このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫で築く文明スレ 186


7580◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 21:04:25.10 ID:7R2wmirz









━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                       やる夫で築く文明スレ 【空想古代ファンタジー】

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                               ─────────
                                     175回目
                               ─────────
                   \
                         ☆
                                                                     _   _,
.     /: : : : : : : : : : : \                     ~~~                          ___,> Y´'ー-、
.    /: :〃: :/ヽ: : : : : : : ヽ           __/ ̄ ̄ヽ            : ´  ̄ ̄ `ヽ、         _>z二_ ___`ー≧__
    /: : :{i:/   `<: : : : } :.         _ィ´  /  ̄\.           //: / : : : : : : : : \.          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    { : : i:/ ‐‐-   -‐`<《 :}.         ノ //   /  ヽ.        /: :/: : : :|: : : : : : ‘,: : ‘,.      /        ヽ `Y′之>
...  i: : : l:|  ●     ● |:|: :ゝ、      「/イ  レレレレハ  ハ.        : : : : : : :i| : : : : |: : |: :|: i      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
...../: : : :|:!    、_,、_,   |:|: :リヽ...   〈j | ┝━  ━Vレ′       |: : | \ :从 : : i|:|: : |: :|: |..    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
.  { : Ⅵ|:!ヽ          ,|:|/ j.       〈j | ⊂⊃   ⊂⊃.        |: : | : : /  \从|: : |: :|: |..  (( ,ヘ, |(○) (○) / / ,/ /
.    '/{:!☆≧、,    ィl⌒ヾ         乂!  | (__人_ノ }rー‐ァ    |: : | : /  '  xxx|: : |: :|:ノ.      '、 `|'''' r-‐‐┐''''.「)'/|/ /
      ムムi ☆☆☆☆☆|  |ム      /  ヽV` ー ‐イ´ /.     八: :|;/ 、_マ_フ_,..|: : iИ.        \ヽ、ヽ、__,ノ _,.ィT/=/
      ムム{           |  |ム.     ん~イ / ^Yレ'´   /.          、| 灯 ̄i__x:|/ノヽ.          < l 7Eニ::ィ1    〉
                                     ([[[[[)≡ ([[[[[)<


                                   , ノ  、 、
                -  - 、              l(● ●)l                    -  - 、
              / (● ●)ヽ             | (_人_) |                   / (● ●)ヽ
              ゝ(_人_) ノ               ヽ     ノ               ゝ  -'- ノ





7585◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 21:10:55.32 ID:7R2wmirz


   第4の月  4/10T
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┌───────┐
│ テンプレ   ....│
└───────┘

文明ポイント 344pt
 >>7364  探検組持ち物  ( レンガの修正 >>7374
 >>363 全体マップ     >>3571 洞窟周辺簡易図
 >>6525 倉庫
 ナメク人食料一覧 ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1489579133/7574
 ダンゴムシ用 ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1489579133/7670
 各ステータス ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1489579133/8655
 ルール >>2810
 食事ノルマ やる夫  クリア





         《 竹の器 》              / ̄ ̄\
                            /ヽ、_     \       この器に水を入れてから火にかけたらいいんだな
          ├= .=┤             (● )       |
         │    │            (__)          |       でも大丈夫なのか?
         │    │             ( ´       |
         │    │         .     {        |.         燃えそうな気が……まあ、やってみるけど
          ├===┤              {        ノ
                             ヽ     ノ
                             ノ⌒   ヽ
                            /      |





7587◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 21:14:20.78 ID:7R2wmirz



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)                     まず、その辺の水溜りから組む
. |     (__人__)     チャポッ
  |     ` ⌒´ノ             __
.  |         }            <´__,)
.  ヽ        }     ├= .=┤   __
   ヽ     ノ  m │    │   `、_.)
   /    ̄ ̄ ̄ つ│    │   __
   |    | ̄ ̄ ̄ .│    │  `、_)
                ├===┤ 






7588◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 21:18:53.22 ID:7R2wmirz


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |   ( ●)(●)            その次に火に竹の器を直接当たらないくらいの位置へ
   |    (__人__)
   |     ` ⌒´ノ
   |         }             ……俺はいま、とんでもなく危険な事をやろうとしてないか?
   ヽ        }   
    >      ノ  :| ̄ ̄ ̄|,;
  /         \||~~~~~~||ー、
 / ヽ、         ||    .||ニ、i
/   ヽ        ||____||ー_ノ\
l     ヽ       |___|`-' _ノ

              ______________
            /_____,'..゙_______ ./|
           //|       (:'.           //  |
         //  |.    ',  )).         //    |
       //    |      }  /(.      //      |
       | | .     |..... ,' ノし': :ヽ     | | .       |
       | | .     |  ((,イ: :  :: :V)    | | .       |
       | | .     |_、ゝ: :   : :(ノ} __| |      /
       | | .   /..... ヽ: :: :  : :: :/...   | |    /
       | |  /     ゝ;:; :;从;ノ..    | |  /
       | |/.                     .| |/
        ̄                     ̄




7589名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 21:19:44.82 ID:K0/e+9+o
爆発には気を付けてな


7590名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 21:25:26.37 ID:dusf5Tok
水見式


7591◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 21:28:26.00 ID:7R2wmirz


                じりじり
         じりじり

            / ̄ ̄\
           /  ヽ、_  \       直接火に触っていなくてもこの距離だと
          (,●)(● ) u  |
          (__人__)     |       やっぱり体の表面が熱くなってくるな……
          (,`⌒ ´  u   |
          {         |
           {      u /
           ヽ     /               【1D100:52】
    | ̄ ̄|      ン     ´ \
    .|  ⊂ヽ  /          |
     |_ ィ `´  /|     |  |
         .\__/  .|     |  |


           100-10 水の中に泡が!?
             09-02 熱くて持ってられないんが……
                   01 なんか悪い事




7592◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 21:33:32.27 ID:7R2wmirz


                                 ぽこぽこ

                      ||          。     ||
                      ||                ||
                      ||           O    ||
                      ||    ○    0        ||
                      ||      O.            ||
                      ||    O    0         ||
                      ||        。       ||
                      ||      OO O O      ||
                      ||        O○       ||
                      ||      O○  O      ||
                      ||       OO       ||
                      ||          ○   O      ||
                            |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\       あっ!
 |. u. (__人__) |
. |        |       な、なんだ!?
  |        |
.  ヽ      ノ        器の底からぷくぷく泡が出てきたぞ!
   ヽ     /
   /    ヽ.         ヤバイんじゃね? これってヤバイんじゃね?
   |     |
    |    .   |




7593名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 21:33:55.19 ID:Cg1k/Gpo
おいこれ手を火傷しないか?


7594名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 21:35:01.32 ID:KYf/emoa
体の表面が熱くなる程度で済むのか


7596◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 21:37:21.65 ID:7R2wmirz


                                、     ..、
                                (, 、  ...:::)
                                 (  ,' ..;;,)     しゅわわーん
                                 (  ...::)
                                  _ .:)

                      ||          。     ||
                      ||                ||
                      ||           O    ||
                      ||    ○    0        ||
                      ||      O.            ||
                      ||    O    0         ||
                      ||        。       ||
                      ||      OO O O      ||
                      ||        O○       ||
                      ||      O○  O      ||
                      ||       OO       ||
                      ||          ○   O      ||
                            |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





                                    / ̄ ̄\
  ━━┓┃┃                           /  ヽ、_  \      今度は煙が出てきたーーーーっ!?
      ┃   ━━━━━━━━              (≡)(≡ )   |
      ┃               ┃┃┃        从,_人__)⌒::::::  |        やる夫が煙は吸うなって言っていただろ!
                           ┛ 三 ≧    ',,._.        |
                   . ゚ 。゚ 三 ≧       ゚'ゝ、    |         それに手が熱い!
                    -== 三         ≦    ノ
                   。 -=≦          ,ァ     ノ.        器あっちぃ!!
            .  ゚ ・ ゚。  三<         、,J  >   ヽ
                 ≦ ッ        ッV´    |    |
             .・ 。 ゚ 。 ミ´     、、 ハト・。     |    |




7598◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 21:42:44.91 ID:7R2wmirz



                    _____
                   ./         \
                  /   \  /   │             熱い熱い熱い熱ーーーーい!
       _          │ c(≫ )) ((≪ ) │
      .{  ⌒}       │        `ヾつ
     (`   `i       │ (__人__) │              器を持っていられるのは限界だろーーー!
      {__,、_ァ- ′/ {`>_.   │   {      }  │   ヘ⌒
        /´X //  ノ\ .│   ゝ-.. __ノ  │ /   V
        {:// \'ィ、_   ヽゝ         イノ    V
          /V   ト、_ >、_              >イ ハ  r‐v‐ 、           ) ::)
        { ハ     ト.ハ ト           <イ/ |ハ r'    }           (:: .(
  r'⌒ヽ-、|!  ヽ    \j             //'7-、|| ヽ_ィ  フ           )::)  ほこほこ
  r'    j  | ヽ  \           ァァー----Ll_/ー'    ー'            l/
  7   i′  l!     >        /                        | ̄ ̄ ̄|
   ー^ー ′  _l!.斗‐.<       /                            ||~~~~~~||
         ハ         /´                           ミ  ||。。 。.||    ポイス
         ヽ:_ヽ__ ,⊥-´                               ||____|| 
             `                                      |___|





7599名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 21:45:05.43 ID:OV6ymPOu
とりあえず水の中に手を突っ込んでこい


7600◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 21:47:01.99 ID:7R2wmirz


                 ) ::)
               (:: .(
                 )::)  ほこほこ
                 l/
              | ̄ ̄ ̄|                      ┌────────────────┐
              ||~~~~~~||                  │ アツアツのお水を手に入れた!  ....│
              ||。。 。.||                       └────────────────┘
              ||____|| 
              |___|







      ふぅ ふぅ               危なかった……
              / ̄ ̄\       
            /  ヽ、_   \       一歩遅ければ俺は死んでいたかもしれん
           (●)(● )    .|
            (__人__)     |
              (,`⌒ ´  U  |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              {         |           ヽ\__
         ____,{        /           \__)_
      (____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )
                 ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄




7601◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 21:51:41.41 ID:7R2wmirz


               /|
      / ̄ ̄ ̄   ̄|
        |   >>7599  .|
        |_____/




          / ̄ ̄ ̄ヽ  
       /       ヽ        おっ、こりゃあいい
        |     _,ノ ヽ、_|
        |  ( ●)(●)|         手の平のジンジンとしていたのがスーッと引いていくだろ
       |   (__人__) |
         ヽ.        ノ
          .>      く            いやー、急に水が泡だらけになるわ煙が噴くわでビックリしたぞ!
      /        ヽ
    _/  ______i |           ……ん? でも竹の器は燃えたりしなかったな
 .. /  ヽ,,⌒)  ̄ ̄(,_,ノ \
  (                )
   \___水溜り__/




7602名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 21:52:57.17 ID:Cg1k/Gpo
次からは何かで挟むなりするんやで。直接持ったらあかん。


7603名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 21:53:12.15 ID:xOC5s2hv
それだけじゃない、熱くした水は冷ましてから飲んでも安全だぞ。腹を壊したりしない


7604名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 21:55:35.50 ID:7h532tZN
これで出来ることが広がるホイ
調理、煮出し、煮沸消毒、竹の曲げ加工etc...etc


7605名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 21:56:54.17 ID:n6aqf6+f
これは火ばさみの開発がまたれるな


7606◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 21:58:07.71 ID:7R2wmirz


     ./ ̄ ̄\
   ./      \
   |     ー  ‐ i
   |   ( ●) ( ●)              どうなってやがるんだ!
   |     (__人__)
   |   .  `i  i´i                   何故竹の器は燃えなかったのか、さっぱり意味がわからねえだろ
   ヽ.     `⌒ノ
    ヽ     ノ、
   /        \                  そうだ
  /        i、  \
  /  /      } \.  \               中の水はどうなってる?
 .|  .{.      .|  .\  \_  
 .|  .|.      .|     ι,ヽ,シ
                 \>
                 | ̄ ̄ ̄|  そ~~~
                 ||~~~~~~||
                 ||。。 。.||
                 ||____||
                 |___|
   





               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|     アチッ!
  さっ    r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ.     水が熱くなってる!
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ.      こわっ! なんか知らんけどこっわ!
        └'`{  .   \.|   /   i
       彡   ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
       彡    `ヽ、   /'  |
               `'ー'´


┌─────────────┐
│ すごく、なろう感です……    │
└─────────────┘



7607名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 21:59:38.64 ID:OV6ymPOu
おい、思い出せ、お前は温泉に浸かってたはずだろうがw


7608◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 22:02:57.63 ID:7R2wmirz


               /|
      / ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄|
        |   >>7602-7605  |
        |_______/




      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)              直接持っちゃいけなかったのか……
.    |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ                  んで何かで挟んだりするべきだったってことね
.   l^l^ln        }
.   ヽ   L       }
     ゝ  ノ    ノ                 やらー、覚えた!
   /   /     \
  /   /        \
. /    /        -一'''''''ー-、.
人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))




7609◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 22:07:15.26 ID:7R2wmirz


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、_ \
       .| ( ●)(● ) |     >>7607
       .|  (__人__)  │
        |   `⌒ ´   |.     それはそれ これはこれだろ
        .|           |
 r、     r、ヽ       /
 ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /      
  \>ヽ  |` } >     <            ┌──────────┐
    ヘ lノ `'ソ       ヽ           │ 島本理論的な?   ..│
     /´  /,1      | |          └──────────┘
     \ ノ .|     | |






       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)        ていうかあれか? いまふと思ったんだが温泉の下って燃えてるってこと?
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ         あぶな!
       |         } \
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )       ととと、そんなことよりも大事なことがあるだろ!
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_).        このアツアツの水は飲んでもお腹を壊さないってことだ!
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)





7610◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 22:12:09.82 ID:7R2wmirz


     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ         いつだったかセイバーが水溜りの水を飲んでぶっ倒れたことがあっただろ
    |    ( ●) (●)
    |      (__人__)  ∫
    |     `⌒´ノ ∬.        だが水をアツアツにさせればそれが防げるようだ
.   ヽ         } | ̄|
     ヽ     ノ |_|) .       ブラボー! オーブラボーーー!!
    /      イー┘ |
    /  /     ___/
    /  /      |
   (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ




         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \           問題はいまのやり方だと毎回手がジンジンして危険極まりないってことだ!
       |  (●)(●) |
       |  (__人__) |             それに竹の器では洞窟で暮らす全員分の水をアツアツにするには
          |   ` ⌒´  |
        |        }               小さすぎる!
        ヽ       }
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \        今後、さらなる工夫が待たれるだろう!
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」




7612◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 22:21:09.98 ID:7R2wmirz


        《 アツアツのお水 》

          ・火で熱したお水、またはその後冷やしたお水の総称
          ・この水は飲んでもお腹を壊さない


              | ̄ ̄ ̄|
              ||~~~~~~||
              ||。。 。.||
              ||____||
              |___|




   / ̄ ̄\
 /    _ノ \
 |     ( ●) )      水をアツアツにするだけでこんな効果が発揮されるなんて……
. |      (__ノ、_)
  |      ` ⌒ノ         火ってスゴイんだなぁ
.  |         }
.  ヽ        }         他にも火についての不思議がまだまだありそうだ!
   ヽ     ノ
   .>    <           
   |     |
    |     |



7613◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 22:27:03.04 ID:7R2wmirz


              ┌ ─ ─ ─ ─ ┐
              │             │
                  このへん
              │             │
              └ ─ ─ ─ ─ ┘

              ______________
            /_____,'..゙_______ ./|
           //|       (:'.           //  |
         //  |.    ',  )).         //    |
       //    |      }  /(.      //      |
       | | .     |..... ,' ノし': :ヽ     | | .       |
       | | .     |  ((,イ: :  :: :V)    | | .       |
       | | .     |_、ゝ: :   : :(ノ} __| |      /
       | | .   /..... ヽ: :: :  : :: :/...   | |    /
       | |  /     ゝ;:; :;从;ノ..    | |  /
       | |/.                     .| |/
        ̄                     ̄



      / ̄ ̄\
    /     _ノ ヽ
   |       ( ●)      竹の器を何かの道具で挟んで持つのも有りだけど
   .|          (__)
   |       ` )        ここに竹の器をポンと置いておけるような道具でもいいかもな
   .|        }
    .i        }         両方あればなお良しってか
    ヽ     _ノ
     /   ⌒ヽ
     |      ヽ





   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     次から次へとやる事が増えていくだろ
. |  (__人__)  │    
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




   / ̄ ̄\
 /   _⌒  \
 |   (●)(●)    ……頑張んなきゃな!
. |   ⌒(__人__)
  |     |r┬| .}
.  |     ー―' }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ




7616◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 22:29:44.98 ID:7R2wmirz

 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □





      ,_   _
    、-ー'`Y <,___
 __≦ー`___ _二z<_
 > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
<之′Y´/        \
  >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i    バトン!
 | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
 ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|               ____
    ゙i|゙i'(1 ,,   ,    |                 /      \
    ゙iTィ.,_   ―   _ノ -⌒)            / ⌒    ⌒ \    タッチだお!
     │「ィ::ニE7 l  _rッ             /   (>)  (<)  \
      `/´::::,r'\ト               . |      (__人__)     |
      /::rーュ´  ̄`ix'ヽ              \     `⌒´    ,/
     ./::;バ }     |゙_,ノ              /     ー‐    \
     .|:: ヽx '     X:l


7618◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 22:37:14.13 ID:7R2wmirz


           . : :´  ̄ ̄ `ヽ、
       //: /: : : : : : : : :\
.       / :/ : : : : : : : : : |: : : : ‘,           火の取り扱いはいまやらない夫君がやってくれているから
       : : : : : : i: : : : : : i|: : :i|: : i
      i|: :|: :| : :|: :-‐ : :从 : :i|: : |              あたしたちはそれ以外のことをしましょうね
      i|: :|: :| : :|: : : : :/  \i|: : |
.       八.:|: :| : :|: : :/  '   :|: : ; 「i__
         :N:| : :|i/_ (__,フ_ノ|: / 〈  r‐'..        文字の発明とかパンツの作成とかあるけど
.         /\:| ̄\___,|:  ̄|/ /::::7
.      /    `ヽ、:.:\|:.:.:/ ∨ /




         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
    > Y  / 、 ,  ,l_   、\
  <戈、 /   l`寸寸T ハT7 } ,、l      何をやればいいのか悩んじゃうね
    >ゝ{   ゝ (●) (●)ハ|
   | ヾハ ∨ゝ     ′  |           拠点防衛の柵も、いまはまだ材料が足りてないし……
   ∨ヾヾi∨|      ̄   丿
       ヽTT、,_     _,ィ
        | lヽ::ニヨ7l
        └l´:::/ヽ |`


7620◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 22:39:32.45 ID:7R2wmirz


                -――‐-
          /: : : : : : : : : : : : : : \
           ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
        /: : : : : /: : :′: : : : : : ‘,: : ‘,
         ∥ : : : : : : : : : : : |: : : : : : , : : :,
         .: : |: : : |: : : |: : : :i|: : : : : : :| : : i: :
       i|: : |: : : |: -‐|‐: : :i|: : ―-: :| : : |: |i      物を置いておけるスペースの確保
       i|: : |: : : |: : : | : : :从 : : : :i| | : : |: |i
       i|: 八 : : |: : : : : /  丶、:从| : : |: |i      そしてジャンジャン素材を採取する
       i|: : : : 、 ‘,: :};/  '       | : : |: |i
        .八: : : :i|\:{W   , 、    ,.:| : : |: リ
         ∧: : :i|:::::::}is .._   _.. イ:::::| : :ノ '′.     やっぱりこの辺りが優先が高めかなって思うな
         ‘,: ∨=―:.}  ̄ {:.―=:|/
           .>、{:.:.:.:.:.:{     }:.:.:.:.:.:.>、
         /   \:.:.:.:∨⌒∨:.:.:.:/  :,
        ./   〉 (`丶 \/;. ィ^) 〈.  ′
        i{  /  \__\/__/  ‘, }!
        i{  .′    [__]     ', }!
        i{  i.     / ∧ \     i }!
        i{  |     /  / ∧ ‘,   | }!



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ……
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |.   うん! その通りだお!
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



7621◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 22:42:11.89 ID:7R2wmirz


           . : :´  ̄ ̄ `ヽ、
       //: /: : : : : : : : : :\
.      / :/ : : : : : |: : : : : : ‘,: :
      : : : : i : : : :i| : : : : |: : |: i
      i|: :| : :| -‐ :从 : : i|:|: : |: |       スペース確保のために小屋作成をするわけだね
      i|: :| : :| : : /  \从|: : |: |
.       八.:| : :| : /  '     |: : |: |       これはもう材料待ちだから、探検隊の帰りを待つしかない
         :| : :|∨_ -- _..ィ|: : |:ノ
       , \:| ̄:.| ___ |:. ̄|/、
      ./   \:.:∨//:.:/  ‘,       ならあたし達はその先を見据えることも考えておくべきだ!
       .′ 〉 〈\∨/〉 〈  :
       i  ./   \[_]/   ∨ !
       |  |    ./ | \    |  |
       |  |   /  ∧ ‘,  |  |



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ……
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |.   うん! その通りだお!
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





7623◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 22:45:42.80 ID:7R2wmirz

         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l     先っていうのは?
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´
       ヽT、,_   σ _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`



           . : :´  ̄ ̄ `ヽ、
       //: /: : : : : : : : :\
.       / :/ : : : : : : : : : |: : : : ‘,
       : : : : : : i: : : : : : i|: : :i|: : i      1グループの分の武具を揃えれば
      i|: :|: :| : :|: :-‐ : :从 : :i|: : |
      i|: :|: :| : :|: : : : :/  \i|: : |       第二探検隊の派遣が出来ることになるんだ
.       八.:|: :| : :|: : :/  '   :|: : ;
         :N:| : :|i/_ -- _ノ|: /
.         /\:| ̄\___,|:  ̄|/       ここでいう武具は槍とか盾のことだね
.      /    `ヽ、:.:\|:.:.:/ ‘,
       ′      〈`丶、:/}  、 |        最低1人1つ武具を持たされられるだけの数なら揃ったってことになるよ
        i    |.    \[_]/   ‘,
.      |    |     / |\    i
.      |    i 、   |  |\ヽ. |



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ……
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |.   うん! その通りだお!
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



7624名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 22:46:57.18 ID:7h532tZN
やる夫わかってないだろw


7625◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 22:48:55.05 ID:7R2wmirz


           . : :´  ̄ ̄ `ヽ、
       //: /: : : : : : : : : :\
.      / :/ : : : : : |: : : : : : ‘,: :
      : : : : i : : : :i| : : : : |: : |: i
      i|: :| : :| _ノ :从 : : i|:|: : |: |       やる夫君……
      i|: :| : :| : : /  \从|: : |: |
.       八.:| : :| : /  '   u|: : |: |       昨日食べたご飯はなんだっけ?
         :| : :|∨_ r_ュ _.ィ|: : |:ノ
       , \:| ̄:.| ___ |:. ̄|/、
     r 、/ ∩\:.:∨//:.:/.n;'"),
     ヽ.ヽノ {rう{\∨/〉 }ノ'//)
   ⊂ニ r‐_ノ. \[_]/ ど ‐ ,⊃
      (ノヽ:::::ヽ / | \  /::`:':/


               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ……
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |.   うん! その通りだお!
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-人  ̄`'┴<
 <之′Y´/{:;o)       \
   >{  ,'  | 、 ゛´ ,.  ,.l  ,  ゙i       やる兄ちゃん……
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'_ ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、.`⌒´_,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ

┌────────────┐
│ ミニコントはここまです   │
└────────────┘



7626名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 22:49:56.69 ID:K0/e+9+o
やる夫コピペw


7627名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 22:50:10.89 ID:xOC5s2hv
そういや、やる夫知力低かったな


7629◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 22:54:22.23 ID:7R2wmirz


           . : :´  ̄ ̄ `ヽ、
       //: /: : : : : : : : :\
.       / :/ : : : : : : : : : |: : : : ‘,
       : : : : : : i: : : : : : i|: : :i|: : i             第二探検隊派遣のために武具を揃えるなら
      i|: :|: :| : :|: :‐- : :从 : :i|: : |
      i|: :|: :| : :|: : : : :/  \i|: : |              既存作業でいままで作ったことがある武具を作ればいい!
.       八.:|: :| : :|: : :/  '   :|: : ;
         :N:| : :|i/_ (__ソ_,ノ|: /
        //\:「弋:.:\_|:/ヽjノ´`ー -,,_ _        新規作業担当はそれとは別に優先度の高そうな道具を作る!
       ./ /       ヽ:.:マ f"  、    イ/ `i
      /  `!、    / /テ    \xー.ォ、__ノ       こんな感じかな?
    /    ヽ  ./〃r'   ` 、_冫y"
          \ { {l{ !、 ヽ,_ノ"ー'



            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之>
.      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))     わかったよかくれ姉ちゃん!
    (( ,ヘ, |(●) (●) / / ,/ /
      '、 `|   ヽ    「)'/|/ /.         まあ、あくまで優先度が高そうかなというのを整理しただけだから
         \ヽ、_  ―  _,.ィT/=/
        < l 7Eニ::ィ1    〉           もっと良さげなアイディアがあるんならもちろん提案してくれていいからね
         ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
           i´ ̄ `ヽ::|
          j|       <
         /    ヽ  \


7631◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 22:59:03.46 ID:7R2wmirz


         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\        あー、えーと……
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |       どうするお!(丸投げ感)
    \      `ー'´     /
      >         <
     ( |        / )
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......



      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i         まず何をやるか決めるところからだね
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|           誰に担当をさせるかはまた後で
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ


① 文字の開発

② 道具作り (新規の武具、道具など)

③ 畑仕事(除草や枝集め、木の伐採、柵を張るなど)

④ パンツ(服など)を作ろう

⑤ その他 (料理とか穴掘りとか)


┌─────────────┐
│ ↓5まで、その後ダイス   ...│
└─────────────┘



7632名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 22:59:58.29 ID:n6aqf6+f



7633名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 23:00:43.22 ID:OV6ymPOu
5 罠の穴作成


7634名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 23:02:11.71 ID:7h532tZN



7635名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 23:03:32.55 ID:K0/e+9+o



7636名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 23:04:12.32 ID:xOC5s2hv
5 罠の穴作成


7637◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 23:06:33.05 ID:7R2wmirz


             . : :´  ̄ ̄ `ヽ、
         //: /: : : : : : : : :\
.         / :/ : : : : : : : : : |: : : : ‘,
         : : : : : : i: : : : : : i|: : :i|: : i
        i|: :|: :| : :|: :‐- : :从 : :i|: : |              【1D5:2】
        i|: :|: :| : :|: : : : :/  \i|: : |
.         八.:|: :| : :|: : :/  '   :|: : ;                   一応どれに当たっても、何を作りたいかとは再度聞くね
           :N:| : :|i/_ -- _ノ|: /
          \:「:.:i____/:.:.:.フ|/¨⌒7 ̄〆"⌒ニつ
             j ハ:.:|/:.:.:,.ィ´     {:.:.とノ≠^ソノ
         /  {∨,.ィ´〉 ゝー─‐ヽ:._ゞ~'´
         ./   ‘,[_],/    /
        i   / ト、      .′
        |  /  /、|     ,: {


7638◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 23:11:25.20 ID:7R2wmirz

7633 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2018/02/12(月) 23:00:43.22 ID:OV6ymPOu [6/6]
5 罠の穴作成


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }      
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !.        これで決まりかお?
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /      穴を掘りゃあいいのかお?
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /




           . : :´  ̄ ̄ `ヽ、
       /: :/: / : : : : : : :\
.      /: : :/ : : : : : : : : : : | : ‘,      ①~④に該当しない作業が⑤にあたるね
      : : : : : : : :i: : : : : : : i|: :i| i
      i|: |: :|: :| : :|: : : ―: :从 :i| |.      罠用の穴でもいいけど、
      i|: |: :|: :| : :|: : : : :/  ‘i| |
.       八.|: :|: :| : :|: : :/     '/       他にこんな案があるという場合もあるかもしれないわ
.       \N:| : :|i/___ r__アイ;′
.       /´ \|:.:.:\___,i ̄∧
        /      `ヽ、:.:\|:./ ‘,



7640◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 23:19:48.06 ID:7R2wmirz


         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>     というわけで具体的な内容を考えるとして
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |        罠用の穴を掘りたいという人は、どこにどう掘るか、何か工夫をするのかというのを
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
     `|   ヽ    「)'/|/             詳しく!
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       / Eニ::ィ -、 |
      /::::;/ ヽ:::/:::/'::           それ以外で他にこんな案があるという人もそっちはそっちで詳しく!
     /:::/へ ヘ/::::/:::           (①~④に該当しなそうなの)
     /:::::\ ヾミ::::/|:::
    (;;;;/| \;;;;ノ/:::               洞窟の穴掘るとか今までやったことがある作業だったら簡単にでいいよー
       /    〈:::



┌─────────────────┐
│ ↓7分ほど、まず案を募集します    .│
└─────────────────┘





7641名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 23:24:08.05 ID:OV6ymPOu
洞窟の入り口の手前ぐらいに深めの穴を掘る、夜中に忍び寄ってくる奴は落ちて音がする


7642◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 23:26:43.88 ID:7R2wmirz
ここまでー


7644◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 23:29:44.45 ID:7R2wmirz


       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i      >>7641
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|        案がひとつだけだったからダイスも多数決も無しでこれで決まりだね
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_   ―   _ノ
      │「ィ::∩ ノ ⊃
      /´:,r/:ヽ__ノ
     (::::::V::::::/ `i:i
      \:::/-‐::::::/




7645◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 23:32:32.39 ID:7R2wmirz


           . : :´  ̄ ̄ `ヽ、
       /: :/: / : : : : : : :\
.      /: : :/ : : : : : : : : : : | : ‘,
      : : : : : : : :i: : : : : : : i|: :i| i      穴を掘るだけで罠になるのかな?
      i|: |: :|: :| : :|: : : :-‐ :从 :i| |
      i|: |: :|: :| : :|: : : : :/  ‘i| |       飛べる生き物だったらあまり効果がないんじゃ……
.       八.|: :|: :| : :|: : :/     '/
.       \N:| : :|i/____  ‐.イ;′
.       /´ \|:.:.:\___,i ̄∧
        /      `ヽ、:.:\|:./ ‘,



          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\
     |   (⌒   (● ) |   それなら大丈夫だと思うお!
      ヘ     ̄`、__)  |
        ヽ           |
      , へ、      _/
.      |          ^ヽ
.      |      1   |


7647◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 23:35:44.38 ID:7R2wmirz


           . : :´  ̄ ̄ `ヽ、
       //: /: : : : : : : : : :\
.      / :/ : : : : : |: : : : : : ‘,: :
        >‐'つi : : : :i| : : : : |: : |: i
     /.ノ | : :| -‐ :从 : : i|:|: : |: |
    ! }/゙ヽ:| : : /  \从|: : |: |       へ?
.     { (´/ヽ.) : /  '     |: : |: |
     ヽ( イ- )|∨_ -- _..ィ|: : |:ノ.         なんで?
     \ `ヽ ̄:.| ___ |:. ̄|/、
        〉   )、:.:∨//:.:/  ‘,
     _/_ ノノ 〈\∨/〉 〈  :
      「 :.:.: ̄7  \[_]/   ∨ !




     ____
   /      \
  /  ─    ─\      だって洞窟の入口の前に穴を作るんだお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



: : : : :-、: : :/:Y: : : : : : : :ヽ: : : : : : :ト、: : : 、: : :.{: : : : :‐-、 : : : :Y: : : :ヽ;_;ノ: : : : : :/l: :;/
: : ;_;_;_;_;/ : : :|: : : ‐-: : :∠フ: : : : : |: : \;_;_;_;_;/\: : : : : : : :/-‐ ''" \: :-‐ :/: |:/
/ : : `ー--' \;_;_;_;ノ´ :  `ー-┴― '": : : : `ー--‐, '         ̄ ̄ ̄´
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,.-― '
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : {
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : └ 、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:〉
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ト、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :└く
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\    .
: : : : : : : ,..-――――ァ――――- 、.: : : : : : `ー‐-‐- 、               この辺に穴を掘る予定
, -――- 、∠: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : :>―- 、 : : : : : : :.>- 、,..-―- 、         ↓
: : : : : : : : : :\ -―- 、,.イ : : : : : : : : : : :∠: : : : : : : ヽー-――-―‐--<: : : : : : : : :}-、



7648◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 23:38:35.68 ID:7R2wmirz


        ____
      /      \
     / ─    ─ \       洞窟の中狭くてどんな生き物も飛ぶのは無理だお
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |      そしてそんな洞窟に入るためには飛ぶのを止めなくちゃいけない
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ         ということは、洞窟の入口から入ってこようとするなら地面に降りる必要があるお!
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


┌───────────────┐
│ そういうことにさせて下さい!   .│
└───────────────┘



7651◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 23:46:44.65 ID:7R2wmirz


                                                       飛びながら入ってくるのは無理!
                                                                /
: : : : :-、: : :/:Y: : : : : : : :ヽ: : : : : : :ト、: : : 、: : :.{: : : : :‐-、 : : : :Y: : : :ヽ;_;ノ: : : : :: : : : : : : :: : :/l: :;/       /
: : ;_;_;_;_;/ : : :|: : : ‐-: : :∠フ: : : : : |: : \;_;_;_;_;/\: : : : : : : :/-‐ ''" \: :-‐: : : / :/ : : : : :: |:/         /
/ : : `ー--' \;_;_;_;ノ´ :  `ー-┴― '": : : : `ー--‐, '         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/                          /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,.-― '                           /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : {                        ×  ←――´
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : └ 、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:〉
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ト、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :└く
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\    .
: : : : : : : ,..-――――ァ――――- 、.: : : : : : `ー‐-‐- 、            ←―― 地面を歩いて入る必要がある
, -――- 、∠: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : :>―- 、 : : : : : : :.>-
: : : : : : : : : :\ -―- 、,.イ : : : : : : : : : : :∠: : : : : : : ヽー-――-―‐--<_        _____
                                           |          |
                                           |          |
                                           |          |
                                           |    穴    |
                                           |_____|



           . : :´  ̄ ̄ `ヽ、
       //: /: : : : : : : : :\
.       / :/ : : : : : : : : : |: : : : ‘,
       : : : : : : i: : : : : : i|: : :i|: : i     つまりこういうことか!
      i|: :|: :| : :|: :-‐ : :从 : :i|: : |
      i|: :|: :| : :|: : : : :/  \i|: : |      あと、穴に落ちたら飛んでも洞窟の天井に当たって
.       八.:|: :| : :|: : :/  '   :|: : ;
         :N:| : :|i/_ -- _ノ|: /.     飛んで逃げることも出来なそうだね!
.         /\:| ̄\___,|:  ̄|/
.      /    `ヽ、:.:\|:.:.:/ ‘,


┌─────────────────────┐
│ そういうことにさせて下さい!(本日二度目    │
└─────────────────────┘




7652名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 23:47:30.64 ID:K0/e+9+o
アッハイ


7654◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 23:52:17.86 ID:7R2wmirz


    ___,> Y´'ー-、
    _>z二_ ___`ー≧__
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
   /        ヽ `Y′之>
  ./  ,|          ヽ }<
  l ,ィ {   l、 、 , 、  |   }ノ |     これだと、洞窟で暮らす人も中に入れないんじゃ……
  |ハ |7Tハ T寸寸(/ / ,/
    `| ●) (● )  「)'/|/
    ヽ、_ `_  _,.ィT/
      l 7Eニ::ィ1│
      'イ/ヽ::::`l┘
       i´ ̄ `|::::|



                    -――‐-
              /: : : : : : : : : : : : : : \
               ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
            /: : : : : /: : :′: : : : : : ‘,: : ‘,
             ∥ : : : : : : : : : : : |: : : : : : , : : :,
             .: : |: : : |: : : |: : : :i|: : : : : : :| : : i: :
           i|: : |: : : |: :__;|ノ : :i|: : : : : : :| : : |: |i      そこはほら
           i|: : |: : : |: : : | : : :从 : : : :i| | : : |: |i
           i|: 八 : : |: : : : : /  丶、:从| : : |: |i      智恵と努力でどうにかこうにかするしかないよ
   fヘ    ,ィァ i|: : : : 、 ‘,: :};/  '       | : : |: |i
  .イ ) ,彡 /)ノノ ,: : : :i|\:{W マ  )   u.:| : : |: リ
シ | } ヽ、 /^) l/ ,、 ',: : :i|:::::::}is .._  ̄_.. イ:::::| : :ノ '′.     ナメク人って知恵が回るっていうのが
  ヘ ヽ、/ ′}/ / ‘,: ∨=―:.}  ̄ {:.―=:|/
   ∨,/ ヽ   /    >、{:.:.:.:.:.:{     }:.:.:.:.:.:.>、           他の生き物よりも優れた特徴なわけじゃん?
    { {   } /   ,/   \:.:.:.:∨⌒∨:.:.:.:/  :,
    ノ    /     /   〉 (`丶 \/;. ィ^) 〈.  ′


┌────────────────────────────────┐
│ まるでいま思い出したかのようにナメク人の設定を語るかくれ奈ちゃん   .│
└────────────────────────────────┘



7655名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/12(月) 23:54:16.26 ID:MWH6jMDs
ナメクジなら壁歩きくらいできないものか


7657◆.riA7MiPtXCv2018/02/12(月) 23:57:19.75 ID:7R2wmirz


┌─────────────────────────────────┐
│ 次回、もうすぐイベントが来るからレア艦堀りで沼る>>1の姿が!?の巻     │
└─────────────────────────────────┘


                                   o     ,.'⌒ヽ、
                                      _ノ⌒´     )
                                     (_       〈
                                     .`ヽ、__    !
                      ,.-''"i"⌒) 彡          `"'ー'"
           ザッ        /   ヽ、_イ
                    < ,. -、   /   o .
            __            ,へ/  /.
::       /- - \      // `"'ー-'   ザッ        o       
      / (● ●)\  //
      (   (_人_)  )//7'ヽ.    ,. -‐- 、.         .
       くヽr'::ヽ‐-‐'´:/⌒ヽ'"´ /  /
⌒ヽ,     \\::::::::::::〈   〈___,/ /            ⌒`"'ー'
  ⌒`"'ー'⌒く:\\:::::::::::'r-'" 彡  i              ⌒ ⌒   ,.'⌒ ヽ、
      ⊂[[二二\\二> 、   ,'   ,.    .'⌒ ⌒
ヽ     ⌒//:::::`T\\\  ヽ /     ______.     ,.'⌒ ヽ、 ___/ ̄`⌒ヽ
      rく::::::::::::::::::::::::::\\〉、  i    ,'"  ヽ    ⌒  `"   ⌒``"⌒" ___

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛



7658◆.riA7MiPtXCv2018/02/13(火) 00:02:28.34 ID:ux8RPSi7


                       _,,
             , -ー ''' ‐-,イ ,イ ,, -、        >>7655 先祖返りしたセイバーのようなナメク人じゃないと出来ないでーす
             , "     ,イ .,イヽ,",, -‐'
           ,'              ',
          ,'               ',          コウモリ? たぶんそういう種族は絶滅しているか
          ,'                ',.            もしくはまだ進化できてないってことで!
          !         , _ ,, イ
            !          ! /''"    i
         i        ,゙"     i          次回は火曜予定としておきます、延期が続いてたしね!
         !        ,'         !
         ,'        ,'      ,'            天気予報見てないけど、ではまたーノシ
     , --''"       , '       ,'
 ,    /          ,"      ,イ
 '、ー"  , -- 、 , , , , , , , '     ,.イ
  ゙ー‐'"    ヽ、___ ,, イ





関連記事

category やる夫で築く文明スレ
comment

2

edit
edit

Comments

comment
これは自分達の掘った落とし穴にハマる予感!
comment
スレ的にはお腹壊さないでもちろんいいけど、
リアルでは沸かした泥水飲んじゃダメだぞ。菌は死んでも毒素は死なない
飲んでいいのは蒸留水な


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: