このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


【ウイニング】やる夫の競馬狂想曲【ポスト】 小ネタの小ネタ年始編(19年度)


819◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:07:39 ID:evEfdbqE00

┌────────────────┐
│ 小ネタの小ネタ年始編(19年度)  .│
└────────────────┘




『その一・狂想曲世界の競馬漫画』


                      , -''"´二二二`丶、
               /\   /, ',´ ------- 、ヽ、\
               /    ∨|//_  -───-- 、\ |
               ̄`ヽ、f0|| //  / /  ||    \`|
             _ -‐ァ'"//レ' /  / / / ハ | | |  \
           _ -‐" /  //H / 〃 / /〃/ i | | | \ ヽ,   ,rr┐
       , '"  _ -‐'"入_〃 { | | ||」⊥/|/|/  リ|/ハ|川 ヽ!| /  {│    ──皆様、
      /  , '´    /   / ̄`! r」i .ィ〒ド     ,二`ヽ|リ j|/f^7  /i !    新年明けましておめでとうございます。
    ./  /     /  /   / {爿 lノ:::′    lノ::ド!/! /(二二`ヽ! /
  /  /       /  /   // ハ_! ´ ̄    ヾ┴〃(二二二ヽク」    ...今回の新年小ネタその一ですが、
  || |レ′      /  /   |/| | 0ヽ   ..___'_,   , ┴'⊂ニニヽ〉 〉 !     この世界における『よ○だ○ほ』枠の私、
  ||/        /  /     |ハ从|レ1\      /   . . . : i〉 / /      栗原エリーが解説しますね。
         /  /          レ!L ` ー‐‐'"!. . : : : : : : : | / /
         /  /         ,へ__」   丁 ̄| ヽ; : : : : : : ://  }
        ,'   !   __r─一'  / /   ハ  |`く` ー--_</  人_
        i   |  r┴ i      |/ /l」\ ヽ |     ̄ヾ彡′ヽ
        |   | r┴‐  ヽ     |__∠___\V      , ┴!    ヽ
        |   l/⌒'ー--ヘ  ○ |<<))()((></ ○ /  ヽ    \
        |==〈        ヽ,__ノ======ヽ,_/ ̄ ̄ ̄ヾ    \
        |ラ。ヘヽ        〃  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ヽ! / /  ヽ      ヽ
        |弋ソ'^ヽ     /  /            ',   |__|_/     ヽ     i
        ヽ / /l〈‐-- ___!  |          |   |⌒``ヽ、        |
          ヽ/ |}─-- ハ   ',            /  /      `T┬、__/
             | |    | ヽ ヽ         / /       |│



820◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:08:32 ID:evEfdbqE00

                        ,.  - ― - 、
                     , ‐' ´ ,.  - ―--ゝ
                   ,ィヘ´ ,. - ' ´ ,. --―-‐-ゝ
            ___r'|ヘ い´ ,. - '´  _,. --¬ー ‐ヽ、
              |   ,イ。)ぃ 〈 _, -‐' ´ / / ハ  ヽ ヽ \ ヽ
              └ァ'´ ~イヽヽイ ノ イ / / / /|i  ト、ヽ \ヽ
            \   / |./ / /ノ / / / / /| ! ヽ ヽ ヽヽ.}
             /`〃 イ // /  / / / /ノ / /!  |  l i l l N
            / // /レ'〃 / ! / 〃/,イ__レj / jノ|/ __!| | ノ/    まず狂想曲世界の漫画事情ですが、
           / / l l |// / 八|/j/レ'"r==ミ` ' ′´,ミlj}ノ/     私とその著作の存在からもわかる通り※、
          / / l l|r' ̄ヒヽj/   イノ `!     f'^i ソ ′     ほぼ同一の人物と作品があるとお考えください。
        /   /  l  ||ト、|f\    l_,L     Lj.{
          /   /  / / |iぃ\、 。jヽ /フ}         r  |        ただ、こちらではやる夫さんの活躍で、
       /   /  / /  |いヽ ヽく y′/     ー一   ノ        漫画連載時の背景もまた変化していますから、
      /  /   / /_   !ヽNYrYY  /ヽi^L_    /        ....その辺りによる違いが。
     /   /    //)´ _`丶、     |  { y'´ r‐、ト- '
   /   /     / `´l  `丶、ヽ、 」 /ニ'y′,r‐ヽ
   /   /    l   l       ヽ ,く V  〈 / /ヽ.ト 、__
  i   l    |   |      _ノヽ ヽ'、 \ ヽ \ :. `ヽ
  /   /    |   |    r' ̄:..  ヽ  ヽ  \ `ヽ \ :. L_
 i   l    |   !    j-'⌒ー- 、__ヽ  \  \ }   ヽ | !
 トヽ、|     |  l   /   ,. -''"  `ヽ、 >-トi  ヽト、  ヽ「゙ヽ,
 ヽ`ヽj       |  | <´    /    /⌒`ヽヽ ヽト---イ_X==ヽ 、|
   ヽ!       |  |  l    /  /     \、 {ー-ニノ| ヽ  ヽlヽ、
        |  |   |  /   /     ..: : :| ヽ!     !  ヽ   ', `ヽ、     __
         |  |  | /     /     ..::: : : ;! |   ト、   ',  }   `「'ヽ、  / ノ
         ├―|   l /  / /   ..::: : : _,え  |   | `ヽ ',.../.-、   } } ,.ヘ(ヽ_
         |(・)|  j/   / /  .: : : r ,-' ´ ヽ |     ト、  Y/   ヽ /  `´ イ`( ヽ
         |゙古゙|/  / ∧ .::_,.._ /    ヽ|      |.ゝ<イ{{   } j      '´ヽリ




※狂想曲世界における『馬○なり○ハロ○劇馬』は、『上がり3ハロン34秒』。


821◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:11:19 ID:evEfdbqE00

           ___    ________
.          /‐=ニミ, ≪≫         ≪≫、
          l___/≪≫≪二二二二二二二i|
           /Oヽ ≫―――――――‐<|
.            <   /:.: :.:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.: :. l:.:.:.:\::...
.             /,\/:.:.:.:.:.:.:/:.:/:/:.:./:.:.:/:.:/:ト、:.ヽ:.:ヽ::..
            // /:.:.:.:.:.:.:/:.:/:/:.:./l:.:/|:.:/:./ ';.:,イ:.:/:.:.:l
.           | i: |:.:.:.:.:.::.:.l:./://j/_,j/_,j/ l/ ,j/_l/}从/     という訳で、
.           | i: |:.:.:.:γ´`Y:/ y≠ミ    ,y=ミ、/:./      競馬漫画群の中でも有名なものから、
.           | i: |:.:.:l:.{ ハ   イトじ}     {じ} ハ'′     ..幾つか違いについて触れさせていただきます。
.           | i: |:.:.:l:.:\。ィ   ゞ-''    `"´′
.           | i: j:.:.:l:.:.:.:.:Oヽ           ′ ノ               ...……勿論、競馬人気の高さから、
.           | i /|ヽハ:. :.:.:l.:.:_l\   ヽ  ア .::!          ,,      新たな競馬漫画も生まれてはいますが、
         〈ェ/iiil   ヽ从:.|/`ー::...... _ .イハノ       〈/`ヽ、   ...内容まで触れ始めると、ね?
.           |三| ___/ ̄∨/////},ゝ―― 、      ムィヽ-'、
              /      ∨///ム゙\   rト、      r―'-、:〉
          Λ__     ∨//   \  ',| ス      {_r‐ }:}
            / __ \     V′     Λ i|/:.:.:':.,   /  イ/:|
        〈/: .:.:.:.: :.`ヽ\  |ニニニニニ|O|:.:.:.:.:.'   }ヽ_/:.:/
        /{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ーミ Ο〉≪≫≪≫ゝイ:.:.:.:;.'   ,ミ====イ
.        / /Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :|ゝイ≫―――‐≪ヽ:.:.':.   /:.:.:.:.:.:.:;′


822◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:12:34 ID:evEfdbqE00

           〃 .:.:.:.:.:./.:.:./ .:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:\:.:.:.:.:.:':.
            //.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:′:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', :.:/.:.:',
           ,{{ :.:.:.:.:.:′.:.:/.:.:.:.:.i :.:.:.:.:.:.:.:| :.:.:.i:.:.:.:.:.:.:∨ /.:.}
         /.:|:i :.:.:.:.:.{ .:.:.:.{:.:..:.:.:l;;;;l'.:.:.:.:.:.:| :.:..|:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:ハ
          .′:l:l :.:.|:.:.ハ:.:.:i |:.:.:.:..l/l;|:.:.:.:.:.:,..:.:.:′ .:.:.:.:.:.:|.:./}.:|
        {:.:.:ハ!:.:.:|:.:{Vヽ:!:|リ:.:.ノ  lノ:.:.:/ .i:.:.; .:.:.:.:.:.:.:.:.:i|/ :|
  .      /!:.:.l:{_V:.ト、rf芹ミ刈ノ  ノ/  /}/!:.:,:.:.:.:.:.:.: リ/::.:|     それとですが、
        {.:l:.:.:l:| }ハ{、 代_ r'}`     'rf芹ミ}ノ}イ.:.:.:.:./.:/:.:i|    ..要は>>1の想像の産物であるので、
  .     /|.:l:.:.:l:ヽ(l    ̄   :i´    弋_ rソ〉ノ.:/;イ.:/..:.:リ     作品の変化が「……ないわー」と感じる可能性は。
       {:ハ:l:.:.:.:.:.ヽl  """     ′     ̄/ィ´ソ.ノ:,.:.:.:.:,′
          人}.i:.:.ハ     丶 ,   """,  /.:○:.:.:,イ      この点は『この世界のお話』という事で、
               \    / ー 、  u    /`/.:/:リ       ご了承ください。
                 ヽ  ヽ  ノ      .イ::ノ人/
                 }_\ _ . -‐ 7:
              ′入} }、     /
             ,r‐<´  \}」ヽ   ノ}}  ´
    -―r―=¬´ `  \  \}_〉イ{/入
       ヽ    ヽ r――- 、   } _}/ ./ハ ≧x___
        |i    i|     \ }ー}  /-┴┐ヽ    `ヽ




※また、武豊騎手が原作を担当した『○ー○ー○ョッキー』なんかは、
  狂想曲世界でも存在はするのですが、作品内容的に影響もなさそうなので割愛してます。


823◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:13:40 ID:evEfdbqE00

①『○の○ルフィー○』


                  i、 i:::::/:  =、 ,;;, ,:=   ヾ‐-.、
                ヽ`ヾ::ミ ,:' ,;:::;Y:::;;. ': ";   ヽ_
        iー-.、._  ヽ‐-`'‐ ミ::::...ヾ`^" ' _.:'';;)_,.::::...i;;)_,,.-‐''7
         i、::..   ̄_,`ニ=- ゙ヾ::::::::::::"(~::::;;i'´::::;:‐' ̄  ..:: ,ノ
     .    ヽ、:::... ``' ‐-:;   ゙''ヾヾ'" ̄ `‐ヾ   ...:: ,ノ
             ` ‐-‐i ,._‐'" ,ノi  ノ! ,ハ ト、 ヾ、 ヽ┬i-‐"l.|l i、
                l    ̄::: ノ,ノ ノノ::: l丿:::ヽ! `ヽ!.l';.i:.  l| i|.i
                ,l   ::::'"´ "´ :::: ´   :::    l ':,i:. !. | .l l.
             i   ,. -‐-      -‐- 、.   i ;.i:. .l |l i
               .i  ./              \  l ';.i:.  | !./!
      .        { /                    ヽ | '; 'i:..   |"l ノi
             l、   ,:'⌒0         0⌒ヽ.   /    ':i:..  ノ´ l
             l   i    ';.         l  i';:,    ':i::..  ,ハi
                l    ‐-  ';  ;:  ,:'   -‐    ! ':,    'i:..   ト、
               |    ''''  ',.  ;  ;'   ''''    |   ':,.    ヾ..  | !/!
                 l         ;.    ;.         l    ':,.     ヽ、.│|i
              l                     l    ':,.      ヽ:. !lノi
          __   l                 l     ':,.       `'‐、. iヾ,
        /_ \  i、     ::::::::::::        i;:     ':,        `‐、 ヾ、;,
         |  ,ノ ゙ .l   i、    ::::::::::::::::       i;;;::.     ';.          `‐:、._ヾi、
          |  ノレ >  .i、    :::::::::::::::      ,i;;;;;::.      :,           ':, ~゙' ‐-
         |   :  .|    i     ::::::::::::      i;;;;;;;;:::      :,            ':,
        \__/    l             i;;;;;;;;;;:::.      '.           '::,
                 |             |;;;;;;;;;;;::::       ',.             ';:,
                  l. (:;;)   ,,  (:;;) !;;;;;;;;;;::::       .,'          ';
                     ゙:、. `ヽ '''"  '´ ,ノ;;;;;;;;;;;;::::        ':,
                      `‐、     ,‐'´;;;;;;;;;;;;;;;;;:::         :',.
                         ` ‐-‐'´ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::           ':,.         .,


※元々、本質的には主要人物達によるスポ根漫画で、
  血統面よりも馬そのものへ焦点を当てていた漫画だったため、そっち方面での影響は無し。
  ただ、連載中盤にはゴーイングドラゴンによる海外G1初制覇があったため、
  後半に海外(欧州)を高過ぎる壁扱いした事に読者からツッコミがあったとかなんとか。
  あと、連載終盤→完結後ににはヒカルカチドキ、ブレイズハートらによるアメリカ、欧州G1制覇もあったため、
  作者へのコメント取りが頻発しましたw(プリティフラワーの欧州遠征の際も)


824◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:14:50 ID:evEfdbqE00

『②○ど○のマ○バオー』


                             /\
                          _/ノ  }
                へ__/(/(/(   '⌒㍉、
                { \        /⌒\    \
               人 ノ  /⌒\             \
                 〉          /'ハ         \
                ,:       /'ハ    Vリ        ヽ
                {.       Vリ  _    -――――-ミ
                {    _ -‐      -ニニニニニ-_ `丶、
                { _、 -=ニニニ-. _   { ニニニニニニニ}   \
               / ニニニニニニ)   -ニニニニニ-  __ \___
               _-ニニニニニ/       ̄ ̄_  <{::::::::::::::::::/. . . . . . . .\
             / {ニニニニ-‐        __,,.、丶´     }::::::::::::/. . . . . . . . . . .. .\
             ,    ‐-‐___   -‐:::~:::::::{      / ::::::: /. . . ._-ニニ=-_ . . . . .
              { / ̄::{        }::::::::::::::└――<::::::::::::: /. . . ._-ニニニニ}. . . . .}
              { {:::::::::\_____/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{. . . ._-ニニニニ/. . . . /
         _  -―-ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄\:::{. . . .{ニニニニ /. . . . /
        /. . . . . . . . .. .\::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄\/ : : : : : : : /{. . . . -ニニニ./. . . /
       . . . . ._ -==- _. . . \:::::::::::/: : : : : : : : : : : : :: :_,,.、丶´  \__〉_=-/. . /
      {. . . . -ニニニニ-_ . . . \:::::{. . . . . . .. . ._. . -=        ____〈. . /
      {. . . .{ニニニニニ-_ . . . }  ̄ ̄ ̄ ̄              /
       . . . .-ニニニニニ}. . . .}                   /
       \. . \ニニニニ.ノ__:/ /                   /
         \. . .  ̄ ̄ ̄〉/ ̄ ̄ \              _,,.、 イ
           ̄ ̄ ̄ ̄         ̄ ̄{ ̄ ̄人_r_人___ノ


※狂想曲世界でも本作のモデル馬達は大いに活躍し、
  主役の父系であるトニービンやサンデーサイレンスも大暴れしたので、この辺りの影響は無し。
  ただ、やる夫が血統勢力を幾分かき回したため、脇役馬の血統面で若干の違いが出ていたり。
  (某キャラの父系や、これまた某キャラの母系が別の馬に、とか)
  あと、牝馬勢の活躍度合いも史実より向上していたため、○ルカ○ジ○など牝馬キャラの扱いも若干良いw


825◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:15:40 ID:evEfdbqE00

『③○ゃ○ゃ馬○ルーミン○P!』


                 , -─‐-、       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               /`Yヘ、、   \     | 週末になったら
              /  /,.、 ヽゝ、ヽ ヽ   ∠  まず最低2倍に増やしまひょ
              ! /    Wwヽ  !    \____________
              !iリ '´`ヽ  ,r'⌒ ゙!、ソ
             ("1   ` ′  l ゙ )      ______
              `l  、─vァ  ,!リ         |「ウマーl ::::::::.|
               `ヽ、ヽ_ノ _,/        |l(゚д゚)」:::::::: |
               /´lーニ-‐l`ヽ        |;'[[[[[[[[l|
             _,.‐''7::::::ト----‐|:::::ヾー 、    |; l_l_l_l_l_l_l_l_l|
           /´;:::::::´ヽ、!    レ'´`::::::ハ  ,ィレク.l_l_l_l_l_l_l_l|
          l::::::l::::::::::::::::l    l:::::::::::::;'::::::l / ,,ノ l_l_l_l_l_l_l_l|
          .!:::::::!::::::::::::::::!     l:::::::::::::l::::::::!i'  `ア  ̄ ̄ ̄
          l:::::::l:::::::::::::::::l    l:::::::::::::l:::::::/´::ヽi´
          !:::::::l:::::::::::::::::l    l:::::::::::::l:::::/:::::::::::j
          !:::::::l:::::::::::::::::!    l::::::::::::::Y::::::::::::::,!
          l:::::::l:::::::::::::::::l     l::::::::::::::ヘ::::::::::::ノ ←脇キャラですが代理
          .!::::::l::::/:::::::l      !::::ヾ、::::ノ`ー''´


※生産エピソード絡みで、やる夫馬がモデルと思われる名前が幾つか。
  あと、やる夫がヒカルカチドキで『サラ系』を事実上復興してしまったため、
  カチドキをモデルにした『付ければ走る子が出るけど、まず高くは売れない特殊な種牡馬』による、
  『サラ系』を扱った小ネタエピソードがあったりなかったり。


826◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:16:05 ID:evEfdbqE00

『④某騎手原作の○りゃ○こ○ゃ馬』
※騎手メインの漫画だったので、影響があったのはむしろこちら。(という訳で寸劇)


某日、東京都入速出邸──


                       /\
                     //\\
                   .///.\\\
                  .///:|| || ||\\\
                .// .|_||_||_||_||_.||  \\
               .//    ̄ ̄ ̄ ̄´   .\\
_____________________________//:: : :: : : : ....         .\\____________________________________________
ソソソソソソソソソソソソソソ.//:::::: :::: ::: ::: :::: ::::: ::: ::: : . .. . . .  \\ソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソ
=============y//_______________________________________________\\y========================
⌒/癶)))))))))))l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」((((((((((癶⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒
⌒/⌒ヾソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソ_/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/
⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/
⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/
二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二
    |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|
    |:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:|
__ __.  |:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:|
| || |......|:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|.........................................艸艸.
|_||_|......|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:|............................................. 艸艸
.     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               艸艸艸
\_________________________________________________________________________________________________________________________________ヾヽ
ソソ>=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l艸艸-、,、 艸艸艸
|""=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二= 艸艸艸⌒ヽヽ/
|=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二= 艸=彳艸艸    _ソ:’;;:
|((二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二fnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnn  (,!。:;;
| |     | |::::|    | |    | |            | |     | |ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ 彳艸艸 艸艸丿艸
| |     | |::::|    | |    | |ヽ. ヽ. ヽ.    .| |     | |:|`⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒艸艸艸⌒艸艸艸:::;,、
| |     | |::::|__|_|__|_| ヽ. ヽ. ヽ.   .| |     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i _艸彳       ソ。゚;::
| |     | |==========================| |     | |:||                 艸ヽ、丿;;::::艸艸艸
| |     | |==========================| |     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i _ _;i _ _ 艸⌒ヽ艸艸艸艸
| |___________| |=============| |___________| |:||              艸艸艸(jj,,;;〃
| |     |_|_____________|_|     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i 艸艸艸艸  )::;;
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                   ノ,、,、,、
 ::::::::::::::::::::/=  =  =  = = = = \::::::::::::::::::::                ノ⌒´
                                                ⌒`´ ,.r''" ""


827◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:16:39 ID:evEfdbqE00

入速出邸内、居間──


―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ | ├―┼―┼―┼―┤ ||  |
―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ | └―┴―┴―┴―┘ ||  |
――─────┐ | ┌――─────┐ | ┌――─────┐ ||  |
_______,,| | l_________,| | l_________,| ||  |
_________|___________|___________||  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /                                  \
         /                                \
           /                                    \
          l二二二二二二二二二二二二二ニ二二二二二二二二二二二l
            | |l                              l | |
            |_,,ソ                               !,|_,ン




        / ̄\
        |     |
         \_/
         __|__
      /      \
     /   :::─:::::::─\      ──お、そうだ。
   /    <●>:::::<●> \
   |       (__人__)   |     やらない夫よ、
   /     ∩ノ ⊃  /     .やる夫の帰りを待っている内に、
   (  \ / _ノ |  |       ちょいと聞きたい事があったんだがよ。
   .\ “  /___|  |
     \ /___ /


828◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:17:00 ID:evEfdbqE00

                        / ̄ ̄ \
               -`  ⌒ ヽ、_    \      聞きたいこと?
                 ´   ●)(● )     |
                       (_人_)    |    ...まぁ、オレにわかる事でしたら。
                      '、       |
                    |         |
                    | 、     .ィハ、_
                    ≧ュ─ー ´ /.......ヽ
                 //Y:::ハ、 ̄/...:::::::::::...>、
                 ,.<..::/:r〉:::li `y .:::::::/::::::::::::::::::..ヽ、
              /.::::::::/:::{,'::::|i  / .:::::::/::::::::::::::::::::::::::∧
               j ::::::::::> :.{::::::l / .:::<:::::::::::::/..::::::::::::::Λ
              i :::、:::〈 :::i::::::レ .:::::::/::::::::::i:::::::::::::::::::::::::}
                i :::Λ::::', ::i:::::/ .::/::::::::::::::V..::::::::::::::::::::イ', ←たまたま訪ねに来てた(やる夫は外出中)
                | :::::Λ:::::', :i::/ .::::::::::::::::::::::V..:::::::::::::::::::::ハ:i


      / ̄\
     |     |
      \_/
        |
    / ̄ ̄ ̄ \
   / ::::\:::/:::: \       .悪いな。
 /  <●>::::::<●>  \
 |    (__人__)     |     で、聞きたい事ってのは……こいつさ。
 \    ` ⌒´    /
   リ        / ̄ ̄ ̄/
  (|        /   と)
  と|       /     /


829◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:18:27 ID:evEfdbqE00

 コイツは……田原さんが内容考えてるって話の?(やら)>

   そうそう、原作をやってるっつー競馬漫画。
   やる夫が競馬漫画の類を色々揃えてたから、俺も読ませてもらったんだけどよ(オ)>


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


                               , ─ 、
                            ___.'      '.
              ,、   __   _ _ r ´  .|     |
           ⊂ニ、`ーl´   ̄        `i¨¨¨¨¨_´¨   ‐ ,、 _        , -‐
           /  ` ¨ ー─ -- ─ -      '.  ̄./ r'`i、.  i '.    ̄ ¨ ー., ‐'/
          /           { ` <  ヾミミミミl ヾミミ .}ー─ -- …'‐ '´`
         /                 ∨   、 ヾミミミミ〉'  ̄ ̄ 〈
        /               ヽ,、 ヾミミミ/‐ ´ l      、
                    -─ , ´  ヽ-‐`¨ .'   ' ア、    .i'
                 /   , ´/ , ,´     {     '  ., - 、.|
                  '    / . '/ /     '.    './   '.
              /    / //  /        '.     r 、 _   |
              .'     l </  .i´        ヽ -‐'._ノ、_}  !,`
               i    '  `i  |                  '.   ./
              _|   /__r'ー'¨l             '.`¨¨
              ,.  ´ |     i  ∨ ハ             l
         , ´/ ,  ┤      ' . ∨ ∧            
          i  i    '.        \∨ ∧  .'            .'
           ヽ ヽ  i     .'  ヽ\ ヽ i         /

※『○りゃ○こ○ゃ馬』は93年に読み切りでスタートし、
  不定期連載を経て、掲載誌を移って週間連載になった作品です。
  (ギャグ漫画から、リアリティーのある競馬漫画へと移行した作品でもある)


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


830◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:20:10 ID:evEfdbqE00

         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \              .騎手仲間をモデルにしたキャラ出して、
      /  u   ノ  .\            その中にお前さんっぽいのも居るのはいいさ。
    /      u <●>:::::::\
    |         (__人__)|           で、やる夫のポジションが、
     \ /⌒)⌒)⌒)` ⌒//⌒)⌒)⌒)     キャラ付けとかで大げさに描かれてるのもまぁわかる。
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/      だけどよぉ……。
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




                                    .何でやる夫役が、
                       / ̄ ̄\       実質オレの姿で描かれてるのさ?>
                      _,ノ ヽ、_   \
                      (─)(─ )    |
                      (__人___)     |       あ゛ー……。
                           '、     .u  |
                       |       |
                      | ,     /_.{
                      `ァニニ<//〉、__ __
                      ,./ /\  / : : : : : : > : :\
                   _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
                 /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
                ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
                 { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
               / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
              、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
             / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
            / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
           { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
           ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{


831◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:21:08 ID:evEfdbqE00

 それは、恐らくオプーナさんが先代の馬主だったのと……
 『前のめりな善意で騎手を振り回す馬主』を、青年ぐらいの歳にやらせるのは(やら)>

   ……やっぱ、その辺りっぽいか。
   フォロー目的で、お前を重用してるのも外には俺の意向としてたしなー(オ)>


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


                        ,,..-―‐-..,,
                        /      `ヽ
        .                /          ',
                      ,' /ヽ   l     u. l
                        l      `゙''‐-   |,-、
        .               | ‐==''   ( ● ) ./  ',  __
                     |.     |      |   .ゝ/l  `゙''-..,,_
                     l.     、     ./  ヘ//       `''
                         ',   ,.-―-.、  ト-‐ヽ//
        .        γ⌒ヽノ  '.,         /   >、
        .         (  ⌒ )   ,ト、      .,イ       `゙''- ..,,_
        .        ゝ_ イ  /|ヽ`゙'' ― ''"/ト-、_,,..-―┬――ミ
                      /  |  `ヽ _,,-''´ / .|      .|
                  ,,-''´.|   |  ./  ',  ./  |
                /   .|  ..|\/|_.∧ /  ..|
              / .|    .|__ .|  .∧ .l  ∨    |
              / .|      /.| .∧ .|   | __|         /
        .    /      /  | .∧  .|  .| \           /
           /     ..|   .|.∧  |  |   /        l/
        .  /         |   ./∧   | .|  /       |


※某作で登場するやらない夫をモデルとしたキャラは、
  『大恩ある親族オーナーの、過剰な善意に振りまわされる中堅騎手』として登場。
  オーナーのキャラは、初期のやる夫をややオーバーに想像して貰えればw


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


832◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:23:43 ID:evEfdbqE00

        / ̄\
        |     |
         \_/
         __|__
      /      \        つーか作中のやり取りを、
     /   :::─:::::::─\      同年代の若者同士でやらせていたら、
   /    <─>:::::<─> \     いよいよアレ臭く見えそうだしね。
   |   .u   (__人__)   |
   /     ∩ノ ⊃  /     .そら、やる夫も貸してくれる時、
   (  \ / _ノ |  |       自分関係周りだけはネタバレしてくれるわ。
   .\ “  /___|  |
     \ /___ /


                    / ̄ ̄ \ -、_
                 _,ノ ヽ、__   / / ,〉、
                (=)(= )/ ´/ /)      .作中の岡部さん(仮)とか見る限り、
                    (__人_) {    , ' ´,/      比較的気を使って貰ってるっぽいんですけどねー。
                 '、`⌒ ´ .uV __, <´
                  |     〈´/::::Λ      ..以前、ひと通り見た限りでは、
                  |       ヤ::::::::::::::Λ      そこまでひどい役回りにはなってなかったし。
                 `ュ`ー─ー V::::::::::::::Λ
                 /ム _ , -./V::::::::::::::Λ、
               _,. -/:/:::ハ ,/´..::/i:::::::::::::::::::Vヘ
           //./.:::/:::l y .::::::/::::i::::::::::::::::::.∨}
           j ::::::::>.:::/:::::l ./ .::::::::::::::::i::::::::::::::::::::レ;
          i :::r :〈 ::::i::::::::レ .::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::ノ
            i :::| :::::'., :i::::::/.:::::::::::::::::::::::::::`::-==::イ ←田原成貴騎手とは概ね仲が良かった
             | :::| ::::::::', :i::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/




                                            『その一・・狂想曲世界の競馬漫画』・了


833◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:25:04 ID:evEfdbqE00

『その二・狂想曲世界におけるアメリカ競馬界のやらかし、【デアリングライン】』


                   ,..-──- 、
                    /. : : : : : : : : : \
                   /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
                 ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
                 {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
              { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}         ──さーて、
                .{ : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、    その二へと移らせて貰うが、
               ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /    こちらはアメリカ競馬の関係者である俺ドナルドと。
               .ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
               /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
            , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
             /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\
          /__`ーl    \ ハ::l \/        厂,二/ヽ
          /_ \_|    ,rー'  `-ー' ニ⊃    lへ   /ヽ
        /  `'r. |  /    ´ ̄-‐<     | 、__ ̄  ,∧
       /  ̄\_ ト|、/ヽ     _二丁    /| 、__/__ヘ
       ヽ⌒\__/`、  l_, -ー'´|::::|       」ハl、   / ∧


             ,、__
            /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ      現地の生産者である、
            | ̄,.レ,..、  )7      私カーネルの兄弟で解説させていただきます。
            ! ''===i  /'
.              ヽ `! !' ,//\_
         _,―イ>`'´‐< /  \_
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、
      _/ |i   |  ///' /  !_      \
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi
     >  | |  |  | | | /   /===i |    /|
     「   | i  | | | レ'  /    :|      |
     「`i  | ヽ  | フ  /     |     ノ
    iク `i‐|  \/ /┌::..、 ,‐、」   、 !|
    ト三∃|  / / _コ \\\     |
    !\コ'./ / /  E==  ) ヽ !     |


834◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:25:38 ID:evEfdbqE00

.       ,. -‐=ァー-ミ
      .ィ{「 /.八    ` 、
   、__彡/ノ八乂_ミ`ヾ`ヾ`ヾ: `ヽ
. /-= オー=彳   `゛''≠ー-ミメ;ハ
 {ー=彡 イ.八          ∨ \
. }_彡ィ≠イ  __  ー-   ヽ. : :i {
 ≠ー=-弌..,'"_ ` ,   __   {ハ:i八
.イ 7V「` ≪ィ≠-=ミ、  >ー=ニ..,_}LL彡
∧{ ノ; / 八´だえ.〉⌒i{气:テ=ミ拆イ.}     .まず、この件での個人的な意見ですが……。
. } {{. :.    ー=彳  乂  -‐ノ / /
  Vノ ノ .u  ィ'"(_,  {ハヽ  ̄   }/       正直な話、
   } {   /ィィィメハ ーくメハ   .'       .『あの未来を予想しろと言う方が無理』、
. .从 {   ^ー==-^弍狄.}   ,        これだけはご理解願いたい。
  _∧ 、     イ/ハ从´ /   /
/ {.∧. ヽ   ィ  :i i{  ,: .イ
   ∨.≫..,_ 、_{{  | リ ィ ィ{\ー- ..,_
.    ∨r--ミ> 刈 从r≠  .}  ∨
    v{:i:i:i:i:i:i:i:i<f.r=====7    ,
     Vー===ィV/ノ:i:i:i:i:i:i:{    :}


                 ,.' :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
                 、゙:: :: :: :: :: :: :,,,,, :: :: :: :
                   ,.':: ::,,-‐'´ ̄   |:: :: :: ::
                 (:: /__      ゙i:: :: :: ::
                 (:::i´  ヽ  .u  ゙i:: :: :: ::       ぶっちゃけ、サンデーの時と同じだよな。
               ぃi'ェェ          L:: :: :: :
                 i!,! ,           i,::__::,_ ::      だからこそ、
                ,/..        ::::..   jソl:: :: ::     やらかしとか言われるんだがよ。
                (;、o)    ;;;;;;::::::::::..  H.}:: :: ::
            ,,,,,,,,,,,,,|!__  ,,,;;;;;::::::::::: ―':: :: ::
          ,.-‐' -、=`i ̄i- ゙i  ;;;;;;;;;;::::  、:: :: _:: ::
         」 = | _ l = l--l‐‐'....;;;;;;;;;;::::::::::  `ー' ゙ー‐′
          | i-| =.!--ト="ゝ、____;- :::::
          i `‐ir‐l`=' |  ,,,,, l!-‐く;;::::::::
         ゙i  ゙‐''    !"´       \:::::


835◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:26:51 ID:evEfdbqE00

 確かに彼女の血統は悪くない。G1も勝ってる。
 しかし、どちらも超一流っつーには厳しいんだよなぁ、勝ち鞍も芝レースだし(ド)>

   日本ならともかく、こちらではG1の数も多いですからなぁ。
   ただ、結果を出した馬ではあるので、繁殖入りの際には当然期待されていたでしょう(カ)>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


                  ィ:::::::::::::::/イ::::::::::::/:::::::/:::::::::::::ヽ ヾ、
                 /::::::::::::/ /::::::::::::/::::::::/:::::::::/:::::::::ヽ \
                 /:::, イ  /:::::::::::/::::/::/::/:::::ハ::::::::::::ハヽ、 ',
              , イ:イ   , イ,':::::::/:::/:::::/:::ノ l:::::l::::ヽ:ハ ヽl
           , イ /   , イ:::::::,'::::::/::、:_/:::::/  ノ:::ハ_,,:::::::ハ } !
             ./  ,イ:::::/::::/,'::::::/:::::/:::フ`  ./':7´Vハ::::ハ:', !}
           / ,. イ:::::::::::::::/::::/:::/:/:l弐砂ョ   /:,処リ l::::l:' '::V!
          / //::::::::::::::::::/:::::o:::/:/::j.     /    ハ:::::{  }:::}
        / ,/ ./:::::::::::::::::/:::::/8::::/:::::j     /  〉  ':::::::::l ,'::,'
       / /   /:::::::::::::/:::::::8:::::イ:::::::,       '  /:::::::::::V:::/
      "./   /::::::::::::/::::::::8:::::j::::ハ:::ト、   ` ニ≠ /::::',::::::::ハ::/
     ../   /:::::::::/:::::::::8:::::::イ:::::l ',::l  ヽ、    /:::::::::ハ:::::l:::〈
         /:::::::/::::::::::8:::/ /::::::::トヘ::',、   7 -イ:::::/:::::::ハ:::ハヾ:,
        .,イ::::::/:::::::/ノイ  /:::::::::::l Vハ>´rY::::::::j::::::,>-、::ヘ::ハ ヾ:'、
       ,イ::::/:::::::/ィ8 '  ノ:::::::::/  }:::::l { } }::::ハ::/メメイ/ヽ:::ハ  ヾヽ
     /::/:::::::/ /8' /:::::::/   ハ::ノ、`ソト/ !{メl イ 彡ミト:::ゝ、  ヾ::、
     /:::::::/  /8'ノ:::::::/     ノ:ノ! `ヽハ ヽ::ヽメl_{  イ/ / ,、ヽへ',:::',
     :::::::/  /::8イ::::/    , イ  .lハ   }!´ ヽ ハ` 7三≧ イ'" ィへ::',   _
     / , ィ::´::::::::::/  __ イイ"    l ヽ 曽  l ヽ/三三三≧く´ ィゝ!- "ノ
     .,イ::::::::::::::::::::::'´::::::::::/       j ≠、  ,  \ ノ三三三三三ヽ´ , ィ´
     ::::::::::::::::::::::::::::::>:" ヽ     ,,ィ≦三三_j).ヽ{   /三三三三三三_ヾ"_(ソ、

※デアリングラインの現役時代ご近影。(通算成績12戦3勝、芝G1勝ち一つ)


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                             ※イメージ映像です


836◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:28:02 ID:evEfdbqE00

                  ,..-──- 、
                 / : : : : : : : : : : \
                / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
               ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',
               {: :: : i.'⌒';;;;;;'ー i: : : : : :}
              . {: : : | ェェ  ェェ  |: : : : : :}    ..……金さえ積んで貰えれば、
                { : : |   ,.、  .u|: : : : :;!     あっさり購買に応じる程度だったみたいだがな。
               .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ
                 `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'
                   ノ` ー一'´, ‐'ヽ
                  / !  _, ‐"   _ !
                 .,レ‐''´   _, -'  !、
                .// ,|   . , -'´  __ !
               // /∟‐''    /___|
               !/ /      ,/ ,/ ____!
                  |' /_--!、  ,/ "l'´ ___  ',
              |l7    ! .|`‐イ┘ __ ̄ |
              //,| !^i^! | |__  ! ./   ̄|


    .../
     ′           __      ハ
    {   ー- ―==彡´ ー-=ミ    i          そ、その辺りは、
      〉          _ , _j{⌒i ∨  {        .当時購買したオプーナさんと、
    乂__三二ニ==゛ /圦j ┐ .!i  /         仲介をした業者を褒めるべきだよ。
     { 八   f彡 _/    ゝ 八 i{
      ゝヽ  ノ//\{   u.   {\ーミz        かなりの金額が動いたと言うが、
        ≧x 乂_/ー-      ′ `<}\      .途中で交渉が流れていた可能性もあったのだから。
         乂} fー-  _ ヽ  '    ,  \- 、
           |_ノr-=ミオ⌒  .: : : : :/   /   〉、
           八rrイ    /. : ::/   /  /. \
              , ⌒vハ _ノ. ::/   /   '       ヽ
           /   //从´_/    '     /     _ハ
             /   人.(イハハ.    ,      /    /   \
          {_丿 /  /:i:,ハi:i{\_/     /    '         ヽ
         /   ./  /i:i/:i:i{i:| ∨        /
           i  j /  /{i:/:i/:i|:i!./    /   , . /            ∧
           | /./  / 7i〃i:i!イ     .′ { 〃              ∧
        /!. ' .゙   { 彡' {:i:{/       /   .∨                 ∧


837◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:28:40 ID:evEfdbqE00

 売った側も、当時はむしろ儲けたと笑っていたそうだ(ガ)>

   で、第一子から未だ日本で最強クラスの短距離馬、ストロングゲイルが出る(ド)>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


                        /i ./ .// /  _ -―‐ - _
                     i、   ! { l  i            ̄ 、ヽ
                     { \ !. ヽ               ヽ 、
                     、 ヽ.__ ,..、     _ , - 、    \ ヽ、
                     `ー\ ) `ヽ.__,./ヽ ̄)ヽ !     ヽ !
                        /, ,.,.! 、_ ヽ/   `´  '⌒i.ヽ 、 \、ー
             , <|i       /// ,!  ヽー  =ニニニ= l./⌒ヽゝー- _  -――- _
        ,. <   l l  ,./ ̄\ーz 、/ .!   l,'√、¬‐, -ァ, 7    l,.'-‐  ̄  _,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
      ,. <       l l――ヾ/////∧`i_  , !゙. `'ヾ、'" `/   /  _,. , - 、 ̄  - ._;;;;;;;;;;;;;;
    ,. <         _!  }! ,}_/////∧‐ヽl  ̄  ! 、 '   ./  . _/ -‐ /  !、 ―、-,,,,,,,,,_ ‐ :;;;
  <――    ̄ ̄/ ./''「'//////―\ l   ,.!. ヽ  ̄./    ./  ./   ,.' l,,_   \;;;;;;;;;;;;;;;‐
     ` <.      //  ヾ==ァ〈  < \ l`__, l ,. ' /、   ./ /   /  l//,\  \;;;;;;;;;;;;
         ` </      l  ヽ   ̄ l////∧ ////77./!  ./    .l////};;;;\ \;;;;;;
                  l   ./ ` ‐ l'/.l////////////////7/  ,.> ''" ヽV;;;;;;;;;;;ヽヽ
                       l ./ \  .!' !/////////////////ー7'"   、 ..//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.!
                      l /   ゙ー<! !///////////////////ゝ _,.. <'//ー,''''''___,ノ
                   '       { !///////////////////!´;;;l  .,'/ l./
                    , '" ̄` ヽーzz7///////////////////,l .l;;/ /'  ,/
                    i      ; }'/////////////////////l.,;;//   /
                  ゙ー-     _ノ,/////////////////////"´    /
                         ̄l7ー='///,. -‐'"._//_-'′    ,.'

※ストロングゲイルご近影。(通算成績20戦16勝、国内の短距離芝G1・8勝)


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                             ※イメージ映像です


838◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:29:10 ID:evEfdbqE00

 更に「日本の土地に合っていたんだ」と、
 言い訳してた所に出てきたのが、『サラブレッド』ですらないヒカルカチドキ(ド)>

   『サラブレッド系種』……こちらで言う『アメリカンダミー』の子孫だったか?
   そんな血統を何故今更と思う間もなく、彼はアメリカへやって来てG1すら勝ってみせた(カ)>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


                           く:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i艾
                          _ 乂:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                       >' /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                _.イニ  ̄ ̄{   |:i:i:i:i:i:i:i:{∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ  ヽ
          ─=ニニニニニ     |   |ハ{V:i:i:|≧ミV:i:i:i:ハ:i:i∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
 ニニニニニニニニニニニニニニニ.       |   |Ν:{ 心. V:i:i|/V≦V:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
 ニニニニニニニニニニニニニニニ      .八|  ≧=彡V:i{ Y 似 V:iN:i:i:i:i寸:ハ
 ニニニニニニニニニニニニニニニ     /八        ≧=彡V|ノハ{乂寸l
 ニニニニニニニニニニニニニニニニ  /   ∧个 、\_ .イ_7 /イ/} \ .リ
 ニニニニニニニニニニニニニニニ/  イ   /.∧ V辷ニニニニ7 // ハ  \
 ニニニニニニニニニニニニニニニ./  /∧  ∧/∧ム. ー=ニ才 /  /  \  \
                  .寸ニ/   /∧Vニ{ 寸 ≧=ー-- 彡  ./     \  \
                    .7    イ ./ニニ|    ∨////  /        \ ⌒ヽ
                 /|     ./ニニニ|    ∨/イ /        ./ /⌒寸
                / .:|    /ニニニ    / /        ./ /    ∨
              ./   八   /ニニニニ   ィ|           / /  _ --- ヽ
            / =㍉.     ∧ Vニニニ|/ニ|. /         |  /    ̄ ̄ ̄ ̄ \
           //}/ 〉   /ニ寸Vニニニニニ|/        |/
          / // ヽ /   /ニニニ寸77ー──/         |_____
         ./  ゝ--=彡 /ニニニニハ{∧ニニニ/            |ニニ寸
        /      .//ニニニニ//ニ| |ニニ7           |ニニ圦______


※ヒカルカチドキご近影。(通算成績15戦7勝、アメリカのものを含む芝G1・5勝)


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                             ※イメージ映像です


839◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:29:44 ID:evEfdbqE00

 これで一部関係者が恐慌をきたし、トドメに出てきたのがあの牝馬か(カ)>

   プリティフラワーな……。
   所用で日本へ行った時、既に引退してた彼女を見物に行ったんだが、何だアレ(ド)>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


                         _/: : : : : : : ~''<
                        、丶`:/: /: : : : : : : : : : :ヾ''<
                   /: : :/:./: :./: : : : : :.:∨ : : : \ :ヽ
                    ノ: : : / : /: : :.:/ : : : : !: : : ∨、: : : : \∨
                  /: : : : !_:斗--ミ|: : : ! _」斗--ミ_\: :`ヽ`丶、
      .           /: : : : : V: 八:.:{ il: : : ト、 :\: : :.ハ`:.:\: : \: :\
                 ':/: : : : : l_厶竺ミ乂 : ! >―-ミl:∨ : :\: :.|: : : }
                 {: !: :.:/: :八`┴‐┴ ハ:|   厂`i ,>∨: : : ∨!: : /
                ∧ : : {:| : : :\, , , , l  リ    ̄ ̄ア.: :.:∨: : : } !: /
                  \:从: : : ハ}   _  ' ' ' ' / : : : : } : : ∧ヾ
            _   ノヽl:\ノ  ャ´:::::::::::`... ァ/: :/: : :/:.:/: : \`''<
          ___/  `〆:___ノ|: : : ヽ  V:::::::::::::::::/ | : { : : {: /: }: :‘,:.‘,: :‘,
      、丶`/    {:./∨ : ;>、: : :.\ ` ‐-‐ ´ノヽ:.}: : :ハ(: ノイ: : :.}: : :,}: :ハノ
              八{ {: : ハ⌒¨ヽ: ヘl\__ -‐{ : : )ムイ: : : :ノ:.:ノ:/:/ノノ
                    ハ从‘,   )从\    乂_:.: :.:( : / ̄)ノ{/ \_
                /#:#:# ‘,    /l |    / 厂゚|`ト'マ¨ ̄ ̄ ̄\_`ー-
      \        \/:#:#:#:#:#L ィ´| //   //i|  l#|マ二二_ ̄~¨''・- \
        ≧s。    l彡<:#:#:#:#:#:ノ. .〉_」ヽ ィ | . |\l:∧ / ̄ ̄ ̄~¨''
      __    /#:#:#:#:#:#>.´. ../_」     \\\# #∨ / ̄ ̄ヽ
           ̄, :#:#:#:#:#> ´ . . . ∠ノ 、   / V \\::ムイ __∧
      、    ./#:#:#> ´. ./. . ./゚    ヽ/   ∨ \_ ̄__ . . \


※プリティフラワーご近影。(通算成績17戦13勝、欧州のものを含む芝G1・8勝)


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                             ※イメージ映像です


840◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:31:02 ID:evEfdbqE00

        .|       l     ,..-──- 、      |___|
        .├──-┤   /. : : : : : : : : : \     |     |
        .|     .|   /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ    ├──‐┤
        .├──‐┤  ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',   l____l
         !     !  {: : : : i '⌒'  '⌒' i: : : : :}  /    ./    あまりの大暴れっぷりから、
         ヽ───ヽ {:: : : ::| ェェ  ェェ |: : : : :} /───/    ...『価値の急激な上昇+馬齢的にペイ出来ない』で、
          .\___{ : : : :|   ,.、 .u |:: : : :;! /___/      今更買い戻そうにもやるだけ無駄。
           .\   ヾ: : ::i r‐-ニ-┐ | : : :ノ/     /
             \──ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'/───/       .あとは死んだ目で、
               \_ノ| \` ー一'´丿 | |____/..       ..その活躍を眺めるのみってなー。
                )/ |  \___/  / ',  /
                !   \  /^ト、  /  ` ̄/
                !    \/l:::|ハ/     l
                l      |:::|       |
                |      |:::|       !
                |      |:::|        l
                |      |:::|        !


       /ヽ──``ヽ
      /ヽ_,,. -…;  ヽ
     (i'" ´  __ 〈   >        .こうしてデアリングラインの件は、
      |__ r=_ニニ`ヽfハ }        .サンデーサイレンスと並ぶアメリカ競馬界の損失として、
      |,:ニ/ヽ二|'ー}|トi }         関係者間で語られています。
      | ,.レ,..、.u)7 {'  }
      「''===i ./ 彡ハ、        プリティフラワーが最早母以上と言える繁殖成績で、
       ヽ`! !',/// ̄ ̄'ヽ      .牝系の広がりも確実視されていますしね。
         `! !',.. ' / ̄ ̄ ̄ヽ
        /⌒`  ̄ `    ヽ\_
       /    ヽ      i ヽ \
      ,'      \      } :::i  ヽ
       {        |     j :::l    }
      i   ヽ    j   ノ  :::|   } l
      ト、    }   /  /  :::l  | .|
      ! ヽ      |:::::ノ    j  ' |
      { |     } |:::     l    |
      ヽ |     i  |:::\    l    /|
       { |     l   |:::    |   / |
       l !        |       l  / |


841◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:31:55 ID:evEfdbqE00

 .       ,. -‐=ァー-ミ
       .ィ{「 /.八    ` 、
    、__彡/ノ八乂_ミ`ヾ`ヾ`ヾ: `ヽ
 . /-= オー=彳   `゛''≠ー-ミメ;ハ
  {ー=彡 イ.八          ∨ \
 . }_彡ィ≠イ  __  ー-   ヽ. : :i {
  ≠ー=-弌..,'"_ ` ,   __   {ハ:i八
 .イ 7V「` ≪ィ≠-=ミ、  >ー=ニ..,_}LL彡
 ∧{ ノ; / 八´だえ.〉⌒i{气:テ=ミ拆イ.}     .……ちなみに、
 . } {{. :.    ー=彳  乂  -‐ノ / /      .デアリングラインの牝系子孫に当たるポールポジション号。
   Vノ ノ .u  ィ'"(_,  {ハヽ  ̄   }/
    } {   /ィィィメハ ーくメハ   .'         彼による06年BCターフ制覇時も、
 . .从 {   ^ー==-^弍狄.}   ,        関係者の沈痛ぶりはひどかったです。
   _∧ 、     イ/ハ从´ /   /
 / {.∧. ヽ   ィ  :i i{  ,: .イ
    ∨.≫..,_ 、_{{  | リ ィ ィ{\ー- ..,_
 .    ∨r--ミ> 刈 从r≠  .}  ∨
     v{:i:i:i:i:i:i:i:i<f.r=====7    ,
      Vー===ィV/ノ:i:i:i:i:i:i:{    :}


               ,..-──- 、-──-
              /. : : : : : : : : : =    \
            /.: : : : : : : : : : : : : : ─ヽ : : ヽ
             ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : 三' , : : : :',
             {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :} i: : : : :}
             {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : =|: : : : :}     牝系がデアリングラインの上、
            ..{ : : : :|.u  ,.、   |:: : : :- :: : : :;!     父系ももう一つのやらかしサンデーサイレンスだったからなぁ。
           ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : ::= | : : :ノ
             ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′ゞ‐′       実況や多くの観客は、
             __ │` ー一'´\ /___       ...素直にアメリカの血の凱旋を喜んでたけど、
           ,-  \   '.'r‐r‐、/   /`丶、     あとで今更な関係者批判の記事とか出てたんだぜ?
        /   i     \   「 「 l|    /    l \
       / 、 `ソ!      ` | |. l| /     l-7 _ヽ
      /\  ,へi      /  |  ',       |_厂 _゙:、
      ∧   ̄  !     /   |  ',        | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,.  ノ     /\ 人  7\     |イ _/ ̄ヽ
     i   \   ノ   ヘ   ヽ|:::|`'/  /\_    _/⌒ヽ




                  『その二・狂想曲世界におけるアメリカ競馬界のやらかし、【デアリングライン】』・了


842◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:32:31 ID:evEfdbqE00

『その三・関係者のお話(やる夫について)』


                            ___
                    ___ , ¨////////> 、
               __ , ¨////////////////////>、
           _ , ´/////////////////////////////> 、
        , <´, =//////////////////////////////////∧
     , <´   /三>、/////////≦二ニニ ==-ー 、/////////∧
  , <´       { 三 ヾ、ー───────── 、 >、\///0∧
<´        ∨三/:::::::::::, ー 、::∨       ∨ヘ >、//////,
            ∨/:::::::::::::イ  ヘ ∨     _  ∨イ  >、/∧j
            ∨ /:::::::::::! i 〈       {tツ ヽ ∨    ∨/ノ    ──その三となる訳ですが、
ー── 、       ∨:::::::::::∧  ハ       ーソ       ∧      これについては私、
     > 、     ハ::::::::::::::ヘ               ,≦ミ/      .松山康久が代表でやらせていただきます。
       > 、      ∨:::::!  |    _            ∨ア´
   > 、    >、   ∨::::!  ヽ ,彡´      ー   / ,          この世界で言えば、
>´    ̄ ̄ ヽ  >,  ∧>、   、      > 、   </          今や一番長い付き合いですしね。
             、   |   ∨     \    ヘ::::>i|i/≧、
           ∧   l   ∨> 、   ヾヽ 彡 >´ノル三ミ
           ∧  !    ∨///ニ/ ヾ彡圭ミ{  ∧
               ∧,      ∨//  / ゞミ圭ミミ  ,
               >、 ,  ∨  イ  /      /
    ヽ       /    ∨ 二ヽ /  //     /
      \    /_   i|   i|   /ノ     ∧
       `ー―  ̄ ̄,  i|   i|  //     ,  /
                 /  .i|   i|イ/    / /


843◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:33:18 ID:evEfdbqE00

 問:「やる夫の若かりし頃のやらかしとかを調教師の先生方はどう見てたのか?」


               _
           ,  ' ´    `ヽ
            /         \
       , '     ◇___      \
      /    / , -―ー- ミ \  \
        l  / / /      _ \ヾ  ',
      l // /     ,.r'.ノ__ 、ヽ  l        .こんな質問もありましたが、
        l l//i r==-    fr‐tッ  ヽ\ ヽ       ..そりゃあ影で問題児扱いでしたよ。
      l_l./{  ,.-tュ ',   ` ´   },r‐、 ヽ
      ∧./ l  ` " j     .u ´ ,'´lヽ〈       当初は高校を卒業したばかりの若者で、
      / / 〈      ゝ丶      丶/ヾ、ヽ      オプーナさんの代理という立場ではありましたが、
      / fヽ.      _  ヽ、 |- ' 丶ヽリ     ほぼ全権を持ってたんですから。
      ,' /iヽ` ',  / /, - `` ` ,ィ  i |ヽ j´
      l l | i ゝ-',  ´ ´  ,,,,,_,./ |リj/ ´
       l! ヽ! ハ ゝ-=,.'´`´ , '´ , -ヽ, - '´`丶、, ヘ
        ゝヽゝ‐|  wv '´, '´ /   , ' ´   \
          , -‐j ̄  ̄   /   , '´
      ,'  ̄/`<´      /__  '´


844◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:33:56 ID:evEfdbqE00

 その無茶振りを、特に受けていたのも私です。
 デビュー直後のやらない夫をアンドレアモンに乗せた件や、あのトウケイニセイ(康)>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


                                       ,.-――-,,、_
                                     /:;;;;;::;;:::;;:::::::;;;;、
                                    ,/;/ ̄ヽ、;;;;;;;;;,,,,:ヽ
                                   ,、l/_--、   ̄ ̄ヽ:::゙l
                【アンドレアモン】        . lリ __  l  ,―、 l;:;;l
                                   Y ' o)    __  ヽ/
                                __ト,      'o > /)
                               /r― lノr、 く      /ノ
                             _r‐l/;;;;;;;人 ヽ、'――ァ r/、―、
                           ,r‐'゙,, (;;;;;;;;;/  f、 二 ̄ 彳l;;;;;;;;;;;ヽ
                          ( ;;'''' ..::..ヽ;;;;ハ  lヽ_,,rイ゙ /ヾ;;;;;;;;;;;>-、
                        r‐┴‐'゙ ̄ヽ l l |  |    /゙ / |;;/ ̄,_ ヽ
                       ノ゙.;;;;;;;;; ;:;;;;;;;;::゙lヽヽ_   i   /  >ノ;ノ / ;;::. ̄\


                 ュ≦ニュ、
                 ュ洲州ノハ洲i}
               iiif. 二、/rニト
               ri¨ゝ-.「 {ゝ-1
                    ∧/.>ニ、 .∧        【トウケイニセイ】
               ノ  ゝイ. ̄ヘノ . ト、
           < / ト.、 .ヘ. ̄/  ノi ヘ` ー-
     _..イ     ≠、 l:::::::::フr=v、 ::: ト ノ--,    > 、
    r        i   iゝ<:. >-<:::ゝ:」    i         .i
    /   、      .ヘ  .ヘ::::::::::/  '; ::::: l   /     ,  ..∨
    .f    ',     ヘ  .ヘ::::: i   i::::::/   /...    :    ∨
    ,      ',      ヘ ..ヘ::::l   l:::/  /      /
   ..      {        \. ヘ.i   l/ ..../     /      ',


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                             ※イメージ映像です


845◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:34:43 ID:evEfdbqE00

 先方に幼駒を譲って貰い、自身で走らせる……
 内容はともかく、その内情を知ればまず好感を持てない件でしたからね。
 やらない夫が自らたしなめ、オプーナさんが火消しをしていなければどうなっていたか(康)>


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


                     , ´  ̄ ̄ ` 、
                    /        ヽ
                      /    _,ノ_ `ヽ-、
                  /   (√丶丶´v 〉
                   ノ U   { )     j
                ,.イ 、    V     /
              ,/(:::ヽ.ヽ   {     r
      _, 、 -― ''":::::::::::::\::::ヽヽ., __r  /⌒ヽニ‐-、
     /::::::::゙:':、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V/..... ̄ '.,:::::
    丿::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::... '.,::: |
   r ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::.. '.,::i
  / ::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::. '.,
  / ::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ::::::::::::::::::::. '.,


                                   / ̄\
                                     |    |
                                   \_/
                                     |
                                  /  ̄  ̄ \
                                /  丿   `ヽ \
                               /   ⌒   ⌒   \
                               |    (__人__) .u   |
                               \    ` ⌒´    /
                               /ヽ、--ー、__,-‐´ .\
                              / >   ヽ▼●▼<\   ー、.
                             / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
                            .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
                            l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


846◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:35:17 ID:evEfdbqE00

            /     ┌┐           \
            /         ∨              \
           /                         \
        {     _  -──-    _            ヽ
         !   /  __  - ─ - _   -   _         ハ
         ヽ  /ィァ'´           ‐   _  \       l
          ∨/!               `ト 、 \     l
          // |                  ト  \ ヽ i   }
         / { ミ、     ,            ミ   \メ    ハ      そんな訳で
       //  ! ヾュ、      __,,ィ      ミ r‐=、  ト   ハ     あの頃の彼は危うくて、
         /  l {tuトュ  `ー==冖¨       }′  }} ハ   ハ     色々と難しい相手だったのは確かです。
         ,′  l     〉   ヽ'´世つ      / {   l   ヘ   ノ
          レ'| 从l    /                 イ}   ト、´      ……ただ、会った当初から、
         |ハハ   /                 / リ   }i} \     途方もない運気を運んできたのもまた事実。
          八 ',  ヽ  _,..           厂 リ      /|!  ハ__
       /  } ∧〃               / ノ ! イノノ       `ヽ
      /    }  〃 ー─--    l!      / / イノ            \
  ,ィ´ ̄\    l 〃ヽ  ァァュ、    l!  .  ´/ /
,,/\    \ ハ〃  \{州}}リL - l!´  / /
    \    \ ノ     {{州}ソ --‐l!… ´  /
     \    ` 、             /'


847◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:38:31 ID:evEfdbqE00

 アンドレアモン、は他所からの譲渡馬ですが、躍進は譲られたあとです。
 そして、あのゴーイングドラゴン……まさか、日本馬による海外制覇の先駆けになるとは(康)>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


                        \ -―-、, -‐-、
                         / >―-γ-‐',..-――‐-、
                      l / {::}  | {:/       \
                   ,.--..,,_| .l  , -―-、/       ヽ′ ' ,
                    |::::::::/,.-'"`ヽ、              ∨
                   ∧:::/       ' ,                 !
                     Y        i                 ,'
                ___ l        |             /
                l:::::::`',       l、_______,,..-'
                ヽ::::::::>..,,__ ,-〈  .| | | | /  /
                 \/    // /⌒l_ヽ|__|_/  /
          .       __/      / {    '´、j     ./
                |:::/     /  `ヽ   `ヽ`ー''´
                |/       ∧   /   ノ |
               /    、   ∧/    /  .|
               ,'     |∨      /  ..|
          .    i       | ∨   /     |
          .     |     .|  \_/     |
          .     |     .|           |

                   【ゴーイングドラゴン】


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                             ※イメージ映像です


848◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:39:14 ID:evEfdbqE00

                   _
               ,  ' ´    `ヽ
                /         \
           , '     ◇___      \
          /    / , -―ー- ミ \  \
            l  / / /      _ \ヾ  ',
          l // /     ,.r'.ノ__ 、ヽ  l        以降も様々な名馬を手がける事になり、
            l l//i r==-    frtッ‐  ヽ\ ヽ      ...アメリカや欧州へも引っ張り出された。
          l_l./{  ,.tュ- ',   ` ´   },r‐、 ヽ
          ∧./ l  ` " j       ´ ,'´lヽ〈      .こんな想像も出来ない人生を送れたのは、
          / / 〈      ゝ丶      丶/ヾ、ヽ     .間違いなく彼のお陰です。
          / fヽ.      _  ヽ、 |- ' 丶ヽリ
          ,' /iヽ` ',  / /, - `` ` ,ィ  i |ヽ j´
          l l | i ゝ-',  ´ ´  ,,,,,_,./ |リj/ ´
           l! ヽ! ハ ゝ-=,.'´`´ , '´ , -ヽ, - '´`丶、, ヘ
            ゝヽゝ‐|  wv '´, '´ /   , ' ´   \
              , -‐j ̄  ̄   /   , '´
          ,'  ̄/`<´      /__  '´


849◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:39:42 ID:evEfdbqE00

 先日は、とうとう世界一のレースまで獲らせて貰いましたしね。
 あのコンビを即決で決めたのには呆れましたが、
 それで結果がああなのですから……つくづく競馬の神様に愛されているんでしょうな(康)>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


                       / / 乂\   ヽ  ヽ\    \ \
             _  ,-==≦/ イ トヽ ヽ ヽ 、 ヽ ヽ `       \ \
        x≦  ̄       //| |  ', ヽ ヽ Y > l  乂 `     ヽ.人_
       / /__        /__ ヒ、.! 〉 ヽミx` \イ<ラ |  | `>、    ヽ  ≦ミ、
        / ー/     ,,≦     ス ,  ヽ"l.  \ |  | rイ \ >     ヽ  \
        チ___ ≦          λ  l、! 、.  \!  !リ____  ⊃ /    ヽ
  __ ====><             | |ヽ ´ー ´ |ト、レ|:::::::::::::::::::ヽ`ヽー'       ハ
/      <    <      /   |::::!  |::::∧   .ノ」 ノ\::::::r-<::::l::::|       /
     <   <               |:::,  ノ::::::::::ー "  | / | |:У /^ー弋ー<=="
   /  <    ーーーーー ーーーノチ /  Υ::/ | ,イ|'  _|/ /  ィーーー'う
 / <           __ x<  , /〉   ,::/ /| //レ≦。。" ィ ´  / ̄\\_
, /        ー フ  ></   / '/| / |VW"レ" ̄メメE}  ,<__ゝー __\\___
|/      <   <  「//     , /"::::::/:::::|:::::レ  レこリ/ヲ  ー  ̄ ー<ーー\__


        ,′        \   :..   ヽ:..  :.
        .//ハ:. 、   、:.:.::`ー=、:..、:.:. \:ハ
        |:.|:|从、:.:.:\:.:、:\:.丶:.\:.\:.:、:.:}、:}
        |:.|:|{:从\、:.丶:\:.:、:.:\:.\:.ト:.:ヽ从
       V/,__:.:.ト、、ミ、ュ、__\ト--ィ守リ7从仆
          ∨{ヽ}:.:トヽ守リ`    {    ´ .'7
        ヾ、 (ミ   `            ハト、_
            \_,        ト,    从ノ}X、
      . '二二/八∧      ` " _  .イ/ jxX}
    /,'   _/  八:.ト .   -‐ __  ,"´ ,イXX}、
   /| ;   《ハ   ヽ `      __/  .ィXXXX}\
    | | ;   Vハ     、    ー「{  ,z´XXXXX八 \
    | | ;    Vハ    }     ハlX┌‐┐Xx//   丶


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                        ※概ね、イメージ映像です


850◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:40:13 ID:evEfdbqE00

                            ___
                    ___ , ¨////////> 、
               __ , ¨////////////////////>、
           _ , ´/////////////////////////////> 、
        , <´, =//////////////////////////////////∧
     , <´   /三>、/////////≦二ニニ ==-ー 、/////////∧
  , <´       { 三 ヾ、ー───────── 、 >、\///0∧
<´        ∨三/:::::::::::, ー 、::∨       ∨ヘ >、//////,
            ∨/:::::::::::::イ  ヘ ∨     _  ∨イ  >、/∧j
            ∨ /:::::::::::! i 〈       {tツ ヽ ∨    ∨/ノ
ー── 、       ∨:::::::::::∧  ハ       ーソ       ∧    ...そして、縁が続いた私も楽しかった。
     > 、     ハ::::::::::::::ヘ               ,≦ミ/
       > 、      ∨:::::!  |    _            ∨ア´      ..今では私もいい年になってしまいましたが、
   > 、    >、   ∨::::!  ヽ ,彡´      ー   / ,         相変わらず頼りにされていますし、
>´    ̄ ̄ ヽ  >,  ∧>、   、      > 、   </        ..あと数年の間共に楽しもうと思っています。
             、   |   ∨     \    ヘ::::>i|i/≧、
           ∧   l   ∨> 、   ヾヽ 彡 >´ノル三ミ
           ∧  !    ∨///ニ/ ヾ彡圭ミ{  ∧
               ∧,      ∨//  / ゞミ圭ミミ  ,
               >、 ,  ∨  イ  /      /
    ヽ       /    ∨ 二ヽ /  //     /
      \    /_   i|   i|   /ノ     ∧
       `ー―  ̄ ̄,  i|   i|  //     ,  /
                 /  .i|   i|イ/    / /




                                                   『その三・関係者のお話』・了


851◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:44:12 ID:evEfdbqE00

『その四・狂想曲世界のやる夫馬列伝』


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


                        \ -―-、, -‐-、
                         / >―-γ-‐',..-――‐-、
                      l / {::}  | {:/       \
                   ,.--..,,_| .l  , -―-、/       ヽ′ ' ,
                    |::::::::/,.-'"`ヽ、              ∨
                   ∧:::/       ' ,                 !
                     Y        i                 ,'
                ___ l        |             /
                l:::::::`',       l、_______,,..-'
                ヽ::::::::>..,,__ ,-〈  .| | | | /  /
                 \/    // /⌒l_ヽ|__|_/  /
          .       __/      / {    '´、j     ./
                |:::/     /  `ヽ   `ヽ`ー''´
                |/       ∧   /   ノ |
               /    、   ∧/    /  .|
               ,'     |∨      /  ..|
          .    i       | ∨   /     |
          .     |     .|  \_/     |
          .     |     .|           |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◎ゴーイングドラゴン
  競走馬としては日本競馬の先陣を切って海外への扉を開き、
  消える寸前だった70年二冠馬タニノムーティエの系統を繋いだ奇跡的名馬。
  既に種牡馬休業状態のタニノムーティエが引退前に遺した子で、
  動きの良さから多少注目されていたものの、デビュー戦からまさかの大差勝ち。
  そこから四連勝で朝日杯まで制覇し、最優秀2歳牡馬にも選出される。
  破竹の連勝は翌年になっても続いて皐月賞とNHKマイルCも制したが、
  回避から一転出走を決めたダービーでは五着。
  初黒星の影響は秋に入っても続き、ダービーから四連敗でこの年を終える。
  しかし、陣営は復活を信じ荒療治としてオーストラリアへ遠征を。
  無謀とさえ言われたフューチュリティS挑戦では、
  去年前半を走りを取り戻して優勝。日本競馬初の海外G1勝利を上げた。
  この勝利で完全復活した本馬は、秋にかけてチャンピオンズマイル、宝塚記念、
  コックスプレートとアジア圏の大競走を3勝し、
  『アジアの竜馬』の名を不動のものとした上で引退している。
  父としても活躍は続き、ファニードラゴンら3頭のG1馬と複数の重賞馬を輩出、
  断絶しようとしていた父系を次世代へ繋ぐ事にも成功した。

  ・主な勝ち鞍
  皐月賞、宝塚記念、コックスプレート、チャンピオンズマイル、NHKマイルC、
  フューチュリティS、朝日杯FSなど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                             ※イメージ映像です


852◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:45:28 ID:evEfdbqE00

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


                // /:三三三三三≧=-_________
               //// / ̄ ̄ ̄_>三三三三≧<´
             /|//レ'// /三三三三三三三三三ニ≧=、_
             |i!//!/ /三三三三三三三三ニ < ̄ ̄ ̄`
             |!V  -=≦三三三三三 \三\三三\
             |V   \ \三三三三三 \三\三三\
             // ∧ |\ \ \三三三三三.\三\三三\
           __ji!|N!ニ| |三.\ \ ,.ィ≦≫<_「\三VNト、\「 ̄ ヽ
         / { i!三ニ.! |∧三.ヽ、__\v´ _,.斗刈 V |ノ/ニ ト、「ヽ
         ::.:.:.:.:Vヘ三 ヽ!三\「 \  ̄V´`こ ノ   「三N
         :.:.:.:.:.:.:Vヘ三ニヽN三\! `ー        | Vi!、
         :.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ\ハ `ヽ「|              ∧i! ∧
         \:.:.:.:.:.:.:.:\\_∧  :!   _        / i V:.:∧_
         :.》}、:.:.:.:.:.:.:.:.>':.:.∧  ヽ-'´/     / :| ://:.:.:.:.:.:〉\----
         / ≫ァ‐<:.:.://:.\`ヽー=ニ二>、./  | //:.:.:.:.:.∧:.:.:.ヽ:.:.:.:.
         >':.:./:.:.:.:.:/ニ//:.:.:.:.:.:\`ー‐'´   /   V/:.:.:.:.:./:.:}:.:.:.:.:|--、
         |:.:.:./:.:.:.:/三.//:.:.:.:./三 ヽ.___/   //:.:.:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.
         |:.:/:.:.:../三ニ//:.:.:.:./三三三三彡'  //:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
         V:.:.:.:.:.|三三\:.:.:∧´ ̄\ニr‐〈:!  \\:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◎ヒカルカチドキ
  90年代の始めに突如出現し、日本競馬初のアメリカ芝G1制覇のみならず、
  消えゆくはずだった血筋を自力で復興してしまった、『サラ系』の怪物。
  『サラ系』の血故に、種牡馬として失格の烙印を押された71年二冠馬ヒカルイマイ。
  その不条理を惜しく思ったオーナーブリーダーの意向により、
  海外輸入牝馬との交配という大博打の末生まれた彼は、
  入厩当初から破格の動きを見せて関係者の注目を集める。
  2歳のデビュー戦を驚異的なタイムで勝ち上がり、
  以降は翌年の秋にかけ同期の二冠馬ミホノブルボンと丁々発止の死闘を展開。
  対戦成績自体は全敗であったものの、その後方一気の走法で人気を博した。
  ブルボンがターフを去った翌93年は、まだ見ぬ強敵を求め海外遠征へ。
  二つの国で三つのG1、そして帰国後のジャパンCを勝利した。
  しかし、引退後の活躍はその現役時代すら凌ぐと言われ、
  実際に初年度から複数重賞勝ち馬を送り出すと、
  以降は多数のG1馬、重賞勝ち馬を矢継ぎ早に送り出し、
  『サラ系』の身で国内種牡馬リーディングの4位まで登ってみせた。

  ・主な勝ち鞍
  ジャパンC、NHKマイルC、ドバイデューティーフリー、ユナイテッドネーションズH、
  ハーシュ記念選手権など
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                             ※イメージ映像です


853◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:46:46 ID:evEfdbqE00

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


                              , '  ー―‐- ...,,__
                     ___', ,イ            ~"'''‐- ...,,_
                   , '´   ', \                \ ̄ ̄ ̄
                  ,.'..     ',.....\                \
        .          ,.'         ',   \                \
           ____ ノ.          ',   ,. \''"l.     ,..'/.   \
           _ヽ__,,,.    _       X/-ミ ン 、_,... '"  /      \
           ヽ      /ミ} |/|.... /l/ヽ{:j  lヾフ     /..... }`ヽ   ヽ
        .   /      | l〈... | /.  / `ー '' /   ,イ /   |  \.. |
           '´/_,..-'''" ̄`ヽ     /___ /_,..'"ニ、| `、.... |..   \|
         ̄ ̄ ̄  /  ,r‐ 、_ ヽ      rz.、   ̄ ̄ヽ{:j }| __ヽ |
        .       /.. /    /~ノ       トー、\  / ヽ/|  ,イ   l
             /  /    / / ヽ    ヽ  ヾ_.ゝ、  ∧|. /..l  /
              /  /    / /、.....ヽ      `ー‐'''´  /  |/. |. /
        .    /  /    / /ミミz、 ヽ        /       l/
           /../   / /三三ミミz       />-- 、
         /../...   / /三三三ミミz/  _//___,イ }
        .' /.      〈 〈三三三ミミミ/.    / /  / . /
        .         ヽ ヽ三三ミミ./.     / /  / /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◎ブレイズハート
  名牝チェリーブロッサムの代表産駒で、
  そして日本競馬初の欧州G1勝ち馬にして、英国長距離三冠馬。
  三冠馬ミスターシービーと、重賞勝ち馬チェリーブロッサムの間に生まれた彼は、
  血統の良さから関係者に期待をかけられるも、
  デビューからしばらくはなかなか勝ちきれない、精々二級線の馬だった。
  3歳クラシック最後の菊花賞も間に合わず、
  翌年こそはと考えていた矢先、12月のステイヤーズSをレコード走破。(二着)
  この思わぬ激走をきっかけに、翌年以降の走りは一変する。
  古馬初戦のダイヤモンドSで重賞初勝利を上げると続く阪神大賞典も快勝、
  春の天皇賞と宝塚記念は他の名馬達に遅れを取るも、
  夏の札幌記念を経て挑んだ秋の天皇賞で乾坤一転の走りでG1初勝利。
  父シービーとの親子二代秋の天皇賞制覇も成し遂げた。
  以降は、翌年ビワハヤヒデ相手に天皇賞秋春連覇、
  続いて英国へ渡ってゴールドCから英国長距離三冠を完全制覇、
  帰国するとジャパンCを勝って年末に三冠馬ナリタブライアンと相対したりと、
  世代最強馬として日本競馬界を牽引した。
  引退後は全体としてやや苦戦したが、それでも2頭の超一流馬を輩出。
  『天馬』から続く偉大な血筋を二十一世紀まで繋げている。

  ・主な勝ち鞍
  ジャパンC、天皇賞(春・秋)、ゴールドCなど
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                             ※イメージ映像です


854◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:48:38 ID:evEfdbqE00

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


           /;';';';'/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
           /;';';';'/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:ト、.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
            .j!;';';';/:.//:.:.l:.:.:.:./.l:.:.:lλ:.:゙、:.:.:.:ト斗气―-:.l:.:}:.:.:}!:.:j:.l
           i!;';';/:.:/:l:.:.:.l:.:.l:.:l_,l;.斗:.:`、.:.ヾ:.:.l r‐‐ `ヾ、:.}:リ:.:.j!:.:j!:.キ
            {:/彡:.:.{:.:.:.l:.:.l~| .{:.:.:.ゞミ、ヾ:.ハ:.l  二ニ、,V/:.:./:.:/イ:.キ
          〃´/{:.:.:.キ:.:.:マ:.ト{ ヾトミ) ヾト、:.:}.j ジ赱;:斗ソ:.:.:/ン:.ソノ:.キ
          l{  ヾ、:.:.:.ヤ:.:.:マ:! ,,孑F示  )ノリ     /イ/:ノ:./ン:.リ:.キ
                マ:.:.:\ゞ:.シ- ゞ''"´        〈(.{//ノ/ノ:./ハ:.:`ー--‐‐ ''
                λ:.ト、:.`ミ=<,,__    {::..       〃彡イf{:/イリ}:)):.:トハ:〉;';';
              //マ:.:ヽ}ヾミ、:.ヽ)〉     __,,.. {{ {f:〈:.弋〈{:.ノ:ノ_ノ;';ノ';';';';'
               弋(_,  ハ}:.ノノノ.:.:):.ノ    < __../  >{:.:.:}.}::ンヽ:.:.:ノ;';';';';';';';';';';'
                  /z彡/.:.:.:.:.:.:.>、      / l.:.:.):ノ;';';';')ノ;イ;';';';';';';';';';';'
             ///イ({(`ー-..、:.ミ<、:`ト.. -‐'"   lノイ;';';';';'/ l;';';';';';';';';';';';
                从廴  `~   )〉  )ハィ}       |,..、;≫'"   i;';';';';';';';';';';';'
                 ,..r--......__ ,∠/ j!   ,.x<  ヽ、__,,...-┤;';';';';';';';';';';'
               / ./:#:#:,..イ:    / ,..x<     ,.イ#:#/⌒ヽ;';';';';';';';';'
                  /  j!:,.イ#/  ,.ィ≦<ヽ、       /#:#;イ     ∧;';';';';';';'
             ノ  ,.イ#:#/,.:/ /: : : : :>=マ     /#:#/       };';';';';';';
          、γ´ ,..イ/ソ#:#:#:/l {./-‐-ミ:/ ;彡ト、 /#:#/  /       l;';';';';';';

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◎プリティフラワー
  日本で初めて世界の頂へ手をかけた、日本競馬史上屈指の女傑。
  『Peerless Flower』の異名で知られる。
  輸入種牡馬イブンベイと、
  既に至宝とまで言われていた名牝デアリングラインの間に生まれた彼女、
  その資質に惚れ込んだ白井寿昭調教師の厩舎へ。
  12月頭のデビュー戦、年末のラジオNIKKEI杯2歳Sを楽勝してみせると、
  翌年には「終始かかったまま桜花賞を制覇」、「続くオークスを九馬身差圧勝」と、
  これまた途方もない内容で牝馬二冠を果たす。
  牝馬三冠は確実思われたが、陣営はより大きな勲章を求め牡馬挑戦を決意。
  秋に神戸新聞杯で復帰すると翌月の菊花賞も完勝し、
  無敗のまま日本競馬史上初の『牝馬クラシック三冠』を達成した。
  無敗記録は次走のジャパンCで途切れてしまうが、
  年末の有馬記念ではエアグルーヴとのマッチレースを制し、年度代表馬にも選出。
  翌年は世界の頂を目指して海を渡り、
  ドバイシーマクラックからキングジョージ六世&クイーンエリザベスSまで五連勝を飾るなど、
  全盛期の強さは牡馬と牝馬、日本と欧州の垣根さえ超越していた。
  ただ、肝心の凱旋門賞はゴール前の強襲に遭い僅差の二着、
  帰国後もジャパンCと有馬記念で二着と、三連敗を喫して引退している。
  しかし、引退後も繁殖牝馬として破格の成績を収めており、
  今後も決して、この牝馬の規格外ぶりが貶められる事はないだろう。

  ・主な勝ち鞍
  キングジョージ六世&クイーンエリザベスS、有馬記念、コロネーションC、菊花賞、
  オークス、桜花賞、ドバイシーマクラシック、エクリプスS
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                             ※イメージ映像です


893◆v8EIDC1vA.2019/01/05(土) 13:43:36 ID:xQOMEfxY00


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


                   { { /,.- 7   `! ヽ、\ !  | |
                 f´`ニ`rf7 ,.- 、  ' ´|  ヽ,  |   ! |、
                  >'"7゙´  ̄ ` ヽ 、 _`r'   、 |  |  !ヽ
                 /  '         \ `i 、  ',|  l |  | `、
              ,イ_         -、      `〈  ', ,!  | |  ト、 }
             r'"   ', 、 、 ヽ、 \   ! l `! ! | l  ! ,! ! /
           /    l  ! ! 、 !、 、 \ ヽ,/__/ / | __|,..、 /ィ/ i l|
          //    |  |! |、l !|i|、!、l ', !!,/イr、Yイ/ f'ー!/ /i  l |
         f/  / ,' l|  !l ! |!|!|! | ! 'r'l | | j _!'´ー〈!´゙|ニi |  l |
         ! ,ィ  ! l !| |  !、,ゝ'!´!ィ |,r' !|l | / ´   ,イ  | l `、l  ! |
          ! / !  !! l !! ! r7 ,ィ'゙i.:ァ;! l! !|!,/      ゙   } l \ l  !
          |f |  |l :frゞ、!{!   ` ゙"  ! |! !       /!   l r-' l |
          !' !  ! l-rァ.,、        | ll |      /f| :  f  ! |
           ! l  !\'\ゞ' 、       | |  |  _  ,イ ! ! ,f ̄ ` ヽ 、!
            ヽ'`\lヾ、\ ,!_ _,ノ  .| !,/ |__ 二三7 | |!´`ヽ、__\
                ! | |,ィ ´   ̄7 ! .|ヘ fー ─ -| !  ,ィ' "´ ̄ ̄ ̄/
                  | | | !    / | .ト、 l二二 二!l ,イ´      イ _l、
                  | | ! !   / i  | |  l_二ニ二!   ,.   '"´   l
                  !/! | `i,/,ィ l  !|  |    |,.  '´         |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◎スプリングストーム
  志半ばでターフを去った母の夢を継ぎ、
  日本競馬史上で初めて世界の頂に立った、日本初の凱旋門賞勝ち馬。
  『稀代の名牝』マイゴッデスの第一子として生を受けた彼女は、
  デビューした2歳戦を2戦2勝で終えて翌年へ。
  ファンは彼女に無敗のまま牝馬三冠を制した母を見出し、
  それが既定路線のような恐ろしい空気で牝馬三冠路線を戦う事になったが、
  ハイペースの中で先行し圧勝してみせた桜花賞を皮切りに、
  続くオークスと秋の秋華賞も完勝して、母子二代牝馬三冠制覇を達成する。
  3歳戦最後のジャパンCこそディープインパクトに敗れるも、
  この馬ならきっと悲願を達成出来ると陣営は翌年の海外遠征を決意。
  翌07年はドバイシーマクラシックからスタートし、
  以降は99年のエルコンドルパサーど同ローテで凱旋門賞へ。
  一度の負けもなく駒を進めた本戦では大逃げの奇策を完璧に成功させ、
  最後まで先頭でゴール、初めて欧州圏外から生まれた凱旋門賞勝ち馬となった。
  続くBCターフは調整不足から惜敗したが、
  帰国して望んだ年末の有馬記念では国内のトップホース達を完封、
  世界の頂まで上り詰めた実力を改めて示し、引退している。

  ・主な勝ち鞍
  牝馬三冠、凱旋門賞、有馬記念、ドバイシーマクラシック、サンクルー大賞典、
  イスパーン賞など
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                             ※イメージ映像です


856◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:53:49 ID:evEfdbqE00

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


                         <´      ̄`丶、
                      ,、 ´   ヽ  ',        ', `ヽ.
                   ,.ィ'  , ',   ',  !       ,  .ヽ
                /,'λ.  ', ',    | ',    l   ! ヽ
                  /.{ {  ゝ、 \',    !   ト、   |   .|  ヽ
                   ,' .八V´,,.-≧.、!  !   |  |>-、 /   l   i
                λ ', ヽ〃(:::冫|  l  |  |  ヘ Y   |   !
                  y_ヽ    '´  | ,'  l  l > , 八   ,'i   ! l
                    i; ワ   こつ!/   ,!  / - / |  ,' |  ! |
                / ヽ      /   ,'  / `ア',' リ ./ !   | ′
                 ,'   |,、_,   ./   /{ / /イ /,.イ リ  ,'j:′
                 !/! |∧     / ,ィ/ V   /|イ川/ハノ
              | | !,'/|ヽ、 `´          !|リリレ'
                  ! ', |/ 从 ;> --―ヽ  ,. -――-Lリ
                ! .′  _,--┴´        ∨
                  , -ニ二ヽ               \
                    / ヽ    \ヽ              \
                     |   \   \                 |ヽ
                 l  `丶∨ ! ヽ`丶、   Y'"ォェヾ  |. |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ◎チェリーブロッサム
  入速出やる夫氏の躍進を支えた、記憶に残る馬にして稀代の名繁殖。
  オーナーブリーダーのメジロ牧場の生まれだったが、諸事情からセリに出され、
  当時馬主資格を取ったばかりの入速出オプーナ氏が購買する。
  基本、新規参入の馬主が素質馬を引き当てる事は難しいが、
  ほとんど勘で選ばれたという彼女はデビュー直後から活躍。
  2歳戦を3勝2敗で終え、牝馬クラシックでは力及ばなかったものの、
  芝とダートの両方で重賞を勝利。
  以降、5歳末まで芝とダートを行ったり来たりしながら故障も無く走りきり、
  3年連続の重賞勝利を手土産に引退した。
  しかし、より凄まじいのはこのあとで、
  オプーナ氏が現役時代の内に開設した入速出牧場へ入った彼女は、
  初年度産駒から顕彰馬ブレイズハートを出し、以降も多数の活躍馬を輩出する。
  オプーナ氏の跡を継いだばかりのやる夫氏を助けた産駒達も、
  引退後は母に続けとばかりに繁殖でも奮闘、
  活躍馬の輪は時が経つ程に広がっていき、彼女は偉大な名牝系の祖となった。

  ・主な勝ち鞍
  府中牝馬S、TCK女王盃、クイーン賞、スパーキングレディーC、フェアリーS
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                             ※イメージ映像です




                                          『その四・狂想曲世界のやる夫馬列伝』・了


857◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:55:20 ID:evEfdbqE00

◎オマケ・プリティフラワー産駒フサイチエンペラー


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             ..  /:::::∠ィニ:::::::::::::::⌒ヽ:::::::{
             . /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::}⌒>
             . |/ /:::/{::::::/{::::::::::::::::/    ヽ
             .   /::/ / |:::/ 人::::::::: /   u.   !
               {:::{ { !::{   \::::ハ      |
                、:V }. ∨\   ):::::}}      .′
             .    \j\}.r 、\ (::::://_ -┐ ム
             ....    ( ノ{ 乂以>}/ <以ノ  ′)
                  \}     {         //
             .            _ -‐ァ   /´
                       \  ̄ ̄   /
                     _/}> ─=イ\
                  ィ二二{____彡⌒>-、
                 /.:.:.:.:.:.:..:.:.:.}___/.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧
             .   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
             .. /.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.厂 ̄}.:.:.:.:/:ハ
             /.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈__弓_!.:.:./.:.:.:.:.'.

                   2月第4週 3歳新馬(新馬)一着
                   4月第3週 3歳500万下(条件)十着
                   5月第3週 3歳500万下(条件)六着

※繁殖入り以降、第一子から産駒重賞勝利が続いていたプリティフラワー。
  彼女と名馬リアルレインボーとの間に生まれ、
  某オーナーから『皇帝』の名を贈られた本馬だが……デビュー戦こそ快勝するも、
  そこから2戦連続で惨敗して春のクラシックを断念。


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                             ※イメージ映像です


858◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:56:03 ID:evEfdbqE00

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


           /_: : : : : : : .\
          / ´ : . - : : : : : : : : ヽ  ´ ̄``  、
         j / : : : : : : : : : : : : l         \
         V. : : : /. : : : : : : : : :/         ヽ
         l: : : : / , - ,ュ-┐: 厶    u.     l
         l: : : /l/ /  .ィ´ つ : \        . - 、
         \: :「ヽ l  l/ l : : :ヽ : l/ .ィ    / l
           V l | { { : : : ._l/ ,イ |    〉  /
            \     ノ . : : / / ニ- ´       /
             \  <.__ .ィ           √ Y: Tニ ニ ー- _- 、
               \      l、 __ . -ュ    /  /: : l ー - 、/\\ヽ
                   l    l └ 一 ´  ./  /: : /:  ̄ ` >、\\\ 、
                   l    |>-   _. ィ___ /: / : : : : : / : \ ヽ ヽ.ヽ
                l     | //: : \ _ . イ : : : : : : : l : : : : \\ヽ.l
                  l    Y: : : : : : : L __ / : : : : : : : / : / : : : :ヽ \|

                   6月第4週 生田特別(条件)九着
                   8月第1週 3歳上500万下(条件)二着
                   9月第1週 国東特別(条件)七着

※せめて菊花賞にはとレースへ出続けるが、
  勝ちきれないレースが続いてしまって最後の舞台も間に合わず。


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                             ※イメージ映像です


859◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:56:40 ID:evEfdbqE00

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


                        /:::::::::::::::::/::::::ム、
                       /:::::::::/::::::::::::::< /:/\
                       i/⌒(:::::::::::::::::/ L_::) '
                         i ヽ、::::::::::く  i/ u.i
                         |` _ヽ、::::( ノ__ |
                         ,ヘ }_ oヽ{:/ / o フ.ム
                         i ヽ  ̄_'__ ̄ / /
                          '-\ ヽ ̄ ̄ 7 /‐'
                    ,r,.=≠=='リヘ ` = ´ ト‐┬==-、_
                  ,=' ,.ノ     i _/` ー-´ v  ヽ   `ヽヽ
                 rラ‐<´        ヘ_/\   / \/      ハヽ.
               /  ヽ、           \/      ト、   ′\\
              /  _/_人_-―¬            帝 /  ヽ、   ,.x''7
     .,- ― ―´  /           }             /    \ x'  `\
     ` ̄,=   ,-、二⊃       }            イ      ゙ーゝ、  \,-、
       // / ̄               )           く            \_  ヘ_)-、
       {./-'              r' ー- --一        !           | ,--i_ノ}

                   10月第1週 3歳上500万下(条件)一着
                   11月第1週 衣笠特別(条件)三着
                   12月第2週 境港特別(条件)二着

※それに合わせるようにやっと2勝目。
  来年を見据え3勝目を目指すもあと一歩が続き、年末には脚を痛め引退へ。
  フラワー産駒で初めて重賞未勝利。オープン入りも果たせなかった。


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                             ※イメージ映像です


860◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 09:59:02 ID:evEfdbqE00

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


                             r ー 、
                             | l` ー 、`ー 、
                            _// \)ヽl` ー 、` ー 、
                        _/    「ヽ `く⌒ 、l|` ー 、 ` ー 、
                     _/    \  ) ヽ_ン    l| 、 \ |
                   _/          /   } _         \| |
                _/   /  ̄ ̄``く ヽ. /             ヽ |
      r  、      /     /: : />- 、 ___ l /_              /l |
      | r-、` ー<     \ /: : / : , -- ‐一'´  ヽ.          _//||
      | | / `l r、` ー 、r-┴、./ : /-‐-                _//  L」
      | |   | | | |`ー、` ー<: /             _/ /
      | ト   | | | | | | ` ー 、`ヽ            _/ /
      | ト、 \l | | | | |     | ト、       _/ /
      | | ` ー 、` ー 、.|     | |      _/ /
      ` ´     ` ー 、` ー 、 | |    _/ /
                ` ー 、 | | _/ /
                        | ト、 /
                        |._」

                  競走馬名:フサイチエンペラー
                  生涯成績:9戦2勝
                  獲得賞金:2668万

※彼の通算成績はこちら。敢えてフォローさせて貰えるなら、
  今年後半から成績が安定していましたし、時折起こる晩生馬への即引退がなければ、
  少なくともオープン入り、うまくすれば下位重賞の制覇ぐらいはあり得たかと。
  ……あと、見事ババを引いた某オーナー、ドンマイ。(汗)


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                             ※イメージ映像です




※使用AAは不動明王/イナズマイレブン


861◆v8EIDC1vA.2019/01/01(火) 10:00:09 ID:evEfdbqE00
以上です。お付き合いありがとうございました。
もう少し突っ込んだ内容を期待してた方はすみません。(苦笑)


862どこかの名無しさん2019/01/01(火) 10:12:07 ID:5KHCe3GU00
乙~
まさかサクラが列伝に名を連ねるとはwwww

>>855
>続くオークスを秋の秋華賞も完勝して
続くオークスと秋の秋華賞 でいいのかな?


863どこかの名無しさん2019/01/01(火) 10:40:50 ID:K/RJgzcs00
フサイチエンペラーは素質を開花させる前に引退してしまったかあ


864どこかの名無しさん2019/01/01(火) 12:01:02 ID:CiOAsXAk00
乙でした
晩成で長距離だったのかな。あれはかなり悲惨だよな


865どこかの名無しさん2019/01/01(火) 14:52:33 ID:UtlSoFwESd
乙でした
あけましておめでとうございます


866どこかの名無しさん2019/01/02(水) 11:10:22 ID:wfBBKA.I00
ない夫が気を使ってるもらってるって言ってるあたり岡部はやっぱり世界の岡村にされたんだなw


867どこかの名無しさん2019/01/02(水) 23:01:55 ID:ICFcdC0s00
乙でした
やっぱりフサイチはフサイチだったかw


869どこかの名無しさん2019/01/04(金) 20:53:56 ID:8pKYJ5tU00
おお、あのexcelデータの最新版ですか!


872◆v8EIDC1vA.2019/01/05(土) 01:19:59 ID:xQOMEfxY00

※小ネタの小ネタ年始編(19年度)より


           r―‐ "  ̄ ̄ ̄ ゛― _
          /_  _          `''┬、,_
          /'  _       ̄ '' ―- _ | | \,
         /'  ̄  ̄ ` ―- 、._     / |,_///
         レ――-- 、,_ __     ' - _/   };,,)" }
        /.;.;.;.;.;.;.;.;,l'.;.;.;.;.;.;.; ̄`‐-- ___/ /_/l7\,l
       /:/.;.;.;.;.;/ /l.;.;.;! ト、.;.;.;.;.;.;.;.;\.;.;ヾムl_,/\ \
      // ,.;.;,' /l / !.;.;.;l.;.;.;! \.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ.;.;.;.;\  ヽ、`l     ──数日ぶりにこんばんは、栗原エリーです。
      | ! l l /l|‐ト、. |.;.;ハ /-‐--ト、.;.;.;.;ヽ、.;.;.;.;.;.;.;::\  \_|
      jハ l :|/ ll| _,_、j/ ./ ___  jノjハ  ';;ヽ.;.;.;.;.;:./ \  \    先日投下した新年小ネタですが、
       リハjヾl|,r=、    ,゙===y jリlハ.イニヾ.;.;.;.;.;|   \     >>1もあのあと
.            j.;.;|             ´ !l.,/|..;.;.;.;.;|     \    「イメージ提示だけで想像丸投げはひどくね?」
           ´!.;|l  ノ      u.     /イ! !.;.;l.;.;.;|         と思ったので一作品だけ映像も作らせて頂きました。
        ,ノl|!ハ丶、  ____     /lj♀ | |.;.;|.;.;.;l
       / rr‐z 、)\`=ニ´   /  彳 | | |.;.;!.;.;/         .ただ、>>1の想像の産物でしかないので、、
      ::// ` く}y|イl\_,.  ´__,二ム从j.ノ/          「こんな事言わない」は勘弁していただけると。
      /' /⌒丶`_ラkjv|:`Y' ̄:: :: :: :: : }___´_
     八  /´` ーァラ_|:: :|:: :: :: :: ;;- ‐´> '´  ヽ
     `.∧  `仄´{  ̄ ラ:;:/ :: :: ::l´  _/      }
      .__'   '} ヽ}ト=彡'/8、:: :: :::レ'´         \


873◆v8EIDC1vA.2019/01/05(土) 01:20:41 ID:xQOMEfxY00

◎その一のオマケ・狂想曲世界の『○ゃ○ゃ馬○ルーミン○P!』のエピソード


<──それで、あなた。〇〇△□●(繁殖牝馬の名前)に何付けるか決めたの?

   <ああ、それなんだけどな?


              ,. ‐ ニ:/::ヽ!ヽ`丶.::::::\::::::::::::`ヽ.
            ,. '-ァ'´::::::|:::::::'::::ヽ:::::::\:::::\:::::::::::::::\
        /' /:::::::::::::|::::::::ヽ:::::\::::::\::::::\:::::::::::::::ヽ
           /:::://:::::::∧::::::::::ヽ:::::::\;斗\:::::ヽ:::::::::::::::'
        /::::/::!:::::::::|::::i::::::::::::|\/} \:::::ヽ:::::',.-、::::::::|
         l:::::|::::l:::::::: |::∧:::::::|リ/\l ,孑ァ、:::lヽ:{/' ヽ:::::!
         |::/!::::l:::::::: |::|,.=ヽ:::l   ヘ込リ ヽ| リヽ' /::::l     うん?
         |/ l:::∧:::::::|、| ,斗、ゝ   ´      、 イ::::/
          l::/ ',:::::l ヽ弋ク !             l !::/
          レ   V:|  ヽ  ヽ.          / l;′
              ヾ    \   -‐     /   l        _  -
                   、 . 丶、     , ′_ ┴/ ヽ,. - ´   /
              -         .丶、_.._ ´- '   /  /      /
                 ′       ∠ |ヘ   /  /       /
                  __ - '/!ゝ┴く∨     /        /
                 ,ィ' ´    / {:.:.:.:.:.:.:/     '       /
               / l     /  l:.:.:.:.:,/      !      ,′
   パチリ          / l     /  /⌒〈     l         !  ←代理①
             ,. - 、/  l,   /  /:.:.:.:./  ___」      |




※登場するキャラは全て代役で構成されています。(口調は代役準拠)


874◆v8EIDC1vA.2019/01/05(土) 01:23:26 ID:xQOMEfxY00

            /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : ヽ: : : : :: : `、
           /: : : : : : : :/: : : /: : ,ィ: /l: : : l: : |: : : : : : ::ヽ
           ;´: : : : : : : /: : /|/ .|/ .!: : /i: : !: l: : : : : :丶
          .i: : : : :|: : : : |/      |/ | /|: :|: : i: : : :゙ヽ
          i: : : : ::i: : : ::/ ´ ̄ ̄ ̄`''''   ´ ヽ|: : | .|: :丶
          |: : : :,-リ: : : |  "疋;:ソ`     '`'-、_.i: : |: |: ヽ
          .|: : :/-、',: : |         , f:テリ` /: : |: i丶
          .ソ、::l,.( _ リ、:|         l .`   /l: :/| i     あの子にも繁殖実績を付けてやりたいし、
             ,|::\__ ヽ|          ,    //|/ |/      カチドキアームを付けるのも良いんじゃないかなと。
            リl: ::| |           ′  //
             l::|リ ヽ    ` ― - 、   //
             ,リ   `、    `"    /リ
         ,----亠--- 、_`.、      / 彡
         // ̄ ̄⌒`ヽ` \::`::-、,_, ´.
     ,- ゙´  ̄ ̄>-、_     \::::`::`-y.
    /::/  ∥ ./":::::::::::\     \::::z[].
   /::::::|  ∥ /::::::::::::::::::::.ヽ      `、::{|.  ←代理②(社長)
   {::::::::| ∥ .|:::::::::::::::::::::::::::`、__,-ー―`、


            /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
             /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ
          r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
          |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
          ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
         ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |     カチドキアーム、ねぇ。
          / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
     .    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \     〇〇△□●とアームの子なら、
        V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/     .馬体がおかしくない限りは何とかなりそうだけど。
     .   |: :l l: :∧ {: :ハ             ..イ: : /‐': : l |: :|
     .   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|      でも、あとが結構大変よ?
     .   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |
     .   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
            V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/        そこはまぁ生まれてからって事で>
          .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
         / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ ←代理②(婦人)
     .   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \


875◆v8EIDC1vA.2019/01/05(土) 01:24:21 ID:xQOMEfxY00

               /::/:::::::::::::;:::::::::::::;::::::::/::::::::::::::::::::Vヽ:::::::::::.
                /::::/::::::::::::::/:::::::::/::::::;/:::::::::::\::::::::ヽ::\::::::::.
             /:/7::::::/:::::/::::::::::::/:::: //:::::::: ハ:::::ヽ:::::::::::::::::、::::::.
               〃 /::::::/:::::/::::::::::::/::: / ,./::::::::: l:::l:::::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::.
           /'  /::::::/:::::/::::::::::::/:::〃//::::::::::::::!:::l::::::::::';:::::::::::::::::':::::::
                /::::::/:::::::l::::::::::::/::/〃`l::::::::::::::::|::::l:::::::::::':::::::::::::::::l:::::::
             l::::::::l:::::::::|::::::::::ハ/ /  l:::!::::::::::ハ:::|、::::::::l::::::::::::::::|:::::::
             |:::::::;l:::::::::l::::::::::'ヾT¬‐、lハ::::::::| ヽ| ヽ::::::;ヽ::::::::::::|:::::::
             |::::/ |::::::i::';::::::::l  f^ーり`  V::::|   .ィ‐\:|-ヽ ::::: |:::::::    ……ええと社長、
             レ′ l::::::|::::ヽ:::ハ  ゞー'   V:l   {イ、_ハ} ∧:::::::l:::::/   .そのカチドキアームという馬に何か問題が?
                 ∨:|;::::::|\',   ""   ノ  ヾ  丶._,ノ  ';::::/:;イ:
                ヽ| \l ハ       !     ""     V::/ レ    初めて聞く名前ですけど。
                        ヽ                    }:/ノ
                      _ゝ、  r‐ 、        , 'ァ‐ リ
                     / { { \  `      ,. '/
                    _/  l ヽ \    .  '//
               . -‐ ´ /     l   \ ` ´  ,イ'|、
           ,.  ´     {    !    \   /} | ト、


       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:ヘ:.:.:.:.:\
    .  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.: :i:.:.:.i:.:ハ:.:.:.:.、:.ヽ
     /:.:.:.:.:.:.: :/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.;イ:. :/:∧:.:.ト、:.:!:.:.:. :',` 、
    ...i:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.: :/:.:.:,イ:// イ:./ ∨! ヾi:.:.:. :i
      !:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:/:. :/ !' /'  !/   リ   |:.:.i: :l
     .:.:.:.:.:.:.:.: :!:.:.:.:.i: :/.- ――‐ - 、  , ― 、!: :|、:.!
      ',: :i.:.:.:.:.:._:.:.:.:|:/   __    /_  ハ:.:! ヾ     ああ、ごめんごめん。
        i:.:!:.:.:.:./ ∨:.!' :!  ´ ヒ:::} `    i ヒ::}`/' }/
      !:ハ: : :{  (', : :ド、          :.   i  '       今の話、
        ∨:.:.ヽヾ',:.:|           、  l         ○平(役①の名前)君にはわからないか。
        ヽト、:.:Y^ヘ!            ノ /
           Ⅵ ヽ      r― ァ /
  .        ___|   >.    ー  /_
      ,. _´.:.:.:. : :!     >... __/ : `ヽ
       / : : `.: : :く          i、: : : :`:、:ハ  _
    / : : : : : : : : :丶       |  ー、 : ; : `:ミヽ`:、
 _/: __ : : : : : : : : :`: 、    丶   ヽ ; : : : :/: : : >― 、


876◆v8EIDC1vA.2019/01/05(土) 01:26:44 ID:xQOMEfxY00

 カチドキアームというのは、○平君が小学生ぐらいの頃に活躍してた馬でね。
 父馬のファンだったオーナーブリーダーが、虚仮の一念で生産して送り出した子なんだ※1(社長)>

   父馬は血統的には懐古も懐古、
   ほぼ断絶状態だったのに、その子が大レースまで勝ったって関係者も絶句したんだから(婦人)>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


                       ≦三ニニニニニニニニニニニニニニニ}_
                         //ニ/ニニ/ニ/ニニニニニニニ\
                        //二//ニ/=//ニ/ニニ/ニiニニニニニく
                       7/ニ//ニ/=//ニ/ニニ/|ニニ!ニニヽニニニ∧
                        〃7ニ/ニニ{ニ{/ニ/ニニ/ |∧i!ニニニ}ニニニニ}
                        |/|!ニ!/!ニ\{//ニ/jI斗‐‐ },ニ/ニ/}トr、ニニ{^
                          i,、|::.\{ヽニ/ィチて¨_刀  }/|_//   ∨={`
                           ヽてヽ{/  乂__/     〉) i i!ト/
                            ト-'/ \      .....    { __ノノ
                            i::/    \       イー<从
                            ヽヽ     \    ,.:′ |!
                               \ ──‐   __,,イ-‐=ニニヽ_,,... -‐=ニニニ
                          ___r==ニニヽ-‐‐=ニニニ二ニ-‐彡ニヽニニニニニニ
                       /ニ>}〉>=‐ニニニニニ/二 -‐ ¨ニニニ}}ニニニニ__,, -
            ___, -=<⌒ヽ    _,,ム〃'  {_ニニニニニニ{ニ/\ニニニニ=-{ー===≦ニニニ
         r=<  \   ヽ. ∨三ニニ∨//r='ニニニニニニ}ニヽ./jI斗‐=7三∧//ニニニニ
          ,:'   \  ヽ   }  }ニニニニ∨/}ニニニニニニニ〉//ニニ//ニニ∧,/ニニニ、ニニ
     __,,../ー‐'=!  }  ! ム==<ニ=-ァ-‐=}}/:i:{ニ}:i:{ニ}:i:{ニ}:i:{ニ}{__/ニニ/ニ/ニニ∧,/ニニニニ\ニ
  -‐=ニニニ〈〉ニニ!  !  i!_/、_乂_〃ニ/i/ii/ii/ii/ii/ii/ii/ii/ii/ii/ii{_ニニニ/ニニ∧,/{ニニニニニニ\
 {ニ}ニ〈〉ニニニニニ/  i!_ノ   /ニjI斗/∧/ii/ii/ii/ii/ii/ii/ii/ii/ii/ii/∧ニニ{=(_)=}}/=!ニニニ/ニニニ
 ヾゝニ=-‐,≦  ヽ='    /二/=ニ/{、:i:{ニ}:i:{ニ}:i:{ニ}:i:{ニ}:i:{ニ}:i:≦彡〉ニヾ==彡ニ乂ニ/ニニニニ

                     【カチドキアーム】※2


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                             ※イメージ映像です




※1.時事列的には、某作品の連載が始まったあとにヒカルカチドキの産駒デビューが来るんですが、
    .このネタを扱うにあたって時期をずらしてあるという設定で。

※2.AAは同田貫正国/刀剣乱舞


877◆v8EIDC1vA.2019/01/05(土) 01:27:30 ID:xQOMEfxY00

                   /:::://::::::::/:::::::/:::::::l:::::::::\:::\:::::::::::::::::::ヽ
                     /:〃:::/::::::::::/:::::::/:/::::::::::l::::::::::::::ヽ::::\::::::::::::::::::',
                 /' /::::/::::::::::/:::::::/:::':::::::::::::!::'::::::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::',
                     /::::/::::::::::/:::::::/::::;|:::::::::::::|::::l::::::::::::::::':::::::::'::::::::::::::::|
                 l::::::|:::::::::::|::::::://::レi::::::::::|;::::l\:::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::l
                  |::::::|:::::::::::|::::/リ__\∧ ::::::| ',::|斗\:::::l、:::::::l::::::::::::/
          . - 、      |::::∧:::::::::レ':トハ::fiヽ ヽ:::::l V   \| \::|ヽ:::::/    おおっ!
         /   l     |::/ ヽ::::::l::::ヽ弋少  \|  x==:、   ヘ| l::/
         |   ',    |/   \::|\ト    ,           /´//      それは凄いじゃないですか!
           、   l           ヾ  {    〈          ,-‐':/
      ,. --‐ ´ ̄ ̄ ヽ          ヽ            , ' l:::/
     i´          }            \  ` 二 ´    /  |ハ
     }   -―――- 、l              ゝ、    ,.  ´  /   !、
    /          }      ,. - =ニ二´ -ハ`T    .  ´    〉\
    ヽ  ____ ノ     ,イ        /  ヽ} /        /ヽ \
     {         }    /  !          /| ∠LY^l       //  丶
     ヽ _ ..  -- 、ハ   /  、         l /!.:.:.:.:.ヾ!      , ' /
      !         } ||  /   ヽ          リ l:.:.:.:.:/´l   /  /
      {ハー、---‐ ニイ/.| '  ヽ  \      | ト、_, ′ l  /


         /.:/二二二二_ ヽ|:::::::::::::::::::\
        /.::::::'´.:::::::::::::::::::::::::::\|:::::::::|::::::::::::::ヽ
       /.::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::∧
.      /.::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|⌒ヽ.::::::::∧
     /./':::::::::::∧:::!、::::::::|:::::l ::::::::::|:::::::::| \ 〉:::::::: !
      i:,' l::::::::::::ト、|::| \:::::|ヽ」x' ::::::|:::::::::|   〉'.:::::::::::|
      l| !:::::::::::|,rfトl、  x|' ,ィチえ、|:::::::::L. イ.|:::::::::::::|     まぁ、傍から見ていればねぇ。
       l ::::|:::::'. トィl      {.じ リ'^|:::::::::|`i | |:::::::::::::|
       ト、::|:::::ハ ー'     ー‐'  |:::::::::,_ノ l.」:::::::::::::l     で、そのアームもやがて引退したんだけど、
       |:::N:::|:::'.  '__ ,    |:::::: /.:レ.::::::::::::::,′    種牡馬入り後に「この子の血は絶対繋げてみせる!」と、
       |:::l |:::|:::::\ ヽ._ ノ   ./.:::::/.::::::::::::::::::: /     ..オーナーが物凄く営業を頑張っちゃって。
       |:::| ヽ|:::::l:::::`  . __..   ´'.::::::/.::|:::::::::::::::::/
       l:::| |:::|∨:::::::,r‐}  /' }:::/ヘ |:::::::::/.::/
.        ヽ!  ∨:L.ゝ‐'´/   /,::/  .ソ.: /.::/
           /7N  ∠`ヽ/ /' /- '´` ー'-、
        / /   /¨ヽン         _.  '´  '.
       , ′   /  , ′      /     |
       /  |   /  /        ./      |
.      /_n.、!  i  /       /        |


878◆v8EIDC1vA.2019/01/05(土) 01:28:15 ID:xQOMEfxY00

 種付け料も安かったから、何とかある程度の肌馬を用意出来て。
 そこから生まれた幼駒達がデビューすると走るわ走るわ……重賞すら何頭も勝つし(婦人)>

   そのあとの世代では、G1を勝った子すら出したからなぁ。
   ○平君がウチに来る前の年にも、相当活躍した産駒が居たんだぞ?(社長)>


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


                            ____
                    ,..-''"´         ヽ
                 /             丶
                     /                \
                    /             斗=ー  ヽ
               i     -=ー :::::::::::::::::::::::::::::::   i
                 .|    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_    l
       /^ヽ       . }   /::::::::::::::_     '"´   `   l         ./^,  /^,
        i  i  ./´`i  .i    ´                .i         ′ j.  /  i
        |  i ..l   l  l     (    j    )      ,        ,′ /. /  /
.      |  |  |   l   .',     `ー-‐'′`ー-‐′     ′      ./  /. /  /
.       |  j  |   |    .,       ∨. : : :{     .イ         /   ト、/  /
.     Y⌒Y   l、_,l  l     .\     ∨._:_ノ    ィ゙     x'⌒ヽ、     /⌒Y-、
  f⌒i  |   _彡''⌒ヾ      ≫ ..,_      _,..≠ {、   ./  _   _)  ./   /  }
. /{  {  |二弌_     ∧     ./^Y}  7r-r=rえ  八\ ..{     ̄ヽ  .('  /  ∧
. 圦 ,人 ノ / `¨/  ./    /.:.:.:.:{  /{__ノ^^廴}V }.:.:.:.:....∧     }  `¨`ー-'  }

※関係者の予想(見くびり)を大きく裏切る好結果に、得意満面な某オーナー


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


879◆v8EIDC1vA.2019/01/05(土) 01:28:57 ID:xQOMEfxY00

              /::::::/:::::::/::::::::::://:::::::::::::::l::::::::::、:::::::::::::
           /::::::::/::::::::::/:::::::::::/:::|:::::::::::::::::|:::::::::::ヽ::::::::::
             /::::::::/::::::::::/:::::::::::::|:::::|::::i::::::::::::|::、:::::::::::':::::::::
          /::::::::イ::::::::::/:::::::::::::/|:::イ::∧::::::::::l:::|\::::::::',:::::::
          |::::::/ l::::::::::|::::::::::::/ レ' |/ V::::::::!、|_ヽ::::::ヽ:::
          l:::/  |::::::i::|:::::::::::l´ ̄ ̄ ` V::::::|´    \_\    ...それはまた……って。
          レ′ |::::::|::l:::::::::::KT亢卞  \:ハ  ?鞍f刋 /、
                |::::∧ト、::::::| 弋匕ク     ヾ  弋ヒク '       あの社長、そんなに凄い馬なら、
                l::::| リ \:::l       i         ,      何で問題があるようなやり取りをしてたんですか?
             ヽ|  /´ `ヾ,        l      .u  ,'
                /  Y、_∧                 /_イ     オレも、初めて名前を聞いた訳ですし。
                  {   ´ `丶.\    ‐―    /},ハ
          ,. - ―‐{`        ` 丶、       / / |
          /¨`ヽ   ヽ.         丶、  , ´ ,. ′i|
        /    ヽ   \   ,        }_´ _/    l|
        ,′      ヽ     `ヽj      ∧∨ ヘ    |
        !       ハ   __,/      /ヘ'´ ̄`T:、  |
        l         ハ∠´_⊥ -―  ´7, {:.:.:.:.:.:.}ハ  l
       l  /     ,.-|        ,.  '´/、ヽ__/  lヽ./
       l/      /、__|_.. -‐ ´   /   /i:.:.:ハ  ! /
       /       i              ∧ /:/.:.:.:.ハ /


 ::::::::::::::/ |::::::::::::::::∧:::::::::::::∧::::::::::::::::::::::!::::::::::::|::|
 ',::::::::::;′|:ハ:::::::::/  '.:::::::::/ V:::::::::::::::::::|:::::|::::::|::|
  ∨::::l.  |! |::::::/   '.::::; ′ ∨::::::::::::::::|:::::l::::::Ⅳ
.  ∨:|   |:::/    }; '_..-'´ ∨:::::::::::/:::l::|::::::|
   ∨    |/  _..-'´      ',:::::::::/:::::ハ|::::::|
       ,.. '_______   ' ::::/::::/::::|::::/    うん、当然そういう疑問が出てくるな。
        '´     ∪  `' |::/:::::/|::::l::::′
           ー‐---一'   |/::::/ }:∧:|    ...それにはちゃんと理由があって……
                   ,′:/ /リ `     はっきり言ってしまえば血統がよろしくないんだ。
                    ハ ,:::::/ /
                 ∪/:::/  ′        実はこの馬、『サラブレッド』じゃない。
.   |              /V/
   l|                厂7
.   !             /∧|
               /:/


880◆v8EIDC1vA.2019/01/05(土) 01:29:42 ID:xQOMEfxY00

 ……はい?(○平)>

   厳密には「サラブレットと証明出来ない」、かな?
   彼らは『サラ系』と呼ばれていて、ご先祖さまの血統が途中までしか遡れない馬なんだ※(京)>


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


            ト、      ハ
            | ヽ   __/ |
            | 彡⌒ミ  |
            ヽ彡川ミミ ミヽ
           /  リ リリ  リ州ヽ-- 、_       _,,, --、,
           /        |::::州州    `''─‐‐ '''´´  :::   `'‐-、
          〈     ィラフ |:::::::::: ::             :::      ヽ
           |      丿:::::: :::                        |
            |      ..:::  ::::.                 ト、  モ
       .    |     ハ                     / 爪   '、 -=
           丿    ./  {                    ノノ  ゝ ミミ彡
          ヽ  } /  ヽ            ヽ    ,,,∠、,,_イ~ヽ__≠彡彡
           ヽ、_/    ヽ、\  、__/     >‐‐'´
                  / `‐-ォ、_,,,/    /
                 イ -‐‐ "_,,,>/   /ヽ
                 !,,__,, -‐"  イ  />"
                         \__/


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○




※日本競馬の創成期に海外から導入された馬には、当時の事情もあって血統表の紛失などが時折見られた。


881どこかの名無しさん2019/01/05(土) 01:30:45 ID:xJ1vBmwE00
ミラとか有名だよな


882◆v8EIDC1vA.2019/01/05(土) 01:30:49 ID:xQOMEfxY00

                     ___
                 .....:≦====ミx``ヽ、
                  /:/;:i::::::::::|:::::::::::::ヾ:i::::::ヽ
                 ,幺7´:::/ |::::::::::|:::::::::::::|::::|::::::i::::`::.
             /::::/:::::厶⊥::::::::|:::::::::::::|::::|::::::|ヽ\::.
            /77::::/  圦 :::::|ヾ⌒ヽ|::::|::::::| V:::::i
            /∨ /::::::i f芥抃.\:l  \:::|ヽ|::::::|/i:::: |    昔はそれでも良かったんだろうけど、
       .    /::::.∨::::i:::} 弋ソ  ` '芹i抃x:::::::j .| l:::: |    今じゃ普通に大問題。
     .      ,'::::::::,':::::::|:,′   '    弋ソ '/:::::/ ! !:::::|
           ::::::::::i::::::::从          /:::::∧__|_l:::: |    ぶっちゃけ、後の資産価値がほぼ消えるわ。
.           i::::::::::l ::::::::::::ヽ   ´`   ___  /:::::厶イ::::i:::::: |
.            j;ハ ::::| :::::::::::::::::\   //_,/:::::/::::::::::: l:::: ,′   .カチドキもねー、
.           \!:|:::|::::::::〆⌒ヾ./  /:::::/:::::::::::::: l:::/     走らない訳がないって程の好馬体かつ、
             ┌十弋ァ'У   /  ∠:::::厶=ミ:::::::/:/      .種付け料が凄く安くなかったら即消えてたと思う。
           /|::::l:::l:/    ∠/::::://::/⌒ヽ/
            /  |::::|::_i   //::::://::/     }
         /   :|:::f´┴‐亠Y::::://::/       ハ
      .  /    l::::!ニニニニ|//::/  /      }
       /    ∧/  ̄ ̄ \::/   /      /
      ./    / ,〈        ∨   /      /


                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
                 /: : : : : : :i: : : : :.∧: : :il: : i: : :ヾ: :',,
                ,': : : : : : : l: : :/:./ ∨:ハ: :i!: :l: :::::::i
                  l: l: i: : l /!/∨   |/ ∨∨!: :::::::l
                 レ!: !: :l i"⌒"'-、   ,、-'''⌒`l: :::::ヘ!    あと、オーナーの人徳かな。
                 ∨ヘ i | でラ`    ,  f∃ソ /::∧|
                    !ヘ∨ゝ       i      ∧ソ      あの人じゃなかったら、
                  レヽi l. u.     j    ∧ノ       .当時あれだけやれなかった点も含めて。
                     レヘ     ´   /ノ
                    ∨\ ヽニア / ′
                   /i{  \ ` /i
                   /:::::l ヘ   ` ´ ∧\
                _,,-''/::::::::l  ` ー、 ,/ .i:::::\、,_
             _,..-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ__!入  l:::::::::\`::..、,,_
        _,..-.:":::::::::::::::::::::\:::/:|ヘ /`ヘ::::::::ソ´ヘ i::\::/::::::::::::`i:ー.,
       ,´ー-、::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i    ∨:/    l::::::::\::::::::::::::i:::::::',
       l::::::::::::`::、::::::::::::::ヘ::::::::::::::::l     l::::i,   l::::::::::::::ゝ::::::::l:::::::::',
       l:::::::::::::::::::`:、:::;:::::::∨::::::::::::i    l;::::;l   i::::::::::::::/:::::::::!::::::::::i


883◆v8EIDC1vA.2019/01/05(土) 01:32:45 ID:xQOMEfxY00

 とにかく、そうやって得た最低限のチャンスで、
 結果を出し、そのあとも続いているカチドキアームだけど……状況は変わってない(社長)>

   いくら走って稼いでくれても、やっぱり『サラ系』だもの。
   資産価値が低いから種牡馬の当てはないし、肌馬でも子供はやっぱりその烙印を背負う(婦人)>


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


           : : ._,,-ー'''''""゙゙゙"'''ー丶 _,,,,,,,-----、,,,_: : ,,,,,,,,,,,,,,,,,,__,―ー-、
         : ,,/゙,,,--‐''"゙゙゙゙゙゙"'''..-'"゙`: : : : : : : : : : `'' `    `'-、: `'i、
      : : : : /: : : : :                               \: : `'i、
     ..-'"゙゙ :                                : ヽ: : .゙li、:
       : : l゙,、..    .,,、: : :                       : │: : ゙'k,:
      : : : ゙|i、    ,/``ヘ,,,,、                     : :│ : : ゚!i、
        : .゙l゙l: :   : (     .゙l               .,/`    : : ゙l'i、ヽ,、.゙i、
        : `|   : |:      ゙l:              ,/ヽ:      : │ ゙''',,,,,,
         : .ヽ.:  .│     .゙l  .、   .,    ._,,-'"   .|ヽ:     丿     `゙''
             ゙ヽ,/      .│ : │  :|--―'"`'i、: :   l゙: `\、: : :|
                      ./  : .,/l,:   |      \,_: : \: : │ : |
                  .,i´ : 丿 │ .|        〕 :│: │ : |
                  │ : : ,i´  │ |        | :/′ .|:  : |,,、
                  `゙l : │   │: \      │.丿   .|: : ::丿
                      ゙l : ゙l、  ゙l、: │     丿 :/    │:: ,i´
                   ヽ : \  l゙ : .|    ,/: :.│   /: : /:
                       ヽ : `゙',! .|: : l゙    .\,,,/゛  .,i´ ./′:
                     \,,,,,l゙│ ,!          .丿: ,/: :
                     : :  ./:  .l゙         : : `: !. :


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


884◆v8EIDC1vA.2019/01/05(土) 01:33:29 ID:xQOMEfxY00

   /:::::::::::::::/:::::::/:::::::/::::::::ヽ::::、::\:::::\:::\::::\
  /:::::::::::::::/:::::::/::::::::::::':::::::::::::::ヽ::\:::\:::::\:::ヽ::::ヽ
  l:::::::::::/'::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l、::::::\:::\:::::ヽ::ヽ:::::',
  |::::://:::::::::/:::::::::::::::/:::::::::l::::::::::::|::ヽ:::::::ヽ:::::::、::::ヾ::',:::::i
  |.:':::::/::::::::/:::::::::::::;.:/:::::::::::|::::::::::::|:;::::':::::::::l::::::::ヽ::::'::::l、::|
/:::::::/:::::::/::::::::::/::/::::::l::::::|::::::::::::l:|:::::|、::::::l::::::::::':::::l::::| リ
:::::::: /::::::/:::::::/::::;:/:::::::::|:::::|:::::::::::/lヾ::| >、::l:::::::::::!::::!:::|
::::::;/:::::/::::/::::://::::::/l:::::|:::::::::イ:l ,∠.‐ァ|、::::::::|::::ト、|     ……あの、
//::/::l::イ::::::::/‐/::/= -|::/|::::::/、l:|ィ刋} /リ |::::::/::::'       何でそんな散々に言われてる馬が、
 〃 レ'|| |::::::/ /ヘ圦ノ}`'|' |:::/  リ弋ク   l l:::/|:::/       .今も種牡馬として使われているんですか?
/'   リ |:::/     ゞー'   |/       ,'/イヽ!/
      V ∧            i   u /  | /' 丶.
      |   \            '     , ′ |     `
      |   ハ丶、    r 三ソ  /′  |ヽ‐- 、
      |     ',、丶、       / /     |       ‐
      |     i ヽ   >-- ´ , ′    |
      | /l\ | ,ハヽ.      /        |


               /:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\{:.:.:.:.:.:、:.\
                  /:.:.:/:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.「 ̄メ
             /「 〉:.:.:.:./:.:{:.:. イ:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.|\_ハ
 .            /У /:.:.:.:./:.:. |:./ {:.:.!、:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. { /:.:.:.\
            ':.{__/:.:.:.:.:.i:.:.:/_ノⅥ ヽ:.:.、:_j_:_:!_:.:.:.:.∨ヽ:.:.:.:.:ヽ
              i:.:刈:.:.:.:.:.:.!:..ィ==ミ'、ヽ \‐≦ミ、 :}:.:.:.:.:.:.|  ∨:.:.:.:.゚,    子がとにかく走るって言ったでしょ?
               l/ /{:.:.:.:.:.:.l..{{ んハ      rぉ ヾ: ::.:.:.:.:.:.!¦ }:.:.:.:.:.:.:
               《/ /:.:.:.:.:.:.{ ` マ沙       比リ ”゙:.:.:.:.:.:Ⅳイ:.:.:.:.i:.:.:i    馬主さんも勝つ方が嬉しいから、
           /:.∨:l:.:.:.:.:. ハ  -‐   ,   ‐-  ¦i:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.::|:.:.:!   ...高くは売れなくても買い手自体は付くのよ。
             /:.:.:/|:从:.:.:.:.圦                |:.l:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:メ
 .         ,:.:.:./: l:.:.:.\:. 、            /. l:.:.:.:.:|:.:.:.:.:i:.:.:.|ハ
 .        ,:.:.:/:.:. !:.:.:.:.:.|:.:.:.゙\   ´ ̄ `    イ/:l:.:.:.:.从:.:.:.l:.:.:.|! }
 .        i:./__..゙:.:.:.:. !:.:.i:.:゙/:`ト.        .ィ. ":/:.:j:.:.:/:.:.:l:.:. l:.:.:.li .ノ
 .        |´ヾト: : :`く\__/:.:.:.l. ` --  ´ .':( ̄`'<ヽ. :/|:.:ノ!:.:./
        /.   ヾト : : : : : : Vハ_ノ        〈:.:.:.ヱ>、 `〈ー-、...《:イ
       ノ.    ヾト: : : : : :.Vハ_       7ノ _ `ヾl   ヽ
      /      ヾト.: : : : :.VΛ `   ー/:.`´〕 .}  .|   |


885◆v8EIDC1vA.2019/01/05(土) 01:34:05 ID:xQOMEfxY00

 ただ、生産牧場は基本馬を売ったお金で回すから、
 買い手は付くけど高く売れる事もまず無いというのは、やっぱり辛いわ(婦人)>

   特に引退後がなぁ……種牡馬になんてまず望まれないし、肌馬として置くにしても(社長)>


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
◎引退後の扱いに難儀する関係者達の図


                                    ,r.''ニ';;'´ヽ、
                                       ,'ニ三三三ニ.`ー.-ー 、
                                      ,'ニ三三三三ニ,、ニ三三ミ .ー、
                                   〔ニ三三三ミノ  .L三三三三ヽ
                                   _,ノニ三三.u.,´_,,.-‐ー-.ゝ三三ミ,ィ
                             .,.-‐.ニ三三三三三三三三三三三ミ,.r"
                            ./ニ三三三三三三三三三三三ニ, r'"
                           .,'ニ三三三三三三三三三三三ミ/
                        .  ./ニ三三三三三三三三三三三ニi
                        .  /ニ三三三三三三三三三三三三ミ|
                         ,'ニ三三三三三三三三三三三三三|
                        ..,'.ニ三ニ,ミ三三三三三三三三三三ミ|
                        .i三三ミ/.',三三三三三三三三三三ミ|


          ./.ニ三"''-、
          /三三三三ミヽ
           |ニ三三三ニノ
          ',ニ三三三ミノ
            .i三.u 三三'、
          ,.、ノニ三三ミノ、>ヽ
     _,r.'"ニ三三ニ.└.ゝニミ〉
  ., -.''三三三三三三三三三`.ヽ
  |三三三三三三三三三三三ミ',
  ',ニ三三三三三三三三三三三',
  . ',ニ三三三三三三三三三三三',
    ',三三三三三三三三三三三ニ.i
    .`、三三三三三三三三三三三}


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


886どこかの名無しさん2019/01/05(土) 01:35:16 ID:xJ1vBmwE00
ダート適性あると地方競馬用として凄く重宝されるだろうしね
さすがに競馬場減った現在だときついけど


887◆v8EIDC1vA.2019/01/05(土) 01:36:08 ID:xQOMEfxY00

              ,. ‐ ニ:/::ヽ!ヽ`丶.::::::\::::::::::::`ヽ.
            ,. '-ァ'´::::::|:::::::'::::ヽ:::::::\:::::\:::::::::::::::\
        /' /:::::::::::::|::::::::ヽ:::::\::::::\::::::\:::::::::::::::ヽ
           /:::://:::::::∧::::::::::ヽ:::::::\;斗\:::::ヽ:::::::::::::::'
        /::::/::!:::::::::|::::i::::::::::::|\/} \:::::ヽ:::::',.-、::::::::|
         l:::::|::::l:::::::: |::∧:::::::|リ/\l ,孑ァ、:::lヽ:{/' ヽ:::::!
         |::/!::::l:::::::: |::|,.=ヽ:::l   ヘ込リ ヽ| リヽ' /::::l     ……その子孫はずっと、なんですか?
         |/ l:::∧:::::::|、| ,斗、ゝ   ´      、 イ::::/
          l::/ ',:::::l ヽ弋ク !       .u     l !::/
          レ   V:|  ヽ  ヽ.          / l;′
              ヾ    \   r つ    /   l        _  -
                        丶、     , ′_ ┴/ ヽ,. - ´   /
                        丶、_.._ ´- '   /  /      /
                          ∠ |ヘ   /  /       /
                  __ - '/!ゝ┴く∨     /        /
                 ,ィ' ´    / {:.:.:.:.:.:.:/     '       /
               / l     /  l:.:.:.:.:,/      !      ,′
                 / l     /  /⌒〈     l         !
             ,. - 、/  l,   /  /:.:.:.:./  ___」      |


         _/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:丶
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.|:.:.:.:.ヽ:.:.:.:i:.:.:.ヽ
     ,/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:!:.;!:.:.!、:.:.:.:.!:.:.:.l:.:!:.:.:i
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:ハハ/ 丶:.:.:l、:.:.!:.iヽ:.!
    i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム-|―- 、__,ヽ/ ヽ,ハ:.| `    ああいや、一応国際的な取り決めで、
    |:|:.:.:.:.:.:.:_l:.:i:.:.:.:.:.:l:.:i.  -r_ァf、    ,_`ヽ!N     ...『八代続けて正規の配合が続いたサラ系は、
    lハ:.:.:.:./ -!:l:.:.:.:.:.:.|:.|   `ー′   !ヒフソ:!       . 申請した上で通れば昇格される』※って事になってる。
     l:.:.:.:{ _ヘ!ヽ:.:.:.:.N           、 lハ!
     ヽ!、:\`^ ,丶:.:.l  .u        >}         そこまで続ける根気と熱意、
        ',:.:.:.:`´:}i \!         ,'i         .それまでの扱いに耐える意思が必要だけども。
         !ハ:.:.:.:.:lヽ、      r '⌒`7 ,イ/
        l:,、:.N  丶、    ` 二.´/ !′
        !'i `       、 __,/
      , -┤ ̄`` ー-  __    !__
     /:::::::'- 、      r`i  |   `i
  ,/`. 、:::::::::::::::`.. 、   | ,` ┴i l   ̄ ヽ
_/:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::\ ,! ! O N. / ー /、ー 、




※正確には、サラ系でも八代続けてサラブレッドと配合された仔で、
  国際血統書委員会よりサラブレッドと同等の能力を有すると認められた場合は、サラブレッドと認められるとのこと。


894◆v8EIDC1vA.2019/01/05(土) 13:47:38 ID:xQOMEfxY00

             /::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : \
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:/ -──ヘ、 : :ヽ
             ,:':.:.:. /: : :...:/   --──‐\..: : :
         /:.:.:.: │:.:.:.:/:.:/: :{: :、 : :ト :.:.:.:.ヽ:.:.:..゙ヽ
         ,':.:.:.:/.| i: : i|:/ ’,:.:ぃ: ヽ:ハ/:. : │:.:. :.:゚,
          }:./ イ. ! i:.:.:i|′  ∨i \: :ハ \:.:|: :.i 〕:.ハ
.         /:.{  /|:.:| i: : i「`¨ ー リ  \:}x㍉ヾ! :.「{:.:.:.i   ..何にせよ、
         ':.:.:.∨/|:.:| i: : i|=元テミ    /fi刈 //i: :.| 〉:.:.|    あの馬を使う場合は、
       i:.:.:.:〈/l |:.:| i: : i|弋zツ       ゞ'″{:.i::. |V:.:.!   ...いつも以上にアフターケアの覚悟がいるわ。
       |:.:.:.:〈八|ぃ i: : i|  ̄     、    ':.i:.: |/:.l:.|
       lハ:.:.:.:.:.:.|:. ∨:..j| .u      ┐   :′!/.|:.:.:!:′  ...どんなに現役時代の成績が良くても、
       |! ゚,:.:.从:.: ∨:j| \   /__ノ /│:.:′!:.:ノ     .あとで頭を悩ませるのは確実だし。
       |  }:.:/}:.::.:.:. ∨|ィ:} > .,__,ィハ、:.:.:|:./:.:.:レ'
           ハ:! 乂:.:.:.:.:リ:. ノ.    ト、:.:.:: _j/¨x≪¨ヽ
              ,x≪:--斗'.    /: : : : :r/:/.    \
           /i:i: : : : :∠    /: : : :/i/: /  /     i
.          / :i:i : : :/    `ヽ./: : : :/i/: /. { ′.   |
         /i : i:i: : /======ミ/: : : :/i/: /   ∨      ‘,
.          {/l : i:i: /     ./: : : :/i/: /.   |     _ ∧




                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
                 /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
              /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ   ...割り切るべき所なんだけど、
              ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i    ウチの人ってロマンチストだから……>
               !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
                !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj
             !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!     .いやいや、この話なら、
                  k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|       ○平君はまずこっちの味方になると思うぞ?
              |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
                 !Tヾ  u.     j       //ノ
                ヤ. ヽ.            ,.イ:/
                 r<´|.  \     -.-   / |/
                !  `丶、.  \   ー  /
              _/     `'-、. `'ー-r<´
          , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
        , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
      /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
     /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,
     /    _ --‐     ヽ    ヾ   ! ヽ      i


895◆v8EIDC1vA.2019/01/05(土) 13:49:30 ID:xQOMEfxY00


 ま、まぁまぁ二人とも。
 でも……難しいんですね、サラブレッドの生産って(○平)>

   この件は特殊例になるけどな。
   しかし、生き物を扱う訳だから簡単な事なんて無いよ(社長)>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


                       ヽ、
                 -―――ミ`ヽ \∧ ∧
                  > __ヾ:::::::::::ヽ .V(__;)
              、-=彡,ィ__ノ:::::::::::::::::::::::::::`''<
                 > /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ⌒
               /ィ {:/|:ハ:::::ハ:∧、::::::::::::::::ヽ
                レV 匸j.ヘ:::| '匸jヘ:::/ヽ::ヘ`
                   }     ヘ|\  ヾ'´>〉ノ`-=ニニニ=-      _____
                圦   __ ヽ /ニニ=- ̄/ニニニア_-=ニニニ( ̄ ̄ ̄`
                  ゝ,==、ィニニニア彡'     /ニニ/ニニニニニニ=-
           .       マニニ{ニニニニソア、、   /ニニ/―――――――==ニニ=-
                  lニ\アフフフフフ>ニハ     ̄                 ̄''㍉、
                 /ニニ/|\フフフフ=ヘニム  ,ィ'Y
           .      /ニニ〈:::|::::::\‐/:::/ニヘ{//
           .      ゝ‐<:::|::::::::::::/:::::::マイ/==-、、、
           .     {=|:::|:::|二二只=<ニニニニニニ=-


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                             ※イメージ映像です




                                                        その一のオマケ・了


890◆v8EIDC1vA.2019/01/05(土) 01:43:19 ID:xQOMEfxY00
以上。深夜に失礼しました。


896どこかの名無しさん2019/01/05(土) 14:44:49 ID:gCz8sJx600
乙でした
じゃじゃ馬グルーミングアップは名作だから読んでほしいな
ご都合主義もきちんとあるけど、生産者側の視点とかが見えるし
ちなみにタヅナちゃん派でした・・・


897どこかの名無しさん2019/01/05(土) 15:18:34 ID:xJ1vBmwE00
作者のゆうきまさみ自身WPのファンやったからなぁ
「はてしない物語」だったかで、マックでLotus1-2-3だか駆使して血統表作ってとか、かなりヘヴィにプレイしてたの描いてたし


899どこかの名無しさん2019/01/05(土) 18:11:35 ID:spN7fzNk00
妖精さんの編集さんこそどうしてこうなったの状態でしょうね
乙~



関連記事

category 競馬 > 【ウイニング】やる夫の競馬狂想曲【ポスト】
comment

1

edit
edit

Comments

comment
俺もじゃじゃ馬グルーミングアップ好きだったなー
って思ってたら、梅ちゃんのAAなんてあるのかよ初めて見たわw


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: