【あんこ】めだーかぼっくーす【めだかボックス】 7 - このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


【あんこ】めだーかぼっくーす【めだかボックス】 7


6024◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 19:21:28.38 ID:Cmh/EEWp

【本日は21時より学園生活を
 再開してまいります

 食堂を舞台に破壊臣阿久根先輩との
 バトルが始まります
 安心院さんの運命はいかに】


6039◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 21:00:19.08 ID:Cmh/EEWp



┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘



6040◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 21:02:07.23 ID:Cmh/EEWp



            \:.:|,    ―‐- -- _
            , '´〉'    ヽ    、   ` 、
          ./ ./'/. : : :  ..:. .: ; : :`、: 、: : : : \
         , ′//. !: : : :. : :.;ー;.';―:.、 : : } : : : : :丶     13組の13人 髪々の黄昏 上の人
        ./. : ;' {.;_A、: : : :..:/// V.、ヽ .i :.リ : : : : : :ハ
       ,'. : : : ;'´: i.ヘl、: : : '//.,ィ _ヽ\ハ: : : : : : :.i∧    髪さまに体をコントロールされた阿久根書紀の襲撃をうけたやる夫君
       ,' .: : : : ; :.|:、__ヾ、 : / ./.,‐;:.ヽ\.,!; : : : : : :j: :冫
      .{ :.l : : i:.`;'、/ ,zミ.V   トイ::::rv} :/: : : : ; :/: :_ヽ、  昼下がりの食堂で何が巻き起こる!?
       l: ト; : : : .ヽ} |ノ:::l     ゞ-''′/.: : : :/,'i.、 、ヽ
       .!:| V:、:.: ヾ,`. ゞ'' 、     ⊂⊃/: _ ;//イ./、}、
       li! 'へ:>z ⊂⊃__r = -、  -' ,イt: :‐:'_ヽ、`    なぜかやる夫君と相席してた
           ' '/.:::::::::::::::.ヽ .i  ./ ,_L:::ヘ|、`
           ,.:':::::::::;;__:::::::::::::}_,lj ./ /.:::::::::::.丶      体に螺子が刺さった女性の運命とは!
         _,/.:::::::〃/.::::::::/,ヽ、  ./.::::::::::::::::::::::..\
        / ノ7.:::::`´.::::::::/'ノ .∧. /.::::::::::::::::::::::::::::::..\
        .{./ '//::::::::::v/   /.://.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヽ 風雲急を告げる箱庭学園!


┌───────────────────┐
│                                │
│   半袖ちゃんのありがたい現状説明    │
│                                │
└───────────────────┘



           , 、/:`. .、-‐. . ̄.≧、 __
         /: : :' : : : : :`ヽ: : : : : : :\: :`ヽ、
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : ヽ
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
     /: : : : : : : : : :;、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::∧
    ./:/: : : : : : ::∧}∧: : : : i: : : :} : : : :}: : : : i: : : : :∧
   /:/: : : : : :|: : {‐^ー.∨: : :}!: : : ト; : : :} : : : : }: :}: : : : i
   ; :; : : : : : : |: : :{   }: : : }i: : : } ∨: :}: : : : :j: :}: : : : :}
  .{: {: : : : : : ::}: : :{   }: : / }: : ::} }: : ハ: : : :;}: : : : : : :}
  .{: {: : : : :、__ム: : i   }: /‐.}: : :;'´ }: / }: : :/:}: : : : : : :}     ガチで道理の通じない相手だし
  .{: {: : : : : : :{ Ⅵ:ヘ   }/  .}: :/____}/zzzvi: :}: : : : : : :}
  .{:∧: : : : :;ィf云: :ム    イ/伝示刈リ7:}`j: : : : : : : }     バトル展開は免れねーな
   }i ∨: : : : { う`ード、     つ::::::ダ/:/:/}: : : : :}: :;
   }  ∨: : : :{ 、匁ツ       `ー‐'レ'}/:/: }: : : :/: /
     /:\: : :トi   `          /}:/ : }: : :/}:/
    ./: /{: \:}:乂   , _     _  ' |//: : /}: / }i
    // {:ト、: : : : :≧/ /_  ィ ´   .イ/:/ /:/__
         i} \从トv' /}从::」}   /}/ r 7ノ  \
        _ ∠__\ /‐‐<´ /  ./ _ノ´      ト、
        /{ _ - .ヽ.〉 /´ { / ∠ -‐v-、 '´ /  i
      ノi´_ _  V  / _ -‐  ̄     ゙、. \ /   }
     / {   V′ノ }  あいす     .}  .}     }


6043◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 21:04:58.96 ID:Cmh/EEWp



.    /
   /   /.|      '.; \、
  ,′   ;'.|!         ',. ∨
    .l l.:|';   l .|     ';  ∨
      !\.|.i  | l|     ;./
  | l|. |:.\_|';  li|/';  _,,/},,ィ_
  | || ;|._≧zミ  ';.l、_〈/≦示ア     昼下がりの食堂だなんて
 :::.l  || .l:乂弋ツミl、'.;  〈"ゞ-イ"
  l'  l|.l.| ', |!.   Ⅳ\∧   |       人がたくさんいるはず……!
  .';  |l.l|∨.:|l   | ∨',\:.、:||
  l-; l| |ハ .;|  .|  ヽ'.、.\:|l
  |.∧ l:.|| |i ト、  ヽ  \  |!        【食堂の状況】
 _∧ ∧'l|ハ リ';.';.ヽ ,.-- 、\! ;'         【1D10:2】
 _  \.Ⅵ.乂∧';|lヘ     ィ ∧
     ∨;  .Ⅵ!:li〉ー<::::|∧
 ⌒ヽ、 ヽ〉  ∨.||//ハ::::/
  , <\. \.  ヽl|////i

1.食堂のおばちゃん?「食堂で暴れることは許さない」
2~4.安心院さんのこれで安心 人間避け
5~7.安心院さんのこれでひと安心 普通避け
8~9.うっかり スキルを発動し損ねた

10.満員状態


6045隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:05:42.62 ID:Av7//Ag0
安心院さん有能


6048隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:06:22.25 ID:LdbyXls5
さす安心院
けど1が見たかったw


6049隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:07:02.64 ID:ueL2Q19N
普通避けだとやる夫も排除されちゃうからな


6050隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:08:10.87 ID:uOvCmqK+
有能


6053◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 21:10:35.90 ID:Cmh/EEWp



      / ̄ ̄ ̄\
    ../ _, 、_.  \
   / (● ) (● )  \
   |    (__人__)     |     (なんか急に静かになったような)
   \   ` ⌒´     /
   〆~\       /ヽ
 /:::;;;、:::::::i::ヽ`介´/::::i::::::::::ヽ
<:::::::::::<|:::::::l::::ヽ| | i::::::7;;;;;;:l::::}
. \::::::::\:::::\;;;i,,/:/:::::::::i:::::{



                      ̄ ̄   .、
                 /   ,......--......ミ.  \
                 ./   . /.::::_::::::_:::::.∨ .ハ              (髪々の黄昏
                 .,′ .:/> ――..<∨  ',
                   ,′ .l| i|._   __.|L、Ⅵ   ::              まさかこんな手段で
                ./  .|{l||_l|_lミ_|l_|l|_|l_l|l|  ::;
              /i | l i}l≫示ミ   ィ示ミzl! . | ∧             やる夫という不安定要素に接触してくるとは……
               /.:| | | 从`ゞ┘ i  ゞ‐’ 从 | ∧
                l | | | l ∧   _'__   ./;’.i.| /
               ∨Ⅵ| | l ::;>、 ‘ ' .ィミ/! .; l /            緊急避難とはいえ
                乂}:|| | |:/〈} :><:/|〉/.:;’./ /
                ノヽ〉_:〉〉 . \   /..i /._/イ_\              人間避けのスキルを彼の目の前で使ってしまった
                く/.Ⅳ\〉 .   \/  //.イ7:|〈ハ〉
                 //;′〉、\ ._/ ,.イ /i/ '; ヽ.∨            なにも起こらないといいけど)
             l  / / .}}.li、∨   ./ rfi乂{、.....\〉}
        _    .¨¨TT´\.リノ├i /{ ¨¨ /  ̄¨7´
         |ハ>‐fトfヘfハ.\ . \/ 乂∧_,イ/./ .rfrfrfrr=―z┐
         |/.i   |j_}_|jノ、  ¨i /   \〉≠  ./}-{!{!.{!リ  ハi./
          乂|_/_..イl:ハ .:/|′| l     .∧  ∧.| :} }ト、 .l {/
        _>'´   .∨} ./.;′ |        i|./ | :| ||


◇==================================◇


       安心院さんがやる夫さんの目の前で使ってしまったスキル


                 あーんさせるスキル

                 うっかりするスキル

                 人間を避けるスキル


◇==================================◇


6054隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:11:27.49 ID:aGpMETZp
うち二つはゴミみたいなスキルだがな


6055隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:11:49.31 ID:h8v2zqPD
上二つのスキルがくっそどうでもいいなwwwww


6056隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:13:14.07 ID:uWx3pAci
とりあえず○○のスキルと言っとけばいいだろ感


6059隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:17:19.55 ID:rLiP7270
正直あーんさせるスキルは欲しい


6060◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 21:17:29.56 ID:Cmh/EEWp



         ./ //≦二二      .、 .|
         .;′r≠ミ      、   ソ
       r<¨¨.,|     ヽ..  \\ Y    (お昼時なのに
      ,′  ./ ハ.',      .\.  >ヽ|
     ,' /., ;'   ,∨ ';       ∧/ ∧|     食堂に生徒がほとんどいない!?
    ,' /, ;'  i :| i∨. Ⅵ     .メ∨_ノ.l|
     i// ;i ;' _ | :|:;! ∨ .}|i、 ./>r≠ア|
    // ;' ;  `.<|_. ヽ `、}i〈イ/ じ'__メ" !     僥倖だが
   :./.l |.;′ l|._z≧ミ\`ヘ\  ̄ '; |
   . l |! .l' .l | l|≪弋リ ノ..\ 、    |.〈     明らかに何かがおかしい!!)
     ';|∨ i| l lバ'`v''´∧ .  \\ \|.|
    .∨ || Ⅵ ∧:.',  ∧ ‐ _\\.`| ハ
    . {  .l|、 ';!|:.∧.ハ   、<´::::::::.\ヽリ .}_____,ィ
     '; .lト.〉.l.l ハ.∧  ∨::::::::;ィ':ハ/\ | l| .;l ト、Ⅵ
  ___.'; ';-ヘ;.ト、∧:.、\:..∨::/.:〃.:.:リ   リ |!.,':リ |`ト、
  .\ ̄ ̄∨:'; .',i、\.Vヽ:.\∨_.:.:/ /|/l.;' .{ .||: |/
   .\.  ヽ.';. ';i\\ \ `ー‐´ .ィ::.::: |' |l′ .l|∨
    ::.\  ':∨ ';  \\:::::..--..<::.::.::.::.::.:::,′  |::.∨
       ヽ.  \ ' ; ∨::::\:〉、::.::.::.::.::.::.:::/′  人::::〉
         \  \〉 }l:::::::/\'.;.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:′   :.〉
          \  \.| ::::/.:.:.:.:ハ::.::.::.::.::::;′ /l〉 /.:
            ハ  .|.:.:.l:.:.:.:.:.:.::∧::.::.::::/ ノ::;′/.::::



                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\
              /   _       _ .',
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
             l     (   ,、  )  U l
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /       ……ん 阿久根先輩かお?
              ヽ、            /
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶    【やる夫さんの阿久根先輩への評価】
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }                【1D10:3】
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{


1.同じ万能タイプでも 更生した貴方は素直に尊敬する
2~4.嫌いじゃないけど 口を開くと めだかちゃんのことばっかりで
5~7.昔の貴方のほうが 好きでしたけどね
8~9.めだかちゃんシンパが!

10.心の闇


6061隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:18:19.82 ID:QqICMIfW



6062隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:18:44.70 ID:t8aNLRvn
なんか普通や!


6064隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:18:54.45 ID:2HmpCuFZ
それはうざい


6068隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:19:43.91 ID:uWx3pAci
あいつめだかちゃんの話になると早口になるの気持ち悪いよな…


6071◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 21:21:51.80 ID:Cmh/EEWp



                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !      嫌いではなかったんだけど
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |     口を開くと
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i     めだかちゃんの事ばっかりで正直
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |



                    _... --- ..._
                   , ´   __   `ヽ、           .{}
               ./  /=:::::::::::::::::=∨.   \         .f{
                  ′././ニ=‐::::::::::-=ニⅥ   ∧        .f{
              /  .;'.:ハ>ーr―fi-<:Ⅶ | .   ,      f{
              ;′ .! jィTTl.|  .||ィTTTil、.|: | |. ,       f{
             ;′ .||'.|l|_|_|从_||_从|-ミl}、|: | | . ,    .f{
               j.l i ||.:|ィf示ミ、   /f示「ヾz|: | | ::,   ...f{      (人吉善吉の評価といい
             从 .| ||.マ{ ヒリ r.i‐┐.ヒツrイi|: l |:..}∧     .f{
              ;’.| i | ||.lfゝ―┘′ゝー‐┘i|.リ j: | .j .}    f{        阿久根高貴の評価といい
            .l | l | |l从   Ⅴ¨¨ |    从 :’ |// ;′   f{
             .乂l.i|l| ||:|j 〉.  ∨:::/  イ|.l;′’j// /   .,[{_}         君の人物の価値観は
             l.j|l| l|:|j'乂_>、 _....イ.{/j.j .,’/{/¨>、._ム、\
           /|l:l||  l:||、У} :.:.:.:.:.:/ .lⅥ! ,'.j_ノニ=:::::::::〉{_ `ー.}      めだかちゃんを中心に廻っているね)
            ヽ_::|zl||  ||/.〈∧ ヽ:/ ./:/.|! /く|)∨_:>'’.{__`゙゙ /
             | 从   l{  ∨ハ   ..イ:/ |/.:/ \ハ   .{、_  /
              / ./∨{  ∨∧_//..ィ/ス{   ヽ〉.  `{: ;′
        _   / .:/  .ヽ〉 / ̄\////}   .∧   .ト i、
       / \/_ _.ノヽ      { .==z、 .}. ′'/./  .! ∨’l /:}: |∧
        |   .}川:}′ ∨:|  .人    .人  ,:′ .| /∨;/:/|: |l::|l
        |  >⌒;′ :,Ⅵ  /.7T ¨   ./  i :l.l| ,′ `/|.l::j iリ.j.{
       `イ ./ ; / ∧.:}|  / . i: |  .rf´    ∨:l|,′ .j :|:|:; /./ ハ


6074隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:22:32.49 ID:cpWKVpC2
そうならざらるを得ない環境やったんや…


6075隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:22:50.90 ID:QqICMIfW
だってそいつら二言目にはメダカちゃんのことしか言わないし………


6078隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:24:18.67 ID:Av7//Ag0
そりゃ善吉も阿久根先輩も口を開けばめだかちゃんだし……


6079隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:24:44.12 ID:aGpMETZp
めだかちゃんが中心にいる以上仕方ないね


6081隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:25:18.86 ID:Xc9MuCpY
仮に興味がなかったり普通だとしても辟易するし


6082隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:26:06.19 ID:O8f5LEqK
嫌でも目の中ねじ込まれてきたし


6083◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 21:26:53.54 ID:Cmh/EEWp



              ̄ ̄ ̄ ̄二=―- 、
          / ./_∠二二 __
        ._/ //       `> 、
      //              、 \
    . , ′   ,             .ハ  :::.
    .; /   |.     ';      ハ  ';
    i .;'./ ' .ハi  |   .'i、  ';   | l.∨ i
     |.;'/ ├トミ;l .l |  ,ィ=キ=Tr.  ';:l|.∧ l            やる夫……
     |//.:;' l .|/ `i :;.';ゞ'´ :'ハ |.}. '; .|l.|, ∧:'.
.....  / /. ; |≧=-ミ   '; ,ィ-―≠zハ.:iト|/トi .∧i           まさか 僕に破壊させようとしてる人物って!?
  . ,' .,′:l i.ヾ〉 {リ'`ll .'; .:リ _l彡イ }i.li ヾ/', .〈ハ、
  .;' .ハ l:||l.|   リ、∧   l|i ;!| ;:l |l.  \ ヘ:'.,
  ;i ;'┤ l:| |.从    { ∨∧  || |.|.; | ||l.   \∧ ;                                      【その通りよ】
 〈::| !:..l |:l |ハ:i:     ∨∧ :||.イ.;' 从!.    ∨〉〉
..:ハ|.ハ .';..';|リ| ∧::}:.  '¨`ヽ〉.;メ リ.:|.'./.:.;′     〉
  .||.';〉 '; 乂乂 l从ヘ.__ .< ';.::ト.//.:.;.′    /         【阿久根先輩のやる夫さん評価】
.   乂∧ ∨  ./.::メハ: : : : : ∨/イ.:.;′   ./                 【1D10:9】
   ハ|∧ l\.,'::/.:.:.:.: i: : : : : :|/ .;! ,′   イ::入__
  __...:>';  .;' /.:.:.:.:.:.:|: : : :.// ././ ...イ:::/´ /:`::..、
  :::::| |:::', .!/.:.:.:./|.:.:/l: :;:′,:'::/./.:/.::/ . ,.:'::::::::::>'⌒ヽ、
  ::::::. ';:∧|`ヽ:{ |;/ .|/ ./    ,.イ:::/ ./.:::::::/ ,..:::: ̄>、
  :::::∧ ∨/ ;       |「   ./..::::::!/..::::/./..::::,..::::: ̄::}
  ∨:::::`:'/  ';      /.||_....</.:::::::::::::::::::; ' .イ:::::::〃:::::::::::::::|

1.ベストフレンズだろう!
2~4.彼自身の能力はきわめて高くまとまっている
5~7.めだかさん曰く 極めて優秀だそうなので 僕も高く評価してるよ
8~9.君は……めだかさんに救われなかった僕なのかもしれないね

10.めだかさんに構われてるのに それを断るだなんて!


6084隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:27:53.86 ID:t8aNLRvn
絶対違うゾ


6085隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:28:01.63 ID:93iv6FQL
ああー、そう見るかキミは。


6087隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:28:19.63 ID:h8v2zqPD
違います(迫真)


6088隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:28:45.76 ID:aGpMETZp
そもそも救ってもらいたい訳じゃないんだけどね


6089隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:28:52.88 ID:EZxwpqsx
だからほっといてくれって言ってるだろ!


6091隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:29:31.29 ID:LaVLA3wh
こっちは構ってちゃんじゃないんや


6092隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:29:48.33 ID:fOspRzWa
知ったような口を…!って逆上されるセリフだw


6094隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:30:22.73 ID:mAhsyXGi
めだかちゃん(主人公)中心に回ってない奴っているのだろうか?(ぇ


6095◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 21:31:48.13 ID:Cmh/EEWp



                        __
                        //
                     / ./
                      ///< ̄ ̄ ` 、
                    /          、\
                  /    、   ヽ. _ :, \\
                   |  l  i∨  .';.,メ、 '.,  、 \              僕と君はよく似ていると思ってる
                   l.  l¨`lーi、  ト、 ∨ハ 、\. \
                  | l ';.l:|l |_ヽ. 、';_メ∨ハ ヽ >、\        こういうのは何だけど
                 ..| :;. '≠ギ.:}\ ', ヽY. ';\ Ⅵ〉、`ヽ
             ..ー‐=ニ三| ハ :';l. ';!. ヽ .\, /.:ト、 'ト〈\ハ、_        僕もやろうと思えば何でもできるタイプだといわれてきた
              `ヽ \ ::| ,'.:.∨∧トi.. ^ ィ\ |::|ハ|.  Ⅵ  _>
                 .\l/  ::'.ト、.\〉`7´/  リ |   _l>'´       そのせいで自分のやりたいこととかわからなくなってた
                   .|ヽ  ::ヽ \.ヽ  ./ .:/  .x<_
               r‐r=<ハ :: :;'、_ \〉/ .〃 / /..::..\_
               .ノヘ. ∨∧. ∨ .i      ̄イ lf.<::::,ィ´,..-‐\      でも めだかさんに出会って
              |:';::∧.∨/,Y.;' |     〃_,.ノ_〉>' /...::::;::-=〉
               ,ノ::∨∧、\'|_\ハ  ./'´::>'  イ:::::::::/:/.:{      いろいろと変われたつもりだ
             i´\:::∨:::..\`ヽ::.\ ./>'´_,.<::::::::';:|:::/:/..::ノ:〉
            /:::.、:`ヽ∨::::::ソ/:::ミく{-.<::ヽ\:::\::::l|/:/::://{、_
           /..:::::::::=-ミx_:У./::::::::{.O{:::::::::::::::.. \:::>+<::::: ̄:::::ソ.V   君とは真逆の よい方向に
        ./..::::::::::::::::::;: '⌒Y> {:::::‐=}T=-:::::::::::/,へ \_ミ::::::::::><  ∧
      . /..::::::::::::::::::/   .}::| ト::::::_;l |_::_:_:_::://.:::::::У⌒〈 ̄    書  〉
      .::::::::::::::::::::::::〈       |::| |::::::::;' ;':::__://.:::::::/.     \____....::〈
      \::::::::::::::::::人    .:|::リ:::::=' ;'=-:::::;' ;':::::::/      〉::::::::::::::::_∧
        \::::::::::::::::..\ .   ノ::/.::::::;' ;'::::::::::::!.i:::::::〈      .ノ..::-=ニ二:::::〉


6096隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:32:26.15 ID:aGpMETZp
あー確かに真逆の方向ではある


6097隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:32:34.12 ID:vL0FuYIT
お、おう…


6098隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:32:54.73 ID:uWx3pAci
だーかーらさぁ…


6101隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:33:53.06 ID:0P5AzqiX
めだかとの出会いがすべて壊したんだよなぁ


6102隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:33:54.54 ID:ajE5qSXu
やりたいことはわかりきってたんだよなあ
能力はやる夫にとって付属物に過ぎなかった


6103隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:33:59.02 ID:HVaJAWxC
救い(平穏な日常)をください


6104隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:34:01.91 ID:O8f5LEqK
自分がそうだから相手もそうだとは限らないんだよなあ


6105隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:34:11.66 ID:s+mY3YV4
やろうとしていた事に乗っかって蹂躙されて来たんだゾ


6106隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:34:16.19 ID:Rio4+9ya
いろいろ違うんだよなあ


6108隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:34:47.75 ID:yOo4b13M
悪気一切なさそうなのが草


6109隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:34:59.43 ID:LaVLA3wh
よかったね!こっちくんなである


6110隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:35:41.04 ID:rLiP7270
めだかちゃん関係のキャラだとめだかちゃん一食になるなwww


6114隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:37:45.15 ID:nA18GqTT
口を開く度にコレでは流石にウンザリするwww


6117隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:39:28.83 ID:1EqMgleK
どう足掻いても×0.8


6118◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 21:39:42.58 ID:Cmh/EEWp



         ./ //≦二二      .、 .|
         .;′r≠ミ      、   ソ
       r<¨¨.,|     ヽ..  \\ Y
      ,′  ./ ハ.',      .\.  >ヽ|
     ,' /., ;'   ,∨ ';       ∧/ ∧|
    ,' /, ;'  i :| i∨. Ⅵ     .メ∨_ノ.l|
     i// ;i ;' _ | :|:;! ∨ .}|i、 ./>r≠ア|            俺と君は よく似ていると思う
    // ;' ;  `.<|_. ヽ `、}i〈イ/ じ'__メ" !
   :./.l |.;′ l|._z≧ミ\`ヘ\  ̄ '; |              同じタイプで
   . l |! .l' .l | l|≪弋リ ノ..\ 、    |.〈
     ';|∨ i| l lバ'`v''´∧ .  \\ \|.|                同じようにめだかさんによって変えられた人間
    .∨ || Ⅵ ∧:.',  ∧ ‐ _\\.`| ハ
    . {  .l|、 ';!|:.∧.ハ   、<´::::::::.\ヽリ .}_____,ィ
     '; .lト.〉.l.l ハ.∧  ∨::::::::;ィ':ハ/\ | l| .;l ト、Ⅵ      悲しいかな めだかさんの正しすぎる正しさに
  ___.'; ';-ヘ;.ト、∧:.、\:..∨::/.:〃.:.:リ   リ |!.,':リ |`ト、
  .\ ̄ ̄∨:'; .',i、\.Vヽ:.\∨_.:.:/ /|/l.;' .{ .||: |/    救われた人間と焼かれた人間という
   .\.  ヽ.';. ';i\\ \ `ー‐´ .ィ::.::: |' |l′ .l|∨
    ::.\  ':∨ ';  \\:::::..--..<::.::.::.::.::.:::,′  |::.∨    ゴールだけが異なっていただけなんじゃないかな
       ヽ.  \ ' ; ∨::::\:〉、::.::.::.::.::.::.:::/′  人::::〉
         \  \〉 }l:::::::/\'.;.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:′   :.〉
          \  \.| ::::/.:.:.:.:ハ::.::.::.::.::::;′ /l〉 /.:
            ハ  .|.:.:.l:.:.:.:.:.:.::∧::.::.::::/ ノ::;′/.::::



                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \
             /                   ヽ
             ,'                      ヽ
          l    ─_      _─     ',‐-、
       ,-''"|   ーt:::テ≧    ≦r::テー   lヽ .'.,
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´    .,'  ヽヽ_       【1D10:9】
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨

1.そんなこと 100も承知だお……
2~4.お前に 何がわかる!
5~7.そういうめだかちゃん中心の貴方の考え方が気に入らない(ブーメラン)
8~9.(なんという思い違いだお)

10.その通りだお(何事もなく食事を続けながら)


6119隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:40:10.38 ID:Keljm5n3
惜しい


6120隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:40:18.42 ID:QqICMIfW
これはひどい


6121隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:40:24.29 ID:0P5AzqiX
口に出さないあたり冷めきってるなって


6122隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:40:31.34 ID:t8aNLRvn
感情が動かない!


6123隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:40:45.67 ID:O8f5LEqK
どうしても10を期待してしまうw


6124隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:40:55.64 ID:HVaJAWxC
誤解も解きたくないってことかよ


6125隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:41:06.93 ID:yBgOhh3c
やる夫の安定感よ


6126隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:41:35.19 ID:5jh0lNe3
そう思いたいんならそう思っておけば?見たいな感じやん


6127隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:41:43.90 ID:ajE5qSXu
まあ10を引かなかっただけまだ救いはあるかなって


6128隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:41:45.15 ID:fOspRzWa
ラスボスは動じない


6129隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:41:47.60 ID:aGpMETZp
やる夫さん冷め切ってますね……


6131隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:42:09.38 ID:51Pp7dOj
完全にもうどうでもいいという感に・・・・


6132隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:42:12.94 ID:h8v2zqPD
安心院さんのおかげでちょっと回復したとおもったらまた目が死んだwwwww


6134隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:42:29.13 ID:nA18GqTT
散々繰り返されたやり取り臭いwww


6135隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:43:49.29 ID:VXbyAyrG
ああ、内心すごい不機嫌だ。


6137隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:43:59.36 ID:O8f5LEqK
言うだけ無駄って感じかwww


6138隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:44:22.21 ID:JAJ3kC2o
なんというか昼飯はゆっくり食べたいって感じが伝わってくるな
そろそろ飯食い終わるんじゃね?


6139◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 21:44:47.48 ID:Cmh/EEWp

















         ____
         /     \
      /   ⌒  ⌒ \ モグモグ
     /    (●)  (●) \
     |   、" ゙)(__人__)"  ) ))
     \      。` ⌒゚:j´ ,/
    /           ヽ
   / ア ̄~〉==ニ⊃        ヽ          はい アーン
  // `‐‐r´           マ  ヽ
 /   /           マ   ヽ
 |___/    _ _ _       l    }
  | , - rイ〕:.:: .: .:.:.r久=、- 、} r=、ァ/
 ̄ ̄〈 く:.:.:....:tァ:.:.::.:..c:.:ヘ _フ し Y  ̄ ̄ ̄
     >- 二二二二二 -く._.ノ



                  r ./://////::/              `ヽ∨//////////::\
                // /////::/                  ∨///////////∧
                  /    :::;'::/    ____           ∨///////////∧ 〉
               ′     :/-‐::ナ¨:::::://::::::::≧=-         '; /////∧/////',
          ζ ,  ..:::,′  /::___/__  :///::::::::::::::::::/::::≧x    }///////}//  :i  __ 0
            ,'////i :... 'i゙´//!:::::ミメ、       :/__ }  :刈 }     l     :{    /
            .: ////| ///l/// !///|::::::....    l:7「   「ミメ、::::::!      }    :!   ´ / レ
.             .://///| ///|// L:_:{ И://////!| l::::..../::.... }\|      /|:.     :|      o
.            } l://///| ///「、  、 ` └-=、// ! |:::://////}:::/! / ///|//::... .::| L   ̄/
            ' l /////| ///|zi≠F抃x`     `u  └-=、////!::/} //////:!//∧:. ', '    l L
           l//////l ://小ハ r'//:抃\\\\,ァ≠==ミx__,`゙Y//////::://////∧
.           |://////| ///|} とつVzン \\\\′r'///:;圦ハ_ j//////: |///////∧ {
.          }} | //////| ///|{ \\\\.l \\\ Vz_;とつ/,'.//////: |:///|:::///∧  `
         }} l///////| ///l:' .ij \\. ,′\\\\\\\////////::j ///|:::////∧
.       '  !///////| ///|∧ \\\!   \\\\\\..////////:::,'////|::::://///',
.            l:///////| ///l//:.          \\\ij ./////////:,':////j ://////} .:   え!?
        } |:///////| ///l///\   ` ー---´     /////////:/ ////,'| ///////}
          !:/Ⅳ////| ///l/////:ヽ             / /:///////:/::///// j///////,′    (このタイミングで!?)
.          八/l ∨///l..///!///////\ ij    <   , ///////:/::///// ./:///////
.           \、∨//:' ///;//////x-弌 ¬ ´      ////////:∧:://///://///// ノ
          く \\::∧://';:////::;x::∧       .///////:/::: ∨//:///////  ゝ
.             \. \::::∧://V/::::://:::::::}       //////:/:::::::::::: \///////\
                \,.斗‐弋::∧:::::://:::::::::j       /////:/:::::::::::::::::::::::::\,.>'′  \
          r::::T゙´  |:::::::::\ハ::/ー-::::::/      ////:/:::::::::::::::::::::::::::::::/\:       \



6141隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:45:07.02 ID:S5AmWaSC
割とどうでもいい!


6142隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:45:13.27 ID:t6DbYeTf



6143隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:45:24.11 ID:Keljm5n3
食事の邪魔したらアームロックよー


6144隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:45:27.16 ID:ja/lSG/o
ひどい……w


6145隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:45:32.24 ID:BgIKQw0K
ヒロインで癒される~


6146隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:45:41.27 ID:aGpMETZp
やる夫他者からの影響一切受け付けないな


6147隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:45:42.09 ID:d/o1urS2
スキルのせいだから仕方ない


6148隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:45:58.96 ID:h8v2zqPD
というかまだスキルかかったままかよwwwwww


6149隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:46:02.00 ID:t8aNLRvn
ひどい...


6150隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:46:25.88 ID:uqn8/bDt
発動しっぱなしなんですけど安心院さんよぉ


6151隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:46:27.51 ID:LdbyXls5
スキルで強制されてるからね、話無視っても仕方ないね


6152隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:46:29.18 ID:uWx3pAci
やっぱり安心院さんがヒロインじゃないか!


6153隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:47:02.85 ID:MDJcKpRi
いちゃいちゃしてますわ


6154隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:47:11.84 ID:cpWKVpC2
絶賛スキル稼働中wwww


6157隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:47:48.35 ID:Rio4+9ya
スキルのせいだよ、きっとねw


6159隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:48:21.36 ID:QqICMIfW
草生えるわこんなん


6160隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:48:24.44 ID:yOo4b13M
ラスボス候補が1番の癒しになってるんですがそれは


6161隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:48:31.96 ID:nA18GqTT
和やかな食事と触れ合い……満たされるねぇ


6163隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:48:35.75 ID:fOspRzWa
あーんさせるスキルって、周りからも当然のように映るんだろうか?


6169隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:52:07.51 ID:BxfvlPUl
かわいい…


6170◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 21:52:09.21 ID:Cmh/EEWp



       ___
      /     \
    /   ⌒  ⌒\      で?
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i    何の御用でしょう?
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ    やる夫は優雅な午後のブレイクタイムの途中なんですお
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ



                 \:..   /.:;′.:′    ..:::/
                  ` <::::;   i    _ >'′                ___
                     .;′ .; ̄ ̄                          \`ヽ
                     ;  :::′           ____         .| |
                     ;′ ;::       ...  ´          >..、   | |
                    ;':  .::;:       /               \  .;'.:/
                    ;'__i      /                   ト/イ
                     /___ `ヽ、_ .,'/>' , /      / /     .'; |/  \      やる夫
                 ./'´    ヽ_.ノ>' _ /.〃    /./ ., '       .:;. ヽ ハ
                ノ-‐'´ ̄ \. V≦_ /  イ    / , ,' ./       |   ∨ :',     君は――
                / ,.  ⌒ヽ. ∨.|´ ノ ./ ,′   //.:/ ,' /,.:/       l   |∧:,
                 ,′      ヽ|、_〉イ , ' /,'..:/ .//∨ ,.:'l ,'´/   , .;' ./  .|   |l ∧;
               .i   _,.ィ\   ||// '/.,.' ./ .//、/∨ .|.; / l  ./ , ./.|.l l|  .:|:〉l∧                【無駄話はもういい】
              ,..ィ|  ィ仁.. ハ く):.// / ;'.:,′,i从メ、. \/  .l{ ,.'.:./ ,' |:'_.|  |:| Ⅵ
           .//.:|,イ:::::::::::::::::ヽ´ // // ; ;′ '/.弐:ッミ、ヽ〉__, {!':/_/>.´ ;i.|  .:|:| l{!
           i´Y::::::;イ{::|::{::--:、 :::::::}// /;'/  ; ;  .//  ¨`/v|`/,r≦'/  l; .,' l|   .';:. l|   【阿久根先輩の攻撃】
           | ';:::/.:|乂;':::   ハ イ〈l./ ;.'  /!.i  ;/     / .乂_/ ミイ笊/;'./ l!  | '; |       【1D10:10】
          ノl. ∨ ヽ:;'   .;::::l::|∨ i  ;i: l l .iハ .、./ //ノ /  .イ/ ,'イ   |  |∨:,.ノ
         /.::;ハ_,. ―――   ::::::::: |:::.∨! .;'l| :; ';.|:::::.../ヾ、、_,   /〈/ /.;' ./ハ  lト、'; ';
       /..<:/             ` <:::::| ;:: | ;:.'; |:.:.:.:/イ.  `¨´...<    / ,' ./.|′! リ .∧∨
     _//;':>' ´  ̄ ̄  `::::...、   ヽ| i | .; .';|l:.:/.:.:.〉ー<:::|::::リ   / .;/ /  |l />.∧∨
      //...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`:..、.  \.|  '; .';〉:.:;.'´.:.:.:.:.:.:./.:/   〈/

1.うっかり 手の舞足の踏むところを知らず(スタンディングオベーション)
2~4.阿久根先輩「今ちょっと操られてるので 君の力で制圧してくれ」
5~7.回避判定発生
8~9.グシャ

10.このタイミングでめだかちゃん来るとか絶対話がこじれる


6172隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:52:45.79 ID:ja/lSG/o
ひどい……w


6173隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:52:47.04 ID:aGpMETZp
ふざけんなwwwww


6174隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:52:47.53 ID:ohw3/hmv
こじれた


6175隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:52:48.00 ID:QqICMIfW
うわぁwww


6176隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:52:53.82 ID:S5AmWaSC
こーじーれーたー!


6177隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:52:58.15 ID:RcNfvhsA
めだかちゃん北
これでかつる


6178隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:52:59.63 ID:BgIKQw0K
あ、あああああああ
会いとうない、会いとうないよ


6179隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:53:01.80 ID:JNxhyJlH
ひどい…


6180隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:53:33.89 ID:s+mY3YV4
あーもうめちゃくちゃだよ


6181隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:53:40.39 ID:MDJcKpRi
主人公がきたーぞー ラスボスもいるし


6182隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:53:41.30 ID:nA18GqTT
ひどいよ……


6183隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:53:41.76 ID:ueMYNdB8
こじれるってレベルじゃねーぞwwwww


6185隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:53:52.28 ID:DiXQw2Mo
こーじーれーたー


6186隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:53:57.28 ID:Rio4+9ya
見事すぎる不幸wwwww
安心院さん、あーんされてるところに
めだかちゃん登場wwwwwwwwww


6188隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:54:09.38 ID:uWx3pAci
ひどい…


6189隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:54:29.52 ID:O8f5LEqK
ここでwwwwwww


6190隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:54:33.35 ID:jdAJRLNY
よし、めだかちゃんに全部丸投げしてしまおう


6192隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:54:47.88 ID:VXbyAyrG
ひどい……


6193隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:54:48.43 ID:ueMYNdB8
めだかちゃんシカトしてあーんし続けそう(粉蜜柑)


6197隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:55:25.02 ID:Keljm5n3
主人公のエントリーだ!


6199隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:55:35.09 ID:VXbyAyrG
半袖ちゃんは今日も御飯が美味しそう


6201隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:56:06.14 ID:yOo4b13M
ジャーンジャーンジャーン!
げぇ、めだかちゃん!


6202隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:56:49.25 ID:Rio4+9ya
確かに空気読まずこういうところで来る人よねめだかちゃんwwwwww


6204◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 21:57:08.84 ID:Cmh/EEWp













                      __
                     , <//////> 、
                 ,イ//////////////ヽ
               ///////////////////\、
                ,.//////////////////////,ヽ
             ' 7//////////////////i'//∧、ハ
                  ////////////////////!'///,} ヾ!                   善吉から
             ////////////////////,}////,}  }
                /////////////////////,i///j/!  !                   緊急事態と聞いて飛んできたが
           ,.'//////////////////////V/,{ノ/    ,..‐   ̄`  、
          ,イ///////////////////////∧ヾ/   /          〉
         ///////////////////////////,\   , '            /      想像以上に 奇妙な光景だな
        ///////////////////////////////\       __   /
       ///////////////////////////////////>、  ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ'
       ,.'////.i//////////////////////////////////,> 、;;;;;;;;;;;;/゙!
     ////,/ !///////////////////////////////////////>-'__!
.    /////{ ./.!///i///////∧\////////////////////////\ ̄ i‐=-、
    '/////l./ !'//,!V'//////,∧=ヽ///////////////ヽ'<//////,>、  `ヽ、
.    i//,lV//!  V//l'∨///////∧=ヽ//////////////,\、  >_、'////ヽ
   ,!ハ/! V∧/∨/l ヽ////////ヘ.=\///////////////\ニ二ヽ/////ヽ
.   l'l V!ニヽ,ヘ=! ∨,l   \///////,ヽニ\\_!<//////////\ニニ}'l ヾ/ヾ'ハ
   !  ヽニニ\'、!、ヾ!   \//、////ヽ=二ヽ\ ` <//\////\./リ  ソ ヾハ
       マニニヾ、_\`、    ヽ'ハ.ヽ///ハニニニ`\、  `'<ハ、\//ヽ′ ノ   ヽ


┌─────────────────────────────────────────┐
│                                                                │
│   やる夫さんの戦闘シーンに入ろうとすると 必ず10に引力で 戦闘が発生してない気が     │
│                                                                │
└─────────────────────────────────────────┘


6207隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:57:45.25 ID:pebiBbbE
酷い


6208隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:57:50.25 ID:jdAJRLNY
すまない!二人っきりになりたいから帰ってくれないか!(建前)


6212隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:59:24.08 ID:5jh0lNe3
だってやる夫さん真実に到達しようとする意志をこんな風に毎回折られてそうなんだよなぁ…w


6213隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 21:59:38.39 ID:p69Sxlmf
こ、今回は安心院さんのうっかりスキルのせいに違いないんだ


6216隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:00:02.29 ID:cpWKVpC2
なんだこれはwwwwwwwww


6217隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:00:08.78 ID:Q50LIYX7
阿久根が襲いかかろうとしてるのにやる夫は見知らぬ女子にあーんしてる
確かに奇妙だなwwwwwwww


6218隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:00:19.42 ID:ohw3/hmv
サイコロ降って異常判断するやつ原作にあったよな・・・


6220◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 22:01:36.81 ID:Cmh/EEWp



              ̄ ̄ ̄ ̄二=―- 、
          / ./_∠二二 __
        ._/ //       `> 、
      //              、 \
    . , ′   ,             .ハ  :::.
    .; /   |.     ';      ハ  ';
    i .;'./ ' .ハi  |   .'i、  ';   | l.∨ i
     |.;'/ ├トミ;l .l |  ,ィ=キ=Tr.  ';:l|.∧ l       めだかさん!!
     |//.:;' l .|/ `i :;.';ゞ'´ :'ハ |.}. '; .|l.|, ∧:'.
.....  / /. ; |≧=-ミ   '; ,ィ-―≠zハ.:iト|/トi .∧i       今の俺は
  . ,' .,′:l i.ヾ〉 {リ'`ll .'; .:リ _l彡イ }i.li ヾ/', .〈ハ、
  .;' .ハ l:||l.|   リ、∧   l|i ;!| ;:l |l.  \ ヘ:'.,     髪に操られています!
  ;i ;'┤ l:| |.从    { ∨∧  || |.|.; | ||l.   \∧ ;
 〈::| !:..l |:l |ハ:i:     ∨∧ :||.イ.;' 从!.    ∨〉〉    容赦なく制圧してください!
..:ハ|.ハ .';..';|リ| ∧::}:.  '¨`ヽ〉.;メ リ.:|.'./.:.;′     〉
  .||.';〉 '; 乂乂 l从ヘ.__ .< ';.::ト.//.:.;.′    /
.   乂∧ ∨  ./.::メハ: : : : : ∨/イ.:.;′   ./
   ハ|∧ l\.,'::/.:.:.:.: i: : : : : :|/ .;! ,′   イ::入__
  __...:>';  .;' /.:.:.:.:.:.:|: : : :.// ././ ...イ:::/´ /:`::..、
  :::::| |:::', .!/.:.:.:./|.:.:/l: :;:′,:'::/./.:/.::/ . ,.:'::::::::::>'⌒ヽ、
  ::::::. ';:∧|`ヽ:{ |;/ .|/ ./    ,.イ:::/ ./.:::::::/ ,..:::: ̄>、
  :::::∧ ∨/ ;       |「   ./..::::::!/..::::/./..::::,..::::: ̄::}
  ∨:::::`:'/  ';      /.||_....</.:::::::::::::::::::; ' .イ:::::::〃:::::::::::::::|



                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \
             /                   ヽ
             ,'                      ヽ
          l    ─_      _─     ',‐-、       めだかちゃん……
       ,-''"|   ーt:::テ≧    ≦r::テー   lヽ .'.,
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´    .,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨











                  r ./://////::/              `ヽ∨//////////::\
                // /////::/                  ∨///////////∧
                  /    :::;'::/    ____           ∨///////////∧ 〉
               ′     :/-‐::ナ¨:::::://::::::::≧=-         '; /////∧/////',
          ζ ,  ..:::,′  /::___/__  :///::::::::::::::::::/::::≧x    }///////}//  :i  __ 0
            ,'////i :... 'i゙´//!:::::ミメ、       :/__ }  :刈 }     l     :{    /
            .: ////| ///l/// !///|::::::....    l:7「   「ミメ、::::::!      }    :!   ´ / レ
.             .://///| ///|// L:_:{ И://////!| l::::..../::.... }\|      /|:.     :|      o
.            } l://///| ///「、  、 ` └-=、// ! |:::://////}:::/! / ///|//::... .::| L   ̄/
            ' l /////| ///|zi≠F抃x`     `u  └-=、////!::/} //////:!//∧:. ', '    l L
           l//////l ://小ハ r'//:抃\\\\,ァ≠==ミx__,`゙Y//////::://////∧
.           |://////| ///|} とつVzン \\\\′r'///:;圦ハ_ j//////: |///////∧ {
.          }} | //////| ///|{ \\\\.l \\\ Vz_;とつ/,'.//////: |:///|:::///∧  `    (13組の13人 髪々の黄昏
         }} l///////| ///l:' .ij \\. ,′\\\\\\\////////::j ///|:::////∧
.       '  !///////| ///|∧ \\\!   \\\\\\..////////:::,'////|::::://///',     完全に完全な生徒会長 黒神めだか
.            l:///////| ///l//:.          \\\ij ./////////:,':////j ://////} .:
        } |:///////| ///l///\   ` ー---´     /////////:/ ////,'| ///////}      不穏因子 やる夫
          !:/Ⅳ////| ///l/////:ヽ             / /:///////:/::///// j///////,′
.          八/l ∨///l..///!///////\ ij    <   , ///////:/::///// ./:///////
.           \、∨//:' ///;//////x-弌 ¬ ´      ////////:∧:://///://///// ノ      そして他ならぬ
          く \\::∧://';:////::;x::∧       .///////:/::: ∨//:///////  ゝ
.             \. \::::∧://V/::::://:::::::}       //////:/:::::::::::: \///////\         僕自身がこの場にそろってしまった!)
                \,.斗‐弋::∧:::::://:::::::::j       /////:/:::::::::::::::::::::::::\,.>'′  \
          r::::T゙´  |:::::::::\ハ::/ー-::::::/      ////:/:::::::::::::::::::::::::::::::/\:       \


6221隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:01:54.73 ID:aGpMETZp
ひどい……


6222隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:02:07.15 ID:MOorL/io
ひどい……


6223隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:02:09.08 ID:Q50LIYX7
ひどぉいwwwwwww


6224隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:02:18.41 ID:Keljm5n3
ひどい…


6226隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:02:32.71 ID:LdbyXls5
ひどい……


6227隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:02:33.17 ID:rLiP7270
なんでお前いんのwwwww


6228隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:02:37.90 ID:pebiBbbE
ひどい……


6229隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:02:44.84 ID:1wIvEwPz
そろってしまった!じゃねーよwww


6232隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:03:11.16 ID:MDJcKpRi
かわいい!


6233隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:03:59.59 ID:S12EDFy+
なお一番最初に来た人


6238隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:06:19.06 ID:xK42FOyl
最終決戦かな?(すっとぼけ)


6243◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 22:09:48.06 ID:Cmh/EEWp



        ,ィ===x     .-――…  ー- .
      /      `>.:.:¨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、
.     /      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
            /,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽ.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
           ///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.! /ハイ、.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
         // /.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:./ !.:.:.:.:.:ル' /  iノ ∨.:.:.:.:.:!.:.:.:.l
          i/  /.:.:./.:.:.:.:.:.:l.:/メ、 !ハ.:.:.i ム二ニ、ノ.:/.:.:. l.:.:.:.i
          {  /イ.:/i.:.:.:.:.:.:.iイ,二ニ !.:リ   弋ソ ム/.:.:.:.._i.:.:.:.l   , ⌒ヽ        さて……
         / !/ ム.:.:.:.:.:.杙 弋ソレ'      /.:.:.:.:./ 斤.:.! /   }
              !/.:.マ.:.ハ:∧     '    (つムイ.:.:.:/ノ.:.:.:.:.! /   ノ
.            ∠.:.,イ.:.マi.:.:.:∧(つ        /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:i/   /         【黒神生徒会長の初動】
          /.:.:.:.:.:.::\!.:.:.ゝ   l>    /.:.:.:/i.:.:.:.:.:.:.:/   /             【1D10:8】
           ,イ/.:.:./:∧.:∧.:.:.:.:.:>    イ/!.:/-‐=7ーr/   /
            /.:/ムイ V  ゝ.:.:.:r―-=|__//:/ /イ> ´   メヽ、
            ,'.:/      r――/ へ 「 ,イ  !ソ //.:/   ーy  \i
            i/       __/ 〈7/ 《>ロ<》io,イニイ/ ヽ_V    i  Yヽ、
           {      /.:.:i>‐< У   __ヽ {  ー、.:/ハ   !  i ∨:i
              _/.:/    / , ィチ r――vト、   )ト、_ノ__ノ ノ.:.:.\
           /.:.:.:.∧   / /     i.:.:.:.:.:.:.:.ハ ーァ'==ニ斗ァ丁.:.:.:.:.:.:.:.i
           r'.:.:.:.:/ i\ //.:.i    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:爪ゝ------イ/ ゝ.:.:.:.:.:.:.:.\
       ,<.:.:.:.:.:.:{  l.:.:.i i.:.:.:.:.:|     !.:.:.:.:.:.:.メ i 乂三三三ノ.!   i.:.:.:.:.:.:.:.:.}
   ,. <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人 V.:「人.:.:.: l     |.:.:,.:.:彳.:.:.lイ////////i i    ̄i.:.:.:.:.:ヽ
.  f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., へ 〉.:.:.:v‐v∧==<.:.:.:.:.:.:.:.: ∧////////! !     L.:.:.:.:.:リ
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   7千.:「i.:.:.:.:.:.i l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ∨//////,| |     /.:.:.:く
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ〉     !.:.:.:.i l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ∨///// ! !       ゝ .:.:.:.}
   | ̄ ̄ヽ.:.:.i K:i     /.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:.:./    ∨/// | |      ノ.:.:.ハ
   「 ̄ヽ i.:..l l.:.:!   /.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:./       ∨/   ! !     (.:.:.:.:.:ノ

1.なるほど やる夫の心に恋愛という火がついたのか!(アーンを見て)
2~4.まずはその不穏な髪の毛を見定めることとしよう
5~7.阿久根書記とのバトルで やる夫さんに火がつくかも
8~9.なるほど やる夫のやる気を削いでいたのは私だったのか(さっきの阿久根さんの独演を真に受ける)

10.『もっと地獄絵図にしてみよう』


6244隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:10:04.52 ID:9ApE7m10
やめて!


6246隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:10:33.50 ID:aGpMETZp
ヤメローヤメロー!!!


6247隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:10:53.60 ID:ljgecplV
面倒くさいことになった


6250隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:11:01.33 ID:ewBem0qJ
やる夫を静かにさせない環境www


6251隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:11:07.87 ID:LaVLA3wh
嫌がらせが止まらない酷いなんだこれ


6252隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:11:15.86 ID:U/ng59TZ
やる夫さんの心を的確に抉るスタイル


6253隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:11:18.67 ID:5jh0lNe3
阿久根ェ!何してやがる!めだかちゃんが勘違いして拗れただろ!


6255隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:11:47.92 ID:DiXQw2Mo
面倒くせええwwwwww


6256隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:11:58.97 ID:h8v2zqPD
うーんこのどうしてこうなった感
安心院さんなんとかしてくださいよー


6257隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:12:00.14 ID:0P5AzqiX
中身が空っぽから器さえ壊されそう


6258隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:12:00.80 ID:dRD6mFjR
善吉ちゃん!善吉ちゃんは何をしてるんだ!


6259隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:12:08.22 ID:BgIKQw0K
真実の中に嘘をちょっとだけ混ぜてもバレへんやろ


6260隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:12:19.05 ID:Q50LIYX7
やる気が削がれてるんじゃなくて心が折れているんだよなぁ


6262隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:12:22.36 ID:CxFbm7P3
やっぱ人の心がわからない奴等ばっかだな!w


6263隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:12:35.13 ID:nA18GqTT
やめろ! ラスボスが完成してしまうぞ!


6265隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:12:43.47 ID:1wIvEwPz
救いはないんですか!?


6267隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:13:02.31 ID:Av7//Ag0
10ならクマー来てたか


6268隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:13:31.75 ID:51Pp7dOj
やる夫に優しくない世界w


6269隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:13:59.97 ID:5jh0lNe3
やる夫が何をしたって言うのだ(真顔)


6271隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:14:54.24 ID:MDJcKpRi
異分子だからなやる夫さん! 存在するだけでも


6273隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:15:42.80 ID:jdAJRLNY
特に何もしなくてもそこにいるだけで何もかも台無しにする男


6274隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:15:59.15 ID:uWx3pAci
もうなにもかもひどい…


6276◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 22:16:21.21 ID:Cmh/EEWp



 バ                   λ
  ッ      ー-、          i }
.      n    \        「ニァ
       / h     |,_      /;;;/
      {.)ノ  /´   ゙ヽ、 ノ::::/
      ,片く〉 ノィ ./   .k }' ;;;;;/         私は知っている
.〈ヽ、_,ヘL;;;;;〈_〈i/l川メiリノ li |=、_mmn ィ7
  >__||r=ュ;;;;;;~~;ノiハー  ーノリi;;;;;;;| || | | |]フ    お前も 昔は火のついた男だった
. ゙´ ゙ー―゙――ァk价,呆.介ノ,-‐<ー'ー'ー'
         / リ;;< × リ>;ト、;;;\         ゆえに私はお前を高く評価していた
       /;;;/l;;l l;;:;;l l;;|リハk;;;;;\
      /;;;;/川;>;;;;;;|r'TTヽハ\;;;;\
     ,ト、イ (ル人;;;;;;:| | | | |  く彡k     まさかその火に陰りを落としていたのが
   =ニ‐ノ   / / Y´ k | | ノ .ノ    `=- ゙
          ‘v、_/--イ}={            私だったとはな
              ゙t、_|{;;;;ノ
            |=ュ.|     バ
            | || |    バ
            | || |   ッ
            | || |



       li  l{   _...:‐':::::::::.....   /イ
       ヾ..、i /::::/::::::、:=-::_:::::::::::::::_,, -''"´
         _>::::::::::,:_;;_k:::ト::=-::::::::≦:::::::.......
        /:::::::i::::::::::::ヽ /ヾ\:::::::::::::::≧z_:::::::::::::::::....
      /ィ:::i:::::k::::::i:i` /r<' 7 i::i::ト ,:::::::::::::\:::::::::::::::::::::.....                 能力を評価し
     /.イ:/::::i::::::ト\ヾi.、ゞ゚'  リ ヾノ::/l:::::::::ヽ:::::::::::::::::::.:......
     / i/:::::::l:::::::< {y`, - - 、 i\/f/─'≧:::::::::::::::::::::::::::::.....           お前を近くにおいておきたいと思っていたのが
    i  {:::::ト,::{ヽ:::::::..、 v::γ 〉 |  ////////\ _::::::::::::::::::::::::::.
    ヽ lヘ:::i ヽ 〉:トィ::ゝ`' V_ノ l /_/ /////>   ∨:::::::::::::::::::::.          間違いだった!
      l ム::l / イ:ト,:::::< ≧ イ /  イ////       ヽ:::::::::::::::::::::::::..
     i ' r' ` -, {:l ヾト _, ' フ l/// ヽ /    -=ニ三ヘ:::::::::::::::::::::::::...
    〈 i i i  j/  , ..::' / / l/////ハ    /////////\:::::::::::::::::::::::.....、
     ヽ    ノ  ,' \ { //∧l //////} ヘ / \///////∧             そうだ
      ',   ,  { /// Y///////////イ/    \//////∧
      lニニニl /i////ム///// l/////         //////∧            お前は――
      /////l//////○/// ∧∨//          ヽ//////∧
     l/////ム////人// l///// l/ム  //       ∨////// \
     l////////// }//i l//>o──///、{         ',∧∨////l 7
     ∨//////, '  ///l l///7o イ////o y >      ∨/////
      ∨///  ////<</////////////.、       ∨ r-'  ヽ - 、
        _,,. -‐''"/////∧マ/////// { /.............、      l i l ム    、`_ - ,
        \ \ \/// { /.....`.....-.....-'......................ヽ        ', :    、¨
         /.......`...、\Ol l......................................................>        } r, .l 、\\
        /....................i\ヾ l................................................/        l j l .l ヽヽ \i
       /.................../......................................................./ ヽ        `' し  ヽj


6277隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:16:48.58 ID:4tWEcfF/
ラスボス覚醒してまう!


6278隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:16:57.61 ID:jdAJRLNY
嫌な予感しかしねぇ


6279隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:17:03.86 ID:0P5AzqiX
トドメ入りそう


6281隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:17:29.41 ID:Keljm5n3
だが逆にそれがやる夫の逆鱗に触れた!


6282隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:17:29.89 ID:s+mY3YV4
そういうのいいんで帰ってくれませんかね


6286隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:18:01.44 ID:BVQ4jg2s
生徒会長は人の心がわからないか・・・


6288隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:18:41.28 ID:MDJcKpRi
やめろおおおお! やる夫を壊さないデー!


6289◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 22:18:43.47 ID:Cmh/EEWp



                           \
                           \
                         _\_  -――-  _
                    _   ´                     、
                .   ´  ̄   ´         \      \\
               ´      /            \      \\
              /         //   /    l      | \   ヽ  ヽ ヽ
            /           ′ /   l  |  | |  ヽl   '.   '.
        //     / /     l  〃    l|  |  | | l|   | l  l    l  ',
.      //     /  ,′   / || ″  / l:| l| l|  | } l|   |l j|  |   | l
    //    // /l |   ′ l| |:!  /.:/|:|l::| |l  l /::厶 -|l |:| l |   l |  |
.  ///    / /  /:::| |  |   || l:| j/::/' |::l::| ||  .:/イ     川::|:|l|   | |  |
// /  /l/ //l   /:::/|| :| _ l:|_l|::/// //|::| || .::/ //   ノj/|:|リ   | | |
/   /  /::/ //l   /:::/ l | .:|   |:| |!::/7¬/ |::| l|::/ / ≫=气ミ辷|/ ,    | | |     私の敵として
   /  /::/ //| ' ::/l ∧|:::|   |l| j/' __-  |:l |l'  〃 ト-::::j } }/j ′  ト.  |
  ′ /::/ //' | .:::/ l| | |:::|l   l|ご≫テ=ミメ|:l /l|    ┴-< '"/ /    | | l |      置いておくべきであった!!
  l  /::/  l/  | l::/ j| | |:::||   l| 弐 トイ::::} |:/j          / / / l |ノ | |
  | l:/′ |    | l|  /| l:| l:::| l  | ´ヾ > "  | 〈          / /イ::/  jl |::l l |
  | l|      |l/ | l:| l::| l  |ヘ                  /::/  /l| |::| l:|
 ||        イ| /l l | l:|/∧ トヘ       _, -‐/      /::/  /: l| |::| |l
  l|     /-‐l|:://l|∧ l:|/:::::ヽヽ:::\      ` ̄       //  /::|||::l| |
  ヽ       / / /::::::ヽ{::::::://\:::::::丶 .         //´  /:::::|||:::|l |
   \    // / /:::::::::::::\//:::::::::::::::::::::_>     . ´ / /  / :::: |||::::l| |
.       //  / /::/ ̄厂「 \::::::::::::::::::/ <ノ    ̄   _/ /  ∧:::::::|||:l:::|l |
     //  イ /  l|  | |l  / ̄ 「 ̄/     ̄\ / ̄ /イ  /  ゝ:::|||:|:::l| |___
    イ.:::/ /::::l /   l:|  | ||_\/_j|  ∠:::::ヽ∨厂ヽ / .::/ // / ̄/ ̄/ r<}|
  //:::/ // ̄l/    |::|  | |::::::::::::::::::::: ||// ̄>匸}/^l |' .::/ / /:::l 〈_/ // /   ̄〉
./ /:::/ / |  |!    l::::|  | └―――‐ 〈 く_//} |ヾノ|:/∨∧::└―一'::::/ /   /|
  /:::/ /〈/  |\__|::::| l  ̄ ̄/´  />―ヘヽ/ /^ー‐l:/ヽ_/\\::::::::::::: / /   / __ |


6291隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:19:04.71 ID:pebiBbbE
やめてえええええええええええ


6292隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:19:05.80 ID:ljgecplV
めんどくせぇほっといてくれ!!!!!!!!!


6293隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:19:10.58 ID:uqn8/bDt
ちゃうねん
ちゃうねん


6295隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:19:14.69 ID:BgIKQw0K
はい無くなったー、やる夫の平穏が無くなったよー


6296隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:19:15.18 ID:uWx3pAci
もう勘弁してやって…


6298隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:19:17.26 ID:t8aNLRvn
ひどい...


6299隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:19:17.73 ID:Keljm5n3
ひどい……


6301隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:19:22.75 ID:rtkG/W0R
絶対に敵わないですやん…


6302隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:19:23.43 ID:dRD6mFjR
ひどい・・・


6303隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:19:26.77 ID:j/SpEkOf
だろうと思ったよ!


6304隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:19:33.04 ID:1wIvEwPz
あっあっあっあっ


6305隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:19:33.74 ID:fw2GNVhC
そういうのどうでもいいんで()


6306隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:19:36.75 ID:fOspRzWa
だからもう対抗したくないんだよぉぉぉぉぉぉ!wwww


6307隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:19:37.23 ID:4rON/9f9
ひどい……


6308隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:19:38.27 ID:LpU1fNHh
これはキレても仕方ない


6309隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:19:39.69 ID:aK4aUmiV
あんたとは関わりたくないんじゃーーー


6310隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:19:40.34 ID:h8v2zqPD
安心院さん、今の気持ちをどうぞ


6311隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:19:48.22 ID:HOZtZEwS
この場面でまだ「はい、あーん」とかやってるんだろうか・・・


6312隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:19:48.68 ID:MDJcKpRi
ポジションとしては本当に間違ってないしな


6313隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:19:49.15 ID:ueMYNdB8
超人に人の心はわからない…


6315隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:20:07.77 ID:aGpMETZp
クマーたすけて……


6316隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:20:18.67 ID:p69Sxlmf
もうその立場で折れたんすよ・・・


6318隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:20:28.20 ID:FOXXqtA/
太陽に敵対されたらどうする的な


6320隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:20:33.42 ID:9ApE7m10
平穏に暮らさせてくれぇ…


6322隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:20:42.52 ID:MOorL/io
ひどい……


6324隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:21:10.27 ID:WLVd52G2
関係ないけどなんでアーサー王が
部下の大半に裏切られたのか分かった気がする


6325隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:21:12.67 ID:O8f5LEqK
ひどい


6334◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 22:22:40.60 ID:Cmh/EEWp



                     ______
                /           \
              /              \
             /  ――     ――  \
           /   ,.-‐-、     ,.-‐-、    .\
          /      (・)         (・)      \      ――!
            |        `ー一     ー一′     |
            |.       /     i     ヽ       |
          \.     ヽ.__人__ ノ      ./
           \                  /



                __
            .  ´      `  、
           ,.:´  ;.......:―::.....ヽ
           .//   ./.:::::::::::::::::::__:.∨   .∧
          /;:'   ./.::::::¨::::::::::::::::`ミ;   .∧        (それは残酷すぎるぜ――
          .; ;   .;::>= ―― =ミ<'; |   ::
          从   .;’.l ./|  |.l | | l:i |  '∧        だって やる夫という人間は
         ./ l   l.ィ T. Tミ!  ィ TTミ!|||   :|!:.i
       .; :| l |:l| _|_._||  |:|__|_|__l.|リ   :|!|        黒神めだかに勝とうとしていた人間
       .l :| | |:l≦示ミ、 ̄´ィニ示≧  .:l |
         .乂l| | : 从` ¨¨´    `¨¨ ´从  .;’:/        そして圧倒的敗北を重ね自分が
         〉 | l:|∧   |    ./l  .:iィ\
        / l| 、||l〈\ ー==‐ ./〉' .   |_}二>
       ´ ̄乂   | ∧:::>. _ .< //;’   ∧         黒神めだかの敵にすらなれなかった存在
       ._/__';__ .'; :∧∨:   ::乂; .,  ┴‐ミ.、
      /     ` 〉  \  ./ .;:/      :ヽ
      ;    _,ィzz ∧_  . ̄   .; i  ≧x、__  i       であると自覚してしまっているんだから)
      |  <彡'´   .人\   /〉.|    `¨ミ〉 |
      人       人 ヽ.∨ .//fl人        イ
       > ――< ノ入 ||./人ヽ > ―<_/


6335隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:22:53.02 ID:vpGnuErp
やる夫の胃が死ぬうwwww


6337隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:23:01.14 ID:FOXXqtA/
いままで頑張って敵対してたんスよ…


6338隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:23:03.72 ID:lD/BzZqU
このままだと普通のようなナニカからマイナスのようなナニカに進化しそう


6339隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:23:04.18 ID:EZxwpqsx
Q.つまり?
A.これから事ある毎に勝てもしないゲームを勝手に申し込まれます。


6340隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:23:29.20 ID:VxdsNcXy
うわぁ……


6341隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:23:46.70 ID:2HmpCuFZ
やる夫のストレスがマッハ


6342隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:24:02.04 ID:4tWEcfF/
折れた心を更に砕いていくスタイル


6343隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:24:06.61 ID:FmOiKaK5
やる夫くん!転校しよう!!(真顔)


6344隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:24:20.94 ID:nA18GqTT
ここで アーンだ!


6346隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:24:31.68 ID:Keljm5n3
これは転校しても許される


6349隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:24:47.10 ID:FOXXqtA/
めだかちゃんは人の心を無自覚に砕くのがホントに上手いなあ


6350隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:24:47.64 ID:cpWKVpC2
やる夫さんに救いはないんですかー!www


6352隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:25:18.49 ID:jdAJRLNY
もうほっといてやれよwww


6353隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:25:25.21 ID:0P5AzqiX
ライバルとしても見てなかったはキツイ…キツくない?


6355隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:25:33.27 ID:FOXXqtA/
砂のような心をさらに砕く実験


6356隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:25:51.57 ID:CxFbm7P3
『幼馴染みの心を折って丹念に磨り潰すなんて流石はめだかちゃんだ』


6358隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:26:01.31 ID:MDJcKpRi
ふざけんな!


6360隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:26:23.31 ID:t8aNLRvn
砕かれた心をヤスリで削るような所業


6362隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:26:31.19 ID:fw2GNVhC
敵ですらないから、敵認定か、よかったな()


6365隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:27:02.38 ID:/0P3ZD38
やはり王は人の心が分からない


6366隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:27:07.10 ID:S2DcuqWE
これほどまでに惨い死体蹴りがあるか


6367◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 22:27:12.79 ID:Cmh/EEWp



            -――- 、 _  -――-  _
         ´        ´       ヽ  `
       /       /   〃 /       ト、  ヽ \
     /        /   /  l  / ′|  |l|ヽl  l   ヽ
           // /  // l|_,/| /| l|  リ厶イ| ||  l '.
            〃 / /  // ' |l/| ト、l/ハ /´   川||  | l
            ll  /l j/イ ∧ |{厶≧、 | l/ ≫テ㍉、}:l|  ||
            ll | | | |ハ 圦 ト-j`j/   ヒン 仏リ  トl|
            || | |/.| | lヽト ~´  l        //   | レl |
            リ | | | | |:::l\   r―ヘ    /イ  | | l│        さて
           ∧ | イ∧ |:::::ト、   |   |   /| l | | l│
           厶ヘ{// ∧l:::::|:::\ ヽ ノ   ´ l| | | | l│        それに気がついた以上は
             // / 小 :::|:::::::::>-- ´  _l| | | | l│
               / { { {:::| \l:::::/ r┤/ヘ ̄   ,| |、_|_| l│        早速行動しなくてはいけない!
           _r―'´ ̄`⌒´ ̄`⌒ ┴<」 n / | |:::::::: ̄`ヽ、
      _r‐'´  ___             ̄`く二」 !:::::::::::::::::::ハ
     /       ̄] [ ̄   _  n    _      ,≧::::::::::::::::::::i
    \       ̄八 ̄   |ロ| 三||三 ||   //:::::::::::::::::::::|      【めだかちゃんの敵役やる夫さん育成プラン】
.       \   ∠ ヘ二フ |ロ||曰 |   レ′ /,ィ´,l:::::::::::::::::::::::|                  【1D3:1】
          \         ̄ 厶勹 |  〇// l::;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       / \      __   ̄  /∠_,ノ/:|_____|
       ∠ ...:.::.::\  / --、 \  //::::::::::::::/,':l|:::::::::::::::::::::::|
     厂 二> 7´厶イ       ` < / |::::::::::://::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    ノl_|匸ノノ| |l  |      \-、__>ニニイ/::: /|_____|
  〈::::::::::.二二::| |l  \      ノ:::〈〈:::::::::::::/{:::::::/:l |:::::::::::::::::::::::|

1.まずは今この場を やる夫さんの力で乗り切ってもらおう!
2.原作展開にのっとった
3.ディスティニープラン


6370隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:27:44.36 ID:h8v2zqPD
そういや学園イチャラブはどこにいったの?


6371隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:27:46.02 ID:/0P3ZD38
生徒会長自らが率先して虐めを行う学校があるらしい


6373隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:27:48.98 ID:S2DcuqWE
(アカン)


6376隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:28:07.91 ID:s+mY3YV4
まだマシ、その場しのぎだけどまだマシだ!


6379隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:28:16.48 ID:t8aNLRvn
まだ選択肢の中でもマシな方か?


6380隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:28:18.56 ID:FmOiKaK5
あのさぁ…(呆れ)


6381隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:28:25.87 ID:fOspRzWa
行動しないという行動


6385隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:29:21.49 ID:uqn8/bDt
せっかく来たのに意味ねぇwwww


6387隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:29:56.77 ID:FOXXqtA/
ガチで対立点あるならいいんだけど優しさだから救えない


6388隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:30:01.63 ID:uWx3pAci
あーもう滅茶苦茶だよ


6389◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 22:30:06.23 ID:Cmh/EEWp



        ,ィ===x     .-――…  ー- .
      /      `>.:.:¨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> 、
.     /      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
            /,イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ヽ.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
           ///.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.! /ハイ、.:.!.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
         // /.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、.:./ !.:.:.:.:.:ル' /  iノ ∨.:.:.:.:.:!.:.:.:.l
          i/  /.:.:./.:.:.:.:.:.:l.:/メ、 !ハ.:.:.i ム二ニ、ノ.:/.:.:. l.:.:.:.i
          {  /イ.:/i.:.:.:.:.:.:.iイ,二ニ !.:リ   弋ソ ム/.:.:.:.._i.:.:.:.l   , ⌒ヽ    阿久根書記!
         / !/ ム.:.:.:.:.:.杙 弋ソレ'      /.:.:.:.:./ 斤.:.! /   }
              !/.:.マ.:.ハ:∧     '    (つムイ.:.:.:/ノ.:.:.:.:.! /   ノ     あと そこの髪の毛!
.            ∠.:.,イ.:.マi.:.:.:∧(つ        /.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:i/   /
          /.:.:.:.:.:.::\!.:.:.ゝ   l>    /.:.:.:/i.:.:.:.:.:.:.:/   /       容赦はいらない!
           ,イ/.:.:./:∧.:∧.:.:.:.:.:>    イ/!.:/-‐=7ーr/   /
            /.:/ムイ V  ゝ.:.:.:r―-=|__//:/ /イ> ´   メヽ、
            ,'.:/      r――/ へ 「 ,イ  !ソ //.:/   ーy  \i
            i/       __/ 〈7/ 《>ロ<》io,イニイ/ ヽ_V    i  Yヽ、
           {      /.:.:i>‐< У   __ヽ {  ー、.:/ハ   !  i ∨:i
              _/.:/    / , ィチ r――vト、   )ト、_ノ__ノ ノ.:.:.\
           /.:.:.:.∧   / /     i.:.:.:.:.:.:.:.ハ ーァ'==ニ斗ァ丁.:.:.:.:.:.:.:.i
           r'.:.:.:.:/ i\ //.:.i    l.:.:.:.:.:.:.:.:.:爪ゝ------イ/ ゝ.:.:.:.:.:.:.:.\
       ,<.:.:.:.:.:.:{  l.:.:.i i.:.:.:.:.:|     !.:.:.:.:.:.:.メ i 乂三三三ノ.!   i.:.:.:.:.:.:.:.:.}
   ,. <.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人 V.:「人.:.:.: l     |.:.:,.:.:彳.:.:.lイ////////i i    ̄i.:.:.:.:.:ヽ
.  f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., へ 〉.:.:.:v‐v∧==<.:.:.:.:.:.:.:.: ∧////////! !     L.:.:.:.:.:リ
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   7千.:「i.:.:.:.:.:.i l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ∨//////,| |     /.:.:.:く
   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ〉     !.:.:.:.i l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   ∨///// ! !       ゝ .:.:.:.}
   | ̄ ̄ヽ.:.:.i K:i     /.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:.:./    ∨/// | |      ノ.:.:.ハ
   「 ̄ヽ i.:..l l.:.:!   /.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.l l.:.:.:.:.:.:.:./       ∨/   ! !     (.:.:.:.:.:ノ



              ̄ ̄ ̄ ̄二=―- 、
          / ./_∠二二 __
        ._/ //       `> 、
      //              、 \
    . , ′   ,             .ハ  :::.
    .; /   |.     ';      ハ  ';
    i .;'./ ' .ハi  |   .'i、  ';   | l.∨ i
     |.;'/ ├トミ;l .l |  ,ィ=キ=Tr.  ';:l|.∧ l
     |//.:;' l .|/ `i :;.';ゞ'´ :'ハ |.}. '; .|l.|, ∧:'.       え
.....  / /. ; |≧=-ミ   '; ,ィ-―≠zハ.:iト|/トi .∧i
  . ,' .,′:l i.ヾ〉 {リ'`ll .'; .:リ _l彡イ }i.li ヾ/', .〈ハ、     いやあの……
  .;' .ハ l:||l.|   リ、∧   l|i ;!| ;:l |l.  \ ヘ:'.,
  ;i ;'┤ l:| |.从    { ∨∧  || |.|.; | ||l.   \∧ ;
 〈::| !:..l |:l |ハ:i:     ∨∧ :||.イ.;' 从!.    ∨〉〉           【なんだあの女……】
..:ハ|.ハ .';..';|リ| ∧::}:.  '¨`ヽ〉.;メ リ.:|.'./.:.;′     〉
  .||.';〉 '; 乂乂 l从ヘ.__ .< ';.::ト.//.:.;.′    /
.   乂∧ ∨  ./.::メハ: : : : : ∨/イ.:.;′   ./
   ハ|∧ l\.,'::/.:.:.:.: i: : : : : :|/ .;! ,′   イ::入__
  __...:>';  .;' /.:.:.:.:.:.:|: : : :.// ././ ...イ:::/´ /:`::..、
  :::::| |:::', .!/.:.:.:./|.:.:/l: :;:′,:'::/./.:/.::/ . ,.:'::::::::::>'⌒ヽ、
  ::::::. ';:∧|`ヽ:{ |;/ .|/ ./    ,.イ:::/ ./.:::::::/ ,..:::: ̄>、
  :::::∧ ∨/ ;       |「   ./..::::::!/..::::/./..::::,..::::: ̄::}
  ∨:::::`:'/  ';      /.||_....</.:::::::::::::::::::; ' .イ:::::::〃:::::::::::::::|


6393隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:30:25.72 ID:KUuEvG7q
笑えん冗談だ…


6394隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:30:29.71 ID:MDJcKpRi
やる夫さんが覚醒して何かになる可能性もワンチャン! 


6395隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:30:30.34 ID:aGpMETZp
流石の髪様もこれには困惑


6396隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:30:32.32 ID:1wIvEwPz
ヤッルの救いはどこに・・・・・・


6397隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:30:39.36 ID:3WGpTxhd
修復不能なオモロイ流れw


6399隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:30:45.82 ID:8KxckkLH
ひどい……


6400隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:30:48.36 ID:5jh0lNe3
髪様もこれには困惑


6401隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:30:48.85 ID:ljgecplV
両方ともどん引きしてますやんwwwwwwwwwww


6402隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:30:51.58 ID:DiXQw2Mo
髪様すらヒイておられるw


6404隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:31:05.86 ID:ueMYNdB8
能力と人格は別、はっきりわかんだね…


6406隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:31:10.93 ID:VXbyAyrG
助けて半袖ちゃん


6408隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:31:20.66 ID:mTh3NOoa
よし、戦闘開始だ


6414隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:33:01.05 ID:uWx3pAci
ほんとだよ、なんなんだめだかちゃん…


6415隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:33:14.70 ID:FmOiKaK5
もはや構図がイジメのそれである


6417◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 22:34:03.82 ID:Cmh/EEWp



          /         \
      /       _,,. -‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::...........、
     /      _...:::::::::::::::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::: ィ::::::::::::/::::::::::/::::::::::::::iヽl:::::::::::::::::::::ヽ
         // /:::::::::::::/::::::::::/:::::::::::::::/ i:::::::::::::::::::::::::::i
       /, '  /::::::::::::{::/⌒/ i::::::::/::/ ̄ }:/:、:::::::::i::::::::l
       //  /イ:::::::::::::::li i l/ /i:::::/ /_  /i//l::::::::::i:::::::::i
         ///::::::::::::::::::{ィfモミz/:,イ _,ィfモミz_,j:::::::::::i::::::::::.
      l  / i/;::::::::::::::::::〈 i:':ソ/ i  ' iハ:u.:l k:::::::::::::l:::::::::::i
        , i:ハ:::::::::::;i:::::ミ:、¨´ヽ     ゞツ イ/::::::::i::::l:::::::::::'.,
        i  l {::::/::::::i::::i   y-  _     /:::::::::::∧::i::::::::::::ム              人は 目的があるから努力できる!
        l /:::l/:::::::〉::ヘ   i   .i  -=彡:::::::/ノ:トヾ:::::::::::::\
           ̄/:::::::::::::リ l:ヘ  、 ノ  /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::\          努力できるから 転んでも立ち上がれる!
          / i::::::/ lハl i::::::\ _  ≦::::://ニニニニニニニ=- _::::::::::\
           i::::/  ij:::-:::::::::k -- / /::/ニニニニ=-  _ -‐= _::::::::::\       転んでも立ち上がれるから 人間は美しい!
           l    //∧ ̄i∧ / /::/ニニニ_ -‐' ´      ヽ、k::::::\
           ', /ニニ /   l/ ∨_://ニニ /    \     i ヽ\::::::::
           /ニニニ / (><)   l' lニニニi    /    -   l  ∨\::::
          /ニニ >  /|| _,,. -‐ -lニニ=l                ` 、\    今のやる夫に目的がないというのなら
          / /_.   /  ィ  lニニニニlニニム  _  _  -- 、' ` _ ノ
         , /ニ/ 7\,'/ニl   lニニニ=ムニニハ   ヽ   ヽ      V:::::::,     私が恨みを買ってでも
         ,Vニ=i lニニiニニニi   lニニニニ=ゝニニ\   \  \  ヽ  Y::::::i
         {ニニl iニニiニニニi   lニニニニニニ> ニニ \  \  ヽ  ヽ  l::::::::,     お前の美しさを取り戻してやる!
         八ニ= Vニ八ニニi   iニニニニニ=イ=/::::::ヽ=ヽ  'k   ',   i  |:::::::::
         /ニヽニ 丶==ゝニi  lニニ=≦ニニ/ i:::::::::::::i::::::>' \ .ト、 lゝ'::::::::::i
        /ニニニニ==ニニニニT Tニニニニニニ>:::l l:::::::::::::i:::::::::::::::::l::`::':::ト-'::i::::::::::::i
        /ニニニニニムニニニニニ.l lニニニニニ7ム::l i:::::::::::l i:::::::::::::::::iヽ::::::i l:i i:::::∧i
       /ニニニニニ/ ヘ─┐ニ.l lニニニニニニニニヽ::::::::::i i::::::::::::::::l V:::l il l::/ i
       /ニニニニニ {  l  lニニ.l .iニニニニニニニニニニ\::i i::::::::::::::::i  ∨l   l/


6421隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:34:27.29 ID:s+mY3YV4
ひどい…


6422隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:34:33.31 ID:w9ZbFXcM
悪い意味で最高に原作ムーブ


6423隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:34:34.60 ID:aGpMETZp
めだかちゃんもう黙ったほうがいいよ……


6425隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:34:39.39 ID:t6DbYeTf
えぇ…


6426隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:34:40.84 ID:51Pp7dOj
うーんこの主人公()
めだかちゃんは人の心が分からない


6427隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:34:44.21 ID:dRD6mFjR
ポジティブの押し売り


6429隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:34:50.87 ID:S5AmWaSC
その目的はもう死んでるんだヨォ!


6431隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:35:04.66 ID:YYy6XQHx
いい迷惑だぁ!?


6432隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:35:05.71 ID:1aLr8OmL
やる夫さんの事はそっとしておいて差し上げろwwwwwwwww


6435隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:35:11.00 ID:t8aNLRvn
ひどい…


6437隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:35:33.13 ID:9ApE7m10
ひどい……


6438隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:35:36.81 ID:FmOiKaK5
もうね、めだかちゃんは自分が無自覚な邪悪だと気づいたほうが良いよ…(諦め)


6440隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:35:48.24 ID:5jh0lNe3
枯れた木に追い肥追い水しまくるが如き所業


6441隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:35:50.95 ID:FOXXqtA/
出た!上から目線性善説!


6443隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:35:57.01 ID:jdAJRLNY
読者(なんだこの主人公……)


6445◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 22:36:37.59 ID:Cmh/EEWp



                    ___
                  .,..'´/
                 ,′/
               ,.'::´   ̄ >...、
              /   ,r‐   _ \
                イ / ,   l|        `;ハ
            _,|/ ,'zハ/|| ,'  .ハ ', i l、
            /// ; {_tッ|l.、i|,二l-} | ';. ∧
          ./ ,'/i ,' l| リ /'| .l:{.tッ_》l .l'; ∨〉ミ、
         `.ヽ./ .| i 从! ′';:|'; 「「.l .从  〉  :';    めだかさん……
        _,イ| lヘ〉|ハ.|:ハ`ヽ '|_〉 |.|.; ハ|∨|   :';
        /.::::∧∨_〉 l| .|l.`T¨.';.∨.|;//   ヽ〉___|
         ∨.::::∧∨::リ乂l';  / _/' ,...≦::::::::∧
          ヾ::::::::ヽY..-.从   ̄/ /.::::::::::; '´ィ={、             【髪の毛さんの思考】
          ト、:_::ノKヘ;:::ハx<==='::::_:;: '.,.<::::‐:::/                  【1D10:5】
         `.}、‐l'.|l::::::::ゞr二二二-z<...::::::::::::/
              `ー| |:\:::;〈}ミ>乂:>‐<::::::::::::〈
               |_,<::::::::∨::::::ニ≧、::_≧=≦〉
             }::::::::::::∧:::::::::::/´   ̄ ̄ `Y
                 〉、::/ `¨¨.〈|   __書記、 =|
             |:::::/     ..|<|:::::::/:/:::::|ソ
                 ̄         rイ::::-=、:::::ト、

1.美しい……
2~4.えると同じ 悪意を信じない白すぎるタイプか……
5~7.こいつは なんなんだ(恐怖)
8~9.指図するな!

10.髪の毛さんの真骨頂2


6449隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:37:03.38 ID:0P5AzqiX
また戦闘なくなりそうで草


6450隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:37:04.93 ID:nA18GqTT
阿久根先輩が感動してそう


6451隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:37:12.39 ID:uqn8/bDt
意外と常識人の髪の毛


6452隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:37:13.41 ID:5onudqki
残(念でもなく)当(然)


6454隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:37:20.92 ID:8KxckkLH
髪様がドン引きしてるwww


6457隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:37:32.17 ID:FOXXqtA/
えるたんの反応はいかに


6459隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:37:44.11 ID:s+mY3YV4
接触しに来たやついつも恐怖してんな


6460隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:37:50.54 ID:jdAJRLNY
化け物の方がまだまともな感性してるってのも


6463隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:38:17.42 ID:DiXQw2Mo
髪様、えるたその元に帰ろう


6467隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:38:32.33 ID:ueMYNdB8
髪の方がまともな考え方できてるって時点でもうねw


6468隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:38:33.33 ID:4rON/9f9
異常達が悪ぶってるだけの常識人にしか見えないw


6470隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:38:46.49 ID:fw2GNVhC
気が狂ってるやつしかいねえ!


6473隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:39:00.96 ID:3WGpTxhd
めだかを周りが止めないのって洗脳的なヤバイ空気垂れ流れてるんじゃって思うわ


6474隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:39:09.77 ID:yOo4b13M
>>6470
だって箱庭学園だぜ?


6476隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:39:18.87 ID:FOXXqtA/
超人的人間性でまわりの人間性轢き潰してるのマジめだかちゃんらしい


6479隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:40:16.76 ID:3IeqQZUn
わかった
やる夫さんがドン引きさせてたのはこれの80%や


6481隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:40:44.04 ID:FOXXqtA/
めだかちゃんは実績ある絶対正義なので…


6486隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:41:33.03 ID:9sFHhsJD
これはひどいw


6487◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 22:41:40.80 ID:Cmh/EEWp



                         / ̄ \
    __                     /     '.
     ̄ ̄`丶   [| [| [|        |   ん  |
/       \             |   ?   |
           ヽ _   -‐   ̄  ―-人      ノ
       -‐   ̄     ヽ_ ヽ \  \__/
     ´/  /  /     | `ヽl  ハ       \
 /_ -/   〃 ′ ′|   |l | , |‐|:l|      ヽ
 // /  l l| /| l|   リイ   |/|:l/!  \     `、
    /    | l|_/ | /l|   //   ノ' j/|| \ヽ ヽ  l
/ //   | |l |`|/ |l  // ≫云气廴|!  い |   |
     |  | | l| ≧ | l/ 〃ト-い  刈リ   ||l|| |
  |  | l |lアイ下|/'    ゝ='  //    |ニヽ l |
  | |::l|  '、lヘ ヒソ, l         //    |>┴< ̄
  | |:|| |::\、  ヽ         / /  /_ ニニ、\    よろしく頼む
―┤ |:|┤ |::::: |          /イ::::/ 厶-―,  \
_人 |:|| |::: ∧    ー_、      /:::/ /  // >
――ヽl:|∧ |::::l:::::\            // / // / /
ー――`|イヘl:::|::::::::| \      . イ>―- _/_/ /:::
ー―‐| |::| |::::|:::::::l| _>-< / ̄ ̄ ̄_// /:::::::::
:::::::::::::| |::|ノ::::|::::/'l|__ >―∨     /:::::::::::|  |:::::/                      【なんなんだ こいつは】
――<_|/:イ:::|::/7´:::::/ヘ\ /     |::::::::::::::::|  L/
::::::::::r―l/ |:::l|::|/:::::::/   〉/  __」::::::::::::::::|_∧
::::::::::|  l| |:::l|::|:::::::/  // __>:::::::::::::::::::::::::::/l| 〉
::::::::::|  l| |:::l|::|- / / 〈 〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |{


                        __
                        //
                     / ./
                      ///< ̄ ̄ ` 、
                    /          、\
                  /    、   ヽ. _ :, \\
                   |  l  i∨  .';.,メ、 '.,  、 \
                   l.  l¨`lーi、  ト、 ∨ハ 、\. \
                  | l ';.l:|l |_ヽ. 、';_メ∨ハ ヽ >、\
                 ..| :;. '≠ギ.:}\ ', ヽY. ';\ Ⅵ〉、`ヽ
             ..ー‐=ニ三| ハ :';l. ';!. ヽ .\, /.:ト、 'ト〈\ハ、_     めだかさんがそういうのならば
              `ヽ \ ::| ,'.:.∨∧トi.. ^ ィ\ |::|ハ|.  Ⅵ  _>
                 .\l/  ::'.ト、.\〉`7´/  リ |   _l>'´
                   .|ヽ  ::ヽ \.ヽ  ./ .:/  .x<_
               r‐r=<ハ :: :;'、_ \〉/ .〃 / /..::..\_                     【なぜこいつは受け入れられる!?】
               .ノヘ. ∨∧. ∨ .i      ̄イ lf.<::::,ィ´,..-‐\
              |:';::∧.∨/,Y.;' |     〃_,.ノ_〉>' /...::::;::-=〉
               ,ノ::∨∧、\'|_\ハ  ./'´::>'  イ:::::::::/:/.:{
             i´\:::∨:::..\`ヽ::.\ ./>'´_,.<::::::::';:|:::/:/..::ノ:〉
            /:::.、:`ヽ∨::::::ソ/:::ミく{-.<::ヽ\:::\::::l|/:/::://{、_
           /..:::::::::=-ミx_:У./::::::::{.O{:::::::::::::::.. \:::>+<::::: ̄:::::ソ.V
        ./..::::::::::::::::::;: '⌒Y> {:::::‐=}T=-:::::::::::/,へ \_ミ::::::::::><  ∧
      . /..::::::::::::::::::/   .}::| ト::::::_;l |_::_:_:_::://.:::::::У⌒〈 ̄    書  〉
      .::::::::::::::::::::::::〈       |::| |::::::::;' ;':::__://.:::::::/.     \____....::〈
      \::::::::::::::::::人    .:|::リ:::::=' ;'=-:::::;' ;':::::::/      〉::::::::::::::::_∧
        \::::::::::::::::..\ .   ノ::/.::::::;' ;'::::::::::::!.i:::::::〈      .ノ..::-=ニ二:::::〉






           【   なぜ黒神めだかという 思想に疑問を抱かない!?   】






.


6493隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:42:23.67 ID:BgIKQw0K
髪様もまた常識人だった


6496隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:42:58.07 ID:uqn8/bDt
気に食わないヤツ潰しに行ったらなんかこわいの出てきたでござるの巻


6499隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:43:20.26 ID:0P5AzqiX
えるたそと髪様がヒロインでいいんじゃないかな


6500隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:43:25.35 ID:veoEIfNM
めだかちゃん自身が人とずれすぎてると気づいてくれたのって生徒会選挙の後だっけ?


6502隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:43:40.47 ID:h8v2zqPD
なぜ殺しに来たやつの方が分かり合えそうなんだよwwwwwww


6503隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:44:00.45 ID:FOXXqtA/
めだかちゃんの輝きが目を潰すんだよ


6507隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:44:45.26 ID:WLVd52G2
本当の悪意は善意で舗装されているんやな


6509隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:45:24.74 ID:Q50LIYX7
存在するだけで他人の人生を潰す女が積極的に潰しに来るようになった
しかも善意100%らしい


6511◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 22:46:03.45 ID:Cmh/EEWp



                 \:..   /.:;′.:′    ..:::/
                  ` <::::;   i    _ >'′                ___
                     .;′ .; ̄ ̄                          \`ヽ
                     ;  :::′           ____         .| |
                     ;′ ;::       ...  ´          >..、   | |
                    ;':  .::;:       /               \  .;'.:/
                    ;'__i      /                   ト/イ       はじめようか
                     /___ `ヽ、_ .,'/>' , /      / /     .'; |/  \
                 ./'´    ヽ_.ノ>' _ /.〃    /./ ., '       .:;. ヽ ハ     やる夫!
                ノ-‐'´ ̄ \. V≦_ /  イ    / , ,' ./       |   ∨ :',
                / ,.  ⌒ヽ. ∨.|´ ノ ./ ,′   //.:/ ,' /,.:/       l   |∧:,
                 ,′      ヽ|、_〉イ , ' /,'..:/ .//∨ ,.:'l ,'´/   , .;' ./  .|   |l ∧;    めだかさんの言ったとおり
               .i   _,.ィ\   ||// '/.,.' ./ .//、/∨ .|.; / l  ./ , ./.|.l l|  .:|:〉l∧
              ,..ィ|  ィ仁.. ハ く):.// / ;'.:,′,i从メ、. \/  .l{ ,.'.:./ ,' |:'_.|  |:| Ⅵ    遠慮はいらないよ
           .//.:|,イ:::::::::::::::::ヽ´ // // ; ;′ '/.弐:ッミ、ヽ〉__, {!':/_/>.´ ;i.|  .:|:| l{!
           i´Y::::::;イ{::|::{::--:、 :::::::}// /;'/  ; ;  .//  ¨`/v|`/,r≦'/  l; .,' l|   .';:. l|
           | ';:::/.:|乂;':::   ハ イ〈l./ ;.'  /!.i  ;/     / .乂_/ ミイ笊/;'./ l!  | '; |
          ノl. ∨ ヽ:;'   .;::::l::|∨ i  ;i: l l .iハ .、./ //ノ /  .イ/ ,'イ   |  |∨:,.ノ
         /.::;ハ_,. ―――   ::::::::: |:::.∨! .;'l| :; ';.|:::::.../ヾ、、_,   /〈/ /.;' ./ハ  lト、'; ';
       /..<:/             ` <:::::| ;:: | ;:.'; |:.:.:.:/イ.  `¨´...<    / ,' ./.|′! リ .∧∨
     _//;':>' ´  ̄ ̄  `::::...、   ヽ| i | .; .';|l:.:/.:.:.〉ー<:::|::::リ   / .;/ /  |l />.∧∨
      //...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`:..、.  \.|  '; .';〉:.:;.'´.:.:.:.:.:.:./.:/   〈/



                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `ヽ、
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; \                  (やる夫は
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヽ
             ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヽ             いままで めだかちゃんの敵ですらなかった
          l    ー‐-‐'.::::::::::::::::`ー‐-─; ; ',‐-、
       ,-''"|   ー {O}≧:::::::::::::::::≦三ー;;;;;;;;;;;lヽ .'.,
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´;;;;;;;;;; ,'  ヽヽ_         わかっていた……
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'       わかっていたお
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨      だからショックなんてない! ないんだお!!)
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨


6514隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:46:40.70 ID:Keljm5n3
イジメだよこれ!


6515隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:46:48.64 ID:4tWEcfF/
地獄へ道を舗装する物だしね


6516隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:46:53.23 ID:MDJcKpRi
白饅頭が黒饅頭に!


6518隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:47:14.44 ID:wYRa/kfA
やる夫さんの闇が深くなる!


6519隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:47:21.50 ID:CxFbm7P3
生徒会が敵になったか……
善吉やもがなちゃんが狙われても良いんだろうか?


6520隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:47:24.58 ID:6iGOoxjo
さすがに堪えるか


6522隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:48:17.51 ID:5jh0lNe3
光が勝手に近づいて勝手に輝きだして饅頭の影をより深くした
ひどい…


6523隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:48:18.25 ID:9sFHhsJD
特に何もしてないのに生徒会ボスに敵認定されるやる夫ww


6524隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:48:19.69 ID:ewBem0qJ
ショックを受けるだけの心は残ってた、ここからだ


6525◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 22:48:28.56 ID:Cmh/EEWp



            -――- 、 _  -――-  _
         ´        ´       ヽ  `
       /       /   〃 /       ト、  ヽ \
     /        /   /  l  / ′|  |l|ヽl  l   ヽ
           // /  // l|_,/| /| l|  リ厶イ| ||  l '.
            〃 / /  // ' |l/| ト、l/ハ /´   川||  | l
            ll  /l j/イ ∧ |{厶≧、 | l/ ≫テ㍉、}:l|  ||
            ll | | | |ハ 圦 ト-j`j/   ヒン 仏リ  トl|
            || | |/.| | lヽト ~´  l        //   | レl |
            リ | | | | |:::l\   r―ヘ    /イ  | | l│
           ∧ | イ∧ |:::::ト、   |   |   /| l | | l│        さて やる夫の響き具合は
           厶ヘ{// ∧l:::::|:::\ ヽ ノ   ´ l| | | | l│
             // / 小 :::|:::::::::>-- ´  _l| | | | l│        どうなることか
               / { { {:::| \l:::::/ r┤/ヘ ̄   ,| |、_|_| l│
           _r―'´ ̄`⌒´ ̄`⌒ ┴<」 n / | |:::::::: ̄`ヽ、
      _r‐'´  ___             ̄`く二」 !:::::::::::::::::::ハ
     /       ̄] [ ̄   _  n    _      ,≧::::::::::::::::::::i
    \       ̄八 ̄   |ロ| 三||三 ||   //:::::::::::::::::::::|
.       \   ∠ ヘ二フ |ロ||曰 |   レ′ /,ィ´,l:::::::::::::::::::::::|
          \         ̄ 厶勹 |  〇// l::;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       / \      __   ̄  /∠_,ノ/:|_____|
       ∠ ...:.::.::\  / --、 \  //::::::::::::::/,':l|:::::::::::::::::::::::|
     厂 二> 7´厶イ       ` < / |::::::::::://::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    ノl_|匸ノノ| |l  |      \-、__>ニニイ/::: /|_____|
  〈::::::::::.二二::| |l  \      ノ:::〈〈:::::::::::::/{:::::::/:l |:::::::::::::::::::::::|



                      ,, '  ̄ ̄   .                 /
      -―-            ,,´ .ム= ニ二ニ =ヘ  丶                  |
   /       \      /  ./ニ二二二ニニ゙.  ヽ        -―-   .|   :
  /                /   ムニ=   ̄  =ニ」   :     ./      \|   :
  |             |     ′ .」:-┼¬  ィi fT ト、|  :.  ./               :
  |   ね  お   |    ′  | | 」!_从  |.|__|!__| | |  ハ. |                :
  |   |   か   |    ,'i   .i .|x==ミ、 ̄ ≠==x | |    !  |                :
  |   の  し   .|    l.|  | T{. らリ    らリ,jfT '    |  |                :
  |       い   |    | !  | |       i     .″ :i  '  |    頭
  |   お  ん  |   V゙  lム   、__, u /| : |! / |
  |   前  じ   .|    V!.! l | >、 `  ´ , < .| : |l /   .|            .|\
  |    :    ゃ   |    マト. .l ! /|>---</V '  /|l' ._」          |   ‐--‐
  |          ==' ./|{::゙ l V.ム    /V/  .イ:::リ\  ̄ヽ           /
             /   ー--ッ^、 V゙ム   /V .' / \-一    \     /
   \      /     /  ⌒} ゙ム ./V _,K  /  \         ‐--‐
       ‐--‐       /    ヽ   Vノ〉'/ /i! /    ヽ
                ′     \ ..ム' / /./!    .r 、 '.
         「 | ` 、_  | \     . '    `V .'   ( フ-- ヽ .
        |=|   }}ヾ^}ミx  \   i ===  i/n   .}}|,ッ  .|. 、
       し_  ≠-"-"r'   \ ./>。__ イ}=キ== '" }-'  |_ ヽ
                /  ,,イ ̄リ |/i{{__.._〃    i /人f .|::i  \


6527隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:48:31.27 ID:S2DcuqWE
善人ほど厄介な生き物は居ない


6529隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:48:37.89 ID:51Pp7dOj
心が砕け散る通り越して闇と化してて草


6530◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 22:48:40.56 ID:Cmh/EEWp



┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘


6531隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:48:41.17 ID:Av7//Ag0
これはさすがにクマーでもドン引きしそう


6532隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:48:41.64 ID:JAJ3kC2o
やめたげてよぉ!


6534隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:48:53.89 ID:BgIKQw0K
助けて安心院えもん


6535隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:49:21.35 ID:8Wkrdskl
ひどいbotさんが極めてまともなことをwww


6537隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:49:30.54 ID:uWx3pAci
安心院さんが常識人と化してて草


6538隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:49:33.69 ID:Rio4+9ya
安心院さんの言葉がまともに聞こえるwww
クマーでも引くだろこの光景wwwwwwwwwwww


6541隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:50:06.29 ID:Ex10RnST
誰が正しいのかこれもうわかんねぇな


6546◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 22:50:53.94 ID:Cmh/EEWp



                          【箱庭学園 校内】


  、、, , ,
⌒ヽ:;";`;: ヽ
:;";`⌒ヽ:;";`;⌒ヽ
,.;;:。: :く;;::、;....: :)
;';:':、; ⌒ヽ";`;:; ⌒)
,.;;;;:。;:: : : : :ヽ__, --、)                      /⌒´⌒⌒ヽ⌒⌒ヽ
,.;;;::、;: : : : : : :);;;: : :)        ( ⌒),,           〉ゞ:;ヾ        ヽ
;;::、;: : : : : : : /⌒ヽ ): :⌒⌒ヽ⌒'":;";  ヽ⌒⌒⌒ヽ⌒/⌒  /⌒⌒'"⌒ヽ⌒)  /⌒ヽ       (⌒⌒ヽ   (⌒
,.;;:。;:: : : : : :ノ: : : : : ヽ,;;::、;: : ),.;;:。;:: : :(,.;;::、;;:): : : (ゞ:;ヾ  (;;;;;ヾ       )  (,.;;:;:: : }     /,.;;: : : ノ  (⌒
ノ⌒⌒ヽ  (;;::、;: : : : ),.;;:。;: );;::、;: : :( ,.;;:。;:: : :)(;;;;;ヾヾ ( /⌒⌒⌒ヽ(⌒ヽ(,.;;:。;:: : )    (,.;;:。;:: : : ) (,.;;:。;:
ヽノ;;;;  ) (;;::、;: : : : :):;";`;:;" -、/⌒ヽ:;";`;:;": : :)( ヽノ;;;;      /⌒ヽ、 ):;";`;:;",-'⌒ヽ'⌒ヽ: :'⌒ヽ'⌒ヽ、
ノソゝヾ;;;;⌒ヽ/⌒ヽ: : : :ノ ;;::、;⌒": : : : : : ),.;;:。;:: : : :)(;;;;;ヾ;;    ⌒⌒     〈-'⌒⌒: : : : ⌒ヽ: : :/⌒ヽ
;;(;;)) ヽノ;;;; );;;  ) /⌒ヽ;:。;:;";`;:;": : : : ): : ,-ー'⌒ヽ(;;;ヽノ;;;;⌒ゞ:;ヾ⌒      ),.;;:。;:_ノ⌒: : : : :)ノ,.;;:。;:⌒⌒ヽ
;;;;;ヾヾ    );;;,,  ): : : : : : );;::、;:;";`;:;": :)(⌒;;::、;: :( ( (ノソゝヾ:;ヾ   )   ノ (;;::、;: : : : : : (;;;;;ヾ: : : : : : : : : : )
 /⌒⌒ヽ、⌒⌒ヽ、⌒ヽ -、⌒ヽ⌒ヽ⌒ヽ⌒): : : : : ) (;;;;;ヾ:;ヾ      ⌒⌒   )"'- 、;;;;;;(,,,;;;;; (;;;;,,,,,: : : : : : : : :): : :)
ヽノ;;;ノソゝヾ; )ノソゝヾ)  )ゞ:;ヾノ;;;;: : : : : : : : ): :(⌒ ): :>ヽノ;;;; (⌒⌒       ノ     "'- 、(⌒⌒;;;)''''''''''''''''''''
ヽゞ:;ヾヾ;;;;  );;;;;ヾ )   )ノソゝヾノ;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::( ヽノ;;;;  ヽノ;;;;     ノ'''- ,,,,      "'- 、__:, :, :, :, :, :, :, :, :,
;;;;;ヾゝヾ   );;;;;ヾ iヽ二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ;;;;;;;; ;;;;;; ;;;;; ;ノ--''' ",' '" ⌒)       "'- 、, :, :, :, :, :, :,
;;(;;))ヾ;;;;    );;;;;ヾ|ニ}二二二二二二二二二二二二二二二二 } ",' '" ", ' '" ",' '"",' '",- ,⌒)        "'- 、, :, :, :, :, :,
;;;;;ヾゝヾ;;;;   )   |ニ}二二二二二二二二二二二二二二二二 } ",' '" ",' ' "",' '" ",' ' ",- ,⌒)          "'- 、, :, :,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,;ノ, ,,,,,,|ニ}二二二二二二二二二二二二二二二二 { ",' '" ",' ' "",'  '" ",' '",- ,⌒)              "'-
",' ' ",' '",' '",' '",' ' .!----------------------------------〈 ",' '" ",' '"",' '"",' '",- ,⌒)' '' '
(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)ヽ \-\-\-\-\-\-\-\-\-\-\- \(⌒)(⌒)(⌒)(⌒)⌒)'''' ' '
' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' Yニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニi' '' '' '' '' '' '' '' '' '' ''
             L! : :| |: : : : : : : : :L! : : | | : : : : : : : :L! : : :| |
                   L! : : : : : : : : : : : : L! : : : : : : : : : : : : L!


6563◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 22:55:03.48 ID:Cmh/EEWp




             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            .:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::i::::::ハ
           / 二ニ=---:::::::::::::′::::::}::::::::::::::::::{=ニ...'.
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ::::::::::::::::::::}::::::::::{::::::::::::.
          ′ : :::::::::::::::::|::::::::::::| :::::/:::::/::/|:::::::::j{::::|:i::::::
          ′ :::::::::::::/::::::|::::::::::::|::::/:::::厶イ L::::::ハト|:i:::i:|
            i::/::::::::::::/::::,.-|::::::::::::l::/ レ‐¬    γ |:i:::i:|     髪さま どこいっちゃったんだろう?
            l/ :::::::: //::/{ |::::::::::::| r=云示    庁 |:i:::|:|
            / ::::::::::///∧ |::::::::::::|  弋:ツ     り ,:::i:::|:|
        /:::::::::::://////ー|::::::::::::|    ,,    、'' {:::i:::|:|
         /イ::::/: ////////|::::::i:::::|          ':::j::ハ!
.        / |::/::::////////j|::::::i:::::ト      )- イ::::::::゚ j
        ′│{::::::::l////r=ミ|::::::i:::::|  `  ..,,,___//::::::::::/ ′       【えるさんの髪さま探し】
      |  |::ハ::::::| -=ニハjノ|:::::jt::::|   /≧=-://}:::i::l::/ /              【1D10:7】
      |  -=ニニニ二二∧ l:::i| |!::|   /` }ニニニニ|:::i::}ニ=-
     , <ニニニニニニニニニニ∧:::i| |!::l     }ニニニニ|:::i/ニニ} ヽ
      /   ヾニニニニニニ二二∧j| |i:ノ   -‐/ニニニ/::/ニニ/   }

1.一人で学食にたどり着く
2~5.やさしい一般人に絡まれる(スキル暴発)
6~9.そこそこやばい人に絡まれる

10.もっと面白く舞台を彩ろう


6560隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:54:33.23 ID:XeuTf5hr
こっちもこっちであかん!


6565隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 22:56:01.61 ID:5jh0lNe3
助けにいこう(白目)


6568◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 22:59:38.00 ID:Cmh/EEWp




         -‐―-、
.    /,. ‐=ミ:::::::)___
   ((/::::::::::::::´:::::::::::::::::::'⌒¨¨丶、
.  /::::::::::::/::::::::: >:::::::::::::/⌒:::::::::`ニ=一'
/::::::::::: /::: \/ :::::::::/::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::: 〃 ::\/:::::::::::/::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::..
::::::: /|::::::∨::::/:::::::::::::::::::::/:::::::::/ ::::::::: |::::::::::::.
:::/:::八::::/ :::/:::::::/::::::⌒メ:::::::::;'| ::::::::::: | :::::::::::::.
::::::: /::: ∨::::7:::::::厶∠//:::::::/│:::::::: /|:::::::::::::::|                食堂にいたよ>【1D10:1】
::::::/:/⌒リ::ツ :::::/斗テ弌  ̄  |:::::::::⌒|:::::::::::::::|
:::::::::|〈rイ::,' |:::〃 ん::ハ       ´\/  /:::::::::::::八
:::::::人 |/ |:::jト 弋)ン      ァテ弌/:::::::::::::::::::: \
─<⌒ト┐|::「 、::、::、     ん:ハ }!::/::::::::::::::::i⌒
: : : : 丶Lム.|/       、 弋ン ノア:/ :::::::/|::|    本当ですか!
: : : : : : \ヘ.        ´  、::、::∠ /::::::: / :|::|
: : : : : : : : :ヽ:.    '⌒!     厶イ::::::: /  |::|
: : : : {:.: : : iハ :.     ー'′     イ jノ|/ : /   :|/
: : : : : ': : : :i :| \__,,,...  -=≦乂/ /:/   /
: : : : : : ': : :i :L.イ: : \::::八   /`7/
: : {: : : : ∨:i :|' | : : : : | ̄`ヽ、__/   _/
: : :\: : :.:∨人丿: : : :│: : : : :∨

1.カウンセラーのママ!
2~3.黒い包帯(ブラックホワイト)
4~5.骨折り指切り(ベストペイン)
6~7.混沌よりも這い寄る過負荷
8~9.狭き門(ラビットラビリンス)

10.梟のパパ


6569隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:00:00.27 ID:9ApE7m10
サンキューマッマ


6571隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:00:10.14 ID:Keljm5n3
サンキューマッマ


6572隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:00:11.33 ID:pebiBbbE
善吉ママン!


6573隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:00:39.96 ID:aGpMETZp
助けてママー!


6574隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:00:50.55 ID:9sFHhsJD
善吉のマッマ?


6575隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:01:00.04 ID:h8v2zqPD
サンキューマッマ


6576隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:01:04.91 ID:2fM9CTn6
ママー!


6577隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:01:16.08 ID:dRD6mFjR
マッマこそヒロインだったのだ・・・


6580隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:01:57.34 ID:BgIKQw0K
母性こそが世界を幸福に導くのだ


6581隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:02:02.84 ID:uWx3pAci
やっぱりマッマがナンバーワン!


6584隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:02:30.19 ID:O8f5LEqK
やる夫よりめだかちゃんをなんとかしてくださいw


6587隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:03:57.36 ID:w1qf1/Yo
他人の母親も頼りたくなるやる夫の心境だが
そもそもやる夫の肉親はこんなになるまでに何をしてるんだwww


6588◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 23:05:43.75 ID:Cmh/EEWp



             ,ヘ.  _   /ヽ.
         、__   ノ;;;;;;;;\__/;;;;;;;;;;ヽ.
          \ ̄¨¨¨´ ̄    ̄¨¨`ヽ:ヽ.____,
       ∠二、, / /       `ヽ. ヽ、;;;;;;;;;;;/
    _,,,,ィ;;;;/ / ,ィ ハ    、 、ィ=、i、ヽ \};;;;;〈
     `ヽ/  , !/ {ィiナト、   iヾ´!\、ト、`ヽ ヾヽj
      /7,_ノ/ ' /Vヾ! ゙、 、 ト!ヽ!  ヾ! i  、 ヽ\
      /'´i i / iリ _三ェ、、ヾ. ! ',ェ三ェ、リ,  、ト-゙、`\
          !, .!,  i|ィ;'´f⌒}ヽヘ! 'f⌒}`ヾ/ ,'  l!、;;、ト. ̄
        .! |/\ !゙ゝ乂ノ  ,  乂ノノ/イ/ 人!;;;;;;ヽ.
          l i !;;;;ハヽ.⊂⊃、__, ⊂⊃イノ /;;;;ハ/`ヾ、    お母さん!
        ソリゝ‐―ァ    |::::::::::|  '⊂二¨¨ヽ.
        /  `ヽ´i|>, 乂_.ノ .ィ/.i|r'´    \___
    __/_  メ_ノ〃 |\>-</|' l|乂、_  /'¨¨O |
   「--  -- 、<、 /'   !;;;;ト----j;;;;i  .ll / /'      /
    !O     /、 《  /ト、ヽニニ//!、 ,》 ,'ヽ'       、!
   }/    イ  , ,ヾ/ |ゞ、ー'ーメ::ノ ∨、、! ヽ     \
  /     { ヾ/ノィ/' .|¨`[T]´¨| ヾ `ヽ. 〈`.        }
  {      ノ〃イ、 |!  ! /.:||:.、 .{  》´.イ\、`ヽ.     }
  ヽ.    / / |ヽ ||  / ./、::!!::ヘ l  /' イ  ヽ._   /
   ヽ__/  ∧:. || /、〈\、/〉.l il  ∧    `ヽ__/
           / ゙ !! /=- .\/ _,.! .|!   ヽ


◇==================================◇


                人吉瞳   普通(ノーマル)


                  職業:元カウンセラー

      現役時代に 異常性を持った子供たちをカウンセリングしたため

               異常や過負荷に対して耐性がある


                 人吉善吉のお母さん 42歳


◇==================================◇


6589隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:06:05.64 ID:QqICMIfW
お父さんが最強の異常者だよほんと


6590隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:06:29.20 ID:aGpMETZp
めだかちゃんをカウンセリングしてください


6592隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:07:07.50 ID:WPYD9MWa
カウンセリング後やで


6593隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:07:19.92 ID:mAhsyXGi
あれ?心療外科医じゃなかったっけ?


6594隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:07:22.46 ID:Keljm5n3
カウンセリングしてあれなんだよなぁ…


6596◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 23:09:35.82 ID:Cmh/EEWp



                    /       ヽ   ヽ `ヽ\::\ {     ┼
        /  /イ   〃  / |    |  !   i  }  !  ヽ V::》冫  d'⌒)
        ∠_    |    |レ―ミ、     ! トx.‐┼メ、    | 《〈/     r、 ┐
        ∠ィ   !/| イ .∧ ! |  i  ト〃 ヽ! ∧ ヽ   | V    七、十
 ∩⊂ニ⊃   / /  | ヽト、| ヽ.! |  |  ! ヽ!  j∧ | /   \|      ┼
 | |      //   !    !.   - 、\ト、 | ,. -    jイ !   ト、 !     ヽ_
 U ⊂ニ⊃ 〃 ,. イ |从  ヒ≧≡ミ、   ヽ| ',.ィ≡≡ミ、j/    L ヽ     /
  ∩  <ヽ |/ | | |::∧ V´     ,         `V     V::::〉    ∧__ノ
⊂ニ ニ、ヽ U   ! i |::::::::\|⊂⊃  ____ ⊂⊃/ // /  |::::{      /
  | |  | |    | | |:::::∧「`    .「::::::::::::::::!   / イ / ,ヘト、 /_    ・         【何しにきたの?】
  く/ くノ    | ト、 >'´人    |:::::::::::::::::|    〈`< /彳\「:::::::::{                   【1D10:2】
    _     >'´  /:.:.:.:.、    !:.:.:.:.:.:.:.:.:!  ∠/\  `<::::::∧:::∧
   └っ_) / ‐-、/ )./:,. >  ヽ: : : : ノ ,.イ/ ,〈 >‐ `ヽ V  \__,、_/
  ,.イ' ̄冫     、レ'/:/ 《:.:≪l >─<   ,レ':.》 `レ'    \ ̄ ̄||\
  / || /       〉':.:/  ∧:.:.`ミ====彡':.:/ /        \:::::||  \
. /.  |レ'         〈:.:./  ∧:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./  〉'             ||   \
/ ○||      ,.r _,.イ./  /:.:.:.ヽ:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./  ヽ -、         〃 .○   \


1.やる夫くんの容態が心配なのです!
2~5.原作どおりこの学園に過負荷が集結してるので対応に
6~9.やる夫くんといいめだかちゃんといい ちょっと歪すぎるので!

10.お母さんじゃない!?


6597隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:10:09.32 ID:9ApE7m10
過負荷編早くない?


6598隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:10:12.88 ID:ETtAHntB
過負荷編、始まります


6599隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:10:20.21 ID:Keljm5n3
展開巻きに巻いてる!


6601隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:10:32.14 ID:uWx3pAci
展開を巻いてくスタイル


6602隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:10:42.16 ID:zeKIJvtd
まだ十三組片付いてないんですけど!?


6605隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:11:08.00 ID:h8v2zqPD
クマーはこのやる夫の地獄を救う救世主になってくれるのか?


6607隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:12:22.13 ID:LdbyXls5
このまま加速して選挙編で三つ巴になるのかw


6609隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:12:32.71 ID:9J+u4gPX
おいいいいいいい、厄介なフラグ立てやがったぞこの偽物ロリ


6610◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 23:13:50.53 ID:Cmh/EEWp



            _   /´\―‐/⌒ヽ
              \>┴  ̄ ̄ ̄`ー<〕
         _ -‐ ´ / /        ̄\ \ _
       ―=ァ / / |     | ヽ   \ ヽ\
         / イ  ′_|l_   イ下、ト|\} 、l⌒
        ′ |/ ||ヘ{八   ト|r≦、レi     \       (あのころ私が診察した
          | |  l| ≫ミヘl、 | 行ミト|l   ト-
          |/| | j| |《 ト-j     ヒン リ  |l |ヘ          過負荷たちが この学校に集まってる
          | |从トゝ `¨ 丶    /イl ハ|l:::\
           八|:::::::八          |l /:::::: |⌒ヽ
            |::::/ |::\   ^    イ:::|/:::::∧|         みんなが心配だわ)
          ヽ{ レ jノ{>ー ´  |\ハ/ リ
           / ̄ |\\ ___ ト、\_
          /-、    |  ヽ::\====l:::|  l\
            |  \  |   ト==\::::|=|、 | |
            |     \__ハ二>==r|.∨ ∧
            ||        l / |  〉||〈| ∨ |
            リ     | |/   |  /::||: | /   |
           /      | |ヽ |〈\||/|./|/ ̄>ー――r‐ュ_


◇==================================◇


                    過負荷(マイナス)


               実生活では役に立たない有害な能力

                  破綻した人格を有した人々


              多分 ほぼすべての過負荷さんの能力が

               致命的にやる夫さんの心と相性が悪い


◇==================================◇


6611隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:14:39.52 ID:aJnPuVvo
万能とか過負荷大っ嫌いだろうしな


6612隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:14:43.66 ID:BgIKQw0K
大事なのは才能とかスキルとかじゃなく心なんだって


6614隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:16:09.87 ID:nA18GqTT
人の心は能力なんかに負けないよ


6617隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:17:40.57 ID:9J+u4gPX
負けないかもしれないけど、踏みにじることはできるんだね


6618◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 23:17:57.29 ID:Cmh/EEWp



          /                                   ハ
            /    :|        ::       \|            /
             /|         ::|         :|    ___i_________/\|
         |    ::|イ⌒      ::|         :|     :|::          |
         |    ::|八____\____八       :|     :|::          |
         |   ::|/ ,,ニ_ヽ      \|\   :|     :|::          │
         |  ::|∧ 〃r心     -=气二\ ::|     :|::..    i   │      じゃあ 私
            :/| ハi{ _jiハ         ん心ヾ∨!      :|⌒ヽ        │
           ∨│ :: _Vソ        _j iハ }!|│     :|く^い:  i   │      学食に行ってみます!
             |  ::|           _乂)ソノ|::       ::リ ) }   i   │
              :i:|  〈|      、、     .:::    .::厶  .::  i   │
            ∨从             //    .::,' __/::   i   │      (あれ?
            | ::: ヽ  丶   _ノ       /   .:: :://..:::::  / ::i   │
            | :::i:::   、         /  ..::/ //..:::::  /  .::i    |       でもなんで
            | :::i::::::::::::::\       イ′ .:::/ //..:::::   /   .:::i ::   |
            | :::i八::::::::::::个ー‐ <::/     //..:::::  ::/  .:::::i ::   |       この人が髪さまのこと知ってるんだろう)
            | :::|  \:::::::: \//     /ニ7..::::: .:::/   .::::::i/   :|
            人八.   \_彡     -=彡二7::::::::::::::/   .:::::::/    |_
             \\ /    -=二三三二7:::::::::::: /   .:::::::/     :lニ∧
                ヽ∠  -=二三三三三三│::::::::: /   .::::: /      |二∧
            __.∠三\\三\\三三三三 |::::::::::/   .::::: /   ::/| |三 |
           /    \三\\三\\三三三.| :::: /  ..:::::::/    ::/ニ| |三 |



                   . イ`ヾ⌒ヽ. /ヽ,
             、 ,'´ ノ;;;;;;;;;;;;;\ノ;;;;;;;ゝ
             ト\__ .ィ ´ ̄  ̄ ̄ ⌒ヽ.
           /ヽ;;;;/,:'   / ̄ ,      ` ー-イ
          /'"  '7ノ   '´7/_/__    ヽ 、_ ⌒ヽ
         , ' ノ  ノ'     ノ'ィ, / ̄`ヽ i   〉  ヽ  丶
      ーニ_, ' <..._,   /イ/゙|イィ/'7イ /  ィ=:、 i、|  丶゙、
       /_イ //∠,  ! ´、トィ==-、ヽ´ノ'  ,'/.|, i メヽ! 、(⌒ヽ
      ´ ̄/,イ/';;;;;;;〈/',  、ヽ|ミ!{:.゚c)゙`/'.ィノ'z__ソ|,'   | 、}
       /,;;;;;;;;;;;;;;;;;i!ィ,i  ヽ l! `¨´ '´ ノ 仍ヾォ',' .∧!  }
         |;;/7イ,';;;リ;;`゙、 ト、!        弋゚'ノイィ/i    }
         ソ  '´ /;;;;;;;ィ;ィヽ !、`      ′ イ;;;;';;リ, i ∧!
           ∠イ ̄ ̄ ̄ヾト≧,  σ   ノ|;;イ;;;;;ノィソ ヽ     (この子のスキルは 前に診察したことがある
             ,| ______`ヽ>- ‐ ´  ' !;;;/'イ'
       __/彳_/.::::::;ィニニ≡=`ヽ-、   ノ'′           強烈な純真さが 他者の暴力感情を引き起こす彼女は
    /.::::::::::::::: ̄ィ三≡=く´     `ヾ\,イ¨}__
   /.:::::::::::::::::;ィ彡'.::::::::::::.ヾi!|       ゙トノ  ``ヽ.          きっと過負荷の子たちと相性が悪い……
  /〃.:::::::::::::::〃イ::〃 ̄`ヾ:::l!|    ___\_ノ⌒ヽー゚、
. /〃.:::::::::::::::〃.: ト'、 ::.O.::::Уl!|  /     ゙|_       ヽ
. iil::::::::::::::::::::il::i :::|:::.ヽ::::::: /.: l!| ./        .ト、`ヽ  ◯ヽ       とりあえず放っておけないわ)
. |li::::::::::::::::::::l|::| ̄ ̄o ̄ ̄o¨!|../、        ト、 ヽ   ゙〉
. |ll::::::::::::::::::::l|::| ̄| ̄l! ̄ | ̄l!|\ヾ、       リヽ   /
. |ll::::::::::::::::::::l|::| :: |:::〔fj〕: :| :: i!|\゙、\丶    ′  i'
. |ll::::::::::::::::::::l|::| :: |::::||:|! :::| :: l!|: .:\、_、           }          まって 私も一緒に学食へいってもいいかしら?
. |ll::::::::::::::::::::l|::| :: |::_ji,''::::::| :: l!|:. ニ=‐,ノ::;ゝ、     ノ
. |ll::::::::::::::::::::l|::| ::;ィゞメ, ::: | :: l!|:::.  /.::`::》ノイ``!ー='ー-、
. |ll::::::::::::::::::::l|::| {~~}::::: | :: l!|:::_ノ。>/.:::::/ .:/` ̄ヽOヽ.ー、
. |ll::::::::::::::::::::l|::|弋てメ.::::: | :: l!|_::/二二../.:,'  ヾ.ヽ  ヾー、_,
. |ll::::::::::::::::::::l|::| :: |:::::::::::::::| :: l!| ̄´     .::/,   i! ヽ  ヾ`ヾ、
. |lLo:::::::::::o:ll:」ゝ'¨`¨¨¨¨¨¨¨` __ ,  .:://    |i  ゙  ゙、¬.ヽ_
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/_..-ー―― ''''´     .//    |.!   Ο !}_( ´j


6619隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:18:30.25 ID:aGpMETZp
今酷いことになってますよ、どうにかしてください


6621隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:20:03.43 ID:dRD6mFjR
うぇるかむ~うぇるかむ~


6622◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 23:20:18.13 ID:Cmh/EEWp



            \   /.......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......::::::.゚。    冫/
            \/:::::::::::::::::::::::::::/:::::j/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......゚。__ /
           //:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::|| |::|::::::::::::::::::|i:::::::::::::::::::::::::::::...i    ン
             /i;::::::::::::::::::::::::::::::::/|´ ̄i|`i:|i:::::::::::::::::|ト:::||i|::::::::::::j|::::::::|―f ´
         /:i:′:::::::::::::::|::::::::::: |::::::|:i| }|i:::::::::::::::::||::::||i|::::::::i|::i|::::::::|::::::|
           /i:i′::::|::::i:i:|i:|::::::::/ ー‐′  ー―---l|::::|リ|::::::::i|::i|::::::::::: リ
        / :i:i|:::::::::|:;;;i:i:|i:|::/_,. --:、          ` ヾ:::::::j|::i|::::::::::::::{
       ::i:i:i:i:|:::::::::,′ ヾ:| イ ̄ ̄`ヾ       _,. -- 、 \:i}:/::::::::: |::::.       (……まぁ いいか!)
.        |::i:i:i:i:|:::::::::{ ⌒:. l|             ´ ̄ `ヾミ., }i:::::::|:::::::|i:i:::.
-―‐- 、 |::i:i:i:i:|:::::::::l {:〈 リ                  ` /!:::::::|:::::::|:i:i::::.
     }、l:i/ ̄`ヽ::::::\ヽ          i             r|::::::i|:::::::|i:i:i::::.     はい! 一緒に行きましょう!
-====- ゝ-'    ‘:,:::::::::ーl                    /ノ.!:::::i:|:::::::|:i:i:i::::.
ニニニニ=-      ‘,:::::::::i:i:..       丶  __,        /_,ノ::::::ii|:::::::|i:i:i:i::::i
ニニニニニニ\    |:::::::::::::i:i\               イ:i:i:i:′:i:i|:::::::|:i:i:i:i:::|
二二ニニニニニ\  ∧:::::::::::::::::i:i丶             イ:i:i:i:i:i/:::::i:i:i|:::::::|:i:i:i:i:::|
ニニニニニニニニニヽ{__{:::::::::::::::::i:iト  \ __ ,.   ´/:i:i:i:i:i:i:i:i:/::::::i:i:i:|:::::::|:i:i:i:i:::|
二ニニニニニニニニ∧  ‘,:::::::::i:i}::::ヽ__      /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:::::::i:i:i:i|:::;斗 ''" ̄ ̄}
ニニニニニニニニニニ}   }::::::::::i:|:::::::} ∨ ̄ ̄ ̄ ̄\:i:i:i:{::::::i:i:i:i:|::}      斗--―┐

┌───────────────────────────────────┐
│                                                    │
│   異常(アブノーマル)のえるさんと 瞳ママが学食の惨状を確認しにきます     │
│                                                    │
└───────────────────────────────────┘


6623◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 23:20:30.78 ID:Cmh/EEWp



┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘


6624隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:20:46.68 ID:Av7//Ag0
なお時すでにお寿司


6625隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:20:55.17 ID:ETtAHntB
はやくきて~はやくきて~


6627隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:21:34.08 ID:Rio4+9ya
瞳マッマ、ヘルプ!


6628隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:21:42.68 ID:Keljm5n3
善意百パーセントでいじめの真っ最中だよ!


6629◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 23:23:50.43 ID:Cmh/EEWp



                         ‐- 、 ノ\
                      /:::::::::::::/    \
                 厂 ̄`ヽ/:::::::::::::/      ヽ
                 }_,. -- :::´ ̄:::: ̄ ̄ ̄:::`ヽ、ノ
               ,  ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\` 、
                , '::::::::::::::/:::::::/::::::::::::::::ハ:::::l:::::::::::::`ヽ、:::::::::::ヽ::\
           /:::::::::::::::/:::::::八:::::::::::::::l |::八:::::ヽ::::::::::::`、:::::::::::. :.:.ヽ
             /::::::/::::::::ハ::::::::} }:::::::::::::l |ー-::::::_:}\::::::::::',::::::::::::. :.:::.
          ′:::'::::::::::i::l:i:::::ノ ト、:::::::::l |l }ノヽノ  ヽ::::ハ:::::::::::.:. ::::.     見ただけで殺したくなる女の子と
          :::::::i:::::::::::|N|イ/  ヽ:::::|  '´ _,.r=ミ  V:::: ::::::::::::ヽ:::}
          }::::::l ::::::::Ⅵ   _,.二 ∨   y'’ トしハ  j::::|::::: :::::::::::::\    髪の毛に取り付くナニカ?
          |::::::j::l:::::::i::|:| ン'’ 圷i       ヒ::::ソ  |::::|::::::|¬ー-イ
          l::::/:::|::i:::|::|:| {{  {レリ 、  {       / !::リ::::::l  }::::::::::|
         ノ:::/::::}i:::}i:|::|:| ゙  ¨´ /{⌒`ー-,,,ー'´  jイ::::::::| /:::::::::::|    そんなひーかがくてきな事ありえないよ
         `フ:::::::八川::i::| 、_'_'_'/  、         j:::::::::レ':::::::::::::::|
           /:::::/}::::}:}:::i:::トヘ、              }:::::::::j:::::::::::::八j
        /::/  : :::小::!:::::i:八   し    }⌒ヽ     |:::::::/ !::::::::/
         }/   ノイ {::::|::::::l乂j>、     `ー′   / |::::/ j/`ヽ、
                 !:i}:::::ト:::ノ  ` 、      /  丨//    /\
              ¦!|:::::|      }>ーr‐'´    {/       /
                }}.|:::::l         }    /     /
                l:::::|        /\ /     /
                   }::::}       ∧  /\     /
                 ∨       /  ∨   \  /



      / |     ./
     /.:/|_/  /|
       / ./ー '´ //
     , ⌒ヽ、.//
     __  \> ¨>‐'
      :l、 \:\ `::..、
    ∧ トト∨ \⌒―-\        いや マジなんだって!
  .ハ  Ⅵ.ヽ〉、ト、〉 < ̄`ヽ
     \、\ \、.∨  、\        それで阿久根先輩は
    \\_.> \∨:::::〈⌒ヽ
  ::\_、___x≦ニ?W丶:__\       操られてどっかいっちまったんだ!
  .   ト〉\〉/ 〈:ヘ   .:}::. \
  .∨∧   /l| .乂〉    Y::::::∧
   \∧ .:从z      .| ̄\〉    それをめだかちゃんに伝えたら
       \   u  /| ノ{ .:;
       、.\lj / l|/.:::| ';        『先に言ってる お前は喜界島会計を呼んで来い』
    :\ \\/   l|¨:ヽ〉 ;
 ∧ lト\ 〃  .:.:乂/  〉      っていわれたんだよ!
. ハ∧ ∨.`/      l|:  ,....::
.≧≠ヽ イ       l|x<
二二          从
                \


6636◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 23:26:07.76 ID:Cmh/EEWp



           __, ⌒ヽx‐、  ,ィ  _
        / _./ ,.. / , ,.:`ー Y´∠_  __
   、__ / .フ'´ ./ /、//イ从.ト.| 、 ̄ ̄ /
 _ >__≦=≠≦/イ 从 \、|::::::Ⅵl 〉 /
  冫_> / ;′ l .lⅣ:__zz、_\ ::::::リ从、 _ミ.、
. /イ/フ__ ; :/ l| : l|: `乂弋リ从 .x:! |l l|. <ヽ
´::::::::¨7 ¨フィl:/:| l|Ⅵ|    `¨`  ¨ l|イヽ|ミ、_\
:::::::::::: |〈:::〈.l:|'Ⅵ:..l|:'ヾ〉          乂  .f¨¨¨¨
\::::::::.\ー`ヽ ヽ:.l| | .:;r‐  、  _.::/ハ..∧
  ヽ::::::、|`ー‐、乂| 〈j   ゞ¨ 、 \. 从 .ト:.',
  〈/l::::|l   :::ヘ          \r’/.::∧|     とにかくついてきてくれ!
 .:/イ;;;;;  ';  ';::::>:..          /:从:::::';|
    /  :;. ‘;::::::::::::::> ...     /Ⅵl ∨::l!      見たらわかるからよ!
 r‐≠‐- ミ';.  ';::::::::::::::::::::::::≧x/ |从. ∨|
`ヽ       ` <:::::::::::::::::/´        :∨
  .\.       `ヽ:::::::/:
   :ハ 、         >;              50円あげるから
   、∧:.\       //:|:|¨>,
..丶.   ∧::: .\   //、_|:|/  .,
  \ l∧:::::::..\. //\イ:::}  ,
    ’,:∧::、:::::::::∨:.\〉:::.\  ,
      ∨:∧::::>x::::::::::..\:::::..\:,



     、/  /  >ー====ー-<   ヽ/
 ほ  /ヽ /  /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、∧
  く   /{ /::::/:::/:::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
      ':::∨::::/:::/-‐ト:|イ::::::::::}不::lハ::::::::::::
  (^Y^)|:::.イ::::::::::ハ:::|::}Vノ|:::::::jノ Ⅵイ::::::::::::l (^Y^)
  `~´ レ'/}::::::l:::レ刈ノ   ト、ノ     l:::::::|::::|  `~´
   _,{,. }/ソl::::::l:::{ ;z==ミ   y==ミ|:::::::|::::|  わーいっ!
     '、 V:小::::l:::|″,,,   }⌒ト、 ,,, |:::::::{::::|
    、_ノ::/:|N:::l:::l `ー-'′ ' `ー 'l:::::八ノ  ありがとっ!
    フイ:::八!::l:::|     ト--イ   ルイ
 (^Y^) |:N ∨:::l\   |   |   /}::::}
  `~´  }从 ,∧:::ヽ `  . ___, '´\|:l:l|
     __广二>ト- 、   { r々ノ从、
     }7ー-ミ  \  ヽ,. ==ニ二ニ=、、`ー-、   (^Y^)
     /     \  \ //比ヒ比ヒ比ヒ,. -‐ 、 } ほ `~´
     〈      \  ,.-‐一'つ比ヒ,⊆二 ̄`ヽ  く
     `、  /   / -‐ ´)比ヒと..__ー  `  ',
         , '  / /    -‐ ´〉比ヒ `ー-、     l
      ∨ /  {     //比ヒ比ヒ,i从     ト、
      丿/    ∧     /ー─--‐‐ヘ  ∧∧
     〈    /  }   /         ∧// /


┌───────────────────────────────────────┐
│                                                            │
│   生徒会庶務 善吉くんと 生徒会会計 もがなちゃんも学食の惨状を確認しにきます    │
│                                                            │
└───────────────────────────────────────┘


6637◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 23:26:25.04 ID:Cmh/EEWp



┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘


6638隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:26:30.45 ID:aGpMETZp
ちょろーい


6639隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:26:34.53 ID:2HmpCuFZ
大惨事すぎる


6645隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:28:06.40 ID:veoEIfNM
10円でも動いてくれるぞ


6646◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 23:30:02.16 ID:Cmh/EEWp



                            _,.. .,
               _,. =--- = .. ,, _   /    ̄` '= .,_
           ,.=-'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::...、        `'= 、
         /:::::::::::;:':::::::::::,:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::\             \
      /:::/::::::,::::i::::::;:::i∧,i::::iヾヽiヽiヾ/'N:::i::::::::::::`::.、        \
     /:::::::;'::::i:::i:::∧::イ;:i  ヽi  ` |   }::i:::::i:::::: ',.':、         ':,
    /:::::::::::i∧i::i::i  ':, `              i:;'i::::i ::::.  i ',         `
.   ,'::::::::::::::|':::|;;:iソ   ,.,_              ソi:: i :::::::. ::i;::::i
    i  :::::::::;:ヽiN_ ./ ,-.,`'i         / .i::;': ::::::::: :i;::::i
.   i    ..:::';:::i;:i `7 / /./       /  .i' }:::::::'::i: iヽ::i
   i .:i :::.::::::::::';::トヽヽ..二/=-.,__}     ;少三ミ≦::::::;'::i;::i ';:i
.  i::::i ::::::::::::::::ヽ:',  _斗云≡ミ     '' { ....} .}>/i:::iV:', .i:i
.  i::::';.:::i::::::::::::::::';:i≧' i ...ハ     、   二,./ .i::/::i/::::ヽ::.i'
.  /:::::::';:i :::::::::::::::::,弋:;., `'竺=       }     ∥i::::i::::::::::::/=-
. ,':::::/'i ::::i ::::::::::::::\  ̄              i::::::、ミ='::::\
. /::イ::::::i:::/i::::::::::::::::::::::\              ,i::::::::i:::', ̄ ̄ ̄      【13組の13人さんの対応】
/:'´/;イ:::i;:'::::';::::,、::::::::::ヽ ̄   i_j         /:i:::::::::i':;::',                 【1D10:7】
  '´ ,'::::::::::::::i :i、ヽ:::::::i;::':,       ⊿     ,:':::::::';:::::::iヽ`\
.  /.:::;ィ:::::::::'; i:::::::';:::::::i';::';-.,_        /::::::::::::ヽ::::i-:\
  // i::::::::::::'i::r'";;;';::::i ヽi : :`' :- ..,,_/\:::::::,,::::::i ';::i
/´   }::::::::::::::::} : ヽ;i:::i`'''-==........... =-'|ヽ: :`=.,_i\:i ';i
.    ;:::::/.i:::/: : : :`i::iiiiiiiiiii;; iiiiiiiiiii;;;iiiiiiiii'; ::::.: :`'-ミ,_ '
    ;/  ,':/: : : :::::.,';:ト,iiiiiiiiiii;, ' ;iiiiiii;iiiiiiiiiハ: ::::. : : :::::::.`7- .,,_
        /.:.: : : : :::::::'i: :\iiiiiiii;, ':;iiiii;: ';iiiiヾ::::::.. : ::::::::/  /::/..,,_
     /;;_::::::::::::.:.:.: :::::::::.:.: :\=- :: ' " ̄: : : i::::::::. :::::::;' ,:'::::/  i

1.徹底無視だっつーの!
2~4.古賀ちゃん『なんか生徒会長が面白いことしてるみたいよ』
5~7.無理やり舞台に上げられる
8~9.あの時と同じ……

10.『異常の皆さん こんにちは』


6647隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:30:30.26 ID:ja/lSG/o
くじら姐ぇええええ


6648隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:30:40.71 ID:5onudqki
(目を覆う)


6649隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:30:43.24 ID:Keljm5n3
異常ホイホイ!


6650隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:30:47.20 ID:FOXXqtA/
もうダメだあ…


6652隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:30:58.18 ID:BgIKQw0K
死なばもろとも


6653隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:30:59.19 ID:yOo4b13M
うわぁ…気の毒に…


6654隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:31:00.18 ID:H+w8FKB8
引力やべぇww


6655隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:31:06.21 ID:aGpMETZp
なるようにならない最悪……


6658隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:31:35.27 ID:aJnPuVvo
やっぱり引力じゃないか(呆れ)


6659隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:31:47.20 ID:ujrWgXeI
こりゃやべぇ・・・


6661隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:32:22.83 ID:ewBem0qJ
食堂でフラスコ計画やるんです?(震え)


6666隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:34:24.62 ID:EZxwpqsx
ラストバトルかな?


6672◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 23:36:47.19 ID:Cmh/EEWp



                /                    \
               /    _  ―……ー-  _       ヽ
             ′  ´    l     |    `  _    ヽ
                |/  l      ||    |   |    \   ミl
            /  |  |  _儿 _ 厶 ―-、  |l   \ミ|
               ′ |  ⊥..イ:::::l::::\:::::\:::::::\ \|l  | Ⅵ
             |  j厶く:::〃 l:::::::|::::::.{\:::::ヽ::::::: \ \ |l   ||
             |/::::/{:::ト|、 ヽ::::ト、::l/\::.}\:::... ヽ \   l|           名瀬ちゃん!
          / /:::/ハ::|| _ `\>ィ才ニミハ:::::::|l:::: 、ヽ リ
          / ´/:::/:::|::.ヘ{≫テミ        んハ }}|::::.ハ :::|::.∨__
            :: イ:::::|:::::|{{ ト-ヘ      ∨_丿ノ|::/:::::|::::|ヘ |::::::::::::::\      学食で普通の女子高生ごっこしようよ!
           l::| |:::八:::.い、ヽノ         ̄   イ::::::::|::::|ノ||::::〃 ̄`トヘ
           |::| |::::::::ト、{\   ヽ        / |:::::: ム :| ::||:::::ヽ_ノ::::|l    こういうごっこ遊びこそ
           |::| |::::::::|:::::ヽ    、___,        |:::::/小:|::::l|::::::::::::::::::::::||
           |l  l:::::::|ヘ:::.{\          / j|::/┴‐}ト、:::::::::::::::::::::::ノ     異常な私たちに与えられた特権だよ!
          |   l::::::| \   > 、_     ´ /ノ/:::::::::ノ 人::::::::::::::/
               l::::|        ||::: ̄>'  ̄// <辷彡个ー<
                 l:::|         ヾ/     /´     \廴ノヽ   ヽ
               ヾl         /   ___     ヾ7 /ヘ    '
                ヽ      /  / ̄ ̄\::\     ∨|::|∧  l
                     { / ニニニ \::ヽ    ミ} |::| ハ |
                      ヽ{      l\ }::}  Ξ{ |::| | |



 /         _,.ゝ ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ヽ、
./           /::::::::::::::::,、,:::::i 、.::|::::,ヽ::::::::::::::::::\
,          /::::/:::::::| .//ヽ|  |. \|..i` | ∧::::::::::::::::::ヽ
        .:::::/i.:::::∧.i _.  ヽi.  レ   |  |.::/:::::::::::::::∨
       //:::::::::::::,、:| ヘ` .Y        _,. -‐|∧..    ハ
     /   i  /´. ト|// i .|.,,_    /    | | |.::::::: ..  ハ
i..    .i  i::::::::::::レ'| `- /  `     ,-‐  /. |::::::::::::::::::ハ       しゃーねーなぁ
.\   |::i.|.  iヽ:::::::∨' - '_      ´_,,.. ==.f≦|::::::::::::::::.ハ
    |::i .i:::::::::::|.\:::ト -__,,..`     イ七 ノ ノ≦.::::::::::::|::|::ハ
.     |:.i |ヽ:::::::::::::ヽ≧r '''"7 ̄  ,     ̄=彡//:::::::::::,./|:::::::\                         やたっ!>古賀ちゃん
      | ヽ〉:::::::::::::::ヽミ三彡´  .{        //:::::_,::::/ |::` - ..,ヽ
     ヽ./:::::ヽ:::\::::\               /::/|::::::::::::.|.:::::ヽ ` ̄
      /イ:::::::::\::ヽト -ヽ          / ´ /.|:::::::::::::|:::::::ト. `、
       /:::/i::::::::::::i i`\       '´`     イ:;ム.:::::::/,i.:::::::| ヽ、 ┌─────────────────────────┐
     ./ ´  ':::::::..∧..| ̄ ` ..,_.       .ィ.´.|:;:;/.:::::::,:::::|:::::::|、   │                                      │
         /:::::::::::{:;:;ヽ|:;:;:;:;:;:;| "' ‐--= ´   i /ィ/::.,.:::::::|''-. i|\  │       ほんの少しの気の迷いだった――          │
      ,.::::::::∧::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_i-‐ ===='' "ト´/:::/::::、、i.  |` '' -  │                                      │
    /- "/ i ヽ i;:;:;:;:;:;/"/|::::::::::::::::::::::::::::::::∨,イ:::::::i\.|       │   今日履いていく靴下の色を決めるくらいの気持ち    │
   /´  ../,´|イ ヽ| _,, ハ .(:::::::!:::::::::::::::::::::::::::::/ | ハ,_ 、i. `|      │                                      │
      /´_,/. - `|: : : : : i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : : \\_       └─────────────────────────┘
     ,,. +: |  i: : : : : : : |-=== '' =- 、:::::/: : : : : : : 7'' -, _


6673隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:37:16.11 ID:ewBem0qJ
あーあw


6674隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:37:41.13 ID:aGpMETZp
ほんの気の迷いで地獄に突入することに


6676隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:37:53.44 ID:mTh3NOoa
この学食は地獄だwww


6677隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:37:56.57 ID:4rON/9f9
ラグナロクかな?


6679隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:38:12.95 ID:QqICMIfW
おめでとうございます!君の大好きな地獄だよ!


6680隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:38:15.17 ID:wI4x/Y0w
もうだめだああああ


6686隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:39:24.54 ID:BgIKQw0K
素晴らしいものは地獄からしか生まれない


6687◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 23:39:44.87 ID:Cmh/EEWp



         //        /        /           、  \
        //        /       /      __       ヽ  ヽ
          //         /   /  ,     ハ     、 ヽ\         ヽ   ヽ
        '/      /./ / ./_,,.. _| | .i 、 Nハ\ヽ .i ,i i 、| |  .ハ .ハ
       |,      /./  .|  ノ '// , ク .ム ‐ヽ`  ヽ.i/.i/ i /   ハ \ ハ
        |        / i   | .〈 .〈 .〈 i .i.i.´,,.- ' `ヽ  _,,.. - '' ´ハ.    i.. ヽ..ハ
            i../| ./||   ヽ .i レ i  |  丶=゙´., _,,,... - ''≦_    |    \
              |.i .|  i.|.i    i       .i    イ七て::::.フ ア≧   .ト ..,,    丶
            |.i | .i | i.    i.       i    ´  ゝ=彡' .7 ./   |.   ̄ '' - .. ,,,_
              |.i .i | | |   i     ..i. !        / /|  | .| \   ヽ
              ||  .! .| i.|.i.   ノ.      |. ヽ         / ´ |   i.|    ト   ヽ
            |   .| | .i.i .i,,.. ´      ノ           /  /.|      i`'- .,ヽ
                !   |_,. - '´      /   , - 、     /.|  / .|       ハ
                _,. - '´         イ 、        .< .| i /        丶
           _,. - '´            / |   >- 、,_,,.. イ´  _|.| ∧ ト   | 、` - .,_ヽ
      . - '´           /i i i |`<ソ.|..,, ,, ... - ''' ´.  |/ノヽ|丶  | ヽ..|   ` -
     /                / | .|.| | i  / |         /   入_ヽ i  ヽ|
   ./               / i .| .| i  .|.  i _,,.,        /     ,,. '' ,,''' ー-、
  ./            / |  | .i ..i .i    レ´,,..,_ \  /    .. '',´- ' _ -´ーー-
 /              /|   i i .i | ヽヽヽ   |,.´- ,ヽ ./  _.. '',´- ' _,. - ''´/ ´    |
./           /. } |   |/ |  \ヽヽ.. |   `/_.. ''´- ' _,. - ''´   /    〆 Y

   ┌───────────────────────────────┐
   │                                                  │
   │            それが気の迷いではなく                     │
   │                                                  │
   │   舞台に上げられるための必然であることを 彼女はまだしらない    │
   │                                                  │
   └───────────────────────────────┘











        |:.:.:.:.:.:.\_ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
       /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>   ̄  <:.:.:∧ /l
    |\ /:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ:.:.} :.|
    |:.:.:>――ァ:.:.:.:.:.:. /            ∨:.:;     r 、
  // ̄ ̄./:.:.:.:.:.:.:.:,                 W     ∨ \
_//: : ://|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i              i:|     ∨ヘ:.\
./: : ://ヽ:.|:.:.:.:.:.:.:ll:.:.|                ,リ:.     | :|: : :.\
: : : :/ ./   }|:.:.:.:.:.:.:ll:从             ,::         | :|: : : : ::}
: : :/ ./     八:.:.:.:.:. ∨:∧              //       | :|: : : : /
: : { {     ムイ∧:.:.:.:∨:∧         .イく、___ィ彡| :|: : : /       ――
: : | |ミ===|{::∧:.:.:.:.\\>  ___ ィ彡    ̄ ̄ ̄   :| ,: :.:./
: : | |       { ̄ヽ\:.:.:.:.:\ >:.:.:.:.::/:.:./           / /:.:.:/
: :∧ ∨   rく入、  \>t、: :ヾミ=彳            / /:.:.:/
: : :∧ ∨ jノ:   \ {⌒ヾ:>、 : : //}_             / /:.:.:/
: : : : :\\:.∧ ー===|   \\,イ 「xヘ          / /:.:.:/
: : : : : :.:.\\ \\___.|      l}  |l |{ハ:.:\.     / /:.:.:/


┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│   異常(アブノーマル)組もまた 学食の惨状を確認しにきます    │
│                                              │
└─────────────────────────────┘


6688隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:39:48.76 ID:MDJcKpRi
後から向かってくる人は管轄外なんやろう


6690隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:40:16.12 ID:IpVIgUnZ
(結局こいつの中身は誰なんだろう)


6691隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:40:20.13 ID:Keljm5n3
ゼロ!お前だったのか!


6694隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:41:28.67 ID:JYDw6sDX
やる夫はただお昼ごはんを食べたかっただけなのに…


6695◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 23:41:47.60 ID:Cmh/EEWp



┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘


6699◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 23:44:18.68 ID:Cmh/EEWp



















          _,ィ=‐
        ,イ"_____
     _,イ州'.,イリ',イリl!〃〃圭ミト,、
   zチ///,リ'州ノ/リ'.il|.il!〃州',イ州圭ト、
   |州リ〃i ,州li州i!.il|.il 州!,リ,リ!.i!i!.lil!i |トミi、_
   |州!.l!,リノ州li州! il|.li|州.州リ|.i!.|!.lil!.l.li 圭=-、
   |州.リ,リ州州州!州.l州li州l! |li!.|! lili.l.ll i.ミニ=、
   |州州州州州l 州 l州l.i!il! lハil|il'lil |lil li li
   |州州州州リイリハ|i.l州! l! ̄l.Ⅶ_l!l.州l lliム
   |州州州州'イハ!.lハli|.l|    `リ.`l州州トトミl
   |州州州州li〈 ( l Ⅶ.l!. .、   , .州ハトli| ` ヽ
   |州州州州iヘ`'´  l!    ヽミ{. l i! ヽ.i!
   |州州ilイlilハ! `i!        `. V
   |ハiリlハ!.' i!   l.|!     、    ,:′        ,ィニ  ̄ ̄ ニli
   |__l!__   l.lハ     ヽ> ,ノ          }三    =ニ{
   |__  `>、.l:| ヽ、     ,.:′          }三ニ=  三{     『過負荷の僕たちも
   |三三三>、 >、./`ヽ、_,:′             ノヽニ    三i{
   l三三三三三>x、>x             / /ニ=____ニ{      やっと舞台に上げてもらえたね』
  三三三三≧=-ミ'//,!./            / ィ‐'´ ̄     `ー-、
  '/////,イ三三三三二ミ、          /      ー――/ー′
  ///,イ//////三三三三二ミ、        ',        -‐イ
  'i〃//////イ///////////|         i          /
   ,{l//////〃//////////,li|          」__    ,/
   ,'l∧V//,.i!///////////,lii|、      r==!=ミ、`ヽr′
   /{!∧V//ミミニ=ミ二ミトニ//li|l!      l///////>/
   ///∧Vムトミミ、≧x、二ニ=イl|ム     ル'/////////>,、_
   ////∧Vハl///>ミト、二=チハハ   ,'//////////O'///
   /////∧∨!l/////>x>=l//ハ、 ,'//////////O'/〃
   //////∧Ⅵ!////////>x//∧,V//////////////


◇==================================◇


              球磨川禊   過負荷(マイナス)


             マイナス:大嘘憑き(オールフィクション)

            現実(すべて)を虚構(なかったこと)にする

                 因果に影響するマイナス


                   裸エプロン先輩


◇==================================◇


6701隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:44:42.87 ID:aGpMETZp
上がらない方がいいかもしれんぞ


6702隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:44:53.98 ID:L0XH3YNd
中学時代会ってるはずなんだよなそういえば


6703隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:45:08.35 ID:51Pp7dOj
やはり裏のなんたらは出番すら碌に貰えないかませ・・・・


6704隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:45:09.93 ID:yOo4b13M
キャークマーサーン


6705隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:45:10.38 ID:Mhox7aIH
クマーはよ、来てなんとかしてくれ
お前ならなんとかできる


6707隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:45:39.31 ID:BgIKQw0K
クマー、やる夫の不幸の因果を無かったことにしてくれー


6708隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:46:19.00 ID:IpVIgUnZ
裸エプロン先輩! 手ブラジーンズ先輩! 全裸パーカー先輩じゃないか!


6710隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:46:31.51 ID:uWx3pAci
クマー頼む一旦リセットしてくれマジで


6711隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:47:16.02 ID:Mhox7aIH
初登場の頃のクマーならワンチャン世界を無かった事にできたっけ?


6712◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 23:48:04.73 ID:Cmh/EEWp



         ,.ィ佳州州liⅥlⅦ州Ⅶ州州l}li、
       ィ州リ'州lⅦliⅦ'.wⅦi州i }l州lⅦⅦ{li、
   _ ィリ'州州!川.!州}liⅥ州}l}Ⅶ州il}l}l! li i,Ⅶ{li!              『しっちゃかめっちゃかになってるところに
   ̄ ̄ノリ,イi州l}ll州i}l}lⅦ`Ⅶ{iイl}.ⅦⅧ州州州州li}!
    /.州イ州l州Ⅶ州l、ヽ .メ_`'__l}_l.Ⅶ州l州州|州i             僕なんか入れて大丈夫なのかって?
    ,' 州lリ州Ⅶ}、Ⅵ{l|、.、_/イrZハ,ヾli}リ}州l州州州
.    l|}!.|!Ⅷ}》}lハ.≧x    行/リ リ}! l州l州州州
.    |l} .l} }リ州}l,ノl 必    ゞ‐′  .lリ'lⅣⅦ、} }                  しらないよ 僕たちはただ
.    l}! Ⅵハ}l}Ⅶ}弋リ.}         リ' l! ∠メイ{
     '}  ノ{ ⅣⅦ`  ヽ        〃 /ーイ州l}                 適当に物事をかき混ぜてみるだけだから』
     ',  `  ヽlハ    <⌒ヽ  / ./:  lⅦ、}!
     \     !  \  ヽ-'′   イ    Ⅵ`-、
             / ̄`,  / _ x≪´  _ィzヘ、           【箱庭学園にやってきた過負荷さん】
              / ー‐'-、}‐'フx≪   ,xz≦////ハ、          荒廃した腐花(ラフラフレシア) 【1D3:1】
               |  、___.|.// .x≦彡/////ィ彡≦/>、_       不慮の事故(エンカウンター) 【1D3:3】
               | 、_  |' l}  |///////ィ彡//////////≧      致死武器(スカーデッド) 【1D3:2】
               |     ̄.〉 ll  |////ィ彡////////////ィ//
          ,.ィl|   ァ'/ | .l| ル'ィ彡/////////////イ////
       x<///リ  イY:::ム /////////////////イ/////

1~2.きてません
3.きました!


6713隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:48:32.36 ID:w9ZbFXcM
エンカウンターさんか、まぁ大丈夫かもしれない


6714隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:48:35.17 ID:Mhox7aIH
野郎二人で花はないとか、マイナス的!


6718隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:48:57.39 ID:7rdLrXrx
不慮の事故・・・まさに今の状況を表してるなwww


6719隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:49:40.35 ID:dRD6mFjR
まさにエンカウント


6720隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:49:46.21 ID:5jh0lNe3
擦り付ける人と受け入れ諦める人が出会っちゃうかー


6724隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:50:28.16 ID:BxfvlPUl
名前が悪いから引き寄せられてしまった…改名しよう


6725◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 23:52:06.60 ID:Cmh/EEWp



_____ _
       ヽ   // __zzzzzzz_
        i_/洲州州州州洲州≧x__
        州i!洲i!洲i!洲州i!洲i!洲i!洲州>ー-
         州i!洲i!洲i!洲/|州 洲 洲 洲>、
         州 洲 洲i!州´~州i!洲i!洲i!i! 洲州i!、
         仏州i!洲i!_北_V 洲i!洲i!i!洲州i!ハ\
         州i!洲i!|!/γヽヽ `ヽ `|| 州i! 州i!i| ヽ
         州i!洲i!|!ゝ ゝ万    イテヽ州i!川い
         レ´ヘ|`ヾ       . |」 州i!洲i! | |
         ヒ-ゝ  ヽ      j   州i!洲i !/
         い ̄\      __   ´州/|/ ノ
         |レ|   ゝ- 、  ≦/   ノ ´   ´      『一緒に来てくれたのは
        ムL__ヽ ヽ、 _ ―く
        ム―― 、`ヽ  ゙   ヽヽ,           君だけかぁ
        ´//////ヽ|      i ゝ/
       爪三三三三リ      ,刈
      人/////////「 - _ ヽ__ ノ              まぁ 僕って人望ないから仕方ないか』
     .人/\/////7こ>- 、|>ヘ
    //////∧///∧/////о\/>-、
-</////////∧/∧/////о///////>-r


┌─────────────────────────┐
│                                      │
│      ヒロイン候補だった荒廃した腐花さんも         │
│                                      │
│    致命的な相手になる致死武器さんもいないよ!    │
│                                      │
└─────────────────────────┘


6727◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 23:54:44.62 ID:Cmh/EEWp



                  、_    ___ `ヽ、
                 ゞilァ',イ.,イi,il l il}l`ミX!、
               ,ィiリ',イ州il|!i{州!Ⅶl!}l Ⅶl≦ミ、
             //,イィ州州l州l州!Ⅶl.}li l Ⅶli、
               〃.i州州lト、l州!.Ⅶi!_Ⅶl|i.}i l州li
              / .l州州ハ! Ⅶi|!´Ⅵ!.Ⅶ州!.}.l州
             ′ ,iリl州iト、`_ Ⅵ _` |!Ⅷ州l州i、     『ま いっか!
              〃/.}lⅦ!`じ!  `ーr‐ァ,i州lハ'i{li、
                 .リ }ハ   /    `´イl'ノ リ
                 l、:ヽ 、__,   '.イ'ilil{_          二人で一緒に
                      \.__....イ:/  } ' ,}!
                   lf<ヘ,;;;;;:/< x≦ミ=z、        エリートどもの生ぬるい地獄気取りを見に行こうぜ!』
                   ,}ト、.Y .rz'///////////>, 、
                   , イ//ミl.| .,|////////////////i
              , イ'//////,'〉〈!////////////////,|
              .|li'/ハ'/////○'//////////〈///////ト、
               }ili'/ハ'///////////////,`ヽヽ、//////|
               |'/ハ'l}'////,○'///////////,ヽ'//////,{

┌───────────────────────────────────┐
│                                                    │
│   過負荷 球磨川君と 不慮の事故さんが 学食に嬉々としてやって来ます     │
│                                                    │
└───────────────────────────────────┘


6728◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 23:54:55.46 ID:Cmh/EEWp



┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘


6729隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:55:13.30 ID:Rio4+9ya
今のところ割かしましな相手だ
クマーの評価が気になるところだw


6730隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:55:25.56 ID:5jh0lNe3
地獄気取りじゃなくてこれを地獄と言わずしてなんと言うのかな…?


6731隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:55:40.89 ID:Iub23gRb
生ぬるい……生ぬるいどころか底冷えなんですが(震え声


6732隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:55:53.08 ID:7rdLrXrx
すいません気取りじゃなくてまじで地獄です


6734隔壁内の名無しさん2016/12/10(土) 23:56:11.29 ID:Mhox7aIH
それでもクマーなら…クマーならなんとかしてくれる…!


6735◆i4P3ia.arsu12016/12/10(土) 23:56:15.73 ID:Cmh/EEWp

【良いも悪いも
 ぐちゃぐちゃにかき混ざった食堂で
 何が起こる!? なぞです

 本日の学園生活はここまでです
 お付き合いいただきありがとうございました!】



関連記事

category 【第一印象ゲーム】 あんことか
comment

15

edit
edit

Comments

comment
このままでは、ただでさえ粉微塵だったやる夫さんの心が
さらに叩き潰されて廃人になりかねないんですがそれは

主人公を癒やしてくれそうなヒロインはどこ?(錯乱)
comment
よし、これは俺もこれを言わずばなるまい

ひどい…
comment
うわぁ、何だか凄い事になってきたぞ。
このやる夫さんに未来はあるのか…。
comment
ひどい・・・
comment
(目を覆う)
comment
せや、クマーに「やる夫の存在」をなかったことにしてもらえばええんや!
もう、それしか助かる道はないで(無慈悲)
やる夫が喜々としてそれを提案してドン引きされる可能性もあるあたり闇が深い
comment
あと来てないのはスタイル使いだけかな?
comment
原作でめだかちゃんにいろんな分野の研究者さんとかが自分の得意分野で叩きのめされた訳だけど、それも結局は自分の一番得意な部分を叩き潰されるだけだからね
しかもその後は別に一緒に居るわけでもないから、枯れ草の様に生きることも悪い夢だったと逃避することもできる

でもここのやる夫はおそらく出会ってからずっと、得意分野と言わずあらゆる分野あらゆる能力で叩き潰され続けてる訳で……
しかも何故か遠く離れる事もできない(あくまでスペシャルだから親の庇護下から出れる程でもないorそういう発想が出るほどの気力も残されなかった?)
こう、八割という微妙な数値に運命の悪意が感じられるというか
これが普通の凡人なら比較して絶望するような事も無いだろうに
ちょっとボクシングジム通ってアマでいいレベルまで行った人がプロのヘビー級世界チャンプのスパーリングパートナーにされるような……

駄目だな、どう例えてもここのやる夫の状況をそのまま言う程の絶望感が無い
今更ながら、ここのやる夫はヒロイン見つけてくっつく程度で救われるんだろうか
comment
食堂のおばちゃん「あんたらそろそろええ加減にしいや(ニッコリ」
comment
ひどい……
これ以外になんと言えばよいのだ
comment
昔の幼馴染三人組が見てみたい(唐突)

めだかちゃんをライバル視して、認めつつも絶対に勝つと誓ったやる夫
負けるかもしれない、常に挑戦してくれる幼馴染を持っためだかちゃん
二人よりも実力と才能で劣り、それでも二人に追いつきたいと努力する善吉

そんな三人を遠くで微笑みながら見守る真黒さん

楽しかったんだろうな~希望に満ち溢れてたんだろうな~(愉悦)
comment
や、やる夫に救いはないんですか……!?
ただ平穏に暮らしたいだけなのに!!!!
comment
アカン、学食がグラウンド・ゼロと化すゥ!
comment
これはこれで初期のめだかちゃんっぽい
展開は巻いてあるけど情操教育は進んでないみたいね
comment
8割あーんさせる能力、か。

「ほら、あーんしなよ……、や、やっぱやめたっ!」

と言う事か?

……8割こそが、完璧なのではないのか?


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: