このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫で築く文明スレ 182


7164◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 21:01:21.00 ID:YK9tw63Y

         , イ  ̄ ̄ ゙'' 、
      /         ゙ー- 、
     /    イ ゙̄ヽ    "iヽ ゙',                 ではでは時間ですね
     ,'      ' ゙̄', .',    ', ヽ'
     ,'        ゙''"      ',
    i       、     ,,、,、',                    点呼ー!
    |        ', ivー''"  i"            /i
    i       ; ヽ!    , イヽ、        ,イ i
      ',       ',    イ    ゙ー―---―イ   i
     ',       ',                   /
      ヽ、     ' ,                   /
        ヽ、      ' ,              , イ
          ヽ、    '  ,          , イ
            ゙ ' ,,, _ _'_ ,,  <




7169◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 21:06:36.54 ID:YK9tw63Y

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                       やる夫で築く文明スレ 【空想古代ファンタジー】

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                               ─────────
                                     170回目
                               ─────────
                   \
                         ☆
                                                                     _   _,
.     /: : : : : : : : : : : \                     ~~~                          ___,> Y´'ー-、
.    /: :〃: :/ヽ: : : : : : : ヽ           __/ ̄ ̄ヽ            : ´  ̄ ̄ `ヽ、         _>z二_ ___`ー≧__
    /: : :{i:/   `<: : : : } :.         _ィ´  /  ̄\.           //: / : : : : : : : : \.          >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    { : : i:/ ‐‐-   -‐`<《 :}.         ノ //   /  ヽ.        /: :/: : : :|: : : : : : ‘,: : ‘,.      /        ヽ `Y′之>
...  i: : : l:|  ●     ● |:|: :ゝ、      「/イ  レレレレハ  ハ.        : : : : : : :i| : : : : |: : |: :|: i      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
...../: : : :|:!    、_,、_,   |:|: :リヽ...   〈j | ┝━  ━Vレ′       |: : | \ :从 : : i|:|: : |: :|: |..    l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
.  { : Ⅵ|:!ヽ          ,|:|/ j.       〈j | ⊂⊃   ⊂⊃.        |: : | : : /  \从|: : |: :|: |..  (( ,ヘ, |(○) (○) / / ,/ /
.    '/{:!☆≧、,    ィl⌒ヾ         乂!  | (__人_ノ }rー‐ァ    |: : | : /  '  xxx|: : |: :|:ノ.      '、 `|'''' r-‐‐┐''''.「)'/|/ /
      ムムi ☆☆☆☆☆|  |ム      /  ヽV` ー ‐イ´ /.     八: :|;/ 、_マ_フ_,..|: : iИ.        \ヽ、ヽ、__,ノ _,.ィT/=/
      ムム{           |  |ム.     ん~イ / ^Yレ'´   /.          、| 灯 ̄i__x:|/ノヽ.          < l 7Eニ::ィ1    〉
                                     ([[[[[)≡ ([[[[[)<


                                   , ノ  、 、
                -  - 、              l(● ●)l                    -  - 、
              / (● ●)ヽ             | (_人_) |                   / (● ●)ヽ
              ゝ(_人_) ノ               ヽ     ノ               ゝ  -'- ノ




7172◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 21:12:36.44 ID:YK9tw63Y

      ____
    /      \
   /  ─    ─\      やる夫たちはこれから、神裂さんとどうあるべきだと思うお?
 /    (●)  (●) \
 |       (__人__)    |    
  \      `_⌒ ´  /
.  ノ    / )ヽ   く.      
 (  \ /__ノi ) , )
. \  ゙ / ヽ ヽ/ /
   \_/    \_ノ



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     神裂さんはいつも俺たちを助けてくれる
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |.     だから感謝しているだろ
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /.        
   >     <
   |      |
    |      |




7173◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 21:15:15.16 ID:YK9tw63Y

.   / ̄ ̄\
. /      \
 |     ー  ‐ i      ただそれだけの関係でいいのだろうか?
 |   ( ●) ( ●)
 |     (__人__) .       神ってなんなのだろうか
 |      `⌒´i
 ヽ.       ノ.         これから神ってのはどういう存在でどう向き合っていくべきなのか
  ヽ      ノ
.    >    <.          
   |     |
    |     |



           . : :´  ̄ ̄ `ヽ、
       //: /: : : : : : : : : :\
.      / :/ : : : : : |: : : : : : ‘,: :
        >‐'つi : : : :i| : : : : |: : |: i      なんだか難しい話だね
     /.ノ | : :| -‐ :从 : : i|:|: : |: |
    ! }/゙ヽ:| : : /  \从|: : |: |       たまに助けてくれる、だから感謝する
.     { (´/ヽ.) : /  '     |: : |: |
     ヽ( イ- )|∨_ -- _..ィ|: : |:ノ      それだけじゃダメなの?
     \ `ヽ ̄:.| ___ |:. ̄|/、
        〉   )、:.:∨//:.:/  ‘,
     _/_ ノノ 〈\∨/〉 〈  :
      「 :.:.: ̄7  \[_]/   ∨ !


7174名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 21:19:16.51 ID:+OV7v5Mb
駄目ではないだろうけどハッキリさせた方が後の為になるのかな?


7175◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 21:21:56.22 ID:YK9tw63Y


   /::/:::∧::::::{\::::::::::\::::::\:::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::
  /::/|:::::|::∧::::.  \:::::::::}\:::::}::::::::ヽ:::{r ニニ、::::::::::::::::::::|::::::::
  |::{ |::::|::::∧::::.、 /`ヽ{   ヽ|:::::::::::\V   V/::::::::::::::j:::::::::
  V  |:::|V /∧:::V  ,,ィ´ノ    }/:::::::::::|´ ̄ }:::::::::::::::/::::::::::      君たちがそういう関係をお望みだというなら
    l:::| V/::::.\::.、 jリ'゙     |:::::::::::|_,ノ /::::::::::::::∧::::::::::
     、:.、\::::::} `ヽ          |::::::::::| /:::::::::::::::/  :::::::::::.      私からは何も言うまい
     ヾ  ヽ/          |::::::::::|  `ヾ;:::::/   }::::::::
           ..,_          |::::::::::|    V{   l:::::::::
             ハ_ r‐ァ      |:::::::::::|    |   |::::::::::.      それで縁を切るとも言わない
           |:::(       / |::::::::::|    |    |:::::::::
           |::::::::     /  |::::::::::|    {   |::::::::::
           |::::::::ト-‐'"  |   |::::::|::|       j:::::::::::.      助けを求められたら応えはするが限度というものもある
           |::::::::|       l   |:::::|::::.     l  ノ:::::::::::.     
            l::::::|::|     ノ}  |:::::|::::::.     \-‐ァ、::
            _j::::::|::|⌒ <    |:::::|:::ハ:::  _ -‐'"            
     ,ィ ¨¨   /:::::/|::|\   `¨¨ l::::::|::{ :::|´   _ -‐ ''"
    / \   /:::::/ j:::|  \ー-- j:::::::|::| |::|‐::''"


7176名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 21:24:48.66 ID:U2pDIQV9
ああ、まだ神話の時代なんだな
神様が近くに居て、信仰ではなく親愛で繋がってるみたいな


7178◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 21:27:32.99 ID:YK9tw63Y

                  -― 、
            / / ̄\\  .__, --r― 、
    , --- 、    l l    \\: :/: : : : : :./:ー.、
  _.´‐===`、、  ヽヽ_   /:`: .、、___: /_/_:_.-― - 、
//       ヽ`ー- .ニ, -=. ニ. =-'-'.-= '': :¨_: ̄:ヽヽ ヽ
/           /- ´: : `:´ `: .、: : : :.\- ._:`ヽ: lノ /
.       , .-, -=彡: : : : : : : :|: `ヽ: :ヽ:._ : : :\-===彡'
.       / , ‐/ .: : : : : : : : :./.:.:.l: : : : : : : : : :ヽ: : ヽ : : l: : l      食べ物を集めるのも
      |/ ,:/:.:. :.:. : : : : :./:.:.:. l: : : :.i: : : 、: .、:\:.l: : :l: : l
       lヽ l/: : :/:.:/.:.:. : :,l:.:.:.:. | : : : |: : : :ヽ: :ヽ: :.l:.l: : |: :.l       生き残る為に戦うのも
.     l .| {: :.:./:.:/:. : : ./ l: : : :| 、:.:.l|: :lヽ: :\: \l l: : : :/
. --==-ノノ :.: /.:./:.:..;/|:l  l: : :.:l \:|l:/ _l: : : l:\: \: :/.       子供を育てるのも
`¨ ̄ ̄   ∨ :.:l:.:.:.仁≧_弋 : :l  -リ≦__l: : /: :/:ヽ :.\
           ヽ: l :.:.:lゝ 込ノ`\| ´ 込ノチl: /: :/: :/: `,ー.         種族を繁栄させるのも
           >、: ゝ     `      /': /: :/: : :l
        _/: /ヾ\   l       イ:/://: : :.:.l          あくまで自分自身でやるべきなのだ
―---― : ´: :.:/  /\  _` __    /'/:.:/: : : : : : :.l
- -―――       / :.:.: ヽ、 ー    イ /:.:/: : : : : : : : l        それこそが生きるということ
.      ___/:_:_:_:_:_:_:/ ー ´/ /:.:/.: : : : : : : : : :、
--―/   /  / /  /     / :.: ,′>ーァ--=- 、:.、
_ イ  /     ヽ、` ‐―――  = l: :.l__ . '      ヽ:ヽ     私は差し出された手を握るだけにすぎない
=--= ´   l       ー-----―==|: :.l /         ハ:.ヽ
      /  ..:´              l: : l               l、:\
        .: ´                Yl:.: :l           l ヽ:.:\
 -=ニ/_                   l l: : :l               !、 : :.ヽ
  ニ/ ̄三=―           l l: : :.           イ  \: :.、
―-/.__                    | l: : :l         //:ハ     、: 、
-――   ̄ ̄             ―- l八: : :.、          イl l: :l    l: :.:l
  |                     l  l\: :\ -=ニ  ‐ ´ /:| l: :l    l:. :.|
. 八                    /  \\: :\    //l: :l l: :|   /: : /
   \              /  /l \` : : .、   //イ: :.Y: :l /: :/


7180◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 21:29:59.75 ID:YK9tw63Y

.         ||   /::/ :::::/ ::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::.   ||
.         |l━━/::/ ::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::l:┗━┥|
.           ̄ ̄/::/ :::::::::|::::::::i:::::::::::::{:::::::::::|::::::|::::::::}:::::::i::|:::「 ̄ ̄
          .:::::|:::i::::::::|::i:::::|:::::::::::::{:::::::::::|::::::|ヽ::::}:::::::i::|:::|\
.          ///|:::|:::i::::::::|┼-|:::∧:::::::::::::::::|:::斗‐ト:}:::::::i::|:::|\\              つまるところ
        / /  |:::|:::i::::::::|人八( `  ::(\:::l:::::ノ |:::}:::::::i::|:::|  \\
.     //     |:::|:::| ::::::厂{じ氛ヽ \〉 }人(___」丿::::,ハ八|   \\           私が言いたいのは
   //   {   |:::|:::|\::::. V(ツ       〝¨¨゚^´/:::/'丿:::::.      \\
 //      人八|/...)ハ ,、、、   }    ,、、、/:::/彡::\:::\      \\ .        出された手を払うことはないってことだ
  /           //....‰八     丶       ::::::\\:::::\:::\      \\
/         /__/....‰/:::::\    、  ノ    |::::|:::::::\\:::::\:::\      \
.         // /....‰/〉::::::/个ト       イ |::::|:::::::::::::\\:::::\:::\
.        /::/  /....‰//::::::/   :|    ー<   V|::::|⌒ヽ:::::::: \\:::::\:::\
     /厂/  /....‰//::::::/|   ,ノ      /  :|::::|/  }\::::::::::\\:::::\:::\
.   // /  /....‰//::::::/ :|\    _,/     |::| /  `丶、:::\\:::::\::
/⌒¨¨´  '  /....‰/..::::/  ゚。 }     ______ . |::::|/       \::::\\::::::
         /....‰/:::/. : .\ \__´___,/ |::::|           ::::::::\\
     /  /....‰//     : . \_______/|::::|   . :  /   ::::::::::::\
    ′ /7\/                  |::::|   . :  /:   |:::::::::::::::
   〈//_/,/           二ニ=-        八::::. . : /. :     |\::::::::::::




               ____
             /      \
           / ─    ─ \      なるほどな~
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |.     うんうん
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



        / ̄ ̄\
      /  _ノ   ヽ\     やる夫、お前本当に意味分かってんのか?
      |  ( ●)(●)|
        |    (__人__)|.       いや、俺も深く理解できてるわけじゃないけどさ
       |    ` ⌒´)}
      |           }
      ヽ        }
       ヽ      /
        |   ''⌒ヽ
        |    ヽ ヽ


7181◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 21:34:27.04 ID:YK9tw63Y

┌──────────────────────────────┐
│ べったり密に、というならそれでもいいし                   .│
│ 遠くから見守っていてくださいでも構わないよー的な            .│
│ ただ、ちゃんと自立はしてねってこと?を言いたい?のだと思う?    │
└──────────────────────────────┘



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       えー
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.        ではそろそろナメク人と神さまの今後の関係ってのを
.  |         }
.  ヽ        }        どうするかってのを決めようかと思う
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ    
   |    | ̄ ̄ ̄
                      




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     何もここで決めたことが未来永劫ずっと続くってわけじゃなく
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.      とりあえず一度決めとこうってことな
.  |         }
.  ヽ        }      その辺は柔軟にいこうや
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


7184◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 21:42:15.61 ID:YK9tw63Y

     ____
   /      \       神とナメク人
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \     今後どうするべきだろうかお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     どうあるべきだろうかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |.      そもそも神ってなんだお?
  \ /___ /



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\       うむ
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |        それについて考えてみようか
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /.       
      ./ ノゝ     /        これからどうする?
      i レ'´      ヽ.          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      | |/|     | |


┌────────────┐
│ ↓7分、自由にどうぞ  ......│さらっとでもいいです、長くても三行くらいで
└────────────┘




7185名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 21:44:29.60 ID:Kkf0rxeN
・火の鳥への獲物供儀(月1くらい?)
・火を火の鳥に見立てて、礼拝と感謝の踊り(毎日決まった時間に)
・火の鳥がナメク人の神であることと、火織が神の化身であることを固く信じる


7186名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 21:45:00.82 ID:+OV7v5Mb
神裂さんを神様として崇める
遺跡の神殿の事とか崇め方は順次考えていく
他の神様の扱いとかは今のところ決めない


7187名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 21:46:05.69 ID:/d5UeERx
とりあえず助けられたら感謝する。やる夫、踊れ、できない子が作った祭器を持って踊るのだ
ところで神様達が「囁く声」の発信下ですか?


7188名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 21:46:24.69 ID:NRECDrru
神様はいっぱいいるナメク人もいっぱいいるとなりの隣神とはなかよくしよう(けんかもするかも?)


7189名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 21:47:07.97 ID:p42Cd94m
火の鳥を神として見立てる
ナメク人は火の鳥を崇め奉る
神は(一応)まだ細かく決めなくていい


7190名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 21:47:28.35 ID:yxIKkJlj
神とは人生の遥か先達であり、敬うべき偉大な存在であると同時に、
日々の鍛錬と発見による進歩の果てに、ナメク人の辿り着くべき目指す目標であると考える


7191名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 21:48:01.56 ID:lES9sgGT
神様にだって友達は必要なはず
新しくであった神様が良い神様かどうかも分からない事もあるかも
新しい神様にであったら知ってる神様も呼び出してお祭りしよう
今回はハルヒよぼう


7192名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 21:48:56.37 ID:tRcfqC4E
火の鳥以外の神も同格に崇めるけど、その分ちゃんと神殿築いたりお供え物とかをして崇める


7193◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 21:49:31.93 ID:YK9tw63Y
ここまでー



7194◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 21:53:20.55 ID:YK9tw63Y


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     >>7185-7192
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |.     【1D8:8】
.  |           |
.  ヽ       /.      まずふたつくらいに案を絞ろう、そのあと多数決かな?
   ヽ      /
   >     <         被ったら↓1で
   |      |
    |      |




7195◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 21:54:16.83 ID:YK9tw63Y
ダイスひとつ足りなかった
7192は確定で残りを 【1D7:1】


7196名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 21:56:00.07 ID:U2pDIQV9
複合したら毎日がお祭りだw


7197名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 21:56:13.08 ID:/d5UeERx
割とがっつりきっちり崇めることになったな


7198◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 21:58:24.73 ID:YK9tw63Y

                         /)
.        __           rフ /m
.       / ~\         / ノ― |       7185と7192か
.     / ノ  (●)\      |     |
    | (.●)   ⌒)\      |    /
    |   (__ノ ̄   \    / `  /          どちらもそれぞれ違いがあっていいな
.     \          |   /  /
.       \       / /   /          どっちかというと7185の方が火織さんとの結びつきが強く
         \    ノ/   /
        /⌒ヽ       /                  7192は火織さんだけを特別視するのではない、て感じかな?
       / rー'ゝ    /
       /,ノヾ ,>    イ
        // ヽ〆     |




7200◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 22:05:15.43 ID:YK9tw63Y


      / ̄ ̄\
   / _ノ  .ヽ、\
   |  (●)(●) |       どちらも共通しているのは神を崇める対象として定めるって所かな
.   |  (__人__) .|
    |  . '´n`'  .ノ.         さて、どっちにしようか?
    .ヽ .  | |  }
     ヽ.. ノ .ュノ          
     / { ..ニj、
     |. | "ツ \
     |. | .l  |ヽ、二⌒)


① 7185
② 7192


┌──────────┐
│ ↓7まで多数決     .│
└──────────┘





7201名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 22:05:45.45 ID:Kkf0rxeN



7202名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 22:06:04.69 ID:/d5UeERx
2


7203名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 22:06:31.62 ID:mN0fKJxT



7204名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 22:06:54.24 ID:U2pDIQV9
2


7205名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 22:07:22.50 ID:mEEjo1tp



7206名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 22:07:55.42 ID:NRECDrru



7207名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 22:09:05.81 ID:99AI3H/8
2


7211◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 22:10:11.63 ID:YK9tw63Y


               / ̄ ̄\
           /  ヽ、_  \
          (●)(● )   |      では>>7192案にしよう
          (__人__)     |
          (`⌒ ´      |         案を出してくれた人も安価に参加してくれた人も
              {           |
            {       /.        皆に感謝するだろ!
           ヽ      く
    ⊂てヽ   /        ヽ
  {三_ ィ `´  /|     ィ  |
        .\__/   |      |  |




7214◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 22:13:47.57 ID:YK9tw63Y


           ____
         /      \
        / ─    ─ \          えーとつまりこういうことかお?
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´    ,/            ① 崇める神の格に上下はない(ナメク人視点では)
     r、/          \r 、
     |:l1             l;l:|.          ② ひとまず今のところは神裂火織を火の神として崇める
    /|` }            { ´|ヽ
    ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、.       ③ 神殿造ろう! お供えしよう!
  /´  /               ヽ、 ヽ
  \. ィ                   个‐´
      |                  |



7215◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 22:17:44.37 ID:YK9tw63Y


                . : :´  ̄ ̄ `ヽ、
.               //: /: : : : : : : : : :\
              / :/ : : : : : |: : : : : : ‘,: :     神裂さん以外にも崇めようと思ったら崇めていいっていうことだね
.              : : : : i : : : :i| : : : : |: : |: i
           i|: :| : :| -‐ :从 : : i|:|: : |: |
          rヽ i|: :| : :| : : /  \从|: : |: |
           .i ! 八.:| : :| : /  '     |: : |: |
      r;r‐r/ |   ':| : :|∨_ マ__,) _..ィ|: : |:ノ
      〈_L (`ヽ .i   , \:| ̄:.| ___ |:. ̄|/、
     {` ( ``/  /   \:.:∨//:.:/  ‘,
     ヽ   {  .′ 〉 〈\∨/〉 〈  :
       |,.   l   i  ./   \[_]/   ∨ !


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)     他に神様の知り合いっていったら
. |    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.     戯れの神ハルヒさんくらいしか今のところ知らないけどな
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ.       
   .>    <
   |     |
    |     |

         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ      お供え……
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|        何をお供えしたらいいのかな?
      ヾi∨|     ,   |´
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`



7217◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 22:21:31.91 ID:YK9tw63Y


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       以前、歌や踊りを聞きにきてくれたことだし
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.        そういうのもいいだろうな
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm .     あとは、何か物を供えてみるか?
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄      火とか? もしくは火でなにか燃やす?




               ____
             /      \
           / ⌒    ⌒ \         神殿は新しく造るのが大変だっていうなら
          /   (●)  (<)  \
            |      (__人__)     |           すでにあるのを利用するってのもいいと思うお!
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \.        ちょうどいい感じの神殿がある場所を知ってるし!
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/




7219名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 22:23:59.96 ID:+OV7v5Mb
芸術品を奉納するとかもありだなぁ


7220◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 22:25:59.74 ID:YK9tw63Y

         /:::::::::::::|:::::|::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::ヽ::{ 、__/!
        /:::::::::::::::::::l::::::{:::::::::::::::::::::::::l:::::ヽ::::::::::{:::ト、\!_
     /::::,:::::::,::::::::::{:、:::、:::::::::::l:::::::::::l::::::::',:::::::::\:::::::::ト\
     /:::/::::::::!:::::!::ハ:\::、:::::::ト、:::::::}、:::::::}::::::::::、:\_:::l \\
    /::/!::::l::::|:::::|::l  ∨:\::::::} ,ィ:-:ハ ̄:|:::::::ト:::、::::::::::.  ヽ ヽ
     l:/ {:::::|::::|:::::|´! ̄`',:::::Ⅵ::::l     l从!:::::::}-、\::::::::.  ', ',
    _,/!::::|:::::、:::|/   \::Ⅵ::} __  }:::: /、 }:\_、:::::.  } /        おお!
  /イ/::{::::l::::::::、:{,ィ=ミ 从lⅣ ´ ̄ ` /::::,イ }/::::::::l',:::::::.  l/
  // /:::从::!:::::::ミ、      i       /::イ::{_/::::::::::{ ヽ::::::. !、         またあの素晴らしい踊りを披露してくれるのか
. // /:::/ }:ヾ:::\ム、      、       {/イ::::|:::::l:::::::::| }::\:::, l !
// /:/ /:::/:::::}:::ハ       _       |::: |:::::|:::::::::!/::} l:::::l 、\
/ /:/   /:::/:::::::|::::::|\    `ー '    ,.イ::!::: !:::::!:::::::::\j j:::::} \〉       
 /:/  /:::イ:::::::::|::::::|::::::>       < |::|:::::|:::::| ',:::::l::::∨:::/   /
,/:/  /::::/|:::::::: |::::::|:::::|l::::::| ` ´    |::|:::::|:::::| }::/:::::::\
{:::{   /:::/ !:::::::::|::::::|:::/-=/      /  `'|:::::|-、|_ j/:::/\::::\
|:::|   !::/  |:::::::/|::::::|´/ '´     ,'     |:::::|> \/  }\:::ヽ、
|:::|   /  ,> ´ |::::::| {__         ____|:::::|  /  ̄`丶、!\:::::.
|:::|   !/ |    |::::::|、 \ `      ´ /|:::::|_/      ,\ }::::l



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \      はいですお!
    / ///(__人__)/// \
     |     `Y⌒y'´     |.    せっかくだから今からお見せしますお!!
      \     ゙ー ′   ,/
      /ヽ   ー‐   ィ⌒ヽ
      rー'ゝ       〆ヽ .)
    ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
    ヽ ヽ|        ヽ_ノ




7221◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 22:29:24.91 ID:YK9tw63Y

               /|
      / ̄ ̄ ̄   ̄|
        |   >>7219  .|
        |_____/


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     できない子!
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |.     お前も自分が作った物を披露としてみるといい
.  |           |
.  ヽ       /.      さっき褒めてもらったじゃないか、もっとよく見てもらえ
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l       ラジャ!
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (<)|ハ|
      ヾi∨| ""    , "|´  ⌒☆
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l
          └l´:::/ヽ |`


                        ┌─────┐
                        │       .│
                        │    羽    │
                        │       .│
                        └─────┘

          i`丶
              l Y l
            !│!
     ,. -- ‐- _ノ._.Lミュュ、
   / 二_‐斤庁个.l⌒三三二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二〔》>
     ̄ _  ア ハ  匸._
     \ 、 ̄ /  \ ,' /
       \ヽ -゙_~_¨", _ノ
        `ー - ‐ ' "




7222◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 22:32:33.22 ID:YK9tw63Y


           . : :´  ̄ ̄ `ヽ、
       //: /: : : : : : : : :\
.       / :/ : : : : : : : : : |: : : : ‘,
       : : : : : : i: : : : : : i|: : :i|: : i        あたしも手伝うよ
      i|: :|: :| : :|: :-‐ : :从 : :i|: : |
      i|: :|: :| : :|: : : : :/  \i|: : |
.       八.:|: :| : :|: : :/  '   :|: : ; 「i__
         :N:| : :|i/_ (__,フ_ノ|: / 〈  r‐'
.         /\:| ̄\___,|:  ̄|/ /::::7
.      /    `ヽ、:.:\|:.:.:/ ∨ /



       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   i     じゃあかくれ姉ちゃんは宝ハルバートを持ってくれる?
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
  ′J゙i, ゙i ゙i( ●)  (●)|ハ|     私は羽の板を掲げるから!
     ゙i|゙i'(1 ゙゙゙   ヮ  ノ川
       ィ二三三三ニ}l
       / 仁/  A `ト





               ____    ♪
        ♪    /⌒  ⌒\
            /(ー ) (ー ) \            おーおおーーー
           / :::⌒(__人__)⌒::::::\
           |     `⌒´      |            おーおおーーーーーー
           \             /
           /          ゙i
          /     ,;;――゛  ) )) ).          おーーーおーーーおーーー
      ( (( |   (( (,___,/
  ♪       |   i    ̄ ̄) ))               おっおっおっ
          |    ヽ___,/\     ♪
          /           \
        /       __/`|    |
      /    ,,-=-ー'"   ヽ    |
( (( ( {     /        |    <
       '――"         ヽ__) )) )


7223名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 22:35:02.45 ID:+OV7v5Mb
賑やかになってきたなw


7224◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 22:37:52.54 ID:YK9tw63Y


                                               : ´  ̄ ̄ `ヽ、
                                           //: / : : : : : : : : \
                                               /: :/: : : :|: : : : : : ‘,: : ‘,
                                          : : : : : : :i| : : : : |: : |: :|: i
                                         |: : | -‐ :从 : : i|:|: : |: :|: |
                                         |: : | : : /  \从|: : |: :|: |
                                         |: : | : /  '     |: : |: :|:ノ
                                          八: :|;/ 、_ -- _..|: : iИ
                                              、|丁 ̄i____/.:|/ノ ヽ
                                           /  ‘,:.:|/:.:.:,.ィ´   ‘,
                                              i|/  {∨,.ィ´〉       ′
          i`丶                              /   ‘,[_],/    |    |
              l Y l                                i   / ト、     |    |
            !│!                                 |  /  /、|     ,:|    |
     ,. -- ‐- _ノ._.Lミュュ、                            |  ヽ/       |    |
   / 二_‐斤庁个.l⌒三三二二二二二二二二二二二二二二二.゙|            |__|
     ̄ _  ア ハ  匸._                            |              [:::::::::::]
     \ 、 ̄ /  \ ,' /                              |__________{.  ̄h
       \ヽ -゙_~_¨", _ノ                            ヽ||:::|:::::|:::::|:::::|:::::|::ヽ、___ノ
        `ー - ‐ ' "                               ||:::|:::::|:::::|::::::|::::::|:::∧
                                               ||:::|:::::|:::::|:::::::|:::::::|:::∧
                                               ||:::|:::::|::::::|:::::::|::::::::|::::::〉
                                           `ト-― ┬r- ― ┬ '"
                                                |    |i     |





  ♪    ____
      /⌒  ⌒\    ♪           おっ!
    / ( ●) ( ●)\
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \                なんか思いついたお!
   |     |r┬-|     |
   \      `ー'´     /
    /          \                            【1D10:6】
( (( ( "―― ;;,      ヽ      ♪
    ヽ,___ノ ))    | )) )                       01-03 くぐるお!
     (( ( ̄ ̄   /  |                           04-06 飛ぶお!
       /ヽ___ノ    |                           07-09 模擬戦だお!
 ♪   /           ヽ、                      10 やる夫の勇気を見るがいいお!
     |    | `'ヽ       \
     |     j   `'ー-=     \
     >    |       ヽ     } ) )) )
 ( (( (__ノ         `ー '′



7225◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 22:41:45.43 ID:YK9tw63Y


              ____
            /      \
           /   \  /\
         /    (ー)  (ー)\      へいへーーーい!
          |     ⌒(__人__)⌒ |
      γ⌒)\      |r┬-|   /        へいかくれ奈!
      / ⊃ /     _`ー'´ /
    丶  ∨            丶        その飾り武器でやる夫の足元を払ってくれお!
.      \.   }        i   l
.         \__ノ,,.-ヽ   _i'   ./         やる夫は見事飛び越えてみせるお!
          |  //ー'" ヽ  /
             \____ノ
          / 丶 /    )
.          /   (    /
        /    /\  \
        (   《   \  \
        ヘ   ∧    `ソ  )
         ヘ  ∧   ゞ_ /
         (___)



           . : :´  ̄ ̄ `ヽ、    
       //: /: : : : : : : : :\  
.       / :/ : : : : : : : : : |: : : : ‘,       えー
       : : : : : : i: : : : : : i|: : :i|: : i
      i|: :|: :| : :|: :\ : :从 : :i|: : |.       危なくない? 
      i|: :|: :| : :|: : : : :/  \i|: : |
.       八.:|: :| :u|: : :/  '   :|: : ;         さっきなー子に転ばされてたよね……
         :N:| : :|i/_ r_ュ _,ノ|: /
.           \:| ̄\_∩ ノ ⊃
.       /  `ヽ:∠___ノ _ |         
        (.  \/:.:.:/、:/}  `ヽ                     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         \ '⌒ア\[_]/ _ ノ                     |  大丈夫!           |
.         ヽ_/:.:] ̄ ̄ ̄ノ                     |  手加減なしでいいお!  .|
                                         ゝ____________,ノ





7226名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 22:44:40.60 ID:+OV7v5Mb
縄跳びならぬ棒跳び


7227◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 22:45:03.66 ID:YK9tw63Y


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( 一)(●)       棒跳びか
 |     (__人__)
  |     `⌒´ノ.         見事飛び越えて、天翔ける火の鳥を模そうというのだな!?
  |   ,.<))/´二⊃
  ヽ / /  '‐、ニ⊃
  ヽ、l    ´ヽ〉        やってやれかくれ奈!
   ,-/    __人〉
  / ./.   /    \.        遠慮はいらない!!
  | /   /     i \
  |"  /       | >  )
  ヽ/      とヽ /
   |       そ ノ




           . : :´  ̄ ̄ `ヽ、
       //: /: : : : : : : : :\
.       / :/ : : : : : : : : : |: : : : ‘,     それじゃあ…
       : : : : : : i: : : : : : i|: : :i|: : i
      i|: :|: :| : :|: :‐- : :从 : :i|: : |     え、えーーーい!
      i|: :|: :| : :|: : : : :/  \i|: : |
.       八.:|: :| : :|: : :/  '   :|: : ;
         :N:| : :|i/_ (__ソ_,ノ|: /
        //\:「弋:.:\_|:/ヽjノ´`ー -,,_ _                _              r⌒ヽ
       ./ /       ヽ:.:マ f"  、    イ/ `i         ┌──-/// ┌‐┐ ┌┐      /  ノ
      /  `!、    / /テ    \xー.ォ、__ノ          └-  / ̄ . └‐┘//      / /
    /    ヽ  ./〃r'   ` 、_冫y"               / /    ┌─' /      , ァ"~
          \ { {l{ !、 ヽ,_ノ"ー'                 ̄     .  ̄ ̄     (_ラ




7228◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 22:48:26.32 ID:YK9tw63Y


.            ____
     , - 、.  / ヽ,,)ii(,,ノ \     /⌒ヽ
.    !   丶/(゚ )))(((゚ ) \ /   /            やる夫の体力91
    l  \ / ⌒(__人__)⌒   /  / /
      ヽ   |.   ` ⌒´   /  /  /              【1D100:84】
.     ヽ \       /   /  /
.      `ヽ  `      {.{ .{..{ リ /                  100-92 失敗…
.        \ヽ      .`  ̄ /                   91-01 成功
           丶           ,′
            |          !                  
.            ヽ,          ヽ、
         _,, -─'          )
.         /               /
         !     _,,-─ '/      /
         ヽ   ヽ.   /     ,'
            \.  ヽ、l      i
           \  | \    ヽ
            |   i   \   ヽ
           〈/l゙/      \   !、グイングイン!
                `´        |   |
                       l   |
                   j l l.|ノ


7229名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 22:49:13.42 ID:+OV7v5Mb
あぶねぇ!


7230名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 22:49:19.84 ID:yxIKkJlj
惜しい!
あと少しで見事なオチがついたのに!w


7231名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 22:51:40.07 ID:99AI3H/8
芸と関係なく顔で笑うwww


7232◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 22:52:21.71 ID:YK9tw63Y


                                  ___
                                /     \           どうだお!!
                              / \ , , / \
              バ                /  (●)  (●)  \           (ちょっと危なかったお…)
              ッ         /⌒\|    (__人__)    |/⌒\
               !       /   , 、  \    |r┬-|     /  , 、   \
                     (__/  \     `ー'´      ./  \__)
                               \_,         ,_/
                              │        |
                              │      /⌒ヽ
                              │      ./      ',      _..,..,,....... .---.------------
                                  〉       ∧   ',゙''_,゙゙二―ー'''''"`"` ̄ ̄
                              /   , ヘ_ノ ヘ,   ',
                          _,, -''''"゙/   /       ヘ   ',
                  _,, ‐''"  _,, -''' /   /         |  /
                 _.. ‐'"゛  .,.. ‐''″.  /   /             ゝ‐'
            ,..-'"   _..-'"゛      /   /     |   ヒ
          /    ,, .'"          /   ソ      |!l   ュ
.         /     /.            (___/     | |!l |  ッ
        l゙     l                    | l! !l |
.        l,     \、                 | |il |
           \,      `''ー- .,,_              |il
          `'-、,           `゙゙'━== ....,,,,__    |
                `''ー ..,、              ̄ ゙゙゙̄'''''''''¬――+―-------------------------―‐
                    `゙'''ー-..,,,_
                          `゙゙"''―- ....,,__
                                 ゙゙゙゙̄"''''''――-............,,,,,,,,___
                                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




7233◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 22:56:07.66 ID:YK9tw63Y

.    , - ..、          _
 __/::::::::::::ヽー.、, - 、_... -= _ `ヽ
´::::::::\::::::::::::::ヽ:::l:>''' ィ、´_  . ヽ ヽ
ミ=- 、:::\, -r-,=彡:,´- ´:ヽ::ヽ   | |
::::::>-=::¨ - =-..、/:.:.:.:.:.:.:八ー-.、 |
::::/:::..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:ー.、
,...::´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.|、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.ミ、
:.:.:.:.:.:. :.:./:.:.:.:.:.:.:.:.| ヽ:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:..:,:.:.:.ヽ:_ミ=- '             はっはっはっ♪
:. :.:.:.:.:.:/|:.:.:.:/:.:.:. |  ヽ:.:.:.|、:.:.:..:.:.:.:.:ト、:.:.:l:| ヽ
:.:.:.:.:.:.:.| l! :./|:. :./|   |,、:.| ヽ:.:.:.:.:.:.:|:::l: /::ゝ、\.               見事! 見事なり!
:.:.:.:.:.:.:.|-|:.:|十l:.l、|    } .l:.| -.|:|'ソ:.:./:::j/,、:::::::,` -=ミ- 、
:.:.:.:.:.:.:.l__ゝ|二|/     .|!x|:.|二リ_.ゝ|:::::/、 ヽ::::::.、   ヽ ` 、
从 .:.ト、| r ==ミ   / j,'==ャ `/\ト、:..、 ヽ::::.    .ヽ  l       
:::::ゝミ=-          i     ,.:ト、:::\ 、:..、}::::|     |  .|
::::::::::::|  /l/l/l/     |} /l/l/l :::|/l\:::\::::\:|     /__./
:::::::::::::l              /:::|:::| .\:::\::::\
::::::::::::::\      、  ,   ,イ::::::|:: l.   \:::\::::\
::::::::::::::::: |\         ./::::::::: |:: |     l\:::\::::\
:::::::::::::::::::|  `  _    ィ゙ :::::::::::::::| : |.    |:::l \:::\::::\
:::::::::::::::::: |        ̄  | :::::::::::::::::|!::::|.     j:,   ヽ::::::、::::\
::::::::::::::::::::|  ヽ     |、 :: ::::::::::||::: |   ノ      、:::} 、::::::\




      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |        鳥です!!
   |ハ | (●) (●)/ / ,/レ′
     `|    ヽ   「)'/|/             挑戦者やる夫はご覧の通り鳥になり切って空を駆けたのです!
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       l 7Eニ::ィ1│               鳥となった証として、この羽を授けましょう
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
   _(,,)      羽     (,,)_
  /  |             .|  \
/    |_________|   \




7234◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 23:00:06.52 ID:YK9tw63Y


              ____
          /⌒   ⌒ \
.         /(●)  (●) \  +         鳥人やる夫!
         /:::⌒(__人__)⌒::::: ヽ
        |    |r┬-|     |  +         ここに爆誕だおっ!!
         \_  `ー'´    _,/
.          /          \     +
.        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  トン
      _(,,)     羽     (,,)_
      /  |             |  \
    /    |________.|   \




             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         |:::::⌒(__人__)⌒::|       さっきのは素晴らしい棒跳びだったぜ!
           |   「匸匸匚| '"|ィ'
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  |.          さすが洞窟ナメク人でも1・2を争うほどの体力の持ち主だろ!
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  ||
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |
  //^\  ヾ-、 :| ハ   ̄ / ノ |.
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.
/    <^_,.イ `r‐'゙ :::ヽ  \ `丶、  |
\___,/|  !  ::::::l、  \  \|



                        _//
    \\_                // \/
   \/ヽヽ      . : ´  ̄ ̄ `ヽ、    /\
   /\       //: / : : : : : : : : \
           /: :/: : : :|: : : : : : ‘,: : ‘,
           : : : : : : :i| : : : : |: : |: :|: i
           |: : | \ :从 : : i|:|: : |: :|: |     やんややんや
           |: : | : : /  \从|: : |: :|: |
     .r‐ぅ__  |: : | : /  '  xxx|: : |: :|:ノ
.      (⌒ 厂 八: :|;/ 、_マ_フ_,..|: : iИ
.      ` ´     、| 灯 ̄i__x:|/ノヽ
          ,rヘ  / ∧:.:|,「⌒Y´   |
         圦_/::V/ {∨ ト、_∧ ,/|
          ∨::://   ‘,[_]∨:::/V |
           ヾ'_{    / ト ヾ'_/  .|


7235◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 23:04:59.60 ID:YK9tw63Y

                 _
                / .,、ミ、-..、_ ...-=-、
               _|__l--':.:-' '≦-==, .l
          ヽー-‐..::´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ,イ/
           >:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ー-- 、
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨`ヽ ヽ         あっぱれあっぱれ♪
.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.|ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト.  | l
        |:.:.l:.:.:.:.:.:从- 、l:.:.:.:| 斗:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:l:.:. ゝ ゝ _.       いい見世物を見せてくれたお礼をせねばならんな!
        l:.∧ .:.:.:./了ミ 从 l , -=`≦〉ヽ、: :从::.、 `ー--'
       , - ´_ .ィヽ:.:: ハ l >:ハ     〉:::::jl :/ヽ:./:.:、:.:ヽ
..    / /´  /:.\:リ ヽ::リ    弋:りl:.l.ノ:l:.:.:i:.:ヽ:.:.:l            どれ
      ゝ_ヽ ./:.イ:.:/:. :ゝ''''  r‐ ァ  ''''ィ:.|:.:.:.l:.:.:|:.:.:.l:.:.:.l
        /:./ l::,:.:.:./:l:.:.:.7:.ー - ‐- 、:l:.:l:.:.: l:.:..l:.:.:.l!:.:.:l           ひとつ祝福を授けてやるとしよう
       ./:./  〉:.:./: :l:../:.::.(,, ( _ , イヽ:.l:.:.: l:.:.:l:.:.:/:.:/
       .:.:'  l:. ∧:.:.l:l:.:.ノーkハ-==Eノ:.:l人:l:.:.:l/:.ィ          どうか受け取っておくれ
        l:.l   l:.:l メ、l:l'-、/:.ト丶_.. ィ:.:ハ:.} .l:l/l ´:.:.l
        ゝ!   .ヽ!  V:l .l:.:l ミ/ミx-{:ノ:.l./.l/:/.l:.:.:/
                   ヽ.从リ ./'''''''イ-=、 .l/ //
                      lーl__/ ー '   '
                 イ,,',,/
                    ー'

【1D10:9】

 01 体力 【1D5:3】
 02 体力 【1D10:8】
 03 体力 3
 04 技術 【1D5:5】
 05 技術 【1D10:10】
 06 技術 3
 07 体力技術 【1D5:5】
 08 体力技術 【1D10:8】
 09 リンゴノルマ やる夫クリア
 10 21D9




7237名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 23:08:03.21 ID:ArUhl8Uw
流石直接奉納したものには手厚いな


7238◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 23:12:57.68 ID:YK9tw63Y


                 ____
               /⌒  ⌒\
             /( ●)  (●)\
            /::::::⌒(__人__)⌒:::::\         あれ?
            |     |r┬-|     |
            \      `ー'´     /          メシを食ってもいないのに、何故かお腹が満たされた気分だお!
           ,  ´   ` - ´    ` 、
           /                    ヽ
         /                  '、     今月はもうリンゴを食べなくてもいいような気がしてきたお!
        l /                   '、
         | l                    '、
        l l                     、
         ! ヽ─‐ ´    ` ー  __  、      ヽ,
        l  /                 ト 、    ヽ、
         l /                 {  \    ヽ、
.       l !                    l   ヽ、
       l l                    l      ` ー 、
.       ノ l                  l
      /  ,ト、、 _  丶        , , 彳
      /  / }` ー = _ -= = ' ´' ´  l





               ,. - 、_
               //  ̄`ヽ/:::,..-=== 、、
            ,- 、  _,....::::--'、:},ィ´:::::::::::::::} l }
             _|::::、:::::::::::`ヽ、::::::::::::\==、__/
          /::{::::::\::::::ヽ:::::\_::::::::::∨、\::::.
           /:::::∨:::::::\::::::∨:::::ミ、_:::::}:::::` \!_            激しい踊りと運動をしただろうからな
          ,イ::::/::::\::::{_,.ィⅥ}::::::l::}:::::::::l:::::::::::::::::.  \
          |::イ::::从-\ イ赱>リ从リハ::::::;::.::::::::::::::::ヽ.              ほんのお礼だよ
        从{l::::ルfiソ       }::::|}乂::/:::}::::::::ト、:::::::\
          ヾj::{ '      |::::|´:::イl:::::l ,::::::\、:::、::::\.         これからもその棒跳びを儀式として続けていくといい
           |:::ト. マ 7    |::::||{´::!l:::::::::,、::::ト、::\:.\::\
           |:::|  、_ ,..::' /::::{.!l:::::ヽ::::::::ヽ:::\ヽ::ヽ ヽ:::ヽ
          ,:::/      } ,::::::::!_|_::::::::\:::::',::::::::\\::.  \:::..     失敗しても挑戦をしたという心意気を認め
           /:/     ,.| }:::}::::|イ ̄`ヽ、::',::\::ト、:\}:::::::. }:::}
            ,::/   _,..イ二,..|:::|::::|     ヽ}、:::::\ \:l:::::::::/:::/.    わずかながらではあるがそちらも祝福を授けよう!
          ,:::/   / ,     |:::|::::| ,     l:::.\::::::\`ヽ::::::::/
        {::/  _ 'ィ l /  !:リl:::{ l      }::::', }:::::, `\}:::::/}
        |:{ /   У   j/ |:::| |     Ⅵ:::::}i:::l,::}  /::::/:::l       そうだな
        リ{  -‐≠ '   / j::リⅥ      }::::/::::ト,::::/::::/ l::リ
            ;  \{__      l:/  }  _,.--、ヽ:{\:}`/::::/ /:/.      棒跳びの儀式は月に 【1D3:3】 回までは祝福を授ける
           人   ヽ/ ,   /  |,_-_/⌒ヽ}::∨:::/::::/ /イ
         {_}、=-' /--- '   <_l    }::l::::::::/::::/
         /_}ィ-,二 ̄ ̄ ̄二> /:ハ    !:l::/::/
          <´ ハ l {二二__-=三{  }     !´::/
         ̄ | ∨           |    !   }::´
            ; }          、   ,    ;
             l l           、  {    l
             | }  i}         >、!     {
             | ;   '       /o__}!     ;


7239名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 23:13:33.53 ID:yxIKkJlj
この神様大盤振る舞いすぎへん?w


7241名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 23:14:44.66 ID:+OV7v5Mb
めっちゃ奮発してる!?


7242◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 23:16:46.49 ID:YK9tw63Y


      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )      月に三回も儀式によって祝福を授かるチャンスが!?
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)       なんとありがたいことだ!
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }        ちなみに儀式はターン消費せず、誰が挑戦してもいいだろ
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く          
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |



           / /_,...\、:::r-、_:://::::::
       _ /::::::::::::::::::::::::::::::::::--、::::::::::::::
      ,{::::::: ̄ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}、::::::::::
     /::!::::::::::::::::\ ̄\::::::::::::::::::::::::::ヽ___
  _,/:::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄\:::::::::::::::::::::、_
/イ /::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::\:::::::::::::\:::::::::::::::::',\
   /::::::::::::/::\::::::::::::::、:::::ヽ:::::::::::::::ヽ:::::::::::::ト、
.  /:::::::::l::::ハ::::::::\:::::::、::\:::',:::::::::::::::::\:::::::}:::
 /l:::::::::::::::|-、!:::::::l:::\::_\:::、::::::::,::、::\:::\_::::
 | {::::::!:::::::l __`、::::{、:::{ ̄ `\ヽ:::::!::',:::::::\ ̄::        供え物を受け取った時は違う形の祝福をする
 { ',:::ト、::::{ {圷 \、 ィチ斥、  !:::l::::{::::、- 、_、::
   从∧::{`¨     之ソ ' }::ハ:::ト、::\':::::::
   //ハ  /          /イ:::::::|_ノ`:::\:::          何を祝福してやるかは実際に供えられてからだな
  // /::::、 `           |:::::: |:::::::|',:::::::::
/イ  /::::l:::::.、 `   '      /!:::::::{:::::::| ',::::::,
/   /:::::: !:::::::::.、      / !::::: |::::: | 〉:::{
   /::::::::/!:::::::l::::` ー r く   |:::::::| 、:::!/::::::::
   ,'::::::::/_j::::::::|-rイ- '∧    /!::::::{ \-,、_
.  /:::::::// | ::::: | { \  }   / ',:::::!  /  >
 /::::::://. !::::::::{  \ }-   ,. -|::::|/  /
./:::::::/イ   |::::::::|   ', ヽ__ ,.-|::::|  /
::::::::::{/   j::::::::{   ,| \____|::::|-'
:::::::::::l   ,ィ::::::/    |      / !::::!   l  /
::::::/ / j::::/.    |    /   |::::|   | ,/
/ ,.:'   l::/    / /      !::リ   l/



7243◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 23:21:23.53 ID:YK9tw63Y


      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \          まさか私が作った祭具がこんな形で役立つなんて!
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ



         . : ´  ̄ ̄ `ヽ、
         // : : : : : : : : : \
       /: / : : : : : : :|: ‘, : : : ‘,
.       : : : i|: : : : : : :|: : |: :|: :|: i      やったねなー子!
       |: |: 从 : ―:i|:.|: : |: :|: :|: |
       |: |/  \: :从:|: : |: :|: :|: |       これかれもその調子!
       |: '     `^^^|: : |: :|: :|:ノ
.     八: :マ フ _____|: : |И/
.         ∧ ̄|___,/:|// ヽ
      ./  ‘:.:|/:.:.:,.ィ´    ‘,


7244名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 23:21:55.76 ID:ArUhl8Uw
他の神様、知らんところでハードル上がる


7245◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 23:22:40.05 ID:YK9tw63Y



 {:,...<ィ/:::/ィ/:::::::::/::::::/::::::::/:::/:::{:::{::::::::::l::::|:::|::::::::l:::::::::::::',!
>'´::::/{::::::::::/:::::/:::/_::/_:::/:::/!::::::',::{:::::::::}::::}:::!:::::::}::::::::::l::::':,
:::::::://!::::/::,ィ:::::::/::::ハ:从/l::lヽ、::::::,\:::::/::/:::l::::::/:!:::::::::}、::::\
::::://:::::{::/::/l::::::::: !::下ん≧、l:{ !`::/::::::\}:/l::/}::/:::}:::::::::,イ::\::::',
/:::::::::::/l/:/ィ{::l:::::::|::::| 之zソ ` l::/l::::::::7´ ̄/ヽ/:::/::::::::/ }:::l  ヾ、     ただし!
::::::::::::::/:::}::::{/ハ::{:::::::从{       / /:::/ィチ心、./:::/::::::::/ /::イ
:::::::::::/,:::::::,:::∨ ヽ:::::::{ リ       /イ   '<ソ/:::/::::::::∧ ´.           いま使われた祭具を必ず儀式で使う事が条件だ
:::::::://::::::イ:,::::ヽ |:::::|ヾ、           i      /イ::::::/:::::,
:::::/ ,::::::/ !::\:::::!:::::!             '     ,彡 イ:::::::|:::::
::/ ,::::/ ,:::::::l:\!::::ト、       、― ァ      /:::::::/|::::::::|,:::::::.           いいな?
/ /::/  ,::::::::l::::::|::::| \             ,...イ::::::/ !::::::::!',::::::::
 /::/  /:::::::/!:::::|::::|     、       ,... ´:::/::::/   !::::::::! ヽ:::::::.         絶対に無くしてはいけないぞ?
,/::/  /:::::::/ j:: /!::::!     > -r '´:::::::::::/:::::::{  /::::::::/  ',::::::.
:::/  /:::::::/ ̄\ :::::!       /:::::::::::::::/::::::::/ /::::::::/   }::::::l





7246名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 23:23:27.69 ID:+OV7v5Mb
大事にしなきゃ


7247名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 23:24:05.17 ID:ArUhl8Uw
ナメク人に神器が誕生?


7249◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 23:27:10.00 ID:YK9tw63Y


        -..=、-、´:.:..、 .,へ       ...- 、
   __ ,.:´:.:ヽ:.:丶:.l:.:.:.:.:l./, -、\__ , .:.:´:.:.:.:.:. l 、
  / , -= 、 __:.:.:.:.:.:.:,....-' ':.:.´:.:.:.:.,:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.ヽ
  | l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー 、_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.|:.:.:.:.:ヽミ≡=- 、
  ', l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':.:.:.:.:/:.:.:.:.;:.:.:..:.:.:.:. 、ー 、
  ∧ヽ:.:.:.:.:.:.:., /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,イ:.:.:.,イ:.:.:. :/.;:.:、:.:.:.:.:lヽ
  .l:.:.:| }___, -,´ l:.:.:.:.:.:.:.,':.:.:.:.:.:./:.:.:./-':/ .|:.:.:./|:.ト、\:.:.:.l `
  l:.:. レ - ':.: /,| :.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l:.:.|!:.:./ _|/-ミ、|:.:/ .,:.',-|:.: ー 、ゝ、      祭具は私とナメク人を結ぶ絆の証!
  |:.:.:.:.:.:.::.:.:.//:l::.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l:. |l:/.ヽ込ツ ' .|/ /=-、l:.:.:/ .l ー-}-
 _|_...:.:.--_ノ:∧:.:.:.:.:.r l:.:.:.:ト、|'      |./ ゞ' l/ ./  '
 ー:.:.:. ̄:.:.:. / ト 、:.:| ',:.:.:. 、`           冫 .l   '           覚えておいてくれ――
  |:.:.:.:l:.:.:.:.:.:,:.| l:.:.:.ヽゝ=l:.:.:.:.ハ         __ ,   ハ
  l:.:.:.:l!:.:.:.:.,:.:.l |:.:.:.:.:,:.ーl:.:.:.:.:.:.',       '´‐ '   /:.:.l
 .l:.:.:.:.l:.:.:.:.,:.:.:.| .l.:.:.:.:.:.,:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:l           /:.:.:.:.l
 ,:.:.:.:.:|:.:.:.:l:.:.:.:| .|.:.:.:.:.:.',:.:.:l:.:.:.:.:.:.:ト  ._  __ ィ.|:.:.:.:.:.:l
 :.:.:.:.:,:.:.:.:.|:.:.:.:.l..l:.:. :.:. :l:.:.:.l:. :.:.:.:.:、    /     l:.:.:.:.:.:.,
 :.:.: /:.:.:.: l:.:.:.:.:|.l:. .:.:.:.: |!:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.,  .l__ __ ' :.:.:.: ヽ
 :.:./:.:.:.:.:. l:.:.:.:.:.ll:.:.:..::.:.:.:',_:.:.:|\:.:.:.:.:.\ .l―- l | ヽ:.:.:.:.:.\
  /:.:.:.:..::.: l:.:.:.:.:.|:.:.:.:, ´     ヽ:.:.:.:.:. \、 //   \:.:.:.:.:.:,
 ':.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:. :. |:.:./        \:.:.:.:.: \.'   ` \:.:.:.:.:,




..     ____
    / ―  -\
..  /  (●)  (●)        わかりましたお
 /     (__人__) \
 |       ` ⌒´   |.       神裂さん……!!
. \           /
.  ノ         \       
/´            ヽ



7250名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 23:28:15.61 ID:yxIKkJlj
それ付け根とかガタガタなんスけど、手直しとか改造とか作り直しとかしちゃダメすかね・・・・


7251◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 23:31:34.61 ID:YK9tw63Y


                 _
                 / ,、ヽ、, -‐、-、
              _ -‐ l | ヽ lヾ:.:.:.:.:.:.:. ー.、
            ,.:´:.:.:.:.:.:ヘ ヽ__| l、l:.:.:.:.:.:\:.:.:
             ノ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ、 /:.:∧:.:.:.:.,、:\`ー:.. _              そろそろ帰ることにする
         ,.:´イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:. | l:.:/:.|:l:.:.:.:l ,:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.-
           /l ト、:.:.:.:/:.:/.l l/:.:.:l:l:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.ー:..、         楽しかったぞ
            !|ノ l:.:.:.:.:.:.:':.:.l |:.:.:./:|:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           ノイ  ヽ:.:.:.:.:.:.//:.:'/ l.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:..      ナメク人に幸あれ――
         ー ´ ヽ  `ー //.ィ´.  l:.l!:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', .:.:.:.:.:.:.:.
           ____`l _//_|   /:.l|:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.', l:.:.:.:.:.:.
          / \  /./― - ` /:./ l:.:.:.:.:l:.:.l!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. .:.:.:.:.:.:.:
        /    ヽ -'    /  ,.:.:.l /:.:.:.:.:.:l:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:
.        /       ハ  ./  ,::.:.:/l:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:l ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.     /           l./     l:.:.:.| .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:l  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.    /― - 、   /  l     l:.:.:.l .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l   ヽ:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:
  , ´r――- 、.\  l  l       l:.:.:.:l  :.:.::.:.:.:.:.:.::.    l:.:.:.:.:.:l!:.:.:.:
  l ´ /    ヽ ヽ l  l       l:.:.:.:l   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  /:.:.:.:.:.l |:.:.:.
   l /     ∧  /  /      l:.:.:.:l   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ/:.:.:.:.:.:.:l.!:.:.:.
.   l/     / l ./     / .l:.:.:.:.l    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:
  /     /-='l    ,'  ./ ___.l:.:.:.:.:l- ..__  ` :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
       / ゝ、    l ./ /  .l:.:.:.:.:.l    - 、 ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
     /     ー ´l!.  /    l:.:.:.:.:.:l      ヽ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:






.           `ヽ     rv―-リ  .:.:./ .; .: .:/   kJー=彡' .:;;. :.;:ノ: .:.:. :.:.: :/ ,;::. / し'
           从  ノ:J:.:_彡'    .:/   .:/  _,ノハ :),;;: ..; .:;;/.:.: .:..:. :/ .::,::;;/ : .
             }′「゙( .::.:..:て__     .; .:/  つぃヽ(__人;;.. :: . :  ..:'"´ . : .: .: .. : . .
.          }ヽ./:Y^しい .:..づY⌒′     i/ _うぅ八_ノ.::.'゙ . : : : : . . : .: .:. :. :.;.: .:.: : . .
.          j .:ん:ノ   . : ., .:.:く      _,ノ_,こニ .;:/:.::.: :, : :. : .  ,. : : . . : : : : ' ; :;;.: .:.: : . .
       }Y jJ.:〔  . : :..:( .:.nノ : .   .:.:_つ=彡'′  '゙ ,:  :'"´  .:: : :-‐ :.:'" ; : :.: . .:.:.:. . . . .
    rし'   )  (`.:.:..:,. --ミ{  :.  . .:.: _))‐-  . : .: :   . :: .:: ;;;'': : : : :: ; , ,:: :  --―…‥
.     ,りノ  `ヾ .:...:.:/:::/´ム `Y   . :._〕ニ=        .::.   ,;,;. : :. ; .: ..' .; .: . .: .. :. . ...:::: ..: :
   {〔    (  .:..:.ノ::::i んハ |\. : ..:.:う-    /    . : . ..:.: .'. .: :.'. :. .' ... .;'; .: . :. :.: : : : : __,,..
.    `うぃ  `¨マ::::。:::| リー゚'   ヽ:.::,ム`    〃      . : .. :.    .::.,;,.: --―==ニ二三 ̄)
    ( rう      ゞミr┴-、ノ、   ∨i:i|    {:{         : . : .    ...;;:'". .: .:.: ::.. .:    '"
.     ヾっ=-‐     }__/  ハ     Vli|   い             ) ,; .:. .__,,. ニ=--―<
      `つ-‐         (  } ;   Ⅵ     ゞ             /  .: .::: .::. :..:.:.      )
      `うぅ‐  ::..       / ,:    }リ                _) .:. :..: :―=ニ二三 ̄´
          {ぃ     :::...  / ,:     {ぃ               ノ  . : .. ; ,,;::. .:.:.  __,,)
          い    ::::.{        ソ             ノ    .:..:;;:゙  ̄ ̄う
           `ヽ      7^ー'^ー'^ー'´ |               . : : : _____,,つ ̄´
   。    ◯  \   ′                    : : : : ニつ  ◯  O   。 -―-
      O 。   ゚ o  ``ヽi                   . : : : :_う^ 。o゚   ゚O ゚  。oc-―-
        °O      !                   . . : : :ノ         / %
        o   ◯°  ’  ミ、                 i⌒つっ__  / /  ゚ o。
   。    o    o 0 ゚o                   . : |   づ⌒ぅ´ ∠  ____ ____
    ゚ O o  。          ヽ                   . . : : : 'くノ_)   つ≦⊇く≦⊇く≦⊇く






                        /ヘ、
                      /::::::r'     _  __
                     {_::::/     /:/ /:r'
                     //     〈;;/ /:::i             /ヽ
               .     //     r':ヽ /:::::l           ./::::::::|
                    //      7:/ `ヽ'           /::::::/
               .    /::l     /:/   ,._           .i::::/
                   l::::l     /:/   r'::ノ r'ヽ       ./::/
               .   j::::l     /:::l   l::i  /::/        i::/
               .   /::::::l     l::::::l   L:j 「:ン;へ     ./::l
                 |::::::::l   .ヽ/     _/:/   .ヽ/
                 ヽ::/          ヽー '     ,ィヘ
                                        ヽ/






7253◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 23:35:57.10 ID:YK9tw63Y

                                         _   _,
                   n                    ___,> Y´'ー-、
                   l^l.| | /)                 _>z二_ ___`ー≧__
                   | U レ'//) ))             >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
      ___      ノ    /              /        ヽ `Y′之>
    / ⌒  ⌒\  rニ     |         .      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /               l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
 /   ///(__人__)///\ / `   /              (( ,ヘ, |(○) (○) / / ,/ /
 |       `Y⌒y'´    |   /                 '、 `|'''' r-‐‐┐''''.「)'/|/ /
 \.       ゙ー ′  ,/  /                   \ヽ、ヽ、__,ノ _,.ィT/=/     (( ([[[[[)< ))
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /                      < l 7Eニ::ィ1    〉
  / rー'ゝ        /                        ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
 /,ノヾ ,>         イ                           i´ ̄ `ヽ::|
 | ヽ〆          |                           j|       <
                                       /    ヽ  \




               /|
      / ̄ ̄ ̄   ̄|
        |   >>7251  .|
        |_____/


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    火織さんは無くすなと言った(直すなとは言ってない)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.     使っていけば道具も傷んでいくだろうしな
.  |         }
.  ヽ        }     手入れは必要だろ
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



7255◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 23:39:03.70 ID:YK9tw63Y

               -―――-
             . : : : : : : : : : : : : : : : .、
            /: : : : : : : : : : : \: : : : : :\
         /: : : : : : : : : : :\: : : ヽ/: : : : : :.
        ./: : : : : : : : : |: : /∧: : : :∨/: : : :‘,
      .∥: : : : :|: : : : :|: : : /∧: : : :∨/: : : : ',
       i|: :|: : : :|: : : : :|: : : : :/ハ: : : : ',: : : : : :′     神さまってなんだかスゴイね!
       i|: :|: : : :|: : : : :|: : : : : : :|: : : : |: : : |: : |
       i|: :|: : : :|: : : : :|\: : ::i| |: : : : |: : : |: : |
       i|: :|: : : :|\: : :|  ヽ、从|: : : : |: : : |: : |      物知りだし太陽の代わりになったり、
       iト、|\: :|  ヽj     i|: : : : |: : : |: : |
        |: : : :圦    、   ,|: : : : |: : : |: : |      不思議な力まで持っているなんて!!
        |: :|: : : 个: . . ._____/ |: : : : |: : : |/
        |: :|: : : :i|: : : : :_ノ|   .|: : /L;/
.        ヽ|: : : :i|jI -=7__    |/:.:.:.:.:.:`ー 、
          V「:.:.:.:.:.:./:.:.:.\/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒
         , .∧:.:.:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:_  イ    |
        j/|i  、:./:.:./:.:.:.: -=彡/     |
        ´  、  ア¨¨ ̄   ,/}       八
    /     /⌒>―――=≦  ノ    ,  /|
   ,     / 丁 寸         ハ   / / .|
  i{    /   /|  ‘,       { `¨´ /  |
   ,   /   ./ i|   ',       {   /   ノ
   ′ |   i| .|    |      {  /   /{
    }! .|   i| i|    |        {     /  {
    |ハ \  ∧ 〉 /-=   ./{   /    {
    | ∧  ヽ/ } |/ \      ∨ /    {
    |  ',     .| |/∧  ヽ    {        {



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |     そうだな
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |.     火織さんはとても頼りがいがある
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




7258◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 23:42:44.54 ID:YK9tw63Y


     ____
   /      \
  /  ─    ─\      それに、差し出した手を払うことはないって言っていたお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     ……どこまで頼ったらいいんだお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     それこそ……俺たちが決めることなんじゃないかな?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ.      まさか生きることに必要な事全てを頼るわけにはいかんだろ
.  |         }
.  ヽ        }      それは生かされているのであって、生きているのとは違う気がする……
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



7259名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 23:45:06.56 ID:+OV7v5Mb
依存するほどは行き過ぎだけど適正はどれくらいかは探っていくしかないねー


7260◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 23:48:54.88 ID:YK9tw63Y


   / ̄ ̄\
 /    _ノ \         火織さんも言っていたじゃないか
 |     ( ●) )
. |      (__ノ、_)      限度があるって
  |      ` ⌒ノ.
.  |         }
.  ヽ        }       どんな願いでも叶えてくれるというのではないのだろう
   ヽ     ノ
   .>    <          度が過ぎて呆れられるということもあるかもな
   |     |
    |     |



        ____
       /    \
.    /          \      度が過ぎると呆れられる?
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |      前に、同じようなことをどこかで見たような――
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ




7261名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/01(木) 23:50:46.85 ID:9lL0XS/I
キバヤシだな


7262◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 23:52:39.85 ID:YK9tw63Y


        / ̄ ̄\
      /  _ノ   ヽ\
      |  ( ●)(●)|    ……さあ、どうだったかな
        |    (__人__)|
       |    ` ⌒´)}
      |           }      ( 俺も、いつかアイツと同じような目に会ったりするのだろうか?
      ヽ        }
       ヽ      /.        分からない…… )
        |   ''⌒ヽ
        |    ヽ ヽ




       __
      /   _ノ\
     /     (一)      ( だけど
      |     (__人)
     |          l .        命ある限り、俺はやる夫たちと共に精一杯生きていくだけだ
.      |        |
.     ヽ      ノ       こて命が尽きるまでな―― )
      ヽ     /
      /    ヽ
      |     |
       |.       |



7263◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 23:54:34.90 ID:YK9tw63Y

               ____
             /      \
           / ─    ─ \      ……
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |.     難しいお、いろいろと
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │   ああ、難しいな……
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




7265◆.riA7MiPtXCv2018/02/01(木) 23:57:19.85 ID:YK9tw63Y

  +     ゚  . +            . . .゚ .゚。゚ 。 ,゚.。゚. ゚.。 .。
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.
             .  。          。  *。, + 。. o ゚, 。*,
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +     ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。
。 .  .。       . 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。, ☆ ゚. + 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ * 。. , 。゚ +. 。*。 ゚.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  。。. ゚。+ 。 .。  .  。  ゚  ,
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆ + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。 ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,     。       .           .  ,    .
      。                 ゚   .           。
 , .        .           ,       .     .

   |       |
   |       |
 \|       |/
   \   /
     \/

             (.::  ヽ
     ,.:⌒ヽ    (.::      )         \      |    /
    (.:::    '   (       ヽ.:⌒ヽ      \   l
    ゝ.::    `ヽ(.::             )     γ' ⌒ヽ (⌒ 、
   (.::::           、.:⌒        ヽ──‐ (    ) ─
  (.::::    (:::⌒                 )    丶_,ノ  (
 (.::::              .:::       Y.::⌒ ヽ ◇    (
  (.:::::        `).:::                ┌┐⌒ヽ⌒
   ゝ.::::              ノ.::  ノ     └┘
   (.:::                     /\
    (.:::                    \/




7266◆.riA7MiPtXCv2018/02/02(金) 00:01:46.11 ID:WZZReEvT

   第4の月  4/10T
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┌──────────┐
│ ナメク人の拠点   ....│
└──────────┘


    ゙l   |        ._,,,,,,,,,,、     l、  ,
 .__,,‐.,,l゙  广   .,,,x,!''''゙ア` .|   `゙',!i、   .|  ゙''''' ., ミ、          (;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;)
   .^ ',!'"  ..,..l′ .:シ''ー,i´゙`~广゙゙゙L,,,,,,!、  .し,! .、゙l,,、⊂二⊃     (;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;)
 、 ,.、 .|  ./ _,|,、 ,|,,,ノ''゙  ̄ ゙゙゙̄'''''く .|,,,入、 `ーく_,,.           (;;;;;ゞ;;;;ヾ\\/ /;;;/ /;;;;;;;;;ゞ;;;;)
 ゙l,,.| _iヘ″ ./゙'ぐ ,ノ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'│ ゙''/゚i、   |             (;;;;ゞ;;;;;ヾ;;;| l i l i /;;;;;;;ゞ;;;;)
   .゙|    |,,/゙',i´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i、ー| |   ,i´                      .|i | il i |
   |    | .:゙l,,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ./''|   .|                      .| l i | i l|
   ゙l   .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|  ノ                   :| |i l i | |
    \  .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|゙ ゜                      |i | il i |i.|,:
     ゙l .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|                           | l i | i li |
        _,.       _,.          _,.   '"''"'"'""'"''"'"'"''"'"''"'"'"''"'"MjiijMrソルM"'"'"'"''"'"ソ
   、、,,.,,.、、、、,,.,,.、、、.         _,.         、,,.,,.、""'"           ""'""'""'"'"''"'"
         _,.       _,.               _,.


┌───────────────┐
│ おや? 周囲の様子が――     │   【1D10:9】
└───────────────┘

 01 人攫い
 02 ない夫『チリチリチリチリチリチリチリチリチリチリ』
 03 姥捨て穴
 04 畑荒らし
 05 白いの
 06 鯰が暴れるッ!
 07 大雨
 08 何も無し
 09 かつてない強敵
 10 !?


┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛




7267名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/02(金) 00:04:22.33 ID:9/ZycSES
ヒエッ


7268名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください2018/02/02(金) 00:04:36.31 ID:QCwW/OFB
やべぇ!?


7269◆.riA7MiPtXCv2018/02/02(金) 00:07:06.97 ID:WZZReEvT


           ,, ---、
       / , --‐'
    _/__/
.., イ"゙     ゙> 、   _ ,,,,,, _        何気なく入れた強敵枠がやる夫たちを襲う!?
            ゙ヽイ  ,,,,  ゙ヽ        (まだ具体的な事は考えていなかったり)
             ゙ヾ"  ゙ー"
    ,           ',               神さまとの付き合い方とかは今後じっくり進んでいければと思います
   / ,イ,/ ゙ヽ、    i
  ,, ゙''"       ゙''i   i            次回投下予定は土曜で!
,, ''           ゙'"! i
                i_,ノ            ではーノシ
                 !
                ,'.
               ,'
               ,'
              ,'





関連記事

category やる夫で築く文明スレ
comment

1

edit
edit

Comments

comment
ラッキー起きたと思ったらピンチだ!?


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: