このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫の競馬物語『原案:WinningPost』 第一章 皇帝の戴冠 第17話 長門流馬券術


950ひこにゃん ◆avgIEtRvig2012/06/06(水) 22:02:26 ID:m4JDWVHY0

                  ____
                /⌒  ⌒\           【やる夫の競馬物語】
              /( ●)  (●)\
             /::::::⌒(__人__)⌒:::::\         『第一章 皇帝の戴冠』
               |     |r┬-|       |
             \    /;:|`ー' 、   ノ:;|                         だお。
              > {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}
             /   ゞ彡彡ニミミッ;;/  
            (  _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、
             ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ             この物語はフィクションです。
             ∥  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈
            ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂            実在の人物・団体・制度
            八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂
            / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡          その他一切とは関わりありません。
           ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . |
         // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!
       /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ
        /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!


            第17話  長門流馬券術


関連記事
category 競馬 > やる夫の競馬物語『原案:WinningPost』第一部
comment

0

trackback

0

edit
edit

やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです【R-18】 135 3年目 初冬 帝国対連邦 戦闘結果


5943◆pcqo6IlmVc2012/06/03(日) 21:18:03 ID:fEvVE7QQ0


        【 帝国 帝都付近 】




         __      __   _      __
:::::... .../::ヽ.   「::::l /}  /:::/ /´::::/     /´::::> ,.-.、_        __,,..、 ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .
::::: ::〈:::::::ハ  |:::::j '´   |:::::/ /:::::::/./!   /:::::/ /:::::/      /::::::::j__
  .:::: ..';:::::::l l/ _    l::::i /:::::::://:::/  /:::::/ /::::://::7   ,:'::::::::/::::::〉    __... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. :...
... ...  V:::::l /::::}.   l:::::!ヽ一' l/   /::::::< └-' 〈_:/  /::::://:::::::/,.ヘ.  /:::::/
 .:::: .. V:::レ::::::::r'  .l:::::l       /:::;へ::::\      /:::::<  ー-'<:://::::::://:ヽ
 ...    .';:::::::::/   ;:::::└‐:::ァ    ∨  丶;::::>.    ,'::::;ヘ::丶、  ´ /::::::::/':::::::/
 .:::: .. . ..';::::〈     !::::;_:::::::/          `     レ'   `¨   /:::::::< ヽ;;/::::> .. ... .. ..   . ... ...
... ...    ヽ::::〉    |::/  ̄                        /::::;::::::::\ ヽ'
 .:::: .. . .... .V     U                             〈:::/ \/ ..    . ...    ..::      . .. . ..
゙`,:`:,`,:`'
'' ;~'',;''゚ ;~'',;'  ',;;~,;''゚ ;~`゙  ...    ..::   . .. . .. ... ..    ..   . ... ...    ..::   . .. . ..
`:、 ゙''、,, ヽレ'``'.、レ',ィ!ゞヾゞYゞ                          ,,,,.ィ;;wリ゙W゛jリwj
":;;;wリ゙W゛jリwj从リj  从 MwM 从 ゙''、,,_.,.__,..,._,.,_.,...,_..,._,.__,..,._,.,_.,,,,-‐'゛wj从 W:;,':,:;.,:;.:从wW从リj
 从 wwリ゙W゛jリwj,、,、,、从リj"W゙リw;yノw''"                 ゙''、,,゛jリwj从リj  :;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`
wMwM 从;: `:、 ゙''、,, ``'.、 ,:`:,,,,‐'゛' ~    ~    '' ゚   ;~ ,;    wwリ゙W゛jリwj,、,、,、从リj",:.:.、;:...:;;wリ゙W゛jリwj.:,:.:.
 `:、,, `wリ゙W゛jリwj从リj`'.、 ,:                          `゙''、:::.. リwj,、,、,、从リj"::::::
 ''wリ゙.,.,.,.,..wj从リj`'.、 ,:,-‐'゛         '    ,.;    ~' ',;   ''"'     `:、 ゙''、,,'.、゛jリwj从リj `:、 ;;wリ゙W゛jリwj ,:`:、
 '' ;~'',;''',;' jリw j ;: ー''' "゙゙     ''"' ,,;            ~              ``'‐.、 :;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`
W゛jリ wj 从,,,,;~'',;''゚                  "        ~' '  ,;''        ~'ー:;.:;;wリ゙W゛jリwj".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.
,;'',;' v'゚ ;~,;''゚ ;  '゚ ;      ~' ',;   ''      ,             ~'   '      ``リ゙W゛jリwjr'
,;'',;''゚ ;~                             ~         '゚   ;  ~' ',;''       `゙''、:::.. リwj'゚    ;
                    '゚        ,        ~' ',;''                     `゙'':::..wj
             ''"  '"   ~'           ,,       ,;''   ~   '゚   ;  ~' ',;''       `゙''、
   ''   "  '   "        ~'


関連記事
category 【完】やる夫悪徳貴族【R-18】 > やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです 3年目
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

0

trackback

0

edit
edit

――ドク霊都市伝奇―― 10 正義の味方? ・ いわゆる一つの最終兵器


576イツツユビナマケモノ ◆1Qq9I2SBSU2012/06/04(月) 00:11:01 ID:RH6arHCA0


   ┏─
   │  正義だ悪だは分からんが

                   ───譲れないものはあるかもな  │
                                            ─┛






                      /          /
                      /          /
                       /          /
                      ,'           ,
                      /              /
                        /              ,
                   /              {
                     /              l
              r‐ 、 /                 ,
             /  /                  l
     , - 、____{_/                 ,
      {                              /
     l `ーr-、,,..::''                /___/
     |   | ノ                  /l  l
     |   /               ,.イ  ゝ_j
.     ヽ/         _____/l  !
   , - '´       __ /l   l     弋,ノ
.   {     _,. -r '´    弋__ノ
  ‘,     {ヽ  |
   }     ! ヽ_ノ
   |  ,  j
   ', ノ  /
    ヽ、__/





.

関連記事
category オリジナル > 【完】ドク霊都市伝奇
comment

0

trackback

0

edit
edit

デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮 94 探索パート 第二階層 瑞雨ノ岩窟 5F~7F-①


315◆SQ.iJMf4FY2012/05/22(火) 21:01:44 ID:X8Q6bSJM0


;;l,,;;;;;|.;;,.: ,;;|  .。┏─━━━━─┓ ________________  |  .::::|
,;;;;;;l;;|;;,,..:: ;l   i! | WORKING!  .| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | l   |  ..:::|
;;l,,;;;;;| ,,::::;;;| /_\─━━━━─┛ |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_l   |  ...::::|
,;;;;;;l;;|:::;;; ;..|  ||__||             ┃//┃//┃//┃//┃//┃   |  ....:|
;;l,,;;;;;|.;;,.: ,;;|   ii || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃   |  .::::::|
,;;;;;;l;;|;;,,..:: ;|   ii ||  _ へ_   ||   ┣━━╋━━╋━━╋━━╋━━┫   |  ..:::|
;;l,,;;;;;| ,,::::;;;|   [0] ||  |open.|   ||   ┃//┃//┃//┃//┃//┃   |  ...::::|
,;;;;;;l;;|:::;;; ;..|    ||    ̄ ̄   ||   ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃/  ┃   |  ....:|
;;l,,;;;;;|::;;,: ;;,| ̄ | ̄:||O         ||  ̄┗━━┻━━┻━━┻━━┻━━┛ ̄ |  .::::::|
,;;;;;;l;;| :; /|~ | ̄ |:||          || ̄| ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ l゙|   /|
;;l,,;;;;;|//| ̄ | ̄:||          ||| ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄ | ̄:| //|
 ̄ ll/ . l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ l ̄
 ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄


___________________________________
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
         ___
       /      \
.       /          \
    /            \
    |                |
      \            /
        >        <
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 休日を終え、君はいつもの商店に顔を出した。

┃ 仲間たちをギルド統括所の前に待機させ、今日が多くのメンバーと初顔合わせとなる瑠璃を
┃ 家まで迎えに行き、連れてきた所である。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

関連記事
category 【完】デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮 > 第二階層 瑞雨ノ岩窟
◆SQ.iJMf4FY
comment

3

trackback

0

edit
edit

やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです【R-18】 134 3年目 初冬 1ターン目・2ターン目


5630◆pcqo6IlmVc2012/06/02(土) 21:33:15 ID:oo9Q1BSk0



       【 二ノ国 宮廷 】




ー┴ー[__] ─┴||─┴─:[__]─┴─┴─┴[__] ─┴||─┴─:[__] ─┴||─┴─:[__] ─┴||─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :|l  ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ||: | :||::: ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ||: | :||::: ̄ ̄|| ̄ ̄
      ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::.: .        ||: | :||: {}={}个{}.={}   ||: | :||::. {}={}个{}.={}   ||: | :||: :.{}={}个{}.={}
      ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::.: .        ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||:  `{}={}={}´   ||: | :||::. `{}={}={}´
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::            ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:._____
ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤ
|||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::||||||||: | :||::|||||
⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥
──‐l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l:─────l二二二l:───── l二二二l ────




            _. -=ニ::_Z ̄ニ=-  .._
        / (:_: ;r'": :/:: ̄:7''ヽ:,r': ̄`ヽ、
        /: : : : : :ヽ、:_(_: : : (:: : : :\,r=‐':"⌒ヽ._
      / : : : : : ; ': : : : : : ̄::ヽ、__/: : : : : l: : :/ミノ
     ' : : : : : / : : : : : : :__:ヽ_: /:: :l: :l: : : : l : ゙‐'ヽ
     l: : : : : :;' : : : : : : (((//゙ハ、 : l: :l : : : l: : : l : ',
.    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : :`Vノ : l: :l: : : ,' : : ;': l:ll
    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : l: :/:l :l: :l: :l:: :/ /::/: :;リ| 
    l: : : : : :l : : : : : : : : : : l: :l::ノ: }: :} l / /::/レj:/::| 
.     l: : : : : l: : : : : : : : : : :l: :|/_;イ_;イ_;リ、// .ノ/:|
     '; : : : : l: : : : : : : : : ::l: :|ニニ ‐--ミ`' } ,ィチj゙ :|        ――以上が、この戦の顛末となります。
    /´ヽ: : : :l; : : : : : : : : :l: :|z't'ツ"_>`` '" {^~ |: :| 
  / ¶′\: :ll : : : : : : : : l: :| `~¨´ (::"′   ',ノl: :j 
,r‐{   , \ll : : : : : : : :l: :| :.           ∨ノ:|
  ! ¶′',  r、\: : : : :::::l: :| :.      .._ /´): :l
 ¶′   \ ヾ>、\: : : ll: :|  :.       __-了:/::;'
エエエュ┬r 、\ `ヾ>、\:ll: :|   :   ‐.._'´¨´ノ:/::/
―‐ - 、 ̄`<〉、 ヽ、._`^‐-\ト 、 :      ̄「V/
 ¶′   \ `<〉、 \` ー==┬''^ヽ、 ...__ ノ
   ¶′  \ `〈>、 ヽ`:r'"||  ,タ ¶ }
¶′    ¶′ヽ  `〈>、ヽ i || ,タ  /

関連記事
category 【完】やる夫悪徳貴族【R-18】 > やる夫は私腹を肥やす悪徳貴族のようです 3年目
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM
comment

0

trackback

0

edit
edit
最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: