やる夫で築く文明スレ 21 - このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫で築く文明スレ 21


114◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 19:53:27.67 ID:zJ4tLZcK
ちょっと早いからそれまではシステムについて


┌────────┐
│ 月間ノルマ    │
└────────┘


.     ・満腹 ― YYRの一ヶ月分の食料確保。これは従来通り

new ! ・開発 ― 文明発展行為の新規開拓をする事。何かを作ったり、閃いたり、広めたりetc

new ! ・狩猟 ― 狩りをしよう。天敵でもエサでもなんでもいいから他種族を倒すこと

new ! ・結束 ― 仲間を増やそう。現在のグループに新しく仲間を迎え入れてあげましょう (種族は限定しない)



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     新しい月間ノルマ達成条件を考えてみました
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     お話が進めばまた増えるかもしれません
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



115◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 19:56:28.29 ID:zJ4tLZcK

┌───────────┐
│ 得られるボーナス    .│
└───────────┘


.     ・節約 ― 文明ポイント消費が一回だけ10減らせる

.     ・早足 ― 探検の消費Tが一回だけ1Tになる

new ! ・増幅 ― 探検時にダイス最大値が +1

new ! ・保証 ― 探検時にダイス最低保証値 +1

new ! ・慣れ ― 作業で作った製品を1回だけ同じ品質でもう1度作れる

new ! ・恵み ― りんごをもらえる




               ____           こちらはノルマ達成時のボーナスです
             /       \
            / ⌒    ⌒ \        みなさんのご意見を参考にさせていただしました
          /  (>) (●)  \
            |   ::::. (__人__) .::::  |       ご協力ありがとうございます
          \     乂乂     /
          /              \


116◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 19:58:55.00 ID:zJ4tLZcK

         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\          これを毎月頭にダイス振って決まったのが
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \         その当月のノルマ/ボーナスです
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |        偏り過ぎないないように連続で同じのが
     /           l、E ノ       当たらないようにします
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ




                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \.        ホントはシステムうんぬんよりもよりストーリーに
             |.  (_人_)   u |.        深みを持たせた方が作品の質を上げられるんだろうけど……
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ         こればっかりは>>1の努力しだいなんでね
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l         努力します
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ


117◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:01:59.54 ID:zJ4tLZcK

           ,, ---、
       / , --‐'
    _/__/
.., イ"゙     ゙> 、   _ ,,,,,, _
            ゙ヽイ  ,,,,  ゙ヽ
             ゙ヾ"  ゙ー"
    ,           ',
   / ,イ,/ ゙ヽ、    i
  ,, ゙''"       ゙''i   i             時間になりました
,, ''           ゙'"! i
                i_,ノ             はーじーまーりー
                 !
                ,'
               ,'
               ,'
              ,'


120◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:05:06.99 ID:zJ4tLZcK
  ┌────────────────┐
  │ ナメク人の生殖方法を決めよう    │   【1D10:6】
  └────────────────┘
                                          , - 、
                                          ヽ、 ヽ,
                                           ゙',   ',
                                , --- 、        ',  ',
                                ゙-- 、  ヽ、   , --ー゙ー-゙ 、
                                   ゙ヽ  .〉''"         ゙ヽ、
                                     〉'"             ヽ、
 01  そりゃ穴に棒をズボォッ!よ               /        __       ヽ,
 02  卵を産んでそこにピュッ                 ,'    ,, -‐ '' " ヽ'゙',  ,'     ∨
 03  おしべとめしべをコッツンコ               ,'.,  ,、/゙         '、/',      ∨
 04  そりゃ穴に棒をズボォッ!よ              i ', .,'             ',     ∨
 05  卵を産んでそこにピュッ                !  ゙'゙              ',     ∨
 06  おしべとめしべをコッツンコ              ! ,'                ',    ',
 07  そりゃ穴に棒をズボォッ!よ             ! ;                 ',
 08  卵を産んでそこにピュッ                    ! .;                   ',
 09  おしべとめしべをコッツンコ                  i. .;                 ',
 10  体の一部を千切って吸収                 ',  ;                 ',
                                   ',  ;                 ',
                                    ',  ',                 ',
                                    '、 .',                 ',


121隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 20:06:21.78 ID:1fbSxQsU
また簡易な


122◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:09:13.41 ID:zJ4tLZcK

           ,, ---、
       / , --‐'
    _/__/
.., イ"゙     ゙> 、   _ ,,,,,, _             ナメク人の生殖方法
            ゙ヽイ  ,,,,  ゙ヽ                 ↓
             ゙ヾ"  ゙ー"             おしべとめしべをコッツンコ
    ,           ',
   / ,イ,/ ゙ヽ、    i
  ,, ゙''"       ゙''i   i            多分こう、ETみたいに生殖器官をくっつけるんでしょうね
,, ''           ゙'"! i
                i_,ノ             めくるめく濃厚で官能的行為は当スレでは一切なくなりました
                 !
                ,'             
               ,'
               ,'
              ,'


124隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 20:14:09.72 ID:1fbSxQsU
R18じゃないから描写無いけどなw


123◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:11:33.81 ID:zJ4tLZcK

┌──────────┐
│ 前回のおさらい     .│
└──────────┘

    ・できる夫、葉っぱのふかふかベットを作る

    ・高級品質のベット
.     この中に物をいれておくと、荒らしが洞窟に入ってきても気づかれにくくなるよ

    ・カブリさんはスヤァ… (そろそろ仕事してくれない?)

    ・ふわふわのぽわぽわな花を手に入れた

   ・クロマルを上手に操縦するにはどうしたらいいだろう


126◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:16:04.60 ID:zJ4tLZcK


┌────────┐
│ 探索マップ   ....│ Ⅱルート
└────────┘


          ┌───┐      ┌───┐      ┌───┐      ┌───┐      ┌───┐
          │      │      │      │      │      │      │      │      │      │
        ┌┤  ①  ├─┬─┤  ③  ├─┬─┤  ⑤  ├─┬─┤  ⑦  ├─┬─┤  ⑨  ├─┐
┌─┐  ││      │  │  │      │  │  │      │  │  │      │  │  │      │  │  ┌─┐
│○│─┤└───┘  │  └───┘  │  └───┘  │  └───┘  │  └───┘  ├─│●│
└─┘  │┌───┐  │  ┌───┐  │  ┌───┐  │  ┌───┐  │  ┌───┐  │  └─┘
        ││      │  │  │      │  │  │      │  │  │      │  │  │      │  │
        └┤  ②  ├─┴─┤  ④  ├─┴─┤  ⑥  ├─┴─┤  ⑧  ├─┴─┤  ⑩  ├─┘
          │      │      │      │      │      │      │      │      │      │
          └───┘      └───┘      └───┘      └───┘      └───┘


                                         ○ … スタート地点   ● … ゴール地点

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ① バナナ   .③ 骨         ⑤ 薬草       ⑦芋         ⑨ 腐葉土
   ② キノコ     ④ 黒曜石     ⑥ ツタ       ⑧綿花      ⑩ アノマロカリス



              / ̄ ̄\
              _ノ  ヽ、  \   ,.:┐
            .( ●)( ●)  ..| / |
            (__人__)     .|./   /     これから向かうのは⑩のルートだ 
             i⌒ ´ .r-、  |/  /
             {     ヽ, ',. .,/ :/',       ここを乗り切ればあとは引き返して帰るだけだろ
             .ヽ   .|  l_/_, -‐、',
              .ヽ . |   / , --'i|      みんな、まだ気を抜くなよ
              /   {  V , --ヘ
              |   ヽ  L| r= |


127隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 20:17:03.89 ID:wVsmFiF/
ボス戦じゃー


128◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:17:38.69 ID:zJ4tLZcK

:ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ   /;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ   |ii;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞヾ:ヾ
ノ;;ヾ ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ ヾゞ;|  <;;/::ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ;;::iiゞゞ;;ゞゞ;;ゞヾ;;>;ゞヾ;ゞ
ゞヾ ;ゞゞ;ゞiilヾ;ゞゞ゙ゞ;;:::ii|  |;:ヾゞ   "ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾiii| <:;ヾ:ヾ;;>ヾ;ゞ'';ゞヾ;ゞ
|;:ilヾ \ |::;ii|   ヾ;ゞゞ''ノヾ|;:i|    ノヾゞ:ヾヾ::ヾ\ |i;;:iii| /;;ゞ :;ヾ:,    |i;ゞゞ
|;:i|  \`'';:::ii| ヾ:ヾ;;>;ゞヾ|  |;:i|/^    '|i|  |;:i| \`";;::ii| ノ / :ヾ;;>ヾ;ゞ ;ゞヾゞ
|;:i|   ゙ヽ,;:;;;l| /゙;ゞゞ;ゞ:::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   ~|ii;;:ii"´/ |;;::ii|    |i|/
|;:i|     |:::;iii~ ノ  ,,|;;::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   |i::;;iii|~   .|;;::ii|  ''\|i|
':;,`:ヽ|/,'|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;.:":::"''''⌒ヾゞ   γ''"""''""''"' |ii;;i;('')''"''''"""''"""'''''"""''
";*'.:.:;”:;゙|:;;iii|`:;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ))  ((,:ソミ;.:';';';::;.:". |i;;;::;iii|`:;,':,:;.,:;.:;';',: ':::;.:".:;.:';
.:;”:`:;,' *”|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:ソ    "''~`''"゙"'''~ノ;;ii;:iilli;ゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~゙
"''~`''"゙ ノノシillゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~            "'''''''''''''''"  ..,,、vji、iijww、ii..,
     "'''''''''"               '""'''""'"""
 ,..,.,.,.,、                              , - -     ,..,.,.,.,、
           ''''""'"'''"""             /  (● ●
;;;ゝ);;));ヾ;;)              ,..,.,.,.,、      ゝ  (__人)
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ                   ハ    'ミ〕
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)   iijww、ii.       ""(J人_ ┐ノ      ''"""~
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))                ‘ー´|___) ザッザッ     ,..,.,.,.,、


━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    やる夫達は未踏の道を歩む
    果たして彼らを待ち受けるものとは...


130◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:19:58.16 ID:zJ4tLZcK

               _             ,ー 、_
    _        _\ ̄ニー___  __,,,,.,.(;;;;;:::::::)~'>‐~ー-、,,_ __
    \\|l;、_   __\ ̄ ヽ\ \.゙゙<,/ / /'' ヽ- '^ヽ / ゙゙゙゙\.-‐、);)
      \\_\ヽ\ ̄"\;;, \, \,, \ \l(       / / ̄"'ヘ,;:'"'\
      ∑_,ゝ/'二ニニー-,.,.,.,.,.,. ...,,,,__  .....,,,-   __(,〈-; .,,,__l;  _Y
       ∠ニ_ヽヽ \_ \_ ゝ_ ヽ.__ ヽ.,_ ヽ,,ーヘil||lllli=〉\   .,l;   ,)
            ゙゙゙"―.,.,.,.\_ \._ \._ >,ニ ̄   ~~~~'=|.  \_,/,  ヽノ
                   ̄ "゙ ゙゙゙゙゙゙~ ゙゙          =ノ' \__ノ, ヽノ
                                  =ノ'\.__ノ, ヽノ
                                ゞノ \ ,/'' ゝ/
                               ヾ/l ヽ/ノヽ/
                              ∠ ‐ " ー- '"


┌──────────────┐
│ 先に気づいたのはどっち?    │ 【1D10:8】
└──────────────┘

 01 やる夫たち
 02 クロマル
 03 アノマロカリス
 04 やる夫たち
 05 クロマル
 06 アノマロカリス
 07 やる夫たち
 08 クロマル
 09 アノマロカリス
 10 やる夫とアノマロ同時


131◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:22:27.55 ID:zJ4tLZcK

                -=ニニ=-
         /ニニニニニニニニ丶
          〃ヽニニニニニニニニニ{ \
       /乂ノニニニニニニニニニヽ__)ト_
    ≧={ニニニニニニニニニニニニニハ二
     //マニニニニニニニニニニニニニ} ̄
       /\ト ニl\=∧/l=/l/レiニ>'
       〈  /≧=- ____ ィ  \ノ               n.____◎  ___        
         ヽ{  / :l弋フヽハ弋フl l   〉             |┌‐┘  く,ニ !   [][]「l 
            ', } |          | |  /               L.二コ   くノ     くノ 
         __〉 l >  __-__ イ l/I{ 〈__
     ////ノ ノ j≧-/_|_|//{ \__/__
    ////////lハ//Y  ヽ/   }ヽl_|//////
    `ヽ///////人 ,ァ=   __∥ .〉//////
      \///ニl/ =ノ{圭Uミ{ニム/
        ¨lノU /7ニニ><ニ竺下冖≧=-
          ∠/ニニニnニニニ}/    ̄冖



                  _
              . . : : : : : : : : : : : . .
             /: : : : : : : : : : : : : : : : \
          . : : : : : : 、 :. : : : : : : : : : : : : :ヽ
         / : ; : : : : :入:\ : : ヽ、: : ヽ : ', i :゛.
          / : / : :/:; '  ゛ヾ :.、: : :\: :', : :i! : :..
          ,' : :,' : :,':/       ` '' 、ヽ:゛r'´Y゙、:.
       /: : :,': : :i/ -‐ -    -‐ -  i´`ヽ)': : :.
.       /; ':i: :i : : i' 彡==、    .-_==ミi¨´:i : : : ヽ
       //i: ,': ,l.: : : 《´ん:;;r `   ´ん;;r `》|:i : |: :. i i 、゛      あれ?
       ::' i::,' /:! : : ,  乂:::ン    乂:::ン  |' : .: : ';ハ:i }
     :'  'i:/:::i: : : :',      .        / : /、: ', i' ノ      クロマルどうしたの?
      ゛ i,'ヽ:゛: : : : :,     _ _      ./ : /::::;i: :i
       i!  )ハ゛ :. : `、 ,       ,..::/ : //i' !::!          急に止まっちゃった……
        ::.  "ヽ:::. :ヽヽ:i> ... <i´:/ .::/   }:'
        ':::..   ヾ: :i`i !     l´'{:; :;(    リ
         `゛ー- , -i::! ´     ``i'{:;'-、ヽ:::シ
.          ,<⌒、∠|リ 、_   _, /ヾ , ⌒>、
        ,仁二〕 ㌧ ゛ー 、 `,、´ , -‐" メ くニニム
          ,仁二ニ〉ー、 ー x _ , _ _`v - ´ ヌニ二ニニ弍
.         厶ヤムヤ   ヽ-‐、  ,、   ,'ー-" マヤムヤム
         ,仁ヤマ      `´i"`´     ㍊マム


132隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 20:23:49.15 ID:6KMzVJpy
やはりダンゴムシは戦闘生物…


133隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 20:24:27.90 ID:PXjUvO6i
狼と馬の要素を足した感じだな


134◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:25:12.72 ID:zJ4tLZcK

           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'      何やってんだお?
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/      そんなトコに止まってたらおいてっちゃうお
      /      ー‐   ヽ






        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        . . : : : : : : : : : /: : : . : : : : : : : : ノ
:        // . . : : : : : : : :/:: : : . : . /: : : , ' ハ: }
      / ' : : : : : : : : : : {::: : : : : :/: : , '; ´  i:i
     /: : ./: /:: : : / .: i::: : : : ::/:>´ -‐‐  iリ
    〃: : : :{::/::: : ./:.:::/.|:: : : : /"    _、  ,!
    /:: .::/ :::!:{::: :.:/:::::::i::;|:: : ; : {   ,ュ≦=ミ` /
:   {:{::.::i::. ::::゙!:::.::/::::::::レ'1::. ::',::i  !ん;(.   k
:   {!ヽ:{i::::.::::i:::.::{::::::::/ヘ{:::. : ',i   ゝく   ` .              それがクロマルが動いてくれなくて
    ` ヾゝ:::::!::::{::::::::ト、 ({:::. : : ',        〉
       `i゛!:::ト::::::::::::::::Y{::::. : : '., u     ,′            クロマルー!
:        |∧::! ヽiヽ:::::}!∧:::. :. : '.,    ´
:        |{ ヾ、   ∨" ∧:::::::.. : :、 _  /            どうしたのー!?
          !ゝ、 ゙_ミ二ノ   ∧::ヽ::. :.',: :`,
        ヾ ‐ ´ /   、 ,、∧:}ヽ::.}:', ',}               前に進んでよ~
:            /ソ ,、/ヽ`/ `, -、マ::リ;}: i!
            { ゛´  jr',_ /;;;ヽバ}从iリ
              { rオ ア /;;;;;;;;;;:::.::::::}(
             从  /゙/;;;;;;;;;;:::::::::::.! )
           {`´` /;;;;;;;;;;;;,,;;:::::::::〉(


135◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:27:01.20 ID:zJ4tLZcK

ニニニ\ニニニニニニニニニ≧=-     ||    -=≦ニニニニニニニニニニニ/
ニニニ=\ニニニニニニニニニニニニ=―=ニニニニニニニニニニニ>―‐/ニニ
ニニニニニ\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |  ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ |::..:::/ニニニ
≧=-ニニニニ\::..::..::..::..::..::|::..::..::...|::..::..::..::..::..::..::..::..::..::...|::..::..::..::..::.../::..::__::...|::..::... ̄ ̄ ̄
::..::/::..::..::../::..::..::..::..::..::..|::..:: |::..::..::..::..::..::..:::',::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..::.._::..::{ニム::..::..::..::..::..::...|
 /::..::..::../::..::..::..::..::..::/ {::..:: |::、::..::..::..::..::..:::',..::..::..::..::..::..::..::..__::..::/ニニ):: }ニニl(ニヽ::..::..::..:::|
               /::::∨ l:::::、::..::..::..::..::..::..::..::..::..::..`、::/ニニ)/ニニ/::...lニニl Vニム::..::..::..|
 l            /:::: ̄∨ ト:、\      `、     /ニニ/lニニl::..::lニニ ::マニム::..::..::
 l |         |:::::::::::::∨l::::::::`\       `、    /ニニ/ lニニl::...::lニ=|::..::)ニニl..::..::
 l | |       xァ=~テ示ミkx\ \    \  /ニニ/ ::lニニ{..:::..}ニ=|..::.}ニニ}..::...
 l | |       \   {  ::j  `リヽ \  |  ヽ{ニニ{::.. lニニ{:: ::ムニニ|::../ニニ{::..::..
 l | |l     ', ∧ 丶..乂 __..ノ:::-::∨ \||   {ニニム ::}ニニム ::}ニニ| /ニニ/ム::..::
 l   V∧     ', `、:::::::::::::::::::::::::::::::: ∨:::::::||   マニニ∨ニニ∨ニニ/|/ニニ/ニム::..
 l ∧ V∧    '  `、:::::::::::::::::::::::::::::::::リ:::::∥∧  }ニニ) lニ=/ /lニニ) lニニニニニ〉::
 ∨∧ V∧      `、::::::::::::::::::::::::::::::::::::∥ ∧  }ニニ) |ニニ} l |ニニしニニニニ/::...
  ∨∧  Y \    ヽ `、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /  丶\}ニニ( ノニニl l lニニニニニニ/::..::.
  ∨∧ 川//\    \ \                  }ニニ) {ニ八l  Vニニニニニ/::..::..::

┌───────────────┐
│ 何故クロマルは動かない?    .│  【1D10:1】
└───────────────┘


 01  恐怖
 02  興味
 03  警戒
 04  興奮
 05  恐怖
 06  興味
 07  警戒
 08  興奮
 09  感動
 10  嬉ション


137◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:30:09.91 ID:zJ4tLZcK

     _ -=ニニニニニ=- _ ;
  _ -ニニニニニニニニニニ> 、 ;
 ニニ/   /ニニニニニ∧⌒ヽ丶 ;
 ニニヽ_  イニニニニニニニ∧  VニV
 ニニニニニニニニニニニニニ\ /ニV ;
 ニニニニニ/ ∨ ∨^∨∨^ニ、ニニニニ∨ ;
 ニニニ/ V  l  |   | | Y V∨ニニニ∨;
 ニニニ|  l _>-ー≦ー≧s__ノ !^lニニニ/
 ニニニl /^ iイ´l  ! l メ、  ヾLノ^ニ/
 ≧─-人i   Y^Y マ ', !Y^Y  }i ~レ´
  フ`ヽ{ ! l 八_ノ  ヽ l ! ノレ  ! !/ ',
 /  /人 ! ト  ィvwv   l  / ∧ ,
   / =彡 | 乂u/:::::::::::i ィ  イ  ! !         ヲワイ……
  /   γヽ!  }≧sニ イ / リ     ',
     /:::::::i  }\    /  i:ヽ i   ! :
     >:::::::l レ':::--\/^:i / ./:::ノ l  ! ;
    〃::::::人i::::::::::/:::::::::レl /::::::} !   !
    レ::⌒ヽ::`::::::∥::::::::il::レ:::::::::} ,   l ;
   〃:::/ ヨ^l::::::::il:::::::::::li:::::::::::::_V┐  !  ビクビク
  {::::::乂┴イ::::::::i。:l::|:::i。::::::/:Lニ }ヽ l ;
  {:::::::::::"´::!::::::::::::::l::!::::::::::::l:::乂 ノ:::::}|





          ____                 震えてる……
        /      \
       / ヽ、   _ノ \               もしかして何かにビビってる?
     /   (●)  (●)   \ n
     |  U   (__人__)    l^l.| | /)          みんな!
     \    |i||||||i|   /| U レ'//)


138◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:30:50.08 ID:zJ4tLZcK


          ____                 震えてる……
        /      \
       / ヽ、   _ノ \               もしかして何かにビビってる?
     /   (●)  (●)   \ n
     |  U   (__人__)    l^l.| | /)          みんな!
     \    |i||||||i|   /| U レ'//)
    γ⌒    ` ー'´    ノ    /           近くに何かいないか探してみてくれお!
     i  j         rニ     ノ
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/


141◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:33:27.48 ID:zJ4tLZcK


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|    クロマルがビビるような何かがいるってことか?
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´




:::::::::::::::::::::::::        ` < : : : : : : : : : : \: : : : : : | : : .:: : : i/: : : i i
::::::::::::::::::::::::             ` < : : : : : :\: : : : |:: : .::〃⌒Y: : :i i
::::::::::::::::::::::::                 ` < : : :\: : |:::〃⌒Y  | : : :i. i
::::::::::::::::::::::::                 ,    ` <〃⌒Y  |_ ヽ: : : i.i
:::::::::::::::::::::::               _.,,  "´       /     |r,  ヾ  ): : : {!
:::::::::::::::::::::::           _,,,;;;="¨´          {r ァ  ヾ   )´: : : : :ヽ
:::::::::::::::::::::::.     ,   "¨´:::::;   ' ´        ゞ、     )ー:イ: : : : : : : :ヽ              あっ!
:::::::::::::::::::::::::.     ::::::;  '_´.,,ィタム三三ミ≧ュ、_,,,.. i`::::::::´: : : i. : : : : : : : : :ヽ
:::::::::::::::::::::::::::.    '´, ,イタム彡`‐´マミユ、 マ/ム   |::::::i::: : :: : :i::. : : : : : : : : : ヽ            クロマルの視線の先!
:::::::::::::::::::::::::::::   / ,タ ムタ´:::::::::::::::::::::マム  マム¨¨i´::::i:: : .: : : i:::::. : : : : : : : : : :ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::    /´ タ" ヽ::::::::iii:::::,'´ マ   }}}}  !:::::i:: : .:: : : :i:::::::::. : : : :::. : :ト、 :ヽ         もしかして、アレ…?
:::::::::::::::::::::::::::::        ノ ::::::::¨:::::、  ,   ムア`¨i:::::i:: : .::: : : :.i:::::::::::::.. : : :ヽ: ヽヽ: :ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::       マュ " ,, ,, ,, `ィタ  ノ'/   |:::i:: :.:::::: : : : i::::::::::::::::::.. : ::ヽ:.ヽ ヽ : ヽ
::::::::::::::::::::::::::::        ー゙ヾュェェェェァ"-‐        !:/: :.:::::::: : : : i::::::::::::::::::::::. ::::::i::.ヽ ヽ :ヽ
::::::::::::::::::::::::::::    ..:::::::::::::::::::::::::::::::          i/:: .:::::::::: : : : :.i:::::::::::::::::::::::..:::::i::::. :、 ヽ :.、
:::::::::::::::::::::::::::      ::::::::::::::::::::            /:::.::::::::::::: : : i : i::::::::::::::::::::::::::::::i::::::. ヽ ヽ: :
::::::::::::::::::::::::::!                          /:::::::::::::::::: : : :i : :i:::::::::::::::::::i:::::::::i ヽ::::. : .  :::
::::::::::::::::::::::::ム                       /:::::::::::::::::::: : : :ii : :i:::::::::::::i:::::i:::::::i   ヽ: : i   ::
::::::::::::::::::::::::マ                         /:::::::::::::::::::::: : : :i:| : i::::::::::::::i::::i::::::/   `: ::    !
:::::::::::::::::::::::::::::.                        /:::::::::::::::::::::::: : : :i::| : i:::::::::::/i::/::::/    i/


143◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:35:05.79 ID:zJ4tLZcK

.:.:ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ ヽヾ
::.:ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;;ヾ;:
::::ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ ヾゝ
:::.::.:ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ;;:ゝヽヾ
::::ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾヾゝ
::::::::ゝヽ|;il|ヽソ |il| ヽゞ|ilヾ:.:.ゝ::.::ヽ .|;il|ヽソ |il|.ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ |;il|ヽソ |il|'ヽゞ|il:ヾ ゝ;;: ヽ|;il|::.::::.:.::::.:
:::::.:.::.::::.|;il|.:.: :::|il| ..:: ;:|il.: .:.:.::::..::.:.::::|;il|:: ::::::.|il|:. .::.:|il.:..::::...:::...:.:::.|;il|: :.:.:.|il| ::.:::.|il :::.:::.:..:::.:: ::.|;il|::.:.:.:.:::::::
:::::.:.::.::::.|;il|.:.: :::|il| ..:: ;:|il.: .:.:.::::..::.:.::::|;il|:: ::::::.|il|:. .::.:|il :::..:::..:....::::::|;il|: :.:.:.|il| ::.:::.|il :::.:::.:..:::.:: ::.|;il|::.:.:.:.:::::::
::::::::::::::::|;il|::::: ;:|il| : :;;:.|il.:...:.: :.:::::.::::::|;il|::::: .:..|il|: .::.:.|il:::::: :: :::::.::::.|;il|:.:::.: |il|:.::.:. |il:::.:: .::::.:::: .:..|;il|:.:::.:.:.:.:.::


                                                    ,,              ,,.    ,.
                                           .        / |   /| /|     _,,.r':/  /::|
                                           .       /:::::i  /::i |:::::i  ./'''"´:::::/ ./:::::::|
                                                 /::::::::i  |::::! .i::::::i /::::::::::,,.//:::::::/
               _             ,ー 、_           .      i::::::::::i  i::::i i:::::::i/:::;.r''" /:::::::/
    _        _\ ̄ニー___  __,,,,.,.(;;;;;:::::::)~'>‐~ー-、,,_ __  .        i:::::::::i. i::::i,/i:::::/'"´ ./:::::::/
    \\|l;、_   __\ ̄ ヽ\ \.゙゙<,/ / /'' ヽ- '^ヽ / ゙゙゙゙\.-‐、);) .         i:::::::::i. i:::/::::i:::/  /:::::::/
      \\_\ヽ\ ̄"\;;, \, \,, \ \l(       / / ̄"'ヘ,;:'"'\ .        i:::::::::i i/:::::::i/:| /::::::::/
      ∑_,ゝ/'二ニニー-,.,.,.,.,.,. ...,,,,__  .....,,,-   __(,〈-; .,,,__l;  _.       i:::::::::"::::::::::/ |:::::::/
       ∠ニ_ヽヽ \_ \_ ゝ_ ヽ.__ ヽ.,_ ヽ,,ーヘil||lllli=〉\   .,l;   ,)      i:::::::::::::::/  i::/
            ゙゙゙"―.,.,.,.\_ \._ \._ >,ニ ̄   ~~~~'=|.  \_,/,  ヽノ       i:::::::::/     i/
                   ̄ "゙ ゙゙゙゙゙゙~ ゙゙          =ノ' \__ノ, ヽノ        i::::::::i
                                  =ノ'\.__ノ, ヽノ .          i:::::::i
                                ゞノ \ ,/'' ゝ/  .        i:::::::i
                               ヾ/l ヽ/ノヽ/            i:::::::i
                              ∠ ‐ " ー- '"      .          i::::/
                                           .         i/


144◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:39:59.24 ID:zJ4tLZcK

    (\ ミ/ノ プーーーン
    \ヽ//
   (・)(・)ニニニつ ~
   /  ハ | |
     / / \\        ※ アノマロの代用AA



     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |       あのフワフワ飛んでるのはクロマルが苦手なのかお?
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



        ,,. -― -   .,
       イ:::::::::::::::::::::::::::〈 ` 、
   .__/ノ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.,_ノヽ
  └―┤::::::::::::::: ∧::::、::::::::::::::::::/
    └┤|∨∨∨ ∨ ∨∨<⌒ヽ
    ./7 ,/∨ヽ  「∨`-l  〉 〉ヽ
    /, ム 〈 ● \{ ●.u|  l /  〉       【1D10:7】
   ' i  ∧ |⊃  。  u.⊂⊃ /..j' ./
    |: l/⌒ヽLLLLLLL,イ. !/⌒i ヾ、
    ヽ.\  | iーォレ ̄「l:</  ./   `
       \j「 `7l i ,∧:/  ./

 01 だって食べられちゃうし
 02 だってイジメてくるし
 03 だって見た事ないし
 04 だって食べられちゃうし       
 05 だってイジメてくるし
 06 だって見た事ないし
 07 だって食べられちゃうし
 08 だってイジメてくるし
 09 だって見た事ないし
 10 生理的に無理


145隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 20:41:05.00 ID:6KMzVJpy
あ、これだめな奴だ


146隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 20:42:05.04 ID:PXjUvO6i
これでカブリもアノマロを恐れているようなら生態系の頂点だが果たして


147隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 20:42:15.35 ID:PI8kNcW5
空中から攻撃されて食われるとか、ナメク人にとってのカブリよりタチわるいな


149◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:43:10.02 ID:zJ4tLZcK

 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __       (やめてー! 食べないでー!)       --
     二                          = 二
   ̄             ([[[[[)<                ̄
    -‐                               ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \


━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    だんごむしの天敵、増える
    最下層だしね、しかたないね


150隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 20:44:19.21 ID:PXjUvO6i
草食動物は群れる事と逃げ足と繁殖力で勝負だから(ときどき勇ましい個体が逆襲して勝ったりもする)


151◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:47:24.09 ID:zJ4tLZcK

           /: : : : : : : : : :; : : : : : : : : : . \
            . : : : : : : : : : λ: : : 、: : : : : : : . .ヽ
         / . :/: . : : ; : :/:/ ヽ : : \: ヽ: : : . ∨
         . : /: . : : /: /, '    ` 、: : : \.:゛: . . . : ∨
          ,'. .: { : : : ::{: //       <: : :ヽ:} :Y⌒ァ}
      , ': ,: ; i { : : :i :{/   __,,   、 ` <Y⌒ァ )!
     ∨:::/: :{::i i : : ::l:/          ``  rァ_ )´ '、
     /::/: : :{ :i i: ; : ::i{ 彡===、           /: : : : }:∨
    {::/!: /:{ : i!:i ; : : iミf´/:::;,::ミヾ    彡==ミ /:: : リ:.}:!'; }          クロマルは全然動いてくれそうもないわね
    i/ {:λ{: /i',{:; : : : マ つ:::(      'r´:;;:r リミ::: : 从i:i ,:
    i 八{ ゙{:/∧',:;; : : :',  `¨´      乂::::ン ,':::: :/:}/i:! .;!         どうしよう……
       {/∨/;;';; :; : :',        '      ,'::: :∧::} i' '
       i'! ヾ!、ヘ: ::. : ' ,    - ..,    , ': : // };:!               アレを追い払うか退治するとか
       {{.  i ヾi; ::::. : :、 ,       ,.:::: : :/ i{ i::i!
       {八   ' }::::::. : ::', >  ィ;:: /::.:: : /   ,':::!           何とかしないとダメかもね
       ∨/; ; , ,;∧:ト::: : i;:}   ′/::::: //  ノ::::,'
        ` ー "´ァ {i>';: ::}';!   {、 ,';:::::::ハ{ ヽ::::::::シ
       ,´、 `´, ム´i!、}::/     `{'ゝ:::\  ` ´
      ,///≧ `  、ハレ, ̄`   ´ ̄ >ヽ´ >、
    ,ィ´////ム ´  / 、 _レ ヽ/ 、,ヽ′ 乂 ヽ∧
  ,<//////////∧  / {   ー┼  ハ ////∧


152◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:48:44.77 ID:zJ4tLZcK


   / ̄ ̄\              うーむ、どうすれば……
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)             幸いあっちはまだこっちに気づいてないようだが
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }               ① 退治してみる
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、                ② 追い払ってみる
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)                 ③ じーっとよく見る
.    |      l


              ↓ 1~5まで選んでください その後ダイス


.


153隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 20:49:10.89 ID:1fbSxQsU
1


154隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 20:49:24.07 ID:QVqDUvjt
1


155隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 20:49:26.00 ID:PXjUvO6i



156隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 20:49:34.29 ID:PI8kNcW5



157隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 20:49:45.08 ID:6KMzVJpy
3

ゲームオーバーになりかねないこと多いなあ…w


158◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:50:35.73 ID:zJ4tLZcK

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \          ここは 【1D5:3】 でいこう!
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/


160隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 20:50:58.01 ID:1fbSxQsU
先制攻撃じゃー


162◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:52:40.75 ID:zJ4tLZcK

                 /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                . : : : : : ヽ::、: : : : \: : : : : : : .
             , : . . : : / /`、:ヽ: : : : :ヽ: : : ;. . . :、 、
              , /: . . .: :/: ′   \: : : : .. :、: :} . . : } .
               /{: : : :/ / '       `  、: : `: :i : :: i}: .: }
.             /:{ : : : i:/' - ‐‐ -     _ .`.._、ヽ}: ,-ィ〈: : '
             '. :l: : : :i '              Y `r,〈 ): : .'            クロマルが怖がって可哀想
         /: /{: : : :i:{ゝ-==、ヽ    , ,===、乂丿ィi': : :.∨
.        , :,/: /: {: : : ::{〕/ん;;::ヌ ゛     '7::;;::ヌヾr!:リ: :i': 、:、ト::ヽ              ↓
.       /:;'/: / : ハ: : : :. ヘ く;;;;ソ      ィ::::ゝ 'ソi/: : }: : }: }:、ヽ:.
      {/ {::/: :/:∧: :、: :       ,   `¨"¨  /: : ハ: : i::ハ:} ;:}         あいつがいなくなればもう、何も怖くない
    γヽ   y /:..:::.∧: ::. :、             /: : /:∧: リ リ ;γ´メ
   ∧  ∨ {:/ヽ:::::::∧: ::: : 、    弋  フ     ,:::::: :/:::::::} :i / / /            ↓
     〉-‐"´ )  `i`、:i::、::::. : >        イ.:::: : /イ´ i::}  ,シ´ `ヽ
    〉 ` ̄ ̄)   `i ヽ:::. : ヾヽl>  <!ル'/: ::::: :/     i:! (  ‐-  )      ぶっ殺してやる!  
    〉  `  ̄)、     `:i : i}:} !    i /: :::::: {    ,i! (  ‐-  )
.    〉 ` ̄人:::`:.... _   〕: ノリ´イ    'Yλ::/ ゞ   .::/ (_、 ‐- ノ
     ト 下´{  >-‐ ' ム' i'         i从: { `¨ <::: '   / 7ー ,イ
    ∧   ノ  /       i ̄`   ´ ̄i  `゛ー   ∨   {    /
      。i   |  /   ,       !         !     ,   ∨ i`  ィ
      。l゚ 。 l /   {.i    ├――――┤     i .i:: iヽ |    i
     l゚。 ゚。l' ′  !i       |.=γ0ヽ =|     }::i:   `|   l
       ゚。.l゚、     i     |  〃イト ヽ |     レ     !   i


168◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:56:18.77 ID:zJ4tLZcK

               _             ,ー 、_
    _        _\ ̄ニー___  __,,,,.,.(;;;;;:::::::)~'>‐~ー-、,,_ __
    \\|l;、_   __\ ̄ ヽ\ \.゙゙<,/ / /'' ヽ- '^ヽ / ゙゙゙゙\.-‐、);)
      \\_\ヽ\ ̄"\;;, \, \,, \ \l(       / / ̄"'ヘ,;:'"'\
      ∑_,ゝ/'二ニニー-,.,.,.,.,.,. ...,,,,__  .....,,,-   __(,〈-; .,,,__l;  _Y
       ∠ニ_ヽヽ \_ \_ ゝ_ ヽ.__ ヽ.,_ ヽ,,ーヘil||lllli=〉\   .,l;   ,)
            ゙゙゙"―.,.,.,.\_ \._ \._ >,ニ ̄   ~~~~'=|.  \_,/,  ヽノ
                   ̄ "゙ ゙゙゙゙゙゙~ ゙゙          =ノ' \__ノ, ヽノ
                                  =ノ'\.__ノ, ヽノ
                                ゞノ \ ,/'' ゝ/
                               ヾ/l ヽ/ノヽ/
                              ∠ ‐ " ー- '"

┌─────────────┐
│ アノマロカリスの強者度    .│   【1D10:8】
└─────────────┘


  01  ちょーザコ
  02  ザコ
  03  ナメクジよりちょっと弱いくらい
  04  同じくらい
  05  ナメク人よりは強い
  06  ナメク人よりは強い
  07  カブリと同等
  08  カブリと同等
  09  カブリ以上です
  10  実は私は……


※ だんごむしはナメク人よりもちょっと下


169隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 20:57:20.01 ID:1fbSxQsU
つ、強い


170隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 20:57:27.18 ID:PI8kNcW5
飛行を考えると実質カブリより上だな。それとも飛行含めてその能力なのか


171隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 20:57:27.64 ID:PXjUvO6i
槍もあるし何とかなりそうだな。下1危ない


172◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 20:59:22.94 ID:zJ4tLZcK

             /     . . . . . . . . .
            //   /: : : : : : : : : : : (⌒\
         ///  /: :〃: :/ヽ: : : : : : :.\  ヽ
       (  (  /: : :{i:/   `<: : : : } :\\ \
         \ \{ : : i:/  \    /`<《..:} ト\ヽ          おらおらおらーーー!
          \ \: l:|  ●     ● |:|: :ゝ.|  \ヽ
            , '\ \!    、_,、_,   |:|: :リ:ノ   ノ \         やられる前にやってやんよーーーー!
            { :\ ヽ   (_.ノ   ,|:|;/  /
            / //≧、    ィ☆リ///  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           //  /☆☆☆☆☆ ////ヽ  ̄ ̄ ̄)  )
         /  (  ⌒ ̄ ̄ ̄ヽ   ///     ノノ/
      _/  / `ー―――、  )  //      ノ/
 ー=二三 __ノ     };;; ; ; ; ; ノノ/; ;;;{      /
              /      ノ/   ヽ
            /     /      }


         ____
       /     \
      / \   / \
    /  (●)i!i!(●)  \        え、ちょっ…
    |  u , (__人__)    |
    \    .`⌒´    〆ヽ      何の心構えもしてないんだけど!
     /          ヾ_ノ
    /rー、           |       いきなり行くのかお!?
   /,ノヾ ,>         | /
   ヽヽ〆|         .|


173隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:00:57.25 ID:q7IC0a5c
カブリクラスは不味いなぁ、盾持ちのやる夫がカバーするよう動けばまだ楽か?


174隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:01:04.13 ID:PI8kNcW5
りんねの勇気って恐怖を感じないタイプの勇気か


175隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:01:31.38 ID:QVqDUvjt
装備が違うから行けるやろ


176◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 21:03:47.12 ID:zJ4tLZcK


                 /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                . : : : : : ヽ::、: : : : \: : : : : : : .
             , : . . : : / /`、:ヽ: : : : :ヽ: : : ;. . . :、 、
              , /: . . .: :/: ′   \: : : : .. :、: :} . . : } .
               /{: : : :/ / '       `  、: : `: :i : :: i}: .: }
.             /:{ : : : i:/' - ‐‐ -     _ .`.._、ヽ}: ,-ィ〈: : '
             '. :l: : : :i '              Y `r,〈 ): : .'
         /: /{: : : :i:{ゝ-==、ヽ    , ,===、乂丿ィi': : :.∨        だって退治するんでしょ!?
.        , :,/: /: {: : : ::{〕/ん;;::ヌ ゛     '7::;;::ヌヾr!:リ: :i': 、:、ト::ヽ
.       /:;'/: / : ハ: : : :. ヘ く;;;;ソ      ィ::::ゝ 'ソi/: : }: : }: }:、ヽ:.       そりゃあ行くでしょ!
      {/ {::/: :/:∧: :、: :       ,   `¨"¨  /: : ハ: : i::ハ:} ;:}
    γヽ   y /:..:::.∧: ::. :、             /: : /:∧: リ リ ;γ´メ
   ∧  ∨ {:/ヽ:::::::∧: ::: : 、    弋  フ     ,:::::: :/:::::::} :i / / /
     〉-‐"´ )  `i`、:i::、::::. : >        イ.:::: : /イ´ i::}  ,シ´ `ヽ
    〉 ` ̄ ̄)   `i ヽ:::. : ヾヽl>  <!ル'/: ::::: :/     i:! (  ‐-  )
    〉  `  ̄)、     `:i : i}:} !    i /: :::::: {    ,i! (  ‐-  )
.    〉 ` ̄人:::`:.... _   〕: ノリ´イ    'Yλ::/ ゞ   .::/ (_、 ‐- ノ
     ト 下´{  >-‐ ' ム' i'         i从: { `¨ <::: '   / 7ー ,イ
    ∧   ノ  /       i ̄`   ´ ̄i  `゛ー   ∨   {    /
      。i   |  /   ,       !         !     ,   ∨ i`  ィ
      。l゚ 。 l /   {.i    ├――――┤     i .i:: iヽ |    i
     l゚。 ゚。l' ′  !i       |.=γ0ヽ =|     }::i:   `|   l
       ゚。.l゚、     i     |  〃イト ヽ |     レ     !   i





    __
   /ノ ヽ\          いやほら……
 /.(○)(○)\
 |. u. (__人__) |         前のオパビニアの時みたいにもっとじっくりと――
. |        |
  |        |         あ、ダメだ行っちゃった
.  ヽ      ノ
   ヽ     /          クソッ! やる夫! 俺たちも行くだろ!
   /    ヽ
   |     |          りんね1人じゃ危険だ!
    |    .   |


177隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:06:07.89 ID:PI8kNcW5
観察は基本だと思っていた時期がありました


178◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 21:07:12.03 ID:zJ4tLZcK

             f{し`ヽ
             {У /
        -―-ミ   `L.⊥.,_
    / 人     `ヽ }   {
   ,:′/  \\ i ,ハ }   {         いっけえええええええ!!!!
  ;゜ /'´、  , ⌒'て(((人;   {
. /} |x=  ==x } , }  }   {
 i/} |"゙ _'_ 〃/// } j{    {
 |八人 V  ) /, 人jレ^   j              
    } 个:_-r‐ 7//ア^   /
   ノノノ´ (-‐{{{丿   /
   ,:'゙{ル[_[|_]‐}从{   /


━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    かばう ・・・ 全ての攻撃がやる夫に向く

  ┌─────────┐                     ┌────────────┐
  │ やる夫の攻撃   ..│                     │ ない夫、りんねの攻撃  ....│
  └─────────┘                     └────────────┘

    1  かばう   -3pt                       1  空振り
    2  かばう                                2  空振り
    3  自分の防御に専念 -5pt                   3  かすった  1pt
    4  自分の防御に専念                          4  かすった
    5  かすった  1pt                          5  当てただけ  2pt
    6  当てただけ  2pt                        6  当てただけ
    7  手応えあり!  3pt                    7  手応えあり!  3pt
    8  切りつける!!  5pt                       8  手応えあり!
    9  急所に突きッ!!  15pt                  9  急所にドゴンッ!!  5pt
.   10  串刺し  5pt                         10  月に向かって打て!!! 10pt


   ! 1d10  を下1~3まで振ってください


.


179隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:07:51.35 ID:PI8kNcW5
【1D10:8】


180隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:07:54.31 ID:TBZfOtp8
【1D10:3】


181隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:08:16.20 ID:ymp4Nbhv
【1D10:8】


182隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:09:29.53 ID:1fbSxQsU
【1D10:4】


183◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 21:12:27.84 ID:zJ4tLZcK

  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //                     ,イ ,イ
        \     |\   |     //| |___                  ,.イ  ,, レ .レ
         \    |  \ |    .// .l_   /                  | |/ .!     __
       ____| |\\/\//  / /                  ./ ,/! |   /´ > ,.イ
        \  ____|  \/\/ / /  _______        レ'.| | .| |   ´ ̄ ./_/
         \ \            /   ̄ ̄  __     /            | | .|/       .//
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――     |/      //     ,イ,イ ,イ
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――               |/      レレ //
             /  ///  Y l\    \         く ――――――                   /'
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ∥l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\






               _             ,ー 、_             \、ノし/
    _        _\ ̄ニー___  __,,,,.,.(;;;;;:::::::)~'>‐~ー-、,,_ __    Σ:. て
    \\|l;、_   __\ ̄ ヽ\ \.゙゙<,/ / /'' ヽ- '^ヽ / ゙゙゙゙\.-‐、);)    /^Y\
      \\_\ヽ\ ̄"\;;, \, \,, \ \l(       / / ̄"'ヘ,;:'"'\
      ∑_,ゝ/'二ニニー-,.,.,.,.,.,. ...,,,,__  .....,,,-   __(,〈-; .,,,__l;  _Y          ギィイイ!?
       ∠ニ_ヽヽ \_ \_ ゝ_ ヽ.__ ヽ.,_ ヽ,,ーヘil||lllli=〉\   .,l;   ,)
            ゙゙゙"―.,.,.,.\_ \._ \._ >,ニ ̄   ~~~~'=|.  \_,/,  ヽノ
                   ̄ "゙ ゙゙゙゙゙゙~ ゙゙          =ノ' \__ノ, ヽノ
                                   =ノ'\.__ノ, ヽノ
                                 ゞノ \ ,/'' ゝ/
                                ヾ/l ヽ/ノヽ/
                              ∠ ‐ " ー- '"



┌─────────────────────┐
│ やる夫の攻撃     切りつける!!  5pt  ......│   計 9pt のダメージ
│ ない夫の攻撃    かすった  1pt        .│   
│ りんねの攻撃    手応えあり!  3ptt   ......│   残り11ptで勝利
└─────────────────────┘


184隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:13:35.47 ID:1fbSxQsU
ない夫……w
串刺しが5ptなのは行動障害でも持ってるのかな?


185◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 21:14:43.25 ID:zJ4tLZcK


               _             ,ー 、_
    _        _\ ̄ニー___  __,,,,.,.(;;;;;:::::::)~'>‐~ー-、,,_ __
    \\|l;、_   __\ ̄ ヽ\ \.゙゙<,/ / /'' ヽ- '^ヽ / ゙゙゙゙\.-‐、);)
      \\_\ヽ\ ̄"\;;, \, \,, \ \l(       / / ̄"'ヘ,;:'"'\
      ∑_,ゝ/'二ニニー-,.,.,.,.,.,. ...,,,,__  .....,,,-   __(,〈-; .,,,__l;  _Y
       ∠ニ_ヽヽ \_ \_ ゝ_ ヽ.__ ヽ.,_ ヽ,,ーヘil||lllli=〉\   .,l;   ,)
            ゙゙゙"―.,.,.,.\_ \._ \._ >,ニ ̄   ~~~~'=|.  \_,/,  ヽノ
                   ̄ "゙ ゙゙゙゙゙゙~ ゙゙          =ノ' \__ノ, ヽノ
                                   =ノ'\.__ノ, ヽノ
                                 ゞノ \ ,/'' ゝ/
                                ヾ/l ヽ/ノヽ/
                              ∠ ‐ " ー- '"

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    不意打ちされたアノマロカリスは何が起きたのか分からない
    いきなり衝撃に見舞われ、混乱している
    自身を攻撃してきたのは……ナメクジ?
    あのクソザコナメクジがか?


186隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:14:45.58 ID:PI8kNcW5
体力相応の活躍度って感じだな


187隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:15:58.88 ID:TBZfOtp8
やっぱりアンブッシュは最高やな


188◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 21:17:19.38 ID:zJ4tLZcK

               _             ,ー 、_
    _        _\ ̄ニー___  __,,,,.,.(;;;;;:::::::)~'>‐~ー-、,,_ __
    \\|l;、_   __\ ̄ ヽ\ \.゙゙<,/ / /'' ヽ- '^ヽ / ゙゙゙゙\.-‐、);)
      \\_\ヽ\ ̄"\;;, \, \,, \ \l(       / / ̄"'ヘ,;:'"'\
      ∑_,ゝ/'二ニニー-,.,.,.,.,.,. ...,,,,__  .....,,,-   __(,〈-; .,,,__l;  _Y
       ∠ニ_ヽヽ \_ \_ ゝ_ ヽ.__ ヽ.,_ ヽ,,ーヘil||lllli=〉\   .,l;   ,)
            ゙゙゙"―.,.,.,.\_ \._ \._ >,ニ ̄   ~~~~'=|.  \_,/,  ヽノ
                   ̄ "゙ ゙゙゙゙゙゙~ ゙゙          =ノ' \__ノ, ヽノ
                                   =ノ'\.__ノ, ヽノ
                                 ゞノ \ ,/'' ゝ/
                                ヾ/l ヽ/ノヽ/
                              ∠ ‐ " ー- '"

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ナメクジの後ろには好物のだんごむしがいた
    アノマロカリスは好物への執着とナメクジへの怒りに震える

    いまのは痛かったぞ……
    いまのは痛かったーーーーーーーー!!!


189隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:19:40.83 ID:ymp4Nbhv
www


190隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:20:13.25 ID:PI8kNcW5
絶対に許さんぞ虫けらども!


191隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:20:27.84 ID:PXjUvO6i
フリーザの声で脳内再生されるww


192◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 21:22:28.78 ID:zJ4tLZcK
┌────────────┐
│  HP ナメクジ 20     .│
│  HP ダンゴムシ 40   ..│
└────────────┘



               _             ,ー 、_
    _        _\ ̄ニー___  __,,,,.,.(;;;;;:::::::)~'>‐~ー-、,,_ __
    \\|l;、_   __\ ̄ ヽ\ \.゙゙<,/ / /'' ヽ- '^ヽ / ゙゙゙゙\.-‐、);)
      \\_\ヽ\ ̄"\;;, \, \,, \ \l(       / / ̄"'ヘ,;:'"'\
      ∑_,ゝ/'二ニニー-,.,.,.,.,.,. ...,,,,__  .....,,,-   __(,〈-; .,,,__l;  _Y
       ∠ニ_ヽヽ \_ \_ ゝ_ ヽ.__ ヽ.,_ ヽ,,ーヘil||lllli=〉\   .,l;   ,)
            ゙゙゙"―.,.,.,.\_ \._ \._ >,ニ ̄   ~~~~'=|.  \_,/,  ヽノ
                   ̄ "゙ ゙゙゙゙゙゙~ ゙゙          =ノ' \__ノ, ヽノ
                                   =ノ'\.__ノ, ヽノ
                                 ゞノ \ ,/'' ゝ/
                                ヾ/l ヽ/ノヽ/
                              ∠ ‐ " ー- '"

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    カリスの特性 …… 素早い飛翔攻撃によりダンゴムシへの特攻
                 ダンゴムシは倍のダメージを受ける

┌─────────┐
│ カリスの攻撃     .│   (敵側は作者が振ります)
└─────────┘

   1-2 やる夫
   3-4 ない夫        狙い  【1D10:8】
   5-6 りんね
   7-10 クロマル


        1  空振り
        2  かすった
        3  かすった
        4  当てただけ
        5  当てただけ           攻撃判定  【1D10:3】
        6  手応えあり!
        7  手応えあり!
        8  急所にドゴンッ!!
        9  急所にドゴンッ!!
  .     10  捕食……


193隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:23:03.16 ID:PI8kNcW5
クロマル、まるくなるだ!


194隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:23:46.33 ID:1fbSxQsU
アブねぇ


195◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 21:25:52.07 ID:zJ4tLZcK

         ____
       /   : : : ::::::::::\ 、_从_,
        ,   : : : : ::::::u::::::::::\^YY^_   _
     /   : : : :::::::J:::::::::::::::::‘,   `) `)     あっ! クロマルが!
     |   : : u::::::::::::::::::::::::---l--‐''´-‐''´
      \___::::::::::::::::::::::::::/
      /  !          `ヽ
     / __|    _     ヽ  \
      乂   ̄ ̄ミ´      ヽ   \
         ̄ ̄⌒




                     .. ヾ─イ   ,         n___00  _   
     _ -=ニニニニニ=- _     .       ̄( _       く勹 r┘ 辷l /7   [][]「l 
  _ -ニニニニニニニニニニ> 、         /        くノ     くノ    くノ 
 ニニ/   /ニニニニニ∧⌒ヽ丶       (_
 ニニヽ_  イニニニニニニニ∧  VニV       /
 ニニニニニニニニニニニニニ\ /ニV
 ニニニニニ/ ∨ ∨^∨∨^ニ、ニニニニ∨
 ニニニ/ V  l  |   | | Y V∨ニニニ∨
 ニニニ|  l _>-ー≦ー≧s__ノ !^lニニニ/
 ニニニl /^ iイ´l  ! l メ、  ヾLノ^ニ/
 ≧─-人i   Y^Y マ ', !Y^Y  }i ~レ´
  フ`ヽ{ ! l 八_ノ  ヽ l ! ノレ  ! !/ ',        ヲッ!
 /  /人 ! ト  ィvwv   l  / ∧ ,
   / =彡 | 乂u/:::::::::::i ィ  イ  ! !
  /   γヽ!  }≧sニ イ / リ     ',
     /:::::::i  }\    /  i:ヽ i   !
     >:::::::l レ':::--\/^:i / ./:::ノ l  !
    〃::::::人i::::::::::/:::::::::レl /::::::} !   !

┌──────────────────────────┐
│ クロマルへの攻撃 かすった 1 × 2 = 2pt ダメージ     │
│ 残りHP 38                              │
└──────────────────────────┘


196隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:26:00.06 ID:QVqDUvjt
一撃死あるのか


198◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 21:28:24.82 ID:zJ4tLZcK

        ,,. -― -   .,
       イ:::::::::::::::::::::::::::〈 ` 、
   .__/ノ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.,_ノヽ
  └―┤::::::::::::::: ∧::::、::::::::::::::::::/
    └┤|∨∨∨ ∨ ∨∨<⌒ヽ
    ./7 ,/∨ヽ  「∨`-l  〉 〉ヽ   ヲ~
    /, ム 〈 ● \{ ● |  l /  〉
   ' i  ∧ |⊃  x   ⊂⊃ /..j' ./
    |: l/⌒ヽLLLLLLL,イ. !/⌒i ヾ、
    ヽ.\  | iーォレ ̄「l:</  ./   `
       \j「 `7l i ,∧:/  ./

┌─────────────────────────────┐
│ ダンゴムシは攻撃力が無い代わりに耐久がナメク人の倍です   ....│
└─────────────────────────────┘




        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        . . : : : : : : : : : /: : : . : : : : : : : : ノ
:        // . . : : : : : : : :/:: : : . : . /: : : , ' ハ: }
      / ' : : : : : : : : : : {::: : : : : :/: : , '; ´  i:i
     /: : ./: /:: : : / .: i::: : : : ::/:>´ -‐‐  iリ
    〃: : : :{::/::: : ./:.:::/.|:: : : : /"    _、  ,!
    /:: .::/ :::!:{::: :.:/:::::::i::;|:: : ; : {   ,ュ≦=ミ` /
:   {:{::.::i::. ::::゙!:::.::/::::::::レ'1::. ::',::i  !ん;(.   k
:   {!ヽ:{i::::.::::i:::.::{::::::::/ヘ{:::. : ',i   ゝく   ` .
    ` ヾゝ:::::!::::{::::::::ト、 ({:::. : : ',        〉
       `i゛!:::ト::::::::::::::::Y{::::. : : '., u     ,′      大丈夫よ、ちょっと当たっただけ!
:        |∧::! ヽiヽ:::::}!∧:::. :. : '.,    ´
:        |{ ヾ、   ∨" ∧:::::::.. : :、 _  /           私たちの後ろにいたから攻撃が浅かったんだわ!
          !ゝ、 ゙_ミ二ノ   ∧::ヽ::. :.',: :`,
        ヾ ‐ ´ /   、 ,、∧:}ヽ::.}:', ',}          今度はこっちの番なんだから!
:            /ソ ,、/ヽ`/ `, -、マ::リ;}: i!
            { ゛´  jr',_ /;;;ヽバ}从iリ
              { rオ ア /;;;;;;;;;;:::.::::::}(
             从  /゙/;;;;;;;;;;:::::::::::.! )
           {`´` /;;;;;;;;;;;;,,;;:::::::::〉(


199隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:29:08.95 ID:PI8kNcW5
10さえなければいい肉盾になるんだが


200◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 21:29:56.10 ID:zJ4tLZcK
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―

                          ヘ
      \                    ヘ
        \                    ×
      , - \               /´ ‘,
     〃  γ ` <           > ´',   | i
     {i   {  ● } ヽェー ,.}     .}=ッ{● }   i |
     ヘ   !、._.ノ、 ノ           ト !、_ソ__,/ .i
      ゛'''──ー /          i `ヽ     i          \__人_人从_人_人从/
           /         i   ヽ     ハ         _)                (__
           {               }.   }   /            )   いくおおおおお!   (
           !、       _.入.__/  /            ̄ ̄)              ( ̄ ̄
           /  ̄ ̄ ̄ ∨/////イ  ./              /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\
         /           }////ッ  /
         { ヽ        .}//// /
         \ ヽ、__二ニ ー´_. イ

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    かばう ・・・ 全ての攻撃がやる夫に向く

  ┌─────────┐                     ┌────────────┐
  │ やる夫の攻撃   ..│                     │ ない夫、りんねの攻撃  ....│
  └─────────┘                     └────────────┘

    1  かばう   -3pt                       1  空振り
    2  かばう                                2  空振り
    3  自分の防御に専念 -5pt                   3  かすった  1pt
    4  自分の防御に専念                          4  かすった
    5  かすった  1pt                          5  当てただけ  2pt
    6  当てただけ  2pt                        6  当てただけ
    7  手応えあり!  3pt                    7  手応えあり!  3pt
    8  切りつける!!  5pt                       8  手応えあり!
    9  急所に突きッ!!  15pt                  9  急所にドゴンッ!!  5pt
.   10  串刺し  5pt                         10  月に向かって打て!!! 10pt


   ! 1d10  を下1~3まで振ってください


.


201隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:30:13.70 ID:PXjUvO6i
【1D10:9】


202隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:30:14.16 ID:1fbSxQsU
【1D10:4】


204隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:30:43.41 ID:I3izS0X4
【1D10:8】


205隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:30:46.64 ID:1fbSxQsU
あれ?勝った?


206隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:31:15.03 ID:QVqDUvjt
やったか!?


207隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:31:24.91 ID:PXjUvO6i
槍は強力。はっきりわかる


210◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 21:32:46.71 ID:zJ4tLZcK

                                          __
                                        ; / . (\ ;
                                       ;/ ヽ,,,)ii(,,,ノ\;
        / ̄ ̄ ̄ \                      ; | (。 )).(( ゜) .| ;
       ノし ゙\, .,、,/"u\                    ; |   (__人__)  | ;
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \                  ; .| il´ |r┬-|`li } ;
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |                  ;  | !l ヾェェイ l! } ;
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/                    ; ヽ   ノ( / ;
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、                    ;  ノ ヽ  ⌒/⌒ ヽ ' ,
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、                  ; /           \' ,
     l /  /      ト/.\\               , ' /            へ  \' ,
                                   ; (  ヽγ⌒)     |  \   \' ,
                                  ̄ ̄ ̄\__/ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   これで決まりだーーーーーーーッ!!!  友情のトリプルショットーーーーーーーー!!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                         /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                        . : : : : : ヽ::、: : : : \: : : : : : : .
                     , : . . : : / /`、:ヽ: : : : :ヽ: : : ;. . . :、 、
                      , /: . . .: :/: ′   \: : : : .. :、: :} . . : } .
                       /{: : : :/ / '       `  、: : `: :i : :: i}: .: }
        .             /:{ : : : i:/' - ‐‐ -     _ .`.._、ヽ}: ,-ィ〈: : '
                     '. :l: : : :i '              Y `r,〈 ): : .'
                 /: /{: : : :i:{ゝ-==、ヽ    , ,===、乂丿ィi': : :.∨
        .        , :,/: /: {: : : ::{〕/ん;;::ヌ ゛     '7::;;::ヌヾr!:リ: :i': 、:、ト::ヽ
        .       /:;'/: / : ハ: : : :. ヘ く;;;;ソ      ィ::::ゝ 'ソi/: : }: : }: }:、ヽ:.
              {/ {::/: :/:∧: :、: :       ,   `¨"¨  /: : ハ: : i::ハ:} ;:}
            γヽ   y /:..:::.∧: ::. :、             /: : /:∧: リ リ ;γ´メ
           ∧  ∨ {:/ヽ:::::::∧: ::: : 、    弋  フ     ,:::::: :/:::::::} :i / / /
             〉-‐"´ )  `i`、:i::、::::. : >        イ.:::: : /イ´ i::}  ,シ´ `ヽ
            〉 ` ̄ ̄)   `i ヽ:::. : ヾヽl>  <!ル'/: ::::: :/     i:! (  ‐-  )
            〉  `  ̄)、     `:i : i}:} !    i /: :::::: {    ,i! (  ‐-  )
        .    〉 ` ̄人:::`:.... _   〕: ノリ´イ    'Yλ::/ ゞ   .::/ (_、 ‐- ノ
             ト 下´{  >-‐ ' ム' i'         i从: { `¨ <::: '   / 7ー ,イ
            ∧   ノ  /       i ̄`   ´ ̄i  `゛ー   ∨   {    /
              。i   |  /   ,       !         !     ,   ∨ i`  ィ
              。l゚ 。 l /   {.i    ├――――┤     i .i:: iヽ |    i
             l゚。 ゚。l' ′  !i       |.=γ0ヽ =|     }::i:   `|   l
               ゚。.l゚、     i     |  〃イト ヽ |     レ     !   i


212◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 21:36:09.14 ID:zJ4tLZcK

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         |  ゝ、          ,           _,, -'    |    i'´|
         |    __`>、::::::::::::::::::::::i!::::,ィ::::::::::::::::::,,ィ二_       |    | |_;. -‐''´i
         |   /   , -\_,,_,,ィ'"ヽ'´⌒ヽ>‐,/ ,-‐ 、 `ヽ   .|  _,ノ      |
         |    i   |:::::・::::|ヽi!::::::::::::::::::::::、,/   |::::・:::::|  /    .l i´ _ .. i ´|   |
         i   ヽ、 .`ー‐'  ノ,'::::::::::::::::::::::ヽヽ `ー‐' _,/    .|  7´ | | |   |
            i      `ー‐‐ '::./         ヽ  ̄ ̄       |    | | |   |    ._ _   __
         ',         /     l      ',           i    .││ |.  _」.   |_| |_| / /
          i           !       人      !            i      | _」 ' ´        / /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ i_/━━━━━━━━━━
   / . /    ./   / ./  l l゙ /  .! .! __               l   ! .l  .l, . l,  l l  ヽ   .ヽ
  / . ,i′  ./   / / / l゙ /   !...-'´    `'、              l   l l  .l ..l  .l l  ヽ   ヽ
. / . /    ./  / ./  / !  l   /゛      ,,‐ ヽ                !   l l  ゙l、 .l  .l,.l  ヽ   ヽ
./  /    ./   ./ l  / l゙  !  │    _..-'"   ヽ               l   .l l  l  l  l l  .ヽ   ヽ
゙ ./    ./   ./ /  / l゙  l   .、l, ̄ ̄        l               l   .l l  . l ..l  l..l  .ヽ
. /     ./   ./ /  / l゙  l゙   / l             l,            l   l l  l.  l  l,ヽ  ヽ
/    /   / /  .l゙ l゙  /   .|  , l             l,               !   .l .l  l, ..l  . l..l.  ..l
.    /   / /  .l゙ . !  .l゙   !  ! l,         ..l.._              r⌒ヽl  .l,  l.ヽ  ..l
    /   / ./  ./ . !  .,!   l  /  l.     ┌──-/// ┌‐┐ ┌┐      /  ノ.゙l. ..l  ヽ.l.  .ヽ
.   /   ./ /  / . !  !   .! │  .,..l    └-  / ̄ . └‐┘//      / /  l  ヽ  l, l.   ヽ
  /    / /  / /  !   .l  .l   l  l.     / /    ┌─' /      , ァ"~.. l  .l  l   l. l
  /   ./ ./  / /  l    l゙  |   l  .,.l.      ̄     .  ̄ ̄     (_ラ   l .l   l  l  ..l. l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ i_/━━━━━━━━━━
::::::::::::::::::::::::                 ,    ` <〃⌒Y  |_ ヽ: : : i.i
:::::::::::::::::::::::               _.,,  "´       /     |r,  ヾ  ): : : {!
:::::::::::::::::::::::           _,,,;;;="¨´          {r ァ  ヾ   )´: : : : :ヽ
:::::::::::::::::::::::.     ,   "¨´:::::;   ' ´        ゞ、     )ー:イ: : : : : : : :ヽ
:::::::::::::::::::::::::.     ::::::;  '_´.,,ィタム三三ミ≧ュ、_,,,.. i`::::::::´: : : i. : : : : : : : : :ヽ
:::::::::::::::::::::::::::.    '´, ,イタム彡`‐´マミユ、 マ/ム   |::::::i::: : :: : :i::. : : : : : : : : : ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::   / ,タ ムタ´:::::::::::::::::::::マム  マム¨¨i´::::i:: : .: : : i:::::. : : : : : : : : : :ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::    /´ タ" ヽ::::::::iii:::::,'´ マ   }}}}  !:::::i:: : .:: : : :i:::::::::. : : : :::. : :ト、 :ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::        ノ ::::::::¨:::::、  ,   ムア`¨i:::::i:: : .::: : : :.i:::::::::::::.. : : :ヽ: ヽヽ: :ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::       マュ " ,, ,, ,, `ィタ  ノ'/   |:::i:: :.:::::: : : : i::::::::::::::::::.. : ::ヽ:.ヽ ヽ : ヽ
::::::::::::::::::::::::::::        ー゙ヾュェェェェァ"-‐        !:/: :.:::::::: : : : i::::::::::::::::::::::. ::::::i::.ヽ ヽ :ヽ
::::::::::::::::::::::::::::    ..:::::::::::::::::::::::::::::::          i/:: .:::::::::: : : : :.i:::::::::::::::::::::::..:::::i::::. :、 ヽ :.、
:::::::::::::::::::::::::::      ::::::::::::::::::::            /:::.::::::::::::: : : i : i::::::::::::::::::::::::::::::i::::::. ヽ ヽ: :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            ___
                         ───    \
                  ___ ̄ ̄ 二      \ ,\


213◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 21:38:13.78 ID:zJ4tLZcK

                             ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
                              )
                           ‐=、´     これでトドメだおおおおおおおおおお
                             )
                            , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ
                            ___
                         ───    \
                  ___ ̄ ̄ 二      \ ,\
               ______三      ( ●)ヾ'|
            ̄ ̄ ̄____ 二       ⌒(__人_)
 ──────────────=≡           /
───────────‐イ=ニニ二__         二二― - ._
        Lニニニニニニニニニニニニニニニ[___(ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ(((ヾ)ニニニニニニニニ((三三三三三>
               ───=二三        /          ̄ ̄  ¨¨
                 ̄ ̄__≡三        /
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二       /
                  __ ̄ 二    /   \
                    三    / `三     \
                   ─=   / ─=≡    !
               二    /    ─二   /
                ─   /        ─  )
               二  )









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     -、
                   -、 `、l
           〈`'-ーー-'^ヽ `、l
            ヽ-''´~ソ /
               ,/ く
             _,.r' .,へ `ヽ
           =ニ-ー'´  `;、ノ


              \    |l|\    |l|w/\    |l|w\    |l|\    |l| \    |l|w/L ,r_/
  _________\\{w└ \\{w└ ¨ ´\\{w└ ¨\\{w└ ¨\\{w└ ¨\\{w└ ¨ ´ /________
  ___________                                            _______
                /´ヾ,  r、/´ヾ,  r、r/´ヾ,  r、r /´ヾ,  r、/´ヾ,  r、/´ヾ,  r、r‐|^`
                  //  }´  //  }´   //  }´   //  }´   //  }´  //  }´


                                                       ,ー-、
                                                       `l、_l    ,,-ァ
                                                           ,,.-''/
                                                      r、__,,.-''゙,,.-'´
                                                      ヽ_,rー'゙´
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


214◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 21:39:35.76 ID:zJ4tLZcK

            「|
            | l r n
            | l |_| l
            l ヽ└'
            | lヽ \
            | l  ヽノ
            |_j
            _「l「L. _
           └‐┐i r‐┘
              L| |
             └‐'
              n                            -=:  ̄ヽ
              U                      -===イ´: : : : : : : : :}__
               0                   .ィ´ : : : : : : j: : : : : : : : /: : : : :  ̄`ヽ
               O                 /: : : : : : : : :!: : : : : : : , ': : : : : : : : : : : :ノ
                     , --、        ,イ: : : : : : : : : : !: : : : : : ;イ: : : : : : : : : : ; ィヽ
                   __/Y///ハー-――--/: :, - 、: : : : : : !: : : : : :/: : : : : :: : : ; ィ´: : ノ
                ,.,ィ´;ハ/////ノ;:;:;:;`>、_.ノィ´: : : j: : : : : :l: : : : : :/: : : : : : :/: : : : /
          , -=ュ、__ _,ィ´;:;:;:;:;:;:ハゞ==';:;:;:;  _ ィ  ̄l: : : :!: : : : : :!: : : : :/: : : : : :/: : : :/:ヽ
      __{_//イ;:;:;:;:;';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ィ´  ̄l: : {: : : :!: : : : : :l: : : : :i: : : : /: : : :/: : : : }
   _ --=ヽハ///j;=シ;:;:;:;:'   :;:;:;:;:;:;:Y: : : : : : : : : : : { : : l: : : :l: : : : : l: : : : i: : : :/: : : :/: : : _; ィ
 ( : : : : : : : : ヾー'' ,';:;:;:;:  : : ::;:;-=-、,, : : : ; : : : : : j: : : }: : : |: : : : :l: : : j: : : :/: : :/_;: -=‐-、
  >: :_: : : : : : j-=-、 : : ,ィハ;:;:;:;:;:ヘフヽイ: : : ; : ´: : :ノ : : ノ: : : : j: : :/: : : /: ;ィ/´: : : :_ノ
 (´: : : : : :  ̄: :ー!:;:;:;:;:ッ`Yミヾ''!;-=-、ト、: : ; ィ´: : ; ィ´: :__;ィ: : : : :/: : :/: : : /:/:/イ_,,ィ´ ̄ヽ
  `ー―、--: :_ i゙'ー-、 r≧ュ''゙ハ:;:;:;:;:;ヽ\-―''´: ; -‐´: : : : : ;ノ : :;ノ: : //ノ/: : : : : : ノ
      `ー--__ i;:;:;:;:ッ `ー≧‐ヘ:;:;:;:ィ≧、iヽー--: : - ―: :´_ ィ彡ィ; ィ=≦__,,ィ´ ̄ ̄
               l;:;__ ィ´ニ=‐'ji l、:;:;:;:;:;}<ノjハヾ、`ー--==―''´ ̄ ̄ ̄
            ヽ;:;:;:;゙' >'ソ/j i|ハ;:=-'; :Yーj'ソ:;}
             \;:;'';:ッ 7 Y!jハハ;:;:ァノ;:;j:;:;:;j
              ヽ;:;:;/;:゙;l:;゙:';ヾ`ソ`ーr'=イ
                `ヽ__j;:;:;:}_ノ
                    ̄


215◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 21:41:26.81 ID:zJ4tLZcK

                    . . . . . . . .
                  ´ : : : : : : : : : : : : `.
              / . : : : : : : : : : : : : : : : : 、: .ヽ
                   . : : : : : : :i : : : : : :ヽ: : : : ヽ. .`
             / . : ://: //、: 、: :\: :ヽ: : : : } . .`
                /. /: :/': /:/  \:\: `、: } : : : :}: . .`
           /: /: :{ : ,/       ` 、:\:\} : : : }: l : }
            >´/:/: : {: / ´ ̄`     -‐<`i: rくれ:iヽ}
       >´ィ: /:/ : : {:/            `r‐、_У:i: :`<
.     ∨ ´,´;;/: :{ : : :{´ 、__ヽ    , -   tァ_ノ: i: i: 、:ヽ:`ヽ
        i'  (;/: , { ; : :∧ ' ̄ `       ' ̄`ヽ } : : :}: i: ;ヾ: ∨      ……やった
       ,∨イ;; { ; : :{ ム                  ,i :, : i、 {;;; :}∧i 
       /;;´ l;;λ ;、: :从      '        /i / : i∧∨'  i'      やったわ!
        /;;'  " }ヽ∧: : ゝ   `  -‐    ,イ7/ :///!:}
.       {;;;l      `∧: :∨>、      <彡: :/人{ }:i         クロマルをイジメるコイツを私たちの力で倒したのよ!
.      ∧;;          }: :λ⌒| `  ´ レ´フ: : : :/   リ
       ヾ    〃⌒}: ;リ iヽイ    /|、{: ; ´`i'_ _  ノ;'
           / i ノ"´   ト、    _.∧'  λ /ー. ´
             / .;:|¨/λ  ┌ 、 ヽγ,. ┐   .ノi¨/::i }
          { ;;;i_/i. ゝ   } >Y Y< {  ,人.i /i:::i }
.          /{ ;::i {;;l;;;i;;;;<´ ノ冖ゝ、`>;;i;;;;}{ ,'!;;i'"|
.          }::ヽ;::i i::l:::l:::::::::::`::i:::::::::::i::´:::::::::l:::i{/ i::l |

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    やる夫たちは勝利した!


216隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:41:42.32 ID:wVsmFiF/
剥ぎ取りタイムだ!


218◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 21:43:54.28 ID:zJ4tLZcK

          /    ヽ    -‐=ニ三三三ニ=- 、      l
          {    。s≦ニニニニニニ>" ̄¨  ミニ> ノ
        乂/ニニニニニニニニ(     r==  \ニニ\
          /ニニニニニニニニニニヽ    ゞ=イ寺≧s。ニ\
 ≧=-    /ニニニニニニニニニニニニニr== 二¬寺圭≧sニ\
  ̄冖≧=/ニニニニニニニニ イニニオニ>ァゞ=イ寺≧s。二¬ \ニ\
 ≧=-  〈 y\ ト ニニニマ/ {_/  /  _/__/ ̄ フ 寺圭≧s  マニム
   ̄冖≧= ヽ ヽ \l Y /  //   /s≦ニニ>-ミ--厶ニ_   /¨¨
       トヘ〉_〉¬┬¬ T フ--≦ニニニ/ / __〉ニ(   ヽ/ヽ--′
       /_¬=ァ--=ニ二二二二二ニ≠‐/_//  ヽ\  \
      /f圭(ヽ/ /  ア示テミ   ァ=テ示ミ`、   `、 ヽ   \
     / 乂-=彡イ  .{ {:::J }     {::J i} l `    }   \  \
    /    .Ⅶ {   / 乂__ノ     乂__ノ / ハ    l     }   〉       ヲ~~~♪
  /  ./  Ⅶ人 込///       /// ノ/ l     l__ノ-―<
  \  \  Ⅶ/   /≧s。_  Δ__。s≦/   ∧            ヽ
    ヽ  }>¬__/  \\ 「 ̄ヽ _ト _//   ムニ\  sz≦⌒l   }
     /  /Ⅶ \  l \〉<ニニ=/ /      ̄)三)}  /   /
    ./    /   Ⅶ //≧Y \TTI/// /_   r――┴㍉  /   /
   {   / l     Ⅶ////乂_ Y=/ /   >〈////////∧./   /
   ヽ   ∨__ //Ⅶ////// /  /` \  __ \////////  /




     ____
   /      \         な、なんとか勝てたお
  / ヽ、   _ノ \
/   (●)  (●)   \      それにしてもこの新しい槍
|  U   (__人__)     .|
\    |i||||||i|     /      なんて威力なんだお……
 / __` ー'
 (___)


219隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:44:16.26 ID:PD5yJi7q
こうしてナメク人たちの歴史にまた1ページ刻まれた


223◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 21:46:46.32 ID:zJ4tLZcK


               ____
             /      \
           / ─    ─ \        ほら見るお
          /   (●)  (●)  \
            | u    (__人__)     |      ものの見事に一撃で体を貫いたお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \





     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)          これが武器か
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__         カブリとの時もそうだったが
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |       これ程とはな……
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {


224隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:49:09.08 ID:pPUKWrss
ダイス次第とはいえやる夫一人で20pt稼いでるからなぁ


225◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 21:49:47.07 ID:zJ4tLZcK

                    . . . . . . . .
                  ´ : : : : : : : : : : : : `.
              / . : : : : : : : : : : : : : : : : 、: .ヽ
                   . : : : : : : :i : : : : : :ヽ: : : : ヽ. .`
             / . : ://: //、: 、: :\: :ヽ: : : : } . .`
                /. /: :/': /:/  \:\: `、: } : : : :}: . .`
           /: /: :{ : ,/       ` 、:\:\} : : : }: l : }
            >´/:/: : {: / ´ ̄`     -‐<`i: rくれ:iヽ}
       >´ィ: /:/ : : {:/            `r‐、_У:i: :`<
.     ∨ ´,´;;/: :{ : : :{´ 、__ヽ    , -   tァ_ノ: i: i: 、:ヽ:`ヽ
        i'  (;/: , { ; : :∧ ' ̄ `       ' ̄`ヽ } : : :}: i: ;ヾ: ∨、:.     武器ってスゴイねえ
       ,∨イ;; { ; : :{ ム                  ,i :, : i、 {;;; :}∧i  ヽ
       /;;´ l;;λ ;、: :从      '        /i / : i∧∨'  i'      これがいっぱいあったら
        /;;'  " }ヽ∧: : ゝ   `  -‐    ,イ7/ :///!:}
.       {;;;l      `∧: :∨>、      <彡: :/人{ }:i         怖いモノなんてなーんにもなくなるんじゃない?
.      ∧;;          }: :λ⌒| `  ´ レ´フ: : : :/   リ
       ヾ    〃⌒}: ;リ iヽイ    /|、{: ; ´`i'_ _  ノ;'
           / i ノ"´   ト、    _.∧'  λ /ー. ´
             / .;:|¨/λ  ┌ 、 ヽγ,. ┐   .ノi¨/::i }
          { ;;;i_/i. ゝ   } >Y Y< {  ,人.i /i:::i }
.          /{ ;::i {;;l;;;i;;;;<´ ノ冖ゝ、`>;;i;;;;}{ ,'!;;i'"|
.          }::ヽ;::i i::l:::l:::::::::::`::i:::::::::::i::´:::::::::l:::i{/ i::l |




             ____
           /      \
         /           \      そう、かな……
        /   _ノ ::::::: ゝ、  \
          |   (○)  (○)  u |     そうだといいけど…………
        \   (__人__)   ,/
        /    `⌒´    \


226◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 21:52:41.90 ID:zJ4tLZcK


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \            りんねはのんきだなぁ
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)           武器がどれだけあったって
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }            マイマイカブリがこの世から消えるワケじゃないんだぞ
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ            それに、さっきだって1人で勝手に突っ走りやがって
   /  /    \
  /  /       \           うまく勝てたからいいもののさ……
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




                 /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                . : : : : : ヽ::、: : : : \: : : : : : : .
             , : . . : : / /`、:ヽ: : : : :ヽ: : : ;. . . :、 、
              , /: . . .: :/: ′   \: : : : .. :、: :} . . : } .
               /{: : : :/ / '       `  、: : `: :i : :: i}: .: }
.             /:{ : : : i:/' - ‐‐ -     _ .`.._、ヽ}: ,-ィ〈: : '
             '. :l: : : :i '              Y `r,〈 ): : .'
         /: /{: : : :i:{ゝ-==、ヽ    , ,===、乂丿ィi': : :.∨         まあまあ
.        , :,/: /: {: : : ::{〕/ん;;::ヌ ゛     '7::;;::ヌヾr!:リ: :i': 、:、ト::ヽ
.       /:;'/: / : ハ: : : :. ヘ く;;;;ソ      ィ::::ゝ 'ソi/: : }: : }: }:、ヽ:.        いいじゃない
      {/ {::/: :/:∧: :、: :       ,   `¨"¨  /: : ハ: : i::ハ:} ;:}
    γヽ   y /:..:::.∧: ::. :、             /: : /:∧: リ リ ;γ´メ     勝ったんだからさ♪
   ∧  ∨ {:/ヽ:::::::∧: ::: : 、    弋  フ     ,:::::: :/:::::::} :i / / /
     〉-‐"´ )  `i`、:i::、::::. : >        イ.:::: : /イ´ i::}  ,シ´ `ヽ
    〉 ` ̄ ̄)   `i ヽ:::. : ヾヽl>  <!ル'/: ::::: :/     i:! (  ‐-  )
    〉  `  ̄)、     `:i : i}:} !    i /: :::::: {    ,i! (  ‐-  )
.    〉 ` ̄人:::`:.... _   〕: ノリ´イ    'Yλ::/ ゞ   .::/ (_、 ‐- ノ
     ト 下´{  >-‐ ' ム' i'         i从: { `¨ <::: '   / 7ー ,イ
    ∧   ノ  /       i ̄`   ´ ̄i  `゛ー   ∨   {    /
      。i   |  /   ,       !         !     ,   ∨ i`  ィ
      。l゚ 。 l /   {.i    ├――――┤     i .i:: iヽ |    i
     l゚。 ゚。l' ′  !i       |.=γ0ヽ =|     }::i:   `|   l
       ゚。.l゚、     i     |  〃イト ヽ |     レ     !   i


228隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:54:43.52 ID:PI8kNcW5
奇襲受けたり当たりどころが悪ければ普通に死ぬんだよなぁ


229隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:54:50.60 ID:PXjUvO6i
この時代には動物愛護団体なんていないからな。カブリを殲滅するのになんの問題もない


230◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 21:55:56.48 ID:zJ4tLZcK


        ____
       /    \
.    /          \        それよりコレ、どーするお?
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |      もう持ちきれないんだけど
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    アノマロカリス …… 【1】 ゲット


234隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:56:40.01 ID:PXjUvO6i
毒キノコあんなに沢山要らないと思う


236隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 21:56:54.38 ID:kKMTqGda
防具に出来るだろうし、他のもの捨てよう


238◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 22:01:19.45 ID:zJ4tLZcK

   現在の持ち物
━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    毒ありキノコ 5 バナナ1 ツタ 3 綿花 2
    ミズノ 3 シールド 1 ギザギザ黒曜石 1
                                       ・ ・ ・ 合計持物数 16
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    クロマルの積載量 10 1匹
    ナメク人の積載量 2 × 3人                  ・ ・ ・ 合計積載量 16
    葉っぱの積載量 3 ×1枚

━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \                  
  |    ( 一)(●)            んー、何かを捨てるか
  |     (__人__)            
   |     `⌒´ノ            それとも何か持ち運ぶ手段がないかを考えるかだが
   |   ,.<))/´二⊃          
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉                 ① アノマロカリスを放っておく
   / ./.   /    \
   | /   /     i \                ② 持ち物の何かを捨てる
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /               ③ 何か工夫できるかな?
    |       そ ノ



  ↓ 六分 案を募集   ②の場合は何を捨てるかも書き込みください
                 ③の場合はやらない夫にうまい具合に囁いてあげてください

.


239隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 22:02:21.89 ID:PXjUvO6i
2 毒キノコを1捨てて、アノマロカリスを持っていく


241隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 22:03:04.42 ID:1fbSxQsU
3
この場でバナナ食ってアノマロカリス持って帰る


242隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 22:03:16.19 ID:PD5yJi7q
2 キノコをへらすのです


243隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 22:03:40.85 ID:zyyGghKZ

蔦でかごを作る


244隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 22:04:19.03 ID:6KMzVJpy
2 キノコを棄てよう


245隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 22:05:15.05 ID:1fbSxQsU
キノコを捨てるだけかくと……多分全部捨てるんじゃね?


246◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 22:06:25.49 ID:zJ4tLZcK
ここまでー

数は気にしなくていいです
さすがに全部は捨てないw


249◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 22:08:40.82 ID:zJ4tLZcK

239 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/14(水) 22:02:21.89 ID:PXjUvO6i [19/19]
2 毒キノコを1捨てて、アノマロカリスを持っていく

241 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/14(水) 22:03:04.42 ID:1fbSxQsU [18/19]
3
この場でバナナ食ってアノマロカリス持って帰る

242 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/14(水) 22:03:16.19 ID:PD5yJi7q [4/4]
2 キノコをへらすのです

243 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/14(水) 22:03:40.85 ID:zyyGghKZ

蔦でかごを作る

244 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/12/14(水) 22:04:19.03 ID:6KMzVJpy [8/8]
2 キノコを棄てよう

>>240 は採用するかちょっと迷いましたが数字がなかったので申し訳ないですが弾きます
      

       / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (●)(● )   |
    (__人__)     |
    (          |       【1D5:1】 をしよう!
.    {          |
    ⊂ ヽ∩     く
     | '、_ \ /  )
     |  |_\  “ ./
     ヽ、 __\_/


251◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 22:11:20.99 ID:zJ4tLZcK


              ミ
           ミ  /⌒\
              (;;;______,,,)
               丿 !
              (__,,ノ




              /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          .:': : : : : : : {: {: : : `丶、 : : : : : \
         /: : : : : : : : 人:\: : : : : \: : : : : : `、
          : : : : : : : :, '    ̄``丶、: :\: : : :,ニ,_:、
         |: : ': : :|: :/           `丶、v‐f^h_) \
          |: : |: : :|:/        -―  `|_)ィ^: :`ト\
        /: : |: : :|′ "⌒          |: :|: : : ト、
          /: : : |: : :|      __     ´x==≪ |:!: :|: : |: ハ}
.         //|: |: | : : i, _x===      .:.:.:.:.:.:.|' : :|: : レ゙
        {' |: |: :',: 、 :, .:.:.:.:.:.:.    '       |: : 八: {        キノコはポイーで!
        ∨: ∧: :、:,         __    |: :/{ハ:|
         |: 人: ト、ヽ:\   <´  ノ  /: :;   }|
         |{  `} Vヘ :`ト .._ `ニ´  イ/ : : |   }|
         |{      }: :|__/≧=='´ //|: :人  ノj
          八:\___ /]:ハ}  ∧    {' 八(.\彡'
          `ー'´/  ノ'   /      ,'        ̄`ヽ
               {  ∨   /`ヽ  ,r'´ /          :
             /   |   ト、_______/     /     |
               /  |  |: : : : : : : {      |′   |


   現在の持ち物
━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    毒ありキノコ 4 バナナ1 ツタ 3 綿花 2 アノマロカリス 1
    ミズノ 3 シールド 1 ギザギザ黒曜石 1
                                       ・ ・ ・ 合計持物数 16
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    クロマルの積載量 10 1匹
    ナメク人の積載量 2 × 3人                  ・ ・ ・ 合計積載量 16
    葉っぱの積載量 3 ×1枚

━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


252隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 22:13:29.76 ID:pPUKWrss
やっぱタケノコだよな


253隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 22:15:11.36 ID:PD5yJi7q
クロマルてきにタケノコのほうが大事です


254◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 22:15:51.64 ID:zJ4tLZcK

          ┌───┐      ┌───┐      ┌───┐      ┌───┐      ┌───┐
          │      │      │      │      │      │      │      │      │      │
        ┌┤  ①  ├─┬─┤  ③  ├─┬─┤  ⑤  ├─┬─┤  ⑦  ├─┬─┤  ⑨  ├─┐
┌─┐  ││      │  │  │      │  │  │      │  │  │      │  │  │      │  │  ┌─┐
│○│─┤└───┘  │  └───┘  │  └───┘  │  └───┘  │  └───┘  ├─│●│
└─┘  │┌───┐  │  ┌───┐  │  ┌───┐  │  ┌───┐  │  ┌───┐  │  └─┘
        ││      │  │  │      │  │  │      │  │  │      │  │  │      │  │
        └┤  ②  ├─┴─┤  ④  ├─┴─┤  ⑥  ├─┴─┤  ⑧  ├─┴─┤  ⑩  ├─┘
          │      │      │      │      │      │      │      │      │      │
          └───┘      └───┘      └───┘      └───┘      └───┘


                                         ○ … スタート地点   ● … ゴール地点

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ① バナナ   .③ 骨         ⑤ 薬草       ⑦芋         ⑨ 腐葉土
   ② キノコ     ④ 黒曜石     ⑥ ツタ       ⑧綿花      ⑩ アノマロカリス



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │       よーし
  |   `⌒ ´   |
.  |           |        今のマスでⅡルートも回りきったな
.  ヽ       /
   ヽ      /         来た道を引き返して帰るとしよう
   >     <
   |      |
    |      |


256◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 22:19:24.80 ID:zJ4tLZcK


:ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ   /;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ   |ii;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞヾ:ヾ
ノ;;ヾ ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ ヾゞ;|  <;;/::ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ;;::iiゞゞ;;ゞゞ;;ゞヾ;;>;ゞヾ;ゞ
ゞヾ ;ゞゞ;ゞiilヾ;ゞゞ゙ゞ;;:::ii|  |;:ヾゞ   "ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾiii| <:;ヾ:ヾ;;>ヾ;ゞ'';ゞヾ;ゞ
|;:ilヾ \ |::;ii|   ヾ;ゞゞ''ノヾ|;:i|    ノヾゞ:ヾヾ::ヾ\ |i;;:iii| /;;ゞ :;ヾ:,    |i;ゞゞ
|;:i|  \`'';:::ii| ヾ:ヾ;;>;ゞヾ|  |;:i|/^    '|i|  |;:i| \`";;::ii| ノ / :ヾ;;>ヾ;ゞ ;ゞヾゞ
|;:i|   ゙ヽ,;:;;;l| /゙;ゞゞ;ゞ:::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   ~|ii;;:ii"´/ |;;::ii|    |i|/
|;:i|     |:::;iii~ ノ  ,,|;;::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   |i::;;iii|~   .|;;::ii|  ''\|i|
':;,`:ヽ|/,'|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;.:":::"''''⌒ヾゞ   γ''"""''""''"' |ii;;i;('')''"''''"""''"""'''''"""''
";*'.:.:;”:;゙|:;;iii|`:;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ))  ((,:ソミ;.:';';';::;.:". |i;;;::;iii|`:;,':,:;.,:;.:;';',: ':::;.:".:;.:';
.:;”:`:;,' *”|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:ソ    "''~`''"゙"'''~ノ;;ii;:iilli;ゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~゙
"''~`''"゙ ノノシillゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~            "'''''''''''''''"  ..,,、vji、iijww、ii..,
     "'''''''''"               '""'''""'"""
 ,..,.,.,.,、                              , - -     ,..,.,.,.,、
           ''''""'"'''"""             /  (● ●
;;;ゝ);;));ヾ;;)              ,..,.,.,.,、      ゝ  (__人)
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ                   ハ    'ミ〕
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)   iijww、ii.       ""(J人_ ┐ノ      ''"""~
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))                ‘ー´|___) ザッザッ     ,..,.,.,.,、


━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    Ⅱルートを踏破し、引き返すやる夫たち
    深く暗い森に一時の別れを告げる...


258◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 22:22:54.75 ID:zJ4tLZcK
                     ┌───────────┐
                     │ 森を抜ける直前!   ...│   【1D10:3】
                     └───────────┘

                       01 リンゴの木発見 
                       02 リンゴの実 1 発見
                       03 たけのこ 1 発見
                       04 たけのこ群生地 発見
                       05 .たけのこ 1 発見
                       06 リンゴの実 1 発見
                       07 たけのこ 1 発見
                       08 たけのこ群生地 発見
                       09 何事もなく森を出た     
                       10 .カブリ襲来
'"`゙ヾ
,. '"⌒ヾ
;;.:''゙' ゙ ,,)          ,.. -、
     リ        r'"´   ⌒ヽ,
;.,    '"⌒ヾ ⌒ `ヽ'  ,、_,,.;.,'´ ̄`ヽ
          ,.、.゙、 ゙、 /l ,;'  ,.  ,;'r'"⌒ヽ,          ※ 初踏破ボーナスに当たりが多め
                 ヽト、;.,、 ,.;'  ,,._;;')
レ'r'"´ `ヾヽ       、;.,_', ,'|l! r'ゞ,,;'     `ヾ
l!./ゞ、 .,.;;'ノ         /⌒ヾi! ,/、;.,.''.,;    , ,. ';
i´ //  ,.、         ;.,、_,.;'')'/ 、.,;''/     ., ;:.')
|/./'".,゙'"         ., ;:' ;.,'")ノ |i!l|_/、;., 、.,;;. ,.;'ハ、
l!/ (⌒;.,;.         ;、.,;ll! l|.ヽ|i!l| lv/;.,、__,.、.;:ノ'" `ヽ
|、wv从/l'|、wv从/l'|、wv从/l';.,'|l! l|. |i!l| |i!|.'|i!|' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_..;')
川 /|ノル'川 /|ノル' ノルバl 彡ハ///vw彡|i!|,,;.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ,;.,ヾ
VjjNw/〃lVjjNw/〃レ'ヘ  lル'/vwjj/从jj/彡彡,..|i!|,,,,,,____ハ
---――''"""""´´~."""""" ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄```゙゙゙゙゙゙゙゙''''''''''―――--
:.:.:.:.:.:.:.: .: .: .: .: . : .:


259隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 22:24:24.46 ID:PXjUvO6i
おおおお!!これでクロマルは足りるぞ!!


260隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 22:24:29.23 ID:PD5yJi7q
クロマルあたらしいタケノコよ


262◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 22:25:43.48 ID:zJ4tLZcK

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )      こんなところにタケノコが!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


        ,,. -― -   .,
       イ:::::::::::::::::::::::::::〈 ` 、
   .__/ノ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.,_ノヽ
  └―┤::::::::::::::: ∧::::、::::::::::::::::::/
    └┤|∨∨∨ ∨ ∨∨<⌒ヽ
    ./7 ,/∨ヽ  「∨`-l  〉 〉ヽ     ヲッ! ヲッ! ヲッーーー!
    /, ム 〈 > \{ < |  l /  〉
   ' i  ∧ |⊃  。   ⊂⊃ /..j' ./
    |: l/⌒ヽLLLLLLL,イ. !/⌒i ヾ、
    ヽ.从ll| l||liーォレ ̄「l:::<l|||l从.  ` バクバクバクバク
     .( ⌒ )「`7l i ,∧::: ( ⌒ )


263隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 22:26:21.61 ID:PXjUvO6i
いつも頑張ってるからな。しっかりお食べ


264◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 22:27:45.47 ID:zJ4tLZcK


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │      あっ!
  |   `⌒ ´   |
.  |           |       食べちゃった……
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |





   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |




   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     まあいっか
  |   `⌒ ´   |
.  |           |      森の中を歩き回って疲れたし考えるのもメンドクくせぇ
.  ヽ       /
   ヽ      /       早く帰ろう
   >     <
   |      |
    |      |


265◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 22:29:06.72 ID:zJ4tLZcK


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                 やる夫で築く文明スレ 【空想古代ファンタジー】

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                          ─────────
                                21回目
                          ─────────              _   _,
                                                   ___,> Y´'ー-、
            /: : : : : : : : : : : \                               _>z二_ ___`ー≧__
         /: :〃: :/ヽ: : : : : : : ヽ                             >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
          /: : :{i:/   `<: : : : } :.                         /        ヽ `Y′之>
          { : : i:/ ‐‐-   -‐`<《 :}                           /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
         i: : : l:|  ●     ● |:|: :ゝ、          ([[[[[)<       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
       /: : : :|:!    、_,、_,   |:|: :リヽ                   (( ,ヘ, |(○) (○) / / ,/ /
         { : Ⅵ|:!ヽ   (_.ノ    ,|:|/ j /⌒)                     '、 `|'''' r-‐‐┐''''.「)'/|/ /
        i⌒ヽ{:!☆≧、     ィ☆リ/// /                       \ヽ、ヽ、__,ノ _,.ィT/=/
        ム /}// ☆☆☆☆☆ //////ヽ                        < l 7Eニ::ィ1    〉
        ∨///          ////       / ̄ ̄\             ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
                                  / _ノ  ヽ、_ \
                              | ( ●)(● ) |
                              |  (__人__)  │
              ____                   |   `⌒ ´   |               ____
            /     \                |           |               /      \
          / ⌒   ⌒ \              ヽ       /                 / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \              ヽ      /              /   (●)  (●)  \
.      |      __´___     |              >     <                 |      (__人__)     |
        \      `ー'´    /                |      |             \     `⌒´    ,/
.      ノ           \             |      |                 /     ー‐    \


266隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 22:31:21.86 ID:PXjUvO6i
よし、やっとやる夫もこの画面に納得したか


267◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 22:32:15.69 ID:zJ4tLZcK

   第1の月  4/10T
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┌──────────┐
│ ナメク人の拠点   ....│
└──────────┘


    ゙l   |        ._,,,,,,,,,,、     l、  ,
 .__,,‐.,,l゙  广   .,,,x,!''''゙ア` .|   `゙',!i、   .|  ゙''''' ., ミ、          (;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;)
   .^ ',!'"  ..,..l′ .:シ''ー,i´゙`~广゙゙゙L,,,,,,!、  .し,! .、゙l,,、⊂二⊃     (;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;)
 、 ,.、 .|  ./ _,|,、 ,|,,,ノ''゙  ̄ ゙゙゙̄'''''く .|,,,入、 `ーく_,,.           (;;;;;ゞ;;;;ヾ\\/ /;;;/ /;;;;;;;;;ゞ;;;;)
 ゙l,,.| _iヘ″ ./゙'ぐ ,ノ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'│ ゙''/゚i、   |             (;;;;ゞ;;;;;ヾ;;;| l i l i /;;;;;;;ゞ;;;;)
   .゙|    |,,/゙',i´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i、ー| |   ,i´                  .|i | il i |
   |    | .:゙l,,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ./''|   .|                  .| l i | i l|
   ゙l   .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|  ノ                   :| |i l i | |
    \  .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|゙ ゜                   |i | il i |i.|,:
     ゙l .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|                      | l i | i li |
        _,.       _,.          _,.   "'"''"'"'""'"''"'"'"''"'"''"'"'"''"'"MjiijMrソルM"'"'"'"''"'"ソ
   、、,,.,,.、、、、,,.,,.、、、.         _,.         、、,,.,,.、""'"           ""'""'""'"'"''"'"
         _,.       _,.               _,.


      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-人  ̄`'┴<
 <之′Y´/{:;o)       \
   >{  ,'  | 、 ゛´ ,.  ,.l  ,  ゙i
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ≡)  (≡)|ハ|        あぶ~~
    i⌒ヽ'(1. '''  _'_ ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、.`⌒´_,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ



        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \       クロマルがいなくて寂しいんですか?
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |      大丈夫、きっと無事に帰ってきますよ
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \


270◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 22:35:10.12 ID:zJ4tLZcK


      / ̄ ̄ ̄\
    / ノ    ヽ \        仲間と出会えてからできない子の笑顔が多くなりました
   /  (●)  (●) \
  |        ´      |         兄としても嬉しいですね
  \      ー=‐'   /
   ノ           \




          ___
         /     \
       / -     ヽ  \         できない子の笑顔を守る為にも僕もやる事をやりましょう
      / (● )  (● )   \
      |      _`___      |      ただ遊んでいるだけとはいきませんから
      ヽ、         /
      /          \


272◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 22:38:46.12 ID:zJ4tLZcK

... . .    .;i;';.      . ...  ......  ... ....    ...          ⌒ヽ    . .. .:.:.:.:..      ... ..
   ,.;i;';.,,;;`;;i`、    ... .      . .. .   ... ....    ...        . ...  ......       . .. .
  ,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,.
 ,.,;:;;`;;i`:;:i;,|i!''".                                 .;i;';..;i;';.
..... ""'|i!''''"  i|!、....,........... .......,.,.......,..,.,,.,,. ...... .......,. ,.......,..,........... ...    ,.;;.;i;';.,,;;`;;i`、;i`、 . ............ .
'::',:'':';:,.,i|!、:.,"'`::'::',:'':'`::'::',:'':'` "'"' "'''.''' "'''.''" '::',:'':';:;..,"'`::'::',:'"'`,.;;:。;:;;::、;;:。;:;;,;:。;:;;, ,.;i;';.
 "''    ::':'::' " '''.''"'"  ''"'"' "'''.''' "'''.''"'"''"'"'  "'''.''' "'''. ,.,;:;;`;`;;i`:;:i;,|i!''";,|i!'',.;;:。;:;;::、
'::',:'':'`::'::',:'':'`::':'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::', '""''|i!''"  ,i|! .....i|!,.,;:;;`;;i`:;:i;,.
'::',:'':';:;'"'"''::',: '"'"''::',:::'::',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;..,":,.,i|!、'`'::',:、'':';:;..,..、""'|i!''"
',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::              '::',:'':'::',:'':';:;..,"'`::'::',:'':'`::':: '::',:'':';:;..,":,.,i|!、
"'''.''' "'''.''"'"''"'"' " "'''.''' "'''.''"'"''"'"' "'':';:;..,"'`',:'':'`::'::''::',:'':';:;..,"'`,:'':'`::'::',:'':'::',:'"'''.''' "'''.''"'"''"'"
:::       ;..,"'`',:'':'`::''" ;;                    :::;..,"'`',:'':      :::;..,"'`',:'': ;:;: .
'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',:'':'`::':' "'`:       :'::',:'':';:;     ..,"'`',:'':'`::'::',:'':';:;..,"'`',:'':'`::'::'.,"'`',
  '':'`::'::',:'':';:;..,.            ';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':    '':'`::'::',:'':';:;..,"'`'::',:'':';:;.
                           '':'`       ::'::',:'':';:;:;..,
    "'"'''':'`::':;:;..,"'`',:'':'`::'::'':':';:"'"''' "''''':'`::':':',     :'':';:;:;..,"'`',:'':'`::'::'':;:;..,    "'`',:'':'`::'::'':




     ____                  洞窟については前にやったから今回は畑の方ですね
   /      \
  /  ─    ─\              えーと、何をして欲しいって頼まれたんでしたっけ
/    (●)  (●) \
|        ___'___    |          この畑についてだったかな?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |           それとも果実についてだったかな?
.\ "  /__|  |
  \ /___ /


273◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 22:42:53.36 ID:zJ4tLZcK


       ┌──────────────────────────┐
       │ さて、やる夫たちはできる夫に何を頼んだっだろうか?     │ 
       └──────────────────────────┘


       ____           /r
     /     \        / ヘ
    /   ⌒  ⌒\     (⊃ミ)
  /    (>)  (●)\  / /
  |       ___`__   |/  /         ① 畑をなんとかする
  \      `'ー`   /  /
  /             /           ② 果実をなんとかする
 /  ト___         /
 \   )         |                 ③ それ以外に何か良い案があったぞ!
   |  ̄         |
   |             ゙̄i
   |      /⌒イ   /
 ,.‐‐/   /   /  ム__
(_´____/   ( ____)


  ↓ 七分 案を募集   数字とともに、具体的に何をするかを書き込みください
                 深く考えるのが苦手でしたら数字だけでも大丈夫です
                 その後ダイス


.


274隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 22:43:40.67 ID:PXjUvO6i
①小動物などに種を食べられない様に畑を囲ったり隠ぺいしたり


275隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 22:45:20.43 ID:6KMzVJpy
1>>274


276隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 22:46:42.62 ID:1fbSxQsU
3
雨水をためておくため池を作る


277隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 22:48:44.07 ID:wVsmFiF/
3 肥料になりそうなものを探す


278◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 22:49:17.83 ID:zJ4tLZcK
しめー


279◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 22:50:25.20 ID:zJ4tLZcK


        ____
      /     \
    /   ―  ― \        ああ、そうだそうだ
  /     (●) (●) \
 |       ___´__     |       【1D4:4】 って言ってましたね
 \       `ー'´    /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


282◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 22:52:24.43 ID:zJ4tLZcK


         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●):::::(●) \     肥料が欲しいと言っていました!
     |       ___´__    |
      \      |r┬-|  ,/、
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l


283隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 22:52:34.81 ID:cCDbgnjW
果たして肥料の概念が伝わるのか


285◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 22:54:24.90 ID:zJ4tLZcK


         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●):::::(●) \
     |       ___´__    |
      \      |r┬-|  ,/、
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l








         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●):::::(●) \    肥料ってなに……?
     |       ___´__    |
      \      |r┬-|  ,/、
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l


286隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 22:54:41.68 ID:1fbSxQsU
農業の概念無いからそりゃそうだw<肥料


287隔壁内の名無しさん2016/12/14(水) 22:55:36.29 ID:6KMzVJpy
なんか植物育つの助けるもんだ
ナメク人で言うところのリンゴだ


288◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 22:55:53.70 ID:zJ4tLZcK

        ._
         \ヽ, ,、
          `''|/ノ
           .|
       _   |
       \`ヽ、|
        \, V
           `L,,_
           |ヽ、)    ,、
          /     ヽYノ
         /    r''ヽ、.|
        |    `ー-ヽ|ヮ
        |       `|
        |.        |
        ヽ、      |
          ヽ     ノ
          イ´   `ヽ
        / /  ̄ ̄ ̄ \
        /_/     ∞    \_           次回
       |_________|
       |      __´___    |        大きくな~れ♪ 大きくな~れ♪ 編
       \      `ー'´     /
      ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
      :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
          |  \/゙(__)\,|  i |
          >   ヽ. ハ  |   ||

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛


294◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 22:58:48.64 ID:zJ4tLZcK


                   __
                 / _. ゙i,,,,__   _,,,,_
            ⊂   , イ / .i ,!   ゙"  ,,, ゙ヽ, つ
             c  ,イ      "     "゙', ゙ヽイ
              /             ',   っ
             ,'     、 ,--ー-、,  i            というわけで次は肥料を作るなり探すなりですね
          、- ,'     !,/゙"      i / .i
            ゙ヽ、_    ,'          i            みなさん、頑張ってください(農業に無知な僕)
                ,'    ,.'         、__ヽ
           /    ,'           ,'            
          ,イ    ,'              ,'
       ,-‐''"     ,'             /
    、__,.イ _     , '          , イ
    ゙ー‐''"  ゙ヽ、 , '         ,,, .<
             ゙'' ー―--‐ ''"


297◆.riA7MiPtXCv2016/12/14(水) 23:03:04.97 ID:zJ4tLZcK
うまい具合に肥料を手に入れられたら発芽までの時間短縮や
多めに実がなるとかの効果が出るのでしょう



関連記事

category やる夫で築く文明スレ
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: