このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


[ 創作論 ] のtagを含む記事

樹海の中心で、ゲームシステム論を叫ぶ 序章 『システムとは何か』


1◆SQ.iJMf4FY2012/06/24(日) 01:42:18 ID:T4.XbweA

         ┌───────────────────────┐
         │      樹海の中心で、ゲームシステム論を叫ぶ     │
         └───────────────────────┘

          __                   ...-=≦     ≧=-
         {  \         ...-=≦     ≧=-
    {`     \  \   ...-=≦     ≧=-
.     、  \   \...-=≦     ≧=-           }ヽ   -、
\    \ ...-=≦     ≧=-/  /               /  ',// ',
.:.: \...-=≦    ≧=-   ,    {        -‐…‐- /´    }
-=≦    ≧=-        /      }ヾ   . : : : : : : : : : : : : : : :≧=- {: : : :≧=-
   ≧=-  ノ`        {     八 \. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ\: : : :\
≧=-  -‐  __          /  \ :〉: : : : : :}、: : : : :ヽ : : : : : : \/⌒´{: : ヽ
∧: : :廴___ノ´\///\    ./´   {⌒,: : :i : : : { \\:抖-: : : : :\}`ー‐‐′丶{
. ∧ : : : : : : : : :.:ー=彡`¨¨¨´    「 Ⅵ{ : : {: : :7⌒  ヽ} j/ム}iⅥ: }i: \}、: :} \: }
\∧ : : : : : : : :.:ー=≦: :/} .、   /ヽ{ :/ `、: }: :/}/xzz   f爪ハ}:/:≧=- ∨   }′
: : :\ : : : : : : : : : : :/: : ^´:}、\/  /    }:./ ん ハ     弋ソ { : : : ヽ
.: : : : :\: : : : : : : :/ : : /: : } \ ./     /`、 乂_ソ    ,    八: }\:}
: : : : : : : \: : : : 〃 /:/:/′//{     :/  `、: ≧=-  __ ,   ____:}/ : .‐-
: : : : : : : : : :\: : :j/ : : }/ (/////}  ‐-=:/    }\: : .    イ  /: : : :\ \
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \//∧   ⌒}  ‐-ヽ `}ヽ}ア爪}    〉:iヽ: : : \ \
≧=-  : : : : : : : : : -=≦: : : : :\,/}     〉    } \ー=ミr'    ヽ\ー,: : : \  ー‐‐、
    /`⌒  . : : : : : :-=≦: : : :≧=---- {      〉    {{:}    く  、/: : : \:\     \
.   {  . : : : :-=≦ / /: : : : : :/r‐‐〉∧_   , ヾ    /ゞ、   {   〉: : : : . \:\
ー=≠´       /. : : : : : : '"´ /  ヽ/∧/  }_  ∧: }\/´   ( { : : : : .  \:\
    }     . : : : : : : '"´  -‐'⌒ヽ   \}     ヽ/  ∨  {__彡‐‐' 〉: : : : : .^ー\:\
  /   . : : : : : '"´   /         ___`¨¨^ー         i|‐-、__ノ´ノ`¨¨ニヽ    { \: .
./  . : : : : : '"´        }       ´   / {ヽ      ノ{     \  , ニ}:   {  ヽ:
. : : : : : : : / }      /            /   \   -‐  }      \): : :     \
: : : : : :./ /      /                ′                  /: : : :/      }
: : : :/  /       \                            }   /: : : :/      /
:../   {         }                           /  /: : : :/    /
      \        ',                          }:  /: : : :/    {:\
       \___     \                       }/. : : :./_____彡´   丶
            }      `¨¨¨¨¨ヽ     , '⌒ヽ        ソ /: : :/   (⌒≫=-‐‐‐-
  __  ‐=≦   {            `ー‐=彡 /}=、 `Tー=彡 /: : :/、`¨¨¨´  \
  {/∧       ≧=-‐‐-ミ        ______ノ /∧  \{¨¨//// /: : ://∧       \
ゝ′ .∧            \_______彡´     ///∧   } //// /: : :////∧
.   / ∧          /    }     / \:∧  :{//// /: : : {//////\


関連記事
category 【完】デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮 > 樹海の中心で、ゲームシステム論を叫ぶ
創作論 ◆SQ.iJMf4FY
comment

1

trackback

0

edit
edit

樹海の中心で、ゲームシステム論を叫ぶ 資料:テストスレ4234-4298


4234名無しのやる夫だお2012/06/16(土) 21:01:01 ID:WeRAimqs0



                  【 ニュクス=ネルガル教団 極東支部 】


            △
   △      |王|,,,,
  ノ合|      ||甲□》___含合ヽ,,,,,,
  │;;;;|▲   | ̄|ヾ ̄ヾ:;:;:ヾ:;:;ヾl △┐......、、
  │;;;;| |┌△田.lΠl△田.;;;;;;;;;;;亜│::∥、ΠΠ△,,,,
  │;;;;| |゚゚O||二|゚゚゚|''''''''''∥:::::::::::::::::::||亜 |゚゚゚|二||゚゚゚|:::::::|┐
 ┌iii7'''''''''''冖∥亜l_〔ニニ〕│||⌒|| 〔ニニ〕亜^^^^^lー、、;;;;;;┐
__,|____,厂 ̄ ̄   |乂[ 柱].ミミミミミ |乂[柱]____i_
    ̄ T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕  |\:::::::::::::::::::\...:;| | へ ヘ へ .|
  へ 、、|、、、、、、、、|  |  \:::::::::::::::::::\| |、、、、、、、、 |          __________________________
     | へ へ へ | ./三/| -----  |  へ へ へ  |        . |\_______________________\
 .へ、  |、、、、、、、、./三/ へ へ  .\三\ 、、、、、、、|.  、..     |  |llilll!lll|lll!lll|lll|lll|lll》lll|ll|
  、、、.|     .. ' ./三/、、、、、、、、、..\三\へ へ へ .|        .|  ||l》lll||ll!lll.lll!lll!llll|ll,l.llll|
     |    .[寵].、;lll;;;《.、、;:;:;:;:;:;:;;;;;::::::;:;: .  .\三\.‐      |        |  ||||lll|||i巛門》》illl|||||ll|
 冖冖冖冖冖.[;;;;]冖冖冖冖冖冖┐               vv、、、       |.... |  ____________________|_____
 ............................[;;;;]................................冖冖冖冖冖冖冖-[寵]冖冖┐,,,,,、、、、        |\_______________________\
  _______________._[;;;;].....................................................................  [;;;;]..............冖冖冖┐        |  |llilll!lll|lll!lll|lll|lll|lll》lll|ll|
            ^~~--- -,,,,,,,,,,,,,,____..........................  [;;;;].................................冖┐  、.. |  ||l》lll||ll!lll.lll!lll!llll|lil,lllll|
    ..:,:.:..     ..:,:.:..        ..:,:.:^^^''''---v、、,,,. [;;;;],,,,.....................................冖冖┐ .|  ||||lll|||i巛門》》illl|i||||ll|,,,,,,,,,,,,
  ______________      _______________          ..:,:.:..  '''. ¬................................     ,,,,,,,,,.:,:.:...:,:.:...::.:..,:.:...:,:.:...¨.:,:.:...:,:.
  |\____________\   |\____________\ ..:,:.:..    ________________ ゙^゙^\   ,,,,,,,,,,,,,,,,,/.:,:.:...:,:.:...¨,:.:...:,:.:...¨:
  | |ill|lililill|li||lllli|   .| |ill|lililill|li||lllli|        .|\____.\  ,,,,,,,,,/:.:..:.. ,:.:...:,:.:    :.. ,:.:...:,:.
  | |il|巛門》ii|||i|_______| |il|巛門》iiiiiii| __________  |  |||'lll'lll|lll||l|lll''|/.:..、 .:,:.:...'....:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:
 ____________    |\__________________\ .|\_______\.l  |ll'lll|゙/゙゙゙゙゙゙゙゙..:,:.:....´:..,:.:...:,:.:.  ...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:
 ____\  .| |゙|ll| lll| .lll! ll l!:l.lli| | ∥i|||l|lll| ,,,,,,,,,,,,,,,,ノ.:,:.:..' :.. ,:.:...:,:.:...:.. ...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:
  ゙|ll| lll| .l゙|ll| lll|  | |ll|i|;:|ll|lllli|.lll!.lll 「,,,,,,,,,,,,,,,,,.:...:,:/:.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:..,:.::..,:.:...:,:.:....:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:.
 ..ll)!!llll||ll|《l,.ll|  | | lll 巛!門 ^゙/ .:,:.:...:,:.:...:,:.::.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:..,:.:...:,:.:...:..,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...

.

関連記事
category 【完】デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮 > 樹海の中心で、ゲームシステム論を叫ぶ
創作論 ◆SQ.iJMf4FY
comment

0

trackback

0

edit
edit

樹海の中心で、ゲームシステム論を叫ぶ 一章 『安価スレにおける入出力』


23◆SQ.iJMf4FY2012/06/24(日) 12:13:48 ID:V2UPU5H6


  _________________
 |                            |
 |  一章 『安価スレにおける入出力』   .|
 |_________________|
.          |::|  -─-       |::|
        r‐ |::|´       \‐x.|::|
      /乂_|::|ソ  ___∧ __ ∨i|::ト,
    ,ノイ  |::| |\/  ∨ VⅥ_|::|.|
     |   ,|::|小. ┃  ┃ | |_|::N
     |/∨|::| | ' '  _  ' '〉| |::|
.       | |::N{≧‐┴┴r≦‐ミ|::|_
.       |(___)   〈__〉   ! (___)
       ノム|::| |      |   |::ト、〉
      |├|::|ノ|      ├<二ノ
      |八`゙/ミ      ノ⌒ヽⅣ
          /           \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃樹海の女神様
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「では、ぼちぼち本題っぽいタイトル」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

関連記事
category 【完】デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮 > 樹海の中心で、ゲームシステム論を叫ぶ
創作論 ◆SQ.iJMf4FY
comment

1

trackback

0

edit
edit

樹海の中心で、ゲームシステム論を叫ぶ 二章 『システムの存在は何の為』


161◆SQ.iJMf4FY2012/07/01(日) 12:07:40 ID:mXqKcCbs


  _________________
 |                            |
 |  二章 『システムの存在は何の為』   |
 |_________________|
.          |::|  -─-       |::|
        r‐ |::|´       \‐x.|::|
      /乂_|::|ソ  ___∧ __ ∨i|::ト,
    ,ノイ  |::| |\/  ∨ VⅥ_|::|.|
     |   ,|::|小. ┃  ┃ | |_|::N
     |/∨|::| | ' '  _  ' '〉| |::|
.       | |::N{≧‐┴┴r≦‐ミ|::|_
.       |(___)   〈__〉   ! (___)
       ノム|::| |      |   |::ト、〉
      |├|::|ノ|      ├<二ノ
      |八`゙/ミ      ノ⌒ヽⅣ
          /           \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃樹海の女神様
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「第二章はじまりまーす」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

関連記事
category 【完】デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮 > 樹海の中心で、ゲームシステム論を叫ぶ
創作論 ◆SQ.iJMf4FY
comment

1

trackback

0

edit
edit

樹海の中心で、ゲームシステム論を叫ぶ 三章 『ゲームバランスの意味は』


398◆SQ.iJMf4FY2012/07/28(土) 12:53:39 ID:WXoQECKA


  _________________
 |                            |
 |  三章 『ゲームバランスの意味は』   .|
 |_________________|
.          |::|  -─-       |::|
        r‐ |::|´       \‐x.|::|
      /乂_|::|ソ  ___∧ __ ∨i|::ト,
    ,ノイ  |::| |\/  ∨ VⅥ_|::|.|
     |   ,|::|小. ┃  ┃ | |_|::N
     |/∨|::| | ' '  _  ' '〉| |::|
.       | |::N{≧‐┴┴r≦‐ミ|::|_
.       |(___)   〈__〉   ! (___)
       ノム|::| |      |   |::ト、〉
      |├|::|ノ|      ├<二ノ
      |八`゙/ミ      ノ⌒ヽⅣ
          /           \
┏Now Talking... ━━━━━━━━┓
┃樹海の女神様
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「今回は読者談義から派生したお話です」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

関連記事
category 【完】デジタルAAゲームブック世界樹の迷宮 > 樹海の中心で、ゲームシステム論を叫ぶ
創作論 ◆SQ.iJMf4FY
comment

2

trackback

0

edit
edit

全知全能スレより 余談の創作話



※管理人:本スレに投下されていた物ですが、雑談所の方にカテゴライズさせて頂きます。




7507◆QOOmW3I0SM2013/01/29(火) 19:57:50 ID:QKpi/ICM0






    【余談の創作話:安価スレの高難度化に関して】





      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、      率直に言ってスレが滅ぶ道です。やめましょう。
.//j /       /i    H、  〉
i K´i   L__、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_ ゚ ノ`< ,ィi , 〉 i;i       よほどストーリー構築やキャラクター造形に自信があり、
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j           「難度以外の部分」で熱狂的な人気をとれるなら大丈夫ですが。
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄









      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、      具体的に言うと――
.//j /       /i    H、  〉  
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj   
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i       とにかく練達者向けに、練達者向けに進化していった、
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j         シューティングや格ゲーが一時期どういう状況だったかが参考になります。
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄


関連記事
category ばくだんいわ雑談所
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM 創作論
comment

2

edit
edit

ばくだんいわ雑談所 余談の運営話


183普通の名無しさん2013/05/27(月) 12:49:43 ID:/1cY21LY
しかし常々思うが岩さんのスレは統率力半端ないな。
スレ投稿に限らずそう言う統率力ってどうやったら養えるもんなんだろうね。
今までスレをやってきた積み重ねも勿論あるだろうけど。


189◆QOOmW3I0SM2013/05/27(月) 13:09:09 ID:Y2GfYpPQ
>>183
最低限、経済と国防治安に気を使えば、おおむね国は治まる、って政治の話みたいなもんで。

・労力を費やせば達成感が返ってくる枠組みと、信頼の構築。
・問題発言への段階的(やんわり→警告→通報)な対応。

この2つさえきっちりしてれば、そうはおかしなことにならないですよ。
……まぁ、逆にこの2つをきっちりやることが、意外と困難なのですが。





関連記事
category ばくだんいわ雑談所
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM 創作論
comment

2

edit
edit

魅力的なAAとは何ぞや? 1


1◆FAnSpMvvoI2013/08/02(金) 21:01:49 ID:sAjOXx2o

                i|l   Ⅵ}!:ili. il州i|!li:ili:i:i:ili| i l|洲:'{:::{{、::::ヽ.  \
                }:j   ':小:ilil:i:洲!i|!li:ili:i:i:iリiリ:l|洲i !i:iハ丶、丶、. ヽ.,__
`:.、    . .. :.:.:.:.:.;=-l:{―--}:iい洲:i洲|!|洲li:i:l/:イ :l|洲i; Ⅵ:':、 ` ー―≠=ミー=≦三 ̄ ` 丶.__
.:.::::ヽ . :. :.:.:.:.イ´ zr:!|==ミノ:リ_ }州i洲|!|洲li:i/洲ili洲ili{{ ヾ: :丶._      `ー―-ミ._≦ニ=≠一- ._,.ノ
. :.::::::':,  .r' ':. :r'´ {::||(・) リ:i{㍉州:|:i:i:}:|!li:ili/洲洲{{洲|乂_`'≦: ニ=ー-<´ ̄ ` ー-ミ辷≠≦二三___
. :.:.:::::::,  '    ミ≧=}}==ニiリ‐彳洲i:i:リli:ilⅣ洲il|}}叭il:{ハ .....................................ミ丶、              ̄`ヾ
. : .: :::::; :    `  ̄ ヘ.  〃 リ洲i:i:/洲 {洲i|l.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
. : : ::::::i i          ヘ. {:{ /:洲:i:/li:洲  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
. .: .: ::::| !        Ⅵ! .'洲l:il/li:i.:::::::::::::::                        :::::::::::::::.、
 .:..:.::::i |         }iⅣililil:i/.:::::::::::::::      魅力的なAAとは            :::::::::::::::
    : i          Ⅶ!:i:i:j :::::::::::::::                              :::::::::::::::
   .:l  '           Ⅶ:i:/:' . :::::::::::::::               何ぞや?         :::::::::::::::
    ;   '.         |:i:i:{ :i:∧! . :::::::::::::::                        :::::::::::::::..\
                    {:i叭 :'li小!li洲 . ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ヽ
                  Ⅷiハ;州ilハli洲洲l|: .|i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            ':
   ` ー‐ ´        乂i:i:ヽ!洲洲洲洲 i !i:i 洲洲i|:i.................................... r≠彡イ             i
、__             r:州ト、小.洲洲洲洲i{{i:i:i洲洲:ハ:洲洲洲 ::,   !{   i::'´             ノ
ー-ニ==ニ==‐一 ´,,.ィ州liリ i:Ⅵ}j洲洲洲li| ハi:i:i洲洲i:l:i洲i洲洲li  ノヘ  l′            r ´
              ,.イ洲if´:' l :}li; Ⅶ洲洲洲:i{i:i:i洲洲i:l:i{{ハ!i|lil洲|     |               i
;≡≠=‐‐≠一  r:i州ili利 . 八:|il|. |!洲洲洲i:小il洲洲i:il:小.{{|lil洲i     八
li|l||||l|lilf´  ,,,...イ:ji|洲:八.:'    州 :{{:i洲洲洲 : i洲洲洲洲}}Ⅷ洲 }      ヾ
洲州 iリi|:il|i'ifi|州リjl洲{:.:.:′   ':i:リ:八;洲洲洲 l !|: .洲洲洲i|{Ⅶiliリ         )
洲州i|{ !il|州!洲洲:i|从:.:.;   /:i:i:i/  ヾli洲洲 i |洲洲洲洲从Ⅵ:イ

このスレは名無しのAA職人Aである◆FAnSpMvvoIの雑談所です。
基本的にAAについてグダグダと語っています。
とくに独自ルールはありませんが、マナーを守った上でご使用頂けますよう、お願い致します。


関連記事
category 学ぶ系 > 魅力的なAAとは何ぞや?
創作論
comment

4

edit
edit

魅力的なAAとは何ぞや? 2 物語を構成する上で必要なAAとは何か?~モブキャラ編


36◆FAnSpMvvoI2013/08/03(土) 21:01:16 ID:VIPugMYQ

            _ ,, .... ,,、__
            /ィ彡彡彡'三三≧、
      ξヽ  ...fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ      皆さんこんばんは。今日もこの場末のスレを覗いていただきありがとう御座います。
     〈/〉   .ソノ八l     ヽ!l|l|lトトゝミ
    〈/〉   .〃 {_{ノ    `ヽ!l|l|lトトゝミ       捕食されたり、補足されたりしてますが、覗いて頂いただけで嬉しいです。
    〈/〉   . li':./ノ●    ● ト'リl|l|l|l|lト
   〈/〉    .川|l ||_,、_, |||l{lリハトl|l|、}
  〈/〉      ||il|i ||ゝ _) ||リ}}iliリト、',ミ
. . 〈/〉      〈/ 〉__〉_〉__〉_〉__〉_〉ハ`)>_ガッチリ!!   それでは今日も投下しようと思います。
  〈/〉     〈/ソ.〉__〉_〉__〉_〉__〉_〉. `ー、_〉、
  ∨ ト、_   〈∨ト、..__〉_〉__〉_〉__〉_〉. `ー ソ⌒ヽ
  ...ゝ」 ハ-、,-、,-、,-、,-、-、,-、-、,-、-、, <⌒Yi.
     `ー、_〉_〉__〉__〉__〉__〉__〉__〉_〉__〉_〉__〉_〉ソ
.        `ー、_〉_〉__〉__〉__〉__〉_〉__〉_〉__〉_〉ソ
.        `ー、_〉_〉__〉__〉__〉__〉_〉__〉_〉__〉_〉ソ
.        `ー、_〉_〉__〉__〉__〉__〉_〉__〉_〉__〉_〉ソ
             〈/〉
              ∨ ト、 _ __ __ __
               ゝ」 ハ__〉__〉_≧


関連記事
category 学ぶ系 > 魅力的なAAとは何ぞや?
創作論
comment

4

edit
edit

魅力的なAAとは何ぞや? 3 物語を構成する上で必要なAAとは何か?~脇役編


93◆FAnSpMvvoI2013/08/04(日) 21:00:39 ID:H4EqYRBI

       __ ,.,, .... ,, _
    、≦三三'ミ_ミ_ミミ\      皆さん、こんばんは!
   ィミミ,r'ミミミミミ`^''r゙i゙iィ(,'ヽ
   ミ彡イイl|l|l!,r'     l八ヾ     それでは、今日も過疎スレの更新を開始します。
   ミ彡イイl|l|l\    /}_}ヾ}
   イl|l|l|l|lリ'イ ●    ●(,゙i.:'il     よろしければ最後までお付き合いください。
   {、|l|lイリl}l|   、_,、_,  l|川
   .i⌒゙iリi{{リ   (_.ノ  i|lγ⌒)
   l   l:::::lW(,(,ツバiソ::::::::::ヽ/
   .|::::::::::::l ゙i000,r'::::::::::::::;|


94◆FAnSpMvvoI2013/08/04(日) 21:01:04 ID:H4EqYRBI

           __ ,, .... ,,、
         ,ィ'ィ三彡三ミ≧ュ、
           ィf/'ィ'シ' ``ヾliヽミヾ|ゝュ、、、      それでは、昨日言っていた小ネタを投下したいと思います。
         /{|lwwl|/     ヾiミ'|li|:ilヾミゝ、__,、
        {i lW小f ,    ー-j从|lトⅥ|}} ヽ``ヽ   場面は薬を買いに来た村の青年やる夫と
        )!Ⅵi|{レ'     ●` ィ|l(iⅥi,j \ '、
        /⌒)i"●      尢'lリハトl|廴      薬屋のバァさんの簡単な会話です。
      /   yi ヘ⊃   ,_,⊂⊃lノi!洲ト、ミヽ
       (  /::ヾ|iトi、_.`´  _,.ィ州i:Ⅵlliミゝ、      さて、どのキャラか分かった方は居られたでしょうか?
       '<::::::::::::::ヾ'ト!i洲ィfリイ'/::::::::ヽ、  ヽ
        \,:::::::::::|ヽ000/ l:::::::::::::::|


関連記事
category 学ぶ系 > 魅力的なAAとは何ぞや?
創作論
comment

2

edit
edit

魅力的なAAとは何ぞや? 4 物語を構成する上で必要なAAとは何か?~準レギュラー編


175◆FAnSpMvvoI2013/08/05(月) 21:23:33 ID:LDFkIckg

物語を構成する上でのキャラの役割(女性キャラの場合)

モブキャラ → 脇役 → 「準レギュラー」 → レギュラー → ヒロイン → メインヒロイン

       __ ,.,, .... ,, _
    、≦三三'ミ_ミ_ミミ\
   ィミミ,r'ミミミミミ`^''r゙i゙iィ(,'ヽ         さて、今回は準レギュラーキャラに関してです。
   ミ彡イイl|l|l!,r'     l八ヾ
   ミ彡イイl|l|l\    /}_}ヾ}    .o   前回、脇役は「主人公と関わりがあるが、物語の本質に関わらないキャラ」
   イl|l|l|l|lリ'イ ●    ●(,゙i.:'il   /
   {、|l|lイリl}l|   、_,、_,  l|川 . /     と言いました。つまり準レギュラーは物語の本質に関わるキャラです。
   .i⌒゙iリi{{リ   (_.ノ  i|lγ⌒)
   l   l:::::lW(,(,ツバiソ::::::::::ヽ/
   .|::::::::::::l ゙i000,r'::::::::::::::;|

miryoku

関連記事
category 学ぶ系 > 魅力的なAAとは何ぞや?
創作論
comment

2

edit
edit

魅力的なAAとは何ぞや? 5 物語を構成する上で必要なAAとは何か?~レギュラー編


223◆FAnSpMvvoI2013/08/06(火) 21:00:50 ID:Xzz2FQMA

物語を構成する上でのキャラの役割(女性キャラの場合)

モブキャラ → 脇役 → 準レギュラー → 「レギュラー」 → ヒロイン → メインヒロイン

       __ ,.,, .... ,, _
    、≦三三'ミ_ミ_ミミ\
   ィミミ,r'ミミミミミ`^''r゙i゙iィ(,'ヽ         さて、今回はレギュラーキャラに関してです。
   ミ彡イイl|l|l!,r'     l八ヾ
   ミ彡イイl|l|l\    /}_}ヾ}    .o   前回、準レギュラーは「物語の本質に関わる登場頻度の低いキャラ」
   イl|l|l|l|lリ'イ ●    ●(,゙i.:'il   /
   {、|l|lイリl}l|   、_,、_,  l|川 . /     と言いました。つまりレギュラーは登場頻度の高いキャラです。
   .i⌒゙iリi{{リ   (_.ノ  i|lγ⌒)
   l   l:::::lW(,(,ツバiソ::::::::::ヽ/
   .|::::::::::::l ゙i000,r'::::::::::::::;|


関連記事
category 学ぶ系 > 魅力的なAAとは何ぞや?
創作論
comment

0

edit
edit

ばくだんいわ雑談所 安価スレ作者の心構え


7032◆QOOmW3I0SM2014/01/10(金) 20:42:19 ID:gyS03pUo0




    【安価スレ作者の心構え】





      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、      読者に対して善意と信頼、そして誠意をもって接しましょう。(真顔)
.//j /       /i    H、  〉 
i K´i   L__、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_ ゚ ノ`< ,ィi , 〉 i;i                  これが一番大切です。
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ           
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄







.


関連記事
category ばくだんいわ雑談所
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM 創作論
comment

10

edit
edit

ばくだんいわ雑談所 基礎は大事という話


6025名無しのやる夫だお2014/02/11(火) 19:56:17 ID:vtUATlBY0
聖杯戦争の時点で七組いて捌くのがわりとキツいのであんまり簡単な題材じゃないんだよな
小聖杯戦争がよくできてるというのは安価スレだからの話で非安価だと聖杯戦争は正直あんまりお勧めしない題材

大量に溢れている上に基底設定が共通しているので差別化が面倒かつ登場キャラが多い
初心者が詰まりやすい問題を結構ぎっしり搭載してる舞台設定なんだよね


6026名無しのやる夫だお2014/02/11(火) 19:58:53 ID:4DTDFgDM0
>>6025
そこで開拓されてないマイナージャンルを攻めてみるも
マイナーなせいで人が集まらないというジレンマに


6030◆QOOmW3I0SM2014/02/11(火) 19:59:29 ID:jAk3CydM0
>>6025
ええ。

まず舞台設定が結構ややこしい。
英霊が何で聖杯が何で令呪がなにでこの世界観の魔術師は~
というのを延々と説明するか、原作未読者はぶんなげるつもりでざっくりいくか。

更には2人7組をそれぞれキャラ立てしてそこそこ見せ場与えて、
それらにそれぞれの相互関係をおくというエミュレート能力、
何かしらの結末にもっていくだけのプロット構成の手腕……


まぁ、問題なく出来る人は何のスレやってもそこそこできるとは思いますね。


6036◆QOOmW3I0SM2014/02/11(火) 20:02:21 ID:jAk3CydM0
>>6026
ぶっちゃけ「マイナージャンルを攻める」って発想が……
マイナージャンルはマイナーだからマイナーなのです。

むしろ作風によほど癖がない限りは、自分の好きな王道に全力投球が正解かと。


私だってメジャーな設定をちょっとひねって「マイナー感を出してる」だけですし。


6055◆QOOmW3I0SM2014/02/11(火) 20:11:11 ID:jAk3CydM0


      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、       
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´      、   l | ` 、    かなり、まじめに忠告しますが、
.//j /       /i    H、  〉
i K´i   L__、,。' ノ , `、iハj       「ひねって突飛な設定にすれば読者は見向きしてくれる!」
.〉 〉;;;|  `、_ ゚ ノ`< ,ィi , 〉 i;i
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ                             という発想は問題が大きいです。
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j  
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´
       `ー'´ ̄ ̄





      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、         皆さん、自分が新規スレを開いて、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、     
 / r'イ /´      、   l | ` 、        見切るか読み続けるかを決める時、
.//j /       /i    H、  〉
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj             普段考慮している材料をよくよく検討してみましょう。
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i    
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;j       「○○に××をくわえて△△な設定!」というのは、
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ      
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´           そのスレを「アリ」のカゴに突っ込むに強い原動力になっているでしょうか。
       `ー'´ ̄ ̄


関連記事
category ばくだんいわ雑談所
ばくだんいわ◆QOOmW3I0SM 創作論
comment

19

edit
edit

◆KUMO 設定と理由付け、説得力の話


9790◆CoNaNQHQik2014/02/11(火) 23:22:51 ID:D84qqmFE0


6152 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/11(火) 20:43:31 ID:6aLDNpj.O [1/2] (携帯)
先生!

ご近所の「そうだ、パルクールだ!」とか「ゴブリン殺すべし」とかと
「ただひねって突飛な設定にしただけ」の違いってなんですか!



               ,  -‐  ‐- .、
             /  ./:::\  : : : : \
.            /   /:::::::::::ヽ、: : : : : ヽ
            /    l:::::::::;ニ_::::ヽ: : : : : :,l
.          ノ    l::::∠__ ∨::ハ : : /::|         簡単にですが
          /      |::::::::::::`´:::::/::::/__::::|
_______, --‐‐7`゙ァ- 、 l:::::::::::::;::/: : ハヽ_)!
三ニ/   ,⊥/ _人  `""´: : : : : : : |:::::リ          キャラクターは理由があって動いてます
三ニ|   (____ /  ,) : : : : : : : : : : : l:::/   ,ィ7
三:人,   `l__  ,/ `): : : : : : : : : : : :У  ,ィ7ミミ
三l三{   (_ `´ ,/`): : : : : : : : : : :/  ,ィ7ミミ㌣        そのために自分がいちばん良いと思う方法をします
ニマムl、   l__`゙"´ ,/ミ-、.: : : : : : :/ ,ィ7ミミ㌣
三ハマムヽ  l/ミニ彡三三`ミ- 、_ノ ,ィ7ミミ㌣
三三 マ ハ  |三三三三三三K, ..,ィ7ミミ㌣           そのキャラがしないような行動はしません
三==ニ.マ |  | `\三三三三 /ィ7ミミ㌣_
三i、   l、ノ、   ̄`ー=ニ/  ∨///\
三ハ     マ/ム     ヾ     ∨////\
三ニl     マ/ム     ゛     ∨/////\



                                    |    つまりゴブリンスレイヤーさんは
                                    |
                     __            |    ゴブリンをぶっ殺すために最適だという行動しかしません
                    ,...-´ `>..、         |
                      /:::::ハ /::::::::::i、      |
                  l:::ィラ::i=i:::fニ>:::i      |     逆に彼がそうしないということは
                       l:::::::::/  ハ::::::::::|       ノ
                      l:::::/   ヽ:::::リ    へ      そうしないだけのなんか理由がないと無理デスネー
              /`ー、  >-.._  _`ノ !r'~`ヽ、 \
           ,.ィ" ri l i ト、 1:|`丶:;;;:イ' ill!7、 、 y;  ヽ、_` ー―――――
      ,. -‐二三、 くゝソノリ~i | - 、 , -‐'7ハ ヾニト-   二`二ー- 、_
   , ィ ´   三三,ゝ、_ `r'  Ⅶト       ///三`テ ..ノく _三三      ヽ、
  /      三-' 三三`、_) Ⅶト    ///三(/三三三 `三、       ヽ
 ;'       '" ノ 三三三三  Ⅶト   ///三三三三 イ、_、_\ _    _ノ
 l ..,, __,ィ"-‐´ ̄`i三三三三  Ⅶト ///  三三三三/      ` '''' '"
            ヾ三三三    Ⅶ///  三三三/
                \三三    //ト    三三ノ
                 ヾ三    //Ⅶト    三/
                 i三   /// Ⅶト   三|
                     二二二二二二二二二


関連記事
category ◆KUMOgh4/xMさん短編集
◆KUMOgh4/xM 創作論
comment

13

edit
edit

あんこスレの作り方


824◆YEKWjQDMZ62015/10/17(土) 14:37:29 ID:tGrTmrRo

【あんこスレのはじめ方】

あんこスレとは安価の代わりにサイコロに委ねる安価風スレを>>1がそう呼んでいるだけのモノ
きっと先人がやっているであろう真新しさもクソもないものであります


①題材を用意します(例:戦国時代、ガンダム)
 好きなテーマでやりましょう
 原作として大きな流れがあった方が剥離を楽しめたりもしますがお好み焼きです


②登場人物を用意します(主人公やヒロイン、キーパーソンなど)
 主要人物を決めませう
 使いたい人を使ったらいいんですが、聖帝サウザーの如く愛故に人は苦しまねばならないサイコロが出る場合もあるよ!
 ちなみに出番が来てから考えるのもアリですが>>1のように候補者をサイコロに任せるのも又吉イエス
 なお、その時はメモ帳になりに分かるようなモノを残しておかないと>>1のように「1.ト? 誰だ?」となるのでご注意を


③ダイス目を考えます
 なんとなくで考えた話の振れ幅(Aルート Bルートであったり悪手 良手、後のフラグなど)の中から
 ダイス目を配置していきましょう
 いいことの中に悪いことを混ぜ込んで、逆境からの建て直しというのも燃える展開ですんで
 敢えて悪い目は取り除かないことをオススメします
 
 また、通常ターン進行用のダイスとAAを用意しておくと進行が楽になります
 時折内容を変えたり、イタズラ心満載で熱烈歓迎以外のトンデモ枠を用意してみるのも面白いものです
 大体ピンポイントでやらかすからね!

 そして、熱烈歓迎 これには流石にコレはちょっとなぁと思ったことや致命傷、ご都合主義すぎんよ!など
 話の展開として面白いかもしれんけど躊躇うモノを割り当てます
 >>1のように熱烈歓迎とだけして時に熱烈歓迎ダイスに身を任せたりするのも面白いです

※操縦が効かない!という目が出た場合
  緊急手段としてセーフティネットとなる熱烈歓迎ダイスを用意しておけば多い日も安心!
  なお、セーフティネットは内容にもよりますが、必ず穴を用意します 例えそれがゲームオーバーとなるものであっても!


④サイコロを振ります
 汝のサイコロ力を見せ付けてやるがいい!
 大丈夫だよ! そうそう悪い目が出るものではないから(白目)
 >>1のように得点圏打率と勝利打点が突出したいぶし銀なサイコロ力を持つ人なんて、そうそういないから…


⑤サイコロの目に従って進行
 ダイス目に従って粛々と進行させていきます
 温めておいたネタを出すのもよし、即興で溺れながらやるのもヨシです



ね、簡単でしょ?


関連記事
category 学ぶ系 > やる夫で学ぶ冷凍理論!
◆YEKWjQDMZ6 創作論
comment

8

edit
edit

【読者】やる夫スレ初心者の為のワイドショー講座【作者】 特別講義 あんこスレってなんぞや?


136◆C9EETGJXRI2016/06/20(月) 00:17:35 ID:wj/hMgK20

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃やる夫スレってなんぞや?!という人の為の講座  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃特別講義:あんこスレってなんぞや? ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |       はろー 諸君
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        読んだり投下したりしてますか?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




               ____
             /      \
           / _ノ    ヽ  \
          /   (>)  (<)  \     本日は「あんこスレ」についてご紹介するお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/



※関連



関連記事
category 学ぶ系 > 【完】【読者】やる夫スレ初心者の為のワイドショー講座【作者】
◆YEKWjQDMZ6 創作論
comment

6

edit
edit

◆KUMO では理由を考えてみましょう


5577梱包済みのやる夫2017/01/03(火) 23:26:58 ID:X1IcEpsn
あー、二次創作?というか執筆談義?で盛り上がっているところごめん。此処って創作相談ってアリだっけ?


5602◆CoNaNQHQik2017/01/03(火) 23:34:59 ID:bAjjvEvh
                              |ヽ    |\   _
                            __| \≧s。!  ∨ } !
                      __>''~/// !ヽ、∨//)h、} ! !
                         \//ヽ `ヽ、! >〉' /{///.\ }  ___
                     ///___\  \ { } ノ////.∧//  ̄ ̄ヽ,
                      }/ >''~\ヽ-====- ///////}ノ}ヽ,-=ニ
                          />''~         )h、///ノノ//i    )h、
                       ' >''~ ̄   ∨〕iト 、 、\//// }      \
                    /  '  /     /' |   ヽヽ ヽ∨///リ-=ニ二 ̄ ̄
                       } /   '     ' '  |  .∧∧∨ ̄}// 7 ̄\
                       ' /  ./    ' / /{   ∧ ' '-= ! /‐==ミ \
                    !/ {  /イ /  /./ .∨   \' ∨ } \   \〉
                     '  ! ` /f=,ミ、>'~ノ∨ 、   ! !-┐、_''<
                    '   ! /  `ヾ、ノ`/   ヽ \  ! ! イ   ̄ ̄
                 ,'   i /∧゙///       rーv\   i !/
                ,'   / /∧          ` -' 'Υ`} !
                ,'      /ヽ, 、  '   ///)/ リ
                 /    /  ヽノ   ー  , ィ^!   /
                 ,    ,...,イ   .ヽ   -r<´   冖ィ('    ◆ >>5577 話してみるとよいのではないかな ◆
               /    , '..≧=-  、    〈∨≧==─- ミ
             ,    ,.      _ ヽγ´         ヽ
              /   , ' ノ  >    _ }、            V
.             /  , '....´/      ─┤       丶    ',
.            ,  /... /          ‐ナ.           ヽ   l
             ,'  /.. /        _  イ   _         V |
            ,'  /. /      γ´   .ノ> ´    ≧=- 、  l. ',
.           リ _l L /     /    // /          ヽ /   V
        > : : : :/     /    / / ,ィ           V ≧=-:. _
          /: : : : : /     .ム、   Y // r=ュ __      V : : : : : :≧ュ
       γ´: : : /      ∧: :ヘ  x ー <: : : :.--≦ハ     V≧=-: : : /
       厂 ̄ 〃     ハミ≧:ノ: : : : : :/: : : : : : : : ∧     マュ: : :`Y
      /: : :/ l        ハイ  ̄ ̄ ̄ \: : : : : : ィ: : : :.∧    l: : V: 、l
     ////: :|      ′         `<  ̄ゞ彡 }: :.     |: : : V: :.\
    //: :/: : :l      .イ              / ∧: :.    八: : :V: ヾ::}
   {: /: : :/: : :::::,    /人 _  r≦、   ._       ′}::l、   ′: : : : : :.Y
    Ⅳ: : : : : : : : |   / Y´   .≧} l ヘ y彡 ア≠===┤ 从\ ′: : : : : : ∧
.   l∧: : : : : : : : ト /: :T        ̄7 / ヾ ノ       .|  V∧ Y : : : : : : : : : :
.  ∧: : : : : : : :.V: ; ': : 人       /_/  }_l        l  V∧ .|: : : : : : : : : : :l
  ′: : : : : : : :.//: :/: : : T≧=-=≠≠==──=彡 ハ  V∧|: : : : : : : : : :/
  l: : : : : : : : ::./: : :イ: : : Tヾ: : :{: : : : : : : : : : : : : : :_: : :/、  .Ⅶ: : : : : : : : ::./
  |: : : : : : : :/ //: : : :/: : :ヾ: : : : :≧=──: : : : : : /:./l   .Ⅶ: : : : : : : :./
  |: : : : : :// . /: : : : ′: : :圦、: : : : : : : : : : : : : : : : :/: :|   Ⅶ: : : : : ::./
  |: : : : : :/  / : : : : l: : : :;′: : \: : : : : : : : : : : : :/: : :l    Ⅶ : : : : /
. 八: : : /   ∧ : : : : |: : : :|: : : : : : :`ー: : : : : : : / : : : : :.     Ⅶ: : : :/
  ゞ/   ∧ : : : : : l: : : ::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.     ヾ: : :/
        l: : : : : : ::.|: : : ::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l      ` ´

関連記事
category ◆KUMOgh4/xMさん短編集
◆KUMOgh4/xM 創作論
comment

18

edit
edit

◆KUMO ぶっちゃけお話の雰囲気作りでしかないよねって話


5142梱包済みのやる夫2018/11/25(日) 13:44:00 ID:EEUCOxUx
やめるのだフェネック。この歳になると独自の距離や重さの単位
挙句にお金とか出されても頭に入ってこないのだ


5149梱包済みのやる夫2018/11/25(日) 13:46:25 ID:FDM3Gc7x
ファルにルシにパージ、1kgは1200ポルポドン、100mは27ヘクサメトラ、大体1250ゴゴルドン209シルバド28ドドーで100万円くらいです
とかいわれても頭に入ってこないのだ!

なお、うまい人はそこをちゃんとできるカラテがあるので入ってくる


5152梱包済みのやる夫2018/11/25(日) 13:49:20 ID:IdGkjNUR
まあ、異世界感出すための独自の基準名だけなら
1なんたら=1m 1うんたら=1kg 1かんたら=100円 くらいのわかりやすいので十分だし


5153梱包済みのやる夫2018/11/25(日) 13:49:43 ID:JGqolelD
ワグナス!お金のくり上がりが十単位じゃない(ハリーポッター)


5208◆CoNaNQHQik2018/11/25(日) 14:13:13 ID:QVkBKoaX










    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    |                                                                    |
    | 古来より「騎士ヘクトル一人を養うには、ヘクトル百跨ぎの土地が必要であった」と言われておりましてぇ。   |
    |                                                                    |
    \____________________________________________/









.



関連記事
category ◆KUMOgh4/xMさん短編集
◆KUMOgh4/xM 創作論
comment

29

edit
edit

◆KUMO TRPGのシナリオの作り方をざっくりと


8413梱包済みのやる夫2019/06/04(火) 21:07:29 ID:vYXF3FRx
シナリオ書くのむっず!
もう最初の原型ほとんど残ってねーぞ!


8417◆CoNaNQHQik2019/06/04(火) 21:12:14 ID:OLMT5U7b
      / ̄ ̄\
    /        \
    ├===、  ,.=|
    |ニニこ> ><:こ>|    んじゃあざっくりと
    |ニニツ ´  `ヾ|
    ヽ        /
     ヽ  _ ノ
     i⌒\ ,__(‐- 、
     l \ 巛ー─;\
      |  `ヽ-‐ーく_)
     |      l


関連記事
category ◆KUMOgh4/xMさん短編集
◆KUMOgh4/xM 創作論
comment

7

edit
edit

◆KUMO なので「ヒーロー参上ッ!!」って引いて終わらせればええねん


7994梱包済みのやる夫2019/07/10(水) 22:41:46 ID:QXmZzOnX
質問っていうか、参考なんだけど
鬱展開って物語の構成上絶対に書かなくてはいけない時があるじゃん?
(主人公の過去とか本編に至るまでの歴史とか)
今作ってる途中でも結構キツイんだが、
みんなはどうやって制作するモチベって保っている?


8016◆CoNaNQHQik2019/07/10(水) 23:09:25 ID:RkiWERX2
      / ̄ ̄\
    /        \
    ├==、   ,.=┤ ぶっちゃけ真面目な話をするとねー
    |ニこ> > <:こ>ニ|
    |ニツ ´   `ヾニ|
    ヽ         /  クリフハンガーってあるでしょ   具体例あげるとけものフレンズ11話
     >      <
.     |      |
.     |      |
.     |      |


関連記事
category ◆KUMOgh4/xMさん短編集
◆KUMOgh4/xM 創作論
comment

23

edit
edit
最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: