◆KUMO 僕はアグニカ・カイエルになったぞ!! - このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


◆KUMO 僕はアグニカ・カイエルになったぞ!!


4486◆CoNaNQHQik2017/03/31(金) 19:35:02 ID:/xL0Dr5A
      i}                                  {(
       リ                                 / i}
      〃                                   /_ ノ
.     ∧                                〆彳´
    {  ー=ミ               ___      _ -=ニニ=-彡_ ノ
    廴 __   丶         \..:rfi:|´__`|:`.、/ .厂/    ̄       \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
       }、   {.         .r\ .iニニニi / V/             ≫                         ≪
       (__}\ \       .i  X====X   i.\ =ミ          ≪   行くぞ、モビルアーマーッ!!     ≫
           ー 、  \_    {::γ⌒v─‐i⌒ v}  .\ \         ≫                         ≪
            \ \}__//{圦__ イニニ圦_,ノハ //  }、       /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
                 >ェ</ ∧,_./ノ .立 刈 厶イ V   } ト、
             /\ ー≧=-入ニニニニス〃   |  // } } 、
.             }    \γ´ ̄`ヽ≧冖≦ i! i   } // //  } ̄ ⅵ=‐- __,、____
          ム===ミ i!      i》====《i! |   /⌒ 、/__彡    }___|    -─ 、\
           / -==ミ Ⅵ     |{     }夊_彡      ̄` 、  / ̄ ̄ ̄ |   /  ̄\}ー′
.           {    ∨ 〉、____丿} 冖 彳{{__/         ニ=‐‐=ニ二\ \
.           レ´ ミ、〈{! {   ̄ ̄ヽ}===彡厂}                   ヽ )
           /     〃〉 〉、__丿 一 i} 彳i!
.        ムイ⌒ 、 》 !\     }{___ハ,ノ} }
          {!   _  》 | 8{!≧==癶.__,癶. /!
        ⅶ´ ̄-ミ.   }\i!  γ´\3/`ヽ  |
        / し'__ \j\ ≧=癶.(*) V (*)}/ヽ
         }_ノ/   `ー《  ヽー‐ ≧ .ニ ≦    Λ              \_人__人__人__人__人_/
          }\)    / \  ー‐=ニ三 彡'   Λ              ≫           ≪
        \)    {   ≧===冖≦  __ /  Λ            ≪   トァーッ!!  ≫
             / ´ ̄   ̄`V¨¨ヽー=彡      '             ≫           ≪
               /       /    \                  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
.              /       /       \         ',
              {        /         ` 、       .
              /!      /            ,    Λ
           /     /                 }≧=-  '.
.           ∧     ′              〉⌒   ∧
.           { \__/                Ⅵ≧==彡'.
.          |    ̄′                 v



               __ヽ、 |!__
            _,.-‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::`丶.
            ///l,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          /レ' ヘイ//レ' ivl::::::::::::ハi\}\:::ヽ.
        /::::::://::::::::::::::::::ノハ!:::::::::::|,ハ l\ ト、}::::ヽ,
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l!:::::ヾ:::::::::::::i
      /ィ:::::::::::::::::::::::::::::::,イ:::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙l
    '´/:::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::li:::|ヽ、:::::、::::::_:::::::::::::::::::::::::|
     l':::::::::::::::::::/|:/i:::/  i::|゙V   \:::ハ:::i ヽ::::::::::::::::::::l
     !/| ハ:::::::::i l! |/   リ     ヾ ヽj  ゙リ、:::::::::::/
        !ハ:::|V  _,.-‐、    `  ̄`゙二ー‐-、  i::::_;:/
       rヾ! ,. ´,.r=,ミ.ヽ      'l´ト‐i`ヽ  |:/r'´゙l
       ヽt゙、  i r'::;リ        ゞ='-'    リ tヲ/   ( アグニカ・カイエル、格好良いなあ…… すごいなあ…… )
        \ヽ. ` ̄  ,     〃〃 !   ー'ノ
          ヽ_i   ''"  '、           /ー'"
               ゙.              /
               ヽ、   ゙、二フ    /!
              丶.        /Vヘ!
                > 、.   _,. '"  |`ー-、
              / |   ̄      |、ノ  l
             /   ,|        /   `}__
            ノソ   i !         /     ! i、
        _,.-‐'"/     !      /     l  `゙-、
    _,.-‐'´  / /゙!  /_      i r‐‐、   |       `ヽ、
   /´      /  ,∧  |、 ゙ヽ  _,.-"| !  〉   i         ゙‐、
  ∧       '-ィ"´  〉 |:::i  _____,.ィ'l   \  |、         ゙ヽ、
 / ゙l   ,.-‐'´   /  l:::`::´:::::::::::八      \! \          ゙、

.


4487梱包済みのやる夫2017/03/31(金) 19:35:55 ID:5swZArdN
全盛期のアグニカ・カイエル


4489◆CoNaNQHQik2017/03/31(金) 19:37:07 ID:/xL0Dr5A




                __ヾ:.vz __
             , . : : : : : : : : : : :\
            7: : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
           /. : : : : : : : : : : : : : : : : :〈     良いか、お前もアグニカのような立派な政治家になるんだぞ。
            7.: :/: : : : : 从ハ: : : _: : {
            ≧:}レノイ'´    `゙` }rく
          /.::}从>=、__彡==ミr゙ .':.\    ( と、言っておけば躾になるだろ )
         /.::::::∧ミ乂__.ノ⌒ゝ. __ノノイ.::::::. \
      ,..:::´::::::::::::::::::ハ  厶_ji_   〃::::::::::::::::.`:::.、
     /.:::::::::::::::::::::::::::>'´rー==ミ:、':::::::::::::::::::::::::::::::\
    /.::::::::::::::::::::::::> ´    ̄ ̄ミz  ` <:::::::::::::::::::::::::::.
   ,:::::::::::::::::::::::/    r彡´二ユ     `ヽ::::::::::::::::::::::,
   ,::::::::::::::::::::::∧   r<::〉> ´ <=ミ    ∧::::::::::::::::::::,
   }:::::::::::::::r-く\`フ´::::::://,`´///∧:::::::.>彡/ ヽ:::::::::::::::;
.  {:::::::::::::/.\///,7.::::::::::\//,>´ |::::::::::::.∨///イ ∨:::::::::}
.  /.:::::::::://::::\〃:、:::::::::::::///ハ  .|:::::::::::厶斗く:.\∨:::::ム
 /.::::::::::/´.::::::::::::::`::.ノ .::::::::〃//,∧ .{::::::::::::{:::::::::::::::::::::`∨:::::ム
./.::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.::::::::::://////∧|:::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨:::::ム
::::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::{///////ハ.!:::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::∨::::::ハ




.          /: : : : : : : : : : : : : : : : :/!:,: : : : : : : : : : :´ノ
         /: : : : : : : :./:/ : :∧: : :/ |ハ: :.l: : : : : : : : :\
        .': : : : : : : :./:/∨/ lハ:/ リ l:./|: ∧: : : : : : ト丶
         l: : : : : : : :/ハ-――、‐-   j/ j:/ |: : : : : ハ
          {: : : : : : :/  zテぅ=、丶   / __ ̄`ル}: : :/
         : :.j⌒、:.|  ` ヒ:::ノ     ′ィっ‐、 ': 从
          V ^ヌハl                ヒ:::ノ 〉/ル'
           ヽ ゝ          {      /}      ……うん。
           \__,         ` ′   //
            /イ}ヽ     ー  __     /'′
            イ,| 丶     ー    /
               ´ |   \        /
            ___j      ` -- ィ
            八 /          ,′
          /  ゙く.           ' 、
     __く      \      {   \
   /     ヽ   _,\     ト、   \
  /        }  ノ   |      }   ノハ
/           j /     |ー~ー‐ ┤ /   }

.


4492◆CoNaNQHQik2017/03/31(金) 19:37:23 ID:/xL0Dr5A




            l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l/:::://:::::::/イ /リ::::::::::::l:::::::::::Vヾヽj:::::::::::::::::::::::
            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ:::::::::::::l l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             l::::::,.r‐、::::::::::::::::/:::::,イ:::::::::/l::::::::;イ:::/ |:::::::::イ::l  !::::::::i::::::::l::::::::::::::::::::::::
             ヽ/ ,ヘ l::::::::::::イ::::/ l:::::::::/ l::::::/ |::/ l::::::/ |:/  |:::::::ハ:::::::l!::::::,1::::::::::::
              l   ヽ1::::::ハ::l:/ |:::::::/ |:::/ l:/  !::/ l/  l::::::i !::::ハ:::/ |::::l::::ト::
              |   r' 〉l::::,' V -‐|::::/ー‐l/ __ リ   |/     |:::/ |::/ _レ!::l:::::ハ:l l::
              l  l ( l::i      lノ,ィ‐r‐j‐-、`゙‐=リ‐'    __レ'-‐'lナ´ リlノ:::/ リ
              \ `ゝ V     く ゝソ   `        / ィ1て「`メ / lル'   ( ……あの父さんは大嫌いだけど…… )
                ヽ.  i      ヽ. _             ゝ-' ノ  /
                 iーィ                     ` ̄  /
               _,. イハl i                           /
             , '´   リ ヘ                   i        /
            r'      i   ヽ             _   〉      /       ( アグニカ・カイエルになれば、見返せるのかもしれない……! )
            l ヽ、  /     \              '´    , '
             /   ヽ./      \      -‐‐-- -‐    /‐- __
           /     l         ヽ、     ‐-‐  , イ`、      ̄`ヽ、
         イ      i           \      , '´    ヽ        ヽ
       / |       ',            ` 、 ___ ,.ィ       \        ',     ( ……よぉしッ!! )
     /    ',      ヽ              |  ', i        ヽ       l
   /      i       ヽ、    ヽ      /l   ヽ l       \      !


.



4493◆CoNaNQHQik2017/03/31(金) 19:38:13 ID:/xL0Dr5A


                      ,. - 、
                  ___ , ヘ\. ヽ
     ,.-‐ァァ、 ,. _-─-,ィ' 三 -─ >、,} }  Yニヽ
      ! //  > - ‐ニ,フ⌒ ー-<  / `ス_ ト、 `ヽ
     l. { { ,ィヾゝ'⌒;´         ` ー‐く   >、 `rヽ
   /ヘ,ゝ`´               _     `< ノ〉、 ',
  / , / ,      ;         `  、  \,イ i  !
  !イ /_, '     ,   ¦ . ヽ 、 \ ` 、   ヽ  ゙〈i ! i
  │ / , ' / /  , i|  i 丶\\ \ ヽ ヽ ヽ  ! l. l
   ,リ !,イ / /  / 八 ヽ ヽ_ゝ_‐、‐ヽヽ ! ,ハ !! i. l
    !' l. !  ! /,/-‐_ヽヽ\ヽ'r'てィ^'y' Yレ' `!/i !l l   マッキー! 一緒の大学に行きましょうね!
    l 八l  ! /、,r'てィ^r \!` ヽ  `-‐′ !r )/′! !! l
    レ  ! ト、Nヘ` `- ′  ;         ;イ´│ l il  i
   l  i l `ト-ヘ.      〈j.        ,ハ.ヽ ! ! ! │
    l    i  l   _,ゝ .     - -‐'    イ ノノ `ァ亠-, .」
   ノ /_ .⊥ -'7´   l. ` r .      ∠彡'"  /   /  ` 、
  ,.ィ ´     /    l   ト、 ` r-イ   _」   /   /     \


           ,. '"´ ̄`¨`ヽ、
          /       ヽ  \
         l/ / , !.   ',  、ヾ.
         /.:,イ ' .:,イハ:. ! :}:ト、', :',
         ∨!.:i :/⊥i_ハノ ,イ_L!::.}、:!
         i::{::|∧`Tケ`∨'iア7}V::}'
         ヾN\>:::::: ' ::: </::}/  ソワソワ
           \ト、  ´` ,イ/
                 `个-イ'^´
               __/\__∧_      ソワソワ
           ,.ィ'´ |\,イ:::{ノl \_
         /! |  |   厂! |  | 「ヽ.
.          / |j.  ',  |::::l j |l ,ハ
         /   V   \!::::lノ  V  !
       j     {    `¨´     }ノ  ',
        /     ∧         ,'    \
      \_   ':::.〉          /    /
         「¨゙T/         ヽ.__,イ
.        /  / \ヽ二    ニイ:/ l  |
       /  /  /´`ー―――'^ヽ l  |



                      ____
               _,.. -‐' ´ ̄:::::::::::::::::::: ̄`:‐- 、
             ,ィ'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶_
           / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、_::::ヾヽ、
          / ,イノ!,ィ'レヘv/:::::::::::::::::::::::::::::::r'、ヘー' ` ̄__rヽ、
         /,イ! /:::::v  | /v':::::::::::::::::::::::::::::::::iハ!:::::ヽ「`‐--ゝ:::ヽ、
        i:::::レ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
        !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ
        |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ:::::::::/|::! i::::::::::::::::::::::::::::::::::::iヽ!
        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ::/i::::::::/ !:/l::::l i:!  !:ト、:::::!::::::::::::::::::ト、::!
        i:::::::::::::::::::::::::::::::/|:/ |:/ |::::/ |/ l::::i |!  リ i:::ハ::1::::::::::::::! iリ
        !:::::::::::::::::::::::::/ i/ |! l::/___j'___V_,,    __|ノ !/ト:::::::::::リ l!  ( でも、父さんは政治家以外の事は考えてない。 )
        ヽy'⌒ヽ::::::イ  -‐‐'"´レ',.-┬、-     /_,.゙二 ̄`!::ハノ
         i ´`ヾ!::::|    <´ ト:ィ:l        'Tフ`ヽ. ,l/      ( 見返すためにも、大学進学は偽装しておかないと……。 )
         ヽ、(`} ヽ:!       --'         ゝ-' " /ノ
           ヽゝy゙ l!              !     /′
            `ー;--、              ヽ      !
             ノハ:::ヽ、            ノ    ノ          うん……。
              !ハ|          ___ _    /
                 |   ヽ、           /
            r-‐'´ ̄|    \         /
            j  ヽ、 l      ` 、 _   /
          /    `'、         T"´ ヽ、
        _,ヘ>、     \        l     ゙ ‐-、
       ,.ィ'   ヾ、        ` ‐-、_   |゙ヽ、 !     `ヽ.
      /       `!        ,.-ヽ  i  ヽ|    r'" ̄ !
   /         ';      r'´   ゙l     |   ハ   ト、
  /           ヽ.     !    |‐、__    i | ヽ.  i \
/              ゙ヽ    〉    `ヽ、   リ   ヽ、ヽ.  \


.


4494梱包済みのやる夫2017/03/31(金) 19:38:28 ID:Oec66Qk/
(アカン)


4495◆CoNaNQHQik2017/03/31(金) 19:38:29 ID:/xL0Dr5A




                                 __
                     ,.,-‐──-ャ.,_,ィ´:::::::::::::::`ヽ、
                    ,.ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i\:::::::__::ヽ
               // l/ l_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧〉 \l ヽ.ヽ
              /::::/     / ヘ_ ヘ:::::::lヽヘヘ   /   iヽ  __ ヽ, ',
                 /::::::::://  / / _ /:::::::l    `´ ヘ /::::\l ヽl ∧
               /:::::::::::::::::://:::::::::::l/  l/:::::::::.lヘ,ヘi\/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
           //j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
             ' , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ:::::/  ヽ::::::::::ュ:::::lヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
           l::::::::::::::::::::::::::::/l:::::::, イ::::/ l::::/    ヽ;:::::l ; ,l  ',::::;ヘ::::::::::::::::::::::lベ、
           l /i::::::::::::::::::/ l::::/ !;/ l;/        \l l/  ∨ ,l ;ィ:::::::::::::::リ
           l;/ !ヘ:::::::::::i ._∨                    _,.  l/ !::::,ィ 、/   ( アグニカ・カイエルになるには…… )
               〉´.ヾl   ̄>ュ,,._          _,r≦‐、    !/   l
                 l r l   <   li叭リ`>ヾ! ヽヽー''ア´i叨リ !〉     〉  l
               ∨ ュ   ` ーェェ "         、ヽーェェ''"  ,r'.  /
                 `ヽ._ヘ      彡     !、          /一'´       ( そうか、スーツアクターになれば良いんだな! )
                   ヽ          l '          ∧
                       ' ,                   ィ'  \
                      >、      -‐‐-     / .i、ノ  l
                 ,.,ィ''´/ `丶.         /   l l  ,イ!        ( よぉし!! )
                  /   i´    !  〉、丶.     /    ,/ / !ーュ、
                 /   ,.ィ     i /     ` ー '´     /    l   i
            /    ,r'´      ! /   ヾ,     ,   r'    l!  .ト、
           /    ,/      l /     i!    /   リ      l    ヽ



.



4496◆CoNaNQHQik2017/03/31(金) 19:38:58 ID:/xL0Dr5A




             ,.z-―--'''     ーr、    _
       /⌒><´ /⌒ヽ、_   ̄   `><ヽ:::::::',
       {:/  l´ ̄       ´ ̄`ヽ、´ ̄ ̄ヽ、ヽ:::::',
       )Kー/              `'-、.,   〉::/V}
     z‐'"                     \ノ`ヽ、:ハ
    /                         ヽ,ノ:〈  ',
   / ..:/       /   .l         ヽ、   ヽく:〉 ',
   l//      /| l  ヘ\  ヽ、   ヽ ヽ、  l:. l/  l
    / ..:::/ l  / \', K  ', ヽ、_ヽ>< ヽ. ヽ:::..l::.l l l
    l ::::/l::::l .:/ z''7ハヘ{ ヽ、 .',_>7てバ`'=ヽ、l:::. l:::::lヘl |. l
    l :::/ .レ'hV ' いリ〝、 \l~   にリ_ ゙〉 ヽ:::l::::iヽ: l |    ―――――はァッ!?
     V  lに{ヘ   ̄          ̄    .:lハlV ノ::  ',l
        l:ヽ、ハ      ,          .:、_..:イ |:::  ',
        .l /:ヘ     ヘ_-‐=ニz、    .::/:::::::::: l:l:   ',    せっかく合格したのに大学行かない!? バカじゃないの!?
        l/  ::ヽ、   〈::: ̄   )  .:::イ::::::::::::::.. l l   ',
        i   :: :ヽ、.  'i    / .:/:::L::::::::::::::.. l l   ',
        .l   :: ::::::::\. ー--イ..::イ:::::. 'y⌒ヽ、::::. l   ',
        l    ::、_::::::::::ヽー-<::::::::::  /    `ヽ、l_
       .l  l l、    ̄ ノ∧:::::::::::  /         `ヽ、_
        l l :l:`ー---ー'" { ヽ_ -- /
        .l l〉 l',:::::::::ヘ   l   /             ,z-'":
        l l l ハ:::::::::::ヘ  l /           _,..イ::::::::::::



 | ∧ | ╲ ╲  ╲  ╲  ||  / |∠| | ̄ \}⌒\  |╲
 | | | |_r‐弋‐╲ ╲  ╲ | | | /  | / ___\  ╲ }
 | |‐'弋    \ \ \  | レノ    //´  /::{´ `ヽ、 ╲|
∧ |  |_r‐' ̄`‐-、 \/\╲イ       |::::░::ノ  〉   |/
| ||  / /::......}            \           ╲ ::::::}    /
|  | {   l:::░::ノ        \      `──'   /     \_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
\  `  __,                           / /     ≫                                 ≪
  \                           / /    ≪   カルタなんかあんたと一緒の大学に行きたいって   ≫
\  \                            /       ≫ 無理な勉強して、浪人までしたのに……!?     ≪
  \  \_                       /─ノ /     ≫                                 ≪
\\\ \                           /  /    /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
\\ ̄\ \         `             //
\\\  \  ̄           _____           //
\\\ ̄\\_      └──┘      ̄ ̄//



                         ,.   ,, ....,‐‐--丶_____
                        i! /レ‐´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,__
                      __ | ソ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::`;:;: ─ ´..,,,
                   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄_, ̄
                  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;:;:;:,;:;:;:;:;:;:;:,;:;:ノl ,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\_,
                    /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:/;:;:;:;:;:/;:;:/ l /l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:=´__
                 /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:ノl;:;:;:/l;:;:/;:;:| / |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:..<´
                .i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::,,;:;:/l /__i!/_/ノ   レ  l;:;:.l;:;:;:ノ;:;:;:;:;:;:\
                 ,l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: :;:/l |/l/_v  .       .li /l;:;:ノ!;:;:;:;:;:.| --ゝ
                 .|;:;:;:;:;:;:;:;;:´|i!ソ  /´C ̄ヽ        /─-| /| ノ;:;:;:;:.l
                ヽ;:;:;:;:;:;:〈 リ,/  \_ノ..        / ;-q‐リ`/i!;:;:;:;:.i`
                 \´\;:ヽ       ̄         / i!  | i ソ∧|`ソ    ごめんよ。
                  //´¨ノレ                 , 〉 丶ノ ノ /´ リ
                 \\=.;                       /
                   ヽ-ヽ                  ノ
                    ヾハ\        ⊂二>     /          でも、もう決めた事だから。
                    / .i \              /
                   ` ' |  \           ./´
                     .|    `ヽ.        ./
                     !       `ヽ.__.,./´
                /゙‐=.,,  ノ           r
              /.:.:/ \ヽム.._____    │
        ..,--─-/:.:ノ ̄´ ̄     / │     |
        ∥.:/√k.___<.._       丶  │    │
        ,--‐‐=..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:^丶        !  l     | ヾ゙\.._
     /,,--‐‐‐‐---...._.:.:.:.:.:`       |  i ..-:.  !ミ .._  ヽ、.
   / ''     ヘ..   \.::.:.ヽ   ,,/ヽ.   `ト‐-...、ヾゝ ,‐-ヽ,
  /         ヽ   \.:.ヽノ゙´ヽ  \  │.:.:.:.:ヾ‐ノ /  /
  ノ               \.:.:.:.:.:.::ヽ      ゝ.:.:.:.:.:.:.:/ ヾ /.:\ .,
  i                 ヽ.:.:.:.:.:.:.ヾ      ヽ.:.:.:.:ノ / ノ1_.:.:.:.:\  _,-..


.


4497梱包済みのやる夫2017/03/31(金) 19:39:00 ID:J1J72TxF
少年よ、大志を抱け


4499梱包済みのやる夫2017/03/31(金) 19:39:14 ID:TDrttty6
!?


4500◆CoNaNQHQik2017/03/31(金) 19:39:21 ID:/xL0Dr5A




                   . . -‐…‐-.....             ..-‐ 、
               >ー''ヘハ.::::::::::::::::::::::`ヽ.     /` <     \
              ⌒>.:::::::::::::ノ ハハハハ:::::ハ  /      `ヽ   \
                7l.:::::/:::ノ::ト、::::::::::::::::::::::::厂  `ヽ  . : : /´`丶、 \    父さん! 父さん――父さんッ!!
               ´ノィイ<ハ! ヽ{>、:;.-、∧    . :l . . : : }     \  \
               ,.--=¬<ヒハ ー''ヒノ> rヘ人 ', . . . : : } . : :/       \   `ヽ
             _/`ヽ  八  く     ,ィ  }} \. . : :j.:/          〈    }
            x<⌒`ヽ Ⅵ  \ ヽ‐)  .イ  /厂 ̄: : : :「           `^ ー'
       ,.ヘ'⌒丶、   ハ!   | ` ー< ノ __,/く. : : : : : : :}
    ,-‐/   、`ヽ  〉      `ヽjノ⌒} jー'.:::// . : ハ : 人
.   / /  ヽ j.ノ },人   / ̄`ヽ     ̄`ヽj   「  /: : : : 〉
   ヽ ヽ_>'(_/\ノ/       \  ー=ヘ. . : ̄. : : : :./、
      ̄                   ` ー-、ー 厂 ___/::::}
                             ゝ ⊥.イ.:::::::::::::::::::人
                            |::::::j.:.:::::::::::::::´:::ハ
                            |::::::::::/.:::::::::::::::::::}         / ̄ ̄ ̄ /_/_/
                             ヽ::/.:.:::::::::::::::::::::ノ         / ./二/ / / ̄ ̄ ̄ /_/_/
                            /.:.:.:::::::::::::::::::/',        /__,--,  / / ./二/ / / ̄ ̄ ̄ /_/_/
                          /.:.:.:.:.::::::::::::::::::厶=-‐-.、_      /___ノ. /__,--,  / ./ ./二/ / / ̄ ̄ ̄ /_/_/
                            /.:.:.:.:.:.::::::::::::::::/.:::::::::::::::::| ハ           /___ノ. ./__,--,  / ./ ./二/ /
                        /.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::/.:::::::::::::::::::jこ jリ                  /___ノ. ./__,--,  /
                          /.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::/.:::::::::::::::::ィヨ  {{                         /___ノ .
                       l.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::..<´ |主  }ト、
                           \.:.:.:.:.:::::::::::::::::/   \'「 `ヽノリ.::',
                          ` ー一'´ ̄      ヽー彡'.::::::\
                                      `ヽ.:.::::::::::::丶
                                          ∨.:::::::::::ハ
                                         ∨/.:::::::::::}
                                              V.::::::::::::::ヽ
                                          〈.:::::::::::::::::::}
                                             Y.::::::::::::::入
                                          ` ー=≦∨〉
                                            }主}`ヽ/
                                             j主j_ ,ノ|
                                               /ー‐ヘ.ノ
                                           {ー‐彡'′
                                             ̄

.



4501◆CoNaNQHQik2017/03/31(金) 19:39:51 ID:/xL0Dr5A



           __ヽ! __
         ,.ィ´::::::`:::::::::::::`ヽ、
       ,.イ /ィ,ヘハ::::::,ヘハヘVヽ.
      /:::レ'!wヘハN:::::レvVヽ∧ハ
     /,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     ' |::::::::::::::::::ハ::ハ!:::ト::ト、:::::::::::ト、
       !ハ:::::|iV_' リ  !ヽ! i_,.l_!|:::_ノ`   父さん! どうだ!! スーツアクターになった!
       {fti´,イr゙メ‐' ーイチ ) !イr}
        ヽ.j  ̄"  i `゙´ /-'´
          ヽ、  _.._   .イヽ、    僕はアグニカ・カイエルになったぞ!!
        ,.-‐'/ `>、_ ,.. '´ ゙y' ト、_
      / ,r'´ i /ヽ.´  / j |'" !、
     r'  /ヘ.  |'__  ! // /   ヽ.
     |  V´ ゙! |ヽ.` ‐イヘ  r'    ヘ   
     ト、 !   ノ {:::::゙ー‐j / ,ハ      !、
     | ゙ヽ!  l ヽノ ̄ ハ/ _,.}'´ __ 、__ !
     i 、 | `jヽi__レ'‐、 -‐ ! /     |
      !  ヽi  〉、;;;;;;;;;;;;;ト、ヽ、ノ     y'
     |    〉 ヽ;;;;;;;;;;;;/≦メ.ヽ      |
    l     {丿/i`ー、;;;::;\ く ヾ.      !
    `ヽ.  f"/ !| ! ヽ.;;::;;::\ト、ー-、_   i
      ゙T‐! ー、i_L___ ヽ.;;::'': | !     |
      / _ソ二[{=}]`ーヽ.;:' L_      j
      l  !:::::::::::::::::::`:‐-|ヽ._ `ヽ.___/
       l  l:::::::::::::::::::::::::::::L」:::ヽ.__/
     |   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      !  j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     |  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l、
    l  /:::::::::::::ヽ、::::_:::::::::::::::::::::::::::!



           _,;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙';;、
          ,;';; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `、
          ,';;;;;,, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;゙;
         /;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   ,,,;;;;;i
         i;;;;;;;;;;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;; ;;;;; ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|       ,'´ ̄ ̄`',
         ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;li;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|       ! | ┼ l
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/l;;;/l;ソ;;/ |;;;;;;/| l;;l゙ヾ;;;ト、;;;;;;;;;;;;;i       ! レ c!  l
          |;;、;;;;;;;;// /,'' / l/  |/|/   ゙l  ヾ、゙i;;;;;;::::/       l  あ  l
          /ヾ;;/ソ       ,  ,       ヽ l;;l"゙l        l  ・  l
          '、 (ヾ,,===;;;;;;;,,,,,_`il,i゙__,,,,;;;;;=== ,/|lヽ l        \ ・  /
            ヽ、`||ヾi;'(:::::゙'゙:::/;;i=i;;;ヽ:::゙'゙::::)゙i;/ |l'ノ/           ̄ ̄
           /ヽ|l、 ゙i::;;;;/⌒⌒).ヾ..;;;;;;;;;;..ノ ノ/l.,/\
          /;;;/::ミヾ、./ / / )     '゙ /ミ"i;;;;;;;;\_
       _,.-;;'";;;;;;;;r‐ ミ/゙ ,/ /  /_!/`   /,,l;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;~\
  _,、-‐;;'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| / /  /   /.__,,,..-/ヽ /;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;,,、_
‐'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ノ / .ノ  / ,,, /  ノ/';;;;ミ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'';;;,,、_
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ/ ノ  /  /,,,,/   /;;;;ミ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    /  /;/  /;;;;;;ミ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ   ,     `゙  /―''':::::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |  |      ノ:::::::::::::::::::;;;;/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



.


4502◆CoNaNQHQik2017/03/31(金) 19:40:11 ID:/xL0Dr5A



        __////////////////////////////\__
       ̄////////////,|///|/// }/|//////////\_
.      ////////////|/|// |//  VN/|\////////「
      レ'///////|//j/ {  {/   |/     |/  }人////∧
       ///////l レ'´      | │     /   ∨///∧
     {/|////{│         \|  レ'"´       l ∨///八
.        {///ハ{  ,∠三三ニ=ァ'  {==ニ三三≧、 l }////厂
.      ノ|///| __/ 二ニ=ミ j}___Y 彡=ニ二 ヽ j///ハ
       ∨/,レ´{ 《__托}ノ / ̄ ̄ト人__托}_》 「V///
.         人'/|  \____/  |  |  \____/ }//        そんなものになってどうするんだ。
      / ̄`ヾ           /└‐'  ヽ       } ̄ヽ
       } ⌒ヽ}ト       ,ノ{_ 、 r 、}\     /⌒ヽ |
      ( { (`jハ\                    /j{_) l |
        ヽ\ヽ}∧     _  -―-  _       /,{ / /       馬鹿な奴だ。
            ー| ∧        __       //{‐ /
.        ‘ー|'/∧          ̄ ̄      //「一’
             ハ//∧         j{        //,{
.             }'///\_,__,_ノ人N、___,///「
           人////////////////////////{
.           |^V////////////////////^|
               |  \{__/////////////⌒  |
.             |    | '⌒ヽノハvヘ{レ'´    |
.           / ̄ ̄ ̄ ̄\______/ ̄ ̄ ̄∨\
        / ̄ ̄ ̄\                    |  |




;;;;;;;;;;;;;,!;;i l i ./ ヽ.!,,!ノ,__ _ !/       丶|.ヽl__ヽ.トl |ヽ;iヽ;;;;、;;;;;;;;;;;;;;|
;;;;;;;;;;;/;/:l/r,_ゝ'`´''~""^''`-ゝ '_,   ヾ -‐;;''" ゙"`ヾl`-! .! lヾ;;;;;;;;;;;;|
;;;;;;;;;/v::::::'".::::: .,,.ィ= -=.、          :: _ゝ - =;; _、 ゙l゙ !  !.;;;;;;;;;ヽ
;;;;;;;;;;.l.::::::::::::::.r"  ,._)`; `               ,_)';  `'ヽ,   .l,;;;;;;ゝ
;;;;,,;;;;;;.l,::::::::: ´ 、  ゙.ー゙ _               ゙ー゙   /   /;;,"r'゙
./'Vv、 l:::::   `' '' " ̄    .:::::!     `' ` ̄""''"    /;∠
  /-'!'i.::...          ::::::::!                 〃,. `!
  { `ト !:::::....        .::::::: - ヽ            , ゙, 'i ./   ◆ マッキーの気持ちを考えると私は同情せざるを得ないんだ ◆
   ヽヽ`;;:::::::::::....                       /.>ノ/
    \  ヽ::::::::::::..     , ;; ニニ ニ ュ..        / ゙ /
     `'ヾ_;;i、::::::::::::.   丶-―--- '          / ノ´
            `ト、::::::::::..    .:.::         . r"´
             !;:;ヽ、:::::::             / │
          !: :::;:;`ヽ、:::         /    l
             l: : : : : : :ヽ.::     /     !



.


4506◆CoNaNQHQik2017/03/31(金) 19:42:16 ID:/xL0Dr5A
                /         `ヽ
               .イイレイリノへWMNハい
               i             ',
________________________________ |.      ,ハ. i l !  .::|_____________________________
-------------------- lイ   イ_」ル′ リル」_ノ! ル!------------------
                fN!リ,ィ衍`  ,´衍ヽ,kケノ               ◆ たぶんマッキーはアルミリアのことは心から大事に思っていた ◆
               _入i_!´    :.   `人
             , イ  / lゝ.   _ _,  .イ  l\
           /    |  |. \   /. !  |  ヽ.
           | ヽ、  |  .V  `ニ´  ..;.  |  ∧
―――――――「´  `i. /__,厂V 丶__ イ.:/ィヘ」  /  ー―――――――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /     | ´     ヘ、::::::::::/.    ,' ,ィニ`ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         / ____   |        \_/    r/   ∧           ◆ 自分がアグニカ・カイエルになれば!と本気で思っていた ◆
.        〈ィ´  `ヽ」j       「        {以イ´ ̄`ヽ、
        r'       `¨¬-、_   |   r‐‐-ィチ´       〉
        `ゝュ,,__        `¨亠'"´ ̄ ̄ヘ   __,ィ=≦ヽ
       f´ i . . .:`寸=ー----ュ、,___ ,、 , , 〉ャ'´/.: : : i  ',
――――‐┤ :i . . .: : :} \   /    ,斗ク,々y′ ,.′ : : : :i::. ∧ー―――
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!  :i . .: : : ::V ソゝヘ/   T′`^__ソ.: : :/  .: : : :i::. : : :, ̄ ̄ ̄ ̄
        〈.: i.: :i . : : : : :} '.:: : /    ト、,f壬イ.: : :,ハ  .: : : ::i:. : ::/
        .V .:: i . : : : ::iy.: : :ハヽ __ィニ′.,'.: : : : : : j .: : : : i:. : :{
         ’.:.::i  . : : : l.: : : : :`^´.: : : :,イ/.: : : : : : :l .:,'.: : :i:. : :|      ◆ それで此処まで来たんだから、最期までアグニカやらせてやろうよ ◆
         |.:.:.i  . : : ::|.: : : : : : : : : :.,'/. : : : : : : :i /.: : : i:. : ;'
          .i.:.:.i  . : : ::|.: : : : : : : : .::′. : : : : : : : :l /.: : : : i:. :;'
______|.:.:.i  . : : ::!ゝ __________/l/.: : : : ::i.::,′_____
―――――一|.:.:.j  . :ヽ├―――――――――┤.: : : : : !〈ー―――――‐
         ./.:.,'__, . :ュ_.∧             ,ノ.: : :,: :ュ_:∧
        {.:.:,≧--‐‐'ニ 〉            .〈.: : ;イ-‐‐.: :.;}
         \r‐-' `ヽ,'             .}.: : :≧、.:イ
        , イ-‐マ、__,ハ              〈.斗ァ´ ̄`L        ◆ 艦隊に突っ込んでいったときは本当に楽しかったと思うよ、マッキー ◆
       仁二ニニヽヾY′             {__yイ,仁二ニム
―――――ゝ====ー┴―――――――――┘--≦二二ニー――――



.



4508梱包済みのやる夫2017/03/31(金) 19:42:47 ID:qAeb5JEP
ただ、イズナリオでないとマッキーは今の場所に居られなかったというのがなぁ


4509梱包済みのやる夫2017/03/31(金) 19:43:12 ID:Oec66Qk/
今、最高にアグニカ・カイエルしてたマッキー


4511梱包済みのやる夫2017/03/31(金) 19:43:31 ID:XMMi2U5Z
でもとりあえず可愛い女の子を悲しませるのは良くないと思う(小並感)


4513◆CoNaNQHQik2017/03/31(金) 19:43:49 ID:/xL0Dr5A
                               __
                             /;;;;;; ̄~ "''‐- 、_
                            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`- 、
                            /::_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,\
              _,... --──-- ..,,,,,_  /::/  ̄""''''‐ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,\
           ,,-‐'' ̄           ̄`''-、_      ~"' 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l l
         / / ̄\'''  |           ` .、,       `‐、;;;;;;;;;;;;;;l l
       /  /' /\  ヽ |               `、        `、;;;;;/./
       |  / ノ_,,.. ヽ ヽl /               ゙、        ゙;/./
    ,,.. -── '";;;;;/_,, |  i /                ゙'-、      /./
.  /;;;,,..''''::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;7 |   |l            /     |       /./
  /;;;;;;;;;;;;;::  :::;;;;;;;;;;;;;;;/_ |   |l             /      /、.     /./
. l;;;;;;;;;;;;;:: ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ |.   |   __    /     /iiii/    /./   ◆ 彼の不幸は周りにその思いを理解してくれる人がいなかったこと ◆
 |i''''''''''''..,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;/  !_ノ_.| /     ̄~ .~/ノ_  ,..,-'゙iiiiiiiii|、,  /./
 l;;,,,,,::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//   / /l,_        / |iiiiiiiii~iiiiiiiiiiiiiiiiii|;;;;`,/./
. l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/,;;,_/iiiiiiiiiiiiii',      / ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|;;;;;;/./_`;,,、
  ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_iiiiiiiiiiiiiiii/i,        |iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|;;;;/.//|,. ',)
    |,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、|~   ̄"''''''''―|_       イiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/;;/./,!|::|'゙
    ! ヽ/∨\|ヽ|  _      `‐-、,_,,./ .liiiiiiiiiiiiiiiii/;;;'''/./. '゙ |::|
      ヾ三__,-‐ ̄iiiiii/ ̄` ‐- ...,,_,,,....、__/ii,..-‐''";、‐゙ ;7./゙   |::|
         ヽiiiiiiiiiiiiiii/iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii; -‐'゙" ;;. - ,゙.-'゙、/./     |::|
          `!iiiiiiiiii|iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii|' 、`_-''゙,-' ゙  `.7./‐、,     |::|
          i゙iiiiiiiiiiiヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ  "゙.     /./.`.‐、`‐、   |::|
          |iiiiiiiiiiiiiiiiiゝiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii゙、     /./    ゙. 、`‐.|::|
           /‐ミ/ ̄ノ/\iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ   /./        `‐,,ノ
        /_  | //   `、iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ /./
          /" ヽ,_lノノ      \iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil/./      ◆ 誰か一人でも「アグニカってカッコイイね! すごいね!」と言ってくれれば…… ◆
        ` 二ニ/        ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii∨
                      liiiiiiiiiiiiiiiii/./
                    _,..ノ!!!!!!!!///
                  /、  ヽヾ //
                  l、、 i  /_,ノノ
                   `‐-‐ ''' "                   ◆ ガリガリくんでさえ最後まで「馬鹿なことをした」と思っていたからね…… ◆


.


4514梱包済みのやる夫2017/03/31(金) 19:44:20 ID:PYwcGPLM
過去を呑み込み友と歩むにはマッキーは若すぎたのだ…


4516梱包済みのやる夫2017/03/31(金) 19:45:22 ID:b+aHi8y0
クソッタレな世界に身を浸す中でアグニカ・カイエルの力だけが心の支えだった少年がマクギリスなんだよ
誰か、すげぇよアグニカは……って言ってくれる人が欲しかったんだよ


4517梱包済みのやる夫2017/03/31(金) 19:45:56 ID:qAeb5JEP
ガリガリ君からすると妾の子なのに自分より凄い奴がどうしてあんな馬鹿なことをした、だからなぁ…
あそこでバエル取りに行ってなきゃきっと何か考えがあったんだろうで和解すら考えてたみたいだし。


4518梱包済みのやる夫2017/03/31(金) 19:46:31 ID:PYwcGPLM
ショタイオク様「アグニカ・カイエルってカッコいいね!」

これは化学反応が起きますわ


4521梱包済みのやる夫2017/03/31(金) 19:47:04 ID:i5FMHdP9
まぁガリガリくんがされた事を鑑みると「許してしまうからそれ以上言うな」とか言うだけ彼もどこの菩薩なんすかレベルでお人好しだからなぁw
あれでマッキーも最後は救われたと信じたいのです


4522梱包済みのやる夫2017/03/31(金) 19:47:12 ID:TDrttty6
「バカな…バエルに乗る者にみんな従うというルールのはず!」
「それはMSと戦ってた時代のルールで今の情勢は違うでしょ」
セブンスターズのおじさんのひどいマジレス


4523梱包済みのやる夫2017/03/31(金) 19:47:22 ID:wn0/bFDO
マッキーは力の支配の象徴としてアグニカ求めてたっぽいし周りに同意者いても一緒に最後突っ込むことになるだけな気もする


4524◆CoNaNQHQik2017/03/31(金) 19:47:51 ID:/xL0Dr5A


                    ◆ そしてもう鉄華団の勝利条件は確定 ◆

                                _
                             .イ/⌒` 、
                         _>::´:/
                      >、:/‐:::―::-::<
                      イ:::::::メ、::::::::::::::::::::::\
                      /::::::/:::、::<:_:_:_:_:::::;:イ::V
                  /::::;イ:::::〈:r`<_::_:::::::::彡':、::v
                    /:::/:::::::,ィぃヘ:::::\::下、::::::ハ::::V
                 /ィ7:::::::/!´   \:::从:::::::マ::::l::::::    俺達は家族だ。 
                      /::::::/ソ≧zx、  }′ィ≦寸:::Ⅳ::l
                   /:;::イ〈t八 {リ 〉  〈 {リ ノλ:ハ::i!
                   ´  ハ::::从  ̄   i〉  ̄ 从ハl.}/
                       / マ::{ハ!、   _`´_  .イ:ハソ '、    誰が生き残るかは関係ない。
                      マ、 マ!.ノ::}is。    イ:ハ:l '   \
                    Vヽ ヽ,.ィi|  二  iト、ソ     >
                     _r∨i! f         i!     ./
                  イ: : : :Ⅵ {__   / _i!   ,.イi!\
                /: : : : : : : :〉: !    ヾ r    i! ∧:::j: : :丶
               ∧: : : : : : : : :i!::ij       i!     i!∧:.`´: : : : :〉.、
                /: :.マ: : : : : : :.:i0ij     i!    i「]!: : : : : : :/: : ∨
             イ: : : :.マ: : : : : : i:.:i!      ハ    }! i!: : : : : : i': : : :.V
          /: : : : : : :.〉:.:: : : : i:.:i!- ― ´  ー /:i: i!: : : : : :.i!: : : : :V
            /: : : : : : : :.i: : : : : :.i:.:i!、    ヽ .'  〈_/l:.i!: : : : : :.i! : : : : :V
        ノ: : : : : : : : : i: : : : : : !:.:! ヽ  _ 乂 _   i:.i!: : : : : : i!/: : : : :ト.、
        /: : : : : : : : : : :j: : : : : : i0i! /   i   ヽ. i:.i!: : : : : : i!: : ソ: : : :.〉
     〈: : : : : : : : \: : :i: :: : : : :.i:.:i!      |     /:i:.i!: : : : : : i!:./: : : :./:`ー 、
      j_: : :\: : : :ヽ:.j:./: : : : :i:.:i! ` _ _ 人 _ .〈_/i:.i!: : : : : : i!': : :./: ∠:  ̄ヽ
      /: : :_: : : : : : : :.|/: : : : : i:.:i! 、    ソ     i:.i!: : : : : : :マ:r': :/  ヽ: : : 〉
     У/   \ _ : : : /: : : : : :.i:.:i!  i    |     i  i:.i!: : : : : : :.レ'7 メ、 ̄`寸:/
      l:./ >―<ヽ: :/: : : : : : :i:.:i!  ヽ    i     .ノ  i:.:i!: : : : : : :i! Y  ゝ、_ ヽ
      N ´l      マi L_: : : : : :i0ij   i    - -    i   l:.:i!: : : : : : :v_|     i、_ i!′
     !   A     У´: : : : : :j:.:i! ゝ ヽ       ' .ノ マ:マ: : : : : :ム\   /  _/
     ゝ _′\ ,.イ: : : : : : : : 7: ム__________」:.i!: : : : : : :.マ:l  /_ノ´
      ヽ、__,У: : : : : : : : :.7:./__}_}___{_に_}__}_}___v:マ:.: : : : : : :ヽ_/
         .イ: : : : : : : : : :7:./ :::::::::::::::::::::::i:::: ! ::::::::::::::::::::::: V:.マ: : : : : : : : :Y
        /: : : : : : : : : : :.l0:i!::::::::::::::::::::::::::i:::: !::::::::::::::::::::::::::: マ:.マ: : : : : : : : ∨
         i: : : : : : : : : : : :i!:.:ト:::::::::::::::::::::::::l:::: !::::::::::::::::::/:::::::i!.:i!: : : : : : : : : ヽ
         /: : : : : : : : : : : :i!:.:!:::::\:::::::::::::::::i:::: !::::::::::::/:::::::::::::|:.:i!: : : : : : : : : : :i
       r': : : : : : : : : : : : ム:7:::::::::::::::::::::::::::::`:::}:::::::::'::::::::/::::::::マ:.マ: : : : : : : : : :|
       i:.: : : : : : : : : : : :ム:7::::::::::::::::::::::::::::::::メ:::―:::::':::::::::::::::::::::マ:.マ: : : : : : : : 丶
     /:.:. : : : : : : : : : : :l0:i!:::::::::::::::::::::::/::/: : マ::::::::::::::::::::::::::::::::i!:.:}: : : : : : : : : :ハ
    ./:.: : : : : : : : : : : :.:ム:7:::::::::::::::::::/:::::/: : : : マ:、::::::::::::::::::::::::::|:.:i!: : : : : : : : : : :∨
    l: : : : : : : : : : : : :.:ム:7::::::::::::::::::::::::::::/―――!:::\:::::::::::::::::::::!:.:i!: : : : : : : : : : : :〉
    〈 : : : : : : : : : : : : ム:7:::::::::::::::::::::::::::/l     マ::::::\:::::::::::::::i!:.:!: : : : : : : : : :/
     > : : : : : : : : : :i:.:.{ ::::::::::::::/:::::/::'       マ:::::::::\::::::::::マ:.マ: : : : : >'
         > : : : : : :i:.:.i!::::::::/:::::::::/:::l        マ:::::::::::::ヽ::::::::マ_ >'
           l> - ':::/:::::::::::::/:::/          i:::::::::::::::::i:::::::::::ヽ:::i


    ◆ クーデリア、アトラ、タカキが安全な場所にいる以上、そういう意味ではもう「勝った」ようなものである ◆


                   ◆ 後は最後まで派手に暴れてぶっ飛ばしてくだけだ ◆


.


4526梱包済みのやる夫2017/03/31(金) 19:48:05 ID:J1J72TxF
友達というのは難しいものだなぁ


4528梱包済みのやる夫2017/03/31(金) 19:48:37 ID:T9LWHQSx
ミカは微塵もぶれなかったなw


4529梱包済みのやる夫2017/03/31(金) 19:48:42 ID:4X98pkhx
それでもオルガや三日月に幸せな生活を過ごしてほしかったんだ


4532梱包済みのやる夫2017/03/31(金) 19:50:52 ID:7fEzUN1f
末期戦の様相なのに鉄華団の面子にどこか明るさがあるのは救いだと思う


4538梱包済みのやる夫2017/03/31(金) 19:54:01 ID:pVlKCh9l
悲しいなぁ



関連記事

category ◆KUMOgh4/xMさん短編集
◆KUMOgh4/xM
comment

55

edit
edit

Comments

comment
ああ何かこの説明でやっとマッキー腑に落ちた
(つまり本編では最後まで腑に落ちなかったorz)
comment
鉄血がスパロボに参戦したらヒイロと刹那の例の寸劇にミカを混ぜて、二人の電波な会話にマジレスで切り替えして欲しいと思っていたが
これを見ると寧ろマッキーを混ぜて変なことになるってのもアリだな・・・w
comment
俺はもうすでに勝っている!トリコで見たわこれ
comment
ラスタル勝ち逃げという書き込みが多いが、そもそもそんな悪いことしてへん
脳筋になった政敵とヤクザ崩れを滅ぼしただけやで

しかし、あの爺さんがバエル見てビビってたのは「まさかアグニカの伝承を真に受けてるバカがいてクーデターまでやるとは…」という気持ちやったんかなあ
comment
脚本が迷走した感じがする。
comment
正直こう…マッキーと鉄華団はデラーズとか鉄仮面とかクルーゼみたいな「自分の趣味や願望を拗らせて好き勝手やった迷惑な連中」と何が違うのか解らんと言うか…可哀想な部分や共感の余地は有るけど迷惑すぎて引く。
もっとハッキリ言うと「コイツら、ひょっとしてイオクより性質悪いんじゃねえかな…寧ろイオクはMAの時以外は言うほど悪い事してねえんじゃねえかな…」とすら思ってしまうと言うか…こんな連中でもスパロボに出たら、ルルと愉快な仲間達みたいに善玉化して味方陣営に入る事を思ったら、やられ役のカルタとかアインとかが可哀想に思えて仕方がなかったです(小並感)
comment
マッキーに必要だったのはオタク趣味を話せる友人だったんやなって。コーラサワーみたいな良いバカと絡ませたらあんな事にはならんかったんだろうか・・・?ま、脚本がアレではどうしようもないが
comment
ギャラルホルン上層部と鉄華団では育った環境が日本と内戦状態の途上国ほど違うので
相手の心情を理解できないため、暴力という最も原始的で万能なコミュニケーションをとるしかなかったのだ
ラスタルにとっては、盟友モッサは死に、現状維持はできず、火星はじめ各経済圏は独立し、
恩人の子供で将来は自分の後継に考えてたイオクは死んじゃうし、
ジュリエッタはガエリオといい感じだしで、生存してもすでに死に体ノーフューチャー
なのでザマミロ&スカッと爽やかの笑いが出てしょーがねーぜ♪
comment
いや、悪い事してるやんwww!
あのおっさん禁止兵器使いたい放題で勝ってるから、結局マッキーとやってる事同じなんだぜwww!
正直、正義を語ってる連中と悪党が不死身過ぎる割に鉄華団の関係者は悲劇的に死ぬし、
権力者サイドの話は大体自分達の関係だけで完結してるし。
権力者は何でも出来るって脚本だと最後は納得したw
comment
イオクズは893資本とはいえただの民間輸送企業相手に893と手をくんで条約違反でっちあげ
降伏すら聞かずに大虐殺キメて手柄ゲットするつもりだったクズオブクズなんですが
挙げ句に利用した893は即切り捨てする冷血ぶりだし

どの辺がMA の辺りしかやらかしてない人格者(笑)なんだかツッコミどころしかねーな
comment
ラスタルは別にコロニーに毒ガス流して住民皆殺しにして地球に落としたりとか核撃ったりとかインフラ壊して数十億人死亡させたりとかしてないしなあ
ジオンやらザフトやらブルコスとかと比べると聖人といっていいぐらいよ
ダインスレイブが何故禁止兵器なのかわからんけど、使った相手って革命軍と鉄華団だし
ドルトコロニーの時もアリアンロッドは命令を遂行しただけ
しいてあげればマカナイを暗殺しようとして経済圏に戦争を起こさせて長引かせたくらい
comment
KUMOさん脚本の鉄血超見たいw
comment
>正直こう…マッキーと鉄華団はデラーズとか鉄仮面とかクルーゼみたいな「自分の趣味や願望を拗らせて好き勝手やった迷惑な連中」と何が違うのか解らんと言うか…可哀想な部分や共感の余地は有るけど迷惑すぎて引く。

マッキーはともかく、鉄華団は最初から最後まで「居場所(家族)がほしい」「仕事がほしい。できれば安全で割りのよい仕事」「宇宙ネズミじゃなくて、人間としていきたい」と言っていただけやで。
でも、彼らにはそんなもの無かった。誰も彼らを救ってくれなかったから、オルガが右も左もわからない状態で手探りでみんなを引っ張っていくしかなかった。

人として当たり前の幸せが欲しくて、でもその方法がわからなくて周囲や社会と衝突したことを「願望を拗らせて好き勝手やった迷惑な連中」というのは、あまりにも無情すぎないかな。
comment
鉄火団は思想とか関係ないからな。闘わなくちゃ生きていけない子供達である。
ただやっぱり彼等は獣でなくて人間だから、生きる事に付録が必要で、子供なりに「俺達の居場所」を手に、入れるって良くわからないなりに目指したわけだし。途中までいい大人に恵まれて子供でいられる時間ができるかもしれなかったのになぁ…。なんか器が広くなったように描写されたがイオクズは許せん。漂白化後も一兵士としてとか言っときながらあんな自分本位で動く一兵士がいるかよ。
でも最後までミカのブレなさを見ると(後悔未練なし!)、ミカは獣と言えるかもしれんと思い始める。
comment
まあ、「現実はツライ」をアニメでやられても困るということがわかったのは収穫だよ
comment
デウスエクスヒットマンは多用されるとジャンルがずれるからな…。
comment
マッキーの最後の分水嶺はバルバトスvsハシュマルなんだよね
あれを見て「迷いの霧が晴れた」=「パワーこそ正義!」を確信したってことなんだろうなと
で、政治的な駆け引きぶん投げてバエルさえありゃあ全部解決や! なんて脳筋方向に……
本来ならもうちょっと時間をかけて慎重に切り崩し工作を続けていた気がするわ
comment
イオクさん(愛称呼びするほど親しみ沸かない)は
コメディタッチな演出付けられた最後だけ綺麗ぶったバスクオムだからなー
アレを秩序組織の後継者に据える気だったとか狂気しか感じない
comment
>まあ、「現実はツライ」をアニメでやられても困るということがわかったのは収穫だよ

ダグラム「せやな」
ヱヴァンゲリヲン「生きるのってホント苦しい」
まどか☆マギカ「希望を抱くのが間違いだなんて言われたら、私、そんなのは違うって、何度でもそう言い返せます。きっといつまでも言い張れます。」
comment
漂白後イオクでもトップに据えられても多分自己解釈と自己陶酔で突っ込んで、周りが尻拭いしても被害が拡大していく様子が容易に想像できる…。自分ができる事把握してない奴がなんの役に立つんだ。
カリスマだけは有り余ってるから本気で無能な働き者と化して、何万人死ぬかわからんから死んで良かったと心より思う。
comment
でもあの世界の歴史観で見れば、ラスタルさんホンマ英傑よな
後の歴史に続く布石してるし、クーデリアを神輿にするん了承してる感

ミカとアキヒロお疲れさん、向こうで皆とゆっくり過ごしてくれ
comment
輸送してるだけで民間人皆殺しにする大義になるような兵器を
パーティークラッカーみたいに乱発する正義の組織()

まあ民間人皆殺しに至った兵器輸送は完全にマッチポンプの詐欺工作なんですけど
正義()
comment
結局このマッキーの分かりにくさといい、戦闘シーンの少なさも相まって結末に至る過程の要所要所であんまり盛り上がんなかったのが賛否分かれてる原因だよな
壊滅するなら壊滅するで、映画と比較すんのはアレかもしれんがローグワンぐらい見せ場増々でやって欲しかった
comment
イオクは視野の狭い独善者で、ラスタルはガンダムシリーズでも屈指の有能な独裁者だからなあ・・・
今回のオルフェンズの最後はギレンの野望のジオン勝利EDにしか見えなかったわ。
comment
終盤でバエル、バルバトス、グシオンが無双していたのは見せ場じゃないのか・・・
comment
イオク様(呼び捨てできるほど親しみ持てない)は脚本に踊らされたウザクみたいな被害者なんだろうけど、何のためにあいつ生き残ってたんだジャスレイの時にさっさと退場させておけばよかったやろ。生き残った後もなんか反省してますみたいなシーンとか命令無視して突撃かましてるシーンぐらいしかねえし。
あいつラスタルに叱られても何も変わってねえぞ
comment
アルミリアどうなったああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
↑唯一の気がかりである。
comment
この終わり方、少々モヤモヤするけど嫌いじゃないんだよな俺。
あくまでもこれはオルガや三日月などを含めた鉄華団という組織、いや家族の始まりから終わりまでの物語だったと思えば納得はできた。まぁモヤモヤはするけどね。
comment
ラスカスは下種無能コメディアンを後継に考えてた時点で
目玉の代わりに銀紙でも丸めて突っ込んでるレベルの節穴
comment
まぁ作品のテーマとしては
「ヒロイズムの全否定」なんだろうね鉄血

ヒーローになろうとしたヤツは何も残せず虫の様に死ぬだけ
勝つのは頭のいいヤツ=悪いヤツ
ナオンから見た世界って事かなぁ
comment
コロした人数の多い少ないで悪いか悪くないかは決められんじゃろ
「なんでコロしたのか」が必要だしもっと言えば「コロす必要があったのか」という論点もいる
ラスタル勝利は別に構わんがここをはき違えてラスタルageするのはさすがにちょっとどうかと思う
comment
>終盤でバエル、バルバトス、グシオンが無双していたのは見せ場じゃないのか・・・

バエルとグシオンは出番というか活躍が今までに少なすぎて正直「あぁ、ここでこうやって処分か」感が勝ってあんまり見せ場っぽく感じなかったんだよなぁ……
ルプスレクスも何故か最終強化形態なのに戦闘シーンでの戦績的には1番不遇な気がしちゃて、結末の予想が着いてたのもあって格好良いとか悲壮感よりも「MAのパーツっぽいのまで使って強化したのに活躍できなくて不憫な……」って感情が先に来ちゃってなんか個人的には盛り上がんなかった
あくまで個人的にはだが
comment
イオク様は話の展開用に雑に使われた感が見えてしまうのがなぁ。
いやお前そう言う立ち位置のキャラじゃないだろうと。
コードギアス二期の扇を思い出すなぁ。
comment
マッキーは何というかいろいろと中途半端というか
こいつ下手に頭働かさずに最初から「俺が、俺たちがアグニカ・カイエルだ!」
とか言ってたほうがまだましな結果になってたんじゃないかな?
少なくともガリガリ君とは変なすれ違いとか起こさなかっただろうし。
comment
兄貴の仇が目の前に転がり込んできやがったぁ!
こいつはいい土産話が出来たぜぇッ!(プチっ)  byアキヒロ

勝利確定倍プッシュでしたね
comment
プラモデルの売り上げで考えれば微妙な失敗だな
一瞬は売れるけどロングセラーにならない分で
comment
端から最後まで爆死在庫の山を積んだageさん死体蹴りするのはやめてやれよ
comment
種とかやっていた局だからか
政治の話を見てると
「じゃけん権力は横暴でろくでもないから、一般人で管理(というなの叩き)しましょうね~」って暗喩に見えて仕方ない
comment
実際シビリアンコントロールを離れた軍事独裁の腐った面そのものだし

自作自演の罪状で降伏すら許さず民間人で実弾射的ゲーム、そんな行為が口頭注意で済む優しい世界
それがまかり通るって星間航行時代に武家切り捨て御免状でも発布してるのかねギャラルホルンは?
作中半ばで死んだ騎士女といい封建時代に生きてるわーその内に反体制主義者の処刑にギロチン使いそう
comment
よく比較されてた銀河烈風バクシンガーとどっちがマシな結末だったんだろ。あと、セブンスターズ合議制が廃止になったのって多分イオク氏の死亡でセブンスターズ家の半分が断絶したのがトドメだよな。つまりイオクは自らの死をもって時代を革新に導いた人。
comment
一期のバリバリ黒幕マッキーなら鉄華団が完全にこっち側来たら、
じゃぶじゃぶ投資や成人でも安全な阿頼耶識提供して一個艦隊作り上げさせてたり、
決戦の切り札(こっちもダインスレイブ、こっそり生かした海賊)色々用意しそうな非道なナイスガイなのに・・・。

鉄血スタッフの都合で動かされ過ぎた。
comment
ここですっきりしたって言ってる視聴者のために死んだんだろうなと思うとイオクにも少しだけ同情の念が湧く
あれラスタルもジュリエッタも死なないから死なせて視聴者の機嫌取ろうって以外の何物でもないよね……?
死ぬべき奴だったとは思うけど、正直死なせる時期間違ってるというかもっと前に死なせるべきだったと思う
結局ラスタルやジュリエッタやガエリオに負の面を背負わせたくないからストーリー進行上のマイナスをほぼ全部背負わされてるトラブルメーカーでしかないしヘイト最大限に高まってる時じゃなく成長したのかしてないような描写で微妙にヘイトの行き場がわからなくなってから最終回でポッと死ぬし
倒れると世界が平和になる魔王か何かかよ笑うわ
あとどうでもいいけどアキヒロってイオクがアレコレの主犯って知ってたっけ……? おのれイオクしてる描写とかなかった気がするし
comment
ラフタ襲撃は分からんが少なくともアニキをブチ殺した部隊の隊長くらいのことはわかるだろう
結果的にラフタの仇まで討てたことになるがどの道ゴミが処分できてよかったねだなあ

愛される無能というコメディキャラにしておけば一服の清涼剤くらいにはなったろうに
ガンダム史上有数の外道ゴミキャラにまで堕とした経緯は一体なんなのやら
comment
不満がないでもないし、言いたいことも多少あるが、
まぁ、なんだかんだで面白かったし好きだった。
comment
マッキー見てるとモンティパイソンの木こりの歌を連想した
僕はファリド家の跡取りなんてなりたくなかった
僕は本当はアグニカになりたかったんだ!
comment
>ヒーローになろうとしたヤツは何も残せず虫の様に死ぬだけ
>勝つのは頭のいいヤツ=悪いヤツ
>ナオンから見た世界って事かなぁ

本スレでKUMOさんも言っていたが、鉄華団は勝利しているからね?
comment
鉄華団は勝ってたんだな
そもそも鉄華団の性質上どんな犠牲を払っても目的を果たせれば勝ちだから
団長が死のうが、ガンダムパイロット全員が死のうが、鉄華団自体が無くなろうが
人間として笑っていられる場所を作れたから勝ちなんだよね

モヤっとしてたのがスッキリしたわ
comment
最低限の勝利目標は達したとはいえ
戦後に笑ってるオルガや不器用ながら人間やってるミカを見たかったのも確か

何が足りなかったのだろうなあ……武装勢力になったのが悪いというが
武器手に取らなきゃその日も生きてけない環境に生まれつかせたのは現体制派なのだし
comment
イオク様のスゴいところは、最終決戦の最後で、1・尊敬する上司に1兵士としてついていくと言っておいて、2・勝手に敵に突撃して負傷し3・仲間から来るなと言われて一度は納得したのに、4・弱った敵に突撃して殺される、という有り得ない展開がイオク様だからで納得出来るところ。
comment
イオク様のやり口って実際ラスタル様のやり口と一緒なんだよな。口実の作り方が稚拙なだけで。
そもそもダインスレイヴを禁止する条約なんて実質軍事力最強のギャラルホルンの主導で成立したんだろうにそれをあんな大量に配備してるんだから、これもうギャラルホルンというかアリアンロッドがそういう組織なんだと言うしか無いんじゃないかね。イオク様はその一員としてふさわしい行動を取ってみたまでのこと
comment
ロクでなしの集団としてふさわしい行動をとった、ってそれ恥以外のなんでもないです
comment
ぶっちゃけタービンズもただの民間人じゃないからなあ
体制側からすれば違法な闇の運び屋でこれまで見過ごされてきたのもテイワズとギャラルホルンとの裏取引によるところ大きくて
体制の胸先三寸でいつでも切り捨てゴメンされる立場の集団だからねえ
comment
※管理人

原作ディスって気持ちよくなりたいだけの人や煽りたいだけの人はそろそろお帰り下さい
ここはそういう場所じゃありませんので

僕は原作の事よう知らんけど、蔑称や過激な表現、断定での否定などは
こういう場で使われて気持ちがいい物ではありませぬ。
comment
はーい

↑↑タービンズにかけられてたのって結局容疑でしかないんで必要なのは令状と裁判
降伏を無視して一人残らずスレイっていうのは文明国家の正規軍としては問題行為以外の何物でもない
スレイの実行理由にした一件はイオクのでっち上げだったしね
comment
最終回見た感想は
「ミカてめえやることやっとたんか!?」
正直アトラが子供欲しい、言うた時点で
じゃあどうやって作るの?
と言うシーンが来るかと思っとったからね


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: