このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫で築く文明スレ 192


8347◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 21:02:22.26 ID:4EJc+fTy


                   __
                 / _. ゙i,,,,__   _,,,,_
                , イ / .i ,!   ゙"  ,,, ゙ヽ,
                   ,イ      "     "゙', ゙ヽイ       明日は雨予報
              /             ',
             ,'     、 ,--ー-、,  i          >>1に休めと言っている……?
          、- ,'     !,/゙"      i / .i
            ゙ヽ、_    ,'          i
                ,'    ,.'         、__ヽ       今日も>>1は楽しむので皆さんも楽しんでいってください!
           /    ,'           ,'
          ,イ    ,'              ,'
       ,-‐''"     ,'             /.            てんこ!
    、__,.イ _     , '          , イ
    ゙ー‐''"  ゙ヽ、 , '         ,,, .<
             ゙'' ー―--‐ ''"





8355◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 21:12:21.95 ID:4EJc+fTy

┌────────┐
│ アロエルート  ....│
└────────┘


     ____
   /      \
  /  ─    ─\      というわけで新素材を求めて先に進むお!
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/





8358◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 21:17:49.55 ID:4EJc+fTy


            ____
           /     \           森のだいぶ深い場所まで入ってきました
          / \   / \
        /  (●)  (●)  \           ここまでまだ危険らしい危険には出会ってませんが
      |         ´      |
      \      ⌒    /         十分に警戒しましょう!
    / ̄ ̄ヽ           \
   (「    `rノ          \
    ヽ   ノ              \
     |   |             「\   \




          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、        奇襲がありゃやる夫が気づけるお
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /        まあ、直感が外れる時もあるけど
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ




8359◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 21:21:11.24 ID:4EJc+fTy


       》 /\`ー――/   ./    /       い、
      《 .7ミ  \   /    ′   / ./i  }  ,’  :, \
      r’;,{ `ヾ   `¨/   ./  メ、 / イ  ノ  ノ    !  )
      \;{   \ ../    / // ノ`=" /jミ_斗.|  | |
      { ;i| \ --/    ./ ;/=芹ミヾ. { / i ノ,j/ |  リ        警戒網の穴を突いてくるから奇襲なのです
      ゝ t\ / i    / ノ {: :し゚}  ソ  '芹う;j ./
       ’、 、{ |    .ハ、  ゝ=ィ      辷ノ{.//
        ”\\|   .|.               |′           なかなかそう簡単に防げるものではない
         /: : .y   |          /   ′
         /: : :|:::}   .|        __    /
        /: : : |::::}   .}、       ー'   イ                 割り切って出来る事に集中するべきですね!
        / : : : |::ハ  .i `  .     / j
       ヾ: : : :,/   、 .|.    /` - .|  ノ
   ノ´ ̄ ̄ ̄`ヽ \ 、 |   /__ _.| /
  /      ゙、    > .ヽ_ノ\     `ヽ
/        ,      /=ヽ  \     \




         ____   _____                  了解だお!
        /      \/        \       ‐-、
  、-‐   /⌒   ⌒        ⌒   ⌒\   ___,ノ-、       右よし左よーし!
、- !、,__/(● ) (● )  彡   ( ●) ( ●)ヽ    ___,ノ
!、,___ l  (__人__)           (__人__)   |
     \ `⌒ ´     彡      ⌒´   /
      /                       ヽ




8360名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 21:22:15.23 ID:7k+Swvr0
油断大敵だぜ


8361名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 21:22:26.10 ID:91nHLvDO
上から来るぞ!


8362◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 21:23:53.70 ID:4EJc+fTy


..     ____
    / ―  -\         空を飛ぶ敵もいるんだお!
..  /  (●)  (●)
 /     (__人__) \       上方確認も怠らないお!
 |       ` ⌒´   |
. \           /
.  ノ         \                                    【1D10:9】 10ならなんかいるなぁ……
/´            ヽ






        ____
       /    \
.    /          \       上ときたらお次は下だお!
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |      ありゃ? なんだおこれ?
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ




           /7へ,、
          ,///スく
         ,ノ'彡/"´
         ,/,/'"
     ,/,/
   ,./,/
   えr'"

┌─────────────────────┐
│ アロエのAAが無かったのでミクさんで代用    │
└─────────────────────┘




8363名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 21:25:38.41 ID:7k+Swvr0
あぶねえ


8364◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 21:28:10.03 ID:4EJc+fTy


        _
         |::l  /7
         |::l: /:/
         |::l/:/
        VV                   ___
         |│                  /      \      こ、これは……!!
         |│                /\  /    \
         │l               /(●)  (● )   ヽ
         │|               .|    _´_        |
         │|               \  V_ _ヽ     /
         | |                /           \
         Ll





     ____
   /⌒  ⌒\       できる夫お!
  /( ●)  (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\.    何か知っているのかお!
|     |r┬-|     |
\      `ー'´     /





          ____
        /     \        初めて見る植物です!
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \



8365◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 21:33:18.49 ID:4EJc+fTy


               ____
             /      \        あ、うん
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \.     これはやる夫も初めて見るお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




            l/      `´     - 丶
         r /                丶
         j/  /                  ヽ
       // /     l       l
       V/ /     l       l  l        ‘
        (l      l  l   l   l  l l    l    l‘
        (l l ,イ  l _ l -─-  l -─-- /_   l、’
        | l从 ‐八l ハ__ィハ l、 ,イ /l ハl /l /l /l ヾ      よーく見ると少しだけ葉にトゲトゲしたのがありますが
        |i    |ィ乏不汽‐゙ハ/ l/ ィ乏不汽/ l/ .l
        |i    |` 弋zソ       弋zソ '~|   !.         そこまで鋭いトゲでもなさそうですね
        |i    |                    ,|   |
             i |、           !        /|   |
         |  i |-、              '~|              あ、黄色い花が咲いてますね
         |    |/::ゝ、   `    ´   /  |   !
          l、  |、:ハ 丶      ィ〈ノ   |  j
         l从 l|/ 丶   ` - ´ ! 、   l从/
            _Vj!     丶 _   /   l"''- ._
     _,,..-‐''    、       7^く   l    "'ー- _
  γ ̄  ヽ       丶       /   ヽ   l        ヽ   ヽ



8366◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 21:39:52.75 ID:4EJc+fTy


     ____
   /       \
  /   ─   ― ヽ      ただの葉っぱに興味ありません!だお
/    ( ●)  ( ●)'
|        (__人__)   |     これ、どうするお?
\       ` ⌒´  ,/
/      ー‐   ヽ



          ___
         /     \         まあまあ、お待ちを
       / -     ヽ  \
      / (● )  (● )   \       この葉、何かに齧られた跡があります
      |      _`___      |
      ヽ、         /         食べられる可能性はあるんじゃないでしょうか?
      /          \




8369◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 21:45:53.19 ID:4EJc+fTy


                     ___           __
.                   / __ ≫''“”    ‐- , /⌒^^`` ヽ
                   /__「/           ゙'<     j
.                  /〈 ア    /           \
                 { ア     /  /       :|
                 〈 7゙  / /  /        |     ∨
                 〉|l  | ,   /  /       |        ∨
                 〉|l  | |  -|‐ ‐|-∧   イ   }  ヽ
.                /:.ハ  | |ハ从へj/ 〕  / |___ /   |l |
                |:.:. :.\| |l 〔抖劣ミ 〕/ 从 /⌒´ 八 |     我々は探検に来ているのです
                |:.:.:.:.:.:.:| |l 〔 Vシ    x圻㍉ハ / j/
                  ̄ ̄∧ |l 〔      んア / j/
.           / ̄ ゙''<______ .∧   [       '   ,小  |l.         今現在効果は分からない素材でも
          /   ヽ  }   ] .∧ ト  ゝ ァ  イ |  |l
.         /      〉    ]  ∧八 〕≧=≦⌒   |イ 八.          のちのち役に立つ、ということもあるかもしれません
         /     /     .]  /ァ=ミ〕   トミ     | /
.        /     //    ≫'゚/|冖:.:.:\ [ :}   /
       /     / /   /:.:.:./:.| lト:. :.:.:〉   }                  他とはちょっと違うな?と思ったモノは
.      /     /      ヽ/:. :| l|:.丶/  /
      /     /∥        |:.:.:| 八:.:. :\ /                    ひとつでも多く持ち帰るべきでしょう!
.     / ー≠- イ i{           |:.:.:|  \:.:.:.:〉
    /     〈 } 、         ⌒~     丶/
    〈        ノ     __    /      }
.     \     /\        ≠      イ
.      >''゚:.:.:.:.:.:.: \          x≦ /
    /:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.: \_____/  /
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /  /
 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. / ̄ ´




                       ___
                     /      \         お~、そういうことなら
                   /⌒   ⌒   \
                  /(● ) (● )   \.       食えそうなモノ、使えそうなモノは何でも採取してみるお!
                  | ⌒(__人__)⌒      |
                  \   `⌒ ´     /
                   /            ⌒ヽ.         アロエ  【1D5:1】
                  / _        /  |
                  '、__ヽ (  ̄ ̄ _/
                  /   \  / ̄ ̄ヽ  .|
        ww        |   、   |      |
 ww  w            、   \__|    | /
                   \_  |  | _ /~´
    www            (__/  (__)




8370名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 21:46:36.17 ID:qsjbcGRx
また腐ったか


8371名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 21:48:03.60 ID:7k+Swvr0
とげにやられたのかしら


8372◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 21:48:23.69 ID:4EJc+fTy


          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、         じゃあひとつだけ!
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /  ww
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



          _ ̄\
        _/  \、)
       /   `  `ヽ、
      ノ  /!      ̄ ̄ /
     / レ/、 レハハレ   、  /      ひとつでも、ってそういう意味じゃありませんけど……
     / /━  -‐ ∩   〉 ゞ
    (! /{    ━ L」   /Yソ
    レ\ヽ. 「」 u | |/)xソ
       `i/ー‐/ |  !「 i 〉
       くノ L〉     〉L!~
        L__,. -‐'ヽ、
         {       7


8373◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 21:51:48.91 ID:4EJc+fTy


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\            文明ポイントも余ってますし、天恵の利用をしてもいいかもしれませんね
    / u   ___'__    \
    |       `ー'´     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒).      ただ、これだけたくさん溜まったのならリンゴガチャに全部突っ込むというのも
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/.       ありかもしれないな……
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /.         どうしようか?
    ヽ __  /    /   /



・文明ポイント 334pt

┌───────┐
│ 天恵リスト   │   一番悪い結果だったので天恵による振りなおしが可能です
└───────┘

 ① 行動ダイス振り直し  10pt


                         使う・使わない
                         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                        ↓3or六分で多数決





8374名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 21:54:28.02 ID:SLgALxsz
使う


8375名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 21:54:32.18 ID:7k+Swvr0
使う


8376名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 21:55:06.85 ID:91nHLvDO
使うぜ


8377名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 21:55:16.29 ID:rvOfY/d6
使う


8378名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 21:56:40.81 ID:IiAo/a9k
使う


8379◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 21:57:08.43 ID:4EJc+fTy


・文明ポイント 334-10=324pt


                ___
              /      \
            /  \   / \        消費も少ないですし、遠慮なく使う事にしますか!
          /    (>)  (<) \
          |       __´___    |.         泣いても笑っても一発勝負ですよ!
          \       |il!|!il|  /
          ./⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,)
          |  ,___゙___、rヾイソ
          |          | l               アロエ  【1D5:2】
          |.           |
          |
          |





8380名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 21:58:03.27 ID:8TB8+o1+
マシにはなったねw


8381名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 21:59:00.35 ID:91nHLvDO
できる夫にはがっかりだお


8382◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 21:59:25.55 ID:4EJc+fTy


       ___
     /      \
    /   ⌒   ⌒\          もひとつおかわりだお!
  /     ,(⌒) (⌒)、\
  |     /// (__人__)/// |
  \      ` ヽ_ノ   /
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____
   |   l..   /l´ アロエ `l
   ヽ  丶-.,/  |_________|
   /`ー、_ノ /      /




     ,r!
    ,f i
    i, ,!  __,,,,,,,,,,,,,,__
    _ゝ`´ : : : : : : : :`ヽ、_,,
   ,r" ̄`: : : : : : : : : :i; `iヾヽ、
 ,r'´l: :/ : i /!: : ヽ : :ヽ:ヽ: :i: ヽ<
 !  V l___l;!__!,: : :ヾ____!__!_:l : :i ,!
 `  lヽ:! i!  ヽ  `ヽ!;ノ: :lヽ:!,!     さっきよりマシなのでよしとしましょう!
   l : ;;;;;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;;;;; l/:/l,
   l: : i       , , !: ,l/ト<.     欲しかったらまた来たらいいんですよ
   !: : l`ヽ、 __________ ノ / L!ヾ!
   l: : !   /、_/H、_/レ<
   `、;!  ,/ <;/i'ト、;! i `、
      人,ノ ヾ!レ'  l`ー-'ゝ
.      ̄`7''‐----‐'l,
      /:`7l'''''''''´ll:.!
     /:.:.:.;/:,!:.:.:.:.:.:ll:,!


8384◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 22:03:44.89 ID:4EJc+fTy

                     /            ヽ , ィ i/
                       '      /     , ィ// lハゝ´
                   /       / ,  ///////> ´
                 '      //ヽ  l'///>'ヽ ヽ ',
                    '      /   _`ヽ  ヽl l l l
                 '      '  ̄_       ヽ ヽl l l
                 l     k=;=≠ミ    _ ` lハl l
                 l     l `"´  `  , .ィzミ /ハl l      ( まだまだ余裕ですのよぉ~
                ,l.      l      , `_"ノ'/l /.l l
                , l      l、___     イ. l  l         ……
               / .l   l l   l三三ニ ニ>イ   l  l
               / ,l   l l   l三三7 /三/ l  /   l        はっ!
              / /_,,l ム  l三三' /三ト / /   l
             ,//  /; /ム マ三ニ=ニヲ//` ヽ l         いつの間にか違和感無く旅のお供をしてしまっている!?
             / ,  , ィ/ ///ハ. マ――// l    l l
           _/  l ィ/////ハマ三7 //l/、 ヽ   , l         なんてこったいですわぁ! )
      ,  ' ´   -‐二=ゝ――=≠≧iX/ /_ ニミヽ_/_,,l
     .イ   ,  ´  / /  /   / ヽ lxl lニニ二ミヘ  l
   /   /    ,イ  イ   /     ィ    ∨l l、ヽ /`∨  l
  /    /    /   /   ,    /       ',  ヽ ヘ /   .l
 ,     ,              ,       l   リ'' lリ   .l
 l      ',     l          l       ;  /   ハ.    l
 、     、    、         l      ,  '    ',   l
  ヽ    ヽ    、  、   、   、    /   ,'    l   l
 / \    ` 、 ゝ- \  ヽ   、 //_  -/、    l   l

    探検組の手持ち
━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
初期 : 槍2  棍棒剣1  カリスアーマー1  ギザギザ黒曜石1  誉れの盾1  浮きソリ
     増設バルジ1 どんぐり2 三葉虫4
───────────────────────────────────────
     アロエ2  New!
                                      ・ ・ ・ 合計持物数  15 / 33
━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




8385名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 22:05:13.65 ID:7k+Swvr0
いい傾向ですね


8386◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 22:05:25.43 ID:4EJc+fTy

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                       やる夫で築く文明スレ 【空想古代ファンタジー】

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                               ─────────
                                     182回目
                               ─────────
                   \
                         ☆
                                                                     _   _,
.     /: : : : : : : : : : : \                     ~~~                          ___,> Y´'ー-、
.    /: :〃: :/ヽ: : : : : : : ヽ           __/ ̄ ̄ヽ            : ´  ̄ ̄ `ヽ、         _>z二_ ___`ー≧__
    /: : :{i:/   `<: : : : } :.         _ィ´  /  ̄\.           //: / : : : : : : : : \.          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    { : : i:/ ‐‐-   -‐`<《 :}.         ノ //   /  ヽ.        /: :/: : : :|: : : : : : ‘,: : ‘,.      /        ヽ `Y′之>
...  i: : : l:|  ●     ● |:|: :ゝ、      「/イ  レレレレハ  ハ.        : : : : : : :i| : : : : |: : |: :|: i      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
...../: : : :|:!    、_,、_,   |:|: :リヽ...   〈j | ┝━  ━Vレ′       |: : | \ :从 : : i|:|: : |: :|: |..    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
.  { : Ⅵ|:!ヽ          ,|:|/ j.       〈j | ⊂⊃   ⊂⊃.        |: : | : : /  \从|: : |: :|: |..  (( ,ヘ, |(○) (○) / / ,/ /
.    '/{:!☆≧、,    ィl⌒ヾ         乂!  | (__人_ノ }rー‐ァ    |: : | : /  '  xxx|: : |: :|:ノ.      '、 `|'''' r-‐‐┐''''.「)'/|/ /
      ムムi ☆☆☆☆☆|  |ム      /  ヽV` ー ‐イ´ /.     八: :|;/ 、_マ_フ_,..|: : iИ.        \ヽ、ヽ、__,ノ _,.ィT/=/
      ムム{           |  |ム.     ん~イ / ^Yレ'´   /.          、| 灯 ̄i__x:|/ノヽ.          < l 7Eニ::ィ1    〉
                                     ([[[[[)≡ ([[[[[)<


                                   , ノ  、 、
                -  - 、              l(● ●)l                    -  - 、
              / (● ●)ヽ             | (_人_) |                   / (● ●)ヽ
              ゝ(_人_) ノ               ヽ     ノ               ゝ  -'- ノ




8387◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 22:11:30.85 ID:4EJc+fTy


          ┌───┐      ┌───┐      ┌───┐
          │      │      │      │      │      │
        ┌┤  ①  ├─┬─┤  ③  ├─┬─┤  ⑤  ├───┐
┌─┐  ││      │  │  │      │  │  │      │      │  ┌───┐     ●
│○│─┤└───┘  │  └───┘  │  └───┘      │  │      │    ┌─┐
└─┘  │┌───┐  │  ┌───┐  │  ┌───┐      ├─┤  ⑦  ├──│奥│
        ││      │  │  │      │  │  │      │      │  │      │    └─┘
        └┤  ②  ├─┴─┤  ④  ├─┴─┤  ⑥  ├───┘  └───┘
          │      │      │      │      │      │
          └───┘      └───┘      └───┘


                                         ○ … スタート地点   ● … 森の奥へ

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ① どんぐり        ③ 三葉虫       ⑤ アロエ     ⑦ 谷
    ② 綿花          ④ ヤシ       ⑥ 香辛料



        ____
       /      \        半分以上も進んできましたが、なんだかあっという間でしたね
     / ⌒    ⌒ \
    /   (●)  (<)  \.     
    |      ___'___     |
     \     ` n´   ,/
    /     | |    \
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ



               ____
             /      \        でもある意味ここからでもあるお
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \.     この深い森ルートの真の姿はこの先にあるんだお!
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



8388◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 22:15:22.07 ID:4EJc+fTy


              /       ヾト、
             /     __,. -¬ベY弋¬=- 、.__
                 厂/ , --  ヽ}}        \}_
                fブ ̄/              \ ヽ
               /ィ' /               ヽ.   :ヽ|
            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、
             /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV        ええ……
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.Ⅳ i. トi::::|ハ!
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |.         まだです
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|          まだなんです!
               〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|
                / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|
            〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||.          我々はそのためにやってきたと言っても
                Ⅵ  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |.          過言ではない!!
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|
          ___   | .|/||::ヽ__〉|:::: ̄ ̄| } ̄ ̄:::::/./二`=-―、.||
      ,...:::'::´::::::::::::: ̄V:::::_ノ_r―'::ト、:::::::::::| |::::::::__,,ノ /:::::::::ヽ二ヽ_:: ̄
     /:::::::::::::::::::::::::::___ノノ::::::::::/ \ ̄⌒  ̄ ,/ l,ハ::__/:::::::::ヽ.二
   /:::::::::::::::/,二..:--―:':::::::::::∧  -、 \ ソ / , -‐ ,人:::::::::::::::::::::::::;
  /::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::;イ___}ト .._____,..-〈_ハ:::::::::::::::::/::
 /:::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/          ||          ヽ::::::/:::::::
.〈:::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/    ,、 - ― :┴: ‐ 、       ∨:::::::::::::



     ____
   /       \       じゃあ行くかお
  /   ─   ― ヽ
/    ( ●)  ( ●)'      谷へ――
|        (__人__)   |
\       ` ⌒´  ,/
/      ー‐   ヽ



8390◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 22:18:32.24 ID:4EJc+fTy


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □


       (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
 ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
    ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
   ;;ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;. ; . \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)     ,.,.   ,,
;;:;:::.__ |;:'' \  |''~~^||^^~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;;l∥~~゙゙| l丿ノ'^^^      ,.,;:;::、、,,:.:,..
~~ ~~|;|^^  .| |   ||   | |^^...^.| | | |/~^~ .| |  . .∥  | /"         ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |   ∥  | |         ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:::
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |  ,,_∥._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ  - - - - -''"''yi''-"''yi''
   ..|;|   | |   ||   | |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′、   .,..ili  .,,,.il
   ..|;|   | |   ||  r'''゙~ ,,. | |、  ;;'"゙~' ′  ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" ;ヾ  '"''"'"'"''""'"''         
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"^゙ヽ""""""   """"       """ :;;、":. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,~)      ''"'''
`'''ー      :;、:. ;,:;.;、    :. ;,:;;、:;;、: ´、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:,:;;、:. ;,:;;  、:. ;,:; ;、:. ;,:;;、:.)  ''"
jwvjiiijwwiijijyyywWwWWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijjw
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""''''""''''




8392◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 22:22:33.58 ID:4EJc+fTy


             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
                                                             {_,l゙ .

                                   /^ヽ,r 、
                  ,r‐ 、                   / ,/ ヽ `\、
              //-‐r‐- 、    __,r 'ア ̄`Y´ ̄ ヽ/
            / i   i   i∧/´ ノ^y'_=ラ'´ヽ {:::} ∧
           ,r'リ i |   |  ソニラ‐-{_,-ク ノ   `ヽ ,! i
            r'ニニニ二二二ニr'´i^y_ソ ゝ_ユニニニニヽ `ヽ!
         /´   ` ̄ ̄´    ! i          `\
         /´             | !            `\                  /^ヽ,r 、
  、__/´               /´.         ,r‐ 、                   / ,/ ヽ `\、
  ´´'' ̄                 /'.         //-‐r‐- 、    __,r 'ア ̄`Y´ ̄ ヽ/
                   /'        / i   i   i∧/´ ノ^y'_=ラ'´ヽ {:::} ∧           【1D10:9】
                     /'.        ,r'リ i |   |  ソニラ‐-{_,-ク ノ   `ヽ ,! i
                 '`          r'ニニニ二二二ニr'´i^y_ソ ゝ_ユニニニニヽ `ヽ!
                         /´   ` ̄ ̄´    ! i          `\
                         /´             | !            `\
                  、__/´               /´             `ヽ、_
                  ´´'' ̄                 /'                     ̄`
                                   /'
                                     /'
                                 '`

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     01 もうこの森から出て行ったほうがよくないか?
     02 リンゴ落とし
     03 オスとメスがセット、何も起こらないはずがなく――
     04 リンゴ落とし
     05 やる夫たちの後を追う……
     06 卵を守っている
     07 ナメク人虐めに励んでいる
     08 オスとメスがセット、何も起こらないはずがなく――
     09 ナメク人虐めに励んでいる
     10 ムカデの腹の中



8394名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 22:23:47.33 ID:YhBkQ1WI
意図的に殺さず
いじめて恐怖支配してる感じか


8395名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 22:25:35.51 ID:gSMi2GOf
ふむ


8396◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 22:26:44.62 ID:4EJc+fTy

                   __
                 / _. ゙i,,,,__   _,,,,_
            ⊂   , イ / .i ,!   ゙"  ,,, ゙ヽ, つ   ナメ~……
             c  ,イ      "     "゙', ゙ヽイ
              /             ',   っ
             ,'     、 ,--ー-、,  i
          、- ,'     !,/゙"      i / .i
            ゙ヽ、_    ,'          i
                ,'    ,.'         、__ヽ
           /    ,'   #      ,'             ┌─────────────────────┐
          ,イ    ,'              ,'               │ マイマイカブリはナメク人虐めに励んでいた。   │
       ,-‐''"     ,'             /           └─────────────────────┘
    、__,.イ _     , '          , イ
    ゙ー‐''"  ゙ヽ、 , '         ,,, .<
             ゙'' ー―--‐ ''"





8397名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 22:27:34.34 ID:gSMi2GOf
ついにモブナメク人が現れたか・・・


8398◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 22:30:26.16 ID:4EJc+fTy

     
     ┌────────────────┐
     │ いたぶる、徹底的に虐めぬく!    │
     └────────────────┘


     ┌────────────┐
     │ 活かさず殺さず――   ....│
     └────────────┘


                  __    ,,   r-'~
                   \  ,ハ,  /
                     ヽ{ :::: }/
                    __1 _r___              ╋┓╋╋
                  ,___/ r-t _.ト¬ ゝ--;        ┃┃  ┃
                  '.___〆 .! .!  ヽ--;
                   '   /鬥`ヽ
                    /  .!.;; !.  丶
                                                      
                                                      
                                                      

                                 ┌──────────────────┐
                                 │ カブリの仲間がナメク人にやられた     │
                                 └──────────────────┘

                                 ┌─────────┐
                                 │ これはカタキだ   │
                                 └─────────┘






8401◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 22:34:22.82 ID:4EJc+fTy


     ,-、
     ', '.,    , -ー―‐'フ,, _            ( いっそ、殺してくれ…… )
      ヽ、\,イ     ´    ゙ ー- 、
   ,'"!   ゙' /               ゙ヽ、
   ', \  /     #            ヽ、
    ヽ、 \i                    ヽ、    ,!ヽ
     ゙ヽ、!                      ゙ー--イ /
        ',            #           /
        ヽ、                      /
           ゙ヽ、              ,, -ー'' "
             ゙ '' ー―---ー―― '' "





       ,.  --  、_
     /´;、 ミミ ミミミ、ヽ、
 . ,イ!'´`ヾ`ヾ、マ、ヾミミミヽ、
. ,イアfi'"_,´    .ヾミ≧ミ圭iヾ            君はいま
  / '!ィテ'"''''''""¨¨ ̄ヾ`ヾ圭i
  r'′        '´ ,イ圭!.               何故自分がそうされているか分からないだろう?
   i ,. - '’       ノ'佳圭リ
    、  γヽ  /;';' ヤ'マミi
   __\ / ,'   ,';''  _`i、_                だからこれだけは教えてやる
  ( 、  ̄.  {  ,. .-‐: ´;_;_;_;_;!、
  (`     ヽ'": :,: -'"¨¨""```ヽ           恨むなら、洞窟ナメク人を恨むんだな
  (       !:/: : : : : : : :_:_:_: : :ヽ、
  (  ,     {´: : /: , :''"´: : : : : ヽ; :ヽ
  ヽ'     !、: :i!/ : : : : : : : : : : : ヽ: ヘ
 . ,'      |:ヾ7: : : : : : : : : : : : : : ヘ: :ヘ
 . /      .|: /: : : : : : : : : : : : : : : : :〉 ∧
  i      .i/: : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ: :∧
. i       i'¬ー- 、: : : : : : : : : : : ://: : :i
 i       '     ヽ : : : : : : : : /': : : : : i





     ,-、
     ', '.,    , -ー―‐'フ,, _                   ・・・・・・・
      ヽ、\,イ     ´    ゙ ー- 、
   ,'"!   ゙' /               ゙ヽ、
   ', \  /     #            ヽ、
    ヽ、 \i                    ヽ、    ,!ヽ
     ゙ヽ、!                      ゙ー--イ /
        ',            #           /
        ヽ、                      /
           ゙ヽ、              ,, -ー'' "
             ゙ '' ー―---ー―― '' "





  □
 ┌──┐
 └──┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘




8402◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 22:39:49.42 ID:4EJc+fTy

│ .l  'i   |  !    ゙i                       .,i'1  .|  l .|  ! ; i′ i' .|   .!  j  , /  /
.l゙ .i,!  .!  .|.l'   、 .,!"                      l !   l   !  l  l   .l   、 |  l  .| l  /
.! l}  .!  | !   l /                       !|  .l゙   !  .「  l゙, ...|   | .!   !  ! ."  !
  |,!     |   / l                         |.ll  !   .,!    ."l  .〉  | .| 「 .!,," .iト
  ″  .,     ,! .]                        !."! l .!  ,!  !  |,/│ .|  ゙  l ,! .l l  i
 ri    |     ″ '|                       ,ゝ|!  ゙ .; .!.、 l   │ l゙  ,!:!   ",! .l ." .!
 .l! l.  .l, .,!  、 .r、、      ヒューーー           / .!  ., .} |│ l   l゙ l  ".!  l .、.!  !、 .l !
 .|  .l  ,! .l゙.! .,!  !  .゙l、                   .!、 !  .!  | .! .l .!    │    l .| !.ゝ .!l゙.,.〉 ′
. i ′│  ! ."" .,! .!   .ヽ、                   l . l }  !  .ゝ,!    ! /   .! ! !  .ネ !   |
 !  !  !  ` ヽ ~|  .  | 、                   l  ! ! l.゙   )、   .! .|.  1l゙  !  .,リ  j !
 ! ! |  ゛    .゙l. 」 .|  .l;;i.l、                 /゙l ネ .;;.! i   .}i、  .! .,!|  ,!  l │l  .| !
.'i. .".!'、   │ .|゙!|  |  .!  `-.               │.l  l、 |.| .l   .l!l i   !1 /  、  !  !, l゙‐ !
 l,  .l l 、  |  ! . l l., 、  l   ミ'-.             ] |   ヽ ./l   .ヽ|.l   !; .!  .|  !   | │
  .!  " ゙'│ "  ! .| ."l  !  l 、 | 、 \          l.!.! ! 、 .゙t、′    .! .!  .!"| .|; " ! 、  !  |i
  .!    |.l     |  .!、 .! .! .| .ゝ ! .l .l 、 ヽ       l.,.l′.l .! .; ゙゙゙.l、`'ー..__   !  !.゙"   " .l.i   ,!|
 │  i ゛|  !  .|_  .!ヽ゛ ‘ .|.! │ ` 〉 .!  !三三三三三 l │.1 .".! .|  .l i  | ,ヽ、 !    :! .、  ".l  ./ l 、
  .! .,  .!    |.!   l  l.゙li_._,, --,,,,゙,,.... -――┘三三三三三 ゙'''''"´゙'''―‐'''''ー|. !.、,!.l .、ヽ.|    ! .l     │. ′
l │.! .、  .l゙,! _,.__,.l._./   = ─二 ─ニ─―― ──二  = ─二二  !'゙‐'... l  &..,,,_、 .|   i  .!│
゛  .゛ ...l,, -¬" __  -   ニ     ――  __ ─二 ̄ ̄  __    ―   ̄ ̄`'-、l、 |  ゛ |
―--'"゛    ─  ̄ _   ___ ̄ ̄   二 ─   = ─二 ─ニ─‐  ̄_  __ ̄= ─二 ̄'、 .!''、.
三三三 二──  =  ̄ ̄_  ̄ ̄ ─二 ─ ̄ ̄ ──二─  = ─二 _  ̄ ─二 ─三三`'''-,`  .,,
三三三三―  __  ̄ ─二 ─ ̄    ―   ̄ ̄  = ─二 ─ニ─ = ─二 _   三三三三三三三
三三三三三三三 =  ̄ ̄_  ̄ ̄ ─二 ─二 ─ニ─__ ̄__ ̄= ─  ─二三三三三三三三三三三



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }    谷だお!
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   ! .     相変わらずすごい崖だお!!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



8403名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 22:42:09.49 ID:iUXej9p4
あっちの対処もいずれしなきゃな


8404名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 22:43:35.64 ID:gSMi2GOf
ほっといていいんじゃないか?天変地異で死滅するだろうし(慢心


8406◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 22:44:08.04 ID:4EJc+fTy

  ,:::'      ':::,           '::,              ;;             '::,
,::'         '::,                       ;;'              _,,,,,....
                                      __,,,,,.--==='''''''"""""
                       ___,,,....===--''''""""" ̄
                 _,,,,,,-''"""^                ....;;;;;;;::..
             _,,=-''"~            ::::::;;;;;;,,,....           ;;;;;;:::::,,,
            /        ,、.......    (;;;;)
            |゙'、        ::::::::...
            | .〉 ::;;;;;,,,....           _,,,,....;;;::::::::
            l|| |                """"'''''::::,,,,
            | |\_     :::....,,,,           """"
            〈 ノ |::::j\           ゞ:::::::....
            ヽソ::::.〉 l .|""''--=_              ;;;:::....   ^::::::/"\
             .| | ( ` .L:::: :::::| l ̄""'''==--...,,,=__   ''''"""
             |:〉 |||  |ll:::|::: ::l  lll  〉::: ::::::ヽ | ``---==...,,,,,,,,,,,,_
             〉::: :|||:::: l: ::::`i:::ヽl/:::: .〈 ::.:J  |::::l|| : | ::::  |::::::::::::| \
             ||  .||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::ill |:::::::::::| :::: ""'''I--==__



        ____
      /     \
    / ―   ― \      谷の向こうに渡った側にリンゴの木がありますね!
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |     まさに穴場だ!
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



        ____
       /    \
.    /          \     そのために一旦谷底に降りなくちゃならんお
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |     しかも、カブリとはまた違った脅威も潜んでいるんだお……
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


8408◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 22:49:02.78 ID:4EJc+fTy


                      ヽヽ
                       | |
                       | |
                         l l
                     ,. -lノ──- 、
                 ,  ´          `ヽ、
                〃              \
               //   / ´        `ヽ\\
                  〈//   //               ヽ l
              〃   l/   / /  / l  l   :l  |
              i !    l: / / /  /:. :l  l  .:|   |          リンゴだけではありません!
              l !    l:/: / /  /ハ: .}:. } :.:|   |
               | !    l`メ、 /l  / l ハ ハ ハ ィイ:  |.            この谷では他にも様々な有用素材がたくさんあるのです
               | !   N >メ、 / 〃 lハイ士::ハ: |
             /| l  l :.:弋.ヒ。ソヘ /  ィイヒ。ソノ//: |
           /: : | l  l i             〃:  |:\.          丈夫な草ロープを持ってきていれば私がいなくても
           く: ://| l  l ト、     :!     /:l:.:   |‐ 、\
           \//ム : .:l ト、\    ‐-    イヽ|:. /リ:.\\\      降りれますが、今回は持ってきていません
         ,.   ´ : : : :.:.\ |: .\.>  _  <: : : : |: /: : : : : \\\
     , . :´: : : : : : : : : : : :.:.:\: : : : >=rr=<: : : : ::|/: : : : : : : : \\l
    /. : : : : / /´: : : : : : : : : : : \: /´  ̄ ̄  ̄  ̄  }: : : : : : : : : : ヽ/
    /: : : : : / /: : : : : : : : : : : : : : :/          ム: : : : : : : : : : /
   /: : : : : / /: : : : : : : : : : : : : : /( ) _ __ _ _ イハ: : : : : : : : /
   /: : : : : : \ヽ: : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:/        `ヽ    ヽ: : : : : :./



     ____
   /      \
  /  ─    ─\      前は別の目的があったからここは回避したこともあったけど……
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     今回は荷物がパンパンになるくらいたくさんの素材を持ち帰りたいお!
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |.       でも危険だから、引き返すなら――
  \ /___ /




8409名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 22:50:17.66 ID:YhBkQ1WI
おもったんやけど
セイバーがやる夫背負って2人で下りるとかできないんだろうか


8410◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 22:51:44.13 ID:4EJc+fTy


          ____
        /     \
      / \   / \     誰から降りますか?
     /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /



                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/            まずは私から!
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、             一度にひとりずつ下に降ろすことができます
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\      、__   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|:  \         / /|  ハl :}             どちらからでも構いませんよ
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
 :::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::ヾ V´ ̄ ̄``>v<´ ̄`ヽ;:::::::::::::::::\\::::::::::::ヽ
 ';::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ \\、_((⌒__,/∧::::::::::::::::::::\\::::::::/
  ';::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ、  `ー─--ソ)--ー‐' ∧:::::::::::::::::::::::} .}:::/



     ____
   /      \
  /  ─    ─\      ――みんな、頼もしくなったお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/




8411名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 22:52:22.47 ID:YhBkQ1WI
おーできるのか
けど全員下りて平気なんだろうか
上で誰か見張ってなくても平気?


8412名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 22:53:41.29 ID:iUXej9p4
皆降りるとツノマルは上に置いてきぼりになるからね


8414◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 22:58:06.74 ID:4EJc+fTy


               ⌒
               ⌒
               ⌒
─────┐.       _ ̄\  よいせ よいせ
          │....  _/  \、)
          │.... /   `  `ヽ、
          │......ノ  /!      ̄ ̄ / 
          │.゙/ レ/、 レハハレ   、  /
           / /━  -‐ ∩   〉 ゞ- -、     まずやる夫を降ろしてもらうとするお
          (! /{    ━ L」   /Yソ● ●) ヽ
          レ\ヽ. 「」 u | |/)xソ (人__) ノ     主人公的に考えて
          │.... `i/ー‐/ |  !「 i 〉
          │.... くノ L〉     〉L!~
          │....  L__,. -‐'ヽ、
          │....   {       7
          │....   !       /二つ
          │.     L___ /
          │      i |
          │      し'
          │
          │


8415名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 22:59:20.18 ID:YhBkQ1WI
密着タイム!!


8418◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 23:01:44.12 ID:4EJc+fTy


          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\     セイバーストップストップ!
     |   (⌒   (● ) |
      ヘ     ̄`、__)  |
        ヽ           |.     ここここ!!
      , へ、      _/
.      |          ^ヽ.       この木の根を切り落としていくお!
.      |      1   |



┌──────────────────┐
│.゙二二∧:: :ヾ                     │
│゙┴┴i=iメ/兀メ´''、,,,,,,___                 .│
│..゙ ̄´'''`ヾ`彡'``:::__`ヽ.             │
│_::il| ̄|| ̄:::|| ̄ ̄||lli::  ̄il.             │
│_:: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::il|            │
│_i || ilメ..iトi| ||li    || |           │      長い木の根っこ  【1D5:5】
│.....ii li ||  |||| |   || i|}         ....│
│ ii ||  ||il |||||  ||ii| ||| | \:       ....│
│゙| |||i ii||  |||||| |||| | | |  ヽ       │       ※ ネバネバした樹液が取れる素材ですね
│|li ii ii  ||} ||||||| ||i | | |   _||,     ....│
│.| |  ||  |  ヾ/i i ii| ||::   ||     .....│
│゙|  || ||| iii| |/|| | ||i iill||   ||      .│
│.. ||ii ii||l ll ll ll| | || ||i |   :.|| ←    .│
│.. | || il| | || || |ii| | |ヾ`i  :||      .│
│wvi|| || |il  lli ||i| || | ||i |i :||     .....│
└──────────────────┘



8419名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 23:02:26.30 ID:+g+kfdGj
最大値!!


8421名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 23:03:39.76 ID:iUXej9p4
やったぜ!
ロープになる+接着剤取れるで便利なんだよな


8424◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 23:07:00.19 ID:4EJc+fTy


                     .  -‐‐ - <.ト 、
                . -‐‐‐ァ '     ´ ̄`ヽ\ヽ
              /   /          ヽヽヽト、
                 , ', ' / /ハ ヽ ヽヽヽ   ト.ヽ Vハ
               / /  / //  i ヽ ヽヽヽ.  |__/ハ.メ             幸運です!
                  l  i l |  |  i |__| .l   l / i j〉
               ハ  il l l  レ'ノ .ノ_ノ_ノ` .ト. //j メ
                从iハrrk八   イjkjrト.  i ト ,' _ノ           こんなところに生えている木の根なんて
                 | ハ|:r}     `='' | l l|ノ ハ
                 |  il"" .      "" | l l|ノ ハ         私たち以外取りに来る者なんていないのでしょうね
                 |  |\  ー‐ '    | l l| |  }
                 |  l  i\  _ .    | l l| レ'
             ,. -- - 、| イ  `ーr==r== .| l リ |   __
           / ,. -- 、.|ハj~/´ ̄( ̄ ̄ ̄ レイー ' '´   `ヽ、
          / /    \ /_)、   )     |   ==== 、   \
        / __ /        / ,. ---<  ̄ ̄(__)         \  ヽ
          {   i ̄ ー ./ /   ( )  \    ヽ    ー -- -- 〉〉  ./
        \  \   / '   '´ / `ヽ  \   ヽ        // , '
          \     i     /       ヽ   ヽ         /
          rへ    l   i          〉ー ‐へ \   / {




8426名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 23:12:38.12 ID:+g+kfdGj
こんな所下りようと思う奴はなかなかいないんだろうしな


8427◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 23:14:50.26 ID:4EJc+fTy


      {    /  ―- 、  _ノヾ!_
      \_(   、 ヽ、  \彡'ノヾ!_     , -_‐ニニ二_7
       // { \\_ ` ,x'_ヽ\ノノ K /\//
      /〃{ { \ \ ,ィオヽ_ \_ `ー-<_ /´/  _
      { { ト |  ヽイJシノ   リ}ヽ、\\<__/            谷底に到着です!
       从t弋j   ~´ 〃 イヾ〈\ ヽ \
         ヾハ~ <⌒ヽ   / _ゝヾ\|ヽ、|⌒ヽ、
          l | \ ヽ ノ /_ノノ >ィ、_,ノ´               それと、私はダンゴムシを背中に乗せて
          | |l | >‐、へ<<_/ヘ、,'   ,'
       r‐'´ ヽト、 \=<_`^´    〉c、ィ"  _ノ             降りられませんのであしからず
       | /三ーァヽ>\_v_ _/   \ ´
      ノ/こ二ラ 、   / ノー- 、    ヽ
   _,√/に二フ、  ヽ //     `ヽ、oヘ
 /// /{二イ  ヾ   {l         }  ヽ、                  ※ 仕様なので
/  { {  {/  }ハ   _r、_{         ,〈   `
   ゞ、 ゝ、ノ } /   \__     o' \_
 /- '\ノ  /-'      V`o 、_, ノ    }
    /   ノ         ヽ   }    {
  _/ _ /           ヽ、_」___ ,ハ
                  _| c==っ >、
                /´  \o==/ 0  ヽ







            ____
          /      \
         / ─    ─ \        あ、そうそう
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)     |       さっきまでやる夫がいた崖の上は安全が確保されているお
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ       >>8362 で他の生き物がいないことは確認済みなんだお
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |.       前、りんねがヘビと接触しそうになったことがあったけど
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |       とりあえず大丈夫
       |                |  |





8428名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 23:15:56.69 ID:iUXej9p4
なるほど


8429名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 23:17:02.82 ID:AW4bOTF0
なるほどなぁ
前着た時の経験で、ここはどこから何が跳び出してもおかしくない魔境っていうような先入観がねw


8430◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 23:20:35.83 ID:4EJc+fTy


┌───────────┐
│ 崖の上のできる夫     │
└───────────┘


 _,,..-―'"⌒"~~""~""  ~゛゛ミ       ミ゛゛~  ゛゛~゛⌒゛'―-..,,_
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ゛           ゛ミ=゙゛Y ̄~゛T゙゙゛√‐-=-....,,,~゙
T  |   l,_,,/\ ,,/l  |           |  lヽ,, /ヽ,,_,l   |  T
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/            ヽ,,,_l  ヽ|  ヽ  j,,/l゛' r-.,
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /                \ ヽ,,,_i,_/|,_ ヽ,/\,|ヽ,,
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/                ヽ_|,,∧,,  |,/ヽ,, /V_
_V  \/\,|  ∧,,|_,,l                  l,,_|,,∧  |,/ヽ/  V_





       ___
     /   ヽ、_ \       僕が谷に降りればツノマルはここで留守番ですね
    /(● ) (● ) \
  /:::  __´__   :::::: \ .     やる夫は安全だとは言っているのでツノマル一匹で留守番させても大丈夫だとは思いますが……
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /     それとは別に、崖の昇り降りはひとりずつしかできません
     ゝ  ノ
   /   /             3人が谷底にいる時に何かあった場合のことを考えると……




8431◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 23:23:44.28 ID:4EJc+fTy


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / u   ___'__    \          留守番もありかもしれない
    |       `ー'´     |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)     でも、向こう側で万一戦闘がある可能性だって……
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /


①できる夫も降りる

②ツノマルと留守番しとく


┌─────────────┐
│ ↓3まで、その後ダイス   ...│
└─────────────┘



8433名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 23:24:56.15 ID:SLgALxsz



8434名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 23:25:07.25 ID:bBeQ+peL
1 戦闘は数だぜ


8435名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 23:25:18.47 ID:860cKRyw
②ツノマルと留守番しとく


8441◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 23:27:46.35 ID:4EJc+fTy


>>8433-8435



         ,___
       /     \
      /  \   /\   ,∩__      【1D3:3】
    /   ( ●)  (● )\ fつuu
    |       ___'___   | |   |
    \       |il!|!il|  /__ |   |.       こうしましょう!
     /     `ー'   i     丿
   /           / ̄ ̄´
   (   丶- 、      /
    `ー、_ノ



8443◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 23:29:57.58 ID:4EJc+fTy



        ___ 
      ,  ´     `ヽ                   ____
    /            \                /      \
   /      vVvvVvvV__⊥____         /   ⌒   ⌒\             大人しく留守番しておきますか
   /     ト/   ;;:::::::::::::| |::::| |:::;ノ        /   ( ●)   (●)ヽ
   ,   i  |.   ノ   ̄ ̄ ̄ ̄T ̄         |       _´__    |            よろしく、ツノマル
   l   i. |.  TT´   `TT i |           \           /
   |   i |.   U      U  | .|           /⌒ヽ          ィ、               ですがただ黙って留守番しているのでは
   |   | |            l |          /  、          V
   l   | l_     _,    .イ|         /  /         l  ', ─ヘ           能がない
  .i   .| |.、=‐-t--v-ァ:イ/||         /  /l          ゝ /     ヽ
  i    l l .,'`i:::::::::;;:::;;::::;;::::,'  i         /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
  i    ヽi/  ,'(__入___) i       -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
 i     /   ,'i i i i i::甲:::i i iヽ i      ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ




8445◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 23:34:49.45 ID:4EJc+fTy



           ____        りんねがやっていたという話にならって、
         /       \
        /   ─   ― ヽ     せめて周囲を見張っているくらいのことはしておきますか
      /    ( ●)  ( ●)'
      |         '     |
      \        ̄   ,/.    何かあればやる夫たちへ知らせる、と
      /           ヽ



               ___
             /      \
           /⌒   ⌒   \
          /(● ) (● )   ヽ    ツノマル、お前も何か異常があったらちゃんと教えてくれよ?
            |     __´___        |
         \  `ー '      /
             /             \



                             >''”
                    _                ´
                    \>     , ´
                     \   > ′
                      \    )>             \
______                 \ / /  />         /    ヽ
          ̄ ̄>  、      / \/  / /   >   /     ',
        > "       \      {///{>< /    〃/ \     ',
.     /            \   //  |-―‐'    \      | |\   i
  /            , ┬‐∧ /   ハ‐- 、     ``    | |  ヽV      ( ふん!
./           /  |  ∥  )   V≧x>     /=-        |
               /   | ∥  ./   .∧ V冬   ≠テ芋≠ァ|  |        敵が来たって返り討ちなんだからぁ~ )
.            / ≧=ー┘∥  / /| /∧ _少       ∨じ'/  |  |
         /        /   \ /  / } ,,, 、   ,,,,, ¨¨   |  |
        /\         /      /  / 从                |  |
      /.   \     /      /  /    \  r,          イ   |
.     /  ̄ ̄ ̄     /    ./ /       《 >┬―――< i|  ト              ※ なお、ダンゴムシは生物界の底へry
    /        /  ./ /    ァ'⌒ヽ) ) ∥      /|  | \
    /\      /  ./ /    / __ ((ノ(__  ̄ ̄__/  l|  |   \
.   {__ヽ   /  < /    / 〃 __ )ハl/´  ヽ(こ)={  ∥ ∧
.   {    -=≦  ___/_   / /乂_ノYY(⌒_ノ(二八 /  /ヽ\
  -=≦   >''” )          -―く⌒Y⌒Y>-――ァ冖¨¨ ∨ ./   \\
     //  ̄     >''”    /´ヽ /    /     /  /    \
    //         /      / 乂_ノ/    ′       /  / |
   / , ′      ./     //      /   /       / // /-=≦ ̄ ̄
.  { /        /    / /     /   /      ./ // /∨ /____
.  l l         /     / /     /    ./       // .//   ∨
   !.l        {     ′l     〈     ′     ∥′/ .l |  l
   l l:::::::::::::::::::::l::............. l l::::::..............l    {.      ∥{  { l |...... }
  ∧',::::::::::::::::::::l::::::::::::::::{ l::::::::::::::::::::',::::::::::::l:::::::::::::::::::|| 、 l l  :::::: ′
    \:::::::::::::::: ゙、::::::::::: ' ∧::::::::::::::::: ',:::::::::::',:::::::::::::::::{{ ヽ ∨ 从:::/
      > :::::::::::\::::::::::::'::∧::::::::::::::::::'::::::::::::',:::::::::::::::乂  \   ヽ
         ≧=----=≦ \:::::::::::::::\:::::::ヽ:::::::::::::::: \  \   \



8446名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 23:36:23.99 ID:91nHLvDO
カウンターでカブリ沈めてるけどなw


8448名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/28(水) 23:40:14.49 ID:AW4bOTF0
ガゼルが後ろ蹴りでライオンを殺す事も極稀にあるみたいなもん


8449◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 23:40:36.59 ID:4EJc+fTy


                     /            ヽ , ィ i/
                       '      /     , ィ// lハゝ´
                   /       / ,  ///////> ´
                 '      //ヽ  l'///>'ヽ ヽ ',
                    '      /   _`ヽ  ヽl l l l
                 '      '  ̄_       ヽ ヽl l l     ( ふっふっふっ
                 l     k=;=≠ミ    _ ` lハl l
                 l     l `"´  `  , .ィzミ /ハl l.        私はクロマルとの力比べに勝った
                ,l.      l      , `_"ノ'/l /.l l
                , l      l、___     イ. l  l       そして外敵すら打ち果たした実績もある
               / .l   l l   l三三ニ ニ>イ   l  l
               / ,l   l l   l三三7 /三/ l  /   l
              / /_,,l ム  l三三' /三ト / /   l.         いまだ敗北を知らないスーパーダンゴムシなんだからぁ )
             ,//  /; /ム マ三ニ=ニヲ//` ヽ l
             / ,  , ィ/ ///ハ. マ――// l    l l
           _/  l ィ/////ハマ三7 //l/、 ヽ   , l
      ,  ' ´   -‐二=ゝ――=≠≧iX/ /_ ニミヽ_/_,,l
     .イ   ,  ´  / /  /   / ヽ lxl lニニ二ミヘ  l
   /   /    ,イ  イ   /     ィ    ∨l l、ヽ /`∨  l .        ┌─────────────────────┐
  /    /    /   /   ,    /       ',  ヽ ヘ /   .l        │ ツノマルはまだ、敗北を知らない――ッ!!  ....│
 ,     ,              ,       l   リ'' lリ   .l        └─────────────────────┘
 l      ',     l          l       ;  /   ハ.    l
 、     、    、         l      ,  '    ',   l
  ヽ    ヽ    、  、   、   、    /   ,'    l   l
 / \    ` 、 ゝ- \  ヽ   、 //_  -/、    l   l

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛




8454◆.riA7MiPtXCv2018/02/28(水) 23:47:00.33 ID:4EJc+fTy


       _
      ((二))
      __  ̄ __
       ', ', .,' ,'         今日はここまで!
        i .! i .!
     ,イ  ̄ ̄ヽ、         To LOVEる -とらぶる- とかAIがとまらない的ラキスケイベントが滅多に起きない
    ,イ      ∨
    i        !.        色気の少ないスレですまんな
    ! レ'゙'゙ ゙̄'゙'、! i
    i ;     ,' !         ナメク人両性というのもあるのですが、なんとなく苦手なんですよね
      ! ',     ,' ,'
     ', .',    ,' ,'
      ', .',   ,' ,'.           あと、少しはやる夫たちも成長してきているってことで以前既にやっているようなことは
      ヽ ', .,' ,'
       ヽ.Y ,'.           ちゃんと学習しているていで進めていきますね
        ', ,'
        i!
      ( ( (.           次は金曜予定、頼む晴れてくれノシ
       ) ) )
      ( ( (




関連記事

category やる夫で築く文明スレ
comment

1

edit
edit

Comments

comment
ロープがあっても降りる事は出来ても対岸の崖は登れないのでは?


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: