やる夫で築く文明スレ 3 - このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫で築く文明スレ 3


232◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 20:04:25.84 ID:+S4ZzDPH

┌──────────┐
│ 前回のおさらい     .│
└──────────┘

   ・今出来る事はその日食う物を探してクソして寝るだけの生活

   ・子作りは大人になってから

   ・”囁く声” が聞こえる事がある

   ・ナメク人の天敵はマイマイカブリ

   ・武器という発想を得た



235◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 20:06:59.41 ID:+S4ZzDPH

┌───────┐
│ 登場人物  .....│
└───────┘

              ____
            /      \
           / ─    ─ \         ・やる夫
         /   (●)  (●)  \
         |      (__人__)     |        ・太めの少年
         \     `⌒´    ,/         鋭い直感が働くようだ
         /     ー‐    \




             / ̄ ̄\
            / _ノ  ヽ、_ \
          . | ( ●)(● ) |
          . |  (__人__)  │
            |   `⌒ ´   |          ・やらない夫
          .  |           |
          .  ヽ       /          ・長めの少年
             ヽ      /               明日の為に、という先を見据えた考え方を持ち込んだ
             >     <
             |      |
             |      |



              /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          .:': : : : : : : {: {: : : `丶、 : : : : : \
         /: : : : : : : : 人:\: : : : : \: : : : : : `、
          : : : : : : : :, '    ̄``丶、: :\: : : :,ニ,_:、
         |: : ': : :|: :/           `丶、v‐f^h_) \
          |: : |: : :|:/        -―  `|_)ィ^: :`ト\
        /: : |: : :|′ "⌒          |: :|: : : ト、
          /: : : |: : :|      __     ´x==≪ |:!: :|: : |: ハ}
.         //|: |: | : : i, _x===      .:.:.:.:.:.:.|' : :|: : レ゙        ・りんね
        {' |: |: :',: 、 :, .:.:.:.:.:.:.    '       |: : 八: {
        ∨: ∧: :、:,         __    |: :/{ハ:|
         |: 人: ト、ヽ:\   <´  ノ  /: :;   }|           ・勇気ある少女
         |{  `} Vヘ :`ト .._ `ニ´  イ/ : : |   }|          その勇気が彼らに活路を与える事もあるだろう
         |{      }: :|__/≧=='´ //|: :人  ノj
          八:\___ /]:ハ}  ∧    {' 八(.\彡'
          `ー'´/  ノ'   /      ,'        ̄`ヽ
               {  ∨   /`ヽ  ,r'´ /          :
             /   |   ト、_______/     /     |
               /  |  |: : : : : : : {      |′   |


237◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 20:11:10.50 ID:+S4ZzDPH


┌──────────┐
│ ナメク人の主食   ....│
└──────────┘


          __
           \  ̄ `ヽ|
            , `―― ⊥ ̄"'  、
          / /⌒)        \         ・リンゴ(かつて食した知恵の実に似ている)
         /  し/          i
         | O              l      ・毎日安全安心に食べられるというモノではないらしい
         i               l
          i              /        ・飢えを凌ぐ為に他にも食べてるようだが、ナメク人にとって
          i             /       リンゴかリンゴじゃないかという認識しかない
           \           /
            \         /
              `―――――´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌─────────┐
│ 迫り来る脅威     │
└─────────┘

 __    ,,   r-'~
  \  ,ハ,  /
    ヽ{ :::: }/
   __1 _r___          【マイマイカブリ】
 ,___/ r-t _.ト¬ ゝ--;
 '.___〆 .! .!  ヽ--;        ・ナメク人の天敵である
  '   /鬥`ヽ
   /  .!.;; !.  丶



  ※AAの都合的な問題でマイマイカブリは他の虫AAで代用する事もあります


239◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 20:13:09.95 ID:+S4ZzDPH

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ===
==================---
-------------- ‐ ‐ ‐
- - - - - - - - - - - - - -



:..:..:..:..:..:..:..:..:..:|ik;;:;;:;::;;:;:;;::;:;:::;:;;l:;:;::;:j!|:..:..:..:..,(;;ハ:..:..:.Vヾ:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..ノ'ヘ.:..:.|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;:;
:..:..:..:..:..:..:..:..:..(ik;;:;;:;::;;:;:;;::;:;:::;:;;l:;:;::;:j!:|ゞv'.:..:..:..:..:..,,‐ゞy;;'ゞ<.:..:..:..:..:..:..ゞ>:..、..:..:..:..|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;:;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;;:;;:;;;:;k!:;;:;:;::;;:;:;:;:j!;:;:;;:;|:;ゝ、7-ー<ヾ:'(゙':ヾ:.:.:.:.:.:..:..:..:..:..:.〆、,,;">-、|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;;:;;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;:;:;;:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;::;i:;:k;;:;|‐>、;ヽ、:;;:y':/;;-'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.バ:.:.:.:.:.:.`‐|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;:;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;;:;;;:;;:;:;;:::;:;:::;:;:;!::;:;:;;:;:;;;|:.:.:.:.ヽ:::;:;:::/:;;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙:.~^:.:>ー|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;:;;
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|;:;;::;:;:;:;;:::;:;:::;:;;:i!;:;:;:;:;;:;:|.:.:.:.:.:.,!i!;;:;:;y':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;;:;:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(;!:;:;:;:;;:;j!;:;;:::;:;:::;:;;:;l::;;::;:|:.:.:.:.:.:.l;;:;;;:;:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;;:;:;:;:;:;:!:::;:;::;:;:;j:;;:;:|;:;:;:;):;:;:;:;:;:|;;i:;:;;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;::
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;:;:;:;;;:;:j:;;::;:;:;:;;::;:;:;i:li:;;::|;:;:;:;:;:;:|;;::;!i!;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;:;;;:;;;:;:k:;;:;:;::;;:;;::;:;:j:;:;;::l:;:;:;:;:;(i!;:;:;;:;|::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;:;;::
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:i!:;:;;:;:;;;:;:(;:!;;::;:;:;::;:;:;:;:|:;:;ik/;;:;:;:;;:;;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;;:;:;::;:;;:::;:;;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;;;:i!:;:;;;:;:;;:;:;;:::;:;::;:;;:y::;;:;:ヽノ;;;:;ハ、;vvヾヘw:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;;:;:;;;:;:;;:;;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;;:;:;:;:;;:;:;;;:;:;:ヾ:;:::;:;:;:ヾ;:;:;:;:;;`ー-、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,ノ;;:;;:;:;;:::;:;:::;;:;;:;:;;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;;:;:;:;:;;、:;:;:;:;;:;:;;::ヽ:;::;:;:;;:;:;;:;::;:;;:;:;:;:;`ー-、___~"''"^'"''゙`_,-‐'´;;:;;:;:;;:::;:;ノ:::;;:;::;:;:ヽ;;:;:;;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:_ノ;;:;;;:;;;:;:;:;ヽ、;:;;;:;:;;:::;`ー-、;:ζ:;`ー-、;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:`ー-、;;_______,-‐'´;;:;:;;:;;:;:;;:;::;ヾ;:;;
;;;;;;,,-‐'´;;:;;;ノ;:;:/:;;:;;^ー-、:;:;:;:;:;:;:;:;:`ー-、:;:;;:;:;:;~:^";:;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;;:;:;:;:;;`゙';;:;==;;;;:;;‐、__,,''~"'~
!ソ;ハj|W "" Vv,w,.vw,.v"ji,,Iw,,MW w,,Mv,w,.vw,.vW "" V"ji,,Iw,,MW "" w,,Mv,w,.vw ,,,,,.., ,vv
"~'"'"~  ~""~'"'"  ~~""~'"'" '"'"~~""~'"'"      ~ "'''~"''""'''~"''"  "'~"''"''~"''"

 ━┳┳━━┳━━ ━┻ ━ ┳┳━ ┻    ━┻━

     暗く、ジメジメした森の中にヤツらはいた

        ━┳┳━━┳━━━┻ ━ ┳┳━ ━┳━ ━┻┻━┻━


240◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 20:14:21.25 ID:+S4ZzDPH


                                   /^ヽ,r 、
                  ,r‐ 、                   / ,/ ヽ `\、
              //-‐r‐- 、    __,r 'ア ̄`Y´ ̄ ヽ/
            / i   i   i∧/´ ノ^y'_=ラ'´ヽ {:::} ∧
           ,r'リ i |   |  ソニラ‐-{_,-ク ノ   `ヽ ,! i
            r'ニニニ二二二ニr'´i^y_ソ ゝ_ユニニニニヽ `ヽ!
         /´   ` ̄ ̄´    ! i          `\
         /´             | !            `\
  、__/´               /´             `ヽ、_
  ´´'' ̄                 /'                     ̄`
                   /'
                     /'
                 '`

 ┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   マイマイカブリだ


241◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 20:15:43.36 ID:+S4ZzDPH



                                    ⌒
                                   ⌒
                              __    ,,   r-'~
                               \  ,ハ,  /
                                ヽ{ :::: }/
                                __1 _r___
                              ,___/ r-t _.ト¬ ゝ--;
                              '.___〆 .! .!  ヽ--;
            Θ Θ               '   /鬥`ヽ
             |  |                   /  .!.;; !.  丶
            / ̄ヽ/  ̄ ̄ヽ
            | ~ | / ̄)  |
            |   | | ´ ノ
            l    ̄ ̄ ̄ヽ )))
             ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 ┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   カブリの好物はマイマイ、つまり蝸牛である

   ノロノロと移動するので非常に捕まえやすく
   また、その分厚い柔らかな肉は最高のゴチソウであった


242◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 20:17:01.04 ID:+S4ZzDPH


                _
                ((二))
                 ̄
                (
                 )

               /  ̄ ̄ヽ
               | / ̄)  |
               | | ´ ノ
              ̄ ̄ ̄


 ┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ある日、カブリはナワバリ内の蝸牛を食べ尽してしまう
   他のナワバリにちょっかいを掛けに行こうかと考えたその時だった


243◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 20:18:29.39 ID:+S4ZzDPH




         ii  ii
         ,.!.'"' '、
          ,'.v‐.v i
       i     i __
          '、    "゙, -ゝ
         ゙ ー‐''"




 ┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   カブリの視界を横切る生き物を見つけた
   そう……ナメクジである
   これがナメクジにとっての不運であり悲劇の始まりだった


244◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 20:19:31.39 ID:+S4ZzDPH


                                   /^ヽ,r 、
                  ,r‐ 、                   / ,/ ヽ `\、
              //-‐r‐- 、    __,r 'ア ̄`Y´ ̄ ヽ/
            / i   i   i∧/´ ノ^y'_=ラ'´ヽ {:::} ∧
           ,r'リ i |   |  ソニラ‐-{_,-ク ノ   `ヽ ,! i
            r'ニニニ二二二ニr'´i^y_ソ ゝ_ユニニニニヽ `ヽ!
         /´   ` ̄ ̄´    ! i          `\
         /´             | !            `\
  、__/´               /´             `ヽ、_
  ´´'' ̄                 /'                     ̄`
                   /'
                     /'
                 '`


 ┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   カブリは思った
   「これ、殻の無い蝸牛じゃね?」
   と――


246◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 20:21:25.52 ID:+S4ZzDPH

         /ヘ、
       /::::::r'     _  __
      {_::::/     /:/ /:r'
      //     〈;;/ /:::i             /ヽ
.     //     r':ヽ /:::::l           ./::::::::|
     //      7:/ `ヽ'           /::::::/
.    /::l     /:/   ,._           .i::::/
    l::::l     /:/   r'::ノ r'ヽ       ./::/
.   j::::l     /:::l   l::i  /::/        i::/
.   /::::::l     l::::::l   L:j 「:ン;へ     ./::l
  |::::::::l   .ヽ/     _/:/   .ヽ/
  ヽ::/          ヽー '     ,ィヘ
                         ヽ/

                                   /^ヽ,r 、
                  ,r‐ 、                   / ,/ ヽ `\、
              //-‐r‐- 、    __,r 'ア ̄`Y´ ̄ ヽ/
            / i   i   i∧/´ ノ^y'_=ラ'´ヽ {:::} ∧
           ,r'リ i |   |  ソニラ‐-{_,-ク ノ   `ヽ ,! i                    /|
            r'ニニニ二二二ニr'´i^y_ソ ゝ_ユニニニニヽ `ヽ!                 M/ .|/|_
         /´   ` ̄ ̄´    ! i          `\              _, -‐-、     /
         /´             | !            `\            ゙'フ"     ゙',    Z
  、__/´               /´             `ヽ、_        .,',       ',
  ´´'' ̄                 /'                     ̄`       .! ',       ',
                   /'                          .', ',     '、
                     /'                            .ヽ, ' ,     ゙ヽ、
                 '`                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


247◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 20:23:00.98 ID:+S4ZzDPH


       _
      ((二))
      __  ̄ __
       ', ', .,' ,'
        i .! i .!
     ,イ  ̄ ̄ヽ、
    ,イ      ∨
    i        !
    ! レ'゙'゙ ゙̄'゙'、! i
    i ;     ,' !
      ! ',     ,' ,'
     ', .',    ,' ,'
      ', .',   ,' ,'
      ヽ ', .,' ,'
       ヽ.Y ,'
        ', ,'
        i!
      ( ( (
       ) ) )
      ( ( (

 ┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   結果、カブリの食事のレパートリーが増える事となった


248◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 20:24:13.22 ID:+S4ZzDPH


                                   /^ヽ,r 、
                  ,r‐ 、                   / ,/ ヽ `\、
              //-‐r‐- 、    __,r 'ア ̄`Y´ ̄ ヽ/
            / i   i   i∧/´ ノ^y'_=ラ'´ヽ {:::} ∧
           ,r'リ i |   |  ソニラ‐-{_,-ク ノ   `ヽ ,! i
            r'ニニニ二二二ニr'´i^y_ソ ゝ_ユニニニニヽ `ヽ!
         /´   ` ̄ ̄´    ! i          `\
         /´             | !            `\
  、__/´               /´             `ヽ、_
  ´´'' ̄                 /'                     ̄`
                   /'
                     /'
                 '`


 ┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ただ、カブリのとっての一番の好物はやはり蝸牛である

   蝸牛とナメクジが並んでいた場合、
   腹を空かしたカブリは蝸牛を最優先に狙うだろう……


249隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 20:24:25.73 ID:htxfhFTa
殻をなくして機動力強化型に進化(勝てるとは言ってない)


251隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 20:28:01.10 ID:GwZuos/H
カブリにとってナメクジはナメクジにとってのリンゴ以外みたいなもんなんやなぁ・・・
世知辛い


250◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 20:25:48.72 ID:+S4ZzDPH


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

                 やる夫で築く文明スレ 【空想古代ファンタジー】

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


                         ─────────
                             三回目
                         ─────────


       / ̄ ̄\                                      . . . . . . . . . .
      / _ノ  ヽ、_ \                                      /: : : : : : : : : : : \
    . | ( ●)(● ) |                                      /: :〃: :/ヽ: : : : : : : ヽ
    . |  (__人__)  │                                   /: : :{i:/   `<: : : : } :.
      |   `⌒ ´   |               ____                { : : i:/ ‐‐-   -‐`<《 :}
    .  |           |               /      \            i: : : l:|  ●     ● |:|: :ゝ、
    .  ヽ       /                 / ─    ─ \        /: : : :|:!    、_,、_,   |:|: :リヽ
       ヽ      /              /   (●)  (●)  \           { : Ⅵ|:!ヽ   (_.ノ    ,|:|/ j /⌒)
       >     <                 |      (__人__)     |        i⌒ヽ{:!☆≧、     ィ☆リ/// /
       |      |             \     `⌒´    ,/        ム /}// ☆☆☆☆☆ //////ヽ
        |      |                 /     ー‐    \        ∨///          ////


252◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 20:29:17.71 ID:+S4ZzDPH

     何か今後どう役に立つかどうか分かりませんがステータス的なダイス
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                   ,, -ー―- 、
                 , イ"       ゙ヽ、
             __,イ            ゙ヽ
            , イ"                '、
           ,'  ., t''""   u            ',   ,- 、 _,イi
         i  / i      ,, --‐         ', ̄      ,'
          ゙"  ,'     ,イ   ,, -           ',    ,--'"
                ,' ., ,、 ,'  ,イ"               i
            ゙'"i`" ヽ !、,,'                ,'
             i    ゙ヽ、      し'        ,'
              ',     ゙'イ             /
              '、     し'"           ,イ
               ゙'、     ' ,        , イ
                 ゙ヽ 、    ' ,      , イ
                   ゙>ー----ー''"

┌───────────┐
│ プリズムの輝き度     .│ ※高いほどカブリから見て美味しそうに見える
└───────────┘


   やる夫         【1D100:38】
   やらない夫       【1D100:32】
   りんね            【1D100:47】


253隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 20:30:05.57 ID:htxfhFTa
この数字・・やはり妥協の産物か・・・カタツムリは100だろうし


254隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 20:30:24.15 ID:kofiN6B4
俺なんて美味しくないから(事実


255隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 20:31:03.57 ID:N2IrBVLl
やる夫達が特別まずいのかナメクジ自体がまずいのか


256隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 20:31:49.48 ID:htxfhFTa
米がないから粟や稗で我慢する的なやつだ


257◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 20:33:02.23 ID:+S4ZzDPH

低めに安定か
うーん、この……


   やる夫         【1D100:38】
   やらない夫       【1D100:32】
   りんね            【1D100:47】




      俺達、あんま輝いてないな                              そだね
                                                   
       / ̄ ̄\                                      . . . . . . . . . .
      / _ノ  ヽ、_ \                                      /: : : : : : : : : : : \
    . | ( ●)(● ) |         ナメクジとしてのプライドが…        /: :〃: :/ヽ: : : : : : : ヽ
    . |  (__人__)  │                                   /: : :{i:/   `<: : : : } :.
      |   `⌒ ´   |               ____                { : : i:/ ‐‐-   -‐`<《 :}
    .  |           |               /      \            i: : : l:|  ●     ● |:|: :ゝ、
    .  ヽ       /                 / ─    ─ \        /: : : :|:!    、_,、_,   |:|: :リヽ
       ヽ      /              /   (●)  (●)  \           { : Ⅵ|:!ヽ   (_.ノ    ,|:|/ j /⌒)
       >     <                 |      (__人__)     |        i⌒ヽ{:!☆≧、     ィ☆リ/// /
       |      |             \     `⌒´    ,/        ム /}// ☆☆☆☆☆ //////ヽ
        |      |                 /     ー‐    \        ∨///          ////


258隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 20:33:57.61 ID:GwZuos/H
本気で美味しかったらカタツムリ放ってナメクジ食べちゃうからね
当然


259隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 20:35:29.56 ID:kofiN6B4
喰われた時の味で張り合おうとするなw


260◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 20:36:57.33 ID:+S4ZzDPH


               ____
             /      \         そういえば…
           / ─    ─ \      
          /   (●)  (●)  \      他にも何人か仲間がいたけど
            |      (__人__)     |      そっちが先に襲われてなんとかこの三人が生き残ったお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \
. ( ●)( ●)   |
 |(人__)       |         この辺で残ってるのは恐らく俺達だけかもしれんな
  | ⌒ ´      |
.  |        |       だが、次も生き残れるとは限らんぞ
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |


261◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 20:39:57.55 ID:+S4ZzDPH


         ____
       /      \
      / ─    ─ \        だからこそ…
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |      武器……
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        なのかお?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





   / ̄ ̄\
 /        \
 |       _ノ ヽ、
. |      (● ) 、!       ああそうだろ
  |      (__ノ_)
.  |      `⌒ノ        でなければただ死ぬだけだ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
   |     |


263◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 20:43:37.45 ID:+S4ZzDPH

                 /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                . : : : : : ヽ::、: : : : \: : : : : : : .
             , : . . : : / /`、:ヽ: : : : :ヽ: : : ;. . . :、 、
              , /: . . .: :/: ′   \: : : : .. :、: :} . . : } .
               /{: : : :/ / '       `  、: : `: :i : :: i}: .: }
.             /:{ : : : i:/' - ‐‐ -     _ .`.._、ヽ}: ,-ィ〈: : '
             '. :l: : : :i '              Y `r,〈 ): : .'
         /: /{: : : :i:{ゝ-==、ヽ    , ,===、乂丿ィi': : :.∨
.        , :,/: /: {: : : ::{〕/ん;;::ヌ ゛     '7::;;::ヌヾr!:リ: :i': 、:、ト::ヽ          でさ
.       /:;'/: / : ハ: : : :. ヘ く;;;;ソ      ィ::::ゝ 'ソi/: : }: : }: }:、ヽ:.
      {/ {::/: :/:∧: :、: :       ,   `¨"¨  /: : ハ: : i::ハ:} ;:}         武器ってな~に?
    γヽ   y /:..:::.∧: ::. :、             /: : /:∧: リ リ ;γ´メ
   ∧  ∨ {:/ヽ:::::::∧: ::: : 、    弋  フ     ,:::::: :/:::::::} :i / / /        どうするの?
     〉-‐"´ )  `i`、:i::、::::. : >        イ.:::: : /イ´ i::}  ,シ´ `ヽ
    〉 ` ̄ ̄)   `i ヽ:::. : ヾヽl>  <!ル'/: ::::: :/     i:! (  ‐-  )      それで何ができるの?
    〉  `  ̄)、     `:i : i}:} !    i /: :::::: {    ,i! (  ‐-  )
.    〉 ` ̄人:::`:.... _   〕: ノリ´イ    'Yλ::/ ゞ   .::/ (_、 ‐- ノ       本当になんとかなるの?
     ト 下´{  >-‐ ' ム' i'         i从: { `¨ <::: '   / 7ー ,イ
    ∧   ノ  /       i ̄`   ´ ̄i  `゛ー   ∨   {    /
      。i   |  /   ,       !         !     ,   ∨ i`  ィ
      。l゚ 。 l /   {.i    ├――――┤     i .i:: iヽ |    i
     l゚。 ゚。l' ′  !i       |.=γ0ヽ =|     }::i:   `|   l
       ゚。.l゚、     i     |  〃イト ヽ |     レ     !   i




      / ̄ ̄\
     /  u  ノ \
     |    .u ( ●) |
.     |      (__人_)      えっと……
     |      ` ⌒ノ
      |        }
      ヽ u      }
       ヽ     ノ
      ノ     \
     /´        ヽ


  武器ってなにさ!
  やらない夫くんに教えてあげよう


  ↓ 七分募集


264隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 20:43:52.92 ID:dQUCJvjF
絶滅寸前やんけ。繁殖しなきゃ


265隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 20:45:09.12 ID:y7B1Juv1
何かこう、棒的なもの


266隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 20:45:27.50 ID:kofiN6B4
長い木の枝


267隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 20:45:38.10 ID:goZIkrU3
固い木の枝


268隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 20:45:58.99 ID:N2IrBVLl
原始的かつ強いと言えばスリング


269隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 20:46:09.60 ID:dQUCJvjF
先端を尖らせた丈夫で長い木の枝


270隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 20:47:14.67 ID:iq8Locvc
落とし穴


271隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 20:49:07.67 ID:koi/DWgU
棒の先を尖らせて投げる


272隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 20:49:14.09 ID:htxfhFTa
握り石斧・・・石を叩いて尖らせたもの。強力だが射程はお察し
石斧・・・石を叩いて割り、長い棒に蔓などで括り付けたもの。強力な接近戦武器
石ナイフ・・握り石斧を削って整えた物。戦闘では大して使えないが、得物をさばくのに使える
石の槍・・・石斧と同じだが、刺突力に特化するように尖らせた石を長い棒に括り付ける。強力な接近戦武器
投げ槍・・・石の槍の半分くらいの棒に尖った石を括り付けた。投げる用の石槍。先の石は小さめにするのがポイント
スリング・・・紐で遠心力を使って石を飛ばす道具。非力な女でも使え射程も長い。遠距離攻撃できるのが魅力でかさばらない



273隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 20:50:23.46 ID:Eo5nenDV
自分の身体以外の物を使って、何かをする作業を補助したり便利にしたり自分の力以上のことをする時に使うモノ
自然界にあるモノを加工して作る
これが道具

戦いに使う道具が武器



274◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 20:51:13.49 ID:+S4ZzDPH
ここまで


277◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 20:56:47.89 ID:+S4ZzDPH
なんだったら毒キノコでもあり

数を指定してなかったけどひとつのIDにつき一個にします
272は一番上のを選びますね


┌─────┐
│ 武器  .....│   【1D9:5】
└─────┘

   01  何かこう、棒的なもの
   02  長い木の枝
   03  固い木の枝
   04  原始的かつ強いと言えばスリング
   05  先端を尖らせた丈夫で長い木の枝
   06  落とし穴
   07  棒の先を尖らせて投げる
   08  握り石斧・・・石を叩いて尖らせたもの。強力だが射程はお察し
   09  自分の身体以外の物を使って、何かをする作業を補助したり便利にしたり自分の力以上のことをする時に使うモノ
       自然界にあるモノを加工して作る
       これが道具
       戦いに使う道具が武器


278◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 21:00:25.72 ID:+S4ZzDPH



     / ̄ ̄Y ̄ ̄\
    /  ヽ,_.   ノ  \
   (●)(● )  ( ●)(●)
   (__人__)     (__人__)   キョロキョロ
   {`⌒ ´   彡 ` ⌒´ノ
    {             }
     {      彡    }
     ヽ、    /   ノ
       .ン    ヽ
      //    |
  (⌒二_/ |  .  |






                   _
                  l7//
            / ̄ ̄ \  ´∠l
            __ノ `⌒   \
         (●).(● )    |
           (__人___)    |       おっ!
         , =二ニニヽ、   |
       /  二 ヽ、`,┘   ト、
       /   -、 }、j┘  イ ⌒ヽ
        /    /{_/_ ,/      }
     /     ノ∧        ィ  }
     |   | /  i        |  |


279◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 21:04:11.05 ID:+S4ZzDPH

                   |;;:ll|       |:.:: ;;:::ll|    |:::;l;l|    ゞ;;;!.::;;.:::;ll ゞ;;ヾ;;|.:ll;.::;;il:;l||;;;シ .|;.;;:l|
                   |:;l;l|       | .:::;i;;::l|    |;;.::ll|      .|;;;::.;l::l| ゞ;;;:;;|.:;;.:::;;;l:;l||;/   |.:;l;l|
   ,,.、         ,.::;,   |::l;l|    ::;,   |:: ::;l;;:ll|   ,; :::.|.:;;l;l|::   .; :;|.:::,;;::ll|    .|;;il.::;;ll:;;l|| ;;   |;;::ll|
                   ,;|::;ll| ::;;..  ,;::: |::. :;;:.;il|  ;:: ,;; | ,;::ll|   ;;:.  |;;..il;::;l| ;;::.   |.;ll;:.::;l;;:l|!.::. .:;|::;l;l|
              ,; ;:.     ::.:: .:: ;;; ´"'' ;;:: |: l|;;:::;;l|;;::. .:;;ノ.:::;;lリ、 .:::: ;;|.::;;:::;ll|  .::  |.:;,.::;;ll;;:l|! ,vj、 |.::;ll|
    ,,.,,.          :: ,,:::::   ::::;;;  ,;;::::. |.:;l,;:.::;ll|     .:::  ''';;;::::..  |.::.;:;;:ll|    .::|;;:i;;;:.;;l:;l|!   ノ :;从
                  ,viwハ、        | :: ;;:;;ill|           ..ソ;;::.:;;;llハ .:::;;; |:;:l.::;;ll:;;l||  `" '';;;:::..
                       :::;;''"  ,;ノ ::.::;;i;;ll|;;、 .;;:::..    .:::.   ..:::  ;;;;, :::"´ |.::;;:;;;:li::l|!
       ,,.,,.                    :::::: ;;;;;; ;;   .::;;,           ,.vVw,  .::;;; |.::;;:il.;;:;;l||   .::::  ,;;;,
                                                   |:;;,.::;;,:::;l||         ,;;:.
                                              .:;;:. :.. /.; ::;;l|.;;::il|l、,f゙; "´'''::
       ,              ,,.,,.               .:;;:.:.              ノ;;ノ ::;;ハ ::;;t;;ヾ ::;;,   .:::;;
     `|'             '''""''                                ;;'''"""  ::;;;;;;;;;;,   :::.
  '''"'       vVw,
                           .,,,..             ,,,.,,..、                .::;;   .:::
        ,,,.,,..、                                       ,;: ;:.


                               / ̄ ̄\
                               ノ ヽ、_  \
                               ●)(● )  |
              ヾy              (_人_)    |     これなんかどうだろうか
                " i:レ´..;,             |⌒´    |
        ⇒     ´ ̄`i:| _/‐'            ヽ,_   ノ
               ー、  {:レ'               |   ⌒l
                 ̄ヽ.}:|,.-' ̄                |   } |
               !:i|                  .|   } |
               ´                     |  i  |∪
                                 | | | |
                                  (_| (_|


280隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 21:05:29.18 ID:htxfhFTa
加工も難しくないし、素手より遥かにマシだ。もうひと押し欲しい所だが


281◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 21:07:14.04 ID:+S4ZzDPH


        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        . . : : : : : : : : : /: : : . : : : : : : : : ノ
:        // . . : : : : : : : :/:: : : . : . /: : : , ' ハ: }
      / ' : : : : : : : : : : {::: : : : : :/: : , '; ´  i:i
     /: : ./: /:: : : / .: i::: : : : ::/:>´ -‐‐  iリ
    〃: : : :{::/::: : ./:.:::/.|:: : : : /"    _、  ,!
    /:: .::/ :::!:{::: :.:/:::::::i::;|:: : ; : {   ,ュ≦=ミ` /
:   {:{::.::i::. ::::゙!:::.::/::::::::レ'1::. ::',::i  !ん;(.   k
:   {!ヽ:{i::::.::::i:::.::{::::::::/ヘ{:::. : ',i   ゝく   ` .          木の枝?
    ` ヾゝ:::::!::::{::::::::ト、 ({:::. : : ',        〉
       `i゛!:::ト::::::::::::::::Y{::::. : : '.,       ,′        それをどうするの
:        |∧::! ヽiヽ:::::}!∧:::. :. : '.,    ´
:        |{ ヾ、   ∨" ∧:::::::.. : :、 _  /
          !ゝ、 ゙_ミ二ノ   ∧::ヽ::. :.',: :`,
        ヾ ‐ ´ /   、 ,、∧:}ヽ::.}:', ',}
:            /ソ ,、/ヽ`/ `, -、マ::リ;}: i!
            { ゛´  jr',_ /;;;ヽバ}从iリ
              { rオ ア /;;;;;;;;;;:::.::::::}(
             从  /゙/;;;;;;;;;;:::::::::::.! )
           {`´` /;;;;;;;;;;;;,,;;:::::::::〉(


283◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 21:10:39.96 ID:+S4ZzDPH


           ,;-;;、 
           /  ,!
             /  /
         /  / ,。 -…‐-。、
        ./  //       ヽ
        /  //         'i
       ./  <三三三三二彡 i           やらない夫は
      /  / /ヽ 、/   `i ∩.i
      i'  ,.'  (●)( ●)   i.∪,}             硬く
     i' .,.'   (__人__)     `T
     i' ,.'    、`⌒ ´      l.                無骨で
    i' ,.'     {       丿
    i'.,.'      丶     <                  人の半分の長さほどの木の枝を手に持った
   Bc、       r'~     'i,
  B. ( .`ー-,,,_  /        'i,              たまたま偶然細い側を持ったのだが
  E~''ー`-,,,_  ~'''/   /      'i,
 E_,,-,,_  \''-/  ,/       'i             やらない夫は妙にしっくりするのを感じた
     \. ~'''  ,/'i        i
       \   /  l        l
        ~'ー'   l        l


285隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 21:11:27.86 ID:dQUCJvjF
その持ち方は微妙に違うw


286隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 21:11:56.24 ID:htxfhFTa
その持ち方だと棍棒だ


287◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 21:15:13.73 ID:+S4ZzDPH


       f ̄`i
       |.  │
       |.  │ ,。-‐…‐。、
      |.  |/   ゚  ゚  ヽ
.      |.   |         ヘ
       |  │ミ三二二二二>
.       |.  | f´   ノ, ヽ         え?
        |.. |c j   ( ●)(●)
       |  |イ    (__人__)        違うの?
.       |. | |  u   ` ⌒´ノ
        |. | ヽ.       }         細い方か太い方か
.       (ミ ̄)_ゝ     ノ         どっちを持てって言われなかったからつい……
      /´ 「ミ)      く
     ( . ´ ∧ \  ノ   / ヘ
     丶_/  \  Y    /  i
          i \ _ ノ   ∧
           i         i
           ヽ        ヘ


288隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 21:16:15.58 ID:kofiN6B4
まあ刺すより殴るの方が扱いやすいからいいかw


290◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 21:19:12.26 ID:+S4ZzDPH


         ┌──────────────────────┐
         │やらない夫にとっては太い方より細いんだから   ....│
         │                                │
         │尖ってるだろという認識だったようです         │
         └──────────────────────┘



      ,.':⌒:ヽ  ← 太い
      i.    ;ノ\
      \ー   \
        \    \
          \    \
.             \   \
             \   \
               \  \
                 \  \
                  \  \
                    \  \
                      \ \
                         \ \
                         \ ヽ-ャ  ← 細い だから尖ってる
                          )_.ノ


292隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 21:22:13.23 ID:dQUCJvjF
なるほど。まあとにかくそのへんの動物で試してみんべ


293◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 21:25:13.03 ID:+S4ZzDPH


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|      多分だけど
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ     囁く声の指示とちょっと違うような気がするが……
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ      だけど今の俺の理解力じゃこれが精一杯だろ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´




     ____
   /      \       え、そうなのかお?
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \      なんかその木の枝を持った構えがさまになってると思うけど……
|  u    (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /      まあ、コレで十分いいんじゃね?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    
  \ /___ /


┌──────────────┐
│ というワケでこうなりました  ......│
└──────────────┘


294隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 21:26:14.96 ID:htxfhFTa
棍棒でも素手よりは強力だ。まずはこれでOk


295隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 21:27:01.13 ID:dQUCJvjF
なるほど、最初だからまだ完全に理解とはいかないか


296◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 21:29:18.40 ID:+S4ZzDPH


      ,.':⌒:ヽ
      i.    ;ノ\
      \ー   \
        \    \
          \    \
.             \   \     × 3
             \   \
               \  \
                 \  \
                  \  \
                    \  \
                      \ \
                         \ \
                         \ ヽ-ャ
                          )_.ノ



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |     とりあえず周りを探してみんなの分も揃えただろ
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |


297隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 21:31:59.92 ID:goZIkrU3
おや、やきうスレかな


298◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 21:32:18.24 ID:+S4ZzDPH

          . . . . . . . . . .
         /: : : : : : : : : : : \
        /: :〃: :/ヽ: : : : : : : ヽ
     /: : :{i:/   `<: : : : } :.
     { : : i:/ ‐‐-   -‐`<《 :}
      i: : : l:|  ●     ● |:|: :ゝ、     ……
    /: : : :|:!    、_,、_,   |:|: :リヽ
      { : Ⅵ|:!ヽ          ,|:|/ j
        '/{:!☆≧、,    ィl⌒ヾ
       ムムi ☆☆☆☆☆|  |ム
       ムム{           |  |ム




                                                        / ̄ ~/
                                                       /   /___
                                                   / ̄ ̄          /
                                                   /__   __     /
                                                          /   / /   /
                                                     /   / /   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━/   / /   /━━━━
::::::::::::::::::::::::                 ` < : : :\: : |:::〃⌒Y  | : : :i. i            ./   / /   /
::::::::::::::::::::::::                 ,    ` <〃⌒Y  |_ ヽ: : : i.i             /μM/ /   / _ _ _
:::::::::::::::::::::::               _.,,  "´       /     |r,  ヾ  ): : : {!             /μM/ / // // /
:::::::::::::::::::::::           _,,,;;;="¨´          {r ァ  ヾ   )´: : : : :ヽ                 /M//M// /
:::::::::::::::::::::::.     ,   "¨´:::::;   ' ´        ゞ、     )ー:イ: : : : : : : :ヽ                    / /
:::::::::::::::::::::::::.     ::::::;  '_´.,,ィタム三三ミ≧ュ、_,,,.. i`::::::::´: : : i. : : : : : : : : :ヽ                    /M/
:::::::::::::::::::::::::::.    '´, ,イタム彡`‐´マミユ、 マ/ム   |::::::i::: : :: : :i::. : : : : : : : : : ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::   / ,タ ムタ´:::::::::::::::::::::マム  マム¨¨i´::::i:: : .: : : i:::::. : : : : : : : : : :ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::    /´ タ" ヽ::::::::iii:::::,'´ マ   }}}}  !:::::i:: : .:: : : :i:::::::::. : : : :::. : :ト、 :ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::        ノ ::::::::¨:::::、  ,   ムア`¨i:::::i:: : .::: : : :.i:::::::::::::.. : : :ヽ: ヽヽ: :ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::       マュ " ,, ,, ,, `ィタ  ノ'/   |:::i:: :.:::::: : : : i::::::::::::::::::.. : ::ヽ:.ヽ ヽ : ヽ
::::::::::::::::::::::::::::        ー゙ヾュェェェェァ"-‐        !:/: :.:::::::: : : : i::::::::::::::::::::::. ::::::i::.ヽ ヽ :ヽ
::::::::::::::::::::::::::::    ..:::::::::::::::::::::::::::::::          i/:: .:::::::::: : : : :.i:::::::::::::::::::::::..:::::i::::. :、 ヽ :.、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


300◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 21:34:17.50 ID:+S4ZzDPH

.  /    ,i" ./    /  / ./ / .l゙ l  .! l  l .l                 l  . l .l  l, . l .l.l、 ヽ  .ヽ   ヽ ヽ
../    / /    ./  / . ! / ! ,!  l .l │ .!                 !  l .l  .l  l  l.l,  .ヽ   ヽ   ヽ
′  ./ . /   ./  ./ l ./ .l゙ . !  / ,!  ! .!                  !  . l .l  .l  l ..l l  ...l   ヽ   ヽ
   / . /    ./   / ./  l l゙ /  .! .! __               l   ! .l  .l, . l,  l l  ヽ   .ヽ
  / . ,i′  ./   / / / l゙ /   !...-'´    `'、              l   l l  .l ..l  .l l  ヽ   ヽ
. / . /    ./  / ./  / !  l   /゛      ,,‐ ヽ                !   l l  ゙l、 .l  .l,.l  ヽ   ヽ
./  /    ./   ./ l  / l゙  !  │    _..-'"   ヽ               l   .l l  l  l  l l  .ヽ   ヽ
゙ ./    ./   ./ /  / l゙  l   .、l, ̄ ̄        l               l   .l l  . l ..l  l..l  .ヽ
. /     ./   ./ /  / l゙  l゙   / l             l,            l   l l  l.  l  l,ヽ  ヽ
/    /   / /  .l゙ l゙  /   .|  , l             l,               !   .l .l  l, ..l  . l..l.  ..l
.    /   / /  .l゙ . !  .l゙   !  ! l,         ..l.._              r⌒ヽl  .l,  l.ヽ  ..l
    /   / ./  ./ . !  .,!   l  /  l.     ┌──-/// ┌‐┐ ┌┐      /  ノ.゙l. ..l  ヽ.l.  .ヽ
.   /   ./ /  / . !  !   .! │  .,..l    └-  / ̄ . └‐┘//      / /  l  ヽ  l, l.   ヽ
  /    / /  / /  !   .l  .l   l  l.     / /    ┌─' /      , ァ"~.. l  .l  l   l. l
  /   ./ ./  / /  l    l゙  |   l  .,.l.      ̄     .  ̄ ̄     (_ラ   l .l   l  l  ..l. l
 l   / ./  / /  . !    |  .l゙  .l  l .l,            l           !   .l  l   l,  .l,   l .l,
/   / ./  ./ /  . !   │ .l   .!  !  l          l          l    l  l   .l  l   .l .l,
゛   /  l   / .l゙  l    !  .!  │  |  ヽ             l             l    l ..l   .l  l.  ..l...l
.   / /   /  l   l    !  .l゙   |  l   ヽ             l          !    l  .l   .l  l.  .ヽ
  / ./   /  l   l    l  l   !  !    ヽ        ..l,         l    .l  .l   .l  . l
  / ./   /  l   ,!    !  .,!   .!  l     .ヽ           l         l    .l  .l   l  l,
 l゛ ./   ./ ./   !    l  |   !  .!      ヽ        l            l    !  .l   .l,  l,
./ ./   !  /   l     !  !   !  l          ヽ           l            !    .l  l   ゙l、  l
!  /   !  /   l゛    .|  ,!   !  .!        ヽ          l,           l    l  .l,   l  . l
. /   l  /   /    .l  .!   l   |          ヽ       .l           l    l,  .l   l,  . l
 !   i′ l゙   /     !  |   .l   l           ヽ       l           !    l  l   . l
/   /  /   .l゙     l  .l    !   !            ヽ      l        !    ...l  .l,   l,


302◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 21:37:50.80 ID:+S4ZzDPH


      (VV)     |     | |   i
       |=| ミ     |  ,,,,,、-l l l、  |
             l l /     \| |
            / ̄(_ヽ ノ::、_  | ||ヽ___,,,、-'''''´ ̄
     , ‐―、   ヽ_  ̄;;;;;ノ`
    /    \,  /   ヽ::::ヽ      ,       
  /       ヽ、 ヽ__,,,,:;;;;ノ      ;l     バット   
  /    __    ヽ/`´  ::、:::::ヽ   ̄ヽ; i    ノ                .. /⌒i       /`l _   ,、
 .i    /  \   l、__;ノ;;;;;_ノ   /___              _,,..、 .|  / ,..-、 ,、.   l  |/ 〉 .〈 .|  ,.-、
 |    | |⌒ヽヽ ヽ_ i'    ; :) _,, 〃=iヽ<.i   '''''―-         l   l | /´ l,、_ノ ,l |  l  |レ' _,,」 .`'´   〉
 |    .l |.   Vi _..ヽ―==ニ-'''_ // ノノ| |               |  i' '´_,,、   ,! L.-ヾ=,'  l、_,.. 、 「Zノ
  |   ⌒ヽ\_ノ(_ _  _.... _. _)/ じ'´/  i               .|  し''´ 」 _,.-'´  _, - '_´     ゙l_,〉
  ヽ    γ⌒ヽ._ノ(_ _  .._i .._)ヽ-‐''  /               .|  ,,.-''´ (_,.- '´| L-'´ _)
   ヽ   /   .i  |     人   |  ⌒ヽ/⌒ヽ               | .|     ,.-'´  ,.-'"
    \/    |  \__ノ⌒\_丿   /  l               ..l、_ノ    {,.- '´| |
    /     |            /   ノ                          .|,i
          


           _/\/\/\/\/\/\/|_
           \                      /
           <   ぎゃーーーーーー     >
           /                       \
             ̄|/\/\/\/\/\/\/\/ ̄


303隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 21:38:42.29 ID:htxfhFTa
軟体動物だから、頭蓋骨陥没などなかった(平気だとは言ってない)


304隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 21:39:45.64 ID:dQUCJvjF
使う対象が違う!w


305◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 21:41:39.92 ID:+S4ZzDPH


  _/\/\/\/\/\/\/|_
  \                      /
  <   何してんのーーー??   >
  /                       \
    ̄|/\/\/\/\/\/\/\/ ̄                       _.,,, -/\/\
                                            /:::::::::::\   /
                                           /:::::::::::::::::/   \
     / ̄ ̄\                                l: : : : : : : :\/\/!
   / ._ノ  ヽ、\                               l: : : : : : : : : : : : : : : l
   |  ( ) ( ) ((●  ((●                        ヽ: : : : : : : : : : : : : /
   |∪(__人__)   |                              ::/\       /
   |   |   |   }                            ::/,, /)     (...::
    |   |   |   }                                ::/,//::         \::
    ヽ |r┬-|  /                               ;/⌒'":::..            |⌒ヽ
    __ヽ `ー'´ ノ__                                /  /、:::::...           /ヽ_ \
                                       (  ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
                                       .`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"


          . . . . . . . . . .
         /: : : : : : : : : : : \
        /: :〃: :/ヽ: : : : : : : ヽ
     /: : :{i:/   `<: : : : } :.
     { : : i:/ ‐‐-   -‐`<《 :}        あっ 
      i: : : l:|  ○     ○ |:|: :ゝ、
    /: : : :|:!    、_,、_,   |:|: :リヽ    
      { : Ⅵ|:!ヽ          ,|:|/ j     ふ、振ったらたまたまそこにやる夫がいただけだしっ!
       /{:!☆≧、     ィ☆リ、
        ムムi ☆☆☆☆☆ iムム
       (⌒){          }(⌒)


306隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 21:42:29.80 ID:htxfhFTa
早くも2人になったか・・・さらば、やる夫


307◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 21:45:58.43 ID:+S4ZzDPH


                      /\/\
   ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ    ミ \/  /
  〈/ ノ\   /\ \〉      /  /\     いてて……
    ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ       \/\/
    )    Y    (                  やる夫がナメクジでなければ今頃即死していたところだったお
   /γ⌒     ⌒ヽ\
  /  |         |  ヽ               りんね、もう少し気を付けてくれお
  |   ヽ__人__ノ   |
  \     `ー'´     /




          . . . . . . . . . .
         /: : : : : : : : : : : \
        /: :〃: :/ヽ: : : : : : : ヽ          うん
     /: : :{i:/   `<: : : : } :.
     { : : i:/ ‐‐-   -‐`<《 :}         ゴメンね、やる夫
      i: : : l:|  ●     ● |:|: :ゝ、
    /: : : :|:!    、_,、_,   |:|: :リヽ       お詫びに次リンゴを見つけたらやる夫が先に食べていいからね
      { : Ⅵ|:!ヽ          ,|:|/ j
        '/{:!☆≧、,    ィl⌒ヾ
       ムムi ☆☆☆☆☆|  |ム
       ムム{           |  |ム


308隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 21:47:54.66 ID:1A6ye6YT
リンゴもとい知恵の実は交換材料になりえるもの…と


309◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 21:49:43.31 ID:+S4ZzDPH

        ./ ̄ ̄\
      ./      \
      |     ー  ‐ i
      |   ( ●) ( ●)       ふむ
      |     (__人__)
      |      `⌒´i        ふーん、なるほど
      ヽ.       ノ
       ヽ      ノ         これはいいかもしれんな
         .>    <
        |     |
         |     |


310◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 21:52:33.17 ID:+S4ZzDPH


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)         やる夫
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }          さっきのりんねからの攻撃を食らってどーだった?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄





               ____              えっ
              /    \
              /          \           あー、痛かったお
            / ⌒    ー    \
             |  (●)  (●)    |         こう……今までに味わった事じゃない衝撃だったお
            \  (__人__)    /
              /   `⌒ ´   イ`ヽ、        目の前が一瞬真っ暗になったというか
         , '     ` ̄          \


311◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 21:55:22.83 ID:+S4ZzDPH
× こう……今までに味わった事じゃない衝撃だったお
〇 こう……今までに味わった事がない衝撃だったお




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \       やらない夫とのケンカでもらったパンチなんか比べ物にならない
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |      そんな感じだったお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \





           / ̄ ̄\
         /    _ノ  ヽ
            |    ( ●) )
            |      (__人)
            |      ` ⌒ノ      ……
           |         r-‐、
          ヽ      ((三)
          ヽ        } 〈
             〉     ,ィ⌒ァ ヽ
          ( .\/   人__)
           ト、    /|
          |...\_/  |


312◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 21:59:20.95 ID:+S4ZzDPH

   / ̄ ̄\
 /        \       人以外の物を用い
 |       _ノ ヽ、
. |      (● ) 、!      人以上の効果を生み出す
  |      (__ノ_)
.  |      `⌒ノ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
   |     |








                       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                        |  つまり――  ...|
                        ゝ________,ノ








      / ̄ ̄\          _/\/\/\/\/\/\/|_
    /    _ノ \        \                      /
    |    ( ●)(●)       <   これが武器だろっ!    >
    |     (__人__)       /                       \
     |      |r┬| .}         ̄|/\/\/\/\/\/\/\/ ̄
     |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ


313隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 22:00:19.33 ID:dQUCJvjF
な、なんだってーーーー!?


314◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 22:03:04.79 ID:+S4ZzDPH

  ,......__                        __,. -―‐-、
 /    ` ¬‐- 、___, - 、____,. ‐ 、... f 冖 ´         '.
 !      r 、  /  , ク        ト、   '.  O       |
 |    , -、 ..__ノ   し  r ⌒ヽ  U    ` つ ○       .'
 ヘ    ゝイ (     r:ァ  { o o }  ,、    ヽ         /
  l      /_    ,ィ、__,zヽ i r'、 .._ `   , ィ´ヽ     /
   !    // `ヽ、 ヽノ´ , キ!f 、`ー',、 /    !ヽ    /
   '.   / |    t‐-'冖 ネ |!ゝト-' Yァ       ! ヘ  /
    ヘ  / |    {、’ ヽ 弋_乂 ' ' ノ      | ヘ./
    i V  |     / ァ、 r'´     |人 ヽ     |  !  /           次回
    |! '.  !    // '个     〈` \ 、    |  .' /
    キi l |    '´   f fi :   ,:{| 〈   `    | | /.            天敵、襲来編!
    '.'. ! |     , -‐' リ∧ ∧'t ` ー、      ! .|/.'
     '. j  !    /    /  ` ´ ヾ、   !     ! /7
     〈.|ヽヽ    '.  ノノ      ヽヽ |    レ' {
      | ゝ|     〉イ,イ'  ,、__,. 、  ヽ` ヘ    !  l
      '.  |   //イ  /     !  トヽ '.   |  /
      '.  |    {{ //  |       |   '.ヘiノ    ! |

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛


315隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 22:03:43.85 ID:htxfhFTa
いよいよ、対決の時か・・・


316隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 22:07:13.83 ID:dQUCJvjF
このロンギヌスの棍棒で叩きのめしてやんよ


317◆.riA7MiPtXCv2016/11/06(日) 22:09:20.74 ID:+S4ZzDPH
今日もご参加いただきありがとうございました
序盤なのでチュートリアルみたいな感じで進めますね

たまに作者側から発展させれそうな要素を入れていきますので
それをヒントに>>308みたいに反応してもらえるといろいろ選択肢が生えていきます

では次回までごきげんよう


318隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 22:09:43.30 ID:iq8Locvc



319隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 22:10:29.77 ID:hOgM+GUi



320隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 22:11:18.37 ID:htxfhFTa



321隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 22:11:26.54 ID:GwZuos/H



322隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 22:13:16.56 ID:dQUCJvjF

コメントも反映の可能性があるのか。こりゃ楽しみなスレになりそうだ


323隔壁内の名無しさん2016/11/06(日) 22:14:18.87 ID:Eo5nenDV
乙でした
マイマイカブリ襲来か・・・棍棒で勝てるかな



関連記事

category やる夫で築く文明スレ
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: