このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







スマホでの当ブログ閲覧について:iPhone・safariでの閲覧が可能となりました。


AndroidはほぼOK、ipadではいける
何故かiPhone系列だけが画面全体が縮小されず、非常に読み難い

スマホでの当ブログ閲覧について:ご意見お待ちしております (2019/03/02)

スマホで当ブログを閲覧する際、このような問題が以前から発生しておりましたが、

解決しました!



iPhone、safariで閲覧する際に、

ピンチモーションで画面を縮小する事に成功し、読みやすくなった

と思います。


以下経緯



関連記事
category このブログについて
comment

1

edit
edit

「ゴブリンスレイヤー」小説版の感想、ネタバレ、比較考察について

そろそろGA文庫様よりゴブリンスレイヤーの発売となりますが、

「ゴブリンスレイヤー」小説版の感想、ネタバレ、比較考察について
当ブログのゴブリンスレイヤー記事内でのこれらに関するコメントは原則禁止
としたいと思っています。

【完】ゴブリンスレイヤー
http://yaruok.blog.fc2.com/blog-category-155.html


ゴブリンスレイヤー 書籍告知など
http://yaruok.blog.fc2.com/blog-category-266.html


理由:1

AA版を読む方、読み返す方が、小説版のネタバレを目にしてしまう可能性があるのはよろしくない。
小説版に限らず、コメントは後から読む方の事も考えてせねばなりませぬ。
読み返してから「今思うとここが伏線に~」とか「今見るとこんな事言ってて~」とか「こうなったらウケルw(知ってて大予言)」など
未来人や超能力者のような事を言う人はファックですね。


理由:2
作品語りをする上でラノベスレ、ツイッター、個人ブログなどの媒体があるが
小説版とAA版の比較考察をする際に当ブログの記事は資料元本として目にされるはずである。
そこに直接色々な意見が書き込んである、書き込めるとなると、コメント欄がバトルのリングとなってしまう可能性は高い。

AA作品としての感想コメントではなく、匿名の状態で私がジャッジするのが困難な外部作品のレスバトルはご遠慮願いたい。
ぶっちゃけ、やる夫系ではない創作のコメントとの温度差に空気が壊れる事を危惧しております。

まとめブログは作品の公開の場ではあっても、匿名での自由な意見の公開の場や議論の場では無いと思っています。
発言をする自由、反論をする自由があるとしても、ここは俺ン家なんで自分の責任で他所でやって下さい。



「買ったよ」「読んだよ」「よかったよ」程度のものであれば問題は無いと思いますが、
中身に触れるコメントに関してはどこかでラインを引いて置く事が大事ではないかと思いますのでご了承願います。



関連記事
category このブログについて
comment

47

edit
edit

【あんこ】純狐は魔術学園を卒業したいようです 212


3594◆OQ7Nx98GAg2021/07/26(月) 19:24:18 ID:laKhUvcg
20時ごろから始めます。
暴走に選ばれた魔術師はヒステリック系の人物をイメージしているので。
とにかく味方の足を引っ張ってくれるはずです。


3601◆OQ7Nx98GAg2021/07/26(月) 20:00:15 ID:laKhUvcg

;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:_:_:_:_:_:_\:::::::::\\:::::::::::{_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:: : : : : :.:.::.:.:.:.:.:.::::::::::|::::::::
;:;:;:;:;:;:::::::::::|::::::::::::::::::::::_、-二 ̄ ┬-=ニ二三__:\:::::::::\\_:_:_:_:__::::::::::::::::::::::::::::::::乂 : : : : : : .: .:.:.:.:::::::|::::::::
;:;:;:;:;:::::::::::::|::::::::::::::::// .¦. . :|: : : : : : : : : :. ̄\:::::::::\\::::::::: ̄´"'  .,:::::::::::::::::≧=‐------‐‐┘::::::
;:;:;:;:::::::::::::::|::::::::::// ¦  :  |_ _ _ _____:_:_:_:_:_:_:_\.:.::::::\\______≧s。.,__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;:;:;:;:::::::::::::::|:::::: /::/^' ┘          _ _ _ ________\___\|__/::::/_:_:_:_: _:_:::二.ハ ̄`ヽヽ,::::::::::::
::: /⌒ヽ :|:::::/:厶:::._    i   ,、丶 '    . . . . . : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::└{_}|_|__|: ::::::::|::::|:::::::::::
::/: : : : :::: :|:::::|::||    ̄¦ i  ,'゙,:´┬‐  ‐   ー┬::┬::‐:‐:‐:‐‐── f⌒Y‐=ニ二..,,_:::::::|==圦::::.、:::::::
::|.:. : : : : |::|:::::|::}|     ¦ i ¦i  |:.         i: : :|::::::::::::::     r┴‐┴┐. . . : : : ::::| 丁'┐ }:|\\::::
::|⌒i:::.:: :|::|:::::|::j|        : ¦i  |::         i: : :i::::::::::     乂__;;;;;;ノ . . . : :.:::::;:;| | :| {_j:::::|:::|::::
::|  |.:.. .|::|: / /|        : ¦i  |::         :  :i::::::_ _ _ __  |    . . : : ::::;:;:;:| L,_|  :::::::|:::|::::
::| i⌒i |::|/_/: |     ¦ j_i_i  |:::.___      :  :i:::ノ`" " ¨¨´'.  |  . . _:_:_:_:r──:┐  : : :::::\::::
::| | ̄| |:::::::.:.:.:|__,..  -┘   ‐‐┐_::::i__,j:._ _   :  :i‐{    ::::::::}__,| Л「\_乂___ノヽ、. . : ::/ 〉:::::
::| |_| |_::::.:.:_ -二__,. ‐ ¨.. ┘‐┐┌‐ ┘ ¦:.::i:::.、_ _ _,,,;;;;;;ノ :|:/ ̄ ヽ {\ ̄ ̄ ̄ ̄\.:.:/ / 〉:::
::|-┴┴''~|⊆三⊇___|_,.、-ニ : . __ _j::‘ ! _ _ _ | /      ̄  ̄:| |:    :} |ヽ{三三三三三:/ / /:::::
::|:: : : ___ノ|;;;;   |::⊂ニ⊃:::/`¨ `:  ¦              .. . . : :.:.:.| :  .::::} |: ::|: : : : : ::_:_:_::/ / /:::::::
└=ニ¨;:;:;:;|;;;;,,   |::|::::  |_:{:::::.......} . └┘_ _    . . . . . . .: .:.:.:.:.:.:.| `¨~¨´ ̄\|: : : く⌒丁/ / / >:::::
::;:;:;:;:::::::_,弌;;;;;_ノ込,_ノ::::|≧=≦: :./ ̄ /.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄:ヘ   . .└─‐|`¨¨¨¨<¨¨¨ >:::
::::: : : : | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :|::::::/.:.:. :.:. /: .   |三三三三三三三三三三| : /∧: : : : : .:.:.:.::::乂_;;;;;;}`¨:´{:::::
::::: : : : |_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:|/::.:.:.:.: /.:.:.:.:.... . : |i:i:i|/;:;:;:;:;:;:;:;::: ;:; |::::|i:i:i|::::::///∧.:.:.:.:::::::‐‐二二二::{::::::::::}:::::
_ -=ニΞ;:;:;:;:;:;::.:.:.: : : : : : . ./:.:.:.:.:.:.:.:. :.: /|i:i:i| ̄`丶:::::::::::::‐|:: :|i:i:i|:::::::::///∧::::::::::::::─::::::::::::::::`¨¨´::::::
;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::.:.:.:.:: : : . . .   |ΞΞΞΞΞ|/|i:i:i|__ノ|.:.:.:.:.:.─|Ξ|i:i:i|ΞΞΞΞ|── ‐ ‐ ‐ ‐ ‐:::::::::::::::::::
:;:;:;:::::::::::.:.:.:.:: : . .   ‐ ‐ ─|i:i:i|─ |i:i:| |`|i:i:i|¨|¨|´|  二二二 |i:i:i|二   |i:i:|二二二─ ‐ ‐ .:.:.:.::::::::::::::
:::::.:.: : : .    ‐ ‐ ‐─二二|i:i:i|二 |i:i:| |: |i:i:i|: |: |: | 二二二  |i:i:i|二二 |i:i:|二二─‐ ‐ ‐  .:.:::::::::::::::



           /          / / ′ "         i !    `ヽ _
           .′/       /_.:/ i|  i|          ハ | -  ̄ Y
              ′    ′ / 7  i レ i /  ヽ   __ -‐j         |
         ′     /    ̄厂 ̄ルi‐- ′   `´ / / }/    ェュ、j
             |    "     / _  、{  \     /}/  x< ¨   `寸
         i  l   !    i|/rセ´¨  >x、、`ヽ   / j ´        /
         |  ト  |      |ハ {i          j/      {:i:}
         |  | ' i      | ∧.     {:i:}             __  ,/
             | :,  、     |" ∧ 、  _ ,          ̄ ̄ ̄/ // ̄ ̄
        :, i! ,  i!   |   ∧   ̄ ̄               / //
             |  、 !"   リ、  ハ       '               / //
          、j  ∧ 、:,   ヽ 八        _  - _、     / //     /
             \ イ\\    \ \      `ー   - '   // //   /
          }¨     \\    \ > _          / イ/  /  _  <
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【木下秀吉】
  ふーっ、ふーっ。
  な、なにか武器は!
  あっ!



                         ∧
                        /l|l│
                       /l|l|l|l│
                      /l|l|l|l|l │
                     /l|l|l|l|l|ll l
                    /l|l|l|l|l|l|ll ..,′
                   /l|l|l|l|l|l|l|l ../
                  /l|l|l|l|l|l|l|l|ll ./
                 /l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ../
                /l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ../
               /l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ../
              /l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l .../
             /l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ../
            /l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l| ../
           /`ヽ,l|l|l|l|l|l|l|l|l| .../
          /゛ヽ/ \l|l|l|l|l|l| ../
         /  /   \l|l| .../
        /  /      \ ../
       /  /
      /  /
     /  /
     ⌒.、/
    人 .ノ




関連記事
category 【あんこ】純狐は魔術学園を卒業したいようです
comment

0

edit
edit

コレジャナイ戦士ガンダム 3


565◆S5VFiwPp2021/07/28(水) 00:36:57.929 ID:3a2ysSJx (+0)

┏━━━━━━━━━┓
┃レビル将軍との面会 ┃
┗━━━━━━━━━┛


         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \       …………
      |    ` ⌒´      |
      \           /
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ





.                               ___ ___
                          _,,.、丶`: : : : :`ー‐: : `ヽ,
                        _j「(: :_jI斗{: ト、\:`ヽヽ : : : }L
                       /: :ア´    \¨¨`ヽ ! \: : : :\
.                       ′′      `~   リ   `.:iト: : }
               _       j{: :{                 ::::{ : : ∧
              /..:}┐      「 : i    ___   i   / __.:::::V/: : :〉
            _/⌒i.:}.:}      {: : :} /: : : : :\} 〈/: : : : : \〈: : :/
.            /  ) :/:/:/      「ヽ :{ ´ ̄====>'´「 .:i`'<==== ̄`:i: :/i}
          /  /:/:/:/       }}.:{: :', 、__彡/ i :|::ヽ` ー一' .:/.:.:i〉}         【1D10:8】
          ,′./:/:/:/, ┐    ヽ从 ',    _{_(  )_}_,,  :/.:.:.:.レ′
           /   }/:/ノi′/       ∨!:.ヽ.: /: : : :`¨¨´: : : : \_j.:.:. 从
         r'/ ー/.:.:'. :.( ..::}       (ノ: : У__,,..彡'^`'<___: :>.:.:..:(
       / / 7.:.:.:. ノ`¨i{       ',: : : : : : : : : ___: : : : : : i|:.:.「リ┐
.      / / /{.:.:./´.:.:.:.:.リ        「\i: : : : : : :::::::::::::::: : : : : リ.: 厂ix!
      ∧/ }:.:.:i.:/:.:.:.:.:.:./       /ixixi>、 : : : : : : : : : : : ‐彡:ノxixix}\_
   r―{_ノ   :.:.:.|:.:.:.:.:.: ノ   ___,,..ィixixixix}i:>、:_.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,,、ヽxixixixi〉:.:.:.:.:.:.¨¨:.:.―:.:.:..___
  /:.{_r{ソ _,,ノ:./:.:.:.:.イ !¨ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.\ixix}:i:i:i:i:i:「{「i¨¨´i:i:i:{ixixixixix/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7/ ̄/>、
. /:.:.:.',\〉:.:.:._,,..,}:.:.}i}┘ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: {:.:.:.:.:.`ー'i:i:i:i:i:i:| | |i:i:i:i:i:i:i:{ixixixi/_,,.., ‐''"~ :.:.:.:.;.:.:  ̄.://  //:.:.:',
 :.:.:.:.:.:.', `ー―‐:/:.:.:}i}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ :.:.:.:.:ー二二}土辷 ̄ ̄_,, ̄''"~ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.:. `/¨¨¨.:.:.:.:.:',
 :.:.:.:.:.:.: ヽ,    /:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.// /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__________:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ',
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  ′/イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. // /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{品品品品品品}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー ':.:./:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:j{ { j{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: {品品品品品品}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ',
:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄:.:.:./:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.j{ { j{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨¨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
:.:.:.:.:∨/:.:.: .i:.:.:.:.:.:/:.:.: |:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ「 { {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._____.:.:∧/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
:.:.:.:.:.:.\.:.‐┘.:.:./.:.:.:.:/:.:.∨  ̄¨¨ ―‐┐:.:.:.:.:.:.: i | |:.:.:.:.:.:.┌―   ¨¨ ̄         }/:./ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ',
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:_.:イ:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.`¨¨:.:.:.:.‐:..___|:.:.:.:.:.:.:.:.| | i:.:.:.:.:.:.: |___....:.:‐…‐.:.: ̄¨¨:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. _,,ノ:.:.:}



【50点の報告書】

1.ジオンが脅威なのは分かるけど、この確度の資料ではモグラは動かせんよ
2.古代の大艦巨砲主義が航空戦力に取って代わられたのと同じか ジャブローに掛け合ってみる
3.ぬぅ~?
4.ジオンが脅威なのは分かるけど、この確度の資料ではモグラは動かせんよ
5.古代の大艦巨砲主義が航空戦力に取って代わられたのと同じか ジャブローに掛け合ってみる
6.ぬぅ~?
7.レーダーと誘導兵器が潰されては宇宙軍は壊滅する!
8.古代の大艦巨砲主義が航空戦力に取って代わられたのと同じか ジャブローに掛け合ってみる
9.レーダーと誘導兵器が潰されては宇宙軍は壊滅する!
10.君も全力でモグラを叩いてくれるかね?



関連記事
category 学ぶ系 > やる夫で学ぶ冷凍理論!
◆YEKWjQDMZ6
comment

3

edit
edit

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです 1377 -⑬


491◆dXQlb/FwFg2021/07/14(水) 12:31:00 ID:CosbyEUZ

※次レースに備えてのステータス決め(初期値にダイスでパラメータ強化)

<ライバルマリア初期値>
【芝:B】【ダート:E】【得意:スピード・スタミナ・根性】
【スピード:F+】【スタミナ:F+】【パワー:E+】【根性:E+】【賢さ:E】
【短距離:G】【マイル:G】【中距離:B】【長距離:B】
【追込:A】【差し:D】【先行:B】【逃げ:E】

<マリアパラメータ上昇値> スピ【1D9:5】 スタ【1D9:3】 パワ【1D10:5】 根性【1D9:8】 賢さ【1D10:10】
①5段階
②③4段階
④⑤⑥⑦3段階
⑧⑨2段階
⑩1段階


<ミッキーサヤカ初期値>
【芝:B】【ダート:C】【得意:スタミナ・パワー・賢さ】
【スピード:E】【スタミナ:E】【パワー:D】【根性:F+】【賢さ:F+】
【短距離:D】【マイル:C】【中距離:A】【長距離:B】
【追込:E】【差し:A】【先行:A】【逃げ:F】

<サヤカパラメータ上昇値> スピ【1D10:2】 スタ【1D9:3】 パワ【1D9:9】 根性【1D10:7】 賢さ【1D9:5】
①5段階
②③4段階
④⑤⑥⑦3段階
⑧⑨2段階
⑩1段階


<ラキスタコナタ初期値>
【芝:B】【ダート:E】【超得意:スタミナ】
【スピード:E】【スタミナ:D】【パワー:E】【根性:E】【賢さ:F】
【短距離:F】【マイル:F】【中距離:A】【長距離:A】
【追込:A】【差し:C】【先行:A】【逃げ:D】

<コナタパラメータ上昇値> スピ【1D10:10】 スタ【1D7:4】 パワ【1D10:9】 根性【1D10:6】 賢さ【1D10:10】
①5段階
②③4段階
④⑤⑥⑦3段階
⑧⑨2段階
⑩1段階


<ホライゾンアリダス初期値>
【芝:B】【ダート:A】【得意:スピード・スタミナ・賢さ】
【スピード:F+】【スタミナ:E】【パワー:F+】【根性:D】【賢さ:E】
【短距離:F】【マイル:G】【中距離:B】【長距離:S】
【追込:A】【差し:A】【先行:G】【逃げ:A】

<ホライゾンパラメータ上昇値> スピ【1D9:4】 スタ【1D9:9】 パワ【1D10:4】 根性【1D10:8】 賢さ【1D9:7】
①5段階
②③4段階
④⑤⑥⑦3段階
⑧⑨2段階
⑩1段階


<ニチャンネラウオー初期値>
【芝:C】【ダート:D】【得意:スタミナ・パワー・根性】
【スピード:E】【スタミナ:E】【パワー:F+】【根性:D】【賢さ:F+】
【短距離:A】【マイル:B】【中距離:B】【長距離:F】
【追込:C】【差し:A】【先行:A】【逃げ:B】

<ネラウオーパラメータ上昇値> スピ【1D10:7】 スタ【1D9:1】 パワ【1D9:4】 根性【1D9:4】 賢さ【1D10:1】
①5段階
②③4段階
④⑤⑥⑦3段階
⑧⑨2段階
⑩1段階





関連記事
category やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです
comment

0

edit
edit

【あんこ】純狐は魔術学園を卒業したいようです 211


1983◆OQ7Nx98GAg2021/07/25(日) 19:14:22 ID:/0ztmV90
20時ごろから始めます。
1日休んでる間に何か閃いたようです。
>>1が。


1984名無しさん@狐板2021/07/25(日) 19:15:44 ID:k9PpfJm7
閃いてしまったか


1987名無しさん@狐板2021/07/25(日) 19:16:55 ID:tuLHSVya
>>1に電流走る


1991名無しさん@狐板2021/07/25(日) 19:42:48 ID:zDXa19Cm
おお怖い怖い


2003◆upDT0Yo1QI2021/07/25(日) 20:01:15 ID:/0ztmV90

`  .`'<///// |    |///////////////////////////////////////////////////////
≧o。`'i 〕iト zz|    |zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
 ̄~|i:i:i|  |i. | l. |´ ̄`|.l . |竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺
: :::::|i:i:i|  |i. | |. |    |.| . |二二二|:::||\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i:i:i:i:|]|::::
.: .:.:|i:i:i|  |i..| |...|__|.| . |───|:::||`| |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:|:||/i|i:|]|::::
.: .:.:|i:i:i|  |i..|..l. . l. |.. l .|. ..|──ー|:::||: | | .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.:.|:|| : :i|i:|]|::::
.: .:|i:i:i|  |i..|..l. ..|...|.. l .|. ..|─ーー|:::||: | |  .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:. |:|| : :i|i:|]|::::
-'^゙|i:i:i|  |i. |..l....|. .|.. l .|. ..|─ー‐‐:|:::||: | |~'"´⌒'~~__,xxXXXxx、、,__. . . ''⌒|:||~i|i:|]|::::
____,|i:i:i|  |i...|..l...| . |.. l .|. ..|─‐ーー|:::||: | |___,、xxxxx州州州州洲洲洲ミh、,__|:||_i|i:|]|::::
.:.: .:|i:i:i|  |i...|..l...| . |....l .|. ..|──‐:|:::||: | |zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz|:||zzi|i:|]|::::
.: .:.:|i:i:i|  |i. .|..l...|. .|....|...|. ..|──ー|:::||: | | {{¨¨¨{{.:||.:.:.:.:.:.:.:.: .:. :||.:.:.:._.:.:.:.:「「 ̄〕|.:.|:||: : i|i:|]|::::
.:.:.: |i:i:i|  |i.:..|..l...|...|....|. .| .|ーー─ |:::||: | |_圦_代ニ二i|_:_:||_|:|ニヽノノ_√|_:|:||_i|i:|]|::::
`ヽヘ¨丶_」L⊥_-zzzュ....| .|──‐|:::||: | | | |┴..| |-‐'''T| | ̄ |  |:|^` ┼|─‐:| | :|:||  i|i:|]|::::
.....|: :|: : :|_二¨--┴…冖<> ̄ ̄``'弌L|_|  |_|  └ |__|  └   | |   |_| :|:||  i|i:|]|::::
-‐_二 -─¬  ̄  i| |、`ヽ_  -─ ''」     ,.  -─…─-   二..,,,_  L〕iト]|i:|]|:::::
 ̄|_⊥-─_二 -─=二| | |\_|_  - ニ| |____(                 ̄``'' <|_|:::
__ -=ニニ二三三二ニi| lノ\,|| |ニ=-  ̄ |_|     〕iト  _                 _ノ ̄
三三二ニ=- __  -=il| |‐_‐_|| |‐__  _ -      :|||``'ミ竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺彡'゚‐_‐_‐
 ̄ _  -=ニ¨‐_‐_‐_‐_ |_|‐_‐_||_|-ー      ┌─‐:||レ'´||¨:||¨:|| ̄ ̄||`'||‐:||_:|| || .:|||‐_‐_‐_
‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐__─‐          _,|: : : : Ц: : :|| || ||    || || ||`|i''|トミ|||-_-_-_
‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_─‐          _‐_‐_‐_|: : : : : `'㍉⊥_|| ||    || || || :||_|L -什‐_‐_‐
‐_‐_‐_‐_‐_─   _ _         _‐_‐_‐_‐|: : : : : : : : :.:|-=ニ三竺竺竺竺竺竺ニ=‐ '°: -_‐
‐_‐_‐_‐_  _‐_‐_‐_‐_‐_      ‐_‐_ー_ー| : : : : : : : : : | ‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_ : : : : : :
‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_    ‐_‐_‐_ | : : : : : : : : : :| ‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_ : : : : :



             ,′::::. :::i: : :',      ::ヘ ハ   ヽ ! レ、∧       ::::::|:::::
          ,  ::::::::::.l  ',  :.  .:: | |   」 イ/ハ/∧.   |  :::::::!:::::
           l  ;::::::::::::':,  ', ::.  .:: ! ムイ ム=≠≦/7|    |   :::::::|::::::
           | ;:' ゙::::::::::::':, ', ::::. .:::: !   |./ヾゞ::)::リ /.ト、  |  .:!::::!:::::
           | ;'  ゙:::::::::::::':, ヽ::::::l:: / / / 、,≧ニイ ・|.ハ、 |  ::|::::|::::::
          | ::  '::::::::::::::::::::::::::|./i/         |l .| .:!   ::|:::::!:::::
              l ';   ':::::::::::::::::: : : ::,             リ .! .:リ   !:::::|:::::
             |  ';.  '::::::::::::: : : : : ;           / | ;/  ::|::::::|:::::|
             |ハ. ';  '::::::::.: : : : : : : . 、             lイ  i .:::!:::: |:::::!:
                \    ':::::::::.: : : : : : : : ._.         l  ; .:/:::::リ::|::!:
                 \   '::::::::::::.. : : : : :.‐-‐ ´ ̄    /l ,' /::://::::!::|:.
               ヽ  ':::::::::::::|`ヽ: : : :.`:¨.´    .イ: : ::l .':/:::::::ハ:::::::::::
                ∨:::::::::: : |  ヽl> 、: : : : <: : :イ「:! ;::::::::::|八::::::::::
                ∨:::::::: : |   |li:::::::≧´:::_.ィ'´!: :レ:| l::::::::::!: : :\::::
                      ∨:::::: : |   |li:::::〈」`メ、.レ'´: : ::| l:::::::::|: : :./ヽ
                     ∨:::: : !   r!ll:::::::r:.ヾ:.:.ヽ: : : : : :!.l:::::::::|: イ: : : :
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
 【祇堂鞠也】
  まったく。
  蛍丸にも困ったものだ。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  1.左
  2.真ん中
  3.右

  【1D3:1】 トリップ




関連記事
category 【あんこ】純狐は魔術学園を卒業したいようです
comment

1

edit
edit
最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

月別アーカイブ
 
リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: