このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


月別アーカイブ  [ 2013-05- ] 

<< 前月 |  2013-05-  | 翌月 >>

ここはもののけ番外地 「晴れの日」 第二十回-④


26◆ngfbXCLEt22013/05/22(水) 20:02:01 ID:6qxjtO26

______________________________________
|                                   ___             ___       |
|                                 /    `ヽ、       /.::.::.::.::.::.:::...、.  |
| 以下                          /  、ー‐--、  ヽ.     /.::,ィ::.::.::.::.::.::.::.::.ヘ.... |
| もののけ番外地のヒロイン.            ,'    Vr‐-、:l   ',   ,イ:i::l゙ー'L;_,::.::.::.::.::.::.ム. |
| 美筆・まといからの                    |     _';li.  リ   .l  /ィ::.トlミ、 .-ヾ、ノ::.::.::.::.:l . |
| メッセージをお読みください            、   r'゙ミリ     /    !l::.l !ソ  ,ィ=y'.::.::.::.::.:,!. |
|                            \  `¨´    ,.>   ゙iヘ、   ゙シ,.ィ.::ィ.::.::.l.  |
|                                ` ...____,,.. '´      `゙'ヽー _~,.イ-',、ヾl.  |
|                                                  ̄l  .!_゙、 `...... |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         .__
      ,.イ´:::::::::::::`ヽ、
     /:::::ィ::i::::::::::::::::::::ハ
     t-T'j-:|::::::::::::::::::::::ヘ
     .`〒イテj::,::、:::::;:::::::::rゝ
     く  ~ノル'.ノ、::l::::;ヘリ
      `ヽ__.. 、  Y_´            「そろそろはじますが、人がいるかどうか」
         「<t  jアヘ
       . ,{  ゞ7   〉、
      ,ィ'  ヽ,/   /  `ヽ、
     ハ  ./   /    ,:.ヘ
    ./ ヽ,ィェzェzZエZェミt、/  i             「流れは前回と同じ感じの予定です」
  .  ,'  fィ~~:f"`;‐-、;:;:;:;::}   :l
    .l ,ィ'´:{;:;:;:ト、;:;:;:;:;::`ッ、/   l
    l ヾ;/| ̄|;:i`ヾ、;:;/;::l    l
    l  /l;:;:|;:;:;:;{;:l;:;:;:;l゙;:;:;:;l     l
   ,l ./ :l;:;:;|;:;:;:;:l;:i;:;:;:;|;:;:;:l     l


.


関連記事
category オリジナル > ここはもののけ番外地(11/20~から)
comment

0

edit
edit

ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 20 準備期間 第5/12 ランダムイベント-①


4384◆kqlA.Xhog.2013/05/20(月) 00:26:44 ID:DdOTe/Mw0





     【準備期間 5/12ランダムイベント】




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



   <ランダムイベント表(奇数ターン)>
   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(中立)
   3.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   4.何も無し
   5.他の参加者同士が接触してる場面を発見(2者および感情はランダム)
   6.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   7.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              【安価↓5 0~9までの好きな数字を指定して下さい。】


.


関連記事
category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

2

edit
edit

できない夫はクライムファイターになるようです 114 6月前半 行動ターン‐②


2630ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/05/14(火) 21:23:13 ID:QJqY068Y0
では始めましょう

まずは役所からですね。
あ、クライムファイターについての軽い情報は聞けたりするんで、是非ブンビーさんをご利用ください。


2631ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/05/14(火) 21:27:39 ID:QJqY068Y0



           /  {     // ` ー-、 ∧
        l 、 _ゝ、 /    ヽ  V lヘ
        |/ /    ̄      _   V}ハ
        l {         /, ‐-\V〈 }
         lハ    、  {  // _ ィ〉 |/ /
         ヽ } /ヽ __  -‐' />'′ }_/    「…おや!
          〈ム ̄ 二´ハ    '´   /!
          ヽヽ ==' l        |      できない夫さんに、イリヤさんじゃないですか!」
           〈\ ´ 」l  〉  _ イ ハ
                }/` ー-、´-‐'__'ノ / } \
             / , --、___, | ̄     l /  l ̄\
       _,/  --、  \ / -´ ̄  l /    l    l ̄\_
   __/./    -、\ _ハ、__//    l     l      ̄\__
  /    /       __  \〉  \  /    l    l
  |    l      /_〉  /l    /´`ヽ    l    |       /
  l    l    _.イ__/ l   /    \  /    l        /
 |   /´\   l   |   l  /      /\l|     l     /
  !  /\  \.∧  l     ∨\    /  /     l    /
  | ,'   \  `/  l    l  \___/  /     }     l
  l /     \ /ヘ  l   / l  /  \ ∧     /    l








          ─ -
       /      \
.     , '          '
     /            |    「はい。
      i ∧    ヘ      |
     |               |    報酬の受け渡し、お願いします」
.      ( ●) ( ●)     |
                  {
        |        ハ 、
        ヽ 、`_ ノ   ./ / }..\
      , -.\     / /  l::::}::::..... _
    /i::::::::::::l:::i. ̄、 ./    l:::::i:::::::::::::, '::ヽ
   /:::::i::::::::::::l::::l  〉∧   ./:::::l::::::::::,:::::::::::::ヽ
  /::::::i::::::::::::l:::∥./i:::::iヘ  ./:::::::l:::::::::i::::::::::::::::::l
  /:::::::::i::::::::::!::::l.∨.{::_::}∧/::::::::::l:::::::::i:::::::::::::::::::
 /::::::::::::i::::::/:::::|   l::::::l  ./::::::::::l:::::::::i:::::::::::::::::::
../::::::::::::::i::::/::::::l  l:::::::l  ./::::::::::::l::::::::i::::::::::::::::::::
./:::::::::::::::i::/::::::::l   l::::::::l /::::::::::::::l::::::::i::::::::::::::::::::


.


関連記事
category 【完】できない夫はクライムファイターになるようです
comment

0

edit
edit

やる夫将軍の崩壊国家再建記 22 1年目春季下旬 請願3-②


4999宰相 ◆enczFKkBgE2013/05/05(日) 22:31:14 ID:9KwBSRpg0


            . -=ミー―==ミ
         / : : /ヽ: : : : : : : : :\
        . ': : : : :/ :/: : : : :`ヽ: : : : : ヽ
      / : : : : : .' :′: : : : : : : : 、: : : : :.
       /: : : : : : :{ :{: : : : : : !: : : : :\: : : :.
     {/ : : /: : : Ⅵ : : : : : ト、: : : : : :ヽ: : :.
     {: : : /: : : :人:ノ: : :、: { \: : : : : \:|
 _     、:乂: :ー==≦Ⅵ: : {≧==ミ ー=ミゝ: ヽ     イ
/:r ` ..: ´ : : イ 、弋リ〉 . :八'弋リ ′}、: : : :\:≧=彡'     (神様、お願いします!)
ゝ==≠彳:/:ハ      \: ヽ   . /:ー-: : _:ヽ
    ( ( 从 : : :.     i  ヽ: :.、 ∧〈: : : :ト、 `ヽ        (頼むから、天然さんであってくれ……!)
     ゝY ノ : 八   ,   、  ー=メ: :ヽ\: :} ,}从:}
    >‐‐< : : :丶、`ニ¨  イ} :}: : }:\ヽノ}  リ
   .′:.:.:.:.:.:.:.ヽ: : : : ≧ー‐ ´ |ハ/: :/:>、-=ミ
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ: ー')   `ヽ__ムr-≦ミ 、}}:.:.:.ヽ
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.ミヽ}:、  ゝ-{ 、ヽ ヽ ヽ }}.:.:.:.:.:.
   |:.:.:.:.:.:/i!.:.:.:.:.:.ミヽ:.ヽ/  r 、\`   \.:.:.:.:.:.
    i!ト、_ノ r″:.:.:.:.:ト、:ハ:.:.:\.ハ ヽ}     ヽ、:.:.|
    i!:ーz、〃:.:.\.:.:|:.):ヽ}:.:.:.:/、:.:\       : 、ト
    i!l:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.ヽ!/: :ノ:.:.:.:ゝ、ノ:.:.:〉 ´ ̄ ̄`ヽ}_}ノ{
    |i|:.、:.:.∨:.:.:.:.:.:.:.:\{:.:.:イ≫:´:.:.:/         :.  ヽ
    |:i!:∧ヽ.:.:ー-:.:.:_:.:.:.:}彡':ハ:.:.:.:./           〉  |
    |:i:.:.:∧:.:\:.:.:.:.:.: ̄:ヽリ V:.:../ _       /   .!
    |八:.:.∧:.:.:.\:.:.:.:.:.:八:.:}}:.:.:.〉´:.:.:.:.:`ヽ    /    }
      ’,∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅵ:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  /   イ
        :.::∧:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.ヽノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ/:L /:./|
         :.:.:∧:.:.:.:.:.:.:ー-≦{ミ:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:./‐′.:.:.:.:./:.:!
        }:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:/:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.八
        人:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ′|:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.::〉
        〉、\:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   .!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ
       ノヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/〉
    /:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:/,ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.イ     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:/
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、//:.:.:.ー==彳:!      丶:.__/
./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_  -‐ 7/ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:′


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

↓22:38 の上から5  質問をお書きください。(残質問 1回)

.


関連記事
category やる夫将軍の崩壊国家再建記
comment

1

edit
edit

やる夫達の白河城攻防戦 番外編3 銃と大砲-②


301◆ooEn6fLsfA2013/05/20(月) 20:05:18 ID:agK30J/.
昨日はすみませんでした。
続きやるデス


302◆ooEn6fLsfA2013/05/20(月) 20:05:48 ID:agK30J/.

          __
      _, -' ´___\
    , '´ _,-'´, -――- ゝ、     そこなんですけど……
  /  ./ /      l ト、\
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',   具体的には
   l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !   どう遅れてるんですかね。
   l | l |  (○) / (●) .」 |
  彡彡彡    (__人__)   .ミミ    
    \  u  `⌒´  / 
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |      【 会津藩 藩主 松平 容保 】
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `__ニニうヽ. |



        , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        , '  /" `ヽ ヽ ヽ\  
     , '  //, '/     ヽハ  ヽ     容保さん…
     |i 〃 {_{ \ 三 / リ| l``、   
      |i | | ( ●)三(●)从!」     どっから、出てきたんだお。
      |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」
      /⌒)⌒)⌒) u `⌒  /ノl  /⌒)⌒)⌒)
    | / / /ヘ,、 __, イ  (⌒)/ / / //
    | :::::::::::(⌒)ヽ`ー'´,1ー:ヽゝ  :::::::::::/
    |     ノ:::∨yヽ/:::::::::l/  )  /
    ヽ    /::::::\ /::::::::::::/    /


関連記事
category 歴史 > 【完】やる夫達の白河城攻防戦
◆ooEn6fLsfA
comment

0

edit
edit

ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 19 準備期間 第4/12 コミュ-②


4192◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 23:46:26 ID:YRKZChHc0








             , . : ´ ̄`: . 、
              /: : : : : : : : : : : `ヽ
.             /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            /: : : : : : : : イ: : ハ: : : : : : ,         概略調査済みの、
          ハ: : : : : : : :/.| :/‐トi : :l : : }
          ,'イ: : : : : : / レ _} : :|: : :.!           ひと通りの組について教えよう。
           }八 ∧: : :/   セ歹l : /〉 /
            ヽ: |: :/   '     レ/":ハ  
              ヽレヽ 、 ―  イ: :/レ
.               `ル圦= ´/ゞル′    
               , -‐´イf三イ二、ユ-ヘ
           /: : ; : : :j///}: : : : : :`: :}
             /: : : ,: : ;.'///|: : : : : :{ : :ハ
         /: : : /{: : :{///|: : : : : :j : : :ハ
           /: : : ://|: :.マ///| : : : : :; : : : :ハ
.          /: : : :///i: : }///|| : : : : :ト: : : : ハ
         /: : : :////}: :リ///|| : : : : :| V: : :ハ









  ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::/l::::::!        ゙,:::::l
. ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/__,z゙:,イ_.:::::/ 、       ゙;::::!
..∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_ .,z::イ /::;イ、  ヽ      l:::l
∨::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::/ ─ー -メイ__ \      _ -. ゙;;!          実にありがたい。
.!::::::::::::::::::, :::´ .`ヽ::::// -ー 、 `ー-rュ、`ゝ、 >!´ , __ .゙:.
.l:::::::::::::::::  , ヽ ゙ミ/  ´   ヽ -ー ´   ´<゙´_  ヽ::.
∧:::::::::::::| /    l∧                `ヽュ_/
..∧:::::::::::! l   y  ∧         /`      ゙:.<
  ∧::::::::: ヽ /    ゝ,   _,,.. ''"゙ ,_       :::.∨
   ∧:::::::.、 `ヽ、l     |! r´_     ゝ、`ヽ      j
   ∧::::::::..   y    |! |  ゙ー- _  >-ヽ、 _  /
    /::::::::::::ゝ /     l! !      ー _  l / ̄
  ∨::::::/::::::::::`!k     l!           ヽ//
  ∨::::::::::::::/l:::::| ゝ          ` ー- / /
. ∨:;:::::::|::::∧::::::l   `ヽ             ,
∨::::::::::::!:::| `又     ヽ           /
..l:::::l:::::::::::::! ∧::,     ∧           !
∧::::,::::::::,:::∨ ヽ,、_     ∧          j


関連記事
category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

3

edit
edit

ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 18 準備期間 第4/12 コミュ-①


2902◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 18:51:31 ID:YRKZChHc0



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  【4/12 コミュターン】

 <A.身内>
   1.アサシン
   2.レイレイ
   3.鏡音レン

 <B.敵マスター>
   1.アドラー
   2.園崎魅音
   3.沢越止
   4.吉良吉影
   5.ロールシャッハ
   6.レミリア


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             【安価↓10 誰とコミュニケーションを行いますか?】



.


関連記事
category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

7

edit
edit

やる夫将軍の崩壊国家再建記 21 1年目春季下旬 請願3-①


4790宰相 ◆enczFKkBgE2013/05/04(土) 22:18:17 ID:h50EZ45Y0




                                  ,-、
                               .,|IIII|,、
                             ./;;;;;;;;;;;;;;\
                             .._日iiviiviiviivii日_
                            |:::゚:゚:゚:゚:゚;゚;゚;゚;゚:゚:゚:゚:゚:::|
                                ェ|::::i━━━━━i::::|ュ
                            |::|::::| ||:||:||:||:||:||:| |::::|::|
;ヾ ;                          台 |::::| !!:!!:!!:!!:!!:!!:! |::::| 台                         "
; ゞ ; ;                     ___.iェェェ:|;;;;|二二二二二|;;;;|:ェェェi.___                   " ;ゞ
;ゞ ヾ; ;"                   |:::,-、::[.___[((~.)()(.~))].___]::: ,-、::|                ;ヾ ;"/" ;
;"ヾ ; " ;;--、.__________|:::IIII :|:::┌┬┬┬┬┬┬┬┬┐:::|:: IIII:::|____________ ; ;ヾ ; " "
;; ;ヾ ; ; ヾ ___________|:::::::::::|:::││││││││││::.|::::::::::::|___________ヾ ;"; "i "; ;
";;;ゞ゛;;; ゞ.|:|[]|::|[]|::|[]|::|[]|::|[]|::|[]|::|[]|:::「」 :|:::││││││││││::.|:::「」 ::||[]|:::|[]|:::|[]|:::|[]|:::|[]|:::|[]|::゛;ゞ ;" "ゝゞ;
; ゞ ; ;ヾ ;;::|:|__|::|r'" . .: ;;;`、:|__|::|__|::|__|:::l:::l:::|:::││││││││││::.|:::l:::l::::||__|:::|__|:::|__|/⌒ヽ -、|__|::ヾ ;"; "i "; ;;
"ゞ; ;;ゞ゛;;::|:|[]{"  .;;;;;;;;;;;;;;ヽ]|::|[]|::|[]|:::「」 :|:::││││││││││::.|:::「」 ::||[]|:::|[]|/....;;;;;;;;.、`ヽ.::|[]|.:;ゞ ;" "ゝゞ ;
ヾ;ヾ;ヾ; ;";;;;/∴` . .::: ;;;;ヽ;;;;;;;).|__|;;|__|..__..|___|..││││││││..|___|__..:::||__|:;;|./"⌒';;  ∴;;;);;;)._|;;ヾ ;"; "i "; ;
"ゞ;;ヾ ; ; ;__i_ || ....,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)¬¬:::|::::::::|./. ┴┴┴┴┴┴┴┴ \:i::::::::|¬¬;;;(,,, ...::;;;;;;;;||,,,;;;;;;;;;;);;;゛ ヾ;\ " ヾ;
;ヾ;ヾ; ;メヾニニ[_].         -ニニ三三三三三三三三三三三三三三三ニニ-     [__]ニニニゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ
; ;ヾ; ; ;ヾ"          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          ヾ; ;ヾ; ;メヾ;

┏━━━━━━━━━━┓
┃ ナレーション
┻━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   神殿は都市の信仰の中心である。古来より、人びとの魂に救済を、心に秩序と安らぎを与える存在であった。

   それだけではなく、わが市で有数の官僚組織でもあり、聖職者は貴重な、まとまった数の知識人集団として、

   王政時代には行政機関の一角に組み込まれていた。

   古き良き王政時代、神殿が栄華を極めていた時代には、

   宮殿の内壁中にすら神殿があり、聖職者たちは市参事会にも多く名を連ねていた……。

.


関連記事
category やる夫将軍の崩壊国家再建記
comment

0

edit
edit

やる夫将軍の崩壊国家再建記 20 1年目春季下旬 請願2-③


4618宰相 ◆enczFKkBgE2013/05/03(金) 23:14:54 ID:AxlU0z760


┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘

┌───────────┐
└───────────┘

┌──────┐
└──────┘

┌───┐
└───┘

┌─┐
└─┘





【市内某所 裏通り】
 
        , \   \|_,|   ||\|\|\, .l||     |  :::::|
           \     ||\|\|\|\||     |  :::::|
            \    |l\|\|\|\||     |  :::::|   日
             \  \ \|\|\|| 酒安..|  :::::|    傭
  \\    .,.    \  \ \|\||     |  :::::|  ;;   取
    : \\ ..        \  \ \||     |  :::::|
     ,\\"゙        \  \ ,|| …  |  :::::|    メ
        \\         \          ::|  :::::|        ;; ,   ヒソ…ヒソ…
       #   \\          \      :::::|   __
              \\         \    ::::|    |ヽ\
              \\         \    ::|  :::::|    |  \!    ガハハ…
              \\             \ ゙'|  :::::|   \..::|
               \\.         \|___|;      \|
       lコ         \\               |
                     \\               |  _n_
          、~、           \\            \ [__,;]
          `~'             \\            `||  |


┏━━━━━━━━━━┓
┃ ナレーション
┻━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ブラッドレイ王時代に始まった急激な乱開発と、

   人口爆発と土地不足の相乗効果による凶悪な住宅需要によって市内に乱立した
             イ ン ス ラ
   複数階建ての『賃貸住宅』の隙間。

   無数に存在する細い路地群の一角で、市民たちが談笑している。

   昼間だというのに安酒を煽っている彼らは、その下品な話題と汚らしい恰好から、

   日雇い仕事にあぶれた貧民や、破落戸、非番の不良兵たちらしいと見当がつく――。

.


関連記事
category やる夫将軍の崩壊国家再建記
comment

0

edit
edit

スパイダーマン 》8《 アトラク=ナクア  FINAL CHAPTER‐④


8469◆KUMOgh4/xM2013/05/20(月) 22:10:35 ID:bFjFTNg20



::::::::::::::::::                         !             _...,,,,,,,,
::::::::::::::::::                        7          /'´:::::::::::::゙‐、
::::::::::::::::::                       /          /::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::                      .|          !::::::::::::::::::::::::::::::1
:::::::::::::::::::                        /            l::::::::::::::::::::::::::::::│
::::::::::::::::::                          /              l:::::::::::::::::::::::::::::│
:::::::::::::::::::                         /               ..':,:::::::::::::::::::l:::::/
:::::::::::::::::::             ¨i     ./                〕:::::::::::::::::::|:::/
:::::::::::::::::::          ,:,ィ-イ       |               .ノ'´::::::::::::::::::::゙イ,,
:::::::::::::::::::::      ィ;-'''"! ,iメ/    /  /ト.ハ、         .._,,..-‐´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー----.._
::::::::::::::::.`i´ ̄ ̄i´   i ,..,ノi´.i/  .イ_ ≦  | .ト\   ̄ ̄:::::_ ....---―――--....__::::::::::::::::^゙ー、
:::::::::::::::.┼―‐┼一"´i  ノ/ .__イイ     |...|:.∨\.:::::.,-"    .ノ'''゙''''‐' 、    ̄ヽ::::::::::::::::::::::'、
::::::::::::::::::::   .|   ,i_../ ./- 、       .|/:.:.:.!//i!.:丿    /’::::::::::::::::\    ハ::::::::::::::::::::::l
.ト、::::::::: '゙ー‐‐''゙ー;;';;´ ../ム:::::i!       イ:.:.:.:.:.!/∧.│   丿::::::::::::::::::::::¦   ! !,::::::::::::::::::|
  .\:::::::::-::.      イ::ム::/|     .イ:.:.:.:.:.:.:.!///\    !:::::::::::::::::::::::::::¦  ¦ `-:::::::::::::::!
   .| \:::::::    イ::::::::.ムイ  |..............イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.////// \..|!:::::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ_  \:::::::::ヽ
   j/:::|::≧=--イ:::::::::::::::ム  .7::::::::イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//////////\ .::::::::::::::::::::::::::丿    \  ヽ:::::::\
  ./:::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::ム ___ノイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧/////////// \.:::::::::::::::::::::::1      ゙、  ヽ:::::::::::'、
 /::  |      :::::::::::::ム /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧//////////////∧.::::::::::::::::丿      │ ヽ:::::::::::ヽ
l/::  /        ::イ .イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ-、/.|!//////////////.\.::::::/      ./ !  ヘ:::::::::::│
.!:__.          イ  i!:.:.┳┳:.:.:.:.:.:.:.:イ///ハ//////////////////.\        /  ヽ___ノ゙:::::::::::│
ハ  ̄       イ   7:.:.┃┃:.:.:.:.:.:イ////イ、////////////////////∧      .!   `'、::::::::::::::::::l!
 ≧    ___ イ    .7:.:. ┻┻:.:.:.イ////イ///\///////////////////∧     イ    \:::::::::::::::¦
  7    l       7:.:.:.:.:.:.:.:.:.イ////.イ///////\//////////////////∧ .‐‐‐彳     \:::::::::::::::!

                     _ ___ ヾ)___
          / ̄ ̄/¨i(⌒)./ //.  `∨|_   || ̄|
          `フ /  |¨} ./ /!ノ □  !_ )  |  ̄「¨|
              / ./  ./ .|/__  {廴__   !_|¨   |  _| |
           /   7 /| {  |  | 「 ̄  |   |  厂|¨   |
          ∠_人/__人_| .|_| 廴__ノ  廴_|...廴_ノ

                     》8《

   ┗━┓┃  ━━━┏━┓        ━╋━┏━┓┗━┓
    ┃┛┃  ━━┓┛  ┃ ━━━   ┃  ┛  ┃  ┃┛
    ┃  ┣━    ┃    ┃ ━━━   ┃      ┃  ┃
    ┃  ┃  ━━┛━━┛        ━┛  ━━┛  ┃


.


関連記事
category 【完】スパイダーマン 》8《 アトラク=ナクア
◆KUMOgh4/xM
comment

0

edit
edit

ここはもののけ番外地 「晴れの日」 第二十回-③


814◆ngfbXCLEt22013/05/20(月) 14:10:52 ID:PfuY4bIw

本日20;00から同窓会の続き開始します。

今回は会話中心でおとなしめになる予定。


               ___
              ̄――_、:.\.,..-=‐――‐-=- 、
               / ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、/ ̄ ̄ ̄:.ヽ
             //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__ゞ:.:-、:.:.:.:.:.:.:.i
            ///:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:/:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/ゝ:.:.:\.:.:.:.:.:|
              ./ /:.:.:./:.:.:./:.:.:|:.:i:.:.:.:i|:.:.||:.ハ:.:.|:.、:.ヽ:.ヽヽ:i:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:.:|
             i:.:.:/l:.:.:.:i:.l:.:.l-|┼:.L|:.| |:.i ヽ__| i-‐i:.:.i:.i:|}:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:|
             |:.:i .|:.:./:||:|:.:|ヽォ=ュ、` |:|´,ィ=≠、|:./:|:.|:|.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.!
                 |:.| |:.i:.:||:.:.ゝ〈 |::゚:::j   |  |::゚::::j 〉/:.//:|:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:|
                 レ′|:.||:.|.、i:ヘ .辷_シ    .辷_シ./イ )|:.|.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:|
               |:| i/ V ヘ     ,    //:.|´ .!:|.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.!
    .                | |  ||:.:人    r‐ ,     /|:.:| . |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:|
.    ∩                  |ヽ| > 、 ` ´.  , イ./:/. |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:|
    . .| |  ..f^!           |  ,.r|、≧-≦.|、彡´  |:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:|
    | | , ヽ.| |      ______イ ヘ `‐,ヽ〃 |ヽ.   .|:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    , ' ´―ヽ |    . r´::-、::::::::::::::::|  ヘ / 只| | ヽ―、!:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
    ヽ  二 l ゝ   |::::::::::::::ヽ::::::::::::::|  ヘ | /|ヽヽl、 \:::::`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.|
    .∧ .ヽ ノ   |_:::::::::::ヽ:::::/|     ゝ二‐‐´_ヽ .ヘ、:::::::::`i:.:.:.:.:.:.!
     .ヽ  ヽiy、 ,′ヽゝ::::::::k ´  .L___  ,'.ヘ::::::::::::::|マ / \:::/:|:.:.:.:.:.:|
      i  // i {   } }::::::::/ヽ ./    > ヘ::::::::::| ヽ‐‐,  ヽ::|、:.:.:.:.!
     /_//  | |ヽニ::´:::::::/  ゝ   ´、   ヘ:::::::,'  /__ レ.i:{ .}:.:.:.:.|
     !i.| /  /ゝ::::::::::::::/ .//      ヘ、 ヘ:,' /  ̄ ハ.|:| /:.:.:.:.|
     |`´   / .ヽ― <´ ./             ヘ、ヽ´       }/:.:.:.:.:.:.|
      .L____/   ヽ    .∧            ヽヽ       .,'|:.:.:.:.:.:.:!
      |       \  ./ ∨           o.`i      / |:.:.:.:.:.:.:!
      |           | ./   ∨            |    ./ .|:.:.:.:.:.:.|


             「みんないい大人なんだから、節度を持たないとね!!」


.


関連記事
category オリジナル > ここはもののけ番外地(11/20~から)
comment

0

edit
edit

やる夫達の白河城攻防戦 番外編3 銃と大砲-①


244◆ooEn6fLsfA2013/05/19(日) 21:49:10 ID:twlHCTqo

               ふたりはプリキュア……        このあとすぐダゾ!            

                     , -―- 、            , - ―― - 、
                , ‐--<  ´ ̄`ヽ ` 丶、     , - ´          `丶
               /            ヽ    ヽ   /       i   ヽ    、  ヽ
              /     i ヽi      \   ヘ ./      i i   \   l !   ヽ
     r'´∧     /   / /ト  !l 、  \    \   /    /  /ヽヽ、   \ノノ 、   ヘ-、
     ∨/∧   / /  l  l l、ヽ!l \  \ 、   ヽ〃 i   l i / __ lLヾ\ ∠イL_ヘ   iハ. ,ヽ、 _
.      ∨/ 〉 っ./ /   l_ .」、l V/\ ̄、、‐-、 l   |  l   l ,.l/´   ヾ、ヾ、\ i_ ハハ`  i |f_ /  `‐、__
     , -Vァ',´ -゛、f  i ハ  !ヾ〃ヾ、 ,ゝァト、l゙|   !  ! i  lV l ,ィホ`ヽ     イ亦.ヽ .〉  ハ| <`, - ‐ - 、j 、
  , - ´{  ∨ァ'´__つ! .! !ィ'たぅヽ  丶  にい〉!    !  ヘi  !. fに万      乂ソ ' ハ /   V     ハ、`)
  l ` <ヽ、_ ー`冖、、_ヽ ヽ.ト 乂ソ       ゙ー' /, /l .ハ { ヘト、l. ゙ ` ´       ,    i レ     !_ --- 、l、
   !、  `冖フ´f ̄¨¨ .フハ、ヾハ   ,       イィ'   l ヽ、ヽ!     __       l       レ_....._   ハ
   l ` ー ' イ v、‐_‐'ィ1 ` iハ    _ _,    /   /!   ` ゝ、   丶‐ フ_  , イ_, --‐ ´    `  ハ
.   l     ノ ノ `ー-‐ 'f i   ノ > 、     ∠//   / .ハ   _ ..!>----/  `〃  / /          ハ
   ヽ、  ̄ '    (/ヽlヽ、l` 7=`>_.ィ´二 _!/リイ/イ/|  <   /      /  /   / /            !
     ー _      \ ゛  ゛ ./     /    ヽ、ヽ'   ! l ) /             /               ノ
        ` -  _  \  .f   /f      ハ ヽ  l ! ノ´{                  _ - - - - '
             ` - 、 、  / /_ - 、    .}  ハ ! K  ヽ          _ ... - ´
        _,-、,、      `丶_r' ´         /ll   !,' l 〉  ヽ、  _  ‐ ニ- ^-ニヾヽ、
     r-' , --ヽ,      /         /  ヾ  レ .l 〈     `ゝ´/    ̄ ̄ ̄ ヽ .ヽ
     f 'l/    .!   , '          イ    ヾノ l ∧     /             } ハ
      フ  / ̄ >‐ ' ´         イヽ      /  l   ∧     〉          /o /
      `‐f   //         , イ::::::::::::ヽ     /// l  i .∧    i             /.  /i
       ヽ  /       _ イ::::::::::::::::::::::::::`ニニ/ /l ハ l  ∧    i          /  / ヽ___
        i       /丶、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::!/ l l  .∧   i         i  ( // ` >' ヽ_
        ` ‐ _   _/   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ノ::::::!!  l ハ  /    i         ヽ ヽ / _ /´/ / `l_
            ̄     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::'::::::/ i   ヽ| ヽヽ    i          ヽヽ  ( `< / /  `l.
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          V    i           〉 〉 `ヽ‐(  / / /
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{.         〈   _  ‐ - - - ‐r-ヘ、  ヽ_、´ー,'  /
              _ム‐--、:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ         ヽ ̄            oヽo! ヽ、  ヽ ` `フ
             /´   / /=、、::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         l        r----、oヽl_ -`、ーヽ イ


関連記事
category 歴史 > 【完】やる夫達の白河城攻防戦
◆ooEn6fLsfA
comment

0

edit
edit

ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 17 準備期間 第4/12 準備ターン


2564◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 17:49:06 ID:YRKZChHc0




   【4/12準備ターン】





  |      |l//l|   | |::|            |::|::|            |::| |
  |      |l//l|   | |::|            |::|::|            |::| |
  |      |l//,|__|_|└──────┘|└──────┘|_|___
  |      |l//     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |___|/

                      ___________
                  /                 |
                    /                     |
                /                   |
                  /                       |
              /                     |
                /                   |
            /                       |
            l二二二二二二二ニ二二二二二二l
             | ||                   | ||
             |__lソ                |__lン






        /                \
        /./                 ヽ
     //                    i
    /::/i::::::::::/::::::::::::..          ..:::::::::::::::ヽ
    .i::/.i:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ:::::::::::::::::::::::::',
     v i::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ノ::::}. \:::::::::::::::::::::}
     i:::::Y::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::/   `、:::::::::::::::::l
     .i::::::::!::::::::::::::::::::::::::/  ./:;ィノ __/ `、:::::::::::::!      ――――……。
     i:::::::::i:::::::::::::::::::::::/\__ レ゙  ._____l:::::::ト::i
      i::::::::',::::::::::::::::::::tッ─┬    、せ'_,イヽ:::i V
     {::::::::ヽ:::ト、::::::::::|-一´   、    /:} ハ:::l
     {::ト、:::::ヽ!::ヽ:::::::|           /:/ノ .i/
     ∨ ヽl:::ハ:::::\:::|.u    _   //
         i/ / ̄ヽ!     ´ _ イヾ¨ヽ-.、
     , -― ―/ , ヘ !   `   .ハ.! /、_\ヘ ヽ
    /-     //  l !  ヽ  / !/  `ゞ .l i
   .i  ヽ      / l ̄ ̄` ´ ̄.lヽ    i .i
    l  ヽ     /  .ト----- ― 'l .ヽ   i  |
    >  ヽ    /   l         l   >  i  |
   !    ヽ   ヽ  l        .l  /  .i  |


関連記事
category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

4

edit
edit

ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 16 準備期間 第4/12 ランダムイベント


2146◆kIGYhP5FXE2013/05/19(日) 16:26:21 ID:YRKZChHc0



   【準備期間 第4/12 ランダムイベント】



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


   <ランダムイベント表(偶数ターン)>
   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   4.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   7.他の参加者から襲撃を受ける。
   8.何も無し。
   9.主人公が不運に見舞われた!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


              【安価↓5 0~9までの好きな数字を指定して下さい。】


.


関連記事
category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

1

edit
edit

できない夫はクライムファイターになるようです 113 6月前半 行動ターン‐①


2470ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/05/13(月) 21:15:12 ID:spxvPaWA0
私が!私達が!鳥類だ!

では、前回の続きから始めます。


2471ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/05/13(月) 21:20:08 ID:spxvPaWA0



                / ̄ ̄\
                 「   `ヽ  \
                (≡)(≡ )   |     「待って待って。Wait、Stop、Freeze、OK?」
                 |  |    u. |
               |、`__ ,    |
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{







               _
           ,....::'::´::::::::::::::`:ミ::.....、
         , ::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
        ,:':::::::::::/:::::::::::::::::::∧:::::::::::::i::::::::ヘ
       /:::::::::::::/:::l:::::::::/::::八 \:::::::::l:、lヘ:::゙、\
      ./:::::::::::::/:::::|:::::::::i:::/  ヽ >::::|l乂_ヽ:::ハヽ    「うぅぅ…ブロントさぁん…」
      i:::::::::::::/:::::::|:::::::::H:i‐‐ヒ壬、 i:::| l|-‐-、:::゙、ヽ
      |:::::::::::/::::::::|::::::::::| | i'´   丿 .i:| .ト ,, ノi::::゙、
      .|::::::::/::::::::::|::::::::::| | とつ ´    |   `´|:。\
      .i:::::/:::::::::::|::::::::::|  。         .!::::|i|
       i::、::::::::::::::|::::::::::|           .丿::::|.!
       |i \::::::::|::::::::::|        ^.r-、イ ||::::|
        ヽ `i|、|:::::::::个 z-、- ァ、iii' r┘=゙i レ |::/
           八 i゙ヽ、iノヘ、  ∧iー、ゝ´ .ソ i/
             | rヘ'  |>|;;;;| ./  /
              | .|   ヘ |;;;;y'  /


.


関連記事
category 【完】できない夫はクライムファイターになるようです
comment

0

edit
edit

ここはもののけ番外地 「晴れの日」 第二十回-②


412◆ngfbXCLEt22013/05/19(日) 11:21:37 ID:s5p/94b.



                      /ヽ・゚・。・゚゚・*:.。..。.: /ヽ*・゚          +
                     ノ  ノノ)ノ)    ノ  ノノ)ノ) +
                ノ) ノ)/    ) /ノ) ノ)/    ) /)ノ)    +
          +     / /)/)  , -'"   / /)/)  , -'"  /)ノ)/) ・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
              /-'")  /) __,,. /-'")  /) __,,.. .-‐ '''""~フ_
               /   -'")-'") /   -'")-'") フ - ,,,,, ___ __フ
                (   r',.._r-.,_`ヽ (      __) __)フフ "'''- .._ "'''- ..フ ・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
                  ヽ |{ ヒ'ノ ハ=i  ヽ     __) __)フ _"'''- .._ "'''- .>          +
              l  ○‐○' r'゙!   l     __) __)ヽ 、 "'- 、   "'''- >
       . +   + ノ  !、し_..ィ' r'   ノ      __) __)ヽ `ヽ 、 "'''- .._> ・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
             ,r =ベー'/`i-、,/     ヽ) フヽ ヽ ヽ `ヽ 、  >
             ,ノ/´.  |/!フ〈 / `゙メ.ー、    ヽ) ヽ)ヽ ヽ ヽ ヽ ン     +
         .メ<´  |   ′ `′ ! ´`ーァ'、._) ヽ) ヽ) ヽ、 ヽ ヽ ン
    +  .r '´`ヽ入 ,..!_      帝  |、  /_  ヽ ヽ) ヽ) ヽ) \)" ・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
        ヽ、. ` - '´、ヽ      リ `ー'' ヽ.  ',ヽ) \)\)
           `ヽ...、).〉'′  ,.  /ヽ) ヽ) ヽ)ヽ   ',\)\)                   +
                ,r' ''ニ二゙´   { ハハ Jヽ) ヽ  ヽ    ・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
            _..∠....__       /J J Jヽ) ヽ {. 、 〃  +
        ,r‐‐'''ヘ ̄`ヽ `ヽ..  /J J Jヽ) ヽ)  `¨´        +
 +      / ,.   ',     `y'J J J)ヽ)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
      とヽ、r‐―!    _ノJ)ヽ)
     /  ヽ.Y! `ケ'' ´ ̄                              +
.r'´`ヽ., '   /トゝ-ク       +           +
.マ.ヾ. }ハ,/   !   リ
 マミ∨ノリ   !  /      +
  ゝソ'    ,イ メ                             +
      メ、゙7´|,!
    f´ ̄`<y,r'′・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
    ヽ..__..ノ´ ・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚



神々しい五条さんが本日20:00頃からの開始をお知らせします。
現在では『巴組による王様ゲーム』の予定ですがどうなるかは知りません。



.


関連記事
category オリジナル > ここはもののけ番外地(11/20~から)
comment

0

edit
edit

小さな街の、何でも屋さん物語 36 17ターン目 仕事ターン


493◆SQ.iJMf4FY2013/05/19(日) 20:01:30 ID:XFZsjEXY0


  。    :::::            *          *
      ::::;;::::  。       o   。       o  ゚  ゚
      :::::        。           。           。
   ゚       .   ゚    ::    .   ゚    ::       +
 *           *    ::;;::  ゚   *    ::;;::  ゚  ;   ;
   :::   。    ゚     ::;;;::    ゚     ::;;;::   ` : ` ::  :::;
           *    ::;;;:      o     + :: :::::
 ::  ,    ;    ;  ::::; :::::        。           .   ゚    ::
. 。       o  ゚       .   ゚    ::            *    ::;;::  ゚
      。       .       *    ::;;::  ゚   。    ゚     ::;;;::
 .   ゚    ::     . 。    ゚     ::;;;::           *    ::;;;:
   *    ::;;::  ゚  ;       *    ::;;;:       ;    ;  ::::;
  ゚     ::;;;::   ` :.  ;    ;  ::::;            o  ゚
o     + ::  ,    ;    o  ゚           . 。


γ⌒ヽ,i___ :";;::、;;:。
,i;:;:;:;:;:;,i    \:";;::、;;:。  :";;::、;;:。
.I_______I      \_:.:.__::、;;:。  :";:'`::'::';;::、;,:,。,,, ,
           \ \ロ;;::、;;:;;::、;;: ':'`;'`::'::',:'':'`;
_______________i`、  | :|_:'`::_',:'_'`;___ _:'_'`:_:'';;`;_____ ___ _____________
=:.=.=i〔〕〔〕i=====i\ヽ、,:|\   :/\` 、     ___    /\` 、    ____     /\` 、
   |____|     |  `.、ヽ、.:.\.:.:..|i田l;|___l   /\` 、   |i田l;|___l    /\` 、   |i田l;|___l
-.─-.─-─-─.、::..;|    |\ヽ、-',_____/xXx \ヽ_____./xXx \ヽ________
=========='.:.:|`.、.:.:.|  \|:.: |==== ==|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:;|.:.. ロロ ロロ :
____  ○  |.:i |:.i  |:..::`.、|:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |::|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... |:.:...:.|  |.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ : .:|.:iコ._,iコ |:.|.:.. ロロ ロロ :
 |  .||.:.:. |.:i |:.i  |:..:... | ` 、|  | --─-─--|..====::|::| --─-─--|..====::|::| --─-─-
 | ,., ||.:.:. |.:i/J,.,.,|. ,.,.,...|.,..;.:.|  |.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|.:..:.ロ.:.ロ..: . |      |::|::..:.ロ.:.ロ..:
";`;`::'::',:;:;::"''":。;:";;::、;;:。-..,"'., |.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ : .:|:i'⌒il⌒'i;:|:.|.:.. ロロ ロロ :
;;:: ,:'':' `::':: ',:;:: ,:''':'`::'::',:;:` "'"';: ;|.─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/:─--─--ー|:l::.:..ll::.:..|;:i,/─---─-
:,:'':'`::'::',:' ':'`; ;::、;`: :'::',:;:;;::,:'":;'/         ̄ ̄ ̄ ̄  、。、..。     ̄ ̄ ̄ ̄
,:'':'`::'::;;::',:;::,:''':'`::'::',:;:`"'"' ;:。;:                :"; ;:;、;::;:,
;;::、;`::'::',:;:;:,:'':'`::'::',:'':'`;::,;:;:' "'"'              :"; ;:.;:: 、;;:。
"'゜"'゜”"'""'゜"'゜”"'""'゜"'゜                "'゜" '゜ ”"' ゜""'"'
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 夕食時もとっくに過ぎ去り、日が暮れて久しい時間帯。
┃ 俺たちは、前回も"美少女怪盗ティナ・フローレ"が現れた博物館まで出向いていた。

┃ 挑戦状に指定されていたのは、今回もこの場所だ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


関連記事
category 【完】小さな街の、何でも屋さん物語
◆SQ.iJMf4FY
comment

0

edit
edit

誠は黒い医者と呼ばれるようです 第二十四話 『えらばれたマスク』


436◆VAk1p70W6A2013/05/19(日) 13:19:30 ID:WYh/fg.M0
<告知>

::::::::::::::::::.::::。::::°::::.゚。+o::::::::。 :::::::,/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄≧';;'゙;;:';;;'';;ソ;';';;;';';';;;'〃;;;';;';;;
::::::::::::。゚。:::::::::::::::::::::::::::::.゚。゚。::::::::::/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄,xzミ ';;;';';;;';'彳;;';';;;'彡;';;;';;';';;'ゞ;;;'
。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::..:::::::::::/ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄,xテ';;;';';;;';';;;';';;;';'/{;;;';';;;';';;;ノノ;;;';
::::::::::゚::::::::。::::゚::。゚::::。::::。::::゚+::::::/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「'⌒X';;;'ソ=ニ二ヾ;';';;;;';'ミ';';;;';
:::.゚。。+o:::::::::::::::::::,::::::::.::::::::::::/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`| ̄冫シ;';;;';';;;';';;'爻;';;;';'彡;;;;;';;';
::::::::::゚::: :::。 ::::゚::。゚::::。::::。::::゚+/──/──────|─,x'ミ;;;';';;;';;; ノ;';';;;;';;;;'ヽ\';';;
::。::::゚+:::: :.::::.... ..:::::::.....::::...::::/    /          |    |x㍉;';';';;;';';'〃;'';';';;'\ ̄
──────────/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ""`ー '⌒ー- 、;;'ヽ
7777777777777777777/    /            |    |  |「「「「「「「「「「「「ヾ;;ハ
7777777777777/ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|ΓΓΓΓΓΓ,,-';;'
                /    /             |    |  |:.:.    __x彡;;'ヾ;
7 / ̄/ ̄/7     / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:.:.    |   | ㍉;;';;;
 /_/_//     /    /                |    |  |:.:.    |   |  '⌒
   ̄ ̄ ̄´     / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:.:.   二二二二
/ ̄/ ̄/7     /   , -────────-、  |    |  |:.:.   |   |   |
_/_//  / ̄ ̄ ̄ / / HOTEL SEGOKU | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|   |   |   |
 ̄ ̄ ̄  /____/,. -────────- 、|_____|」    ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::: / / ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄`| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/ /  ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

            第二十四話  『  えらばれたマスク  』

           ■5/19(日)  23:00~ 投下開始!

関連記事
category 原作有り > 【完】誠は黒い医者と呼ばれるようです(『ブラック・ジャック』)
comment

0

edit
edit

ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 15 準備期間 第3/12 コミュ


1802◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 14:44:55 ID:YRKZChHc0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  【コミュターン】

 <A.身内>
   1.アサシン
   2.レイレイ
   3.鏡音レン

 <B.敵マスター>
   1.アドラー
   2.ロールシャッハ× (所在不明)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             【安価↓10 誰とコミュニケーションを行いますか?】



.


関連記事
category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

4

edit
edit

ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 14 準備期間 第3/12 準備ターン


1610◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 13:47:52 ID:YRKZChHc0
始めます、データ流しなう。


1612◆QOOmW3I0SM2013/05/19(日) 13:48:15 ID:YRKZChHc0




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ○基本的な準備期間のルール

  このスレは、「戦争準備期間(10ターン)」と「戦争期間」の二部構成となっています。
  以下、「戦争準備期間」に関する概説を行います。


 ○戦争準備期間の進行概略

   準備期間は1日を1ターンとし、12日で終了の合計12ターン(うち2ターンは消化済み)となります。
  (※……1ターン1週間から変更)
   当聖杯戦争では、【準備期間中に他マスターとサーヴァントを撃破してしまうことも可】とします。


   1.ランダムイベント……2つのランダムイベント表を交互に処理します。
       ↓
   2.準備ターン……任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。 ←イマココ!
       ↓
   3.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
       ↓
   4.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


関連記事
category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

2

edit
edit

ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 13 小ネタ


672◆QOOmW3I0SM2013/05/15(水) 00:12:29 ID:wwpZ2SpM0
んー。

データもひとつできたところで、ちょっとエロい小ネタでもやりましょうか?
気分転換!


686◆QOOmW3I0SM2013/05/15(水) 00:17:39 ID:wwpZ2SpM0
まぁ、ほんのちょっと。
30分くらいで終わるネタで。

R-15くらいだよ、だいじょうぶ!



関連記事
category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

1

edit
edit

やる夫将軍の崩壊国家再建記 19 1年目春季下旬 請願2-②


4283宰相 ◆enczFKkBgE2013/05/01(水) 22:20:57 ID:IzhdVFMQ0

                               _
                         ___/ /
                       / -‐-   /
                        /      /    ザザッ
                     / ‐-‐   /
                     / i /o o o /(ヽ   <こちら政府軍です。聞こえますか?
                   / 、ノ/    (_`ヽノ
               /  /o o o / /
                 /  /    (___ }
                  /  /o o o /ノ /
             /  /___ (_ ̄ノ




                __ __       l  /
            ,.. -‐'          ¨ 、     ′/
          /   ____      \
         /  /´:::::::<●> ̄`ヽ、  ヽ
        /  ..:':::::∠´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、 ハ  ハ
        ./    /:::::::/           ∨ !  ハ
       /    i::レナナ'‐  l ト!       ∨ノ  i
      ./    ,.ィ升Krォァ=、/リヾ!\/リノ川 k     |
     / /     ,ハ|辷'ノ   丶 イt::_iヾレ'    l
   .//)       リ         .ゞ-' i     ;
     /       liヽ     ′    ハ /  ハ
    ´ ⌒7     l| \    ̄    イ イ ∧/
       1ノノ  リ   lゝ、  _ ...ィ/ レj/ !.′
       _ _ _ゞ\ー- 、   | /レ'      /
      _レーハヽ     ヽォ_ー 、 '⌒ )/
      /::::::::::つ    /,イjくヾ\'_

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ↓2~6まで 何と話しかけますか?

.


関連記事
category やる夫将軍の崩壊国家再建記
comment

1

edit
edit

ここはもののけ番外地 「晴れの日」 第二十回 小ネタ


375◆ngfbXCLEt22013/05/18(土) 09:00:45 ID:E/L24Uzs

多分スレの流れ的に今しかやれるタイミングがないんで、一本短編行きます。


.


376◆ngfbXCLEt22013/05/18(土) 09:01:13 ID:E/L24Uzs

【SYSTEM】

人間界 どんぐり山学園高校グラウンド


                  _rv┐
                └ff'┘            _.rv┐         _.rv┐
                 ||           └ff'┘           └ff'┘
        _r=======┓  ||            ||           ||
======g-=≦/^X^X^X^┃  ||            ||           ||
: : : : : : i : : :゙/X^X^X^X^┃爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻爻
: : : : : : i : :゙/^X^X^X^X^┃⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒V⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
: : : : : : i :゙/Y^X^X^X^X^┃,.三三二二ニニニ=====---‐‐…‥   '''   "““ ¨¨¨  ””~~~    ̄
: : : : : : i゙/X゙X^X^X^X^X┃.,_
: : : : : :゙/X^X^X^X^X^X ┃   ̄”¨  ''   ‐ -      ,. _
≧o。 /X^X^X^X_つ,., 斗.,_                             _, =-
   `¨¨¨¨¨¨^~         ^`    ,._               _,.,  ''゙゚
                           ^`     ,._。o  '゙゚
                                   ^`    ,._
              _,.。x* '"^゜'*o。,_                    ^`    ,._
        _,.。x* '"^゜         ^` *o。,_                       ^`    ,._
  _,.。x* '"^゜                     ^` *o。,_
'゙^                                 ^` *o。,_



.


関連記事
category オリジナル > ここはもののけ番外地(11/20~から)
comment

0

edit
edit

ここはもののけ番外地 「晴れの日」 第二十回-①


219◆ngfbXCLEt22013/05/17(金) 19:55:22 ID:T.AXzzu6

21:00くらいからちょっとなんかやる。

あんまり安価とかないかもしれないけどいいかしら。


.


226◆ngfbXCLEt22013/05/17(金) 21:04:45 ID:T.AXzzu6




               _....  ___
            ,.  '´  _ -‐─-、` ー- 、_ _ノ
          , '            |  ̄ \ー''´
            /       / / /ィト \\ヾ、
         /    /  / ,' / /! !| \!、 !从
         !!   l  ! !  | /!/! | リ ´_,,._l.K|
           |l. ! |  ' !  | ! !l ヽ   '弋シノk!
         !| '  !  丶 从. Y´  _   、 ヽ!
         ゙. 丶 '.   ヽ! `,'  ,;'''`   , λ
         ヽ ヽ ,-、,-‐、丶   ''    ‐ /7-,
          丶_λr'Y`ki_`_三三ニ´-ァニ´' ,力ヽ_
        ,. -‐─≧─≦≧='====|r'彡</  ノ   __
        >-‐    _  <__-‐─' ̄「≦Y ∠__, -ニ─,. ノ
        },-=三'ニニ≧>)'//      i圭!-─'''´  ノ'´
        , -‐''´    `ヽ./ y      代入
        >  ,ィェェュ--ュェ_} . ,r’. .. .. .  l `込,
      _, ‘-≦-─≦/´i . ヽ       ヽ!.  !
     r' ,r─── '´/  ヽ  rヽ─-   ./  ノ   ,、 _
     { (       ゝ/∧ 〉  ゙゙  ィ´ へr''´   y㌧ヽ
     ` ゙ー      { /  l .}   \/   { _  / ゙.ー㍉
             r'    |'    ノ__,-ェェ< `'ヽ   ニソ
             ,'  /  l   , ' |、ヽ `t>ヽ  l  _ノ´
            , /   /!   (/ ヽ!   f| |  |゙´
           (      /!{、        __}|_l,.─'
           /     「 _>-‐─‐''´三<ζ
            /    ,. '’           ヽ
         ,.'   /               ヽ

やるといっても、今宵は「巴組が集合する様子」だけです。

まずは誰からいくか。

・のり
・倍南
・五条さん
・なのフェイ
・ももシャリ

とりあえず選んでください。

21:15に一番近いレス採用

.


関連記事
category オリジナル > ここはもののけ番外地(11/20~から)
comment

0

edit
edit

やる夫の競馬物語 『第三部 町で一番の美少女』 『第一章 もう一つの舞台』 第133話 天国と地獄


894ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/05/18(土) 21:00:23 ID:QUr0uSqE0
          /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ.
            /: : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : |\: : : : : /| : : : : : : : : : : : : : : :ヽ.
        /: : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |、、.\,,/,,__|: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ.
        / : : : : : : : : /: : : : : : : : : :/!: : : /:/ |: : : :|゙`   ´´ |:ト、: : |: : : : : : : : : : : : :ヽ.
         /: : : : : : : : :/: : : : : : : : : :/:::|: : /:/ /i: :/! |       |:|:::|: f、: : : : : : : : : : : : :ヽ.        【やる夫の競馬物語】
         |: : : : : : : : :.|: : : : : : : : : /::::::|: /|:.|:::| |:/::|:.|       |:|:::`!:.| |: : : : : : : : : : : : :.ハ
          |: : : : : : : : :.|: : : : : : : : /.::::::::|:/ |:f:./ ||:::::.!:!       !:fl::::|:.! |: : f、: : : : : :|: : : l: ハ     『第三部 町で一番の美少女』
         |: : : : : : : : :.|: : : : : : : /:::/|::::レ j:::/ .|:::::::::|       リ|::::レ_ |: : |::!: : : : : |:: : :.ト: :|
          |: : : : : : : : :.|: : : : : : :.|::::|`|:::/ ̄|::ト--|::::::f:|       |ムソ::/´ |: :/::|: : : : :.:|::|: : | |:.!      『第一章 もう一つの舞台』
         |: : : : :γ¨ヽ!: : : : : : :.|:::| |/ー─ゝ‐‐ュ、:::|ハ ̄    /´¨ソ―、|::l 〉:!: : /!: :|::|: : ハ:|
         |: : : : l´`ヽj: !、: : :、: :.:|:.リr'ィ'!´ ̄ ̄ ̄ヽヽ! ヽ     戈!r‐、:| .リハ:.!: :.!::|: :|::|: : ! |l
         |: : : : | f |: |::!: : :!\j:|く!´ |:fi´迂允r l ヽ       r 炒少!ノ ハ:|: /:::|: j::j: :/  リ
         |: : : : | 弋|∨|ヽ: :、::::ヽ ヽ. し|:::::んノリ !           | |:::::リ/ ム::/:/:::::∨||:レ'
         |: : : : ゝ.  |::::::!::ヽ: 、::rハ  ヽウ、こけ ノ         オ_ケ  /::/イ::::|: /j:リ
         |: : : : : ヽ j::::::ハ::::ヽ.:::::lゝ、   ̄ ̄             ̄  _jノl: :j:::::リ //          この物語はフィクションです。
         |: : : : : : :\!:::::ハ:::::fヽ.:、               ,     ' ∧リ::|:::::/ ノ
         |: : : : : : :|: : |:::::::ハ::::l:::::f`                     ∧|:ノ:,イ              実在の人物、団体、制度、
         |: : : : : : :|: : |:、::::::ハ:、:::|                     ∧::ナ': :|
         |: : : : : : :|: : |::ヽ:::::::::::`:|ヽ              _    /::::::::|: : : |             その他一切とは関わりありません。
         |: : : : : : :|: : |::|: ヽ:::::::::::ハ .>          '¨´    /::::::::::イ: : : ::|
        ハ ..: : : : :|: : |:ハ: : ヽ::::::ハ.    >.         /::::::::::::::ノ|: : : : |                
      ハ: : : : : : : : : :ハ: : :ヽ::::ハ.       `¨  rー‐<:::|::::::::::::::/:::|: : : : |               合いの手、ツッコミ歓迎中。
        ハ: : : /: : : : : : : ハ: : : :ヽ:::ハ`ー-        |\__::::::j::::::::::::/: :ハ: : : : |
      ハ: : /: : : : : : : : ノ∨: : : :ヽハ   ` ー--.....____jノ  `!:::∨:::::/: : |ハ: : : ::|
     ∧: : :/: : : : : : /   ∨: : : : ハ        r'^イ、  ト::|:::ノ: : : |:ハ: : ::|
    ∧: : /: : : _,.イ     ∨: : : : ハ  r───ム=-レ´ニニ、'!': : : : : ト、::∨:.|
    ∧: :ノ              ∨: : : :ハ//´ ̄フ / ∧\   j ∨:: : : :l  ` ー-


                     第133話 天国と地獄

関連記事
category 競馬 > やる夫の競馬物語『原案:WinningPost』第三部
comment

0

edit
edit

やる夫将軍の崩壊国家再建記 18 1年目春季下旬 請願2-①


3789宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/29(月) 21:43:29 ID:0gKJsY4k0








◇よくわかる前回のあらすじ



        \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |             |、:..  |[], _ .|:[ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    ∧,,,∧ .   |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |   (´・ω・`)    ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::    そうだ
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::   これは夢なんだお
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::    やる夫は今、夢を見ているんだお
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::   目が覚めたとき、
   |l    | :|    | |             |l::::   やる夫の目の前には転生トラック
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::   オッドアイのイケメンでニコぽナデぽはあたりまえ。
   |l \\[]:|    | |              |l::::   現代知識を駆使して、馬車の改良とジャガイモの導入で内政チートして、
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::   便所の土から黒色火薬を作って帝国を切り取るんだ・・・
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::      ※こういうスレではありません。









.


関連記事
category やる夫将軍の崩壊国家再建記
comment

1

edit
edit

できない夫はクライムファイターになるようです 112 5月後半 コミュ


2331ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/05/11(土) 19:08:50 ID:HdNAtNIY0


■コミュニケーション■

1 【妖精】プリズマ☆イリヤ
2 ダディ・クール
3 【幽玄紳士】エスプリ☆ドリームマン
4 【謙虚なる騎士】ブロント
5 呉キリカ
6 【百計】キャプテン・クロ
7 【烈火の将】シグナム



【一人と二人一組を選んでください。 19:15:00に一番近いものを採用】

.


関連記事
category 【完】できない夫はクライムファイターになるようです
comment

1

edit
edit

ここはもののけ番外地 「卦の日」 59



138◆ngfbXCLEt22013/05/14(火) 14:02:11 ID:RluZ0e3k

【SYSTEM】

安価募集

>>155-160


.




155名前なんて無いだろ常識的に考えて2013/05/14(火) 21:21:42 ID:BajZ1G/.
たこ焼きようかん


156名前なんて無いだろ常識的に考えて2013/05/14(火) 21:21:42 ID:fAteskfU
金糸雀


157名前なんて無いだろ常識的に考えて2013/05/14(火) 21:21:51 ID:qs7arSJA
ピンク髪


158名前なんて無いだろ常識的に考えて2013/05/14(火) 21:21:52 ID:oiibtm/2
忍者戦士飛影


159名前なんて無いだろ常識的に考えて2013/05/14(火) 21:22:07 ID:vmtq03AY
その理由


160名前なんて無いだろ常識的に考えて2013/05/14(火) 21:22:17 ID:yupoqXeA
「ムギムギ」販売終了のおしらせ



関連記事
category オリジナル > ここはもののけ番外地(11/20~から)
comment

0

edit
edit

やる夫の競馬物語 『第三部 町で一番の美少女』 『第一章 もう一つの舞台』 第132話 オリンピック・ビューティー


832ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/05/17(金) 21:03:33 ID:sZSWpFBU0
          /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ.
            /: : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : |\: : : : : /| : : : : : : : : : : : : : : :ヽ.
        /: : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |、、.\,,/,,__|: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ.
        / : : : : : : : : /: : : : : : : : : :/!: : : /:/ |: : : :|゙`   ´´ |:ト、: : |: : : : : : : : : : : : :ヽ.
         /: : : : : : : : :/: : : : : : : : : :/:::|: : /:/ /i: :/! |       |:|:::|: f、: : : : : : : : : : : : :ヽ.        【やる夫の競馬物語】
         |: : : : : : : : :.|: : : : : : : : : /::::::|: /|:.|:::| |:/::|:.|       |:|:::`!:.| |: : : : : : : : : : : : :.ハ
          |: : : : : : : : :.|: : : : : : : : /.::::::::|:/ |:f:./ ||:::::.!:!       !:fl::::|:.! |: : f、: : : : : :|: : : l: ハ     『第三部 町で一番の美少女』
         |: : : : : : : : :.|: : : : : : : /:::/|::::レ j:::/ .|:::::::::|       リ|::::レ_ |: : |::!: : : : : |:: : :.ト: :|
          |: : : : : : : : :.|: : : : : : :.|::::|`|:::/ ̄|::ト--|::::::f:|       |ムソ::/´ |: :/::|: : : : :.:|::|: : | |:.!      『第一章 もう一つの舞台』
         |: : : : :γ¨ヽ!: : : : : : :.|:::| |/ー─ゝ‐‐ュ、:::|ハ ̄    /´¨ソ―、|::l 〉:!: : /!: :|::|: : ハ:|
         |: : : : l´`ヽj: !、: : :、: :.:|:.リr'ィ'!´ ̄ ̄ ̄ヽヽ! ヽ     戈!r‐、:| .リハ:.!: :.!::|: :|::|: : ! |l
         |: : : : | f |: |::!: : :!\j:|く!´ |:fi´迂允r l ヽ       r 炒少!ノ ハ:|: /:::|: j::j: :/  リ
         |: : : : | 弋|∨|ヽ: :、::::ヽ ヽ. し|:::::んノリ !           | |:::::リ/ ム::/:/:::::∨||:レ'
         |: : : : ゝ.  |::::::!::ヽ: 、::rハ  ヽウ、こけ ノ         オ_ケ  /::/イ::::|: /j:リ
         |: : : : : ヽ j::::::ハ::::ヽ.:::::lゝ、   ̄ ̄             ̄  _jノl: :j:::::リ //          この物語はフィクションです。
         |: : : : : : :\!:::::ハ:::::fヽ.:、               ,     ' ∧リ::|:::::/ ノ
         |: : : : : : :|: : |:::::::ハ::::l:::::f`                     ∧|:ノ:,イ              実在の人物、団体、制度、
         |: : : : : : :|: : |:、::::::ハ:、:::|                     ∧::ナ': :|
         |: : : : : : :|: : |::ヽ:::::::::::`:|ヽ              _    /::::::::|: : : |             その他一切とは関わりありません。
         |: : : : : : :|: : |::|: ヽ:::::::::::ハ .>          '¨´    /::::::::::イ: : : ::|
        ハ ..: : : : :|: : |:ハ: : ヽ::::::ハ.    >.         /::::::::::::::ノ|: : : : |                
      ハ: : : : : : : : : :ハ: : :ヽ::::ハ.       `¨  rー‐<:::|::::::::::::::/:::|: : : : |               合いの手、ツッコミ歓迎中。
        ハ: : : /: : : : : : : ハ: : : :ヽ:::ハ`ー-        |\__::::::j::::::::::::/: :ハ: : : : |
      ハ: : /: : : : : : : : ノ∨: : : :ヽハ   ` ー--.....____jノ  `!:::∨:::::/: : |ハ: : : ::|
     ∧: : :/: : : : : : /   ∨: : : : ハ        r'^イ、  ト::|:::ノ: : : |:ハ: : ::|
    ∧: : /: : : _,.イ     ∨: : : : ハ  r───ム=-レ´ニニ、'!': : : : : ト、::∨:.|
    ∧: :ノ              ∨: : : :ハ//´ ̄フ / ∧\   j ∨:: : : :l  ` ー-


                     第132話 オリンピック・ビューティー


関連記事
category 競馬 > やる夫の競馬物語『原案:WinningPost』第三部
comment

0

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第六回-②


5481 ◆jSbj2zyy3Q2013/05/17(金) 23:00:12 ID:u/ytIP2s0


<旧館 広間 午後5時>

         ,、            /7  , 、
       |\/ /,ヘ       /二‐' フ/  !
      / 〈.ヽ'/ /        //| |´ ヽ `} _
      ! .r、゙''| Y         /ノ |/   .\/ /
      ヽ/ } |                   r‐'"/
        | .!                    ヽ"´
        |/
        !

                .||
   {}={}={}={}={}={}={}={}={}个{}={}={}={}={}={}={}={}={}
   .`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´
  )'ゝ  .: {}={}={}.:.{}={}={}´`{}={}={} :.{}={}={} : )'ゝ;
  .(  .) 〈〉/:{}=〈〉={}:{}=)'ゝ{} :{}=〈〉={}:\〈〉(  .):
 .riェェェiュ/ 〈〉  :  〈〉 (  .) 〈〉  :  〈〉 \riェェェiュ
 └回┘      〈〉   riェェェiュ  .〈〉     └回┘
              └回┘


      |              |                 γ⌒ヽ     |
      |    ./ ̄\   . |  ┌‐─‐┐  ゞヾ;ッ,  .((   ))    .|
      |   │    │.  .|  |.[__]゙| ,ノノ;;;ソヘゝ  .|i'''''il|     .|
      |    .\_/   . |  |:: :: :: :: |    ii    .||o,,i||    |
      |              |  └‐─‐┘ ┌┴┐  ..`ー゛     .|
      |_______|_______|_|_|_|_______|
.     /                          └‐┘
    /     /⌒l_                   ___/⌒l
  /     / / |_ll   ____       ll/ ,/ |
/      |'⌒l / /|| /     /||    / l⌒l"   :|
        | └‐ ┐/ ||  ̄ ̄ ̄ ||/」. ┌‐‐┘ |  /
        |_____|''   |_| ̄ ̄ ̄|_|     |___|/


関連記事
category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

1

edit
edit

やる夫将軍の崩壊国家再建記 17 1年目春季下旬 交渉ターン-②


3577宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/28(日) 22:50:49 ID:3wRTtl1U0


◇よくわかる前回のあらすじ


                  _,, :.:.-‐:.:/\:.:/:./:7:./:.:.ヘ、:.:.:.:.:.\
               }:.」:.:.:.:.:.:./ー‐ ァ:.:/{/:厶=-‐ ミ:\:.:.:、:.:.:..
                  ノ:.7:.:.:.:.:./  /:.:./^''"       \:.:、:.\:.}
              |:.:/:.:.:/:./  /:.:.;′         }:.:}:.:.:.:{
                  jレ:/:.:/:./  .:.:.:./          /:./:.:.:.〈:.:.
             /:./:.:/:./ _,, 」:.:/_    ,. -‐==- ァ:/}:.:.:.:.:.∨   。o( …… )
            /:.:.:/:.:/:./{    ]:/_ ヽ    ,,__  /:/^}:.:.:.:.:.:.:}
.           /:.:.:.:./:.:/{:/:.{ ,, -=ニニ      Zニニ=ミ {:.:.:.:」_:.:}
           {:.:.:.:./i:./ハ:.:.{   {    }     {:.{   }:./ィ^}:ハ:     あなたの愛郷心には感服です!
           :.:.:.:/ .:.{  」N;         }     }:}   ′ { }
.            .:.:.{  .:{  」|^.       ′    ノ'′  { ノ./ /      共にこの市を盛り立てていきましょう。
.            .:.{  'ヽ 乂{                 ^ /
           \     L}           |   _,,.:ハ
                      /:〉.  ーr‐  __‐-- -+-- /:.:.:.} }
                  /:/:.:ト  弋 ___ __,ア |  ^:.:./リ
                   {/\j ' 、          '  i:/ ′
                  _ __  |  ヘ.       /  |   __
            ////////} 」i    \_   ,./     |___//////ハ
              /////////}トミ      ̄”   jL  '⌒7///////}
            {/////////}   ``丶、   ,、丶``    {/////// }
            _,, 」≧=---=≦       >           }≧=--=≦- ,,





               ____
           ,. -'"´      `¨ー 、
          /                ヽ、
         ,.' '⌒       ⌒ヽ      ヽ、   。o( …… )
       /  .;'⌒ヽ     、ィ=ミ、、        ヽ、
       /   ii   l:|    〃   ハ         ヽ 
      ./   .l:l  ,リ.    |:|    ,リ          ヽ      心強い味方ができて感激ですお!
     / .   ゙'‐‐'"      ゞ、__彡'            i
     /  XX(    j       )XXX               l
    ,'     `ー-r'´`jー--‐'′             /
    i        `ー"                    /
    ',                           /
     ヽ、                       /
      ヽ、_                    /
         `i                    ヽ

.


関連記事
category やる夫将軍の崩壊国家再建記
comment

1

edit
edit

できない夫はクライムファイターになるようです 111 5月後半 行動ターン‐②


2209ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/05/10(金) 18:14:16 ID:7pCRlWoY0
では始めてみましょう。
依頼遂行part、特に受注してないので手合わせですね。
ぶっちゃけ今日はコレで終わりそうな悪寒。

さぁ、戦闘に参加したい猛者はおるかー!?


2213ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/05/10(金) 18:24:23 ID:7pCRlWoY0

【どこかの山間】


       (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
 ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
    ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
   ;;ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;. ; . \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)     ,.,.   ,,
;;:;:::.__ |;:'' \  |''~~^||^^~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;;l∥~~゙゙| l丿ノ'^^^      ,.,;:;::、、,,:.:,..
~~ ~~|;|^^  .| |   ||   | |^^...^.| | | |/~^~ .| |  . .∥  | /"         ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |   ∥  | |         ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:::
   ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |  ,,_∥._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ  - - - - -''"''yi''-"''yi''
   ..|;|   | |   ||   | |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′、   .,..ili  .,,,.il
   ..|;|   | |   ||  r'''゙~ ,,. | |、  ;;'"゙~' ′  ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" ;ヾ  '"''"'"'"''""'"''
   ;;'"゙~'     ゙ヽ"^゙ヽ""""""   """"       """ :;;、":. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,~)      ''"'''
`'''ー      :;、:. ;,:;.;、    :. ;,:;;、:;;、: ´、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:,:;;、:. ;,:;;  、:. ;,:; ;、:. ;,:;;、:.)  ''"
jwvjiiijwwiijijyyywWwWWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijjw
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""''''""''''




''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''


関連記事
category 【完】できない夫はクライムファイターになるようです
comment

0

edit
edit

やる夫「王様ゲームしようぜ!!」 471 複合期 【十二宮兄妹】 1回戦-②


3157◆aqDob/TdS22013/05/16(木) 22:23:23 ID:QMHEpRMg0

              /  ´ .:/  /        `丶、
.             /  /  /    .′           \
             /__/, /    /  / :|:         ヽ  ヽ
           /::/}:∨ /     .i .:/ : :l:.  l    .:|: |:.. '.   ゙.
           }::/./::/ / / .l: :| ./ }: :ハ: : :|: . . :リ: |:!:. |: :. |
            レ'::/.!:::i ' ,'  .:|: :|: l i: :|:ム: :|: : : ,'ム-l:l:.. |: :. |
           /::/ lNノ: .|  .:.:l:斗七八jl_ Ⅵ: : // l:八l:.: | l: l |
          ん′.:|::|..i |:.|  ..:.l:.i,.ィfヤう゚圷 }: / ,ィf伐j7:.. /:,l:.:i |
             l :V..:| llハ ..:八i  乂cツ  |/  弋ツノ/:/:|/:/
             | l .::l lj八 :.:..{ 丶 ,,,,.、、     ,  ,,.、 ; .:/ /イ
              | i ..:l ..: :.\ヘ             人:/ ,': |    久しぶりで感覚が掴めてないだけ……
.            | i  ,'|  :. :.:.:i:|i:.:丶     -‐   .ィ/..:/ .:l:: |
.             | i ./.:|  :: :.:.:i:|l:.rヘ > 、  .ィ /..:/:/.:ハ|:八
.           八.i/.:.:.}  :. :.:.:i:|L〉≧v--‐ ´  // /../:.:/:..:.'、
          /  . /|  :. :.:.:i:| /} j .       /  .:/..:,'、:/:..:..:..:\
.         /  / / .:|  :. :.:.:i:| i ヽ .}_... -‐/  .:/..:/ `ー<:..:..
         /  ,' :/  :| _:. :.:.:i:| .\ノ _.. -/  .:/..:/       ノ\
    ,.. -─< .: :/  i: レ´::::::\j  ,′ ´  ,'  ., ,′   /   ヽ
   /:::::::::::::::::::\/ _j_/:::::::::::::::::/}__/_    i   ′:    , ′..丶 :. 
.  /:::::::::::ノ::::::::::.....丶::::::,'::::::::::::::::/:::ト、 \   |  : ::l   .:,'
 /:::::::::::/´ ̄/:::::::::::::::::::l:::::::::::::::/:::::::::::ヽ  > ..|  l ::|  :/i、.
./::::::::::::∧:.. /:::::::::::::::::::::j:::::::::::::/::::::::::::::: ∨   |  l ::|    j ..

━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳
━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻

        『王様』   【 安価下3 】

        『命令』
          安価下 5 の 数字
          安価下 7 の 数字
          安価下 9 の 命令文

         ( 命令時の数字が被った場合は下にずらします 王様と被った場合はずらしません )
         ( テンプレと違う書き方の場合は下にずらします )

.


関連記事
category 【完】やる夫「王様ゲームしようぜ!!」 > 複合期 【十二宮兄妹】
comment

1

edit
edit

やる夫「王様ゲームしようぜ!!」 470 複合期 【十二宮兄妹】 1回戦-①


2850トェェェェイ ◆BOTTINSTxk2013/05/16(木) 20:00:29 ID:QMHEpRMg0
よくよく考えたら複合期のメンバーすら決まってないわ!
16期と17期メンバーの!
ということで半ぐらいからチーム決めていくのでもうちょっと待ってください!
あと、ボールルームへようこそ面白いです!パネぇ!


2857トェェェェイ ◆BOTTINSTxk2013/05/16(木) 20:38:41 ID:QMHEpRMg0


2   【 春日野ギャラナイ夫 (2ch) 】
n   【 八坂真尋 (這いよれ!ニャル子さん) 】
j     【 ジョルノ=ジョバァーナ (ジョジョ) 】
g.    【 グラハム・エーカー ( 機動戦士ガンダム00) 】
b   【 山田カズキ (武装錬金) 】
3   【 やるぽっぽ (2ch) 】
a   【 先導アイチ (ヴァンガード) 】
y   【 山崎退 (銀魂) 】
i    【 ギャリー (ib) 】


s   【 春日野穹 (ヨスガノソラ) 】
h   【 八坂喜美 (境ホラ) 】
r    .【 レヴェリー=ジョバァーナ (エレメンタルジェレイド) 】
e   【 エリザベス・エーカー (ペルソナ3) 】
w.   【 山田葵 (WORKING!!) 】
t.    【 琥珀さん (月姫) 】
m.   【 ミカサ・アッカーマン (進撃の巨人) 】
c   【 カオス (そらのおとしもの) 】
k    .【 霧切響子 (ダンガンロンパ) 】


よし!こんな感じで!
男女ともに9人だし、いつもどうりトリップ安価で4人ずつ決めちゃいましょう!
これなら4ゲームで一人2回する事になるし、みんな平等!出番平等!

遅くなってスイマセンデシタ! これから安価とりますね! いますかー?


関連記事
category 【完】やる夫「王様ゲームしようぜ!!」 > 複合期 【十二宮兄妹】
comment

0

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第六回-①


4801 ◆jSbj2zyy3Q2013/05/16(木) 21:29:33 ID:yWDMeACA0

【時計館の殺人】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです【綾辻行人】

第六回


綾辻行人のミステリー小説『時計館の殺人』を原作としたAA物語です

投下途中のコメントなども是非していただきたいですが、原作および他ミステリー作品の
真相などのネタバレは絶対にしないでください


<旧館 VIII号室>


i =======||==========||==========||==========||
il.[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[[[[||
i =======||==========||==========||==========||
il.[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[[[[||.     |\
i =======||==========||==========||==========||.     |  \
il.[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[[||.     |   |
i =======||==========||==========||==========||.     |   |
il.[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[[||.     |   |
i =======||==========||==========||==========||.     |「  .|
                               \     |   |
       ____
     /ノ  ー_\
   /( ー)  (●)\    むにゃむにゃ
  /   (__人__)   \
  |     ー-u'     |  あれ…やはり夢だったのかお
  \         (^ヽ  /
 / ⌒⌒⌒⌒⌒~  )
//######/ /

関連記事
category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

3

edit
edit

スパイダーマン 》8《 アトラク=ナクア  FINAL CHAPTER‐③


8278◆KUMOgh4/xM2013/05/16(木) 22:37:44 ID:IVEjzHI.0

                                             ___
                                        _,, -='"::::::::::`::::-....、
                                     /:.:.:.:/:.:.:.:j:.{:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
         ,,..-―-、    __                 /:./:.:./:./:.:.:.:{.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:\
         .ィ'"::::::::::::::::::\ _ /::::::::::::: ̄~`丶、          ./.:.:/.:.:.:.:/:.:;.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:゙、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.      /:::::::::::::::::::>''"::::::ハ:::::`ヽ、`丶、::::::::::::::`ヽ      ./.:/j.:.:.:.:.:l.:.:.l.:.:.:.:.:.:.l:.゙、:.:.:\:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:ハ
.   /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::j:::}: ハ::::::::\:::::\:::::::::::::::::\  ../.:.;.:.l.:.:.:.:.: {.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.ト:.:\\:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:}:.:.i
. /:::/::::::::::/:::/::::/:::::j::::l::::}::::::::::::ヽ::::ヽ\:::::::::::::::ヽ  ..j.:.:.{::i.:.:.:.:.:.l:.:.{:.ト:.:.:ヽ:.:i ヾ>ヾ>~イ:.:.:.:7'..:.:i
// /:::::::::::::/:::::/:::::::/::::::::/::/l::::j::::::::::::}:::!:::::: ハ::ヽ::::::::::::::ハ {:: λ:、:.:.:.:l:l斗弋ヽ~┘/斧芯 .|::::i:::::| :.:.::}
.  /::::::::::::::/:::::/:::::::/::::::::/j/ }:::j:::::::ハ: ハ:::!:::::::::i:::::、:::::::::::::::!..i:.:{:.ヘ:.ヽ:ゞly炙芯丶    `冖"..|::::i:::::|.:.:.:.:j
. {::/i::::::::::!:::::;:::::::/:::::/-‐- j::::::::/l__lL_トl::::::::::}::::::i:::::::::::}::i ゞゞ-:~ヘノ ゞ''"  }:.       |::::i:::::|.:.:.:::.|
. { i:::::::::{::::::{::::::j::::>''示 ミ< j::::::/ ヒ,,L_` l::::::::j:::::::}::::::::::ハ}  ..弋:.:.:.:.ヘ            |::::i:::::|:::::::::|
   .i::::::/ i::::::i::::::::{{ {(り}゙ノ:/  /i沁`Y }::::::;:::::::ハ::::::/     \:.:.:.:ヘ     、__ ノ   |::::i:::::|::::::::::|
   .{:::/  { {:i:::::人 `゙゙" / .:::   ゞシノ /:::::/::/:/ }:::/        .’;:::::::::`,    ー    , イ:::i:::::|:::::::::::|
    i/  /\:::::::ト\       '      ノ:::::/::/l/ j/         .;::::::::::}::::`ト __ イ l:::|::::i::::|::::::::::::|
   .{  /イ::∧:人     、__  _, ー彡///ノ               .;::::::::::l:::::::l     ト(|::::i:::::|::::::::::::|
        l/  ゞミト、    ー    ノヘj                  ...リ::::::::|:::::ノ     Y:|::::i:::::|::::::::::::|
            /个ト.._    イ                   リ:::::::::|.:.):l /⌒ヽ__/ |::::i:::::|;;;;::::::::|
            .ノ ̄}  `"゙ lヘl               r<:: l::::::::::: : ::l _  / {::::::::::|/ ̄>ー-、
.       -‐''" ̄:: :: ::\    トlハ_             /   .l:::::::::::.>: :: 「   `7:: ::`ヽ、:::::乂/  / }
.     /~‐-.::_:: :: :: :: :: :\     l/  ̄〉ー--、         l   .t';:::::::リ :: :: l  /:: :: :/ ):::::::ノ  /   !
.    /⌒\   `トミ:: :: :: ::ヽ⌒y  /:: :: / i        }   乂:::`彡: :\_:l /:: /:、_ノ.:/  /    i
   l /      ヽ i: : :\: :: :: ∨   /:: :: /  i          .j    l   ̄  \: :寸7 : : /  ̄   {/     i
    j//    \i V: : : \:: /   /:: :/}Y  !       j    l/  l   r‐┴‐┐   l  ヽ /      i
   .//        } \: : : :У  /: /: :ノ|  i         .i    l   l   {ミニニ}    l   { /j     i
.   /        } ノ    `ミ/   //: :/ |  i        .人   l   l    7ーイ「   l     Y /      i
 ../      l  //  j  /  / ̄ ̄} | i / i     /:: ::`ー--l   !   /:l: :: l::l     l    l  /,,... イ^i
. /:: \    ヽj    l /  /辷二コ  i |/)λ    \: :: :: :: l  / !   !::l:: :: l: l   l     「 ̄: :: :: :: :: l
.\:: :: ::`<__ ノ   l /  / ! :l:: l:ハ  i | __∧    ../`ミ::__:i /  l   l: l:: :: :l :}    !     l:: :: :: :斗‐''"
.   ト: :: :: :: ::Y    l/  /  j:: l:: :l ::i  i  「:: :: ::〉    /     l /  l   └ミ_:「    l    T" ̄  l

            __ ___  _ ___ ______  _   _ __  __ __
           /   /}_ _ ヽ}_. |}_  _ ヽ  _/}_  _ ヽヽ ヽ / /ヽ  |. ヽ | | /
          / /V  | | ||| | | | L || |   | |/ / . |   V | .| l | . |  || |
          \\   | |// | | | | | || |_ |  /_.|     | | || | |   l |
            \\ | ./  | | | | | |  _/ |  l_/|     |「 _ 7| .   |
             / / | |     | | | | | || |   | | l.  | 「∨| | | | | || l   |
            / /  | |     | | | |ノ /| |   | |l l  | |.  | |.| |  | |.| ||  |
           / /   |./    ヽl | _/  | |_ | |丶 l . ヽ|  ヽ|| |  | || | | |
          //            |/    L.-‐′ ヽ| ヽ」      ヽ|    ヽ|ヽ|. ヽ|

                               》8《

             ┗━┓┃  ━━━┏━┓        ━╋━┏━┓┗━┓
              ┃┛┃  ━━┓┛  ┃ ━━━   ┃  ┛  ┃  ┃┛
              ┃  ┣━    ┃    ┃ ━━━   ┃      ┃  ┃ 
              ┃  ┃  ━━┛━━┛        ━┛  ━━┛  ┃ 




.

関連記事
category 【完】スパイダーマン 》8《 アトラク=ナクア
◆KUMOgh4/xM
comment

0

edit
edit

やる夫将軍の崩壊国家再建記 16 1年目春季下旬 交渉ターン-①


3311宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/27(土) 20:45:01 ID:pY3f20DQ0

◇よくわかる前回のあらすじ


           , -‐  ̄ ̄ ̄`  、
        , ´:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : \      【おしおき中】
    /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.:\\ヽ
.    /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :ヽ卅ゝ;:ヽ:ヽ:ヽ:ヽ
   /:. :. :. :. :. :. :. : l:. :. :. :. :',   ヽ:ヽ:.ヽ:ヽ:ヽ
  ,':. :. :. :. :. :. l:. :. |: : i:. :. :l |   ',:.:l:l:. i: :lV
  l:. : |:. :. :i:. :.|:. :. |: : l:. :. :l |´ ̄`l::j:|: :|: :|     あらら、縮こまっちゃいましたねー
  ',:. :.|:.l:. :.l: : ト __i_l: :.|:.:l: |リ   _リj:.:ハ:.j
   ',: :ヘl:. :. l/lヽ;|リヽlV'V   ,'" ̄゛ l/:.V      それじゃ、コンドームつけられません。
    ',:. :ヽ:.:/:ト、| ,,===、      、、、、 |:. :|',
    ',:. :.h::、:. ハv'      、    j:.:. l:.',      しょうがない、自分でこすって勃たせるのを許可しましょう♥
    ',: :ヽl::\ヘ `````         イl:. :.|ヽ'、
     ',: : :l:. :.:.:|:.\    ‐ ´ /j:ll:.:. |:. :ヾ、
     }: : |:. :. :|: |:l ` ーn---y´::::{7||:.:.:j:. :. :. \
     |: : ヘ:. :.:|:.jj /ヽ ̄ ̄:::::: / .||:.:,' ̄`/7ー ヽ
     | :. :. |ヽ:.ヽ´   |r' ̄ ̄ / .lj:/  / / /./`ヽ
     | :. :. | ハ: :ヽ   | ̄ ̄ 7  レ' //,イ./   ',
     | :. :. |:| l \l.  |   /   //// |    ',
     | :. :. |:| l、\\ |   /  /// / l     ヽ



           ,ィ⌒`
          /
       r ,.{__  _~ -、   __ 0
     _, ,イ´: : : `: :  ̄: `:.、  、   /
    '/: : : : :r=: : : : :,: : : :.ム '   ´ / レ
  ζ/イ i ,' ,'  i   i: : : : : ム      o
  // !: i: :/: :.l!i: 、i: 、: : : ',:\i: : l  〉   ̄/
  .i/ !: : /: :/ Ⅵ: :|`≦_ : :',: :':,: :l  ゝ   l L
    .l/:,イl/荊 ⅸi ´フモト、','t=-l、  ヽ       (かえりたい……)
 } . /: /:.i } ィ';;j `゛ {;;;;;メっ!:.リ: : ',=、
 '.ャヤフ: :イ: {.゚xxx._'_ _xxxイ:./_: : : :}:ハ 丶
   /:,ィ: :i: : '=-. 、-, -≠:/:.:.:i-=,./}: :.}
  , `=、マ}`iマ:} l:i:', X. ,イ:.{:.:.:.:.:',:.:.:.:`:、:/  L
  .1  `)リ`l:.:マ.Li__W___/`:.:.:.:./、.:.:.:.:.:\  `
    イ  l:.':.:.:`:トニ=.1:.:.:.:.:/:.:.:\:.:.:.:.:.:':, 、
      ,  l:i:.:.:.:l  .l./.:;:.:.i》,.=ニ_≫;,;,;,:.:', `
        `  l!:.:.:.:.l,.ィi/:.:.:.:',!:.:_,.-==、__:.: リ _  `ー、
      } ィ:.:.:.:.:_,iァ'、:.:.:.:.:.}ァ':.:.:.:.:.:.`、_.-`エ´:.:.\  、
        }  ̄  .|  `¨´ .}:.:.:.:.:.:_,..iヘ:.:《.{!:.:.:.:.:.:.ヽ
        >,-、ィ.、i,,,__  _,ィ:.:.:. ̄:.:.:._}'´ ̄``ヽ、:.:.:.:}
       < ',_},l_リ'ニィ ̄,イ=-─━''''        ̄
          〈/ィァ/


関連記事
category やる夫将軍の崩壊国家再建記
comment

2

edit
edit

やる夫将軍の崩壊国家再建記 15 小ネタ


3283宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/27(土) 20:01:21 ID:pY3f20DQ0
ちょいと、小ネタ投下


3285宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/27(土) 20:03:33 ID:pY3f20DQ0

【将校団の日常】

 ロロロロロロロ |::..        ____i_             ____i_                |::.
 ロロロロロロロ |:::::..       /;;;;/iヽ           ...::/;;;;/iヽ             |::. l'l⌒i
 ロロロロロロロ |:::::::::.....    |F_F|=|..      .....::::::::::|F_F|=|..            |::. |:|ェェ|
 ロロロロロロロ |:::::::::::::.::::........ :|F_F|=|:::::...........:::::::::::::::::::|F_F|=|::::....            |::. |:|ェェ|
二─────── ______.::::::::::..................:::::::::::::: |F_F|=|::::::::::..................      |::.  ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ─────‐二二二二───----___________
.T.┬─‐┬───┬............................____ ̄ ̄ ̄:::::::::::───────‐___ ̄ ̄────
││:::::::...|      | ::::::::::::: :|  | ::::::::::::: |  |::: ̄ ̄ ̄!.  ┌───┐         i ̄ ̄──┬─
││:::::::...|       | ::::::::::... .|  | ::::::::::... |  |:::::::::::.. .. |   |:::::::::::::::.....|         |:::::::::::::::::::....|
││:::::::...|       | ::::::::..... .|  | ::::::::..... |  |::::::::::.. ... |   |::::::::::::........|         |:::::::::::::::::......|
    ̄ ̄ .       └──‐┘ !_:::...... |  |::::::::... .... |   |::::::::::..........|         |:::::::::::::::........|
:.: :.: . . . . . . . . . . .             ̄ ̄   ̄───   .!_____|         |____..   |
_:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.: . . . . . . . .                                ̄ ̄
: .  ̄ ̄Λ_Λ──______:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:.i ̄ ̄i:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
:::::::::: /:彡ミ゛ヽ;)ー、::::::::: Λ_Λ. .  ̄ ̄ ̄ ̄─‐. ⊂ニニ⊃ ______:. :.:. :.:. :.:. :.: Λ_Λ:.: :.: :. :. :.
::::::.../ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i:::::....(-д-::: )ー、::::::.......    ( ゚д゚ )ー、  Λ_Λ:: .. . ̄ ̄ ̄─(-д-::: )ー、::..
::. . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l::: . /i ;:      :::i:::.::::::..... .  /i ;:      ::. i /:彡ミ゛ヽ;)ー、:::::::... .  /i ;:      :::i::..
: . (_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l: . (:: ;;__/ :::./ |:::::......   (:: ;;__/ :::./::/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i::::.... .  (:: ;;__/ :::./ |:: .
    i⌒\)i⌒\ /:: .. / ____/ :|:::::::::.... . .  / ____/::/ :::/;;:   ヽ ヽ ::l:::::......  / ____/ :|::..
    | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ: . i⌒i_ノ :i⌒\ /::::::...... .   i⌒i_ノ :i⌒\(_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l::::...  i⌒i_ノ :i⌒\ /::..
     | :::|  | :::|:::: .... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::::::... ..   | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ i⌒\)i⌒\ /:::::::.... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::...
   (___/  (___/::.....  | :::|  | :::|:::::..... .     | :::|  | :::|:: .  | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::.... . | :::|  | :::|:::: ::...
                (___/  (___/:::.... .. .. .     (___/  (___/:: : | :::|  | :::|:::::::.... .  (___/  (___/:::.... ..
                                      (___/  (___/:::.....


┏━━━━━━━━━━┓
┃ ナレーション
┻━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  クレーズロウド市は控えめに言って、無知と貧困をつめこんだ掃き溜めである。

  常に不足気味の『物資と住居』、脆弱極まる『経済基盤』、極端に悪い『治安』、ひっきりなしに『蔓延する疫病』、

  ないも同然の『教育機会』、統治機構の至る所に『こびりつく汚職』、そして常に存在する『魔獣の脅威』。

.


関連記事
category やる夫将軍の崩壊国家再建記
comment

1

edit
edit

テレフォンショッキング的まとめ紹介第21回 「このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?」編


410普通の名無しさん2013/05/16(木) 19:31:46 ID:s7Gfjy2M

            _,.  ┐r‐┐
         r≦::::z=-_’|:::::l  __ |:::::ト ,_                     , 、
          ゞ,.ニ´=ニ::::l.|::::l  .l:::| `ー=::_:::::}           _        /_:::_Y,、
       「:::>!::::「  |::::l  j::::l     .|::::| r  ,.「:::|  「:::::::::_」 .rチ|         l::l /::ヽ
          '´ .ノ::: l.  |::::ー彡 / .r 、_,.ノ::::l└y:::::::::::=┐ ̄    |:: |       l::l l::l
        rチ::::::ノ  ` ー‐ '’  L;::::::::::::ノ , ':::/|::::「 ̄     ノ::::|.        l::l l::l
        }>'´.     /\         <__;/「:::: |  r──彡:::ノ       l::l l::l
              ∠:::::::::::ヽ.             ̄  └── ’       rt'='ノ=='::i
          | ̄≧=┐}::::::::「`    __ __ __   ___    _,. -:┐ r≦! ノ:::::r ┐::: l
            __--==┘|::::::::| | ̄ ̄ | |::| |::| |:::| _,.j::::::└--:t|::::::::::_ソ |:::: | |:::::,'  |:::::::|
            |:::: ̄::::┐.|::::::::| r干:: : | |::| |::| |:::| |::::::::::::::::__:::: 」ゞ'’.    |:::: | l/   j::: : |
          rニ _-==' .ノ:::::::,' ニコ:: : | 二二ノ::::} ニニ::::::::===┐      j::::::| _, 彳::::::/
          |::::::::::::::::::::::::::7.└─‐ ┘L:::::::彡' L::::::_::: : ===┘r ===彡:::::リ .|::::::::::>’
          `  -=====彡                  |: : :|     |::::::::_;:: ィ  .}‐ ´
                                    └‐┘    ̄
                                   的まとめ紹介


─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─
             第21回  『このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?』編
                        ttp://yaruok.blog.fc2.com/
─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─

                                 ※テレショロゴは『RPG系AA物語まとめるお』様作


関連記事
category このブログについて
comment

4

edit
edit

やる夫の競馬物語 『第三部 町で一番の美少女』 『第一章 もう一つの舞台』 第131話 オリンピック in アテネ


770ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/05/15(水) 21:00:31 ID:OXfof2gY0
          /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ.
            /: : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : |\: : : : : /| : : : : : : : : : : : : : : :ヽ.
        /: : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |、、.\,,/,,__|: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ.
        / : : : : : : : : /: : : : : : : : : :/!: : : /:/ |: : : :|゙`   ´´ |:ト、: : |: : : : : : : : : : : : :ヽ.
         /: : : : : : : : :/: : : : : : : : : :/:::|: : /:/ /i: :/! |       |:|:::|: f、: : : : : : : : : : : : :ヽ.        【やる夫の競馬物語】
         |: : : : : : : : :.|: : : : : : : : : /::::::|: /|:.|:::| |:/::|:.|       |:|:::`!:.| |: : : : : : : : : : : : :.ハ
          |: : : : : : : : :.|: : : : : : : : /.::::::::|:/ |:f:./ ||:::::.!:!       !:fl::::|:.! |: : f、: : : : : :|: : : l: ハ     『第三部 町で一番の美少女』
         |: : : : : : : : :.|: : : : : : : /:::/|::::レ j:::/ .|:::::::::|       リ|::::レ_ |: : |::!: : : : : |:: : :.ト: :|
          |: : : : : : : : :.|: : : : : : :.|::::|`|:::/ ̄|::ト--|::::::f:|       |ムソ::/´ |: :/::|: : : : :.:|::|: : | |:.!      『第一章 もう一つの舞台』
         |: : : : :γ¨ヽ!: : : : : : :.|:::| |/ー─ゝ‐‐ュ、:::|ハ ̄    /´¨ソ―、|::l 〉:!: : /!: :|::|: : ハ:|
         |: : : : l´`ヽj: !、: : :、: :.:|:.リr'ィ'!´ ̄ ̄ ̄ヽヽ! ヽ     戈!r‐、:| .リハ:.!: :.!::|: :|::|: : ! |l
         |: : : : | f |: |::!: : :!\j:|く!´ |:fi´迂允r l ヽ       r 炒少!ノ ハ:|: /:::|: j::j: :/  リ
         |: : : : | 弋|∨|ヽ: :、::::ヽ ヽ. し|:::::んノリ !           | |:::::リ/ ム::/:/:::::∨||:レ'
         |: : : : ゝ.  |::::::!::ヽ: 、::rハ  ヽウ、こけ ノ         オ_ケ  /::/イ::::|: /j:リ
         |: : : : : ヽ j::::::ハ::::ヽ.:::::lゝ、   ̄ ̄             ̄  _jノl: :j:::::リ //          この物語はフィクションです。
         |: : : : : : :\!:::::ハ:::::fヽ.:、               ,     ' ∧リ::|:::::/ ノ
         |: : : : : : :|: : |:::::::ハ::::l:::::f`                     ∧|:ノ:,イ              実在の人物、団体、制度、
         |: : : : : : :|: : |:、::::::ハ:、:::|                     ∧::ナ': :|
         |: : : : : : :|: : |::ヽ:::::::::::`:|ヽ              _    /::::::::|: : : |             その他一切とは関わりありません。
         |: : : : : : :|: : |::|: ヽ:::::::::::ハ .>          '¨´    /::::::::::イ: : : ::|
        ハ ..: : : : :|: : |:ハ: : ヽ::::::ハ.    >.         /::::::::::::::ノ|: : : : |                
      ハ: : : : : : : : : :ハ: : :ヽ::::ハ.       `¨  rー‐<:::|::::::::::::::/:::|: : : : |               合いの手、ツッコミ歓迎中。
        ハ: : : /: : : : : : : ハ: : : :ヽ:::ハ`ー-        |\__::::::j::::::::::::/: :ハ: : : : |
      ハ: : /: : : : : : : : ノ∨: : : :ヽハ   ` ー--.....____jノ  `!:::∨:::::/: : |ハ: : : ::|
     ∧: : :/: : : : : : /   ∨: : : : ハ        r'^イ、  ト::|:::ノ: : : |:ハ: : ::|
    ∧: : /: : : _,.イ     ∨: : : : ハ  r───ム=-レ´ニニ、'!': : : : : ト、::∨:.|
    ∧: :ノ              ∨: : : :ハ//´ ̄フ / ∧\   j ∨:: : : :l  ` ー-


                     第131話 オリンピック in アテネ


関連記事
category 競馬 > やる夫の競馬物語『原案:WinningPost』第三部
comment

0

edit
edit

ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 12 準備期間 第3/12 ランダムイベント


9708◆QOOmW3I0SM2013/05/14(火) 00:39:02 ID:OcgLe9Ys0



     【準備期間 第3/12】



 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |         |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   ヾ@ノ |:::|     |:::|  |  |:| O        |:|:|        O |:|
 |  | |  | (ヾ/,ノ) |:::|     |:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |  ミ)Y´ノ  |:::|___|:::|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |   i ̄ l   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |  |__| .::|______ |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | |/´ └‐┘             |  |:|          |:|:|          |:|
 |  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |:|_______,|:|:|_______,|:|
 |  |,.' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|───────┴───────|_
/ ̄              ___________
              /                 |
                /                     |
            /                   |
              /                 |
          /                     |
            /                   |
        /                       |
        l二二二二二二二ニ二二二二二二l
         | ||                   | ||
         |__lソ                |__lン






                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ       さて。
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|        日取りは少なく、すべきことは多い。
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }


関連記事
category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

4

edit
edit

できない夫はクライムファイターになるようです 110 5月後半 行動ターン‐①


2040ハシビロコウ ◆.jWOXYLbLo2013/05/07(火) 21:43:25 ID:QKkF13.20

■行動フェイズのルール■

□行動手順□

・基本的には半月の中で以下の選択肢から【4つまで】選択します。

・【一ヶ月毎に、生活費として資金が1減ります】。


以下の選択肢の中から選択してください。


1《パトロール》
 パトロールを行います。
 捕まえられるか否かは確率安価です。

2《探索》
 街の探索を行います。
 賞金首に挑むときの他、探索によって起こるイベントもあります。

3《依頼遂行》
 依頼に挑戦します。
 基本的に、一つの手番で一つの依頼を遂行します。

4《修行》
 修行をすることで、各攻撃Lvを上げる為の経験値稼ぎができます。
 通常、Lvアップには得意な攻撃ならば現在Lvの2倍、その他の攻撃ならば3倍の修行が必要になりますが、
 師匠に教えを仰ぐことで、それぞれ倍数を1下げることが可能です。

5《大衆酒場・TIGER》
 賞金首や、民衆からの依頼を管理しています。
 住民が欲しいのなら、こちらをどうぞ。

6《情報屋・Mouse》
 情報屋で情報を買えます。
 犯人の情報を調べたいときにご利用ください。

7《正義の道具屋HERO》
 クライムファイター向けの装備・道具を販売しています。
 戦闘での勝率を上げる装備や、パトロールの成功確率を上げる道具など、様々です。

8《施療院 網刃》
 資金を使って【負傷】を治せます。
 肉体の強化も行えるそうですが、眉唾です。

9《お役所》
 パトロールの報酬金を受け取れます。
 クライムファイターについて確認したいことはここで聞けます。


.   【行動を4つ選んでください 21:55:00に一番近いものを採用】


関連記事
category 【完】できない夫はクライムファイターになるようです
comment

0

edit
edit

ここはもののけ番外地 「卦の日」 58


75◆ngfbXCLEt22013/05/09(木) 11:27:01 ID:qvOOg3WQ

【SYSTEM】


キーワード安価募集


>>90-95





.



90名前なんて無いだろ常識的に考えて2013/05/09(木) 20:44:18 ID:I9vulgIk
アイドルマミさん


91名前なんて無いだろ常識的に考えて2013/05/09(木) 20:44:20 ID:Tjsnbg3o
柱の男


92名前なんて無いだろ常識的に考えて2013/05/09(木) 20:44:24 ID:y2E2fo0I
エッグキック


93名前なんて無いだろ常識的に考えて2013/05/09(木) 20:44:34 ID:gMChNJB2
ねこばす


94名前なんて無いだろ常識的に考えて2013/05/09(木) 20:44:34 ID:lEX2xgOo
ボトムズコピペ


95名前なんて無いだろ常識的に考えて2013/05/09(木) 20:45:01 ID:jiF2xPI6
休日出勤



関連記事
category オリジナル > ここはもののけ番外地(11/20~から)
comment

0

edit
edit

やる夫達の白河城攻防戦 番外編の番外編 徳川慶喜


113◆ooEn6fLsfA2013/05/14(火) 20:04:10 ID:8pbW02Sw


            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/   u  ヽハ  、 ヽ   大政奉還!王政復古!
        〃 {_{ \   / リ| l │ i|   
        レ!小l( >) (<)从 |、i|
         レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ     もう徳川はおしまいだおー!
            ヽ、u ⌒    j /
           ヘ,、 __, イ         徳川慶喜へたれすぎだお!
        ,r--'⌒)::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
       ノ /`Y´ト、-、 yヽ/::::::::::/,1
       ', ゙ 〈 l l 〉/::::::::::: r" 〈


関連記事
category 歴史 > 【完】やる夫達の白河城攻防戦
◆ooEn6fLsfA
comment

2

edit
edit

ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 11 ルール開示・幕間・支援絵


9180◆QOOmW3I0SM2013/05/13(月) 00:58:08 ID:0jeR9iZg0


      【現在、準備期間 ルール作成中―――――】



                  -‐‐‐--
                : : : : : : : : : : : :`ヽ
              /: /: : : : : : : : : : : : : 、
             ,: : : /: : : : : : : : :.}: : : : : : :.
             ,': : : ,': : : : : : ∧: :} : : : : : : .i
.            : : : : |: : : : : :/_|/.|: : : __: : :.i
            /: : : :|: : : : :/ .__|: : :} }: ∧
            /: イ: : |: : :/   |::::| .|: : :}/:/
           ____/|: |/     `´ |: ://
           |   |{:/ ≧ ‐--‐≦从
           |   |   {___}  {___}
           |__r、_|  // {.。___。} |`ヽ
           { } / / .{.。___。} |  \
          {ニニ}  /  {.。___。} ‘\  .}
           |   ヽ/   .{   } ‘:/  .}
           廴_/|    .{   }  ‘:、/
                   _{   }_    ' ,
               {  /     `ヽ__  ',
               {/ \___/}//\ ',
               {/|:::::::::::|/∧:::::::::∨///ヽ
                 |:::::::::::|//∧:::::::::∨////}
                 |:::::::::::|///∧::::::::.∨///.}
                 |:::::::::::|////∧::::::::.∨//.}




関連記事
category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

2

edit
edit

やる夫将軍の崩壊国家再建記 14 1年目春季下旬 請願1


3009宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/25(木) 00:54:12 ID:wj7Pnqfw0



<ドタドタドタドタドタドタ


     ____
   /      \
  /  ─   ─\    頼むお……
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   ――って、アレ? この足音は?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




     _. -‐- 、 ,. -─;-
     >- !i! ′ !i!  ̄`>
.    /  i!i  !ii  i!i  i!i \
   '7"´!i!  i!i  ,.、 i!i  !i! ゝ
.   イ !!i , ,ィ /-ヽ. ト、 ii! ii |゙
   | i!i /l/‐K ̄ ,ゝl‐ヽ!、i! |     だんだん近づいてくるな。
   ,h ノ==。= ,  =。== i r〈
    |f_|.| `二ニ | | ニ二´ |.|f,|     いったい誰だ、こんな勢いで廊下を走r――
    ヽ_|| , -‐' 、|_レ ー-、 ||:ン
     ハ l ー───一 l ハ
_,.. -‐1:(:lヽ.   ==   /l:((!`''ー-
...l.....l....|::):l ::\    /  l::)):|....l.....l
...l.....l...|((:)l.  ::::`ー'´::   ,'((::(| ..l.....l
...l.....l...|::))(:ヽ.  ::::::   /;リ::)):|...l.....l
...l.....l..|::((::));.ヘ     /へ:((:(:|...l.....l


.


関連記事
category やる夫将軍の崩壊国家再建記
comment

1

edit
edit

スパイダーマン 》8《 アトラク=ナクア  FINAL CHAPTER‐②


8119◆KUMOgh4/xM2013/05/12(日) 22:07:12 ID:uYVWZpUs0


                       _ .   --  . _
                    -‐     >:::::::::::::`ヽ::::::::‐..、
                         ´::::::::::::::::::::::::::::::..、::::::::..、
                       /    ..:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                        {  /:/ /::メ、::::::::::/::::::::::::::::ハ
                         /::::,'ィ女{/   /:::/メ、 :::|::::::::::::::l
                          |Λ{ r_j'犲 // イ ハ::::|::::::::::::::|
                       从八 ≠  { -=ミ,   :::::|::::::::::::::|
                       |  ‘     ィ_ノ 犲 ノ:::|::::::::::::::|
                       |   r 、   ゝ''' 彡ノル:::::::::Λ
                       人   ´       ィイ:::::::::::::::/::Λ
                              : . ___   ィ:::::::::::::::::::::::/:::::::Λ
                                |    从::::::::::::::::::::::::::::::::Λ
                         , ´  `ヽー {:{:::::::::::::ィ:::::::::::::::::::::Λ
                      /i        {:{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Λ
                     . ′       从:::::ト、:::::::::::::::::::::::::::::}:ハ
                      /   l    i    ゝ{ ヽ:::::::::::::::::::::::リ  :}
                   , '      |             ヽ::::::::::::: '
                    ;        |     |   ./    / }:::::/
                   ヽ            !   /    /   }/!
                    ‐-彳 l     l   /    / /  l
                      l  l             Λ     |
                       . l      l    イ  '     |
                         :.     l      |  '    l
                       ' l         |   i    l
                          / l           |   l    |
                     /   l     l      i\ l    l
                    /    l    l      丶    ;
   ,  -‐       ̄    ‐-    _/{    l     !         :.   ',
  i                       {    l             ',  l
  |                       {/,      ,'          ,  l
  ' ,                      { /._ ___ ヾ)___       |
   丶        \/ ̄ ̄/¨i(⌒)./ //.  `∨|_   || ̄|    .;  l
     \        `フ /  |¨} ./ /!ノ □  !_ )  |  ̄「¨| ノ |
               / ./  ./ .|/__  {廴__   !_|¨   |  _| | ⌒ヽノ
              - /   7 /| {  |  | 「 ̄  |   |  厂|¨   |  .;
             ∠_人/__人_| .|_| 廴__ノ  廴_|...廴_ノ ../
                     ‐-        `ヽ/      /
                           》8《 ._ノ__/      .′
                              (__ノ  _  /
        ┗━┓┃  ━━━┏━┓        ━╋━┏━┓┗━┓
          ┃┛┃  ━━┓┛  ┃ ━━━   ┃  ┛  ┃  ┃┛
          ┃  ┣━    ┃    ┃ ━━━   ┃      ┃  ┃
          ┃  ┃  ━━┛━━┛        ━┛  ━━┛  ┃


.

関連記事
category 【完】スパイダーマン 》8《 アトラク=ナクア
◆KUMOgh4/xM
comment

1

edit
edit

やる夫の競馬物語 『第三部 町で一番の美少女』 『第一章 もう一つの舞台』 第130話 マイルの女王


698ひこにゃん ◆avgIEtRvig2013/05/13(月) 21:00:54 ID:imNY.Xv60
          /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ.
            /: : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : |\: : : : : /| : : : : : : : : : : : : : : :ヽ.
        /: : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |、、.\,,/,,__|: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ.
        / : : : : : : : : /: : : : : : : : : :/!: : : /:/ |: : : :|゙`   ´´ |:ト、: : |: : : : : : : : : : : : :ヽ.
         /: : : : : : : : :/: : : : : : : : : :/:::|: : /:/ /i: :/! |       |:|:::|: f、: : : : : : : : : : : : :ヽ.        【やる夫の競馬物語】
         |: : : : : : : : :.|: : : : : : : : : /::::::|: /|:.|:::| |:/::|:.|       |:|:::`!:.| |: : : : : : : : : : : : :.ハ
          |: : : : : : : : :.|: : : : : : : : /.::::::::|:/ |:f:./ ||:::::.!:!       !:fl::::|:.! |: : f、: : : : : :|: : : l: ハ     『第三部 町で一番の美少女』
         |: : : : : : : : :.|: : : : : : : /:::/|::::レ j:::/ .|:::::::::|       リ|::::レ_ |: : |::!: : : : : |:: : :.ト: :|
          |: : : : : : : : :.|: : : : : : :.|::::|`|:::/ ̄|::ト--|::::::f:|       |ムソ::/´ |: :/::|: : : : :.:|::|: : | |:.!      『第一章 もう一つの舞台』
         |: : : : :γ¨ヽ!: : : : : : :.|:::| |/ー─ゝ‐‐ュ、:::|ハ ̄    /´¨ソ―、|::l 〉:!: : /!: :|::|: : ハ:|
         |: : : : l´`ヽj: !、: : :、: :.:|:.リr'ィ'!´ ̄ ̄ ̄ヽヽ! ヽ     戈!r‐、:| .リハ:.!: :.!::|: :|::|: : ! |l
         |: : : : | f |: |::!: : :!\j:|く!´ |:fi´迂允r l ヽ       r 炒少!ノ ハ:|: /:::|: j::j: :/  リ
         |: : : : | 弋|∨|ヽ: :、::::ヽ ヽ. し|:::::んノリ !           | |:::::リ/ ム::/:/:::::∨||:レ'
         |: : : : ゝ.  |::::::!::ヽ: 、::rハ  ヽウ、こけ ノ         オ_ケ  /::/イ::::|: /j:リ
         |: : : : : ヽ j::::::ハ::::ヽ.:::::lゝ、   ̄ ̄             ̄  _jノl: :j:::::リ //          この物語はフィクションです。
         |: : : : : : :\!:::::ハ:::::fヽ.:、               ,     ' ∧リ::|:::::/ ノ
         |: : : : : : :|: : |:::::::ハ::::l:::::f`                     ∧|:ノ:,イ              実在の人物、団体、制度、
         |: : : : : : :|: : |:、::::::ハ:、:::|                     ∧::ナ': :|
         |: : : : : : :|: : |::ヽ:::::::::::`:|ヽ              _    /::::::::|: : : |             その他一切とは関わりありません。
         |: : : : : : :|: : |::|: ヽ:::::::::::ハ .>          '¨´    /::::::::::イ: : : ::|
        ハ ..: : : : :|: : |:ハ: : ヽ::::::ハ.    >.         /::::::::::::::ノ|: : : : |                
      ハ: : : : : : : : : :ハ: : :ヽ::::ハ.       `¨  rー‐<:::|::::::::::::::/:::|: : : : |               合いの手、ツッコミ歓迎中。
        ハ: : : /: : : : : : : ハ: : : :ヽ:::ハ`ー-        |\__::::::j::::::::::::/: :ハ: : : : |
      ハ: : /: : : : : : : : ノ∨: : : :ヽハ   ` ー--.....____jノ  `!:::∨:::::/: : |ハ: : : ::|
     ∧: : :/: : : : : : /   ∨: : : : ハ        r'^イ、  ト::|:::ノ: : : |:ハ: : ::|
    ∧: : /: : : _,.イ     ∨: : : : ハ  r───ム=-レ´ニニ、'!': : : : : ト、::∨:.|
    ∧: :ノ              ∨: : : :ハ//´ ̄フ / ∧\   j ∨:: : : :l  ` ー-


                     第130話 マイルの女王


関連記事
category 競馬 > やる夫の競馬物語『原案:WinningPost』第三部
comment

0

edit
edit

やる夫将軍の崩壊国家再建記 13 1年目春季下旬 内政ターン‐①


2783宰相 ◆enczFKkBgE2013/04/24(水) 21:53:08 ID:3ZjfDKIc0







◇よくわかる前回のあらすじ

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    武装勢力スタートで暫定政権を目指す
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/     新感覚内政安価スレはこちらです。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






.


関連記事
category やる夫将軍の崩壊国家再建記
comment

0

edit
edit

ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです 10 準備期間 第2/12 コミュ


7850◆QOOmW3I0SM2013/05/11(土) 00:55:24 ID:I.F2mXA.0






     【準備期間 第2/12 コミュターン】









         【 安価↓20 誰とコミュをとるかを、安価で決定します。



                           1:アサシン

                           2:レイレイ

                           3:レン

                           4:アドラー



                           上記のうち一名をご選択ください。 】







.

関連記事
category 【完】ねらう緒は聖杯戦争を蹂躙するようです
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

3

edit
edit
最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: