このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


◆KUMO バビルはくっそ格好良いし強くて面白いのでみんなも読むと良いぞ


5483◆CoNaNQHQik2017/12/31(日) 17:24:46 ID:H+r8hMtR

ttp://www.jp.square-enix.com/magazine/event/comiweb/2017w/


      / ̄ ̄\
    /        \
    ├===、  ,.=|
    |ニニこ> ><:こ>|   そういえばなんか投票するとゴブスレの壁紙が貰えるようです
    |ニニツ ´  `ヾ|
    ヽ        /
     ヽ  _ ノ     やったぜ
     i⌒\ ,__(‐- 、
     l \ 巛ー─;\
      |  `ヽ-‐ーく_)
     |      l



5486梱包済みのやる夫2017/12/31(日) 17:33:55 ID:k9mjPvRK
一箇所だけ明らかに世界が違う・・・w


5488梱包済みのやる夫2017/12/31(日) 17:35:51 ID:I3kAYtxV
相変わらず浮いてるなあwww


5491梱包済みのやる夫2017/12/31(日) 17:38:27 ID:6Bp0TujP
一人血まみれで生臭そうw


5492梱包済みのやる夫2017/12/31(日) 17:38:53 ID:F9VF543l
よくよく見ると、みんな世界観がバラバラな作品だらけだ


5530◆CoNaNQHQik2017/12/31(日) 19:53:08 ID:H+r8hMtR


                   /              `ー‐  、
                                          ヽ
                  /               /           ‘,
              /           /   /  /         ‘,
                            /  __ / /i   i     i
                 /        __ /     >{/\{   {     } |    
                       ̄  T斥”气、  .{ /{       |
                            '{ `^んイ} ヽ  V V}ト、 / / .}    
               ′ /      |   、   , 弋ツ       _/   / /  ,′
             /     |   \ ‘,      んj】}/}/
           , /    i        :| ` _ >     >‐'/   / /
            {./     :!   从    :{     ト      ,   /}/  ◆ 特に何の脈絡もないけど食蜂操祈さんは可愛いよねって考えてたら ◆
             /    ,     、   ‘,   乂 )>  ./{  ,   _ _
          /    /     { \  ‘,、      r‐‐=ミ /  r┴‐、\ }
            /    /{       {_   、  , ,ー=≦` ー-  ` 、{ ー 、_}、_}」、
.           /    /八     {  ̄   \} /  }     }  ` 、           、
          /    /_>‘,   {      `ヽ\}    , r‐ 、 \_ ‐‐― 、   \
.         /  ,  ⌒ヽ \‘,  .!     / .}∧!   ./  `  _ ̄           V
        /  /  \ \  \ .{\   /  ! .}  /__     ` ー- __       V
.      /   /.       }   \!  ーく \_!__」 ./  } ` 、        ∧     ∨
.       /   /     }  }  }     \ \  厶ィ   !  ハ         ∧     ∨


.



5532◆CoNaNQHQik2017/12/31(日) 19:53:34 ID:H+r8hMtR



           //__ _
           ///.::::::::::::::三二ニ=-
        Y゙:::::::´:::::::::::::::::::::::::::`::ー─....._ __,
        ___| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::歹
     /::::::::::::::::::::::::::::x:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
     V/::::r'\\\\`<_::::::::::::::::::::::::::::/
.     Y:;/!:{ =x \\ 歹=-V/.::__;::::::::::::/      人の精神を操る力を持っているのに自省して生きていける。
      {::|  V,.┯┯ ヾニ┯┯ V/|r Y.:::::/
     Vl.  〈 ヒhi }.   ヒhi.  Vr‐ソ:/          君は立派な女の子だよ。
     \、ハ   <        孑'’
         ∧  .___   /┃
            \     ┌─‐゙.:┸┐
        弋ー≧ュ _」:: :: :: :: :: ┃
         ハ ┌┸‐┤:: :: :: >'⌒ヽ
         /V/!     〕:: x'´:: :: :: :: :: ≧x
         /:: :::ハ「 、_, 7:: :: :: :: :: :: ::/.: :: :.\
      ∧:: f⌒i┃  ./.: :: :: :: :: :: :/.: /.: :: ::ハ
        {:: i ::乂ソ::|  /.: :: :: :: :: :: :::i:.:f゙:.: :.: :.: :.:┃
       /.:│:.:.:.: :.:l: /.: :.: :.: :.: :.: :: ::|:.:|:: :: :: :: :: ┃
.     ┃:: | :: :f⌒i!./.: :.: :.: :.: :.: :: ::ハ::!:.: :: :: :: ::ハ
.     ┃:: | :: :乂ソハ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :’!:: :: :: :: :: ::┃



             /    \   \ 丶、     ヽ
             |   i  |>、、   丶、 `≧=-     '.
             /  |   i  |  ≫→匕 `≧=-     _人_
    _|\_  .'   ilヘ. 丶  、〃fフい }:(_   | _人`Y´
    ヽ::::::::::〈 ⌒   i i|‐ \  、八乂(ンノイ   i| `Y´
     |/\|  |   i  |,ィ弌 \l\「 ´   |   | i| i
         |   i _):{ (八           | ./ :i| |         ◆ とか脳内バビルが言い出してて困る ◆
         |   i  八 _ン〈       ノイ  :i| | | i
         |   |  丶、           | l :i| | | |
          . | \_ >   __   ∨l :i| | | |
             '. |    八  '´        /l :i| | | |    ◆ 超能力の暗部なんざ腐るほど見てきたわ(ガチ) ◆
             〉 '.    个 .      /  从 リ / ./ ∧
          / ,ハ   、ヽ `≧=<ハ /  〃// / ̄>
            / / ∧l\ \ \|   / 〈   /イイ  〃/
        / / /    \|\|   ∧,ハ  / |///



.


5534梱包済みのやる夫2017/12/31(日) 19:55:04 ID:wR4YJ5fy
バビル2世にこんなこと言われたら速攻堕ちる(確信


5535梱包済みのやる夫2017/12/31(日) 19:55:28 ID:DN+OD7xT
定期的にKUMOさんの脳内にわくバビル2世


5538梱包済みのやる夫2017/12/31(日) 19:56:45 ID:Tvroiacw
KUMOさんBF団員説


5547◆CoNaNQHQik2017/12/31(日) 20:02:38 ID:H+r8hMtR

    :          l            丶   \  `ヽ
     i         |      {                八     )
     |          |\    l\ 丶             ____彡′
 \  | ィミ、     |  \  |  \ \   丶    丶 \
   \{ 厂入、   l |─‐-\}   \ \7 \   \\ \
_\  Ⅵ  }}  l | 抖ャ===ァヽ   斗=z′\ \  \ー─-
  ヽ  ∨ 八  | |,.八_乂ツ     (_{ツ,    ヽ \   \
   ∨ハ、_\j:l !              ,′    \ 丶  ヽ
    }}iⅣ     八}           〉 `ー‐=ミ、   \
   从癶、 丶                ´ ,′    \  \
   {{二:::::::::..  \       -一 /          丶  ヽ   ◆ バビルはくっそ格好良いし強くて面白いのでみんなも読むと良いぞ ◆
    }二二二二ニニ=‐z__  ̄/           )  }
    }           ` ̄ ̄ヽ}_/=====ァ
   /                || ` ̄〉/
 ∠____              {{   //
` ̄ ̄\二\           《  //≧==‐-: : .、
: : : : : : : \二\          `ー====┐\\: : \
: : : : : : : : : ヽ  ヽ          (◯}}  \\: : \     ◆ ダンジャジャジャジャーッ ジャッジャッジャッジャー ジャッジャッジャッジャーッ!(イントロ) ◆
: : : : : : : : : : |   }          〉7ヽ   \\: : 丶
: : : : : : : : : : |   |           /{ {  }     ヽ_} : : : .
: : : : : : : : : : |   |         /  {乂ノ丶      ∧ : : :
: : : : : : : : :/\_/      /   /\_ノ   \   / ∧: :,′
: : : : : :_:/\_/    /     /  . ::    \    ∨}
 ̄ ̄| ̄\_/     /     ./    .:      \   {〈
 ̄ ̄ ̄ ̄     /     :/     :       \  \

.


5552◆CoNaNQHQik2017/12/31(日) 20:06:39 ID:H+r8hMtR
                     ,               ,
                  /       ´      ´..     ,
.            l! ===       /     ´          ヽ
.            |! ===   /   /        /  ,    ヽ
               , .、  ./    /      / /   /    ,,
           〃 .\    ,.       ,  .,   ./,  ,.    , ,
         〃    |! /  .〃 ,   /  / ., 之 _/ /  /      i .ハ
          '   / |!/  〃 /  / ,.  // ' ,  `ヽ、  /     リ  .,
.       /   / ./ .|!  / / /  /   ./   | /  、 /  /  /  ,  ハ
.      /  /  /.   |! / / '   ' / / Z≡ミx  .'  オ.  /  イ  , iハ,
   /.           |! ./. '   ' ///// ヾ` / '  , ./ !  ., .トハ
.           / ,   /.|!  ,   l '  マ { ///   ,' /  , //`ヽ /./ l .ハ
       / ,    / ,.   !   l   ’、      V/ ´.  /  // /  l. ヾ
.      彡 /.     , l  ,  ,             Zミx 、/ , i  l
.    彡 ./    ' , i l ,i  ハ.,  , f≧x        〉  ヾ. ' ,イ  !. ;
.     /   // .l l  i  ハ , ., \  ≧x     ////  i i l
          ,-‐- .,.! l  !   ハ ト :ム   ヽ   Yッ     ´/ ./   l .! .!  ◆ まあみさきちヒロイン話をいつかやってみたくもある ◆
     彡/     `ヽ.l  i  |  ヽ      ` ¨´     イ ./ ィ  リ  .l
.      '         Y \  !   ヽ          イ |./ '.,  / | i
.    /.             iハV∧.    , \  ,  ≦   / / / .! .!
                   }/ V∧ミ/x  l ¨|   |_  ≦ ,  .,   i.:,
                   l/, V∧  `ヽ .l  .!   i-== 彡  イ l   , ,        ◆ 主人公バビルかどうかはともかくとして ◆
                   '/   V∧   ミミx i.    ,  ィ彡ィ´ム. , , リ
                  '/,    V∧   l/!マム`ヽ  r テ' i.マ ム V ,
               '/,    V∧.  l/! マ   Yi ./ リ .マ ム /
                  ': '.       V∧  l/! .マ  l /  ム-=彡イ ,
                 /:/       V∧...l/!  ,  /. ./ ム マムマ .,
             /:/.         V∧|/|   ,/   ' マ .ム マ.,マ .,
               /:/         ヽV∧l -=彡ィ   マ  ハ .マ マ.:ヽ
           /. ′           ヽ//!    \  マ .ハ    マ ヽ.        }
             /               ,l.       \ マ  ,    マ  ‘ ,.   ノノ
         /                   ',l.        \マ ,     ヽ     /



5554◆CoNaNQHQik2017/12/31(日) 20:09:36 ID:H+r8hMtR

            , ――- 、__
            ./   /     \
          /__/___   |  局長 おれだけでも
         __/___    ̄`ヽ|       ここに残してください
      <´_____...二ニ=ー、=- 、
         V〒ヽ `''〒` 〈 \ ノ  あの少年といっしょに
         { |  ̄/   ` ̄  V,ニY´   このF市にきていらい
            `|  ヾ'    }j  )^リ    ずっと世話になりっぱなしでした
          |  }'二二)   l lく
          ヽ  ''''     ノ | ヽ、       せめて おれひとりでも
        _, ィ个‐---‐''" // | `'ー- 、_   残って応援してやりたい
   _,,.. -‐''" / | `'ー‐ ''´ /   !      `>- 、
  / |     /  |ヽィ⌒>、,//   |       /   ヽ
  ハ. |     `> .|  /^Y   /  __/      ,'      ヽ
. / ヽ|    {.  | / |  /   \        | /     ヽ


                   , --、_
               /     `ヽ
                / ̄ ̄ ̄`ヽ.|   そうか
            <二二二ニヽ=∟_
              r{_八__,ハv‐<´ 部下のおまえが残るというのに
              l.| ,〈 ,,__ 、 }{fリ  上役のおれが逃げだすわけにはいかん
             | ヽ==‐' ,ノ{「
           __,ハヽ二 -'゙/}ヽ、     おれも残って応援するぞ
       _/ | |'-―-''゙ /  |`丶、
  , -‐=ニ´ --‐‐rr/ `ミ!⌒>、 /   |   `ヽ、
_〈         | |   元ー〈 /  |     /`ヽ
 ヽ._____|┴' ̄ヽ!  ∨  <     /  ,ハ
          |  \ヽ /   /      / / ヽ
          |      / /      /    ヽ


      ヽ                 l       ∥|| ∥  ///         // /
     ヽ            | フ  ∥|l  |  //   バ   // /     /
      ヽ  ____   フ rrr,、 レ   ∥|   /^ミ!  ビ  /〃   フ   /
\   バ  / ヶ屶 !  レ.巳ヒ' }   |  |l   /__tン  ル  r彡ヽ  レ /
 \  ビ !ニ厂    | }'ー7  |      |'ー{        ヽビイ  /  /
  \ ,ル |  |      ッ / /    ッ       | |         } ̄/ / /
.       | ハ _,l二エL / /               |  |,_| ̄工{_, / / ッ
\      V ヽ(T〒fテl)j /            | エTlニハニ!/ /     /
\      ヽl /∧'三'人.l/               | /ハ.'三'/ ! ,/ フ  / /
  \\    ∨,> l乂! く|                l/.> |7゙V< /   レ //
            Y ヽ||/.|  , -‐         | ヽ| / //  / /  /
      /⌒ヽ_l,  `∨/ノ|    r⌒丶  ⌒ヽ |   ′ノ,ノ  ッ   /
  (⌒  /  } } 丶⊂Z_, |   (    丿  _丿 |丶⊂Z_└;、
 (( /^V、 /\{    へ.  |   ⌒    _r ⌒ヽ「  へ、  /'⌒ヽ
    {  Vヽノ  \_,/、 ∨!(⌒_   (    /ヽ_/  ヽ_/_」   |
  ' ヾフ` ⌒    ヽ   |          /   / ̄    |   |  -
     -      ⌒丶_,ノ   j  〃  ⌒ヽ  /  /!     ⌒ レ'/⌒l ⌒
  (   _)    `/  /  ((       ) ヽ.._,ハ    ((  |/_ノ  ⌒丶
     ̄    人__,/    、_    ノ丿 ノ_,/  _   'ー‐'  、_ 丿
         ノ  {        ー、_´   ` ̄´ 〃´   )
         `ー'
      =三三三三三=             =三三三三三=


.


5558梱包済みのやる夫2017/12/31(日) 20:10:17 ID:O3p9S+yF
うーん、良い人たちか


5560梱包済みのやる夫2017/12/31(日) 20:11:15 ID:vK4B5OQa
凄いいい人だけど、場合によっては「お願いだから早く避難して!」ってなる事もある、トゲバケツマンである


5563◆CoNaNQHQik2017/12/31(日) 20:13:25 ID:H+r8hMtR
      / ̄ ̄\
    /        \
    ├==、   ,.=┤  なお別に応援を受けてバビルが奮起するとかいうシーンはない
    |ニこ> > <:こ>ニ|
    |ニツ ´   `ヾニ|
    ヽ         /   バビル2世は地上最強の超能力者2人が死力を尽くして対決するお話だからね!
     >      <
.     |      |
.     |      |
.     |      |


5564梱包済みのやる夫2017/12/31(日) 20:13:43 ID:vK4B5OQa
やべぇやつがやべぇやつと殴り合う話


5566◆CoNaNQHQik2017/12/31(日) 20:15:00 ID:H+r8hMtR
      / ̄ ̄\
    /        \
    ├===、  ,.=|
    |ニニこ> ><:こ>|   だけどこういう人たちがいて、こういう人たちを守るために戦うという
    |ニニツ ´  `ヾ|
    ヽ        /
     ヽ  _ ノ     バビル2世がヨミとは決定的に違うという一点を読者に伝える大事なシーンでもある
     i⌒\ ,__(‐- 、
     l \ 巛ー─;\
      |  `ヽ-‐ーく_)
     |      l


5567梱包済みのやる夫2017/12/31(日) 20:15:59 ID:vK4B5OQa
特に奮起するということはない、何故なら彼にとってそれは当然守るべきものだからだ
…そう考えるとカッコいいなオイ


5568梱包済みのやる夫2017/12/31(日) 20:16:23 ID:USm88olr
孤独なようで孤独じゃないヒーローだよなぁ


5571◆CoNaNQHQik2017/12/31(日) 20:20:31 ID:H+r8hMtR


               _
           -  ̄    ̄ ヽ
           /            \
        /  /、      へ  l
          |   〈   ゝ __ ノ   〉 |
         l  r´, へ        / ヽ l
          込リ r‐u≧L   厶_ , ト<
        l ヘ |  `ーラ   ヘ‐┴' |rj       ・ヨミ:自分より強力なバビルを消耗させるために徹底して組織で攻め上げる
        ヽ、」 ヽ_/  l r  ヽ   レ
            l l      」   J |
          l l  イ、__     /
       r┤ `ヽ ´ ̄ _ ̄` r' |
     ィ厶 |    `        l  ト┬、
     厶弓介、   ,ト´`ー-一ヘ  幺介、
  ィ冬弓弓弓介ァ、 l|        l ィ冬弓弓k、
/  `守弓弓弓弓 リ       | 弓弓弓才 ー- 、
     `守弓弓弓 ヽ      リ 弓弓才´      T ‐-
       `'守弓弓 \   / 弓才´          |
          `守弓  ヽ'´ 弓才´          l
                `守弓弓弓ア               l
              冰弓才´
              冰弓才




         r ・> 、      , rァ,.r≠===-
      ,<.: : : : : : :\    /三三三三三≧ミ≡==‐
    , ‘   ` ,: : : : : : \_, .」三三三三三三三三ニニア
   / 〈 、-ァ ノ¨∨: : : : 〃三ア三ミ≡ミ三三三三ミア'  ̄ ̄ ̄`ヽ
  ヽ\\ヽ_〉_,}  ∨: : : {ハミア_,≧ミァ _,≦ }三三アイ       ‘
    `¨`¨´     ∨: : : : :{´! i逞  〈 逞 !}ア-./ ゚,       ,
             ∨: : : :'┐     ,.  ' : : :/  弋 ,__ ___,ノ
.              ∨: : : : ヽ  ―‐ ,‘: : :ノ    ノ     )   ・バビル:ヨミの陰謀を単騎突撃で食い破り、消耗しながらもヨミとタイマンを挑む
               {: : : O / ≧ - ィl¨ ̄ 、   /     〈
              {: : : : Oヽ_/: 弋____,l  〈   , r・   〉
             , !: : : : : ,-、: : : : : : : : i   ` ┐├ ¨    〈
            /: : : : : : ヽ_ィ: : : : : : : ,'     ¨ト----‐   〉
           ∧: : : : : : : : : ,-、: : : : : :〈      人_____,.イ
           |: : : : : : : : : : ≧イ: : : : : : ゚,
          人: : : : : : : : : : O: : : : : : : '
         /: : ∨: : :./´ ̄7: : : : : : : ノ
         /: : : :∨/: : : : :/: : : : : : ノ
        ,': : : : : : : : : , '}∠彡-‐'チ
        {: : : : : : : :/ ,': : : : : : /
        人__,/  ∧: : : : : /
.       /-‐州‐- }  /: : : : : ∨
      {i:i:i:i:i:i:i:i/  ': : : : : ∨
       ¨ 'ー--イ  /: : : : : : ,'
            ∧: : : : : ∨
            ∧: : : : : ∨
           ,': : : : : : : '
          /: : : : : : : :'
          /: : : : : : : ,'
.         /: : : : : : : /

.



5572◆CoNaNQHQik2017/12/31(日) 20:21:48 ID:H+r8hMtR




                           ______ -'''7
                      /´: : : : : : : : : :〃          /    | | |
                     ,〃: : : : : : : : : : : :.:〃       /     |
                     ∧l: : : : : : : : : : : : : : 〃       /      |
                        {: : :〈"´\: : : : .,へ: :/
                   __〃∨"''''ヽ `ー"''".{∧        ヽヽ /
                / /´ゝ.|  t_ッ` }/ tゥ } ./\  -‐― .,    /
              /.:.:{    ! ,._/  i { ゝ- j./ ./´       丶
             厂.:.:.:.:.:!    ゝ . ,'  ー' j /./   {         ./
           /.:.:.:.:.:.:.:.丶  .丶ヽ` ̄ ̄´/ / -‐个ェ ____/
.           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   ∨ヽー'''‐´∨/  ヽ ` 三/⌒   ・ヨミ:消耗したバビルのエネルギー吸収能力の限界までエネルギーをぶち込む作戦
.          /.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ {: : : : : : : ', {   }  /   /
.        /.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ{: : : : : : : :} ゝー ´/   /`ヽ.i|   貴様の容量がコップなのかタルなのかを確かめてやる!
.       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヽ: : : : : 丿.:.:\ ゝ__ / / }i|
....   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| 丶: : :./.:.:.:.:.:.:`ゝ __ ./   j.i|
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i..:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   ヽ;/.:.:.:.:.:.:.:.:.:!\ ___ , "| i|
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::i.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!         |.i|
. 厶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.|    i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!         |i!
../    ̄ ̄ ̄ `.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i. l.:.:.:.:.:.:.:.:.|    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!         /i
 〉ー‐┬── , i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:|    !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!.     / i
./   .ヽ,   .i .l.:.:.:.:.:.:.:./ /.:.:.:.:.:.:.:.:.|   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!    / j
{    ク 人 ...i  |.:.:.:.:/ ../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|   {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!    / ./
`ー―一´  \ i  l :/   \.:.:.:.:.:.:.:.:| __ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶 ./  /
           \/     /\. __{´   `}‐―― /:.:.:.:∨ /
                //.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝー - ‐´ー‐一´.:.:.:.:.:.:.i/



.


5573◆CoNaNQHQik2017/12/31(日) 20:22:51 ID:H+r8hMtR





           //__ _             い  時  こ  ヨ
           ///.::::::::::::::三二ニ=-
        Y゙:::::::´:::::::::::::::::::::::::::`::ー─....._ __,   い  間   ん  ミ
        ___| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::歹
     /::::::::::::::::::::::::::::x:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨     の  を  な
     V/::::r'\\\\`<_::::::::::::::::::::::::::::/
.     Y:;/!:{ =x \\ 歹=-V/.::__;::::::::::::/      か  く  .所
      {::|  V,.┯┯ ヾニ┯┯ V/|r Y.:::::/
     Vl.  〈 ヒhi }.   ヒhi.  Vr‐ソ:/               っ.  で
     \、ハ   <        孑'’
         ∧  .___   /┃             て
            \     ┌─‐゙.:┸┐
        弋ー≧ュ _」:: :: :: :: :: ┃
         ハ ┌┸‐┤:: :: :: >'⌒ヽ
         /V/!     〕:: x'´:: :: :: :: :: ≧x                 ・バビル:容赦なくヨミの支配した街を水没させる
         /:: :::ハ「 、_, 7:: :: :: :: :: :: ::/.: :: :.\
      ∧:: f⌒i┃  ./.: :: :: :: :: :: :/.: /.: :: ::ハ               ※街にいるのは全員ヨミの部下でバビルの敵です
        {:: i ::乂ソ::|  /.: :: :: :: :: :: :::i:.:f゙:.: :.: :.: :.:┃
       /.:│:.:.:.: :.:l: /.: :.: :.: :.: :.: :: ::|:.:|:: :: :: :: :: ┃
.     ┃:: | :: :f⌒i!./.: :.: :.: :.: :.: :: ::ハ::!:.: :: :: :: ::ハ
.     ┃:: | :: :乂ソハ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :’!:: :: :: :: :: ::┃





ミメ、 ミメ、 }))  }) )/       ____
ミメ、 k 川 彡'  ミメ、_,    /: : : : : : : : : : : : :\       .い す 部 こ  し
ミメ爻 癶ミ `_¨ヽ `,  /: : : : : : : : : : : : : : : : : \
⌒ーxミメ  ¨ヽ     /: : : :__ : : : : : : : : : : : : : : : : \_    か る 下 の か
ミメ=ミメ`ーx     /: : : : / ∨/: : : : : : : :V¨\: : : : : ハ
⌒´ ヽ_=- _x'   |: : : : ハ   \: : :. .: : /   >:...: .: リ  .ぬ わ を ま .た
_   `        i: : : : / x=、  `¨¨¨¨´   __〈: : : : :/
ミメ_ x=- _   .. .   レ‐x.:| /⌒ミメ、 ,    /气 V/: /      け 見 ま が
⌒ー‐_x=、ヾ彡'⌒ / ハ ! 弋ーtァ=iレ<_ x='∠_ヾ|/∧
ニ=ー -'¨ x.   i ヽ ゚|    ー‐テ' ,.  「ヾ_¨゚_ x' !/-リ      に 殺   .な
 ̄_ = '´  . 八  `i|ヽ _/  i ,リ: \ __  |_,ノ
彡'´             \小        i |      リ         も .し    い
       丿     |∧   ,    x_」       /
   x= _彡'  ,   | ハ  {__ _     イ       _ =彡'.に -=ニニ二
_ノ 气¨彡'  ,  ___/  \ ¨´  __ ¨ー’ /. |       ̄  二二¨ ミメ=三三
kx=彡' 〃== ’/V:/    ハ        イ:. |_ _  ‥ __ _ ̄ ¨ヽヾー─x`ー  ・ヨミ:部下を助けるために超能力を使い消耗する
 ̄  〃_x  /   .\     {_,.,,    }  ヽ リハ   ヽミメ、ヽヾ ヽーx_ ̄ ¨;::
三彡' x /      \   /.: :: :: :: `ー='ハ  . /   \   ⌒ヾ ミメ、  , _ ゙ミメ
孑'  x≦{            \ {:: :: :: :: :: :: :: :: ::}_ /      \   ヽ ミメ込二.....ミメ、.
─<:::::::::.\            |:: :: :: :: :: :: :: :: ::i        /≧x _ `ー=三=x 、、
::::::::::::::::::: :: :.\       八:: :: :: :: :: :: :: ::,リ        /.:::::::::::::::::::`ー─x ヾミメ,..
::::::::::::::::::::: :: :: :.\       \:: :: :: :: :: : /.     /.:::::::::::::::::::::::::::::::Y⌒ ≧x:ハ




.


5575◆CoNaNQHQik2017/12/31(日) 20:24:20 ID:H+r8hMtR



::::::::::::::::::/  ,斗====ミ., /: > '"´       /:::::>'"     ,斗====ミ  ヽ::::::::::::::::|ハ::::::::
::::::::::::/: : ,イニニニニニ≧s。.,_         ノ'"´   ,,.斗≦ニニニニニヽ  V:::::::::::::! ',:::::
:::::::::::/: : /ニニニニミニニニニニニ≧s。      fー=≦ニニニニニニニニニム  V::::::::::'  }::/
:::::::::// //´    `<ニニニニニニ/       Vニニニニニニニ>'"⌒ヾハ  }::::::::::'  レ
:::::::::7: : : 、  ,.斗竺竺≧s。ニニニノ       Vニニニニ斗r≦´,,、       ':::::::::/
::::::::::': : : : '  '"  /ニニニムヾ{ー- '"        /`'ー孑'"/ニニニム ^ヾ     '::::::::/
ミ::::::|: : : :,      {ニニ( jニニ}            /       {ニ( )ニ}      {:::::::/ミ
 ヽ::|: : : : . 八  {ニfアニニ' /    ,.ィ     ハ     {   {rァニニリ  '    '::/  V
、 ヾ!: : : : : :、ヽ 乂ニニタ ノ  ,.: '": : :.    {l: ヽ   :.、 乂ニニタ  ノ    '/    '
 、 '!: : : : : : ~^' `^'≧=≦'":'": : : : : : : :.     {l: : : :〉   ~^'≧=≦ '^´     /  /  }
 ム |: : : : : : : : : '^~"⌒~^'ヽ: : : : : : : : : :    V:/           ー-   { /__  ,
 {ハ:|: : : : : :/          \: : : : : : : .    ヾ、                { /⌒)  ,
 {  '|: : : :/            ; : : : -、:       }l              j/  /  ,
,八  '}: : :'             }: : :/ ノ:.     ノ'              '   ノ  ,
:、 ヽ }: :.{            ,: : : :ー: : : : : : .ーァ'"               , ./   /
::\  }: : :.            /: : /⌒ ヽ: : :/                /´  ,.イ
:::::::::ー'}: : : :.          ,.: : : :'       \{                ,ゝ_ /
\:::::::八: : : : :.        ノ: : : : {                         八 


    ◆ そしてお互いに限界ギリギリまで消耗した上で始まる死力を振り絞った最終決戦である ◆


                               / ヽ
                              , '´.,.仁三ヽ
                          ///三三三}}
                          ,,./三三三三三三}}
                        {:::|=∧.三三三.∧三}
                     /⌒ヽゞヽi ゞ;._三_;;/ i三},/⌒ヽ
                    /⌒ |l|l|l|(ヽ| =ゞ. ̄ ノ≠.|〃 彡  }
                 / l|l|l|l|l|l|l|{{ `.i `≧i i≦´ !′ l|l|l|l|l  ゝ
                / l|l|l|l|l|l|l|l|lミ.  ∧_/ } { ゝ_ / } l|l|l|l|ll|lミ  ヽ
               / ミミ巛l|l|l|l|l|l∧   ゝー―‐-/ / l|l|l|l|l|l|l|llミ  ゝ
               _/ ミミミ巛l|l|l|l|l|l|l|{ l|l\  》,,,,,,,,,《 /   il|l|l|l|l|l|l|l|l|ミ   \
           /´ ミミ巛|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|i l|l|l|ミ _〈;;:;:;:;:;:;:∨l|l|《 il|l|l|l|l|l|l|l|l|ll|lミ   .ヽ
..          /  ミミ巛l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|i ミ|l|l|l|l|l|lゝ;:;:;:;:;:/l|l|彡 il|l|l|l|l|l|l|l|l|l|ll|lミ   \
.        ,∠_ ミミ巛l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|i ミl|l|l|l|l|l/ . `''''´/l|l|l|l彡 .il|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|ミ    丶
        /   ` ミミl|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|i ミ|l|l|l|l/     /l|l|l|l彡 il|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|lミミ  , 'ヽ
      {   _     ヽミ|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|i ミ|l|l|l|llミ    . /l|l|l|l|彡 il|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|ミ. /   ヽ
    /  ̄〈 `ヽ   ヽl|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|i ミl|l|l|l|l|}    〈l|l|l|l|彡. .il|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l彡/   /⌒丶
   /      ! /  /l|l|l|l|l|l|l|l|l|l/ .i l|l|l|l|l|/    ./l|l|l|l彡/ ⌒ ヽミl|l|l|l彡/   //    \
  〃 _  /ヽ,_〉′ ./l|l|l|l|l|l|l|l|l|// ミi l|l|l|l|l|l|{     }l|l|彡./ |l|l|l|l|lミ \l|l|l|/   ./..../._   ヽ 丶
 /// /    /  /l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l/ヽミl|l|l|l|l|l|l|l/    /l|l|l|l./ l|l|l|l|l|l|ミミ  il|l|{  .{   〈/ i .i\\ヽ.j
   `´    / . /⌒ー ミl|l|l|彡′   >l|l|l|l|ll巛     \l|l/ l|l|l|l|l|l|lミミ   |l|l|!  .\   | |.. 丶′
          {/           , '"l|l|l|l|l|l| '''二| ̄ ̄|二;/ l|l|l|l|l|l|l|l|ミミ.. |‐ _\   \ ..`′
                      // ミl|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l.{ ̄ ̄} / l|l|l|l|l|l|l|l|l|ミミ  |   ` ー‐- ′
               /ミミi ミl|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|li   //l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|ミミ...|
              / ミミl|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l}    i/l|l|l|/l|l|l|l|l|l|l|l|l|ミミ..|
             / ミミl|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l.|    |l|l|l/l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|ミミ.|
.             / ミミl|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|.|    |l|l/ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|ミ l
           { ミミl|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l !    ∨_l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|lミ|
           ゝミミl|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|lゝ   /  `ミl|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|.|
            丶==―==二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´丶._   ̄ ̄ ̄ ̄ j
                                  ` ー┬-┬ ´
                                    /   ゝ

.



5577梱包済みのやる夫2017/12/31(日) 20:26:17 ID:kOwYWOxN
バビルさん容赦ねーなw


5578梱包済みのやる夫2017/12/31(日) 20:26:58 ID:JyZTHuOC
>>バビル:容赦なくヨミの支配した街を水没させる ※街にいるのは全員ヨミの部下でバビルの敵です
本当に容赦ねえなwwww


5579梱包済みのやる夫2017/12/31(日) 20:27:07 ID:9xLrwQf6
どっちもやべーw


5580◆CoNaNQHQik2017/12/31(日) 20:27:47 ID:H+r8hMtR

               _
           -  ̄    ̄ ヽ
           /            \
        /  /、      へ  l
          |   〈   ゝ __ ノ   〉 |
         l  r´, へ        / ヽ l
          込リ r‐u≧L   厶_ , ト<
        l ヘ |  `ーラ   ヘ‐┴' |rj      ◆ ヨミは圧倒的な組織力と権力を持ち、超能力ではバビルに一歩劣る ◆
        ヽ、」 ヽ_/  l r  ヽ   レ
            l l      」   J |
          l l  イ、__     /        ◆ 自分の野望に従う者は守るが、そうでない者は容赦なく殺していく ◆
       r┤ `ヽ ´ ̄ _ ̄` r' |
     ィ厶 |    `        l  ト┬、
     厶弓介、   ,ト´`ー-一ヘ  幺介、  ◆ 野望のためなら罪のない都市一つを宇宙ビールスで全滅させることもする ◆
  ィ冬弓弓弓介ァ、 l|        l ィ冬弓弓k、
/  `守弓弓弓弓 リ       | 弓弓弓才 ー- 、
     `守弓弓弓 ヽ      リ 弓弓才´      T ‐- 
       `'守弓弓 \   / 弓才´          | ◆ コピー人間を送り込んで支配した多国籍軍でバビルの塔を空爆もする ◆
          `守弓  ヽ'´ 弓才´          l
                `守弓弓弓ア               l
              冰弓才´
              冰弓才




                 _
              /ム-‐≦ェ_`
          /         ≧x==-
         ,j           `≧≡ア
        イ   /\ト、__        /  ◆ 対するバビルは超能力で上回るも、味方は三つのしもべとコンピューターのみ ◆
        / r、 / ィ5ミt  ィ云tT    /
          |从 |'  |ll[    {fj「 !  /
            'y、        〉` ハ/     ◆ さらに三つのしもべはヨミとの直接対決では制御権を奪われかねないので使用不能 ◆
         /\   ( ーァ   ノ´
.        /   ヽ、_  ̄  /、
     _r-√ \  |`ーテT>/ヽ        ◆ 圧倒的な組織を持つヨミに、バビルは単騎突撃で直接対決を挑むしかない ◆
.    /  |   r‐ミト、_.,ィ|/ ヽ  \_,ィ、
   /   .|   ゝ-ハ    l   |     `ー-x、
  /   |    r‐、 ヽ /   .|           ̄ ー 、__
'´     /    ー′ ∨    .ト‐一ー‐=x、         | }ー一 = _
    __/       r‐、    .|        ̄` ‐ 、__ノ.ノ   r┬‐‐'
  /   |       ー '     !              ` - 、 Y
. /     |       r‐、    l                   ー′
/    .ノ        ー′   i
     /        r‐、    l
    i         ー′   !
    /                |
.    |                    !


.



5581◆CoNaNQHQik2017/12/31(日) 20:28:26 ID:H+r8hMtR


      ヽ                 l       ∥|| ∥  ///         // /
     ヽ            | フ  ∥|l  |  //   バ   // /     /
      ヽ  ____   フ rrr,、 レ   ∥|   /^ミ!  ビ  /〃   フ   /
\   バ  / ヶ屶 !  レ.巳ヒ' }   |  |l   /__tン  ル  r彡ヽ  レ /
 \  ビ !ニ厂    | }'ー7  |      |'ー{        ヽビイ  /  /
  \ ,ル |  |      ッ / /    ッ       | |         } ̄/ / /
.       | ハ _,l二エL / /               |  |,_| ̄工{_, / / ッ
\      V ヽ(T〒fテl)j /            | エTlニハニ!/ /     /
\      ヽl /∧'三'人.l/               | /ハ.'三'/ ! ,/ フ  / /
  \\    ∨,> l乂! く|                l/.> |7゙V< /   レ //   ◆ それでもバビルは善き人々のために戦うのだ ◆
            Y ヽ||/.|  , -‐         | ヽ| / //  / /  /
      /⌒ヽ_l,  `∨/ノ|    r⌒丶  ⌒ヽ |   ′ノ,ノ  ッ   /
  (⌒  /  } } 丶⊂Z_, |   (    丿  _丿 |丶⊂Z_└;、
 (( /^V、 /\{    へ.  |   ⌒    _r ⌒ヽ「  へ、  /'⌒ヽ
    {  Vヽノ  \_,/、 ∨!(⌒_   (    /ヽ_/  ヽ_/_」   |
  ' ヾフ` ⌒    ヽ   |          /   / ̄    |   |  -
     -      ⌒丶_,ノ   j  〃  ⌒ヽ  /  /!     ⌒ レ'/⌒l ⌒
  (   _)    `/  /  ((       ) ヽ.._,ハ    ((  |/_ノ  ⌒丶
     ̄    人__,/    、_    ノ丿 ノ_,/  _   'ー‐'  、_ 丿
         ノ  {        ー、_´   ` ̄´ 〃´   )
         `ー'
      =三三三三三=             =三三三三三=



.


5583梱包済みのやる夫2017/12/31(日) 20:29:24 ID:MlKFexqh
横山作品の主人公は基本ガチだからね……(鉄人の正太郎くんも性能で上回るロボットには容赦なく操縦者狙いで対抗するから)


5586梱包済みのやる夫2017/12/31(日) 20:33:35 ID:PzuyQ8qu
あの「だって聞かれなかったし」なコンピューター様を
味方にカウントしていいのかはだいぶ疑問が


5587梱包済みのやる夫2017/12/31(日) 20:39:01 ID:imfytoNb
野望に従う者は消耗する事知ってても守るヨミはヨミで敵だけど憎みきれない


5595梱包済みのやる夫2017/12/31(日) 20:58:09 ID:nS+1libl
あのコンピューター都合の悪い事は隠そうとするからな…




6385◆CoNaNQHQik2018/01/01(月) 22:11:30 ID:8ZUPI5rt



           //__ _             い  時  こ  ヨ
           ///.::::::::::::::三二ニ=-
        Y゙:::::::´:::::::::::::::::::::::::::`::ー─....._ __,   い  間   ん  ミ
        ___| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::歹
     /::::::::::::::::::::::::::::x:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨     の  を  な
     V/::::r'\\\\`<_::::::::::::::::::::::::::::/
.     Y:;/!:{ =x \\ 歹=-V/.::__;::::::::::::/      か  く  .所
      {::|  V,.┯┯ ヾニ┯┯ V/|r Y.:::::/
     Vl.  〈 ヒhi }.   ヒhi.  Vr‐ソ:/               っ.  で
     \、ハ   <        孑'’
         ∧  .___   /┃             て
            \     ┌─‐゙.:┸┐
        弋ー≧ュ _」:: :: :: :: :: ┃
         ハ ┌┸‐┤:: :: :: >'⌒ヽ
         /V/!     〕:: x'´:: :: :: :: :: ≧x
         /:: :::ハ「 、_, 7:: :: :: :: :: :: ::/.: :: :.\   ◆ ぶっちゃけ対ヨミ戦では三つのしもべはいつだってメタはられてるし ◆
      ∧:: f⌒i┃  ./.: :: :: :: :: :: :/.: /.: :: ::ハ
        {:: i ::乂ソ::|  /.: :: :: :: :: :: :::i:.:f゙:.: :.: :.: :.:┃
       /.:│:.:.:.: :.:l: /.: :.: :.: :.: :.: :: ::|:.:|:: :: :: :: :: ┃   ◆ バビルの塔だって空爆でぶっ壊されて機能停止とかだもんなあ ◆
.     ┃:: | :: :f⌒i!./.: :.: :.: :.: :.: :: ::ハ::!:.: :: :: :: ::ハ
.     ┃:: | :: :乂ソハ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :’!:: :: :: :: :: ::┃
                                               ◆ だが勝つ ◆


.


6386◆CoNaNQHQik2018/01/01(月) 22:11:52 ID:8ZUPI5rt
      / ̄ ̄\
    /        \
    ├==、   ,.=┤
    |ニこ> > <:こ>ニ|   バビル2世はくっそ面白いからみんなも原作を読むのじゃよ
    |ニツ ´   `ヾニ|
    ヽ         /
     >      <
.     |      |
.     |      |
.     |      |



関連記事

category ◆KUMOgh4/xMさん短編集
◆KUMOgh4/xM 紹介:映画書籍など
comment

18

edit
edit

Comments

comment
その名は01も十分おもしろいんだよなぁ~
comment
絵柄もシンプルで内容もバビル2世対ヨミの対決のままという
くっそシンプルなのに非常にテンポが良くて面白い偉大な作品。
別の人が書いたリターナーは内容が複雑で絵柄も見にくいんで
そこらへんの良さを殺しちゃってんだよなぁ……
comment
101のお手軽超能力者量産・・・・
101事態無かった事にされたんだっけか?
comment
とはいえ、ヨミ様も悪役としてはかなりの人気者ではある
作者はあんまり好きでなかったらしいけど第4部のラストでの2人の会話がよかった
101は第3部から分岐したパラレルのはず
comment
ジャイアントロボの孔明の正体がマザーコンピューターという考察はなるほどと思ってしまった
あのコンピューターはヨミが勝ったらしれっとヨミを主と認めるやろ
comment
♪コンピューターに守られた バビルの塔に住んでいる 超能力少年バビル2世

※コンピューターがバビル本人を守るとは言ってない
comment
リターナ―は101の続編として米軍vsバビル2世と単純化していれば面白かったのに秋田書店特有の○○大戦で迷走したからな
comment
バビル二世とヨミって本質的には似てるんだよな
リアリストで敵に対して一切の容赦はないが、守るべき対象は全力で守るってあたりホント同類
comment
水攻めして助けを呼ぶ部下の声聞いてみろって言い放つ畜生がバビル
テレパスでヨミを信じて助けを求める部下の声聞いて
助けるために能力使って消耗したのがヨミ
ヨミが消耗したのを見計らってポセイドンをけしかける畜生がバビルです
この回だけ見るとバビルのほうがよほどの畜生なんだよなぁw
comment
※なおその後全力のサイコキネシスでポセイドンの拘束をふりほどいて反撃に出ようとしてくる化け物がヨミです。(エネルギー切れで一気に老化したけど)
comment
101のロプロスさんは核ミサイルごときで蒸発しちゃうから・・・
comment
いまだに三つの僕の命名基準が分からん
comment
宇宙人の力を使って人類の頂点に立ちたいよ派のヨミと、
世界は現状でいいけど宇宙人の力は独占保有したいよ派のバビル2世との戦いだからなあ

強力な力を持ったものたちの覇権争いを、
ちょっと描写を工夫することで勧善懲悪っぽく見せられるという
横山先生の実験作品じゃないかという気がする
comment
最強キャラにして容赦なきバビルを、
ヨミ様がガチマンチ思考で何とかしようとするお話…
これはTRPG卓じゃな?(迷推理)
comment
マンガ版じゃ「正義の少年バビル2世」じゃ無くて
「正義の怪物バビル2世」だしな

でもヨミはV号量産してたら勝ってたよな
comment
「超能力を使いすぎると消耗して死ぬ(バビル2世は知らない)」
「ヨミも3つのしもべを操れる」
この設定で力で圧倒するバビル2世陣営に
ヨミ陣営が渡り合えるのが面白い。
バビル2世<組織<3つのしもべ<ヨミ<バビル2世という構図なので
バビル2世はどうやってヨミと直接対決するか、
逆にヨミはバビル2世と直接戦わずに消耗させるかの駆け引きがたまらん
comment
比較的畜生な扱いを受けるコンピューターだが、
最初のうちは先代のことをバビル様、主人公のことをバビル2世とよんでいたのに
最終的には先代をバビル1世、主人公のことをバビル2世様という風に変化していった
ところは好き
comment
ところで宇宙ビールスで蘇ったヨミはエネルギー吸収能力がないだけでバビル2世より超能力強くなってたはずだけど?
あと101は無かったことにされてない。なかったことにされたのは第4部でロプロスが水爆でやられて南極でヨミと決着つけるバビル2世の最終章。


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: