このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです 736 黄金のガッシュ外伝~漆黒のミドラ~-㉒


3095◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 18:56:02.00 ID:5GeBzKB9

           _, ------,,,,,,,___
       _,,-''´        ¨ヽ,!,,,_
     ,r' /   ,r' i ::. :. :.   ` 、ト、
     / .:/ ..:i .:::! ./! :::. :::.::.  i  ヽト、
   / .::/ ..::::!.::/!./ l i::.i :::.:.  .:l .::_;;;〉,!    色々増えたのでデータ纏め置いときますね
    ! ::/! .:::::!::/ l ! l l、 !.::i::i :::l..:¨./7l:〉
    li :! l.::i::::!::! l:!  !-!ゝl、_!l_ :::l./:/::!;!   それはそうと今日は20時から再開します
   lト、! !::lヽN  `  ヽ! ヽ!`! `l、/::/,!
      ト!:::i ̄    ̄ ̄ ̄!.::::! !/,ド、
      ! ! ::l、r‐'''''''''‐;    !.::::レi,;,l'i,:,ヽ
       !i;! ::l;r''ヽ  f¨ヽ_/!::::i:K:,;,l l;.:,:_;!
       !ll :l !二! 茶`!ニlY’l.:::::!:!/;,;! !:.:l
      l!l :/!ト┬'   Y´`´l.:::/l;!!;.;,! l:.;,:!
      レ′!_i>===='’ `レ" _,!ヾ;! l:.;,r′
         /! /  `i、ヽ !/!   '’
       /;,;,;! l   l 〉:i`ー''!
        `!:,;l  !   l':.:.:`、;,-`i
        レ'l  !  l;,;,:.;,:.ヽ;,;,;l
        V  (l   ヽ;,;,;,;,;,;,`;,l
        /   /   `!;,;,;,;,/
      /  ,r'7  _,f¨ ̄ ̄
       `ー''’ `ー"




<エルシャドール・ミドラーシュ&甘粕正彦ペアデータ>
【パートナーの立場:(自称)魔物ハンターの(自称)対魔忍】
【パートナーのスタンス:常識は無いが良識はあるヒーロー気質】
【パートナーの対人戦闘力:100面ダイス】【パートナーの心の力:+20補正】
【パートナーの掃除力:期待するな】【パートナーの洗濯力:やればやるほど酷くなる】【パートナーの料理力:プロ級】
【魔物のスタンス:漆黒の意思持ちだが恩人の甘粕には配慮する…というか最近は優しさが垣間見える】【魔物の出身:貴族】
【魔物の対人戦闘力:100面ダイス×4】【魔物の好きな物:牛の脳味噌】【魔物の目指す王:厳しくも優しい王】
【魔物の掃除力:やればやるほど酷くなる】【魔物の洗濯力:プロ級】【魔物の料理力:普通に出来る】
【第1の術エール:一人を対象とした回復の術、怪我補正や気絶カウンターを帳消しにする】
【第2の術デュルク:自己強化の術、身体補正+30&飛び道具持ちに競り合えるが発動時間は1分でクールタイム無し】
【第3の術エルセン:やや弱い通常の射撃弾を放つ術、他の射撃技と拮抗する際は-20補正】
【第4の術ルーズ・エール:極限まで強化したエールを拳に宿す術、拳が当たった部位は異常回復から壊死を起こし治療不可となる】
【第5の術ギガノ・ルーズ・エール:ルーズ・エールの強化版で触れた部位や呪文を朽ちさせる術、また拳からエルセンのように弾丸状で発射可能】
【第6の術ルシルド:生命力をオーラ状に放出し触れた術を無効化する事で自分だけを守る術、次の術を使うまで持続しクールタイム無し】
【第7の術ガンズ・エルセン:掌から並程度の威力に強化されたエルセンを拡散するように発射する術、射線に居る複数の敵を攻撃出来る】
【第8の術ディオガ・ルーズ・エール:ギガノ・ルー(ryの強化版であらゆる物を一瞬で朽ちさせる術、通常時はデュルクの効果が発動し拳から巨大な弾丸として発射も可能】
甘粕はヴァーダントペアに襲われていたチヨチチを助けた事があり魔物や王を決める戦いの情報をその際に得た
すずが売払ったミドラを放っておけず助けに向かうも自身も捕らえられ、GO九灰汁サーカスの檻の中でミドラと出会い脱出の為にパートナーとなった
単独行動中の非好戦的な魔物のツユにミドラが襲い掛ろうとした際は甘粕が嗜めた事で未遂となった
実質無職だが格安アパートで暮らしており定期的に妹のティファが掃除や洗濯をしに来ておりその縁でガスターと遭遇
ミドラは親友のガスターと後でやり辛くならないように即座に雌雄を決しようとするもティファの説得により矛を収めた
パトロール中にシオペアと遭遇し捕縛する為に奇襲を仕掛けるも失敗、その後肉弾戦でボンドルドとミドラが張り合った
最終的に重傷を負ったボンドルドがシオの説得で降伏したため本を燃やし勝利、ボンドルドの怪我を治し出頭させるのであった
パスポート審査が緩い事もあり魔物同伴で東南アジアに居る甘粕家の両親を訪問し美味しいモノを食べて楽しんだ
レムの怪死事件や図書館が一晩で燃え尽きた事件などを捜査しているが今だ核心には至っていない
卑劣なヒツージ&ヨーマコンビに襲われていたツユと禊を助けた事で友好的な関係となりその場は別れた
ヒツージ&ヨーマコンビの奇襲によりミドラが気絶し甘粕が窮地に追い込まれるも甘粕の声掛けでミドラが目を覚ます
その後はデュルクを用いてヒツージとヨーマを瞬く間に撃破、メアリやアルトリアを降伏させ本を燃やし逆転勝利をもぎ取った
すずから全財産(雀の涙)と引き換えにレム殺害及び図書館放火の犯人であるスタークとシャナの情報を得て奇襲を仕掛ける
奇襲自体は失敗したモノの相手のガス欠とミドラの冷静な判断により難なく撃破、スタークをすずと共に警察に護送し懸賞金を得た
チヨチチに掴みかかり白道に殺されてくれと頼み込む禊を見て慌てて間に入り追いかけて保護しようとするも失敗してしまった
ツユと偶然会った際にヤイバ・エドモン・モズグスのトリオに戦いを挑まれ承諾、激戦となると思われたがモズグスの戦略ミスで即勝利
戦闘終了後に行く当てのないツユを甘粕の家でパートナーが見つかるまでの間保護する事を決めて招待した
デートもとい買い出しの際にミドラは少年サンデー派で甘粕は少年チャンピオン派であった事が判明した
すずに空き缶90kgと引き換えにサンガツペアの情報とツユが悠とパートナーを結成した等情報を売って貰った
王の特権が判明した事で共闘を持ちかけてきたツユペアを受け入れ自宅に保護し共に行動する事を決めた
パトロールをしていた際に悠を視察した遊矢と一触即発のツユとチヨチチを発見し修羅場へと巻き込まれた
その後、自分の命を人質に逃走を図る遊矢を前にミドラが王としての覚悟を覚醒、自分で死ぬか殺されるかの二択を遊矢に迫る
結果として遊矢は自分で死ぬ覚悟は無く命乞いをした事で無事制圧、遊矢は警察に引き渡し傷心のツユを保護するのであった
サンガツペアと遭遇した際に対ハンターペアの助力を乞われた際にウィンの性根を見極めまだ取り返しが付くと判断し協力を約束し拠点を移動した



<アスイ・ツユ&鳴上悠(死亡)ペアデータ>
【パートナーの立場:不明】
【パートナーのスタンス:普通の一般人】
【パートナーの対人戦闘力:100面ダイス+50補正】【パートナーの心の力:補正なし】
【魔物のスタンス:王になる事に興味が無いため非好戦的】【魔物の出身:医者の家】
魔物の掃除力:普通にやってる】【魔物の洗濯力:やればやるほど酷くなる】【魔物の料理力:やればやるほど酷くなる】
【魔物の対人戦闘力:100面ダイス】
【第1の術ロアルク:第六感を強化し未来予知が可能になり回避補正+30、自分の意思で発動し続けられるがクールタイム1分】
【第2の術アム・ミアド:60秒限りで手の粘着力を強化し離さないようにする、クールタイム無し】
【第3の術レイ・ミアド:脚力を強化する術、身体補正+30&飛び道具持ちに競り合えて自分の意思で発動し続けられる上にクールタイム無し】
ツユが単独行動中にミドラペアと遭遇、あわや襲撃されかけるも甘粕の説得で事なきを得た
他の魔物に追い詰められるも逆転勝利し、禊が決意を新たにするのを見て難しい奴だなぁと再認識した
卑劣なヒツージ&ヨーマコンビに襲われていたが甘粕とミドラの参戦によって助かり態度を軟化させ友好的となった
行き倒れていたチヨチチを何も知らずに保護するもその事で白道に察知されてしまい家に火をつけられてしまった
自信は火事に気付かなかったが寸での所で火事に気付いた禊によって窓から投げられた事で難を逃れるも結局家を失った
暗い感情に支配されつつある禊を気にはかけていたが精神状態の悪化を止められず禊が死んでからその顛末を知った
チヨチチが白道に襲われている所を偶然通りかかり戦いを挑むも敗北、気絶してしまい禊の迷走と死を止められなかった
白道がアルトリアによって倒された後はチヨチチと互いにパートナーを再び見つける事を誓い合い、放浪の旅に出るのであった
偶然見かけた優良物件とみられる悠にパートナーとなる事を持ちかけられるも断られてしまった
その後偶然甘粕とミドラと会った際にヤイバ・エドモン・モズグスのトリオとの戦闘に巻き込まれる
…が、モズグスの判断ミスもありヤイバとエドモンを撃破し流れで甘粕の家で世話になる事に決めた
ツユの情に訴えかける必死の説得により不承不承ながら悠はパートナーとなる事を承諾した
魔物が10体以下となり王の特権が判明した事でミドラペアと共闘する事を決意し甘粕の部屋に悠と共に保護された
仕事へ向かう途中で悠は暴走した遊矢の凶刃により殺されてしまい、ツユは激怒しチヨチチと遊矢に立ち向かおうとした
…が、パトロール中の甘粕とミドラが何とか遊矢を取り押さえた事で手を汚す事は無かったが再びパートナーを失った事で心に傷を負った
その後、再び甘粕の家で保護されミドラの励ましを受けた事で徐々に心の傷も癒え再びパートナーを探し戦う事を決意した
すずの紹介で新パートナーとしてモズグスの情報を渡されるも流石に気まずいので断った、また悠の墓参りもした



<ガスター&甘粕ティファペアデータ>
【パートナーの立場:甘粕の妹で大学生】
【パートナーのスタンス:普通の常識人】
【パートナーの対人戦闘力:50面ダイス】【パートナーの心の力:+20補正】
【パートナーの掃除力:プロ級】【パートナーの洗濯力:雑だが悪くない】【パートナーの料理力:やらないよりマシ】
【魔物のスタンス:王になりたいという思いは強い方】【魔物の好きな物:寿司】
【魔物の対人戦闘力:100面ダイス+20補正】
【第1の術???:不明】
【第2の術???:不明】
自己に合いかけたティファをガスターが助けた事がきっかけでパートナーとなった
兄は実家を出ているのでティファやガスターは甘粕とミドラの存在を感知していなかった…が甘粕の部屋を訪問し判明
甘粕の部屋を定期的に掃除や洗濯をしに行った折にミドラの存在を知りミドラがガスターと先祖から付き合いで親友である事を知った
ガスターは親友のミドラと後でやり辛くならないように即座に雌雄を決しようとするもティファの説得により矛を収めた
パスポート審査が緩い事もあり魔物同伴で東南アジアに居る甘粕家の両親を訪問し美味しいモノを食べて楽しんだ
ティファが大学の同期である和真を見かけた事で声を掛けた事が引き金となりN・オミペアが造反、ハンターペアの敗北を目撃
更に追撃を行いハンターペアを殺害しようとする様を見てとっさに飛び出しティファは軽傷を負うもさらに説得を敢行した
結果として和真は正気に戻り本を投げ捨てティファがその本を破り捨てた事でN・オミは脱落、続けてハンターαの本も破った後に和真を家へ送った



<サンガツ・ウサギ&ウィン・フーレイペアデータ>
【パートナーの立場:大企業コンマイ・コーポレーションの社長令嬢】
【パートナーのスタンス:他者を歪める邪悪…だが振り切れてはいない?】
【パートナーの対人戦闘力:50面ダイス】【パートナーの心の力:-20補正】
【魔物のスタンス:どんな事をしてでも勝ちたいという漆黒の意思】
【魔物の対人戦闘力:75面ダイス】
【第1の術チャルク:頭からドリルを生やす自己強化の術、身体補正+30&飛び道具持ちに競り合えるが発動時間は10秒でクールタイムは4分】
【第2の術オルガ・チャルセン:両腕を回転させ竜巻を飛ばす飛び道具系の術、威力は並だが腕にドリルを装備してると威力アップ】
ウィンがトラックに轢かれかけた所を甘粕が助けた事で純粋に一目置かれるようになった
サンガツはレムの殺人現場周辺で目撃されその似顔絵を甘粕達が所持している
チヨチチが白道に襲われているところに出くわすもチヨチチとお互いに正体を気付けなかったことからスルーした
ウィンは表の顔を繋げるために被災地のボランティアを行っているが、被災者の苦しむ顔で愉悦を感じる暗い趣味を持っている
すずに情報料を払う事で千年前の魔物の存在や図書館地下の遺跡、またソレを利用し暗躍するハンターペアの存在を知る
ハンターペアが更なる戦力を得る事を防ぐ為に遺跡の存在を民間にリーク、思惑通りハンターペアを追い出しその存在を明るみに出した
自身の戦力が余りにも貧弱であった為、コンマイ社の私有地にある豪邸に大量のトラップを仕掛けてソコを拠点とした
偶然会ったミドラペアが魔物関係者と知りハンターペアに対抗する為の助力を頼んだ際に甘粕に自身の悪行を尋ねられる
本来なら誤魔化す所だが思う所あって自白した事で戦いが終わった際に贖罪を行う事を対価に協力関係を結びミドラペアとツユを拠点に招待した
クルルペアと遭遇した際にナゼカの風貌にたじろぐも怪物扱いしなかった事でクルルには釘を刺されるだけで済んだがサンガツは彼女の変貌に驚いた



<メカサワ・シンイチ&ヴァン・ヘルシングペアデータ>
【パートナーの立場:不明】
【パートナーのスタンス:ヒーロー気質】
【パートナーの対人戦闘力:100面ダイス+40補正】【パートナーの心の力:-20補正】
【魔物のスタンス:王になりたいという思いは強い方】
【魔物の対人戦闘力:100面ダイス×2】
【第1の術???:不明】
【第2の術???:不明】
【第3の術???:不明】
【第4の術???:不明】
【第5の術???:不明】
【第6の術???:不明】
【第7の術???:不明】
千年前の戦いで石化させられ人間界に置き去りにされた魔物達を救おうとしている善良なコンビ
今はまだ石化の解除法を突き止められていないため魔物の石板を回収しているに過ぎない
偶然チヨチチと遭遇するもお互いに魔物及びそのパートナーであると見抜けずすれ違う事になった



<クルル・ツェペシ&ナゼカ・ルパトペアデータ>
【パートナーの立場:狂人によって身体を改造された被害者(女性)】
【パートナーのスタンス:非好戦的…というかクルルの存在のお陰で生きる活力を得てる】
【パートナーの対人戦闘力:100面ダイス×2】【パートナーの心の力:補正なし】
【魔物のスタンス:非好戦的だがナゼカを救いたいという思いは常軌を逸したレベルで強い】
【魔物の対人戦闘力:100面ダイス×2】
【第1の術レイズナー・セラフ:始動用の肉体強化呪文、性能は未決定】
【第2の術セカン・セラフ:第二の肉体強化呪文、性能は未決定】
【第3の術サーズ・セラフ:第三の肉体強化呪文、性能は未決定】
【第4の術フォルス・セラフ:第四の肉体強化呪文、性能は未決定】
【第5の術フィフス・セラフ:第五の肉体強化呪文、性能は未決定】
【第6の術レイズノン・ディオセラフ :最大術でトップギア、性能は未決定】
【第7の術???:不明】
ナゼカは肉や羽毛を継ぎはぎで作った巨大な醜いキツツキにしか見えないが元は人間
人間を材料にキツツキを生み出そうとした狂人に改造されてしまったがクルルによって救われた
クルルは非好戦的だが最大術を解放する事で隕石を宇宙に撃ち返す事が出来るくらい強い
サンガツペアと偶然遭遇しナゼカの姿を見られた際にもしナゼカを怪物扱いしたら許さないと脅して去った



<ハガクレ・トオル&ガウルン・アイアンペアデータ>
【パートナーの立場:警察官】
【パートナーのスタンス:普通の一般人】
【パートナーの対人戦闘力:50面ダイス】【パートナーの心の力:無限】
【魔物のスタンス:振りかかる火の粉は振り払う】
【魔物の対人戦闘力:100面ダイス×4】
【魔物の特殊能力:生まれつき透明(精度が悪く活用できず)】
【第1の術???:不明】
【第2の術???:不明】
【第3の術???:不明】
【第4の術???:不明】
トオルはガウルンと出会うまでパートナーを見つける事無く放浪しており行き倒れた際にGO九灰汁サーカスに捕まった
ガウルンがGO九灰汁サーカスの捜査をしていた際にサーカスから脱走してきたトオルを発見し保護した
その際にパートナーになるよう頼むも信じられず断られるも詳しく説明する事でどうにかペアとなった
サンズペアに魔物関係者だと気付かれるも尾行に気付いた事で逆に奇襲を行い勝利を収めた



<ヴァーダント(脱落)&出怪刃羽阿(死亡)ペア>データ
【パートナーの立場:不明】
【パートナーのスタンス:他者を歪める邪悪】
【パートナーの対人戦闘力:なし】【パートナーの心の力:+20補正】
【魔物のスタンス:パートナーの悪影響で気が大きくなっている】
【魔物の対人戦闘力:100面ダイス+20補正】
【第1の術ライバ:触れる物を消滅する空間を任意の場所に設置する術、次の術を発動するまで持続】
ヴァーダントは魔界時代はチヨチチの友人であったが刃羽阿の悪影響を受けチヨチチを付け狙うようになった
しかし何度も付け狙うも上手くいかず四度目の襲撃で雌雄を決しようとするも逆に脱落、刃羽阿も白道によって殺された



<シオ(脱落)&ボンドルド(出頭)ペアデータ>
【パートナーの立場:指名手配中の連続強盗犯】
【パートナーのスタンス:シオとの出会いで愛を知り改心した】
【パートナーの対人戦闘力:100面ダイス×2】【パートナーの心の力:+40補正】
【魔物のスタンス:王になりたいという思いは強い方】
【魔物の対人戦闘力:50面ダイス】
【第1の術ワクルド:一撃だけ防げる壁を地面から生やす、クールタイム1分】
【第2の術ザンズ・ワクルド:刃を展開できる小型の盾を生成し戦闘補正+30、次の術を発動するか壊れるまで保持、クールタイム1分】
パトロール中のシオペアと遭遇し捕縛する為に奇襲を仕掛けられるも回避、その後肉弾戦でボンドルドとミドラが張り合った
最終的に重傷を負ったボンドルドがシオの説得で降伏したため本を燃やされ脱落、ボンドルドは怪我も治り出頭するのであった



<ヒツージ(脱落)&メアリ・クラリッサ・クラスティ(死亡)ペアデータ>
【パートナーの立場:不明】
【パートナーのスタンス:卑劣】
【パートナーの対人戦闘力:なし】【パートナーの心の力:+20補正】
【魔物のスタンス:卑劣】
【魔物の対人戦闘力:50面ダイス】
【第1の術ドウブ:相手に幻を見せて翻弄する術、クールタイムは1分】
ツユペアをヨーマペアと組んで襲うもミドラペアの介入により不利を察し撤退した
ミドラに対して奇襲を行い失敗するがヨーマの時間差奇襲により圧倒的優位で戦闘を開始
ドウブで甘粕の視力を奪いヨーマペアと徒党を組んで重傷を負わせあわやという所まで追い詰める
しかし土壇場でミドラが目を覚ました事で逆転、あっという間に気絶させられた後に本を燃やされ脱落した
偶然本性を知った白道を利用して怨みのある甘粕を殺させようとするも失敗、逆に自分が悪認定され惨殺された



<ヨーマ(脱落)&アルトリア・ペンドラゴンペアデータ>
【パートナーの立場:不明】
【パートナーのスタンス:卑劣】
【パートナーの対人戦闘力:100面ダイス+50補正】【パートナーの心の力:+40補正】
【魔物のスタンス:卑劣】
【魔物の対人戦闘力:100面ダイス】
【第1の術マホレ:幻の影を作り相手が奇襲を疑っている際に集中力を落とす】
【第2の術マホレガ:より精巧な幻の影を作り相手が奇襲を疑っている際に更に集中力を落とす】
ツユペアをヒツージペアと組んで襲うもミドラペアの介入により不利を察し撤退した
ヒツージの奇襲を捌いたミドラに対して時間差で奇襲を行い気絶させた事で圧倒的優位で戦闘を開始
視力を奪われた甘粕をヒツージペアと徒党を組んで重傷を負わせあわやという所まで追い詰める
しかし土壇場でミドラが目を覚ました事で逆転、あっという間に気絶させられた後に本を燃やされ脱落した
その後、裏通りでチヨチチが白道に襲われている場面に出くわし、逃げ出そうとするも禊の死体を見た事から白道の抹殺対象となる
流石に殺されるのは嫌なのでチヨチチと協力し白道を倒すもウッカリ殺害、その後はツユの証言もあり正当防衛として難を逃れる
ちなみにミドラに脅された事もあって魔物の戦いに関わるのは極力避けたい模様である



<シャナ(脱落)&ブラッド・スターク(死亡)ペアデータ>
【パートナーの立場:元チンピラで殺人及び放火の犯人】
【パートナーのスタンス:ヒャッハー系】
【パートナーの対人戦闘力:50面ダイス】【パートナーの心の力:補正なし】
【魔物のスタンス:王になりたいという思いは強い】
【魔物の対人戦闘力:100面ダイス×2】
【第1の術シャガルク:自己強化の術、身体補正+30&飛び道具持ちに競り合えるが発動時間は50秒でクールタイムは2分】
【第2の術シャガナ:地面から単体を対象として火柱を発生させる術で純粋な飛び道具系】
【第3の術シャガナ・ロンド:掌から火炎を放射させる術、近接系のカウンターに使用可能】
レムを尋常ではない隋力で殺害し、図書館を燃やした犯人であり実は亜贄も殺害していた
すずによってその犯行を突き止められ情報提供された甘粕とミドラによって強襲され戦闘の果てに敗北
スタークは警察へと連行され留置場でふて腐れていたが何者かによって全身から小麦粉がはみ出した状態で殺害された
後に他の小麦粉を用いた殺人犯が逮捕された事でスタークはその犯人と同じ警察官に殺害された事が判明した



<ヤイバ(脱落)&モズグスペアデータ>
【パートナーの立場:不明】
【パートナーのスタンス:非好戦的…というか戦下手】
【パートナーの対人戦闘力:100面ダイス】【パートナーの心の力:+20補正】
【魔物のスタンス:振りかかる火の粉は振り払う】
【魔物の対人戦闘力:100面ダイス×2】
【第1の術グランセブルク:地属性の自己強化の術、身体補正+30&飛び道具持ちに競り合えるが発動時間は10秒でクールタイムは1分】
【第2の術セブオル:強化の術が掛っている者を対象に問答無用でダメージを与える術】
【第3の術クリア・セブルク:無属性の自己及び他者強化の術、身体補正+30&飛び道具持ちに競り合えて自由意思で何時までも続行出来てクールタイムも無し】
戦友であるエドモンと共にミドラと甘粕及びツユに3対3の戦いを仕掛けるもモズグスの戦略ミスにより自滅
あっという間にクリア・セブルクで強化されたツユによって気絶させられ脱落した



<サンズ(脱落)&ブロッケンjrペアデータ>
【パートナーの立場:アンサート―カーの持ち主】
【パートナーのスタンス:ヒーロー気質】
【パートナーの対人戦闘力:100面ダイス】【パートナーの心の力:+40補正】
【魔物のスタンス:振りかかる火の粉は払う】
【魔物の対人戦闘力:100面ダイス×2】
【第1の術???:不明】
【第2の術???:不明】
【第3の術???:不明】
優勝候補と目される魔物とそのパートナーで石板の魔物を集める魔物について調べている
その調査の為に来日して、すずに情報収集を依頼し石板の魔物を集める魔物メカサワとそのパートナーの情報を得る
そのペアの情報から緊急性は無いと判断し、すずにまた仕事はある時は頼むと伝えドイツへと帰国した
サンズにとって犬猿の仲であるトオルとそのパートナーのガウルンを発見しコッソリと情報収集を行った
…が、気付かれてしまった事で逆に奇襲を受けてしまいあっけなく脱落してしまうのであった



<チヨチチ(脱落)&榊遊矢(逮捕)ペアデータ>
【パートナーの立場:落ちこぼれ】
【パートナーのスタンス:勝利をリスペクトする漆黒の意思】
【パートナーの対人戦闘力:なし】【パートナーの心の力:-20補正】
【魔物のスタンス:ごくごく普通の常識人】
【魔物の対人戦闘力:100面ダイス】
【第1の術アズマ:あらゆる物を一つだけ分裂させる術、ただしダメージを負ったり本体が意識を失うと消滅】
【第2の術モノ・アズマ:無機物を精密部品ごと丸ごと分裂させる術】
パートナーを見つける前からヴァーダントペアに付け狙われておりその最中で白道に助けられパートナーとなった
そして四度目の襲撃の際に分身体のラッキーパンチでヴァーダントを撃破しそのパートナーも白道が殺害した
チヨチチに自身の考えを問われた白道は自分のスタンスを伝えチヨチチは説得しようとするも言葉が届く事は無かった
チヨチチは白道の日記を盗み見た事で白道が生まれながらの処刑人である事を知るも白道の処刑対象者となってしまう
その場はどうにか逃げ出す事に成功するも本を持ちだす事は出来ず延々と付け狙われる事となった
その後甘粕と出会うも甘粕とミドラが魔物関係者と見抜けなかったことから助けを求める事を止めその場を去った
更にその後チヨチチが逃げ回っている事を知った甘粕に声を掛けられるも迷惑をかけない為に何も話さずその場を離れた
しかし逃避行の末に行き倒れてしまい、偶然見かけた禊によって拾われるが正体を明かすのを躊躇い普通の猫として振る舞った
だが禊の家に匿われた事を察知した白道によって襲われ嬲られるがままとなり、終いには様子を見に来た一般人を殺されてしまう
その後は通報を恐れた白道がその場を去った事で危機を脱するも、事情を話さなかった事で禊に恨まれてしまい再び放浪を始める
再び白道に襲撃された際はウィンペアには見捨てられ禊が殺される憂き目に合うも通りかかったアルトリアと協力する事で白道を倒した
白道を倒した後はツユとお互いにパートナーを再び見つけることを誓い合い、その後甘粕と会った際に事の顛末を伝え再び旅に出た
チヨチチが遊矢にパートナーになるよう頼んだ事でペアを結成した、その際に遊矢はドス黒い片鱗を見せたがチヨチチが気付く事は無かった
ツユと悠を見かけた遊矢は勝利を求める短絡的な思考により暴走、隠し持っていたナイフにより悠を奇襲し刺殺してしまった
偶然通りがかった甘粕とミドラに追い詰められるも自分のの命を人質にして逃走を図るも覚悟を決めたミドラに詰め寄られる
宣言通りに自害をする事も出来ず命乞いをした事でどうにか命だけは助かり殺人の罪で逮捕されるのであった
チヨチチは遊矢と悠の一件で心が折れてしまい本を焼く事をミドラに懇願、失意と共に魔界へと帰った



<ハンターα(脱落)&アスキン・ナックルヴァールペアデータ>
【パートナーの立場:不明】
【パートナーのスタンス:歪んだ正義感の持ち主】
【パートナーの対人戦闘力:100面ダイス×2】【パートナーの心の力:補正無し】
【魔物のスタンス:自分こそが正義で何をしても許される】
【魔物の対人戦闘力:75面ダイス】
【魔物の特殊能力:軽い催眠能力】
【第1の術バイハ:術を消滅する作用の弾丸を放つ、物体には効果無し】
【第2の術イオザド:物体を消滅する作用の弾丸を放つ、術には効果無し】
【第3の術ガンズ・イオザド:物体を消滅する作用の弾丸を拡散させて放ち射線に居る複数の敵を攻撃出来る、術には効果無し】
【第4の術ザハオル:対象の掛っている強化系の術の効果を消滅させる】
【第5の術ラージア・ザハオル:周辺一帯の掛っている強化系の術の効果を消滅させる】
【第6の術バオザド:触れた物体を消滅する空間を任意の場所に40秒設置する術】
焼け落ちた相州図書館の地下にあった月の石と遺跡を利用して石板に封じられたN・オミを復活させた
その際に手駒と利用する為に催眠能力を活用して自分に逆らえば石に戻されるという嘘を信じさせた
自身の存在に気付いたサンガツペアの策略により遺跡の存在をバラされ自身も不審人物として明るみに出されてしまった
ティ不可に声を掛けられた和真が暴走しN・オミもソレに乗った事で突然攻撃を受けてしまうも一度は耐える
しかしアスキンが戦略ミスをして意識不明の重体となり敗北、N・オミに殺されかけた事で心が折れ気絶し本もティファに破かれ脱落した



<N・オミ(脱落)&佐藤和真ペアデータ>
【パートナーの立場:悪の心を植え付けられた普通の大学生だったが正気に戻った】
【パートナーのスタンス:悪の心に支配されていたが正気に戻った】
【パートナーの対人戦闘力:なし】【パートナーの心の力:無限】
【魔物のスタンス:狡猾な悪党だが石板に戻る恐怖からハンターαに絶対服従】
【魔物の対人戦闘力:100面ダイス×2】
【第1の術プヨルク:自己強化の術、身体補正+30&飛び道具持ちに競り合えて自分の意思で発動し続けられる上にクールタイム無し】
【第2の術オル・プヨルク:他者強化の術、↑の性能で身体補正+30&飛び道具持ちに競り合えるが発動時間は10秒でクールタイム無し】
【第3の術ギガノ・プヨルク:自己強化の術、身体補正+60&飛び道具持ちに競り合えて自分の意思で発動し続けられる上にクールタイム無し】
【第4の術ディオガ・プヨルク::自己強化の術、身体補正+70&飛び道具持ちに競り合えて自分の意思で発動し続けられる上にクールタイム無し】
【第5の術アム・プヨセン:手を振る速度を高速化させ突風を飛び道具として使用する術、貫通力に優れ術の競り合い時に補正+30、高速化能力併用で威力アップ】
石化を操る魔物によって千年間石板に封じられて人間界に放置されていた魔物
ハンターαによって復活するも逆らえば石に戻されるという脅しに屈し絶対服従を誓った
和真は本来パートナーになるつもりはなかったがハンターαに悪の心を植え付けられペアを結成した
ツユと悠が魔物とそのパートナーである事を見抜くが深入りを避けてその情報をハンターαに伝えた
遺跡を追い出され落ち目となったハンターペアを裏切る為に情報収集をするも気取られ強く釘を刺され心が折れた
…が、ティファの呼びかけで暴走した和真を見て好機と考えたN・オミはハンターペアを裏切り攻撃を仕掛けコレを撃破
続けて止めを刺そうとするもティファの妨害を受け彼女をも攻撃するも和真がティファの説得で正気に戻った事で脱落、N・オミは魔界へと帰った




<球磨川禊(死亡)データ>
【元パートナーの立場:不明】
【元パートナーのスタンス:僕は悪くない】
【元パートナーの対人戦闘力:なし】【元パートナーの心の力:-20補正】
他の魔物に追い詰められるも逆転勝利し、禊は魔物達の戦いへの嫌悪感を再認識し志を新たにした
卑劣なヒツージ&ヨーマコンビに襲われていたが甘粕とミドラの参戦によって助かり態度を軟化させ友好的となった
行き倒れていたチヨチチを何も知らずに保護するもその事で白道に察知されてしまい家に火をつけられてしまった
寸での所で火事に気付き眠ったままのツユを窓から投げ自身も飛び降りた事で難を逃れるも結局家を失い隣人を殺されてしまう
この一件により禊の中の暗い感情が噴出し怒りや怨みからチヨチチを突き離し、白道の襲撃を受けた事で更に精神状態が悪化した
その後も命惜しさでチヨチチに大人しく殺されてくれと頼んだり、自身を保護しようとした甘粕を偽善者呼ばわりするなど迷走を極める
再度白道に襲われツユが倒れた際には一線を越えてしまいチヨチチを殺す手伝いをするから助けてくれと白道に懇願するも真っ先に殺された



<白道八宵(死亡)データ>
【元パートナーの立場:自称悪を憎む一般人の連続殺人鬼】
【元パートナーのスタンス:漆黒の意思持ち…というかサイコパス】
【元パートナーの対人戦闘力:100面ダイス×2】【元パートナーの心の力:補正無し】
パートナーを見つける前からヴァーダントペアに付け狙われていたチヨチチを助けてパートナーとなった
4度目の襲撃の際には応戦した事でヴァーダントを撃破しそのパートナーである出怪刃羽阿を殺害した
チヨチチに自身の考えを問われた白道は自分のスタンスを伝えチヨチチは説得しようとするも言葉が届く事は無かった
自身の日記をチヨチチが盗み見られた事がトリガーとなりチヨチチを自身の処刑対象者と認定した
禊の家にチヨチチが匿われた事を察知し球磨川邸に火をつけチヨチチを襲撃するも、一般人に見られた事から殺害、その場を撤退した
その後もチヨチチや禊、すずを付け狙いメアリや禊を殺しチヨチチをあわやという所まで追い詰めるも偶然現れたアルトリアによってあっけなく殺された



<エドモン・ダンテス(脱落)データ>
【魔物のスタンス:どんな手を使っても勝ちたいという漆黒の意思】
【魔物の対人戦闘力:100面ダイス×2】
【第1の術???:不明】
ヤイバの戦友であり彼女とそのパートナーであるモズグスに協力している
ミドラとは話をした事はあるくらいの間柄でありお互いに一目でその変化にピンときた模様
戦友であるヤイバと共にミドラと甘粕及びツユに3対3の戦いを仕掛けるもモズグスの戦略ミスにより自滅
あっという間にクリア・セブルクで強化されたツユによって気絶させられ脱落した



<藤林すずデータ>
【対人戦闘力:50面ダイス】
甘粕とは同士の関係である(自称)対魔忍
ただし行き倒れのミドラをサーカスに売るなどスタンスは正反対…というか金の亡者
ミドラを売った所を甘粕に見咎められ説得されるも拒否、戦闘となり敗北し情報を吐くと退散した
レム殺害及び図書館放火の犯人の情報を甘粕に高く売りつけスタークを警察に売った事で多額の懸賞金を得た
ドイツからやって来たブロッケンに依頼を受けた事でメカサワとヴァンの情報を集め高値でその情報を売りつけた
その存在を知った白道に日頃の行いもあってか悪認定され襲撃を受けるもどうにか難を逃れ、情報を手土産に甘粕の家に上がり込んだ
その後も懲りる事無く空き地で寝ていたツユを珍獣として売ろうとするも偶然見かけた甘粕に止められ渋々諦めた
ウィンの依頼により千年前の魔物の存在や図書館地下の遺跡、またソレを利用し暗躍するハンターペアの情報を売り高額な情報料をふんだくった
甘粕の依頼によりツユの新たなパートナー候補として元刃のパートナーのモズグスを紹介するもツユの眼鏡に適わずキャンセルした



<甘粕ネバタコスデータ>
東南アジアで第2の人生を過ごす甘粕達の父親で性格は聖人
魔物のように屈強な現地人によって誘拐されるも現地警察によって助かった
貯金も57万3530円しか残っていなかった事もあり以降はティファも住む実家へと戻った



<甘粕アルタイルデータ>
東南アジアで第2の人生を過ごす甘粕達の母親で性格は聖人
夫のネバタコスが誘拐された際に甘粕に助けを求める電話をした
貯金も57万3530円しか残っていなかった事もあり以降はティファも住む実家へと戻った



<亜贄萩斗(死亡)データ>
レムと一緒に居たのを甘粕達に目撃された人
レムの怪死事件以降は行方不明になっている
実は既にシャナによって殺害されており死体はバラバラに埋められていた
すずの集めた証拠によるとレムが辱められ殺害された瞬間を見せられた後で殺された模様



<レム・アルイ(死亡)データ>
何処と無く魔物と似た雰囲気を持っている少女
通常ではあり得ないぐらい損傷した状態で殺害された
事件現場ではサンガツの目撃証言があり遺体周辺に散らばった小麦粉に残されていた
袖にされた事を恨んだスタークにより辱められシャナになぶり殺しにされ死亡した事が判明した


3097名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 19:09:17.21 ID:DF8pt5If
長い(確信)


3100名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 19:33:46.79 ID:zKtEXhb3
はーい
過去最大ボリュームかな?


3112◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 20:06:51.50 ID:5GeBzKB9

             / ̄ ≧ー―― 、    / ̄⌒`ヽ
          fヘ ̄ノ ´    >    > 、;/⌒⌒´\l
        /|/´ /   .,          \      l
       〈 /   :/    /            ト、
       .∧/   :/   ./      /   ハ    ヽ
      / i   /   ./   :/ / /  ./j :|   ハ
      入レ ヘ :/   ./_ ,ノノ ノ :/./ j .j  .l   l
     / .:l  _/   .//ソノ`タ丿 :ソノ ./ イ  j :l :|
     \ _|,/ l   《フ≡ヲ乂 ./.ノソ  / イ  / /|ヽゝ    では再開!
     (ヽ :〈 H    代心ノ  `   /√`代 ,イ イ ノ
      >ト、.|   :| ゝ゚-       と壬レタ ノノノ      ついでにツユのパートナー候補も判定しておきますね
     /:::/.:.:|ソ   |.:|         /じ.ノ 》/j/|´
     //.:.:/l:.|.|  |.:|        :i  ヽ"〈 /   |
     \.:.:.:」.|:.|.|  :| |.    √`>   ゙゙゙ /  l :|
     /:.:.:.:| |:.V、 | |      ´    .ノ|   | :|
  / ̄ ̄ ̄l⌒\ヽ |ヾ. \_     <  .j   j :|
 /      .\  \ヽ   /         .l  ノ|ノ
./         \  >-仆-、      .| ノ ソ
l          .| 、   ハ  .〉、_____レ   ト、
|          .| \ ├ヘ,/、   } 、  \  ノ )   ー=ァ
|          .|   ,〉=〉:.:.):.:.\  l     j /  ´   ~ ̄´了
|          .|  ./:.:.:.ト+、.:.:.:\.l .l   .〉          ̄又
∨         .ト l.:.:.:.:.|:.:|l:ヾヽ:.:.:.:.}  .l ,ノ--=、     ∠⌒.ノ
..∨         ヽ|:.:.:.:.:.|:.:.ト.:.:\j.:.:ノ  〉     )/ ~ ⌒´ノ
 |∨         l{.:.:.:.:.:」:.:レ.:.:.ノ ~ --=´`\   ノ て /
 | ∨         l ̄[:.:.:.:.」:.:.://´      j/j~ ̄ ̄/




<パートナーガチャ>  【1D8:5】
①アルトリア
②モズグス
③ブロッケン
④藤林
⑤ネバタコス
⑥アルタイル
⑦アスキン
⑧えっ、新キャラ?

<出会った経緯> 【1D4:1】
①候補の危ない所をツユが助けた
②ツユの方からパートナーになってくれと頼んだ
③パートナー候補の方から声を掛けてきた
④自由安価


   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


3113名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:08:11.12 ID:vepYVckR
甘柏兄妹の親父か、これは絶対に守らないとね。


3115名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:08:20.84 ID:i5cF1ZfO
と、父さん…!


3117◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 20:16:10.22 ID:5GeBzKB9

     ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|         ‐|  ||  |;;/  /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;
     ;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |============.\||  /  /;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;
     ;;;;::::::::::::::: :::: :: | ____   :| :|  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;::::::::::::: :::::: :: | | //  |   | :|/;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;
     :::::::::::::::::::  :::: | | //  |   ::|  |:|;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;;;
     :::::::::::::::  :::::::::: |  ̄ ̄ ̄ ̄    ゙|  |:|   ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::
     :::::::::::::::  :::::::::: | _______|\|:|    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::  :::: |                  |   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::: :::::::::::::  |                  |   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::: :::::::::::  |                  |  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ;;;:;;:::::::::: :::::::/:::::::::              \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
     ;;;;;:;;;;::::::::.../;;;;;:::::::::::::::::             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
     ;;;;;;;:::: : /;;;;;;;;;;::;;::::::::::::::::::::::::::         \:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;;; ::::/;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::           \:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;:/;;;;;:::;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::       \:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ../;;;;;;;;:::;;;;;:::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::   \:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



       ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
         ゙、';|i,!  'i i"i,
         ` 、||i |i i l|,
          ',||i }i | ;,〃
          .}.|||| | ! l-'~ 、
          , }||| il/,‐'   ヽ       ち、畜生…!
         /゙'、}|||//       ヽ
        /  -─‐- .u      ヽ     あと少しで金を取れそうだったのに…!
        |  ,-‐Ll ‐-、     l
       /ヽ iil||||||liill||||||||li!=  /
     /'   ( .u. /  ヽ    )))ゝ
    ,゙  / )ヽ ノ(、__,ノヽ / i_/ハ
     |/_/   i -=‐ >ノ /  V:::::ヽ
    // 二二二7─-─´.u' _/:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ   タッタッタッ…
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ








       ィ1  _ノ   /                 l  ヽ
        ノノ└‐'´ rー/                 /   |        ふぅ…助かったよ御嬢さん
       {       l r/                 /   ノ^ヽ
     レ=  ノ  / ⌒l                 /       ノ)     彼は何故か私が大金を持ってると思いこんでてね…
     { ー'    /   l              |      ノ └-、
     ゝ.    /  \ヽ〈  /   /⌒ヽ  j /⌒l       ノ)
       Y   l   ゝfヌ j  l -一       j/ /^l         (_
       廴 __/   ー /  /  `fテーァ      イ /        /
       /  | ┌  r/  /  ヽ   ´        /         /\
       _/  /\  \}  ,  }       u.  rイト-、_____/
    //   |  \ 丶-'一'__ ,       / \
  / /    |    { ` ー-  ̄       /   |
/  /     |    |\_____, ----く      |
            ヽ    \     \       |    |
           \   \     \   ノ    |






             _ -=……・・・…=- _
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ':::::::::::::::::::::::/::::::::::::/',:::::::::::::',
           /::::::::::::::::::::::/::::::::::::/⌒',:::::∧:::',     気にしないで、偶然通りかかっただけだし
            ,' :::::::::::::::::::::::{:::::::::::/ 笊 ',:::/'^ ,::::',
          ,:::::::::::::::::::::::::::{::::::::/   り }/ |fj }:::::|     (何だかこのおじさん良物件な気がする…)
           l:::::::::::::::::::::::::::{:::::::ll     ノ  、_ノ,::::|
           |:::::::::::::::::::::::::::{:::::::l^冖冖^  `  v:|     (ちょっとこの流れで声掛けてみようかな…?)
           |:::::::::::::::::::::::::::{:::::::|           ノ::l
           |:::::::::::::::::::::::::::{:::::::| ‐u‐ _ - /:::,
           |::::::::::::::::::::::::八::::::| r‐- __/⌒l ::/
           |::::::::::::::::::::::::/\厂⌒{::/{  ∨
           l:::::::::::::::::::/i:i:i:i:i:}\___> 、',   V
          ',::::::::::::::{i:i:i:i:i:i:i:i}  }]_ - ⌒\/⌒ヽ
             ',:::::::::::{i:i:i:i:i:i:i:i} ∧i:i:i:i:i\ \   }
            \::::::::{i:i:i:i:i:i:i:i} /  vi:i:i:i:i:i}  }⌒/
            \::{i:i:i:i:i:i:i:i}{   }i:i:i:i:i:i}  /ー ′


3118◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 20:19:12.40 ID:5GeBzKB9


<ネバタコスの心の力> 【1D10:1】
①速攻ガス欠しますね     -20補正
②③その辺の一般人と同じ  補正無し
④⑤⑥⑦割と無理は効く    +20補正
⑧⑨結構凄い          +40補正
⑩無限              幾らでも連発可能



<戦闘力所持判定 目標値を上回ればネバタコスも戦える>

目標値【1D100:22】

ネバタコス【1D100:73】


<戦闘力所持判定に成功した場合の対人戦闘力(人間)> 【1D5:1】
①まだまだ半人前            50面ダイス
②一定のレベルは越えてる      75面ダイス
③もう少しで人間を止めそう      100面ダイス
④領域を越えた人間の力を見よ   100面ダイス+【1D5:4】0補正
⑤世界で一番強い奴になれそう   100面ダイス×2

※対人戦闘力であり術を使える魔物相手には基本的に無効




            /      /      } └--、└┐
         ,/- 、_ j l /ノこ.._  ,, \/⌒l└j `┐   いやいや…何か御礼をさせてくれ
       /l  ,.こ´ ` / `´イ     / l|  し1_ノ
      ( ノj /`´ /   ,、  ┐    Vリ  (      そうだ! うちで食事でも食べて行かないかい?
      ( ノ l "  {__ - ノ イ      V/ r-┘
      ( ノ l    _ -‐'´/       } ノ
     イ(  l  ノ '´二二´        /大
     レ'⌒ l               //  \_
        ヽ   ー---‐ ′   // /   /    ―-  _
          \        /  /     /            ̄`フー、
         //`7=ナ "´  /     /             /   \
         / /l/lーイ  \//      /         , - 、  /
        /  _/ /  l    /  \   /          /   l /
    />'´ / /    l  /      ̄ ̄ フ        /   |'
  / /   / /     l /           /           |   /
/   |   / /   /          /          ノj  |
     |    l /  /           /           /    ヽ





                            _ -=…・・…=- _
                           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                         /:::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::',
                           /:::::::::::∧:::::::::::::/=ミ,:::::::::::::::',      ソレも良いけど…
                            ,:::::::::::,'Y^ ',::::::/ n ',::::::::::::::::::',
                       l:::::::::::l { f:l  、/l  り l::::::::|:::::::::::',    実はちょっとお願いがあって…
                       l:::::::::::圦_ソ   、__ ノ|::::::::|::::::::::::::',
                       l:::::::::::|          l::::::::|:::::::::::::::::',
                      ∧::::::込 ‐- _ -‐ /:::::::ノ::::::::::::::::::::',
                           ∧:::::::{个s。 _  イ/::::/⌒',::::::::::::::::',
                        ∧::::{ >=ァ'⌒ 厶ィ^ 、i:i:i',::::::::::::::::',
                          \> ∠7⌒77  { l Vi:i:|::::::::::::::::::::',
                            /ィi:i/⌒厂i{  { |  li:i:|::::::::::::::::::::::',
                           / {i:i:/   ,'i:i:∧  { |  li:i:i|::::::::::::::::::::::::',
                          ィ   人/  /^i:i/  ', Vハ  vi:l:::::::::::::::::::::::::::',
                 _ -     _ /{   ,'i:i:7´  ',_ノ::::l  |i:i|:::::::::::::::::::::::::::::',
         __  _ -      _  -  ,i:/  /i:i:/   / ⌒ |  |i:il:::::::::::::::::::::::::::::::l      _
         i{   rf⌒    _ ‐    /i/  /i:i:/   /     |  |i:i|\:::::::::::::::::::::::::|    ´::::::::::\
         i{  〃{  _ -        /i/  /i:i:/   {     |  |i:i|   、:::::::::::::::::::|/:::::::::::::::::::::::l
     /⌒i{_i{ \  {          /i/  /i:i:/     {     |  |i:i| ̄:::`\__:::j::::::/⌒l:::::::::::|
    ,'   /i{⌒       ',       /i/  {i:i:i:{_ - ⌒',   |  |i:i|:::/⌒ヽ{::::::::::::::Y    ノ:::::::::ノ


3119名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:20:12.00 ID:8TJa9LbI
やめとこうぞ


3120名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:20:14.19 ID:zKtEXhb3
色々厳しいw


3122名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:20:20.40 ID:i5cF1ZfO
うーん、聖人相手に悪いが腐ってしまった


3123名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:20:47.00 ID:z04DZD7K
最低限って感じだな


3124名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:21:31.90 ID:nZhLc/U+
心の力がネックだが人格は文句なしだし難しいところ、今はパートナー候補を厳選する時間もないしなあ・・


3125名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:24:14.71 ID:nZhLc/U+
そういえば和真は候補外なのか、心の力無限だし最優クラスなのだが
操られてたとはいえあわや親友を殺しかけた戦いにはもう関わりたくないだろうししゃあないか


3126◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 20:25:24.87 ID:5GeBzKB9

                     _  _
                     。o≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
              。s≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:、
            /i:i:i〃i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/- Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:、
           /i:i:i:i:i∥i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ‐ 、Vi:i:i:i:i:∧i:i:、
             /i:i:i:i:i:∥i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ,.-、Wi:i:i:i/-、Vi:、     カクカクシカジカな理由でパートナーを探してて…
         /i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  V/ } ∨fハ Vi:i:、
           /i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧   .ノ   {.ゞ }|:i:i:i     もし良かったら私のパートナーになってくれない?
.          /:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   ̄``   ヽ- ' {i:i:i:i
        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iWi:i:i:i:i:i:i:i/   __       .}i:i:i|
        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:W:i:i:i:i:i:i:|、         ` ⌒ .イ:i:i:i|
        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i| ≧o。      イ:i:i:i:i:i:i|
.     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i|\    .≧升i:/Wi:i:i:i∥
     i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ∨:i:i:i|  \  /∧\/ Wi:i:∥
      i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/     ∨:i:i| /ニムV l ∧ }:i:i∥
      !:i:i:i:i:i:i:i/       Vi:i|へニニV   ト i\l://
―- 、  i:i:i:i:i:i:/          乂ゝ マニ{   |xi\∧  \\
i:i:i:i:i:i:iヽ|:i:i:i:i∧             }ニハ  |xixi/、ハ  | |





                   , -‐…ー- .
                  /        `丶
               r~ニ -‐ヘ、        \
            ___.」 ノ、_,  l   j|l      ヽ        __
           { _    `こ´    j|''  \      ',ァ…=ニ´ ̄
           r~ \         〉: : |l  {''ー、  ノハ      /    ふぅむ…
          ノへ. _   、       〉/`ヽ \  `く  j|     //
         /^ヽ   ̄ ノ       イ^j |: .、ヽ  ) 八    /
        ノ{               ノノ ノ: : :> ): .ヽ: : ) __/
      _,{  ヽ              rく: : : :(  (: : : >'´ /
     /.:八                  __,≧:> ''"´
-――く : :__ノ}>―- 、_        /´ . イ/
:: :: : : /////|////////≧ァー---‐'´. < /
:: :: ///////三二ニ≠'´    ,  ´   /
ー――ァ=''"´      |`> 、/ /   /
-―='´            |     /   /



<ネバタコスの反応> 【1D4:1】
①こんなおじさんで良ければ手を貸そう(聖人並感)
②↑の前にポロッとガスターと甘粕姉妹について話す
③大事だし家族会議してからでも良いかい?
④君は本当に王になりたいのかいと諭す


3127名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:27:56.02 ID:RdBpst4t
これは聖人


3128◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 20:28:34.30 ID:5GeBzKB9

>>3125 忘れてましたね…まぁ病院で療養中で会えなかったとでも

                 , ≦,二ニ==- 、
                 ///          丶、
            ///                \
          , イ//(                ヽ
            / (三() 〉               ‘、      こんなおじさんで良ければ手を貸そう(聖人並感)
       , -'  |//|/     /⌒\      , -、 〉\
       / / xく⌒ヾ /    _,,.._\ノ   }厶、 {ヘ. ヽ_
     /   / /  ゚。:.:.:V    `⌒ニ`   〈`⌒` {:.:.:ト、 }
     }  .:j  |    l|:.:.:l|            ヽ   l:.:.:| | {
    ノ .:/ .:.i|    l|:.:.:l|       イ_ 、__ノ'   l:.:.:! !: .',
 -―(  イ : 八   リ:.:.:ノ   /  r--------‐1 | !:.:jノ: : :)―――-
    ヽ{j : : {: :.`ト≠イ        {` ー――<}   |ノく人(
      >、ハ: : :l:{          ヽ ___ノ  |  \
       /  ノ八:从               _,   ;     \
      ,'        l\  ゝ       ̄ ̄   ノノ        ヽ
     ,'       V/ > \         /'/|        }
     ー―- 、   }V//////≧ァー---‐ァ≦////j  \ ̄ ̄ ̄
        /   {ハ ////∧     ∧ ////リ     \
        /     ∨,\//∧   //∧./ //        >
       く       V/////// ̄ ̄V///////      /ー―――┐
        \       ∨ ////    ∨ ////      /ー―――‐イ






                        -‐…・・・…‐-
                     。o≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧o。
                   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
              /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:、
              /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧       やったぜ
                /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∥ \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨:i:i:i:i:i:i:i:i∧
           ∥i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∥  ̄`ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i}      (それじゃとりあえず甘粕達に紹介を――)
.             ∥i:i:i:i:i:i:i:iλi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∥,. -―- ∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:iW:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
.            ∥i:i:i:i:i:i:i:∥Ⅳi:i:i:i:i:i:i:i∥′    ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:iWi:i:i:i:i:i:i:i:i|
             ∥i:i:i:i:i:i:i:∥´{∨i:i:i:i:i:i:i;i:{   _,,.. -‐ ∨:i:i:i:i:i:i:i:i||:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
           {{:i:i:i:i:i:i:i:i/⌒ヽV:i:i:i:i:i:i八'''´     ∨:i:i:i:i:i:i:i||:i:i:i:i:i:i:i:i:i|
           {{:i:i:i:i:i:i:i∥  _Ⅵi:i:i:/  ヽ     _ノ∨:i:i:i:i:i:i||i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
           {i:i:i:i:i:i:i:i:i:{. ̄   } ヽi:{     `¨¨ ´  ,,, Ⅵi:i:i:i:i|li:i:i:i:i:i:i:i:i:i
           Wi:i:i:i:i:i:i:∧、  ノ 、             Wi:i:i:i:|li:i:i:i:i:i:i:i:i:i
              W:i:i:i:i:i:i:|i∧`¨´           _     }i:i:i:i∥i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
.              V:i:i:i:i:i:i:|i:i:i} '''         /´       |i:i:i:∥i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
.           ∨i:i:i:i:i:|i:i八   /´ ̄         |i:i:i∥i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
                \i:i:i:iWi:i:i:>             .イ  j{i:i:∥i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
             ヽi:i:Wi:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧ ー=≦      .j{i:i∥、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i、
              川iV:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}     j{i:∥ `'<i:i:i:i:i:i:i:i:i:、




   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


3129名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:29:24.98 ID:lLurkRzC
こんな感じに平気で厄介事を抱え込む家系なのかもな


3130名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:30:02.26 ID:z04DZD7K
以前に二人死んだことも説明したのかな……聖人だし説明してこの反応な気もするけど


3131名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:30:41.96 ID:nZhLc/U+
一寸たりとも迷わず受け入れたなあ、流石あの甘粕の父親と言ったところか


3132名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:31:40.06 ID:RdBpst4t
ツユちゃんの死神ジンクスを打ち破ってほしいが果たして…


3134◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 20:33:40.35 ID:5GeBzKB9

   |::::::|   |_____   |:::::::::|      |:::::::::|    || ̄ ̄ ̄”||    ',:::|::::::::j{     {::::: |:::::|
.    |:::::::|  :|γ⌒ヽ |  .|::::::::|      .|::::::: |    ||       :||    :|:::|:::::::j{    i{::::::|: ::|
__    |::::: |  :|{    }:|   |:::::::|       |::::::::|   ||       :||    :|:::|::::::j{     i{::::::|:: |
‐l    |:::::il   |乂_ノ|  |::::::|      .|::: : |   ||____,||    :||::|:::::j{     i{:::::|:::|
二ヽ  |::::||   |ー─ー‐|  .| : |      |::::::i|   └────┘    .|i:::|:::j{      .i{::::|::|
]|丁  l:::||   |ZZZZZl   |:: |  : :  l::::::||<)           く..)  ||:::|::j{     :   .|::::|:|
弋夕  Vリ  .:| | |  | |   |:::|   i i   l:: /| }^ヽ   /^\     }^}  | VV  :  i :  .|::::リ
 |::|   TT  :| | |  | |   |=|   | |   |=|_|_{‐〈__く====>___{ 〈_|__|┤  i  i  i  T''T
 |::|   .|: |   :| | |  | |   |:::l   | |   |:::||::| ̄|]::::::::兀兀兀::::::::::| ̄|::::::|::|::|   | .|  l  .|::: |
二二二>|: | ...:| | |_,,| |   |:::|.  | .| 弌二二二二二二二二二二二二アア  |  |  |  |:::::|
TTT|_|. ..|: | : :| | | ̄.:| |   |:::|.  | .|  ||丁¨¨¨¨||二二二~~|丁¨¨¨¨丁||::|:::|,、===、、 | .レッ==
 ̄丁/_」⊥_ | | |  | |   |:::|......|. . |.......||::|:::II::::ィシ´ ̄ ̄`ヾi}::|::::::II::::::|::||::|:::{{_   _}} . .|. .|{{_
:::::::|x㌻ ̄ ̄``ヾ弌ニニ⊥. |:|......|. ...|... ..||└─‐{{      j}└──┘ />| }}=={{. .. . |. .|::}}===
:::::::{i:i{        Vハ___|   |:::|... .|. . .|. . .||TTi¨¨゙V     / |:|⌒>⌒7 /|/ ̄ ̄ \...| / ̄ ̄
:::::::jり       ゝ┴┴ュュ |:::|. ._|.......|_,,|:|: ||  |j     / |:|,ィ㌻~//|//|二二二二」__{二二二
、_ノノ            {:{二二_⌒_____,|:|_,||__/     {  |//  //ii|/iリ|| :|l ̄ ̄|||| :|| || ̄ ̄
i:心       .:____LL       _ ⊥∠ ̄__ ̄゛ヽ>{i:{─ノノ:|i:|ィ㌻|_,||____||||,,,_||_||_
`Y:ハ_,、-‐  ̄     _、-‐ ¨|  _、 '' ゙        ィi「|/__ Y∨゙|||ノノ_Y .||.: .: .: .: .: ||.: .||.: .: .: ̄
 }i:i:i〉    __ -  ̄ _-二┘'゙         ,xf〔i:>┴─---}i:Lノ:||{i:{_ノ
./i:i/ _ -  ̄ _-二 ̄           ィi「i:㌻       丿ノ )|゙{i:{{i:{
.|i:i:{ ̄   _、-<            。s≦i:i:i:,イ ̄⌒´" 冖宀{ニ||''~ ノ.{i:{{i:{
.|i:i:{_。-<___|〕=- ´ ̄_>──=彡i:i:i:i:シ⌒.:〔ニ|zzzzzzzzzz|i:||z彡 {i:{ 'v:、
.{:i:i乂_γ´ ̄   _、-TΠ-、--rrr:||'´ ̄.:.:.:.:.:.:.:.〔ニ〕.:.:.:.: |i|i:| ̄ {i:i{ {i:{ V:, ヽ>
..Vi:i:i:i:i:≧=‐=≦⌒  乂≧x.:.:∨:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.:.: |i|┘  'vハ Ⅶ,マ>
 Vi:γ´ ̄        `Yi:}.:.:.:|i:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.: └     V:,  寸,





   \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
     lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
      V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i
      ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __       と、父さん…!
       l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ
       l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、   
    /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ
 //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l
  /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、u. l::::::::::l::ノ´        l
        l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l           l
        l::::::::l  ヘ   v _ァ    ,.:l::::::::::l
  V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\
  V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \
   V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \
    \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/
     / ,::::::/  l     \/} {////:::/
    / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //:::/
   /  l:::::,\ l  ィ       l/:::/
      l::::l  ヽ   l       {:::/
      V             lV





       ィ1  _ノ   /                 l  ヽ
        ノノ└‐'´ rー/                 /   |
       {       l r/                 /   ノ^ヽ        おぉ、正彦じゃないか
     レ=  ノ  / ⌒l                 /       ノ)
     { ー'    /   l              |      ノ └-、      ツユちゃんの話を聞いて何となくそんな気はしてたが…
     ゝ.    /  \ヽ〈  /   /⌒ヽ  j /⌒l       ノ)
       Y   l   ゝfヌ j  l -一       j/ /^l         (_     
       廴 __/   ー /  /  `fテーァ      イ /        /
       /  | ┌  r/  /  ヽ   ´        /         /\
       _/  /\  \}  ,  }          rイト-、_____/
    //   |  \ 丶-'一'__ ,       / \
  / /    |    { ` ー-  ̄       /   |
/  /     |    |\_____, ----く      |
            ヽ    \     \       |    |
           \   \     \   ノ    |


3136◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 20:42:48.70 ID:5GeBzKB9

           _ -‐―――――――――==ミ、
.          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
     '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::::::::::i{:::::::::'     え゛っ
   ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃:::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒!:::::::::::::::::::::::::i{:::::::::::',
  l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l{ :::::::::::::::::::::::::::::/__   |::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::    ネバタコスって甘粕のお父さんだったの…?
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l{:::::::::::::::::::::::::/´ ̄⌒ i{:::::::::::::::::::::/⌒l:::::::::::|
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l{:::::::::::::::::::::::'       ',::::::::::::::/  / ::::::::::|
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l{::::::::::::::::::::::{   f笊カ } ',::::::::笊 ':::::::::::::::|
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l{::::::::::::::::::::::{、   廻ソ   }::::::/廻/ :::::::::::::: |
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l{::::::::::::::::::::::{ ≧=―=≦   }/{乂_{:::::::::::::::::::|
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l{::::::::::::::::::::::{ U         '  ,::::::::::::::::::::|
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::: 八 :::::::::::::::::::{ __        /:::::::::::::::::::::|
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ::::::::::::::ト ー⌒ー―==く⌒i{:::::::::::::::::::::: ,
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\::::::::::{ /≧s。__ イ l i{:::::::::::::::::::::/
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒\ 、 :::{/⌒\  /}  l ノ ノ{:::::::::::::::::::,'





               /       -─‐-   \ 〉
           〈  /         >   ¨ <
              V           /( 从(O)从 \
            //⌒>    /     -──-   V
              /" / /   〉   ´         `  、
             ,i  /   _〈/               \
         /,|    / ⌒ア        /              \
           / |     //  /    /               、
         ′/  /ィ/  /    /                ≧=─一    お父さん…軽い気持ちで承諾したなら止めた方が良いわ
      / /      /  /i"/   / /               、
      / / /     イ  i|/⌒><  /     /              \      この戦いは過酷よ…卑怯な魔物やパートナーに襲われるかもしれない
────‐/      /|   | ∨   \И //// //           i⌒\
      ←───/  ル ∧|γう苳、X /  / / /       i |       
─‐<    \=ニ/  イ      | 丈rツハ|/  厶ー─今イ     | |
  \ '~  \ ー=ニ|∧ {  |        rぅ示≪  |   / レ'i|
    -\  '~ \-/=∧   |      ,   丈シ  /レ' /j/ ル′
     ー\     i >┬ i ∧ト、   _        /  ル i
    ∧ー厶     lー=ニ| | i 、ニ\   `    _ ィ / ∧  八
  / =∨ーヘ   {ニニ小 | | \ニ(oー─=≦⌒リ / 斗 ヘ   \
_ -=ニ/<‐∧   {ニ7λ、| |   ー‐'   }=ニ「   /~\   \
=ニ/ - _ 丶∧  {7 {-=| |          }〉ニ|   rヘ  _ ヘ     、
_/´=ニニ}   V_  /  {-=j j、         。∧|   |ニニ>、ニ=-ヘ   V>
'-=ニニニ/   1=∨  {ニ/ λ゚\ 、    _。ニニi\丿/   \ニ=-ヘ  i|=ー\
-=ニニニ/ /=/|W    ∨ /ニニ゚。ニ=\=ニニ。゚-=ニ| `\  (⌒丶\=ーi ルニ=- >
-=ニニ〆=ニ/ 从{   厶〈ニニニ゚。ニニニ。゚-=ニニj     ゚,  、ニ\\レ ニ=- /
=ニニ/=ニニ/-=ニ{     ∨ニニ゚ 。 。 -=ニニ7      ,、 ∨ニニ=ー 、ニ/\
ニ/=ニニ/  -=λ     丶ニニγ゚ヽ-=ニニ/       iニ\jニ=-/⌒~ _ \
"=ニニニ/   ー=∧、       \/乂 人ニニ/        从- \-/ニ=-  ⌒~ _ 、
=ニニニ/     ー=∧≧o。 _  へ   ><    _   イ\ニ=ー \ニニ=-     ⌒~ _
ニニニ/       ー=∧ニニニニニニニニニニニニハ二=- \ニ=ー \ニニ=-        ⌒~ _







         -――- 、
     /      __ ≧ー-、
    /    _   \     ー~-、 _
    /  /⌒´   └、: :/⌒ヽ: . \ \ \_,      あぁ、聞いたとも
   /} /,/ ,=r:ァ ニ   `"/´l |: :  丶-~-ノ
   l { ノ/ ー'   _      ) /: : . ゝ、: : : : . 〉    そしてそういう事を平気でする連中が居るんだろう?
   ヽ〉  、_   ィ 〉    ノ、: : : : : : : : : : ノ
   /{_  -┘ //       〉 \: : : : : :_:_:{      なら私も微力ながら止める手伝いをしたいというのが人情さ
   V } r== '´/      /   >t-┘
   ノハ r┴ ´       /-‐ ´   \
   レ{ 」  ̄   /  /    . -―‐\
      八  __/  /-―  ´       \
      `>--‐ァ/-―- 、             ヽ
        /_/ /     \
     / /  /         \
     /  /   /          \


3137名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:44:09.37 ID:nZhLc/U+
この親にしてこの子ありとはまさにこの事だな


3139名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:45:40.47 ID:zKtEXhb3
変なフラグにならんといいなぁ


3140名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:46:25.73 ID:nll7Qvhe
イケメンや


3141◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 20:47:44.62 ID:5GeBzKB9

       ィ1  _ノ   /                 l  ヽ
        ノノ└‐'´ rー/                 /   |
       {       l r/                 /   ノ^ヽ      なぁにコレでも若い頃は鳴らしたモンさ
     レ=  ノ  / ⌒l                 /       ノ)
     { ー'    /   l              |      ノ └-、    年寄りの冷や水だが足手纏いにはならんよ
     ゝ.    /  \ヽ〈  /   /⌒ヽ  j /⌒l       ノ)
       Y   l   ゝfヌ j  l -一       j/ /^l         (_
       廴 __/   ー /  /  `fテーァ      イ /        /
       /  | ┌  r/  /  ヽ   ´        /         /\
       _/  /\  \}  ,  }          rイト-、_____/
    //   |  \ 丶-'一'__ ,       / \
  / /    |    { ` ー-  ̄       /   |
/  /     |    |\_____, ----く      |
            ヽ    \     \       |    |
           \   \     \   ノ    |





        {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
        マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ V    …分かった、認めるよ
         \ニニニニニニニニニニ(  )ニニニニニニニニニニニニ/
          }=-  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  -=={     どうせ止めても聞かないんだろう?
          \-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
            lヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/       父さんはお人好しな上に強情だからな…
           l::::\ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
           ├ Yl:\ニニニニニニニニニニニニニ=-:::::::::l
           {  l::::::::l` --=======ヘ= '  l:::::::l
           ゝ _l:::::::l       \:::::i    l:::::::l
         _ _  l:::::::l      ` '  \l  u. l:::::::::l
       /  r--=,l::::::l       __       ハ:::::::::l----- 、
      /   V///l::::::l\    '   `    / l:ハ:::::::l/////}  、
     /     V//l:::::::l/l \         / l:l//i::::l/////
     |      V/l:::::::' /l  \     /   l:l//l:::::l///    ヽ
     ハ      V::::::/__/l    ヽ  イ   ___,l:l//l::::l/      |
-=    l     /l:::::/|=- ̄ _--  _  -=ニ- // {/l:::::l \      | \
      l ○ /  l::::l |ニニニニ= __ Y __ -= l:l   l:::::l  \     |   \
      l /     l:::l \_____ ̄-=ニニVニ=- ̄ l:l   l:::::l    \ ○ |    \
        \  ;:::l   \ニニニ\lニニ} -- ̄//   l:::::l       \/       \
          ヽl::/     \ニニニニ/   //   l::::::l               \







                    . .-―-. _
                   /: : : :.___: `: .、
                   /: : : :./ {//ハ〕iトx:\
                /: : : :./jI斗'~¨´ ̄ ̄~'''`:.、
                  /: : : :.//: : : : : : : : : : : : :__\
              /: : : :./: : : : : : : : : _: : :__:´ -<: : ',
            /: : : :./: : :__-‐.:´: :./: : :.`ヽ: : : \}        正彦が言えた話じゃないと思うわよ
           /: : : : : ;': : : : :/: : : : :|: : : : : ハ: : : : ヽ
          /: : : : : : : ,!: : : ,イ: : : : : : : |: : : : : : : |ヽ: : : : ,
         /: : : : : : : /:|: : //: : : : : : : ハ: : : : : :/―V: :.:.|
      ..´: : : : : : : /:/ヘ:/イ: : : : : : ∠ |: : : : : ,ィ=、 |: : :リ
    /:/: : : : : /:/  /∨: : :._::ィ示㍉lイ : : ;イリ }}/}: /{
   /: :/|: : : : :/:/    ,イ: :/:.|〈Vリ  |_/ ゝ'' ハ'_/ヾ、
  ':.:.:.:/ ,: : : :./: :/      ムイ: : :.ヽ        ,   /、: :|
  |: :.:/ {: : : :.|/           \: : Zs   _   ,イヽ\:ヽ
  |: : l /} : :.:.:|          >'|: : :|l_〕iトs。__ .イ }-__| |_\:.、
  ヽ: :__lハ:人:.:|         /ヽニ}: :.:|-l___   ./|ニ-'_-} ヾ:..、
   /:/ ´  \       ハ  ∨|: :.|ニ-_   `  ,ニニア≧、  `.:}
    |/       `      l ハ  .∨:.:lニニニニ>s。_/ニニ'///,ハ  |.:|
   `             V/ハ  |:./ニニニ==ニニニニ{/////}ヽ!.:!
                  ///ハ___!'γ// ̄ ̄'''</,ヽ|////,リ }.:l
                 ,イ////V_/|ニ//      ヽ/ハ//// .ハ:l
                  ///////| |:.ヽ_ノ}.       マl}/ヤ .::/;ノゝ
              |//////,'| |:l`ー''~:::::::....    ..::マア:::ィ






              ____
          ''"´
        /              `ヽ
         /      /       \
      ./   /!      //! 
        ./┼    /┼  |      |      似たもの親子とはこの事ね…
        / __|    /__ \ |       |
      /Y n∨ /Y n \ ヽ        |
   |   / | ∪从/ | ∪  | |         |
   | .//.} ゝ- 、   ゝ-- <  |          |
   | //W             u. |   /
.    V/fニヽ  ー-‐―-、   /  /
    ∨| |〕h。.,_ _   イ./   ∧      |
     / /  \ ./八_,//   / |\     |
   「У ./___/ ̄/ /_八__/ /   |\\__   |
  /ノ     \./ ∧____彡イ   /    `ヽ  |
. /        `〉 | ./ |  /    /   /   |  :|
/       ノ┐∨ |/  :| ./  _/   /     | :|
      ,イ  人」 |   |/  \   /     |   |
           |  /    /  \ __  |  |




   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


3142◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 20:51:36.76 ID:5GeBzKB9

   |::::::|   |_____   |:::::::::|      |:::::::::|    || ̄ ̄ ̄”||    ',:::|::::::::j{     {::::: |:::::|
.    |:::::::|  :|γ⌒ヽ |  .|::::::::|      .|::::::: |    ||       :||    :|:::|:::::::j{    i{::::::|: ::|
__    |::::: |  :|{    }:|   |:::::::|       |::::::::|   ||       :||    :|:::|::::::j{     i{::::::|:: |
‐l    |:::::il   |乂_ノ|  |::::::|      .|::: : |   ||____,||    :||::|:::::j{     i{:::::|:::|
二ヽ  |::::||   |ー─ー‐|  .| : |      |::::::i|   └────┘    .|i:::|:::j{      .i{::::|::|
]|丁  l:::||   |ZZZZZl   |:: |  : :  l::::::||<)           く..)  ||:::|::j{     :   .|::::|:|
弋夕  Vリ  .:| | |  | |   |:::|   i i   l:: /| }^ヽ   /^\     }^}  | VV  :  i :  .|::::リ
 |::|   TT  :| | |  | |   |=|   | |   |=|_|_{‐〈__く====>___{ 〈_|__|┤  i  i  i  T''T
 |::|   .|: |   :| | |  | |   |:::l   | |   |:::||::| ̄|]::::::::兀兀兀::::::::::| ̄|::::::|::|::|   | .|  l  .|::: |
二二二>|: | ...:| | |_,,| |   |:::|.  | .| 弌二二二二二二二二二二二二アア  |  |  |  |:::::|
TTT|_|. ..|: | : :| | | ̄.:| |   |:::|.  | .|  ||丁¨¨¨¨||二二二~~|丁¨¨¨¨丁||::|:::|,、===、、 | .レッ==
 ̄丁/_」⊥_ | | |  | |   |:::|......|. . |.......||::|:::II::::ィシ´ ̄ ̄`ヾi}::|::::::II::::::|::||::|:::{{_   _}} . .|. .|{{_
:::::::|x㌻ ̄ ̄``ヾ弌ニニ⊥. |:|......|. ...|... ..||└─‐{{      j}└──┘ />| }}=={{. .. . |. .|::}}===
:::::::{i:i{        Vハ___|   |:::|... .|. . .|. . .||TTi¨¨゙V     / |:|⌒>⌒7 /|/ ̄ ̄ \...| / ̄ ̄
:::::::jり       ゝ┴┴ュュ |:::|. ._|.......|_,,|:|: ||  |j     / |:|,ィ㌻~//|//|二二二二」__{二二二
、_ノノ            {:{二二_⌒_____,|:|_,||__/     {  |//  //ii|/iリ|| :|l ̄ ̄|||| :|| || ̄ ̄
i:心       .:____LL       _ ⊥∠ ̄__ ̄゛ヽ>{i:{─ノノ:|i:|ィ㌻|_,||____||||,,,_||_||_
`Y:ハ_,、-‐  ̄     _、-‐ ¨|  _、 '' ゙        ィi「|/__ Y∨゙|||ノノ_Y .||.: .: .: .: .: ||.: .||.: .: .: ̄
 }i:i:i〉    __ -  ̄ _-二┘'゙         ,xf〔i:>┴─---}i:Lノ:||{i:{_ノ
./i:i/ _ -  ̄ _-二 ̄           ィi「i:㌻       丿ノ )|゙{i:{{i:{
.|i:i:{ ̄   _、-<            。s≦i:i:i:,イ ̄⌒´" 冖宀{ニ||''~ ノ.{i:{{i:{
.|i:i:{_。-<___|〕=- ´ ̄_>──=彡i:i:i:i:シ⌒.:〔ニ|zzzzzzzzzz|i:||z彡 {i:{ 'v:、
.{:i:i乂_γ´ ̄   _、-TΠ-、--rrr:||'´ ̄.:.:.:.:.:.:.:.〔ニ〕.:.:.:.: |i|i:| ̄ {i:i{ {i:{ V:, ヽ>
..Vi:i:i:i:i:≧=‐=≦⌒  乂≧x.:.:∨:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.:.: |i|┘  'vハ Ⅶ,マ>
 Vi:γ´ ̄        `Yi:}.:.:.:|i:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.: └     V:,  寸,






                ,,。si刋ニニ',三三三三三三三ニニ=--
.              ,ィi〔三三三ニ|三三三三三三三三三三三ニ-
           ,ィi〔.三三三三三ニ|三三三三三三三三三三三ニア
.       ,ィi〔三三三三三三三ニ|三三三三三三三三三三三ア
.     ,ィi〔三三三三三三三三三リ三三三三三三三三三三ニ,イ
 ,ィi〔=三三三三三三三ニ=-=ニ三ム三三三三三三三三三三 |     ↓1~15でもするか
  寸三三三三三ニ>''"三三三三 ム三三三三三三三三三ニ|
.     寸三三ニ,イ三三三三三三三ム三三三三三三三三三ニ|
.      寸/三三三三ニ=- _,,,◎‐''"::::iハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
        マ三三ニ=- _,,.。s≦イ:::::::',::::::::::|ハ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
.        マ''"_,.。s≦ニア´ ∨:::::: |:::::::::|'゙ ∨::::::::::::::::::::::::::::::ハ',
       ,ィ≦ニニア',ィ'゙/     マ::::::|:::::::::|ハ. }:::::::::::::::::::::::::::::::,' !
      ,イニア弋:::ハ リ'      ',:::::|:::::::::| ://、::::::::::::::::::::::::::::,'   __
.     /イ/,'/ヾ::::ゝ      ',:: |::::::: }‐/. ヽ::::::::::::::::::::::::|,ィ''´___7
.      /'. く..._ 、 `ヾ       |:/:::::::::|イ    ヽ::::::::::::::::::{ ////ア: :
        ,'::::::::リ   _..ノ'     ,:' |::::::::|   |   ヾ::::::::::::}////ア: : :
        ,':::::::::/`Y´ .     /′|:::::: |   .:|.    Ⅵ:::ハ!'//ア : : : :
       ,'::::::::/  ヽ´     '" ,ィ.|:::::::|   :::|_ -''"___从」/ア .: : : : :
        /::::::ア.    |    _...,,≦  |::::::|_ ‐''"_ ‐''"_,,zzzzア .: : : : : :
.      ,イ:::ア      ゝ。</////心,':::::,'_ ィ ´,ィニニニ=- /  .: : : : : : :
     ,イ:ア.       /////∧_,':::::,' ,ィニニ=-  _/  .: ´⌒ヽ: : : :
   ,イ:::ア       /////////}z/::: ,'ニニ=-  ,ィニ./        ヽ: :
  ハ:::::{      ///////////.}/:::::,'.ア´ ,ィニニ./  /
.  {::::::::{     //////////////::::::,'ニ|/ニニ./  /
.  マ::::::{    ヽ`ヾ////////.ア:::::::/ニニニニ./              【行動案をどうぞ】


3143名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:51:53.59 ID:vRuxpdiM
ルーズエール系の術について吟味する


3144名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:52:07.79 ID:vepYVckR
ウィン達と模擬戦。
戦ってみて分ることもあるかもしれない。



3145名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:52:27.22 ID:zKtEXhb3
残空き缶が少ないので、空き缶集め


3146名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:52:30.65 ID:nll7Qvhe
ウィンとコミュ


3147名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:52:31.40 ID:pD8TUHOQ
親父と肉体鍛錬


3148名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:52:33.98 ID:nZhLc/U+
ツユ組やウィン組とで模擬戦


3149名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:52:43.09 ID:SoLymbVO
皆で集まって鍋料理


3150名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:53:00.35 ID:K3VUJ2BA
ウィンのボランティアに付いて行く
サンガツとツユは目立つから留守番


3152名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:53:11.06 ID:Of6LSlxT
お父さんがツユのパートナーになった事を
ティファがに連絡を入れ、家族会議開催


3153名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:53:18.21 ID:lN9cqgMN
家族で作戦会議
ついでに甘粕の将来についても会議


3154名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:53:44.23 ID:YhlNsaqQ
>>3149



3155名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:54:03.90 ID:lLurkRzC
家族の様子を見がてらパトロール


3156名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:54:14.53 ID:i5cF1ZfO
>>3149


3157名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:54:45.83 ID:rPXGos1p
妹に連絡をとって近況確認


3158名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 20:56:16.50 ID:IXU2Q0fN
サンガツやツユと模擬戦


3159◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 20:56:45.69 ID:5GeBzKB9


>>3143-3150>>3152-3158から【1D15:13】


3163◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 21:00:39.34 ID:5GeBzKB9

          /ニニニニニニニニニニ≧=-
            {ニニニニニニニニニニニニニニ≧s。
.            Vニニニニニニニニニニニニニニニヘ
              Vニニニニニニニニニニニニニニニヘ
.             lニ〔<>〕ニニニ>二ニニニニニニニニヘ
.             /――=ニニニニニニ>ニニニニニニニニヘ
.          。<ニニ=-  、、,,_`^''<ニニニ\二二ニニニニヘ
        。<ニニニニニニニニニ=-(__)ニニニ\二二ニニニヘ
       ゞニニニニニニ=-‐''ヘ::::::|::::::::::::`''<ニニ\二二ニニニヘ、
.        ',:::>'´Ⅵ:::::|"炒¨≫l::::|:::::::::::::::::: |::`寸ニ\ニニニニニム
           Vヽ.  ',ハ::::l   ̄  |:::l::::::::::::::::::::|::::::V:`くニニ=-‐''''^"´
          , 、__`  ヘ::',     |:/|ハ:::::::::::::::「}\::V:::::ア′          この拠点に来て結構経つし…親睦会でも開くかな!
         ,' ゝ‐ミh、、_ヾ、   /' |:::', :::::::::::l八:::ヽ:V
.          ,'  ¨¨`  `¨¨^  /   |:::::',::::::::::l:::::::::::/{ヾ.― 、          一つの鍋を囲んで食えばきっと楽しいぞぉ!
        〈              /|:::::::l::::::::l:::::::::/: : : ̄) }
        ≧=- 、,,_.     / |::::::::l::::::l::::,イ:{: : : :/ ∧
         |::/ \: : :≧=-: '   |:::::::::}::::l:/_,从7/  / . ∨ /
         /   ヽ: : : : /    |::::::::ハ:::::l , イ     /   ∨ /
        /   .ァ============|:::::,' . l:::::',     /     ∨ /
     <―、   |______.|:::::|イ l::::::',     /       ∨ /
        `ヽヘ   |二二ニニニニ/|:::::|   l:::::::',.   /         ∨ /
.      __}.ハ. |ニ∠__「   |:::::|  ハ::::: ',  {        ∨
      /  /   ,イ二二二ニ|〉  |:::::|  / l:::::: }!.  ∨           \
      {ヽ/  .{二二ニニニア    |:::::|. / l:::::::八   ,、丶`  ̄ ̄ ̄`ヽ
     / . |   / /二二ニア    |:::::l./  l:::::/   /             }
.    /   // /ニニニア      |::::::l  ,'::,'  / /          \〉
    { /,ィi{ /ニニア . ,、丶`   |:::::::l /::,'  //             \
    八  {i/ /ニニア  '´.       |::::::::l/:::,' /.       _  ――  ̄ ̄  \
.   {  ゝ-∨-''´ ''´ _ ''~    |:::::::::',:::l                          ヽ
.   ヘ  乂__ (__). : : : :/´    |::::::::: ',l    ,,、丶`                     ∨ /
    /}   ∧\: : :<_.     V::::::::::',,、丶`                       ∨ /
.   { : : : : / ∧: :\: : : : : :` 、     V:::::::/                          ∨





   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


3167◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 21:06:19.05 ID:5GeBzKB9

              ((      ))        ( (
           _  )) _,.  -‐r― 、======= ‐-)).._    ((
         ////> '"´//>-―:|r‐、 l /⌒l―-<r- 、/`> 、 ))  ((
         /// ////// /^>、| //⌒| -――-,\//// > 、 )
        く// /// /⌒彡ニ| {  \/_/_ / / ̄ ̄ ̄ハ/~  ー- 、\
       }〃//r=彡 , -‐,≧ニ、 /: : : : \/      / |./^\ /| 、/,丶 丶
       / /(( ニ -‐ / ト、_:_: :Y: :}ヽ-; : : :/___ ノ: く     \ ̄ ̄ヽ/\ 丶
       | :| ( :>―=、{: :_」 /: : :{: /へ{: : : :{     `i|  \   /    >/ハ    > 、
       | :|//:}ヽ _: : : }:⌒V: :; -‐…ー- 、:_:」.: -―-、, -- 、 /~` ー- 、// l: |  く/ > 、
       l :∨:」 ┌':_:_ノ三二ノ'´ ̄ .:.:.::} r‐一' ´ ̄.:.:} } ⌒ヽヽ      >y' l: |__    く/  >、
       ∨ ヘ:⌒ノ.:.:.:.:.:.:.:.)ノ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノノ.:.:.:.:.: _.:.:彡'イ`il:.:.:.:} 〉:. __  / | / /ニ/l     く/ 丶、
          }\ \{:.:.:.:.:_;ノ,二ニニ丶-------- 、)):.:.:.:.:.〃ー=ニ二、 \ ///ニ//ヽ          , -‐ 、
       八//\ \((:.:.:.:.:.:.:r,='^.:.:  ̄ ̄ ̄`ヽ \=ニ´.:.:.:{: :  _ \:.{ //ニ// 丶 \      /  _  ヽ
    /三三三>、/ 丶 丶 :.:.:.:.{{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ  }:.:.:.:)' _ ノ{.:.:レ '´/,三ニ/    \ \   / /´  } |
  / |三三/ ̄  \///>.丶-=ニ _ r_'  ̄, -―ァノ.:.:.:.:.:>-‐ '"´,. イ//L{/三ヽ      \ \l  丶_ ,ノ |
 { {}三三{     丶 /////≧ー-  二二二二二   -‐≦´///////ヘ三三}        } }     /
  l\ \         >  ///////////////////////////  <  }三三{    / /!    /
  |  \ \           ≧=ー-=ニ三三三三三三三ニ=-‐=≦              / /  |  /
  l\   \ \                  ||||                      / /  /j /





  ___,ノ}              ,. .-‐…‐- 、
/ニニニ└─、         /.: :____.: .:_.: .: \
─=ニニニニニニ\        > ─…‐:ミ、_.: .: \
   7ニ__ニニニノ        〃:/: .: .: .: .: .: .:\\.: .:\
  /ニ〔/ニ/___     /.: .: .: .: .: .: .i} .: .: .:ヽ.:\.: .:\
  厶_ニニ//ニ}    ,:'.: .: .|: .|.: .:| .:i| .: .: .: .: .: .:ヽ.: .:_:,
   /_УΧ'⌒}/    ノ{.:l .: i|.: |.: i:|:_八 }.:}.: .: l:}   `.: }.:}
    {ニ/\-∨    八{.:i|.:r芍 从 f仡}.:}.: :i |:|   }/ ノ
    ̄   ∧-∨       刈人~  '_  人}.: 乂′  ′          / 、
        / ∧- /)__   _从: {>_-_<:}.:/ ̄\\           ////}     シュババババババ…!
.     ////.〉'://)//..Λ{/__\}/ /  Ⅴ \         //////}
     i|{ {/,イ:::/:7////../.....}////// { /   /\//\___////////}     ムシャムシャムシャムシャ…
     {|{ {/ |l:::::::人//〈........ 人///⌒{j   〈 //////////////////////
     {ΛV八::∧‐∨:∧./  ,Υ   ∧   ∨ ____////////////////
     {l ∧V// Λ-∨:∧ ////\/ ∧  У////\ ////////////___
     {l// \</∧-∨∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ //∧//}//}_///\//////////////
     ∨////>- ∧-∨ 〉i:i:i:i:i:i:i:i:∨//〃/,{::Уノノク///ハ///////// /
      >'~//////∧-∨─‐-ミi:i:i:∨/// 込、::_ノ/////∧////// /
     ///////////:∧-∨__  \_Ⅴ////  ̄////////i}////<
   //////////////:∧-∨ /\   Ⅴ//////////////,ノ///////>




                     /⌒
               __    //       -―   ̄)
                 ,} {^\  { {    ./       /
        iレ      〃八 {\ ヽヽ_ ∠      /
      .| {      / {  、 V > ´     ` <==彡
      .| レ    ./ イ ィヽ/     ',    ヽ `''<
      .} イ  /{ {/ イ∠/  /     i   i . ∨    <      急に呼んだかと思えば鍋って…どういう事?
     〈 イ /レ イ /  /  '   {   } } !    V   \ \
       V {/   }==ミ. {.イ  |  i从 i 从ハ/  }  V.     ',\!
        } /   /ム イ V i | .《 じ 从/ じ 》ィ  从ト` 、   ',
       /  .ィ∧ ヽ彡 V. ! ト   ,  u..イ /!.ハ  }ヽ!ヽ.  }
       {   {∧ V }=ィ  \ハ .ゝ   。 イ_/ / .} ∧!   } /
       ,  /  ',  V=イ }ヽ イ/: :|` ̄´{/: メ、 j/    //
       .ゝ′  ヽ V=ィ} {  乂: : :{- -/: : /ーァ、  /
             乂 / ト   \: }  .{:./  イ  ヽ
              \/ ム    イ`元´ミ=-   ーへ
              }>==へ -=イ}==={ヽ        {          __
              ノ=-  \\ リ` T´! ≧=- __ イ        /  }
             ./      !ヽヽ!    |   |      ',__ -―  ´    /
            /    -― { \\  .!   {       ',         .′
            ノ /   __ >-、ヽヽ. |  > ⌒ヽ    }=-- 一    |
    _ -=  ̄      ´     |Tー`-く     \           ,
    ゝ         /       ||    〔                 ,
      \     /           ||_ ノ、ヽ                  /
       \             |/  乂 \\            /
       く ー 、             /:i:\  | ー へ \         イ
        \   \       イi:i:i:i:i:i\!  {\\< __   /
          \   `  丁 ´ {:i:i:i:i:i:i:i:i:i   |  \\    /





                     __
                 _ 。r≦三三三三ニ.Y
               く三三三三三三三ア       対ハンターα同盟の親睦会だ!
                寸.三三三三三三〉
                 =≦三三三三夂」        同じ釜の飯ならぬ鍋を食べれば仲も深まるからな!
                   V;;;;|,。z{:::',ゞ‐ヘ::{}
                  ヤ}::|  }ヾ',  |:::',
                 ,ィー,|::| _,, -‐' ∧::',─、
                  / マ::|::|\ ¨ .イ |:|::|:ノ ヽ
                  〉   >: |z}ヽ`=´_{zl:ト、   |''<
           , -<´:|。/ },'ヾ7777777イ}:} `ヽ。|   "''<
          /      ミ,','ヘ 寸マ´   }:}   ノ      ∨
             {        ,',' ヾ/ ∨  }:}  〈      } ∨
            ,'        ,',' >ヘ o \ ,':}   ヘ      } . ∨
            ,'        イ,'    .ハヾ   ,','     ヽ   }   ∨
           ,'        ,':{   ,'ム',  ,':,'  \       }.   ∨
         ,'         {::{   ムニヘ. ,':,'    >ミ  ヽ  !.   ∨
        ,'         ハ:{   ムニニヘ{:{ \     `>ミ、 ノ.   ∨
       ,'          ハ!ヾ . ムニニニニヽ    ゝ-=====─< ∨
.         ,'                  ムニニニニニヽ        ___   `ヽ、_


3168名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:06:21.48 ID:plX1wx94
汚い忍者が甘粕とウィンの共通の知人っていうのもアレだな……


3169名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:08:08.44 ID:8TJa9LbI
もういないんだよなぁ


3170名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:09:41.76 ID:nll7Qvhe
脱落を知らないからな


3172名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:11:33.57 ID:nll7Qvhe
そういや甘粕は料理上手やったな


3173◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 21:12:51.42 ID:5GeBzKB9

                     _  _
                     。o≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
              。s≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:、
            /i:i:i〃i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/- Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:、
           /i:i:i:i:i∥i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ‐ 、Vi:i:i:i:i:∧i:i:、
             /i:i:i:i:i:∥i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ,.-、Wi:i:i:i/-、Vi:、    甘粕の料理って美味しいのよ
         /i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  V/ } ∨fハ Vi:i:、
           /i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧   .ノ   {.ゞ }|:i:i:i    あの見た目では信じられないぐらい
.          /:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   ̄``   ヽ- ' {i:i:i:i
        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iWi:i:i:i:i:i:i:i/   __       .}i:i:i|
        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:W:i:i:i:i:i:i:|、         ` ⌒ .イ:i:i:i|
        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i| ≧o。      イ:i:i:i:i:i:i|
.     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i|\    .≧升i:/Wi:i:i:i∥
     i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ∨:i:i:i|  \  /∧\/ Wi:i:∥
      i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/     ∨:i:i| /ニムV l ∧ }:i:i∥
      !:i:i:i:i:i:i:i/       Vi:i|へニニV   ト i\l://
―- 、  i:i:i:i:i:i:/          乂ゝ マニ{   |xi\∧  \\
i:i:i:i:i:i:iヽ|:i:i:i:i∧             }ニハ  |xixi/、ハ  | |
i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:/  \.             |ニム  | ̄ |\l 〉 .| |




            /      /      } └--、└┐
         ,/- 、_ j l /ノこ.._  ,, \/⌒l└j `┐
       /l  ,.こ´ ` / `´イ     / l|  し1_ノ     うむ――
      ( ノj /`´ /   ,、  ┐    Vリ  (
      ( ノ l "  {__ - ノ イ      V/ r-┘
      ( ノ l    _ -‐'´/       } ノ
     イ(  l  ノ '´二二´        /大
     レ'⌒ l               //  \_
        ヽ   ー---‐ ′   // /   /    ―-  _
          \        /  /     /            ̄`フー、
         //`7=ナ "´  /     /             /   \
         / /l/lーイ  \//      /         , - 、  /
        /  _/ /  l    /  \   /          /   l /
    />'´ / /    l  /      ̄ ̄ フ        /   |'
  / /   / /     l /           /           |   /
/   |   / /   /          /          ノj  |
     |    l /  /           /           /    ヽ


<ちなみに甘粕夫妻の料理力> ネバタコス【1D4:2】  アルタイル【1D4:2】
①やればやるほど酷くなる
②期待しないで下さい
③普通にやってる
④プロ級


3175◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 21:19:16.60 ID:5GeBzKB9

                   ,  -―‐- .._
                 //        `丶、
             __/=    ̄`\_  〉 /  \
          __/´: : : : ニ =   ̄`ヾ   〈 ー‐ 、ヽ     ――誰に似たのか正彦は料理上手だからな!
         /: : : : : : : : /      イ ´   ヽ ̄ヽ |
        r': : : : :/⌒/  r--    ¬ ,、/   ニ〈ヽ _    どぉれ…久しぶりに御馳走になるとしよう!
      、_ノ: : : : :/ /}     ,、____     __ ‘.: : :)
       `T人: :{ ノ     |ヽ------- 、` ー┐ |  |: : (
         _レ} { /      |'´ ̄ ̄` ー‐ 、フフ}   |: : :.\
  _  -‐'´ /八_/      ヽ、       /     |: : :): く
         /    {       \ー――ァ'´       ハ<jノ
       /     人         ̄ ̄       / ヽ  ̄  -
        /        l \       ̄ ̄´      /   ヽ
      \    /|  \   丶-----‐   /|      〉
        \ /  丶.   \        / /\   /






     /: : : : : : : /: : : : : : ヽ、ー‐ー ヽi\
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \'  / /ヽ_ ヽ 、
   /: : : : : : : : : : : : : i: l: 、: : : \`l‐7/、: :\ ̄
  /: /: : /: /: /: : : : : |: ||: ヽ: : : : ヽ!\::::\: : \     そうじゃなくて…
 l: /: : /|: /: /ヽ ,.: : : |: |ヽ: |: : : i: :| l、.:ヽ::::ヽ: : : \
 |/!: :/ !:/|:/ー!:|i: : ./レ __\|: :|: :/l ! !.;!.:ヽ::::`、ヽ: `、   ハンターαを倒したらまた敵同士なのに…
. ! !: :|  ! /,‐,、`l: / ''`i'イ'フ/: |: : :!/ !.;.;|.:.!:::::::|::::!ヽ: !
  ヽ: |: : : | .lヽソ |/  ヽン//: : :/  |.;.;/!.:`、::::|::::|  `
   `ヽ: : |ヽ `' 、   ,, //|: /    !/ `| ̄::::!::::!
     \: ! ヽ″  ‐   '/l/     ′ l::::.::/::::!
      `ヽ |ヽ!` iー '  |/7ヽー!    |::::/l::::/
     、/^`/::〃ー!   7/::::/ ヽ7  i:://:::/
     / ! /::::/丶  _,'/::/ー   \!/ l/
    / l ! !::::ヽ    !::/    ー/` l
   l ヽ冫、ヽ::! _/ _ ー ′‐ -'/  |
   /  /  iヽ/! l::::/l''  、   /   |
  ソ  i  ノ /|::|/:/ /!   \      7




                      ,,.-─-、
                     /     ヽ
                  /         ',           _r─────── 、
                  /      /i │     /_,r──'´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ヽ
                /      /::::::i |     ./ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ_ノ
              /      /゙::::::::::i | .     / /:::::::::::::::,r一'´ ̄ ̄ ̄ ̄
            |     ,/|i:::::::::::::::i |    / /::::::::::::::::/
             |      / |i:::::::::::::::i | .   / /::::::::::::::::/
            ヽ__/   |i:::::::::::::::i |,_,/ /::::::::::::::::/
                    |i:::::::wW   / /::::::::::::::::/
                   ル' "      Wレ''' 、:::::/  
                 /               リ
                     /               |
                  /                  |一'´: /|
                  /´         _       |: : :/.:/         まぁ良いじゃねぇかウィン
              ノ´|       /::::::l      _/ ̄ .::/
             /: : :|ヽ      |:::::::::/ ,/ ̄ ̄   . .::/           実際美味いぜ? 特にこの鳥みたいな肉…
         /: : : : : |       l:::://      ....: : :/
           /: : : : : : : ヽ,        `/        .... : : /
           `'ー─、_: : : \       `ヽ    ..... : :/
                  `\_`ーr-- r一' -- ─ ¬'´ヽ
              ノ´ ̄`ゝノ  /      ..... .: ::::ト、
                /      i!   `!    . . . . : : ::::::i::::\
               ノ!   ({三}、!     |     . . . .: :::::/ :::::/
             / |     |`'ー、_r‐{月}) . . ...::/.. .::/
            /  |      |    ,|    . . ...: : : :::::::/\
           〉、     ,({兎}三三三{兔}) .. . . .: : : ::/  ..:\
          /  \     |    |     .....::::::::/    ...:::\





                    . .-―-. _
                   /: : : :.___: `: .、
                   /: : : :./ {//ハ〕iトx:\
                /: : : :./jI斗'~¨´ ̄ ̄~'''`:.、
                  /: : : :.//: : : : : : : : : : : : :__\
              /: : : :./: : : : : : : : : _: : :__:´ -<: : ',
            /: : : :./: : :__-‐.:´: :./: : :.`ヽ: : : \}
           /: : : : : ;': : : : :/: : : : :|: : : : : ハ: : : : ヽ     えぇ、美味しいわね兎肉
          /: : : : : : : ,!: : : ,イ: : : : : : : |: : : : : : : |ヽ: : : : ,
         /: : : : : : : /:|: : //: : : : : : : ハ: : : : : :/―V: :.:.|   ..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      ..´: : : : : : : /:/ヘ:/イ: : : : : : ∠ |: : : : : ,ィ=、 |: : :リ   ..| 【サンガツ】グハァッ!!!
    /:/: : : : : /:/  /∨: : :._::ィ示㍉lイ : : ;イリ }}/}: /{     ヽ___________乂_
   /: :/|: : : : :/:/    ,イ: :/:.|〈Vリ  |_/ ゝ'' ハ'_/ヾ、
  ':.:.:.:/ ,: : : :./: :/      ムイ: : :.ヽ        ,   /、: :|       冗談よ 
  |: :.:/ {: : : :.|/           \: : Zs   _   ,イヽ\:ヽ 
  |: : l /} : :.:.:|          >'|: : :|l_〕iトs。__ .イ }-__| |_\:.、
  ヽ: :__lハ:人:.:|         /ヽニ}: :.:|-l___   ./|ニ-'_-} ヾ:..、
   /:/ ´  \       ハ  ∨|: :.|ニ-_   `  ,ニニア≧、  `.:}
    |/       `      l ハ  .∨:.:lニニニニ>s。_/ニニ'///,ハ  |.:|
   `             V/ハ  |:./ニニニ==ニニニニ{/////}ヽ!.:!
                  ///ハ___!'γ// ̄ ̄'''</,ヽ|////,リ }.:l
                 ,イ////V_/|ニ//      ヽ/ハ//// .ハ:l
                  ///////| |:.ヽ_ノ}.       マl}/ヤ .::/;ノゝ
              |//////,'| |:l`ー''~:::::::....    ..::マア:::ィ


3176名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:20:05.85 ID:kgOf/Bun
甘粕なら野ウサギ捕まえても不思議じゃないからな


3177◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 21:24:44.51 ID:5GeBzKB9

  ___,ノ}              ,. .-‐…‐- 、
/ニニニ└─、         /.: :____.: .:_.: .: \
─=ニニニニニニ\        > ─…‐:ミ、_.: .: \           あんまり肩肘ついて生きてても疲れるわよ
   7ニ__ニニニノ        〃:/: .: .: .: .: .: .:\\.: .:\
  /ニ〔/ニ/___     /.: .: .: .: .: .: .i} .: .: .:ヽ.:\.: .:\        もっと単純に人生を楽しみなさい
  厶_ニニ//ニ}    ,:'.: .: .|: .|.: .:| .:i| .: .: .: .: .: .:ヽ.: .:_:,
   /_УΧ'⌒}/    ノ{.:l .: i|.: |.: i:|:_八 }.:}.: .: l:}   `.: }.:}       私はソレをコッチに来てから学んだわ
    {ニ/\-∨    八{.:i|.:r芍 从 f仡}.:}.: :i |:|   }/ ノ
    ̄   ∧-∨       刈人~  '_  人}.: 乂′  ′          / 、
        / ∧- /)__   _从: {>_-_<:}.:/ ̄\\           ////}
.     ////.〉'://)//..Λ{/__\}/ /  Ⅴ \         //////}
     i|{ {/,イ:::/:7////../.....}////// { /   /\//\___////////}
     {|{ {/ |l:::::::人//〈........ 人///⌒{j   〈 //////////////////////
     {ΛV八::∧‐∨:∧./  ,Υ   ∧   ∨ ____////////////////
     {l ∧V// Λ-∨:∧ ////\/ ∧  У////\ ////////////___
     {l// \</∧-∨∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ //∧//}//}_///\//////////////
     ∨////>- ∧-∨ 〉i:i:i:i:i:i:i:i:∨//〃/,{::Уノノク///ハ///////// /
      >'~//////∧-∨─‐-ミi:i:i:∨/// 込、::_ノ/////∧////// /
     ///////////:∧-∨__  \_Ⅴ////  ̄////////i}////<
   //////////////:∧-∨ /\   Ⅴ//////////////,ノ///////>




              /        j|              |{^}}
               { ,∧      _]:|      /    __|{,/
             Ⅵ:i刄,_   _}i:i|      (_,. -=ニ^¨' トミー‐==ニミ,
             Ⅶ:i:i:i[_  ,]:i:i:i|     ,. :'" : : : : : : : : : : : \_______}}、
             Ⅷ:i:i:i:{  {:i:i:i|  ___,/: : : : : : i: : : :i: : : : : : :^¨¨¨¨: :\      単純に…人生を…
              }:i:i:i:i:i[_|V寸,_| ⌒7: : :|: : : : i : : ∧: : : : : : :||.: : : : :.\
                 [¨ニ=-ト'   ゚'く  ′ : |: : : :允欠外: : : : : : ||:: : : : :i⌒\
              | j{,___乂,_   .} |: : :允外'′Vり |: : :/.: : :.||: : : :i :|    )
             _|_{,,____{ ,外   j{ :|: :/: :vタ,   " _] : / : : : :||: i : :i :|
               { .-ァ,___圦_|  j{  |:∧:i:i:..   _  ムイ: : :./|,」 : i : :i :|
               { ‐‐マ__]: : 刄,ノ   |′}从/>ー‐=ニ⌒¨¨^}  |: : : : :Ⅳ
              ^T¨{__ト,: : : :.}、      {__/ -=ニ=‐ ,〉,,__|∧:. :.:|
               人 [__]{____ノ .\____  ,'"冫〈___ : : : : : : : : ,,__〉〈::|
                   `ー=ニ]\___  }¨^У   .′ ]: : :\ : : : : :ー={  Ⅵ
                 ] . :'"    ``: .: :{   {  |/⌒〉 `ー=ニ ,,___]``_ノ      __,, -=ァ
            ____ _/         ∧.〉,_  /マ ニニ〈_∧: : : : :: : : : [__,, -=ニ¨: : : : [_
.            . '" ___,艾ニニヽ  j{   /ニ 〉  /: : : V ニニニニ}___,,: : :-=ニ¨ : : : : : : : ー‐=ニ}
            ′ ,{{__∧_____}}┐j{  /ニニニ/: : : : : : :'こ三彡 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :[
.           |___アニj{     _jノ'"i{ /ニニi⌒ニ=‐ : : : : : j{_ニ|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
.           [ニアニj{     _jノ|  ,|_ム=ニ¨: : : : : : : : : :.:.j{_ニ|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
.            Ⅳ_ニj{    _jノ]_[r‐{.: : : : : : : : : : : : : : : : j{ ニj{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,,__[


3179◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 21:30:33.32 ID:5GeBzKB9

              ((      ))        ( (
           _  )) _,.  -‐r― 、======= ‐-)).._    ((
         ////> '"´//>-―:|r‐、 l /⌒l―-<r- 、/`> 、 ))  ((
         /// ////// /^>、| //⌒| -――-,\//// > 、 )
        く// /// /⌒彡ニ| {  \/_/_ / / ̄ ̄ ̄ハ/~  ー- 、\
       }〃//r=彡 , -‐,≧ニ、 /: : : : \/      / |./^\ /| 、/,丶 丶
       / /(( ニ -‐ / ト、_:_: :Y: :}ヽ-; : : :/___ ノ: く     \ ̄ ̄ヽ/\ 丶
       | :| ( :>―=、{: :_」 /: : :{: /へ{: : : :{     `i|  \   /    >/ハ    > 、
       | :|//:}ヽ _: : : }:⌒V: :; -‐…ー- 、:_:」.: -―-、, -- 、 /~` ー- 、// l: |  く/ > 、
       l :∨:」 ┌':_:_ノ三二ノ'´ ̄ .:.:.::} r‐一' ´ ̄.:.:} } ⌒ヽヽ      >y' l: |__    く/  >、
       ∨ ヘ:⌒ノ.:.:.:.:.:.:.:.)ノ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノノ.:.:.:.:.: _.:.:彡'イ`il:.:.:.:} 〉:. __  / | / /ニ/l     く/ 丶、
          }\ \{:.:.:.:.:_;ノ,二ニニ丶-------- 、)):.:.:.:.:.〃ー=ニ二、 \ ///ニ//ヽ          , -‐ 、
       八//\ \((:.:.:.:.:.:.:r,='^.:.:  ̄ ̄ ̄`ヽ \=ニ´.:.:.:{: :  _ \:.{ //ニ// 丶 \      /  _  ヽ
    /三三三>、/ 丶 丶 :.:.:.:.{{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ  }:.:.:.:)' _ ノ{.:.:レ '´/,三ニ/    \ \   / /´  } |
  / |三三/ ̄  \///>.丶-=ニ _ r_'  ̄, -―ァノ.:.:.:.:.:>-‐ '"´,. イ//L{/三ヽ      \ \l  丶_ ,ノ |
 { {}三三{     丶 /////≧ー-  二二二二二   -‐≦´///////ヘ三三}        } }     /
  l\ \         >  ///////////////////////////  <  }三三{    / /!    /
  |  \ \           ≧=ー-=ニ三三三三三三三ニ=-‐=≦              / /  |  /
  l\   \ \                  ||||                      / /  /j /




     /: : : : : : : /: : : : : : ヽ、ー‐ー ヽi\
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \'  / /ヽ_ ヽ 、
   /: : : : : : : : : : : : : i: l: 、: : : \`l‐7/、: :\ ̄
  /: /: : /: /: /: : : : : |: ||: ヽ: : : : ヽ!\::::\: : \
 l: /: : /|: /: /ヽ ,.: : : |: |ヽ: |: : : i: :| l、.:ヽ::::ヽ: : : \
 |/!: :/ !:/|:/ー!:|i: : ./レ __\|: :|: :/l ! !.;!.:ヽ::::`、ヽ: `、     モグモグ…美味しい
. ! !: :|  ! /,‐,、`l: / ''`i'イ'フ/: |: : :!/ !.;.;|.:.!:::::::|::::!ヽ: !
  ヽ: |: : : | .lヽソ |/  ヽン//: : :/  |.;.;/!.:`、::::|::::|  `     (一緒に食べる御飯がこんなに美味しいなんて知らなかった…)
   `ヽ: : |ヽ `' 、   ,, //|: /    !/ `| ̄::::!::::!
     \: ! ヽ″  ‐   '/l/     ′ l::::.::/::::!
      `ヽ |ヽ!` iー '  |/7ヽー!    |::::/l::::/
     、/^`/::〃ー!   7/::::/ ヽ7  i:://:::/
     / ! /::::/丶  _,'/::/ー   \!/ l/
    / l ! !::::ヽ    !::/    ー/` l
   l ヽ冫、ヽ::! _/ _ ー ′‐ -'/  |
   /  /  iヽ/! l::::/l''  、   /   |
  ソ  i  ノ /|::|/:/ /!   \      7






''''ー--,,  ゙个-.._    `ー 、     _/=ニ三!三三ニニニニニ===ヽ
  / ̄ヽ     ゙゙'ll     `ー,,,,---( =ニ三王三三ニニニニニニ==ヽ_
// ̄ ̄ヽ    ヽ       ヽ  \‐" ノ○!   `''=ニニニニニニ===|
/::/ ̄ <て_ヽ ! ヽ  ..- ‐ - 'ー-ィ=三三三ニ=-=..._ ヽニニニニニノ
::///    y─`ォ 、 イ_ _      _=ニニニニニニニ===:::::::::l, ヽ,/         まだまだ御代わりはあるからな! 
//>、     `─-=ヽ    ヽ 、  j:::: rャ=ニニ=r ィゥ アヽ::::::::'
!|  《  - 、 rー┬- ' /   ∧│,ィ:::::: l:  . ::::::..      ヽ::::...           ドンドン食え! ハイ、ドンドン!
ヽ==.ム..  \ ./   /     ィ.:::::::::::ハ  ヽ :::::..     /ン`:::::::::::::::::
: : : : : : : :` <,_ )   /    ィ:::::::::   ハ  -= =-イ  /ヽ  >`
: : : : : : : : : : : /   /     {:::::::  !ノ ム `= ニ´  イ .}<
: : : : : : : : : : /   │     !:::::    マ _ ム    イ/ /
: : : : : : : : : ::{    ヽ,,    :::::    マ   ` <O| /           >
: : : : : : : : : ::|       ヽ   ::::::    マ  > r ´ ̄          >
: : : : : : : : : ::|       `ヽ  ::::::::::   ヽ==<           ニ=─=<
..\: : : : : : : |         `《o  :::::::::........           /|===ニニニ三三
   \: : : : ::|         / ゙ヽ_  ::::::::::::::.....     / ̄/===ニニニ三三
    \: : │         l!    ^''‐ ̄ ::::::::....   / /===ニニニ三三
      \│        l! ヽ   ┌'´   ::::::!  / /===ニニニ三三
        ヽ..,,_____,,_---人、  \       リ::  / /===ニニニ三三     スッスッスッ
     _  /ニニニ/|ニニニ ´マ、  \    ノ..:  | ./ニ`ー┬--=ニ
   _/: : :ヽlニニ/'| |ニニニニイ マ           |/ニニニ /: : : : : :





<自由行動ペア表> 【1D7:5】
①ミドラ&甘粕
②ツユ&ネバタコス
③ガスター&ティファ
④サンガツ&ウィン
⑤メカサワ&ヴァン
⑥クルル&ナゼカ
⑦トオル&ガウルン


   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


3181名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:32:26.25 ID:rPXGos1p
石板集めはどうなったかな?


3182◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 21:41:53.40 ID:5GeBzKB9

<何処かのホテル>
                                                                 /
~、、                            γ´ ̄ ̄ ̄ ̄`丶                          /
  ``~、、                        ゝ   __,.  '′                        /  /
ニ=- __   `′ .,_                                                 /  //
__   ⌒ニ=-  _ ``~、、                                             /  //
| |丁T=-     ⌒ニ=- _丶、                                        /  //
| | | | | |:|:| 「丁T=- , _   |  ``ii─┬ ______________________/  //
二..,,_ー-: | |:|:|:|::|::|::「丁:|::|    ||   | |`i¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨|  //
| |::|::|丁ニ| |==-⊥L_|: |::| ̄~^"||─ | |_:|_____r‐ーー┐__rーー‐┐____________|//
|_|::|::|::|::|::| | | | | | | | |:「|::| ̄~^"||¨¨ | |‐|‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐|:| ̄ ̄|:|--|:| ̄ ̄|:|‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐イ
「「 丁iTT| |¬====ー|::|   _||_  | | :|          |:|====|:|  |:|====|:|     | ̄ ̄ ̄|   |
| | | | | |:|:| | | | | | | |::|:|:|::|T丁「| |~| | | :|          |:|__|:|  |:|__|:|     |      |   |
=====i| |=== = |::|_|_|_|_|_|」| | | :|     _    |:| ̄ ̄|:|  |:| ̄ ̄|:|     |___|   |
| |:| |::|::|::|| | | | | |::| :|:_」|::|| ̄「「 ̄| |_|_,|_   / 〉   |:|__|:|  |:|__|:|            |
|_|」⊥ニ- | |-‐_,.二ニ¬|::| ̄ ̄ ̄ ̄_,. -‐¬〈__/    ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄   _,. -‐……‐-  .,_ |
-┬¬Ti「| 「「|: | | |:| |::|:|::|ニニニニTi「ニ=-ーT「 //   __| ̄|____   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | |
|:|:|:|:|:|:|:|::| |_|」⊥-_,.二┤| ̄ ̄l¨| |  | |二二| |    | ̄ ̄ | ̄ ̄ | ̄ ̄| |: /─| ̄ ̄ ̄ ̄|ー┴\
-┴_ ,二┤ |iT丁|::|::|:,,|」|::|    |-| |  | |_||_.| |    |── |── |──| |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  \
T「|i:| |:|:| | |_」⊥-_二┬|::|    |‐| | ̄|_| ̄ ̄|_| ̄ ̄|___|___|__|/                \
|_|」⊥┴::| |┬T「| | |_|Li::|__|-|_|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.:/                  \
_┬T「:|:|::| |:|_|」 ┴¨_ ‐二: : : : : : : : : : : : . .               /______________\
:|::|::|::|_|」┘ ¨_ ‐二: : : : : : : : : : : : : . .                  |                      |
」┘¨ _ -二: : : : : : : : : : : : . . .                          |                      |
_ ‐二: : : : : : : : : : : : . . . . .                        |_________________,|
: : : : : : : : : : : : : : : : . .                           . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \




                   , -''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
                    (                  ),
               |"'' - ..,,_____, - ''´|
               |               |        うぅん…
               | (ニニ)    (ニニ)   .|
        〃 ヽヽ    |               |
       ヽヽ//   ___|               |
           | |  /  `ー――――――――'´\
          ヽヽ__|                      \
         ゝ___|  , ┐           ;;;;;;;;;;;;;;;lヽ,、ヾ
            └'′ |;;;;;   ◯      ;;;;;;;;;;;;|  | |
                    |;;;;;           ;;;;;;;;;;;;|  | |
                    |;;;;;   ◯      ;;;;;;;;;;;;|  | |
                    |;;;;;;;   ∧      ;;;;;;;;;;;;;;;;| (( ))
                    |;;;;;;;  / ヽ    ;;;;;;;;;;;;;;;;|
                    |__________|
                     | |           | |
                     | |           | |
                   /| |、.         | | 、
                  /    冫       く  \
                 /    ./           \  \
                 ゝ--―'′             ゝ-‐'′



<石板収集状況> 【1D4:3】
①39枚集めた所で最後の1枚が見つからなくて悩んでる
②現在集まったのは【1D39:26】枚といった所かな
③実はまだ【1D10:9】枚しか集まってないんだ
④なんの成果も!!得られませんでした!!



<石板の復活法> 【1D10:9】
①②③④⑤⑥⑦遺跡の情報も気づかなったしそりゃあ無理よ
⑧⑨何かそういう遺跡があるって事は聞いた
⑩あったよ!別の復活法!


3185名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:44:36.43 ID:nll7Qvhe
今更9人増える可能性が


3186名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:44:40.78 ID:rPXGos1p
まだ道半ばか


3188名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:46:26.31 ID:8TJa9LbI
復活されても面倒だしなぁ


3190名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:46:43.30 ID:vRuxpdiM
復活させても従うかはまた別の話だけどね


3193◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 21:47:10.85 ID:5GeBzKB9

              _><
               /⌒7ニノ\
            /乂__//ニニヽ
              {ニニ{ニニニニ∧-  _
          >ノニニ{ニニニニノ∧ニニニ=‐_
       >‐=ニニ{ \__.{___ >''"i:i:i:ノニニニ=‐ノ      方々を調べて手に入れたこの遺跡の情報…
     (ニニニニ \i:i:i:{i:i:i:_ 。s≦ニニニ=‐ ´
     ≧s。/) -っ≧≦ニニニニ=‐ ´           どうする? 中は無関係の人間でごった返してるぜ
       / //⌒っ ォ -=≦ッ、V::::::}:::ハ)
        / /' /⌒人//{   〈\::人{ノr‐ミノ{ __      何せ街ん中で突如見つかった地下遺跡だからな
.        ′ .〈/^ヽ):::\`__ Y::/⌒))-_-_-_乂(
         }‐〈::::((-_-ヽ  ィ((-_-_/(-_-_-_-_-_〉ニニニ=-_
      /    人⌒ノ:〉-_-_-_Y( \)-_´/⌒> イ⌒¨¨¨¨¨ ヽ=V
     《=‐ /⌒ア Y(、-_-_-_..}:::) /-/   /⌒¨>⌒ヽ  ノニノ
  ___ } >イ〉 /i:i:i:}-_-_-_-_-}ノ´-イ|   /  >< 〉、 Yニ/
  r‐‐‐┐ニ{ /i:i:i:i:}⌒^⌒Y⌒´i:i:i:i:i:|  ,.'  /ニニY  /ニ/
  {┼  }ニ=}──┘、___ノ\i:i:i:i:i:i」\{  Yニニニ‐(、 .〈ニ
  Y ─┘ニ|o oj| 。∥。/ o ≧s。ニニミ .リニニニ‐}-_\、(
  ノニニニニ!   i|. 。∥。′___  〉ニ人ノニニニ‐ -_-(
  {、ニニニ.ノ〉  .i| 。∥。{ { ┃ } 7ニニ〈ニニニ/=Y-_-\
 ノニ\ニニ./   i|> < .| | ╋ | {ニニ、ニ\ニ/ニニ}-_-_-(⌒
.〈ニニニニニ〉  i|i:i:i⌒ヽ| | ┃ | |ニニ\ |=Yニニニ|-_-_-_\
 ヽニニニニ/   .i|i:i:i:i:i:i:i:| |__| |ニニニ.Yニニニニ|-_-_-_-_丶
  Yニニニ/   .i|〉i:i:i:i:/.|    ..|ニ/ニハニニニ‐ -_-_-_-_(`
.  人ニニイ    .j|=====.|    ..|/ニニ〈 ノニニニ‐ -_-_-_(^ \
    `¨´ {    j|=====.|    ..|ニニ /ニ⌒アニ {、-_-_-_∧
    /ニ‐    .i|i:i:i:i:i:i:i:|    ..|ニ‐./ニ/ニ(ニニ.! \-_-_ ∧







--------   ....,, _
             ''  ,,
                 'i
                    |
 -―  '''''''' - 、      |     とりあえず↓1~15だなぁ
 ̄         ヽ      ,..|,
ニ          .|    /::  ヽ
三ニ         |   i::::   i
三ニ;;__    ノ    !:::   |
        ̄       ::;:  .,
                ヽ_ノ       />   .<\
                |        //     \\
------     ...,, _      |         | |       | |
二'' -- ,,.  .        ゙゙ '' |        | |       | |
三二:::::::::::::゙ '':::-....,_    .,,|         | |       | |
三二;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::'':.、:::''::::::::|       \\__   .__//
三二::::::::::::::::::::::::: ̄::::::: ̄::::-|、       '-,__工工__,-'
三二::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::ヽ        ||
三二::::::::::::::::::::::::::::::( ⌒):::::::: |::::::\       ノ,シ     【行動案をどうぞ】


3194名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:48:03.64 ID:z04DZD7K
人に紛れて遺跡を調べる


3195名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:48:11.02 ID:lN9cqgMN
遺跡をとりあえず見に行く


3196名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:48:18.00 ID:8TJa9LbI
魔物を探す


3197名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:48:20.17 ID:JxvYj2PD
調査隊の責任者とかスポンサーに直談判


3198名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:48:29.96 ID:6h6iAPgh
夜中にこっそり忍び込む


3199名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:48:52.38 ID:Of6LSlxT
この見学ツアーに参加してみよう


3200名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:48:53.34 ID:nll7Qvhe
>>3195


3201名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:48:55.12 ID:vepYVckR
他の魔物に石版の解放への協力を呼びかけ。


3202名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:49:02.15 ID:zKtEXhb3
バイト


3203名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:49:10.48 ID:K3VUJ2BA
石板を持ち帰った学者と話してみる


3204名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:49:20.77 ID:SoLymbVO
ユーチューバーとしてデビューし協力してくれる魔物を募る


3205名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:49:25.09 ID:vRuxpdiM
>>3195


3206名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:49:31.60 ID:rPXGos1p
野次馬にまぎれて遺跡を見学


3207名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:49:41.98 ID:nZhLc/U+
>>3197



3208名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:49:51.24 ID:YhlNsaqQ
>>3195



3210◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 21:52:00.56 ID:5GeBzKB9


>>3194-3208から【1D15:13】


3211◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 21:57:26.59 ID:5GeBzKB9

──────────┐
.                 |
.                 |
.-‐…- 、      , -…- 、   野次馬に紛れたら見学とか出来ねぇかな?
      }     (     }
:ー- -‐.′      ゙ ー- イ
.                 |
___________j
三三三三i     {三三三|
三三三三|     |三三三|
三三三三|     |三三三ト、





               ____
            ____/ニニニ=- _
           /ニΥニニニニニニ=\
           {ニニ|ニニニニ=- -‐‐‐…‐‐-ミ        肝心の装置の近くまでは無理そうだが…やってみる価値はあるな
           {ニ=‐  ‐=ニニニニニニニニニ=‐
            /ニニニニニ=‐:: : ̄ ̄ヽ__ニ/        もし見つかっても馬鹿な観光客アピールすりゃ追い出されるだけで済むだろ
          ‐=ニニ/:: :}vッ\:: :: :: ハ)/ ⌒ヽ
           /‐=ニ. :: 人:/   ((ハ:: :: :::ノ-----彡(___
         ‐=ニ{::/://L   )ノ:: :/-_-_-_(_____)ニ=- _
          乂__八:: //\ ' ´ ((: //-_-_/(/(/(-ミ-_(______
               \(::人r‐ィ(:: :: /{_-_-    (    ハ-_-_-_
           ______))_-_-/:: ::/:人_-(____  >--ミ /(-_-_三ニ=‐ _
           ((__/「_-. :: :: :: /::(⌒\'/(___‐=ニニニニ∨)-_-_-_-_-_-\
  _  -‐………く))::::人(:: :: :: 八(⌒-_-_)人)ニニニニニニ=∨-----ミ-_-_-_
/. :: :: :: :>‐‐‐((____:: (V-_\:: (-_-_-_∧(___/ ‐=ニニニニニニ}/∧   ヽ-_-_-_
⌒ー‐‐----‐‐‐\:: :〈〈乂____):: )_-_-/‐‐‐彡、ニニニニニニニ=}-_∧    -_-_-_}(



<遺跡の見学可能レベル> 【1D4:4】
①図書館跡地周辺が封鎖されてる
②図書館跡地の前までなら何とか
③地下に入って調査の様子は
④意外とガッツリ入れる模様


   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


3212名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:58:27.89 ID:JxvYj2PD
ザル!


3213名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 21:59:09.63 ID:8TJa9LbI
観光地に!


3216◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 22:01:08.93 ID:5GeBzKB9

洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲l/ー/、            〉;';';';';';';';';';';';';';';';';';'弌≧s。ー=ニ二三三三
洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲/ー/、:.;:.;:.;、           〉;';';';';';';';';';';';';'乂'´リ爻爻ハミs。ー=ニ二三三
州州州州州州州州州アー /_‐_‐:.;:.;:.;:.;:.;、   ,ィx、 ,. '゙ 乂;';';';';';';';';';'/:.:. ノ爻爻爻爻〕h。ー=ニ二三三
圭圭圭圭圭i:i:i:i:i:i:i:i:アー xくi:i:ム_‐_‐_‐:.;:.;:.;乂_彡;';';';'リ : : : ;';';';';';';';';'ソ:.;:{l爻爻爻爻爻爻ヘー=ニ二三三
主主主主主i:i:i:i:i:i:iアーァ'゙  ゙i,i:i:i:i,_‐_‐_‐:.:.:.;:.;:.爻彡'⌒: : : : : :::: :: : :: : ;: ;: ;: ;:ル爻爻爻爻爻ハ彡ヘー=ニ二三三
王王王王王i:i:i:i:i:7ー/    li:i:i:i|;';';'-_-_-_:.;:.;:.:‐、.,:: .;::.:.'┌──┐.:; ;,.xX爻爻爻爻爻彡;';';';'/;';゙∨ー=ニ二三
Ξ三三三三i:i:i:i:7ー/     |i:i:i:|;';';';';';';';';':.;:.;:.;\〉──‐|__,zニ爪;';';';';'爻爻爻彡'´;';';';';'〃;';';';'∨ー=ニ二三
ニΞニΞニΞi:i:i:i:i{ーi{     |i:i:i:|;';'/^ヽ':;.,";';';';':.;二二ア⌒Vニ爪;';;:;';';';';;;爻爻彡'⌒;';';';';';'彡;';';';';';';';マー=ニ二三
ΞニΞニΞニi:i:i:i:{ーi{      .|i:i:i:|/,|^Yハ }/;';';';';';'¨丁丁丁丁乂;';';';';';';'爻彡'´;';';';';';';';';'爻彡;';';';;';';';'゙i,ー=ニ二三
ニΞニΞニΞi:i:i:i:{ーi{、、     .|i:i:i:|/,| |:i:| 〃:./;';';'ミx竺竺竺竺竺テ;';';';' ;';´|乂爻爻爻爻爻爻彡';';';';|ー=ニ二三
ΞニΞニΞニi:i:i:i:{ニニミh。.  |i:i:i:|/,| |:i:|//;';';';';';';'ソニニニニニ'´;';';';';';';';'´| ̄|`゙' |"" |⌒ー‐'^> "ー|ー=ニ二三
 ̄`ヽーー─|i:i:i:}二二二ミh。|i:i:i:|/,| |:i:|/ニニミ彡ニニ>-_‐‐ミ乂;';゙;゙;'ソ|'´| ̄| |'´| ̄_|:: :,、‐'"ーーーー|ー=ニ二三
:.;:.;:.;:.;∨:.;:.;:.;:|i:i:i:|二二二二ニミh。|/,| |:i:|ニニニニニアi:/: : : \\二二::|'´| ̄| |'´|,,、-'"~~ーー‐‐::|ー=ニ二三
:.;:.;:.;:.;:.;V:.;:.;:.;|i:i:⊥二二二从;';';゙';\| |:i:|:::|⌒Vニニ/i:i/::::斗=ミ:: Vi:ヘニア´|'´| ̄| /::::::::::::::::_:_ーーー:|ー=ニ二三
ーーーー弌:.;:.;:.乂i:i:i:i:i:i:,x≠ミx从,,::;;"ミx |:::|::::::::Yニj{i:i:ア´: : : _‐_寸i:i:|_|//,|'´| /::::::::::::::////`ヽーー|-=ニ二三三
;':.;:`:.,;",:;;\:::ノi:i:i:i:i:i/////,∧:;゙゙;:,,,;ji:i:i:iミ└─┘j{i:i:i|::_:_: : :_‐_‐|i:i:i:|_|//,|ノ´::::::::::::::,イ////////|二l|二ニ=-‐…
;';'":.;'i:;';';;':.゙;'`:.:.;i:i:;';'{//////ハ::.;:.;i:i:i:i:i:/ ̄ \ニi|i:i:i:|´: : `ヽ_‐_:レf七Iニニ:γ ヽ:::://////////゙|_‐_|j{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;';'`;';';'::;';'::":.;':;';'ミミミ///////,l{:::|i:i:i:/ ̄ ヘ;;;;;〉 ̄|:|: : : : : :}_‐_|:|ニニニニl |_i{::::: :}i :|/////////,゙|工|j{wwwwWW
- ゙",;;..:;,;::",:;';,;;":.从//////,ノリ:|/__/: :: 〉-ヽ:::|:|_______,ノ:_:_:|:|ニニニニl_| i{::: :: }i::|//////////|工工工工工工
工工エェ- ーーーーーーミ仆ww彡从::::::::::::|: ::::/ ̄|:: |:|‐: ::: ‐‐:─|:|i:i:i:i:i:i:i:i:|_i{ニニ}iリ//////ア´工工工工工,,,.;;';'
工工工工工工工エエエエエエエエエエエエエエア´:::::::::::爪|:|‐ |‐‐: :─ |:|i:i:i:i:i::ミミミミミミミミミ彡工工工工工工工工;';';';';';';'
xヘ、\工工工工工f⌒'´ ̄\ ̄::::::::::::::::::\_γ⌒ヽーソ‐ 川─=ニ_⌒ヽ |工工工工工工工工工工工工;';';';';';';'
:_:_:_、\\\ ̄/:\\'´ ̄\ー宀冖''  ̄: :乂_ノf´   }   ノ. . :  ̄ ̄ ̄⌒^^''ー---==エエエエエエエ工工
: : : : :\\\'´: : : : : \\⌒ ̄: : : : : : . . . . . : : :乂........ノ⌒'ー' : :  :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::: ヽ三














          /
          |
          |
          |
      ___`、
     |   |:  、
     ,:|   |:   、
      {:|  ij !    `7――'
      `!   !:
     |-----------------     (意外と近くまで来れたな…)
     |:::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |::::::/:::Y::::::::::::::::::::::::::::::       (ここまでザルなら上手く陰に隠れりゃ作業できんじゃね?)
     |:::/::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::
     |/:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::
     {:_:::_:::_ィ:::::::::::::::::::::::::::::::
     |::::;'7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     |://::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


<侵入判定 目標値を上回れば装置近くまで気付かれず接近>

目標値【1D100:66】

メカサワペア【1D100:19】


3217名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:03:09.09 ID:nll7Qvhe
装置は駄目か


3218名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:03:18.21 ID:z04DZD7K
近づきすぎて警備員が飛んできたか


3219名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:06:32.95 ID:K3VUJ2BA
お手を触れないようお願いします


3220◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 22:08:08.19 ID:5GeBzKB9

     _.. -‐ ' ¨ ̄`丶、
  r ' ´          ノ       , -‐ "´ ̄` 丶、
  ヽ _  -- _巡リ__Y    /           ノ
   L_r'二____\   ヽ _ --_二巡リ__Y    <ハイ、ソコー中は駄目だよー
   l //⌒ヽ._,/`|      L__r'二_____,>
   ト、〉 r__・フ   {・>|      |_〈 ¨≧=、 ,:≦|
   l{|    L,_,.) |      「fl !  ー゚ 〈`゚‐/     ロープの中に入ったら駄目でしょー?
_____/ト.l  ヽニニニフ/        ト_!|   r:_ ヽ/
___/ | ∧    ≡ /     /| ∧ ヽニニ7/
 l.  |\ \_____/\ =ニ二l  K ヘ   ≡ /
 | | \ / | | |「`ヽ  | | \`ー‐┬'lニ._‐、_
 !  |  ィ´ 〉、| | ||__|\,|   |   \,/l |  「l'ニ-、
 !  |/ 〉イ | |  下「 ハ   |  /\ | |  |,|  | ハ
 \ |  / / /^二ニ⊇/  |\ |/ 〉イ |、/   下「/ |
 /|/ .//  -===、'  〈/ |  | ! | 〉lニ0コ§  |
,ハ  |' /    ニニT´  〈   | || | /厂 ̄|§ /〉





   |:i:.
   \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:...       _r-=ニ=-_
\     ̄ ̄ ̄ ̄\   _ -=ニニニニニ=- _
/\:i:i:i:i:i:i:i:i\     ヽ /-=ニニニニニニニニ=- _
...........:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::....__:i:i:.\ニ/:i:i/:i:i:i:i:i:i\ニニニ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i}:i:i:i:i:i:ノ ̄>--=ニニ'- 、
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ ̄/ / __/  _ ∨/      (チッ…流石にコレ以上は無理か)
\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:irー/   '__./ / |  /ニニ、 /
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄>----,_/    |__/ニニニ          オー…アイキャンノットスピークジャパニーズ
          >-    /   _ -=二|ニニニニ
          \_(ニニヽ/ _ -=ニニニニ|ニニニニ{           OK?
            |ニ\_}-=ニニ二二二二|ニニニ/ニ
            |ニニニ|ニニニニニ二ニ|ニニニ'ニニ
            |ニニ=∧ニニニニ二ニニ|ニニニニ∧
           ニニニ/  }ニ/ニニニニニ|ニニ=/ニニ
           ニニニ{  /ニ二ニニニ=|ニニ/ニニニニ、
          ニニニ}__}ニ/ニニニニニ\_ニニニニニ=- _
           |ニニ/-ニ/ニニニニニニニニニ\ニニニニニ{
           |/-=ニニ/ニニニニニニニニニニ≧=-、ニ/
         /-=ニニニ'ニニニニニニニニニニニニニ∨
         /-=ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニ
      ./-=ニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ|


3221名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:10:34.59 ID:i5cF1ZfO
おなじみのお巡りさん


3223◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 22:12:22.14 ID:5GeBzKB9

     _.. -‐ ' ¨ ̄`丶、
  r ' ´          ノ       , -‐ "´ ̄` 丶、
  ヽ _  -- _巡リ__Y    /           ノ
   L_r'二____\   ヽ _ --_二巡リ__Y
   l //⌒ヽ._,/`|      L__r'二_____,>       まーた外人か…
   ト、〉 r__・フ   {・>|      |_〈 ¨≧=、 ,:≦|
   l{|    L,_,.) |      「fl !  ー゚ 〈`゚‐/       <最近ドンドン増えるよな…
_____/ト.l  ヽニニニフ/        ト_!|   r:_ ヽ/
___/ | ∧    ≡ /     /| ∧ ヽニニ7/         えーっと…ゴー! ロープアウト! ゴー!
 l.  |\ \_____/\ =ニ二l  K ヘ   ≡ /
 | | \ / | | |「`ヽ  | | \`ー‐┬'lニ._‐、_      
 !  |  ィ´ 〉、| | ||__|\,|   |   \,/l |  「l'ニ-、
 !  |/ 〉イ | |  下「 ハ   |  /\ | |  |,|  | ハ
 \ |  / / /^二ニ⊇/  |\ |/ 〉イ |、/   下「/ |
 /|/ .//  -===、'  〈/ |  | ! | 〉lニ0コ§  |
,ハ  |' /    ニニT´  〈   | || | /厂 ̄|§ /〉



              _><
               /⌒7ニノ\
            /乂__//ニニヽ
              {ニニ{ニニニニ∧-  _
          >ノニニ{ニニニニノ∧ニニニ=‐_        オーイエス
       >‐=ニニ{ \__.{___ >''"i:i:i:ノニニニ=‐ノ 
     (ニニニニ \i:i:i:{i:i:i:_ 。s≦ニニニ=‐ ´         (一旦退くぞメカサワ)ヒソヒソ
     ≧s。/) -っ≧≦ニニニニ=‐ ´
       / //⌒っ ォ -=≦ッ、V::::::}:::ハ)
        / /' /⌒人//{   〈\::人{ノr‐ミノ{ __
.        ′ .〈/^ヽ):::\`__ Y::/⌒))-_-_-_乂(
         }‐〈::::((-_-ヽ  ィ((-_-_/(-_-_-_-_-_〉ニニニ=-_
      /    人⌒ノ:〉-_-_-_Y( \)-_´/⌒> イ⌒¨¨¨¨¨ ヽ=V
     《=‐ /⌒ア Y(、-_-_-_..}:::) /-/   /⌒¨>⌒ヽ  ノニノ
  ___ } >イ〉 /i:i:i:}-_-_-_-_-}ノ´-イ|   /  >< 〉、 Yニ/
  r‐‐‐┐ニ{ /i:i:i:i:}⌒^⌒Y⌒´i:i:i:i:i:|  ,.'  /ニニY  /ニ/
  {┼  }ニ=}──┘、___ノ\i:i:i:i:i:i」\{  Yニニニ‐(、 .〈ニ
  Y ─┘ニ|o oj| 。∥。/ o ≧s。ニニミ .リニニニ‐}-_\、(




                       ,,,...、、- ‐r―― -- 、、
                  ,、 ‐ '""´      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 ,. ‐'"            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
            ,、‐"           ,..、-‐ - 、..,,;;;;;;;;;;;;;;;;
            |            ,、‐"       `'‐、;;;;;;;;
            |         ,イ            ',;;;;;;      
            |           ',            ,';;;;;;;
            ,、‐|           '、          ,、'";;;;;;;;     (正攻法は無理そうだな…)
             イ  |          `'‐ 、...,,,..、 ‐'''"´;;;;;;;;;;;;;;;;
.          ',.  |                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      (かといってリスクを冒すのもなぁ…)
     ,,,.     `、. |                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
'´',  i__i`'、       `|                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      (先に石板集めて人が減るのを待つか?)
. イ  ヽヽ ヽ.     |      ,.. 、、 - ‐ ''""二二 --‐‐‐‐‐‐‐‐
/     ヽヽ ヽ.     |,.、 ‐ ' "´   ,、 ‐ '""´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        い ',   ,、|       /´:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      i .i l   く .|      /::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、     ,' ,' .,'   ヽ!、     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'::
. '、   ,イイ .イ.    l;;`、  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::::
  `'‐タ"Y /     ,.;'|;;;;;;∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::::



<遭遇判定 重複と不成立はスカ扱い> 【3D10:13(3+7+3)】
①スカ
②スカ
③スカ
【1D7:2】の存在を【1D7:4】が魔物関係者であると一方的に察知
【1D7:5】の存在を【1D7:2】が魔物関係者であると一方的に察知
【1D7:1】の存在を【1D7:2】が魔物関係者であると一方的に察知
【1D7:7】【1D7:7】が何処かを歩いている際に偶然遭遇
【1D7:2】【1D7:1】が何処かを歩いている際に偶然遭遇
【1D7:5】【1D7:4】が何処かを歩いている際に偶然遭遇
⑩!何処かのペアに不幸が起きる


<ペア表>
①ミドラ&甘粕
②ツユ&ネバタコス
③ガスター&ティファ
④サンガツ&ウィン
⑤メカサワ&ヴァン
⑥クルル&ナゼカ
⑦トオル&ガウルン


   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


3224名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:12:51.76 ID:8TJa9LbI
被りか


3225名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:13:59.81 ID:nZhLc/U+
スカ被りスカ


3226名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:14:45.83 ID:z04DZD7K
今回の遭遇判定はスカが出ることが多い印象


3227◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 22:14:47.24 ID:5GeBzKB9

※被りはスカ扱いなのでスキップ

     ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|         ‐|  ||  |;;/  /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;
     ;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |============.\||  /  /;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;
     ;;;;::::::::::::::: :::: :: | ____   :| :|  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;::::::::::::: :::::: :: | | //  |   | :|/;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;
     :::::::::::::::::::  :::: | | //  |   ::|  |:|;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;;;
     :::::::::::::::  :::::::::: |  ̄ ̄ ̄ ̄    ゙|  |:|   ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::
     :::::::::::::::  :::::::::: | _______|\|:|    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::  :::: |                  |   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::: :::::::::::::  |                  |   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::: :::::::::::  |                  |  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ;;;:;;:::::::::: :::::::/:::::::::              \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
     ;;;;;:;;;;::::::::.../;;;;;:::::::::::::::::             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
     ;;;;;;;:::: : /;;;;;;;;;;::;;::::::::::::::::::::::::::         \:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;;; ::::/;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::           \:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;:/;;;;;:::;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::       \:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ../;;;;;;;;:::;;;;;:::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::   \:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


魔物達の戦いが始まって40週目…その間に起きた出来事とは…?

↓1~15でイベント内容を書き込んで下さい


3228名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:15:13.68 ID:nZhLc/U+
ウィン組及び一緒にいた甘粕組とネバタコス組、ナゼカの改造に資金提供をしていたのはコンマイコーポレーションと言うことを
ウィンの依頼を受け調査していたすずからの報告で知る


3229名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:15:33.73 ID:vRuxpdiM
ルーズエール系の術には意思があり、ミドラがそれを感じるようになる


3230名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:15:42.60 ID:IXU2Q0fN
ガウルンがクルルペアを見かけて職務質問


3232名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:15:55.72 ID:lLurkRzC
ティファが最近よくお見舞いに行ってる


3233名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:15:59.93 ID:vepYVckR
>>3228


3234名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:16:41.80 ID:JxvYj2PD
アスキンが石板の復活手段を金のある所に売り付ける


3236名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:17:31.02 ID:z04DZD7K
ネバタコスとガウルンが互いをパートナーと知らずに遭遇する


3237名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:17:53.85 ID:wSVH467l
ティファと和真が例の遺跡へ行ってみるとヴァン組と遭遇した


3239名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:18:37.65 ID:lN9cqgMN
甘粕の将来について家族会議が行われた


3240名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:18:41.06 ID:6h6iAPgh
甘粕が空き缶集め以外の金になる仕事をし始める


3241名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:18:44.15 ID:Of6LSlxT
>>3237


3242名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:19:33.98 ID:Xurqp+bf
メカ沢がハンターとは別のアプローチで石板化を解くきっかけを掴む


3243名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:19:40.40 ID:mBwhzhcb
甘粕組、ナゼカ組と出会い試しにエールをナゼカにかけたら人間の姿に戻った


3244名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:19:47.65 ID:K3VUJ2BA
ナゼカを改造した諸悪の根源が登場。今度は魔物を改造したいらしい


3245名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:19:55.76 ID:i/6e5U1f
ガウルン警察の力を使って情報を集める


3246◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 22:21:04.30 ID:5GeBzKB9


>>3228-3230>>3232-3234>>3236-3237>>3239-3245から【1D15:10】


3247名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:22:53.68 ID:z04DZD7K
なん・・・だと・・・?


3248名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:23:31.44 ID:lLurkRzC
雑誌とかの古紙拾いとか?


3249名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:23:36.22 ID:nZhLc/U+
対魔忍らしく依頼を受けたのかな?


3250名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:23:46.77 ID:zKtEXhb3
瓶集め?


3252◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 22:31:06.80 ID:5GeBzKB9

   |::::::|   |_____   |:::::::::|      |:::::::::|    || ̄ ̄ ̄”||    ',:::|::::::::j{     {::::: |:::::|
.    |:::::::|  :|γ⌒ヽ |  .|::::::::|      .|::::::: |    ||       :||    :|:::|:::::::j{    i{::::::|: ::|
__    |::::: |  :|{    }:|   |:::::::|       |::::::::|   ||       :||    :|:::|::::::j{     i{::::::|:: |
‐l    |:::::il   |乂_ノ|  |::::::|      .|::: : |   ||____,||    :||::|:::::j{     i{:::::|:::|
二ヽ  |::::||   |ー─ー‐|  .| : |      |::::::i|   └────┘    .|i:::|:::j{      .i{::::|::|
]|丁  l:::||   |ZZZZZl   |:: |  : :  l::::::||<)           く..)  ||:::|::j{     :   .|::::|:|
弋夕  Vリ  .:| | |  | |   |:::|   i i   l:: /| }^ヽ   /^\     }^}  | VV  :  i :  .|::::リ
 |::|   TT  :| | |  | |   |=|   | |   |=|_|_{‐〈__く====>___{ 〈_|__|┤  i  i  i  T''T
 |::|   .|: |   :| | |  | |   |:::l   | |   |:::||::| ̄|]::::::::兀兀兀::::::::::| ̄|::::::|::|::|   | .|  l  .|::: |
二二二>|: | ...:| | |_,,| |   |:::|.  | .| 弌二二二二二二二二二二二二アア  |  |  |  |:::::|
TTT|_|. ..|: | : :| | | ̄.:| |   |:::|.  | .|  ||丁¨¨¨¨||二二二~~|丁¨¨¨¨丁||::|:::|,、===、、 | .レッ==
 ̄丁/_」⊥_ | | |  | |   |:::|......|. . |.......||::|:::II::::ィシ´ ̄ ̄`ヾi}::|::::::II::::::|::||::|:::{{_   _}} . .|. .|{{_
:::::::|x㌻ ̄ ̄``ヾ弌ニニ⊥. |:|......|. ...|... ..||└─‐{{      j}└──┘ />| }}=={{. .. . |. .|::}}===
:::::::{i:i{        Vハ___|   |:::|... .|. . .|. . .||TTi¨¨゙V     / |:|⌒>⌒7 /|/ ̄ ̄ \...| / ̄ ̄
:::::::jり       ゝ┴┴ュュ |:::|. ._|.......|_,,|:|: ||  |j     / |:|,ィ㌻~//|//|二二二二」__{二二二
、_ノノ            {:{二二_⌒_____,|:|_,||__/     {  |//  //ii|/iリ|| :|l ̄ ̄|||| :|| || ̄ ̄
i:心       .:____LL       _ ⊥∠ ̄__ ̄゛ヽ>{i:{─ノノ:|i:|ィ㌻|_,||____||||,,,_||_||_
`Y:ハ_,、-‐  ̄     _、-‐ ¨|  _、 '' ゙        ィi「|/__ Y∨゙|||ノノ_Y .||.: .: .: .: .: ||.: .||.: .: .: ̄
 }i:i:i〉    __ -  ̄ _-二┘'゙         ,xf〔i:>┴─---}i:Lノ:||{i:{_ノ
./i:i/ _ -  ̄ _-二 ̄           ィi「i:㌻       丿ノ )|゙{i:{{i:{
.|i:i:{ ̄   _、-<            。s≦i:i:i:,イ ̄⌒´" 冖宀{ニ||''~ ノ.{i:{{i:{
.|i:i:{_。-<___|〕=- ´ ̄_>──=彡i:i:i:i:シ⌒.:〔ニ|zzzzzzzzzz|i:||z彡 {i:{ 'v:、
.{:i:i乂_γ´ ̄   _、-TΠ-、--rrr:||'´ ̄.:.:.:.:.:.:.:.〔ニ〕.:.:.:.: |i|i:| ̄ {i:i{ {i:{ V:, ヽ>
..Vi:i:i:i:i:≧=‐=≦⌒  乂≧x.:.:∨:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.:.: |i|┘  'vハ Ⅶ,マ>
 Vi:γ´ ̄        `Yi:}.:.:.:|i:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.: └     V:,  寸,



  ___,ノ}              ,. .-‐…‐- 、
/ニニニ└─、         /.: :____.: .:_.: .: \
─=ニニニニニニ\        > ─…‐:ミ、_.: .: \      えっ、仕事始めたの正彦
   7ニ__ニニニノ        〃:/: .: .: .: .: .: .:\\.: .:\
  /ニ〔/ニ/___     /.: .: .: .: .: .: .i} .: .: .:ヽ.:\.: .:\
  厶_ニニ//ニ}    ,:'.: .: .|: .|.: .:| .:i| .: .: .: .: .: .:ヽ.: .:_:,
   /_УΧ'⌒}/    ノ{.:l .: i|.: |.: i:|:_八 }.:}.: .: l:}   `.: }.:}
    {ニ/\-∨    八{.:i|.:r芍 从 f仡}.:}.: :i |:|   }/ ノ
    ̄   ∧-∨       刈人~  '_  人}.: 乂′  ′          / 、
        / ∧- /)__   _从: {>_-_<:}.:/ ̄\\           ////}
.     ////.〉'://)//..Λ{/__\}/ /  Ⅴ \         //////}
     i|{ {/,イ:::/:7////../.....}////// { /   /\//\___////////}
     {|{ {/ |l:::::::人//〈........ 人///⌒{j   〈 //////////////////////
     {ΛV八::∧‐∨:∧./  ,Υ   ∧   ∨ ____////////////////
     {l ∧V// Λ-∨:∧ ////\/ ∧  У////\ ////////////___
     {l// \</∧-∨∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ //∧//}//}_///\//////////////
     ∨////>- ∧-∨ 〉i:i:i:i:i:i:i:i:∨//〃/,{::Уノノク///ハ///////// /
      >'~//////∧-∨─‐-ミi:i:i:∨/// 込、::_ノ/////∧////// /
     ///////////:∧-∨__  \_Ⅴ////  ̄////////i}////<
   //////////////:∧-∨ /\   Ⅴ//////////////,ノ///////>






                     __
                 _ 。r≦三三三三ニ.Y
               く三三三三三三三ア
                寸.三三三三三三〉
                 =≦三三三三夂」
                   V;;;;|,。z{:::',ゞ‐ヘ::{}       あぁ――
                  ヤ}::|  }ヾ',  |:::',
                 ,ィー,|::| _,, -‐' ∧::',─、
                  / マ::|::|\ ¨ .イ |:|::|:ノ ヽ
                  〉   >: |z}ヽ`=´_{zl:ト、   |''<
           , -<´:|。/ },'ヾ7777777イ}:} `ヽ。|   "''<
          /      ミ,','ヘ 寸マ´   }:}   ノ      ∨
             {        ,',' ヾ/ ∨  }:}  〈      } ∨
            ,'        ,',' >ヘ o \ ,':}   ヘ      } . ∨
            ,'        イ,'    .ハヾ   ,','     ヽ   }   ∨
           ,'        ,':{   ,'ム',  ,':,'  \       }.   ∨
         ,'         {::{   ムニヘ. ,':,'    >ミ  ヽ  !.   ∨
        ,'         ハ:{   ムニニヘ{:{ \     `>ミ、 ノ.   ∨
       ,'          ハ!ヾ . ムニニニニヽ    ゝ-=====─< ∨
.         ,'                  ムニニニニニヽ        ___   `ヽ、_
      ,'                ムニOニニニニヽ    ,イ≦三三≧x ヽ  ∨
        i                ムニニニニニニニニニニ=ニニニ/三≫''⌒"==>‐く  ∨
.      i             ムニニニニニニニニニニニニニ/三》"/´ -、 、_h V ∨
       ,'               ムニニニOニニニニニニニニト《三{ ヘ  く:`Y }≧イ.  ',
     ,'              ムニ>''¨''くニニニニニニニニ〉:i:ヾ≫x::ゝ、 Y{、_{ |',. {、  ',
..    ,'             ,'」 { .◎. }」三} ̄ ̄ ̄|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i¨{__{. /', ',:ゝ┘ . ',
    ,'              ハニニゝ‐.イニニニニニニニニ〉:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/  /:i:iゝィ:i:|.   ',
     i              ハニニニニニニニニニニニニニニハ :i:i:i:i:i:i:i:/  /:i:i:i:i:i:i:i:i|   }
     |             ハニニニニニOニニニニニニニニニハ:i:i:i:i:i /  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|   |




<対魔忍業務を妨げない稼げる仕事> 【1D5:5】
①犯罪者を捕まえる賞金稼ぎ(今もやってね?)
②今回社所有の豪邸(ココ)の警備員
③ネットでお料理レシピをどうこうする
④空き缶以外のゴミも始めました
⑤すずの下請け


3253名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:32:00.04 ID:8TJa9LbI
いけないお仕事


3254名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:32:23.80 ID:lLurkRzC
あの手広い情報網の一部に成った感じかな?


3255名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:32:38.47 ID:nll7Qvhe
アカン


3257名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:33:31.44 ID:z04DZD7K
あの守銭奴金くれるの!?


3259◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 22:39:15.25 ID:5GeBzKB9

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
                       , 、  ,r‐ 、
                 ___.ゝ `v′:::::::` ヽ、
              r-'´::::::::::::::::`::ヾ:::::::::_:::::::::::::\
             ,i::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::`ヽヽ、::::::::::::\
            /:::\::::::::::::::::::::::::\::::::::::::\ ヽ.::::::::::::\      えっ、仕事を探してる? 
              /::::::, '´ \::ヽ::::::::::::::::::\:::::::::∧ }::::::::::::::::ヽ
          /::::::/    _ ヽ::i\:::::::::::::::::\:::::::iヽ!:::::::::::::::::::ヽ   そうですねぇ…なら情報を集めて下さい
          /:::::::{   ,r'´  ヾ \:::::::::::::::::\/! }::::::::::::::::::::::::
           //i::::::l    _    \_ \:::\::::// l::::::::::::::::::::::::::i  使えそうなら1口1000円で買いますよ?
            l:l ヾ::∧ ,≠=ミ   .孑气、\::/、/ l:/!:::::::::::::::::::::::l
           l:l   (|i',xxx   、   xxx.!:::/{ } // l:::::::::l:::::::::::::::l (売値は最低でも1万越えですがね)
         l! r'´ヽ!l.    ャ-‐-,   .l:::lー'´ // l:::::::::::!:::::::::::::::l
           ∨/l:|ヽ., _ ` ー '  ,.ィ'、!:::l  /.′ l::::::::::::|::::i:::::::::::l
           ∨,l::! < 、` =‐=彡'´ ハ::ヽ、_. /::::::::_L⊥=‐'´
                ∨ヾ.,<  ゛¨   ,   ∧ `ー-='~/ ̄
            ,r '´//∧_/   /: :/ヽ、
           /: ∨///,∧    /: :/ : : :.ヽ
             /: : : : :∨///∧ //: :/ : : : : : :',
         /: : : : : : :.∨///∧/: :/ : : : : : : : :',
           /: : : : : : : : : ∨///∧/: : : : : : : : : :.',
        /: : : : : : : : : : : :∨///∧: : : : : : : : :. :.',


::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::





                ,,。si刋ニニ',三三三三三三三ニニ=--
.              ,ィi〔三三三ニ|三三三三三三三三三三三ニ-
           ,ィi〔.三三三三三ニ|三三三三三三三三三三三ニア
.       ,ィi〔三三三三三三三ニ|三三三三三三三三三三三ア
.     ,ィi〔三三三三三三三三三リ三三三三三三三三三三ニ,イ
 ,ィi〔=三三三三三三三ニ=-=ニ三ム三三三三三三三三三三 |     役立つ情報を藤林氏に売ると1000円で買ってくれるらしい!
  寸三三三三三ニ>''"三三三三 ム三三三三三三三三三ニ|
.     寸三三ニ,イ三三三三三三三ム三三三三三三三三三ニ|     コレなら対魔忍をしつつガッツリ稼げるぞ!
.      寸/三三三三ニ=- _,,,◎‐''"::::iハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
        マ三三ニ=- _,,.。s≦イ:::::::',::::::::::|ハ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
.        マ''"_,.。s≦ニア´ ∨:::::: |:::::::::|'゙ ∨::::::::::::::::::::::::::::::ハ',
       ,ィ≦ニニア',ィ'゙/     マ::::::|:::::::::|ハ. }:::::::::::::::::::::::::::::::,' !
      ,イニア弋:::ハ リ'      ',:::::|:::::::::| ://、::::::::::::::::::::::::::::,'   __
.     /イ/,'/ヾ::::ゝ      ',:: |::::::: }‐/. ヽ::::::::::::::::::::::::|,ィ''´___7
.      /'. く..._ 、 `ヾ       |:/:::::::::|イ    ヽ::::::::::::::::::{ ////ア: :
        ,'::::::::リ   _..ノ'     ,:' |::::::::|   |   ヾ::::::::::::}////ア: : :
        ,':::::::::/`Y´ .     /′|:::::: |   .:|.    Ⅵ:::ハ!'//ア : : : :
       ,'::::::::/  ヽ´     '" ,ィ.|:::::::|   :::|_ -''"___从」/ア .: : : : :
        /::::::ア.    |    _...,,≦  |::::::|_ ‐''"_ ‐''"_,,zzzzア .: : : : : :
.      ,イ:::ア      ゝ。</////心,':::::,'_ ィ ´,ィニニニ=- /  .: : : : : : :
     ,イ:ア.       /////∧_,':::::,' ,ィニニ=-  _/  .: ´⌒ヽ: : : :
   ,イ:::ア       /////////}z/::: ,'ニニ=-  ,ィニ./        ヽ: :
  ハ:::::{      ///////////.}/:::::,'.ア´ ,ィニニ./  /
.  {::::::::{     //////////////::::::,'ニ|/ニニ./  /
.  マ::::::{    ヽ`ヾ////////.ア:::::::/ニニニニ./





                    . .-―-. _
                   /: : : :.___: `: .、
                   /: : : :./ {//ハ〕iトx:\
                /: : : :./jI斗'~¨´ ̄ ̄~'''`:.、
                  /: : : :.//: : : : : : : : : : : : :__\
              /: : : :./: : : : : : : : : _: : :__:´ -<: : ',
            /: : : :./: : :__-‐.:´: :./: : :.`ヽ: : : \}
           /: : : : : ;': : : : :/: : : : :|: : : : : ハ: : : : ヽ        絶対買い叩かれてるわよソレ
          /: : : : : : : ,!: : : ,イ: : : : : : : |: : : : : : : |ヽ: : : : ,
         /: : : : : : : /:|: : //: : : : : : : ハ: : : : : :/―V: :.:.|       (間違いなく空き缶の数倍は稼げそうだけど)
      ..´: : : : : : : /:/ヘ:/イ: : : : : : ∠ |: : : : : ,ィ=、 |: : :リ
    /:/: : : : : /:/  /∨: : :._::ィ示㍉lイ : : ;イリ }}/}: /{
   /: :/|: : : : :/:/    ,イ: :/:.|〈Vリ  |_/ ゝ'' ハ'_/ヾ、
  ':.:.:.:/ ,: : : :./: :/      ムイ: : :.ヽ        ,   /、: :|
  |: :.:/ {: : : :.|/           \: : Zs   _   ,イヽ\:ヽ
  |: : l /} : :.:.:|          >'|: : :|l_〕iトs。__ .イ }-__| |_\:.、
  ヽ: :__lハ:人:.:|         /ヽニ}: :.:|-l___   ./|ニ-'_-} ヾ:..、
   /:/ ´  \       ハ  ∨|: :.|ニ-_   `  ,ニニア≧、  `.:}
    |/       `      l ハ  .∨:.:lニニニニ>s。_/ニニ'///,ハ  |.:|
   `             V/ハ  |:./ニニニ==ニニニニ{/////}ヽ!.:!
                  ///ハ___!'γ// ̄ ̄'''</,ヽ|////,リ }.:l
                 ,イ////V_/|ニ//      ヽ/ハ//// .ハ:l
                  ///////| |:.ヽ_ノ}.       マl}/ヤ .::/;ノゝ
              |//////,'| |:l`ー''~:::::::....    ..::マア:::ィ





   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


3260名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:39:52.76 ID:wkwgKhQF
皆の反応に草


3261名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:40:01.77 ID:vRuxpdiM
パトロールついでと考えると悪くないな


3263名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:40:25.65 ID:nZhLc/U+
見事なカモですな


3264名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:41:36.85 ID:JxvYj2PD
子供の小遣いやんけ


3266◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 22:43:21.91 ID:5GeBzKB9


<忘れてた月末成長判定 目標値を上回れば新術習得>

目標値【1D100:23】

ミドラ【1D100:43】  ツユ【1D100:39】  ガスター【1D100:13】  サンガツ【1D100:32】

メカサワ【1D100:61】  クルル【1D100:60】  トオル【1D100:1】


3268名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:44:30.71 ID:nll7Qvhe
ガスターwwwwwwww


3269名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:44:39.57 ID:8TJa9LbI
ガスターさんはまた


3270◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 22:50:16.15 ID:5GeBzKB9

   |::::::|   |_____   |:::::::::|      |:::::::::|    || ̄ ̄ ̄”||    ',:::|::::::::j{     {::::: |:::::|
.    |:::::::|  :|γ⌒ヽ |  .|::::::::|      .|::::::: |    ||       :||    :|:::|:::::::j{    i{::::::|: ::|
__    |::::: |  :|{    }:|   |:::::::|       |::::::::|   ||       :||    :|:::|::::::j{     i{::::::|:: |
‐l    |:::::il   |乂_ノ|  |::::::|      .|::: : |   ||____,||    :||::|:::::j{     i{:::::|:::|
二ヽ  |::::||   |ー─ー‐|  .| : |      |::::::i|   └────┘    .|i:::|:::j{      .i{::::|::|
]|丁  l:::||   |ZZZZZl   |:: |  : :  l::::::||<)           く..)  ||:::|::j{     :   .|::::|:|
弋夕  Vリ  .:| | |  | |   |:::|   i i   l:: /| }^ヽ   /^\     }^}  | VV  :  i :  .|::::リ
 |::|   TT  :| | |  | |   |=|   | |   |=|_|_{‐〈__く====>___{ 〈_|__|┤  i  i  i  T''T
 |::|   .|: |   :| | |  | |   |:::l   | |   |:::||::| ̄|]::::::::兀兀兀::::::::::| ̄|::::::|::|::|   | .|  l  .|::: |
二二二>|: | ...:| | |_,,| |   |:::|.  | .| 弌二二二二二二二二二二二二アア  |  |  |  |:::::|
TTT|_|. ..|: | : :| | | ̄.:| |   |:::|.  | .|  ||丁¨¨¨¨||二二二~~|丁¨¨¨¨丁||::|:::|,、===、、 | .レッ==
 ̄丁/_」⊥_ | | |  | |   |:::|......|. . |.......||::|:::II::::ィシ´ ̄ ̄`ヾi}::|::::::II::::::|::||::|:::{{_   _}} . .|. .|{{_
:::::::|x㌻ ̄ ̄``ヾ弌ニニ⊥. |:|......|. ...|... ..||└─‐{{      j}└──┘ />| }}=={{. .. . |. .|::}}===
:::::::{i:i{        Vハ___|   |:::|... .|. . .|. . .||TTi¨¨゙V     / |:|⌒>⌒7 /|/ ̄ ̄ \...| / ̄ ̄
:::::::jり       ゝ┴┴ュュ |:::|. ._|.......|_,,|:|: ||  |j     / |:|,ィ㌻~//|//|二二二二」__{二二二
、_ノノ            {:{二二_⌒_____,|:|_,||__/     {  |//  //ii|/iリ|| :|l ̄ ̄|||| :|| || ̄ ̄
i:心       .:____LL       _ ⊥∠ ̄__ ̄゛ヽ>{i:{─ノノ:|i:|ィ㌻|_,||____||||,,,_||_||_
`Y:ハ_,、-‐  ̄     _、-‐ ¨|  _、 '' ゙        ィi「|/__ Y∨゙|||ノノ_Y .||.: .: .: .: .: ||.: .||.: .: .: ̄
 }i:i:i〉    __ -  ̄ _-二┘'゙         ,xf〔i:>┴─---}i:Lノ:||{i:{_ノ
./i:i/ _ -  ̄ _-二 ̄           ィi「i:㌻       丿ノ )|゙{i:{{i:{
.|i:i:{ ̄   _、-<            。s≦i:i:i:,イ ̄⌒´" 冖宀{ニ||''~ ノ.{i:{{i:{
.|i:i:{_。-<___|〕=- ´ ̄_>──=彡i:i:i:i:シ⌒.:〔ニ|zzzzzzzzzz|i:||z彡 {i:{ 'v:、
.{:i:i乂_γ´ ̄   _、-TΠ-、--rrr:||'´ ̄.:.:.:.:.:.:.:.〔ニ〕.:.:.:.: |i|i:| ̄ {i:i{ {i:{ V:, ヽ>
..Vi:i:i:i:i:≧=‐=≦⌒  乂≧x.:.:∨:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.:.: |i|┘  'vハ Ⅶ,マ>
 Vi:γ´ ̄        `Yi:}.:.:.:|i:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.: └     V:,  寸,




   \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
     lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
      V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i        おっ、本に新しい文字が…新しい術を覚えたのか?
      ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __
       l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ
       l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、
    /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ
 //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l
  /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l
        l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l           l
        l::::::::l  ヘ   v _ァ    ,.:l::::::::::l
  V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\
  V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \
   V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \
    \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/
     / ,::::::/  l     \/} {////:::/
    / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //:::/
   /  l:::::,\ l  ィ       l/:::/
      l::::l  ヽ   l       {:::/
      V             lV



<ミドラ第9の術の方向性> 【1D6:1】
①回復の広範囲化
②相手の生命力を減退
③相手の生命力を奪って回復
④ディオガ・ルーズ・エールの強化版
⑤過剰なレベルの回復による状態異常
⑥生命力を弾とする術エルセンの強化版


<ツユ第4の術の方向性> 【1D5:1】
①舌を伸ばして攻撃
②大きな音を喉から出す
③体皮から毒を分泌する
④第六感を用いる術ロアルクの強化版
⑤手の吸盤を用いた凄まじい粘着力を用いる術アム・ミアドの強化版


<サンガツ第3の術の方向性> 【1D7:7】
①腕からドリルを生やして身体強化
②足からドリルを生やして身体強化
③地面から巨大なドリルを生やして盾にする
④全身をドリルのように回転させて突撃する疑似飛び道具
⑤両腕をドリルのように回転させて竜巻を正面に放つ飛び道具
⑥腕から生やしたドリルを射出し攻撃する飛び道具
⑦足から生やしたドリルを地面に突き立て切り離し自動追尾させる飛び道具



3271名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 22:53:19.83 ID:z04DZD7K
割と便利そうなサンガツのホーミングドリル


3277◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 23:14:36.76 ID:5GeBzKB9

<エール強化版の効果範囲> 【1D3:2】
①回復効果の結界を任意の場所に一瞬数メートル範囲で発生させ結界内の人物を回復
②自身が目視で認識している人物から対象を選別して回復
③周囲数キロの人物から除外対象を選別して回復

<エール強化版の性能> 【1D4:2】
①広範囲化の影響で回復完了に時間がかかる
②特にコレと言ってエールと変わらず
③死後まもなくなら蘇生も可能
④ルーズエール系に効果が


<第4の術ロン・ミアドの特性> 【1D3:1】
①飛び道具の区分だが出が遅い
②舌はある程度の粘着性があり応用可能
③↑+舌先は刃物のように切れるので威力アップ


<第24の術オロン・ミアドの威力> 【1D3:3】
①非戦闘者の持つやや弱い飛び道具レベル
②普通の飛び道具技と同じ性能
③ガ系に匹敵する


<第3の術オルガ・レイ・チャルセンの特性> 【1D3:1】
①何の変哲もない射撃技
②足に既にドリルが装備されてると2本発射
③↑+実体を持つ術などに対して特攻性能有り


<第3の術オルガ・レイ・チャルセンの威力> 【1D3:2】
①非戦闘者の持つやや弱い飛び道具レベル
②普通の飛び道具技と同じ性能
③ガ系に匹敵する


3279名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:16:46.42 ID:8TJa9LbI
エールが範囲が広くなったぐらいか


3280名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:17:14.96 ID:nZhLc/U+
複数人回復もルーズエール回復もならなかったか


3282◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 23:29:45.48 ID:5GeBzKB9

<ミドラの術構成>
【第1の術エール:一人を対象とした回復の術、怪我補正や気絶カウンターを帳消しにする】
【第2の術デュルク:自己強化の術、身体補正+30&飛び道具持ちに競り合えるが発動時間は1分でクールタイム無し】
【第3の術エルセン:やや弱い通常の射撃弾を放つ術、他の射撃技と拮抗する際は-20補正】
【第4の術ルーズ・エール:極限まで強化したエールを拳に宿す術、拳が当たった部位は異常回復から壊死を起こし治療不可となる】
【第5の術ギガノ・ルーズ・エール:ルーズ・エールの強化版で触れた部位や呪文を朽ちさせる術、また拳からエルセンのように弾丸状で発射可能】
【第6の術ルシルド:生命力をオーラ状に放出し触れた術を無効化する事で自分だけを守る術、次の術を使うまで持続しクールタイム無し】
【第7の術ガンズ・エルセン:掌から並程度の威力に強化されたエルセンを拡散するように発射する術、射線に居る複数の敵を攻撃出来る】
【第8の術ディオガ・ルーズ・エール:ギガノ・ルー(ryの強化版であらゆる物を一瞬で朽ちさせる術、通常時はデュルクの効果が発動し拳から巨大な弾丸として発射も可能】
【第9の術ラージア・エール:目視で視認できる人物の中から複数の対象を選別して回復させる術、対象の怪我補正や気絶カウンターを帳消しにする】


<ミドラの術構成>
【第1の術ロアルク:第六感を強化し未来予知が可能になり回避補正+30、自分の意思で発動し続けられるがクールタイム1分】
【第2の術アム・ミアド:60秒限りで手の粘着力を強化し離さないようにする、クールタイム無し】
【第3の術レイ・ミアド:脚力を強化する術、身体補正+30&飛び道具持ちに競り合えて自分の意思で発動し続けられる上にクールタイム無し】
【第4の術ロン・ミアド:舌を伸ばして攻撃する疑似飛び道具の術、出が遅く強化系の術と競り合う際は補正-20だが貫通力に優れ射撃術との対抗時に補正+30】


<サンガツの術構成>
【第1の術チャルク:頭からドリルを生やす自己強化の術、身体補正+30&飛び道具持ちに競り合えるが発動時間は10秒でクールタイムは4分】
【第2の術オルガ・チャルセン:両腕を回転させ竜巻を飛ばす飛び道具系の術、威力は並だが腕にドリルを装備してると威力アップ】
【第3の術オルガ・レイ・チャルセン:足から生やしたドリルを地面に突き立て切り離す飛び道具系の術、威力は並だが地面から出るまでは対象を追尾する】





              /ニニニニニニ>-ニニニニニニニニニニニニニ<ニニニニニニニニニ\
              /ニニニニ /- vニニニニニニニニニニニニニニニニ> _ニニニニニニニ 〉
             ./ニニニ /八 __ }>=-- ─── -=ニニニニニニニ>マニニニニi
             lニニニ/ニニニ > ´_  --==========- _ ` -=ニニニヘニニニil   ふむふむ…第9の術は第1の術の強化版かな…?
             lニニ ilニニ  _ ィニニニニニニニニ>_'__ l//l///≧ 、_ }ニニニニ=/
             \ニl / /ニニニ=>.7//l/ィ r_ァ_/l//////l / Yニニニ=/
               ヽ_/ニ>ィ::::://// l/ ` ̄ //l//////il r j l/Vニ/
               /イ//::(_ )///  /    ///l//////l l   l//l/
               /////i/l::///  /    //  l//////l `ノ ///l
            _, ィ''////  /l///ヽ ,     //  l//////   ////;l
        _,  ''" ////   ///   __    /   , .l////// ィ//// il
       /   ////   //,イ   >__-_ ニ=‐'   l/////l //////
     /   ////    /,イ ヽ    _     l/////l//////_ ィニニニフ=- _ __
    /   ////                   l./////レイニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニ\
   /   ////            ト、     ,-.l/////ニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ
     ////              .l :ム  _ ィニ=l/////ニニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ////      __  -===ニニニニi `¨ /ニニ l/////ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   / /    _, ィニニニニニニニニニニニ{___ ノj_,ノニニニl ////ニニニ○ニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  / /    /ニニニニニニニニニニニニニ{  } iイニ /-l//// Vニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   /    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニV/ /ニニ l///ニニ \ニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  /   /ニニニニニニニニニニニニニニニム/ イニニフ ,l //ニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ィニ /ニニニニニニニニニニニニニ><ニニニイニニニニ l//ニニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  ニニニ/ニニニニニニニニニニ-=イニニニニ>イニニニニニ=l/ニニニニニニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ






                  /:.        /       __
                   /::.       /      /    \
                     /::.:.       /     ./     .::.:.:|
                  /::.:.:.       /    /     .::.:.:.:/
                /::.::..       /     /      .::..::/
              /::.:.:.      /   /      .:.::/
                /::.::..       /   /       .::/       第9の術…!?
                |:::.:      |   /     .::.:/
              |/:.      |ー‐'- .、    .:.::/           俺は今のでやっと3つ目だぞ…!
                 _/::.            \ .::/
                /:::|::.:.              V
             /::::::!::.::.:.. u             |
          /::::::::ヘ::.:::.::.    |!     u   /'
           〈:::::::::::::::\::.::.:. く\      ,イ
          /:::::::::::::::::::::\::.:../'´`      7
           |:::::::::::::::::::::::::::::\::.:.:.  r─、 /`ーァ
           ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::`7 --一く::::::::::〈
        /::::::\:::::::::::::::::::::::::[兎]ニニニニニニ[]::::::\、
         /::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::|       \:::::::::::\





  ___,ノ}              ,. .-‐…‐- 、
/ニニニ└─、         /.: :____.: .:_.: .: \
─=ニニニニニニ\        > ─…‐:ミ、_.: .: \
   7ニ__ニニニノ        〃:/: .: .: .: .: .: .:\\.: .:\           戦っている内に自然と増えたのよ
  /ニ〔/ニ/___     /.: .: .: .: .: .: .i} .: .: .:ヽ.:\.: .:\
  厶_ニニ//ニ}    ,:'.: .: .|: .|.: .:| .:i| .: .: .: .: .: .:ヽ.: .:_:,         アンタは違ったの?
   /_УΧ'⌒}/    ノ{.:l .: i|.: |.: i:|:_八 }.:}.: .: l:}   `.: }.:}
    {ニ/\-∨    八{.:i|.:r芍 从 f仡}.:}.: :i |:|   }/ ノ
    ̄   ∧-∨       刈人~  '_  人}.: 乂′  ′          / 、
        / ∧- /)__   _从: {>_-_<:}.:/ ̄\\           ////}
.     ////.〉'://)//..Λ{/__\}/ /  Ⅴ \         //////}
     i|{ {/,イ:::/:7////../.....}////// { /   /\//\___////////}
     {|{ {/ |l:::::::人//〈........ 人///⌒{j   〈 //////////////////////
     {ΛV八::∧‐∨:∧./  ,Υ   ∧   ∨ ____////////////////
     {l ∧V// Λ-∨:∧ ////\/ ∧  У////\ ////////////___
     {l// \</∧-∨∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ //∧//}//}_///\//////////////
     ∨////>- ∧-∨ 〉i:i:i:i:i:i:i:i:∨//〃/,{::Уノノク///ハ///////// /
      >'~//////∧-∨─‐-ミi:i:i:∨/// 込、::_ノ/////∧////// /
     ///////////:∧-∨__  \_Ⅴ////  ̄////////i}////<
   //////////////:∧-∨ /\   Ⅴ//////////////,ノ///////>


3283◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 23:35:15.95 ID:5GeBzKB9

                                      /´ ̄ ̄`ヽ
                                   _r──────── 、
                             /                ヽ
                                 /                   |
                            /       、r───────'
                              /       /    ,/
                          /       /    /
                             /       /  、/         どうせ俺はロクに戦っちゃいねぇさ…
                         /       /   |
                           / ,,      /    .|           どの術もへっぽこだしよ…
                       ソ'"   `Ww' , w    |
                      /          `ヽ レ
                      /        u.     ',!
                      / _             |-、
                   / /:::::|     _r─'´ ̄ ̄ ̄ ̄!                     /
                    / /::::::::/   /            /                 /
                /  |_:::/__r一'´           |                 /
                 |  _/                〈                  /
           ___j_/                  >、            /
              `ヽ_                _r一'´ ̄   ト、         /
                  \_        _r─'´            | \       /
                    `ヽ_r─'´ ̄             /   ト、_r─'´
                  r-{               __/   |
                `┼‐{月})                    |
                  __`ゝ                   /
                 {三三三{兔})              /
                       `\               /
                        \
                    // `ー─------
                     /  `ヽ







                 _ -‐、 __
             _ _/-‐: : ̄: : : : : ̄:‐.、
         , -‐-´、:/: : : : : : : : : : : : : : : : \
      /,<´/ :`/: /: : : : : : : : : i: : : : : : : : : ヽ
       \\:_:,i: /: : : : :/;l: :i:/|: : : i: : l: : : : : :i
          /: ヽ-|:i : : : : /‐!:ナ┤: : !l; :l: :l: : : : :l      しかもドリルだしね
        /: /:/,||: :|: : : iィ==ュ l: : / -┼-|: : : : |
       //://:|: :|: : : |代リ|  !:/ ィ=弌 !: : !: :l      第1の術を初めて使った時は笑い死ぬかと思ったわ
      /: : : i i: |: il: : : |ゞ-'   '   匕リ/: :/l :/
     /: : : : : l l: :l/: !: : :l      `  ̄/: :/ l:/      10秒で切れた時は泣けたけど
   /: : : :/ ://: : : i‐丶: l丶   ° イi: :/ '
   /: : / : : ;`: : i ̄ ̄`ヽlヽ、 T \ ̄l:/‐ 、
   i: ://: : //// ̄ ̄ 丶!\ヽ└-i )  l'   ヽ
   l/ l: /  '   i     丶 \`´‐-,ヽ/ /   i
   '  ヽ!    l       ヽ ` ‐- i__ヽ、 丶  l
          |       ヽ     | ii i   l   l
           |        i      |  ! l   l  l




   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


3284名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:36:42.28 ID:nZhLc/U+
術の数よか重要なのは絶対的な切り札術ととパートナーの心の力だな


3285名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:37:46.53 ID:nll7Qvhe
クールタイム4分はひどい


3286名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:38:56.81 ID:lLurkRzC
10秒で切れてその後4分間うんともすんとも言わないって事だよな
そりゃ真顔に成るよ


3287◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 23:39:07.91 ID:5GeBzKB9

   |::::::|   |_____   |:::::::::|      |:::::::::|    || ̄ ̄ ̄”||    ',:::|::::::::j{     {::::: |:::::|
.    |:::::::|  :|γ⌒ヽ |  .|::::::::|      .|::::::: |    ||       :||    :|:::|:::::::j{    i{::::::|: ::|
__    |::::: |  :|{    }:|   |:::::::|       |::::::::|   ||       :||    :|:::|::::::j{     i{::::::|:: |
‐l    |:::::il   |乂_ノ|  |::::::|      .|::: : |   ||____,||    :||::|:::::j{     i{:::::|:::|
二ヽ  |::::||   |ー─ー‐|  .| : |      |::::::i|   └────┘    .|i:::|:::j{      .i{::::|::|
]|丁  l:::||   |ZZZZZl   |:: |  : :  l::::::||<)           く..)  ||:::|::j{     :   .|::::|:|
弋夕  Vリ  .:| | |  | |   |:::|   i i   l:: /| }^ヽ   /^\     }^}  | VV  :  i :  .|::::リ
 |::|   TT  :| | |  | |   |=|   | |   |=|_|_{‐〈__く====>___{ 〈_|__|┤  i  i  i  T''T
 |::|   .|: |   :| | |  | |   |:::l   | |   |:::||::| ̄|]::::::::兀兀兀::::::::::| ̄|::::::|::|::|   | .|  l  .|::: |
二二二>|: | ...:| | |_,,| |   |:::|.  | .| 弌二二二二二二二二二二二二アア  |  |  |  |:::::|
TTT|_|. ..|: | : :| | | ̄.:| |   |:::|.  | .|  ||丁¨¨¨¨||二二二~~|丁¨¨¨¨丁||::|:::|,、===、、 | .レッ==
 ̄丁/_」⊥_ | | |  | |   |:::|......|. . |.......||::|:::II::::ィシ´ ̄ ̄`ヾi}::|::::::II::::::|::||::|:::{{_   _}} . .|. .|{{_
:::::::|x㌻ ̄ ̄``ヾ弌ニニ⊥. |:|......|. ...|... ..||└─‐{{      j}└──┘ />| }}=={{. .. . |. .|::}}===
:::::::{i:i{        Vハ___|   |:::|... .|. . .|. . .||TTi¨¨゙V     / |:|⌒>⌒7 /|/ ̄ ̄ \...| / ̄ ̄
:::::::jり       ゝ┴┴ュュ |:::|. ._|.......|_,,|:|: ||  |j     / |:|,ィ㌻~//|//|二二二二」__{二二二
、_ノノ            {:{二二_⌒_____,|:|_,||__/     {  |//  //ii|/iリ|| :|l ̄ ̄|||| :|| || ̄ ̄
i:心       .:____LL       _ ⊥∠ ̄__ ̄゛ヽ>{i:{─ノノ:|i:|ィ㌻|_,||____||||,,,_||_||_
`Y:ハ_,、-‐  ̄     _、-‐ ¨|  _、 '' ゙        ィi「|/__ Y∨゙|||ノノ_Y .||.: .: .: .: .: ||.: .||.: .: .: ̄
 }i:i:i〉    __ -  ̄ _-二┘'゙         ,xf〔i:>┴─---}i:Lノ:||{i:{_ノ
./i:i/ _ -  ̄ _-二 ̄           ィi「i:㌻       丿ノ )|゙{i:{{i:{
.|i:i:{ ̄   _、-<            。s≦i:i:i:,イ ̄⌒´" 冖宀{ニ||''~ ノ.{i:{{i:{
.|i:i:{_。-<___|〕=- ´ ̄_>──=彡i:i:i:i:シ⌒.:〔ニ|zzzzzzzzzz|i:||z彡 {i:{ 'v:、
.{:i:i乂_γ´ ̄   _、-TΠ-、--rrr:||'´ ̄.:.:.:.:.:.:.:.〔ニ〕.:.:.:.: |i|i:| ̄ {i:i{ {i:{ V:, ヽ>
..Vi:i:i:i:i:≧=‐=≦⌒  乂≧x.:.:∨:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.:.: |i|┘  'vハ Ⅶ,マ>
 Vi:γ´ ̄        `Yi:}.:.:.:|i:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.: └     V:,  寸,




i     l             ____
      l          _ィニニニニニニ=- 、                 _,,. -‐''"´
              /ニニニOニニニニニニ=、          _,,. -‐''"´
      l       <ニニニニ=-----=ニニV        __ /        _,,. -- 、
     ,....、       Vィ=ニニニニニ≫7へ   _,,. -‐''"´      _,,. -‐''"´     \
   ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ィ:::::ィ_ャ>/○/:::} -=フ   /      /            \     今日は↓1~15でもするとしよう
  /,:'   ` ¨ ´ ̄    i::ハ:i    '_/:::/  /  /     _, /
, /;/            l/ .:八 〈 '⌒/::/  /  /    /
八:.........._,     _,>< },    ヽゝイ:/   /  /    /
  `ヽ  `ヾ::::....、        「三T::{ , -‐、   __/\          __r-、
=-‐- 、__> --= __       _, --‐   ̄_ ノ  ///////> 、       l l .}
   ////////   /_>   ィ\ <::::::,   //l///////////> 、    .l l l
. /////////   / {    _,ノヽ } 〉 \::.、/// ゝ/////////>   ̄7 r、| l |__
ゞ、///////   / 、_i rィ‐- 〉_ ィ    ゝ::......、//` <////      / / .} l  l }┐
   =--  -  _\_ フ  ` ¨´/ハ _ ////\:::::..、   \/     / / /  / / ノ
              /{-}|/ //// /////////>ト:::...、   \   //   ,:: ::(_ノ/
              |l// ////l l/////////// ヽ::l    \人}      /
            / }/// //// ///////////   ':l      ⌒ゝ __  _.ノ
          // ノ// //// //////////     }      \
          { {/////// //////////              \
           V/ {{/////{{//////////                 \     _,,. -‐''"´
           [ {r=-┐ フT7-ミ//////                    ` -=
          八ム__ l / ┴-- // Yイ                                   【行動案をどうぞ】


3288名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:39:22.08 ID:nZhLc/U+
ツユ組やウィン組とで模擬戦


3289名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:39:31.68 ID:z04DZD7K
いつものパトロール


3290名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:39:49.26 ID:nll7Qvhe
ウィンとコミュ


3291名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:40:10.00 ID:vepYVckR
ウィン達と模擬戦。
戦ってみて分ることがあるかもしれない。


3292名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:40:20.82 ID:JxvYj2PD
遺跡を探してみる


3293名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:40:29.74 ID:zKtEXhb3
空き缶と情報集め


3294名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:40:32.97 ID:8TJa9LbI
パトロール


3295名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:40:47.43 ID:fYhmsZsZ
宝くじ購入


3296名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:41:44.10 ID:i5cF1ZfO
>>3292


3297名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:42:03.51 ID:lLurkRzC
積極的に情報を集めて売って見る


3298名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:42:44.19 ID:6h6iAPgh
ミドラと修業


3299名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:43:21.53 ID:vRuxpdiM
ルーズエール系の術について吟味する


3300名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:43:29.31 ID:IXU2Q0fN
ツユペアやサンガツペアと模擬戦


3301名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:43:36.13 ID:LlPXbMs6
組手でもやってみよう


3302名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:44:13.88 ID:Of6LSlxT
パトロール


3304◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 23:45:01.94 ID:5GeBzKB9


>>3288-3302から【1D15:8】


3305名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:49:14.06 ID:lLurkRzC
10億カモン!(侍並感


3307名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:50:27.24 ID:LlPXbMs6
そういや年末ジャンボの季節ですなぁ…


3309◆dXQlb/FwFg2018/12/20(木) 23:53:35.01 ID:5GeBzKB9

       ィ1  _ノ   /                 l  ヽ
        ノノ└‐'´ rー/                 /   |
       {       l r/                 /   ノ^ヽ
     レ=  ノ  / ⌒l                 /       ノ)      宝くじ? 
     { ー'    /   l              |      ノ └-、
     ゝ.    /  \ヽ〈  /   /⌒ヽ  j /⌒l       ノ)    あんまり無駄遣いはするんじゃないぞ
       Y   l   ゝfヌ j  l -一       j/ /^l         (_
       廴 __/   ー /  /  `fテーァ      イ /        /
       /  | ┌  r/  /  ヽ   ´        /         /\
       _/  /\  \}  ,  }          rイト-、_____/
    //   |  \ 丶-'一'__ ,       / \
  / /    |    { ` ー-  ̄       /   |
/  /     |    |\_____, ----く      |
            ヽ    \     \       |    |
           \   \     \   ノ    |





''''ー--,,  ゙个-.._    `ー 、     _/=ニ三!三三ニニニニニ===ヽ
  / ̄ヽ     ゙゙'ll     `ー,,,,---( =ニ三王三三ニニニニニニ==ヽ_
// ̄ ̄ヽ    ヽ       ヽ  \‐" ノ○!   `''=ニニニニニニ===|
/::/ ̄ <て_ヽ ! ヽ  ..- ‐ - 'ー-ィ=三三三ニ=-=..._ ヽニニニニニノ
::///    y─`ォ 、 イ_ _      _=ニニニニニニニ===:::::::::l, ヽ,/      大丈夫 【1D4:2】だけだから!
//>、     `─-=ヽ    ヽ 、  j:::: rャ=ニニ=r ィゥ アヽ::::::::'
!|  《  - 、 rー┬- ' /   ∧│,ィ:::::: l:  . ::::::..      ヽ::::...
ヽ==.ム..  \ ./   /     ィ.:::::::::::ハ  ヽ :::::..     /ン`:::::::::::::::::
: : : : : : : :` <,_ )   /    ィ:::::::::   ハ  -= =-イ  /ヽ  >`
: : : : : : : : : : : /   /     {:::::::  !ノ ム `= ニ´  イ .}<
: : : : : : : : : : /   │     !:::::    マ _ ム    イ/ /
: : : : : : : : : ::{    ヽ,,    :::::    マ   ` <O| /           >
: : : : : : : : : ::|       ヽ   ::::::    マ  > r ´ ̄          >
: : : : : : : : : ::|       `ヽ  ::::::::::   ヽ==<           ニ=─=<
..\: : : : : : : |         `《o  :::::::::........           /|===ニニニ三三
   \: : : : ::|         / ゙ヽ_  ::::::::::::::.....     / ̄/===ニニニ三三
    \: : │         l!    ^''‐ ̄ ::::::::....   / /===ニニニ三三
      \│        l! ヽ   ┌'´   ::::::!  / /===ニニニ三三
        ヽ..,,_____,,_---人、  \       リ::  / /===ニニニ三三
     _  /ニニニ/|ニニニ ´マ、  \    ノ..:  | ./ニ`ー┬--=ニ
   _/: : :ヽlニニ/'| |ニニニニイ マ           |/ニニニ /: : : : : :
,..-'''´: : : : : :│/ /| |ニニニニ ∧`マ      .     /ニニニ/: : : : : : : :


<買った宝くじの金額>
①気紛れに1枚300円
②連番の3000円ぐらい
③剛毅に先月の稼ぎ3万も使っただって?
④情報料で稼いだ【1D100:60】万がコレに消えた


3311名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:54:33.46 ID:IL+MeQuq
健全な趣味の範疇


3313名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:54:58.22 ID:kgOf/Bun
常識的範囲だな


3314名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:55:34.24 ID:nZhLc/U+
無難な


3315名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/20(木) 23:55:38.77 ID:LlPXbMs6
まぁこの位なら趣味に収まる額だね


3317◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 00:01:06.12 ID:/e/4r+7G

                     _  _
                     。o≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ
              。s≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:、
            /i:i:i〃i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/- Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:、
           /i:i:i:i:i∥i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ‐ 、Vi:i:i:i:i:∧i:i:、
             /i:i:i:i:i:∥i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ,.-、Wi:i:i:i/-、Vi:、
         /i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/  V/ } ∨fハ Vi:i:、
           /i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧   .ノ   {.ゞ }|:i:i:i     こりゃあ当たんないわね
.          /:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/   ̄``   ヽ- ' {i:i:i:i 
        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iWi:i:i:i:i:i:i:i/   __       .}i:i:i|    連番だし
        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:W:i:i:i:i:i:i:|、         ` ⌒ .イ:i:i:i|
        /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i| ≧o。      イ:i:i:i:i:i:i|
.     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i|\    .≧升i:/Wi:i:i:i∥
     i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ∨:i:i:i|  \  /∧\/ Wi:i:∥
      i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/     ∨:i:i| /ニムV l ∧ }:i:i∥
      !:i:i:i:i:i:i:i/       Vi:i|へニニV   ト i\l://
―- 、  i:i:i:i:i:i:/          乂ゝ マニ{   |xi\∧  \\
i:i:i:i:i:i:iヽ|:i:i:i:i∧             }ニハ  |xixi/、ハ  | |
i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:/  \.             |ニム  | ̄ |\l 〉 .| |
i:i:i:i:i:i:i:i:i|/〈      ==''           |ニ=i  |  | ∧
⌒\i:i:i:| ハ    \{         |ニニ|  (⌒\ ⌒7
   )i:/ /.∧   ̄八.           |ニニ|  _> ―ヽ 〈
_ ノi/_/ニ/∧   { \ _      /|ニニ| (___  ∨)
i:i:i:i:i/  {ニ//∧::::::::l         ∥ |ニニ| (___    ト〉
i:i:i:/   ∨ //∧:::/        ∥ |ニニ/ (___   } }
 ̄{     \ //∨\  ___ ||_\/ /(____ノ/
 ∧     \ ∧        {{    _} /\___〃
/i:i:∧      \',     ̄ ̄∥ ̄     //   ̄ ̄




  ___,ノ}              ,. .-‐…‐- 、
/ニニニ└─、         /.: :____.: .:_.: .: \
─=ニニニニニニ\        > ─…‐:ミ、_.: .: \
   7ニ__ニニニノ        〃:/: .: .: .: .: .: .:\\.: .:\
  /ニ〔/ニ/___     /.: .: .: .: .: .: .i} .: .: .:ヽ.:\.: .:\      300円だったら私に頂戴
  厶_ニニ//ニ}    ,:'.: .: .|: .|.: .:| .:i| .: .: .: .: .: .:ヽ.: .:_:,
   /_УΧ'⌒}/    ノ{.:l .: i|.: |.: i:|:_八 }.:}.: .: l:}   `.: }.:}     サンデー買うから
    {ニ/\-∨    八{.:i|.:r芍 从 f仡}.:}.: :i |:|   }/ ノ
    ̄   ∧-∨       刈人~  '_  人}.: 乂′  ′          / 、
        / ∧- /)__   _从: {>_-_<:}.:/ ̄\\           ////}
.     ////.〉'://)//..Λ{/__\}/ /  Ⅴ \         //////}
     i|{ {/,イ:::/:7////../.....}////// { /   /\//\___////////}
     {|{ {/ |l:::::::人//〈........ 人///⌒{j   〈 //////////////////////
     {ΛV八::∧‐∨:∧./  ,Υ   ∧   ∨ ____////////////////
     {l ∧V// Λ-∨:∧ ////\/ ∧  У////\ ////////////___
     {l// \</∧-∨∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ //∧//}//}_///\//////////////
     ∨////>- ∧-∨ 〉i:i:i:i:i:i:i:i:∨//〃/,{::Уノノク///ハ///////// /
      >'~//////∧-∨─‐-ミi:i:i:∨/// 込、::_ノ/////∧////// /
     ///////////:∧-∨__  \_Ⅴ////  ̄////////i}////<
   //////////////:∧-∨ /\   Ⅴ//////////////,ノ///////>






        __          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ,ィ'i:i:i:i:i:i:ヽ       /: : : : : :    : : : : : : : : : :
    /i:i:i:i:i:i:>≦ム     /       : : : : : : : : : : : :     夢の無い事を言うんじゃない!
   ./i:i:i:i:i:i/i:ィ'ィ'i"ヾッ、  /∨      : : : : : : : : : :
   /i:i:i:i:i:/i:i,ィ'ィ';;;;`< マ;;\}::::∨:     : : : : : : : :          クジ屋のおばちゃんが当たるかもって言ってたんだぞ!?
  ./i:i:i:i:i:/i:i//{`'<;;;;;;;`<;;;/::::::∨: : : : : : : : : :
 /i:i:i:i:i:/i:i://:| {ソヾ,`<;;;;;;\:::::○ヽ: : : : : : : :
 マi:i:i:i:{ゞ、|.|i:i|ヽ,  ヾ、イ`'<;;;\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  ヽi:i:i:',i:i:i|.{i:|、、ヽニ.、i_{  ヾ≧、\: : : : : : : : : : : : : : : : : :
   ヽi:i:iヽヽマ、ヾ、ヽ_ .-‐ }i、: :.\\: : : : : : : : : : : :
    ヾイ ̄ }i;;;',.ヾ、   |ゞイ`}i: : :.\\
         ii.';;;;,    ム::::::::::|: : : : .\\: : : :
         .} .',;;;,   ム ::::::::::|: : : : : : :∨ヽ
         { ',;;;,  { ::::::::::::|○: : : : : ∨;ヽ,____
          ', ',;;;i  マ:::::::::└─''''"""マ.',;;;,ヽ三三三
          ヽ,ム;;、 \::::: : : : : : : : | マヽ,ヽ,三三三
            ヾ、;\.|::\: : : : : : : :|  .マ ゝニ≡=-
             ヽ;;;;;ゝ、: : : : : : : : |  .マ三三三三
               iゝ、;;;;≧ッェ、,_ .|ヽ,ッ、.マ三三三三
               .∨  <;;;;;;≧=ーゝ`''ゝ、○三三   ※1週経過時に判定



<自由行動ペア表> 【1D7:3】
①ミドラ&甘粕
②ツユ&ネバタコス
③ガスター&ティファ
④サンガツ&ウィン
⑤メカサワ&ヴァン
⑥クルル&ナゼカ
⑦トオル&ガウルン


   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


3318名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:03:22.41 ID:4I08qCrz
ガスター出たの何時ぶりだっけ…


3319名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:05:13.84 ID:iYKEQQpu
ネバタコスが誘拐された時以来かな?


3320名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:05:15.95 ID:Nvq5H9Nc
初期キャラなのに術すらしらねえぞ


3321名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:06:13.76 ID:1Jl2hRMB
単行本のおまけページで出番のなさを嘆いている感


3323◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 00:11:26.83 ID:/e/4r+7G

      |   ___________________        \/
      |    ||        |||        |||        |||        ||   :===≡≡===;
      |    ||        |||        |||        |||        ||    ||         :||
      |    ||        |||        |||        |||        ||    ||         :||
      |    ||____|||____|||____|||____||    ||_____.||
      |    ||※※※◯|||◯※※※|||※※※◯|||◯※※※||    |=====|
      |    ||※※※※|||※※※※|||※※※※|||※※※※||   ============
      |    ||※※※※|||※※※※|||※※※※|||※※※※||   ||━━━━━||
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄O━━━━━O ̄ ̄
  /

                  ______________
                   /                    /\
                /                        /*/
              /                        /*/
            /______________/*/
           /************** \/
          ~~~~~~~~~~~~~~~~~




                    __
                      /     \
                  /        v
                    /{i          }      さて――
                     { {i        j{
                Y、       /
                  {`¨  くi:0iァ /⌒ヽ
                 ∧、   /', /:/: :ノ
                  {:∧`¨¨¨´ :/: : :/{
                    /{ : ≧≦: : : : : /: :}
            -=≦ニ{:⌒ヽ : : 、丶`: : : :.ト
        -=ニニニニニ{\: : : : : : : : :-=ニニニ=- /.}
          {-=ニニニニ/: : : :ニ=-: :/-=ニ=- -=ニニノ /
          {-=-i-=ニニ.{: : : : : -=ニニニ=- -=ニ/^ \
          {-=-}-=ニニ.{: : /-=ニニニ=- -=ニ八.r㍉ 〈.\
          {-=-}-=ニニ.{/-=ニニニニ=- -=ニニ{ ゝ,〈∧\\
          {-=-}-=ニニニニニニニニニ=- -=ニ// |v. :.. ` ´
          {-=-}ニニニニニニニニニニ=-V-=ゝ ´...i |. vノ
        V-=}ニニニニニニニニニニニ=-{-=/-=ニ∪/
            V-}ニニニニニニニニニニ=- {-/-=ニニY
.         vj{-=ニニニニニニニニニ=-ノ/-=ニニニ.}
            j{-=ニニニニニニニニニ=- {-=ニニニニ}
.           j{-=ニニニニニニニニ=-/  {-=ニニニニ}
           j{-=ニニニニニニニ=-/    V-=ニニ./
            /-=ニニニニニニニ=-/〉    ゝ─
        /-=ニニニニニニニ=-/ニ=-
.        /-=ニニニニニニニニニニニ=-



<甘粕からの情報提供度> 【1D4:3】
①巻き込みたくないので何も聞いてない
②アパートを留守にするとだけ聞いてるよ
③↑+コンマイ社の豪邸に居る事は聞いた
④↑+ハンターαの情報を与え近付かないようにと


<ネバタコスからの情報提供度> 【1D4:3】
①巻き込みたくないのでツユに付いてってソレっきり
②急な用事でしばらく旅に出るとか連絡が
③コンマイ社の豪邸に居る事は聞いた
④父さん口軽くて全部話した


3324名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:12:49.11 ID:Nvq5H9Nc
豪邸にいることしか知らねえ!


3327◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 00:16:05.33 ID:/e/4r+7G

                   ------
              ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            ':::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /:,ィ'):::::::::/:::::::::/:::/:::::::,::::::ハ-、::::::::::::::'.
           r' //フ::::::,:::::::: /:::/:::::::/::::::::::}  Y:::::::::::
           |l_{_|_{:::::: |::::: /:::/|::::::/::::::::::/   |:::::::|::::|
           }:r; : }::::::::|::::/:::,-/,:::/:::::,::::,   |:::::::|::::|    父さんも兄貴もコンマイ社で何やってるのかしら…
          /: : , :::,::::::|:://ィ/:イ:::::/ }/ ´ ̄ |:::::::|::::|
          {: : /イ:::::: |/`ー=' //  ィf斧ミ }:::::/:::/   詳しく聞いても誤魔化すし…
          V///{::::::::|         vツ ノ/:::イ:::/
            } : :_:_V:::::| u.    ,:       ムイ|:/
             lV///∧::|、   , - 、    イー'::::l/'
            |::V///∧} \ 乂 ノ   イ::::|::::::: |
            |:::∨///ム   ー= ≦:::::::::::::|::::::: |
          ,::,ィ ∨//// 、     {` ー--r--<_
        ,  ´ \/V////∧     _,.:   }∨∧ `ヽ
         /     V}/////∧-、 r ´   | V ハ   '.
         {      ,ィV/////∧:...    ..:::|  「_ム
        ∧    ///∨//// ∧ :::.._ ..::  /   ヽ、}  |
      ,:::∧   {////V//////}、__> '       \
      /::/:人 _乂/////////ノ   ̄`ヽ       ヽl、
      ,:::/:/::::::'.  '  //::::r--- '     -ニ=-        '.
     ,::::::/::::::::::::,  ,イ/从:|         -=ニ=-
     /::::/::::::::::::::::V {/{  \                  }





                         -──-
                          -ニ       〕iト
                    /                \
                      /                  v /
                     j{Y                V /
                    { i|                V      ――とりあえず↓1~15でもしよう
                    { i|                  }
                   vi|                  }
                     Ⅵ          _      }
                       〈乂_    ァ===彳⌒  j{  .}
                     v          i|   .j{   v
                       _  :.        i|   /    ィi〔 ̄ ̄ ヽ
              r<⌒{ニニニニ=-  _ .i|   /   /: : : : : : :}: : : }
.                {{/ .∧     -=ニニ〉   /  /: : Y: : : : :/: : :./
                  vヘ/⌒\       ./   / / : : : : }: : : : j{ : : 〈
              vヘ/⌒ マニ=-.、丶`: :ィi〔 、丶` : : : : : :.}: : : : : \: : :v __
                 }   冖}_/ ¬/ :ィi〔、丶`: : : } : : : : : : \: : : _ -=ニニニニ=-
                 }   /r<-=〈: : : : {: : : : : : : :v: : : : : :_ -=ニニニニニニニニ-
                 /   /.-=ニニ=-\: : :v: : : : : : : : : :_ -=ニニニニニニニニニニ=-v
          r<ニ/_ ィi〔\-=ニニ=-}: : : v: : : : : _ -=ニニニニニニニニニニニニ=-}
          /-=ニニニニ=-/-=ニ=-./: : : :} : :.._ -=ニニニニニニニニニニニニニ=-}
           /-=ニニニニ=-/-=ニ=-./: : : :/: :_-=ニニニニニニニニニニニニニニ=-j{
.         /-=ニニニニ=-/-=ニニ=-.{: : : : { /-=ニニニニニニニニニニニニニニ=-j{
.          /-=ニニニニ=-/-=ニニ=-{: : : : /-=ニニニニニニニニニニニニニニニ=-j{
         /-=ニニニニ=-/-=ニニニ=-.{: : : /-=ニニニニニニニニニニニニニニニ=-j{
      /-=ニニニニ=-/-=ニニニニ/ :/-=ニニニニニニニニニニニニニニニ=- j{    【行動案をどうぞ】


3328名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:16:36.45 ID:dN1O/eYh
和真と一緒に例の遺跡に行ってみる


3329名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:16:49.61 ID:Y4kpKUMY
和真の見舞い


3330名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:17:12.54 ID:iXGlzMI1
>>3328



3331名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:17:37.88 ID:1Jl2hRMB
情報収集


3332名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:17:46.60 ID:iYKEQQpu
修業、ティファは心の力のセーブ、ガスターは既存術の性能強化を目指す


3333名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:18:21.19 ID:eWtPPQ0n
>>3328


3334名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:18:22.76 ID:Nvq5H9Nc
>>3331


3335名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:18:35.23 ID:ztTVCl/A
以前、カメラに映らないところで倒した魔物を回想する


3336名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:19:19.16 ID:OQ4LRz5l
遺跡に観光


3337名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:19:26.64 ID:9Bm4xqVq
>>3328


3338名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:19:29.73 ID:hBytUpRa
アパートの大掃除


3339名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:20:27.94 ID:WELOZt3w
魔物の情報集めのために探索


3340名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:21:56.51 ID:4I08qCrz
魔物を探しに町を探索


3341名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:22:45.77 ID:wCE1fHqx
術を研磨して決戦に備える


3342名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:23:57.65 ID:vNwBHM/g
魔物探し


3343◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 00:24:26.88 ID:/e/4r+7G


>>3328-3342から【1D15:6】


3345◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 00:29:08.10 ID:/e/4r+7G

                       _.. -─- ..
                       / }       \
                    /   /
                 ′  ヽ、         ∨/
                   {    }i__ッ   ,ィx }
                      ji:}  气Ui:i:ノ   {oi:}i     和真と一緒に遺跡に行ってみてはどうかな?
                   ィi〔{i:}     ~´    Vi/
              _j V/ i:{  \       /
             /_{/ヽ :iヘ.  \ー-‐‐- イ
           _-二{, /  >、i:\  ` ー'^ア
         _-=ニ}二圦 /   }`~\     /
      _f¨ヽ_ニ二/二二ヘゝ、 ノ   /う7爪
.   _ -=/^} .| }/二二二ヘ} `ト、 .//.}二V=- _
=ニニ二l__」-┼-!-ニ二二二-_  ',  〈 ヽl二-V二ニ=- _
ニニハj .|  ! |二二-=ニ二ニ-_ '  :, |二二V二二二
二_/__j:!‐个ー!-:|二二二-=二二-_ :,   , j二二/二二二}
二i{ー}j  j  l__,j二二二二二-二-_}   }_ニ二/二二二/}
二i{__ノー‐'¨¨^  V二二二二二二-ニ_ ._ニニイ二二二/=|
二i|    ィzzx,  W二二二二二二-ニV_/二二ニ-/二{
二i|   fニ二Y  Wニア゛  〉二二二ニ/二二二ニ/二二
二i|  .乂二ソ  ア{゛ ーァ''´二二二二二二二二/二二ニ
二i|          / .乂,イ二二二二二二二二ニイ二二二
_-ニ\       i{ _,/二二二二二二二ニ-イ二二二二
二二二=---=/二二二二二二二二二二イニV二二/二
二二二二二/二二二二二二二二二二/二二V_/二二
二二二二ニ{二二二二二二二二二ニ/二二二}二二二
二二二二ニ√二二二二二二二二二/二二二/二二二
二二二ニ-√二二二二二二二二ニ/二二二ニ{二二二
二二二二/二二二二二二二二二〈二二二ニニ|二二二
ー=ニ=-‐'二二二二二二二二二二.∨二二ニ-!二二二






.     _,,.............,,_
. -‐'´ ::::::::::::::::::::::``丶、
: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       凄い唐突に言い出したわね…
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l:|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : l:|:|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:|:lノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l|:lノ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : l|lノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ::::: l|l
:::::::::::::::::::::::::::::::::: : /| ::::: l|l
:::::::::::::::::::::::::::::::::: /_」:::::::l|l
:::::::::::::::::::::::::::::::::/  |:::: l|l
:::::::::::::::::::::::::: : /   .| : l|l
:::::::::::::::::::::::::: /{  │:l|l
:::::::::::::::::::::::::/ 丶.,,__|_l|l_
:::::::::::::::::: : /   /  /⌒丶、


<和真の近況> 【1D3:1】
①洗脳の後遺症でまだ病院で療養中
②日常生活に戻ったが沈んでる
③元気に大学ライフ


3346名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:29:34.09 ID:Nvq5H9Nc
ダメじゃん


3347名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:31:38.42 ID:Y4kpKUMY
微妙にあの時いなかったのを気にしてるのかな?


3348◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 00:33:42.59 ID:/e/4r+7G

// / , // / / /`ヽ
/ ,/  / / /   / ,.イ/ヾくヽ
 / ,. / / /  ,. / / /´ !ミヾi
/ / / / /,  / / /______  | 川|
 / / / ,',イ ,/ /,. /、,rテミ`冫,!|||     というか和真はまだ病院で療養中だし…
,/ / ,' // ! | | | ゞツ_/゙/ ,', |川 |
  ,' .,' ,'.,'i |ゞ,! l |     | '//!, l !     嫌な思い出しかない場所に連れてくってどうなの?
 ,' | ! ' | | | ヾ| u.    ヽ',イ/ l |
, l  ! | | ! !|   ` 、__, '´,イ// / /      …まぁガスターはあの時居なかったし仕方ないけど
|, | ! l  川    /´/ソ/,/ /
, /|, | , |i弋二´三´彡'/// /
,' . | i l|! ト、ヾ、`ーニ三彡''/
'  ! ! l | l  | `ヾ、_ ` ̄´'´
  | i ,! l|i ,! /´ ̄:`\
, 川 ! l|!/'´:::;: ;:‐'´ ̄ヾ、
!|| | l .! |::::::/ /     ヽ
! ||| i ! l/::::/ /       ヽ
、トイ、!ヾ|/::::/| ,'         l
::\ /::::::/ .||        ト、
、:::::|:::::::::/  | l        | \
, `r'ーr‐′ ,! `i          !   ヽ、
  |::::|   /  |       |    ,!
\ゞ;::!  /  |       !    /
  \ヾー'´   !       ,'、  /
   ヽ\   ,'       /  `i´






                      -ニ   ̄ ̄〕iト
                    /          \
                                     v /
                     /                  V /
                                     V
                    {                 }    …言葉にトゲがあるのは気の所為かな?
                    {                 }
                   :.                    }
                      ∧               }
                 / ∧              /
                     / ∧{               /
                   / .j{      {      /
                       _j{       j{      /
                 /: : : : ̄~^'':..:.._j{     /
                /: : : : : : : : : : : : : :〕iト  ./
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
              v: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                    V: : : : : : : : : : : : : : : : : : :__: : : v
              /⌒: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :⌒ヽ: :.}
             j{: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
               ノ^\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :v
           r<-=ニニ=- : : : : : : : : : :-=ニニニ=- : : : : ト
           |-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-
          ノ-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-


3351◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 00:39:12.80 ID:/e/4r+7G


                __,-ー'" ̄ ̄`ヽ-- 、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::/\:::::::!
             /::::::::::::::::::::::/:::::::::::/:::::/   ヽ::::l
             /:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::!::::/     l:::::l      別にィ?
          /::::::::::::::::::::!::::l `ヽ、:::!::/    /l::::::l
          /::::::::::::::::::::::!::::l‐t‐‐\:|  _/‐‐ッ:::::l     ただミドラちゃんと約束した割には弛んでるなぁって
         /:::::::::::::::::::::::!:::::l `ー´    `ー´!::::::l
         /:::::::::::::::::::::::::!::::::!         /::::::!      魔物と戦った事も今まで無いし
          !:::::::::::::::::::::::::::!::::::l\  、___.  /:::::::l
        !::::::::::::::::: ,r‐‐、!:::::ヽ `‐ ,--‐ '´:::::::::::l
       l:::::::::::::::/   !:::::::::ヽ  !:::::__::::::::::/
       l:::::::::::::::::!    ヽ、:::::::!   ̄l l ̄`ヽ
      l::::::::::::::::::l      !\::lー--、/ ヽ   ヽ
      !::::::::::::::::::l      l  ヾ    ヽ.  \  l
      l:::::::::::::::::::::ヽ     ヽ      __, --、! l
       l:::::::::::::::::::::::::::\    \   /      Y !
       l:::::::::::::::::::::::::::::::::\    Y´    / ̄ l
       l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\        /---‐'´
       l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   /    l
      l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  ̄         !
        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l            l
      l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ト-----------'`i
       l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
       l::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!






                      ,. -─-  、
                     /         ヽ
                  /i{          ∨/
                    { i{       ,ィzx   ∨/
             (ヽ   .{ v,ノi}  {i:i:inヘ          そ、そんな事は無いぞ!?
           (ヽ     {f:i:i:i0i}. : : Vi:U:i:}   }
                : ゞ‐ ':/:/:/:`¨T′ :         ソレに魔物とだって…ホラ…あの…アレが――
                  :.  : : : : : :  }!  /
                /∧   _   }! /
                      \ ^¨¨ ̄` .イ- 、
                       r)h、__. .イ/ヽ }i
                       {`へ}__/ヽ }.〈
                    } }  {   .} } V/
                    / .}\',  ./ ヽ_}ニ=- _
                     _-ニ、 {  `i~  ', //二二ニ=- __
              _ -ニ二{ 〕iト、 {  / } た二二二二二ニ=- __
             _ -=ニ二二{  | `¨i´   }た二二二二二二二二ニヽ
          _-=二二二二二{ .j  |  た二二二二二二二二/二}
           {ニ二二|-二二二 .{   |   .た二二二二二二ニニ/二/
.          ∨ニ二|ニ二二二 j   j  .た二二二二二ニニニ/二√
           ∨ニi|二二二ニ! .|   l .た二二二二二二二ニ/ニニ√
.            ∨ニi|二二二ニ. {  |た二二二二二二二ニ/ニニ
            Vニi|二二二ニ {  ..|た二二二二二二二ニj{ニニニ
             ∨j|i二二ニニ:{  .た二二二二二ニニニj{ニニニ
               Vi|i二二ニニ{:  た二二二二二二二二j{ニニニ
               vi|i二二ニニ! たニニニニニニニニニj{ニニニ
               v!!ニニニニ{ た二二二二二二二二/i{ニニニ
               Vヘ二二ニv二二二二二二二二イ {ニニニ
                    Vヘ二二二二二二二二二二/    {ニニニ



<遭遇判定 重複と不成立はスカ扱い> 【3D10:13(7+2+4)】
①スカ
②スカ
③スカ
【1D7:1】の存在を【1D7:7】が魔物関係者であると一方的に察知
【1D7:7】の存在を【1D7:2】が魔物関係者であると一方的に察知
【1D7:6】の存在を【1D7:2】が魔物関係者であると一方的に察知
【1D7:1】【1D7:2】が何処かを歩いている際に偶然遭遇
【1D7:6】【1D7:4】が何処かを歩いている際に偶然遭遇
【1D7:3】【1D7:4】が何処かを歩いている際に偶然遭遇
⑩!何処かのペアに不幸が起きる


<ペア表>
①ミドラ&甘粕
②ツユ&ネバタコス
③ガスター&ティファ
④サンガツ&ウィン
⑤メカサワ&ヴァン
⑥クルル&ナゼカ
⑦トオル&ガウルン


   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


3352名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:39:57.52 ID:QzkVcSA8
げっガウルンに察知された


3354◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 00:49:50.98 ID:/e/4r+7G

     ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|         ‐|  ||  |;;/  /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;
     ;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |============.\||  /  /;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;
     ;;;;::::::::::::::: :::: :: | ____   :| :|  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;::::::::::::: :::::: :: | | //  |   | :|/;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;
     :::::::::::::::::::  :::: | | //  |   ::|  |:|;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;;;
     :::::::::::::::  :::::::::: |  ̄ ̄ ̄ ̄    ゙|  |:|   ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::
     :::::::::::::::  :::::::::: | _______|\|:|    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::  :::: |                  |   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::: :::::::::::::  |                  |   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::: :::::::::::  |                  |  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ;;;:;;:::::::::: :::::::/:::::::::              \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
     ;;;;;:;;;;::::::::.../;;;;;:::::::::::::::::             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
     ;;;;;;;:::: : /;;;;;;;;;;::;;::::::::::::::::::::::::::         \:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;;; ::::/;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::           \:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;:/;;;;;:::;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::       \:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ../;;;;;;;;:::;;;;;:::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::   \:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



                      /| .|:|:| |!  ,
                     \ {:i| .|!|!| /!  /
                  _ ,.亥:Ⅵ||:i/iレ/_
                /⌒ァ:i:≧s:从i;/:/;i;≦ミ、⌒ヽ
                     ,ィ:i /./ 7 〃マ',^ ヾ!.マi:iト、
                     /:}:i/,ィ{ミh、.|:|  }:!.。sセ、ヾムヽ
                / イ:i} .|、-赱|:! .1!赱ァ|! {:i:i}    ん…?
                  入:!  `¨´ |!| ノ`¨´  }.レヘ
                { ::.八.    r { _ 、    / /.: }
                ヽ |::{ r、___ ィ^.! {.::/
                 ゝ,},:',  ー-一⌒ ,:',:厂!
                 从|\; , ,    , , ; ;/从!
                   | .≧s。; ; ; ;。s≦ .|
                 /ト、_     _>''".|\
                /ニ|    >‐<    .|圦\
             >''"/ニニ|  ./{;:;:;:;:;:;:入   |ニニ}ニニ≧s。._
          _.。s≦ニニニ/ニニニ!/ .∧;:;:;:;∧ \ |ニ圦ニニニニニニ≧s。.
   _.。s≦ニニニニニニニニ/ニニニニ|    {:;:;:;:}    `|ニニ∨ニニニニニニニニ
  /ニ}ニニニニニ ニニニ/ニニニニ|!     .{;:;:;:;:}    .. |ニニニ∨ニニニニニニニ
 ./ニニ}ニニニニニニニニニニ∨ニニニ|   ...{;:;:;:;: }    |ニニニ/ニニニニニニニニ
 |ニニニ}ニニニニニニニニニ/ニニニニ|     |;:;:;:;:;:;|   |ニニニニ\ニニニニニニニニ
 |ニニニ|ニニニニニニニニ〈ニニニニニニ!     .|;:;:;:;:;: |    |ニニニニニ:〉ニニニニニニニ
 |ニニニ|ニニニニニニニニ∧ニニニニニ|    .| ;:;:;:;:; |   .|ニニニニニ∧ニニニニニニニ










                 __
                 ィ{:::::::::\
           . -=≠彳「\:::::::_l≧==-- 、               アレは―――
         /三/: : :|: : 、 ,ィi:i:iV : 、 : :│    ____
        . : : : : : : : : |: : :|,ハi:iciハ:_:_〉 : : |_   |\:::::::::l_
         | : : : : : : : : |_/ヽ 「i:iV\: : :く: :|  / ヽ.二二{
         | : : : : : :イ: : :|: : : :Vi:i:i:iヽ: : :、: :ヽ\}:\____/
         〈:_:_; : : 〃: : : \: : :\i:i:i:} : : } : : l: :/ : : : : : /
         |: : : : 从 : : : : : :\: : :Vノ: : / : : 从: : : : : : :′
         /:r─イi/ ̄\: : : : :\: | : :/ : : イ : : : : : : /
       .|:/: : : | |\:::::::}: : : : : : :\イ: :イ \: : : /
       .|: : : : :|∧  ̄|: : : : : : :o: |l: : /    ̄
         ー─┴r‐一 ’: : : : : : : :!: :|
            /}: : : : : : : : : : : : : |: : |
            /: : : : : : : : : : : : : : o/ : : \



<同行判定 目標値を上回れば同行>

目標値【1D100:86】

サンガツペア【1D100:69】

※ツユは遭遇してるので判定無し また町確定なので拠点判定無し



<面識判定 目標値を上回れば成功>

目標値【1D100:40】

ミドラ【1D100:60】+20(魔物同士)  トオル【1D100:7】+20(魔物同士)


<面識判定 目標値を上回れば成功>

目標値【1D100:7】

ツユ【1D100:82】+20(魔物同士)  トオル【1D100:38】+20(魔物同士)


<面識判定 目標値を上回れば成功>

目標値【1D100:57】

サンガツ【1D100:57】+20(魔物同士)  トオル【1D100:4】+20(魔物同士)



<魔物が何方も成功ならトオルと知り合いか否か> ミドラ【1D5:5】  ツユ【1D5:4】  サンガツ【1D5:3】
①雰囲気で察した
②顔と名前は知ってる
③話ぐらいはした事はある
④犬猿の仲でしたが何か?
⑤まさかまさかの親友だった


3355名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:51:25.79 ID:Nvq5H9Nc
ツユと犬猿の仲かよwww


3356名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:51:35.90 ID:QzkVcSA8
ツユと犬猿か


3357名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:52:02.29 ID:iYKEQQpu
ミドラとサンガツはトオルの事を一方的に知ってるがツユとは犬猿の仲か


3358名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 00:52:43.89 ID:Y4kpKUMY
サンズとも犬猿だったし、トオルは案外喧嘩っ早かったのかなw


3359◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 00:56:34.38 ID:/e/4r+7G

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
  ___,ノ}              ,. .-‐…‐- 、
/ニニニ└─、         /.: :____.: .:_.: .: \
─=ニニニニニニ\        > ─…‐:ミ、_.: .: \
   7ニ__ニニニノ        〃:/: .: .: .: .: .: .:\\.: .:\
  /ニ〔/ニ/___     /.: .: .: .: .: .: .i} .: .: .:ヽ.:\.: .:\
  厶_ニニ//ニ}    ,:'.: .: .|: .|.: .:| .:i| .: .: .: .: .: .:ヽ.: .:_:,
   /_УΧ'⌒}/    ノ{.:l .: i|.: |.: i:|:_八 }.:}.: .: l:}   `.: }.:}
    {ニ/\-∨    八{.:i|.:r芍 从 f仡}.:}.: :i |:|   }/ ノ
    ̄   ∧-∨       刈人~  '_  人}.: 乂′  ′          / 、
        / ∧- /)__   _从: {>_-_<:}.:/ ̄\\           ////}
.     ////.〉'://)//..Λ{/__\}/ /  Ⅴ \         //////}
     i|{ {/,イ:::/:7////../.....}////// { /   /\//\___////////}
     {|{ {/ |l:::::::人//〈........ 人///⌒{j   〈 //////////////////////
     {ΛV八::∧‐∨:∧./  ,Υ   ∧   ∨ ____////////////////
     {l ∧V// Λ-∨:∧ ////\/ ∧  У////\ ////////////___
     {l// \</∧-∨∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ //∧//}//}_///\//////////////
     ∨////>- ∧-∨ 〉i:i:i:i:i:i:i:i:∨//〃/,{::Уノノク///ハ///////// /
      >'~//////∧-∨─‐-ミi:i:i:∨/// 込、::_ノ/////∧////// /
     ///////////:∧-∨__  \_Ⅴ////  ̄////////i}////<
   //////////////:∧-∨ /\   Ⅴ//////////////,ノ///////>



                 。o≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ \  \
               /i:/i:i:i:i:∧i:i:i:i:i:i:i:i:ヽi:i:i:i:i:iハ    /
                  /i:/i:i:i:i:i:/_‐∨i:i:i:i:i:i:i∧i:i:\i:|    {_
               /i:i:i:i:i:i:/ ,-ヽ Vi:i:i:i:i:/ ̄Vi:i:ハ,、丶`   \
             /i:i:i:i:i:i:i:i/  V/ } Vi:i:i://´ハ vi:i:i:i          \
              ./i:i:i:i:i:i:i:i/ 、  ノ }i:i/   ゞ}|i:i:i:i:i      -―ミl
               /i:i:i:i:i:i:i:i/  `¨    、ヽ __ノ |i:i:i:i:i 、   //  ̄ }、
            /i:i:i:i:i:i:i:i/ィ    ___   ` /|i:i:i:i:i \_{/      \
           ./i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:\  ´       `` ノi/|i:i:i:i:i    >――    >
           /i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i>     -r=≦i:i:i/ |i:i:i:i:i,、丶`         /
         j:i:i:i:i:i:i:/|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|-―― Li:i:i:i/ーァ|i:i:i:i:|           、丶
           j:i:i:i:i:/ |i:i:i:i:i:i>‐'_   -― | ̄|::/ |i:i:i:i:|    ,、丶`
        j:i:i:i:/ / ̄//___,   |  |   |i:i:i:i:| 、丶`
        /i:i:/ /   //__∥-―< |8 |   |i:i:i:i|'
         l/   {:://:::/    ii:::::::::ii \ |\ /i:i:i:i:|
           / /:::::::i     ii:::::::::ii  l V }/ |i:i:i:|


::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::





          ,..,_ _,ィ:V__  .|!  .|! .}::!
     _ィ:::::::::ミト、::ヾ:::::V:::::::: |!::::::|:!/::}
   _,...:::-:::::ミ:::::::::::\:::::::::Ⅵ::::::|:!::::ノノ:/ト、
  {::::::::::::ミ:::::::ミ::::ミt:::ヾ::::::Ⅵ::::}:}://:/:::/ト、
 ,.ノ:::::三:::::ミ:::::::::ミ:::::ト::ム:V::}:::///ノ::ム::::/:イ
彡::::::::::三:::::ミミト;;:,::::ィ::::,:::ハム:}/:く:::/ヘ≧トぐ
/:::::::::::三::::ミー ./:/-ー }::ハ:::}:::ハ::ム~ヾt、.トミ:::、
/:::::::::::::三ミ   /:/   .|:| }::|^マムヾム ヾ}.!:ヾヾ::,     魔物関係者が2組ってトコか…?
/,.-ミ::::::::::::ミ ,;:i::!    |:! .|:!  マム }ム  .{;ハ  ヾ}
ハ  マ::::/~ ,/;/℡    || |:!  マ:} Ⅵ,.ィミ}       知ってるかトオル?
. { :::} ヾ{ .,;;;仏:|!^≧hz、,l| !:}  _}:Lzキ彡 {
込 :::(   {;;:{  l| :::弋tzッ≧}:|:} }:^}|;赱イ  }
 }:ヽ、  |;|{  .{ ゙  ̄;::彡|:l:::. } .}!`¨ |  .|
 从::ゝ-; ;};}ヽ        |!::::. | .|    /
  /从:::{; {|;.;.ハ       r::::: !ぅ _ .イ.
 /ニ! 从; ;|; ;:::{ r:: ,:    ゝー- '′::} ,}
_ノニニ ∧X; ; ;ハ  ーミ、_  --テ' ; ;メ::ト..、
ニ|ニニニ  .\ ゙X;:ハ; ,  ヾ-ー こ彡, ; メニ∨ニニ≧s。.__
ニ|ニニニ    \ ゙X; ; ; ; , ,`¨ ̄´, ; ; /|:ニニ∨ニニニニニニ≧s。.__
ニ|ニニニニ     .\、メ; ; ; ; ; ; ; ; ;,;メ .|ニニニ∨ニニニニニニニニニニ≧s。._
ニ|ニニニニ      ≧s。ゞtttttf'"   lニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニニハ
ニ|ニニニニニ.∨       >ムヘ     |!ニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニ}ニ∨
ニ|}ニニニニニ.\     j!............. ヽ  | }ニニニニ:∨ニニニニニニニニニニニ}ニニ





              _
        ___.ィ:::::::::::`ト 、__
        ハニニ/: |\::/ |Vニニlヽ
         | : : : 〈: :_|/{i:di:ト.|: 〉: : : : :|
        ∧: :V: 〉: | 〉-〈 .K: : :V: :∧   片方は知らないけど…うわぁアッチはツユじゃん…
        ヽ: : :|:〈: :_:Vi:i:i:i:l/:_: 〉: |: : :/
         .|: : :|:/|\::|V//::::∧:.:从: |    何て言うか生理的に駄目なんだよね…
         .|: /ヽ\,7: Vl:::イ: ∧: : : ′
         .|: : : : : : / : : d∨: : : : : /     大人しい割に意外と図々しいのが癇に障るって言うか…
        \: : : /: : : : l : \ : : /l
          /: ̄: : : : : :|: : : :  ̄:∧
         ./: :ヽ: : : : : : p : : : : : : : ヽ
         ∧: : : : : : : : /|: : : : : : : : :/、
        ./i:i:i\: : : : : /i∧: : : : : : :イi:∧
       〈:i:i:i:i:i:i:i\:_:./i:i:i:i:i\:_:_/i:i:i:i:i:i〉


3361◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 01:01:59.86 ID:/e/4r+7G

:::::::::ミ㌣ //   |:::! |:::::!ハ::ム ~~\ム ヾ::::::::::ミ、
::::::三  .|!    |::! |::::::! マ::ム   ヾ}  ヾ:::::ミヾt、
::::三   ,|!,,,    |:! |::::::!  .マ::ム /:: }|!   ヾ::::ミ、ヾt、
:::::彡  ,ィ|!{:.、   |! .| :::|   マ::ム::  .}|!  ,ルミ:::::ヾt、
:::::彡 ⌒「~^ミ:h、.|! .|::::i!:   !::::}  _,.}:i≦癶ミ:::ミ ヾt、   トオル…この前の魔物にも似たような事言ってたな…
:::彡   .il__ ≧|≧ト!:|:::::} :{ {:::Lf㌢" }|    /:::ミ
::::{::}  .ミ|:ヽ、_,ィゥニ::::|:|ミ:シ- }:::|::|‐ィzゥ-十:彡.{:::::ミ      ひょっとして友達居な――
::::| }       ::::::::彡|! ::::: |::::|::|:::` "´ |!::  }::::/
マ{ {     :::::::::::::: .::::|:::::: . | .}:|         ├〈
  ::..           ::::::::. |  |!       ノ:::: }
〉  :::.         / :::::::::}::. :..         ,イ::::ノ }
ヽ  :::}          ゝ -:::::{:-::}::..     { .{::://
~`  :::}                    | .|ノ j
ゝノ:}; ; :}   /  ,. --―━━‐- ミ }  ./ i!_ノ
::::| キ; ;.;::.   {:: '´ ::..____    }:: ; ; ;{~
::::| X; ; ;;:., , :::..    `¨¨¨´    , , ; ; ; メ
!: |  ゙X; ; ; ; ; ; ; , , , , , , , , , , , , , ; ; ; ; ; ;..仆
|:::|    ゙X; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;X" |!}
从!       ゙X; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; X゙   !











           ___
     ___..ィ::::::::::::::::::ヽ ____
  /:└─‐ /l\:::::::::::: /|:\─ヘ、           そ、そ、そんな事無いし!
  .ハ: : : : :/: :.|: : 、ト--イ│: :| : : : \_
/ : : : : Y: : : |: : :|ハi:biハ|: :/ : V: :_ノ \       それより――
: : : : : : : l : : : >ヘ. |i:i| /:く_ : : |: : : : : : :`: .
: : :/ ̄ |: : :く:_:_:∧ |i:i:V\:_:|: : 「\: : : : : : : : : 、
:イ    八: : : :\: :.ヽi:i/: : : /: : ノ     、: : : : : : \
     /: \:_:_: :ヽ: :V: : / : 彡      \: : : : : : : 〕iト 、
     .′: : : :\ : c厂: : : : : \         \ : : : ノ/|  |、
   /|: : : : : : : : : : {c: : : : : : : :|          \くイノ / |
  /i:i:\: : : : : : : :∧ : : : : : : ;ハ         ー‐< ノ



<トオルの選択> 【1D4:1】
①感情に任せてツユとその御仲間に奇襲をかける
②2対1でも余裕だし声を掛けて戦いを挑む
③様子を見て情報収集
④今は撤退


3362名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:02:20.62 ID:Nvq5H9Nc
ひでえ


3363名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:02:39.52 ID:QzkVcSA8
奇襲されたかー


3366◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 01:06:54.46 ID:/e/4r+7G

                _
          ,ィ::::::::::ヽ
            i},ニニニニ|
          i}: : : : :│
              i}: : : : : !
            i} : : : : |
             .i}: : : : :|
              i}: : : :∧
            i}: : : : : :.、  _         ――あの2体に奇襲をかけてブッ倒すよ!
             .i}: : : : : : 〉7f::::::::::ヽ_
              i} : : : : /: | 、:::::::ノ|iト.     ツユとか存在そのものが火の粉だし!
            i}: : : ://| イcト、/ |: :\
              V: : : |//| |i:i:| ./V : : : |
                }:/: : :\| |i:i:|/:V : V: :| rヘ、
             ハ: : : : : V_//: : : }:斗fハ:::::|
            __/ : : : : : : : // : : : : ノ: : V//
         }i:i:/\ : : : : : :b: : : : : /: : : :.У
          /i:i:i:|: : : : : : : : /: : : : イ   ̄ ̄
       {:i:i:i:i:i:i\: : : : : /| : : : : /






         γ::;ィォ:}::}:-:〈::/:::/:::_::_:::::::::::彡:::::::::::::三:::::::::::::::
         ,::/ /::/::/:::イ:|;;;;;ヘ::「へヘ^ミミ::::::::::::::三:::::::::::::::::ミ
        //  /::/ /;::/ }:}   }:}  |:!  彡::::::::三:::::::::::::::::::::
       ;:イ.  ,::/ /;::/  }:}   }:}  }!  彡:::::::::三:::::::::::::::::ミ
        /   ,:if ,ノ:|::|  |:!   }:} 、 .}! 彡::::::三::::::::::::::::三:::
          |:{〈 :::|::|   |}  _,.}:レミト,j! ≪::::::三:::::>''^ヾ:::::::    お前も大概難物だな…
          |! .}ミ|::L,,,z|≦斗七~ヾ}ハ   ミ::::::/ ,ィ::::: }::::::
               /.::}:|:ミ赱__テ:::|!  /  ::.  }::} /:::::... .}:::::    まぁソレは良いがパートナーには手を出すなよ
           /.:::::}|::: ` "´        }::    )::::: /:::::::
            /.::::::::::::          /:::   {γ /::::::::::
          ゝ__  _ァ::.         /:::   ,;r、_,.イ:::::::::::::
                r            イ::::  ,; ,;}:::: }:::i!::::::::::::
               { ー - 一 ``     }::: ,; ,; ,;.,メ:::/ }:| }:::::::::::
             }::::......_      /; ,; ,; ,;,X゙:::/  |! 从::|!从
       .。s≦三三};, ;, ;, ;, ,, ,, ,, , ,, ;; ,; ,.ィ'´:::: /    /
    .。s≦ニ三ニニ三ニ!; ;, ,; ,; ,; ,; ,; ,; .。s≦:::::  /.    /   /
   /三三三三三三三/≧=--=≦:::::::     /.  /   ./ニ
.  /三三三三三三三/三三/   ム:::::       /    /三ニ
  {三三三三三三三/三三/   ,.ィ'"^ト。_.。s≦    /三三
  |三三三三三三ニ/三三/  /................|        ./ /三三三
  |三三三三三三ニマニニ:/ | /|..................|      /  /三三三
  |三三三三三三三マニ/}. レ′}._......>'' |    ./   /三三三三
  |三三三三三三ィf斥ニ/   /.....Τ   |  /   ./三三三三三





<ロアルク発動判定 目標値を上回ればロアルクを使用している>

目標値【1D100:56】

ツユ【1D100:95】+20(ハンターα対策)


3367名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:07:53.60 ID:Nvq5H9Nc
ロアルク役に立った


3368名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:08:01.02 ID:iYKEQQpu
ハンターa(故)対策が思いがけないところで


3369名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:08:11.92 ID:QzkVcSA8
対策は怠らない、悠が奇襲で死んでるからな・・・


3370◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 01:14:10.30 ID:/e/4r+7G

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
               ____
              。o≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i丶
         /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
.         /i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.、
       /i:i:i〃i:i:i:i:i:i:i:i/.|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
       /:i:i/_|:i:i:i:i:i:i:i:/__.|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧    ん…何か嫌な予感が――
       ∥i:/ _{:i:i:i:i:i:i/  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ
       i:i:i:i{ {/l:i:i:i:i//⌒ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
        i:i:i八,¨ノVレ ; f:ハ  !:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ll:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
        i:Y      、ゞ' ノ|:i:i:i:i:i:i:i:i:∥:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
      从 丶、    `¨´ |:i:i:i:i:i:i:i:∥i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
      Ⅵ‐ 、  ⌒ヽ    |:i:i:i:i:i:i:∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
       |  |T=i:i≦爪 イ:i:i:i:i:i/_\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧
.       / イi:|  \i:i/ニニ|:i:i:i:i/:::o:::\”''<i:i:i:i:i:i:∧
      {  {Ⅵi|_  ∥ヽ=|:i:i:i/ ヽ:::::::::::::、  `ヽi:i:i:∧    _
      l、 l> ̄) {  《  }ニl:i:i/ /   ̄ ̄     ∨i:i:ハ  /i:i:i:i
      ゙:   / )ノ  ∨{ニl:i/|       /     ∨i:i:i∨:i:i:i:i:i:i
        ゙:   /)    lXマi/ .l      }/  /   Vi:i:i}i:i:i:/
.      ゙、  ∠_   {∨(  l      ∥/    Vi:i|i:i:(
        ヽ   } 「::ト 乂ハ  l/    ∥       Vi|i:i:i:\
           {\/ /::/ 〉〉>x, }.     ∥ /       Wi:i:i:i:i:i:i:i
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



                 ___
             __/|::::厶 -┐
            /^X_  -= ¨|:::|::::レ′   フハハハハハハ!
         /芥 |:.:/   ___j/¨
           }___|/|:.:| / }         さらばツユ! そして見知らぬ魔物!
           {   |:.:「_    \
           ト  \:.:.`:..く   \
            ^|\く/⌒}:.:.\  |
          |   /¨乂_|/
             〉、_ノ\:::::ヽ/}      ‐┐
          〈:::/::::|:::::}::/¨   ノハ  i|
            `}/⌒¨     ィ〔:i:i:i:|  |
                      |i:i/⌒乂ン

          /\
            /:i:i:i:i}
        /:i:i:i:i/
      「\ノ:i:i:/
       \ ¨¨|
         ̄

<察知判定 目標値を上回れば奇襲に気付き対応する>

目標値【1D100:99】

甘粕【1D100:80】  ミドラ【1D100:91】  ネバタコス【1D100:85】  ツユ【1D100:51】+30(ロアルク)



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


3371名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:14:36.48 ID:QzkVcSA8
うっそだろ!?


3373名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:15:44.26 ID:Nvq5H9Nc
ダイス神ヒドイ


3374名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:16:31.88 ID:LH5L9ez1
つよい


3375◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 01:19:35.89 ID:/e/4r+7G

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
         }::::::::::::::::::::::::::::::彡    /;/ .//芍℡  // /::/   .}:::
        }::/ ^ <::::::::::/     /;;;;/ト,.//   刈Ix// /::/    /::::
        / ノ::ヽ  `v: /      /;;;;/ ,/ハ`,.ミ ..  .メ℡/::/  }:. /::::/
         / ヽ::::::ヽ }:/  ..::/ ノ;;;/  /'′ ゞノ_ ``メL /::仏  }:/::::/:::
      ,イ{ {:. ゞ:_::} !{  :::{ ./;;;/       ≧z}-:/::/^ヾ} :/:::/ :::::   恨むなよ御嬢ちゃん――
    /:::{ {:::ヽ  j    :::| /;;;/       :::::::::|!...{::/::::::::~::/::/..::::ィz
   /イ}:::ハ ::::::::::〈     .:::{ ;;;/          ::::::::/:::::  /:,:′ミ仁三
    /:::::::ハ  _::::::::}    ::::};;;;j!                   /,イ  }三三
    /::::::::::::}   `v::    .::/;;/                   /   /三三
   ./イ:::::::::::ハ   }    ::;;;;/                 /    /三三三
   / }::::::::::::::}-‐'".}   :/;;!   ___        ...ィ       /三三三
    }:::::/:::::/   |! , ,  {;;;! ./:^_⌒`      ::〈 .......:::::::...   /三三三
    }::/::::::/  ,.メ; ; ;  {;;| /: ´弋         -:::::::::::::::::イ三三三三
    イ/::::::/   {; ; ; ; , |;;|    ヾ、..       :::::::::::ィ仁三三三三
   //:::::: /    モ; ; ; , |;! , , ,    `≧s。:::::......    :::三三三三三三
   {:::::::/     キ; ; ; ; ,|!; ; ; ; , ,       `≧s。::::::....:::::::::::::三三三三
   /:::::/      キ; ; ; ;|!; ; ; ; ; ; ; :::::::::::....     `≧s。:::::::::::::::三三三
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



                   , -─- 、
               _/\:::::_/!
                // |/{i:di}\/ \__
             /: : l:/| /i:iV /: : |: :`マム
             }/:く.ノ|./i:i://\:/: : : : : |    貰った――
           / : : ヽ/i: / : 、/ : : |: : : |
             /: : : : : :V:/ ̄ : : : : : |: : : |
         人: : : : : c/ : : : : : : : : : |: : : 廴__
         _〉、: : : :{: : : : : : : : : :/{: /|/| |::::::::|
         /| |/| |: : : : |: : : : : : : : : { 、 : |/| |::::::::|
          l::| |/| |: : : : |: : : : : : : : : |  V: :\ゝ _ノ
          ̄¨ノフ: : : | : : : : に二ハ  \:_:_/
          /: : : : : :|: : : : : : : : : ∧
            /: : : : : : :| : : : : : : : : : : {
           .ト: :_:_:_:_:_人:_:_:_:_:_:_:_:_:_:∧
           .|i:i:i:|i:i:i:i:i|i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:/∧
           .|i:i:i:|i:i:i:i:i|i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:iノ
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



   \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
     lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
      V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i
      ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __    むっ…バッタリ会ったな父さん
       l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ
       l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、
    /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ
 //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l
  /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l
        l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l           l
        l::::::::l  ヘ   v _ァ    ,.:l::::::::::l
  V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\
  V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \
   V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \
    \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/
     / ,::::::/  l     \/} {////:::/
    / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //:::/
   /  l:::::,\ l  ィ       l/:::/
      l::::l  ヽ   l       {:::/
      V             lV


            /      /      } └--、└┐     おぉ、正彦――
         ,/- 、_ j l /ノこ.._  ,, \/⌒l└j `┐
       /l  ,.こ´ ` / `´イ     / l|  し1_ノ
      ( ノj /`´ /   ,、  ┐    Vリ  (
      ( ノ l "  {__ - ノ イ      V/ r-┘
      ( ノ l    _ -‐'´/       } ノ
     イ(  l  ノ '´二二´        /大
     レ'⌒ l               //  \_
        ヽ   ー---‐ ′   // /   /    ―-  _
          \        /  /     /            ̄`フー、
         //`7=ナ "´  /     /             /   \
         / /l/lーイ  \//      /         , - 、  /
        /  _/ /  l    /  \   /          /   l /
    />'´ / /    l  /      ̄ ̄ フ        /   |'
  / /   / /     l /           /           |   /
/   |   / /   /          /          ノj  |
     |    l /  /           /           /    ヽ





<ガウルンによる気絶判定 目標値を上回れば戦闘不能、回を追うごとに-補正発生>

目標値【1D100:37】

ミドラ【1D100:60】


<トオルによる気絶判定 目標値を上回れば戦闘不能、回を追うごとに-補正発生>

目標値【1D100:50】

ツユ【1D100:58】


3376名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:20:26.55 ID:Nvq5H9Nc
終わったぞオイ!


3377名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:20:31.56 ID:iYKEQQpu
現実はあんまりにも残酷な・・・


3378名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:20:44.04 ID:OQ4LRz5l
終了


3379名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:20:45.35 ID:WELOZt3w
ここまで来たが敗退か


3380名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:21:36.95 ID:dN1O/eYh
マジか><ここまで来て


3381◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 01:22:02.94 ID:/e/4r+7G

       「|
       | l r n
       | l |_| l
       l ヽ└'  <ウッ….「|
       | lヽ \         .| l r n
       | l  ヽノ          | l |_| l
       |_j             .l ヽ└'
      _「l「L. _         | lヽ \
     └‐┐i r‐┘        .| l  ヽノ  <な…にが…
          L| |          |_j
         └‐'         _「l「L. _
         n         └‐┐i r‐┘
         U          L| |
         0           .└‐'
          O            .n
                        U
                        0
                         O


   \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
     lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
      V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i
      ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __
       l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ      何ッ!?
       l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、
    /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ
 //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l
  /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l
        l::::::::l ヽ    ヽ     u.l::::::::::l           l
        l::::::::l  ヘ   v _ァ    ,.:l::::::::::l
  V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\
  V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \
   V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \
    \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/
     / ,::::::/  l     \/} {////:::/
    / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //:::/
   /  l:::::,\ l  ィ       l/:::/
      l::::l  ヽ   l       {:::/
      V             lV






                ___
              /{{/:::::::ヽ
                |: : :乂:::::ノ
                |: : : :イ¨
                |: : : : |
                |: : : : |
                |: : : :ハ、                 _ __
              V: :/: :}i:〉、__          _ -=ォ/ /::::ヽ
               }; :_:_:_/{::::::::::ィ} __ -=≦: : : : : ://〈 {:::::::::}    貰ったァ!
               /:「 /`Ti:bi:irくノ‐┘: : : : : : : : : : : :{ { : ゝヽ:_ノ
                Y: : : | {/i:i:/´|/: : : : : : : : : : : :__ -=  ̄ ̄      アハハ、ツユめ! あっけないねぇ!
              、: : Vi:i:/_j_」: : : :‐ァ=  ̄
              ト: : d´ ̄: : : : : : : /
              | : : lヽ : : : : : : /
              | : : | : : : : : : : {
                 ハ : d: : : : : : /\_
               ′: : l: : : : : : : : /\))_
            |: : : ∧:_:_:_:_:_/i:i:i\/::::::::}
            ∧:/|i:i:i:i:ヽ:i:i:i\i:i:i:i:i:〉:::::〈
            /:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:> "::::::ノ
           \i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV/ ̄ ̄
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



3382名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:22:21.81 ID:cI0Hz+lb
と、逃走判定ダイスがあるやろ…(震え声)


3383名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:23:45.20 ID:rX+VZQOS
見た目透明人間みたいな奴の奇襲はやっぱり一味違ったなぁ


3385◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 01:24:54.66 ID:/e/4r+7G

                      /| .|:|:| |!  ,
                     \ {:i| .|!|!| /!  /
                  _ ,.亥:Ⅵ||:i/iレ/_
                /⌒ァ:i:≧s:从i;/:/;i;≦ミ、⌒ヽ
                     ,ィ:i /./ 7 〃マ',^ ヾ!.マi:iト、
                     /:}:i/,ィ{ミh、.|:|  }:!.。sセ、ヾムヽ
                / イ:i} .|、-赱|:! .1!赱ァ|! {:i:i}    悪いが先手を打たせて貰った
                  入:!  `¨´ |!| ノ`¨´  }.レヘ
                { ::.八.    r { _ 、    / /.: }    怪我したくなかったら本を渡しな
                ヽ |::{ r、___ ィ^.! {.::/
                 ゝ,},:',  ー-一⌒ ,:',:厂!
                 从|\; , ,    , , ; ;/从!
                   | .≧s。; ; ; ;。s≦ .|
                 /ト、_     _>''".|\
                /ニ|    >‐<    .|圦\
             >''"/ニニ|  ./{;:;:;:;:;:;:入   |ニニ}ニニ≧s。._
          _.。s≦ニニニ/ニニニ!/ .∧;:;:;:;∧ \ |ニ圦ニニニニニニ≧s。.
   _.。s≦ニニニニニニニニ/ニニニニ|    {:;:;:;:}    `|ニニ∨ニニニニニニニニ
  /ニ}ニニニニニ ニニニ/ニニニニ|!     .{;:;:;:;:}    .. |ニニニ∨ニニニニニニニ
 ./ニニ}ニニニニニニニニニニ∨ニニニ|   ...{;:;:;:;: }    |ニニニ/ニニニニニニニニ
 |ニニニ}ニニニニニニニニニ/ニニニニ|     |;:;:;:;:;:;|   |ニニニニ\ニニニニニニニニ
 |ニニニ|ニニニニニニニニ〈ニニニニニニ!     .|;:;:;:;:;: |    |ニニニニニ:〉ニニニニニニニ
 |ニニニ|ニニニニニニニニ∧ニニニニニ|    .| ;:;:;:;:; |   .|ニニニニニ∧ニニニニニニニ






                     >──‐<
                    /三三三三三>.、
                    〈,ィ//○///`ヾニニヽ     クッ…走るぞ父さん!
                 __,,-┴:::::::=-zzミヽ三ニニヽ
                ,_,,.。s≦::>≠:::イ"イ‐゚イ:::∧Vニニ,イ    俺はミドラを! 父さんはツユを!
           /:::>''".   /::;.イ ァ‐-、_,ィ::::/}リニイ
          ,イ:::/_,ィ‐─--ミ__',  ̄´イ:::/‐':::,イ
、   `‐-ァ''"./::/__/   〃 / r⌒=フ::::,イヾ⌒ヽ、
 > 、__,イ.  /:::/-ミ  ヽ┌──''"___// o >^"` \
ミ>、ニト、ヽ_.,':::イ _ニ=-} 0´ ̄>':::;イ  }/.       ヽ
ト、 ──ヽ、_.{:ハ___ , _,,,,,|/ ,.イ:::>"
、_,‐爻>─‐リ≠>"_,, イ,!-':::/.       /
ゞ><>zミ∠//,イ´,ィ':::>''"{       /
`ー‐‐´゙ ̄7/oニニニ{/´ニニ|  ∨.      {
三三ニ>''/ニニ三三三三}  ∨.     ',
三ニ/,イニ三三三三三三}.   ∨    ',
‐", イ三三三三三三三三!     ∨     ‘,
三三三三三三三三三三,'.    ∨    ‘,
⌒ヾ¨`-=三三三三三三{..     ∨    ',
___ノ /ニ/. `寸三三三三ム       ∨ \
 ̄ヽイニ/.    ヾ=三三三ム.       ∨.  \
   ヽミト、     ヾ三三三ム     ∨   \



         ___, -―- 、
       ∠ ___ `丶、  _≧ー-=ニ、丶_
      レ-――-、\/ >、 ー- 、_ -―=、)_,ノ}
      /      )\>' ∠ニ.、: : : : .  } 卜く
      //    u ⌒ヽ Y´ .   \: : ヽ: : レノ: ノ___
     { l /    ∠、/ /    ヽ ',:: : :/フ´ /     `> 、      わ、分かった!
     ', { ,,、  u  {  {     } }://  /         \
      〉 ノィj /    八 丶 __,/ / /   /               \
      >´ __ ,   - 、  丶 ___/ /    ,
      |  ,_ ┘ , --、      V  ,'    |
     丶-イ__/ / ノ     )  }  |      !      _   -――
         `y-‐'´      / |     ’
          入⌒  /    / !   ヽ    ',
         / ‘t一'   ///|    ヽ   ',
         |  l丶-‐:介 、'//|    /    ヽ
         |   >ヘ/|  }//|―=ニ´ _      \
         ',  〈   V‘yヘ /|     /―ヘ、 \  \ \
          ヽ| ',   V}  ヽ!   /-―一ヘ、 丶._   ̄\
          ∧ ',   ‘.  |   ,      \    ̄ ̄ ` \
             ∧  、  ',   |   |                     \
            ∧ 丶、 '、|   |
             ヽ  \ ヽj   j
               \   ヽ.l   /



<逃走判定 目標値を上回れば逃走成功>

目標値【1D100:37】

甘粕一行【1D100:87】


3386名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:25:16.57 ID:1Jl2hRMB
よっしゃ!


3387名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:25:48.47 ID:QzkVcSA8
逃げ足が速くて助かったぜ!


3388名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:25:50.82 ID:iXGlzMI1
今こそ久しぶりに退魔忍逃走術を見せる時


3390名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:26:32.29 ID:rX+VZQOS
甘粕はともかくお父さん結構動けるな


3392名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:29:01.12 ID:Nvq5H9Nc
さすがにこれで終わりはきついものがあるから良かったわ


3393◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 01:30:18.07 ID:/e/4r+7G

:::::::::ミ㌣ //   |:::! |:::::!ハ::ム ~~\ム ヾ::::::::::ミ、
::::::三  .|!    |::! |::::::! マ::ム   ヾ}  ヾ:::::ミヾt、
::::三   ,|!,,,    |:! |::::::!  .マ::ム /:: }|!   ヾ::::ミ、ヾt、
:::::彡  ,ィ|!{:.、   |! .| :::|   マ::ム::  .}|!  ,ルミ:::::ヾt、
:::::彡 ⌒「~^ミ:h、.|! .|::::i!:   !::::}  _,.}:i≦癶ミ:::ミ ヾt、    無茶は止めな
:::彡   .il__ ≧|≧ト!:|:::::} :{ {:::Lf㌢" }|    /:::ミ
::::{::}  .ミ|:ヽ、_,ィゥニ::::|:|ミ:シ- }:::|::|‐ィzゥ-十:彡.{:::::ミ       人一人担いで逃げられる訳――
::::| }       ::::::::彡|! ::::: |::::|::|:::` "´ |!::  }::::/
マ{ {     :::::::::::::: .::::|:::::: . | .}:|         ├〈
  ::..           ::::::::. |  |!       ノ:::: }
〉  :::.         / :::::::::}::. :..         ,イ::::ノ }
ヽ  :::}          ゝ -:::::{:-::}::..     { .{::://
~`  :::}                    | .|ノ j
ゝノ:}; ; :}   /  ,. --―━━‐- ミ }  ./ i!_ノ
::::| キ; ;.;::.   {:: '´ ::..____    }:: ; ; ;{~
::::| X; ; ;;:., , :::..    `¨¨¨´    , , ; ; ; メ
!: |  ゙X; ; ; ; ; ; ; , , , , , , , , , , , , , ; ; ; ; ; ;..仆
|:::|    ゙X; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;X" |!}
从!       ゙X; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; X゙   !


















━━━━━━━━ ,イ━━ ,イ ,イ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       |l!1!|!l./ム―7 レ .レ  i| !i| !li| |i! |! |                |l!1!|!l
       |l!1!|.//ニ7/         .i| !li| |i! l:                 |l!1!|!l
       |l!1!|/' ̄7/          il !li| |i! |               |l!1!|!l      <かつて3人を養った大黒柱を舐めるなァ!
       |l!1!|!l.  //             !li| |i!                  |l!1!|!l.
       |l!1!|!l. /' . __         li| |i                    |l!1!|!l      <甘粕流忍術!【火事場の馬鹿力】!
       |l!1!|!l   /´ > ,.イ    i| |!:                 |l!1!|!l
       |l!1!|!l   ´ ̄  /_/      !| |                      |l!1!|!l
       |l!1!|!l    ..//      | |                      |l!1!|!l
       |l!1!|!l    //          .| |                   | |l!1!|!l
       |l!1!|!l |  |/,イ,イ ,イ        | |                l| |l!1!|!l
       |l!1!|!l |!   レレ //   ,ィ    |  |               l| |l!1!|!l
       |l!1!|!l |!     /'  / .i    |  |i                   || |l!1!|!l
       |l!1!|!l |!       ./ /    .|/レ'i                || |l!1!|!l
       |l!1!|!l |!,      //     .|/|i | i              || |l!1!|!l
       |l!1!|!l |!i      ´       .|    l     /    .i    i.|| |l!1!|!l
       |l!1!|!l |!l    , イ      |i | |     И  /|     .l    l:|| |l!1!|!l
━━━━━━━━━━━レ'━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





         _、rセ7ア:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:~"''*、  .}!  |! /:/
      ‐=≦:i:i:i:i:i:i:i三:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i冬ミ:i:i:i:i}h.}! .j:|/:/ , '⌒`
        ,.ィi「:彳:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iミ:i:i:i:i|!:i//i://_
     厶イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:三:i:i:i:i:i:i:i:iミ〃;i;i;i从从冰彡'´⌒ヽ
     //i:i:i:i:i:>''~i:i:i:i:i:三:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:三,:'  〃}:i:',:i:i:≦ミト、
    /^/:i:i:/i:i:i:''"~/ ̄ ヾ:i:i:i:i:三:i:i:iミ,:′ // .|ハ:i',:i:i:',i', ヾ:}
      /:/:i:i:i:i:i:i:i:i〈   :::.  Y:i:i:㌢^~ ,:' -=≦ミ、|! .|!Ⅷ:ハ:} リ
    /イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧ f:::::::)  |:/   ,./  .// |! `メ、}!.|!:i} .}|    ――な…い…えぇ…?
  /´イi:i:i:i:i:i:i:/:i:/i::i| ヾ::「    .::/   //{:匁tッ玳{、!|:i| }|
   / /:i:i:i:i/i:i:i:i/i:i:八_ ヽ    :::{  .//    ~"'':::Y ,}/ |!
    /:i:i:i:/i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i/:::}  u.  ::|  /'´        .|
    7:i:i/:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:从::::|.      .::{        ,.  |
   从:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i从 ::::|; ; ; ; ,. .::{ /´、    ゝ _!
    /i/i/i/:i:i:i:i:i:/   | ::キ; ; ; ; ;, ::::|   `ー 、  ,!
   /从/|i/从/.  :::| ::::ヾ; ; ; ; ; , , , ,   :.... _)′
   /'´  .从{     ::::| :::::::::X; ; ; ; ; ; ; ; ,  ,. ,:′
  ./          :::| ::::::::::::X; ; ; ; ; ; ; ; ; ;′
 / ̄ ̄~"''~、、   :::|  ::::::::::::/≧s。; ; ; ;.,′
./__     ``~、、  :::::::/
三三三三≧s。.    ``~、:/
三三三三三三≧s。.   /´::ヽ
三三三三三三三三≧s。{ {::::::::〉









              _
        ___.ィ:::::::::::`ト 、__
        ハニニ/: |\::/ |Vニニlヽ
         | : : : 〈: :_|/{i:di:ト.|: 〉: : : : :|      嘘…どんだけ馬鹿力なの…?
        ∧: :V: 〉: | 〉-〈 .K: : :V: :∧
        ヽ: : :|:〈: :_:Vi:i:i:i:l/:_: 〉: |: : :/     ただの人間がこんな芸当…
         .|: : :|:/|\::|V//::::∧:.:从: |
         .|: /ヽ\,7: Vl:::イ: ∧: : : ′
         .|: : : : : : / : : d∨: : : : : /
        \: : : /: : : : l : \ : : /l
          /: ̄: : : : : :|: : : :  ̄:∧
         ./: :ヽ: : : : : : p : : : : : : : ヽ
         ∧: : : : : : : : /|: : : : : : : : :/、
        ./i:i:i\: : : : : /i∧: : : : : : :イi:∧
       〈:i:i:i:i:i:i:i\:_:./i:i:i:i:i\:_:_/i:i:i:i:i:i〉


3394名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:31:56.54 ID:Nvq5H9Nc
まあマジで鍛えぬいてる甘粕は分かる
パッパは何者や


3396名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:32:41.17 ID:iYKEQQpu
そりゃあ甘粕の父親だもの


3399名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:33:37.85 ID:Nvq5H9Nc
まあ一応戦える判定もらってるからイケるか


3400◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 01:35:50.21 ID:/e/4r+7G

:::::::::ミ㌣ //   |:::! |:::::!ハ::ム ~~\ム ヾ::::::::::ミ、
::::::三  .|!    |::! |::::::! マ::ム   ヾ}  ヾ:::::ミヾt、
::::三   ,|!,,,    |:! |::::::!  .マ::ム /:: }|!   ヾ::::ミ、ヾt、
:::::彡  ,ィ|!{:.、   |! .| :::|   マ::ム::  .}|!  ,ルミ:::::ヾt、
:::::彡 ⌒「~^ミ:h、.|! .|::::i!:   !::::}  _,.}:i≦癶ミ:::ミ ヾt、
:::彡   .il__ ≧|≧ト!:|:::::} :{ {:::Lf㌢" }|    /:::ミ
::::{::}  .ミ|:ヽ、_,ィゥニ::::|:|ミ:シ- }:::|::|‐ィzゥ-十:彡.{:::::ミ   こりゃあ次あった時は手加減する余裕はねぇな…
::::| }       ::::::::彡|! ::::: |::::|::|:::` "´ |!::  }::::/
マ{ {     :::::::::::::: .::::|:::::: . | .}:|         ├〈    パートナーの方も怪我しない程度に絞めねぇと
  ::..           ::::::::. |  |!       ノ:::: }
〉  :::.         / :::::::::}::. :..         ,イ::::ノ }
ヽ  :::}          ゝ -:::::{:-::}::..     { .{::://
~`  :::}                    | .|ノ j
ゝノ:}; ; :}   /  ,. --―━━‐- ミ }  ./ i!_ノ
::::| キ; ;.;::.   {:: '´ ::..____    }:: ; ; ;{~
::::| X; ; ;;:., , :::..    `¨¨¨´    , , ; ; ; メ
!: |  ゙X; ; ; ; ; ; ; , , , , , , , , , , , , , ; ; ; ; ; ;..仆
|:::|    ゙X; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;X" |!}
从!       ゙X; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; X゙   !










                      ___
                 __ ィヘ:::::::ノヽ___
              /三三/: | .ィ介ト |\三≧ 、
              .: : : : :/: :_|/}i:qi:ハ/: : | : : : : :        うん、要警戒対象だよ
                 |: : : : :|/.:|/i:i:i:i| |_: /: : : : : :|
                _| V: :.〈_/:|i:i:i:i: | /: \ : : V: :|       でもそうなるとガウルンが警察官なのがネックだね…
             }: : |: : : :V: :|i:i:i:i:i:/: \/ : : :|/∧
            __/ : │: : : :ヽ \i:i/: : / : : : 从: :|       サンズの時みたいに向こうからちょっかいかけてくれれば楽なんだけど…
    __ ___} : : : 人: : : : : :\lイ:/: : : : : イ : : :廴___
    /:::::::Y 〉 l/l: :\ : : /|: : : : : : :0 |: : : : : : : :∧: :/: : /l/ /:::\
   乂::::ノ/ j/l: : : : : / .|: : : : : : : : |: : : : : : : :{ V: : : |/|.〈:::::::::}|
     ー─ ======彡 〉: : : : : : : : : : : : : : :ハ  ー======彡





   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


3401◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 01:38:36.80 ID:/e/4r+7G

     ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|         ‐|  ||  |;;/  /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;
     ;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |============.\||  /  /;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;
     ;;;;::::::::::::::: :::: :: | ____   :| :|  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;::::::::::::: :::::: :: | | //  |   | :|/;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;
     :::::::::::::::::::  :::: | | //  |   ::|  |:|;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;;;
     :::::::::::::::  :::::::::: |  ̄ ̄ ̄ ̄    ゙|  |:|   ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::
     :::::::::::::::  :::::::::: | _______|\|:|    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::  :::: |                  |   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::: :::::::::::::  |                  |   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::: :::::::::::  |                  |  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ;;;:;;:::::::::: :::::::/:::::::::              \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
     ;;;;;:;;;;::::::::.../;;;;;:::::::::::::::::             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
     ;;;;;;;:::: : /;;;;;;;;;;::;;::::::::::::::::::::::::::         \:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;;; ::::/;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::           \:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;:/;;;;;:::;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::       \:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ../;;;;;;;;:::;;;;;:::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::   \:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


魔物達の戦いが始まって41週目…その間に起きた出来事とは…?

↓1~15でイベント内容を書き込んで下さい


3402名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:38:47.88 ID:iYKEQQpu
数か月前に起きた殺人事件の犯人を唆した黒幕がウィンと推理したガウルン組、ウィンを逮捕しに動く


3403名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:39:25.75 ID:Nvq5H9Nc
ウィンが甘粕に自分の過去とナゼカのことを相談する


3404名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:39:54.72 ID:ztTVCl/A
メカ沢がハンターとは別のアプローチで石板化解除のきっかけを掴む


3405名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:40:12.39 ID:1Jl2hRMB
遺跡が爆破される


3406名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:40:43.46 ID:cI0Hz+lb
甘粕提案の特訓兼交流の合宿にガスターとツユとサンガツが参加、3人共既存の術の精度や制御の向上に成果が出る
夜の女子組は恋バナでフィーバー


3407名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:40:59.31 ID:b68WLdAd
ナゼカと遭遇したガウルン不審者だと思い逮捕しようとする


3408名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:41:07.50 ID:WELOZt3w
ガウルン組に不覚を取ったことを受けてミドラ組、ツユ組で修業


3409名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:41:11.21 ID:Y4kpKUMY
ガウルンがティファに接触、同盟を持ちかける


3410名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:41:15.25 ID:QzkVcSA8
ガウルンが甘粕を調べる


3411名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:41:53.02 ID:pEYNlNfQ
ミドラとツユがテレビ番組のブラック企業特集を観て強い衝撃を受け「反ブラック労働の誓い」をする


3412名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:42:04.76 ID:iXGlzMI1
ルーズエール系の術には意思があり、ミドラがそれを感じるようになる


3413名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:42:47.57 ID:OQ4LRz5l
ウィンがスポンサーの強権で調査隊から月の石と石板を徴収する


3414名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:43:33.91 ID:dN1O/eYh
甘粕親子で特訓
お父さん実は昔はヤンチャだった事が分かった


3415名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:43:56.97 ID:tgXraLpe
ツユ達の拠点を掴んだトオルペア、豪邸の敷地に足を踏み入れる


3416名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:44:33.80 ID:UuoO2bAG
すず、GO九灰汁サーカスに魔物を売り渡した疑惑でガウルン組に追われる身となりガウルン組の情報+耳よりの情報を対価に甘粕たちに助けを求める


3418◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 01:45:37.78 ID:/e/4r+7G


>>3402-3416から【1D15:1】


3422◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 01:49:49.03 ID:/e/4r+7G

     ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|         ‐|  ||  |;;/  /;;;;;;::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;
     ;;;;;;;::::::::::::::: ::: :: |============.\||  /  /;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;:;;;
     ;;;;::::::::::::::: :::: :: | ____   :| :|  /;;;;;;:::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;::::::::::::: :::::: :: | | //  |   | :|/;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::;;;;;;
     :::::::::::::::::::  :::: | | //  |   ::|  |:|;;;:::::::::::::::::::::::::::: :::::  :::::::;;;;
     :::::::::::::::  :::::::::: |  ̄ ̄ ̄ ̄    ゙|  |:|   ::: :::::::::::::::::::::::::: :::::
     :::::::::::::::  :::::::::: | _______|\|:|    :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::::::  :::: |                  |   ::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::: :::::::::::::  |                  |   ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::: :::::::::::  |                  |  :::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ;;;:;;:::::::::: :::::::/:::::::::              \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;
     ;;;;;:;;;;::::::::.../;;;;;:::::::::::::::::             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;
     ;;;;;;;:::: : /;;;;;;;;;;::;;::::::::::::::::::::::::::         \:::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;
     ;;;; ::::/;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::           \:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;
     ;;;:/;;;;;:::;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::       \:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ../;;;;;;;;:::;;;;;:::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::   \:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



                                    \
                       _。r≦:::::::::::::::::::::::::::::\::...\ト、 |:|   |
                    .。s≦:::::::::::::::::::::::::::::::::`≧s。:\:::ヾ:ト、.|::| ./|  ./
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::个s。:圦:ヘ:|:::|./:::|/:/
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ  |:ト、:|:::ソ:::ノ::/
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;彡 ,;;|:!  V::::´≦=- 、
                    |::::::::::::::::::::::::::::::::/ ⌒ ヾ::::::/~~   ,;;キミト、!|:ヾ`ヽ、
               |:::::::::::: / :::::::::::!    ) 寸  /  ;;; .|!_ ヾト|!V::ヽヽ|{i、
                   |:::::::/:::::::::::::::::::ハ  (    .:{   ;;;; 卞t:ッ |!}.)ハ:}
               |:::::::::::::::::::::::::::::::ハ -     :::}   ;;;   ¨´/ ( |! !|     やはりそういう事か――
                |:/::/::::::::::::::::::::::::::::ゝ-、   .::} ,;;;      /  V
                  |!::/::::/::::/::::::::::::::/   { ; ,  :{ ,;;;       r  .V
                    |:/::::/::::/:::/:::/::ハ}    キ; ; , ::| ;; ::r     ゝ-''′
               |:::::/:::::/:::::/j/     メ; ; ; , :! ;;   マ::- 、.!
                |:::/:::::/:/           X; ; ,     ヽr''′
                   |:/::/∠ _     |::     x; ; ; ; ,  ,:::ノ
              三≧ト 、   ̄  - _!::       个s。; ; ; ;/
             /三三三三ミh。.,_   >s。_    /
          ,.。*"三三三`≧s。.三 〕iト、      ミh/_
       .。s≦三三三三三三三≧s。三三ト、     /-、
     /三三三三三三三三三三三\三三\   /........V
    /三三三三三三三三三三三三三:V:三ニニ\/.............}
   ./三三三三三三三三三三三三三三.V三三三\.........j!、
   /三三三三三三三三三三三三三三三:V三三三ニヘ⌒ヾミ、
  ./三三三三三三三三三三三三三三三三V三三三三!.........Vニト、
 /三三三三三三三三三三三三三三三三三V三三三ニへ.......V三ト
 |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三`< /三:ヘ.......V三ト、
 |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/三三三!......V三ニV



<数か月前の殺人事件って?> 【1D4:1】
①白道が起こした事件群
②スタークが起こした事件
③暴走した警察官の殺人だぞ
④新たな事件が起きてたんだぞ的な


3424名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:50:43.62 ID:4Ul/wQF1
冤罪やー!


3425名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:50:58.82 ID:1Jl2hRMB
節穴


3428名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:51:43.07 ID:Y4kpKUMY
あ、うんこれはどうだろう……
なんか一つ二つは唆しててもおかしくなさそうなw


3429名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:51:47.50 ID:dN1O/eYh
ガバガバやんけwww
これは眼鏡を掛けた小学生に麻酔銃打ってもらわねば


3430名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:52:30.99 ID:OQ4LRz5l
これは刑事の勘(笑)


3431◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 01:58:52.03 ID:/e/4r+7G

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
                       ___
                   >'´     ` 、
                /   ,ィ!   / /  \
                /  // |  /__/__リ.  \
             /  //''"´'―',斗zzx'   \\           
              7__  ≪灼 l  ゞ┘'.  |  ',\\
                  / {从   〈    .//  |  i ',  \\      
            //  ',ゝ!   , _、///  |  |i l   \\    
            / /ハ \     // l  |  |i. l       \、    
            /  / ∧  l> -く// { {_,,、、、、、 }\     ㍉
.         /   /   ∧. ヽ}  ∥ /´ ./⌒ヽ \       ヾ、
      >'´      '    八ヽ_.ノ _,{{_ノ  /    ∨ /`*、    ‘,
.   >'' ´ // /.   l   / {>''___/  〈      ∨ /  `''~、、,,_',__
. く  / / //,'.   |   //''´      \ヽ  |ヽ   ∨ /.        }
.  `´/ / // l.    | >'        ..::  >', | }.  ∨ /      !
    / /  '/ l.   >'´         .:::::::l    }ヽ      ∨ /
.   ∨  ∥ l.   {       ..........:::::::::/    ,  ヽ     ∨
.     ∥ |   |   .....::::::::::::::::::::::>'' ,、丶 从  lヽ     ヽ
.        |  人:::::::::::::::::::::>‐''" ,、丶   // }从. ヘ \  ∨ /
.         ̄ヽ>)h、―\  ̄ ̄      ∥.    ヘ  \ ∨ /
.                | ヽ         `ヽ {{       ヘ.      ∨
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::



        jI斗fセ::::::: \:::::V:::|!::|!:j!:/:::;/、
      ,/:::::-:::-:::::::r:x:::\:|!::|!::レ:/:/:::::::::\
     /:::::::::::::三 ^~7厂~^}H:::::{:::〈::、:::::::::::::::::::トミ、
    _ノ::::::::::::三  //  .|!..|::|^}:ムミx~~~^ヾ::::::}  `
    {:::::/::::::彡 ィ:/ム,_  .|! .|::| |ハ| .}:!   }:::::ト、    白道八宵が起こした事件の数々…
   /::::::::::::::彡 '´ .|厂 `㍉!|、!::| |! }| _}:レz仏.}::::} `
   / };::/::::::::{  ゝ|!.匁苳ネ }::|::::|!-匁苳フ  }::::ハ    きっとあの社長令嬢が唆したんだろう!
    /::::r--ミ{ /   `¨:::::´ .|/ .|:::|!`¨´   }::/ }|!
   从:/   ::{          j!  .{:::.     |ム j!    何か怪しい噂が耐えないし! コレ警察の勘!
     .}{ :::::( ∧      〈  / 〉     ,/ |
      圦 ::}, ,::| f'´、_        _  {: |  从
     |:::::..圦;,;:|  匁  ̄ ̄   ー--ァ} ;,;/./
.     从:::::::|ヤ;,ヤ, ,  こ_ ─-- イ ,.,:メ"
      }从::} X; ; ; ;,     ̄ ̄"´ , ; ; メ:|
        }:::}  X; ; ; ; ; , , , , , ; ; ; ; ;X´|从
       从  个o。; ; ; ; ; ; ; ; ; X.  !__
          /:|     ≧=‐-‐=≦‐=≦ ,.У≧ト、__、rセ7ア三三三ア7ァ。,_
       /ニ:! ___,,.. -‐ '' "´    ,.ィi〔三三三三}三三三三三三三ニア7ァ。,_
      ./ニf^ ̄!           ,.ィi〔三三三三ニニ/三三三三三三三三三三三
    ィ/三{........|        ィi〔三三三ニニ三ニ/三三三三三三三三三三三
 ,.ィi〔ニ/三! |.........|    ィi〔三三三三三ニニ/三三三三三三三三三三三三
ニ三ニ:/三/ !......:/}  ィi〔三三三三三三>''~三三三三三三三三三三三三三



<真相判定 目標値を上回れば実際に推理通り>

目標値【1D100:56】+30(殺し屋雇えばいいじゃん)

白道【1D100:63】-30(生まれながらのサイコ)-30(メアリの末路知ってる?)


3432名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 01:59:27.00 ID:Y4kpKUMY
まあ、せやろな


3433名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:00:51.96 ID:4Ul/wQF1
白道だけは徹頭徹尾自己完結型のサイコだからな


3437◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 02:04:04.00 ID:/e/4r+7G

                      /| .|:|:| |!  ,
                     \ {:i| .|!|!| /!  /
                  _ ,.亥:Ⅵ||:i/iレ/_
                /⌒ァ:i:≧s:从i;/:/;i;≦ミ、⌒ヽ
                     ,ィ:i /./ 7 〃マ',^ ヾ!.マi:iト、
                     /:}:i/,ィ{ミh、.|:|  }:!.。sセ、ヾムヽ
                / イ:i} .|、-赱|:! .1!赱ァ|! {:i:i}
                  入:!  `¨´ |!| ノ`¨´  }.レヘ     よぉし…それじゃ逮捕する為に――
                { ::.八.    r { _ 、    / /.: }
                ヽ |::{ r、___ ィ^.! {.::/
                 ゝ,},:',  ー-一⌒ ,:',:厂!
                 从|\; , ,    , , ; ;/从!
                   | .≧s。; ; ; ;。s≦ .|
                 /ト、_     _>''".|\
                /ニ|    >‐<    .|圦\
             >''"/ニニ|  ./{;:;:;:;:;:;:入   |ニニ}ニニ≧s。._
          _.。s≦ニニニ/ニニニ!/ .∧;:;:;:;∧ \ |ニ圦ニニニニニニ≧s。.
   _.。s≦ニニニニニニニニ/ニニニニ|    {:;:;:;:}    `|ニニ∨ニニニニニニニニ
  /ニ}ニニニニニ ニニニ/ニニニニ|!     .{;:;:;:;:}    .. |ニニニ∨ニニニニニニニ
 ./ニニ}ニニニニニニニニニニ∨ニニニ|   ...{;:;:;:;: }    |ニニニ/ニニニニニニニニ
 |ニニニ}ニニニニニニニニニ/ニニニニ|     |;:;:;:;:;:;|   |ニニニニ\ニニニニニニニニ
 |ニニニ|ニニニニニニニニ〈ニニニニニニ!     .|;:;:;:;:;: |    |ニニニニニ:〉ニニニニニニニ
 |ニニニ|ニニニニニニニニ∧ニニニニニ|    .| ;:;:;:;:; |   .|ニニニニニ∧ニニニニニニニ



<ウィンを逮捕する方法> 【1D4:2】
①とりあえずカマかけて脅せば何かボロ出すだろ
②証拠をチョンチョンして逮捕
③とりま別件逮捕しよう
④張り込み


3439名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:05:56.06 ID:Y4kpKUMY
常識の範疇で動く真面目な警察官とはいったい……


3440名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:06:34.67 ID:UuoO2bAG
証拠ねえ・・ 別件での証拠ならありそうだけど
白道はアレだしありえないな


3441◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 02:08:02.69 ID:/e/4r+7G

>>3439 (へぼ警官の)常識の範疇です、彼的にはこの行為は必要悪なので


::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;::-イ;;;;/三三三:\ |:!  |::::!  .|:::::|  !:::! |i V::V::::ヾ\:::::..、
:::::::::::::::::::::::::::r'"    {;;;;;!⌒ ̄ ̄`㍉≧ト、 |::::!  .|:::::|  .!:::! |i V:V::::::V マ::ム
::::::::::::::::::::::彡       {;;;;{ _   ''"~⌒|!≧::!:::|.,_ .|:::::! :: !:::! |i,,ノ::!::V::::::V  マ:ム
::::::::::::::::::::彡     {;;;;{   ̄、弋こテー-, |:::ト- |::::i! }:.,ィ!::|≦彡イ|:!ハ!:::::!  .マム
:::::::::::::::::/    .:|  };;;;{  ゝ、::::`¨´: ̄::彡 |:::|::.ミ |::/ 仏__|:::! ,j!./|:|.!|  V::|   ヾ}
⌒ヾ:::::::{    .::{  {;;;;;;!   :::::::::::::::::::::::::::::!::|  j/  Vドイ::!ブ }. !:| |   リ     |
   ]::::|   .::j   {;;;;;;}     :::::::::::::::::::  !:|  /    }:::::|:!::  | !|         |
   ミ::}   .::{   {;;;;;;}              /      }  !   ! |
    彡    ::ヘ  !;;;;;!            _       V    }          とりあえずウィン・フーレイが現場に居たという証拠を作って…
    彡      ::ヘ |;;;;;!           r         )     j
             ∧ };;;!    _...:::       `        イ    ∧         コレを錦の旗に逮捕して後で真の証拠を上げる!
           .::{ };;!  r:::                    ∧
           :{ };!  {:ト、                 ::: }: ∧          なぁに…勝てば官軍よ――
:::ト-イ^キ; ; ; ,     |;!  |::. ヾミこ、 ̄ ̄ ̄ ̄ ー-‐<, }: }
::/    メ; ; ; ; ; ; ; ,   |;|  |::  `ーごニニ二二 =--イ }:: j!
/     //; ; ; ; ; ; ; , |!       、         ̄ ` ┤ }:: ,∧
      ∧; ; ; ; ; ; ; ; ,    , , , ,   ー:::::::―--:.....__ノ }:: /
        キ; ; ; ; ; ; ; ; ; , , , ; ; ; ; ; ; ,           , , ,,,メ
       X; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;メ
         个s。; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;/
           个s。; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;/





   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


3443名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:10:04.96 ID:UuoO2bAG
それまで一般的な善良の警官だったのが安価一つとダイスで一転して無能な働き者になってもうた


3444名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:11:42.43 ID:iXGlzMI1
的外れだけど実際に白道を唆してたらとんでもない巨悪だからな


3445名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:13:39.62 ID:eWtPPQ0n
ついさっきまでの有能警官が安価一つで無能警官になってもうたwww


3446◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 02:16:02.17 ID:/e/4r+7G

   |::::::|   |_____   |:::::::::|      |:::::::::|    || ̄ ̄ ̄”||    ',:::|::::::::j{     {::::: |:::::|
.    |:::::::|  :|γ⌒ヽ |  .|::::::::|      .|::::::: |    ||       :||    :|:::|:::::::j{    i{::::::|: ::|
__    |::::: |  :|{    }:|   |:::::::|       |::::::::|   ||       :||    :|:::|::::::j{     i{::::::|:: |
‐l    |:::::il   |乂_ノ|  |::::::|      .|::: : |   ||____,||    :||::|:::::j{     i{:::::|:::|
二ヽ  |::::||   |ー─ー‐|  .| : |      |::::::i|   └────┘    .|i:::|:::j{      .i{::::|::|
]|丁  l:::||   |ZZZZZl   |:: |  : :  l::::::||<)           く..)  ||:::|::j{     :   .|::::|:|
弋夕  Vリ  .:| | |  | |   |:::|   i i   l:: /| }^ヽ   /^\     }^}  | VV  :  i :  .|::::リ
 |::|   TT  :| | |  | |   |=|   | |   |=|_|_{‐〈__く====>___{ 〈_|__|┤  i  i  i  T''T
 |::|   .|: |   :| | |  | |   |:::l   | |   |:::||::| ̄|]::::::::兀兀兀::::::::::| ̄|::::::|::|::|   | .|  l  .|::: |
二二二>|: | ...:| | |_,,| |   |:::|.  | .| 弌二二二二二二二二二二二二アア  |  |  |  |:::::|
TTT|_|. ..|: | : :| | | ̄.:| |   |:::|.  | .|  ||丁¨¨¨¨||二二二~~|丁¨¨¨¨丁||::|:::|,、===、、 | .レッ==
 ̄丁/_」⊥_ | | |  | |   |:::|......|. . |.......||::|:::II::::ィシ´ ̄ ̄`ヾi}::|::::::II::::::|::||::|:::{{_   _}} . .|. .|{{_
:::::::|x㌻ ̄ ̄``ヾ弌ニニ⊥. |:|......|. ...|... ..||└─‐{{      j}└──┘ />| }}=={{. .. . |. .|::}}===
:::::::{i:i{        Vハ___|   |:::|... .|. . .|. . .||TTi¨¨゙V     / |:|⌒>⌒7 /|/ ̄ ̄ \...| / ̄ ̄
:::::::jり       ゝ┴┴ュュ |:::|. ._|.......|_,,|:|: ||  |j     / |:|,ィ㌻~//|//|二二二二」__{二二二
、_ノノ            {:{二二_⌒_____,|:|_,||__/     {  |//  //ii|/iリ|| :|l ̄ ̄|||| :|| || ̄ ̄
i:心       .:____LL       _ ⊥∠ ̄__ ̄゛ヽ>{i:{─ノノ:|i:|ィ㌻|_,||____||||,,,_||_||_
`Y:ハ_,、-‐  ̄     _、-‐ ¨|  _、 '' ゙        ィi「|/__ Y∨゙|||ノノ_Y .||.: .: .: .: .: ||.: .||.: .: .: ̄
 }i:i:i〉    __ -  ̄ _-二┘'゙         ,xf〔i:>┴─---}i:Lノ:||{i:{_ノ
./i:i/ _ -  ̄ _-二 ̄           ィi「i:㌻       丿ノ )|゙{i:{{i:{
.|i:i:{ ̄   _、-<            。s≦i:i:i:,イ ̄⌒´" 冖宀{ニ||''~ ノ.{i:{{i:{
.|i:i:{_。-<___|〕=- ´ ̄_>──=彡i:i:i:i:シ⌒.:〔ニ|zzzzzzzzzz|i:||z彡 {i:{ 'v:、
.{:i:i乂_γ´ ̄   _、-TΠ-、--rrr:||'´ ̄.:.:.:.:.:.:.:.〔ニ〕.:.:.:.: |i|i:| ̄ {i:i{ {i:{ V:, ヽ>
..Vi:i:i:i:i:≧=‐=≦⌒  乂≧x.:.:∨:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.:.: |i|┘  'vハ Ⅶ,マ>
 Vi:γ´ ̄        `Yi:}.:.:.:|i:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.: └     V:,  寸,




                  /:.        /       __
                   /::.       /      /    \
                     /::.:.       /     ./     .::.:.:|
                  /::.:.:.       /    /     .::.:.:.:/
                /::.::..       /     /      .::..::/
              /::.:.:.      /   /      .:.::/
                /::.::..       /   /       .::/
                |:::.:      |   /     .::.:/    やべぇよやべぇよ…
              |/:.      |ー‐'- .、    .:.::/
                 _/::.            \ .::/      ウィンが外出中に逮捕されちまった…!
                /:::|::.:.              V
             /::::::!::.::.:.. u             |       クソッ…白道だァ? そんな奴知らねーよ…
          /::::::::ヘ::.:::.::.    |!     u   /'
           〈:::::::::::::::\::.::.:. く\      ,イ
          /:::::::::::::::::::::\::.:../'´`      7
           |:::::::::::::::::::::::::::::\::.:.:.  r─、 /`ーァ
           ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::`7 --一く::::::::::〈
        /::::::\:::::::::::::::::::::::::[兎]ニニニニニニ[]::::::\、
         /::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::|       \:::::::::::\






  ___,ノ}              ,. .-‐…‐- 、
/ニニニ└─、         /.: :____.: .:_.: .: \
─=ニニニニニニ\        > ─…‐:ミ、_.: .: \
   7ニ__ニニニノ        〃:/: .: .: .: .: .: .:\\.: .:\        まさかとは思うけどやっては居ないでしょうね?
  /ニ〔/ニ/___     /.: .: .: .: .: .: .i} .: .: .:ヽ.:\.: .:\
  厶_ニニ//ニ}    ,:'.: .: .|: .|.: .:| .:i| .: .: .: .: .: .:ヽ.: .:_:,      
   /_УΧ'⌒}/    ノ{.:l .: i|.: |.: i:|:_八 }.:}.: .: l:}   `.: }.:}
    {ニ/\-∨    八{.:i|.:r芍 从 f仡}.:}.: :i |:|   }/ ノ
    ̄   ∧-∨       刈人~  '_  人}.: 乂′  ′          / 、
        / ∧- /)__   _从: {>_-_<:}.:/ ̄\\           ////}
.     ////.〉'://)//..Λ{/__\}/ /  Ⅴ \         //////}
     i|{ {/,イ:::/:7////../.....}////// { /   /\//\___////////}
     {|{ {/ |l:::::::人//〈........ 人///⌒{j   〈 //////////////////////
     {ΛV八::∧‐∨:∧./  ,Υ   ∧   ∨ ____////////////////
     {l ∧V// Λ-∨:∧ ////\/ ∧  У////\ ////////////___
     {l// \</∧-∨∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ //∧//}//}_///\//////////////
     ∨////>- ∧-∨ 〉i:i:i:i:i:i:i:i:∨//〃/,{::Уノノク///ハ///////// /
      >'~//////∧-∨─‐-ミi:i:i:∨/// 込、::_ノ/////∧////// /
     ///////////:∧-∨__  \_Ⅴ////  ̄////////i}////<
   //////////////:∧-∨ /\   Ⅴ//////////////,ノ///////>





                    __
              _ -  ̄::::::::::::::::::::::: ̄ ‐ _
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`...、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
          /:::::::::::::::::::::::〃:::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',       いや…あの殺人鬼は唆されて殺すタイプじゃない…
        '::::::::::::::::::::/i{::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
         /:::::::::::::::::::/- i{:::::::::::::::::::::::/‐,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',     あのトオルのパートナーとか言う警官きっと勘違いしてるよ!
       ′:::::::::::::::/-=ミi{::::::::::::::::::::/   ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      l::::::::::::::::::/    {:::::::::::::::::〃´ ̄ ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',    あぁもう…トオルと言いムカつくなぁ…! 
      |:::::::::::::::::′ んハ ',:::::::::::/' んハ ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  
      |::::::::::::::::{  弋ツ V{::::::/ l 弋ツ  ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      |::::::::::::::::{、    ノ {ハ/   、    ノ ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      |::::::::::::::::{ ´ ̄' ̄` '    ´ ̄' ̄`  ,:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::',
      |::::::::::::::::{               u. l:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::',
      |::::::::::::::::{   ‐-  _  _ -‐ ⌒   イl:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      |::::::::::::::个s。      ̄       ィ:::::::l:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      |::::::::::::::::{\:::::≧=-   _  -=≦ノl::::::::l:::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      ∧::::::::::::::∨ \:::::::::::::/(⌒ ̄  /\:/::::::::::::::厂⌒ 、 ::::::::::::::::::|
      ∧:::::::::::::::∨   、_/{i:i:i{\___/   ,.:::::::::::::::/ {i:i:i:i:i:i:\::::::::::::::|_  -――― 、
       /∧:::::::::::::::∨⌒{  {i:i:i{      /{:::::::::::::/  、i:i:i:i:i:i:i:i:',:::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::l


3447名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:21:32.67 ID:OQ4LRz5l
これガウルンの首が飛ぶ事になるのでは


3448名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:27:32.44 ID:Y4kpKUMY
大企業の娘だし、冤罪と分かったら最終的にガウルンだけじゃなくて警察全体の不祥事ってことになりそうだな


3449名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:27:46.35 ID:hBytUpRa
デカいババアの同類だし、余罪がバレて別件逮捕になる可能性は十分ある


3450◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 02:29:51.25 ID:/e/4r+7G

        __          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ,ィ'i:i:i:i:i:i:ヽ       /: : : : : :    : : : : : : : : : :
    /i:i:i:i:i:i:>≦ム     /       : : : : : : : : : : : :
   ./i:i:i:i:i:i/i:ィ'ィ'i"ヾッ、  /∨      : : : : : : : : : :       ウィンの父親は厳重に抗議するらしいが…
   /i:i:i:i:i:/i:i,ィ'ィ';;;;`< マ;;\}::::∨:     : : : : : : : :
  ./i:i:i:i:i:/i:i//{`'<;;;;;;;`<;;;/::::::∨: : : : : : : : : :            警察相手じゃ動けない自分が情けない…
 /i:i:i:i:i:/i:i://:| {ソヾ,`<;;;;;;\:::::○ヽ: : : : : : : :
 マi:i:i:i:{ゞ、|.|i:i|ヽ,  ヾ、イ`'<;;;\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      何か…何か出来る事は…
  ヽi:i:i:',i:i:i|.{i:|、、ヽニ.、i_{  ヾ≧、\: : : : : : : : : : : : : : : : : :
   ヽi:i:iヽヽマ、ヾ、ヽ_ .-‐ }i、: :.\\: : : : : : : : : : : :
    ヾイ ̄ }i;;;',.ヾ、   |ゞイ`}i: : :.\\
         ii.';;;;,    ム::::::::::|: : : : .\\: : : :
         .} .',;;;,   ム ::::::::::|: : : : : : :∨ヽ
         { ',;;;,  { ::::::::::::|○: : : : : ∨;ヽ,____
          ', ',;;;i  マ:::::::::└─''''"""マ.',;;;,ヽ三三三
          ヽ,ム;;、 \::::: : : : : : : : | マヽ,ヽ,三三三
            ヾ、;\.|::\: : : : : : : :|  .マ ゝニ≡=-
             ヽ;;;;;ゝ、: : : : : : : : |  .マ三三三三
               iゝ、;;;;≧ッェ、,_ .|ヽ,ッ、.マ三三三三
               .∨  <;;;;;;≧=ーゝ`''ゝ、○三三






       ィ1  _ノ   /                 l  ヽ
        ノノ└‐'´ rー/                 /   |
       {       l r/                 /   ノ^ヽ
     レ=  ノ  / ⌒l                 /       ノ)      早まるんじゃない正彦
     { ー'    /   l              |      ノ └-、
     ゝ.    /  \ヽ〈  /   /⌒ヽ  j /⌒l       ノ)    警察がちゃんと調べれば冤罪だと分かるさ
       Y   l   ゝfヌ j  l -一       j/ /^l         (_
       廴 __/   ー /  /  `fテーァ      イ /        /    お天道様はちゃんと見てるんだからな―――
       /  | ┌  r/  /  ヽ   ´        /         /\
       _/  /\  \}  ,  }          rイト-、_____/
    //   |  \ 丶-'一'__ ,       / \
  / /    |    { ` ー-  ̄       /   |
/  /     |    |\_____, ----く      |
            ヽ    \     \       |    |
           \   \     \   ノ    |


<ガウルン捜査判定 目標値を上回れば更に動く>

目標値【1D100:54】

ガウルン【1D100:8】


<警察自浄判定 目標値を上回れば捏造に気付く>

目標値【1D100:39】-30(そもそも無理筋)

警察【1D100:7】


<宝くじ判定 目標値を上回れば当たる>

目標値【1D100:33】

甘粕【1D100:82】+0.0001(10枚補正)


   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


3451名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:31:19.17 ID:WELOZt3w
警察無能かよ!
それはそうと宝くじ当たったか


3452名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:31:26.49 ID:ioSwXdDM
くじ当たったw


3453名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:31:42.33 ID:WELOZt3w
三千円くらいかな


3456◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 02:37:06.84 ID:/e/4r+7G

   |::::::|   |_____   |:::::::::|      |:::::::::|    || ̄ ̄ ̄”||    ',:::|::::::::j{     {::::: |:::::|
.    |:::::::|  :|γ⌒ヽ |  .|::::::::|      .|::::::: |    ||       :||    :|:::|:::::::j{    i{::::::|: ::|
__    |::::: |  :|{    }:|   |:::::::|       |::::::::|   ||       :||    :|:::|::::::j{     i{::::::|:: |
‐l    |:::::il   |乂_ノ|  |::::::|      .|::: : |   ||____,||    :||::|:::::j{     i{:::::|:::|
二ヽ  |::::||   |ー─ー‐|  .| : |      |::::::i|   └────┘    .|i:::|:::j{      .i{::::|::|
]|丁  l:::||   |ZZZZZl   |:: |  : :  l::::::||<)           く..)  ||:::|::j{     :   .|::::|:|
弋夕  Vリ  .:| | |  | |   |:::|   i i   l:: /| }^ヽ   /^\     }^}  | VV  :  i :  .|::::リ
 |::|   TT  :| | |  | |   |=|   | |   |=|_|_{‐〈__く====>___{ 〈_|__|┤  i  i  i  T''T
 |::|   .|: |   :| | |  | |   |:::l   | |   |:::||::| ̄|]::::::::兀兀兀::::::::::| ̄|::::::|::|::|   | .|  l  .|::: |
二二二>|: | ...:| | |_,,| |   |:::|.  | .| 弌二二二二二二二二二二二二アア  |  |  |  |:::::|
TTT|_|. ..|: | : :| | | ̄.:| |   |:::|.  | .|  ||丁¨¨¨¨||二二二~~|丁¨¨¨¨丁||::|:::|,、===、、 | .レッ==
 ̄丁/_」⊥_ | | |  | |   |:::|......|. . |.......||::|:::II::::ィシ´ ̄ ̄`ヾi}::|::::::II::::::|::||::|:::{{_   _}} . .|. .|{{_
:::::::|x㌻ ̄ ̄``ヾ弌ニニ⊥. |:|......|. ...|... ..||└─‐{{      j}└──┘ />| }}=={{. .. . |. .|::}}===
:::::::{i:i{        Vハ___|   |:::|... .|. . .|. . .||TTi¨¨゙V     / |:|⌒>⌒7 /|/ ̄ ̄ \...| / ̄ ̄
:::::::jり       ゝ┴┴ュュ |:::|. ._|.......|_,,|:|: ||  |j     / |:|,ィ㌻~//|//|二二二二」__{二二二
、_ノノ            {:{二二_⌒_____,|:|_,||__/     {  |//  //ii|/iリ|| :|l ̄ ̄|||| :|| || ̄ ̄
i:心       .:____LL       _ ⊥∠ ̄__ ̄゛ヽ>{i:{─ノノ:|i:|ィ㌻|_,||____||||,,,_||_||_
`Y:ハ_,、-‐  ̄     _、-‐ ¨|  _、 '' ゙        ィi「|/__ Y∨゙|||ノノ_Y .||.: .: .: .: .: ||.: .||.: .: .: ̄
 }i:i:i〉    __ -  ̄ _-二┘'゙         ,xf〔i:>┴─---}i:Lノ:||{i:{_ノ
./i:i/ _ -  ̄ _-二 ̄           ィi「i:㌻       丿ノ )|゙{i:{{i:{
.|i:i:{ ̄   _、-<            。s≦i:i:i:,イ ̄⌒´" 冖宀{ニ||''~ ノ.{i:{{i:{
.|i:i:{_。-<___|〕=- ´ ̄_>──=彡i:i:i:i:シ⌒.:〔ニ|zzzzzzzzzz|i:||z彡 {i:{ 'v:、
.{:i:i乂_γ´ ̄   _、-TΠ-、--rrr:||'´ ̄.:.:.:.:.:.:.:.〔ニ〕.:.:.:.: |i|i:| ̄ {i:i{ {i:{ V:, ヽ>
..Vi:i:i:i:i:≧=‐=≦⌒  乂≧x.:.:∨:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.:.: |i|┘  'vハ Ⅶ,マ>
 Vi:γ´ ̄        `Yi:}.:.:.:|i:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.: └     V:,  寸,


<当たった賞> 【1D100:96】
①1等10億円
②~③2等1億円
④~⑥3等1千万円
⑦~⑩4等百万円
⑪~⑳5等十万円
21~40:6等3千円
他:300円


        __          ./: : : : : : : : : : : : : : : : : :
      ,ィ'i:i:i:i:i:i:ヽ       /: : : : : :    : : : : : : : : : :
    /i:i:i:i:i:i:>≦ム     /       : : : : : : : : : : : :
   ./i:i:i:i:i:i/i:ィ'ィ'i"ヾッ、  /∨      : : : : : : : : : :
   /i:i:i:i:i:/i:i,ィ'ィ';;;;`< マ;;\}::::∨:     : : : : : : : :        宝くじは当たったが…喜べる気分じゃないな…
  ./i:i:i:i:i:/i:i//{`'<;;;;;;;`<;;;/::::::∨: : : : : : : : : :
 /i:i:i:i:i:/i:i://:| {ソヾ,`<;;;;;;\:::::○ヽ: : : : : : : :
 マi:i:i:i:{ゞ、|.|i:i|ヽ,  ヾ、イ`'<;;;\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  ヽi:i:i:',i:i:i|.{i:|、、ヽニ.、i_{  ヾ≧、\: : : : : : : : : : : : : : : : : :
   ヽi:i:iヽヽマ、ヾ、ヽ_ .-‐ }i、: :.\\: : : : : : : : : : : :
    ヾイ ̄ }i;;;',.ヾ、   |ゞイ`}i: : :.\\
         ii.';;;;,    ム::::::::::|: : : : .\\: : : :
         .} .',;;;,   ム ::::::::::|: : : : : : :∨ヽ
         { ',;;;,  { ::::::::::::|○: : : : : ∨;ヽ,____
          ', ',;;;i  マ:::::::::└─''''"""マ.',;;;,ヽ三三三
          ヽ,ム;;、 \::::: : : : : : : : | マヽ,ヽ,三三三
            ヾ、;\.|::\: : : : : : : :|  .マ ゝニ≡=-
             ヽ;;;;;ゝ、: : : : : : : : |  .マ三三三三
               iゝ、;;;;≧ッェ、,_ .|ヽ,ッ、.マ三三三三
               .∨  <;;;;;;≧=ーゝ`''ゝ、○三三


3457名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:38:26.21 ID:1Jl2hRMB
こういうときに、高い数字だしやがってw


3458名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:38:50.57 ID:dN1O/eYh
残念、逆だったら大金だったのに


3459名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:38:59.12 ID:Y4kpKUMY
連番で買ってたから実質外れじゃねーかw


3460◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 02:40:30.01 ID:/e/4r+7G

  ___,ノ}              ,. .-‐…‐- 、
/ニニニ└─、         /.: :____.: .:_.: .: \
─=ニニニニニニ\        > ─…‐:ミ、_.: .: \
   7ニ__ニニニノ        〃:/: .: .: .: .: .: .:\\.: .:\      その300円は取っておいて
  /ニ〔/ニ/___     /.: .: .: .: .: .: .i} .: .: .:ヽ.:\.: .:\
  厶_ニニ//ニ}    ,:'.: .: .|: .|.: .:| .:i| .: .: .: .: .: .:ヽ.: .:_:,    ウィンの無実が分かるまでの願掛けにしましょう
   /_УΧ'⌒}/    ノ{.:l .: i|.: |.: i:|:_八 }.:}.: .: l:}   `.: }.:}
    {ニ/\-∨    八{.:i|.:r芍 从 f仡}.:}.: :i |:|   }/ ノ
    ̄   ∧-∨       刈人~  '_  人}.: 乂′  ′          / 、
        / ∧- /)__   _从: {>_-_<:}.:/ ̄\\           ////}
.     ////.〉'://)//..Λ{/__\}/ /  Ⅴ \         //////}
     i|{ {/,イ:::/:7////../.....}////// { /   /\//\___////////}
     {|{ {/ |l:::::::人//〈........ 人///⌒{j   〈 //////////////////////
     {ΛV八::∧‐∨:∧./  ,Υ   ∧   ∨ ____////////////////
     {l ∧V// Λ-∨:∧ ////\/ ∧  У////\ ////////////___
     {l// \</∧-∨∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ //∧//}//}_///\//////////////
     ∨////>- ∧-∨ 〉i:i:i:i:i:i:i:i:∨//〃/,{::Уノノク///ハ///////// /
      >'~//////∧-∨─‐-ミi:i:i:∨/// 込、::_ノ/////∧////// /
     ///////////:∧-∨__  \_Ⅴ////  ̄////////i}////<
   //////////////:∧-∨ /\   Ⅴ//////////////,ノ///////>









   \ニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニニニニ>  |
     lニニニニニニニ γ-マニニニニニニ=-  ̄_- イ::::l
      V-==ニニニニ弋_ノニ=-  ̄_-=ニ/:l::::::::::i
      ト=- __ ̄ ̄_ -=ニニニ>::::::::::レヘ:::::::., __       あぁ…そうしよう
       l::::::< ニニニニニニニニニ>彡ィl:::::::::::l l::::lヘ::,  ヽ
       l:::::::::::ト戈ッ=ニニ=-イ/-ゞ'イ::::::::::::l l:::l  ヽ/  |、    さて…↓1~10でもしておくか…
    /  ̄ l::::::::::l  ̄ `  ヽ:::::::,    l:::::::::::l_ノ::i  /  l ヽ
 //  ゝ, ,:::::::::l,       \:::::,   l:::::::::::l:::ハ/       l
  /     }::::::::lハ     l  }`ヽ::、  l::::::::::l::ノ´        l
        l::::::::l ヽ    ヽ      l::::::::::l           l
        l::::::::l  ヘ   v _ァ    ,.:l::::::::::l
  V     ,'::::::::::l  {〈〈\     / l:::::ハ:l\
  V    /::::::::::'  |\\\. _// /:::::, :l  \
   V   /:::::::::/   \ \\  ///:::::::l  ':,   \
    \//:::::::/ l    \ Vハl l/ _/:::::::/
     / ,::::::/  l     \/} {////:::/
    / l::::::/ (_)l     _,,  - ‐'' //:::/
   /  l:::::,\ l  ィ       l/:::/
      l::::l  ヽ   l       {:::/
      V             lV              【行動案をどうぞ】


3461名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:42:18.83 ID:4I08qCrz
すずに頼んでウィンの無実をはらしてもう
あと自分達でも無実を訴える運動


3462名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:42:21.06 ID:dN1O/eYh
無罪を証明するためにすずと情報収集


3463名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:42:27.65 ID:OQ4LRz5l
困った時のすず頼み


3464名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:42:30.74 ID:qlTIFVxb
ウィン事件の捜査本部の内情を探る


3465名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:42:32.52 ID:Y4kpKUMY
ウィンに有利な証拠集め


3466名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:42:57.83 ID:iXGlzMI1
すずに協力してもらってウィルの無実を証明する


3467名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:43:41.28 ID:WELOZt3w
無実の証拠を集めて弁護士にその情報を渡す


3468名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:43:59.77 ID:cI0Hz+lb
ウィンの有罪の証拠とされているものの詳細を調べる


3469名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:44:26.70 ID:rLRuYDL+
無実の証拠を五人とすずで手分けして集める


3470名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:46:21.20 ID:tgXraLpe
助けてすずえもん!


3471◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 02:47:00.82 ID:/e/4r+7G


>>3461-3470から【1D10:5】


3472◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 02:52:16.81 ID:/e/4r+7G

                     >──‐<
                    /三三三三三>.、
                    〈,ィ//○///`ヾニニヽ
                 __,,-┴:::::::=-zzミヽ三ニニヽ    ウィンに有利な証拠を集めよう!
                ,_,,.。s≦::>≠:::イ"イ‐゚イ:::∧Vニニ,イ
           /:::>''".   /::;.イ ァ‐-、_,ィ::::/}リニイ     それぐらいは俺達でも出来るはず…!
          ,イ:::/_,ィ‐─--ミ__',  ̄´イ:::/‐':::,イ
、   `‐-ァ''"./::/__/   〃 / r⌒=フ::::,イヾ⌒ヽ、
 > 、__,イ.  /:::/-ミ  ヽ┌──''"___// o >^"` \
ミ>、ニト、ヽ_.,':::イ _ニ=-} 0´ ̄>':::;イ  }/.       ヽ
ト、 ──ヽ、_.{:ハ___ , _,,,,,|/ ,.イ:::>"
、_,‐爻>─‐リ≠>"_,, イ,!-':::/.       /
ゞ><>zミ∠//,イ´,ィ':::>''"{       /
`ー‐‐´゙ ̄7/oニニニ{/´ニニ|  ∨.      {
三三ニ>''/ニニ三三三三}  ∨.     ',
三ニ/,イニ三三三三三三}.   ∨    ',
‐", イ三三三三三三三三!     ∨     ‘,
三三三三三三三三三三,'.    ∨    ‘,
⌒ヾ¨`-=三三三三三三{..     ∨    ',
___ノ /ニ/. `寸三三三三ム       ∨ \
 ̄ヽイニ/.    ヾ=三三三ム.       ∨.  \
   ヽミト、     ヾ三三三ム     ∨   \




                                      /´ ̄ ̄`ヽ
                                   _r──────── 、
                             /                ヽ
                                 /                   |
                            /       、r───────'
                              /       /    ,/
                          /       /    /
                             /       /  、/       よし…やってみる価値はあるな…!
                         /       /   |
                           / ,,      /    .|        ウィンの奴に居なくなられたら困るんだよ…!
                       ソ'"   `Ww' , w    |
                      /          `ヽ レ
                      /           u.  ',!
                      / _             |-、
                   / /:::::|     _r─'´ ̄ ̄ ̄ ̄!                     /
                    / /::::::::/   /            /                 /
                /  |_:::/__r一'´           |                 /
                 |  _/                〈                  /
           ___j_/                  >、            /
              `ヽ_                _r一'´ ̄   ト、         /
                  \_        _r─'´            | \       /
                    `ヽ_r─'´ ̄             /   ト、_r─'´
                  r-{               __/   |
                `┼‐{月})                    |
                  __`ゝ                   /
                 {三三三{兔})              /
                       `\               /
                        \
                    // `ー─------
                     /  `ヽ



<証拠収集判定 目標値を上回れば有利な証拠を見つける>

目標値【1D100:8】+20(闇雲)+20(元々評判は悪い)-30(冤罪)

甘粕【1D100:38】  ミドラ【1D100:50】  ネバタコス【1D100:32】  ツユ【1D100:41】  サンガツ【1D100:69】



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


3473名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:55:26.32 ID:Y4kpKUMY
探せばボロボロ出てくるレベルじゃねーかw
警察ェ……


3474名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 02:56:15.52 ID:au9VHljg
がばがば警察


3475◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 02:59:27.01 ID:/e/4r+7G

   |::::::|   |_____   |:::::::::|      |:::::::::|    || ̄ ̄ ̄”||    ',:::|::::::::j{     {::::: |:::::|
.    |:::::::|  :|γ⌒ヽ |  .|::::::::|      .|::::::: |    ||       :||    :|:::|:::::::j{    i{::::::|: ::|
__    |::::: |  :|{    }:|   |:::::::|       |::::::::|   ||       :||    :|:::|::::::j{     i{::::::|:: |
‐l    |:::::il   |乂_ノ|  |::::::|      .|::: : |   ||____,||    :||::|:::::j{     i{:::::|:::|
二ヽ  |::::||   |ー─ー‐|  .| : |      |::::::i|   └────┘    .|i:::|:::j{      .i{::::|::|
]|丁  l:::||   |ZZZZZl   |:: |  : :  l::::::||<)           く..)  ||:::|::j{     :   .|::::|:|
弋夕  Vリ  .:| | |  | |   |:::|   i i   l:: /| }^ヽ   /^\     }^}  | VV  :  i :  .|::::リ
 |::|   TT  :| | |  | |   |=|   | |   |=|_|_{‐〈__く====>___{ 〈_|__|┤  i  i  i  T''T
 |::|   .|: |   :| | |  | |   |:::l   | |   |:::||::| ̄|]::::::::兀兀兀::::::::::| ̄|::::::|::|::|   | .|  l  .|::: |
二二二>|: | ...:| | |_,,| |   |:::|.  | .| 弌二二二二二二二二二二二二アア  |  |  |  |:::::|
TTT|_|. ..|: | : :| | | ̄.:| |   |:::|.  | .|  ||丁¨¨¨¨||二二二~~|丁¨¨¨¨丁||::|:::|,、===、、 | .レッ==
 ̄丁/_」⊥_ | | |  | |   |:::|......|. . |.......||::|:::II::::ィシ´ ̄ ̄`ヾi}::|::::::II::::::|::||::|:::{{_   _}} . .|. .|{{_
:::::::|x㌻ ̄ ̄``ヾ弌ニニ⊥. |:|......|. ...|... ..||└─‐{{      j}└──┘ />| }}=={{. .. . |. .|::}}===
:::::::{i:i{        Vハ___|   |:::|... .|. . .|. . .||TTi¨¨゙V     / |:|⌒>⌒7 /|/ ̄ ̄ \...| / ̄ ̄
:::::::jり       ゝ┴┴ュュ |:::|. ._|.......|_,,|:|: ||  |j     / |:|,ィ㌻~//|//|二二二二」__{二二二
、_ノノ            {:{二二_⌒_____,|:|_,||__/     {  |//  //ii|/iリ|| :|l ̄ ̄|||| :|| || ̄ ̄
i:心       .:____LL       _ ⊥∠ ̄__ ̄゛ヽ>{i:{─ノノ:|i:|ィ㌻|_,||____||||,,,_||_||_
`Y:ハ_,、-‐  ̄     _、-‐ ¨|  _、 '' ゙        ィi「|/__ Y∨゙|||ノノ_Y .||.: .: .: .: .: ||.: .||.: .: .: ̄
 }i:i:i〉    __ -  ̄ _-二┘'゙         ,xf〔i:>┴─---}i:Lノ:||{i:{_ノ
./i:i/ _ -  ̄ _-二 ̄           ィi「i:㌻       丿ノ )|゙{i:{{i:{
.|i:i:{ ̄   _、-<            。s≦i:i:i:,イ ̄⌒´" 冖宀{ニ||''~ ノ.{i:{{i:{
.|i:i:{_。-<___|〕=- ´ ̄_>──=彡i:i:i:i:シ⌒.:〔ニ|zzzzzzzzzz|i:||z彡 {i:{ 'v:、
.{:i:i乂_γ´ ̄   _、-TΠ-、--rrr:||'´ ̄.:.:.:.:.:.:.:.〔ニ〕.:.:.:.: |i|i:| ̄ {i:i{ {i:{ V:, ヽ>
..Vi:i:i:i:i:≧=‐=≦⌒  乂≧x.:.:∨:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.:.: |i|┘  'vハ Ⅶ,マ>
 Vi:γ´ ̄        `Yi:}.:.:.:|i:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.: └     V:,  寸,


                  /:.        /       __
                   /::.       /      /    \
                     /::.:.       /     ./     .::.:.:|
                  /::.:.:.       /    /     .::.:.:.:/
                /::.::..       /     /      .::..::/
              /::.:.:.      /   /      .:.::/
                /::.::..       /   /       .::/
                |:::.:      |   /     .::.:/
              |/:.      |ー‐'- .、    .:.::/    何じゃこりゃあ…
                 _/::.            \ .::/
                /:::|::.:.              V     調べれば調べるほどウィンが無関係だって分かるじゃねぇか…
             /::::::!::.::.:.. u             |
          /::::::::ヘ::.:::.::.    |!     u   /'
           〈:::::::::::::::\::.::.:. く\      ,イ
          /:::::::::::::::::::::\::.:../'´`      7
           |:::::::::::::::::::::::::::::\::.:.:.  r─、 /`ーァ
           ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::`7 --一く::::::::::〈
        /::::::\:::::::::::::::::::::::::[兎]ニニニニニニ[]::::::\、
         /::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::|       \:::::::::::\



                           ,  '"゚´ ̄ ̄ ̄~゚"''   、
                    /             \
                    _/                   ヽ
             r―-‐ァ'´, 〉        /       ,、 ',
          , -―‐-'   // { /´⌒\    {   j   /  |    だがこれだけあれば警察も動くはず…!
       {   r― --‐': /_: : : 〉  __ー\  }   /    /^ヽ!
         _)  ヽ . , -‐/ヘ |: /  - ,ヽr;i >_` ノ  〈ー=ニ´、  八    頼んだぞ正彦!
      { r~' : :/.: :/  リ j/         /  、ヽr;j\   /ー、\
      ) }: : : : :{: : :|  〈         ,      |   ´, ニ  〉、 l }
    ー=' イ:{: : : :/ : : | ヽ/        -イ  _    、        |/| |  ̄ ̄)
       j/乂:,/ : : : ヽ/   r―    ヽ     ヘ ノ1     |´|: .ヽ--、 (_
         j从: : : :/       /´ ̄ ̄二ニ=-、_ ノ     V: : : : : :_): : . . `)
            )/;'       /^_二  -―‐- 、\      |l: : : : :( : : : rヘ(_
         // 八     ´ ̄         `Y ノ    :八: : : : :ヽ:乂
    ,  -―='´//   l:.、         ー-  _         |: :.\: 从「 )’
  /       /    V/>、  丶    、___ ,          〉く⌒`
        /     ∨//\                       / l \
       /         V////\                _/   |  \
     /            V//////丶-------r=ニ´ ̄ ̄//    ヽ   丶―-   、
     /          /V/////l      | ////////       \        \
     /            ///V'////∧     / ///////           \        \




i     l             ____
      l          _ィニニニニニニ=- 、                 _,,. -‐''"´
              /ニニニOニニニニニニ=、          _,,. -‐''"´
      l       <ニニニニ=-----=ニニV        __ /        _,,. -- 、
     ,....、       Vィ=ニニニニニ≫7へ   _,,. -‐''"´      _,,. -‐''"´     \      任せてくれ!
   ,..::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ィ:::::ィ_ャ>/○/:::} -=フ   /      /            \
  /,:'   ` ¨ ´ ̄    i::ハ:i    '_/:::/  /  /     _, /                  ギリギリまで粘って頼んでくる!
, /;/            l/ .:八 〈 '⌒/::/  /  /    /
八:.........._,     _,>< },    ヽゝイ:/   /  /    /
  `ヽ  `ヾ::::....、        「三T::{ , -‐、   __/\          __r-、
=-‐- 、__> --= __       _, --‐   ̄_ ノ  ///////> 、       l l .}
   ////////   /_>   ィ\ <::::::,   //l///////////> 、    .l l l
. /////////   / {    _,ノヽ } 〉 \::.、/// ゝ/////////>   ̄7 r、| l |__
ゞ、///////   / 、_i rィ‐- 〉_ ィ    ゝ::......、//` <////      / / .} l  l }┐
   =--  -  _\_ フ  ` ¨´/ハ _ ////\:::::..、   \/     / / /  / / ノ
              /{-}|/ //// /////////>ト:::...、   \   //   ,:: ::(_ノ/
              |l// ////l l/////////// ヽ::l    \人}      /
            / }/// //// ///////////   ':l      ⌒ゝ __  _.ノ
          // ノ// //// //////////     }      \
          { {/////// //////////              \
           V/ {{/////{{//////////                 \     _,,. -‐''"´
           [ {r=-┐ フT7-ミ//////                    ` -=
          八ム__ l / ┴-- // Yイ




<持ち込み判定> 【5D10:25(7+3+2+5+8)】
①②③④⑤タレこみはスルーされた
⑥⑦⑧⑨不審に思って自浄判定
⑩確定で捏造に気付く



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


3477◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 03:03:00.84 ID:/e/4r+7G

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
     _.. -‐ ' ¨ ̄`丶、
  r ' ´          ノ       , -‐ "´ ̄` 丶、
  ヽ _  -- _巡リ__Y    /           ノ
   L_r'二____\   ヽ _ --_二巡リ__Y    <ん…コレは…
   l //⌒ヽ._,/`|      L__r'二_____,>
   ト、〉 r__・フ   {・>|      |_〈 ¨≧=、 ,:≦|
   l{|    L,_,.) |      「fl !  ー゚ 〈`゚‐/    ガウルンの持ってきた証拠と矛盾するな…
_____/ト.l  ヽニニニフ/        ト_!|   r:_ ヽ/
___/ | ∧    ≡ /     /| ∧ ヽニニ7/
 l.  |\ \_____/\ =ニ二l  K ヘ   ≡ /
 | | \ / | | |「`ヽ  | | \`ー‐┬'lニ._‐、_
 !  |  ィ´ 〉、| | ||__|\,|   |   \,/l |  「l'ニ-、
 !  |/ 〉イ | |  下「 ハ   |  /\ | |  |,|  | ハ
 \ |  / / /^二ニ⊇/  |\ |/ 〉イ |、/   下「/ |
 /|/ .//  -===、'  〈/ |  | ! | 〉lニ0コ§  |
,ハ  |' /    ニニT´  〈   | || | /厂 ̄|§ /〉


<警察自浄判定1回目 目標値を上回れば捏造に気付く>

目標値【1D100:78】-30(そもそも無理筋)

警察【1D100:49】


<警察自浄判定2回目 目標値を上回れば捏造に気付く>

目標値【1D100:53】-30(そもそも無理筋)

警察【1D100:59】


                      /| .|:|:| |!  ,
                     \ {:i| .|!|!| /!  /
                  _ ,.亥:Ⅵ||:i/iレ/_
                /⌒ァ:i:≧s:从i;/:/;i;≦ミ、⌒ヽ
                     ,ィ:i /./ 7 〃マ',^ ヾ!.マi:iト、
                     /:}:i/,ィ{ミh、.|:|  }:!.。sセ、ヾムヽ
                / イ:i} .|、-赱|:! .1!赱ァ|! {:i:i}     (頼む…気付くな…!)
                  入:!  `¨´ |!| ノ`¨´  }.レヘ
                { ::.八.    r { _ 、  u. / /.: }    (もう少しで別件逮捕イケそうなんだ…!)
                ヽ |::{ r、___ ィ^.! {.::/
                 ゝ,},:',  ー-一⌒ ,:',:厂!
                 从|\; , ,    , , ; ;/从!
                   | .≧s。; ; ; ;。s≦ .|
                 /ト、_     _>''".|\
                /ニ|    >‐<    .|圦\
             >''"/ニニ|  ./{;:;:;:;:;:;:入   |ニニ}ニニ≧s。._
          _.。s≦ニニニ/ニニニ!/ .∧;:;:;:;∧ \ |ニ圦ニニニニニニ≧s。.
   _.。s≦ニニニニニニニニ/ニニニニ|    {:;:;:;:}    `|ニニ∨ニニニニニニニニ
  /ニ}ニニニニニ ニニニ/ニニニニ|!     .{;:;:;:;:}    .. |ニニニ∨ニニニニニニニ
 ./ニニ}ニニニニニニニニニニ∨ニニニ|   ...{;:;:;:;: }    |ニニニ/ニニニニニニニニ
 |ニニニ}ニニニニニニニニニ/ニニニニ|     |;:;:;:;:;:;|   |ニニニニ\ニニニニニニニニ
 |ニニニ|ニニニニニニニニ〈ニニニニニニ!     .|;:;:;:;:;: |    |ニニニニニ:〉ニニニニニニニ
 |ニニニ|ニニニニニニニニ∧ニニニニニ|    .| ;:;:;:;:; |   .|ニニニニニ∧ニニニニニニニ
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::


3478◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 03:10:30.61 ID:/e/4r+7G

   |::::::|   |_____   |:::::::::|      |:::::::::|    || ̄ ̄ ̄”||    ',:::|::::::::j{     {::::: |:::::|
.    |:::::::|  :|γ⌒ヽ |  .|::::::::|      .|::::::: |    ||       :||    :|:::|:::::::j{    i{::::::|: ::|
__    |::::: |  :|{    }:|   |:::::::|       |::::::::|   ||       :||    :|:::|::::::j{     i{::::::|:: |
‐l    |:::::il   |乂_ノ|  |::::::|      .|::: : |   ||____,||    :||::|:::::j{     i{:::::|:::|
二ヽ  |::::||   |ー─ー‐|  .| : |      |::::::i|   └────┘    .|i:::|:::j{      .i{::::|::|
]|丁  l:::||   |ZZZZZl   |:: |  : :  l::::::||<)           く..)  ||:::|::j{     :   .|::::|:|
弋夕  Vリ  .:| | |  | |   |:::|   i i   l:: /| }^ヽ   /^\     }^}  | VV  :  i :  .|::::リ
 |::|   TT  :| | |  | |   |=|   | |   |=|_|_{‐〈__く====>___{ 〈_|__|┤  i  i  i  T''T
 |::|   .|: |   :| | |  | |   |:::l   | |   |:::||::| ̄|]::::::::兀兀兀::::::::::| ̄|::::::|::|::|   | .|  l  .|::: |
二二二>|: | ...:| | |_,,| |   |:::|.  | .| 弌二二二二二二二二二二二二アア  |  |  |  |:::::|
TTT|_|. ..|: | : :| | | ̄.:| |   |:::|.  | .|  ||丁¨¨¨¨||二二二~~|丁¨¨¨¨丁||::|:::|,、===、、 | .レッ==
 ̄丁/_」⊥_ | | |  | |   |:::|......|. . |.......||::|:::II::::ィシ´ ̄ ̄`ヾi}::|::::::II::::::|::||::|:::{{_   _}} . .|. .|{{_
:::::::|x㌻ ̄ ̄``ヾ弌ニニ⊥. |:|......|. ...|... ..||└─‐{{      j}└──┘ />| }}=={{. .. . |. .|::}}===
:::::::{i:i{        Vハ___|   |:::|... .|. . .|. . .||TTi¨¨゙V     / |:|⌒>⌒7 /|/ ̄ ̄ \...| / ̄ ̄
:::::::jり       ゝ┴┴ュュ |:::|. ._|.......|_,,|:|: ||  |j     / |:|,ィ㌻~//|//|二二二二」__{二二二
、_ノノ            {:{二二_⌒_____,|:|_,||__/     {  |//  //ii|/iリ|| :|l ̄ ̄|||| :|| || ̄ ̄
i:心       .:____LL       _ ⊥∠ ̄__ ̄゛ヽ>{i:{─ノノ:|i:|ィ㌻|_,||____||||,,,_||_||_
`Y:ハ_,、-‐  ̄     _、-‐ ¨|  _、 '' ゙        ィi「|/__ Y∨゙|||ノノ_Y .||.: .: .: .: .: ||.: .||.: .: .: ̄
 }i:i:i〉    __ -  ̄ _-二┘'゙         ,xf〔i:>┴─---}i:Lノ:||{i:{_ノ
./i:i/ _ -  ̄ _-二 ̄           ィi「i:㌻       丿ノ )|゙{i:{{i:{
.|i:i:{ ̄   _、-<            。s≦i:i:i:,イ ̄⌒´" 冖宀{ニ||''~ ノ.{i:{{i:{
.|i:i:{_。-<___|〕=- ´ ̄_>──=彡i:i:i:i:シ⌒.:〔ニ|zzzzzzzzzz|i:||z彡 {i:{ 'v:、
.{:i:i乂_γ´ ̄   _、-TΠ-、--rrr:||'´ ̄.:.:.:.:.:.:.:.〔ニ〕.:.:.:.: |i|i:| ̄ {i:i{ {i:{ V:, ヽ>
..Vi:i:i:i:i:≧=‐=≦⌒  乂≧x.:.:∨:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.:.: |i|┘  'vハ Ⅶ,マ>
 Vi:γ´ ̄        `Yi:}.:.:.:|i:||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|i:|.:.:.:.: └     V:,  寸,



     /: : : : : : : /: : : : : : ヽ、ー‐ー ヽi\
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \'  / /ヽ_ ヽ 、
   /: : : : : : : : : : : : : i: l: 、: : : \`l‐7/、: :\ ̄
  /: /: : /: /: /: : : : : |: ||: ヽ: : : : ヽ!\::::\: : \
 l: /: : /|: /: /ヽ ,.: : : |: |ヽ: |: : : i: :| l、.:ヽ::::ヽ: : : \    皆ありがとう…
 |/!: :/ !:/|:/ー!:|i: : ./レ __\|: :|: :/l ! !.;!.:ヽ::::`、ヽ: `、
. ! !: :|  ! /,‐,、`l: / ''`i'イ'フ/: |: : :!/ !.;.;|.:.!:::::::|::::!ヽ: !   私の為に色々としてくれて…
  ヽ: |: : : | .lヽソ |/  ヽン//: : :/  |.;.;/!.:`、::::|::::|  `
   `ヽ: : |ヽ `' 、   ,, //|: /    !/ `| ̄::::!::::!
     \: ! ヽ″  ‐   '/l/     ′ l::::.::/::::!
      `ヽ |ヽ!` iー '  |/7ヽー!    |::::/l::::/
     、/^`/::〃ー!   7/::::/ ヽ7  i:://:::/
     / ! /::::/丶  _,'/::/ー   \!/ l/
    / l ! !::::ヽ    !::/    ー/` l
   l ヽ冫、ヽ::! _/ _ ー ′‐ -'/  |
   /  /  iヽ/! l::::/l''  、   /   |
  ソ  i  ノ /|::|/:/ /!   \      7




                     __
                 _ 。r≦三三三三ニ.Y
               く三三三三三三三ア
                寸.三三三三三三〉
                 =≦三三三三夂」
                   V;;;;|,。z{:::',ゞ‐ヘ::{}         無実だと信じていたからな
                  ヤ}::|  }ヾ',  |:::',
                 ,ィー,|::| _,, -‐' ∧::',─、      ソレより今日は釈放おめでとうって事で鍋だぞ!
                  / マ::|::|\ ¨ .イ |:|::|:ノ ヽ
                  〉   >: |z}ヽ`=´_{zl:ト、   |''<
           , -<´:|。/ },'ヾ7777777イ}:} `ヽ。|   "''<
          /      ミ,','ヘ 寸マ´   }:}   ノ      ∨
             {        ,',' ヾ/ ∨  }:}  〈      } ∨
            ,'        ,',' >ヘ o \ ,':}   ヘ      } . ∨
            ,'        イ,'    .ハヾ   ,','     ヽ   }   ∨
           ,'        ,':{   ,'ム',  ,':,'  \       }.   ∨
         ,'         {::{   ムニヘ. ,':,'    >ミ  ヽ  !.   ∨
        ,'         ハ:{   ムニニヘ{:{ \     `>ミ、 ノ.   ∨
       ,'          ハ!ヾ . ムニニニニヽ    ゝ-=====─< ∨
.         ,'                  ムニニニニニヽ        ___   `ヽ、_
      ,'                ムニOニニニニヽ    ,イ≦三三≧x ヽ  ∨
        i                ムニニニニニニニニニニ=ニニニ/三≫''⌒"==>‐く  ∨
.      i             ムニニニニニニニニニニニニニ/三》"/´ -、 、_h V ∨
       ,'               ムニニニOニニニニニニニニト《三{ ヘ  く:`Y }≧イ.  ',
     ,'              ムニ>''¨''くニニニニニニニニ〉:i:ヾ≫x::ゝ、 Y{、_{ |',. {、  ',
..    ,'             ,'」 { .◎. }」三} ̄ ̄ ̄|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i¨{__{. /', ',:ゝ┘ . ',
    ,'              ハニニゝ‐.イニニニニニニニニ〉:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/  /:i:iゝィ:i:|.   ',




       / `|
        /   |        /:`l
       ./   |     //:::|
      /   /___//::::::/
      / /   /.v'_:::::/   心配かけさせやがって…!
     |/       て:/ 
    /         / |、    次からはこんなヘマすんじゃねぇぞ!
     |   、 /    / |
     |    ___/ |
    \7  \      /
   /   ̄`>>    `\
    ̄ ̄ {二二0)      \
      | /  \        〉



<処罰判定 目標値を上回ればガウルンに何らかの処分が下る>

目標値【1D100:24】-30(コンマイ社の圧力)

ガウルン【1D100:30】


3479名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 03:13:55.95 ID:OQ4LRz5l
果たしてどの程度の懲戒処分が下るか


3480名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 03:14:35.11 ID:ioSwXdDM
デデーン ガウルンアウトー


3481◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 03:20:52.34 ID:/e/4r+7G

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::

                 ~ ''' ‐- . ,__   .'   _ . .-‐ ''' "
                  ,,;;;::.        冫 '  _ - -     - - - -
                     _ l|「;;;;;;:: '' " ,  '" i`     - ._   失望したよガウルン…
                 :ヽ;';:;:  ,  '   ,'    ` 、    " - .._
               ,,,,glliiレ';.\,,;::..       ;    `  `   君は真面目なだけが取り柄と思っていたんだが…
              ,iillllllllllllilト-.::;;:;;:;::  /  ,'   ', ヽ  `    ` 、  `
    : : : : : : : : .   .!!!!!!llll!llliiilllliiiiilト-      i  ',  ヽ   ` 、   ` 、  `
 : : : : : .     : : : : : : .    .lllllllillllll<   ,'  ,'   :      、  `
: : : :         : : : : . ,illllllllllllllllll、  /        ',  ',       、     ` 、
: :            : : : illllllllllllllllllll. i    ,'  '   !     ',   、    ヽ
             : : lllllllllllllllllllllll .i  ,       ;   ',      、      、
         :       llllllllllll|lllllllll i, ,'  ,'   ;          、   、
        . ::         l!llllllll!'!ll!!`〈
       ::           lllll/  ̄ :;;;;; V
     ::         : : l!lllllll \ ';:;::.:;;;.
    :           . : : : 「 ̄i   ;::::;;;;;.
             . : : : ノ;;;;;;    ;;;;;.:.
            : : : :  .:;;;;      ::::;.



                __,,,..-!|,...!|,_
               /::/:/::|:::::::7:::\
                  /:::::::!:::|:::|:::::/::::,::::::!、
              |:::V::::Y::::|:::/::::/::::/::}   コレは陰謀です署長!
              |:::::V:::{:::::}::::::/:::::ノ::::|、
               ハ:::::::::::}::::|:::/::/::::::{ |   きっとコンマイ社が悪事を隠蔽して――
             从.!:::::::::::|:::!:::::::::::::::: リノ
              {::::::::::::::::::::::::::::::::::}
              |:::::::::::::::::::::::::::::::::i!
              从;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;从
              /三三三三三ニ∧
          _,.。 *''"三ニニT三三三三≧s。._
      .。s≦三三三三三三!ニ三三三三三三≧s。.
   .。s≦三三三ニニニニニニニニ|三三三三三ニニ三ニニ≧s。.
  /三三三三三三三三三三ニ|三三三三三三三三三三三\
 .{三}三三三三三三ニニニニニニ|三三三三三三三三三三三三ム
  |三!三三三三三三三三三ニ|三三三三三三三三三三三/ニ}
  |三|三三三三三三三三三ニ|三三三三三三三三三三三{ニニ|
  |三|三三三三三三三三三ニ|三三三三三三三三三三三{ニニ|
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::



<処分内容>  【1D4:4】
①懲戒解雇からの自分が書類送検
②流石に懲戒解雇を免れず
③依願退職(強制)
④減給&鼻つまみ


3482名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 03:22:12.56 ID:1Jl2hRMB
身内に甘い……


3483名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 03:22:20.92 ID:OQ4LRz5l
流石警察だぜ!


3484◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 03:29:31.97 ID:/e/4r+7G

:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::

                 ~ ''' ‐- . ,__   .'   _ . .-‐ ''' "
                  ,,;;;::.        冫 '  _ - -     - - - -
                     _ l|「;;;;;;:: '' " ,  '" i`     - ._   とはいえ大々的な処分も可哀想か…
                 :ヽ;';:;:  ,  '   ,'    ` 、    " - .._
               ,,,,glliiレ';.\,,;::..       ;    `  `  減給半年と旧資料室へ異動だ
              ,iillllllllllllilト-.::;;:;;:;::  /  ,'   ', ヽ  `    ` 、  `
    : : : : : : : : .   .!!!!!!llll!llliiilllliiiiilト-      i  ',  ヽ   `ゆっくり椅子でも温めたまえ
 : : : : : .     : : : : : : .    .lllllllillllll<   ,'  ,'   :      、  `
: : : :         : : : : . ,illllllllllllllllll、  /        ',  ',       、     ` 、
: :            : : : illllllllllllllllllll. i    ,'  '   !     ',   、    ヽ
             : : lllllllllllllllllllllll .i  ,       ;   ',      、      、
         :       llllllllllll|lllllllll i, ,'  ,'   ;          、   、
        . ::         l!llllllll!'!ll!!`〈
       ::           lllll/  ̄ :;;;;; V
     ::         : : l!lllllll \ ';:;::.:;;;.
    :           . : : : 「 ̄i   ;::::;;;;;.
             . : : : ノ;;;;;;    ;;;;;.:.
            : : : :  .:;;;;      ::::;.





          ,..,_ _,ィ:V__  .|!  .|! .}::!
     _ィ:::::::::ミト、::ヾ:::::V:::::::: |!::::::|:!/::}
   _,...:::-:::::ミ:::::::::::\:::::::::Ⅵ::::::|:!::::ノノ:/ト、
  {::::::::::::ミ:::::::ミ::::ミt:::ヾ::::::Ⅵ::::}:}://:/:::/ト、
 ,.ノ:::::三:::::ミ:::::::::ミ:::::ト::ム:V::}:::///ノ::ム::::/:イ
彡::::::::::三:::::ミミト;;:,::::ィ::::,:::ハム:}/:く:::/ヘ≧トぐ
/:::::::::::三::::ミー ./:/-ー }::ハ:::}:::ハ::ム~ヾt、.トミ:::、     (クソッ…旧資料室だなんて椅子と机だけの名ばかりの部屋…!)
/:::::::::::::三ミ   /:/   .|:| }::|^マムヾム ヾ}.!:ヾヾ::,
/,.-ミ::::::::::::ミ ,;:i::!    |:! .|:!  マム }ム  .{;ハ  ヾ}    (なぜ俺がこんな目に…俺は警察官の使命を全うしたのに…!)
ハ  マ::::/~ ,/;/℡    || |:!  マ:} Ⅵ,.ィミ}
. { :::} ヾ{ .,;;;仏:|!^≧hz、,l| !:}  _}:Lzキ彡 {        (ウィン・フーレイ…コンマイ社…何時か正義の鉄槌を――)
込 :::(   {;;:{  l| :::弋tzッ≧}:|:} }:^}|;赱イ  }
 }:ヽ、  |;|{  .{ ゙  ̄;::彡|:l:::. } .}!`¨ |  .|
 从::ゝ-; ;};}ヽ  u.     |!::::. | .|    /
  /从:::{; {|;.;.ハ       r::::: !ぅ _ .イ.
 /ニ! 从; ;|; ;:::{ r:: ,:    ゝー- '′::} ,}
_ノニニ ∧X; ; ;ハ  ーミ、_  --テ' ; ;メ::ト..、
ニ|ニニニ  .\ ゙X;:ハ; ,  ヾ-ー こ彡, ; メニ∨ニニ≧s。.__
ニ|ニニニ    \ ゙X; ; ; ; , ,`¨ ̄´, ; ; /|:ニニ∨ニニニニニニ≧s。.__
ニ|ニニニニ     .\、メ; ; ; ; ; ; ; ; ;,;メ .|ニニニ∨ニニニニニニニニニニ≧s。._
ニ|ニニニニ      ≧s。ゞtttttf'"   lニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニニハ
ニ|ニニニニニ.∨       >ムヘ     |!ニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニ}ニ∨
ニ|}ニニニニニ.\     j!............. ヽ  | }ニニニニ:∨ニニニニニニニニニニニ}ニニ
ニ}ニニニニニニハ \   ハ............../ ヽ.|}ニニニニニ∨ニニニニニニニニニニ:}ニニ
ニニ!ニニニニニニニ  .\ /  ヽ....._ノ   Ⅵ トミニ.。s≦ニニニニニニニニニニニ}ニニ
ニニ|ニニニニニニ∧      |.......}    |ニニニ≧s。.ニニニニニニニニニニリニニ
ニニ!ニニニニ/ニニ      .{.........}    |ニニニニニニ|ニニニニニニニニニi!ニニ|
ニニ}ニニニ/ニニニ     |..........|     |ニニニニ:i!ニニニニニニニニ/ニニニ|
ニニニ>:/ニニニニニ     |..........|    |ニニニニニニi!ニニニニニニニニ/ニニニニ
ニニニ/ニニニニニニニニ    |..........|    |ニニニニニ/ニニニニニニニニ/ニニニニニ
::::○゚o:::::::。:::゚::::o○:::゜:::。:::o゚:::::::o:::゚:::::。::::゚::::。○。 o゜::::::o゜::゚:::::o。::::::::::::::::゜::::o:::::::○:::::゚::::゜ o::。:::::::o::。 ::::::::::::::::::::
:::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚::::o:::::::::::::o::::::::::::::::::゚:::::::::::::::o::゚:::::::::::::::::o::::::::::::゚::::::::::。::::。:::::::。::::::::::o:::::::::::::::::::::゚:::::::::o::::::::::::::



       ィ1  _ノ   /                 l  ヽ
        ノノ└‐'´ rー/                 /   |
       {       l r/                 /   ノ^ヽ
     レ=  ノ  / ⌒l                 /       ノ)      それにしてもあのパートナーが警察官とは…
     { ー'    /   l              |      ノ └-、
     ゝ.    /  \ヽ〈  /   /⌒ヽ  j /⌒l       ノ)    しかも証拠を捏造してウィンちゃんを嵌めようとは…
       Y   l   ゝfヌ j  l -一       j/ /^l         (_
       廴 __/   ー /  /  `fテーァ      イ /        /
       /  | ┌  r/  /  ヽ   ´        /         /\
       _/  /\  \}  ,  }       u.  rイト-、_____/
    //   |  \ 丶-'一'__ ,       / \
  / /    |    { ` ー-  ̄       /   |
/  /     |    |\_____, ----く      |
            ヽ    \     \       |    |
           \   \     \   ノ    |






        ,.....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
      /::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
    /::::::::::::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::.
   ':::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/,:::::::::::::::::::::::::::::::::::.
   l::::::::::::::::::::::::::/::::::::::i{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/^ ,:::::::::::::::::::::::::::}:::::::.
   |:::::::::::::::::::::::::' :::::::::::i{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ,:::::::::::::::::::::::::}::::::::l     自棄になって襲ってきたりしないと良いけど…
   |::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::i{ :::::::::::::::::::::::::::::::::::'    l:::::::::::::::::::::::::::}::::::::|
   |::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::i{ :::::::::::::::::::::::::::::::/-=ミ、 |:::::::::::::::::::::::::::}::::::::|     トオルの奴はまた私を狙ってくるだろうし…
   |::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::i{ ::::::::::::::::::::::::::::/     ヽ |:::::::::::::::::::::::::/ :::::::|
   |::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::i{:::::::::::::::::::::::::::;       l l:::::::::::::::::::::::, :::::::::::|
   |::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::i{:::::::::::::::::::::::::/  f笊 , |::::::::::::::::::/^Y ::::::|
   |::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::i{ :::::::::::::::::::::/   ヒ少/  |::::::/:/}   ハ:::::|
   |::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::i{::::::::::::::::::::/^ー―  ^   |/}/{{り 〃 :::::::
   |::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::i{:::::::::::::::::::l               ゝ‐ '/::::::::::::'
   |::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::i{:::::::::::::::::::| u.             }  {:::::::::::/
   |::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::i{:::::::::::::::::::|              ノ   爪::::/
   |::::::::::::::::::::::::l::::::::::::八 ::::::::::::::::!       ⌒  、__    /:::::::/
   |::::::::::::::::::::::::|::::::/::::}\::::::::::个s。          ..:::::::::::/
   | ::::::::::::::::::::::::/⌒くノ   、::::::{  ≧s。   __  イ:::::::::::::,′
   |::::::::::::::::::::/\   `丶、  、j   /::::::::::::::::/   |:::::::::::/
   |::::::::::::: /   \     \    ∧:::::::::::/  |:::::::,′
   |:::::::::/        、    \__ { ヽ≧s。     | :::::/
   l::::/         \       Y⌒\}⌒  \ }::::/


3485◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 03:34:27.88 ID:/e/4r+7G

               /       -─‐-   \ 〉
           〈  /         >   ¨ <
              V           /( 从(O)从 \
            //⌒>    /     -──-   V
              /" / /   〉   ´         `  、
             ,i  /   _〈/               \
         /,|    / ⌒ア        /              \
           / |     //  /    /               、
         ′/  /ィ/  /    /                ≧=─一   その時は全力で相手するしかないわね
      / /      /  /i"/   / /               、
      / / /     イ  i|/⌒><  /     /              \     今度は遅れは取らない…
────‐/      /|   | ∨   \И //// //           i⌒\
      ←───/  ル ∧|γう苳、X /  / / /       i |
─‐<    \=ニ/  イ      | 丈rツハ|/  厶ー─今イ     | |
  \ '~  \ ー=ニ|∧ {  |        rぅ示≪  |   / レ'i|
    -\  '~ \-/=∧   |      ,   丈シ  /レ' /j/ ル′
     ー\     i >┬ i ∧ト、   _        /  ル i
    ∧ー厶     lー=ニ| | i 、ニ\   `    _ ィ / ∧  八
  / =∨ーヘ   {ニニ小 | | \ニ(oー─=≦⌒リ / 斗 ヘ   \
_ -=ニ/<‐∧   {ニ7λ、| |   ー‐'   }=ニ「   /~\   \
=ニ/ - _ 丶∧  {7 {-=| |          }〉ニ|   rヘ  _ ヘ     、
_/´=ニニ}   V_  /  {-=j j、         。∧|   |ニニ>、ニ=-ヘ   V>
'-=ニニニ/   1=∨  {ニ/ λ゚\ 、    _。ニニi\丿/   \ニ=-ヘ  i|=ー\
-=ニニニ/ /=/|W    ∨ /ニニ゚。ニ=\=ニニ。゚-=ニ| `\  (⌒丶\=ーi ルニ=- >
-=ニニ〆=ニ/ 从{   厶〈ニニニ゚。ニニニ。゚-=ニニj     ゚,  、ニ\\レ ニ=- /
=ニニ/=ニニ/-=ニ{     ∨ニニ゚ 。 。 -=ニニ7      ,、 ∨ニニ=ー 、ニ/\
ニ/=ニニ/  -=λ     丶ニニγ゚ヽ-=ニニ/       iニ\jニ=-/⌒~ _ \
"=ニニニ/   ー=∧、       \/乂 人ニニ/        从- \-/ニ=-  ⌒~ _ 、
=ニニニ/     ー=∧≧o。 _  へ   ><    _   イ\ニ=ー \ニニ=-     ⌒~ _
ニニニ/       ー=∧ニニニニニニニニニニニニハ二=- \ニ=ー \ニニ=-        ⌒~ _





              /ニニニニニニ>-ニニニニニニニニニニニニニ<ニニニニニニニニニ\
              /ニニニニ /- vニニニニニニニニニニニニニニニニ> _ニニニニニニニ 〉
             ./ニニニ /八 __ }>=-- ─── -=ニニニニニニニ>マニニニニi
             lニニニ/ニニニ > ´_  --==========- _ ` -=ニニニヘニニニil      
             lニニ ilニニ  _ ィニニニニニニニニ>_'__ l//l///≧ 、_ }ニニニニ=/
             \ニl / /ニニニ=>.7//l/ィ r_ァ_/l//////l / Yニニニ=/      あぁ…出来る限り一緒に行動するようにしよう
               ヽ_/ニ>ィ::::://// l/ ` ̄ //l//////il r j l/Vニ/
               /イ//::(_ )///  /    ///l//////l l   l//l/        ハンターαの動きが無いのも不気味だしな――
               /////i/l::///  /    //  l//////l `ノ ///l
            _, ィ''////  /l///ヽ ,     //  l//////   ////;l
        _,  ''" ////   ///   __    /   , .l////// ィ//// il
       /   ////   //,イ   >__-_ ニ=‐'   l/////l //////
     /   ////    /,イ ヽ    _     l/////l//////_ ィニニニフ=- _ __
    /   ////                   l./////レイニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニ\
   /   ////            ト、     ,-.l/////ニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ
     ////              .l :ム  _ ィニ=l/////ニニニニニニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ////      __  -===ニニニニi `¨ /ニニ l/////ニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   / /    _, ィニニニニニニニニニニニ{___ ノj_,ノニニニl ////ニニニ○ニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  / /    /ニニニニニニニニニニニニニ{  } iイニ /-l//// Vニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   /    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニV/ /ニニ l///ニニ \ニ /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  /   /ニニニニニニニニニニニニニニニム/ イニニフ ,l //ニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
   ィニ /ニニニニニニニニニニニニニ><ニニニイニニニニ l//ニニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  ニニニ/ニニニニニニニニニニ-=イニニニニ>イニニニニニ=l/ニニニニニニニニニ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ





 ___________|\
[|[||  To Be Continued....!    >
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/


3486◆dXQlb/FwFg2018/12/21(金) 03:37:36.84 ID:/e/4r+7G

    ~へ、
      >\ー= ‐ t
    /           Yn
   /    ,        ヾ ヽ~`}
   /    /  /   ヽ   .jミ.ゝ)     一般人も罪を犯す事はあるから多少はね?
  /   イ ハ  ハ  ノ、 ;   .jミ ハ
  i  7二'´ i ノ''二从=\i   j 7.|〈   白道以外ならウィンの過ちという可能性もソコソコあったんですが…
  |  /幵ぅ弋  ワ廾又了 j    |シ.|)´
  人,| 乂ノ '   乂_冫  |   |,)ソ    それでは今夜はここまでー
  / j          ¨   .|   |.:.丶
 j  ( f~ヽ、 ^⌒      |  ,  i::i:ソ
 .t  ハ_  `, .............  <j .ノ V乂.:.:ゝ
  \i .〉二{ノヽv⌒` ゝ; レ=  `
    ' /  レ\/ヘ._/  ,   ヽ
    j  , /:.:l|.:.ヽ   ;,、  l
    |  j ト ヾ_ソじ''   ナ 、  j
    ヽ__ノ`ト―==~´:.\〉 ノ
       ノ.:.::.:.:.:.:.:.:.:.: _ノヽノ
      / ̄ ̄ ̄ ̄ l⌒冫:. l


3487名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 03:39:01.05 ID:ioSwXdDM



3488名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 03:39:36.04 ID:OQ4LRz5l



3489名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 03:39:38.45 ID:eWtPPQ0n
乙でした
自爆とは言え、カウルン組との明確な対立が出来たな


3490名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 03:43:05.95 ID:4I08qCrz

いわゆる正義感の暴走って奴かな
独自にサーカスの捜査をするくらい正義感強かったし


3491名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 03:49:50.61 ID:Bd7ygp/r

一体ガウルンは白道の何が引っ掛かったのか…
ツユやアルトリアの証言で狂人なのは分かるし日記に殺人の記録も残してたのに


3492名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 05:35:34.41 ID:9vb7dpMw
乙です


3493名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください2018/12/21(金) 08:21:34.12 ID:rX+VZQOS
乙でした



関連記事

category やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: