やる夫で築く文明スレ 15 - このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫で築く文明スレ 15


1063◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:02:22.25 ID:VDkvvPlU


           ,イ  ̄ ゙ヽ,-、
          /      i'-'
            /    i,、 ,___,!
        /    ,'. ゙  ,'゙    始まりです
       ,-‐'"     ,'   /
   ヾニ__,.--、  , '  , イ
         ゙ ー‐''"



1067◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:03:50.74 ID:VDkvvPlU


                   ┌───────────┐
                   │ プリズムの輝き度     .│
                   └───────────┘

     +   x
       ☆ +        *
      *  r、           ____      十
        ヘ \        /_ノ ' ヽ \
        (ミ⊂)     /(≡) (≡ ) \
         ヘ \  /::::::⌒__´___⌒:::::: \    ゚
      。   ヘ  \|     |r┬-|     |
           \  \     `ー '    /   x           【1D100:74】
             \             \
       x      \         ___ト  ゝ     +
               |         (   /
            十  |          ̄| ̄


       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i   十
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l  ゚ 。
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ| *    *       【1D100:37】
     ゙i|゙i'(1 ""  , "" |    。
     ゙iTィ.,_   ▽   _,ノ  +
      │「ィ::/⌒)^ヽ
       /::::/  ∠  }
      /::::V:::::r<:::::〈                           ※ 高いほどカブリから見て美味しそうに見える
      ',:::::::::/  ヽ::::ヽ                                 10以下なら見向きもされない
       ゝー'    \ノ                             90以上なら蝸牛と同等


1068隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:05:08.84 ID:YdSpo7wr
子供はまあ食いでなさそうだよね


1069隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:05:55.17 ID:YN7jIRdR
盾はできる夫に渡したほうがよさげだな


1070◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:06:53.87 ID:VDkvvPlU

          ____
        /     \
      / ―   ― \         【1D100:74】
     /   (●)  (●)   \
     |    ''    '    ''    |        できる夫
    \       ̄     /
     ノ           \        ここまで出演してきたナメク人でも過去最高の輝き
.      〈`V´〉   〈`V´〉
       (_<__)  (_ア__)




        _   _,
     ___,> Y´'ー-、
    _>z二_ ___`ー≧__
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
   /        ヽ `Y′之>      【1D100:37】
.  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
  |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
    `|   ヽ    「)'/|/
    ヽ、_  ―  _,.ィT/         こっちはあまり食いがいのない体つきなんでしょうね
      l 7Eニ::ィ1│
      'イ/ヽ::::`l┘
       i´ ̄ `|::::|
      j|     |::::|
     /    |:::::|
    / /   l lrェリ\
   \/     |    /
     ` ーrーr┼‐r'´
       |::::| |::::|
       |::::| |::::|
       ,ヘrリ トー}
       `ー'  `ー'


1071◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:08:15.09 ID:VDkvvPlU


┌──────────┐
│ 前回のおさらい     .│
└──────────┘

    ・大きな葉っぱに物を乗せて運ぶ

    ・葉っぱをこれ以上拡張したいなら工夫が必要

    ・バナナも梨も食べれる

   ・バナナには可能性がある!

   ・友達である以上、対等に肩を並べたいとできる夫は思った


1073◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:10:36.09 ID:VDkvvPlU

              . x<二二二フ´  ̄  ̄`ヾ
           ∠二二二二二 {{       }}ト、
        (ニ三フ´二二二二二二二乂___ノ二 \
        ̄/二二二二二二二二二ニ..(三三三}}二..\
        r=〈二二二二二二二二二二二二二(: ::: :::Ⅴ´
        乂ニヘY Xヘ⌒Yヘ ∧∧ニ7ヘ二ニ..(三三]: :: :: :〉
      / /⌒V ヘ j. V / / 7 ! 7⌒ヽ(\:_::_:::/       武器防具は一旦拠点に戻ってから受け渡し可能
     〃//⌒∨^トニニエエ二ム斗((/⌒ヽ\\
     { ! /   /  ! /___|  | :::::__\  ∨\\       固定の持ち物以外は誰が何を持ってるかは気にしなくていいです
     乂〈  〈  人| |_| \ j   |_| ハ  ∨「) )
        \  Y  L     x    __イ j  乂/       いつでも誰でも自由に取り出せます
         ) リ /{ `T T T T 「 / 人    ̄`ヽ
        / 〈 〈 `==井井井≠< (   ̄ `ヽ  i     システムはなるべく簡単にしたいので
        / /  )ルヘ  / !⌒Y⌒マ二..\)      .  |
 .    (  (         / ム__.人斗イハハ二.\     人从    
      \ )      /二jトx H _X´j二i二二\      ヽ
               ∠二ム斗H片Ni二j二二二.〉
             ∠二二二| 「 ̄ | |二j二二 フ
          ∠.斗<´ ̄ し  ̄ し' ̄ノ斗 <

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    バナナ 4    黒曜石 5   梨 4  紫陽花 1
    ミズノ 3 シールド 1 できない子 1
                                       ・ ・ ・ 合計持物数 19
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    クロマルの積載量 10 1匹
    ナメク人の積載量 2 ×4人                  ・ ・ ・ 合計積載量 21
    葉っぱの積載量 3 ×1枚


1074隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:11:43.48 ID:YN7jIRdR
おk


1075◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:14:43.75 ID:VDkvvPlU

                                           _   _,
                                    ___,> Y´'ー-、
                                   _>z二_ ___`ー≧__
                                   >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
                                  /        ヽ `Y′之>
                                .   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
          ____                       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
        /     \                 |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
      / ⌒   ⌒ \                  `|'''' ヽ ''''  「)'/|/
    /   (●)  (●)  \            グッ! ヽ、_ ▽  _,.ィT/ ニコッ
     |      __´___     |              n___l 7Eニ::ィ1│
    \      `ー'´    /              ミ__:::::::::::::::'イ/ヽ:::::`l┘
     ノ           \                    ̄ ̄ ̄i´ ̄ `|:::::|


       ┌────────────────────────┐
       │ 彼らはもう今月分のリンゴノルマは果たしてるの?  ......│
       └────────────────────────┘


             01 どっちもまだ
             02 できない子はクリア
             03 できる夫はクリア              【1D10:2】
             04 どっちもクリア
             05 できない子はクリア
             06 どっちもクリア
             07 できない子はクリア
             08 できる夫はクリア
             09 できない子はクリア
             10 むしろリンゴ1余ってます


1076隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:16:33.67 ID:wceogz+3
できる夫が自分の分も食べさせて上げてたんやな


1077◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:17:58.84 ID:VDkvvPlU

┌──────────┐
│ さすがお兄ちゃん    │
└──────────┘


       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \       僕は兄です
  /:::  __´__   :::::: \
  |  l^l^lnー'´       |     小さい子から優先なのは当然ですよ
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


            _   _,
         ___,> Y´'ー-、
        _>z二_ ___`ー≧__
        >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
       /        ヽ `Y′之>
.      /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
      l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
    (( ,ヘ, |(○) (○) / / ,/ /
      '、 `|'''' r-‐‐┐''''.「)'/|/ /        だーーー♥
         \ヽ、ヽ、__,ノ _,.ィT/=/
        < l 7Eニ::ィ1    〉
         ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
           i´ ̄ `ヽ::|
          j|       <
         /    ヽ  \


1078隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:19:00.05 ID:YN7jIRdR
いい兄貴してますなぁ


1079◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:20:27.92 ID:VDkvvPlU

┌─────────────┐
│ やる夫一行移動中...    │
└─────────────┘



          ____
        /      \
       /  ─    ─\             なるほどねぇ
     /    (●) (●) \
     |       ___'__      |          リンゴ以外に興味がなかったからどれが食べれて
      \      `ー '   ,/            何が食べられないかも分からない
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/          そう言われてみれば納得です
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/



         , -―- 、
      /     \
      /  \_   |
      (●) (●)   |           ナメク人は知恵がついてきたが
      (_人__)    /
      l`⌒´    /          カブリからこそこそ隠れ回るのに精一杯で、
      |      ヽ
      __!、____/  \           その能力をフルに発揮できていなかっただろ
    /、 ヽ     r 、 ヽ
    ハ ヽ Y`l     |  >  Y       だが奴等に対抗できる手段を持った今は違う
   { ヽ_ゾノ     | レi i i}
   `¨´  ヽ    ハ  `'''
         >   / ヘ
        /  /ヽ  ヘ
        _,/  / ご_ノ  モキュモキュ
      ( ヽ /
       \__ノ


1080◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:23:20.90 ID:VDkvvPlU

         / ̄ ̄ ̄\
       /─    ─  \
      / (●)  (●)  \           非常に面白い着眼点をお持ちの方々のようだ
      |     __´__       |
      \    `ー '    /          僕らはリンゴが無いと適当にその辺のモノを
       / ゝ        ィ'ヽ           何も考えずに食べていました
     /                \
   /   ィ         r   \.        中には食べれるモノも無理なのも存在していたでしょう
    |   `||          |ヽ   ヽ
    /⌒ヾ|          | |,   |.
   ヾ___,ソl          │(、__,ノ
       |          |
         l    Y´    /
         ヽ,   (    ,/
          ヾ  |    |
         ≒;|   |  キュム キュム
         (.("_`゙_)



                    . . . . . . . .
                  ´ : : : : : : : : : : : : `.
              / . : : : : : : : : : : : : : : : : 、: .ヽ
                   . : : : : : : :i : : : : : :ヽ: : : : ヽ. .`
             / . : ://: //、: 、: :\: :ヽ: : : : } . .`
                /. /: :/': /:/  \:\: `、: } : : : :}: . .`
           /: /: :{ : ,/       ` 、:\:\} : : : }: l : }
            >´/:/: : {: / ´ ̄`     -‐<`i: rくれ:iヽ}
       >´ィ: /:/ : : {:/            `r‐、_У:i: :`<
.     ∨ ´,´;;/: :{ : : :{´ 、__ヽ    , -   tァ_ノ: i: i: 、:ヽ:`       いままでは誰もがリンゴだけに執着していたからね
        i'  (;/: , { ; : :∧ ' ̄ `       ' ̄`ヽ } : : :}: i: ;ヾ:
       ,∨イ;; { ; : :{ ム                  ,i :, : i、 {;;; :}       だからこれからは食事可能な物を覚えておこうってワケ
       /;;´ l;;λ ;、: :从      '        /i / : i∧∨'
        /;;'  " }ヽ∧: : ゝ   `  -‐    ,イ7/ :///!:}        そのためにわたし達はリンゴ以外のモノを
.       {;;;l      `∧: :∨>、      <彡: :/人{ }:i.         捜し求めているんだよ♪
.      ∧;;          }: :λ⌒| `  ´ レ´フ: : : :/   リ
       ヾ    〃⌒}: ;リ iヽイ    /|、{: ; ´`i'_ _  ノ;'
           / i ノ"´   ト、    _.∧'  λ /ー. ´
             / .;:|¨/λ  ┌ 、 ヽγ,. ┐   .ノi¨/::i }
          { ;;;i_/i. ゝ   } >Y Y< {  ,人.i /i:::i }
.          /{ ;::i {;;l;;;i;;;;<´ ノ冖ゝ、`>;;i;;;;}{ ,'!;;i'"|
.          }::ヽ;::i i::l:::l:::::::::::`::i:::::::::::i::´:::::::::l:::i{/ i::l |


1081◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:26:42.88 ID:VDkvvPlU

                                _
                   ┌┐             }j _
                //             / : : : \
              // i             i : : : : : : :\
                | i i             ! : : : : : : : : :ヽ
              | i |             !: : : : : : : : : : :}
                 | i i             ',: : : : : : : : : /
               \ヽヽ             \ : : : : /
                `ー'                ̄
             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____                食い物には二つの要素があるお
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\          ひとつは味!
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |       ひとつは栄養だお!
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /






         ____
        /⌒  ⌒\                味はそのままの意味で、ウマイかマズイかだお
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \.           別にリンゴとまったく同じ味ってことじゃなく、
     |       |::::::|   ,---、          リンゴと同じだけの満足度が得られるかどうかだお
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ         これが高ければ高いほど、ナメク人は満足するお!
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ


1082◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:29:13.57 ID:VDkvvPlU

         / ̄ ̄ ̄\
       /  _ノ   ヽ_ \
      /   (>)  (<) \       栄養とはつまりナメク人の主食であるリンゴ成分、便座上リゴミンとするお
      |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l
      \    |r┬-/   /        そのリゴミンという栄養素がどれだけあるかって事だお
.   グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ      ,  \         これが高ければ高いほど、ナメク人は生き延びられるお
     l /  /       ト   >
       ヾ_,/          |/ /
       |          |/





         ,.-、
.        /゙(_ )、       ___
.        ( _ノ" i     /       \
         ゝ、 〈  /   ―   ― \         ぶっちゃけ生きるだけならリゴミンが
      ,〃 ヘ   ト/   ( ●) ( ●) ヽ        高い食べ物だけを集めれば生きていける……
      7 , 弋 │     (__人__)   |
     i !  \ \        し′   /.          でもそういう生きる為だけに食うという時代は
     ヽ ゝ、   .>         _/          いずれ終わる日が来るかもしれんお
.        `>`- ,_   ,.-、       \
.         〈       ̄  ´)       |   ハ        生きるはリンゴのみにあらず、ってことだお
          ゝ--― -、__.ノ        |>  !
           |        /`''" _/
            |        `く__, ィ"


1083隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:31:45.14 ID:YN7jIRdR
リゴミンw


1084隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:32:35.87 ID:hKSXo6gq
Q 何で日本で稲作がドンドン増えて行ったの?  A 美味しいからだよ!!
Q 玄米とか雑穀が廃れていったのは何で? A 白米が美味しいからだよ!!


1085◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:32:42.76 ID:VDkvvPlU

         ____
        /⌒  ⌒\
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)            であるならば
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))
  /∠ |     |r┬-|    |_ゝ\       リンゴ並みの満足度が得られる味、これはリゴ度としておくお
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /              リゴ度が高い食べ物を知っておくってことは
       |       /
         |   r  /               後々どれだけの効果があるかというのはもはや語るまでもなし!
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......




      *   ____
    + 。 / \  /\ キリッ
       / (ー)  (ー)\+ 。 *
     /   ⌒(__人__)⌒ .\
  + 。|      |r┬-|    |  + 。     もちろん味も栄養も両方高いほうがいいけどね!
     \     `ー'´   /
       \ ,,,,    ,,, / + 。          もっとたくさんの種類を集めればいずれ
       /        \
     / ,、      .l> ,>           リンゴ並みの効果のある食物が見つかるかもしれないお
     \ リ       l <
      <_/       ト-'           だからみんな頑張ろうお!
       i        l
.       l        l
       l   、__.    l
       l    ∧    l
.      l    / l.   l
    ,、-'"l   /' ̄l   l'-、
  /  (__ノ   ゙'-、,_) \
  /                 i
  l                 /
  ゙'-、, _______ ,、 - '"


1086◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:34:15.26 ID:VDkvvPlU


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                 やる夫で築く文明スレ 【空想古代ファンタジー】

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                          ─────────
                                15回目
                          ─────────              _   _,
                                                   ___,> Y´'ー-、
            /: : : : : : : : : : : \                               _>z二_ ___`ー≧__
         /: :〃: :/ヽ: : : : : : : ヽ                             >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
          /: : :{i:/   `<: : : : } :.                         /        ヽ `Y′之>
          { : : i:/ ‐‐-   -‐`<《 :}                           /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
         i: : : l:|  ●     ● |:|: :ゝ、          ([[[[[)<       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノヘ ))
       /: : : :|:!    、_,、_,   |:|: :リヽ                   (( ,ヘ, |(○) (○) / / ,/ /
         { : Ⅵ|:!ヽ   (_.ノ    ,|:|/ j /⌒)                     '、 `|'''' r-‐‐┐''''.「)'/|/ /
        i⌒ヽ{:!☆≧、     ィ☆リ/// /                       \ヽ、ヽ、__,ノ _,.ィT/=/
        ム /}// ☆☆☆☆☆ //////ヽ                        < l 7Eニ::ィ1    〉
        ∨///          ////       / ̄ ̄\             ゝ'イ/ヽ::::` 、 /
                                  / _ノ  ヽ、_ \
                              | ( ●)(● ) |
                              |  (__人__)  │
              ____                   |   `⌒ ´   |               ____
            /     \                |           |               /      \
          / ⌒   ⌒ \              ヽ       /                 / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \              ヽ      /              /   (●)  (●)  \
.      |      __´___     |              >     <                 |      (__人__)     |  ……
        \      `ー'´    /                |      |             \     `⌒´    ,/
.      ノ           \             |      |                 /     ー‐    \


1089◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:35:45.99 ID:VDkvvPlU

             /  /                 /  /
       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、       lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、
      ∠,,、 -z    ,r――― ''"      ∠,,、 -z    ,r――― ''"
      、 '"´,、ィ   /              、 '"´,、ィ   /
     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l     、 '" ,、 '":ツ   /      |^l
  、-' ,、 '´   /  /     /'''',,,," 彡  、-' ,、 '´  /  /     /'''',,,," 彡
  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │  | ,、 '´    /  /     `゙^ _,| │                      |^l
  '´     / /l/     .,/,_ |   '´    / /l/     .,/,_ |      ;‐i          /'''',,,," 彡
       //        .l_,'" | .|     lニ ニ//       l_,'" | .|    lニ ニl    ;‐i    `゙^ _,| │
                       {_,l゙    .〈/!_|     lニ ニl      {_,l゙     .〈/!_|   lニ ニl   .,/,_ |
                                〈/!_|                〈/!_|   .l_,'" | .|
                                                             {_,l゙ .


                  __    ,,   r-'~
                   \  ,ハ,  /
                     ヽ{ :::: }/
                    __1 _r___
                  ,___/ r-t _.ト¬ ゝ--;
                  '.___〆 .! .!  ヽ--;
                   '   /鬥`ヽ
                    /  .!.;; !.  丶


1090隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:36:38.41 ID:YN7jIRdR
きやがったか…


1092隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:38:02.15 ID:hKSXo6gq
カブリぃいいいいい!!


1093◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:38:12.45 ID:VDkvvPlU

                                   /^ヽ,r 、
                  ,r‐ 、                   / ,/ ヽ `\、
              //-‐r‐- 、    __,r 'ア ̄`Y´ ̄ ヽ/
            / i   i   i∧/´ ノ^y'_=ラ'´ヽ {:::} ∧
           ,r'リ i |   |  ソニラ‐-{_,-ク ノ   `ヽ ,! i
            r'ニニニ二二二ニr'´i^y_ソ ゝ_ユニニニニヽ `ヽ!              【1D10:8】
         /´   ` ̄ ̄´    ! i          `\
         /´             | !            `\
  、__/´               /´             `ヽ、_
  ´´'' ̄                 /'                     ̄`
                   /'
                     /'
                 '`

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     01 腹減った 待ち伏せしよう
     02 腹減った どっか探そう  【1D3:2】 に移動 (1:左へ 2:上へ 3:右へ)
     03 スヤァ…
     04 腹ぁいっぱいだ もう食ったさぁ
     05 腹減った 待ち伏せしよう
     06 腹減った どっか探そう  【1D3:1】 に移動 (1:左へ 2:上へ 3:右へ)
     07 スヤァ…
     08 腹ぁいっぱいだ もう食ったさぁ
     09 し、死んでる……?
     10 問答無用でやる夫達を襲う


1094隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:39:22.46 ID:wceogz+3
セーフ!


1095隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:39:50.79 ID:g9lGHfx3
ほんとうにたべてしまったのか?


1096隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:40:05.53 ID:YN7jIRdR
てめぇ何を食ったんだ言ってみろ!


1097◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:40:55.13 ID:VDkvvPlU


           ____
         /     \
       / \   / \
      /  (●)  (●)  \    あ……!
      |       ´      |
      \     ⌒     /

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    それを最初に見つけたのはできる夫だった
    高いプリズムの輝き度を持つできる夫はよくカブリに追いかけられていたので
    鋭い観察力を身につけることでカブリとの遭遇を回避してきたのだった


1099隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:41:59.17 ID:YdSpo7wr
でっきー有能


1100隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:42:57.69 ID:YN7jIRdR
できる夫は観察力が高いのか。留守番より探索向きかな


1101◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:43:01.80 ID:VDkvvPlU

         ,___
       /     \
      /  \   /\   ,∩__       みなさん
    /   ( ●)  (● )\ fつuu
    |       ___'___   | |   |       注意してください
    \       |il!|!il|  /__ |   |
     /     `ー'   i     丿       この先の⑧のルートにカブリがいます!
   /           / ̄ ̄´
   (   丶- 、      /            
    `ー、_ノ



         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)      え!
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/        カブリが!?
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


1102隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:43:30.87 ID:RqflLdho
でっきーいきなり役に立ってるじゃん


1103隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:43:32.62 ID:7xgSbDBL
すごい重要な能力だ


1104◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:44:59.27 ID:VDkvvPlU

         ____
       /ノ   ヽ、_\
     /( ○)}liil{(○)\        ん? でも動きが……
    /     _´_    \
    |   ヽ |!!il|!|!l| /   |      あっ!!!
    \    |ェェェェ|     /


















      |i!i!i!:;:;:!i!i!:;:;:;.: i!i!::圭::::::/
       |::::::::::::;!i!i!i!::::::圭圭_/
      └┌――#彳 ̄ ゝ
       /  ̄ };;;i!i!i!{ ̄ ̄,
        /i!i!    | }i!{    |
      { .:i!i!;':  ト }i!{     |
      人 i!    | `ヽ}i!{   |
     }i!i!ヽi    |  ',/ i!  |
     /}i!!{   >,,.ハ  i }i! | |
    i i!i! /  ヽ  レ !i! / !
    /´´i!i/   { /  i!i!/ )
   i  iノ    /i´゙   /   /
  丶ー′,: ''"゙´}i!{ /  / ,'
        (...,,,_...-'"i!i!!  / ,′
       _...- '"´ i!i!_....ノ ,'
    l´  }i!{...-イ}i!{    /
   ∨''"゙/  / }i!{ /
      !/"~  }i!!{/
      (_...,,'-"ν  ポ
               タ
          λ
          (i!!)


1105隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:45:22.93 ID:YN7jIRdR
あ…


1106◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:46:58.11 ID:VDkvvPlU

                  __    ,,   r-'~
                   \  ,ハ,  /
                     ヽ{ :::: }/
                    __1 _r___
                  ,___/ r-t _.ト¬ ゝ--;
                  '.___〆 .! .!  ヽ--;
                   '   /鬥`ヽ
                    /  .!.;; !.  丶


━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     カブリは動かない
     満腹になり満足しているのだろう
     エサを求めて動き回る必要もない
     だからこそできる夫も容易に視界に捕らえることができたのだ


1107隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:48:08.46 ID:YN7jIRdR
大人しくカタツムリだけ食ってりゃいいのによぉ


1108◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:48:15.59 ID:VDkvvPlU




         ,. ¨ ̄ ̄¨丶
.         /          \
        / ー :::::::::      ヽ,
         /( ○)::::::::::::`ー
.        i     ::::: ( ○)    |         ……
       \  ´          /
            \ ⌒)    __/
          /        \




.


1109隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:49:02.85 ID:7xgSbDBL
それだけじゃ足りないから、こっちにも手を出してくる。
たしか、カブリ的にはナメク人は妥協の産物だったはず


1110隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:50:14.05 ID:YN7jIRdR
できる夫、今はこらえてくれ…


1111◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:51:05.52 ID:VDkvvPlU

         ___
       /     \
      /   ノ   ヽ\
    /  u (>) (<)\
    |  U     __´__ u  |       ……先に進みましょう
    \       `ー'´  /
      ヽ        < ∩ノ ⊃    刺激さえしなければ⑧を通ってもこちらを襲うことはないはずです
      | ⌒ヽ     i |/ _ノ
      | ヽ  \  / /





     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)         そうか…
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__.           仮に⑧を通る場合、採取はせずに大人しく通り過ぎた方がいいだろ
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {


1112◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:52:31.58 ID:VDkvvPlU


┌────────┐
│ 探索マップ   ....│
└────────┘


          ┌───┐      ┌───┐      ┌───┐      ┌───┐      ┌───┐
          │      │      │      │      │      │      │      │      │      │
        ┌┤  ①  ├─┬─┤  ③  ├─┬─┤  ⑤  ├─┬─┤  ⑦  ├─┬─┤  ⑨  ├─┐
┌─┐  ││      │  │  │      │  │  │      │  │  │      │  │  │      │  │  ┌─┐
│○│─┤└───┘  │  └───┘  │  └───┘  │  └───┘  │  └───┘  ├─│●│
└─┘  │┌───┐  │  ┌───┐  │  ┌───┐  │  ┌───┐  │  ┌───┐  │  └─┘
        ││      │  │  │      │  │  │      │  │  │      │  │  │      │  │
        └┤  ②  ├─┴─┤  ④  ├─┴─┤  ⑥  ├─┴─┤  ⑧  ├─┴─┤  ⑩  ├─┘
          │      │      │      │      │  や  │      │      │      │      │
          └───┘      └───┘      └───┘      └───┘      └───┘


                                         ○ … スタート地点   ● … ゴール地点

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ① バナナ   .③ 骨         ⑤ 薬草                   ⑦芋
   ② キノコ     ④ 黒曜石    ⑥ 大きくて丈夫な葉っぱ      ⑧綿花



           / ̄ ̄\
         /    _ノ  ヽ
            |    ( ●) )          えー
            |      (__人)
            |      ` ⌒ノ.          いま俺たちは⑥マスから次のマスに移動中ということだが
           |         r-‐、
          ヽ      ((三)        ここでひとつ選択肢がある
          ヽ        } 〈
             〉     ,ィ⌒ァ ヽ       それはこのまままっすぐ帰るということだろ
          ( .\/   人__)
           ト、    /|
          |...\_/  |


1114◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:54:51.64 ID:VDkvvPlU


              /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          .:': : : : : : : {: {: : : `丶、 : : : : : \
         /: : : : : : : : 人:\: : : : : \: : : : : : `、
          : : : : : : : :, '    ̄``丶、: :\: : : :,ニ,_:、
         |: : ': : :|: :/           `丶、v‐f^h_) \
          |: : |: : :|:/        -―  `|_)ィ^: :`ト\
        /: : |: : :|′ "⌒          |: :|: : : ト、
          /: : : |: : :|      __     ´x==≪ |:!: :|: : |: ハ}        どうせもう空きが少ないしね
.         //|: |: | : : i, _x===      .:.:.:.:.:.:.|' : :|: : レ゙
        {' |: |: :',: 、 :, .:.:.:.:.:.:.    '       |: : 八: {          でも採取が残り1回分残ってるのはもったいないかな
        ∨: ∧: :、:,         __    |: :/{ハ:|
         |: 人: ト、ヽ:\   <´  ノ  /: :;   }|
         |{  `} Vヘ :`ト .._ `ニ´  イ/ : : |   }|
         |{      }: :|__/≧=='´ //|: :人  ノj
          八:\___ /]:ハ}  ∧    {' 八(.\彡'
          `ー'´/  ノ'   /      ,'        ̄`ヽ
               {  ∨   /`ヽ  ,r'´ /          :
             /   |   ト、_______/     /     |
               /  |  |: : : : : : : {      |′   |



                   / ̄ ̄\
                 / ノ  \ \
                 |  (●)(●) |                それについてはこう考えるといいだろう
                 |  (__人__)  |
                   .|   ` ⌒´  .}               次同じ道を辿る時、敢えて前半に採取をしないで
                 .|        .}                   後半にその分を割けるとな
                  ヽ     .  }
           ___._,r、   Yヽ     ノトj              梨の時のように突如、イベントマスが発生することもある
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、          (もちろん発生しない時もある)
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l


1115隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:56:31.06 ID:7xgSbDBL
カブリがいるし一気に脱出してもいいな


1116隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:57:31.83 ID:YN7jIRdR
今回のルートなら③④はスルーしてもよさそうだな


1117隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 21:58:59.82 ID:hKSXo6gq
まだ、いける は もう、あぶない


1118◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 21:59:08.98 ID:VDkvvPlU

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)             あるいは
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ           森の中で何か作業したりする時間を取る事が出来る
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }           ただし、こっちは時間を使うから採取出来る回数が 【1回減る】 だろ
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \             また、今手持ちとして表記されている物以外は利用できないだろ
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))




               /7
                 //
             //
       __    //       俺たちの現在選べる行動はこうだ
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/
  l    (__人_,//l              ┌───────────────────┐
.  |    `⌒// ノ.             │A どこかであと1回採取             .│
   l       // ./           │                          ......│
.   ヽ r-‐''7/)/               │B 採取行動を取らず、何か作ってみる    │
    / と'_{'´ヽ            │                          ......│
    /  _.、__〉 ト,            │C まっすぐ帰る                   │
    {  、__}  |.i            └───────────────────┘
    ヽ _,.フ  .|.|




       / ̄ ̄\
      /  \    \           ぶっちゃけ今の手持ちでBをやろうとしても
    .(●)(● )  u. |.          大したことはできないと思う
     (__人__)  u   |
     .(`⌒ ´     |        食い物の方が多いからな
     {         |
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ


1119隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:00:38.44 ID:7xgSbDBL
カブリがいつ小腹がすいたとか、カブリBが出現とかなったら危ない。
一気に脱出しよう


1120隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:01:00.71 ID:YN7jIRdR
Aやったとして、満腹のカブリが腹を減らして襲ってくる可能性はあるか


1121◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:01:56.54 ID:VDkvvPlU


          ┌───┐      ┌───┐      ┌───┐      ┌───┐      ┌───┐
          │      │      │      │      │      │      │      │      │      │
        ┌┤  ①  ├─┬─┤  ③  ├─┬─┤  ⑤  ├─┬─┤  ⑦  ├─┬─┤  ⑨  ├─┐
┌─┐  ││      │  │  │      │  │  │      │  │  │      │  │  │      │  │  ┌─┐
│○│─┤└───┘  │  └───┘  │  └───┘  │  └───┘  │  └───┘  ├─│●│
└─┘  │┌───┐  │  ┌───┐  │  ┌───┐  │  ┌───┐  │  ┌───┐  │  └─┘
        ││      │  │  │      │  │  │      │  │  │      │  │  │      │  │
        └┤  ②  ├─┴─┤  ④  ├─┴─┤  ⑥  ├─┴─┤  ⑧  ├─┴─┤  ⑩  ├─┘
          │      │      │      │      │  や  │      │      │      │      │
          └───┘      └───┘      └───┘      └───┘      └───┘


                              というワケで今回はBの選択肢は外しとくお!
          ____
        /⌒  ⌒\              ⑦ 芋に行くか
      /( ●)  (●)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \             ⑧ 綿花に行くかだお!
     |     |r┬-|     |
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、        でも採取は⑦-⑧ラインと⑨-⑩ラインのうち
     /          ノ__  | .| | |         どちらかは諦める必要があるお
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´



                      ⑦ もしくは芋

                      ⑧ もしくは綿花

                      ● まっすぐ帰ろう

                         以上で答えてください


         ↓ 1~5で多数決


1122隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:02:46.58 ID:7xgSbDBL
● まっすぐ帰ろう


1123隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:02:59.40 ID:egeneTxS




1124隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:03:34.28 ID:0lv/Q09u



1125隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:03:55.19 ID:YN7jIRdR
やらない夫の提案に囁く声が従うのもありだな
● 真っ直ぐ帰る


1126隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:04:16.27 ID:lC3CZlOu
7


1127◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:06:35.25 ID:VDkvvPlU

              __    ,,   r-'~
               \  ,ハ,  /
                 ヽ{ :::: }/
                __1 _r___
              ,___/ r-t _.ト¬ ゝ--;
              '.___〆 .! .!  ヽ--;
               '   /鬥`ヽ
                /  .!.;; !.  丶




                  
                                     _____
                                   / ノ ' ヽ_\
                                 / .( ●) ( ●)\
                                /  ::::::⌒(__人__)⌒ \
                                |      |r┬-|    |
                                \       `ー'´ __/       (このまままっすぐ帰るお!)
                                /        (
                                |     \/⌒) /⌒)
                            ( ( (  |    \   /|,,.__ノ
                                |    ( \/
                                /   /⌒\
                               |        \
                        そろ~   \___ノ\  l
                                ノ  ノ   ) ノ
                                レ´ ^    レ´
                  


1128◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:08:23.04 ID:VDkvvPlU



              __    ,,   r-'~
               \  ,ハ,  /
                 ヽ{ :::: }/
                __1 _r___          【1D100:77】
              ,___/ r-t _.ト¬ ゝ--; 
              '.___〆 .! .!  ヽ--;
               '   /鬥`ヽ
                /  .!.;; !.  丶


              100以外  どうでもいいか、あんなヤツ~

              100  満腹だ だがテメェの顔が気にいらねえ!


.


1129隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:09:13.91 ID:YN7jIRdR
てめーあとで覚えてろよこの野郎…


1130◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:09:56.14 ID:VDkvvPlU

:ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ   /;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ   |ii;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞヾ;ゞヾ:ヾ
ノ;;ヾ ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ ヾゞ;|  <;;/::ヾゞ;;ゞ:;ヾ:ヾ;;>;ゞ;;::iiゞゞ;;ゞゞ;;ゞヾ;;>;ゞヾ;ゞ
ゞヾ ;ゞゞ;ゞiilヾ;ゞゞ゙ゞ;;:::ii|  |;:ヾゞ   "ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾiii| <:;ヾ:ヾ;;>ヾ;ゞ'';ゞヾ;ゞ
|;:ilヾ \ |::;ii|   ヾ;ゞゞ''ノヾ|;:i|    ノヾゞ:ヾヾ::ヾ\ |i;;:iii| /;;ゞ :;ヾ:,    |i;ゞゞ
|;:i|  \`'';:::ii| ヾ:ヾ;;>;ゞヾ|  |;:i|/^    '|i|  |;:i| \`";;::ii| ノ / :ヾ;;>ヾ;ゞ ;ゞヾゞ
|;:i|   ゙ヽ,;:;;;l| /゙;ゞゞ;ゞ:::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   ~|ii;;:ii"´/ |;;::ii|    |i|/
|;:i|     |:::;iii~ ノ  ,,|;;::ii|  |;:i|       |i|  |;:i|   |i::;;iii|~   .|;;::ii|  ''\|i|
':;,`:ヽ|/,'|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;.:":::"''''⌒ヾゞ   γ''"""''""''"' |ii;;i;('')''"''''"""''"""'''''"""''
";*'.:.:;”:;゙|:;;iii|`:;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:.:;”:;ヾヾ))  ((,:ソミ;.:';';';::;.:". |i;;;::;iii|`:;,':,:;.,:;.:;';',: ':::;.:".:;.:';
.:;”:`:;,' *”|:;:;ii|:,:;*.,:;/.:::;,':,*”:;:;.,:;.:;'.:ソ    "''~`''"゙"'''~ノ;;ii;:iilli;ゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~゙
"''~`''"゙ ノノシillゝ"''~`''"゙"''~`''"゙"''~            "'''''''''''''''"  ..,,、vji、iijww、ii..,
     "'''''''''"               '""'''""'"""
 ,..,.,.,.,、                              , - -     ,..,.,.,.,、
           ''''""'"'''"""             /  (● ●
;;;ゝ);;));ヾ;;)              ,..,.,.,.,、      ゝ  (__人)
))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;)ゝ))ゝ                   ハ    'ミ〕
;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;⌒;;)   iijww、ii.       ""(J人_ ┐ノ      ''"""~
ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;))                ‘ー´|___) ザッザッ     ,..,.,.,.,、


━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   
    やる夫達はカブリに狙われることなく、その場を立ち去ることができた


1133◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:11:41.18 ID:VDkvvPlU

                     ┌───────────┐
                     │ 森を抜ける直前!   ...│   【1D10:9】
                     └───────────┘


                        01      .リンゴの木発見

                        02-08   何事もなく森を出た

                        09      .白いのがいる

                        10      .カブリ襲来    ※(今回はすでに回避済み)

'"`゙ヾ
,. '"⌒ヾ
;;.:''゙' ゙ ,,)          ,.. -、
     リ        r'"´   ⌒ヽ,
;.,    '"⌒ヾ ⌒ `ヽ'  ,、_,,.;.,'´ ̄`ヽ
          ,.、.゙、 ゙、 /l ,;'  ,.  ,;'r'"⌒ヽ,
                 ヽト、;.,、 ,.;'  ,,._;;')
レ'r'"´ `ヾヽ       、;.,_', ,'|l! r'ゞ,,;'     `ヾ
l!./ゞ、 .,.;;'ノ         /⌒ヾi! ,/、;.,.''.,;    , ,. ';
i´ //  ,.、         ;.,、_,.;'')'/ 、.,;''/     ., ;:.')
|/./'".,゙'"         ., ;:' ;.,'")ノ |i!l|_/、;., 、.,;;. ,.;'ハ、
l!/ (⌒;.,;.         ;、.,;ll! l|.ヽ|i!l| lv/;.,、__,.、.;:ノ'" `ヽ
|、wv从/l'|、wv从/l'|、wv从/l';.,'|l! l|. |i!l| |i!|.'|i!|' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_..;')
川 /|ノル'川 /|ノル' ノルバl 彡ハ///vw彡|i!|,,;.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ,;.,ヾ
VjjNw/〃lVjjNw/〃レ'ヘ  lル'/vwjj/从jj/彡彡,..|i!|,,,,,,____ハ
---――''"""""´´~."""""" ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄```゙゙゙゙゙゙゙゙''''''''''―――--
:.:.:.:.:.:.:.: .: .: .: .: . : .:


1134隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:12:15.66 ID:7xgSbDBL
なんだ、別の生物か?


1135隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:12:44.43 ID:egeneTxS
わあ仲間なんて来られても養えないぞ…


1136隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:13:27.89 ID:7xgSbDBL
現在でも結構カツカツだからな


1138◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:14:44.56 ID:VDkvvPlU

      ____
     /     \
   / \:::::::::::/ \
  /  (●):::::(●)  \       あ、あれは!?
  |     (__人__) u   |
  \  . |┬-r|    /
   /   `ー´9mー )
          `ーー‐'゙










┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃
┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓ ┏┓ ┏┓ ┏┓
┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛ ┗┛ ┗┛ ┗┛
┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛


                              ([[[[[)<


        ([[[[[)<
                  ([[[[[)<

                                         ([[[[[)<


1140隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:15:24.99 ID:7xgSbDBL
ダンゴムシか


1141◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:16:00.78 ID:VDkvvPlU
    へ-‐―…-へ
  ,‘ニ三三三三三',
  ‘ニ三三三三三ニハ
  「 Y^Υ 「¨T¨戉ヽ,,jノ                                    /へ,   /へ
  L_j'ー┴┴┘';;; ¬j...,,;;;⌒                   \、          //∧/ ∠__
   乂;;,,,::';;'~ヾ;;,, ー ノ                          ) }        近__〈   辺二≧
   ゞj_丁工匕才/             {ヽ  -―   ̄¨¨ミv  ノ-─━─-ミ 八コエエェ匕7  爪
    `ー-==彡'              ゝ `             <ニ二    二\ ___  才 /へ
                    `ーz=<       -‐^  へ/i\ \=ニ三三三ニ=Ⅵ丁工エ匕jハ/ マ
                 ____<¨¨¨              《-‐ト、>  ヽ  ー-=ミ  j¨¨ニ三ト¨¨   Vム
,_____   __ __z≦二>、_ノ  /      /   \|/          ∨  \ ノj   Vム
t)三三三三j] ̄三 jif≦_____=ー`z,,,. イ⌒Z /_   /、    イ         ー…=彡    }/     vム
___f戓 ̄三込_ノ---------- ヽ  ト、  レ⌒ V >イ            <    /__   j/∧
三三三三三)jM乢j]----}乂------,) 八yx    劣ら㍉               ー=<{三三三ニ=//\
 ̄¨¨[戓辿ニ\三三ト=ニノ   `ー…彡  犾が   ヒツノ Ⅳ      }ト           ー=二__ 三三\
    ¨Ⅵ;i;i;i;i;i)\ーj::.            ト''゙         j'      八               <三=//⌒ \
    Ⅵ;i;i'⌒;、  V::             人   f¨¨¨ヽ //   /=-` <         i    ><o    jo〉
     Ⅵ;i;i;i;i;i;i;).::廴....          ≪〃>-`元チz /   《ヽ     ミ          人  <三Ⅳ j   ハ
     Ⅵ;i;i;i;i⌒      ニ=-     《_j[_」/  __/  ,' /:::叺 ___   \ー…・・彡'  )  ト)≫{/∧ //
      Ⅵ;i< /        __      ̄¨¨7  ̄(  //:::::::::ハ》 '¨¨∨ニ=-ノ      斤z彡ヘj    ̄¨¨フ/
      }乂三'  >-‐¨¨ア^ヽ         j|   __) /⌒ヽ:::::/   ∧  ∨⌒       ,' ̄ ̄ へ__
     /∧、/{ {/二二二7          i|  ⌒Ⅳ(   ∨f弓≧∧     /   //   /三三三ニ=へ
   /‐∧ ∨ ゞ二二二ニ/           __乂___人     i[>]|>'   }v  .::/    ,‘三三三三三三
  /ニニ∧ ∨\二二ニ>'  ___彡    <:::::::/::::::\    i[<]{___ _ノ  /へ    {三三三三三三三
/ニニ∧ ∨   ー=≦   ¨¨ ̄     /><:::::::::::/:>ー-ゞ>≦二フ /'   ヽ   「 T -_三三三ニj
|ニニ ∧ ∨        ^/⌒ヽ      /   >=ー^¨       ̄ //____<、〆   L i_{ j^Y⌒>t戉
|二 ∨_/         マ二〉      ,'                    , f'¨¨;;;;;::'''¨¨⌒Y   ^ゝノ_ノ/彡'’
            `ー…==≦ -‐=<ニ{                { j;;;;/       j
               ∨/二二二二{                 ,';V
                ∨/二二二 乂         /        j/∨         ,'
                f¨ヽ ¬'¨¨「  j i ー…・・个 ___ , イ  ,゜      ___  へ
                ∨ 〉__〉 」___ノ斗匕三  八   ̄   i  。        /へVへヽ j
                 ¨=三三三三三二ニ=/        j‐-i       イ ⌒^⌒jヌ¨
                   ー=ニ三三ニ=-‐            j、          /
                                    \  _ 。' `ー---‐


1142隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:17:07.84 ID:YN7jIRdR
襲われてる?


1144◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:18:30.68 ID:VDkvvPlU

        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        . . : : : : : : : : : /: : : . : : : : : : : : ノ
:        // . . : : : : : : : :/:: : : . : . /: : : , ' ハ: }
      / ' : : : : : : : : : : {::: : : : : :/: : , '; ´  i:i
     /: : ./: /:: : : / .: i::: : : : ::/:>´ -‐‐  iリ
    〃: : : :{::/::: : ./:.:::/.|:: : : : /"    _、  ,!
    /:: .::/ :::!:{::: :.:/:::::::i::;|:: : ; : {   ,ュ≦=ミ` /
:   {:{::.::i::. ::::゙!:::.::/::::::::レ'1::. ::',::i  !ん;(.   k
:   {!ヽ:{i::::.::::i:::.::{::::::::/ヘ{:::. : ',i   ゝく   ` .
    ` ヾゝ:::::!::::{::::::::ト、 ({:::. : : ',        〉            白いダンゴムシ?
       `i゛!:::ト::::::::::::::::Y{::::. : : '.,       ,′
:        |∧::! ヽiヽ:::::}!∧:::. :. : '.,    ´           あんなの初めてみたわ
:        |{ ヾ、   ∨" ∧:::::::.. : :、 _  /
          !ゝ、 ゙_ミ二ノ   ∧::ヽ::. :.',: :`,
        ヾ ‐ ´ /   、 ,、∧:}ヽ::.}:', ',}
:            /ソ ,、/ヽ`/ `, -、マ::リ;}: i!
            { ゛´  jr',_ /;;;ヽバ}从iリ
              { rオ ア /;;;;;;;;;;:::.::::::}(
             从  /゙/;;;;;;;;;;:::::::::::.! )
           {`´` /;;;;;;;;;;;;,,;;:::::::::〉(




    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)       あれが一番デカくて先頭を走っているな
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃      群れのボスかな?
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ


1147◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:20:34.93 ID:VDkvvPlU

                    -=ニニニニニニニニニニニニニニニ=-
                 イニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=- ___
   r- 、            ´  八ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ. |   \
  ∧  \      /    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ 八   \        ,ィ
   ト、  Ⅴ   /.______/ニニニニニ___.ニ/ \./ Ⅴ. --tニニニニ \   \.     /./
.    ∧.  Ⅴ.  /ニニニニニニニニニニ/.  ∧  |   /    |ニニニニニ`ー―‐Ⅴ   ′/
_   ∧  Ⅴ /ニニニ.ト、ニニ /   ∧.   ∧  |.  /.    /   Ⅴ _>/ニニニⅤ /  /
.  ≧ _ ∧  Ⅳニニニ. ∧ \/.    ∧__∧_.|__/____/    〉´  /ニニニニ.Ⅴ.  /  _ ≦
≧ _.  ≧〈⌒7ニニニニニ∧ ∧_ ≧´     |   |   /  ≦  _/  /ニニニニニ∧/〉_ ≦ ._ ≦
.   ≧ .___|ニニニニニニニト、_」  ∧  __|___|___/__  / ∧  /ニニニニニニニ|イ _ ≦
      Tニ|ニニニニニニニニ|   _ ≧7|/ Ⅴ: : : : | \|⌒\ 、   `7ニニニニニニニニ|ニ.7
       Ⅵi|ニニニニニニニニヽ.ノ.   ┬――┬ : : :|:.┬――┬Ⅴト、イニニニニニニニⅥ. /
       ト、\ニニニニニニニ/ ,.| / |    | \jN |    |. |トⅤニニニニニニニイ/       びくびく……
.         フ`ー―――|/ レ'| 乂___ノ...............乂___ノ  i| Ⅴ`ー――‐<´__
    ___. イ: : : : ノ| :.:: : :.:|  \|     ::::::::::::::::      //.Ⅴ: : : : ≧  _: : : : : :Ⅴ
.   /: : : : ___ ≦. ノ: : : : :八 圦        へ         }八___: : : : : :∧ : : : : Ⅴ__
  /: : : ,イ   _ ≦: : : :/   込、_. ─┬─‐┬─‐┬─ __ノ    \\: : : : :|.\: : : : : : :\
__ノ: : : : |.     | : : : : :/   ,ィ7 ⌒| : : :.:|:.: : :.: |: : : :.::|:.: : : :|: :`Ⅴ   Ⅴ|: : : : j  \: : : : :: : \
: : : : : : 八   |: : : : :Ⅴ  /: :/:. : :.:| : : :.:|:.: : :.: |: : : :.::|:.: : : :|: : : :Ⅴ   〉|: : : : \   `¨¨¨\: : :
: : : : イ.     | : : : : :.Ⅴ. 〈: : |: : : :∧: : : |:.: : :.: |: : : :.::|:.: : : :|: : : : Ⅴ. /. |:.: : : : : :\      ≧




           /: : : : : : : : : :; : : : : : : : : : . \
            . : : : : : : : : : λ: : : 、: : : : : : : . .ヽ
         / . :/: . : : ; : :/:/ ヽ : : \: ヽ: : : . ∨
         . : /: . : : /: /, '    ` 、: : : \.:゛: . . . : ∨
          ,'. .: { : : : ::{: //       <: : :ヽ:} :Y⌒ァ}
      , ': ,: ; i { : : :i :{/   __,,   、 ` <Y⌒ァ )!
     ∨:::/: :{::i i : : ::l:/          ``  rァ_ )´ '、
     /::/: : :{ :i i: ; : ::i{ 彡===、           /: : : : }:∨
    {::/!: /:{ : i!:i ; : : iミf´/:::;,::ミヾ    彡==ミ /:: : リ:.}:!'; }
    i/ {:λ{: /i',{:; : : : マ つ:::(      'r´:;;:r リミ::: : 从i:i ,:
    i 八{ ゙{:/∧',:;; : : :',  `¨´      乂::::ン ,':::: :/:}/i:! .;!
       {/∨/;;';; :; : :',        '      ,'::: :∧::} i' '
       i'! ヾ!、ヘ: ::. : ' ,    - ..,    , ': : // };:!          震えてどうしたの、クロマル
       {{.  i ヾi; ::::. : :、 ,       ,.:::: : :/ i{ i::i!
       {八   ' }::::::. : ::', >  ィ;:: /::.:: : /   ,':::!          もしかして怯えている?
       ∨/; ; , ,;∧:ト::: : i;:}   ′/::::: //  ノ::::,'
        ` ー "´ァ {i>';: ::}';!   {、 ,';:::::::ハ{ ヽ::::::::シ
       ,´、 `´, ム´i!、}::/     `{'ゝ:::\  ` ´
      ,///≧ `  、ハレ, ̄`   ´ ̄ >ヽ´ >、
    ,ィ´////ム ´  / 、 _レ ヽ/ 、,ヽ′ 乂 ヽ∧
  ,<//////////∧  / {   ー┼  ハ ////∧


1148◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:22:31.50 ID:VDkvvPlU

                ィ 、
              ∠-'''"`= - _        _
            / /,       ヽ、     l7//
          ´/´//  / /      ヽ     ´∠l
           イ ´  ハ /l      _  ',
         /lゝ、 、    ヽ   l//ム.ハ
        / ,´i ・ノ    _  ヽl   l/>'l l
       ./ l イ `"     '> 、 ,l  , "´ , l
       ヽ ヽl        (: :・メ/ /    ,
           ハ `     / /    /
  /´ _ -‐"  ≧zzニミヽ、 ィ      /
  ヽ ー" / /∨´    ヽニイ  i   ゝ、
  / /´/ /   イ      ハ l  li   、 \
 〈 /  ( /  i/    / / Y  l    ヽ  \
  ヽ   ヽヽ. /    / /  l  ,      ヽ  ヽ
       .ヽ/    /ノ   ,  メ       ヽ  \




          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / u   ___'__    \
    |       `ー'´     |            なんかあの白いの
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /       こっちに気づいて近づいてきましたね
   /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
   |  l  |     ノ  /  )  /
   ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
    ヽ __  /    /   /


1149◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:25:34.17 ID:VDkvvPlU

           .斗   ̄ ~^ ' <
   _   ,   ´               `  、
   `'<_~^    / 、 ,、      「^'<ヽ
     /'   ノ/}/ ヽ{ `ヽ{、    ! 斗rァ  
    く:/   / ´  、    ,、  `ヽ  V/// ',
    /_  / _,、___`    ´ _,、___,、V ヾ/   ,
     |   |7/ '⌒ヾ    7 '⌒ヾヽ!  V   , /
     |  !レ{: 0 }    .{ 0  }レ}   ,   V           ぽっぽ!      
     |  } 乂__ノ      乂___ノ |    ,      、
     |  ,       , 、   __ ,ノ!     :,     ヽ                       
     | .人 //\////ヽ'´/////,|    !       ,
     |  <///////////////////!    {、     }
    ,   \///斗ミ////<//,ヘ,|     V     j
     {   //7    ゞノ   `  ,八    レ    ノレ
     {   ,'/ ,           ,  ヽ{ヽ_ノ    /
    ヽ{ヽ/  ,           ,     {    /


━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    貴様!
    まだいたのか!



     _ -=ニニニニニ=- _
  _ -ニニニニニニニニニニ> 、
 ニニ/   /ニニニニニ∧⌒ヽ丶
 ニニヽ_  イニニニニニニニ∧  VニV
 ニニニニニニニニニニニニニ\ /ニV
 ニニニニニ/ ∨ ∨^∨∨^ニ、ニニニニ∨
 ニニニ/ V  l  |   | | Y V∨ニニニ∨
 ニニニ|  l _>-ー≦ー≧s__ノ !^lニニニ/
 ニニニl /^ iイ´l  ! l メ、  ヾLノ^ニ/
 ≧─-人i   Y^Y マ ', !Y^Y  }i ~レ´
  フ`ヽ{ ! l 八_ノ  ヽ l ! ノレ  ! !/ ',        ヲ!?
 /  /人 ! ト  ィvwv   l  / ∧ ,
   / =彡 | 乂u/:::::::::::i ィ  イ  ! !
  /   γヽ!  }≧sニ イ / リ     ',
     /:::::::i  }\    /  i:ヽ i   !
     >:::::::l レ':::--\/^:i / ./:::ノ l  !
    〃::::::人i::::::::::/:::::::::レl /::::::} !   !

━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ひぃ!


1150隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:26:26.12 ID:cGRy8J+y
あら、しりあいかな?



1151隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:26:33.59 ID:YN7jIRdR
はぐれダンゴムシだったか


1152隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:26:53.75 ID:egeneTxS
ダンゴムシですら言葉を獲得しているのだな…


1153◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:28:29.91 ID:VDkvvPlU


          , 、__
         /////∧1
        .〈///ィへ/∨   __,, .. _       _ - ヘ
         ヘ、:;:;:;:;/メ'/   ゝ     `ヽ    l`/, >-、ヽ
          ヽ三≧ィ   イ ,_, , ィ , 〈'ヘヽ   i'//メ三ミヘ,l
     ,、     x-ァ―ァ _ Y_,   , l `‐l l   ∨///////
 (ム、 >≧、∠∠ニ/-`-ニニハ´ソ '(・ メ    l    `ー=ニ‐"            この群れのボスは今や私だ!
  ` <>x≧,、> i;l  / ̄ /l ヘ _ , l   li〉
    l弋≧   ニ _l;://ィx-l_/\/////  /、 ヽl'lニ/>ヘ\≧、           争いに負けたお前はもはやボスじゃない
    トzzz‐ヘニ/―‐/ ヽスニ、  l``' /  / Y  ∨/- ヘ/,,l= ̄\
    //∧`二",、/ィ`l x /  l_lメ' 凶 ヘハヘ マ ,, ィ/ゝミl―ヘy/、ヽi.,        惨めだな
   .////ヘ`ゝ_l_/メィへ/ハ   l'/        ', 、  l//∨ / ///li'//
  ////  i三ヘ:.:.:.:.ヽイ‐ヘ∧jjイ/     `.、 ',ィ三ミ、/ l l二. l_,、 k       負けた上に、ナメクジなどに乗られおって!
 .////   li`iヽニイ|//  l/X//l  、 ,   l//´ヾiメl/, メヽHシ≧〉〉
   ̄    ヽ≧ニニ'////イ/ l    , _ゝ、ィ/Xニi´  `ヽニィ          貴様はダンゴムシの恥さらしだ!
       ヽ三三彡メ、//   ',   イ/`ヘ、 〈>く'⌒`ヽ   ヽトi
               /     ゝ‐'´ 'ヽ-‐`ヽゝィ    〉  i//,
              〈   /  l   '  /='´ヽー‐'    'ー'
                ̄    ヽ _ /


1154隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:29:46.21 ID:egeneTxS
お前も乗り物にしてやろうか!(家畜化を進めましょう)


1155隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:30:18.59 ID:YN7jIRdR
ダンゴムシって競争激しい生物なんだな


1156◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:31:18.35 ID:VDkvvPlU

                \、
                     ヽヽ
            _,,..-──‐-' 〉
         、--‐'        丶---,
        _,ィ7     }  /l /| .ハ V/,}
        V/  ' l /l/l/ ''"  |/ | `‐l
        ハ  {/l'      ィ斧ミヾ| l .|       ぽっぽーーー!
  _     / } Y,ィ斧ミ  乂ソ /  ', |
γ  `ー‐'"  ,′ ゞ乂ソ    _/   } 、      (キックをかましたる!)
'  /       /  >ゝ───‐/   /、 \
{ / l/|    /{ l < | X| X | X/ / γ__/   ``'ヽ
V  ',  /l  '、  `77  ̄ ̄l lヾ {、}       ヽ、 }
    '、 ./ {   \ゝY   | Xト、|   "'''- ..__ } lノ
     ∨ {  |l  〃     ̄         / l /
      丶 { ゝ_〃                / /l/
        ヾ `ヽ           /}/
            ``'~-─,--、─ 〈
              |  ′ 厶ニつ   
              | /    ヽ、 l
              厶っ      マつ
              し         J





                     .. ヾ─イ   ,         n___00  _   
     _ -=ニニニニニ=- _     .       ̄( _       く勹 r┘ 辷l /7   [][]「l 
  _ -ニニニニニニニニニニ> 、         /        くノ     くノ    くノ 
 ニニ/   /ニニニニニ∧⌒ヽ丶       (_
 ニニヽ_  イニニニニニニニ∧  VニV       /
 ニニニニニニニニニニニニニ\ /ニV
 ニニニニニ/ ∨ ∨^∨∨^ニ、ニニニニ∨
 ニニニ/ V  l  |   | | Y V∨ニニニ∨
 ニニニ|  l _>-ー≦ー≧s__ノ !^lニニニ/
 ニニニl /^ iイ´l  ! l メ、  ヾLノ^ニ/
 ≧─-人i   Y^Y マ ', !Y^Y  }i ~レ´
  フ`ヽ{ ! l 八_ノ  ヽ l ! ノレ  ! !/ ',        ヲッ!
 /  /人 ! ト  ィvwv   l  / ∧ ,
   / =彡 | 乂u/:::::::::::i ィ  イ  ! !
  /   γヽ!  }≧sニ イ / リ     ',
     /:::::::i  }\    /  i:ヽ i   !
     >:::::::l レ':::--\/^:i / ./:::ノ l  !
    〃::::::人i::::::::::/:::::::::レl /::::::} !   !


1157隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:32:32.85 ID:PIw1ujA8
元の姿を想像するとテラシュール


1159隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:34:14.42 ID:egeneTxS
足の数を考えるとw


1158◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:33:17.34 ID:VDkvvPlU


           /: : : : : : : : : :; : : : : : : : : : . \
            . : : : : : : : : : λ: : : 、: : : : : : : . .ヽ
         / . :/: . : : ; : :/:/ ヽ : : \: ヽ: : : . ∨
         . : /: . : : /: /, '    ` 、: : : \.:゛: . . . : ∨
          ,'. .: { : : : ::{: //       <: : :ヽ:} :Y⌒ァ}
      , ': ,: ; i { : : :i :{/   __,,   、 ` <Y⌒ァ )!
     ∨:::/: :{::i i : : ::l:/          ``  rァ_ )´ '、
     /::/: : :{ :i i: ; : ::i{ 彡===、           /: : : : }:∨
    {::/!: /:{ : i!:i ; : : iミf´/:::;,::ミヾ    彡==ミ /:: : リ:.}:!'; }
    i/ {:λ{: /i',{:; : : : マ つ:::(      'r´:;;:r リミ::: : 从i:i ,:
    i 八{ ゙{:/∧',:;; : : :',  `¨´      乂::::ン ,':::: :/:}/i:! .;!         あ!
       {/∨/;;';; :; : :',        '      ,'::: :∧::} i' '
       i'! ヾ!、ヘ: ::. : ' ,    - ..,    , ': : // };:!           ちょっと!
       {{.  i ヾi; ::::. : :、 ,       ,.:::: : :/ i{ i::i!
       {八   ' }::::::. : ::', >  ィ;:: /::.:: : /   ,':::!           クロマルになにするのよ!
       ∨/; ; , ,;∧:ト::: : i;:}   ′/::::: //  ノ::::,'
        ` ー "´ァ {i>';: ::}';!   {、 ,';:::::::ハ{ ヽ::::::::シ
       ,´、 `´, ム´i!、}::/     `{'ゝ:::\  ` ´
      ,///≧ `  、ハレ, ̄`   ´ ̄ >ヽ´ >、
    ,ィ´////ム ´  / 、 _レ ヽ/ 、,ヽ′ 乂 ヽ∧
  ,<//////////∧  / {   ー┼  ハ ////∧






          < ̄_`ヽ
           > `  ̄ ̄ ̄ 丶 _,
          、_/  「X」        <
         \ .ィ  !          i  くるっ
.          レ'|  | 、         |
          i |  |   \  ヾ  、 |
          |,,!   |   _>‐   \_,            ぽっぽっぽ!
        _(_.j  /!  `ー     、 ゝ
         /:::/ / ,l     、    |
       ヽ/ / / !       丶   丶              (ふん! いくぞお前ら!)
          / / / | \         \
       / / /' |  \ <\   l\  >
        l ∧_(   |    V         \
        |'  |  |     |       \ l\
         |  |     l ∧        \
         |  |    V   \        \
         |  |          \  _/\ ヽ
         |  |           \!    \!
        /三三!               |
        (____)-、_j\,ヘ_( ̄\,_j


1160◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:35:12.79 ID:VDkvvPlU

┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃
┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓ ┏┓ ┏┓ ┏┓
┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛ ┗┛ ┗┛ ┗┛
┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛


                              ([[[[[)<


        ([[[[[)<
                  ([[[[[)<

                                         ([[[[[)<






      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \        なんかクロマルを小突いてどっか行っちゃったお
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |      ありゃ何だったんだお?
   \    ` ⌒´    /
   /              \


1163◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:37:29.14 ID:VDkvvPlU

        ,,. -― -   .,
       イ:::::::::::::::::::::::::::〈 ` 、
   .__/ノ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.,_ノヽ
  └―┤::::::::::::::: ∧::::、::::::::::::::::::/
    └┤|∨∨∨ ∨ ∨∨<⌒ヽ
    ./7 ,/∨ヽ  「∨`-l  〉 〉ヽ   ヲ~~~
    /, ム 〈 ● \{ ● |  l /  〉
   ' i  ∧ | | |  。  | | .ノ /..j' ./
    |: l/⌒ヽLLLLLLL,イ. !/⌒i ヾ、
    ヽ.\  | iーォレ ̄「l:</  ./   `
       \j「 `7l i ,∧:/  ./



           /: : : : : : : : : :; : : : : : : : : : . \
            . : : : : : : : : : λ: : : 、: : : : : : : . .ヽ
         / . :/: . : : ; : :/:/ ヽ : : \: ヽ: : : . ∨
         . : /: . : : /: /, '    ` 、: : : \.:゛: . . . : ∨
          ,'. .: { : : : ::{: //       <: : :ヽ:} :Y⌒ァ}
      , ': ,: ; i { : : :i :{/   __,,   、 ` <Y⌒ァ )!
     ∨:::/: :{::i i : : ::l:/          ``  rァ_ )´ '、
     /::/: : :{ :i i: ; : ::i{ 彡===、           /: : : : }:∨
    {::/!: /:{ : i!:i ; : : iミf´/:::;,::ミヾ    彡==ミ /:: : リ:.}:!'; }
    i/ {:λ{: /i',{:; : : : マ つ:::(      'r´:;;:r リミ::: : 从i:i ,:       もうーーー!
    i 八{ ゙{:/∧',:;; : : :',  `¨´      乂::::ン ,':::: :/:}/i:! .;!
       {/∨/;;';; :; : :',        '      ,'::: :∧::} i' '        よくもクロマルをイジメたわね!
       i'! ヾ!、ヘ: ::. : ' ,    - ..,    , ': : // };:!
       {{.  i ヾi; ::::. : :、 ,       ,.:::: : :/ i{ i::i!          次会ったら許さないんだから!
       {八   ' }::::::. : ::', >  ィ;:: /::.:: : /   ,':::!
       ∨/; ; , ,;∧:ト::: : i;:}   ′/::::: //  ノ::::,'
        ` ー "´ァ {i>';: ::}';!   {、 ,';:::::::ハ{ ヽ::::::::シ
       ,´、 `´, ム´i!、}::/     `{'ゝ:::\  ` ´
      ,///≧ `  、ハレ, ̄`   ´ ̄ >ヽ´ >、
    ,ィ´////ム ´  / 、 _レ ヽ/ 、,ヽ′ 乂 ヽ∧
  ,<//////////∧  / {   ー┼  ハ ////∧


1164◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:40:09.26 ID:VDkvvPlU

      / ̄ ̄\
    /     _ノ ヽ
   |       ( ●)
   .|          (__)      あのダンゴムシの群れがいればたくさん物を運べそうだが
   |       ` )
   .|        }        ちょっとあの数に手を出すのは厳しいかな?
    .i        }
    ヽ     _ノ
     /   ⌒ヽ
     |      ヽ




       ____
     /      \
    /  ─    ─\       あれだけの数だと囲まれて押しつぶされたら
  /    (_)  (_) \
  |        '      |     ひとたまりもありませんね
  \      ⌒   /
   ノ           \


1165隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:41:48.75 ID:7xgSbDBL
ライオンとかだって、群れからはぐれた年寄個体や子供を狙ったり、群れとの戦いは用心する。
今の所は群れは手出しはやめよう


1166◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:42:04.69 ID:VDkvvPlU

::::::::::::.V. .v. : : :1 . |: /. : !. : . : :|:.:.:vヘ;.:.:. i!川:.:.v i!. ./1: }.: :/ ,:'. : .: .:!.:. :./. : ;7. Y. : : .
::::::::::::::i!. . V.: : :| . .!イ. : :1. : : .: !.: :.ヘ. :Y. |::. j:.:.:| ; ./. :| ノ.:/.:.r/. : . : i.:.:.j!.:. .::{.: . !. : : .
::.::.::.::.::.V. : V. 'ノ. /.:i!: : : !. : . : j!. : λi! /三≧zv、. : | !. : :/. :.ィ´ ヾミ:j!. : .::l. : j. : : : .
:.:.:.:.:.:.:.:.:}. : : Y. : :ト、j : : . ! .: : . l: : .{: レノノル'.:;:;:;:;:;:;:;.ヾ!j!.: /. /. . . .イ: . V. : :i!、ソ. : : : .
.:.:.:.:.:.:.:./! . . :.', . :!:.i! v. :リ.ヽ /ヽ ノノノノノ/.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;..\{:.イ. ://. : : . ハ. :i!::. . 〉. : : .
: . : . :v.::|  . :!: .i ノ、}:.:j!. : i! :. ..::.)jノノノ/.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..Y.:{ : ./. :1. :ハ :.V.:::. . i!:. : : .
. . . . .{::::i! . : : .v人、Y.:/. : : 入 .:'ノノノノノ{:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i!λ.j!. : .!. .:. .:i!.::i!.:::. .::. .:. : .
. . . i::::1 . : : : ヽv/`.:、. : . . . Y.:i!ノノノノl、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノl′(. . .::.v. :从´ ̄ ¨`;. : : : .
 . .、i!:.::!、. . /.: V. : . :丶. . . !'ノノノノ八ヘー-_-―-=ニ彡|:. ..::. . :. ..v′:.、 .: .:ィ. .:::. : .
、i! . . v.:Vヽイ. : ! .:i!. . .y . : vノノ.: !N!i!,ヾ≧二ニ―ニニ彡! .:...::.:. ,:'/  . . .γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
. v. : . .! λ . :/ Yj!:. /、_/.:イ!.::::i!i!i!!Yミ三二ニ=‐=ニ彡j!、、.:. .:!λ、.:::. .:.|  それはともかく無事帰ってこれたお   |
. :.V.. :ノ. : .V/人.'从:イ. : . : !:. .!i :::::!i!i!ヘヾ、≧二三二ニニり! 〉.:). :j .' .:1.:. .::.ゝ_________________,ノ
. 八:i! . : : : !、 ノ!.: :. :l. : /、;l. : !、 V/ヾノ \、ー ― -- = / Y、.i!.: j!.: ..:.',::.!.: .:!::::..:. ,:' . : : .
ー ヾi . i!. l l |.: .:. i!. !. : V. : ! ',:i!、ノ ヽ 、 ー ‐ - </ : ノ. :. Y.::!.:、.::;:´`v/.::::::. .:. .:. : : .
. : :.イ、l: .从:〉 ! !. : l. !.:. :. |;ハv ノ、>― - -=ニ 二 Y::i!. .:. ! リ .::1 .. :.V.:.::: '. : : : : : .
/. :ノ /ノ.:{:. |:. l::. ノ八':.:. i!、 ノ、 ' ー ― ニ _ - ニ三ニ!り、. :.:. / .::/' . . .::|:::. .::. . : : : : .
. /. '/. '人ハ-j:://. :/゙Y´.:.ヽ . . ` 、 ー - _- ー ―ス.:.:.:.≧j! / ! . . .::: i!::::. .:. .:::. .: : .
:.. '/ :ィ´. : /ノ /.:./. : |.::. .: .、 . : . . ー ‐ ― z二>- '´. : .ヾ、ノ:. .: .:.:::j:.i!:.:.、.::. , :ィ.:.
. :. /. . : . ./' ノ Yノ. . . , .:. . . .\ . . .  .  .  .  . . .: .:: .: ..: .:::::.≧ー 彡/.: /.:::: : . j:. .
//、 .:.: .:::.ィ' . : j!、 . . . ', .丶 . . .`.ー ‐ _- _ . . . . .. .::. ...:. .:.:.::::::::::::::;ィ.:'メ ..::::. . . .:. .
Y:1!: .:.ヽ. .::.〈 . /.. j . . . :.', . . \ . : : . . . . . "¨´. . .. .:. .:::. .::::...:./..::::::.. /.:::::. . .:. .




               ____
             /      \
           / _ノ    ヽ  \
          /   (>)  (<)  \    ふう
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    今回もなんとか生き残れたお
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/


1167隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:42:35.39 ID:YN7jIRdR
クロマルを見つけられたのは運が良かったんだな
はぐれたやつを捕獲するしか無いか


1169◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:44:29.31 ID:VDkvvPlU


   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|         これで10ターンのうち、2ターンが消費されただろ
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |       さてノルマの期限はあっと4ターンだな
  |           |
.  ヽ      /       これからどーするか考えるか
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |


1173◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:50:45.70 ID:VDkvvPlU

: : : : :-、: : :/:Y: : : : : : : :ヽ: : : : : : :ト、: : : 、: : :.{: : : : :‐-、 : : : :Y: : : :ヽ;_;ノ: : : : : :/l: :;/
: : ;_;_;_;_;/ : : :|: : : ‐-: : :∠フ: : : : : |: : \;_;_;_;_;/\: : : : : : : :/-‐ ''" \: :-‐ :/: |:/
/ : : `ー--' \;_;_;_;ノ´ :  `ー-┴― '": : : : `ー--‐, '         ̄ ̄ ̄´
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,.-― '
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : {
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : └ 、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧                          
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:〉                          
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ト、                          
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :└く                          
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\    .                    
: : : : : : : ,..-――――ァ――――- 、.: : : : : : `ー‐-‐- 、                   
, -――- 、∠: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : :>―- 、 : : : : : : :.>- 、,..-―- 、
: : : : : : : : : :\ -―- 、,.イ : : : : : : : : : : :∠: : : : : : : ヽー-――-―‐--<: : : : : : : : :}-、


┌──────────────┐
│ 留守の間、洞穴は…       .│    【1D100:51】
└──────────────┘

  10以下なら荒らされている


1174隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:51:24.93 ID:YN7jIRdR
10%で荒らされるのか。怖い数値だな


1175隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:51:29.66 ID:Myx93HmK
セーフ


1177◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:52:52.04 ID:VDkvvPlU

           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \ 
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人       中も全然荒らされてないお!
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /           よーし
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
 | ___)  ::|   .>          \            荷を全部降ろすおーーー!
 ヽ__)_/   /                 \






    ゙l   |        ._,,,,,,,,,,、     l、  ,
 .__,,‐.,,l゙  广   .,,,x,!''''゙ア` .|   `゙',!i、   .|  ゙''''' ., ミ、          (;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;)
   .^ ',!'"  ..,..l′ .:シ''ー,i´゙`~广゙゙゙L,,,,,,!、  .し,! .、゙l,,、⊂二⊃     (;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;;;;;ゞ;;;;ヾ;;;;;)
 、 ,.、 .|  ./ _,|,、 ,|,,,ノ''゙  ̄ ゙゙゙̄'''''く .|,,,入、 `ーく_,,.           (;;;;;ゞ;;;;ヾ\\/ /;;;/ /;;;;;;;;;ゞ;;;;)
 ゙l,,.| _iヘ″ ./゙'ぐ ,ノ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'│ ゙''/゚i、   |             (;;;;ゞ;;;;;ヾ;;;| l i l i /;;;;;;;ゞ;;;;)
   .゙|    |,,/゙',i´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i、ー| |   ,i´                  .|i | il i |
   |    | .:゙l,,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ./''|   .|                  .| l i | i l|
   ゙l   .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|  ノ                   :| |i l i | |
    \  .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|゙ ゜                   |i | il i |i.|,:
     ゙l .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|                      | l i | i li |
        _,.       _,.          _,.   "'"''"'"'""'"''"'"'"''"'"''"'"'"''"'"MjiijMrソルM"'"'"'"''"'"ソ
   、、,,.,,.、、、、,,.,,.、、、.         _,.         、、,,.,,.、""'"           ""'""'""'"'"''"'"
         _,.       _,.               _,.

  ┏━━━━━━
  ┃ 洞穴
━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    タケノコ 2
    岩塩 5
    オパビニア 1
    バナナ 4
    黒曜石 5         総数 22 / 40
    梨 4
    紫陽花 1


1178◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 22:55:46.54 ID:VDkvvPlU

               ∩_
              〈〈〈 ヽ        このオパビニアは中身の肉だけ状態だお
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |        タケノコは試食じゃなくて味見だったから数は減ってないお!
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l        味見だけなら数は減らないけど
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //          探検中は持ち物の数を減らす為にも基本は試食で数が減るお!
  / __        /
  (___)      /


1179隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 22:56:59.34 ID:YN7jIRdR
オパビニア(肉)か


1180◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 23:00:42.36 ID:VDkvvPlU

        ____
      /     \
    / ―   ― \       へえ
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |     ここがやる夫達の巣か
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /       で、これからどうするので?
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /




                 / ̄ ̄\
              /  ヽ、_  \
          (●)(● )    |
             (__人__)     |
              (,`⌒ ´     |      うーん、そーだなぁ
             {        nl^l^l
              {       _l   /
           ヽ、    (,  <
           /     ヽ  \
         /       ヽ   \
    .、-ー'''''''一-           ヽ    ヽ
  ((⌒(⌒(⌒)_⌒)       ゝ__丿


1181◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 23:03:16.62 ID:VDkvvPlU

                 /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                . : : : : : ヽ::、: : : : \: : : : : : : .
             , : . . : : / /`、:ヽ: : : : :ヽ: : : ;. . . :、 、
              , /: . . .: :/: ′   \: : : : .. :、: :} . . : } .
               /{: : : :/ / '       `  、: : `: :i : :: i}: .: }
.             /:{ : : : i:/' - ‐‐ -     _ .`.._、ヽ}: ,-ィ〈: : '
             '. :l: : : :i '              Y `r,〈 ): : .'
         /: /{: : : :i:{ゝ-==、ヽ    , ,===、乂丿ィi': : :.∨
.        , :,/: /: {: : : ::{〕/ん;;::ヌ ゛     '7::;;::ヌヾr!:リ: :i': 、:、ト::ヽ
.       /:;'/: / : ハ: : : :. ヘ く;;;;ソ      ィ::::ゝ 'ソi/: : }: : }: }:、ヽ:.       探検に行く、巣で何かするのどっちかかなぁ
      {/ {::/: :/:∧: :、: :       ,   `¨"¨  /: : ハ: : i::ハ:} ;:}
    γヽ   y /:..:::.∧: ::. :、             /: : /:∧: リ リ ;γ´メ.     どっちを選ぶにしても今後誰がどう動くかって
   ∧  ∨ {:/ヽ:::::::∧: ::: : 、    弋  フ     ,:::::: :/:::::::} :i / / /
     〉-‐"´ )  `i`、:i::、::::. : >        イ.:::: : /イ´ i::}  ,シ´ `ヽ     ちょっと相談した方がいいかしら?
    〉 ` ̄ ̄)   `i ヽ:::. : ヾヽl>  <!ル'/: ::::: :/     i:! (  ‐-  )
    〉  `  ̄)、     `:i : i}:} !    i /: :::::: {    ,i! (  ‐-  )   相談だけならターンを消費しないわ
.    〉 ` ̄人:::`:.... _   〕: ノリ´イ    'Yλ::/ ゞ   .::/ (_、 ‐- ノ
     ト 下´{  >-‐ ' ム' i'         i从: { `¨ <::: '   / 7ー ,イ
    ∧   ノ  /       i ̄`   ´ ̄i  `゛ー   ∨   {    /
      。i   |  /   ,       !         !     ,   ∨ i`  ィ
      。l゚ 。 l /   {.i    ├――――┤     i .i:: iヽ |    i
     l゚。 ゚。l' ′  !i       |.=γ0ヽ =|     }::i:   `|   l
       ゚。.l゚、     i     |  〃イト ヽ |     レ     !   


1182◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 23:05:54.50 ID:VDkvvPlU

        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)
       ゝ、 〈     |    (__人__)
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ       そうするか
       /〃 ヘ  \ .   |           }
      i !   \  ` ーヽ       }        帰ってきたばかりでまたすぐ森へ探検に行くこともあるまい
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´




            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \         じゃあ一旦腰を下ろすかお
       |      (__人__)     |
        \    ` ⌒´    ,/
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_
        /  、     、  〆ヾ ̄ `i
      /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
      /  /l         `、´/     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ


1185◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 23:07:53.59 ID:VDkvvPlU


         ___
       /─'  `ー\
      / (●)  (●)\
    /     (__人__)   \
     |   u.  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|         次回
      \     |_______|
      /⌒ヽ |           .|         相談編
     / 、   |_______|
     i 丶 ヽ|          |、
     i  丶 ヽ          | ヽ 
     r    ヽ、__) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(_丿


┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛


1186◆.riA7MiPtXCv2016/11/29(火) 23:09:36.92 ID:VDkvvPlU


                   __
                 / _. ゙i,,,,__   _,,,,_
            ⊂   , イ / .i ,!   ゙"  ,,, ゙ヽ, つ
             c  ,イ      "     "゙', ゙ヽイ
              /             ',   っ        できない子1人を置いて10%を引いたら……
             ,'     、 ,--ー-、,  i
          、- ,'     !,/゙"      i / .i
            ゙ヽ、_    ,'          i            今日はここまでです
                ,'    ,.'         、__ヽ
           /    ,'           ,'            ご参加ありがとうございました
          ,イ    ,'              ,'
       ,-‐''"     ,'             /             次回もよろしくです!
    、__,.イ _     , '          , イ
    ゙ー‐''"  ゙ヽ、 , '         ,,, .<
             ゙'' ー―--‐ ''"


1192隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 23:17:19.01 ID:VDkvvPlU
 
,,> ''"  ̄ ゙" '' <,
イ           ゙ヽ、
      __         ヽ,
      "  ゙ヽ、      '、
      ゙̄ヽ,  ',      ゙''' <,
        |  i      -,、  ',         そうだ! 今のうちに募集しておきます
        |   i      i .゙i  i
         ゙‐''゙      i  i  i         次回、やらない夫に何について相談するべきか囁いてあげてください
     ,              i  ゙‐''゙
,, ,, ,, ,, ,!              i            重複してもいいので思いついたのをご自由に
     ! /ヽ'ー――--i ,、 !
     ゙''"         ゙ ,'、ノ
              /


1人1個適当に募集です
普通のコメントと募集を分ける為に以下のように書き込みください


例)

【囁き】 できない子の処遇   何か作る?  などなど


1195隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 23:25:38.32 ID:YN7jIRdR
【囁き】 洞窟への侵入者防止策


1196隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 23:26:24.95 ID:D90Eq1Mu
【囁き】
洞窟を本格的な拠点にするために出入り口を作ろう
出来れば入口に自分達にしか分からない様な偽装を施そう


1198隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 23:33:22.94 ID:DjL5lzEw

【囁き】
今後森へ出かける時にできない子をどうするか


1199隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 23:33:53.67 ID:hKSXo6gq
【囁き】
・留守中に洞窟を荒らされたら大変だ 残しておくのも危険だから、できない子は連れていこう
・木の棒等を使って、洞窟の拡張をしよう そして、その土を使って入口を小さくしよう


1200隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 23:35:05.21 ID:egeneTxS
【囁き】君は林檎の木を植える 林檎限らずに種とかあったら植えてみない?


1201隔壁内の名無しさん2016/11/29(火) 23:53:22.60 ID:7xgSbDBL
【囁き】君は林檎の木を植える 林檎限らずに種とかあったら植えてみない?


1203隔壁内の名無しさん2016/11/30(水) 00:22:08.94 ID:esZJyfeB
【囁き】3人の中で誰が一番イケメンか決めよう


1204隔壁内の名無しさん2016/11/30(水) 00:29:33.46 ID:Wa5rIwHM
【囁き】
そう言えばりんごや梨の木ってどうやって生えてるんだっけ?
たけのこと竹がヒントだよ


1205隔壁内の名無しさん2016/11/30(水) 00:45:41.44 ID:wS+AzFs5
【囁き】武器、武器を作ろう


1206隔壁内の名無しさん2016/11/30(水) 01:10:27.48 ID:+WCkdZuU
【囁き】ところで君たち泳げるの?


1207隔壁内の名無しさん2016/11/30(水) 01:15:43.74 ID:Xx9EVYtb
種というものが分からないかもしれないから
植物(自分で動かない食べ物)の中に、硬くて、丸っこい感じのが入っている時があります
それは植物の子供です 土に埋めておくと、育つかもしれません
ぐらいの説明で理解できそうかな?


1208隔壁内の名無しさん2016/11/30(水) 05:28:13.86 ID:3O9RkUPg
【囁き】食べ物が安定的に食べれるように種を植えよう


1209隔壁内の名無しさん2016/11/30(水) 06:42:24.44 ID:xS89fJjJ
【囁き】

蔦です。大きなはっぱとつたを組み合わせていーかんじになんかするのです


1210隔壁内の名無しさん2016/11/30(水) 11:47:13.17 ID:9w9HIe1F
【囁き】 大きな葉っぱのスジを紐代わりにするのです


1215隔壁内の名無しさん2016/11/30(水) 18:06:27.12 ID:hnNUHDiG
【囁き】
>>1209>>1210で工夫しながら、できない子をおぶる時に背中に固定してみなさい、できない子をおぶりながらでも作業や手に物が持てます
できればツタを3本、互い違いに組んで編んでみなさい
太くて丈夫になります


1216隔壁内の名無しさん2016/11/30(水) 18:57:20.90 ID:4eWISYT5
【囁き】
今回手に入れた石で尖ったのを棒の先に蔦でもしくは蔦から作った紐でくくりつけるのです
威力が倍増しますよ


1217隔壁内の名無しさん2016/11/30(水) 19:00:23.46 ID:Hg3iWotD
【囁き】
今回手に入れた石で尖ったのを棒の先に蔦でもしくは蔦から作った紐でくくりつけるのです
威力が倍増しますよ


1218隔壁内の名無しさん2016/11/30(水) 19:28:39.53 ID:xS89fJjJ
【囁き】 葉っぱを入り口に吊るすのです。それだけで風が直接入ってこなくなりだいぶ違います


1219隔壁内の名無しさん2016/11/30(水) 19:40:04.70 ID:iMu7gBbH
【囁き】石同士をぶつけて形を整えるのです


1220隔壁内の名無しさん2016/11/30(水) 20:26:50.51 ID:W66TCQCF
【囁き】
葉っぱを体につけて、隠れるんだ


1221隔壁内の名無しさん2016/11/30(水) 20:44:07.26 ID:2527z3w1
【囁き】
君は俺たちの提案をやっても良いし、やらなくても良い
最終決定は自分で決めても良いし、周りに聞いてからでも良い


1222◆.riA7MiPtXCv2016/11/30(水) 21:30:09.95 ID:RP1/shoV
自分でも一個やってみようっと

【囁き】
全員でわーって一斉に突撃かける戦い方じゃなく、もっとコッチが有利になる戦法を考えてみよう


1228隔壁内の名無しさん2016/11/30(水) 23:28:34.02 ID:7o34Xi2i
自演乙w



関連記事

category やる夫で築く文明スレ
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: