このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


◆KUMO ようこそ、君たちの望んだ非日常、異能バトルな影の世界へ


9338梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 19:58:49 ID:kEdf//zQ
たまに見かける学生ランナーとはどういう存在なのだろうか?
年齢とか前歴が学生のシャドウランナーではなく


9341梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:01:24 ID:79YEvO5v
>>9338
当時は若くお金が必要でしたとかいうランナー?


9342梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:02:37 ID:9DnARkNo
>>9338
トワイライト・ランナーのことかいな?


9344◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:04:44 ID:kQnj/q6G
ii        ___
lll    ,イ弋、     ヽ、
llll   /::::::,'‐'、ヽ  ,/::l
lllll  l::::: `‐‐弋‐く=ヽl     シャドウランは間違いなく裏稼業ではあるのですが、
llllll  l l::::' ',,::::/   Y ´l
lllllli l ヽ、: :/    l :l    我々が考えるよりたやすく踏み込めるものでもありますし、
lllllll .l l  `l´      `´ l
llllllll l l  l         l l    やはりたやすく死ぬものでもありますから、
lllllllll ``i‐-、____,-‐i
llllll/へへへ==三三_l__L    「使い潰せる若手」はいつだって引く手あまたなのですなあ
lll廴__          {_
l  ヽ   ``‐、 ̄ ̄ ̄´  `ヽー
l    ヽ    ∨  /__  ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` / ̄



9345梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:05:39 ID:kEdf//zQ
あれかな? 企業人を使う仕事ではないし、シャドウランナー使うけど、失敗しても成功してもいいや、くらいの仕事をつかまされたり?


9347梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:06:56 ID:FD9PlhvF
>>9345
陽動依頼なんてのもあるからなぁ……


9348梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:08:32 ID:jyvS0Za5
設定的な話であるなら覚醒者なら学生のランナーとか作りやすそうだし
デッカー・テクノマンサーの場合もそこそこやりやすそうではある


9349◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:08:35 ID:kQnj/q6G
                                 .. -―-
                            -=ニ __      `ヽ
                               ´            `、
                                ,:'     /    }     `、
                             ,:'  . -―x'       / i}    :.
                             /   ′/ ハ  -‐ァ―-}    }
                            /ィ   i ィ=ミx {  /jハ  i}  }  :}
                        '^´  } i{ i |iト. f沁 }/ ,ィ笊㍉  /  }
                            j/i| |:jハ ゞ '    弋ツ } / } {/
                          八{  {     '       ん'  ∧{
                     ___, -v‐r/  `  ト .  、_ ノ ーァ=彡イ / \   ◆ たとえば貴方のクラスに転校生の女の子が来て ◆
       ,.  ´ ̄ ̄二ニ==--―ヘヽ\   ∨   i  ト{  `r . _ ... ィム'   j/ {
    /⌒>''^´           } }  ヽ:. .{ ,{  ト、 | {   \  / /   〔}_ `、
    ,. -―{             { {     { {{  i: N∧  /}/! /   ,/ ハ  `、
.  / ,  '^´\.ーァ--   z-―‐{ ゙、    ∧{   |:.{ ∧/ o ) j/   / /  }   `、
. / /     / >: .,,___/   `ヽ、\ぇ__/.: .:\  {:. {:. :.\ { / , ' /.: :{, /、     `、
. |!   , ,/   /,ニニニ,ア   \__{{: / :. :.`^}:. :}:. :. :.}_/{/ j/:.__V^ヽ\    `、
. | {   / ,..  -―//‐-..//_`>―/:. :. /. :. :. :. :. :. :. }: :. :. :. :. {〆/: :.{{ +}} / i ヽ     :
. j∧ /'´     //   { {/.::::::::/: :. :. {:. :. :. :. :. :. :. :} :. :. :. 〆: :. :. :. ゝ-':}/  i|  ',   }
   V      _,{,{.㏄∽゚/:゚∽㏄o:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. , :. :. :.}§:. :. :. :. :. :. :. } i  i}   }  i }
.   }}    ,/ ァ''´  /´::::: /.:::{゚∽㏄人:. :. :. :. :. /:. :. :./§ :. :. :. :. :. :. / }  ′  |i ハ}
.  /   / 〃  /.::::::::::::::{::::::.\:. :. :. :.>: :. __/:. :. イ〆≧=- :._:.ィ  /} ,/    l / }
  / /   //  /.:::::::::::::::::::::::/.:::::::\''^´:. :. :. :. :. -=ニ:. :. :. :/j     { // /    j'  ノ
    \ ̄ {/  /.::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::`ヽ、:. :. :. :. :. :. :. :.>fア{-‐===V / ,'    /‐''´
     ヽ、{/⌒\:::::::::::::::/.:::::::::::::::::: |::::::::`ー--z‐::'^´::i:: \{       }'/   /
              `7⌒fニ:::____::::::|:::::::::::::j/.::::::::::::::|:::::::: }´ ̄ ̄`′ ー''´
             {ァ===ミ、    `y‐、::::/ .::::::::::::::::: |:::::::_:|     ,
             |       ヽ、  ′ く::::,.:'.::::::::::::::::: |イ  |     ,′
             |       ム-==ミ、V::::::::::::::::::_:l,′ |    ,
              「 ̄ ̄`ヽ、 /     `ヽ -‐''^´ /    j/
             |       /           ヽ  /    {r‐ ,:'、
            |     /-‐==ミ、      } '′    /   }::.\
.              |    ′     ヽ、  /     /-、   V/
                |   /          y'       /.:廻ハ { { }
.              j   /       /       \<>::o:} {_} }
             {  /        , '             \/}_j jノ
              ,′ ′     /
           /   {      ,:′
.          /    、       {_
         /     〉、     `ヽ、
          ,′    / ヽ      \



9351◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:09:40 ID:kQnj/q6G
                        ,. =-―< ̄`¬=‐-ミ
                   /             ` 、
                 /                     ヽ
                       /                   ,
                  ;′                      ′
               /   /:_j{     \                 '.
                / :∨ 八\    : .∨      、       .
               .′ :|: /  \  ;  \|____  \
                    /|∧{ ̄下\i、  N\  |、\  \      '.
                j人{  j   j 爿  \l斗-\! \ ├一      '.
              / `/ リ  ``′.     片爿ト、 l\!  |: .     '.     /
               /  . :{ 、、 ノ     く_ノ′ |   . |: .     '  /
        く>―┐/  i . :人            、、、  丿 /  |: .       ∨
  ,二二 、 | / ̄}  ¦. : :/\ ъ       ―=≦}    | , j       .′
 {____8 \| .′/ ̄∨ |. : ′ \___  ,,.. イ{人∨   人{ }/     /    ◆ ちょっとしたきっかけからお話するようになって ◆
   : §\|    ∧_j┴ミ.{__  _j二∧___/_,/  イ. : : :}/,   /
   : § /\       }く⌒. :/  ′厂 ̄ --‐=≦}ノ==ミ_}/  /
   ; 。  ′ j}i=┬==  {⌒. : / , {/|   /〉  /  /⌒;ソ   /{        ◆ ちょっとずつ仲良くなってきたところで ◆
   。゜  i   リ' ¦ニ  !   , / / _j゜|__/〈/  /  /  /  〈 \
.  /{   |   ;  /!     ;  i// ′丁 ̄./〉       ′/  /∧
 / /    |.\{/  |    i   |/  i  }/〈/   _j__j/  / /    二二三三三三
,/ /    : |... \ /l   │ ∨  | /| /〉     >   /  /   二二三三三三三
}i/     人...  \j.    |  |  │  〈/     }⌒Tニ´    .'    二二二三三/∧
″   /  \f7⌒     |  |  │ /〉     冫 !       二二二三三 //
  __/   . :/ ∧___/}、¦  ∨/       'ヘ. ∨_,〈    二二三三三/ ′ ;¦
⌒ソ     . :\.′ー― 个<!   /〉″   ,、     \ \__/ニ=- .,,_   二二/   ¦i
 .′        . :j、     | j  〈/     {  ̄}      \_/三三三二ニ=ー;‐くノ   人|
 :    . :ノ} . . :{ \__,/} 八/〉       、_,ノ     _,/三三三三.   //冫 / ¦
 i   . : //  . : :、     ノ゛ 〈∧            `ニニニ7三三三三.   /  .'/
ノ|  i/ .′. : :/\_/ /〉/ヘ、     \     '三三三三  イ   /.     i
 |  |    . : /      ,〈/   `.       \   ;三三三    │/∧ \ _│
./l  |  j /       . : /〉     '.        \  :,三三三.    |゙ // \__,/|
′、 {         . : /〈/       '.、          三三     |//    /j |
  \V     . : : / /〉           }         ,ハ 三三     !/      ノ| |
__,/′ . . : : :/  〈/ / ̄ ̄\  |{          /. :  三三     ′   /. ´ | |
        . /   /〉// // ̄ ̄∨ \     / / ∧ 三三   ,   厶  ノ /!
ニ7 {   :  ,、____〈/ { {///     {          {/{  .′   三三.  !_,//\、/
 .′   / ハ三二ニ=V//=‐-  .,,__〈\          \{   .  三三  ; /⌒く/, {
 {   ∧{/  }ニ===‐午仁_‐-=ニ∧              :.  三三. ⅰ    マ! }
 {  ;′v           ,ニ′-‐=ニア/ {\             :.   三三. 、_____,ハ
 ′.{ /       /Vi|{「    //  \,\_______∧  三三 '.^\   /  \
  \V     ,.__/ : Ⅵ    /      }\   \{ ̄ ̄¨ア∧  三三 ∨ /\/{
   /   ./ \: : : : : : |:   /            \_; ̄    // .   三三 V. // \
      .′  〉 . : : : :\/      |// ′  \; }_j ̄ ̄    '.  三三∨〈
 //  /   {__,/\/      |//     : :∨ }/ ̄ ̄「 ̄ '.  三三∨\
  、   /           \        /     : ;///.′     |    '┌―<∧
  \ .′            \____!       j//       │    /|   ┌′\
    _`ニ=‐------==ニ二三|      \   //      ,j|;   / .|   }. :   /\
                |       \//       j| |i  / ,′ ノ. :  /  /\
                 |\       く_____j|  |i∨  {__/ . : /
                  |\`  ‐---‐=ァ{           \」|i{ |  │. :/ /
                   |  ` ‐---‐=7{ \       _リハ{ }   |/ /
                    |       / \   ‐--‐= 7 /V  .′/
                     |        /       ‐---‐  / 〈 └‐く}//



9353◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:10:46 ID:kQnj/q6G

                ____
             ,,ィi:i:i:||i:i:i:i:i:||i:i:i:i:i:|liョュ,
           ,ィi||i:i:i:i:i:i||i:i:i:i:i:i||i:i:i:i:i:||i:i:i:ミュ,
        ,,ィエ||i:i:i||i:i:i:i:i:i||i:i:i:i:i:i:||i:i:i:i:i:||i:i:i:i:i:i|i,
.       オ||i:i:||i:i:i:||i:i:i:i:i:i||i:i:i:i:i:i:||i:i:i:i:i:||i:i:i:i:i:i:i||l,
        ィi:i||i:i:||i:i:i:i:||i:i:i:i:i:||i:i:i:i:i:i:||i:i:i:i:i:i||i:i:i:i:i:i:||i:l
      {i:i:i||i:i:||i:i:i:i:i:||i:i:i:i:i:||i:i:i:i:i:i||i:i:i:i:i:i||i:i:i:i:i:i:||i:l
      |i:i:||i:i:||i:i:i:i:i:i||i:i:i:i:i:||i:i:i:i:i:i||i:i:i:i:i:i:||i:i:i:i:i:i:||i:l
      {i:i:i:i:i:||i:i:i:i:i:i:;ァ=--=:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:;=--=ェ_i:||i:i|    ◆ 彼女を狙って現れる怪しげな男たちが現れて ◆
      ',i:i:i:i||i:i:i:i:,ィ.オ´  ̄ ` ミ ー一イィ´  ̄ `ヌ',:i:|
       ゞi||:i:i:i:i:{.{       }    {     }.}i:l
         ヾi:i:i:i:',ゝ _   _ イイ ̄ゝミ , _ _ , ィノi:}
         li:i:i:i:i:iゝ- _二 イi:i:i:i:||i:i:i:i:`=-=´i:i||il
         |i:i:i:i:i:i||i:i:i:i:i:||i:;ィ-=====-ミ,i:i||i:i:i:i||il                              rfh_
          ',i:i:i:i:||i:i:i:i:i:||ネァ´      }.}||i:i:i:ij|il              ,.-、____ , --―‐ニ二/  ヽ
          トi:i:i:||i:i:i:i:i:||{.{       .ノノ||i:i:i:j}iケ              .レ'´-〃、:::` ̄ ̄ ̄::::::::::::::!   |
         __ ヾi||i:i:i:i:i:||i:iゝ-===-彡i:ij|i:i:i:ア _              /,. ̄/({_/ ̄>─────-〕  く
        i´: : : : : :ゞミxト;㍉i:i:i:i:i:i:||i:i:i:i:ィ'i:i:レ'´: : : :`i            _」i:::::::|:::.イ-:〈─────‐r',. =、、!
        |: : : : : : : : : : : ゞトi:i:i:i:i:i:i:i:i:i;イ´: : : : : : : :|          〈ハ::::::::::!:ヽ!:::::::!::::::::::::::::::::::::::::| 、、__,.リ !
        |: : : : : : : : : : : : : : ヾ,i:i:i:i:iレ': : : : : : : : : : |           frヽヽ:::::\_ヽ:::ヽ___二二二ヽニニ〃
         j: : : : : : : : : : : : : : : : : Y : : : : : : : : : : : : 丶        -く:.:リ:!:::宀¬:::::::/r― 厂
    , イ ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :i!: : : : : : : : : : : : : : : \     /-' ̄`ヽ__::::::::::|r' r'/
   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i!: : : : : : : : : : : : : : : : : :\  //        / `ー77 L!

.


9354◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:11:49 ID:kQnj/q6G
         \__!\ |:::::::::\_::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::\
          \::::::\:\::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::
     ト、____\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::―-:::::::::::::::::
      \::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       >―-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::
    -=≦二ニ=-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::
  / ち 俺 ヽ::::::::\`ー―――――─=≦:::/::::::::::::::/::::
  |  っ  の !_::::::::::::<:::::::::::::::::/:::::::::://:::::::::::::://
  |  と  最 |/::::::::::::::::::::>::::/:::::::::///:::::::::::://::::::
  |  ば 弱 ':::::::::::::::::::::/:::::/:::::::X<∠ /::::::::://:::::::::::
  |  っ .は____//:::::/::::::/;;/へ/:::::::///::::::::::/::
  |  か_ /::::/:{,.イ :/:::::/:::::/,.ィ≠ミメ、::::::/::/:::/::::::::::/::::
  !  響  ̄/:::::∧ {_///:/ 《  弋リ〉::::::/::/:::/::::::::::/::::::    ◆ あなたの身に宿った"ちょっとした力"を使って奮闘して ◆
  ヽ. く ∠:/::::/∧// // ヾ. ゞ__,/:::///:::::::/:::::::::
   \ぞ _/∠ / },.ヘ.!N    `ミ三//:///::::∠ :/:::/:::
_,.  -=≦ ̄//  / ∧{      ∠ イ/ //;;;;;;;;jハ/:::/
      /'    / : : /!∧   u       /   ; ; ; ; j//
      /   /: : : / |::∧;;  ;;         ;;;;;;;;;;;;;;/::
     /     !: : : :i  !/:∧        ミーァ   ;; ∠:::::::
     /     !: : : :! 〃V::∧  ヽ、_  '´    ,/  /:::::::
   /     |: : : :{/:}  V:::::ヽ《´   ̄ ‐=ァ‐ ;;,. イ/j/
  /       V: : : V   V:::::::\   ー‐〃,.イ::://
  /        V: : 八 !  V::::::::::\_,.彳´::// /
. /_, .-=≦ \   V: : : :\  \:::::::::::::::::::,.  '´ / ̄ヽ /



9356◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:12:49 ID:kQnj/q6G
                     ,               ,
          n __  /       ´      ´..     ,
          | |└‐tノ     ./     ´          ヽ
.            U につ    ./   /        /  ,    ヽ
             xヘ  /    /      / /   /    ,,
              く/\\.   ,.       ,  .,   ./,  ,.    , ,     ◆ 自分はもう二度と表社会に戻れないとこまで踏み込んだが ◆
         〃..... ∩ `┘ .〃 ,   /  / ., 之 _/ /  /      i .ハ
          '..    i i  .〃 /  / ,.  // ' ,  `ヽ、  /     リ  .,
.       /   /..... i i ../ / /  /   ./   | /  、 /  /  /  ,  ハ
.      /  /  /... i i../ / '   ' / / Z≡ミx  .'  オ.  /  イ  , iハ,     ◆ 彼女を守り抜いて笑顔でお別れした――――― ◆
   /.         i i.../. '   ' ///// ヾ` / '  , ./ !  ., .トハ
.           / ,   ∪  .,   l '  マ { ///   ,' /  , //`ヽ /./ l .ハ
       / ,    / ,.   !   l   ’、      V/ ´.  /  // /  l. ヾ, ´ ̄ ̄ `ヽ
.      彡 /.     , l  ,  ,             Zミx 、/ , i  l /          \
.    彡 ./    ' , i l ,i  ハ.,  , f≧x        〉  ヾ. ' ,イ  !. , ’   だ 王 自   ,
.     /   // .l l  i  ハ , ., \  ≧x     ////  i i /    か 子 分.    ,
          ,-‐- .,.! l  !   ハ ト :ム   ヽ   Yッ     ´/ ./   l .!,..   ら. 様 が    ,
     彡/     ヽ l  i  |  ヽ      ` ¨´     イ ./ ィ  リ l       に 当      l
.      '.       . ´ ̄` ヽ !   ヽ.            イ |./ '.,  / | l.        見 事      |
.    /..     /        、   ,. \    , ≦.   / / / _ !          え 者.    ,
.          /         ,,/  l ¨|   |_  ≦ ,  .,  `ヽ,          ち だ.     ,
.         '   勝   女.  ‘イ.ミミx.l  .!   i-== 彡  イ l   , ハ.         ゃ. っ..   ,
.         '    手   っ.   l   Vミx. i    ,  ィ彡ィ´ム. , , リ .,      う. た    /
.        i    よ.  て    l.    l/!マム`ヽ  r テ' i.マ ム V ,   、.     ん. ら..  /
.        |     ね.       l:ヽ   l/! マ   Yi ./ リ .マ ム /     ヽ         /
        ,    ぇ       l.V∧  l/! .マ  l /  ム-=彡イ ,.    `  , _ , ’
          ,             ,  V∧...l/!  ,  /. ./ ム マムマ .,
.           ,           ,    V∧.|/|   ,/   ' マ .ム マ.,マ .,
         \.        /..   ヽV∧l -=彡ィ   マ  ハ .マ マ.:ヽ
.             ` 、_ , ´       ヽ//!    \  マ .ハ    マ ヽ.        }
             /               ,l.       \ マ  ,    マ  ‘ ,.   ノノ
         /                   ',l.        \マ ,     ヽ     /



9357梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:13:26 ID:Y/pSDR+x
シャドウランだけじゃなくて現代異能ものでもやれますなこれ
一瞬ダブルクロスに見えましたわ


9359◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:15:10 ID:kQnj/q6G


                            _.. -‐……‐- .
                              ´          ヽ、
                        /                  \
                         .                  `、
                     /    /                   `、
               . -‐ 、_ /    /  i         \                ◆ ――貧弱"覚醒者"の"抽出"ミッションいっちょあがり ◆
              .( .ノ´ ̄ ̄)__./  /| l  .  \__   i       .
              / (_/ ̄´__ `Y⌒い、 丶/「\  . ∨i   i   '.
           /   {   `='┴…=ミー'≫=ミ.|\ ∨| ̄ \|\〉i   l     '.
          /   ̄`ヽ -‐r‐- 、  ):{ {:人jト  \}´≫==ミメi    .|    '.
          /    、_   (   |   i`¨代いてソ     ″ ,, ,, ,,|/  ./  .,    '.  ◆ 学生しつつシャドウランやらせて使い潰せるメイジゲットだゾ♪ ◆
              `ア⌒ヽ. 丶 |   |  i、_.、´″  .;      、__/  ./  ! . ,
      〈丶     {__ \_)|   |  |. .人       /⌒) `不¨´    i . . ,     .
      { \`ー-‐ノ \ ` ̄`ー人   . ∨./个: . `ー'‐ '´..イ |/     ,|. . .,     '.
      丶   ̄'´   |      \_>、{`¨⌒ア`≧ァ=  {フ|/   ,∠||. . .i    '.
        〕≧=‐. ─|          ∨   /   .{゙ー=彡    ./   |人. . .l       '.
        /    . \ノ           /   {_/∧_ ≧==≠.   ノ   \|      '.
      /    /   )、      \_/    /    .≠´〈/   \      丶.     '.
     .    /   /\\             /  / ̄~㍉  冫´ ̄`¨⌒ヽ}       '.
      {     /     >ー‐/       i / f⌒'     }}/     __人     '.
     、  { .    /  /.{       |/    ∨       /´     /      '.
        \∨        / . .人          __/_ '⌒ヽ./゙7T⌒¨´ . .,      .   i  .
         `  /    . . . /. . .\  />‐fエエエエ>V   ∨.∧ .. . . . . .,      |    |   i
         {/ .′  /. . ./ . . . . . .|`〈_/  _厶工工工.>∨  j./ ∧ . . . . . i      |    |   |
       /  {   .' . . .' . . . . . ┴- { / <二二> ⊂⊃`、`⌒Y  '. . . . . .!   . . ./    ハ |
        .′  .  { . . .{/ . . (_ __  ∨           `、__ノ   '. . . . .| . . ./      . |
            ヘ  '. ./ . . . . /| `ヽ{三三i王王王i三三}´      '. . ー=≦___.. イ   i |
       {      \∨. . . ./ |  . '´  ,≠´ ̄´  ∨       }/          |  / ./
          i  . .` . .    |   {   /        \_       /     ,ハ   |_//
          i / . . . ./     |  `¨´      {       〈            / i    l‐ ´
        \∨ . . . /      〉{         }      '.          ∧ i    |
          i. . . ./       / '.                ーヘ/       ∨    |
          |. . ./        {   .           {       人     /   .      |
          |. ./         冫  ノ           '.         }  /   /      /
          ∧.{         〈   {           }_/   .ゝヘ ´       /i   /
             .ヘ,         |≧=ヘ=‐------‐=≦-‐=,≠´..:..:、  /  / | /i
           i /           | 、..:.i`ー= ‐… .…‐=/. ..:..:..:..:..:, .∨ /  .ノイ .
            、{           人 \j:..:.. .     i:..:.., '  . . ..:..:..:..:! ..:!´       |/
                  _/   / ` ̄ ̄  .|:../     . . ..:..:.! ..:!       ′
            .         ..:/  \      .:∨      . . ..:..l ..:|
             /     ..:..:/     \   ..:..:,        . . ..:| ..:|
          く       ..:..:/           ..:..:..i       . . ..:'. ..|
          \  ..:..:/           ...:..:..:..|        . . ..:∨
                \:..('⌒>、     . ...:..:..:..:..:厶 -‐…‐- .  . ..:..'.
             ∨¨´   丶  . ...:..:..:..:..:..:/..:..|         \}..:..:.}
              .′      .>─‐:‐:‐'..:..:..:l           厂冫
             ,{。,_      \_ ..:..:..:..:..:..:l           .'./
             ,′(〔≫ 。,_     / ̄`¨⌒¨⌒i          .'´
             ,′)〕 )※(〔≫ 。,/         ;。 -z==z- .j
             ,′`゚'≪)〕 )※( /           !)〕 )※( 〔(≫!
             ,′   `゚'≪)〕/         l≪)〕 )※( 〔(j
             ,′      `7            i≫゚≪)〕_)※(!
                      /           i '´ ̄ ̄ ̄` i
                   /             l         |



9360◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:16:32 ID:kQnj/q6G
                        ミヽ<__>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ヽ
                            >:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::i:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                         ,,ィ'::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::|:::::::::::::::::::::ハ:::::::::',:::::::::::::::::::::::::::::::::::、::\
                       ∠::::___::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ !:::::|:::::::::::::::::::/ ∨::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                          /:::::::::::::::::::::/::::::::::/ l::/.|:::::::/|::::::/  'ハ;;;;|__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
                       ィ"´::::::::::::::::::::::::/::://``ヽ、/ |::::/. |::::/ _,,ィ'´',::!ヽ:::|::::ヽ::::::::::::::\ ̄ ̄
                        ̄ ̄ ̄ _/::::::::::::/./=ァテェ/、ミ|::/ .|::/イ彡-'''イYゝ.',::!::::::',:::::::::::::::::::\
                          ‐'´''"イ:::::::::/:ヘ "ヽヾニイ |/  ノ' '" ヾニイ ,´ 〉::::::ヽ:::::::::\ヽ ̄
                         _,,ィ::´--.ァ::イ リ',ヘ  ` ̄´ |l li      ̄ ̄  /::::::/|:::ヽ:::::ヽ、\
                            /ノィ\、',       .l.|           '.l::ハリノ:::l、:::::::ヘ `ヽ、
                             ノ  /.\',      〈 |         ,' ノ::|\ `ヽ、
                                  /`',      `         ,´: :|、:|
                                   /イ|:ヘ    ────ァ    ノ::: ::| `
      __.  .____                     |:ハ:\    ``二"´   /::ハ:ハ|     ◆ あなたの引き渡し先は他のランナーチームか ◆
     /  / ̄   ``─ァ                    / |ハ', \    "     /./::/ .!
  .  / /   /```─ "                    | ',  , \    ∠  /ヘ{
   /./    /__.,,,>                         ', ',  ` ‐ "    ;          ◆ 企業の非正規チームか、それはわからない ◆
   /   .  //  ヽ                    ___ィヽ.ノ', ',        |
 ./    /     /Y         .______,/ ヘ .ヽ    ',       .{\  __
 ヽ         /  }       /              ヽ ` 、  ヽ        .\ノ\_     ◆ けどまあ良いお値段で売れるでしょう ◆
  ',           /丿     /‐‐-、            ヽ、  ` 、 ヽ   /    ,,ィ´  /  .\ィハィ
  .',         .丿      ./    ',             ヽヽ、  `ヽ--=_,/  _>'       |,,,ノハ
  ',         }      /       ',             ヽ/ \____,,,,>'  ヽ       {:::/.人  ◆ 卒業後のためツバつけとかんとね ◆
  .;         /      /       ',             / ヽ       ,'    ヽ         ∨   \
   ;        .|     /           ',             /   ヽ     .,'      ヽ           ヘ




9361梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:17:46 ID:EZd6R3cT
ひでぇや(


9362◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:17:47 ID:kQnj/q6G
                         ¨  ̄ - 、
                    /       --=ミ≧ 、
                               }i  \
                    ,     /           |i
                /    /         |
                  /    /      /             :
                    /  / ,/ ―< /    /
                /  /'  --ィ从 イ /     /      i
                  /  /i:     茫㍉从 /   廾ミ、 /    |          _ ⌒ヽ
               イ  / :|i 、 八ゞ-'   V /x==ミ,イ    |      r--ゝ _ノ \
           /' |  ,  |i  \ゝ     ヽ  辷シ /, イ   |      L {三7 / ィ
.           / ノ   =-|i   ト  、   '   、 彡 人从_人     \  ― しィ           ◆ そして同時に ◆
            , /  | | i.|i   |i \    '   イ 7 / ハ  ヽ      } -- イ
.          /     | |i 八  从\  ァ≦___八, / / ∧  _    /   ,
         /  }i  |从/........  { ヽ/'Yr |§.ヽ.ヽ/ イ ___ /     \,
.        /   八 '' /../...\{.ヽイ o.|i∨§..._彡イ 八./         ヽ   {
       / | /   /........./....ヽ ∧ |i ..§..........| } / ,
.      /i  | {   , ............/.........../...... /§.......\ ノ',            i   i
     /八 | 廴_,/.............,......................∨§........乂) '     、         |  ,
.    /'  \  | i...............i........................i.〃............./      }         |  ̄ ヽ ◆ こういう"仕掛け"も学生ランナーにしかできないのだな ◆
    ,       | |...............} ......................!................/               .
.   i        人........... |...................../..............イ       }         i
.   |i      |  个 ..... |..................イハ......../ |       :               ',
.   |i        ,_  |......≧r-=≦..〃... ゝ,   |       i         i
.   |i      }※※,i..\.../........ 〃. /./    |       |          |
.   |i      , ※※ l..........i........〃.......,  |   八                  |
   八     } ̄  -|..........}....〃 .......'   |    \     i         |
     \       |.......x彡'........./              ----.          |
_______\ i     : 〃....\... /    \            ‘、       |
ixixixixixixixixix |     }〃.........//        \         /           |\
ixixixixixixixixix |    , ..........., ニ'            ---- /{  ',           _ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:     i......../ニ=|               ,  、           「  |
///////////|   { |........{\ニ}               /{  \ ,      レ 'i   \
'//////,////,   ハ........|ニハ                /|
////,//////,    {  \. |ニニi             / ,     ',      ∨
///////> ⌒ヽ , )へ八ニニ              ,  /            ',    --
/////>´      }     \ニ|             / /         ',     _,}_/:.:.:.:.:
  と とr- '  -/' ノ       \\            /  {        ',   /:./:.:.:.:.:.:.:.:
      ̄   し          ⌒ヽ≧= ----=≦⌒≧。 _     ノ}  i:./:.:.:.:.:.:.:.:/:



9363梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:17:52 ID:hO4VUT7W
まるでカブトムシ取りだ


9364梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:18:18 ID:kEdf//zQ
学生フェイスと新米のバウンサーアデプトの甘酸っぱい道なんて幻想なんだなって


9365梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:18:31 ID:O5T+a0XC
こいつぁひでぇや!
第六世界こわいわーとづまりすとこ


9367梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:19:17 ID:K9lwXUgP
あ―――・・・裏社会の住人は基本的に「自分勝手」だって良く解るエピですな
だから表社会の住人は裏側を覗いてはいけない。


9368梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:19:27 ID:kEdf//zQ
”正規のSINを持ってるから真っ当な学生”だなんて思っちゃ駄目だなって


9369◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:21:25 ID:kQnj/q6G
                    、__
            、___    /{い`ヽ.  .ィ
              { =ミ: .、{  、}  ∨ い/{
        { 、  、__  ヽ.  `¨      .
         、_`¨⌒”      . . . . .    、∨{ 、
          ⌒¨´       . : : : : : : :、: : : : : : : ∨|
        ⌒勹¨´    . :/ :/ : /: : : j: : :i: : : : : : :|
    、 ___彡     . :_/_:/: :〃_j:_:/i: : :i: : : : : : :厶イ   ◆ まあ此処まで手をかけて"仕掛け"るのは覚醒者相手だからだけど ◆
      、     .{ : :厶: i :/ }/ }:厶|i 从: : : : : : :_:ノ
      `7    W r以:{   ″ う犲 : : : : : : ⌒ .
        .    从 {リ     {rリ }}: : 、_: :|: : い}
       { /{   ′ ´  :{      ´ ノイi:F. Y : : |
        、{八   i{    .  、       |八_} i : ∨
           {` 从     {   _)     'ー .√: た     ◆ 日系の覚醒した学生、少年少女が引っかかる率は高いと思うぞ ◆
          、{′ 、  `¨´      ィ 7爪 :|\{
          ノイ / i\___ z=≦{ i/}}八N
              、{_厶_}  }}{_}}  } {′
            _j _,,ノ,√ ̄  `ア⌒''¬、
          _」 √`¨’           '.
        ,≠´{]/⌒¨´’            .         ◆ ようこそ、君たちの望んだ非日常、異能バトルな影の世界へ ◆
        /   リ   ./      { .      i
      {   __ /  . . .i         ∨      |
     ∧ {_}}/ : : : :|         }      }
      _」   / : : : : : : |          {       八
    /   / : : : : : : :|       ∧      }
        . : : : : : : : :|         '.      八
    ,__  /i : :     |          }      }
   {_}} //|        ∧          ∧      ∧
     i .i//|       .{          /  '.       '.
     | :|//|_/   八        }   '.      '.
     | :|/     /   、       /   ∨      '.
     ∨   _    .′    \   ∨    {         .
      {.≠´     {            .      ∨      .}
   /       .             }      }       ハ
   __        '.        ∨     ∨     !
  三三三≧x_   '.       ヽ.}         ∨    !
  三三 三三三≧x厶         \        '.      !
   ̄三 二三三三三∧          \       '.      l、
      |   ̄二三三三\           ヽ    ∧    い
  \  ∨     ̄二三三\       =、}   l       ∨



9370梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:22:39 ID:ch+ct2pA
日常こそ一番大事なのだ

日常の尺度は人次第だが


9371梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:22:46 ID:kEdf//zQ
魔力を持ってるのが1%、でそこから実戦で実用レベルが更に1%とかいう超低確率なんだっけか


9372梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:24:28 ID:K9lwXUgP
普通の日常がいかに大切なものか。
そんなもんわざわざ失わずともある程度歳食えば嫌でも理解する。
だからこそ非日常への憧れなんぞくだらない中二病にすぎない。


9373梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:24:56 ID:qBjVukUi
おのれ暗黒メガコーポ
敬人尊野蛮!


9376梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:25:59 ID:br8jVIef
この十年後まで生き残ってそこそこベテランになったのもまた見たくある


9377◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:26:02 ID:kQnj/q6G
               -‐………‐-
                / _  _     ヽ
          / ( ノ^          i__
          '  '             |    \
        /  /             |    /    _      __
          '                       / _r― /  / ̄ ̄ ̄ 彡_ノ
        i              /  /:. Y /  〈  /     と _
        |              ∠x=ミ:. :. : ハ:| /ク /しへ   __ 〕― '
        \  ____ ,,イ:/:人:沁 i: :. :.{こ'  ヽ_     ヽ )
         { { :. /: / :. :.人{:八:.V ハ:. :| 〉'  __)_
         人  、|:/:. :. :/ {从  、  〉ヘ:. :ト} /  _ハ
        / ∨\ |:. :./|   |人/ ̄ //⌒ー'―<_ ⌒ \
       i /´八 V( /:人アフ'   〈' /      \    )
       v  i 人 ヽ::〈    {       }          }   /   ◆ まあ後まっとうな案件としては ◆
         i  { { i \:::::::ヽ   、   人        √
        \ 人 、 ::::\::::} \ \/ー \     /
.         /    ̄ト: ー :\  ―< }ハ \  /
      /     人:. :. :.\:ヽ__/ /=/    ̄
      /  /      \: :. :. }:. :. :..∨=/              ◆ 狙われた学生の極秘警護なんかもね ◆
   ,   /⌒\        `¨\:. :. :. :.):. \
.  /   /  /  \      /  ̄ 人 :. : )、
  r―=彡' /    ,\_  (   /== ト=彡:.\
  、    ,      /======>-<===== |  人:. :ノ 、
.   \_/     {____  ---  ノ    ノ':\\        ◆ 学生ランナー向けのお仕事としてはある ◆
         /_-_-\_-/_-_-_-_-_-ヽ_  { ハ:. :|\\
     < ̄,_-_-_-_- _)'_-_-_-_-/,,-/ )  |_i  : 、 \〉
       〉人_-_-_-_-{_-_-_-_/,,-/ __〈     }:. :.i
      , Z  <_-_- 、_-_-_-_ / >  ',   ノ:. : |
      {  ``丶、 __ ム-‐=''" '"   _i /:. :. :.人
              Vヽ        フ:. :. :. /
               ∨       /イ⌒¨´
       ',        {  _     ,
        、     /}'-=ニニ=- _ /
        { ト-‐=ニニ/-=ニニニニ Y
         -=ニニ=-,:-=ニニニニ=-|
         -=ニニ=-,-=ニニニ=- '
          -=ニ=-i-=ニニニ=-/



9378梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:26:08 ID:ulHvqypW
くっ、いたいけな高校生辺りの厨二マインドをくすぐる手管ぇ……!!
なんて卑怯なんだ!


9381梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:26:48 ID:O5T+a0XC
結局汚れ仕事なんだってのはしっかり認識しとかないと感
カルマ重視の武侠キャラやりてぇやーつである


9382梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:27:09 ID:KkY2agbD
学園の変人美少女たちによって謎の部活に無理やり入部させられた平凡な俺
しかし実は美少女たちは全員ランナーで俺は護衛対象で… みたいな?


9385◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:28:30 ID:kQnj/q6G
            、ト、|\|∨レ'|
          ト、ト|`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:厶イ_
       ト|`|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:<´                ◆ なんにせよ「人材」は貴重 ◆
      、__乂:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‐<
.       `>.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:く
       ∠:.:./.:.:从rヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.\ト|`                ◆ 金と手間かけて「育った人材」は尚のこと貴重 ◆
          厶イ:.|lレ^ヘ:.:.:.ヽ:.:.:\/ ̄ \
         从|    ∨:.:.:V∨     >-‐¬、_
.           八      |ハ/ : |    __/      ` 丶 、_     ◆ だから正面からまっとうに勧誘することの方が多いけれど―― ◆
              、   、/  |                `丶、_
              \_// {_}  -─……‐-、        : .}    ヽ
                    {__:           ` ̄{`'ー─;′    /
                   〈∨                '、   /    V   ◆ "だからこそ"安くて気軽に使い捨てられる人材の需要は減らないのだな ◆
                     Vヽ               '、 /     |
                       \\           ∨      |
                   ト、 \         /       |
                       V\ ∨    r'^ヽ{_/ ̄\   |
                        |   い |    |,ハ |、ヽ、_ ∧  ハ、
                        |   :|Ⅳ    ,ノ └'^l | い′} ∧ \
                        |   :|:! '、  { 、_、__,j |||、ノ'′   \
                        |   :|:|  \ \_)  l |||  _,.-──ヘ、
                        |  八}   \     `ヘ_jJ ̄\      }
                        ∧. : _:>-‐'⌒\_/: : : :\  ∧       ∧
                   {_,. '′        : : : : :、: .、 }        }
                  ,. '′              :} : : ∨     _/
                ,. ' ´                 /: : : |    /
            ,.'´                       /: : :  八   {
           /                _ ..  -‐<:_  ,.イ    〉
         /            _,.  '′/ ̄`丶、_   ´/  __/
       /             _,.' ´    /          /⌒¨´



9396◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:33:03 ID:kQnj/q6G
                         ト、
                   /|_____ノ:::ヽ
.           |::\  /::::::::::::::::::::::::|___
.          〉::::::ゝイ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     __。r≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\      ◆ ただ誤解してほしくないのは、覚醒者だってわかったら ◆
     ィ(:::::::::::::::::::: 。+・'‘´|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.   .ィ(:::::::::::::::::::::::::|     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i⌒
   \ :::::::::::::::::::::::::| ── \::::::::::::::::::ハ::::::::::::∨
.     7:::::::::::::::::::::| xf筏㍉ \ト、斗=ミ∨|:::::::::\  ◆ 普通はまっとうに勧誘して、雇用契約結んで、お給料払う ◆
      /::::::::::::::ハ:::::|  ん ハ     ん ハ  |:::::::::|⌒
      /:::::::::|∨ .ヽ|  乂ン     乂ン  |:::::::::|
      ̄ ̄八                     |::::::::::\
          |\__.      | ̄ ̄ |      〉¨¨¨⌒  ◆ 結果として大変な仕事になることはあるにしても ◆
          |/::::≧s。     |    !    /
.             |:::::/|>-亠─‐亠  イ
.             |/  / \__∧/ ヽ           
                  /   / 〉 〈 ', ∨         ◆ 普通は、「俸給魔術師」として企業人にしてくれる ◆
              /   /=== ', ∨
.              /   /    |::|.   ∨
             /   |    |::|  |  ∨
.            /    .|    |::|  |  ∨
           /     |    |::|  |   ∨



9401◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:34:34 ID:kQnj/q6G
                                _
                              <: : : : : : : >
                       /: : : :,: : : : :.\: : : :\
                         /: : : :.,':ム: : : : : :ヽ: |: : ハ
                         ,': : : : : :,' V: : : : : :'.:|: :,: :,
                         |: : : : :─  \─: : :|: :i: :i
                         |: : : :i:,' __   _\: : j: :i: :|
                         |  代苡    苡ヌ:’:i!: :|   ◆ けど"普通"は100%じゃないっていうだけのお話 ◆
                         | : : i:/:/:    /:/:‘: :i!: :|
                        |: : :i:ハ         j{: :’: ,'
                         八: :1::::::> . .n,. <:i: :{: /
                           ヾi  _jニニヨ|.|=ニ-i_:/'    ◆ 裏稼業への入り口はすぐ傍にあるし、気軽に足を踏み入れられるものだ ◆
                       _ -=ニフ三ヨ.|.|...<ニニ=- _
                       ニニVニ/..ィ'-=」.|.....\ニニニ/ニ-
                    |ニニV∧ {.....}::::::::{ i......\ニ/ニニ
                    |ニニ=V./Ⅵ:::::::::::::: {..........ヽ/ニニ
                    |ニニ=l./ニ}:::::⊂ニニミ ̄`ー}ニニ|
                    |ニニy'ニニi!:`:E三ミヨ............|ニニ|
                    |=/ニニ=∧:::::ゝ- 、/、......./ニニ-
                    |/ニニニ=/.....Tゝ__ノニニ=ヽニニ/
                         {ニニニ=/==-|-=\ニニニ-V
                      Vニニ/1.........|..........`、ニニ=-
                     ゝイニ/..........|............{ニ=-ニ/
                      _-==/-===.|-====Vニ弌
                     /ニニ/..............|...._..........Vニニ-
                       /ニニ/...,,. -― .{:::} }.....Vニニ-
                    _-ニニ>i!i:::::::::........::::::::::|. Υニ-<-_
                  -ニニ乂爪ー-- -- 一' ノニニニ=\’
                      |ニニニニニ==--==ニニニニニニニ=}
                     |ニニニiニニ/_ニニニニニニニニ=/
                   Vニニニ|ニ/ニ/ニニニニニニニ-/
                   Vニニ!ニV‘ニニニ\ニニ=-
                    jニニニ|ニニトニニニニニ{
                  -=ニニニニ‘ニニニニニ-
                    -ニニニニニ} ニニニニニ-,
                       iニニニニニ ニニニニニ-
                       |ニニニニニ  ニニニニニ-
                       |ニニニニニ-  Vニニニニニ-
                    Vニニニニ-|   Vニニニニ-
                    Vニニニニ-{   .’ニニニニ-}
                    Vニニニニ-   vニニニニ-’
                         Vニニニ-‘   v-ニニニ-
                    |ニニニニ-   ‘-ニニニ=-
                         |ニニニ=-    v-ニニニ-r
                        |ニニニ=-_    -ニ=- ’ 1ミ
                       |ニニニニ-      ヘ  _|ニ|
                     └-=ニ=- イ_      Чニニ=ニ
                           !=ニv      {ニニニ-
                        Чニニ_      ニニニ-
                           }ニニニ-     ニニニ=-
                          Vニニニ-    vニニ=-
                          Vニニニ-     Vニニフ
                               \ニフ         ̄
                                 ̄



9407◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:37:30 ID:kQnj/q6G
                           _,x≦ニニ≧x、
               __,r‐r‐r.、__n__  ∠::::::::::::::::::::::::::::ヘ、
              /  ィー`ー`く〉-、>≦ニ___::::::::::::::::::::ニ'、
            仁≧、    --トト->-`:..、::ー-::、`` 、:ヽ::::::::`.、
            ./ ̄`ヾヽー―'´≦ノ' /./ /` 、:::::`:..、 `ヽ:::::::::l
        _  ./   ./イ/j}  ー=チ‐/ ./ー、.,' .,.' \::::::..\ ヽ::::::}    ◆ ただのカツアゲやオヤジ狩りなら不良の悪行だけれども ◆
      /´,./      / ̄´   .,'./.l/,i'〃、.}l ./|.イノ!  >x:::.\イV{.__
     ,.イ  l. /  /       イ'./.|.リ' 、__サl从!`ー‐ 、i  l >-\l{_)
    从l  乂   .イ}      /イ.!l .:   .:   、`.rぇ 从 ノ   .} l>、
    ハ.     ̄´イ       _ノイ从.l  .l::    ` `´ノイ|  .il リ从ーヽ、 ◆ 企業から依頼されたヤクザから依頼された不良の兄貴に勧誘されて ◆
   .l  \   _,.イ.ト、        lハ/ | 、、.′`    //.ィ{ .| .||、 ト三
    ヽ  _ ̄ノノノ .lー‐r‐ 、___メ_lィl 、`ヽ、   ー' l/ヒl|, l/.lハl|
     \` --'     .| ´ ̄ ̄.Y.:l八 `  ヽ   ィtttイ从メ .|メ、{、
        .` 、   、   .,    ./ .,'  .l>――≦' |ノ{ /ィ i|、ヾl、 ◆ 特定の会社員をボコってデータ入ったコムリンクを回収して報酬をもらうのは ◆
         ` 、ヽ   '   .イ|ーi! .イ:::ハ   / イ/.l.从ゝゝ‐`
              ` 、  , .i  |.| .l|/.:::l::::ソ、_../ノ  > ハ
               `.、.'.,'  l.l .,'l!::::::`ー x<::/.,'  ,'ー<ヽl
                V   .;.l ,':::l!_:;:ィ'´:::::::〃.,' ノ   .\\     ◆ 下請けの下請けとはいえ十分に"シャドウランナー"だしね ◆
                  }  ;〃.:ノY::::::::::::::〃O/   , ´  '
                ;  ,'/.:/:::::|::::::::::::::;′/     / ,'
               .i  /.::;':::::::l::::::::::::::l ,'    .|,' ./
                 ,' ,./.::::i::::::::|:::::::::::::l0,'     .l! ,'
              /! //.::::::|:::::::::!:::::::::::;'.,′    |! ,'
               / //.:::::::::l!::::::::l{!:::::::::l.,'     |V
                 ,'.レ'イl::::::::::::::::、::::::::::::::::|l      |ハ



9408梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:38:56 ID:xn0zgCKJ
単なる悪事と非合法活動の一環かの違いか……


9409◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:38:59 ID:kQnj/q6G
             / /│' メメ"./" ,.イ
        ヽ.、  {∨ ´     ''"  ナ,イ
    /.ヽn.__ ヘ       .::      〃 ,'
    } >ヾ `ヽ    〈:{        /彡´
   〔,,, ム、__.}   .〆     ⌒ヽ    ,{ イ
     j{ ゝーィ . /   j      ト、   ヾ  ィ-ァ 、          ◆ そしてそんな下請けランナーくんにピストル渡して ◆
    八 {/' /  ,}.ム N  i }‘.,   乂/:: ::ヽヽ
     ゝ" /1イ,、´`<,,ⅵ\Ν>‐い k ミ<ヽヽ∧∧
        ',ノz ハ 代.tッ斗 ''イrッ`アリ |从   /  〉:: 〉_
.         ヽ" 7圦   ̄  、``¨´ 'ル从   ./  /:: :/-xヽ- _
        ',:: ', ヘ   .〈!     /レ' /  イ:: :/¨へ〉、:: ニ =
         乂:', ヽ.ーr-- ‐ア  "//ノ  /:: ::/:: :: :/:: ヽヽ:: :>
         ト 弋廴ヽ`==´/イ/ __/:: ::/:: :: /:: :: :: :: ゝー
         从::ヽゝ:: :` ー‐'´::匕 ‐ヽ__,, イ:: :: :: /:: :: :: :: :: :: :: ::  ◆ 「お前はプロのランナーだ」とかおだてて煽って ◆
         / ゝ:: :ゝ 。 :大:≦:: 。。:: :: :: :: __,,,ィzx- __ -z
         /弋 八:\:: : 个¨ ー----、::<´:: :: ::メ
.        /  ヽ ゝ、:: :: :》 _ -‐‐ `:: 、ヽ./.,'
       ー ┬ ニ====、《 :: :: :: :: :: >--''" /   (ゝ< __
           l : : : :',¨¨´ :! : lー <       /   r≧--‐ '⌒丶
          | : : : :.',: : ヘ: : :} __` 、  /,' r= ゝ.---‐''っ      ◆ 調子乗らせて突っ込ませれば ◆
          | : : : : :', : : ヘ :{` ー- __ : :ヽ'/  .` ー‐- 、  r"
          l : : : : : :', : : :ゝ}: : : : : : : : : /       `ゝイ
         l : : : : : : ', : : :f:.', : : : : : : : /
            ', : : : : : : ', : : ! :', : : : : : :./
.           ', : : : : : : ',: :.;| : ':, : : : /《
.            , : : : : : : :', : i! : : : : : 〃
              l : : : : : : : : : !: : : : : /
           l : : : : : : : : :l`¨¨¨´
              l : : : : : : : : |



9410梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:39:01 ID:OdJjjG1v
最低でもランナー、最高でもランナー
ランナーにもいろいろ幅があるものであるなぁ…


9412梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:39:21 ID:qBjVukUi
よくも裏家業に引きずり込んでくれたのう!最高じゃあ!


9413梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:39:32 ID:dqOsIKbp
ギャングからランナーへ
安い


9414◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:39:42 ID:kQnj/q6G
____
 二二,イ-- .... ____ __
――/_________(_l_ )
―‐/:::/          _,ィ=x、
―/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ __{三≧ミx
-〈―――… '' " ¨  ̄       `
 ̄                            , -―- 、    z≦三三
                          / ,  ミ、ヽ  \/三三三三
                        / /  l \ ヽ  ヽ.三三三三   ◆ やっぱり「使い潰せる」学生ランナーのできあがり ◆
  ___          _       / /l   |   l l   ハ三三三三
≦三三三三≧.、      ((____ノ /     |   | |   |三三三三
三(:::::::::::::::::::::)三)  /´ ̄ヽ       /   |  |   | |   |ミ三三三
三三三三三彡'゙  (  ー 、 , ―   /   j     |      |
`¨¨¨¨¨  ̄´    、__`フ  (___     ノ      /       八_  ,
           ` ー―ュ_   ̄)  _ノ  / /         ̄ノ
                  (     , ―     ,ノ /     {   ーく
                ̄ ̄ (        ̄ ̄`ヽ      ̄ ̄) ) )
                     ̄ ̄ ̄ ヽ   j      / /



9415梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:40:17 ID:xn0zgCKJ
ああっ唐突にフレ/ンダした!


9416梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:40:44 ID:hO4VUT7W
前に紹介していた、アメリカ軍が回収したビデオみたいになってしまう


9417梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:41:04 ID:/R1lg8oa
それ学生ランナーやない!
ただの鉄砲玉や!


9418梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:41:13 ID:U0+grpCd
被害担当(させられる)はやっぱり必要だしね!


9419梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:41:47 ID:GjkphOcP
安あがりでいい


9422◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:42:34 ID:kQnj/q6G
                              _
                              /⌒
                        /  __
                           ( ./⌒
                        ∨
    r:_                 '   ̄ ̄    、
   _「i]__          /            \
    「ニニ[]/               /        i      ヽ
    ニ二「          /   /       .|  ト、    i
   ニ二           /   {      /|  / .∨   }
.    ニ二            / /⌒ / ../   ⌒\    |   ◆ また前から言うように「シャドウラン動画配信者」はいるし ◆
    ニ二            i  ヽ ィzzzx //  ィzzzxx '   |
     二ニ、_        .|     /( .ん:(_./   ん:(_ }_   i
.     ニニニニ、     .|   ⌒ヽ乂ツ     乂ツ,〃    '   ◆ メディアの「シャドウランもの」「リアルシャドウランもの」は人気ジャンル ◆
     ニニ「~ ニ=     ∧  \\¨    '   ¨".イ   ,イ
.     ニニ ニニ    ./⌒   \⌒   v:::::::ァ  /   ./ |    
.       ニニ ニニ      \   }≧s。     , イ  /. .‐┐  ◆ そういう人気配信者に憧れて飛び込む学生だっているだろう ◆
      ニニ 」ニ=        \(\} :ヽ  ̄    )/{/. . ...{
     / ̄ヽ  ̄ ヽ      _ - '" /. ./}    /. .:. ` - ' 、
         i!  i     /  //. ./      /. . . :.      ヽ
       '.    i!   '.    .'  /. . . ./    .: . . . . ..} '
     _、- ) i!      } . ..  ̄}. / ,  . :/ ̄ ̄ヽ i     i
     { /-、.i!  '  /. . /. ..|/ /  .:/. . /. . . . . {
      / / / i!   .:. . . ../. . / / /.: }. . . .'. . . . . . ヽ     ヽ
      Υ/) i! _}_{. . . ./. . . ヽ } / イ . . .. i. . . . . . . .
       ヽ/  .|ニニ.. . . .}. . . /. . . . ...|. . . . .|. . . . . . . } ∧
        }   」ニニヽ、..i. . . }.\. . . .|. . . . .|. . . . . . ./ /∧
        ニニニニニニ   ト、. .i. . ..\. .i. . . . . . . . . イ   /
          ニニニニニ=  .}. . \. . . . .\. . . . . . . . /、  ./



9424梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:44:02 ID:dqOsIKbp
成功すれば一攫千金


9426梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:44:26 ID:xn0zgCKJ
子供に将来の夢と聞いてランナー番組のトリッドに出ることとか動画配信者になることがランクインする可能性


9429◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:46:10 ID:kQnj/q6G
                   /      __
                  /(   . .: .: .: .).: .: .: .: .: : . .
                   (  '.: .: ./.: .:/.: .: .: .: .: .: .: .: .:.
               \ヽ__/. :.: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.
                /.: . :.: .:../.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.
              '.: .: .: .: .:.|.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.
              /.: .: .: .:...:...|.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: . __/}
              ノ\____|________/⌒}__/\
           \\___________\_/ ._/       ◆ もちろん我々が知っているように ◆
           人 、____________/ i {\
            | l   l { ∥ヽ  / ,ィfチ示、  i    | l⌒
            } i  { ∨/ ㍉{ '   ゝソ ∨ |       リ
           人(  \乂 ゞ.|/        )  ノ  〃 ___
             \  ヽ⌒         乂/  //-'"    }    ◆ それで成功できるのは一握り ◆
                   \( 圦    , ノ  ⌒  /)/、     /
                    ヽ  >      イ '" ̄    \ー  /
                  \(   \(  ̄ /         、 ー'、
                 __  -    ̄ ̄}. i             \  \
          __ _ ノ/        . .            \
    _  -=ニニニニ\ '"         './        /   '.    ◆ 逆に言えば"一握り"は成功できるのだ ◆
-=ニニニニニニニニニニ)ヽ______ /         /
_」ニニニニニニニニニニニニ} ヽ. . . /. . . . /      . : . .    ;  }
ヽ\ニニ=-  r「__}、_)」ト- /rー、}. . '. . . .../      .: . . . .\  :.  {
__/ ̄| |  l|  /ノ \ー' ヽ  _ == '     .: . . . . . . . . ヽj
   〈\__∧     _  - '"        . : . . . . . . . . . . .∧ i
   《       ー                   '. .、. . . . . . . . ./. . .
   《            ______/、. . . .≧. . . .≦. . . ./
    ー   --



9430梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:47:11 ID:V6GFQAF0
エッジを高めよ


9431梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:47:31 ID:gljHHqWX
未だ行き止まりにブチ当たらず迷路を突き進み続ける者達よ


9433梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:47:58 ID:YCTTnvHX
あの人は学生じゃなかったけれど
今日からヒットマンの主人公が優秀なのがよく分かる


9434梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:48:08 ID:dZbn7oTk
良い子はそんな甘い誘惑に乗らないように>一握り


9435梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:48:50 ID:jyvS0Za5
シャドウランやってみた
で映してはいけないものを配信して消される配信者とか結構いそうだな…


9437◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:48:58 ID:kQnj/q6G



           ,.  ¨  ̄ ¨'  、                       ◆ なのでまあ、「シャドウランナーだお!(どやぁ)」って ◆
           /   ` ヽ_.ノ    ヽ  
        /  ノ  (< )    } 
       ,' ( ●)  )⌒::::   ,'            /ヽ   ◆ ド素人丸出しの少年少女が動画配信してても笑って受け流そう ◆
       { :::: .y  ,トイ     ,r''´¨>‐- ._     ',¨V  /ヽ
       l   `¨´| j     {//////////ヽ─--{ ト  / )
..(ヽr,r y-ノ゙j ゝ    `¨ー' _,,..ィヽ//////////´////ゝ  } ヽ/)
 V ' ' .´ 〈- 、`>‐-┐=-ハ ///ゞ/////////////{ { ヽ _/    ◆ どんなに滑稽でも当人の脳内ではそれは真実なのだしね ◆
  ヽ、_   ` }///∧∧:::〈 У///////-=、/////∧>´
    「ニニニ7////∧ 「:::l /////////////ハ ̄ ̄
    ノ/////ム//{//∧l::::l///////////////人
   {/////////ハ//∧:;'//////////////////ヽ、      ◆ もしかすれば、彼を「一握り」にしてやる仕事が回ってくる可能性はある ◆
    ヽ、///>´  {//∧////////////////////ハ
       ̄     ∨////////////////////////∧



.


9440◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 20:51:19 ID:kQnj/q6G
              /     /         ‘,
                  |     |  \  ヽ ',
.               i | |   |     |    ヽ  | ′
             | | |   |     ト、    |   ヽ|
            /| |   |、   斗‐\ ̄|   | \
              /イ | | ー┼\   |ィf芹刈  ∧  \
           / |八人 斗=ミ\{ ゞ-' / / |    \
             | |\ \   、    厶ィ  ハ   \ \
.               | |\Γ\  ー  '  ,イ/l / |    \ \
.              ∧ |_∠⌒ヽ≧=-r   | ノ イ  | |i |   \ \_     ◆ つまりは『何事にも代価がいる』ということ ◆
            /⌒\ ヽ\ ヽ  ヽ,_ |>ノ  i|、| 八   \__
.         _ /____ 人    ノ| |  |    \ノ ∨      \
        / o゚⊂⊃゚o∧ \∨ :l/ ∧、 :.  i\ |      \ \
      __ノ⌒i □ □. (\ }ハノl / }{  、 `ー\      ` \ \
―――‐{___ノコ □ □/∧ ∨⌒V/ /'^\ \   `ト、      ‘, \
. ̄ ̄ ̄ / = =  = [].∨⌒> { /    ヽ `:   | \    ‘,
    // ◯      ̄   ∧/|_∨       ∧ i   ノ   ヽ    ',
  / , マニニニニニニニニニ/ 「 ̄`\     /∨,/     ノ      i   ◆ 何もやらず、かけず、生き残れるわけがないのだ ◆
/ / /マニニニニニニニ7 ̄)}     ≧=- -<\   ,.ィ′      |
./   / / \ ヽ    ̄ ̄ ̄/           /⌒T¨/ /|       |
    / /     \_)  _,..  '´            , ′  i./ / :l       |
.   / /      ,  ´              /, イ    |. /  |       .′
.    /    _/__                 / /  ト  -‐|/|   l       //
.  l /  / /  _ミr 、    }      (  /  八ΧΧ| .′ ノ     ′/
.  /  / .' /((__/|ト.\ /       /____/ --‐ |/     / ̄     ◆ プロであれ、学生であれ、ランナーならば ◆
 /  /  :}'    ̄〃 :|l_)) メ、     ノ}――― i   ′   /
./  /   イ      |l  |「 Vノ \_/=く      |  |   /
'   ′ / i             {:   /     \  ./|   |  /
  |  | .′        ├ '´        `く ./   |/
 |   | |           |           ∨   |
 | ∧| |           ト、              | i !
、| { i| |\        ノ \            人 }ヽ 、
 | {  卜 ミ¬=‐  -=イ   \      /  |ノ | |
.八{  |ΧΧΧΧΧ./      \‐―=イΧΧΧ∧ノ
.  \   |\ΧΧΧΧ/          \Χ Χ Χ/  \



9442梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:51:36 ID:oWwb3dy/
これをファンタジーの冒険者とテクスチャを変えると割と普通だったりする
吟遊詩人に吟じられる人間になりたいと夢見て旅立つも上手くいかなかった人は沢山いるというね


9444梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:54:03 ID:gljHHqWX
何も捨てる事が出来ない人には何も変える事が出来ないだろう
でもレオニダス王の捨てられるも何一つ捨てなかった王って評価は死ぬほど好き


9446梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:57:02 ID:kEdf//zQ
みさきちはやっぱりフェイスだろうか?


9448梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:58:15 ID:DGEp1VDi
裏への入り口は意外と多くて入るのは思いのほか簡単だったりすると(抜けるのが簡単とは言ってない)


9449梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 20:59:25 ID:kEdf//zQ
裏は正規の入り口以外に落とし穴や裏口が一杯あるからね


9451◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 21:03:14 ID:kQnj/q6G

          '.   '.
          '.     :.            r 77`ー- 、
           '.    '.         ⊂ニ、´     ヽ
           '.     :.            `^ ̄` 、    \
           `、          _ ... _    ヽ
               l    l   . : ´:,:::::::::::::::::::`ヽ.   '.    ヽ
             l    レ´::/:::/:::::::::::::::::::、::::::.ゝ、__.ノ   '.
            l    ト、/:::::l::::::_イ_ィ::::::ハヽ::::::::::<´ '.     '.
              /|    レ'7::::l,レノ リ l`::{ .Lムャ::::::ハ .〉   〉
           / !_. . : ´ {_::::l ,ィ不ヽ ヾ:、 __ ヽ:/:人/   /
            //     / 〉::| 弋ンノ   万ヽ∧:ハヾ:、   '
            〈´        | リ      ,. 乂ノ ハヾ、 `ヽ、/
           ヽ.       ∧、  r ‐ .、   .'::{_ノ     '.
         /∧        |rヽ  ゝ ‐ ´   .:::::::.       '.    ◆ ちなみに「魔法使いになりたーい!」って ◆
        /:::::::::::}     ./,,`ヽ`: .、 _. : ´ヘ::::ヽ、    .!
       /:::::::::::::::∧     〈: :《 : : ハ  L., -‐一彡:::::::)   _」
      /::::::::::::::::::::::::::ヽ   \ヾ、 : :Y 彡:::::_:;:-ァ一 ´  /
    /,ィ:::::::::::::::::::/::::::::::|      .|ヽ. 二=/ィ´ r=_ノハ  ,イ、
   ./' /イ:::/|:::::::::::::::::::::::l    .:ヽ、    ̄ `≧´ェ一'!≦_ヾ      ◆ 魔力噴出地帯に飛び込む若い子も多い ◆
  /: /:' |::/ |:::::::::::::::::::::: l   .::  l` ー― ´ 〉´ `Y´ :::: .. _ `ーァ
  .:::' l:l j/ ハ:::::::::::::,.イ::: l   .::   !     {  :. {、ー 、 __. ノ
  |:l リ   { ヽ::::::ハ !::::ハ  .::   |      :.   :. ヽ l::イ:l l:::l
  レ        〉:' リ:::{ 〉    |      ヽ  : . } .リ ´ 'リノ
          /´  ヾ、/'      |        \  ヽ
                   ′                ` 、人
               /                      `.     ◆ 覚醒する人? まあいないわけでもないらしいよ? ◆
                 ′             .. T⌒ ー 、}
             ` : . _ _  ..‐ - ..´   l    /
                 `〉 `´           ト、厂
                 r:': .、         ,    ′
                  . イ、: : : ` : . _ ____ム
              /: ; : : `>:.、:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:{
               /: / : : /: : : : : : : : : :/ : : : : ハ
                /: / : : /: : :: : : : : : : / : : : : : : l
               .': / : : / : : :: : : : : : : : : : : : : : : !
              ,: / : : /: : : :.: : : : : : : : : : : : : : : ′
       ∧  .:、l :' : : /: : : : :.: : : : : : : : : : : : : : :ト、
      /: : :Y : :l:' : : ;' : ::/ : :.:. : : : : ; : : : ; : : : : l :L
    /`ヽ : : : : : 」: : .ィ: : .;' : : :.:.:.:. : : ; : : : ; : : : : :ト、: :ヽ
   _」: : : : : : : : : :レ' : : : :! : l: : :.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:, : : .; .: : :}`:.:、ゝ.
   {: : : : : : : : : : : : : : : : : :! : l: : :.:.:.:.:∧:.:.:.; : .: ; .: : : .: : : :\`:、
    〉: : : : : :ヽ、: : : : : : : : :l: : ! : : :.:.:.:.:.:l:.:.:;.:.:. /.:: : :.: : :.:. : : : r
  , =ゝ、 : : __乙「 ̄ ヽ: | : l:. : : :.:.:.:.:.:!:.:;:.:.: ' : : : :.:., : :.:.:. : :'
 /三/ `~_ヽ.、   |     N : l:.: : : :.:.:.:.:.l.:.:.:.:/ : .: : : :, : : :,ヘノ
 |三:!、 /⌒ヾ )  .|   くー‐':.: : : :.:.:.:.:.:.:.:.:/ : :.: : : :,:. : :〈
 .〉ミヽ、 {     ` : 、!    \_.: : : : :.:.:.:.:.:.:./ : :.: : : :/: : : /
 !三三ヽr、     |       '`ヽ ∧:.:.:.:.:∧: :.:.ト、ノ `ヽ/
. l三三三| \        .'  `  ヽ!´  ゝ ' |
. lニ三三ニ!.   \         '       .|       .l
 !三三三}.    \    /       l       ,
 `ー=‐ ´      ` ー ´         ト、    /
                         〉、 ー '_{
                         }ミ三彡!
                      ムニニニニ|
                       {三三彡}
                      ヾミニ彡'


9454梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 21:04:46 ID:dqOsIKbp
気持ちはわからんでもない


9455梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 21:04:54 ID:xn0zgCKJ
何が覚醒のきっかけになるかはわかんねぇからね!
確率? うん……


9456梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 21:05:31 ID:N5/2ZK1N
ハルクになりたいから致死量のガンマ線浴びてくるねレベル


9457梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 21:05:39 ID:hO4VUT7W
原子炉に突入するみたいなことを…


9460梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 21:06:30 ID:YCTTnvHX
世界丸ごと学園都市で、周囲に覚醒者やなんやのニュースがあふれてれば
まあ金属バットガールじゃなくてもやる人はいるよね


9464◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 21:07:03 ID:kQnj/q6G

.                        /: : : : : : :_: : ,-=ニ __
                   ,x:=:=:ニ: : : ̄: : : : : : :/
                  ,: : : : : : : : : : : : :_ :==:/
                  ,: : : : : : :_ : :s≦、: : : \/
                  ,: : : : :,:ィ:,ィ ア : : : : :, : :../
               ,: : : ,ィ /  / : : : : : : : : /        _ ィ
                  ,: :,ィ: : /    {: : : :_: :ィ≦:{    _  . s≦
             ,,ィ: : : : : ≧s.={=≦        ,' r=:.}:./
               ,: : : : : _: 。s≦. ‘、   ー   ノ: :/ィ.:ニ丶
            〈- = ニ       ≧s=-”-=ニ三.: }.: .: |
             X    _  。s≦.: .: .: .: .: .:!.: .: !     ◆ まあ突然変異発症しても生きてればもうけもんくらいのガチャだけどね! ◆
                / .: `.:  ̄.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: }.: .:!
              {.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .!.: .|
             Ⅶ .: .: .: .: .: .: .: .: ,:ィ≦: ̄: : :}:{.: .:!
            ‘、.: .: .: .: .: .: ,ィ≦}: : : : : : : : ,':!.: .:.!
               ,イ: : ア = = = ≦   ,: : : : : : : : :,': {.: .: Ⅷ
        ,仁ニ=x: :!          ,: : : : : : : : / ,イ.: .: .:Ⅷ/
        ,'=:=:=-≧:\        ,: : : : : : : ::/: / !.: .: .:V ./
       {-----s≦: : : ≧s 、    ,: : : : : : : : /: / {.: .: .: .V


                     _ -====‐- _
                _ -=ニニニニニニニ`ヽ
               ./ニニ>:::::´:: ̄`..<ニニニ}
            _{ニ/:::::/:/::.ィ:::::::::::\ニ八
              〉  /::::/:::::/::/Y::::::::i::::::::V
          /_/::::/:::::::/}:/ |:::::|:::}:::|:::::'.
              ′::{:::::::ィzト、` l:::::|::ハ:八::::}
                {::::〈|::::杙rソ` .L::ィz./:::::}::::!
           八:{从:::::|l   , .〈:ソ》:/:|::八
                 ヽ::八:{l 丶 _  /:/:::/     ◆ 突然変異は生物種レベルで違うものになるってのは、今までさんざんやった通りである ◆
         r――ァ-{ヽハ:\ _  .イ}イ/
        Y≧=≦Vニ\ {ニ7fノ/}八
       _ノヽニニヽ_>ニ\∨}>‐=ォ
      ノニニニニニニ}/≧=-ニ\>-<V
    ./ニニニニニニニイニニニニ ̄ヽ`_<ノ>、
   ./ニニニニニ=-<ニl{ニニニニニニ}}ニニニYニヽ /
 /_ニニ=- ´   V_八ニニニニニリニニニニ}lニニV
_《ニニニ`ヽ/ /    ∨ニヽニニニ./ニニニノ'ニニニ}
 Vニニニニ∨ ./   l{ニニニ≧≠≦_`ヽニニニニノ
  丶ニニニニV     八ニニニニニ}ニニ/=≧=≦
   \ニニ=┴、 /ニニニニニニ/ニo.′ニ//
     У     《/}ニニニニニニ/ニニニl{ニニノ.′
      V __》l|ニニニニニ/ニニニイヽニV /
       `´}   V_\ニニ/ニ>_´ニ∨ニ∨
        ./|   }>.´: ̄/ニニニニニ∨_.イ
     /´.ィ / }、 Y> ´ニニニニニニニハ.从 /
     .ゝヘ_.イ /ヽ.ノ.ィ´!ニニニニニニニニ/人=∨ /
     {ニニゝ'ニ/ |i:l|ニニニニニニニニ{ |i|ヽ_∨
     个ー― ´   |i:l|ニニニニニニニ人 |i|  V}
     {       |:i|≧=┬---‐=≦ li|   '.
             .「i:i:i]  .}      「:i:]  .}
      '. _...-=::::: ̄::::::`ヽ|   _....-‐=ニ:ニニ}
       V:::::::::::::::::::::::::::::::::::'./:::::::::::::::::::::::::::'.
      .{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::!
       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::::::::::
      .∧::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::/::::::::::::::::::::::::|
      ./ ∧:::::::::::::::::::::::::::::{ V::::::::::::::::::::::::::::



9472◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 21:11:03 ID:kQnj/q6G
                /   ′     \   ̄ ̄ `ヽ
               /    /       /`ー-、__ \
             /{    /        /   / |       
 .           / .|    /___ /\__/   .!
           /  |__ノ|    /   /\_   }      
         ′ ,ノ    |   ./   / -一'!  ヽ        
           | /|  ,ィ个ー十─ /::::::::::::::|    \       ◆ まあスーパーヒーローになりたいから放射能汚染蜘蛛に噛まれるレベルの案件 ◆
 .       |ミュ.! /  |  ./ ./::::::::::::::::::::!      \
          |: : `ーz_ 人_/ /::::::/ ̄¨7:::{───- 、 \i
         | | ̄\: :》   〈::::::∠__ノ:::/      人 .|
 .          |:乂__〉//⌒! \::::::::::::::::::: /      ./-=ニ !  ◆でも現実にスーパーヒーローがいて、放射能汚染蜘蛛がわりと簡単に手に入るなら ◆
 .         {ミ三彡´′ |  `ミ三三彡     /-=ニ三 |
           ∨ /_// .|  .|    __入/     / =ニ三 ,′_
          ∨.//ヽム_入/     \    / -=ニ二.∧:::::::::\
          ∨′ .|.    \    ___`>─- 、 =ニ/ニ.\::::::::::\   ◆ やっちゃう若い子はいるんだよね、っていうお話 ◆
           /\_人____入/      / ヽ 二{,=二/\:::::::::
          /¨}  .{\  \.    \ _ -=彡ニ二人三三./二/`ー‐
       イ  .人/.  \  ヽ  _,彡\-=三彡 ´  \_{_ {ニ三三
      / .{ /.  \  /`ー=ニ彡三三三彡´  =ニ/ニ二二`ヽ三三
 
 


9477◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 21:13:20 ID:kQnj/q6G
                     / ̄ ̄\___
                    /. . .         ``ヽ、
                   /. .   /    \     \
                 /. .   / /        : .    : .    ◆ 結局、この一言に戻ってくるわけだ ◆
                   /. .    へ∨   ∧   |. .    . .|
                     / ./. . ./ ヒリ   ⌒\  |. .    . .|
               ⌒7. . .∨ r 从/⌒ぅ㍉ー :/  . . .
                    ノ . . .从 、     └‐ケ  ∨     :/   ◆ ―――――――何事にも代価がいる ◆
              / . . . /. ∧ (:::7   ⌒ン  |\   :/|
                 / . . . ./. / 八_    /  :厂    . .|
                . .八. ./| . V. . . . .ハ__彡/ . /__    |         _/\___(\
                V  \ ./. . . . .⌒〉 / /   \  八        /ニニゝ〈 |_./ )/ ノ
                    /. . . ./. . ./. . .//       . . . .\     〈_> ----  /___//
        ______/ . . / . . ./ ̄ ∥      \  . . )     /  ___/
          '⌒>     -=ニ>''"゚~゚"''    ∥  \     `、. . .(     /   /
        / _ -=   _//     }/  ∥  '/. .\    `、. ..\ /   /
       /. /     「:::::::{    :/   ノ:{   '/. . 厶    ∨. /    /
      /. /     /..{:::::八  . . :   /::::::\  }_/⌒i :、   ∨(\___./
.    /. /:     / . 人:::⌒\ 八 ノ:::::::::::::::>√. . . ..|..∧  /\\__/
.    . . √   / /  / >  _∧=-----‐   人   . 人/∧ {    ̄/
.    | 八  / /   /. . ./ |〈八〉 〉 >---‐       ``ヽ、___∧
.    |  \ ./    /. . ./\. . . . ./∧ 人. . . .        /-=:::::``丶、
.    人   \    /. . ./  |. . . . . . . 〉   \. . . r―rx/     `丶、:\
    /\   \   . ..../  人. . . . . ./   |/∧. ..人__厂         ヽ:: ヽ
.   /. . ...\( ̄ ̄ 八. .     \. . .∧___√ ∨/..ノ             '/:::}"''~、
    . . .{       \. .       .√二 ./   /               }:::,::::::::::::::::ヽ
.   人. . . .        \.      √ ̄ /  /                .::/::::::::::::::::::ハ
      \. .\                /   ./ / ̄ ̄ ̄\               イ/ ̄ ̄ ̄   }
      \. .\           /   / ̄ ̄ ̄\  ヽ      ----<::/
           ̄ ̄         r'  / ̄ ̄ ̄\   ヽ     / > -- ´          /
             ___/ /        ヽ    }_/  /             /
            └――ァ /          }_ -=ニ    ,             /
                 (_/          _ -=         /\           /
                   /''"゚~~゚"''    _ -=             /\ \____/
             /       ∨             /\ \____/
                〈          ',           /   \_____/
             \          \__/⌒\     /        /
                 ̄ニ- _     / {      |.  /         /
                    ニ- _        | /      /
                            ̄八     {. /       /



9479◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 21:14:10 ID:kQnj/q6G
                      、____
                         \i:i:i〉
                         --- V--
                  /i:i:。o≦ニニ≧s。i:i:i\
                 ':i:ィi〔 >ァ'^\〕iト ≧s。iヽ
            ト  _/∠> ´i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト \',
             乂i:i:/i:i:i:/i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:iⅥi:i:i:i:i:Vi:i\_}
                アi:i:i:i:i/i:i:/:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:|iⅥi:i:i:i:iVi:i:i:i}
             'i:i:i:i:i:i:{i:´「i:ヽi:i{i:i:i:i:i斗-Ⅵ-i:i:i:y-:i:}   -y
                {i:i:{i:i:i:八i:{,ィ=ミ八i:i:i:ハi:i:Ⅵi:i:i:i{ {i:|   / /     ◆ その結果、勝った者も確かにいるわけだしね ◆
             八i:i{i:i:i:i:i:i:〃んハ ヽ(  }/__Ⅵi:i:| {i:{ / /
               )八i:i:i:i:乂 Vツ    '^⌒ヾ}〕i∧ V_/ /
               ⌒〕iトi从.:.:.:.:  '  .:.:.:.:.ノィi:i:i:j   /ヘ_
               /i:i}i:i:込、  V::::::フ  イ {i:i:「\___ノ , }_ _
                 __/i:i:i:}i:i:圦 〕iト ー  イ{_/{i:i:ト - 、/ /ノ{////\     
     ---  ___ /〕ト⌒アi:i}////> -- <///{i:└< ゝ'´.:∧/////丶
   'i:i:i:/^⌒  ∠斗´-=/i:i:i:i∧////////////∧i:i:乂/ハ.:.:.:/⌒)ヽ/////\
  {i:i:i:{ 。o≦i:iア-=ニニ/i:i:i:i:/ニ>、///////////人i:i:(__ ィi〔>´.:V∧/////∧
  八/i:i:i:i:i:i:i:∧-=ニニ/i:i:i:i/ニ∠斗 >------< __ 〕iト(_/}.:.:.:.:.:.:.V∧/////∧
  /i:i:i:i:i:i:i:i:厶´V-=ニ,:i:i:i:iイ/-=ニニ二  ̄ ̄ 二ニニ=-Vニニニ}.:.:.:.:.:.:.:.〉^{∨////∧
 'i:i:i:/:i:r ´     Vニ/i:i:/ニ'ニ{´      、.:.:./     Ⅵニニ「〕iト--<.:.:.∧∨////∧
. {i:i:/{i:ハ   __ /∨i:i:i:{- {ニ〕iト    Y     __ノニ}ーヘ V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉∨////∧
八i:{ V/∧    ∨_{:i:i:八∧ニ∧ ⌒> ┼ ─ <アニ/i:i:i:i:Ⅵ.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ィ  V/////‘,
   ////ハ   __ ⅥVi:i:(⌒}丶ニ>、 : : : ノ:. .   /ニニ':i:i:i:i}i:i:∧ ー─ ´  {  }//////}
.  /////<^> ´.:.:.:.:Ⅵ\i:>从i:i:ト --- ⌒ヽ ィi〔ニニイi:i:i:i:イi:iハi:ハ 、    }  ///////
 //////∧.:.:.:.:.:.:.:.:个   ⌒}i:i}              'i:i:/ }/ }i:/〕iト   / ///////
.////////∧__ ィi〔.:∧ r‐─ ^ハ           //    j/    ¨´ ///////
////////  ⌒V.:.:.:.:.V///ア   ',        ∧- ---ヘ '        ///////
///////       V.:.:.:.:.V/{             ′ ヽ/// ∧        ///////



9480梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 21:14:15 ID:EoKzSa5X
何が怖いって中途半端が怖いんだよな
バシっと死ぬか、アメコミヒーローになるかの二極なら全然救いがあるんだよっていう


9482梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 21:15:22 ID:EoKzSa5X
代価(なお、釣り合ってるかどうかを決めるのは貴方ではない。OK?)が必要


9484梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 21:15:44 ID:Y/pSDR+x
PCになれる時点で素質はあるからな
その裏でどうなってるとかはあまり考えたくねえw


9487梱包済みのやる夫2018/12/01(土) 21:17:01 ID:kEdf//zQ
普通はPC達みたいな「やりたい事と能力が完全に一致してるスペシャリスト」になる事すら無理だもんなぁ


9526◆CoNaNQHQik2018/12/01(土) 21:55:13 ID:kQnj/q6G
                 ,-‐'´``ー-、
                /        ヽ
                ´`l   __    ∧
     ,‐、          l  / `、   _l
     l  `、       l   l ._ l ./_l.
     l    l      l  l ヽ>l K八    まあ、リアルだろーがシャドウランだろーが、結局は「やるかやらないか」ですんでね
     l    .l     /   l   l ∨ l
     l     l    人    ヽ/  l  l
     l     l   ./  \       l  l    「やる」って選ぶと、成功しようが失敗しようが指さしてアレコレ言う人はいますが
     l     l/` 、    \_  /l  l
     l     l`]   \     /`´ l  lヽ,
    ./l\_/l´     ヽ__/_   _l    l冫  「やる」って選ばんと、そもそも「結果」が出ないのだなぁ
   / l l   l l    、_     _冫'´ .l    l
  l  l l  l .l   ヽ>‐'´   ,く´    ヽ,  
  l  l l  l .l ,-‐'´`ヽ、 ,-‐'´ 冫      l  おなかすいた(字余り)


. 



関連記事

category ◆KUMOgh4/xMさん短編集
◆KUMOgh4/xM シャドウラン
comment

17

edit
edit

Comments

comment
年をとると「やる」ことすらしんどくなる
守るものがないとしてもね
comment
大切なのは「やる」か「やらない」か
ポケットの中のコインをテーブルの上に上げない人間には「代価」を受け取る権利は永久に来ないのだ。
以上、11月分給料袋から、有無を言わさず年末ジャンボ供託金とやらを没収していった上司の台詞でした。
いや、皆で毎年出してますけどね?
comment
そういえば、第六世界で実戦レベルの魔法の素質を持つのは、大体1万人に1人だそうだが、ぶっちゃけどのくらいの希少性なんだろう。

現代の日本で、1〜2万人しかいない特質(難病とかは除く)や職業から考えていけばいいのかな?
comment
何事にも代価が必要。
ただし、大抵はぼったくりで欲しくないものを押し付けられる。
comment
数値に直すと0.01%だから
お好みのSSRorURが当たるくらいの確立……あれ?結構居そうな気がしてきたぞ(おめめぐるぐる)
comment
まさに自然淘汰

安定・安心優先で細く長く生きるのも立派な生存戦略だし
ハイリスク・ハイリターンで一攫千金狙うのも立派な生存戦略

そして馬鹿だったり力不足だっりする個体が遺伝子プールから消えていくのは、ダーウィン賞ものな人類への貢献であったりする
comment
失敗しても這い上がれるなら不利でもやっていいけど

失敗から学べなず死ぬ確率が高いならやってはいけない
comment
ランナーの「一握り」の成功は、必須の準備がめちゃんこ多い割に、最後は運に頼らざるを得ない。
我々が良く知るように、技能が噛み合ったプロ=PCでも死ぬ時は死ぬからなぁ…。
敵にヤベーイのが出ないことを祈るしかない部分はある。
comment
困難な道は選んでもいいが
危険な道を選んではいかんのだ
この二つは同じじゃないんだ、わかれーっ!
comment
>現代の日本で、1〜2万人しかいない特質(難病とかは除く)や職業から考えていけばいいのかな?

ざっくり、調べてみたら、所謂キャリア官僚(国家総合職試験採用者)が1万5千人位らしいから、イメージ的にはこれが一番近い感じ。
逆に一番それっぽそうな印象だった弁護士が5万人弱も居て驚いたわ。
comment
やるとか代価以前に
悪い”子供”はもっと悪い大人の格好の餌食がどうのってだけじゃねえのかコレって
いわゆる”いい子”であれば周りの大人に見破られたりチクられたりされそうで
悪い大人はそもそもよって来ないよっていう
comment
いやあの、ベネ斑鳩ットさんは「勝った」の範疇に入るんだろーか
徹底的に失ったあと、別の居場所を見つけたのは間違いないだろうけど
comment
シャドウランとかよくワカランが創作物の話だから関係ねぇわなってヘラヘラしてたけど、
VtuverのAAが例えとして出て「ランナー≒ライバー」の図式が浮かんで真顔になった。

なるだけなら少しの機材と切欠があれば、どちらもすぐになれるだろう。
生き残るのが難しいというのもどちらにも言える。
過去のSFやファンタジーは、もはや現代では手に届くところにあるんだなぁ。
comment
↑3
第六世界はパワーゲームの舞台なんで
権力にせよ実力にせよ、圧倒してたらチクるのすら無駄で大人だろうと抵抗できない
この世界の企業が滅茶苦茶強いってよく言われるのも立地はどこかの国に所属してても
事実上独立国家に限りなく近い存在だから基本、国は介入して助けてくれるとか期待できない
(敷地内での対応は好きにしていいよという『企業法』があったり
外部と関わらないで運営できるアーコロジー都市だったりするため)
俸給奴隷やるのもタイトロープ渡ってるのは変わんないから
踏み外して裏に行くのもまあ自由、うまくいく奴はめったにいないとしても
comment
ふと疑問に思ったのだけど

メガコーポは国家よりも強いみたいだけど、
独自の軍事力や領土(治外法権)や領民やらをメガコーポが持っているのなら
それは単にミニ国家と変わらんのでは?

メガコーポは、「国家」と「企業」をその時々で使い分けて国家の責務から逃れてるだけの、「企業」を自称する「国家」だと思うね
ちょうど、中国とかが「先進国」と「発展途上国」を都合のようように使い分けてるみたいな
comment
結局はやるかやらないか
実際にやってヒット作とばしてみせた人が言うとその重みは段違いだな…
素敵だ
comment
「やる!」と決めてAI様にお金託して
FXの戦場に飛び出したら
40万溶けた。

戦いはまだこれからだ!
俺さんの今後にご期待下さい!


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: