このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


◆KUMO 「謎の経済大国日本」というサイバーパンクが生まれた事情


5289◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 14:37:24 ID:TTxzxNS0
      / ̄ ̄\
    /        \
    ├==、   ,.=┤
    |ニこ> > <:こ>ニl    まー、ちょっと考えてみてくださいよ
    |ニツ ´   `ヾニ|
    ヽ         /
     >      <
.     |      |
.     |      |
.     |      |



5292◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 14:39:27 ID:TTxzxNS0


       |  |―_           ト   _〈__/ \__〉__  /l|         _‐|  |
       |  |―-_   |\____|l ヽ/   //⌒\   \/ l|   /|     ―|  |
       |  |―‐_   |  \ ̄ |/     |/⌒\ |      \| /  |     _―| │
        |  l―─_   | |\\/  /i\_|/⌒\ |_/\_//| |   _―‐|  !
         l   \――- \\\\__//\_」 /\`|___/\_///___ ――/   |
       \  \ / / \\ ̄ ̄    | | O) | |      //| | | | /  /
.          \  \_/__/_/\ r<二二>乂\//<二二>┐{ | | | /   /
              \   ̄ ̄ ̄ ̄|  ィ仁二。二フ厂 }ト二。二 ィ介 j,ノ ̄ ̄ ̄   /
               \____「 ̄\l|ノ ヽー=彡 -  ミ=ー 一' ミレ'´ ̄|__/
                  /\\/∨     }<_>{    、ノ ∨ /\
                    / // ///∨ _/     \_ / l| ∨\ \
                / // /// /} l| ー‐ ´ ̄` 一 } } } l| l| |  \ \
                  / // /// / 人,l|  ー┬┬一 ノ ノl l| l| | \ \ \
              / // /// / | |トn、 /j川 }ト、_,ィ{ l l| l| |   \ \ \
                / // /// /  ,| || l | } | 川  l| | l|| l l| l| |\   \ \ \
            / // /// /  /,| || l | } | 川  l| | l|| l l| l| |  \   \ \ \
―┬──‐< ̄|――――// /  / | || l | } | 川  l| | l|| l l| l| |  ___   \ \ \
  |______} |     // /  |  |l || l | } | 川  l| | l|| l l| l| | ̄\  \_____ \
   |       | \____|  |   |  |l || l | } | l l   l  | l|| |l| l| l| |    )   |        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |____|___  _/|  |   |  |l || l | } | │   | l|| |l| l| l| |  /  /───‐r┘
    |       ) )  |  |   | ∧ l| l | } |       | l||/ | l| l| |_/  /       |
    |____| ̄ 「  |  |   | | \| l | } |       | jリ  |│l| |   / ̄ ̄ ̄ ̄「


     ◆ 世界中に戦乱を撒き散らして恐怖のどん底に叩き落した大魔王とその軍勢を ◆



.


5294◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 14:40:19 ID:TTxzxNS0

      |     / l l l ――ィ   /    //
      |     / ヽ  ,  ´   / /|/ /  ヽ
      |   /   \ ゝ---'   ´    /  __j   刻   よ
      |    ヽ ヽ / /「 ヽ     Xヽ  ヽ     ん.   っ
      |     _/  |__/  ノ    /::::::\ \_j    ど   く
      |     l      ̄    /|:::::::::::::ヽ      け
      |     ̄| ̄|        { !:::::::::::::::|     よ   目
      |    / _|         V_:::::::::::ノ     .ッ   に
      |     l__          (:::::/      ///
     ヽ ヽ /  ̄| /       __メ、___   ’’’
      _/     |          ヽ  ``   ノ
      ////  ┌─┐      { ̄ ̄::::::::::::::::/  ̄ )       r-、
     ////   |   |       !::::::::::::::::::::::::::::::::/,. -―‐-、r-、|  ヽ
     ・・・・   └─┘  r―、  |:::::::::::::::::::::::::/´:::::::::::::::::::∧|__
 __      /:::`Y´:ヽ  |:::::::::\|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄::::::/
  /  /⌒Y::::::::::::::::::::::::\|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┌<::/
 / /   /::::::::/、ヽ.__:::::`:::::::::::::::::::::::::::::::、___::::::::::::\ ヽ__r'
 /    /::::/レ⌒ヽト、 {ニ_-ヽ::::::::::iヽ、:::::::::::\//ルヌ T、__::\ ミ    ̄
     //  Y r-v'77T7ヾ三\::::\二メ、:::::::メ、〃、 /  u  ̄ ミ u
     /    _レイ // // ̄,≧、_ \::\ _,.xタリ`メYV∧し    ミ
       / / /// /ハ{ !  {じrj广`ーラK、べ- ´「ノ     ,.チ
    / ///  ∧| ヽ ゞ `ー'一´_二ン-、   ! u     `   、、、、    ◆ 壮絶な戦いを繰り広げた末に追い詰めて ◆
     / / /   /、_人\\ヽヾ/ ̄ ̄ _,.イ|   /
   \ / //  / ミ  ミ ヽ    / ̄ ヽ Yi!  /    /  u
     U //   / ヾ、    \ ij ト、___ リ /     /`ー-、____//
      / /   /   ヾ ゚    \  ヽ、_ ノ /   u /    {  ̄  //
     u Y    / ミ U O、    ` ー 二/     /     | ,.イ⌒V r'
      uー、」  ミ;    __ ̄ ̄ ヽ ' /   u , ○     !V   |/
           ミ/ ̄/  ヽ_        ,.イ
           /   /    |  ヽ !  ,. '  ノ
         /   /     !  ├-、´  /___       //
        ,,.イ    イ     !   |  Y '''´「_,.三 <      //
      ,.i!!'' {i!'' ''  !     ,,,    !  ト、/ / / _ > //
      ミ    !      i!i!〃 ,,,i!/     k二 rく_/< //
    、_ _,.-人            ,,,,i!   !  ̄ >'´ ̄/
    ―-≧-r‐|ヾ              /、一'〃  /        //


.


5296◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 14:41:09 ID:TTxzxNS0
                    _
            )     / _/  _____
    ≧、__,,,-‐''     /./   r─'  \ ) ,  r )
    三ミ、  彡'.     / /  /! Y´l____{' ̄ ̄`‐'
       ヽ (      //く\l::::\!:::::::::::::::::`..)ヽ/)
    、_   \ヾ_ -‐ ̄   ヽ_>:::::::::::::::::::::::::::::::' /
    } \    ̄( (  /二二ニ\::::::::::::::::::::::::::-,=、´
   (   ミ\    ) ) , -─‐‐ / ̄ iゝ!(`ト、.ィ') l) / , -==、___
      ̄ ̄   l⌒ヽ /____ .|   | ハ t‐ っ./ 7      ヽ_`ー─
          l.   \    !`'' ´!  >-- './      __/ ー
           \_ノ  \'⌒ |`─'l、 `{ {(´<_    / __/`ー‐
       r────<__     _  `ー──, ミ`‐- _~ /
       ゝ_,__, __ -‐'_, -─‐'  ___ノ  `‐-ミ>、───z
          ,, -‐'''~,, <__,-‐'¨`‐‐'\_,ヘ_/       ` ヽ     ./|
 ヽ_-=ミ、   (_,,-‐'゙゙  /  /  / ̄    ̄ ̄ ̄ ̄` !\ l    ./ .|   ∧
  )  }\.        /  / /,'  ` 、   ヾ `.    | ..\ |\/  ゝ_/
 彡  人 ヽ\   /!  /  _/     \          |   `
       ) 从.ヽ ',.   / ´/         」\────!  ─┐  ─┐   ◆ 大魔王の最終奥義魔法を逆に会得してぶちかまし ◆
     '  /  ) ) ヽ.. /  _/        ヾ. \       _,ノ    ._,ノ
    / ./.  ' l ( `‐--/             `i   \      .|     イ
 ヽ  l  {  l l /`‐--‐'             !     `    .Lノ   ‐-
  l ./ /  ./ / / ヾ. /            `i {.  !   .‐┬ァ   __/
  ヽ l  ! ./ {./`‐--/           _____|    ,ノ´   ┼┐¨
   )!  !./ / {____/           ,\            ・     ノ j
  ( i!  )/. f  .!           /  .\          ‐┼‐¨   |
 !  ヽ!  l'   |  .!           ) ( /. \        / | \  |
 l   |  |    ` ‐ '       、/~    (  `-、/!. \     / .    ・
 .!      }            )   / 7 , -、_/ <    ∠ -ヘ
  l   /           /  从/   / /    <    ─ァ¨
ヽ/  ./!           )  } /   (    { {      /      ノ\
 |  | |       (  / l    ヽ  ,' /       /     llllll
 |   /        ヽl  ヽ      ) l/    /        ¨¨¨
../   |         lヾ  )  ./`-'



5297◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 14:41:34 ID:TTxzxNS0

               Y⌒ヽ
                  |   .}  ゚o
        γ⌒ヽ.   ト--' |   i_/               ,
         l;;:.   \  |   .|    〉、         /|      .//
         ゝ.ィ   \!--‐.'}   /;/       /:::|    /::::/  /
           _ 斗‐`‐< ヽ_ ヽ´{;;;!y'.     /:::,′ /::::::::/ /:::::
        ,'     ノ ` _  r';;;;;;;(      ,'::::::l /::::::::::::::|/::::::::::
        ,'   /}二  /   // ̄ \  i .!:::::::レ'::::::::::::::::::::::::::::::::
       ./|:. -'ヽ_/     i!_ l   ヽ. |ヽ|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / ヽ__/::::::.........フー‐〉';;;;;¨ヽ ___)ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ',  |   ` ┬‐':::::.....  `i!;i!;;;/ ハ¨ヽ. 冫、_八:::::::::::::::::::::::::::::::
.       `‐'      .ト、::::::::   ´ / / .! .| //`./ヾ、ヽ:::::::::::::::::::::::::::
        ミ、   ヽ`ー──‐´ / ,' ,' { { ,'./¨`l;;;;\::::::::::::::::::::::
          `=-'  ̄ゝ______/   | | ヽヽ;,,! ヒi;;;;_>:::::::::::::::::
         ̄ ̄ ̄ ̄`ーゝ___/  .j |  /  `ヽ;;;;`二ニ=─,__::
        、         \_.  /! ! ∧  _ 丶   ̄`ミ、/、} }
        ハ          /`// ', ', .∧ ` 二⊃   /ー´/l
        ├─────/  | |///.ヽ ヽ  `ー── ´ ̄ 7  ,'
        |       ./   / '../ 7¨7 7‐r─ 、___, 彡.  /
        ├───‐.|.   /// | | | | /|:::::::::)ミ、=、___/ ̄   ◆ ついにこれを討ち滅ぼします ◆
.      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/////∧_二二 ヽ` ‐ 7 ィ=\   ___
   /                寸 ///////__//.`! 仁彡'.r===>‐' / /
  /    な  死   へ   γ¨ヽ//////| 仁彡´>///.//彡'
  |      ん  ぬ   へ   人  ヽ´/////ゝ==‐´/////.!\__
  |     と  気  へ    | ゝ._ノ////.// ̄ ̄ 7´  |    |
  |     か  .に   ッ     |////\\//    ./   |    |
  |      な  な   :     !//////ヽヽ〈    /     . |    |
  |     る   .り        |二ニ=r‐',  l   /|        |    |
  |     も   ゃ.         |ヾ.   /` l/ ̄   |        |    |
  |      ん  あ         |.   ,'   !    __.|        |    |
  |     だ.            |`ー‐ {  /ー─'  ヽ____|_  |
  |     な              |`ー‐/ ,'               ヽ
  |      :          ,'--- ヾ ゝ
.  \               /
     \________/


.


5298梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 14:42:17 ID:By4EXJ5/
ほむほむ


5299梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 14:42:40 ID:Res0s5cl
ほうほう


5301◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 14:42:54 ID:TTxzxNS0

        `、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、` . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
     : . . .   ` 、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、 `  . :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
. .  : : : : : : : : :  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、 `   .:.:.:.:.:.:.:.、丶`⌒
: : : . .   : : . : : : .   ` 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、 `    : : : : 、 `  . : : :
⌒ヽ:.:.:.:.:.:. : : : : : :.     `丶.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、丶`      . : : : :.:(   . : : : :
: :  i:^ヽ:.:.:.:.:.: : : : :\: : : . .     `丶.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: ,.、丶`       . : : : : : : :⌒`: : : : : : : :
:.:.:... \ ```ヽ: : : : :.:.:`ヽ、: : :       ~^'' ‐-= _.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ =-‐ ''"   . . . . : :、丶`  . : : : : /⌒y⌒: :´´⌒
\:.:.:.:⌒ヽ: : : :`⌒Y: :.:.:.:.:.:.`丶、: : : : . ....... ):. . . . .   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      、丶`       、 ` . . . . : : : :/⌒:.:.、`: : :/ . :.:.:
:.:.: `ヽ:.:. : ヽ: : : : :i ):. : : : : : : : : : : :‐-: <:._:._:._-‐- _: : : : : : .     . . . 、 ` : : : / : : : :/⌒⌒:>': : : : :.:.:.:.:、` : : .:.:
:.:.:.:. : :V:.:.:.:.:.:.⌒ヽ、`:_:_:_: : : -‐…‐-ミ:_:_:_:_:_: : : : : .  ヽ: : : :/⌒⌒>'´ : : :/: : : : / : : : : :、丶`⌒^^⌒ヽ、.:.、` : : :.:.:.:.:,:
.:.:.:.:.:.: : V⌒ヽ:.:.:.: : :⌒⌒ヽ:_:_:_:_:-‐…‐-:_:⌒`ヽ: : : : :⌒): : : { . . .( : : : :/: : : :.:.:/: :/⌒Y``⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\、丶`⌒y
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`⌒ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-‐==ミ:._:._.:.:.:.:.:.:.: ヽ:.: : )‐=≦: : : : : : : ≧=‐:ミ:.:.:.八: : :.:.、`⌒: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:、` : : :.:.:.:.:.:
、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : :):._:._: : : : :  `^⌒Y⌒ ⌒y⌒ v'⌒⌒⌒)、 ` : :.:.:.:. :\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、:.:.( : : : :.:.:.:.:.:.:
 \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : `丶、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : ):. :. :. :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.、`⌒:⌒:⌒丶、:.:.:.:.:.:.:.^丶、..:.:.:.:.:.:
   `丶、:.:-‐^⌒ヽ -‐─七爪 ̄; ̄;厂; ̄;\: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:
: : : :_ -‐=ミ>'^゛;' ;' ;' ;' V^;/;' ;' ;'/ ;' ;' ;' ;' `、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ -‐…‐-:、:.:.:.:.:.:.`、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ~^^ア^ ~~~>--; 、
‐- -‐(___ -‐…<~~~^''<;' ;' ;'/ ;' ;' ;' ;' ;' ;' ;へ、_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ -‐七^^~~~~~~}iヽ:.:.:.:.√` 、.:.:.:.:. ィi{;' ;' / ;' ;' /;' ;' ;' ;' ;\
;' ;' ;' ;/~;~;~;~;~;^;ヽ;' ヽ;' ;' ;' ;'\ ' ;' ;' ;'\;' ;' ;' ;' ;' ;'`丶、:.:.、丶`;' ;' ;' ;' ;' ;' ;'‘, ;' ノ|;' ;'\八;'ノィi〔;';' ;'7;'/' ;' /^~~~~~~~^ヽ;' ,
-‐ア゛;' ;' ;' ;' ;' ;' ;' ;' ;> ;' ;' ;' ≧⇒‐──¬冖冖冖¬¬¬¬¬‐─‐‐‐‐‐─‐‐‐七^^^^^^^^''冖冖≦-‐━、` ;' ;' ;' ;' ;' ;' ;' ;' ;' ;
.' .' ^.'^.'^.'^.'^.'~.'~.'´ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . 、丶`, , , ,' ノ ;' ;' ;' ;';';';';';';';';';';';';';'
::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‐-=≦;' ;' ;' ;' ;'^;' ;''=‐-;' ;';';';';';';';
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::≧=‐-;' ;';';';';';';';';';';';'
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=‐- ;'


          ◆ この壮絶な戦いの結果、大魔王の領土はほぼ完全に焦土と化しましたが ◆


.


5305◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 14:43:41 ID:TTxzxNS0



                久 r≦八                          ':.:.>< ̄>:.:.:.:.\
                 乂.><´  `                         i//^\   \:.:.:}                 ___
                 _ 〔 ュ  i                          |/`  ⌒\   .マ'                 r-v---ミl
                 ⌒`ヽ |  `                            | 符  符 l  |.|                '_. r. `i
                    ヽ   ヽ        、  _             |リ   l     l  |.|                lリ `´ `´  .h
                     ,     ,     /⌒^⌒\.          |ト  ( ̄)   l  '                  '  ` --ュ 〈i!
        -----          |             / ≦ニ≧ .\__..    | \  ̄ /j ’  | --------        八 ゝニ ノ 」 、
      /三三三三\.         |       ’-彡元<・><・>h≧=-⌒     |   ー  , -≦ ____ ≧-       〕 __    ト
     /^      V≧=-     、       ,⌒ヽ 〈   |ノ ̄.        |    |   | / /―――――\ ヽ   ィ≦.         |ニ
   ァ´ | 近  近  Vハ Z     -ァ 、      |   l ワ /| ⌒ヽ_       | |-〈    | ,’ィ ,    /     ヽ/--≦ニ/ __    __.  |ニ
    〉 l  ⊂  、  レ’  / /  '   _    , 人≧=-=≦   人    /八 ,  , -≦.| /  /∨∨ , __\    | /ニニニ         |ニ
    ⌒l  r彡  ) 「 ̄/   '          _ /≧____≦   ヽ ,    -≦    l  , x今 `  今 ヽ   lニニニ             |ニ
    斗  、__   ,  '      |      / 乂__乂_ __       ' -≦       .|  | `´    `´  ∨、  `ヽニ             |ニ
   \  ≧s _ s≦ '     |   |     ,  --::::::::::::::::::::::::::::く              /  / |   " - ┐  / 人   ハニ           |ニ
/ ̄/ 、      ,       |         / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_  '        .人  '.   人  ヽ⌒ ノ  ー     リニ、_    、__ .|ニ
⌒Y     ,      '     ,     /| `⌒:::::::::::::::::/\:::::::::::::::::〈  |      '  ヽ レ   \  ¨  /  レレ /ニ            |ニ
/〉ム     ,―― ' ,    |  、.    |  l::::::::::⌒::/  ⌒、ヽ:::::::::'   、  / ---- `  、   ―    、  |ニニニニ             |ニ
/^〉        ,  ,     |   \     | ー斗:::/ィュ、 , イユ  Y::::Ν /  ̄ 〕ニ/ ∨ ∨ニ=-> - <      ̄ ̄ ̄`ヽニ.            |ニ
. /〉      ' / /.     |    \ ./    |:/|ゝ ノ ̄ゝ  ノ::hム '    / /  ,|,  ∨ γ   ___          |ニ.            |ニ
、イ       "  ,.      |        |     |   ' -- ┐   ノ`'    '  '  .ハ.  ∨|   〈〈〈〈 ---- 、     |ニ.            |ニ
/                     |        ∧.  人  .v⌒ソ 、<´ '    ,  |  | .|   ー…  ハ〉〉〉_     ̄ ̄ ̄ ̄/.            |ニ
 /〉       /.        |         ,  < ≧  ̄ ≦  /     '   |  | .|  /∨ /  { }   |      、__'」.――――――┴三
 /       /.        |          ,   ヽ | 」 ̄L  |  /`― ミi    ヽ '  .∨/⌒i'   } |   .|      V ̄UU:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.,       /          |          γ  ̄  |     ./        マ        `/ .| x≦'  、 .Y^≧s。  ,   ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:


                       ◆ 世界はやっと平和を取り戻すことができたのです ◆



.


5308◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 14:44:14 ID:TTxzxNS0








                  ◆ それからわずか30年後 ◆








.


5309◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 14:45:09 ID:TTxzxNS0


      __                                   |レ'´ ̄`ヽ||
     /ヽ\                                 斗r≦三ミs。
   /-=ニム ヽ                                   Τ rzzzz┤    _     _
  ∠二ニ=─、 ´,                               __|。s-===-|ls。   |,.イヽ    |\ヽ
∠二二二二二ム ゚。                              └┬===ァr‐┘  |: :|\|  i^ヽ:::: |:|    ,‐‐ァ  _ _,ィ
./丁丁丁Tfts。..,_ ゚。         r─‐…ァ   ,.イi  / ̄|       |     ||:lr=r‐.┐|: rf升 ̄レ´|::::::|:|    |: : |  :|ー|| |||
厂广コココココココココム ゚。      癶「l ̄7ニ7   /-:圦 /|ニニニ|     _|-===-|U:||¨゙|| |: : |:i{::::::(,.イ|、 |:|     j ::::|  :|ー|| |||
TTTTTTTTTTTTTTム `、    xく/ハ| ̄~゙l_   .|-_-{{Ⅵlニ┌─‐┐ 弋二フ圦  Y||::::|| |: : |::i{::::::|::|:|::| ̄`ー┐/ : : |  .|ー|| |||
 ̄ ̄二≧=-s。_TTTム `、 /::::/:::::ハ_::| |  .|-_‐{{:::i||二゙|:::::::::: |ト、  |二|二i{ =r'|| ̄| |: : |:::i{:::::|::|:|::| ̄ ̄ ̄~|: : : |..rォ‐|| |||
|[][][][][][][][7∠][][]__. ∨ヽ::∧:::ハム_|_|  .l-_-マム||二||ハ::: :: ||i||  /二 ̄「二ll| ||  | |: : |::::i{::::|::|:|::|┬ r‐‐r┘_,,,; |‐|‐:|| |||
|丁丁丁丁ア  ,.ィ升丁T:i ∨:/:::ハ/:: |:::|_「|::|  ._|二「」|_||ニア/ム:::::||i||  :| /ニムーl||_||_|_|_|:::::i{:::|::|:|::|┘ |:::::|7:゙|:::::| |‐|‐:||_,ノリ
i{──=彡─=彡───‐┘ ∨:/::/:::::| |┴┴、 | ,ィ==ミ、__/ {/∧ ||i||  :| 二二_||_||┴‐┐ 冂::i{::|::|:|::|:::::::|:::::|:::::|:::::| |‐|‐┘ ̄
.i{[][][][][][][][][][][][][][][][][]l] ∨:/:::::::j./|_ 「二l二圦 .} }:::{  '/,ハ ハ||∠二「===∠_ :|::::| ̄マⅥニ ||ニニニ冂 ̄ ̄ ̄~|三三三
;;i{丁丁丁丁丁丁丁丁丁厂   ∨:::::://::|ト、ノ|:|:|:l:|| || ノノノ::_}  Ⅵ∨∧___iニ」===|__∠二二二7:| |ニニ:||ニr===:| |─ー┐ : |三三三
.八二二__ ̄ ̄ ̄ ̄,.-───┐ i{:: //ィ彡ノ_))TT:|| || {:{:∨_,.ィ爪∧ ゚。;';';';'㍉;';';/‐‐/‐‐/‐/:| | |==|‐||‐l====| |──|  :|三三三
'‐‐`ー─‐`ー‐‐‐'´──…ニニニニ二二 ̄_彡イ:|:|| ||:ノノ//| | | :| |∧、\ \;';';'(;';';'|l二|二|二l| ̄ ̄|‐|‐||‐l====| | ̄ ̄ ::::|从从从
~| | ̄~| | ̄ ̄| | ̄ ̄| |_,.。o=ニ二>r≦ ̄ ̄ ̄~7  /_|_|_|_Ⅳ_|_八\\__;';';');';';');';'、;';';);';'),.-=ミ/-:.:.:.:.:.::___|     |-=ミ;';';'
ミ二二二二二二二彡t≦。o≦三>'"/,ィ升厂Y7──────────‐ \/‐ Υ,.;';';'ミ:.;:.;:㍉__,ィ升=ニ二二二二ミs。r-=≧
ー==============≦三>''“”_。s≦,.ィ「|:|:::|:|\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,ィ\/  |,---、'´:.;:.;:.ヽ:.:.,.ィー--=ニ二二二二二二二ミs。
\ー────(ヽ'''´ 「」斗ャ≦_|:|_|| ≧=-=彡───────‐''"   |  r'´;';';';'}:.;:.;:.;:.;:.| ./二二ー‐‐┘  ______
 l二二二二「 ̄マ:, ̄ ̄/7: : : : : : ,;;';';';':,(ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,.ィ㌻ \/    ㍉;';';'ソ:.;:.;:.;:.;ソ.//:/:/:\    ,ィ升i:|:| l:i|:i|::i|:i|:i|:i|:
;';';';';  r'⌒㌔ |:|、、、.::|| ,ハ-、     `Y´.|i| l| _,.。s彡'''"     |       .`'|i{´`゙yy'´ | |/:/:/:/:\  {:|:|:|:|:|:|::l:i|:i|::i|:i|:i|:i|:
;';';';';'厂,;';';';';';';';Y^f;';';'ヽ||气;';';';' { ̄ ̄ ̄ ̄~~||~|| ̄//             ,ィ 从: : : : ≧s。/:/:/::/:\ Ⅵ:|:|:|:|::|:i|:i|:i|:i|:i|:i|
;';';';'廴_{;';';';';';';';'廴{;';';';';'リ__ミ;';';';';'}__      || //              //________二二二ニ=-------------
`y´  ㍉;';';';'ソ  `ミ;';'ノ  `Y´   ̄ ̄ ̄¨ア´               _____________________


    ◆ 大魔王領は完全な復興を遂げ、国際的な武闘大会や、魔法技術の博覧会などが開催されています ◆



.


5310梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 14:45:48 ID:By4EXJ5/
(やばい)


5312梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 14:45:59 ID:s44VOOCl
五輪と万博か…w


5313◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 14:46:02 ID:TTxzxNS0
                            ,                 ,.、
           ∧                i:ヽ   ,、  ∧      //i
           i.l.i                i:iニ!   i.ハ_/ i ', /|   fニ!:i
             i l i                 〈:iニ! {ヽi.::::, 、::::::::..ノi  jニi::i
         iヽ 〉l〈 /j                i:マ7ハ,,へ:に}ノレ' /iTiア::/   
        {\ィ劣-沁,/}             ゝ、:::ニ≧{ハリ-‐く::::::::::/
.         V三ニ{:::}ニ三/              _/.ハマjヌテ7ii/iハ~´
.        \三V三/. < ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i二i i::::iiiハ 一,ィiii/ ̄アーァー――――、―.、
          ヽミiiiiミ/    ヽヽ :::::::::::::::::::::::::i二ゝ:::iリ川川リiii:::r‐'/ニ'´::::::::::::::::::::::::::::::: 〉 _ >
             {ミiiiミ}込.  〈 ` ゝ::、::::::::::::::: iニi.j:::iii.V川リ iii://ア:::::::::::::::::::::::::::::::::,. '" ∧
.             i Y i{メ}   入_ミx、 ̄ ≧=-jニj/Liii. Ⅵソ .iii‐'‐〈_二ニ-‐==ニ二     ∧
.            {iiiii} {メi.  V       ̄ _ フ  ̄:::iii\_/:jii:≧iヽヽミ ー―一         /
.            {iiiii} {メi.  ハ    ー_,. -‐/i:::::::::: iii:::::::::::: iii:i∨i \ \`''  、      /!
          ,-‐r‐{メ! /..j,. -‐'"゙´  //i:::::::::::iii:::::::::::: iii::i∨i ',  \  ー _      i
            { ーソ{メiー'ヽ ヽ 込ミx/-'i  V::::::::iii:::::::::::: iii::j∨i ',.   \          /
             マ二,{メ} _V∧ `ー'\ ヽ!   V:::: iii:::::::::::: iii:' i∨i . ',     \      〈
           i::::ijメi'´V V. i.    ヽ i i   V : ii:::::::::/ii ,i∨i  ',.       \.    }
           i:::jメツ.. V .V i      /i. i.   ヽ:::i.::/   i, ' .i∨i.. ',             |
           {二ツ''"   iV i. i _,. -‐'"i i i.     `'´   /   i∨i.  ',             |  ◆ 魔王領を治めているのは ◆
            ゙'i::::i.   i.i ーi' i i.  ij  i     \        i∨i  ',.           |
              ,i::::ix   i.i   i. i i   !  i      \   __   i∨i.   ',        |
           /゙i::::iニ}.  i i   i  ! !       i.        ̄    i∨i.  ',.          i
.          /,ィチニツ  i i   i  i. !        i             i∨i   ',        i ◆ 権力縮小によって処刑を免れた ◆
         /. {ニア:i    i.   i.  ! i                    i∨i.   ',.         i
.        /  ヾi::::i.   i    i.  i. i                   i∨i   ',.       i
.        \  i:::i.    i.    !.  i  i                  i∨i.   ',        i
.         \ i:::iミ!  i     !.  j  !                   ∨∧    ',      i      ◆ 大魔王です ◆
.             ,ィチツ,_  !.   i    .!                  ∨∧    ', .       i
             {iii:::i,ィfニj.     i   i  i                    ∨∧    ',     i
.             ゙'i:::iiニ/     i  i  !                     ∨∧   ',     i
.            i:::iリ        i  i. i                       ∨∧   ',     i
.            i:::i.,      i.   i. !                    i∨∧   ',     i
.            i:::i \.      i  .i i                     i ∨∧        i
.            iニi  丶..,_  .i   !. i           i                i...∨:i∧      i
             i i      i入,,i   i. i          i             ', _∨::∧      i
             i i      iニ/   i. i         i              ', j.∨::j::ヽ.    j
             i i     く..._   i ゝー― 、――- i                ',! i.ヽ_i::ヽ.   i
             {三}      ,x‐=ニ三三三三ハ    L  i            ',ー、_ヽー': :\ i
.             i i.      ゝ三二ニ=一''"゙´      ̄ ゝ ――‐r――r''"´    \ー:': ミ!
.             i i                             i:三三ヘ       `゙'<:j
.             i i                             i三三ニハ
.            ∨                             ゝ三三ニ}
                                         `'ー‐'"



5315梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 14:46:28 ID:yyvqO7E8
そしてよく考えたら魔王軍の象徴はまだ健在と・・・w


5322梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 14:48:52 ID:Res0s5cl
>魔王領を治めているのは
>権力縮小によって処刑を免れた
>大魔王です

中の歴史文化知らずに、外からそれだけ見るとクソやばいよねwww


5323◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 14:48:59 ID:TTxzxNS0

                                              `'<≧s。' 二 ヽ、--、
                                                〃Y Y´ `Y Y) 〉
                                                {レム人____人/〕ix'
                                         _     ,xi〔 >≧==≦`'< 〕ix、    _
                                       ,ィ´_ `ヽxi〔 > ''´ ゞ=|: :|===ミ `'< 〕ixィ´ _`ヽ
                                      Y Y´:::`Y Y^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^Y´Y´ `YY
                                      Vハ:::::::::/ メ、====================== Vハ   / ;
                                      人_`¨´_人 ∧s。.,     |: :|     ヾ:、/:::人_`¨´_ノ
                                       |:::|: |:: |. ∨∧<≧s。,.ィ: |-ミ    /:::/゙==|~゙|==ミx
                                ..      ,x=|: |===∨∧= Y  |: :|   Y==/::/====| |==彡'
                                ]〕]〕]〕]〕]l〕iゞ=|: |xi|]〕]〕∨∧]从  |: :|  从]/:::/]〕]〕]| | | |]〕]〕]〕]〕]〕
                                       |:::|: |:: |===∨∧_ゝ.|: :|_,x< /: /、    | | | |
                     ___              |斗≠x    ∨∧¨¨~.|: :|^^''ミ/::::メ、 `ヽ、,ィ≠ミ、
                  ,, -''".。ャぁ7ゎ。、''- ,,          / ィ⌒ヽ ゚。__∨∧_,|: :|__/:::/__≧Yγ⌒ヽ ',
                / ,ィ升U圭≠≒弍心.、ヽ        { 人::::::人 ト____________,{人::::::人 }
               / ;夕Piア´     `ヽi|ミx、 .ヽ      ゝ ニ メ、::><⌒V:∧|: :|=/::/'⌒><::ゝ ニ イ
         ,. -‐- 、/  んrjfУ         ▽i∧ ',       |,,,|: |,ィ彡'`'<:::≧x∨斗=ミ /。o≦::>く⌒ト| |=ミx
         ,'    ヽ .从tXY           ∨iハ. ', _   ((:::|: |:: | ,ィ彡'´` </γ⌒ヽ Y>r'"  ゞ===| |=彡
        弋_ノ  i 斤iW                ㌣い.        ゞ|: |=彡' _   { 人___人 トノリ      | | | |
           ,i  i. |[ニ]カ               }ソ川 l  i    } |:::|: |:: |  {{⌒>'´≧s。__,。s彡≧s。     | | | |
        r‐-イ  .i いi叭                从ノリ.i   トーイ  |::」;;廴|_,。s≦> ´`¨¨ | |ゞ=彡ヘ::::::≧s。| |_,,|_|
         ',  `ー-l  Wf从             ∧fリ//.  {   γ´ィ=ミヽ> " `==ミ | |     ` <γ´,ィ=ミ `
         ,ィ‐'''''-、 ',  ∀ニ△        ./リiУ 〉‐-"ゝ-ァ { {::::::::::} }三三三三三三三三三三三三 { {:::::::::} }
        /  ,'  ',  '/⌒)二「≧ェ。。。。っ≦ロt/./   / 人_ゝ‐‐'_人∧ヽ \___,| | ゙====// 人,ゝ--'_,人
       i   ',  ノ  ',  i、 `マニ,r‐=‐ 、   (⌒). ,'´ ̄.`ヽ   |:::  ̄:::| ∨∧\ \,ィ≠ミ== //ヽ../ /  ̄│
       i     ̄ ̄ ̄`ヽ `''-" \|||/゙''-''" ノ 弋  ノ  ',  |:::::::::::::|  ∧∧ \γ,ィ==ミヽxく   / . /|    |
          i  __      ゚ 。 三 o 三 ,r''" ̄ ̄ ̄   .}  |:::::::::::::| x ∧ ム  { {:::::::::::: } } 、\ / / |    |
        `"  ||  `ヽ     ', /..|..\ /     ___  ,'  |:::::::::::::| {:{  ∨ム ゝ≧=≦ノ  `'/ /=彡'    |
            ||    ゚.。    i..|┌‐┐| ,i    /´ || `"   |:::::::::::::| 弋 ー‐∨ムー|`i¨:i'´|.  / /   |    |
            ||     ',.   | |::|::||::|::| |    /    .||     |:::::::::::::l    ̄ ̄∨ム~|: | |:::l  / /     |    |
            ||      i:.   | |└‐┘| |   .i    .||     |:::::::::::::|       ∨ム|: | |:::| / /       |    |
           〈l〉    ,r‐ト──ニニニニ__l、    .||     |:::::::::::::|       ∨ム::| |:::/ /       .|    |
               /:: r、 ¬     i r、  ム   〈l〉     |::::_:: |       ∨ム|_,,|/ /       |    |
                 i:::: l σト、ノ @、 |ノ {__/l ム、        |:: _|: |      γ´,.ィ=ミ`ヽ        |    |
              ゝ────==ニニ二三ツ        |:::::::::::::|       { { >< .} }       |    |
                                       |:::::::::::::|       ゝ ゝ-- ' ノ         |    |
                                       |:::::::::::::l           |` ∨´|          |    |
                                       |:::::::::::::|、       |___|          |__|
                                       {二二二}      {二二二 }       {二二二}

 ◆ 人間たちがふと気づいた時には、暮らしの中に魔王領で作られたマジックアイテムが溢れかえっています ◆

          ◆ 自分たちが必死に作り上げたマジックアイテムに比べて、極めて安価で高性能 ◆

  ◆ どれもこれも見たこともない複雑な魔導術式が組み込まれていて、仕組みはさっぱりわかりません ◆



.


5325梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 14:50:05 ID:m7ViD5un
アカン…魔王に支配されてまう…


5326梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 14:50:12 ID:R6bg00FA
おいおいおいおい、これやべーのでは???


5332梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 14:51:00 ID:9F4HRp+g
よそから視点だとホンマ恐ろしいわ


5336◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 14:51:22 ID:TTxzxNS0


 /:::|           /|   ./   .|:::::::::::|::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    キ                     /〉
./:::::::ヽ         |:::\/     .|::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    キ                         //
::::::::::::::::\___/:::::::/      |::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    マキ                       //
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     |\/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::.              マム                   /:/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     |:::::|::::::::::::::::::_//|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      _,.......マム...._               /:/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヘ    /:::::::::::::::::::/ /::/ /::::∧:::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ , イ::::::::::.、マム: :`''‐-..、           /:/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|   ./::::::::::::::::/Ο /:::ヽ ヽ/ |:::::::::::::::::::::::::::/   /: : `ヽ:::::::::::マム : :\: :`ー--,、       / /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::\/::::::::::::::::::|_/:::::::::::\  .|::::::::::::::::.     ,イ: . : :. : . :.ヽ::::::::マム: : : :ヽ: : : : ::ハ    /::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::/   ̄ ̄\:::::|  |::::::::::::::::::::::::::| /,,,,,,....,,_ : : : : ', : :.:マム: : : : ', : : : ::::}ヽ  /: /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::_:::::::::::::γ \     .∨  .∧:::::::::::::.    /:::;;;;;;;:::::::':.., : : :ハ: : :.マム : : : :l : : : ::} :.ハ/:::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__/_ >|:::::/   \        ヽ::::::::::::::::::::::/'"´,......`ヽ:::::\ : ハ : : マム : : :.:l: : : ::l :./:::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ | .|:::::|    /         |/| |__∧:::::{:::::::;;;;;:::::::...,\::::ミ, }: ヽ マム : : :.l.: : ::l /:::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| .| .|:::::|  -─       __/::::::/\,'イ"´  `ヽ;::::ヽ ヽ:::', : . . : .マム: : 八: : } /:::/}
::::::::::::/\::::::::::::::/ ̄\\ゝ|_/        \\:::::::::::/   {,' : : : :. . . ミ:::::ヽ ヽ:ヽ;;:: : : マム:《〇》,r'´::/,,,}
:::::::::/    .\:::::/      ヽ |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.ヽ \/|   人    : : :  ヽ:::::ィ´;;;;;;`ヽミゞイ;ヽY´ヽ,ィ-..、}
::::::/      ∨        \  /  ./ ̄ ̄     ./  |   ,': : ヽ.,     i:::::{ ::;;,,,,,;;;::: }ミゞノノ人rr': : : : :}
::::/               _|ヽ  /:::::/       |  |  . {:.::. : :ハ      {:::::ゞ、_λ_:ノミ,'ミ マ;ムヽ、: : : ノ
./               ヽ─ 丶   .|_____/  |   ' ,:: : : :.ヘ      }::::::::::::::::彡'´    Y  `ミフ´
                   \|   /__/:::::: |   .|    ヽ: :. : :ハ;  :/:::::;ィ'"´,.......____!_ y′
                     \/:::::::::::::::::::::  /    |     }ミ、: : : }  :{:::::/  ,ィ;==ニミー――‐ヘ}
                       ̄ ̄|:::::::::  ./    |    i三ヽ;_;_ハ : }::::{ ,r'´マム r―-‐-‐-‐ムレ′
                          ∨   /       </ミ三三ミヽ{::://ヽ:.: ヽイヽ/⌒`7´フ'´
                         (    /      .  /三三三三ミヽ/;;;;;;;\ リ ヽ: ../ :.{|
                          |\  ./    /:/三三三三三三≧rェ、__ヽヽェェ;ム_,ノ
                        / _/    /:::./三三三三三三三三三三三三三ノ;:`''‐-..、
                                    三三三三三三三三三三三三三ミノ;_;_ミヽヽ`ヽ
                                    : :`"''‐-=ミ三三三ミミミ三三三彡′: : ハ: : ハ: : `ヽ
                                    ミ: : : : : : : : : : `"''‐-=ミ三三ェr'´: : : : : : : : ,r': : : :
                                    : : `"''‐-=..、: : : : : : : : :`ヽ三r':::: : : : : : :.,r'´: : : : : :
                                    : : : : : : : : : :`"''‐-=..、: : : :}彡}::::: : : : : ,ィf: : : : : : : :
                                    : : : : : : : : : : : : : : : : : `ー=マノ:::: ,:.-‐'´: : : : : :,r'"´


            ◆ 子どもたちはすっかり魔王領に伝わる魔物の物語に夢中になっています ◆


     _ l::::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-、
  ,...:::´::::::::`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,   ´
  `丶、::::::::::::::::::::::::::::::::,-  ―  、:::::::::::::::<
 _,..-、>::::::::::,--!:::/´__  /7∧ -、ヽ::l/ニl:::::::::ヽ
`ヾ、///::::::::l::/l l::/、二'  ゞ_ソ  ,.-ヾ!ニ}::::::::::::::.、
  ヽ l:/ l::/ヽ--/|i´li:/ ` ー‐、_´_ ̄,ヽ::\`丶、::::,
  .、 l l//l/ ,-、l::{|i!!=ヒ七´l::/ 心 } ハ l` \
   ヽl/-∧∨{レ'  弋(ソ /  弋ソ  {ノ/         ◆ 今じゃ勇者なんて誰も見向きもしません ◆
    ヽ  、`  ,      、    l- '
     \-、`,:¨:ゝ メ       u /
       l l`ヾ、_lヽ、   σ  , イ::、__,..-‐、
、        | |  | ヽ、 > - ´l-、/ヽ ヽ ',
 ヽ      L_l_.l   l ̄ ̄∨´ ,l、  ', ',  ト、
   \   //:.:.l>、_/:.ヘ ,┴ ''´:.:.:l__l_!__/ `丶、
    `ヽ //:.:.:.l l:.:.:.:.:lヽ:.:.l l:.:./l:.:.:.:.:.:.:l l:.:.l l     `ヽ、



.



5337梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 14:51:37 ID:KOr0cBDI
一応、バトッた後に仲間になるピッコロベジータ枠なんだけどなぁw


5338梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 14:51:59 ID:/MuFdAVx
魔物の物語w


5340梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 14:52:06 ID:yyvqO7E8
ヤベー、それはヤバイ


5344梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 14:52:45 ID:OinvCgoA
滅ぼさなきゃ(使命感
……大義名分がなくね?


5345梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 14:52:49 ID:lIz9rD4m
ヤベーイ!


5354◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 14:54:39 ID:TTxzxNS0



               ,...r──...、  i! ,
              ,r:::::::::::::::::::::::::;>':レ'彡
                /::::::::::::>. ´: : : : : : : :ミ
             l:::::; . :´: : : : n: : : : :l: : :ミ
             _レ': : : : :,、:、: :.,r-、`''r、 〈
            /: : : ,r、: :l` ∨  ( 。.`゚、 ',           / ̄ミミヽ.っ'-ァ  
           川: : lfr、`′     ̄r=、__〉-、         /    `''/''´.;'
                `川乂__ u  (r‐' ¨´  ,,,,,,,,}        /      / / ;'
          _/ \\.、    |  ,. ,、¨´ ノ─、_    /     / /_ノ  ◆ 毎日毎日必死に働いてる自分たちに比べてどうですか ◆
        /     `ヽ丶__ ヾ´/゙,.亠っ ヾ、   `ー、. ̄`ヽ、,.../_ソ''i
       rニフ‐- 、       \ `ーi'___    〉 }}      ', Y    \_/l
       f / ./ ̄ ̄`‐、_    〉一´   ヽ ヨ   }}、     ', l         /
      l | /      ` ‐-./       i'   }} ':,   l l      /
      l | l                     }   }}  ':,  .|     /
       |{ l l                  /  ∥    ', ヘー一 ´
        | ', 乂                  /  .∥     ',  ヘ
       | \ `ー           /  ∠___     ',   ∨
      |   \    >─‐ァ─一 ´ .| _/:ミ:〉  ヽ   ',.  ∨
       乂_,. -‐ ' ´ ,.‐ '´      |ノ/  .ii\__r′   .',   ∨
       |_,. -‐ '¨´─ 、__,. -‐ '´ /   l├'      乂   .l
       /     |                    l |        \_」
  .     /       |              ノ..|             |





           _
           ヽ:::`≧::::.:...,,_          ◆ 大金をバンバン使い、経済をぶん回し ◆
          ):::::, - 、:; -`、..、
          /.::::::{ ● j::{ ● j::::.ヽ
.        〃.:::r--`;;::'''":::`:::''" '¨';::.., 
       i!::::::::',      ̄ ̄     j:::i!    ◆ 我が物顔で人間領を歩き回っているのは ◆
       i!::::::::.ヘ         /::::i!
       ヘ::::::::::::::"''::::..._...::::''"::::::,:′
.        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            ≧ュ。::_:::::。x<      ◆ かつてこてんぱんにしたはずの魔物たちです ◆



.


5356梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 14:54:53 ID:Vi+hLB1L
文化侵略と、製品侵略を受けているw


5360梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 14:56:17 ID:OVvf1ZSB
冷戦構造とかで、アメコミも暗くて重い作品が流行りを見せた時代の後に、
パワーレンジャーと言う、古き良き勇者モノで殴り込みを掛ける悪の帝国よw


5361◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 14:56:25 ID:TTxzxNS0



                          __
                         ,´::`,
                        ,': :: ::',
                        /: :: :',
                       /::  ::  ヘ
                      /:::::::::::::::...:::\
                   ,...イ:::::::::::::::::::::::::: : : `:..、
               ,....<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..、
             ./:::::::::: : :::::: : : : : : ::::::::::: : :    : ::::::`..、
           . ∠::::::::...  ::::                :.:.:::::ヽ
           .,'::::::::::::::::::::.:.:..    _ . . . . . ._  .. ..:.:.:.::::::::: ヘ
           .::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:, '.   ヽ.:.:.:., '   ヽ...: : :::::::::::::::: :',
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::{  ●  .}:::::{  ●  }.:.:.:.:.:::::::::::::::.:.|
           ',: : : : : ::::: : : : : ::ヽ, ___ .ノ:: :: ヽ ___ ノ.:.:.: : : : : : : ,
           ..',:.:.:.: : : : : :.:.:(.`ヽ、 : : : : : : :, イ´): : : : : ::/
            ヽ:: : : : :::::::::::: < .` ─--─ '" ,>'. . : : : : :/
              `.<:.:.:.:::::::::::::::::` ─---─''´::.:.:.:......:.....::>'
                 ` ─--=..,,___,,..=--‐ .´

       ◆ 連中の語る商売の方法なんて、まったくちんぷんかんぷんでよくわかりません ◆




>,       , ./ /i /_二ニ=ヽ |、 /ニ二\i\ }', i     ヽ―-`
. /       {/ i/{_,ゝ'´_二_ 、ヽi ヽ'ーニ二_`丶、| ', |ヽ,へ    \
/ ,  /´≧Y´i  _´ =ニ{::::::}ニ >ヽ  /‐ニ{::::::}=‐ ヾ、 i  ',ー、',  ヽ、 ',
|/i  / ´y /  _,,.''/、 , ,   _,二 |  ヾ、_     ,_ソ `ヽ    ', 、', ヾ
 {  { 、´/      ¨¨    _,,   、、_    ¨¨         ',ノ| `i
///ヽ、ヽi       ,  ,-―_(_       )_―-、        iノ iヽ|
′ '/|ヽ_|      / /´゛゛ `ヽ、  /  ゛゙゙`ヽ  ヽ      i\|      ◆ おまけにあなたのお店は買収されて ◆
     i/',     ,'  /   /   `ー'     ヽ ',  ',    ,'\
     / ヽ    {   {  / ,' / ,' i   , i   ヽ }  i   ,'  )'`ヽ、
 ,,.. -'''/、  丶   丶 '―'‐'-'ー'―――'ー'――‐′ /  ,'  / ヽ::::::::`ヽ
':::::::::::/ ヽ   ヽ{     、 ┌―――――――┐ ノ   y ゛  / /',::::::::::::: ◆ 今度は連中があなたの上司になるのです ◆
:::::::::::,'ヽ  ト、  ',    ー|              |   /   ,イ /  ',::::::::::::
::::::::::,'  ヽ ヽ \ ゝ-_/¨゙|             |__,ノ  / //   ',::::::::::::
::::::::i   \ \ `ーノ ノ´)ヽ           |     /     i:::::::::::::
:::::::|         / , 'ー'  }            |     '         |:::::::::::::
:::::::|           / /ヾ  /            |               |:::::::::::
:::::::|       / /ヾ  /|              |             |:::::::::::
:::::::|         |/     /. |              |             |::::::::::::
:::::::|         ||三  } |         ,-――‐-、        |:::::::::::::::


.




5365梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 14:57:22 ID:cyaF64vR
しかも魔物側をぼっこぼこにしたはずなのになんかすげえこっちに友好的になってんだよなあ


5366梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 14:58:02 ID:1WeXD96K
24時間働けますかの時代か


5367梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 14:58:23 ID:j21IDle4
わけがわからないよ!


5370梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 14:58:38 ID:/MuFdAVx
なんと スライムが立ち上がり、 仲間にしてくれそうな目で見ている!


5374◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 14:59:43 ID:TTxzxNS0


                   __
          _           / /
         //       / /       __
      // __//7    ___/ /ィ´       / /
    __//>´//    /≧',/ /´   ___/ /ィ´
   />/>´ ___     //! /    /≧',/ /´          __
   /!/´  />//_,  /'   !/    //! /         / /
  ///   ,ィ彡¨    \ \   /'   !/      ___/ /ィ´
    /            \\ \  |    \    /≧',/ /´  ◆ 人類同士に目を向けてみれば、主義主張の違いで反発が撒き起こり ◆
        / ̄ ̄ ̄ ̄` .\\ \!ヽ  ` ヽ   //! /
      /   __    .\\\ !       ヽ /'   !/
      ! /l三三ヽ、  ゚ o \\   ヽ    从        ◆ 明日には究極魔法の撃ち合いが始まるかもしれないという有様 ◆
      ∨,-.ヽ o三/iiiiニ=-\ \  ヾ      し
    \从!_し/(ヽ三 イii|〃/.  \.(\ー──=-  し'               __
 .  /<. r' ヽイf`_-=' !ii!()/--=<`  _> ´ ̄  彡           / /
  / 彡/ ミ/=───────z'.. i⌒!ー─ 、   て        ___/ /ィ´
  l / ´从ヽ( ̄!i!ー- _    `- |人_)─‐ <    `=─    /≧',/ /´
  Υ/   ',. |i!、{__!i! ̄ ‐- ミ  ',. Y{‐─  )    ´===---    //! /
  /`     ', ´ ,>====| l < ヽヽ!{二  /   _ミ        /'   !/
 ./       ', / ミニ彡. | !─=`.  ``ー─. ´    \
     ____/ /_ハ //  /   ,'   ヽ     \
 .  /.    /.       //  ´¬          |\!\ヽ
 /   __./ ___   //     /       |\  !     \  //
    /  / / /  /    /        ∧l  \!       | /
   /  ./ //  /     /        /  ',    \      .|/./7   /
   「 ̄/    /ミ、._   /       /!,′  !          | // //
  /. ./___/`ー     / /. /!/ ̄\           . // / /
 .f   \          //.   / !    ヽ           !/ / /
 l\   ヾ       /) i!  /       \             / /
__ヽ \_        //| ./          \          /__/
彡 \          //  .!/ミ、_______,>-、
-──' ̄ ̄ ̄ ̄`.//    !               ヽ
         // ̄ ̄ ̄`─-- 、 --========-- /、
.           ´ "            ̄`ー───t─'  \
                                  l::.ヽ __   \
                                L::______)


.


5377◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 15:00:52 ID:TTxzxNS0


             :_、、
             |¨¨ヽ
            ::∥;;;;;|、
            :/゛;;;;;;;∥
           ::/゛;;;;;;;;;;゛|、
         、、/゛;;;;;;;;;;;;;;゛:
      .--;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛\_
    、:/ ̄ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛゛\、       ◆ なのに連中はニコニコ笑って商売の話をするばかりで ◆
  、:¨/゛  、/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛\、
  :;;;;;「  .-゛゛;;;、_.;;;;;;;;、_;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¨ゝ
 i;;;;;;;;i_ノ ;;;;;;;;/゛  ゛ヽ./゛  ゛ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;¨|
 |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ●  |;;;;|  ●  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  ◆ 「ぼくらは戦争に負けたから君たちが頑張ってね^^」と言います ◆
:∥;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゛._/゛;;゛ヽ_/_;;;;;;;;;;;;;;;;;∥
:∥;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┌-..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./ ̄|;;;;;;;;;;;;./
 \、;;;;;;;;;;;;;;;;;\、 ̄-----・¨゛_/;;;;;;;;;;」/゛
  ¨゜、、:;;;;;;;;;;;;;゛゛゛--------・¨;;;;;;;;;;;;、/¨
    ¨¨゜--_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、_::¨゛
        ゜゜゜ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛゛


.


5381梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:01:51 ID:fCwhzgxL
ぷるぷる!ぼくら たたかえる まものじゃ ないよ!


5384梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:02:07 ID:By4EXJ5/
悪い奴らを倒した筈なのに悪い連中がのさばっている構図になるのか


5385梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:02:07 ID:R4nrcG+M
ヒエー戸締りしても無駄っぽい


5386◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 15:02:11 ID:TTxzxNS0


   ◆ おかしいぞ? 俺たちは戦争に勝って平和を取り戻したんじゃないのか? どうしてこうなったんだ??? ◆


                  ◆ 勝ったのは俺たちで、負けたのは向こうのはずじゃあないか! ◆

              、_                         r‐、                      ____
   ‐―-、‐ 、‐- 、  ヽ ヽ                   _、 \                   /:::/
∠二  ̄`   、 \ \  } | ,ィ                    \ \ \                 /::::::::i
,‐'  ̄ ̄ ヽ   ヽ \ ∨   ! /|     .\ー 、__      <   /           ,イ  /::::::::::::::i
.  ̄`              レ ノ        \_     \   r < _ /            /::! /:::::::::::::::::ヽ-:::¬::-..、,_      i、
                   ー'- 、      < ̄_  、 j  _ /⌒ヽ /、      {:::ヘ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ    i:ヘ
                   ¬、\      ∠ -ァ   ∨ /    VO'>}\::\ _     ヽ::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  /::::j
.      /      ィ i   、     ヽヽゝ       .//レ1  V O> .ノ`ー’ ∨::::::::`:>ー-..ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::/
. _,/ /  / // ∧.  | ト、 丶ヽ  .         <  ̄ |   ` ー'  r-、∠ ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.‐-、///‐- 、._   u/|ノ }  i }、 |           \ ヽ ‐-ァ‐ ニ  \ ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、:::ヽ、
.rヘ  i ァ'    -─ゝ、    __! ∧ハノ        / ̄ ´   , -┘ {(  )}v└ 、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/!::::::::/!::::::::/''"´ ̄   _jヽ::j
!に } | |   L(.:)_ `ー'"〈:)_,` レ ノ '      ∠ _   / マニi_ニ二ニ_i >=、\``<::::::::::::::::::::/ !:::::/ l::::::/ __..,,,,、γ`ヾ
ヽ ー' V         ´   ヽ  /          仁ヘ.  /   / _rレ=x、从ハレ 二ミx、斗 /:::::::::::::::::/ー//ー/::::/´ .   ヽ::://こ }
..i`ー'ハ          ,,..ゝ'         ∨∧/ ィ { /〃     ヾ   '  ̄ ヾ_ /::::::/ラ/ヘ`‐;-、 /:∠,._-─‐ j:/ }ソ /
..|  ∧ \     r'´~`''‐、/            ∨∧厶f 7 {  ヽOヽ ' <'O'7~ レ  ̄ ´ノ/  イヘ ' (:)〉'  ´(:.)~ヽ     /
. ト、 | リ ̄`  ‐- 、`ー─ '                  ∨∧ノ{ ( ヘ. u  ̄ | ~  ̄   .ムぅ }/  .イ  ト 7     ̄   /ヽイ;ゝ
. ! ヽ「 ̄`  ー-- 、 ̄ ヽ_              〈ー '  _>こ} u   ヽ   u fニ/  / /  / ヘ`ヽ"     u  ′ トゝ
ヽゝ `   __,. -‐ ´ ̄ /  ̄  ヽ         ` 7く  行 { X   i'  ̄ヽ   ,ノ.く  / /  /    .` ̄二)  ./     |
‐一… '´    /   /     /   \_         /ーz、 い i>ュ、ヽ___ノ ._,ィ   ヽ´   /  /       .ヽ __,.イ--ー─‐┴-、
         /    /     ,      i \     i   >ヽ\ ヽ\ ̄ ̄//   /几1 ヽ/      /  /´     _ <` ー



.


5390梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:02:58 ID:b9v/KJI4
※なお割と自業自得

そりゃあ、自分たちらでお前ら武器持つなって言ったんだから責任取らなとねぇw


5391梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:03:10 ID:s44VOOCl
魔王領からしたら
戦争に勝って魔王軍解体したのお前らだろ!責任取れよ!ってなるだろうけど、人類には無理な相談かw


5393梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:03:28 ID:j21IDle4
>勝ったのは俺たちで、負けたのは向こうのはずじゃあないか!
そうだよ???(純粋なおめめ)


5394梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:03:44 ID:OVvf1ZSB
魔物のムーブが本当に不気味過ぎるw


5399梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:04:46 ID:mLp8vmTc
なお潰したら海の向こうの赤い連中の最終防波堤がなくなってしまう模様


5400◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 15:04:54 ID:TTxzxNS0
                    '⌒ ヾ

          ァ'⌒    _ rN∨Wi- 、__
           {      、┘ `       <     ヽ
              ニヽ           ゝ     ト
             ィ  , ハィリヘ ハヘ.  ト   ノ
              > / __   __  ∨ノ
                 { ぃ ⌒   ⌒` .h }  /
               ヽ-} '⌒  ⌒  Y′  -   ◆ っていうのが「謎の経済大国日本」というサイバーパンクが生まれた事情 ◆
                 /丶 ヾ=_ヲ_,/ }  ヽ
                 i   「弋二ソ/  ,
              , ‐ヘ  丶   /   厂ヽ
             /    ヽ  i‐-/   /   }
             、__   〉  Y   〈  _rく      ◆ 今はだいぶお互いに理解が進んで仲良くなっているのでご安心だ ◆
             ( / ̄ ヽ-‐^ー‐' ̄ ヽ  )
              X     、   ,..     \
            メ        ` ̄´         キ   ___
              /     __    、 ,.  __      i   \      ̄ ̄`}
            」 二_ /  \   /  \ 二、 ト- 、   `7-、    /
         /  ,. r―‐-- 、_,_,_,___,. ィ 了ヽ !   ヽ_,/ / ` ̄
        /    {  ヽ、__r 、___ / ヽ┴' /ノ .l_    `Y )
         / -   ヾ \_ ,. - ―v ―‐ 、 _,/   | ヽ  /ー ン
.       /´    、_)   ` ̄ ̄` ̄´ ̄´         l   7 7¨
      {  、 \_ノ       / ハヽ丶      _ |  / /
.       \__ヽ‐'                 /   i { .{
         {                  /     } ノ ノ
            }、            ___,.  /    /| { {
         {    ‐- 、_    ̄´ _,  /    / 〃/
          、_、 -‐- 、_  ` ‐-‐ '´   イ    /ノ.{ {
          /   ̄ ̄ _>‐――‐ '´ー{    /´  }_}
.         └--―   ̄´          `ー '



5422◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 15:09:38 ID:TTxzxNS0
      / ̄ ̄\
    /        \
    ├===、  ,.=|   まあぶっちゃけこむつかしい政治のお話をする気は毛頭ないので
    |ニニこ> ><:こ>|
    |ニニツ ´  `ヾ|    そういう話をしたい人はそういう話ができる場所でやってねなのですが
    ヽ        /
     ヽ  _ ノ    「なんで日本がサイバーパンクでこうなってんの?」って事については
     i⌒\ ,__(‐- 、
     l \ 巛ー─;\  こういう説明になります
      |  `ヽ-‐ーく_)
     |      l


5429梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:11:06 ID:JgGAgkaI
>>5422
そこからシャドウランもバトルテックも元ネタ日本が味方化して、謎のカルト宗教組織が敵になってくのは乾いた笑いがでるというか


5430梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:11:30 ID:m7ViD5un
なるほどなー


5431梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:11:31 ID:cYA/eBBB
>「なんで日本がサイバーパンクでこうなってんの?」って事については
結局、相互理解がうまくいかないと、相手が得体のしれない怪物に見えてしまう。という話なのでしょうか?


5435◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 15:12:14 ID:TTxzxNS0
      / ̄ ̄\
    /        \
    ├===、  ,.=|   >>5431
    |ニニこ> ><:こ>| 
    |ニニツ ´  `ヾ|     向こうから見たらこうだったよっていうだけの話
    ヽ        /
     ヽ  _ ノ
     i⌒\ ,__(‐- 、     それ以上でも以下でもない
     l \ 巛ー─;\
      |  `ヽ-‐ーく_)
     |      l


5436梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:12:20 ID:OmkGoqQl
日本が頑張ってる姿がとにかくすごかったからサイバーパンクなんかでも何か凄い国になってる(こなみ


5437梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:12:39 ID:o88NjzPq
まあ戦前の日本の最大の不幸は米ソに挟まれてたことで
戦後の日本の最大の幸運は米ソに挟まれてたことだから


5440梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:12:51 ID:pUDzS+kF
サイバーパンクが流行った時代と日本企業が進出しはじめた時代が丁度重なってるのよな
だから、日本企業は敵なんだけどZENとかを修めたSAMURAIは味方として頼もしい存在だったりもする


5441梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:12:54 ID:MrkAlFa3
まあ戦後日本だよねこれ
文化侵略というか


5442梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:13:16 ID:NmD7VEYc
なんせインターネットが庶民にとってはない時代の話だからね。


5433梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:11:45 ID:cyaF64vR
実際仲良くなって創作物での日本の扱い変わるようになったのっていつ頃からなんだろ?
バブル崩壊後くらい?


5446◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 15:14:24 ID:TTxzxNS0
        --――- 、
       ´         ヽ
      /     /ヽ   ;    >>5433
       Y\   /:;:;:;:;l  i
      .i:;辷レ V<こ>:i  │     ですね
      V:;:;l   V:;:;:;:;;  l
       :;/   丶:;ノ /      シャドウランだと第三版後ですから90年代末期から00年代初頭にかけて認識が変わります
          r‐-、   /
         (三))― ´丶
          > ノ    |        新天皇即位、拡大政策と隔離政策の廃止、内需拡大と人種融和に舵を全フリです
       /  /     |


5452◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 15:16:20 ID:TTxzxNS0
     / ̄ ̄\
    /        \
    ├===、  ,.=|   第四版の日本は、第二版と比べるとだいぶ様変わりしまして、
    |ニニこ> ><:こ>|
    |ニニツ ´  `ヾ|   「クリーンできれい、治安が良くて、学生が元気、オタク文化も栄えてて、平和」
    ヽ        /
⊂⌒ヽ >  _ <´/⌒つ 「一方で企業の暗躍やヤクザの犯罪など、シャドウランナーが活躍する余地は大いにある」
  \ ヽ /      ヽ /
   \_,ノ     |、_ノ  っていう感じになっております   まー、何度も説明シてる通りだ


.


5453梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:16:31 ID:TuluPr7m
ぶっちゃけると日本から見たアメリカとかアラブとか外国の事情も
本場の人から見たら「えっ? 俺らこう見られたの?」と思われるようなこともあるし

ぶっちゃけるとお互い様よね!


5454梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:17:05 ID:GFIYr0Mz
あと年代の差の他に、「向こうから見たこっちの国」と「中から見たこっちの国」のギャップもあるから、その辺の差異はあるよね。


5457◆CoNaNQHQik2018/07/01(日) 15:17:54 ID:TTxzxNS0
      / ̄ ̄\
    /        \
    ├==、   ,.=┤
    |ニこ> > <:こ>ニ|   あと繰り返すが私が話してるのはシャドウランとサイバーパンクの話であって
    |ニツ ´   `ヾニ|
    ヽ         /
     >      <     歴史や政治の話しではない
.     |      |
.     |      |
.     |      |


5459梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:18:45 ID:jHwAMGwM
日本から見たアメリカ:メタルウルフ・カオス
海外から見た日本:Red Alert3

いつみても笑うwwww


5461梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:19:00 ID:mLp8vmTc
アッハイ
今後のサイバーパンクでの日本の立ち位置は一体どうなることやら


5462梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:19:01 ID:gwJFHJWS
遊ぶ身としては、第2版の頃に比べ大分やりやすくなっていてありがたい<第四版


5463梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:19:46 ID:qJv5R/F/
まぁこういう作品って結構世相を反映してるものだからねぇ。
こういうのも考えると楽しいよねって。
シャドウランやってみたいけど高いし敷居とか友達とか……(吐血)


5466梱包済みのやる夫2018/07/01(日) 15:20:05 ID:OmkGoqQl
5版だと電脳空間の監視が厳しくなってるらしいとか聞いたな



関連記事

category ◆KUMOgh4/xMさん短編集
◆KUMOgh4/xM
comment

19

edit
edit

Comments

comment
他所からの視点が今一番ぐるんぐるんしてるの多分中国だな
多分自分たちでもこれっていう自画像描けないレベルで変貌中だ
comment
スレ主がリアルがどうの言うなってモン纏めるなよ早速リアル君沸いてるし
ここで沸騰した奴が突撃して大迷惑かけたコメ禁止のアレの二の舞にしたいのかよ
comment
作者の注意書き読めない(読まない、読みたくない)人ってほんとここ十数年で増えたよなあ。
comment
旧貴族が長い政治の間に
新興貴族を硬軟織り混ぜて懐柔して実力を削りまくったり
連合で組閣させてポシャらせたり
反対勢力を独立させたりした上で
単なる反対だけだと政治が出来ない現実を貴族にも新興貴族にも民衆にも突きつけた結果
首相制のまま事実上の一党独裁で大統領級の専制が可能になった国、大魔王領(迫真)
comment
何故か必要なときに必要なものが手に入るけど何故か微妙に使い方を間違えちゃうけど何故か何とかなっちゃう魔王軍
こわ
comment
漁夫の利が得意なフレンズ
なお我慢は苦手
comment
日本のフィクション作品でも、らんまとかやってた時とは国家イメージも変わってきているだろうし、今だと人民服来た中国人なんてギャグでもなけりゃ見かけないだろうなぁ
……と思ったけど最近マンガも読んでないから、その辺実際よく知らんな。「鬼灯の冷徹」のハクタクさんやらチュンさんはちと違うし。

逆になんかアメリカのイメージはピチピチタイツのスーパーマンの時代からあんまり変わってないような気もする。
comment
そして今では中国が、この道を辿っていると。
comment
俺も実際にアメリカ行くまではコマンドーのシュワちゃんみたいなのが当たり前の様に居て、
コックはみんなセガールみたいなのばっかりだと思ってたからお互い様よ。
comment
魔物「人間ありがとう、和平を結んでくれてありがとう、商売してくれてありがとう」
comment
サイバー物だとオリエンタル要素は中国に取って代わられた感があるかな
あとテクノロジー関係はインドに寄せてる作品が結構ある

ただサイボーグやロボット技術は日本の名前が強い感じ
comment
↑x2
だよなぁ
筋肉モリモリマッチョマンの変態がデフォと思ってたな
comment
大魔王様が天地魔闘の構えで「遺憾の意!」とか言ってるどうしようもないネタを思いついてしまった

魔物AA日本人ネタ面白すぎるわw
comment
>大魔王様が天地魔闘の構えで「遺憾の意!」とか言ってるどうしようもないネタを思いついてしまった

ふいたじゃないかwそーだねwなんかヤベーの来る!とか思えるね
実際は「こんなことになって悲しいです」なのにねw
comment
経済と物資持ってる国には勝てんのやな
comment
ゲームコンセプトに対するデザイナーの考え方の変遷とかも一端にはあるかも
昔は洋ゲーは世界観をルールデータ実運用より
ややもすると優先したりする気があったが(それはそれで好きな人は好きだけど)
最近はプレイバビリティちゃんと考えられてるの増えてるから
「謎の悪の組織が牛耳る国家」みたいなのをユーザーの使いにくいポイントに
割り振ったりしないようにしてるとか、そんな感じ

SR2版の時の日本の設定は明らかにそこを基本の舞台でプレイすることとか
考慮されてなかったしな…
comment
戦争で崩壊した更地を
現在の技術でもって僅か30年ほどで先進国に並べるレベルにする

って事だけ考えると想像上で出来上がんの確かにサイバーパンクになるわコレ…!
comment
そうなるとルーデル・ヘイヘ・舩坂のチート三人衆なんかは
「ラスボスより強い裏ボスがなんかそこらへんのフィールドをウロウロしてる」感じになるのかな
comment
なお、その大戦争の一世紀ほど前の魔王領は、人間たちに比べた軍事経済政治文明的に圧倒的に劣っていた引きこもり国家…だったのが、人間たちに脅されて渋々引きこもりを辞めたマジックアイテムのマの字もないド辺境だった模様……。


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: