【あんこ】ひがーんじまー【彼岸島】 12【完】 - このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


【あんこ】ひがーんじまー【彼岸島】 12【完】


549◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 18:42:50.92 ID:OHK9vwjD


【本日は20時から彼岸島散策をいたします

 【あんこ】ひがーんじまー【彼岸島】 最終回です】


◇==================================◇


              合いの手で便利な彼岸島語録19


             俺の名は○○ お前を殺しに来た男だ

              殺す相手に自己紹介するときに使う


                    マジかよ…ガリッ

                アイスを食べてるときに使う


                    宮本明さん

       いわずと知れた原作彼岸島の主人公 一巻から見ると別人


◇==================================◇



550隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 18:44:31.91 ID:F4BJ3UIb
20時からとか、マジかよ・・・ガリッ


551隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 18:47:36.19 ID:rW70badB
宮本明さん


552隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 18:49:13.32 ID:HVB6CIx8
マジかよ…ガリッ


557隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 18:58:47.17 ID:savl6CCO
最終回とか、マジかよ…ガリッ


560隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 19:14:41.48 ID:cuXjQA8P
ハ 最終回に相応しい語録だな


561隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 19:37:14.05 ID:1AA6xcr9
最終回か辛ェなァ…


564◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 20:00:18.47 ID:OHK9vwjD


◇==================================◇


              合いの手で便利な彼岸島語録ラスト


              アンタはいい父親だな、尊敬するよ

           父親として立派だった人を見かけたときに使う


            みんな丸太は持ったな!! 行くぞォ!

            全員丸太を装備したかどうかを確認するときに使う


                     先生ェ

 彼岸島の原作者松本光司さんをさす 天才的表現力と流行物に流されやすい性質


◇==================================◇

【本編を再開します】


566隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:00:47.05 ID:TtgVGAFh
みんな丸太は持ったな!! 行くぞォ!


568隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:01:09.01 ID:aK5N/JA0
アンタはいい作者だな、尊敬するよ


570隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:01:26.59 ID:GNRkGRGj
みんな語録は持ったな!! 行くぞォ!


571隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:03:56.63 ID:rW70badB
ワーワー


572隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:04:29.84 ID:XuU2eGu3
ウソ……最終回……


573隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:04:55.75 ID:URtj42fb
カンッ


574隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:05:44.23 ID:P0WvRw/g
ポキッ


576◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 20:06:24.28 ID:OHK9vwjD



                                   ____
                                  /      \
                                / ヽ、   _ノ \
                               /   (●)  (●)  \ n
                        ,、ヘ,___      |        '        l^l.| | /)
   <三三三三三))ニニニニニニニニ〔ク  )   ̄``"''''⌒\    ´ ̄ `    /| U レ'//)ニニニニニニニニニコ
                    'ー-''¨`"''''ー-、、,,,._                  ノ    /
                               `ヽ          rニ     ノ
                                 l               !ヽ、_,__/
                    ___.            !          }
   __てゝ,_ _    _,ノゝ ̄ ̄                ノ             〈
      ̄)'⌒Y   ⌒ヽ\              /            \
     /    |        \.            /     /´`\      \
   ,/     l                     !    く´     \      ヘ           /
                               \    \       ヽ     ヘ      _从_,. ィ
                               (´________ノ        ヽ    ヘ     "=、て /
                                ` ̄  ̄            ∨______`)     } ≪
                                               ̄ ̄ ̄´     ン  {_ _
                                                  _  = '" .: . :(
                                                  ̄ ̄ ¨ ̄    ̄  \


◇==================================◇


            ヤンデレたちが巣食う島 彼岸島

             そこでは生き残った人間たちが

           ヤンデレの根絶を夢見て戦っていた


           これは そんな者達の 最後の舞台――


◇==================================◇


577◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 20:10:03.81 ID:OHK9vwjD



                                 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   _____       |   ・・・・・・・・    |
                 /         \    /_________,ノ
                /                \.             __
               /                  \.     __.    | |   /ヽ
              /                    \   ∧ V  | |. / /
             /     ´ ̄` 、    __ノ´      ヽ.    ∧ V .| |../ //ヽ     これは……いい薙刀ですね
              |                           |.    ∧ `´ ` ,イ /
              |       ( (;;;;;) )    ( __ )       |.      }  -‐     }
        ___|                           | {`ヽ、 /      _ ,l
        / Y i  Y ヽ=}.         ´          /.. \  ∧∧∧l二二二二二=====- .
───‐‐{  i| .i|   i|,  |:.:|──────────────f厂|二二==‐- ________   "'-、
───‐ーヽ i  |_..i|__.,’.:|──────────────t廴|二二=‐  ̄               _,..'
        `ー{二    } ̄                           ∨∨∨l二二二二二=====-'''"




          .ィ≠zァ、                    .ィ、
          /ニニ/=/                    /》::r′
        /ニニ/_/ __   .ィヘ          .f:Y:::〈::`\
     ./ニニ/_/ _./::{ニ≧x、::::}ヽ       V\::::::::::::::Y
   ./ニニ/_/...:::´/::::::V≠ミ>|{、ハ、       r、>/´:::::ハ
    {ニニ/_//::::::/:::::::::::V/  V}ヾ}ヽ      ー‐_-ァノ }、
    .V/_./ /::::::::::/{:::::::::::人   /´´ V )       ./: :《∨- ' V
      /::::::::::/八八::::::::∧  ィ衍 乂__       l{: : : :Y、_ノ}}
     /:::::::::::::/::::::ハ:::ヽ::/::∧ 《. ゞ'     {     八: : : :| \ ハ
  ー=≦:::/:::::::/::::::::::::}:::::∨::::∧      _,〉     \:、{__/:./}
   l{::::/{::///:::::::::::::::!::人}:::/::::}       .}     >‐》-:-:《:イノ
  八/ノ/:::/::::/:::::::::八::/|::::::::::|        _ノ    .ィ: : : /: : : /´     その薙刀は……
  -=彡:::/八::/:::::::::/:::::/:八::::::::!_  /´   .</: : :/: : /
    {::::{ {:/:::::::::/}::::/}/:::::::::::八 `ヽ{7.ィ≦: : :/ : : /:./
    人:/彡イ:ハ{彡' .八::::::イ___.}_: : : : : : : : :./¨´           【龍田さんの感情】
     ´ ̄  人{  -=≦彡/: \≧=-イ}ハ=ミ、: }:./                【1D10:6】
                   .′ : (:::::(´__ノ:ノ}、\Y、、
                  .′: :_:_:≧=r<.}リーヽ.\})
                   {: : : :>:_:_:_:> ´  -‐\` 、
                   |:´: ̄:`ヽ : } /       ヽ. ヽ
                  ': : : : : : : : :|′       '   '.
               }: : : : : : : :.{         }} 八
               |: : : : : : : 人         ノ_.イ
                   ; : : : : : : : } :≧=-- -<: }

1.やらない夫さんの意思を感じる
2~4.(あぁ そうか…… 彼はもう)
5~7.貴方にはふさわしくない
8~9.貴様ごときが! それをつかうんじゃぁ ない!!

10.あぁ なんだ 彼もここに来てるじゃないか


579隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:10:21.69 ID:TtgVGAFh
複雑な感情が


580隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:10:45.33 ID:CjPYk+P/
やはりヤンデレ…


581隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:10:51.99 ID:XuU2eGu3
兄貴ィ……


583◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 20:13:24.87 ID:OHK9vwjD



                        -=ニニニニニニニニ=-
               r<ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=- .,
                    \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
                     \r<´ニニ=- _ ̄__-=ニニニニニニニヽ
                      ` -=ニニニニニニニニニニニニ`ヽニニニ/
             __ >:->=ミ<::::::::::::::::`::::...,ニニ=- ´
               /:≧=<:::/ィハ::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::}:_ミ、Y:ィ≦:}:::|::::::::::∨::::::::::::::::::::::::::ヽ
.            ′:::::::/       l|:::|:::::::::::::∨:::::::::::::::::::::::::∧
.            ′::::::::′      l|:::|{::::::::::::::∨::::::::::::::::::::/::∧
         ′:::::::::l      . 斗:::|{、::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::/:::::;
.          ′::::::::::{_     ´   |::::ハ::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|      腹立たしいわね
           {::::::::::::从     .ィ乍芯ア::::::::::::::l:::::|:::::::::::::i:::::::::::!
        从::/::/}::::沁      .しrリ八:::::::::::::|:::::|:::::::::::::|:::::::::::
         /::::/:::/::|::::_リ     ¨l:{   V:::::::::|:::::|:::::::::::::|:::::::::::!      それは 元々私の薙刀で
.       /::::/::::ハ::{::::ハ       |:|   V:::::::|:::::|:::::::::::::|:::::::::リ
        ′/::::::{ l|:::{::{  _    .人{    V:::::|:::::|:::::::::::::|::::::::{       私が見込んだ相手にしか触らせないものなの
        l{::/::::i::::| l|::::从   マ:ヽ.   ヽ   イV八:::}::::}:::::::八::从
       l|/{::::|::::| l|:::::{个:、 ¨´    <__ハ::::ハ::::|:::/}:::}::ヽ::}
       l|/|::::|::::| l|:::::|::::::个 . < } ̄   }::::}:::}::∧::::|::ハ:::ハ|       貴方が持つ権利はないわ
      l|八::{、人八::::{::::::::{:::{:::{:{ .八    l|::::|:::|/ }::::|/ }/ }
      l|  V{lヾ:{  ヾV::八::|:::|:| /    ィ≠l}::∧斗≠―=ミ、
            ヾ    __\_>--{/_.ィ≦´  .ィ≦: : : : : : : : : : }
              /´: : :/´ / } -―/: : : : : : : : : : : : : : 八
           /:_:_: 斗=≦/  l|   /:: : : : /: : : : : : : : : :./
        ,  ´ .ィ≦-≠彡乂_ノ   ./: : : : :.′: : : : : : : : /
     /  / / /       /: : : : : { : : : : : : : : :/


┌───────────────────────────┐
│                                          │
│   龍田さんとやらない夫さんの半年間が気になりますね     │
│                                          │
└───────────────────────────┘


584隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:16:26.45 ID:w/ky2iPI
男を見る目は確かに最高だったよアンタ


585隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:16:54.46 ID:64Ug1IYC
熱い展開だ


586隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:17:49.74 ID:N6aiaGOf
ヤンデレじゃなければ一緒になれたかもしれないのになぁ…


587◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 20:19:12.67 ID:OHK9vwjD



                _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
               ,r'        \
              / ⌒         ヽ               確かに もともとは貴方のものだったかもしれません   が
                ( ●)   `―    ..i
              i.      ( ●)    |
                \ _´___       /            今は僕達の切り札です!
                 \`ー'´   __/
               ,-'"X ヽ  ̄,イ !:: ヽ __.        この薙刀で 貴方の服を剥がせて貰う!
             __イ:::::::|l, \/  | !:::::ゝ::::::::::::::~゙l
             ,-‐'":r┤::::/|,イソ\ ! ヽ: ̄!::::::::::::::::ヽ
         |::::::::|:::::::::,! .' / l     〈:::::::|:::::::::::::::!::::``ー-、
          |:::::::::::|:::::::j    !-|     ', :::: !:::::::::::: !:::::::::::::::::::`ー 、_
          !::::::|:::|:::::::j    |-┤     !:::::l,:::::::::::::,!:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-、
         ,!:::::::,|:::|::::::|    ├┤      l,::::|:::::::::::::|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         !:::::::::l:::l:::::,!    |─|      ', : !::::::::::!  ``‐--、__::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,!:::::::::::l:: !:::|     ├┤      .!::,|:::::::::|        .~`ー-┐:::::::::::`、
         !::::::::::::|::,|:::,!    |-┤      .!:::l::::::::,!           ~ !:::::::::::::ヽ
        |::::::::::::::j:::l::,|    ├┤       .:|:::::::::|               ヽ::::::::::::::ヽ
        ,|::::::::::::::::|:: !,!     |‐┤      .|l::l::::::::|.           ィ=r=ーi'~=二l7
        !:::::::::::::::::|:::|j      | │      .八:l:::::::|.         /≡≡= !  r'´
        !:::::::::::::::::|:::,||    ヽ./      / ̄ !j:::::::ゝ        `ーーf´---'"
        ヽ::::::::::::〃::j|             __/―--!l::::::::|
         !::::::::::::::ヽ:Г     .__, - |ニ   ヽ-- l|::::::::|
         〈::::::, r' ̄`ー-=‐''" .、   | !_, ‐'":::::!--イ:::::::|
          !::|     !、l, .___, >-‐''´:::::::::::::::: !--l,::::::,!
          `ト=' 、_ .、`‐=ニ|:::l :::::::::::::::::::::::::::::::|-- ハ::::::|
           ,/ ノ「 l''~"::::::l::::l::::::::::::::::::::::::::::::::|    ̄
              ヽゝ:::::::::::|::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|



                     . <ニニニニニニ}
                <ニニニニニ≠―ァ >=ミ、
                /ニニニ> .//ミ、ヽY:::/::ィへ::、
            /ニニニ/ニ/::/ミ、::>≠<ィ≦∧\
                《ニニ/ニニ/::/ミ/´      `ヾ∧ハ
             ー≠-<.′〃 -‐      、  V}::∧          __    .(:ハ
                 .′:{ /           ー }::::∧         乂_>、 Vハ//
                 {::::::| x斧ミ     衍ミx {::::\{            ヽ:\}::|//
                    从:::|.《.しソ   .、   ゞしソ.》|:::{::::人           >-::、Vハ::!>
                   /:::/::リ        __      .乂::ヽ:::::\       ..ィ:ノ--::、:::::::|:イ     清姫を圧倒した実力は認めてあげるけど
              -=≦彡イ::::ハ      f: ⌒:.}    ハ}ヽ:::Y、人        /::ノ7::::::::::::|:/
               /:::八{:込    乂⌒ソ    ./イ{:::::}:人Y        .. <{::::::::::::::|
                 /::/:::|::{:::::个:.,      .イ:::::从人::::从     <>  .V:::::::::::|     それが私に届くかどうかは 別の話よ
              /〈::::人乂:::}::::::::}>_ _<{::八::::::{ヾ{. \{   .<>     }、::::::::}
                      }:::::人:::::::}  .V   乂:∧八>-:―<>      ./::::::::::::′
                         _r≠ミ、/ .ィ≦7 {: : : :<>: : Y       八、:_:::_ハ
                  /´: : }V_____{<___.ノ   .<>: : : : : :.}、    ./: : \ .{ .∧     【最終決戦】
                    /> ´   .ヽ/o}/ . <> ヽ: :/: : : : : \   ./: : : : :.\__/       【1D10:8】
                〃       -={o.{. <>      ∨: : : : : : : :ヽ/: : : : : : : :/
                   .′     =-<>          }-《: :/ : : : /: : : : : : : :./
               ィ{      <>o{-          .八 ∨ /: : :′: : : : : /
               /:.込、 .<> .ノ:≠:、       .イ}   V: : : :{: : : : :/
                 /:_: : :<>--=≦: : : : : :≧=--=≦: :/    ヽ: : : : : : /
             /´: :<>: / |: {: : : : : : : : : : : : : }: : : : /      \ :_:_イ
            /: :<>: :/イ .|: ': : : : : : : : : : : : : | : : : ′
     /⌒‘く:<>: : : : /    .} : }: : : : : : : : : : : 、{: : : :{
    ./::::、::\:::Y  } : : /     .八/: : : : : :.i : : : : : :}\从
   《:::、::::\::}ノ<.|:/      /: / : : : : : : l}: : : : : : :ヽ: : :ハ
  <>、)<   〃      /: /: : : : : : : :.リ: : : : : : : : ∨: :》.、_
く>    \  /       /: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \-=ニ: ≧=- __

1.きわめて実践的なザンッ
2~4.なんなの 貴方は……!
5~7.彼と同じで 私には届かないわね
8~9.格が違うわ

10.できる夫さん大量出血


588隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:19:35.07 ID:XuU2eGu3
やべぇぞ薙刀が効かねぇ! 止めようがねぇ!


589隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:19:49.44 ID:blhxLLE5
流石ラスボス


590隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:19:58.30 ID:F4BJ3UIb
48日後来ちゃう?


591隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:20:05.33 ID:GvSBnLVq
龍田さんつおい


592隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:20:13.49 ID:TtgVGAFh
さすがラスボスだぁ!


594隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:21:06.22 ID:Zq4rrtNY
やばいよできる夫!瞬殺されちゃう!!


596◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 20:22:25.30 ID:OHK9vwjD



                            \      |     ’   \ \\
     __   ◎      __     ∩     \、_ ノし'//    ヽ\        \ヽ
     | | r、   ___ └┘/7  ∪    __)    て    ヽ\ヽ   ,. rー―- 、丶\  、
     |_| \>  `アi′  <ノ   o ――=二      =――一 \ `/ i'‐、__ノ \\ヽ
                            メ、    (_/  `v――'〈   `^ー'    〉  〉\
                               Y^  \ `  ヽ          / /  、ヽ
          \人_从人__从_从人__从_ノ/      |     \/i          、___/  \ \
           >   ぐわッ!!  <      , -゙ヽ    `、     ノ-‐ ' ´
          /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒Y\    (, _/     .ゝ  /              うわあああああぁぁぁぁぁ!!!!
                                   /      /... /
                          _,、 -‐''''″    . /... /
                ____,,,,,.. r━'''"゙´           ,..-'"    Y
.゙----ーー―ー¬''''''''゙゙゙゙ ̄ ̄                _,, ‐'″      ソ
                          _,,,.. -‐''"゛    (__ __/  :::::::::::::::::::::::::::
                 _,,,,.... --ー''''"´                  :::::::::::::::::::::::::



            //\\                                       |
             /   /、\_                      __                  |  ! !
                  /  f: : : \                    《\ニ>                 !   | .!
                 |: : : : ヽ\          >-::-<ニ>.、ニ>.、.          i !    | |
                 {: /: :\}{: :\:___  -=≦::::::::::::::::::::::`::.、くニYニヽ         i .!   |
                 ∨ /: : :|{: : : :\ニ=---:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_ー=ニ}.         |   |      第二ラウンド
                       ∨ / : }:∨: : :/:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::ィヘ::::ハ             |  i .| |
                    V: : :/: :》、イ::_::ノ::::::::::::::::/:_/:::::::::::/⌒ヽ}/::}             |  |ii| |     初っ端から
                      ∨/: : :}: }/ー==彡::::/:Y /::::::::/rx ヽ 〃:::::          !  |il| i
                    V: : : |: |: :`ヽ-=彡://V::::::::/ .〈ソ /´:::}:::|            | i | !     大ピンチじゃないかしら?
                       {: : : 八lヽ:トー=彡::::::::/:::::::::′r, ´〈:::/::リ:八.         i   .i |  |i | i
                        |: : /: : |: :ー=≦:_::彡イ:::::::/l{  .ゝ イ:/::/:/      {i    |   :| ii  i :|
             /V=-      八:/: : : :!: :/ ノノ / Y/アlト <:::::::::/´.       i :  | i  |:i:   |
         /ニ》-=ニニニ=- 、 ./ : >≠--< .У } /: :-=≦:彡.           :i   | i   i:|    i! :
           /ニ/ニニニニ=-ニニV:/ //     /  .八7、: : :/: ヽ\            i  .| i  :i |    |: i|      /
.         /ニ//´ニニニニニニ/:.′ .{」     { .} ./イ V\: : : : : :`ヽ           :i  | : i!|!     !|!i    /
‐┐ ___./ニ/ニニニニニニニ=--': :{          .>´    V´ヾ、<: : : : :\  ヾ    :i  i|! : :||i i    i! | |:ii /
ニ|/≧=-<ニ/ニニニニニ/ニニニ} 人         {ノ     '  }}   -=、--`ヽ.      i  i! | i|!i ;   i:!i | i |:〃
ニ|ニニニニニ.∨ニニニニ/ニニニニ.′: : >_.、__ /      .从.       \ : /.:\   \! i| |:ii!:| |   :|:|i!| i|:/
ニ|ニニ/´: : :`:<ニ./ニニニニニrく´: : : : : : : :.> .、     .イ         ∨: : :.....ゝ 、`i: ii|:i|ii!:i| i  i i| i|!|:/
ニ|ニ./: : : : : : : :.\{ニ=-^ーく:_: : : : : : : : : : : : :.ィ/≧= ≦           └=イ::::::}\\i|!:i||l! | :  | i| i|/;/
`ーァ:′: : : : : : : : : :.Y:-=ニ:_: : : :_:_:_>-、: : ://                       {_i_i、ゝ. 、ヾ、|i|!i:| :  i |:i!!,イ
: : /: /: : : : : : : : : _:ノ_ヽ:_:_: :r≦: : : : : : : }: : : /                      `¨¨¨¨..ヽi };i|! :| ;  ;i|:!/ / ′/
/∨: : : : : :>  ̄\: : : /´ ¨  ‐-=ニ:人: /                            ヽ`ヾ:|   :i| !; / / /
: : : }: : : : :/        `¨´           ̄ `ヽ                        \.|il    |i  /
: :.ノ: : : : :{               /      }                             \\ |l / /  /


599隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:23:36.30 ID:TtgVGAFh
できる夫さんがピンチだ!


600隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:23:42.39 ID:GvSBnLVq
ちくしょう駄目か!! 


601隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:24:28.23 ID:w/ky2iPI
強い


602隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:24:35.67 ID:QhhwcLMP
ラスボス強すぎww


604◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 20:26:38.74 ID:OHK9vwjD



               ; -─‐──‐-、
             /             \
           / ;              ヽー''⌒´⌒`ヽ、
           l  U                l        \
           |              ;  /⌒゛`       l:    【できる夫さんのダメージの程】
           !、  \_}; {,_ノ´  ∪ |     ,      |              【1D10:1】
            ト、((ー)  (●) ):  |     |    ,  .!
            /  ヽ   _´_ _ _ , ノ |    |___,ノ   |
          {  ⌒ヽ/     |     |    |     ,lー─- 、
             ヽ    \     l      ,|    |   ,/ )    )
           {ム    `}   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
           `ー…一-’   (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄

1.果たしてそうかな……?
2~4.んまだまだこれからよ
5~7.血が出た!
8~9.気が遠くなる

10.死が見える


605隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:27:04.47 ID:Z49i2ZBG
凄ェ!流石できる夫ァ!


606隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:27:08.95 ID:OXcbsB6G
すげぇ!


607隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:27:12.25 ID:XO5XzWDw
ヒュー


608隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:27:13.46 ID:TtgVGAFh
なんやて!?


609隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:27:32.27 ID:cuXjQA8P
凄ェ!できる夫!


610隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:27:34.20 ID:XuU2eGu3
凄ェ……凄ェよできる夫ァ!


611隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:27:38.44 ID:C3mCejVL
凄ェ!できる夫!(やんややんや


612隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:27:48.95 ID:klr1NeBp
ヤンヤヤンヤ


613隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:28:00.13 ID:rW70badB
できる夫、凄ェ!


614隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:28:12.94 ID:F4BJ3UIb
それはどうかなと言える


615隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:28:17.96 ID:w/ky2iPI
凄エ!凄いよできる夫!


616隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:28:19.73 ID:CjPYk+P/
タフガイ!


617隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:28:23.12 ID:QhhwcLMP
凄ェ!!


618◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 20:28:45.32 ID:OHK9vwjD



    γ⌒ヽ.         _____
    ( ハァ…)..   //;;:;;;:;;:;:;:;;:;/  \
    ゝ_ イ    //;;:;;;:;;;:;:;:/      \
.          / {;;:;;:;;:;;;:;;:/.         \
.         /   /;;;:;;.:;.:;.:/             \       ゴホッ……
     /   /;;:;;:;;:;;;:;;:{              ヽ
      |    {;;:;;:;;:∧;;:;;:;}: : : : : :' ´  ̄     |
      | U  {;;;:;;;:{ {:;;;:;:}: : : : : : ‐---‐      |
      |    /;;:;;:;/ {;;:;;/.               |
.       \  {;.:;.:;:{ /;;:;;{   ´             /
.         \{;;:;;:/ {;;:/゙⊂ニニ⊃      /   γ⌒ヽ
        /ヽ;{  {゙             イ\... ( ハァ…)
       /     ;’              \.ゝ_ イ



              ____
            . -=ニニニニニニニニニニニニニ=- .
          /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ》
        \ニ=- >::::´:::i::::::::::::`:::<_ヽ/
              >::´__::::::::ミ{::::::>イ::ヽ::\
          ./:::::::Y:≧=-v≦=ミ:从::::',::::::Y
           |::::::::|::::|´       .′::::::}::::::|
           |::::::::|::::| -‐    ‐ {ト{、::::|::::::::,
           |:::::斗:´!      ィlzx、|:ヽ:::::::::
           |:::::{:{::::x斧ミ      杙iハ》:|:::}::::::|
           |{::::|:|:《 Viソ      {{`¨V::l:::|》::::}
           ||::::|:|:リ.      ′ ヾ:、 l}::|:::|::乂!
           ||::::|::∧    、-‐ : :ア \八:八:::|\    息も絶え絶えって感じね……
           ||::::V::込、.   ヽ : ノ  イ::::/::::/}リ  )
         八:::::∨::{:::> .r、 _ 。く=ァ:/::::/::/
         ヾ{、:人´  } VY/  l{/⌒ヽ/       もうお仕舞いかしら?
           __二r、ノ|  Vハ   ト、ー=ニ._
       /: : : : : : /⌒ヽ }::::}、_ノ  V: : : : : :`ヽ
       .′: : : : : ./    /|<::_::::}、 ヽ: : :}: : : :ハ
       |ヽ: : : : ::/   /   |:::::::---}ヽ  ∨:|: : :/: }
       |: : 》、: :/   《__./|:::::::r-ノ  》 `ヽ}:/ : :′
       ∨:ハ/    7/  j::::::::::ノ=≦    V : : ′
          V/     // .ィゞ=≦7 V}    V: /
       /:′     .{/   | V  l{  }」      }:/
       《: {        八/   リ       八
       .‘八      / ./   ./       .イ/
        V: >  __.《 _/  ./、 __  イ: /
         {: : : : :/rくf八-く./ |: : }: / : : : :.′


620隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:29:07.14 ID:oBUHzJBe
ピンチを演出するとか分かってるなーダイス


622隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:29:43.76 ID:F4BJ3UIb
(頭にカレーかけてるよう見える)


623隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:30:15.11 ID:TtgVGAFh
まだ攻撃は終わっちゃいないぜ!


624隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:30:33.10 ID:qyDE4mPm
え?頭に豚汁??(難聴)


625隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:30:45.38 ID:VQdRKeNz
>>622
そうとしか見えなくなったじゃねぇかwww


628隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:35:26.74 ID:ubBXsSxT
>>622
このカレーがビーフカレーだからちくしょう!!


627◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 20:35:16.85 ID:OHK9vwjD



             -====- .
         -=ニニニニニニニニニY
      -=ニニニニニニニニニニニニニニリ
_ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
ニニニニニニニニニニニニニニニニ=- _´
ニニニニニニニニニニニ>:::::::::::::::::::::`:::....
ニニニニニニ==-::::::::::>-‐≠ミ、::::::::::::::::>.、_
ニニニニ>::::::::::::::/::::::::::::::::{:::::::\::::::::/´::::::`ヽ
=-   /::::::::::/:::::::::::::::::::八:::ミ、::∨/:::/´::::::::∧
    ./::::::::::/:::::::::::::::::::::::ハ::V::Y:::}∨/:::/:/::::∧
    ′::::::/::::::{:::::::::::::::/´ l}:::} ̄ `¨ -く::::::::::::∧
   l{:::::::::′:::::|::::::::::::::′__|:::|        V:::::::|:::::,
  .从::::::l::::::::::|::::::::::::{´ ̄ l:::|`    /⌒  }::::::::!::::::'
  /::::/:::::|::::::::::l::::::::::::| __.l:::|      .ィz、 从:::::|::::ハ}
_./::::/::::::::l::::::::::|:::::::::rf芹し}::::!    .ハ} 》イ::::::::八::}
/::::/}:::::::::|:::::::Yl:::::::::ヾ乂ソ}::リ     l{ソ {:::::::::::/:::∨
::::/ l|:::::::::|:::::人{::::::::::{   〃    、   |::::::::/:::::::{
:::′l|:::::::::|::::::::八::::::::{ /    _ ,    人:/::::::::ハ         さて
::{、 |:::::::::|:::::::::::::V::从、    ̄ヽ:) ./:/::::/:::::}:∧
:八 l|::::::八::::::::::::::V:::∧> 。 _ イ::::::::::::::/::::::::|:ト、}        まずは 【1D10:6】をさせてもらおうかしら――
ヽ∧|:::::::::::∨:::::::::::∨::∧ ̄!<:::::/:::/:::::::::/::::::::::}リ }
  \V::::::::::∨:::::::::::∨::∧ .|//:{::{::/{::::::::/}::::::::::/ _r‐、
   \::::::::::》<{:::::::{ヾ:::{ミ!《:::|::|/ l|:::::/.人:::r</::::}:}-、
     .ヾ:/: : : : :`ヽ{ : : ヽ|∧{::{ .リ::/´://:::::`{::://:::::}-、
       /: : : : : : : : :\: : }!、ハ∨/イ   {::::::::}、`/::/‘::::ノ┐
     ′: : : : : : : : : : V:||/|∧ ` <  V:::::::::}ゝイ:/:::イノ                     その瞬間を!>できる夫
     l{: : : : : : : : : : : : : l||_」       ` 、V:::::ノ:::::::::`´::/
    八: : : : : : : : : : : : : {         ‘.ゝ::::::::::::::::::イ
      }\: : : : : : : : : : :{           }≧=--</ヽ
      .八: : \: : : : : : : : }           .八:\  ./} ノ
       ∨: : :\: : : : : : }           / : : : : ≧≠:/

1.!?
2~4.私とあの人の薙刀を返してもらおうかしら
5~7.眠らせて私の部屋に持ち帰ろう
8~9.止めを刺してみよう

10.君をヤンデレにしてみよう




| | | l| |l || l |l li¦.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. ¦il l| l || l| |l | | |
| | | l| |l || l |l li¦.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. ¦il l| l || l| |l | | |
| | | l| |l || l |l li¦.: : : : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.―――――――― 、.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ¦il l| l || l| |l | | |
| | | l| |l || l |l li¦ : : : : : : : : : : : : : : : : /::;;:;;#;:;;:|::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :\.: : : : : : : : : : : : : : : : : ¦il l| l || l| |l | | |
| | | l| |l || l |l li¦.: : : : : : : : : : : : :. :./:::::;l,;;:;;;:;,;:;|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : :\.: : : : : : : : : : : : :. :. ¦il l| l || l| |l | | |
| | | l| |l || l |l li¦: : : : : : : : : : : : :/:::::{;;:;;;:;;:;。;;:;;:}:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : \.: : : : : : : : : : :. :. ¦il l| l || l| |l | | |
| | | l| |l || l |l li¦.: : : : : : :. :.r'⌒ヽ :::.:/;;;:;;:;;∧;;;:;;〉 : : : :             ヽ.: : : : : : : : : : : ¦il l| l || l| |l | | |
| | | l| |l || l |l li¦: : : : : : : :.(´   `).:{;;:;;;:;;;:{ };;:/                  :.: : : : : : : : : : : ¦il l| l || l| |l | | |
| | | l| |l || l |l li¦.: : : : : : : : ゝ,___,ノ.゙:{;;:;;;:;;:;{ };;;}              U  |: : : : : : : : : : : ¦il l| l || l| |l | | |
| | | l| |l || l |l li¦.: : : : : : : : : :.|:. :  {;;:;;;:;;:;{ };;;}                  |: : : : : : : : : : : ¦il l| l || l| |l | | |
| | | l| |l || l |l li¦.: : : : : : : : : :.|:   {;;:;;;:;;:;{ };;;}                  |: : : : : : : : : : : ¦il l| l || l| |l | | | その瞬間を待っていた!
| | | l| |l || l |l li¦.: : : : : : : : : :.| u. /;;:;;∧;;;} {;;/               i   |: :゙r'⌒ヾ: : : : ¦il l| l || l| |l | | |
| | | l| |l || l |l li¦.: : : : : : : : : :.|  {;;:;;/  };;} {;{                u   :|:..(´   `)..゙: : ¦il l| l || l| |l | | |
| | | l| |l || l |l li¦: : : : : : : : : : ::.  {;;;/  /;;;{ {;{     ;;l            : /.:...ゝ,___,ノ: :. :. ¦il l| l || l| |l | | |
| | | l| |l || l |l li r'⌒ヽ...: : :. :. :. :.ヽ{;;;{  {;/};} };              : : : /: : : : : : : : : : : :. ¦il l| l || l| |l | | |
| | | l| |l || l |l  (´   `)゙: : : : : :./\}  {; {;_,.ィ≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄≧ュ、_:. : : :/\.: : : : : : : : : : :.¦il l| l || l| |l | | |
| | | l| |l || l |l li゙ゝ,___,ノ : : : : /          `~´  ̄ ̄ ̄ ̄i;;;{ `~´: : : : : :.:.:.:.:\ .: : : : : : : : ¦il l| l || l| |l | | |
| | | l| |l || l |l li¦.: : : : :. :./               `~""'''''""~´  : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::\: : : : : : : ¦il l| l || l| |l | | |
| | | l| |l || l |l li¦.: :. :. .:./          : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::ヽ.: :. :. :. ¦il l| l || l| |l | | |


629隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:35:30.56 ID:TtgVGAFh
油断したな


630隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:38:20.02 ID:qyDE4mPm
今・・・俺を舐めただろう!!


634◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 20:40:58.09 ID:OHK9vwjD



                -‐=======.ァ
            <ニニニニニニニニニ/_|
         .ィ≦ニニニニニ=-― ァニニニニ}
        V、_>_´_ -=ニニニニニ>
         ∨ニニニニニニニニニ>
            >------=≦:::`::::....、
        /:::::::::::::=ミ、::::::::ィ≦: ̄:::::\
       ./:::::::::::/::::::::::::::\:/::::::::::ィヘ:::V:ハ
        ./:::::::::::/:::::::::/≧x、Y:::/≦}:::::V∧
      /:::::::::::/:::::::::/=:ミ:、::ヽィ≠ ¨´V::::V:∧
     ./::/::::::/::::::::::::{‐≠ ´   u __ l}::::::::V:∧
      ′{::/::′:::::::::::| _ ノ    ´  l:|:::::::}::::::}
    {:::::|/::::{::::|::::::::::|  _,    .ィ≠ |:|:::::::|::::::|
    |:::::|:::::::l::::|:::::≪仡ア`        |:|:::::::|::::::|
     .}:ハ|:::::::l::::|::|::从        ′ .人!:::|::|::::::|
      l|:::::::|::::l::|::::込、  ィ.=ォ .イ::::/::::}::|::::リ
      `ヾ{::八{、::::∧> .`こくr≠---<//:>、
        /`ヾV{:::人   ̄}{ rく:二ニ:::::::::ヽ=ァ、: Y       な!?
        l{::::::::::::::::>、:{、  リ_ノ--.、::::::::::::ノ: : :V: {
       八::::>イ: : :_: :》ァ水、_   ーr< : : : : Vハ
      .ィ }、:::::::ノ: / //:リ{{{ `ヽ =ミ}: : : : : : : }Vハ
        {≧=---/  《_イ:/ |{ゞ=イ    ヽ: : /: : :|: `ヾ
        |: :/ : : /     《/|=-        ∨ : : !: : : ∧
      V : : : ′   _{ {-‐         从: :/:ト、: : : :}
       {: :/ :{       V{  __    ./: |∨: :| : : : :.|
       .V: :八     ‐=V,、 ̄       イ: : |. ∨: : : : : :!
          V: :.个 . _ -≠―――=≦:{: : : :|  ヽ: : : : :八
        ヽ: : : : }、 : : : : : : : : : : : : : : |/: : {   `¨ ´
            \:_:r}、: : : : : : : : : ー-=ニ_:{ノ: ハ



            /  / ∠ '´∠ -───=ュ 、
            ,イ′ / /‐ ' ´  ,  = ≡二 ̄
          // /., '´ ' ´  _, 三-、 二ニュ _ ィ
          i{ r'‐ ' _二フ,  <-、 ̄ 二丶  // -ァ
           ヽ」 r三=三ニ ミ 、 丶三三二 ン ' ∠__
              ,' ,ハ ヽヾ ¬弐= 、ミ、 、 丶≡マヘ     <
              ,' i| ト、ヾヽ、イ}ハ ` `丶丶ぅリi}}     ,ム
          | |i iト ァ、、  ゞり 〃    '´フ リ r─ ァ'´ `ヾ丶、
             !.|!l ヾ,{もヾソ )        ‐'  冫 ,/     ヽ \
.           ,ヘ.l l! i}! ロ´ ,ィて`ヽ    /   ,'/         i      で できる夫さんが!?
          ! } ∥、 '、 ヾイ´!、 !  /_  / '           i
         i  { _ゞ `  、``   ,.〃ヾ、マ'″              |
        ,.」  jィ ___二フ   ¨ ニ∠_ /               !
       rヾ、 ヽ  {、r‐-─ ' ¨´    /           ∠_/
        { 、 ヽ. l   ゞ、__      /           /
        ∧ ゝ 〕'    __ ヽ.  /            /
       i. ヽ、__, -=¨´    ,  '               /
      ヽ `ー-‐ ´    , '            / 丶、
       丶--、 _, ィァ'               /     丶、



               _____
             / '⌒ヽ  ; '⌒゙\       ||  ||
            /        ∪     \      ||  ||
          / /´  `ヽ   /´  `ヽ \     o   o
         /  (   ● l    l ●   )  \
       /    ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ  ; \
       |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |     【1D10:9】をやったぞ!?
       |  ∪      `┬─'^ー┬'′      |
        \          |/⌒i⌒、|       /
         \       !、__,!    U  /
         /       、____,,      \
        /                        ヽ
         |  、                ,   |

1.彼女さんは艦娘だった……?
2~4.ザンッ
5~7.龍田さん『なんだここは!? すべるわ!?』
8~9.虚乳疑惑

10.ここでチェス盤をひっくり返すぜ


635隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:41:06.41 ID:w/ky2iPI
この瞬間を……待っていたぞ龍田ァ!


636隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:41:29.88 ID:qyDE4mPm
うんうん・・・・・うん・・・・・???


637隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:41:30.33 ID:nHLLloEE
何ぞそれw


638隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:41:47.64 ID:GvSBnLVq
乳にこだわりすぎやろwww


639隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:41:54.87 ID:XuU2eGu3
ひぃぃぃぃぃ! ワケがわからねぇ!


640隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:42:02.66 ID:6UWV9Ywn
ひいいいいい!わけがわからねぇ!


641隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:42:04.80 ID:QhhwcLMP
今必殺の・・・んっ?


642隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:42:16.06 ID:3SNYraQ2
やった! 貧乳ならできる夫さんの技が活きる!!


643隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:42:19.64 ID:TtgVGAFh
はい?


644隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:42:27.41 ID:/wtgIjWB
龍田のあのデカパイは偽乳だったのか?


645隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:42:32.94 ID:G6LpyqGU
なんだと!さっき揺れたのはPADだって!?


646隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:42:40.53 ID:MlrzX5X4
ファーッwwwwww


647隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:42:46.72 ID:I6F1t97P
つまり・・・どういうことだってばよ!?


648隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:43:01.08 ID:TtgVGAFh
最後の最後までわけがからねぇ!


650◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 20:43:47.06 ID:OHK9vwjD












                __
           _,.。+''” |
        _,.。+''”    /      __ _
          {   ,.。+''7 /     | | | | /゚7
          ヽ/ _/ /___   .レ'└ ' / ./
              /__  __/       く.ノ
           /  /
             /  /
               ̄
                    n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
                  ノ    /
         ____  rニ     |
        /⌒  ⌒\  ヽ   /
      /( ●)  (●)\  !   !
     / :::::   __´___  :::::\|   l
     |      `ー'´       |  /
     \             / /
      >           /       とったよ! 龍田のPAD!!
     /                ノ
   /   ィ         r
    |   `||          |
    /⌒ヾ|          |
   ヾ___,ソ|          |
       l         |
       |         |
         l    Y´    /
         ヽ,   |    ,/
         ヽ,  (   {
          ヾ  |    |
         ≒;|   |
         (.("_`゙_)


651隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:44:03.99 ID:TtgVGAFh
なにしてんのホントwwww


652隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:44:05.73 ID:klr1NeBp
偽乳得せん体だったのか…


653隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:44:12.87 ID:aCpNaogq
で、でかした!


654隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:44:49.96 ID:jvLUuF60
PADを取られることは死よりも辛い


655隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:44:52.47 ID:G6LpyqGU
あとは彼女との戦いを生かすだけか……


656隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:44:56.65 ID:GNRkGRGj
でかした!


657隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:44:59.45 ID:XO5XzWDw
…んん?


658隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:45:01.00 ID:0bAb/CXl
やめんか やらない夫が巨乳好きだったから見栄を張ったとかの訳があるんじゃ


659隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:45:08.26 ID:X1D/9Gec
やべぇ逆鱗だぞそれ……


660隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:45:23.23 ID:/wtgIjWB
でかし…たのかなあ?


661隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:45:29.09 ID:rW70badB
でかした?


662隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:45:59.59 ID:TtgVGAFh
これ一応最終バトルなんだよな……??


663隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:46:02.04 ID:C3mCejVL
ええ?


664隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:46:11.98 ID:PbwRmNtt
し、でかした!?


665◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 20:46:25.11 ID:OHK9vwjD



       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /        【1D4:1】
     /    `ー'´  く
     i   丶 ヽ   ヽ   ガシャ
     r     ヽ、__) (_丿      , -っ ゚
     ヽ、___   ヽ ヽ  r. ― ┐ ー ュ '
     と_____ノ_ノ   | 茶. | 。, つ o
                    ` ー‐┘‐- ´。

1.凄ェ! 流石できる夫!
2.でかした!
3.ひいいいいいい! わけがわからねェ!
4.できる夫さん それに何の意味が……



             /
            /;   ,
             // //
         _; {/: /-: 二: : :―-:.. __
        ..>':{ {´,、: : ̄: : : `: : <
      . .<: : : : { { |: `: : : : : : : : : : \ヽ
    /,イ: : /: : : :`{!ト、: : : : :\: : : : : ヽ\:\
   /: /: : :/: : : :/: ハヘヾ、: : : : : ヽ: : : : :',: :ヽ`\
  イ: ; イ: : :.,': : : :/ /  ',:`ヾニ==-:',: : : : :',: : ハ
.////: : : :{: : : ;': / u. ',: : {ヽ: ',: : :',__: : : :}ヽ: ハ
.  /イ: : : :イ: : 十ナzzz- 、V: {ヾィ七て',: : : : i∧ 、ハ
  ´ i: : :イ/i: : : i{ 〃ス、ミ  V:{ ''スハミ、 {、: : :.iマ} ヾ、
   i: :/ lγ!: : i {{ ヒノ::}   V{ トイ:} }}い}: : i }
   l/  l∧',: :.i  `ー' ○-‐-○ー' u.{_ノ',: :i       【1D4:1】
     l   ',: iム  U    '    j   ',:i
       ,,,v//ヽ   _ _ U イ   `
     ┌こ二7>ヘ>    , イム斗ァォ
     |`ヽ、ヾ、 ヘニニニTニ7ヽァ´/ |
    /   `ヽ、ヽ、マ//| | |/{//   ヽ、
   ,{-‐- .. _   `ヾ、マ/! l |/ /  _ .. -、 }、
 γ´       > Q、ヾ.l/ ,ρ<     \


666隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:46:52.36 ID:XuU2eGu3
凄ェ! 流石できる夫!


667隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:46:57.60 ID:I6F1t97P
凄ェ! 流石できる夫!


668隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:46:58.12 ID:GezPdqwV
凄ェ!


669隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:47:11.94 ID:qyDE4mPm
凄ェ!!!


670隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:47:12.64 ID:TtgVGAFh
凄ぇ!


671隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:47:13.32 ID:F4BJ3UIb
できる夫さん それに何の意味が……


672隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:47:16.12 ID:GvSBnLVq
凄ェ! 流石できる夫!


673隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:47:17.16 ID:jvLUuF60
凄ェ! 流石できる夫!


674隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:47:17.68 ID:HVB6CIx8
凄ェ! 流石できる夫!


675隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:47:20.47 ID:YrMSrH18
凄ェ! 流石できる夫!


676隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:47:27.38 ID:aCpNaogq
凄ェ! 流石できる夫!


678隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:47:51.07 ID:NVljfVfH
凄ェ!


679◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 20:48:00.81 ID:OHK9vwjD



                  _____
                /         \
               /            \
             /     \,      ,/     \
                /  /:::::::`ヽ   /´:::::::`ヽ  \
          /    (:::::::::::::・ l    l ・::::::::::::::)    \
          |     ヽ::::::::::::ノ   ヽ:::::::::::ノ     |
          |    ''"⌒'(    i    )''⌒"'     |
           \       `┌,─'^ー,,-┤       /     凄ェ!
            \     `ー -- -一'     /
            /                 \
           / ̄ ̄ヽ;               ヽ
           (「    `rノ                |
           ヽ   ノ              i   |
           i´ ̄ ̄`i                 l   |



     l:l i: : ', /: ; <: : :ー:-:-:-:-:=: 、:: : : : : :>: . .
     |:{ .i: : :Y斗匕: : : : : :-:‐:-:=: 、: : : : ><:_:_:_: : : \
 ___   ',:Vi:「: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : \//≧ ̄
  ヽ: :  ̄ヽV: {ヽ、: : : : :≧: -:=: 、: : : : : : :ヽ: : : : : : : ヽ ̄`
     フ´\:.ト、: : : : : : : : : : : : :\: : : : : :.∧`:マ=-z,;, ヽ
.     /: :/: : :\ヾニ二二ニニ==一×: : : : :.∧: マ///>,,
   ,イ: :/: :l : : : `|ヘ: : : : ヾ> :ヽィチォ=ミ、: : : : ∧、マ/////ヽ
  . : ; イ: : i: : : : :.|  ヽ: : : :マムイ{' し:::ハ ヾ\: :.∧ ヽ/////ム
.ム    i: : :i: : : :.__|_  \、: :ヽ  V:::::::}   ヽ: : ',ノ// ̄
    i: : ∧: : : : | 〃フミ  ヾ: :{__ ヾ      ム: :',/へ
    i: :∧∧: : :.|{{ V::ハ , -`( )       厂ム:}/≧x、
.     i:/ ∨ヘ: : |`  ヾ( )',    _     ; V∧!//////≧x、_       流石できる夫さァん!!
     i   Vi V: |ム     z≦''   }     /  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:..
        v V|  ヽ   マ    ノ   イ /   !:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ヾ__人ノ   v   >   `     イ  /   /:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
   」   ,- 、         > -- イ,、, イ   /:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   ヽ  }   ',.              { ,}_ヘ  /:.:.:.|:.:  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
   く   ',  }                  /l{;;;`∧./:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
      /`ー┴、           イl.:iL;;;」 /:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
    / ____ 〉       zイ:.:.:.:|:.:i};;;;∨:ヽ:.:.:.:|__:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
    ',      }       /:.}:.:.:.:,_⊥':i;;;;;/:.:.:.:.´¨:./:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
     {  ー-― ヽ       /:.:.:.i:.:.:.V:.:.:.:i;;;;':.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧


680隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:48:04.47 ID:TtgVGAFh
まあ、この展開をぶち壊すできる夫さんは凄ェ!よな


681隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:48:12.51 ID:qOr8UKHV
凄ェ! 流石できる夫!


682隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:48:12.98 ID:rW70badB
こいつらの言ってる事はよくわからんな 話半分で聞いておこう


685隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:49:07.95 ID:JzMW076h
よく分からんがきれいな流れだ!


686隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:49:17.14 ID:M5rtY5Ea
服を残したままPADを取る
すごいが服奪ってないから倒せねえ!


687隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:49:26.99 ID:/wtgIjWB
虚乳ってまじかよ……ガリッ


688隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:50:02.03 ID:aK5N/JA0
ひいいいいいい! なんだこの展開はわけがわからねェ!


690◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 20:51:50.87 ID:OHK9vwjD



                    ___
                   /     \ rl^i、
                 /          :|il 「|
               /    ヽ_, , ノ | ./ 〉
                |    (○)  (○|  }
               \       ___ノ   /    胸が縮んだことで貴方の優位性は崩れました!
               γ ⌒` ̄ ̄´  /
               〈    、 ___/
               ∨      /  /        なぜならボクは
                    〉  _/  /
               /   ーァ   /:\       貧乳には強いんです!
               /   `ー='イ:     \
              /    / `\     \
            /    /    `ン    !
           /    /      /    /
         /    /       !、____`)
        (´_____ ___ノ
         ` ̄  ̄



                  _____
                /         \
               /            \
             /     \,      ,/     \
                /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
          /    (   ● l    l ●   )    \
          |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |   これが 彼女持ち……!
          |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |
           \       `┌,─'^ー,,-┤       /
            \     `ー -- -一'     /
            /                 \
           / ̄ ̄ヽ;               ヽ
           (「    `rノ                |
           ヽ   ノ              i   |
           i´ ̄ ̄`i                 l   |


691隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:52:08.81 ID:TtgVGAFh
なんだその理論ww


692隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:52:26.08 ID:GvSBnLVq
ひいいいいい わけがわからねェ


693隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:52:26.74 ID:C3mCejVL
草生える
勢いだけは半端じゃねぇwww


694隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:52:59.85 ID:L6ArFi3A
こんなところで貧乳の恩恵にあずかるとはな


695隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:53:39.08 ID:XuU2eGu3
なるほど 考えたな


696隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:53:54.70 ID:6UWV9Ywn
ひいいいいい!わけがわからねぇ!


697隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:54:18.27 ID:w1Lg+ckO
やべぇな龍田の貧乳AAないだろ


698隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:54:28.44 ID:K1whEgh5
ひいいいいい わけがわからねェ!!


699隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:54:30.35 ID:qyDE4mPm
畜生!よりによってできる夫が貧乳好きだから畜生!!!


700隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:54:57.37 ID:rW70badB
(胸が)寂しいもんだな…さて行くか


702◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 20:56:11.85 ID:OHK9vwjD



:;:;:;:;:;:;:; /  // /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;:;:; /  // /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:;:;/  // / :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:/ __  `´ / _  -―--  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
{_´ノ   / , '´       `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::¨''‐''´:./             \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::_/   /\   ',      `i :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    くっ!
:.:.:ィr―- 、/////,\  ',     l  .l .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.l∨//////////,'\ ',     l.   ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:     よくも私の秘密を!
:.:.: l ∨//////////゙''''\!   !  .! ヽ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.: : l ∨////////,  ● |   !  .!.  \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:..:..:.l  ∨,//////∧,,,,,,,,/!   .! l ! l、 ヽ..:..:..:..:..:..:..:..:    【何でPADを?】
:..:..:..!l  ∨///////////,|   .! l ! l ヽ!ヽ}.:..:..:..:..:..:..:..:         【1D10:2】
:..:..:..!l  ∨////////// !   { .! .! l : :}.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:
.: : :.lll ll  ∨/////////, ‐==ゝ ∨ヽ!、.: : : : : : : : : : : :
: : : ll:l !l   ∨////////:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ:.:.:.:.:`ヽ、: : : : : : :. :.:
: : : !! !l l l ∨////, -i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y:.:.:.:.:.: 丶: : : : : : : :
.: . :.l: .ll:从!\∨-‐'´. :.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ : . : . :
: . : . : .l.: . : . : . : . : . : .∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ : . :
: . : . : . : . : . : . : . : . : . |∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.Y. :

1.ない夫さんは巨乳派
2~4.乙女は気にするの!
5~7.誘蛾灯的な
8~9.(今まで登場したヤンデレ 大体胸が大きめじゃない)

10.性別が違う?



          | |l  |   |   |  l | |
          l |l  |. | .| //. |
           |  ',ゝ.| .∧ |_//  |
            |   '∧|_/ l VV/.  |
.          |   V.|/ | V/    .|
.           |      .|       |     /  ̄ ̄ ̄ ̄\
         |      .|      |  ./  \_#;;;; _/ .\
          |      .|        .| ./  ( ● )  (● )  V
           |      .|       .| |.    ___´_;;;;;;}   .i
            |       .|       /.|ヽ、 #  |i:i:i:i:i:i:i:i:|    ’
.          |',     |      /l|l|ー'’`ー 、 |i:i:i:i:i:i:i:i:|   /     さぁ 第3ラウンドです!
.           |ll',            ∧|l|/} }.   ヽ  ̄ ̄ ̄  イ
         |l:|',     |      /l|l|||イ'’´  ’      ´ ` <
          |/|l',    |    ∧l|:l||               ヽ
         |l|l|l'..    |     ∧l|l|l:i|─-              V
.           |l||ll',.   |   ∧l|/ll:|∧         {;;;;;   |   V
.          |l|l/l:',   .|   /∧::l||::| ∧               |   V
.          ||l::::l|:',  .|   /::::::l|、||l|  ∧    #          |   V
            ||i|il||::',  |  /::::::::|l|l|||   ∧            .|     .V
           |||||||::::',   /:::::::::::|l||l||    }   #;  ;;;;;,,     |、    .\
           ||||||:::::::', |/:::::::::::::|l|l|l|    /               | \     .\


703隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:56:50.93 ID:XuU2eGu3
アハハハハハ ずいぶんと無様な姿だな龍田


704隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:56:59.51 ID:cuXjQA8P
割と普通!


705隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:57:01.32 ID:TtgVGAFh
乙女なら仕方ないな


706隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:57:15.66 ID:/wtgIjWB
限度があるんだよなぁ…


707隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 20:57:50.41 ID:HVB6CIx8
なんだこの胸は!!萎むぞ!?


710◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 20:59:58.31 ID:OHK9vwjD



                                         / ̄ ̄ \
                        .              /          \
                                    |             |__
  ____                      r‐ー‐ュ´ ̄ ̄´ ̄ ̄⌒ヾ´ ̄ ̄ ̄}}   ̄冫
< xxxxxxxx巛三三三三三三三三三三三〈   ,ノ=========ミ、        V/三三三三三三冂    【第3ラウンド】
   ̄ ̄ ̄ ̄                      `^^          \        ‘,               【1D10:6】
                                        \      ヽ
                                          ヽ         \
                                         〈 ̄ ̄ ̄⌒      ヽ
                                           \   \ー-=ミ、   \
                                           \   \    \    \
                                           )   _〉     \    \
                                         (_/        ヽ    ヽ
                                                       \   r㍉
                                                           ⌒V ./|
                                                             ∨ |
                                                          Ⅵ

1.そっくりさんだな 彼女と龍田
2~4.貴方の敗因は ボクの彼女より胸が小さかったことです
5~7.おんなじくらい…… 一番やりやすい!
8~9.しまった!? PADを外してもそこそこある!? 作戦は失敗だ!

10.ひいいいぃぃぃ! PADをばらされて怒らないヤンデレなんていないだろ!


711隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:00:32.76 ID:TtgVGAFh
ホントに優位になったな


712隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:00:43.03 ID:w/ky2iPI
謎が深まるばかりのでっきー彼女


713隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:00:44.16 ID:XuU2eGu3
頑張れできる夫ォ! ふんばれェ!(やんややんや)


714隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:01:10.37 ID:HVB6CIx8
彼女の胸の大きさが白日の下に晒されたか


715隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:01:22.12 ID:F4BJ3UIb
こいつらの戦いはよくわからんな 話半分で見ておこう


717◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 21:02:36.45 ID:OHK9vwjD



               ,/    ,/  / ,/
            ,/    ,/  , ,/
   / ̄ ̄,/    ,/   _   /' ,/ /
 /   ヽ 《У \   尺ノ ]┐ /' 〉
 | =-く        }  /   ̄リ)  ,/
 |   У / ̄ ̄] /\'  /⌒´   /'         その服の脱がし方!
       \+/   \/  ,/ ,/'
  .\_ /⌒ ,     \ ,/
     /   /       、              ボクは知っています!
    ./   /\          \
   ../⌒ヽ/             ノ ̄ ̄ ̄\
    〈rヘへ(     \                 \
    .(ノノ> )┐    \     / ̄ ̄\   丶
      ̄'ー'⌒      }    }        \   \
                 }    }       〈___)
                 }    }
                 }    }
                 }    }
                 }    }
                ノ   )
              ( _/



             l|V ′       l|:::::::::::::|::::::::|:::::::::/::∧
.            }∧  _       l|:::::::::::::|::::::::|:::::::::::/::∧
              从∧ `       }::::::::::::{::::::::{:::::}::}:::/:::::}
          {::::}::∧       イ!::::::::从、::::八:八:/:::::::|
          |::::|::{::个ー=ヘ .r===}:::::/}:::∧V  }//´ ̄
          |:八:{::八《  }/  .ノ/ }⌒
             八 ヾ< } /    _/
                 ノ、_-=≠  ̄ ̄> . __
          , <ィ水_ノ       /´  Y
           />.ィ´//¨´         ./     .}
       / / / { ′              {     くっ……
.        ′  { { | {、      .、 {       ∧
      l{    | | | | \        V!     / ∧
      l|    レ  l.」   ヽ 、    V /    ./ ∧   ボタンを的確に!
       ハ  :/} }      \ ー- _.V /     / ;
.       { .}/ { {   '.     \ _  ∨    {  l|
      |rく   | |   ∧      `¨ ∧ /   l|  l|
      |{   | |     \     /  V  .八  {
      |ハ   } }       \   .イ   .》    ヽハ
      | l}  { {             ノ   { /⌒\ .}


718隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:02:45.04 ID:XuU2eGu3
胸というよりは まるで大きなまな板だな


719隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:03:30.14 ID:3SNYraQ2
つつましいなだらかさ
素晴らしい


721隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:04:02.44 ID:TtgVGAFh
薙刀でボタン取るとかすげぇな


723隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:04:38.70 ID:XuU2eGu3
集中すれば 貧乳の間合いに入った服くらいなら切れる


725◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 21:05:49.19 ID:OHK9vwjD



               ____
              /    \
              /  _ノ   ヽ_ \
            /   (●)  (●)  \
             |   u (__人__)     |     凄ェ……
            \     `⌒´    ,/
              /         イ`i      どんどん服を脱がせていってる!
           {            }
             j{     l  l     } ̄ Y
         人.i     l  l    i    }
        /  :l     i  i    l   /
       /     -}─ヽ {_. _} ッ─- ―<_
       {__(i_i _i_ト__).(__イ_i_ i_i)   )



     ` <: : : : >:.    ',: ヽ  ',:}
. . .-: : : ̄二ニニ:-:-: : : : >.',: :∧  }:}/{
: : : : : ;<: : : : :x<: : : : : : : : : : : ニ7ノ}リ'
ア7/: : : : :イ: : : : : /: : : : :,: :,: : /: 人
./: : : : : :/: : : : : :/: : : : : /: /: //: ハ`≧、
: : : : :,イ:/: : : : : : ; : : : : /: : :/: イ: : : : ',:ハ
イ77/: :/: : : : : イ: : : :`7ー-/、/ }: : : : ',: ハ
∧V;イ/: : : イ': :イ: : : : /:/z=tテミ、}',: : : :.ト、ハ
/∧∨' ://iγ´|: : : /レ {{  {ノ| { ',: : :.iマ} ヾ
//,'V////i/{ ヾ|: : /    Lj/`「}: : ; }
///´ヾ、////,\.|: /      ‘ー'ヾi: ;'      アレも彼女との実践で鍛えたテクニックでしょうね……
/////∧//   |/、     __  { i,'
// ∨' , マ    l  ヽ     ̄´ ´
/  ,-/  \     , 、   イ
 ,く:.:.:\   \  /__   ̄
'´:.:.:ヽ:.:.:.:\   `ヘぅ、}
:.、:.:.:.:.:.\.:.:.:.ヽ  イ;;;;;;}l、
:.:.:.\:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.\ヽ-{、',、
:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.\;;;',:V`:.:、


726隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:06:16.39 ID:F4BJ3UIb
これは、いいまな板だな


727隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:06:33.67 ID:/wtgIjWB
(なんで彼女とそんな物騒な対決してるんだこいつ)


728隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:06:43.05 ID:TtgVGAFh
何を実践してたんだ


730隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:07:19.76 ID:gzH9SXXa
ラスボスを倒すには、彼女がいるのか!


731隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:07:24.69 ID:3SNYraQ2
そりゃナニだろう
彼女は恥ずかしがり屋なんだよきっと


732隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:07:27.73 ID:F+hg/zH1
彼女もできる夫も頭おかしいのでは


733隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:09:07.95 ID:nkpmZbos
進研ゼミかな


734隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:09:20.01 ID:rX0/mJeF
どんな彼女なんだww


735◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 21:12:10.68 ID:OHK9vwjD



                -‐=======.ァ
            <ニニニニニニニニニ/_|
         .ィ≦ニニニニニ=-― ァニニニニ}
        V、_>_´_ -=ニニニニニ>
         ∨ニニニニニニニニニ>
            >------=≦:::`::::....、
        /:::::::::::::=ミ、::::::::ィ≦: ̄:::::\        ちくしょう!
       ./:::::::::::/::::::::::::::\:/::::::::::ィヘ:::V:ハ
        ./:::::::::::/:::::::::/≧x、Y:::/≦}:::::V∧
      /:::::::::::/:::::::::/=:ミ:、::ヽィ≠ ¨´V::::V:∧      このまま終わるわけには!
     ./::/::::::/::::::::::::{‐≠ ´   u __ l}::::::::V:∧
      ′{::/::′:::::::::::| _ ノ    ´  l:|:::::::}::::::}
    {:::::|/::::{::::|::::::::::|  _,    .ィ≠ |:|:::::::|::::::|      【龍田さんの抵抗】
    |:::::|:::::::l::::|:::::≪仡ア`        |:|:::::::|::::::|         【1D10:8】
     .}:ハ|:::::::l::::|::|::从        ′ .人!:::|::|::::::|
      l|:::::::|::::l::|::::込、  ィ.=ォ .イ::::/::::}::|::::リ
      `ヾ{::八{、::::∧> .`こくr≠---<//:>、
        /`ヾV{:::人   ̄}{ rく:二ニ:::::::::ヽ=ァ、: Y
        l{::::::::::::::::>、:{、  リ_ノ--.、::::::::::::ノ: : :V: {
       八::::>イ: : :_: :》ァ水、_   ーr< : : : : Vハ
      .ィ }、:::::::ノ: / //:リ{{{ `ヽ =ミ}: : : : : : : }Vハ

1.ストリップアクション
2~4.できる夫「格が違う!」
5~6.愛なき抵抗ではできる夫さんは止まりませんよ
7~9.できる夫さんの彼女を超える対処法を思いつけるか?

10.龍田にはパワーがある


736隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:12:50.79 ID:TtgVGAFh
龍田さんのターンが始まる


737隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:13:33.62 ID:jvLUuF60
一進一退の攻防


738隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:13:34.27 ID:GvSBnLVq
ラスボス第二形態くるか


740◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 21:14:31.96 ID:OHK9vwjD



          ____
        /      \
       / ヽ、   _ノ \
     /   (●)  (●)   \
     |        _´__       |
     \( (ヽ(\`ー'     /      ボクには本土で待つ 貧乳和服彼女への愛があります!
    γ⌒\\\\   ⌒ヽ
     i  j  ヽ _  `ヽー‐   i
     ヽ、 l ( ̄ ヾ_____.ノ      彼女との経験が ボクを強くする!
   /つゝ、,,!   ̄ ̄      }
  {〈〈〈,ゞ,ソ          〈
    ` ̄/            \
    /     /´`\      \
    !    く´     \      ヘ
     \    \       ヽ     ヘ
     (´________ノ        ヽ    ヘ
      ` ̄  ̄            ∨______`)



                \\
                 \\_                      __
                      f: : : \                    《\ニ>.
                 |: : : : ヽ\          >-::-<ニ>.、ニ>.、
                 {: /: :\}{: :\:___  -=≦::::::::::::::::::::::`::.、くニYニヽ
                 ∨ /: : :|{: : : :\ニ=---:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_ー=ニ}
                       ∨ / : }:∨: : :/:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::ィヘ::::ハ
                    V: : :/: :》、イ::_::ノ::::::::::::::::/:_/:::::::::::/⌒ヽ}/::}     だったら 私が
                      ∨/: : :}: }/ー==彡::::/:Y /::::::::/rx ヽ 〃:::::
                    V: : : |: |: :`ヽ-=彡://V::::::::/ .〈ソ /´:::}:::|      その彼女さんとは経験したことない方法で
                       {: : : 八lヽ:トー=彡::::::::/:::::::::′r, ´〈:::/::リ:八
                        |: : /: : |: :ー=≦:_::彡イ:::::::/l{  .ゝ イ:/::/:/       貴方をねじ伏せる!
             /V=-      八:/: : : :!: :/ ノノ / Y/アlト <:::::::::/´
         /ニ》-=ニニニ=- 、 ./ : >≠--< .У } /: :-=≦:彡


742隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:15:23.65 ID:C3mCejVL
ラスボス戦だけあってなかなか厳しい戦いやで


743隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:16:20.83 ID:HVB6CIx8
さすがはラスボスといったところか


744隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:16:38.00 ID:TtgVGAFh
やるな


745隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:16:45.59 ID:K9LNZI9l
愛ってなんだ?


746隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:16:52.92 ID:1X1St7dG
なんか性癖暴露大会みたいになってきた気がするんだけど気のせい?


747◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 21:19:49.83 ID:OHK9vwjD



                  ,-====‐-
                <ニニニニニニニニニニニ>、
.            /ニニニ/´--=ニニ≧=- 、/
.           ヽニニ/ニニニ>--―--<
               `¨¨......::::´:::::::::::::::::::::::::::>.、
                /:::::::::::::::::::::::ト、:::::::ィヘ:::::ヽ
                  ′:::::::::::::::::::::ト-≠ノハ::::::::,
                  ′:::::::::::::::::::::::|      .V:::::}
              从::::::::::::::::::::/:十   ‐-':::::::!
            /:::::::::::::::::::::::/}:::リ      .}::::::|
              /:::/:::::::::::::::::::{ .|ィ=ミ   .ィ=ミ|::::从
          〃/::::::::::::::::::::::|.ノ/     ,  ハ::::::∧
           {{ .{::::::::::{:::::::::::/:/  v.=ァ   从}:ト::::∧
             八::::::::|::::::::::}/{> .こ イ:/::リ::! V::::}     これが私の愛だ!
                `ヾV::::{八     {.ア `ヾ′ }:::」
                /´: `ヾ{≧=-fア ̄:`ヽ
             /: : :Y: : :}  /}ハ`\: :∧        【龍田さんの愛】
                ′: : :}: : :|  《__ノ水、ノ、: :∧           【1D10:8】
               /: : : : :.| : リ   /:∧ハ  \:∧
              /: : : {: : 《: ::1    《/  V》  }.Y:ヽ
          />-: 八:/',::::1         }:::::::: :>
        /: : : : : : : ′ .V个: . __ _.i_  イ: =-: : : : : >
          /: : : : : : : : :{   .∨: : : :}: : : : : :}/ \: : : : : : : : : : :>-、     __
       /:_:_: : : : : : : :|  .r〈: : : :、|: : : : : 《   ヽ: : : : : : : : : : : : : 》ー<:::_:_:つ
     _{>-<`ヽ: : : 八 .八: : : :.ノ`: : : : :∧    \: : : : : : : : : : /:::::::::::::::::::::::`ヽ
.r‐=≦::::::::::::::::::::::::ヽハ: :′ /: : : : :/: : : : : : : :Vヽ    \: : : : : : :./-<::::::::::::::::::、\\
.ゝ:::_::>-:‐<::::::::::::}_:/ ./: : : : : : :}: : : : : : : : :.Vハ.     \ : : : /   `丶:::::r、::\\》
    }:::::::::::::::::::::::::|//: : : : : : : :/: : : : : : : : : : }: : ',      ヾーく        \).\》´
.    八::::::::::::::::::::::|: : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : |: : : }
    /::::/}:::::::.::::::::::::{: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :l: : : |
.  /::::/ .|::::f }::::ト、八: : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : ! : : |
  〈_:_/  |::::| |:::::Yヽ:::): : : :/: : : : : : : : : : : : : : /: : : !
.       }:ノ {::::ノ  `≧=- : : _: : : _:_:_:_:_:_:_: : > ´


1.最後の最後に龍田さんは本当の愛を手に入れていた?(善)
2~4.貴方達ヤンデレの独りよがりの愛にボクは負けない!
5~7.できる夫さんの彼女への愛情と龍田さんのヤンデレ愛は互角!?
8~9.ヤンデレの歪んだ愛による形勢逆転

10.最後の最後に龍田さんは本当の愛を手に入れていた?(悪)


748隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:20:35.98 ID:MVxclv9P
つえぇ・・・これは48日後展開になってしまう・・・


749隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:21:03.11 ID:TtgVGAFh
粘るなぁ


750隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:21:07.99 ID:GvSBnLVq
できる夫ピンチ


751隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:21:18.07 ID:CjPYk+P/
激戦すぎる


752隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:21:33.26 ID:nkpmZbos
希望よりも熱く絶望よりも深いもの


753隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:22:04.24 ID:gzH9SXXa
なんだこのヤンデレは 強いぞ!


754隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:22:05.79 ID:sd3lPjRL
強ゥイ!


755◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 21:22:41.25 ID:OHK9vwjD



     ,_ヽll_       ____
       ̄)  `ヽ、   / ....::::::::::::\
    _   .'ー´\   / :::::::::::::::::::::::::::\
   ヤヽ、_    \|   :::::::::::::::::::::::::::::::::| . 人__/
   { _  丶     |  ::::::::::::::::::::::::::::::::|    ⌒ヽ(
    '′ \  \   \ ::::::::::::::::::::::::::/      )て
          \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ .   __ノ(`
          `ー──‐-=、 ::::::::::::::::::::ム  `Y^\
三三三三三三三三ニ≡≡≡ヽ ::::::::::{==────
         _______/ ::::::::::::::::::::::|
     /        _   :::::::::::::::::::::/
    / :::::::x──/ ̄   ....:::::::::::::::::::::/
__/ :::::::/    /  .......::::::::::::::::::::> ´
   :::::::/    ./ ....::/ ̄ ̄ ̄ ̄
ー─一´      /  ::::/
            i  ::::i
           ! ...::::!
        /  ::/



           ̄ 77    /yヘヘ      ヽ\
             //   //   ∨       |  ヽ
             // '   .//      .∨    ! !   i ヘ
           /  // _      i    | ト   ヽ 、
                //     ¨ 、 |     | !il、  ' ` ̄
          /    ,ィ::::::::、    |     i 'iliヘ  '
               /:::::::::::::::ハ    }    'ilil! ∨ !
         _    _ {::::::::O::::::::}  /!    ハil!  ∨.!
           ヽ/  ヽ:::::::::::::ノソ /´;     ' .ii!   マ
             ゝ_ ノ ー‐ "´ /ヽ/   ' j!   j!
          '          /_ソ !   ./
                       へ/  ヘ   /              嘘……
          ニ⊃      ./  /- ´ ! /
               __/  イ    l /
               i.....::<:.\      j
         ¨  ̄



                     ______
                    :/ '⌒ヽ  ; '⌒゙\ :
                  : /        ∪     \ :
               / /´  `ヽ   /´  `ヽ \
               : /  (   ◎ l  ιl ◎   )∪\ :
             : /  ιヽ_  ∪ノ   ヽ∪ _ノ  ;  \
            |   ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪   | :
             : |  ∪      `┬─'^ー┬'′       | :   で できる夫が 負けた……?
               :\    ι    |/⌒i⌒、|  ι     /
              \/⌒⌒ヽ !、__,!    U  / :
                 : /      〉、____,,       \
              : /      /             ヽ :
               : |         |             ,     | :


756隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:23:11.58 ID:LmiCAg08
そんな・・・


757隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:23:14.12 ID:TtgVGAFh
馬鹿な…!?


758隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:23:31.61 ID:HVB6CIx8
ひぃぃぃ助けてくれぇ!


760隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:24:26.12 ID:GNRkGRGj
てめぇ!クソダイス!


761隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:24:58.83 ID:C3mCejVL
気合入れろできる夫!
もうお前しか戦えないんだ


762隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:26:40.94 ID:QhhwcLMP
ここまでなのか!?


763◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 21:28:09.34 ID:OHK9vwjD


                                           ___
                                         ´       `.         |
                                      /           \.      |
                                         /                  ‘,...   |
                                  / |                  }....   |
                                /ミ/. ‘,                 _ \.   |
                                /ミ/.   〈               /´   \.  |
                            /ミ/.     \             {     ∧ ..|
                           /ミ/.         `  ____ノ}    |      ∧|
                          /ミ/                     |    |      ||
                           , ベ /                     |    ∨      ||
                          /ヾ/                      |    ∨      ||
                         /:::/                          |      :|       ||
                       /:::/             __           |     :∨     :||
                      /:::/              /   \        |      ∨    ||
                     /:::/.               /      \      |      {    ||
              /:::/                /          \     |      {    ||
                /三≦                  /     >、     \  :|      |    ||
   __       /三ミ/                 /     / ‘,     \_|      |    ||
   \:::ヽ、   /三ミ/              /     /   ‘,       `ヽ    :|    ||
    ヾ::::ヽ /≧ミ/     へ          _/     /-――‐\                |    ||
       ≧三三大     / , イ   ̄ ̄ ̄  /     /         \          |    ||
     ,イ:ヾヽミ/:::::` 一.,イ //.          /   /           \         /    {|
.    /:::/ ¨ ヽ:::::::::::::, イ .// ― ___彡'   /、___            \   ┌‐      {|
    '/     \ イ //.... r‐=       {        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー 人_____ノ.|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



               ィ≦ニニニニニニ=-
               ∨ニニニニニニニニニニニニ=-
                   ∨´ニニ=- __ ` <ニニニヽ
                  `>-<-=ニ._.ニニニヽニニ》
           __ -=く/ィ::::ト、:::::::\::::::::::`::.、..- ´
              Y≠ミ、/≦}:{ミ:\:::::::\:::::::::::::ヽ
            |::::> ´   .||_  }:::::::::::∨:::/:::::∧
            }:/_     {{ `ヽl|:::::::::::::}∨:::::/::∧
           ハ{´    .ィ示ミ、 l:::::::::::::|:::∨::::/::∧
           |:::}ィx      {ri心l|:::::::::::::l::::::∨:::/:::::,
             l}::《{ソ      ゞ¨' l|:::::::::::::|::::::::}:::::::::::∧
             l|V ′       l|:::::::::::::|::::::::|:::::::::/::∧
.            }∧  _       l|:::::::::::::|::::::::|:::::::::::/::∧
              从∧ `       }::::::::::::{::::::::{:::::}::}:::/:::::}   惜しかったわね
          {::::}::∧       イ!::::::::从、::::八:八:/:::::::|
          |::::|::{::个ー=ヘ .r===}:::::/}:::∧V  }//´ ̄    最後の最後に勝ったのは私……
          |:八:{::八《  }/  .ノ/ }⌒
             八 ヾ< } /    _/
                 ノ、_-=≠  ̄ ̄> . __
          , <ィ水_ノ       /´  Y
           />.ィ´//¨´         ./     .}         貴方の愛は ヤンデレには勝てない
       / / / { ′              {
.        ′  { { | {、      .、 {       ∧        そういうことよ
      l{    | | | | \        V!     / ∧
      l|    レ  l.」   ヽ 、    V /    ./ ∧
       ハ  :/} }      \ ー- _.V /     / ;
.       { .}/ { {   '.     \ _  ∨    {  l|
      |rく   | |   ∧      `¨ ∧ /   l|  l|
      |{   | |     \     /  V  .八  {
      |ハ   } }       \   .イ   .》    ヽハ


764隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:28:20.28 ID:sd3lPjRL
えっマジで!?


765隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:28:24.77 ID:LmiCAg08
頼む、立ち上がってくれ、できる夫!!


766隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:28:48.32 ID:XuU2eGu3
そうだ! それが絶望の顔だ!


767隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:28:51.37 ID:gzH9SXXa
ひいいいい!!


768隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:28:56.57 ID:TtgVGAFh
まだだ!


770隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:31:02.48 ID:C3mCejVL
まだだ!まだ終わってないぞ!


771◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 21:31:06.34 ID:OHK9vwjD



 ○     ゚  。  ゜     o         ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜   o          ○      。   .    ゜      ゚


    l : .l: : :k-‐' し ,リ    Y i ヘ     |: : : : : :i
       l: : |    ,','     .! .(       .|: : : : : |.
       l: /.|    !,'       ! )       |: : : : /}
       l/ .| _,  --、    !        |: : :/
       '  .| |   __ `、   .!       __|: /ノ
         .| | _  `´ノ   !      /  |/ ヘ     できる夫さん!!
          |..  i .,' ̄    !     /   l
        : l  `、i      !   /
          l   i      ! ,          ,
           l   i  ___!, l       , '
            ̄弋ノ   U  .|    , '
                   .: |, , '     ,.:.'
             ○      /メ'      ,.:':.:.:.:.
                   //;;;`l   ,...:':.:.:.:.:.:.:.




            /      i   ヽ     ____´___   /
          /      メ    ヽ    |r┬-|  イノ    できる夫ォ!!
         厶     _rイ           `ー'´イ/
        /     /              ノ"
       /"   -‐´              /`、. ,.._
      / ‐''"''ヽ;"|;:‐-、         _,ィ"    `'',' ノ‐、
     /      ,‐"   '、,,_     l'"   ` 、   , ,.lノ`‐ ノ
     l.    /   `、. `、!、ヽ    |゛'''‐-,,.  ``‐l.(''、`' ,/
     ゙、  / ,   、 ヽ,_ ,)l   ノ     `:..、  ` '、,‐'
      ト‐lヾ ヽ  ヽ,_,)
        ゞヽ、_,ヽ_/



゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o



             |.
             |.
             |.
             |―  ‐-.
             |.      `ヽ、
             |: : : : : : :    'ハ
             | : : : : : : :    ハ
             |..゙: : : : : :      ハ
             | : : : : : : :      ヘ        (誰かが
             |..: : : : : : : :  i    ヘ
             |..: : : : : : : : : ij    .}       呼んでいる……
             |...: 、. : : : : _    /
             |..: : : : ` ̄    ̄`'ヽ'
             |...: : : : : : : : :     ヽ,        貴方達は 誰?)
             |..: : : : : : : : : :      ハ.
             |゙: : : : : : : 、: : : : i    ハ.
             |.゙: : : : : : : ヽ: : : ij    ハ.
             |.゙: : : : :   ヽ、: : :      i、
             |.゙: : : : :   ヘ: : : :     ハ
             |゙: : : :     ヘ : : : :     ハ
             |..゙: :       ヘ: : : : : :    ハ


772隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:31:50.86 ID:TtgVGAFh
まだ負けるんじゃねぇ!


773隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:32:17.75 ID:UNWqW3TE
立つんだできる夫! お前はまだ終わってない!


774隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:32:23.04 ID:JfIFAAdY
やらない夫の兄貴、できる夫に力を!


775隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:32:32.67 ID:qyDE4mPm
寝てる場合じゃねぇぞ!!


776隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:32:40.14 ID:jvLUuF60
マジかよ…ガリッ


777隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:32:47.47 ID:QhhwcLMP
できる夫!!


779隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:34:09.08 ID:nG6Sf2tf
できる夫やぁ 起きろぉ(やんや やんや)


782◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 21:38:45.51 ID:OHK9vwjD



 ○     ゚  。  ゜     o         ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜   o          ○      。   .    ゜      ゚



  i ,ゝ(. (  :::::::             丶.    .! ,)
  ! { ( {  )´::::::::            _,.ノ     |'
  ヽヽ )ヽ(_        , -─‐- 、`"´     l
   ヽ、__,ノ        /ー──-- `ゝ     ,'
      (_,.        { , -─-、 /    /__       あったよ! 茶釜!!
       ノ        `'ー----`'    / /`─--;
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニ¬   -一   /  /    /
.          |  | |       , ‐'´   ./    /



          |:(__) ト、              ‘{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./
        >(_. ィ_ソ:.:}__                、:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ:.:.:/r‐z-- '"
        i{:.:.:.:.:.`弌{:.:.厂~\ -===r―-- jI斗┘ --=≦ =彡'"⌒弌
         〉:.:.:.:.:.ー=寸:.:.:.:.:.:∨/:.: ∧:.:.:/⌒:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.≫'´-===ミ:.\
          〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒:.≪:.:.:}i:.:.:./:.:.:_/:.:.:.:.:.:.r< ̄>'":.\_:.:.:.:.:.:.:.\:∨    おっぱいだ!
        ≧=‐<:.:.:.:.:.:/⌒i{ ̄ ̄:.:.⌒ー=彡:.:.:.:.:.:.:.:.<:.:.:.:.:.:(:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
             ` 、i{:.:.:.:.:.|{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,|
               `ー<:i{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ノ:.:.:.:.:.:.:.: \ :.:.:.:.:.:.:.:.:. /:|     女の人のおっぱいだ!
                  `|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.|
                   乂_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_/:.:.:.:.:|
                      ¨ ‐-;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._/ :.:.:.:.:.:.: |
                        |:.:. ̄≧=‐-------=≦ :.:.:.:.:.:.:.: \|
                        ∨:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:\:ヽ
                        ∨/:.:/i{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.}:.ノ
                           ∨/:.八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨////
                          i|:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.∨//
                            Vハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/∧:.∨|



゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o



                                           ___
                                         ´       `.         |
                                      /           \.      |
                                         /                  ‘,...   |
                                     |                  }....   |
                                      ‘,        ij        _ \.   |
                                         〈     u         /´   \. |
                                      \            {      ∧. |
                                            `  ____ノ}    |      ∧|
                                              |    |      ||    (教えてくれ
                                              |    ∨      ||
                                              |    ∨      ||     貴方達は誰なんだ?
                                              |      :|       ||
                                     __           |     :∨     :||
                                     /   \        |      ∨    ||     ボクにとって 何者なんだ?)
                                  /      \      |      {    ||
                               /          \     |      {    ||
                                  /     >、     \  :|      |    ||
                               /     / ‘,     \_|      |    ||
        ⌒ヽ                       /     /   ‘,       `ヽ    :|    ||
        |                   _/     /-――‐\                |    ||
        |    |     -―      ̄ ̄ ̄  /     /         \          |    ||
.          !    ー               _,/   /           \         /    {|
          }              _   ´      イ、___            \   ┌‐      {|
        |__ - ‐  ̄    (         {       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー 人_____ノ.|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


784隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:39:11.29 ID:TtgVGAFh
回想wwww


785隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:39:32.61 ID:XuU2eGu3
できる夫! この皆の思いを繋げるんじゃ!


786◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 21:41:42.44 ID:OHK9vwjD



 ○     ゚  。  ゜     o         ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜   o          ○      。   .    ゜      ゚



  <ィ- 、/ // // \  , 、        ヽ::::::,::ィ:::ト、:::::::://
  ト_ トj ト/、ノ ィ、ヽ ./  \      ,--ヾく::::::::::::ニニィ= -、
     ¨ ト 、_ ヽソ {ヽヽ  ィ、ヽ _  j|////\'"{フ ̄/////ハ          できる夫
       { ヽ>、ィ‐--ゝ\ヘト 、 _¨ ‐ト 、__///j !/// イ////ト 、 _
       ト、_ イ    >ゝト- (ィ 二‐- 、 ` ト 、_/// ̄ ̄ ̄´`ヽ、     お前は この島の最後の希望だ
        !/////j イ⌒\. \ ̄ ト 二こ 77辷ュ- 、` ト二 ̄ヽ   ',
        |/////j ハヘ  \ ヽ    >- 、 フ ヽ   ` ト 、 ¨ト、ヽ  !
        ',/////トヘヘヘト、 ヽ"  ̄7 ̄7/ /ヽ-へ > 、    `ヽ、 `ヽ<
        ',////ハヽィ,⌒、ヽ¬‐-、∨く く    /   | ト 、   `ヽ、 `ヽ、
         \// \ {`-"     ノ‐--ィゝ―<二>__////////ト, 、 \  \
            ̄ ` ト 、 _ /   }',/////////ヽ,////////   ̄ ̄ ̄`
                   ヽ /ト 、 ノノ//////////.',///////
                    ヽ/!  ! |ト/、_//////////////
                     ',/|  _j !_/`/ヽ/、____/ノ
                    ィ ト> >イ ̄ ヽ、///,、//-、
                    j___レ' ィ,   ハ二二!j ̄!j
                    ,'、 ヘイ/// ノ } } }-‐ヘ
                    j////トミイ二ィ--7ィ〇//ハ_
                   ,'/////,'////// ! !//ゝイヽ//V
                   ,'/////,'///////ハ////Y"()//ト,



               |    (___人__)
                   |        ノ
                |        |
                人         |           やる夫のこと
              _,,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノゝ
           _, -'":::l:::::::\,、ー―‐ヽノ:::::'         頼んだぜ
          /:::::::::::::::|::::::::::ヽ、     ヽ:::',.、_
          { :::::::::::.:::::|::.:::/:::`、    .{ヽ|:....`ヽ
          | :::::::::::.:::::|/:.::::::::::`、    .i.::リ:::::::::ヽ
             | ::::::::::::::::::::::::::::i_.::::::|     i::::::::::ヽ::ゝ
           ト、:::/ / ̄`` ハ.:::::::|     i::::::::::::!::::.ヽ
             `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ.:::::::|     i::::::::::::|:_,rー'、
           }:,∨ :::::::::::::::::: ト、.::::|     i:.>< ̄\.\
            .}:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム::ヽ
             l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::ヽ}
            {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::ノ


゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o



             |.
             |.
             |.
             |.
             |―  ‐-.
             |.      `ヽ、
             |: : : : : : :    'ハ
             | : : : : : : :    ハ
             |..゙: : : : : :      ハ
             | : : : : : : :      ヘ        (忘れちゃいけなかったはずなのに
             |..: : : : : : : :       ヘ
             |..: : : : : : : : :      .}
             |...: 、. : : : : _    /         もう
             |..: : : : ` ̄    ̄`'ヽ'
             |...: : : : : : : : :     ヽ,
             |..: : : : : : : : : :      ハ.       お ぼえて られない――)
             |゙: : : : : : : 、: : : :     ハ.
             |.゙: : : : : : : ヽ: : :      ハ.
             |.゙: : : : :   ヽ、: : :      i、
             |.゙: : : : :   ヘ: : : :     ハ
             |゙: : : :     ヘ : : : :     ハ
             |..゙: :       ヘ: : : : : :    ハ


787隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:42:08.38 ID:TtgVGAFh
師匠…ない夫…


788隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:42:53.84 ID:XuU2eGu3
頼む……師匠、兄貴ィ……できる夫を守護ってくれ……


789隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:43:30.62 ID:gzH9SXXa
できる夫、この皆の想いに掴まるんじゃ!


790◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 21:46:25.18 ID:OHK9vwjD



| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || |  ┌─────────────┐ || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || |  │                    │ || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || |  │   ああ ここは暗いな     │ || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || |  │                    │ || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || |  └─────────────┘ || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | | ┌────────┐ | | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | | │                │ | | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | | │   真っ暗だ    │ | | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | | │                │ | | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | | └────────┘ | | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || ┌─────────────────┐ | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || │                            │ | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || │   誰もいない 僕だけの闇――     │ | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || │                            │ | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || └─────────────────┘ | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||
| || | || | || | || | || | ||| || | ||| || | || | || | || | || | ||| | || | || | || | ||| || | | || || || | || | || | || | || | ||| || | ||


792◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 21:49:01.41 ID:OHK9vwjD















【絶望の闇に差し込む一条の光】
       【1D10:10】
1.2~4を全部のせ
2.やっぱり彼女さん
3.師匠
4.ない夫さん

5.闇の中でしか見えない光もある


793隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:49:21.61 ID:kx0UST9Z
範囲ェ・・・


794隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:49:33.81 ID:qUIB5FaD
つまり……どういうことだ!?


795隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:49:39.69 ID:yZQhtkqU
1d5じゃなくて1d10になってる


796◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 21:49:46.74 ID:OHK9vwjD


【ここでのダイスミス恥ずかしい】











【絶望の闇に差し込む一条の光】
       【1D5:4】
1.2~4を全部のせ
2.やっぱり彼女さん
3.師匠
4.ない夫さん

5.闇の中でしか見えない光もある


802隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:50:10.48 ID:blhxLLE5
兄貴!


803隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:50:18.07 ID:TtgVGAFh
やっぱり最後はない夫だぜ!


804隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:50:25.84 ID:N/EejaIN
兄貴いいいいいいいいい!?


805隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:50:55.48 ID:XuU2eGu3
龍田との因縁を晴らしてくれ、兄貴ィ!


806隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:50:57.19 ID:MlrzX5X4
あ、兄貴ィイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!!


807隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:51:10.74 ID:gzH9SXXa
凄ェ!流石兄貴ィ!


808隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:51:11.52 ID:JfIFAAdY
兄貴ィィイイイイ!!!


809隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:51:32.41 ID:F4BJ3UIb
ちくしょう、ダイスは10が大好物だったんだ
それなのに>>1が間違えるから


811◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 21:52:44.75 ID:OHK9vwjD



 ○     ゚  。  ゜     o         ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜   o          ○      。   .    ゜      ゚



           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
          |   ( ●)(●)
          |    (_人__)
          |      ` ⌒´ノ      よお
          |           i
            >         ノ
        /´⌒` ̄  ̄¨ ` <
         |       _゙_.、   \
        ヽ, イ´ ̄ /  ヽて   〉
           l     /  r   ヽ彡'
           ヽ   /   ヽ   ヽ         j ⌒l
         ,ィヽ      / Y   ゝ-、 ──´  │
      r_-ィ__ノ_ヽ、__ノ__「___ノ______」



             ___
         /     \
        /―  ―‐   \
       /(● ) (● )   ヽ
.      |      ´          |
      \   ―        /、      おや やらない夫さん
        /`ー------      ∧
.      /  __ , -―-、 /     ∧
       ,' /  /    /       ∧
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∧    i
     ヽ_______/  ',   |
      ヽ----‐''"´  |      i   l
       |    |    |          /
       |    |    |、    _,,.-'′
       ヽ --ヘ _/   ̄ ̄



゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o


814◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 21:54:10.81 ID:OHK9vwjD



 ○     ゚  。  ゜     o         ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜   o          ○      。   .    ゜      ゚



           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
          |   ( ●)(●)
          |    (_人__)
          |      ` ⌒´ノ      まだこっちくんじゃねぇよ
          |           i
            >         ノ
        /´⌒` ̄  ̄¨ ` <
         |       _゙_.、   \
        ヽ, イ´ ̄ /  ヽて   〉
           l     /  r   ヽ彡'
           ヽ   /   ヽ   ヽ         j ⌒l
         ,ィヽ      / Y   ゝ-、 ──´  │
      r_-ィ__ノ_ヽ、__ノ__「___ノ______」



             ___
         /     \
        /―  ―‐   \
       /(● ) (● )   ヽ
.      |      ´          |
      \   ―        /、      とはいいましても もう打つ手が
        /`ー------      ∧
.      /  __ , -―-、 /     ∧
       ,' /  /    /       ∧
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∧    i
     ヽ_______/  ',   |
      ヽ----‐''"´  |      i   l
       |    |    |          /
       |    |    |、    _,,.-'′
       ヽ --ヘ _/   ̄ ̄



゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o


817◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 21:56:02.75 ID:OHK9vwjD



 ○     ゚  。  ゜     o         ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜   o          ○      。   .    ゜      ゚



           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
          |   ( ●)(●)
          |    (_人__)
          |      ` ⌒´ノ      打つ手がない? 本当に?
          |           i
            >         ノ
        /´⌒` ̄  ̄¨ ` <
         |       _゙_.、   \
        ヽ, イ´ ̄ /  ヽて   〉
           l     /  r   ヽ彡'
           ヽ   /   ヽ   ヽ         j ⌒l
         ,ィヽ      / Y   ゝ-、 ──´  │
      r_-ィ__ノ_ヽ、__ノ__「___ノ______」



             ___
         /     \
        /―  ―‐   \
       /(● ) (● )   ヽ
.      |      ´          |
      \   ―        /、      実際 ボクと彼女の愛は負けちまいましたし
        /`ー------      ∧
.      /  __ , -―-、 /     ∧
       ,' /  /    /       ∧
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∧    i                        いや 打つ手ならあるさ>やらない夫
     ヽ_______/  ',   |
      ヽ----‐''"´  |      i   l
       |    |    |          /
       |    |    |、    _,,.-'′
       ヽ --ヘ _/   ̄ ̄



゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o


818隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:57:25.43 ID:nG6Sf2tf
あるよ! 打つ手!


819隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:57:47.54 ID:jvLUuF60
やる夫だってネギだっている


820隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 21:58:56.11 ID:TtgVGAFh
まだ待ってるやつがいるんだろう?


821◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 22:00:51.01 ID:OHK9vwjD



 ○     ゚  。  ゜     o         ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜   o          ○      。   .    ゜      ゚



             ___
         /     \
        /―  ―‐   \
       /(● ) (● )   ヽ
.      |      ´          |
      \   ―        /、      なんですか? 打つ手って
        /`ー------      ∧
.      /  __ , -―-、 /     ∧
       ,' /  /    /       ∧
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∧    i
     ヽ_______/  ',   |
      ヽ----‐''"´  |      i   l
       |    |    |          /
       |    |    |、    _,,.-'′
       ヽ --ヘ _/   ̄ ̄



           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
          |   ( ●)(●)
          |    (_人__)
          |      ` ⌒´ノ      【1D10:2】 だよ できる夫
          |           i
            >         ノ
        /´⌒` ̄  ̄¨ ` <
         |       _゙_.、   \
        ヽ, イ´ ̄ /  ヽて   〉
           l     /  r   ヽ彡'
           ヽ   /   ヽ   ヽ         j ⌒l
         ,ィヽ      / Y   ゝ-、 ──´  │
      r_-ィ__ノ_ヽ、__ノ__「___ノ______」

1.俺がいる
2~4.本土で待ってる奴がいるんだろ?
5~7.俺の自慢の弟がいる
8~9.もう一度立ち上がる意地

10.……薙刀に 龍田さんの血が付いてるだろ?


゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o


822隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:01:36.16 ID:Dkp5vIrW
1足りない


823隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:01:58.06 ID:mwNqgP1O
ここで兄貴とはダイスの女神に拍手を送りたい


824隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:02:11.17 ID:TtgVGAFh
彼女が待っている


825隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:02:45.89 ID:rW70badB
やっぱり彼女は頼りになるな!


826隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:02:49.58 ID:46wvwmJf
ここで1度も本編に登場していない彼女の出番かw


828隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:03:19.09 ID:gzH9SXXa
ピンチから復活するには、彼女がいるのか!


830隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:04:48.16 ID:C3mCejVL
やっぱり彼女持ちって大事


831◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 22:04:50.94 ID:OHK9vwjD



 ○     ゚  。  ゜     o         ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜   o          ○      。   .    ゜      ゚



             ___
         /     \
        /―  ―‐   \
       /(● ) (● )   ヽ
.      |      ´          |
      \   ―        /、      だから ボクと彼女の愛は 届かなかった――
        /`ー------      ∧
.      /  __ , -―-、 /     ∧
       ,' /  /    /       ∧
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∧    i
     ヽ_______/  ',   |
      ヽ----‐''"´  |      i   l
       |    |    |          /
       |    |    |、    _,,.-'′
       ヽ --ヘ _/   ̄ ̄



           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
          |   ( ●)(●)      馬鹿野郎 今までの階で
          |    (_人__)
          |      ` ⌒´ノ      田中さんやアムロ,ネギがどうやってヤンデレを倒したのか覚えてないのか?
          |           i
            >         ノ       愛は偉大だ うん
        /´⌒` ̄  ̄¨ ` <
         |       _゙_.、   \
        ヽ, イ´ ̄ /  ヽて   〉
           l     /  r   ヽ彡'
           ヽ   /   ヽ   ヽ         j ⌒l
         ,ィヽ      / Y   ゝ-、 ──´  │
      r_-ィ__ノ_ヽ、__ノ__「___ノ______」



゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o


832隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:05:23.50 ID:TtgVGAFh
確かに全部愛だったな


833隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:05:32.17 ID:cuXjQA8P
彼岸島は愛の方向性を確かめる物語だった?


834隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:05:43.39 ID:KCrWYQEd
たしかに


836隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:06:58.75 ID:+HHlN0RC
たしかに愛で改心させたりしてたしね。


837隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:06:59.00 ID:w/ky2iPI
一生を尽くす愛、傍に立つ愛、愛ゆえのケジメ、愛に殉ずる。
本当に、たくさんの愛があったな…


838隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:08:14.86 ID:Ud5tzQH9
あれもラブ、これもラブ


839◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 22:09:16.67 ID:OHK9vwjD



 ○     ゚  。  ゜     o         ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜   o          ○      。   .    ゜      ゚



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ      お前の熱い思い 龍田にぶつけてやりな
.      |         }::\
     /ヽ       }:::::::\    きっと 届くさ
   /:::::::::ヽ、____ノ::::::::::::::)
  /::::::::::::::::.ヘ.:.ヤ、:::>7|:::_::/
 |:::::::::::::::::::::::::::ゞ/ ̄ ̄(_)
  \:::::::::::\ /| JJJ (
   \:::::::/:::::ヾ 、/⊂_)



             ___
         /     \
        /―  ―‐   \
       /(● ) (● )   ヽ
.      |      ´          |
      \   ―        /、      ――
        /`ー------      ∧
.      /  __ , -―-、 /     ∧
       ,' /  /    /       ∧    一つ 聞いてもいいですか?
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∧    i
     ヽ_______/  ',   |
      ヽ----‐''"´  |      i   l                          なんだ?>やらない夫
       |    |    |          /
       |    |    |、    _,,.-'′
       ヽ --ヘ _/   ̄ ̄       貴方は 何のためにこんな事を?



゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o


841隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:09:28.42 ID:G6LpyqGU
1だったらどうなってたんだ……ホモか?ホモなのか!?


842隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:12:54.00 ID:LmiCAg08
愛だって男女の愛だけじゃなく、家族愛とか友愛とかあるしな。


843隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:12:59.64 ID:OomMhYYu
1だったら憑依合体やらない夫の可能性


844◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 22:13:03.57 ID:OHK9vwjD



 ○     ゚  。  ゜     o         ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜   o          ○      。   .    ゜      ゚



                    / ̄ ̄\
                  /   ,ノ ヽ、_
              |    ( ●)(●)
             |     (___人__)
                  |        、'
                 |       |        【1D10:7】 だよ
                }._\     , |
        .__ __ ,.〈\\>ニニァ´
       /: : < : : : : : : \  /゙i ゙i、        この愛が俺をここに出現させた それだけだ
      , ' .: : : : : : : : : : :l: : : .∨',:::::ト|゙i \_
     .{ : : : : : : : :゙i : : :」 : : ::', Y´゙i. |: : : : .\
      |: : : : : : : : :\ : : :\ : ',|::::::i |: : : : ',: : `,
     ', : : : : : : : : : | : : : : : : :.',:::::゙i|: : : : . ',: : }
       (,:/:/ニ`ン---r : : : : : ',::::| : : : : : ',: : ',
        `: ´ : : : :V ,r'二ヽ_: : : : :',:|: : : : : : ',_,rー'、
       {∨ : : :└」_,r' 二 ヽ: : : : ',|.: >< ̄\.: \
       {: ∨ : : : : :」.ゝ-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : ゙i ム: : : ' ,
         l: : ∨: : : ./: : : : : : : : : : : : : : : : 、/: : : : : : }
        }: : : \ : : : : : : : : : : : : : : : /゛ ̄: : : : : : : :, '

1.龍田さんを救いたいという 愛情
2~3.お前がこのまま死ぬのは見たくないという友情
4~5.やる夫を救いたいという 兄弟の思い
6~7.自分に殉じてくれた ノイ先生への感謝の念
8~9.龍田を止めたいという 憎悪にもにた執念

10.暇つぶし


゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o


845隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:13:20.17 ID:TtgVGAFh
ヒュー


847◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 22:13:34.48 ID:OHK9vwjD



┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘


848隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:13:54.15 ID:C3mCejVL
ノイ先生死んだん?


849隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:13:58.80 ID:blhxLLE5
ここでノイ先生か、最後の一手もノイ先生が用意してくれたな


850隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:14:10.02 ID:EltcK/BW
やっぱりノイ先生がない夫のヒロインだったんだね


851隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:14:12.10 ID:+HHlN0RC
ノイ先生ほんとヒロインだ。


852隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:14:17.05 ID:w/ky2iPI
兄貴、アンタって男は本当に……
恩には、きっちり報いないとなぁ!


853隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:14:51.95 ID:Yr7aby69
でも龍田、報われないな・・・


854隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:15:10.91 ID:C3mCejVL
やる夫とパンツ脱がせあってたホモ兄弟だったのにw


855◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 22:18:33.35 ID:OHK9vwjD



                                           ___
                                         ´       `.         |
                                      /           \.      |
                                         /                  ‘,...   |
                                  / |                  }....   |
                                /ミ/. ‘,                 _ \.   |
                                /ミ/.   〈               /´   \.  |
                            /ミ/.     \             {     ∧ ..|
                           /ミ/.         `  ____ノ}    |      ∧|
                          /ミ/                     |    |      ||
                           , ベ /                     |    ∨      ||
                          /ヾ/                      |    ∨      ||
                         /:::/                          |      :|       ||    ――
                       /:::/             __           |     :∨     :||
                      /:::/              /   \        |      ∨    ||
                     /:::/.               /      \      |      {    ||
              /:::/                /          \     |      {    ||
                /三≦                  /     >、     \  :|      |    ||
   __       /三ミ/                 /     / ‘,     \_|      |    ||
   \:::ヽ、   /三ミ/              /     /   ‘,       `ヽ    :|    ||
    ヾ::::ヽ /≧ミ/     へ          _/     /-――‐\                |    ||
       ≧三三大     / , イ   ̄ ̄ ̄  /     /         \          |    ||
     ,イ:ヾヽミ/:::::` 一.,イ //.          /   /           \         /    {|
.    /:::/ ¨ ヽ:::::::::::::, イ .// ― ___彡'   /、___            \   ┌‐      {|
    '/     \ イ //.... r‐=       {        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー 人_____ノ.|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                             -======-
                         r<ニニニニニニニニニニニニ=-
                           ∨ニニニ=-、―_-_ <ニニニニ`ヽ      私とやらない夫の薙刀
                       fミ、≧=-----< ニニニ`ヽ_/
                      ィ:≦:{:ノ∨::ハ::::::ヽ:::::::::`::、-=≦       返してもらうわね
                    |:f≧x>-∨:::}:::::::∧::::::::::∧
                    {:{ミ/  .-‐∨八::/::∧:::::/:::::\
                        八V 、   イ巧,:{::::/::::::\::::::::::::≧=ミ、                ……可哀想に>できる夫
                    ハ:::::佗)    乂::::::::::\:::\::::::::ハ  )
                     {:::::::}:〈        \:::::::::::Y,ハ::::_:_八
                   从::::|:八 ー ’    { `ヽ:::ノ<: : : : `Y    !?
                     {::::::八::::ヽ    ィ、_ . イ: : : : : : : : ∧
                   人:::{::::{ヽ:::ィ千:./ /、  / {: : : : : : : /: : }    まだ息があるの!?
                       ヾ:人/{ >、/./  }/ノ |: : : : : : : : : : :!
                       斗={://r=≦ .人: : : : : : : : :イ
              r.、     ,*´  {イ/   {/  /  ヽ: ≧=-:/ハ


859◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 22:21:42.45 ID:OHK9vwjD



                                   ---:
                             /;;:;;#    \
                               /;;#/;/..     {
                          _|;;:;;{;;;:{      |
                             / {;;:{;:/      ,
                              /  \;}     /
                              ー―‐   |       そうやって自分の愛情を押し付けて
                             |    |       |  |
                            | _  |       |  |       満足する
                            | {;;:i  |       |  |
                            | };i  |       |  |
                           l     |       |  | |      誰とも真摯に向き合わずに
                             |     {  | |
                            ∧__ノ  /    {_ノ      ただ自分の欲を満たしてきただけの
                            / ,′    ∧   ‘,
                               / ‘,   ‘,        実に可哀想な存在です
                         ;     /   ‘,   ‘, \
                 ノ‐┐ll.        i     ,′    ‘,   ‘,
                ノ           ,    /       ‘,   ‘,
                        /   /         ‘,   ‘, }
                  ・.       /  /   /          ‘,   ‘,
                  ・.         /   /           ‘,   ‘,
                  ・     {  {   /             ‘,   }
                         乂__,/              `¨¨´


861隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:22:57.51 ID:5K+n+dSO
そんなに会ってないであろうノイ先生の為に残ってたもんなぁ


862隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:23:26.26 ID:F4BJ3UIb
ワカメついたままですよ


863隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:23:52.78 ID:ubBXsSxT
心理フェイズ来たから勝てる


864隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:25:34.60 ID:TtgVGAFh
精神攻撃は定番


865◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 22:25:39.28 ID:OHK9vwjD



                              -----
                           /{;;:;:;:}      \
                        / /;;:;;:;;/-―‐  、 \
      /\____     __  -‐ '   ̄ ̄        \..¦
      \_>   `ヽ-                       \}
      /                        、         \
    {           ┌――――――――‐∨         ∨      相手を思い
     \       /`ヽ      \/;:;;.}  ∨        ∨
      `ト----    }           `ー┐  ∨        }      相手に思われる喜びを知らない
         !         /             /     \        |
       ` ― -  ´// /// /    /               |      貴方達ヤンデレの
              // / /// ///
                /// //// /               /       恋愛ごっこに付き合うのもうんざりです!!
              /// ///                    /
                  /                /
                                 /           ここで決着をつけます!!
                                   /
                  |                 / //
                   |                   / ///
                   |              {  /// //
                      {              {   /// //
                   }              ∨ //  /// ///
                   |              ∨ //  /// //
                    |                 ∨ / /// ////



ニ\
\ニY77ァ-、
 {\ゞ《イ、:::〉
 /:::::У::}’く
/l{:::::/:::::\ニ\
: :ゞ<:::イ \ニ\  __
: : : : : :/  .ィ.\ニ\ニニニニニ> ,
: : : :/  /ニ=-\ニ\ ̄ -=ニニ.ヽ
: :/   .{{/´ >-\ニ\::=-..、.`Yハ
イ〉     .|乂 /:::::=ミ、\ニ\:::::::∨=リ
: :>.,  乂_≧=-:::::::〉-\ニ\/イ
: : : : : :ト.、 /::-=ニニニニニニ\ニ\::ハ
<: : : :{: : : ′:::::/:::::{7::::::\:::::\ニ\}
  `ヽ八 : {::{:::::::′:::|ヘ:::::/:::ヽ::::::\ニ\ニニニニニニニ/!              死に掛けの口がよく回るわね
    \: :|::|::::::{::::::::|l´∨::::::::∧:::::::}ヽニ\ニニニニニ/=l
      `l|::|::::::|::::ハ:{   ヽ:::/::∧:::::|:::}\ニ\ニニ/ニ|       r=.Y⌒}
       |::{V:::{:::符|   -=赱ァ:::∨|::八{.\ニ\/ニニ!ニニニr==ト=イニl|
     .∧{ハ:八:{  '      >::::}/::{ヽ{ニニ.\ニ\ニ|ニニニ{ゞ=イ=|ニニ]      今度は討ち損じない
      |ニ∨ハ::[::> ー_'. イ }::::ハ:|:/:⌒:ヽ/_\ニ》、!ニニニ|ニニl|=]ニl|
      |/_/ .ヾ《__ノ/}:{{:∧ .从{ } : : : : :∧ニニ\X\ニ[二.]ニ|ニニ|
      /ニニ{    《//.|:||{Vハ  、ハ: : : : /: :}ニニニ\X\|ニニ!ニ|ニニ|      その首を刎ねてあげる!
     l|ニニ人     }《-.l:|ゞ=イ  、}-=ミ、 : : : ヽニニ./\X\_|ニ.!ニニ!
     l|ニ|ニニ/}≧=く{ヾ      .人<:_: : : :  ̄∨ニ/.>\X\ ̄ `ヽ
     l|ニ|ニl{=Y{: : : :\     イ: :/ニニト、: : -==ヽニ/:l{./\X\`ヽ}
     l|ニ|=.八_}:.}≧=-: `¨: :》: :イ}ニニニl!=ヽ : : : : 》': 八  {::\X\ハ      /\
     l|ニ|ニニニl{:.|: : : : : : : ::{:ー=イ{ニニニニ!ニニ\ : /{: : : : ヽ _V::::::ヽ_}::}:ト.、  /: : : : :\
     l|ニ|ニ/ハ:}: : : : : : : 《: :>―<ニ|ニニニ.ヽ: : : : : : : : : :ヽ:::{::Y::|:|\ヽ \: : : : : : :\
     l|ニ|/|/-/-=: :_: : : : :/     ∨ニニニニニ≧=--r≦「ニ}_ゞ:イ、ノ`::ア》.、 \: : : : : : :\
     「ニ|ニ|:}Y、: :  : :`ヽ/        Y、ニニニ|ニニ|ニfニニ}‐┤=|  ーく.\ニ\ \ : : : : : : \
     |ニl|.イ:::/: : : : : : : : :{    、     \ニl|ニニ|ニト=l{ニ!ニl|       \ニ\ 》、 : : : : : : \
     |ニ/:/:::/: : : : : : : : ::ノ   >,、`¨     `ヽニニlニ|ニニlニl|ニl|       \ニV--\: : : : : : :\
     |/:/::::::{: : : : : : : : ::ハ      `ヽ,         \l|ニ|ニニlニl「 .}           .∨---- \: : : : : : :ヽ
    《:/:_:::::《、:_:_:_:_> ´`7个 __  イ \.        \ト=={ l|_ノ          \------\: : : : : ∧
   ./  {  ̄         ′{   {  rく.ンヽ        ヽ }ノ             \------\: : /: ∧
  /. ',  .|          ハ |__ノ=≦´    \        ‘                   \------\: /: ∧
  /   ハ  !           .′¨´          \        、                   \------∨: /∧
. /{ィ≦ニl} |       /                  ` 、      ヽ                     \-----∨ /∧
_{ニニニニl| '.       ′                    丶      、                  \----∨:/∧
_|ニニニニl| .∧       ′                      \    \                 \---∨: :‘
_ゞ===≦ハ  '.      }                          \     `ヽ                     \-_∨: |
      込、ハ    八                        ヽ .ィ===ミ\                 \.} : !
          人 __ イ                          Vニニニニニニハ                    \:!


866隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:26:43.82 ID:gzH9SXXa
ここで最後、頑張れできる夫ォ、踏ん張れェ(やんややんや)


867◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 22:26:53.30 ID:OHK9vwjD



: : : : < : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : `<: : : : :_ -――- 、
: : : : : : : : : : `:/
: : : : : : : : : : :/
: ヽ`<: : : : :i
: : : \  ̄ l
:\: : :.\   |     できる夫さん……
: :ヽ`<: :\ !
: : \、 ` <ヽ
、: :',r 、ヽ   .入
\: :ヽヽ  // ` ー---‐ '"
.  ヽ / '
   〈
    ヽ
      ー ―-、
.           <
.            `    /



               ____
              /    \
              /  _ノ   ヽ_ \
            /   (●)  (●)  \     できる夫……
             |   u (__人__)     |
            \     `⌒´    ,/
              /         イ`i
           {            }
             j{     l  l     } ̄ Y
         人.i     l  l    i    }
        /  :l     i  i    l   /
       /     -}─ヽ {_. _} ッ─- ―<_
       {__(i_i _i_ト__).(__イ_i_ i_i)   )


868隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:26:59.83 ID:C3mCejVL
いけー!できる夫!(やんややんや


869隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:28:25.47 ID:46wvwmJf
お前ならやれるって信じてるぞ!できる夫!(やんややんや)


870◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 22:31:25.80 ID:OHK9vwjD













                      /^7/^7
         /`ヽ、         /  //  /
         /    ,ゝ     ,.:ィ /  //  /
         /   /    r''" l,/ / ''"´
        /   /     |   |''´                 {⌒ヽ
       /   /       |   |                    ヽ \
       /   /      |   |                   ゚, ヽ
      /   /      |   |          ―― ― =/   |         うおおおおおおおおお
      /   /       |   |                     -──- 、
     ``ヽ、,,/       |   |                 /;:#:;:;:;〉    \                     ,.:ィ''7
                 |,. ='"               /;;:;;;:∧;;;{  ,:#:  ヽ                 ,.:ィ'7/  /,r‐=''"フ
                               ′;;:;;{ };;:}    /  ゚,               / // //   /
                               -‐- | {;;/ {;;\_ , ●)u. !                 / / レ'Z'′ /
                      r──'  ̄ ̄⌒    ゚,;:} ( ●)   、   ′                 /,/ /  /
                      {   {          \  {;;}r─ 、_ /..    -_-. 、           /,.:r'"´
             (´ ニ=‐- ¨´ ̄ ̄ ̄¨ ー、      ー──ァ ´           `i 丶.      ''"´    【泣いても笑っても最後】
.                `ー- ..,,_.         / { \       /          _ ,ノ ) )                【1D10:8】
.                ` ー- ..,,_~゛''‐- ..,, __ ___.      /⌒ヽ        - ---´, ´
                   `~"' ー‐ ‐― - ニ===‐――――― --==''''' "´
                          /      /  {  \   }
                       /       /   ヽ 」\`  ′
               ―― ― =  、_ ., ゚          ̄
                         /     ´
                      /  。 ´                       \  \
                       〈  {                              \  \.
                     ゚, ` ┐                            \\\\
             ―― ― =‐ '                           \\\\
                                                    \  \

1.光り輝け!
2~4.愛は勝つ
5~6.やらない夫さんのもう一つの贈り物
7~9.嘘……

10.ライヘンバッハの滝


871隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:31:42.57 ID:cH+jrmVb
嘘……


872隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:31:56.12 ID:I6F1t97P
龍田さん強すぎぃ!


873隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:31:57.33 ID:XuU2eGu3
嘘…


874隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:32:10.12 ID:HVB6CIx8
嘘……


875隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:32:10.84 ID:MlrzX5X4
嘘……


876隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:32:12.27 ID:TtgVGAFh
嘘…


877隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:32:41.33 ID:QJx/DioM
ひぎぃ!


879隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:33:06.39 ID:gzH9SXXa
嘘…


880隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:33:16.43 ID:cuXjQA8P
嘘…(続編フラグktkr)


881隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:33:24.99 ID:GeKcDX40
oh……


882◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 22:33:31.83 ID:OHK9vwjD




















ー .._,;ゝ..,,、 `'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l- i、、゙ゝ、,、ヽ、   .i〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;/゛  '"  .,..-/!彡'".りシ',゙_      _..-
    ゙'''-、`'-、  `'-_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ`'ミ〟 `'''.lシ、  .l.;;;;;,i∴;;.″ ,- , ;;ソ」彡"  .,ノ".`--│  _..-'";;;;;;;
       `'''''≒  .`'-、;;;;;;;i..、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ゙〈ヽ、  .゙'、"x. l;;;;;|. ..!./  / .,rシ",il'"    亠    ._iir㍉;;;;;;;;;;;;;;;
...,,、            `''-_ヽ`'-、;;;;;;;;;.;_;;;;;ヽ,  ゙'ヘ   . l;;;丶;;;;} `  .,;;ソ゛               ´  /゙;;;;;;;; /
ー 二゙゙ヽ ,,、         `'!‐ `'-,;;;{. `'-、;゙!、    .l-'、.l.;;;;;;;;;.!  .,il″               _,, -'";;;;;;;;;;;`¬
..,,..........フ;;;;;;;;`''‐ ,,、             ,゙li/、  `'、.l,    .`'/'./ ;;;;;l゙゙ ./               , r二-''''" ̄ ̄´゙''y;;;;;
^゙゙゙゙゙゙'''''".'''''.'''ヽ-..;,゙ニ_        `゙゙''''>x, ゙ ll、    .!、/.l;;;,! i'               ''"          `-¬'''
             `'''`-ヽ,,       |、`''ニi几     ″|;;'!
..,......xi,            `'''ミ;;x、    ´   .` l、     l、;.lz'ア   .,i;;|lrl!!!!¨'″   ,,,
  ̄  ..,,u..-..、          `''スッ、  y ..、   !li     `l/ l/   ..il′       ,,il'"´
:ニニ;;;;ュix..,,,,,_. .`'s、           ゙''く、 |;,_}   .ゝ    .″,l′.,,         .,.″ .=  .r!″ '.ly
      . `''-゙二;;;;`゙''''、             ゙" ″          iリ.,〃          , .` j,i′         l!
___,________i;;;;;;;;;;;;"― ..,_                       l;;リ"  i、    .,ij" _,/.l_、 ,,irー     .∧ ._.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.xッ----`-=- ..               i|'" -`--ミヽ、..,,ノ;フ'"゙'-ぃ〈 ̄.コ;;-、___,.. -";;;;;~゙ィ
.,ン;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,..一'''''''ー、,;;;;;;;;`'ー- ..,,、                 ゛      `'.lミ,゙゛      \;;ヽ \ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./       `くv-¬'''"゙゙´                      !.i''~lュi,,、     ヽ,,,,゙' \ ;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i‐′                                      !;ヽ   `'L     ゙".! ! `ぃix,;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       : _,i〟                _..〟              |;;;;;;;゙''-、、.リi    !>   ゙'i lヽ.;;
;;;;;;;;;;;;./      ,..r/「″         ,,rj″     Y''フ'´  .▽       ,i";;;;;;;;;;;;;;.l'!ミiv 、   ,.l|x,    ヘ.l.ヽ
;;;;;./     .,r彡'"           '!レ'"      .//   .,r、           f'"`''./ ;;;;;;;;\.゙'-、''-..,,,};;;;;ヽ    l"l,.
/       ´            、     ,ノ;/    ¨゛     .,,〟    .ヽ;;;;;;;;.l゙'!)i、`\;;;/'''''-\,  ∨
                  ,,、   ,,〃   .,..;;ニi /              ´       ヽ;;;;;;;゙;;、 `   ゙'ミ、   ゙゙'ニ;;、
             ,i彡   /│    ″.,〃   .,i;;    .,-、   .i;;;;;i     .l.;;;;;|..゙'|l、   ゙'li、    ゙'ミ
               ,iク゛    l";!I ., ―--グ  .n /゛    l/     .゙‐'"     .l;;;;;.l .゙'f、   ゙.lx    ゙'
     .,l    .,ング  ,.  / ;;;;゙‐',,、;;;;.;i′   :!┤ .lL  .`               l;;;;;.l  ゙|''、   . lヽ
     .,l|   ../ ;/  〃  ./ ;;;;;;;;r'" !" .l゙l    : |;;|  `               ゙lュ   !;;;;;.!  ゙'i;ヽ  i、 ゛
 ,    !}  ,i";;;;l゙ ,iリ ,/;;_ン-/    |;l    l´;;;.l               l;ヽ 〟l;;;;;;.l   .`┤ .゙┘


883隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:34:01.60 ID:Ud5tzQH9
嘘……


884隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:34:02.78 ID:46wvwmJf
嘘……


887隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:34:47.55 ID:XuU2eGu3
辛えァ……


888隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:34:52.32 ID:SkHAfB7J
顔に傷付けられて47日間(47日とは言ってない)やね


889隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:34:56.44 ID:MlrzX5X4
そして舞台は本土へ…


890隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:35:06.06 ID:GeKcDX40
実に原作っぽいムーブ


891隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:35:08.38 ID:F4BJ3UIb
やべえよやべえよ、48日後来ちゃうよ


892隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:35:33.84 ID:TtgVGAFh
48日後になっちまうのか…


893隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:35:34.59 ID:dt6U6N9W
やる夫の一刺しとかないのかよ!


894隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:35:52.78 ID:+HHlN0RC
見事に原作通り過ぎて泣けるわw


895隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:36:00.86 ID:GgynsObn
これは48日後


896隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:36:34.08 ID:N/EejaIN
できる夫の腕には何が仕込まれるのだろう…


897隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:37:27.55 ID:dPj35Knb
ダイス「この物語を原作に寄せてみよう」


898隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:37:40.12 ID:GNRkGRGj
ああ、やはり畏れ多かったのか ヤンデレの服を脱がそうだなんて


900◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 22:39:36.88 ID:OHK9vwjD



          .ィ≠zァ、
          /ニニ/=/
        /ニニ/_/ __   .ィヘ
     ./ニニ/_/ _./::{ニ≧x、::::}ヽ
   ./ニニ/_/...:::´/::::::V≠ミ>|{、ハ、
    {ニニ/_//::::::/:::::::::::V/  V}ヾ}ヽ
    .V/_./ /::::::::::/{:::::::::::人   /´´ V )
      /::::::::::/八八::::::::∧  ィ衍 乂__
     /:::::::::::::/::::::ハ:::ヽ::/::∧ 《. ゞ'     {
  ー=≦:::/:::::::/::::::::::::}:::::∨::::∧      _,〉
   l{::::/{::///:::::::::::::::!::人}:::/::::}       .}
  八/ノ/:::/::::/:::::::::八::/|::::::::::|        _ノ
  -=彡:::/八::/:::::::::/:::::/:八::::::::!_  /´
    {::::{ {:/:::::::::/}::::/}/:::::::::::八 `ヽ{
    人:/彡イ:ハ{彡' .八::::::イ___.}、___
     ´ ̄  人{  -=≦彡/: \≧=-イ}ハ=ミ、
                   .′ : (:::::(´__ノ:ノ}、\Y、、
                  .′: :_:_:≧=r<.}リーヽ.\})
                   {: : : :>:_:_:_:> ´  -‐\` 、          【っべー どうすっぺ】
                   |:´: ̄:`ヽ : } /       ヽ. ヽ              【1D10:5】
                  ': : : : : : : : :|′       '   '.
               }: : : : : : : :.{         }} 八
               |: : : : : : : 人         ノ_.イ
                   ; : : : : : : : } :≧=-- -<: }

1.アムロサァン!? というかエリカサァン!?
2~4.命を賭して 相打ちはあります
5~7.右腕を切り取られて奈落行きEND
8~9.DEAD END

10.完


901隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:40:10.27 ID:TtgVGAFh
完全に48日後ルートになった


902隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:40:14.18 ID:I6F1t97P
やっぱり原作通りじゃないかちくしょう!


903隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:40:35.47 ID:N6aiaGOf
さすがラスボス


904隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:40:40.74 ID:GNRkGRGj
48日後……


905隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:40:43.04 ID:XuU2eGu3
チクショウ! このスレが彼岸島スレだからチクショウ!


906隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:40:51.99 ID:YrMSrH18
最後の最後まで1足りない!!


907隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:40:58.53 ID:pqEKZ7n5
原作通りwww


908隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:41:00.38 ID:8x2e3a8u
原作通りだ畜生!


909隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:41:05.60 ID:GvSBnLVq
ダイスは48日後を希望か


910隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:41:06.05 ID:HVB6CIx8
あったよ原作ルート!


911隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:41:10.76 ID:+HHlN0RC
48日後じゃねえかw


912隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:41:18.62 ID:46wvwmJf
チクショウ!48日後じゃないかチクショウ!!


913隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:41:31.70 ID:QhhwcLMP
48日後か


914隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:41:32.59 ID:cuXjQA8P
もうちっとだけ続くんじゃ


915隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:41:40.29 ID:MVxclv9P
本土にヤンデレが伝染するのか・・・そしてこの島に残ったカップルだけが実は平和に暮らせるという。


916隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:42:05.35 ID:XO5XzWDw
原作再現だぁ…おしまいだあ


917隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:42:46.72 ID:LmiCAg08
嘘だろう・・・


918隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:42:47.44 ID:C3mCejVL
見事なり原作再現


921◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 22:45:01.88 ID:OHK9vwjD



 ○     ゚  。  ゜     o         ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜   o          ○      。   .    ゜      ゚



                        -───-       '::::::::::/  .. :.:.:.:::::::
                      ,    ´          `    ::::::::,;' ,;:.´.::::::::::::
                     /                 ヽ }::::::.'/.:::::::::::::::
               /                    }:::::イ:::::::::::::::::::::::::
                  /                     {::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ′  ⌒ヽ      ´ ̄ ̄ヽ     ,〃:::::::::::::::::::::::::::,; ;´
              |                 _      ,:'::::::::::::::::::::::::::/
              |  ,イ   ヾ     〃    ヾ  .ノ::::::::::::::::::::::::,; '
              | .ゝ ○ ノ     ゝ、 ○  ノ  }::::::::::::::::::::::::/
             '.    ´   /    `       つ::::::::::::::::::/_ _ .::::⌒
                 >、    _     ,  -‐ 、   /.:::::::::::::::::::_.::::::::::::::::::
                /  ` ー-  `ニ二ー─--‐'  ,:.´.:::::::::::::,:.:´    ヽ      嘘……俺の右腕……
            ./             ̄ ̄  .,;::'.:::::::::::::/
          ./                /.:::::::::::::::/         i
        ./                    ,.::´.::::::::::::::::::/            .|
       ./       、     ,...::::: ̄.::::::::,::: -‐‐::〃          /
     /         }    ,:':.:.::::::::::, -‐´    /           /
   /         ./  ./.:::::::,.:: ´       /            /
  /          /  /:::::::::::{:'            /             /



゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o



        /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
       /: : :             \
     /: : : :             \
   /: : : : : :               \
  / : : : : : : : ___ノ'′   ゙ヽ、___     \    そういい残して
  l  : : : : : :.; '⌒`       ´⌒ヽ     l
  |   : : .::;;(。o〇 )     ( 〇o。);;::   |    できる夫は五重塔から海に落ちていったお……
  l   : : : :°o゚゚~'"´      `"~゜o゚;°  l
  \ : : : : : : 。;゚(    j    ) ; 。+/
   \: : : : : : ::`┬‐'´`ー┬′ +  /
   /ヽ: : : : : : : |/⌒⌒、|    イ\
   : : : : : : :゚: : : ゚´ ̄~:j ̄`  ;     \
   : : : : . : : . : : ;  '"``    +    \
 : : . : . : . : . : .         °
 : . : : . : .       +


922隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:45:11.46 ID:N/EejaIN
結局原作通りだwwww


923隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:45:34.63 ID:+YvXvzZ+
やる夫とネギ君が危ない!!


924隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:45:44.95 ID:TtgVGAFh
実に原作だ


925隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:45:57.97 ID:cuXjQA8P
ネギとやる夫はどうなるんやろ?


926隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:46:15.91 ID:nHLLloEE
右腕?(AAを見ながら)


927隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:46:56.16 ID:rW70badB
悲しいかな…


928隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:46:57.45 ID:F4BJ3UIb
>>926
やめんか、AAには限度があるんじゃ!


929隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:47:09.68 ID:SkHAfB7J
>>926
やめんか それにはAAの都合があるんじゃ


931◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 22:47:34.57 ID:OHK9vwjD



                 ____
            .ィ≦ニニニニニニニニニニニ=-
            \ニニニニニニニニニニニニニニニ》
              ` く>::::´:::::::::::::>.、>.、/
               /::::::/ミ、:::::/ィ:ヽ::::\´
                  /::::::/`ヾ::∨{> V:::::ハ
                  .′:::′  `ヽ:|   Ⅵ::::::,
               ′:::::{ ̄`   .l{  ̄`.}:::::::::|
                |:::::::::ィ≠ミ  '.ィ≠ミ:::::::::!        そういえば
             ハ::::::::{     ′ \ l|:::::::::|
               {:::::::::::|   _ __    `|:::::::::|        そこの二人……
               |:::i::::从、  `¨ ´  人:::::::|
               |:::{:::::::{个 。 _  <::}::::::::::::!
               |:八:::::|:r<V^¨>:::从:::::::::|!
              人{、ヾ:::》、 }{  .ィ{、/::::::::::::リ
          .ィ≦: :<: / .》水く  ∨ヾ}≠-、
  .__r=fニ|   /: : `ヽ> ´ 《/ハ} 》 /7-r<: ∧    |ニl ┐_
  |ニ{ニ|ニ|    {: : 。 ´     {:{ }:}イ ノ:ハ::|::/:ハ: :}     |ニ|ニ|ニ|
  |ニ{ニ|ニ|    |:./         |」 l」 く}.Yヽゞ':´::}: :|     |ニ|ニ|ニ|
  |ニ{ニ|ニ|    {;{         } {   /∧、_:_:_:ノ!: ハ   |ニ|ニ|ニ|
  [ニ[ニ[ニ]   .八      -=≠-、/{ ∧____ノ》:{     .[ニ]ニ]ニ]     /
  [ニ[ニ[ニ]==┐_}个 . __ . <: : : : : { l|   }:_:_:_/ハ_ 「ニ[ニ]ニ]ニ]    //
  |ニニニニニ|ニニlニV: : {: : {: : : : : : : : /.八  }: : 《: |ニ||__|ニ|ニニニニ|  //
  |ニニニニニ|ニニlニ}: : :V: |: : : : : : : / }   | : : ハ:lニ||ニ|ニ|ニニニニl//
  |ニニニニニ|ニニlニ|: : : }: :', : : : : : /{ ./    .{: :/: :}lニ||ニ|ニ|ニニニ//
  |ニニニニニ|ニニlニ》、 : :Vハ: : :/: :| {    .|: : : :.|lニ|| lニ|ニ.//l|
  |ニニニニニ|ニニlニ{ : \:} : }/: : : :|ゝ',ハ .} } }〉、: :ノ_ノ |ニ//ニニ|
  |ニニニニニ|ニニlニ|: : : :/:〃: : : : : i} : ノ/_/ノ: :{:\く   .//ニニニl|
  |ニニニニニ|ニニlニ|: : ://}: : : : : : |: (イ: : : : :.|: : :\ //ニニニニニ.」
  [ニ[ニ[ニ] ̄ ̄ }: /: /: : : : : : :.|: : : : : : : /{: : : : ‘ く   [ニ]ニ]ニ]
  [ニ[ニ[ニ]     /: :/!: : : : : : : : : : : : : : /:人: : : : : ∧ [ニ]ニ]ニ]
  |ニ{ニ|ニ|    /: :/:::::{: : : : : : : : : : : : : /イ: : :}、 : : /: ∧ l|ニ|ニ|ニ|
  |ニ{ニ|ニ|   ./7´ ̄`ヽ: : : : : : : : : : : :/: : : : :|::∨: :/: ∧l|ニ|ニ|_.」
  └ lニ|ニ|   { ′    \: : : :ー=≦: : : : : :.|:::::∨ : / : l|ニ|.┘
       ̄   `{       \: : : : : : : : : : : : |::::::::∨: : : ∧
            .|        \: : : : : : : : : : l:::::::::::∨: : : ∧
            .|          }`7<: : : : : :|::::::_::} : : : : ∧
            .|          |_.′   ̄ ̄`´   } ̄ ̄`ヽ}
          ./|          |.′          八- -=≦



           ヘ: v: : l:l /ヽ,. . : : : : : : : : : : : 二二
            ヘ:ヘ_l/,、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      _ . . . : : : ヘヘ: : :|: `、: : : : : : : : : : : : : : : : : :
. :-:‐:‐:‐: ': : : : : ; -' ̄ ヘ:{ : |: : : `: : : : : : : : : : : : : : : : :
  ̄`ー---ッ; ': : : :/: :ヘゝ|: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : :
      /: : : : :/: : : : :ヾト、、:, : :.l: : : ヘ: : : : : : : : ヽ: :
    /: : : : : /: : : : : : : :ミi: \\l: : : : ヘ: : : : : : : : : ヽ
   /: : : : : :/: : : : : : : : : ハ: : :>二`<∧: : : : : : : : :
  /: : : : : ;イ/: : : : : : : : :/;.:.ヘ: : : : l∧>ーニニ=--: : :
  /: : : ////: : : : : : : : //:. ヘ: : : :.l,∧: : : :.|: : : : : : : : :
../: : / ///l : : : : : : :,イヾ、ー-ヘ-:、:_」/∧: : :.|: : : : : : : : :
//   ///,l: : : : : : ://| ' 彡=ミz: lヘー∨__ |: : : : : : : : :
'    /// l: : : : : :,イ/,.|   ヒ不ヘ: ミl ヘ/|∨: |ー: : : : : : :
  .: l// l: : : : : /.|_/|   斑} ヘ: ミl ヘ,| ∨ |: : : : : : : :
    .l,/  l: : : : :/γ,lノ _  悠ー‐⌒)’:l  ヘ ∨|: : : : : : : :
    l/  l: : : :/ l_iノ| ( とーこ  (ヘ:l  ` ∧|: : : : : : :
    l : .l: : :k-‐' し ,リ    Y i ヘ     |: : : : : :i
       l: : |    ,','     .! .(       .|: : : : : |.
       l: /.|    !,'       ! )       |: : : : /}    【1D10:5】
       l/ .| _,  --、    !        |: : :/
       '  .| |   __ `、   .!       __|: /ノ
         .| | _  `´ノ   !      /  |/ ヘ
          |..  i .,' ̄    !     /   l
        : l  `、i      !   /
          l   i      ! ,          ,
           l   i  ___!, l       , '
            ̄弋ノ   U  .|    , '
                   .: |, , '     ,.:.'
             ○      /メ'      ,.:':.:.:.:.
                   //;;;`l   ,...:':.:.:.:.:.:.:.

1.まだ何も終わっちゃいない!
2~3.たとえ1人になろうとも 戦う!
4~9.ひいいいぃぃぃ!!!

10.絶望の果て



                     ______
                    :/ '⌒ヽ  ; '⌒゙\ :
                  : /        ∪     \ :
               / /´  `ヽ   /´  `ヽ \
               : /  (   ◎ l  ιl ◎   )∪\ :
             : /  ιヽ_  ∪ノ   ヽ∪ _ノ  ;  \
            |   ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪   | :  【1D10:2】
             : |  ∪      `┬─'^ー┬'′       | :
               :\    ι    |/⌒i⌒、|  ι     /
              \/⌒⌒ヽ !、__,!    U  / :
                 : /      〉、____,,       \
              : /      /             ヽ :
               : |         |             ,     | :


932隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:48:13.77 ID:HVB6CIx8
やる夫!


933隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:48:20.26 ID:TtgVGAFh
やる夫が意地を見せるか


934隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:48:24.64 ID:MVxclv9P
ここで、やらない夫の意思を次いだか


935隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:48:27.58 ID:3SNYraQ2
やる夫!


936隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:48:36.01 ID:SOH7rOMi
選手交替のお知らせです。


937隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:48:36.85 ID:F+hg/zH1
お前が最後の希望だ!


939隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:49:31.26 ID:dt6U6N9W
兄貴の体があるからな!


941隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:49:43.31 ID:MlrzX5X4
元主人公やる夫、兄貴の足を携え主人公に返り咲きます!


942隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:50:24.56 ID:GeKcDX40
そうだった
元はこっちが主人公だった


943隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:50:26.68 ID:46wvwmJf
やる夫ォ!お前が最後の希望だ!


944隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:50:28.31 ID:G1mqols4
騒ぐな!殺されるぞ!!
PADがバラされて怒らない女なんていないだろ


947◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 22:52:01.26 ID:OHK9vwjD



                       ,.- 、 ,.-、
                       |  | |  ヽ
                       |― | .ヽ―|  /ヽ
                       l_ |  |_|  |.、|
         /  ̄ ̄ ̄ ̄,丶 ― 、  |.  | /  | / /
        /          /      \|_∨   .し `/                兄貴もできる夫もPもいなくなっちまった……
      /  ―― 、)  l ⌒/ ̄ヽ._.,     ̄  `,'
    /          |_ノ   \         _,'
   /.    ( -- ) ノヽ ノ ヽ(● ).|、‐─―――|                 でもやる夫は あきらめない!
  |       ´"''"   , |   、 ....ノ `ヽ、     |――――
  ..|.        .(    j \ / ̄      l     /          \    皆の意思はやる夫が繋ぐ!
  |.        `ー-‐'´`ー-‐\      |  ,,.-'´           |
.  \.          ` ⌒ ´   `ー――.´"'' 、
    \                   /   `ヽ、                  【武器】
    /ヽ               イ ̄ ̄ --→              【1D10:10】
   /       ``ー- -‐'"´

1.兄貴
2~4.兄貴とできる夫が使ってた薙刀
5~7.丸太
8~9.徒手空拳

10.言葉

          ┌──────────┐
          │                    │
          │   尺がやべェ!    │
          │                    │
          └──────────┘


948隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:52:19.36 ID:blhxLLE5
言葉だと!?


949隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:52:36.58 ID:TtgVGAFh
最後は説得だと!?


950隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:52:44.02 ID:OXcbsB6G
ことのはだと!?


951隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:53:02.79 ID:cuXjQA8P
居合いかな?


952隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:53:13.14 ID:F4BJ3UIb
そうだ、それが絶望の顔だ


954隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:53:34.17 ID:jvLUuF60
最後の武器は言葉だった


955隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:54:02.17 ID:+HHlN0RC
おいw大丈夫かw
さっきそれやったやつ海に落ちたぞw


956◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 22:54:11.41 ID:OHK9vwjD



                  _____
                /         \
               /            \
             /     \,      ,/     \
                /  /:::::::`ヽ   /´:::::::`ヽ  \       やる夫は   戦わない!
          /    (:::::::::::::・ l    l ・::::::::::::::)    \
          |     ヽ::::::::::::ノ   ヽ:::::::::::ノ     |
          |    ''"⌒'(    i    )''⌒"'     |    やる夫は 【1D10:1】するお!
           \       `┌,─'^ー,,-┤       /
            \     `ー -- -一'     /
            /                 \
           / ̄ ̄ヽ;               ヽ
           (「    `rノ                |
           ヽ   ノ              i   |
           i´ ̄ ̄`i                 l   |

1.愛の告白
2~4.言いくるめ
5~7.叱責
8~9.罵倒

10.愛の告白(田中さんバージョン)


957隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:54:13.04 ID:3SNYraQ2
ヤンデレを倒すには心救うのじゃ



959隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:54:23.94 ID:0bAb/CXl
やらない夫の半身から流れ出した半年間の記憶からの言葉攻め?w


960隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:54:25.08 ID:TtgVGAFh
マジかよwww


961隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:54:34.39 ID:nHLLloEE
新しいヤンデレのエントリーだ!


962隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:54:38.09 ID:GeKcDX40
スゲエェェェェェェ!まさに愛!


963隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:54:38.95 ID:jvLUuF60
心じゃよ・・・


964隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:54:39.64 ID:HVB6CIx8
みんな愛の告白は持ったな!


965隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:54:49.83 ID:rW70badB
お前も一生を賭してヤンデレを封じる戦いに挑むのか…


966隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:55:02.98 ID:CjPYk+P/
>>964
行くぞォ!


967隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:55:04.55 ID:GvSBnLVq
やる夫いけるか


969隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:55:13.22 ID:XuU2eGu3
お前はやっぱり兄貴の弟なんだなって…


970隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:55:19.42 ID:aXot5VPg
>>964
あったよ!夜景の見えるレストラン!


971隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:55:22.02 ID:nG6Sf2tf
ヤンデレを倒すのに武器は要らず言葉一つあればいい


972隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:55:38.69 ID:dALwYd/G
実力でかなうわけないからな
しかしスゲエェェェェェェ!流れw


973隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:56:03.96 ID:6phrg8vP
やらない夫のヤンデレなのに愛の告白とか出来るのか?


974隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:56:50.49 ID:aXot5VPg
この足が前に進めと叫んでいる


975隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:57:34.37 ID:GeKcDX40
>>973
は、半身はやらない夫ですし……


976隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:57:39.36 ID:OomMhYYu
唐突過ぎて最低ナンパ野郎に見えるw


977隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:57:53.45 ID:XO5XzWDw
ふあ!?


978◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 22:58:15.60 ID:OHK9vwjD



   r=、                           ノ^\   .ハニニ>、
   .V∧                          Y´:\:::::::\ {=八`ヾ=\
    V∧                        {::::::::::ゞ=ミ::>.、ニ\. \=\
    V∧             /⌒ヽ    .r┘::::::::::::::::::::::::::::::\ニ\ ヽニヽ
     .V∧            /: : : : : ̄:ヽ {:::::::::ノ::::::::::::::::::-=ミ::::\ニヽ V=∧
       V∧           /::{: /: : : : : : :.V::::/:::/::::::::::::::::::::::::ヽ::::Y<ニニノ
      V∧        /: : V: : : >-‐ : V:::::::/::::::::::::::::::_:_:、::::::}::::ミ   ̄
        .V∧       /: : : : 》^У: : : : : : V::/:::::::::: ミx´ヽ  V}ノ::::ミ}
          V∧     /: : : : :/ /: : : : /´ : : }/:::/::/.泛》    ーァ、リ
        V∧   /: : : : :/ /: : : : /: : : : : :Y// 、      .ィzァ>.’}
           .V∧ ,《: : : : :/ /: : : : :′: : : : : :}∧ 乂ヽ  ' ゞ'=ァイ
         ∨Y\>-ァ' ./: : : : : : : : : : : : : : 个ー¨=≦:::::::/
            Vゞ::::`7' ./: : : : : : :{: : : : : : : : : }`ヾ::/::::::/
           V 》::::} /: : : : : : : :.|: : : : : : : : :ハ ´ ̄
           Vハ:::|./: : : : : : : : :.l : : : : : : : {l  '.
            V.ヽ/ : : : : : : : : : |: : : : : : : :|  .八
              .V/ : : : : : : : : : : |: : : : : : : :|-く       何をする気かわからないけど!
            /: : : : : : : : : : : :.|: : : : : : : {
          ,: ´ : : : : : : : : : : : : :/l: : : : : : : |          あのできる夫と同じ運命にしてあげる!!
      . <: : : : : : : : : : : : : : : : :/ l|: : : : : : :.{
  -=≦: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./   }: : : : : : :!
´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/V   !: : : : : : {
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/∧∧  } : : : : : {
_.: : : : : : : : : : : : : : : : : -=≦: :/ :∧∧八: : : : : :》∨                             ……スゥ>やる夫
/Y: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: ∧∧ノ≧=イ!
/ノ‐=ニ_: : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ:./ :∧ {:::::ゝ-くl
く__   ヽ: : : : : : : : : : : : :_:_:_ : :《: : : :}.|:::::::::::::::}
   .> . ー‐<´ ̄     `ー<:リ.|」:::/::::/フ
        ` 、   ` .          V∨:::/《
          ヽ   `  . _        Vゞイ∧}
          ≧=- ._   ̄     }   V∧
                  ≧=---<   V∧















                      /            {
                     /        ィ⌒ ヽ   、
                     /     .__ ノ /    \  ヽ
                   /     /     ,     \  \
                    }     ./       {      ヽ   、
                      /.  r-''  > ´ ヽ   ';      ,
                    ′ _ノ  /     ∨  ヽ
                      i  ト  ,           ∨       ∧
                      }  ! V          ヽ     / .∧  ',
                    } i  _          \     ./ ∧   ,
                    } | ´ \       ___ V    / ,ハ   ',
                   ノ   マ} く^tッ、 {__/ _,.ィォ-, `}
            ___ /    ,メ、 { ^¨´ノノiiiiゝ ー“' ´ ハ
        ´            __,,.イ^ヽ.\  乂_,..、  ) ,.: / .}         i
   /   ,. --=≦´  ̄ ̄ `ヾ   _ ヽ  `こ´ ̄  .イ  | ヽ     .|   !
  /   ./     \ _      く  }\≧=-- =≦/   .|   \    |  .|     好きだ!!!
  .′ ./   / >-=ミ、  ̄`    } / ーイ__ソ}__/ }  マ          }  }
  i.   }   { / ヘ ', ヽヽ      // /./i    /    \      !  ,
     :.    {{.  }レへ.j_}}__   / // // ,    ,:ハ     i      ′ /
  {.    ヽ   ヾヽ⌒}  {\ `''ー ´  / / / _/ - }    |                           !?>>龍田・ネギ
  i      `''ー ..、≧=ヽ ヽ/\ __..イ  / /  }__/ ---!    .,      ′,
  乂_          \ \ .//   ./ /  {     |   .ハ   ./ /
       ̄ ̄ `ヽ    .'\ \    / /   ヽ    :,   ′ ',  /  {
              /  /ヽ _j   , ′      ` ̄ ', /   ', /  乂___
             }  ′ /:.,     { {             V /   ∨ ヽ.___   ー---
              .′ /  /: i       ヽ!          ∨ /   ヽ \==ミ、
           /  /   ,: : |      }}              ∨       \   \
           ./  ,   { : :{      {{              \           ヽ
          /   iミ、   ',: :.!       {{             }ト     } } ヽ     ',
      _/   { }   ヽ}     {{                 八 \  ヽ.._}    }
     '⌒ヽ    .∨    \    {{           /イ、 /  {>:. _     .ノ
         \    ',       ',、  .マ            ,.ィ/ヽノ  八     ̄ ̄
          \  ヽ     }ヾミ==', ____  =彡   イ   /  ヽ
           }   \   .,:ト、 { {ー- { {-=彡ヘ ヽ´ .   ./    \
       __ノ     \_/ |  ` ー', _ }__}__ 彡   /           、
      ´ ̄ ̄ ヽ          .! / ヽ、 マ  {   ./ /              \
            \        ∨ /  ヾミ', ! / /             \
             \.      ∨ /   >=---≦三三=--
                       ∨ /      ヽ:::{ `ヽ ヽ             :,
                  }       ∨ /        ヾi    \\             ',


979隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:58:38.38 ID:TtgVGAFh
そりゃびっくりするよね


980隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:58:43.87 ID:nG6Sf2tf
意外ッ! それは告白ッ!


981隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:58:50.13 ID:zQCysGLc
!?


982隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:58:50.92 ID:HVB6CIx8
下半身の力を信じるのじゃ


984隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:58:59.38 ID:jvLUuF60
愛で戦えといった兄貴にできる夫は闘うことを選んじゃったけど、本当は愛の告白が必要だったのか


986隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:59:15.36 ID:gzH9SXXa
ひいいいい わけが分からねえ!


987隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:59:21.70 ID:cuXjQA8P
こいつはやる夫、今までで一番勇気のある奴だ


988隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:59:32.24 ID:SkHAfB7J
これ通っても通らなくても徒労感はんぱなさそう


990隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:59:55.78 ID:aXot5VPg
足止めの最適解なのでは?


991隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 22:59:59.72 ID:SXCD11rP
どうなるかな


992隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:00:11.79 ID:N/EejaIN
結局1人1殺(愛)だった……!?


993隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:00:44.78 ID:Z8v5BJlH
勝ったな


15◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 23:07:24.88 ID:OHK9vwjD



                         ■ ■
                         ■ ■
             /l           ▼ ▼
      l`、     ,l':,l                      │  \\
     'l \.    l'::,l┌--、..,,__.       ● ●     ─┼─┐
   _ l   ヽ   l:::l/:::::::::::`、_:::::::`ー-、_            │  │
   \, ̄ _,,.-'":::::::l::ll:::l\::::::::::ヽ:::::::::ヽ::::ヽ           │  │
    _,,.-'´,-'´'´:::/''''''l::::l`、`、:::::::::::\:::::ヽ:::::ヽ
   -'-,/::::/::::::/   'l::::l. `、`\:::::::::丶::::::丶:::l        │
  /ィ::/l'::::::/`‐‐- l:::l  ヽ\'``丶lヽ:::::::l::lヽ   ,     │
  .//イ/::::/ ,:'⌒ヽ  .l::l     ,:'⌒ヽ`ヽ::::::::`l、' //    │       急にどうしたんですか!?
  //:イ:::/  ヽ__ノ   .ll      ヽ__ノ  ''l:::::::l'  ./     │
   //__l::l _,,;-z_,,.    '    ‐Z_,,-t‐  l))l:l ζ  /   │
  / [ [l:l     ,,.-‐''"´ ̄`ヽ、   l_i  lノ丿 l´./ ̄  │
    丶、ll     l´       `l    ノ   ./ ̄/  │
      ,○丶、   l        l   _ィ´  / ̄/
   ○´     丶、  ヽ、___,,.=''" _,,.''  / ̄/    \   /
          ∠`` ‐-----‐ '"´;ヽ  / ̄/        /
           丁;;;;;;l;;ヽ;;;;;;;/;;;;;;;匚/ ̄/       _/



                -‐=======.ァ
            <ニニニニニニニニニ/_|
         .ィ≦ニニニニニ=-― ァニニニニ}
        V、_>_´_ -=ニニニニニ>
         ∨ニニニニニニニニニ>
            >------=≦:::`::::....、
        /:::::::::::::=ミ、::::::::ィ≦: ̄:::::\
       ./:::::::::::/::::::::::::::\:/::::::::::ィヘ:::V:ハ
        ./:::::::::::/:::::::::/≧x、Y:::/≦}:::::V∧
      /:::::::::::/:::::::::/=:ミ:、::ヽィ≠ ¨´V::::V:∧
     ./::/::::::/::::::::::::{‐≠ ´   u __ l}::::::::V:∧
      ′{::/::′:::::::::::| _ ノ    ´  l:|:::::::}::::::}
    {:::::|/::::{::::|::::::::::|  _,    .ィ≠ |:|:::::::|::::::|
    |:::::|:::::::l::::|:::::≪仡ア`        |:|:::::::|::::::|
     .}:ハ|:::::::l::::|::|::从        ′ .人!:::|::|::::::|
      l|:::::::|::::l::|::::込、  ィ.=ォ .イ::::/::::}::|::::リ       ひいいいぃぃぃ!!! わけがわからないわ!!!
      `ヾ{::八{、::::∧> .`こくr≠---<//:>、
        /`ヾV{:::人   ̄}{ rく:二ニ:::::::::ヽ=ァ、: Y
        l{::::::::::::::::>、:{、  リ_ノ--.、::::::::::::ノ: : :V: {
       八::::>イ: : :_: :》ァ水、_   ーr< : : : : Vハ
      .ィ }、:::::::ノ: / //:リ{{{ `ヽ =ミ}: : : : : : : }Vハ
        {≧=---/  《_イ:/ |{ゞ=イ    ヽ: : /: : :|: `ヾ
        |: :/ : : /     《/|=-        ∨ : : !: : : ∧
      V : : : ′   _{ {-‐         从: :/:ト、: : : :}
       {: :/ :{       V{  __    ./: |∨: :| : : : :.|
       .V: :八     ‐=V,、 ̄       イ: : |. ∨: : : : : :!
          V: :.个 . _ -≠―――=≦:{: : : :|  ヽ: : : : :八
        ヽ: : : : }、 : : : : : : : : : : : : : : |/: : {   `¨ ´
            \:_:r}、: : : : : : : : : ー-=ニ_:{ノ: ハ
              八: : : : : : : : : : : : :: : :Y: : :{
               .′: : : : : : : : : : : : : : : :.}: /: :Y
             八: : : : : : i: : : : : : : : : : .V: : : ハ
          ./:{: :ヽ: : : : :l}: : : : : : : : : .ィ≠:⌒:ヽ
         ./: :/ト、: : : : : : :|: : : : : : /: : : :}::V: /:∧
         /: : :/:::|: ≧=-: : : : : : : /: : : : : :}::::∨: : ∧
        ./: : :/:::::{: :\: : : : : : : /: :/´: : : |::::::∨:/ :∧
     /: : :./:::::::|: : : : ≧=-<: : /: : : : : : l:::::::::∨:/:.∧
    ./ : : : /::::::::::|: : : : : : : : : : イ: : : : : : : : :|:::::::::::}: : /: :}
   /: : : :./:::::::::::::!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :八::::::::}/: : :|
  .人7⌒\::::::::::::}: : : : : : : : : :_ニ=-  ̄ ̄`⌒ヽ:/_: : : : :!
   ./    \::::ノ--=:ァ≦:/´           ./  `ヽ人
    ′       ´   /´ ̄′            /---=≦
   ′           /  /           .イ


17隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:07:43.58 ID:+YvXvzZ+
残当


18隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:07:44.81 ID:+HHlN0RC
おっしゃあ。びびってるぞ。


19隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:08:02.19 ID:cuXjQA8P
ついにラスボスまで展開に追いつけなくなったか
この勝負、勝ったな


20隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:08:14.08 ID:C3mCejVL
やる夫が作中一のキチガイになっちまった、やっぱりあの手術は失敗だったんじゃあ


21隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:08:28.30 ID:TtgVGAFh
本当にどうしたって感じだよなww


22◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 23:10:08.34 ID:OHK9vwjD



                    _____
                  /         \
                 /            \
               /   -一'     ゙ー-   \
                  /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
            /    (   ● l    l ●   )    \
            |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |   【急にどうしたの】
            |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |       【1D10:8】
             \       `ー ─'^ー 一'       /
              \        ー一        /
              /                 \
             /                     ヽ
              |                         |
             |    i                   i    |
                  |    i               i    |
           , -‐┴-、__,i                  ゝ、ー┴‐--、
     ̄ ̄ ̄ ̄く / / ァ- ,ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (, -r ヽヽ 〉 ̄ ̄
           `ー' ー´ ̄                    ̄`ー 'ー´

1.ない夫さぁん!
2~4.惚れた弱みだ!
5~7.やる夫さんとできる夫さんの考えは違う
8~9.やる夫の下半身が切り札(下ネタではない)

10.だから助けてくだせぇ!


23隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:10:33.44 ID:TtgVGAFh
ない夫の下半身が切り札!


24隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:10:47.93 ID:+YvXvzZ+
兄貴ィ!!


25隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:10:58.42 ID:cuXjQA8P
どれが正解か分からねェからちくしょう!


26隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:11:09.09 ID:gzH9SXXa
兄貴ィ!


27隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:11:11.07 ID:+HHlN0RC
まじ兄貴の下半身だったー!


28隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:11:50.05 ID:CjPYk+P/
なんてことだ…


29隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:11:52.10 ID:C3mCejVL
意味が分からないよ(本音


30隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:12:52.13 ID:46wvwmJf
ひいいいい!わけが分からねえ!


31隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:12:59.84 ID:6phrg8vP
なんだろう、それ下半身だけ切断されてお持ち帰りされそう


32◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 23:14:19.93 ID:OHK9vwjD



                   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                  /                \
                /   ___ノ'′   ゙ヽ、___  \
              /    .'⌒`       ´⌒ヽ..  \      やる夫の下半身(ついでに上半身もセット)をあげるから
             /.    ( ● ) ノヽ  ( ● )    \
            |       ´"''"   ,     "''"´       l
            ..|.        .(    j    )        .|   それで満足してくれないかお?
            |.        `ー-‐'´`ー-‐'′         l
          .  \.          ` ⌒ ´           /
              \                   /
,-‐ 、     l   ',   /ヽ               イ\      i   ,'    /   ,r'
、   ヽ、   ',   !  /       ``ー- -‐'"´        \    ,'‐-イ   ,t'   ,r'
. ヽ   \   ト-"',                              \  ,'  l  /`‐- /
  ヾ‐-'" \  ',_  ',                           ,' `''',' /`、_, r'
    \、_,, '\ i`゛ ',                          / -、_,!,イ   /    ,
 、     ヽ  ヾj _,`ヽ                        /    -=ニ'ヽ_,-‐ヾ´
  `ノ''、‐-` ニ,-     ヽ                     /<      、   !,, -ゝ‐
. -"-,,ノ_  ,       ノ\                   /   ` ‐、    ヽr'"´
     `ノ'    ィ -‐'"  \               ,   '     !  \    ``‐-、_
  _, -'"´ ,   /  '!     ` 、           ./"" ',_,r'"``゙"゛`‐-´⌒``‐-- =,,_``
 ̄ _,,,-‐''´ ``''ヽ-‐"⌒`""゛ヽ,ィ ´⌒ヽ、        !、_ -''´´               `
 ´                `‐- 、_ノ


◇==================================◇


                       つまり

  いろいろ状況はおかしいですが 田中さんの自己犠牲の精神とおんなじです


             まぁ 自分の下半身じゃないんですけど


◇==================================◇


33隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:14:26.01 ID:y8lWeD2y
やる夫は下半身にて最強…


34隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:15:19.53 ID:MVxclv9P
やらない夫のどこに固執してたかが問題だな


35隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:15:44.88 ID:cuXjQA8P
それじゃあ致しちゃう展開になったらNTR…いやNTLに?
訳が分からんぞ!


36隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:15:50.79 ID:TtgVGAFh
わけがわからねぇ!


37隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:16:07.58 ID:I6F1t97P
ひぃぃぃわけがわかんねぇ
これで収まったらできる夫の戦いとはいったい・・・


38◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 23:16:38.39 ID:OHK9vwjD



        //:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./'"ヽ:.:.:.:.|ヽ:.:.ヽ:.:.:.:.ト、:.:.:\
        ,':,':.:./:.:.:l:.:.:.|:.:.:./ u ',:.:.:.|=ト─|--‐ヾ:.ヽ:.:.:'、
      __ /_|:.:.:l:.:.:.:|:.:.:|:.:.:/  三ノヽ:.:|:.;| ヽ|\:.:.:.|:::::',\',
    _,u'て)´,'Cヽ!:.:.:l|:.:.∧‐ァ-‐'"‐、三リニ,>‐- 、、:::ト;.:l  `
   ゝ川 `l^i'   |ミ/|:.:.| |{     }三三{    }ト;:| リ     ひいいいぃぃぃ!
  /     | |   |:.:|::|:.:|  `ー-‐ '  ○´,○ー‐ ゙ |! '
      `´  ハ:.|ニレ  u    _____    ヽ        わけがわからねぇ!
         { {|<、      /-‐  ´ ̄|   u  l
     (⌒ヽ、 ヽ- 二、    { /´ ̄ ̄ヽ {    /
      `ヽ、  ヽ::::::::\   ト ー──‐ハ. /
   l          \::::::|` ‐-`ニ二二ニ´ '´
    l          >,ノ        l、-ァ‐,----─ヽ‐
    | ,、 -───- く  ヽ、___   //      ヽ



            -=ニニニニニニ=- .、
        .ィ≦ニニニニニニニニニニニニ|
       Yニニニニニニ>-――=ァ<ニ}
        Vニニ/´-=ニニニニ=---<
        \_(ニニ>:::´::::::/: ̄:`:::::、::>..、
          Y::::::::::::-=ミ/::/`ヽ:::::::::ヽ:::::::::ヽ
          l|::::::f≧.、:::::{:/::/:::::ハ::::/::∧:::::::∧
          l|::|:::{=ミ、\|'::/::/::::V::/::∧:::/::∧
          l|::|::::Vミ> ´ ̄ ―- V:::/::∧:::/::∧
          l|::|::::::}' ,xz    .ィ芯ミ、:::::/::∧:::/::::,
          .从|::::::|.〃ハ     し:} 》::、:/:::∧:::::::{       【1D10:1】
         /:}::::::::ハ《 Vリ     `¨ .}⌒∨::::∧:从
        ./::::|:::::/:::∧.   ′     {::》::::}:::/::∧:::}ヽ
       {::::/⌒\込   r.、   》;;/⌒∨:::}:::|:ハ
       |:/: : : : : :∧:个::.,   イ{l/: : : : :∧`ヽハ::::}
        /: : : : : :/: : V : { l{千  ̄ .′: : : /:.∧: :∨:ノ
     /:′: : : : : : : : }¨´{{__.V  .ィ{: : : : : : / ∧: ‘.
    /: :/: : : :/: :r≠≦彡イ/ト≧=彡ヽ: : /: : :/: :{: : }
  /: : : : : : イ>.ゞ==≦// .|{V{ `ヽ  V: /: : : : :V: |

1.純粋に告白されてうれしかった
2~3.魅力的な提言ね
4~5.上半身が邪魔だなぁ
6~7.ひいいいぃぃぃ! わけがわからねェ!
8~9.ざけんな

10.死ねェ!


40隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:17:06.81 ID:QJx/DioM
!?


41隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:17:07.57 ID:cuXjQA8P
ふぁ!?


42隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:17:10.01 ID:+HHlN0RC
お?首の皮一枚つながった?


43隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:17:11.13 ID:XuU2eGu3
凄ェ!


45隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:17:13.41 ID:zQCysGLc
いけるやん!


46隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:17:16.35 ID:TtgVGAFh
ちょろいぞwwwwwww


47隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:17:18.04 ID:GeKcDX40
なびいちゃったよ!


48隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:17:27.56 ID:rJ/1slOC
!?


49隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:17:32.06 ID:w/ky2iPI
マジかよ龍田ァ!


50隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:17:32.74 ID:XuU2eGu3
なんだこれは、チョロいぞ!


51隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:17:33.16 ID:rW70badB
えぇ・・・?


52隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:17:36.21 ID:MlrzX5X4
スゲェ、流石やる夫さんだ!


54隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:17:47.90 ID:aWnI3DL4
なんだこれwww


55隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:18:07.68 ID:VFD2A7EP
うそ…チョロイン……


56◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 23:18:24.51 ID:OHK9vwjD



              -==========-
        .ィ≦ニニニニニニニニニニニニニ≧.、
        /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
     /ニニニニ/´:`\-=ニ=-<ィ:{:::\ニニニニヽ
     .{ニニ>:'::::::::{>.、::::::::::::://:V::/:\ニニニハ
     Vィ´::::::::::::::::|=ミ、\:::::/ィ≦:::V:::::::::ヽニノ
    ./ /::::::::::::::|::::}  ̄ ̄`^´ ̄ ̄ .|::::::::::::::::\
   / ./::/::::::::::::}:斗-        ―-}:::|:::::V:::::::ハ
  ./l /::::′:::::::::ハ:::|         |:::|:::::::V:::/::∧
  {::{./:::::′::::::::::{ |:::!         .八::}:::::::::V:::/::∧
  人:::::::::{::::::::::i::::|ィ≠ミ、     .ィ≠ミxY:::::::}:::::/::∧      いや あの
   {:::::::|::}ヽ:::|:〃 ハ:心      .ハ:心 ヾ::::::|:::::::/::∧
   |:::::::|::| }::|《 乂:ソ /// .乂:ソ  》::::::|::::/}::::::::}
   |:::::::|:リ l::|/^Y////////  }:::::!::::::|::::::::|     まだ 知り合って間もないし……
   |:::::::|′ {::{   } ///′///   |:::::|::::::|::::::::|
  .八::::::{  V}. |           ij ./}:::::!::::::l:::::::リ
     ヾ人   }{  '.  rー - - ‐v、  ./从:::{::::::八:/      下半身とかそういうのは
     )/   从  }、  ー^ー一 ´ イ/イ}::/|:::/}:::/
    /{  〃    ハ>     < {: : : /: :}/: :ハ
   /: : :|  {{     }} ∧`¨´ /  ̄ 》、: : : : : : /: ∧      いかがなものかなって///
  l{: : :.リ          从 ∧ /   / .}: : : : : : :/: ∧
  l|: : /___     .八  ∨    }} l{: : : : : : : :/ : }
  八:/____ `ヽ /乂__}{__ノ 八: : : : : : : : /
  ./´      `\ .《   .ィ不、 ̄     \: : : : : ハ
 /           ヽハ 〃 /{ {{. ヽ _ -   .人: : : : : {
./               ∨ゞイ .| |{、ノ´       ヽ: : :ハ
              } {{.、l| |V{_           ∨ :/
                八.!| |_l/:::::\        }:/
             {  |」 {≠-------.、     八


57隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:18:45.74 ID:cuXjQA8P
やる夫は女を口説くことにて最強


58隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:18:52.35 ID:QhhwcLMP
押してるぞww


59隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:18:53.95 ID:+HHlN0RC
なんだこれw


60隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:19:00.16 ID:gzH9SXXa
ひいいいいぃぃぃぃ!訳が分からねえ!


61隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:19:04.72 ID:XuU2eGu3
↓この辺にできる夫さんの右手


62隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:19:10.59 ID:GeKcDX40
そ、そうか!龍田さんは胸の大きさを気にする程度は乙女!
告白に憧れていても可笑しくない!そしてヤンデレの大将に告白する奴なんていない!


63隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:19:14.04 ID:CjPYk+P/
ヤンデレに
引いてはならぬ
押してみろ


64隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:19:14.97 ID:blhxLLE5
若干喪女入ってたのかな、この龍田さん


65隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:19:19.36 ID:y8lWeD2y
知り合って間もなくても余裕で残酷なことができるきよひーとは格が違った


66隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:19:24.03 ID:OwxkmPUj
あいつの好物が下半身だからチクショウ!


67隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:19:24.47 ID:TtgVGAFh
おいwww


68隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:19:25.23 ID:HmSbceVe
好きな人の思いがこもった下半身もあるしな


69隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:19:29.60 ID:VFD2A7EP
できる夫は彼女持ちだから!ちくしょう!


70隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:19:36.76 ID:MVxclv9P
ああ・・・龍田さん奥手なのね


71隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:19:46.97 ID:TtgVGAFh
なぜここでシリアスが崩壊するんだ!


72隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:20:21.39 ID:F+hg/zH1
わけがわからねェ!


73隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:20:28.56 ID:OwxkmPUj
そういや主人公だったなこいつ


74隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:20:31.54 ID:cig/krox
初心だったのか


75◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 23:20:32.95 ID:OHK9vwjD



 ○     ゚  。  ゜     o         ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜   o          ○      。   .    ゜      ゚



【1スレ目 >>1921にて】



                        , -ⅵⅳ、
                   _// 辷7 ,',
                      { || \ / i|
                      圦_} {__ 'ノ
        ___        _/  \、__/ニ\
     /ニ=-  ≫-=≦〔 {{=-   -=ニニ二}}\_
.   /二ニ=-  /{!二ニニ=- ≧x -=ニ二x≦二二≧x== ミ        ヤンデレを倒すには服を脱すしか方法は無い
   /〉二ニ=- / |二ニニ=-  Ⅳ -=ニ二Ⅵ二ニ=-  Vニ=-\
.  / ー ─==ァ=- |二ニニ=-  《 -=ニ二,ソ二ニニ=-  Vニ=- } 、
.  Ⅵ≧== ‐ 〈ニニ廴二ニニ=-  {{≫ - ≪}}二ニニ=-    }≫─┘《i      ゆえに 俺は今から
  /ニニ=-     ̄| 「 ̄  ̄ ̄ ̄ | |  |  | r‐─=ニ二二/{___ }
. /ニニ=-    -=ニ! !        | |  |  i│      〉〉二ニ=- Ⅵ     お前に脱衣の全てを教える
/二二ニ=-   -=ニ| |       | |  |  | |        //ニ=-  -=ヘ
二ニニ=-  -|ニ二乂、__  ,  イ|⌒i⌒〉〉、    //ニニ=-   -=ニヘ
二ニ=-  -=ニ八二二|「 ̄ ̄    i ! , //  \__//ニニ=-   -=ニ∧
ニ=-  -=ニ/  ヽニニ||      // / { i      ̄〉ニニ!ニ=-   -=ニニ∧
-   -=/     Vニ》、_ ,  イ/ {  乂、   //ニニ=人=-   -=ニニ∧
  -=ニノ       }ニⅦ    {{   i  //\___//ニ=/   ヽ=-   -=ニ二}
  -=/         /ニ∧、____}}   } { {  ¨7ニr彡      〉=-  -=ニ二7
. -=/          {ニニニ≧ 冖 彡─┴‐夊__/ニニ〉     /=-   -=ニニ/



               ―――― 、
                /          \
          /  __    ___ \          いざこちらからおしてみたら
         /                 \
        /     ( ● )    ( ● )     丶     意外としおらしくなる
      /           丶
        {                            l
         、          ̄  ̄          ′   そういうことですか……
         \                  /
        /`                 ´\
       /                     \


┌───────────────────────────┐
│                                          │
│   なんだ―― 答えは1スレ目で出てたんじゃないか――    │
│                                          │
└───────────────────────────┘



゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o


76隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:20:54.22 ID:XuU2eGu3
考えるな! 殺されるぞ! 告白されて嬉しくないヤンデレがいないわけないだろ!


77隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:20:56.76 ID:cuXjQA8P
そうかできる夫さんは彼女持ちだからこそ口説くと言う発想に至らなかったんだ!


78隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:21:13.51 ID:CjPYk+P/
伏線だったのかよwwwwwwwwww


79隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:21:14.74 ID:URtj42fb
これは巧妙な伏線回収……!


80隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:21:15.38 ID:nG6Sf2tf
>>1の伏線すげぇ!


81隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:21:20.40 ID:TtgVGAFh
それかよwwwww


82隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:21:20.93 ID:aXot5VPg
すげぇ!なんて伏線だ!


83隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:21:23.39 ID:rW70badB
なるほど、考えたな


84隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:21:34.28 ID:+YvXvzZ+
できる夫は彼女に一途だったからチクショウ!


85隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:21:35.30 ID:lQ/XYRNg
すげぇ!


86隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:21:35.80 ID:QJx/DioM
ファーwww


87隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:21:36.23 ID:QhhwcLMP
伏線www


88隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:21:40.05 ID:XuU2eGu3
凄ぇ……凄えよ>>1……なんて緻密な設定なんだ……


89隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:21:42.53 ID:OwxkmPUj
あったよ伏線!


91隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:21:57.50 ID:N6aiaGOf
この伏線超助かる!


92隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:21:57.99 ID:+HHlN0RC
まじかよwそんな昔から伏線がw


93隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:21:58.63 ID:XuU2eGu3
でかした!


94隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:22:22.15 ID:5K+n+dSO
彼女持ちでは倒せなかったのか…


95隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:22:41.05 ID:VFD2A7EP
あったよ!伏線!


96隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:22:48.69 ID:gzH9SXXa
やる夫よ、この初期の伏線に掴まるんじゃ!


97隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:22:53.01 ID:mWv2l6Sc
この伏線超助かる!


98隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:23:06.31 ID:w/ky2iPI
天才じゃったか…


99隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:23:10.46 ID:y8lWeD2y
愛を貫くできる夫が敗れ、兄貴の愛を受け継いだやる夫が善戦する
すげぇ、この伏線


100隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:23:14.60 ID:cuXjQA8P
そもそもきよひー以外ほぼヤンデレは穏便にすんでるし龍田さんも例外とは限らないw


101隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:23:26.54 ID:XuU2eGu3
うめぇーわ! やっぱり>>1のあんこさばきは最高だ!


102隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:23:28.83 ID:TtgVGAFh
しかし、この伏線1じゃなければ回収されなかったという


103隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:23:57.14 ID:Dm86F+aN
なんて伏線なんだ……


104隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:24:40.02 ID:N/EejaIN
あったよ! 伏線!!


105隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:24:59.84 ID:lQ/XYRNg
こいつは>>1 見ての通り伏線回収が得意な奴だ



106◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 23:25:01.67 ID:OHK9vwjD



           ,     /
          /    /:/   _ .. ァ
       /   /: : /-: :´- ― : : : : :-. . . _
    iヽ,/  /:_:-:'´: : : : : : : : : : : :<ミ、
    ヾ{iヽ/_: : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : .                そう か……
     ゝ´: ヽ`: : : : : -=_: : : : : : \: : : :\: >
    /: ヾ 、∨:_: : : : : : :\: : : : : : ヽ: : : : \` \
   イ: :/: : : :ゝヾー 二ニ=斗-ト、__: : : ハ、: : : : ヾ `               僕達レジスタンスは
  イ:/:.i: : : : :i  ∨: :Vマ´ ヽ_zx:ヾ: : : : :ハ:_ヾ\:ハ,イ/
. イ イ: : i: : : : i斗-∨: :',  〃んう`ヾ\: :ハ ヽ}ムヾ/,-―,           『ヤンデレの服は脱がす』を信条に戦ってきた
´  i: :∧: : :/i zx、ヽ: : ',  V:::::ム " ヽ: ハノ ///////
    i:/i∧: : : i〃しハ \'__  ヾ-'    ∧ハ///////\
   i' iイ∨: :iヾ V,-、,-( )       ∧/v//////、-一           だから気がつけなかった
     ! V: :!ハ ゝ 'ヽ        /  ∨∨/、/∧`
       ∨!`ハ    マヽ     イ /7∧-'´  ̄ ヽ           龍田を無力化する方法を
        v   >   ´   イ /=-'´二 -――‐`――┐
                ̄  iム二 ―            {
                 / __     - __       ト、
                / /      \      ー- __l_ \    きっと 島に来てからずっとヤンデレに捕まっていた
               //         ヽ `ー-        〉
               {            ∨         /     あの人だから レジスタンスの信条に囚われない
             //             ∨      /ヽ
            〈 7/            | ∧     イ  ∧    龍田の倒し方に至ったんだ!
            ヾi             i/  ヽ    ノ   ∧

     ┌───────────────────┐
     │                                │
     │   そういう……ことだったのか……!     │
     │                                │
     └───────────────────┘


107隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:25:17.97 ID:Dm86F+aN
すげぇぞ!このアンコ!伏線まで用意してやがる!


108隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:25:27.89 ID:gzH9SXXa
この解説超助かる!


109隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:25:30.43 ID:XO5XzWDw
ウソ…告白…


110隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:25:42.07 ID:XuU2eGu3
やる夫……あの地獄の中でよくぞここまで……


111隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:25:47.66 ID:aWnI3DL4
そうか・・・そうだったのか・・・・

あ、この転がってる右手は片づけときますね


112隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:25:57.27 ID:TtgVGAFh
本当は2つ選択があったんだが、どっちも脱がすことしかなくてな…


113隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:26:25.22 ID:+HHlN0RC
なるほどなー!
あれ?同じく捕まってたのに何もできずメガンテしたPの立場は?


114隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:26:25.77 ID:QJx/DioM
やんでれにあそこまで酷い目に会ったのに、それでもやんでれを愛せるとは…!


115隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:26:58.08 ID:TtgVGAFh
でも、やる夫散ったよな?(貞操が


116隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:27:20.49 ID:Zk2soa5o
散るどころか消失したんだよなぁ


117隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:27:35.81 ID:cuXjQA8P
>>113五体不満足で助けに来てくれる兄貴も居ない状況ではねぇ


118◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 23:28:22.19 ID:OHK9vwjD



                           _ _
                     ィ≦⌒\:{:::{:/:`\ミ、
                       /::/:::::::}ミ、::::Yィ≦Y::::::::ヽ:\
                /:::::/:::::::/> -≠-ミ、{::/:::::::V::::ヽ
               /::::::::/:::::::::{ __      __V::/::::∧:::::∧        }        いや 私には
             〃:::/:::/:::::::::::|        ∨:::/::∧::::::::≧=- __ ノ
             {{/::::::/::::}::::::::ィ≠ミ    ィ≠ミ:::::/::::{:::::::::::::\               やらない夫が……
            /::::::::::/:::::八:}::::ハ心       ハ心V:::::人::::::::::::::::`ヽ
            〃:::::::::::/:::::/::::/::::::ゞ-'   ,  .ゞ-' }:\:::{\:::::::::ハ }
         ト、 _ 从::::::::::/:::::/::::::{::::::{\//////ハ::::::Y::::::Y::::`ヽ}    .ィ=-、    (あれ でも
       } .∨ }  ヾ{:::::{::::/::::::八::从  `ヽ _   u 人::::::::ト、::::|::::::::::八   / } ノ.ハ
      ./| 「{ {`Y .人:::乂:::{::::{:::::V个:.、 )    イ:::::}:::::::::}ハ:::::::Y/   . ハ.ノゝイ |     なんだか彼に似てる……///)
      .{.乂ノ 乂}_ -_-.、{::::|::人::::{ヾ人:}.> .< ,{:::::八:::::::|  }:::::::}     {ノ    .}__
       〈_     ノ-.イ乂从::{≧ミ、\:{}     />.<.ノ 人:::/    八    / ノ
     ./´  `ヽ  / /     /: ̄:フ≧==水==≦ V: /: :ヽ  ./       } / /
   /       ∨.イ      / : : : /  // Vハ    ∨ : : ∧  Y_¨ ‐- __> ´ イ_>-―- 、
 /         V:}     ./: : : :/  《/ }o}V 》    ヽ: /: ∧  `ヽ        . -――.<
.’             |八   ./ : : /       | .|      ∨:/ ∧   .人    /         \
           / : ∧ ./: : : ′    .-=} .{_       }: :/: ∧ /: : :乂_ ./           \
             / : / : :∨ : : 八     __.} {  ̄     .八/: : : 》: : : : : : : /
          /: : : : : : :.}: : : : :个: .     .ィ≠.、     .イ∨: /: : : : : : : : : ∧ /
         ./ ∨: /: : : ハ : : : / }: :  ̄: : : : : : : : ̄: : : {  .∨: /: : : : : : / .∨ /
        /   ∨: /: : : : : : / .|: : : : : : : : : : : : : : : : |   ∨: : : : : /    ∨ /
       ./    ∨: : : : : : /  }: : : : : : : : : : : : : : : :.{    ヽ: : :イ        ∨ /
       /       ヽ: : : : イ   .|: : : : : : : :i: : : : : : : .八                 ∨ /
      ./         `¨´    .八: : : : : : :l}: : : : : : : : ∧             ∨ /


121隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:29:26.42 ID:gzH9SXXa
こいつは龍田 見ての通り押しに弱い奴だ


123隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:29:28.23 ID:+84sxqLG
似てるのは上のふぐりかな?下のふぐりかな?


124隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:29:31.14 ID:nG6Sf2tf
何だこのヤンデレは!? 可愛いぞ!?


125隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:29:37.89 ID:y8lWeD2y
大丈夫、下半身は一緒だから


126隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:29:49.05 ID:TtgVGAFh
そりゃあ下半身はない夫だからな!


127隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:29:51.13 ID:CjPYk+P/
多分龍田さんが見なかったところがそっくりです…


129隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:30:19.17 ID:rW70badB
待つんじゃ
龍田がどんなタイプのヤンデレかまだわからんぞ


130隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:30:28.20 ID:GvSBnLVq
下半身で満足してください


132隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:30:45.16 ID:GeKcDX40
レジスタンスと接触した期間が短かった
やらない夫の弟だ
元主人公
やはりやる夫が龍田を倒すのは運命じゃったか……


133隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:31:09.44 ID:/Ab3pIK2
こいつはやる夫、島のNo.1、No.2二人のヤンデレとヤる男だ


134隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:31:41.71 ID:tqW6m6Dv
すげぇ、誰ひとりとして活躍しない人間が居ねぇ!


135◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 23:32:22.19 ID:OHK9vwjD



                              ,ォ yヽ
                              | i *=-y7
                  /          t-、 }/::   :::ヾ
                  /           \`{:::   ::,}ア
                 ∨: : : : -、     /´ 〉`*、,,,,,,*''
                /ヾ: : :_:_:_:\ヽ   { /   ∧
                イ: : :/ヘ`ー´ムハ:\ } \ ∧
               イ: :{: トi、_, Vヽィ示Vハィ´}   \∧ ヽ        ……地獄と化した島で戦ってきたから気がつけなかった
               l:∧:iイⅦ,ャ-O`" {ノv       \   `ー
               v ヽ!、  ,  ┐ イ/  |       \
                 {∨≧ 二イ /    |       \       僕達がヤンデレと同じように
                 /,-、\ヽ「l}/     \       `
                 v   `ヾV  \     入            自分の価値観を押し付けてしまっていた事を
                 |  }  //ヾ、  ∨  ̄   \ ___
                 .!  ',  ` |i!|´   \   ,o≦=_/ く /
                 i   ',  |」」    ヽ`≦≧二 ―――   予兆ならいくらでもあったのに
                 「   }   |:.',     ヾ
                /  ,..}  ノ。i:.:ヽ    \            それを見逃していた――
               /  イ ノ' /:.:.:}、:.:.:.\    \
             ,-''"  ノ /、:.:.:.:.}:.ヽ:.:.=-`ヽ、            彼らも 普通の女性としての恥じらいや
            ィ ̄ヽcィ{ /:.:.:.:.\∧/:.`´:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ 、
           L t≦ィ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ `ヽ、       男の見栄のようなものが存在してる事を
         o≦LLィイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧    \
      o≦>´   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./      \:.:.:.:.:.:.:.:.∧ヽ__
    o≦>´      /:.:.:.:.:.:.:.:.:/ {        \:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ \_
. o≦>´        /:.:.:.:.:.:.:.:.:イ   {ヽ     」ヽ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
>´         /:.:.:.:.:.:.:.:.:/ |   ヽL    \  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\


138隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:33:09.22 ID:+HHlN0RC
たしかに他のヤンデレも愛で倒せてたしなあ。


139隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:33:11.47 ID:TtgVGAFh
ただ状況が状況だっただけにそれを気づけよと言われると無理がある


140隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:33:16.79 ID:nG6Sf2tf
ここは彼岸島 ボタンの掛け違いでヤンデレという悲しい生き物が生まれた島だ


141隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:34:08.85 ID:w/ky2iPI
つっても、命懸けのその状況でヤンデレに正面から向き合う行為は狂気だよ…


142隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:34:47.96 ID:cuXjQA8P
狂気には狂気をぶつけるんだ!


143隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:34:52.66 ID:OsbsPhUa
ネギとかいう見届人


144◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 23:34:58.31 ID:OHK9vwjD



                    i:i   !:l/: : イ´: : : : : : : ,,,<         /
                     ヾ i、: : : : : : : : : : : : : : :<       /
                    /:ヾi_: : : : : : : : : : : : :\: : : : : <   /
                      /:/: : : /ヽ`=ニニ=一: : : : : \` -  \ i
                   /:/: : i: /  \: : ヽ`斗七ト、: : :ハ/,\ ̄ i
                 /: イ: : i: i斗七¨マ: : :ヽ ,,zzx \: : ∧ `丶 i
                 /: イ: : :i/:! z==x \ヽi'' f oヽ》i/ヽ: :ハ  /
                /,' i,i: : :ii: i〃f O },-、, - ○一'  i }∧: :i ./ /  ̄ `ヽ、
                / .i/i: : i_i:iヾ ヽ- ' ` ´ ’    /iノ , -ヽ! ´         i       /
                \  i: {{ハ     /  ̄ヽ    / ヾ  、         /      /
、              ∨//,\ i/\__ヽ    乂  ノ   イ| ∧  !               /ノ
ヽ\    ,ー、       ∨///,\/ ヽ' >       イ  |  ∧  l         ,      {\
 )   ̄    \      ∨/,_../  \   iて   ̄ /|  ノ   ∧ l /7 .i      //     /
 ヽ         \     ∨i _   \ ヽ`ー= ノ | /    〉 // /    /      / 、
   \        \   イ   ヽ    \ヽ ,yk .!/   / // /   /       /  ヽ
      )         >       \    ヽ∧:;ヘ/  /   7 ./  /       <
 __ ノ      , -ニ _          \    ヾムjO/    / イ        <
  `ヽ、    , -‐'´      `  、      ,、` ヽ Qヽii /    / i ヽ  <        _ ... -
     `ヽ、 _           `  、__ 」  ̄\ \∨_   / \    _ ... -―  ̄
           ヽ            〉∧!////,\/llヾ  二]     ̄
            \          l∨///////,\l \ __  ___             僕達に本当に必要だったのは 言葉
              \   _  / ∨////////\ー:.:7\   └──┘
                 Y    /   ∨/////////\/  `ヽ、
                l l   /   /∨//////////\    ` ー ... _           それに気がつけるのは
\               l/  /   /:.:.:.:.:∨///////////\          -  ... _
  \             |     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨///////////,\                 この島の中で
    ー .... _      |   /:.:.\:.:.:.:.:.:.:./∨///////////∧
ヽ       }   - ...  ∧ イ:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:./:.:.:|:.i∨//////////,∧                  彼だけだったのかもしれません――
 \      |     |`ヽ ∧. ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.ヽ:j:イ:.:∨//////////∧
   `ー _  }     l i ./ i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:\/////////∧
       /      ヾ   i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:./ \////////∧


145隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:35:56.73 ID:tOWlhQ/e
愛するものに正気なしというローマの格言があってだな


146隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:35:59.50 ID:10ya+nex
えっ?きよひーに言葉を?


148隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:36:21.04 ID:nG6Sf2tf
すげぇ、すげぇよやる夫……【削除済み】されたっていうのに真正面から向き合ってる……


149隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:36:22.69 ID:TtgVGAFh
やる夫いい思いばっかしてるな?


150隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:36:24.06 ID:46wvwmJf
戦いに身を置いていなかったやる夫だけがその真実に辿り着けたのか…凄ェ!


151隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:36:25.94 ID:GvSBnLVq
エリカ様もそうだったな


153◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 23:36:42.64 ID:OHK9vwjD



        ____
      /      \            もっと言葉を交わそう
     /  ─    ─\
   /    (⌒)  (⌒) \
    |       (__人__)   |        君に聞いてみたいこと
   \      ` ⌒´   /
   ノ            \       話したいことがあるんだ――
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



              -==========-
        .ィ≦ニニニニニニニニニニニニニ≧.、
        /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
     /ニニニニ/´:`\-=ニ=-<ィ:{:::\ニニニニヽ
     .{ニニ>:'::::::::{>.、::::::::::::://:V::/:\ニニニハ
     Vィ´::::::::::::::::|=ミ、\:::::/ィ≦:::V:::::::::ヽニノ
    ./ /::::::::::::::|::::}  ̄ ̄`^´ ̄ ̄ .|::::::::::::::::\
   / ./::/::::::::::::}:斗-        ―-}:::|:::::V:::::::ハ
  ./l /::::′:::::::::ハ:::|         |:::|:::::::V:::/::∧
  {::{./:::::′::::::::::{ |:::!         .八::}:::::::::V:::/::∧
  人:::::::::{::::::::::i::::|ィ≠ミ、     .ィ≠ミxY:::::::}:::::/::∧
   {:::::::|::}ヽ:::|:〃 ハ:心      .ハ:心 ヾ::::::|:::::::/::∧
   |:::::::|::| }::|《 乂:ソ /// .乂:ソ  》::::::|::::/}::::::::}
   |:::::::|:リ l::|/^Y////////  }:::::!::::::|::::::::|
   |:::::::|′ {::{   } ///′///   |:::::|::::::|::::::::|
  .八::::::{  V}. |           ij ./}:::::!::::::l:::::::リ
     ヾ人   }{  '.  rー - - ‐v、  ./从:::{::::::八:/      ひゃい……///
     )/   从  }、  ー^ー一 ´ イ/イ}::/|:::/}:::/
    /{  〃    ハ>     < {: : : /: :}/: :ハ
   /: : :|  {{     }} ∧`¨´ /  ̄ 》、: : : : : : /: ∧
  l{: : :.リ          从 ∧ /   / .}: : : : : : :/: ∧
  l|: : /___     .八  ∨    }} l{: : : : : : : :/ : }
  八:/____ `ヽ /乂__}{__ノ 八: : : : : : : : /
  ./´      `\ .《   .ィ不、 ̄     \: : : : : ハ
 /           ヽハ 〃 /{ {{. ヽ _ -   .人: : : : : {
./               ∨ゞイ .| |{、ノ´       ヽ: : :ハ
              } {{.、l| |V{_           ∨ :/
                八.!| |_l/:::::\        }:/
             {  |」 {≠-------.、     八


154隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:37:05.87 ID:XuU2eGu3
兄貴……師匠……できる夫……終わったよ……


155隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:37:20.74 ID:TtgVGAFh
ひゃい


156隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:38:03.43 ID:blhxLLE5
かわいい


157隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:38:05.17 ID:+HHlN0RC
落ちたー!


158隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:38:11.33 ID:QJx/DioM
幾多の犠牲の末に答えに辿り着いたんだね…


159隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:38:12.32 ID:rW70badB
イイハナシカナー?


160隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:38:26.63 ID:+84sxqLG
はよできる夫さん助けにいこうよ!


161隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:38:30.25 ID:i+9yFZU2
できる夫「あの、ボクの右手…」


162隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:38:50.63 ID:+HHlN0RC
さて早く落ちたでっきー回収しにいかないと・・・


163隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:39:05.63 ID:HmSbceVe
これは…いいハッピーエンドだな…


164隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:39:12.24 ID:OsbsPhUa
ヤンデレの島で最大の武器が「言葉」……すげェ符合だ


165隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:39:19.45 ID:cuXjQA8P
ヤンデレ落とすのに47日もいらねえんだよ!


169隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:41:01.51 ID:y8lWeD2y
1を引いたおかげでラスボスが突然ヒロイン格になる
あると思います


170隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:41:20.78 ID:qkjlogEZ
続編は十月十日後じゃな


171隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:42:13.04 ID:/I4RK6Wb
次回、十月十日後編始まります


172◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 23:42:52.02 ID:OHK9vwjD


















            | i|
            | i|
            | i|                   -―‐-
            | i|                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            | i|                  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/∧
            |_i|               /|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/∧
        __|_i|__             i|:|______;} :.:.: /∧  /\
         /(__L_ `寸             |:i:|rtぅji }rtテァ〉:.:.:.:.:.:. | /:.:.:.:.:.:.\_
          |:(__) |              Ⅷ=‐--‐==≦|:.:.:.:.:.:.: |,/:.:.:.:.:.:.:.: /
          |:(__) ト、              ‘{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./
        >(_. ィ_ソ:.:}__                、:.:.:.:.:.:.:.:.: ノ:.:.:/r‐z-- '"
        i{:.:.:.:.:.`弌{:.:.厂~\ -===r―-- jI斗┘ --=≦ =彡'"⌒弌
         〉:.:.:.:.:.ー=寸:.:.:.:.:.:∨/:.: ∧:.:.:/⌒:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.≫'´-===ミ:.\      ひいいいいい!!!!!
          〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒:.≪:.:.:}i:.:.:./:.:.:_/:.:.:.:.:.:.r< ̄>'":.\_:.:.:.:.:.:.:.\:∨
        ≧=‐<:.:.:.:.:.:/⌒i{ ̄ ̄:.:.⌒ー=彡:.:.:.:.:.:.:.:.<:.:.:.:.:.:(:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
             ` 、i{:.:.:.:.:.|{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,|     五重塔の上から
               `ー<:i{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ノ:.:.:.:.:.:.:.: \ :.:.:.:.:.:.:.:.:. /:|
                  `|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ :.|     右腕が切られたできる夫さんが落ちてきてる!!!
                   乂_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_/:.:.:.:.:|
                      ¨ ‐-;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._/ :.:.:.:.:.:.: |
                        |:.:. ̄≧=‐-------=≦ :.:.:.:.:.:.:.: \|
                        ∨:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:\:ヽ
                        ∨/:.:/i{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.}:.ノ
                           ∨/:.八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨////′
                          i|:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.∨//
                            Vハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/∧:.∨|



        |\ ∧         /:vi  /ヽ
        |//,'ハ:ヽ.        ,': :/゙i:i/'///〉
        |'/,':i゙ :ヾ:.\__ _ィ/; :,'"ゞ:!,'////
        イ77ス __/: : : `ヽ==ー-、メ!///〈
    /7==zノ、 ィ´. : : : : : : : : : : : : : : ヽf7、 rヘヘヘ __z==、
    /.:::::::::::ヾ/. : : : :ハ: : : : :ハ: : : :∧: :∨ヽししし/.:::::::::ヽ
  /.:::::::::::::::/. : : : :/__V : : :| ‐-- 、 ∧: :∨ミ//.::::::::::::::::::::\
 /.::::::::::::::::::/. : : : ::ィ´  V:: ::|    ∨ }: :.:∨ /.::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./.:::::::::::::::::://: : : ::/ __  ヽjV x==z∨: : ::∨|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
|::::::::::::::::::::i /: : : ::{x==z  ,        〉: : : :〉、___:::::::::::::::::::::::::::.       キャッチなら任せろ!
{:::::::::::::::.....{ハ: : : ::ハ , , , ,    __  ' ' ' '∧: : :∥ `ヽ: ::Z===z:::::::::::::}
|:::::::::::::::::::::::..V: : : :{    マ   }   /ハ: : :/   イ:::::::::::::::::::::::::::::/
ト、:::::::::::::::::::::::∨: : :ヽ     __ ノ   ムイj:./ __ムi::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ
. 〉、::::::::::::::::://ヽjハ  `ヽ  __  __イ`ヽ./     | i::::::::::::::::::::::::/: : : :                     でかした!>モブ田中
 {: : :`ヽ:::::://   ヽ_ ノ ><´/ ./      | i::::::::::::::::::/: : : : : :
./. : : : : ::ヽ:{ {__       \O/  /       /`ー 、__/: : : : : : : :
: : : : : : : : : /  `ヽ/  ヽ   /      __イ      ヽ: : : : : : : : : :
フ: : : : : :, '   ノ       ,           ,′        、: : : : : : : :
7: : : _/   ,′`ヽ   У,イ三三ミ! ヽ /   ハ,ヘ      }: : : : : : :
'´ ̄      {´ ̄ヾ.\,'//___`_\,' (( ,:': : : :ヽ )) ノ; ヘ: : :ト、
           、.:.:.:.:.:.У/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:У  , ": : : : : :ヽ '´   )ノ
         ゝ:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:/   /. : : : : : : : :}    ′


173隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:43:01.42 ID:TtgVGAFh
でかした!


175隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:43:18.01 ID:blhxLLE5
でかした!


176隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:43:21.90 ID:cuXjQA8P
でかした!


177隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:43:24.90 ID:y8lWeD2y
でかした!


178隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:43:36.99 ID:nG6Sf2tf
すげぇ! さすがチワワ様ァ!


179隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:43:39.82 ID:cig/krox
でかした!


182隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:44:15.07 ID:aWnI3DL4
でかした!!


184隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:44:21.43 ID:YrMSrH18
でかした!



185隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:44:25.16 ID:w/ky2iPI
でかした!


186◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 23:44:43.94 ID:OHK9vwjD



┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘


189隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:44:57.71 ID:aWnI3DL4
ひいいいいい!!!!!誰かお医者様呼んできてぇぇぇぇぇーーーー!!


190隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:44:58.44 ID:e6CI9CVj
よーし後はできる夫に仕込み刀義手をくっつければ問題ないな!


191隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:45:04.54 ID:3SNYraQ2
スゲェ!何もかもが繋がっていく!!(ルサルカ除く)


192隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:45:09.58 ID:TtgVGAFh
できる夫は無事なのか!


194隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:45:26.64 ID:pZNIZ9Th
死人が出る婚活会場なんて冗談じゃ無ェ!


195隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:45:36.86 ID:vuiCi8bz
伝奇ものの古典、帝都物語の頃からあった超有効な手段
ラスボスにおしかけ嫁もしくは婿になりその場を誤魔化す!
この技にはかの魔人、加藤保憲すら抗えずエンディングにならざるを得なかったという…超王道だな!


196隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:45:47.89 ID:cuXjQA8P
何もかも終わって虚脱感でなんか魂抜けそう


198隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:46:53.81 ID:6UWV9Ywn
ヤンデレとは即ち己の鏡也
武器には武器を、言葉には言葉を、愛には愛を返すもの也


199隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:46:57.19 ID:e1M/gztd
>>194
なるほど婚活のときに一度死ぬから結婚は人生の墓場なのか


200◆i4P3ia.arsu12016/11/22(火) 23:47:15.04 ID:OHK9vwjD

【おつかれさまでした
 【あんこ】ひがーんじまー【彼岸島】 はこれにて完結です
 皆様 これまでお付き合いいただきありがとうございました!


 上限変更:350】


201隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:47:32.56 ID:TtgVGAFh
おつかれさまでしたー!


202隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:48:03.00 ID:aWnI3DL4
お疲れ様でしたーwww


203隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:48:03.96 ID:6UWV9Ywn
超乙
後日談に少し期待


204隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:48:10.70 ID:Zk2soa5o
お疲れ様でした!


205隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:48:12.89 ID:XuU2eGu3

どうしたァ 最終回の癖に終わるのが悲しいのかァ!? ゴロゴロ


206隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:48:29.84 ID:nG6Sf2tf
完結乙
できる夫からやる夫へ主人公を変えてみよう


207隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:48:30.85 ID:nHLLloEE
お疲れ様でした


208隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:48:31.48 ID:OwxkmPUj



209隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:48:32.65 ID:pZNIZ9Th
お疲れ様!


210隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:48:35.82 ID:w/ky2iPI
乙ー!


211隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:48:37.53 ID:lQ/XYRNg
乙でした。


212隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:48:40.15 ID:URtj42fb
お疲れさまー


213隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:48:41.25 ID:rW70badB
乙でした
ところどころ原作再現してて草はえました


214隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:48:46.24 ID:N6aiaGOf
お疲れ様でした!


215隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:48:48.25 ID:QhhwcLMP
お疲れ様でした


216隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:48:51.06 ID:cig/krox
乙でした


217隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:48:54.22 ID:XO5XzWDw
いやあ、恐ろしいまとめ具合で脱帽っす

後日談はよ


218隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:49:04.76 ID:+HHlN0RC
お疲れ。まさかこんな終わり方になるとは予想外でしたw


219隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:49:09.84 ID:cuXjQA8P
イッチも完結まで描き切ってお疲れ様です


220隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:49:21.38 ID:YrMSrH18
おつかれさまでしたー
大縁談乙!!


221隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:49:33.80 ID:+YvXvzZ+
完結乙ー
次回はやらない夫さんにラブコメの波動を与えてやって下さい
今回の話は切なすぎますよ!!


222隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:49:35.55 ID:UNWqW3TE
お疲れ様でした
まさかこういう終わりになるとは


223隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:49:37.19 ID:HVB6CIx8
完結乙でした


224隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:49:46.32 ID:3SNYraQ2
乙でした
ところででっきーの彼女さんは、、、


225隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:50:05.77 ID:OsbsPhUa
このスレが完結だからちくしょう!
最後まで大笑いさせていただきました!ww


226隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:50:23.33 ID:xm5HOpAj
お疲れ様でした

バッドエンドかと思いきや最後の最後で怒涛の展開で草


227隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:50:28.24 ID:GvSBnLVq
乙でしたー


228隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:50:42.31 ID:jvLUuF60

エピローグあってもいいんじゃよ?(チラッ


229隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:50:54.18 ID:tqW6m6Dv

仲間たちと塔を登りきって、最期は兄貴が命を張って守ったやる夫が全てを救う
完璧な展開ですわ


230隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:51:11.21 ID:G/sUIqMp
乙でした


231隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:51:15.45 ID:q47k9IPL



232隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:51:29.46 ID:3yjpuKT3

これは……いいあんこスレだったな……


233隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:51:32.41 ID:G6LpyqGU
乙でした

続くかと思った?やる夫が全部持ってっちゃいました!


234隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:51:54.63 ID:L6ArFi3A
乙。最高のスレだったぜ



235隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:52:14.36 ID:MVxclv9P
乙ー
できる夫のお手手はやらない夫のを移植するか、本人のを接合すればいいな!
ノイセンセー早く来てー



236隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:53:02.23 ID:/kI0FAUu
乙乙

彼岸島まだちゃんと読んでないんだけどとても楽しめたわ


237隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:53:49.88 ID:EYqPxUQp
乙です
おもしろかった(小並感)


238隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:53:52.38 ID:SkHAfB7J


まあ最後よくまとめたんじゃないの


239隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:53:57.62 ID:m03FT8tU
乙カレ!


240隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:54:29.64 ID:gzH9SXXa

これは……いい物語だったな……


241隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:54:36.68 ID:Z49i2ZBG

なんだここハッピーエンドだぞ!?


242隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:54:40.01 ID:46wvwmJf
お疲れ様でした!


243隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:55:03.08 ID:kx0UST9Z
完結乙

できる夫は犠牲になったのだ・・・ダイス神の犠牲にな


244隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:55:06.21 ID:UjDwI094
ダイスの女神のせいでもうメチャクチャだーwwwとか思っていたら秀逸な伏線回収連発してきたり
原作からしてギャグにしかならねぇwwwとかおもっていたら自然にシリアスブッ込んできたりもう凄いとしか言いようがない。

1乙でした!


245隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:55:07.62 ID:Xi4v9mnT
乙でした


246隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:55:15.75 ID:rX0/mJeF

できる夫さん右腕斬られて生きてたんか


247隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:55:18.87 ID:F4BJ3UIb
完結乙
よくまとめたダイスは有能だぜ


248隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:55:29.30 ID:N/EejaIN
乙ー
ちゃんと主人公位置にいたやる夫がやってくれたよ!


249隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:56:17.47 ID:1TK+dMau
乙でかした!

1は先生ェを名乗ってもいいんじゃないかな……?


250隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:56:40.42 ID:dqM7LI7l
乙ー


251隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:58:21.91 ID:2mRCi02d

できる夫は彼女持ちだから強かったけど彼女持ちではラスボスには勝てない
あんこなのにちゃんとストーリーになってて面白かった


252隔壁内の名無しさん2016/11/22(火) 23:58:24.78 ID:Dm86F+aN
すげぇ・・・すげぇよ・・・>>1
しっかりと完結させやがった!!


253隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 00:00:26.17 ID:H9wZuEJa
ラスボスと主人公の性別が違えば円満に終わるってのがよく分かる結末でしたね


254隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 00:01:40.64 ID:LG4UO5EP
お疲れ様でした。
コイツは>>1、見ての通り俺達に最高の感動を与えてくれる奴だ!


255隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 00:10:13.56 ID:uBJFnKWO

すげえスピード感だったぜ…


256隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 00:10:52.68 ID:hxpzxIyE
こいつはやる夫、見ての通りドン底から這い上がることに定評のあるやつだ


257隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 00:12:03.90 ID:ilY9hjrn
完結おつ!
凄ェおわり方だったw


258隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 00:14:49.82 ID:Z9Bc5OjF
何だこれは、意味が分からんぞ(乙


259隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 00:17:27.36 ID:3gnv9qk/
乙でした!
ヤンデレに囚われて過酷な経験をしたやる夫だからこそ答えにたどり着いたのだろうか……?


260隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 00:20:34.17 ID:+d13Adxu
乙でした
笑いあり涙ありのお話が面白かったです


261隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 00:22:45.52 ID:oMxSFtLT
こいつがやる夫 序盤は空気 見ての通り主役に返り咲いた男だ


262隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 00:24:30.08 ID:/UB58L33
すごい終わり方だった
乙!


263隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 00:29:21.99 ID:DV7Uvc+S
そうか……服を脱がすというのはつまりこっちから押してみるの究極系というか極端な例で
ある意味一番手っ取り早い方法だっただけなんだな


264隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 00:32:46.63 ID:NBS9I3vn



265隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 00:35:08.61 ID:vaXfhV9m
乙です。
最後にやる夫が持って行くとは思わなかったw


266隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 00:37:56.67 ID:e6cn6tvB
乙~
やる夫が最後に主人公として面目躍如したな


267隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 00:43:19.86 ID:Uav365Nm
乙です
結末が斜め上すぎて笑うしかないわ


268隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 00:46:52.62 ID:XyVO9lA+
完結乙でした!!


269隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 00:47:32.31 ID:HgfpFm9f
完結乙でした


270隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 00:50:24.46 ID:IEMFBJU+
完結乙でした
この疾走感ある種の感動すら覚えました!


271隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 00:54:36.00 ID:LpEzZ65G
乙でした

できる夫、彼女と無事再会できた事を信じて!


272隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 00:55:18.99 ID:O5y/Y/Zd
乙、やる夫途中で来ても意味無いやん!っていわれてたのに花咲かせたなwww
でも犠牲が多くてこの後つらそうだなぁ


273隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 01:13:04.72 ID:iM3M6wkj
おつした
いやぁ上下が激しい内容だった


274隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 01:40:37.97 ID:/OZ3BN/s


下半身を潰されて、兄貴ぶっ殺されて、友達を目の前で無くして、
これだけの事が有ったのにも関わらずよく元凶を受け入れる気になったもんだ。
聖人かな?


275隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 02:02:05.49 ID:mDPQTaWk



276隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 02:26:04.61 ID:JbokapRi
乙ッス。
ひいいいいいぃぃぃぃぃぃわけが分からねええええぇぇぇぇぇ!!


277隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 04:10:59.72 ID:S+GBcmo/
乙です
最後の最後にやる夫が全部持って行きやがったww


278隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 04:20:09.51 ID:9hKl5/Bz
乙でした。

しかし殉じたって、ノイ先生ェまさか……


279隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 04:26:01.99 ID:WMbM/VnT
脱がす方法を集団で求めてきた村の人たちには倒せなく
Pは共に逝くというヤンデレに近い性質に近い故倒せなく
やらない夫はヤンデレという脅威に疑り深い長所がかみ合った
ため倒せなくて、できる夫は愛の向かう先が目の前の相手では
ないため倒せなかった。のかもしれないと考えてしまった


280隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 05:59:57.39 ID:7pZ9GALq
ところで清姫が失恋してるんですがそれは


281隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 06:28:23.57 ID:XI7MUlZq
おつです 面白かったです


282隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 06:31:46.80 ID:yiBLfyQH

事態を解決するには島に来た面子各々が決して欠けてはいけない面子だったって所がまるで計算されて作られたように見えて凄いわ


283隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 06:40:56.82 ID:eySNu2cw
なんという幕切れ


284隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 06:46:16.60 ID:2VrO4wZK
乙でした
毎回毎回どんでん返しとそこからの復帰が強烈で面白かったわ


286隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 06:52:56.76 ID:GB6ZunUt
完結乙!
なんつー終わり方だwww彼岸島二次創作としては満点極まる!


287隔壁内の名無しさん2016/11/23(水) 08:12:38.96 ID:Jt7SxvHC
完結乙でした、最初から最後まで怒涛の展開で面白かったです


関連記事

category 【第一印象ゲーム】 あんことか
comment

15

edit
edit

Comments

comment
途中までのいい流れから明らかに想定外のできる夫敗退なのに
なんだかんだでまとめられる辺りすげェ!
comment
原作未読ですが、このスレのおかげで
『彼岸島』の概略が理解できました(錯乱)。
comment
彼岸島より整合性が取れてるんじゃないk(丸太
comment
ひいいいいい わけがわからねェ!
comment
すげェ・・・味方メンツ全員に見事な見せ場があったぜ・・・
原作ルートか!?からの愛の告白END(with兄貴の下半身)とか予想できるかwww
comment
>すげェ・・・味方メンツ全員に見事な見せ場があったぜ・・・
P「・・・。」
comment
やる夫はいい主人公だな、尊敬するよ
comment
(次の作品でも)よろしく
comment
これは48日後ですね・・・
しかし面白かった!完結乙!
comment
次回作は「受胎島 やる夫と龍田の十月十日後」ですね。わかります。
comment
↑4
Pさんはちゃんとまゆゆと共に逝くっていう最期の見せ場があったじゃないか・・・
comment
帝都物語だってGガンダムだって最後はなんかこう愛を叫んだらなんとかなるからな!
やはり愛よ愛
comment
愛は偉大だぜ……
comment
すげェいい話っぽく締めたけどなんだこの苦労にまったく見合わない感じはw
comment
いや本当に凄いな
このダイスに合わせて過去のシーンをさらっと伏線に変える手腕は感動もんだわ



最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: