) ソ
                ヽ 「 ̄ i  ̄ ̄rくY      っていうか中尉と並んだら自分月とスッポンで辛くない???
               )∧ __‐_  从ノ
              _i|\ ─_/,/:|\
            イ´/l!   ̄ //::::|  「ニ- _     のどれだい、イケ。
           イ / /::∧   '/ :::::|  |    ニ‐ _
       _ -= / / /::::::∧  /,′/::|  |          ヽ
     /    / / /:::::::::::∧//:::/::::i|  |    /     ∧
      /    / / ,′:::::::::::/:::::::/::::::]  i|    /     ハ
    ′ | / ′ i::::::::::::∨::::::/::::::::]   !  | /    /  }
    i   |/  ,   |:::::::::::/::::::/:::::::::::]   |  l/   /    i|
   _八  ヽ}!  i  |::::::::/::::::/:::::::::::::]   i|  |  /       |
   {    |   |  |:::::/::::::/:::::::::::::::]   |  { /   /    |
   ∨ ∨ |   |  |::/::::::/:::::::::::::::::]   |   {/  /       |
    j、  ∨|   |  |/:::::/:::::::::::::::::::]   |  _{_/    /  {




                         -──-  _
                       / /         ` 、
                    /_二/二=-  _     \
                    /三三7ー=zzzz、__7/⌒ヽ
                     ゝ/       __/:::ヾ   L」     全部。
                      {-  _   /:::::::::::::::二L ┴ヘ、
                            >':::::::::::_/「|  rュ_ノ ,ハ           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                         〉≦-‐ _二 -¬7二|ニ|‐ " /              |  わかる。   |
                     {⌒ヽ/   _/'__」斗-_/            \_____/
 r─-  __             ヾ¨´_>=≦    ,.。*'"ニ=-  _ -┬‐-  _
   ̄≧-、_/\             ー-r=≦'  ̄/ニニニ/ イ     |    \
   r/ー-<ヾ:::::ヽ         ,.。*'"¨/\/‐ 7 ̄ ̄}ニ//:│   |  r= _ l
   || 丈>、 `ド::::::',        //-‐¬   / ̄¨  -=ニ/ /:|: : : |   │  ||:::::::ヽ|
   乂>ベ:`ー'::::::::::::〉       //   /  ./         Y∨:::|: : : L.  -┼─||::::::::::||
       >ー--‐ヘ\  //   /  ./          | l :::|:/: : : : :_:」__|| ̄:.:.7!
      ハ≧=≦彡'^ レ7 /   /  ./         | | :/| : ;、丶`: 「 ̄l\ヾ ̄〈
       |「Τ ̄    | //|   .|   .|           l |/: / : : : : :│ .!\\二ヽ
       || ||     |/:.:.:.:|   .|   .|           / /|:/:| : : : : : : │ .|  ヽ|   |




.


7273梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:07:10 ID:LjqWhqwa
ワカ・ルーさん。


7274梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:07:45 ID:ivQ633qy
ワカ・ルー


7276梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:08:06 ID:iilwzBAm
アイゼンのよく理解してる悪友感w


7277梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:09:59 ID:Dw2e8/W5
アイゼンの相棒感すごい


7278梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:10:58 ID:SWWqsuvo
仕方ないね(納得)


7279◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 03:11:16 ID:743XMD5I



                   __/\ー=ミ、
                   ノ/::/\: : : : :\
               〃⌒v::/ : : :ヾ : : : ): :ヽ
               /: : : :⌒ヾ: : : : : : :/: :^\\
                 l: : :: ::ハ:/∧; : Y; ; ; : : : : ': : }
              八: : :{ /"  'l::∧::\\:: : ': 八
             {: :! ::/ル‐==ミi/ ,=\=、゙i: : : i
             从;;:::ノ{ ヒニテ、}‐'{'ィニテ::リ}: : :八    でもちょっとピシッとして凛々しい涼月中尉が見れるのは嬉しいだろ???
              /::^i! `ー‐'´ |::`::::‐::'::|: ::/
              |:!八     、.レ:::::::::::::从リ
              Y::::ヘ  、___::::,:::::r,'::}
                  }:::::'、    -:::::::::/:八
                八i. \   ゙ /:::ハ
              /ヾ;、  ー‐::::::::::::|、
             ,-'"、::::::::ヾ;、    :::::::/ !i:\
        _,..-‐'"   \::::::::ヾ;;、   ::::/ i i::::::\



                ,.。*'"7¨~、
                   //_ --  _/ \
               {ィ=-〒¨ -=(_∩                 恥のかきついでに写真を一緒に撮ってもらえるか頼みたい。
                   ヽ|l, -l、  /:::::」ハ
                」ヘ_/:=-イ  ノ
                [f r‐ 、/_//-=┬=ニニ>ニ=-、
                     `ー‐≦7¨7 /:::|   | /\:.:.:.|
                    _ ィ7_/-= _/:::/ヽ.   LLr-ヽ={                    / ̄ ̄ ̄ ̄\
               /7 ̄l! ̄| |   「「\ \/ /\_\\                      |  わかる。 |
                |∥ l|  .| |   | |\} 〈  >'^ヽ、厂_}  _                \____/
               |l  |l   | | _ノノ: : :\__7´ ̄ }:::::::>ヘ ヽ
               |L -=ニ二[二≦:_:∠/:.:.\_/ |「  _Ⅵ
               }>r_ 二l]: : : |: :||:_:_: `ヾ:.:.:.{三! || _「l三トヽ
               || ||Θ| ||: : : |: :||   >、寸三∨´ ∨ニj }|
             />| ||一| ||_:_:_「三三Y  __ ̄ノ ∨  ∨_リ|
             // rl!ー|L=-‐¬≡}、三/ヽ/ーヘーヘ  ∨ /  ヾ
          _//   /:::}_∥:.:.|ー¬=={ ー--∨//,∨∧ ∨∠三ミi
        /:::::ヾ  〈:::∥`77  ̄77 ̄ト、___∨//,∨∧ /´:::::::::::、
       //才y::::}斗¬∥、/甘 ̄甘:.:.:∧:.:.:.:.: /丈_才ー ´∧r::、_r:、_:〉
        //77'グ´   .∥、|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//∧:./: . : . :∧   }_ハ-lノ7'/j
      ヽヘL「      ∧}| ゞ====-<///〈: . : . : . :∧    | レ'^`´





                   _ --  - -  _    _/(⌒ヽ
                              >イ 「/  ⌒ヽ
                ィ´_ -=ニニニニニニ\   {  | \ ̄\ 丶
               _-=ニニニニニニニニニ丶 ヽ_\__∧\ ヽ |
                   ニ=-    ̄ ̄l | |    '.  V∧  l   |∧
             /         / /  |    '/   .V∧ |∧   /
               / /       | //  人    '/  ∨∧  }  .'
                / /     .|  |ィ  __/_ |  }  '/⌒} ∨∧/ /
             ' /   | 大  |/ ´/  .|  /  lr} | ∨∧
           l∧  |   ┳┳丶  /..┳┳、∧   | / | | | '/     ……そういうの、本人のいないところでお願いできませんか?
           | |  |   ┗┛  \l ┗┛  |   :|l  | | | '/
              l .lト   ¨       ¨¨  |   :l   | | /   '/
             ヽ从 \/// '  ////// /  ./   | //   | |
                 | 丶  - 、   _ ィ|  /    .l//.|   | |
                 | /  > _  ≦ ∥ /|    |/ |  / /
                 ∥ / // >┐:i:∥./..|  ∧(  .| ./ /
                ノノ/   / /}:i:i:iィ......|   ' /  ./. '/
                 / '      ノ_/:i:i:i:」. ../ ./ l  // 、_
            /. ./  ./  /_|--、{..//.'| |_//. . . . . . . .ー、
               /. . ./      イ-_-_|-_-/ノ  / .l   /. . . . . . . . .. . ..
          _/. . ./ ` r'". .../\-_l_/-/ //.}  〈. . ../. . . . . . . . .
          /. . . . |   .|. . . /-_-_-_-_-_⌒7/. . / _/. . . |. . . . . . . . .


.


7283◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 03:17:46 ID:743XMD5I


      ,   ,           _    /∧
       |', ,イ         _ /'´___  | {: !
       |: V {     ,. :´: rァ_:_r、: : : : `| {: |
       {: :l: {   /´ ̄:{ {: : :} } ̄ ̄ヽ、}ノ
.      ',: ヘ:ゝ/ィ─― ゞ〉 ノイ――- 、フ、
     ゞ=\:`/: : /{: : : {: : : : : } :}:、:ヽ: :ゞ、',ヽ
          ィ : : : ! {:{、{: ',: : : j:ノ斗‐‐ }: : :|: :|: iヽ    ほらアイゼン、姉さんを困らせるなよ。
        //' : : : | ̄`` 、ゝ:/´てう ノイ: : :|: :|: |、}
.       // !: : !: :|ィてう``´  弋ソ  } : : |: :|: }:',
      {:{ |: : |ゝ{', 弋ソ       j: :/ |: :|∧j     ちょっとこっちに来るんだ。
      ゞ ゝ: { :|: :i、   '     /: /:/|: :| ノ
        | :`│ 人    _    ,ノイ /.│ |
        ゞ| |: :|ゝ:> _ `  / |´  !: :!                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            j: :|  `` j, ニ-‐ ' ¨}  j : j                | 写真撮影ですかやったー!  |
            / : |≦二:´〔、 {i  |、 /- '                 \____________/
.           /: : /ヽ  ゝ: :` ー- 、'´,〉ー 、
          /: /   、  `  ̄` <\ :ヽ:', 、
        ノイ       ', j   ゝ   \\}: ', \       まだ軍服もアイロンかけなおしてないし、
         ,|       /       .  \`: :', ` 、     ノーマルスーツも同じだから後でね。
.      / |         /   .'      ',   ヽ: :j-、   ヽ
     〈          /   {     }   .},/,ヘ}  : }   先に展示飛行の練習しないとダメだろう?
        ヽr - 、、   { 、    ',     '   ノ /: :{  ノ
      〈/` <ニヽ  .|ヽ\   ,、     _ く / ,: :', ´            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      /: : : : : 、r=}‐´ ゝ_}ィ ´    ̄  |\ヽー{: : ',            | やったー!     |
.     { : : : : : : \    { {      | o ヽ_∧: :ヘ            \______/
      ,: : : : : : : : \    ', ,       |     }: : :}


.
                     _  -─-
                ∠- _    _\
               /_    >''" ̄ ̄マ
               , 〈_)ィ丈__ _ -、!    うらやま(素直)
                {_∠厶-‐、::::::::\  |
                 (  { }  厂二_  ̄`l
          _   \_,_r──- 、  }.:.:./
         /∠__\_//∨\   |寸7´
       / /  / ̄二ヾ|  ∨ ,二二 !:.ヽ、
        77  /7´_ `ヾj   ヽ'    ||::.:'∧
       // .〈/ / ̄¨ニ',∧  /:.|ー=='!|::::}'∧
     .//  / /.:  .::/|::∧':.:.:.:.:|    ||三y┤
      .//  〈_/.:::  .::/::j:::::∧:.:.:.:j___,リ三{ニ|
     [」\  \::...:::/::∧::::::::>'三ニ=-'三/=ノ



.                         ___       _
                     _ -=ニニニニ=-、 \` 、 __] [__
                       /ニ=-------=ニ\ 丶 /∧__、ー 、
                   // | |   ト、  '. ヽ ∨∧____}
                     / '  | |   | ヽ  '.  ヽ .∨∧_/⌒\_ト、
                      / l |   l |   | __、 ∧  l  Υ⌒     | |
                     ∥ ll |   | /  /´__)/ |  |           | |
                  ∥ .| -‐从/  / 三三 l | rヘ  |       ノ /
                 | l |l \(三\(       l | {Vl   |     〈 /
                 |∧八 :l|   ,     J | | _ノ  |        ( これが素なのか、演技なのか……。 )
                   \\( 从          :| |l|::: |  :l
                    )乂/⌒   ^     _ / |:::::| ' |
                       { /  _/〕h、 __,、_'_|'___|:::::|/ |       ( わからないんですよね、イケくんは……。 )
                       __/乂\ ̄ ̄|:i:i:i:i:i:i:| ̄ l  '.
                  /    ⌒ヽ\\___|:i:i:i:i:i:i:|、  |  '.
                 /       l    \__〈 ̄ \|  l '.
                /         |/⌒ >-‐<\  | / ∧
               /    _/     __/      ヽ 丶 <__ノ }
             /   __//       [_〉        '.  Υ ./ ∨、
           /___/ 丶' ̄./ ̄ ヽ  /        〉---〈
         //   \  /_/O  ./ /       _-ニニ人ニ     }
        /      Υ  /   ./ / 丶   _._ -=ニニ二| |ニ|   _
        ./      /{    ̄ヽ//}__ -=ニニ|ニニニニニ| |ニ\__/  |
      /     /:::/ ̄ ̄ ̄ /::::::lニニ二二|ニニニニニ| |ニニニ}|  |


.



7284梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:17:57 ID:2Y5i/DG1
「12枚しかコピー取れないんだぞ!」とか言えなくなりましたねぇ…


7286梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:19:45 ID:xTTjj4pW
素なんだよなぁ……ちょっと第二の人生を生きているだけで


7287梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:19:48 ID:SWWqsuvo
後でなら写真撮影オッケーとか、お初さんは天使では?
うらやま(素直)


7290◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 03:22:24 ID:743XMD5I

       ___
    /_`ヾ\ ` 、
   /´  `ヽ ヾ\ '∧
  /{/o)、  l\ ∨, ∧      
  | ∨ヾ[_ー=L_` ∨ニリ        . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
  〉、\:::::\  `Τ7′       . : :  シドニーが消えて……その時も、その後も、どうしてたかあんまり覚えてないですし。  : : .
_∠==≧べヾ::\_/Z、_        : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :
‐¬i r┐\ヽ>t‐'_ュ\_
/ / ̄/ ̄ヾ\¬ヘ  ∨∧zz、_  
三7  L_> 」==〉.|'∧, -、」∠ ̄≧、_
三ゝ-≦三三≧べー ̄У>イ厂/::::::::::::=-<ヽ- _                、丶` ̄\
\_三三三三三}: : :.7(/イノ jL:::::::::::::::::::::ノノ:/ニニ=-  _        ィ : : : : : : : |::::}
///¨7 -=三三/:_:_/   ヽ/   ¨_ニ=-/´/-=ニニニニニニニニニlY: : |: : : : : : : /:::/_
///////‐-、/ヾ/、丶` 、 \、丶`   ,〈__/ ̄   -=ニニニニニニ」:\:.\0: : : //:::::::`ヽ
/////メ、/´_∨:./   _ \ {/   /´ ̄ - _        ̄二7:.:.:.:.:.:.:∨: `=-:> メ ヾ/ ̄:i:i
///∧'´∨   Yr:::7、/::::::(\ \>/∧_     _〕   __/=-┴L_:.:.:.:.:.:.:.∨: :/,<:::::∨:i:i:i:i:i:i/
>〈:.:.∨´ゝ __ノ、::乂ヾ:::::::>' /</////7ー 才¨ ̄: : :/: /: : : :_:]:.liト -‐≦、/:.:.:.:\/:i:i:i:i:i:i/
  ∨/ゝイ三) >≠'' ̄ /三三\////`7/// : : : //: : : : {:_|: li|:|三三∧:.:.:.:.:.:/:i:i:i:i:i:/



                      __
                    /  / ̄ _、
                 /_/_   /  ヽ
                   └rzzァ-=ニL__/⌒i.〉              . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
                     |__/   _/::ヽ_」、              . : :  …………そうかな。そうかも。   : : .
                     | | /:::::ィ≦  ノ              : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :
                       ト≠" ̄ ノ j_∠_
                     入_ヽ-=≦´_7:::7、 >─、
               _∠/∥   / |ー'┬-〈 /|  \ \        . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
     /´\        イ l |∥    l |  ||  |:||   | ̄r\      . : :  ……うん、格好良くはなりたいよなぁ。   : : .
      /   \     ./ { :| ∥   .| |  ||  |:|\   |_lヽ_〉       : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :
     \/7.  \  / へヘ. |' -─¬ヽ! .||   ハ::::ヽ/ ∧\ヽ    
       | |、/>、/ il _,∠ヽ\_  -─ト、|∠>へ:∧:::l'  〈 ヘ 〉ヘ   
        ゝ<_〃/┐/寸  ト=-f:L  -┤「三| |三ドヘ〉' ̄ ̄!_/_..ィ゙,ヘ   . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
        \::Уノ::∥ \j///|:| r=¬| |:i:i:i:「:::「:i:|//l l\_/r--=<{ |   . : :  涼月さんとかの前だし、うん。   : : .
        \=<_   /l///|:| |◎::|| |:i:i:i:l:::::l:i:i|//|」7´ 「 | ̄``ヽ|   : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :
         \、 ̄  ̄ ∨/∧_L=-'Y ̄l|」::r¬≦三!ヘ l| 」`ト-= 」
           ヾー-,≦ミj三三|-‐=Lzzj|└ト-ヘ:::└|ー〉[  | | 「::||  
              L__/::::::::/7::/7/ ̄| 「 ヾー┬‐ヘ:r=」/ l__| | |:::||
                 ゝ二∧!:::| 匝  匝!  |:::::::L_ ヘ¨∧. |__|_| |:::||
                 ∧:::ヽ乂!!  l |  /::::::/  ∨∧ L -==ミ」!
                 / }:::::::::ト`ー┴≦::::/{|    ∨∧ 厂:/:::::::「


.


7295◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 03:26:20 ID:743XMD5I


                _____            ___
               ´  丶    ` 、   []     //⌒
           /             \ _У⌒ヽ/_
         _/ -=ニニニニニニ=- \    r∧ []  ∨ 〉  、
        -=ニニニニニニニニニニニ\   ∨∧ []  Y_  \
         ニ=-  .∥ ̄ ̄ ̄ ̄ l    -= 、. ∨∧___ノ、   \
        .//  / .∥       .l  |\    ',  \_/ヽ[] \  \ l
      //  / ∥      l  |  ヽ   l    '.'/      ヽ   :|
       '  /  l∧|      ./  |   l  | l |  l '. '/         :|
       ′    l/ :|      / / /   l: | | |   |   '/     ∨〉 |
     | l|  |  |_      / / / __ | l | |/⌒ヽ .l  '/     | |
     | l|  |  |   '.   ./{/      .|/ | |{  /  l.   '/    :| '
     |八 l |     _   /   __   .| |}_/ l       '/    |/
         l\|\l γ⌒\/   γ ⌒ ヽ //:::  /  :|     '/
       \  ヽいぃ  ,      ぃい//::::: /   |     '/
        |/   公、    、  ,    .ィ⌒ヽ: /   | |      '/
        ∥ /⌒__>         ィi「/ _/|/ :| | |       '/   …………いえ、きっとこれが素"だった"んでしょうね。
       ∥ ' .: . . . . ト、. . .l ̄__,..:i:i:i:/... ...|  | | |        '/
      ∥ //. . . . . . ∨ __」:i:i:ir- '. . . . . ..|  | | |      '/
     /| //. . . . . . . ..|/:i:i:i:i:i:i|. . . . . . . . . .    | |        '/
    /   l /. . . . . . . . // \:i:|._._._._._. . .     ' .| l         '/
   ./  / /. . . . . . . /_|-_-_-_Y. . . . . . . . /  / ./l
   |  / /. . . . . ../∧..|_-_-/|. . . . . . . ./  / ./..  '
   |  |/. . . . ../ V.∧-_/--|. . . . . ..    ' /../ /
.   \l... . .../     i  ̄   ´ . . . / ィ  /../ / |
    /... .../      l::::/     . . .⌒ 7__ イ.../ /. .|
   ./. . .. ′     .::/         . . . . . . ...|./ /.. . |:.
  /. . .从        ::         . . . . . . .|、/. . ....|. .
 ./. . . . . .\    ノ:.          l. . . . . . . ._...l. |. . .
 '. . . . . .::::::::l≧=≦__込          /. . . . . . . ..:i:i:、|..|. . . .
/. . . . . .::::::::::|ニ二/  |二> __ ' :l. . . . . . . . .:i:i:|..|. . . . . .
. . . . . .::::::::::: |ニ/   .|ニニニニニ\ 人. . . . . . . . ̄|..|. . . . . . . .




                  _ -=ニ_ ̄ ̄‐ _- _
                    /─ -  _ ` 、   \\
                  / - _    \  \  \ヽ
               i'     \    \  ヽ.   '∧_           さすがにぼくが一番ガンダムを動かすのが上手くたって、
               ィ      ヽ─-- ヽ_ ∧_ -'∧\
           、丶` 」 /⌒i-  __l_    ∨∧  _У、_ノミ、
          ,_< ¨=- _ |ヽ| /--r┴─--==二二}斗 "「〉::::/ /ァへ      涼月中尉とのツーショットチェキはNGってことです?????
       /__¨=- _   / |\ |:::::::::ー-.. _        ',   「 、::{ 〈:| f::::ト、
     _∠ニ- _ \  7 ̄|  \ー-=::::::::::\      }_ - 7ーヘ:`´ゝ':::ハ}}ヽ
   /=- _ `ヾニ-_ \!,.。*\ r‐、`ーf∧、:::::::\  /   ∧_ト=::::∠//∧
   |/≧、\ \=>'─-  _ \ |  l/∧` _ー-=≧=≠イ ∧: |ヽ三二ィ'  ∧
   |! ヽ ヽ∧ / ̄ ¨ -ニニ-_  ̄\/j_  ` 、 /⌒} ∧:|: : \_∨/{  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    .|   l| | /-== _    \ニ\  ヾ≧=-<___ノ∨∧L_: : : : : :j  ハ  | イケくんは物覚え悪くて色々忘れてるだけだなって事です。   |
    !   | | │::::::::::::`:..、   \ニ\/_\三三三ニ/「|├<」_:_:_:/  //  \_________________________/
    |   | |/´ ̄/\::::::\    >≦ヘ/  ヾ三=/:.:./ヘ「 l l\__/
     \__|/  /  <::::::;、::::\/ニへニ〉-─、} イ:.:.:/   ∨l」    ̄
     // ./     `  >、:∧'/     /j=-、:.:.:|     | /        こころがはりさけそうだ……。
    /|∨ へ\    //  l::'∧  、丶`//二ヽ:.|    .「
   ./_」/イヘ ヽ\//     !::|/| ̄/{三| |   l:.:.|  /ト、



.


7297梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:27:06 ID:JUwJl+NG
過去が明らかになるにつれて読者が小さい子を見るような生暖かい目線に


7298梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:27:54 ID:ivQ633qy
あまりのショックでイケくんの漢字変換機能がお馬鹿に……


7299梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:29:20 ID:iilwzBAm
まあ、メンタル面での安定感のヤバさは原作のウラキ少尉を上回るからな。イケ君


7300◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 03:32:58 ID:743XMD5I

                             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                             | 展示飛行が上手く行ったら、ご褒美に考えてあげます。   |
                             \________________________/

                   __ 、、__
                ┌=ニ三三┌_┘      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                匚rァ''"く:::::::::::::::::::::`::::....、  | やったぜ!!!!! でも確約貰ってるアイゼンずるい……ずるくない……?   |
           __/::::::::::::::_};; -=≦;;_::`丶、::.. \_________________________________/
        /⌒:::::>ァ=ニ二二二二二\::::\:::...
       /:/フ:/::/二二二ニ==―‐==ニヽ::::::ヽ:::..
        ///:/::::/:|ニニ/:::::\:::\:::〈\::::::::::::::::ム::::..
      /' ,:::::::/:::::;::::|.:イ::::|:{::::::::∨:::: -―‐-:::|::::::::::}::}::::.
      { /::::::;::::::::{::::|::::|::斗‐::::::::::V:::::::}::| j:八:::::::::|::|::::::.
     ∨:::::: |::::::::|::::{/:::::|::::\::::::∨::::斗f竏 》::::::::|::|:::::::|
      /::::::::/|::::::::|::∧::::x===ミ、-‐ ´ い刈 オ ::::: |::|:::::;:|      指揮官にして長女である私の前で妹ふたり口説こうとか、
.     /:::::::://|::::::::|::::∧《 い刈     `¨´,, |:::::::::|::l:::ノリ
.     j{::::::://:::|::::::::|::::::∧:. ゞー'    、    |:::::::::|/ハ
    j{::: // :|::|:::::::::、::::::∧::.、 ''   __  ノ   ノ::::/  Ν       良い根性だな新米ども。
    |::://{::::{::::、::::::::::\:::::\ヽ、        /'"´     Ν
    |/∧::::∧ :::\:::::::::::.ーr┘ _≧=‐__   ト- 、 __Ν
   //:::∧::::∧ 、 :::\::::;;x|<'///{: :。 : : : 。: }{////////}、
.   И:::::::::::\:::\ ,,.xく////////∧:.: : : : : :j{////////  ヽ     気に入った、とっておきのサラダをおごってやろう。
.   И、::::::::\:{ ̄ { 、  \//////∧。: : : 。:j{'///////  / }
.   И \:::::::\ | ヽ   \//// ∧/\j{'/////   '   |
    |∧  \{ ̄ |   ,  { \///∧//∥///}      |
    |/∧       ,    }  \ヽ\/ ∧ ∥/ ,ノ l   {  ‘,
   ∨/,\     ノ   ∨   | ` ー-` ヽV ´ / |  V   ‘,
     \//,\  {       l     [≧≦]     ,     ,   ‘,
.      \{⌒ ∨  、    、     ノ} | {\      丿   〉
           ∟ __\     /: :| {|: : ー-. . =≦{__/
               ∨///}≧=‐ .´: : : :|  |: : : : : : : :|:.: :|////〉
             ∨//|: : : :|: o: : : :|:  |: : : : o j{: : :|////
                Τ¨|: : : :| : : : : j{   |: : : : : : j{: : j{ ̄「
               L 」: : : :|: o: : j{    |: : : : o:j{: :.j{__|
                 | |: : : :|: : : /   |: : : : :j{: :| |


               ,.,-=≠. -=- ミ : : : :\
                /,.,: 斗‐‐‐- 、==\ : : : :\
             //: /: : : : :/: : \==., : : : : : :\
               /: : : : : : /./: : : : : : :\|: : :| : : : ' :∨
            / /: /: : :/ヽ/: : : : ://il{ : : | : : : :} : '
              , , : /: /{ x 、: : : ://_  i{ : : | : : : :| : :}
          { i{ T ´:|: |fん}  ´/___  ヽ: : :|: : : :! : ′
           八:{: :∧:} vツ     7心イ: : :/} : : : : : :{
             \{ |:; "" ,    んツノ//'┐: : : : ハ     お初さんは初彼で舞い上がってるだけだから……(震え声)
               八  -     "/イ: :/ ノ: /: : /
                / /ヽ   `  J   |::/ イ: / |/
                 , :/ /: ゝ-   ==≦ |:{、i: | i{、\         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       _ _ _ _ //_/:/:/| >  ニ二 ;ハ: : i! \{         | 涼月については擁護の余地ないのでは???   |
   γ≦ =‐= -=- 、: : : ´/、/    , -vハ: :|           \____________________/
   //       f  ―‐} ̄ / / /    ゜   \|
  ,: {     i!  ニニj_jI斗   .′  /        ` 、
  i: |、 ァ   i!   ,.。        {   .{ ` 、      ヽ____      うーん……。
r―ー <   i{   ゜           \_/へ    /´====ヽ
{  ∧r―` i{   {         \_,.,  ´|__| ` 、 {=====/ ̄ \
 ¨¨      、   ,          /     .|__|   \===== 、=== \___
         T7\        /     ./‐┘   j:}\=====`¨¨ト--- '
           v ハi:i:≧ ,_  /    /        ,::}  ヽ=======ヽ
        / / i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧   ,_ '        /:/    }=ハ i{ i{ヽ=ヽ
       /  ∧ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{   /⌒> ヽ/   i{=' , i! i! vハ
         '  /  ゝ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iゝ ー/  , -'   し   、i{_}  ー'
       {  {   i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ  {/レ


.


7301梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:34:24 ID:ivQ633qy
秋月=サンが光る!


7302梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:35:02 ID:JUwJl+NG
ダイス()次第では照り焼さんも生き恥さんもまだルートあるから・・(ガチ)


7303梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:35:03 ID:2Y5i/DG1
サラダにパインは入りますか?


7304◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 03:38:13 ID:743XMD5I
                             _r‐r━‐- __
                           [{| !   {「「___
                  _  -‐━━‐-'=ニL[ ̄ ̄| ̄}
                   ,、丶`_ -‐==‐- ミ.::.::.` 、~''≪j__/
              ''~.::,∠ニ=-‐-=ニ二ニム.::.::.::.:`、.:.`マ^寸㏄c。_
           /≫/~...:.::.::.::.::.::.:゚,.::.::.::.::.゚,.::.::.::.:::`、.: ∨:.\⌒゚∞c_
.          ,:'iア゚,:'゜.::.::.::.::./ .::.::.::.::}` 、.::.::.:{.::.:::.::.::.::`.::.:,.::.::.::`、  ~£。
         /i/ / .::.:./.::.::/.::.::.::.::.::.}  ∨.::.}.: .::}.::.::.::.::.::}i.::.::.::.::∨/  *
         ,'i:,'  .::.:.:,'.::.::.;'.::.::.::.::.::.:ノ   V :}.: .::}.::.::.::.::.::}l.::.::.:゚,.::.〈 /    &
          ;i:;  l{.::.:.:{.::.:-{、.: l{.::./ -‐¬ }:ノ.::.::.}.::.::.::.::.::}l.::.::.::.゚,.::.∨    ?
         {i:{  l{.::.::.{.::.::.f㍉:l{'^ jI斗劣イ.::.::. _' .::.::.::.::.:}l.::.::.::: , :: :}     §
         {i:{  l{.::.::.{.::.::ハ以     Vり ノ.::.::_:~.::.::}.::.::.:,ハ:`,.::.::.}:.::.:}     ∫     とはいえ、ホントに油断はできませんけどね。
.        八{ 八.::.::.^::.:W ′     /.:_,+~.:.::.:::ノ:.:: /i:7.::}.::.::}.::.::}     ∮
            ` '⌒` .::'、:込、 、 __  ⌒7~.::/:/{/∧/⌒}.::.::}.::.::}   ι
                 \{「~价s。 __ ,,.、r厶イ}/L,c8彡''゚   ;.::.::;.::.::ノ    δ
              _,c8*∞''⌒゚゚~~~]}ー--‐_、<ニl{     {.::.//    ∂      観艦式はブラフ、本命はコロニー。
.           /iア゚      __彡ァ'゙i:i:, +''~ニニニ∨     V´     ♪
.        __ l{i:i:{    ____/ニア゚i:i:/ニニニニニ=∨        ,.♂
       }ニ} \i{    {∨'=ア゚L/ニ=-‐ '' "~ ̄\=∨     ,.:i:ア゚
       /ニ,-r 、  _,、r{_L{/_/''~/ /      \}     ,.:i:iア゚           レーザーなのか、落とすのか……。
.      /⌒^"゚~}}''"~ 」[些ミ、‐匕   {      }  {ハ   /i:i:/
    __/   ___{{_≫''ア~~フ_ツ,ノ \{  '、    }  ∨  /i:i:/
   〔Ξ辷¬{ニア゚ /  _ ~ア゚     ゚,   \  /   }_ ;i:i:i;' _r>''~^,         狙うのは月か、地球か。
           W     '゚ ,'        乂       /ニ} {i:i:i{ j(>''~ニ-,
           叭/   :/{  {          `寸=‐=≦ニニノ }/ }(>''~ニニ}
          /   :/从             Vー-‐七た}     〈[(>''~ニj
.          / ,   '}:i:i沁、 ゚,           }〉~""~⌒{     {='ー''~ニ/         それとも本当に観艦式はブラフなのか?
          / / :/ {i:i:i:i:i:i:i≧=‐-‐七I[ミ*、/ 〉   _,、ァ==七I{-=ニニ/
.       ,'  '  ,' [i:i:i:i:i:i0i:i:∥i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}Yi{i∧  ~ '-=ニニニニ/
           ;  .゙  [i:i:i:i:i:i:i:i∥i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}i:i:{ / 〉  {-=ニ二ニ=ア゚
      ┗‐{  ;   [i:i:i:i:i:0i:i{{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}i:i:∨/∧  \-=ニア゚
         \{\_j{i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅶi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i゚、i:i:}[  个=七^""´





      /:/ -=====- ,: : : :\ : : : : : :ヽ
     . : :/≦============ヽ: : : : ヽ: : : : : : ∨
     /: : /================ハ: : : : : ', : : : : :,
    '/ : i{ャ. :Τ: |: : : : : : : :| Τ: :ト: : : : : , : : : : : i
   〃 ': :| |: : :|: :i|: : : : : : : :|: :}ヽ : } : :|::| : ',: : : :
   '′i : | |: : :|__|{: : : : : : : :|:/  ',: : :}: :i{: : : : : :|
  i{  { : | |: : :|::从`: : : : : :7¨¨¨  ト : : : ハ: :i: : 人           ……考えてもわからないよ、秋月姉。
  l|   ,: i{:|: :八f¨心: : : : :/ ゃZ心: : : :/ / : |イ |{
  i{  ゚: : { : : : ヽ vッ}: / ゝ乂zソ: :/ 斗 : : | ij:八           わかっても――あたし達はただのパイロットだし。
  ‘,  ゝ:', \: 'ハ''/      '' //´==i!、: : { {  \___
    \  ヾ\|\; ゝ '  _ _   / }===i{:、\ゝ\ r ¨ __
      __  〉|: //: :>   ,,≪7===j{ゝ:\\: >≦======ヽ
      /- ミ〈_」/: : :/_     ィ/===={  \/=====> ニ  ̄
    / / n i}\: / i! \/ /======≧=彳=>≦=======\
.   { /二 〉ハ |  j{  /  ./==========/======>――一'       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.   |  /   }/ '| / /   _{=========,斗 ‐‐‐‐<ー Z x          | ……そうなんですけどね。   |
    {|    レ   ‐‐‐┐jI斗イ_」========/=========ヽ 乂う         \____________/
  {Yj{    八 |ゞ==7-‐  ̄ i{==========/7 Τ¨¨  ‐'  乂う
  {Yィ {`¨¨  〕\__/    / i!====== (===\ .j      乂ソ
  {Y} ',  /  /}、    〈  j{\====斗\===〉     乂く, 、
.  Yハ   ̄ ` /{|\    ヽi{=== ̄======.>‐\      〉 へ
  Yハ    /.||ヽ:i:i:≧==≦=========/   \    廴__ト^¨


.


7305◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 03:39:19 ID:743XMD5I









                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                      | 戦局を一人で左右する存在。   |
                     \_____________/



            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            | ――――本当にいるんですかね、ニュータイプなんてのは。     |
            \__________________________/









.


7308◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 03:40:16 ID:743XMD5I






                              機動戦士
                           __「 L[]]‐┐  r─‐[]]ー‐ァ
                          [._  ├─| ̄| rュ |  /
                           ノ│ ├‐┘ ├┴, | ム ̄l
                          [_ノ.__」__,ノ /_,ノ!__ノ
                           MOBIL SUIT GUNDAM 0083

                       ◆ スターダストクルセイダース ◆
                                 ↑
                                タイトル

                              サブタイトル
                                 ↓
                            ◆ ざ ほっと えりあ ◆





.



7310◆CoNaNQHQik2019/04/06(土) 03:42:41 ID:743XMD5I
                     _
              - -  -<⌒
             / / ̄/ニニニ=- _丶
          /  /  /7  ̄ ̄ -=ニニ=-
            /  / .i  }   |  |   -}
         '    '  |  }_  |  ' /l Υヽ
            l l  | | |\} `/| / / | l  |
        / | l  | \ 芯ア¨∨/-/    |
         / } |  |  、(""    芯' | |/ /
        ./  l} |  |人__(       "' |/::∨
        ' / l} |∧(\〉  ` ´ ィ:l |::::|
      l/|  l} |i__ \__`r< ∨ | |::::|
       |  l} |i  \:i:i:i:i:/ |-ノ /___::::::.__
         > } |i   /:i:i:i:|__/ '/     l
     _   ′ \(  '_ ---_/ ./       |          ◆ 次回は悪のジオン星人サイドやって観艦式だ ◆
    /       ヽ 〈_-_-_-〉/\       |
   l|  '.  l    _-_-_\_/_-_-_丶  |  .|
   l|   '. |   /\_-_-_-_-_-   |\ |  .|
   lト   '. |  'l    ̄∨/ ̄/   :|   / ∧
   l|__',  l| / .|    ノ⌒.Y    l  }} /:i:i:.
   l|:i:i:i', V  '.    .l | |ニ、   /  ∥ ' Tノ           ◆ センター残機小隊はまだ4つもある ◆
   l|:i:i:i:i', {  ヽ__/=| |ニニ>┴-、/ノ__ ::
   | ̄:  ', ヽ-=ニニニニ| |ニニニ=- '"⌒ヽ  :
   |: : :..:. ', -=ニ==ニ=|  - '"        |:
   |: : : : :. ', }=-  '"          _ . : : : |
   |: : : : :|  ´       _  -=ニニ  |: : : : |
   |: : : :/    / -=ニニ| |ニニニニl   : : : : |
   |: : : V/  /ニニニニ| |ニニニニ|   : : :..|
   |: : : :|/ r-ニ二ニニニ二| |ニニニニ|    : :..:|



7311梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:43:15 ID:Dw2e8/W5

ノーコンクリアしてぇなぁ!!


7312梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:43:27 ID:ivQ633qy

それぞれのパイロットの命は一つしかないじゃないですかー!


7313梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:44:22 ID:JUwJl+NG

相変わらどの話にもまったく気が抜けない緊張感すごいわ


7314梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:44:39 ID:43rFZ+Iz
オツカレサマドスエ!!


7315梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:45:11 ID:2Y5i/DG1
オツカレサマドスエ
デラーズ組もまた大変そうだ


7316梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:45:11 ID:T5dKP09I
オツカレサマドスエ
紅茶をキメてダイスに抗え


7317梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:46:44 ID:qW2dNCXT
乙でしたー
残機消費したくねえなあ……


7318梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:46:53 ID:iilwzBAm
お疲れ様でしたー
できることなら誰一人欠けることなくエンディングまで行きたいものだ。シーマ様やアナベルちゃんも


7319梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 03:49:21 ID:Gq1Puwvr
乙でした
重鉄騎全員生還エンドみたく、誰一人欠けることなく終わるといいなあ……


7320梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 04:16:54 ID:qXfKGOIC
おつですー
今回の6連打は良かったのか悪かったのか


7321梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 04:29:03 ID:SwTm13PD
乙ー
状況はましになってる、本番生き残って欲しいね!


7322梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 04:44:03 ID:SKWkG+1L



7324梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 06:23:43 ID:B7D7UwDy
オツカレサマドスエ
続き来てたヤッター!


7325梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 07:04:26 ID:0EHpWykI

やっぱりガンダムは最高だ


7327梱包済みのやる夫2019/04/06(土) 07:57:53 ID:/GKTsR2Y
乙です
いきなりワイアット提督が英国面を覚醒していて草



関連記事

category ◆KUMOgh4/xMさん短編集
◆KUMOgh4/xM
comment

12

edit
edit

Comments

comment
これで涼月さんが落ちたらイケくんカミーユルートかシンルートに行きそうじゃない???
……想像しただけで吐きそう(胃痛)
comment
英国面(大和魂)
comment
残機4のまま最後まで行ってほしい……祈る
comment
ソーラ・レイはコロニー溶かすためじゃなくて
「コロニー内の空気膨張させて破裂、大気圏で殆ど燃え尽きるぐらいまで砕く
でも大きい破片がかなり燃え残って散らばるけど被害充分減るよね?」
って目的のもんじゃなかったっけ?(目反らしー
comment
つっこみたい
ソーラレイはジオンのコロニーレーザーのコードネームで
ソロモンを焼いたでっかい鏡はソーラシステムだって突っ込みたい
comment
いつ頃からゲルドルバは動詞になったんやろなあ・・・
comment
決めているのは紅茶じゃなくてマーマイト(パンジャン信者)
comment
ダイス監督の采配次第ではアナベルちゃんに核使用を思いとどまらせて
悪のジオン星人にぶっ放して落とし前をつけることもあり得るじゃないか
comment
続きだヤッター!
このままノーコンティニューでクリアしてほしいところ
一人でも死んだらイケくんの心が死んでしまう
今はただ祈ろう
comment
ところで、

>過去が明らかになるにつれて読者が小さい子を見るような生暖かい目線に

に納得したんだが、これはイケくんの中身はTOAのルークの可能性が……?
comment
涼月「君は、私達が死んでも泣いてくれますか?」
イケ「当たり前でしょそんなの!!絶対にそんな事させませんから!!」

みたいな展開になれば良いなぁ・・・
comment
結局人生エンジョイしてる人が一番強いんだなって


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: