【あんこ】あーくふぁーいぶ【遊戯王ARC-V】 28 - このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


【あんこ】あーくふぁーいぶ【遊戯王ARC-V】 28


2320◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 18:48:52.73 ID:VHlFt1e4

【20時から
 次元戦争を再開してまいります

 最終決戦二つ目 榊親子のアクションデュエル
 そして最後のデュエル プロフェッサー赤馬零王vs
 アンダーグラウンドの帝王やる夫さんのデュエルの導入
 辺りまでを目指してまいります

 PS.上限変更チャレンジ:3500】


2342◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 20:00:26.23 ID:VHlFt1e4



┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘



2343◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 20:02:43.93 ID:VHlFt1e4



                        / l        /l/ }:::/:/     /  ./ /ニ/
                        { 弋      ./}/  /::フ::>       /   / /ニ/
                        ∨ (○)ニ(○)/ /-‐ フ.、     /  / /ニ/
                        { \____>マフノ/ ̄     l|  / /ニ/
                       弋__弋', l `  lーイ≧ー─ ォ   l|  / /ニ/
                        l \ニニ丶ー - / /ノ.ニニ/、_ー マ / /ニ/
                    γ´/ ̄ ̄ \ _/≧ーイ≦─イニ/  _-≦ `ヽ/ /ニ/
                    l l   /ニ/ l/  /ニ≧ 、 ̄  /     l ./ニ/
                   f´、 ヘ l マニム. l ./ニニ/ l/.__    l./ニ/
                   / 、 _ -‐ 、 マニムl/ニ> ´ニ./`ヽニ   `丶.//ニ/
.   γ⌒ヽ            /  /    ≧- _> ´_-_ / ‐ 、ノ `ヽ  /./ニ/
   ゝ _ ノ           「ー-〈  、       ≧fヽ\ー'  ̄    l_」/ /ニ/     【パパのエンタメを楽しむ心】
    〕_〔            /´ ̄ ̄丶         ム       / / /ニ/              【1D100:10】 - 40
    |:::::|             {      ` <      |l     > ´  / /ニ/      高いほどエンタメと息子を捨て切れてない
    |:::::|           `ー _,,,____` <      > ´ /   / /ニ/      低いと非情に徹する
    |:::::|        _ -‐≦/、_/       ` <_/´   /   / /ニ/
    |_ -‐= 二二二二 -─ /弋 ( ) __ ( )  { l _ -‐/、  / /ニ/
    <__/     _ -─´  _ 丶    -─=ニ、  _ -‐7 ./ /_ -‐≦`ヽ
  _ -─=  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ニー≦ ーl ̄ ̄ ヽ_ -=────=二二二二二/
/´     丶          _ -──/ ≦二二二二二二二二二二二> ´


2344隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:03:11.71 ID:+J02D8Z7
もはや修羅になったオトン


2345隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:03:13.96 ID:cE1MwhmV
ドがつくほどガチであるな


2348隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:03:35.37 ID:v8EqLKJm
やだ、ガチすぎる


2350隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:04:12.26 ID:bvjUeV+c
やだ・・・覚悟完了しすぎw


2351隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:04:30.01 ID:aHcDSJcT
-30…
冷酷非情な感じ?


2352隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:04:42.10 ID:X0hDzeL+
デュエルマシーンと化した親父


2354◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 20:06:16.24 ID:VHlFt1e4



              ____
         _r‐ 、 〈____ ノl
          ー-、、\| ::::::::::::::::::: |
           ト、r‐ノ::::::::::::::::::::::|-.、/l
           ヽ弋::::(○):(○):ノ::::/__フ
           ヽミ::...ー──‐..::::::彡フ                          私は【影依融合】を発動
             ミヘ:: : : : : : : :/ニ彡
           _ ミ \ '_ /l-‐イ フ
           \¨¨¨fニ `ー.イ≦l /
         __ ヽ { l f´ l/ /:::≧ー--- 、                         【1D6:1】
    「|    「::::ヘ::::r─‐-l / / ̄ヽ::::::::::::::::::/:::ヘ
   |l|    l::::::::::::::\//|l l/ _ -‐ ':::::::::::::::::/::::::::ヘ                     1.闇
   |l|   ノ:::`ヽ:::::/\|l //ー- 、:::::::::::::::::/:::::::::::::ハ              _ .</   2.火
   |l|   |:::::::::ム::{ O ∨   O 〉:::::__::::::-‐彡:ヘ..、         _ .<   /    3.風
   |l|    l:::::::::::::l::l        /:::::::::::::/`ー-、::::::::::::::::::\     / /`丶、 /     4.水
   |l|   ./::::::::::::::l|| O      O |:::::::::::::/    \:::::::::::::::::\  / /   / /      5.地
   |l|  /::::::::::::::/ |        |:::::::/       ヽ:::/´ ̄|l / /   / /
   |l| f::::::::::::::/ 」 O      O |:/:::l         /丶///|:}/ /   / /       6.光
   |l| l:::::::、:ノ 「::\     _ -‐':::::::/┐     /、   >/ / /   / /
   |l| ノ::::::::::〉/::::::::::≧ー-≦::::::::::::::::::::::ヘ.   ////\// / /   / /
   |l/::::::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘー--{/////> ´./   / /




     /......../....../\\___//...〈弋  ≧──≦  / / \.................丶.
      ̄ ̄/....../........\___/\...\\____/./ヽ\ノヘー- __
       /....../............/.../..l......l...........ヽ....\____/...\..\ マム.........`ヽ::
     /l...../..............l../.....l......l.........../::丶.......ヽ..ヽ.....................ヘ....ヘ マム.............ヘ
    /:::::l.....l................l..l..../l......l........./:::::::::ヽ........i...l.........................ヘ...ヘ マム`丶、..
     ̄ ̄l.....l................l..l...l´',.....l........l::::::/ ’......l..l、..........................ヘ...ヘ マ/:::::::::
       l.....l..............∧.代\...',......l/    ’...l..l. \.........................i....i::::::::::::::::         融合……来るぞ遊矢!>ズァーク
       ’...l............/:::::',l',l {ソ',...',....l /   _, -’l/-''" \....................l....l:、:::::::::::::
      /’............/ ̄/:::::l 乂.ヽ.....l、_,,ィ≦──┬─ァ ヽ.................l....l::\ ̄ ̄
       ¨’.........l   l:::/l  ¨ノ丶l  ,/ 乂て:::ノ /   .|::\...........l....l:::::::\
        ’.....l__ _.l/ l |ム  〈   ´ ̄`ー=─'-   |::/__丶.....l....l`丶、::ヽ
         ’,弋.  l、|/ \ ヽ           /l/:::::/ 丶..l...lヽ       ああ わかってる!
       / ̄\  `l´\  l \ー=--、_    _ .イ  /|/ ./ ',.l..l ヘ
        {    ノ`ー┘  .\l  /ヽ  ̄ `_ ≦_ .‐≦// /   ',l.l  ヘ
      l rヽ/          l /  l  ̄三}}ニニ-‐'' / /     ',l   \
      └ '`┘          l/l   ヽヽ  r── // /
                   ',   l `ー-= / / /         _ .<
                   ',  l    /   / /        _ .< _ .<
                    ヽ  `Y´   / / (  )  _ .< _ .<


2355隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:06:39.61 ID:+J02D8Z7
しかも闇か…


2358隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:07:53.39 ID:+Dl0XnRB
全属性入れてるのか…(困惑)


2359隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:08:03.95 ID:kdjf0kSS
アカンやつや


2361隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:08:36.16 ID:bvjUeV+c
げえwよりによってそれw


2363◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 20:08:47.85 ID:VHlFt1e4



                            ,i' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i,
                           l  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                             l   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                         !    ゛::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;!     相手フィールドに
                     、r‐┐ !     `゛::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ;'
                     <=イブヽ       `'=::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-'' /      エクストラデッキから
                      ミゝイ/ー-、.:、         `"''' :::::::::::::::::: ‐''" ,‐'
                     fl::::∨:::::{´ィヘ _                ,/        特殊召喚されたモンスターが存在するとき
                     l:|:::::l::::::〈 〉 、У /゙‐、            ,,.‐´
                     |iノ:|:::::l::::::ソl::/ /   `` ‐-----‐''''"´
                   /l:::|\l/::ノ" /:丶、                            デッキのカードで融合召喚できる!
                     /:::/l:::l::::::::::::::l/ノ、::::::::}       ______
                  i:::/ {_ノl:::::r∨∧   \ノ        ∨.─── ∧\
                  l/ └'l:::::l ∨∧           ∨     ∧: :\     __
                      !:::::}  マ::::.             ∨     ∧ : : \=ニ三三
                        :::::/  l:::::|         __∨     ∧: : : :|三三三三
                     ノ::::::}  .l::::ム_ ─=ニ三三三ニ∨     ∧ : : |三三三三
                  _ ─=ニ三三三三三三三三三三ニ.∨───‐∧ : |三ニ=─
          _ ─=ニ三三三三三三三三三三三三三三三三ニ.∨     ∧:l| _ -‐
  _ ─=ニ三三三三三三三三三三三三三三ニ=─  ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
三三三三三三三三三三ニ=─  ̄ ̄ ̄ ̄ _  --─   ̄ ̄ ̄ ̄| | O  O  O  O


◇==================================◇


影依融合 通常魔法
「影依融合」は1ターンに1枚しか発動できない。

(1):自分の手札・フィールドから
「シャドール」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、
その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。
エクストラデッキから特殊召喚されたモンスターが相手フィールドに存在する場合、
自分のデッキのモンスターも融合素材とする事ができる。


◇==================================◇



             、-‐''":_ニ==ー‐‐
              \::|
            _x≦: ハ|: : : : :<、
          >: : : : : : : : : : : : : : :ヽ、
        /: : : : :/: ::/: : : : : : : : : : : : : :::::::....... -‐''/
       〃 : : : : : : : :/: : : /i: : i: : : :ヽ: : : : : : : : : :/
      /: : : : : :::\ {: : :/ |: : :|: : : : :ヽ: : : : : :/
        i: : : : : :了⌒ヾi: :/ _;i_|_;,; : : : i: : : ヽ`'<_
      l∧: : : :.ハ {:} ト`i,| 7⌒''‐、,_:_: : : :}ヽ: : : ∨ /
        i 'i:.: /} `‐=     {:}  }ア: : : :.i  \: : i<    デッキのモンスターを融合素材にする!?
        i,/从    `    ‐=≦∧: : :i   \|\
        i!  |ヽ ヾ` ‐-、    ノ ∧: :i__   ハ ̄
        ゞ. レ \` ‐- '  イ / _∨_ \}ヽ、}               エクストラ……ペンデュラムメタか>ズァーク
             `"气´  |/》、 {<
               λ_,。イ /:::::::::ヽ
               ト‐=-:::´::::::::::::::::::i
             イ:::::::::、:::::::::::::::::::::::::::|
            i:::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::i


2364隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:09:11.36 ID:CLeMrjEq
勝負に対してガチ過ぎる…コレがエンタメを捨てたプロか!


2365隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:09:28.39 ID:X0hDzeL+
やっぱり強いな、影衣融合


2366隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:09:49.09 ID:bvjUeV+c
なんでこれ規制されないんだろうねってくらいやばいよねこれw
まあ融合のモンスターがかわりにゴヨウされたが・・・


2368隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:10:09.54 ID:4PEMvW4T
ミドラーシュはまだペンデュラムでやれるからまだ…
ネフィリムはどうするんだ…


2369隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:11:21.68 ID:+J02D8Z7
超融合「ずるいぞ!」


2371隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:12:53.16 ID:WuDCqIwZ
>>2369
超変化「全くだ!」


2379◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 20:16:07.98 ID:VHlFt1e4





ー- _    /   \ニニニニニニニニニニヽ
`丶、   ̄ /      `ー───--- _ニニニニ〉          融合召喚
   丶 -‐=ミ 、l\___          `丶、./
.   /-‐__弋::::丶、::::::::::::>──- _     ム           顕現せよ レベル5! 【エルシャドール・ミドラーシュ】
 / ,r≦:::::::::丶:::::::ム:::/ ´ ̄`ヾ\ ', `丶、   l_
    ̄`丶:::::::::\:::::}:/  丶沁 、ヽ  r≦ヽー-ァ _ )
    -=ニ:::::::::::/:::::::::l      ̄   l|述 、ノ::丶:丶
     -=ニ:::::::.、 `ヽl      _ィ, _l|   ′::::::`::::`ヽ      さらに 融合素材となった
 ̄ ̄ ̄ ̄ 丶::::::::ー 、   ,,,,,, -‐  、   ′::::< ̄ ̄
〈 ̄ ̄ ̄ ̄  丶/   l   -‐'''__ ‐-、''' /::::::::::/            【シャドール・ハウンド】と【シャドール・ビースト】の効果
. ヘ       _ -′ l 丶   '''''''  .イ、-‐ ´─-  _
  ヘ      l≧ __    丶/ l||||l∨l_〉、ヽ ー- _    `丶、     私はカードを一枚ドローし
.  ヘ    /    ≧ <ニ丶 ー '/ 、      `丶、   /
   ヘ   ∨ \    l    l ̄l  ハ       / /     【オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン】を守備表示にする
.    ヘ   ∨  \  l l    乂ノ  .l       / /_
      \  ∨   ヽl    、      ヽ    / /    ̄ `丶


◇==================================◇


エルシャドール・ミドラーシュ 融合・効果モンスター
星5/闇属性/魔法使い族/攻2200/守 800
「シャドール」モンスター+闇属性モンスター
このカードは融合召喚でのみエクストラデッキから特殊召喚できる。

(1):このカードは相手の効果では破壊されない。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
その間はお互いに1ターンに1度しかモンスターを特殊召喚できない。
(3):このカードが墓地へ送られた場合、
自分の墓地の「シャドール」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。


◇==================================◇


2375隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:14:43.20 ID:pfXJ9WQa
皮肉にも、ズァークの望むがまま?にされたパパが使うデッキは操り人形のシャドール


2377隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:15:07.46 ID:bvjUeV+c
召喚するだけでこれでもかと効果が発動する恐怖w


2378隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:16:07.26 ID:83bNlKdn
このレベルでも所詮は9期初期とか言われたりすんだから恐ろしいわ


2381◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 20:16:41.19 ID:VHlFt1e4



              ____
         _r‐ 、 〈____ ノl                さらに
          ー-、、\| ::::::::::::::::::: |
           ト、r‐ノ::::::::::::::::::::::|-.、/l             【エルシャドール・ミドラーシュ】が
           ヽ弋::::(○):(○):ノ::::/__フ
           ヽミ::...ー──‐..::::::彡フ              フィールド上に存在する限り
             ミヘ:: : : : : : : :/ニ彡
           _ ミ \ '_ /l-‐イ フ             お互いのプレイヤーは
           \¨¨¨fニ `ー.イ≦l /
         __ ヽ { l f´ l/ /:::≧ー--- 、         1ターンに1度までしか特殊召喚できない
    「|    「::::ヘ::::r─‐-l / / ̄ヽ::::::::::::::::::/:::ヘ
   |l|    l::::::::::::::\//|l l/ _ -‐ ':::::::::::::::::/::::::::ヘ
   |l|   ノ:::`ヽ:::::/\|l //ー- 、:::::::::::::::::/:::::::::::::ハ              _ .</
   |l|   |:::::::::ム::{ O ∨   O 〉:::::__::::::-‐彡:ヘ..、         _ .<   /
   |l|    l:::::::::::::l::l        /:::::::::::::/`ー-、::::::::::::::::::\     / /`丶、 /
   |l|   ./::::::::::::::l|| O      O |:::::::::::::/    \:::::::::::::::::\  / /   / /
   |l|  /::::::::::::::/ |        |:::::::/       ヽ:::/´ ̄|l / /   / /
   |l| f::::::::::::::/ 」 O      O |:/:::l         /丶///|:}/ /   / /
   |l| l:::::::、:ノ 「::\     _ -‐':::::::/┐     /、   >/ / /   / /
   |l| ノ::::::::::〉/::::::::::≧ー-≦::::::::::::::::::::::ヘ.   ////\// / /   / /
   |l/::::::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘー--{/////> ´./   / /


◇==================================◇


                    特殊召喚封じ

          フィールドにカードを2体以上そろえる必要のある

           シンクロ・エクシーズに対して強力なメタになる


                   ミドラーシュ恐い


◇==================================◇


2382隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:18:00.60 ID:mSWch3Bz
これがきっついんだよな


2383隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:18:03.95 ID:bvjUeV+c
なにがひどいってこれ一枚でシンクロほぼ死ぬんだよw


2385隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:18:18.75 ID:LBzlB5fH
まぁEMは脳筋な奴もいるからシンクロエクシーズ無しでもどうにかなる場合もあるが・・・・


2386隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:18:22.89 ID:X0hDzeL+
せやな、シンクロ・エクシーズキラーやな


2388隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:19:48.40 ID:AlLRvq2M
脱出装置撃ちたい…撃ちたくない?


2392◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 20:20:52.86 ID:VHlFt1e4



              \\ニ≧s。                            ヘ      ‐ _
            \  ヽ \ニニ≧s。         __       _ -ニニ‐ _  ヘ        `ヽ
     _____  \ ヘ \ニニニ≧s。___ /     `ヽ   /   _ - _ヽノヘ         }
    \‐- _:::::::::::::::::::: ̄`丶   \ニニニニニ/  / ̄ `ヽ. ',ニニヽ /  }   } ノ      _ <
      \:::::::..- _::::::::::::::::::::::::\   \ニニニ /  /     } ヘ}ニニニ}/    l   ′    _ <:::::::
      \ ̄ ̄ `丶::::::::::::::::::::::\   \  ̄ 弋  { __ ノ / ニニニノ{、_ .ノ /   _ <:::::::::::::::::
        \::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::≧- _≧- _ \ 乂__ イ ── 、 `ー─≦ _ <:::::::::::::::::::: - ´
         \:::::::::::`丶、ー─丶、/   ‐ _  - ____  -‐ ≦ニ- ≦、 .::::::::::::::::::: - ´
          -=ニ二 ̄f 丶:::::::::ヽl  ニ´ 「 γっ 、 ─ニニニニ─_ -=-‐ォ7 }::::::::::: - ´
          / \:::::::ヽ  \:::::::l    丶弋_ ツ_ ヽ ヾ   ///辷_ソ ノ  ノ::::::/ 丶           バトルだ
         / /<´ ̄::丶ー \:',            ノ   {  、  ̄ ̄   イ:::/  \\
      _ / /     ̄`丶',            ̄       l    ̄   //      \\       守備表示のオッドアイズに
     /′ /       l   ',`ー、l               l      /l         \\
   / /  /         l   ',  .l                    l      / l           \\    ミドラーシュで攻撃
  / ./  /          、   ',  ゝ          ‐-   _ノ    /  l             \
/  /  /           l 、   ,  丶     ,,,,,,,,,,,,,,    ,,,,,,   イ   .′
.   /  /              l   ム  ∨\   ィ-────--、  ′  /
  /  /                l    ≧ ∨ \     ──    ′   / l             _ <
  \ \             l       ≧ _\     l| l| l| / 、   f  |         _ < > ´
    \ \           、          }. 丶 ノ l l| l| l| /  丶  l ノ      _ <  > ´



                             _
                      __    ./ヽ/',_`ヽ
                     /r、)/lヽ/ヽノ. /   ̄
                 {ニ} /...l´ヽ‐イフ、ヘ /-‐=fξ
                 マム(★)ニ(〇)<}>_ - "´
          f⌒ .,    l ̄`ヽ//../....lヽト 、\'
          {   ヘ  |/\.⌒l....! 乂l lソ/ `
            \_  ヘ    __/ 乂lト   イ`       させない!
            \- ヘ-、≦   / \::::::',
    , ──------'`ー'  f⌒ヽ l   `ー┘
    廴_ ノ ノ__ノ  ノ { 乂 ノ/
         ̄ /   / 、 _ノ ノ           【遊矢さんアクション】
        _, ’、/  l  / /                【1D10:8】
       f´   // ヽノー ' "
       ー ' / ヽ/
         〈__ノ

1.アクションマジック
2~3.魔法効果で乗り切る
4~5.モンスター効果で乗り切る
6~7.罠で乗り切る
8~9.うわあああぁぁぁ!!!

10.パパ『容赦はしない』


2394隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:21:17.26 ID:+J02D8Z7
滑り込みアウト


2395隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:21:21.63 ID:sWrfg3E7
アカン


2397隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:21:45.47 ID:X0hDzeL+
なに、また出せばいい


2398隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:21:47.48 ID:4PEMvW4T
やばい…シャドールは防御に優れてるからなあ


2399隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:21:58.51 ID:bvjUeV+c
あかんw


2401◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 20:24:34.45 ID:VHlFt1e4



                     /........../.’,.................',:::::::l  ̄ ー- 、.........ヽ....................................................
                 /../...../.../..’,................',::::l      /`丶、',\、_......................................
                   /../.......l... l.........’ ,............',:l    /-‐=ニァ  ∨∧ー-= _.................
            __  イ/../.........l....l......./:::::::’ ,........丶  / )、:::::}  l   ∨∧/ } ヽ:: ̄...ー--
             ̄ ̄/../...........’...l.....l::::::::::/ l’...,.....\l乂::ー:::ソ ノ,    ∨∧ニ  .l:::::::::::::::::::
                 l../...............’.l....l::::::::/  // ゝー-ヽ ¨¨_ - ´     ヽ::∧ ヽ  }:::::::::::::::::
                   l..l....................’,l:::::/ー-=ミ`ヽ     ̄          \\ /::::::::::::::::::     くっ
               l..l.........................ヽl// {ノ_ソ }ヽl               /´\\::::::::::::_
                    l..l......................../::「ヽ\`ー‐'/ヽ              __ /:::\、:::::::::\     だが
                   l..l...................../:::::l::::ヘ   ̄    _ /  ̄ `丶、     /l:::::::::::::::ト 、\::::::::\
                 l..l................../:::::::l:::::|:ム     ヽ............./  ̄l    ./ ∨::::::::::l   ̄ ̄ ̄     守備表示のオッドアイズが破壊されても
              ∠',................./::_,,-l:l::::l:::::ム      \......l   .l   /   ∨::l\l
                ',..............l´  |::l::::l:::/ 丶.      \l__ ノ   /     ∨l 、_____   俺にダメージは無い!
                ',............l    |::',::l:/      ̄ヽー-、 _   _ イ.      .∨ヘ ー- _
                      ’,......l   l::::ゝ        l....../\≧ニ           /ニヘー- _   ̄     さらにオッドアイズは
                       ,.l    ',/          ノ/ __\        /三/    ’,ー
                      ,             /ー- _ 〈ヽ__ ≦三/     / ’,     エクストラデッキに戻る!
                     ________/ ̄`丶、``マ三三三 /      /   ,
                     l`丶、  ` <          \ \ ̄ ̄        l  /
                     l  /≧s。  ` <           \ \_`丶、ー-   /



                         _,,.、、xxxxァヘ、
                /´ ゙̄弌ヽ : : : : : ,:'. : : .':,`< ̄ ヽ、
                  /.:  ,,;;;;;;;::j j: : : : : /.: : :  : ト、: .ヽ;;,,..::.
               ,ム:::;;;;;;;;;;:㌻ノ : : : : j .: : : : : : ', ヽ /ヽ;::jrァ
                /: :(ー-‐''゙。rヘ: : : :/j .: . |: : :{:. ゚。 ∨ハ゛: {
             ,:'. : : :Т丁!: ヽ; '  ! : :|: . : ';.:. ゚。 Vハ:从
       __彡'゙ .ノ. : .:.j|.:.:|:.:.:':, :,:′/ ', .:. :';.:. :∨:∧ Vji:. .`、
.       ミh。,,,_/. : .:.:.从:.:|!:.:.:.:/ /、  ゚。:. :ト、:.:. ∨∧ V:ヽ:.:..`ー--ァ
        ニ=''゛. : .:.:.:.ノ.:.:〉⌒ヽ/ j{  \  `、:!ヽ、:.. \', ∨:`㍉,,_'''"
        ! : .:.:.:彡''゙..:.:.:.| ヘ,′ 斧芹うミト \', ィぅ芍ヲ:ヘ ∨:.:. : /
.        V : .:.:|: .:.:.:.:.:.:.:! rミ| ¦` { じ,リ `  ` {じリ '从:.:ヽ V: :/
        ∨: .:.',: .:.:.:.:.:.:r\ーj  |  ゝー‐     ーヾ∥:.:.}:.:.ヽ ∨          次のターンのペンデュラム召喚で
           V: :.:.',: .:.:.:.:.:|!:.:.:ヽl  !        〉   从:.:.j:.:.:.:.:〉 ',_rー┐
           ∨.:.:.i、: .:.:.:.!ム:.:Vk |\   ,. -ァ   .ィ.:.:.:.:ノ.:.: ア゙ j:ノフ  乂     またオッドアイズは蘇り
           ∨.:.l ヽ.:.:.:.∨ミトム! ` 、 ー‐' .ィi{/,'.:./,' / / '     )
              \:( \:.:.V/、 ∧ヽ、   / ー /アノ/ /   |         )    ミドラーシュを破壊できる……
               `   \ヽト、 ∧∨ `ーミヘ            ',       〉
                  / x―‐-ミトヽ ∥⌒ム、             }      /
                    /:/      ヽ∥ヽ jl ヽヽ       (⌒(い、,,_ /
              ,' ,′         ',∧\へ、Vム     (㌻⌒'''ヘヘヽ__
                | :{        ゙、 \ \ `ヽh,,_,,、x,:′    ))゛   ``ヽ
                | !           `、 \ \     , ′   /,,_     /
                 ヤ 、\       `、  \  `'弋7     ,′ ``ヽ/
                ', `、 \       \  ':,  , ′    ,′



                        / l        /l/ }:::/:/     /  ./ /ニ/
                        { 弋      ./}/  /::フ::>       /   / /ニ/
                        ∨ (○)ニ(○)/ /-‐ フ.、     /  / /ニ/
                        { \____>マフノ/ ̄     l|  / /ニ/
                       弋__弋', l `  lーイ≧ー─ ォ   l|  / /ニ/
                        l \ニニ丶ー - / /ノ.ニニ/、_ー マ / /ニ/
                    γ´/ ̄ ̄ \ _/≧ーイ≦─イニ/  _-≦ `ヽ/ /ニ/
                    l l   /ニ/ l/  /ニ≧ 、 ̄  /     l ./ニ/
                   f´、 ヘ l マニム. l ./ニニ/ l/.__    l./ニ/
                   / 、 _ -‐ 、 マニムl/ニ> ´ニ./`ヽニ   `丶.//ニ/   果たしてそううまくいくかな?
.   γ⌒ヽ            /  /    ≧- _> ´_-_ / ‐ 、ノ `ヽ  /./ニ/
   ゝ _ ノ           「ー-〈  、       ≧fヽ\ー'  ̄    l_」/ /ニ/
    〕_〔            /´ ̄ ̄丶         ム       / / /ニ/     私はカードを一枚伏せてターンエンド
    |:::::|             {      ` <      |l     > ´  / /ニ/
    |:::::|           `ー _,,,____` <      > ´ /   / /ニ/
    |:::::|        _ -‐≦/、_/       ` <_/´   /   / /ニ/
    |_ -‐= 二二二二 -─ /弋 ( ) __ ( )  { l _ -‐/、  / /ニ/
    <__/     _ -─´  _ 丶    -─=ニ、  _ -‐7 ./ /_ -‐≦`ヽ
  _ -─=  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ニー≦ ーl ̄ ̄ ヽ_ -=────=二二二二二/
/´     丶          _ -──/ ≦二二二二二二二二二二二> ´


2402隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:25:18.46 ID:+J02D8Z7
修羅のオトンは強い


2403隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:25:27.17 ID:X0hDzeL+
ペンデュラム、特殊召喚無効、うっ!頭が・・・


2404隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:26:03.71 ID:bvjUeV+c
もう嫌な予感しかしないw


2406◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 20:28:59.12 ID:VHlFt1e4



: : /::::ヽ : : : Ⅶ         ` <: : : : : : : : : /:{:i!<     /ヘリ_,,..  、 Yr ミ .、`::ヽ
: .,.::::::::::::ヘ : : Ⅶ    ヾ s。    ` <: : : : :/イi!ヘ: :i! ,. r= .ヘ./}T ´} i` i! : : } }`:::ミヽ、
: :i!:::::::::::::::. : : :Ⅶ    __ヾ: :`''======`: : : :Y:::i! マ`´=-- .イ /: }::::::i! ', ゞ、:/ リ:>s。`ヽ
: : 、::::::::::::::::},,_: :Ⅶ   ./r≦ `ヾ: : : : : : : : : : :リ /ヾ、ゝ ,,___,, .イ/::::::::::ヾ`'=-≧リ::::::::::::::`:
: : : ゞr=i::::/ ノ/ リ}  //     ` <: : : : : : :V:::::::::/::`'' =:≦´::::i!:::::::::::ヾ:`..´:::::::ヾr--==
: : : /''´リ./  /  /,,__ /   \     `''==ァ::i!:::::::,.:::::::::/:::/::ハ::::i!::::::.、:::::::ヘ:::::::::::::::::ヽ
: : /  ,,イ  ,  / 、 /リ 、    ヽ _,,..  ≦: : : :i!::::::,::::::::::ヒマ:i!f ´',::i!::::i! ヾ:::::' :` <:::::::::.
ン , イ  ./  ./   /  ヽ   `'=-   --== i!:::::i!::::::/f`r=- 、 ' ::i!::}_,/ヘ:リ: : : : ヘヾ:::..,
. r   ,イ   イ  ./、    ヽ   \ ヽ、 , イ: ,:::::|:::::ハ.ヽゞニシ}` ヾ:iビシ/: /,,_: : : : :ヽ ヾ:}     俺のターン!!
. i!   i!  i!  .,  ヽ      、  ` /::,. r=ヘ:::i!:::i!ヘ   ̄   }` /=}リ、:ヘ `'' === `
 }   .}  i!   }   \     \  ´   ヽ ヘ::::::トヘゝ、 r= フ, イ}ヾ }! ヾ
           ヽ   \     ヽ    /: : :ヘ::i!ヾ 、 > .イ i!0/_,,. リ
           }     ゝ、      f´ミ 、: :ヾ: : ヘ\  .i!イ|/ ン|´                【親子決戦の中盤】
            ヽr= 、   _,,. -= 7´    ` ミ 、:O: ' r≦: Vハ  .i! _     _  _           【1D10:8】
\            }: ::ヘ=- ,,_   ∧        ヾ : . ,: :ヾ∧}  , ヘ: `'s。イ ヘr ヽ
 ̄ \          i!: : :}===--- ,,_ヽ ''=- ,,__    >、}: : ∧} `rく:::::::/:7/=-イ/ニヽ
  i!: :\        リ: : :ハ     /=-.、≧=- ,,_  /: : : : :/} fリ  ヾ.>マ_ ト、  し .V
   、: : : > 、    , イ : /: :,    ./    ヾ: ,t: :≧=イ: : : : :/.{ イ}   `<__,... r=≦
    、: : : : : : ≧'': : : :,.イ: : リ=-- く     /.ヘ: : : : : : : : : :,.イ::::}=、リ
    ヾ= ,,______,, イ: : : :/        /  ヘ: : : : : : : :/:::: : :} /7
      ヽ: : : : : : : : : ,. .イ       ,イ   .{、ヘ: : : :: :/イ: : :/=、ハ
       ≧=-r ≦        , イ    rヘ`: : : : :_,,. t=v /t=V.リ
            `ヽ      /       |≧=--f r≦: }  ゞ /レ:::ヘ

1.これが俺たちのエンタメデュエル!!
2.俺のたどり着いたシンクロ!
3.俺のたどり着いたエクシーズ!
4.俺のたどり着いた融合!
5.俺のたどり着いたペンデュラム!

6~7.アクションカードは私に味方している
8~9.シャドールの力

10.パパの切り札


2409隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:29:35.15 ID:+Dl0XnRB
うわシャドール強い


2410隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:29:59.84 ID:E3mjPNcq
融合次元は本当に敵が強い


2412隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:30:40.67 ID:X0hDzeL+
親父強い!


2413隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:32:32.49 ID:ON+ebl9c
親父ガチすぎw


2418◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 20:34:40.55 ID:VHlFt1e4







              ____
         _r‐ 、 〈____ ノl                装備魔法【魂写しの同化】の効果
          ー-、、\| ::::::::::::::::::: |
           ト、r‐ノ::::::::::::::::::::::|-.、/l            このカードを装備した【シャドール・ドラゴン】の属性を
           ヽ弋::::(○):(○):ノ::::/__フ
           ヽミ::...ー──‐..::::::彡フ         【1D5:1】 にする
             ミヘ:: : : : : : : :/ニ彡
           _ ミ \ '_ /l-‐イ フ
           \¨¨¨fニ `ー.イ≦l /          1.火
         __ ヽ { l f´ l/ /:::≧ー--- 、     2.地
    「|    「::::ヘ::::r─‐-l / / ̄ヽ::::::::::::::::::/:::ヘ     3.風
   |l|    l::::::::::::::\//|l l/ _ -‐ ':::::::::::::::::/::::::::ヘ    4.水
   |l|   ノ:::`ヽ:::::/\|l //ー- 、:::::::::::::::::/:::::::::::::ハ   5.光        _ .</
   |l|   |:::::::::ム::{ O ∨   O 〉:::::__::::::-‐彡:ヘ..、         _ .<   /
   |l|    l:::::::::::::l::l        /:::::::::::::/`ー-、::::::::::::::::::\     / /`丶、 /
   |l|   ./::::::::::::::l|| O      O |:::::::::::::/    \:::::::::::::::::\  / /   / /
   |l|  /::::::::::::::/ |        |:::::::/       ヽ:::/´ ̄|l / /   / /
   |l| f::::::::::::::/ 」 O      O |:/:::l         /丶///|:}/ /   / /
   |l| l:::::::、:ノ 「::\     _ -‐':::::::/┐     /、   >/ / /   / /
   |l| ノ::::::::::〉/::::::::::≧ー-≦::::::::::::::::::::::ヘ.   ////\// / /   / /
   |l/::::::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘー--{/////> ´./   / /


◇==================================◇


魂写しの同化 装備魔法

「シャドール」モンスターにのみ装備可能。
「魂写しの同化」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):属性を1つ宣言してこのカードを発動できる。
装備モンスターは宣言した属性になる。
(2):自分メインフェイズにこの効果を発動できる。
このカードの装備モンスターを含む、
「シャドール」融合モンスターカードによって決められた
融合素材モンスターを自分の手札・フィールドから墓地へ送り、
その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。


◇==================================◇


2422隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:35:26.14 ID:X0hDzeL+
火はアカン!ペンデュラム殺しや!


2424隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:35:58.19 ID:Abmg7RDa
火はやばいぞ


2425隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:36:01.20 ID:uTg0wtdB
エグリスタかー今の状況でこれは辛い


2426◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 20:36:59.73 ID:VHlFt1e4



ー- _    /   \ニニニニニニニニニニヽ
`丶、   ̄ /      `ー───--- _ニニニニ〉
   丶 -‐=ミ 、l\___          `丶、./
.   /-‐__弋::::丶、::::::::::::>──- _     ム
 / ,r≦:::::::::丶:::::::ム:::/ ´ ̄`ヾ\ ', `丶、   l_          【魂写しの同化】のもう一つの効果
    ̄`丶:::::::::\:::::}:/  丶沁 、ヽ  r≦ヽー-ァ _ )
    -=ニ:::::::::::/:::::::::l      ̄   l|述 、ノ::丶:丶          このカードを装備したドラゴンと
     -=ニ:::::::.、 `ヽl      _ィ, _l|   ′::::::`::::`ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ 丶::::::::ー 、   ,,,,,, -‐  、   ′::::< ̄ ̄         フィールドの【影依の原核】を素材に
〈 ̄ ̄ ̄ ̄  丶/   l   -‐'''__ ‐-、''' /::::::::::/
. ヘ       _ -′ l 丶   '''''''  .イ、-‐ ´─-  _        融合召喚する
  ヘ      l≧ __    丶/ l||||l∨l_〉、ヽ ー- _    `丶、
.  ヘ    /    ≧ <ニ丶 ー '/ 、      `丶、   /
   ヘ   ∨ \    l    l ̄l  ハ       / /
.    ヘ   ∨  \  l l    乂ノ  .l       / /_
      \  ∨   ヽl    、      ヽ    / /    ̄ `丶


◇==================================◇


影依の原核 永続罠

(1):このカードは発動後、効果モンスター
(魔法使い族・闇・星9・攻1450/守1950)となり、
モンスターゾーンに特殊召喚する。
この効果で特殊召喚されたこのカードは、
「シャドール」融合モンスターカードに記された属性の融合素材モンスターの代わりにできる。
このカードは罠カードとしても扱う。
(2):このカードが効果で墓地へ送られた場合、
「影依の原核」以外の自分の墓地の「シャドール」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。


◇==================================◇


2427隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:37:05.32 ID:4PEMvW4T
やべえ遊矢をガチでやりに来てる…


2428隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:37:42.20 ID:+J02D8Z7
隙がねぇ!


2429隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:38:02.42 ID:jKgo/iCE
親父ガチスギぃ!


2435◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 20:39:42.25 ID:VHlFt1e4



                        / l        /l/ }:::/:/     /  ./ /ニ/
                        { 弋      ./}/  /::フ::>       /   / /ニ/
                        ∨ (○)ニ(○)/ /-‐ フ.、     /  / /ニ/
                        { \____>マフノ/ ̄     l|  / /ニ/
                       弋__弋', l `  lーイ≧ー─ ォ   l|  / /ニ/
                        l \ニニ丶ー - / /ノ.ニニ/、_ー マ / /ニ/
                    γ´/ ̄ ̄ \ _/≧ーイ≦─イニ/  _-≦ `ヽ/ /ニ/     君臨せよ レベル7
                    l l   /ニ/ l/  /ニ≧ 、 ̄  /     l ./ニ/
                   f´、 ヘ l マニム. l ./ニニ/ l/.__    l./ニ/      【エルシャドール・エグリスタ】
                   / 、 _ -‐ 、 マニムl/ニ> ´ニ./`ヽニ   `丶.//ニ/
.   γ⌒ヽ            /  /    ≧- _> ´_-_ / ‐ 、ノ `ヽ  /./ニ/
   ゝ _ ノ           「ー-〈  、       ≧fヽ\ー'  ̄    l_」/ /ニ/       さらに墓地に送られたドラゴンの効果で
    〕_〔            /´ ̄ ̄丶         ム       / / /ニ/
    |:::::|             {      ` <      |l     > ´  / /ニ/          お前のペンデュラムスケールを1枚破壊する
    |:::::|           `ー _,,,____` <      > ´ /   / /ニ/
    |:::::|        _ -‐≦/、_/       ` <_/´   /   / /ニ/         そして【影依の原核】の効果で
    |_ -‐= 二二二二 -─ /弋 ( ) __ ( )  { l _ -‐/、  / /ニ/
    <__/     _ -─´  _ 丶    -─=ニ、  _ -‐7 ./ /_ -‐≦`ヽ      墓地の【影依融合】を手札に加える
  _ -─=  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ニー≦ ーl ̄ ̄ ヽ_ -=────=二二二二二/
/´     丶          _ -──/ ≦二二二二二二二二二二二> ´


◇==================================◇


エルシャドール・エグリスタ 融合・効果モンスター
星7/炎属性/岩石族/攻2450/守1950
「シャドール」モンスター+炎属性モンスター
このカードは融合召喚でのみエクストラデッキから特殊召喚できる。

「エルシャドール・エグリスタ」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手がモンスターを特殊召喚する際に発動できる。
その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを破壊する。
その後、自分は手札の「シャドール」カード1枚を墓地へ送る。
(2):このカードが墓地へ送られた場合、
自分の墓地の「シャドール」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。


◇==================================◇


2437隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:41:27.87 ID:5kuoQ/Gb
隙が無いんじゃあー


2438隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:41:39.03 ID:jKgo/iCE
正直実際この盤面を作られたら心折れそう


2439隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:42:43.30 ID:7jQI7fvH
うわあきつい


2440隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:42:56.11 ID:+J02D8Z7
エンタメの欠片もないハゲからもらったカード軍


2441◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 20:43:44.92 ID:VHlFt1e4



::::::/..............................................._ -‐ //::::::::/.................................._ -‐ ´......../l
:::/.................................._ -‐ ´::::::::::::::_ -─ /............_ -─  ´::::::::/.............../ .l',
/........................., - '':::::::::::ー──/ マl /.../ )ヽ≧x、 ̄ ̄ ̄/............/ ....l:ヘ
........../........./:::::::/´ ̄ ヽ::::::::::フ  、l|//::{  }:l ヾ `'''     i......//........./、:::\
......./....../::::::::::/ /ヽ/::::::/    乂 乂_zツ  }      l.../__.|........./!  `ー \
........../:::::::::::::/ /   /::::::/       `ー──‐       /|/ヽ,,.l......./:::!
....... ′:::::::::::::{_ -‐ ´::::::/                 、弋zソ//.....∧:::}
..../::::::_ - ニ -‐  ̄ ヽ                  ヽ  ̄/.../ ∨    俺のペンデュラムスケールが!
ゝl::-‐ ´:::::::::::::::丶 `ー- 、}                  ノ  l`ヽヘ
 ー-- ‐ /::::::::::::\                           lヽ:ヘ:::\
      /::::::::::::::::::::`ー‐-、         / ̄ ̄ ̄ }    / 、l:::}::::::::
    /::::::::::::::::::::::/:,   \         ̄ ̄ ̄  ─=ニ彡'  ̄ ̄
   /:::::::::::::::::_ -≦:::::::,                   /....',
. /:::: -‐  ̄ /:::::::::::::::,      ≧s。       /::| \..',
  ̄      /::::::,,-l::::::ヘ          ≧ー─イ、 ::::|  \、
       /-''   l:::r‐=「 ̄ ̄|三三三ニニ=.l::::|_\|
             ノ´l.ニ|__」=ニニ三三三| _ ≦ヽ    _ -‐  ̄ ̄ ̄\
            /             _ ≦ _ -──/     /       \


◇==================================◇


                シャドールの回収効果

              原核やシャドール融合体には

     墓地のシャドール魔法・罠を回収する効果が備わっている

         この効果はどこから墓地に送られても発動する


◇==================================◇


2442隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:43:47.26 ID:bvjUeV+c
なにがひどいって一度回りだすとどんどん墓地たまるわ
融合毎ターンするわこっちのフィールドぼこぼこにするなど止まらないからなあ・・・


2443隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:43:50.67 ID:X0hDzeL+
EMならミドラーシュは処理しやすいんだよなぁ、ペンデュラム効果で攻守変更とかで


2444隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:44:48.87 ID:+J02D8Z7
えぐいなぁホント


2445隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:44:51.58 ID:4PEMvW4T
アメイジングペンデュラムや!!


2446隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:45:48.86 ID:ON+ebl9c
一時は環境を席巻しただけある強さ


2448◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 20:47:31.26 ID:VHlFt1e4



ー- _    /   \ニニニニニニニニニニヽ
`丶、   ̄ /      `ー───--- _ニニニニ〉
   丶 -‐=ミ 、l\___          `丶、./
.   /-‐__弋::::丶、::::::::::::>──- _     ム
 / ,r≦:::::::::丶:::::::ム:::/ ´ ̄`ヾ\ ', `丶、   l_         エグリスタには
    ̄`丶:::::::::\:::::}:/  丶沁 、ヽ  r≦ヽー-ァ _ )
    -=ニ:::::::::::/:::::::::l      ̄   l|述 、ノ::丶:丶           特殊召喚を封じる効果がある
     -=ニ:::::::.、 `ヽl      _ィ, _l|   ′::::::`::::`ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ 丶::::::::ー 、   ,,,,,, -‐  、   ′::::< ̄ ̄
〈 ̄ ̄ ̄ ̄  丶/   l   -‐'''__ ‐-、''' /::::::::::/            無論ペンデュラム召喚もだ
. ヘ       _ -′ l 丶   '''''''  .イ、-‐ ´─-  _
  ヘ      l≧ __    丶/ l||||l∨l_〉、ヽ ー- _    `丶、
.  ヘ    /    ≧ <ニ丶 ー '/ 、      `丶、   /
   ヘ   ∨ \    l    l ̄l  ハ       / /
.    ヘ   ∨  \  l l    乂ノ  .l       / /_
      \  ∨   ヽl    、      ヽ    / /    ̄ `丶



      /.:;;;;;ア,i': : :j :   : : : : : :ヽ\`ヽx‐''∧ \:::::;;;;;;;;
       ∥,;;;/ /、/| : .:. : : :.:. : : :、: ゙、. .\: :‰、 `丶=
      {{::;;;' ∧:' . ./j:   :.:|:.  : :`、:.: : :\', . . ∨: .:/〕トx。、、
      ∨j j∨. .//',:  : |:.:.:. . : `、:.:. : : :',. . . ∨.:.:.:/.:.:.ヽ
      ヽ{j/ . . /  ',: :!ヽ:.:.:. . \:.:.:.:. ',. . .!.:从:.:.:.:.:.
       /:,′ /    V  ', トミ:.:.:.:.:.:.\‐!. . .レ'_弐:.:.:.:.:
      ,:': ,′ ,′ _,,、‐゛\∧ `~云ミzュュ≧|. . . | _,ィ ∨:.:.:
    /: .:j. . .j 二x斗弌、 \_ イ トい゙ハ`衫j . . |⌒!` |∨:      スケールを失った上に
   /. :、‐'ノ. . |ムミ トいiト、     乂:..oリ ,′j. . .|`゛   !〈゙、
 ー'''゙´ /: |. . !:.ム`、乂ソ        ‐-- 、ヽ  !. . |´/ノ.:∧      特殊召喚封じ
 .....、‐'". .:.:.:.!. .|:.:.:jl ^''"´ !           |. . | x:/.:.:.:.:.:.:
 ', : : .:.:.:.:.:.:.∧ ';. 从               j . i´‰、:.:.:.:.:.:
  ゙、 : .:.:.:.:.:.:.:∧ ',:.:.:.ヽ、   ヽ=‐ 、     /j. .j:/  ヽ:.:.:.:.     これじゃあもうペンデュラム召喚は使えない……
  `、 : .:.:.:.:.:.:.|∧',:.:.:.:.!`丶、 ヽニ-′  /  j. ;/    j:.:.:.:.
   \ : .:.:.:.:.j、∧,:.:.:.:',:.:.:.:.:.丶、  _.。‐゛   ∥/    !:.:.:.:
      \: .:.:.∧ヽ: :.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.「゙}       ∥j´∧  」:.:.; '
        ヽ : .:∧ \: .:.`、.:.:.:.:.彡1   _,,x∥ <:∧ j{:, ′
          \.:∧  丶、丶ヽ´ 、 j ィ≦_,,x/ / /冫 '′
         \ヽ、  \j^! /←1/ / / /: : : `''ーx
            _,、r≦゙/ノ /!:::::::λ/ / //: : : : : :∥´


2450隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:48:37.48 ID:+J02D8Z7
遊矢のアイデンティティを奪われる


2451隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:48:57.79 ID:+Dl0XnRB
融合召喚はできる模様


2453隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:50:35.12 ID:uTg0wtdB
EMクモグスとかEMドゴランとか用意しなきゃ…


2454隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:52:17.18 ID:X0hDzeL+
EMガメシエルとEMジズキエルもいるぞ!


2455◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 20:53:39.99 ID:VHlFt1e4



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: :/: : : : : : : : : : : : : : /:::::::` <ニニニニニ> ´ : :l : : :
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: :/: : : : : : : : : : : : : /::::::::::::::::::/ :≧ー─≦ : : |: : :l : : :
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: :/: : : : : : : : : : : : /::::::::::::::::_-/ : : : :/ : :/ : : |: : :l : : :
_::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニ\::::::::::::::::::::::::::::::/: :/: : : : : : : : : : : /::::::::::::_ - / : : :/ :_ < : : : : |: : :l : : :
 ` <:::::::::::::::::::/ニニニ/::\::::::::::::::::::::::/: :/: : : : : : : : : : /:::::::_ -'' l/__ -‐'' l : : : : : : : :l : : l : : :
    ` < -‐ ` .<ニ/::::::::::::::≧s。_:::::::_l : ′: : : : : : : :/-‐      ̄/ 、 |i    l : : : : : : : / : / : : :
..    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:::l :l : : : : : : : /::::/     、/ _)ヘ ||l、 _ -‐.l: : : : : : :/ : /: : : : :
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l :l : : : : : /:::::::/      {、ノ:/ 、、ヘー-=l : : : : / / : : : : /
  /:::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::/:::::::l :l: : : :/ l::::::/       、ソ / }ノ // : : /_ イ: l: : : : :/
/:::::::::_ -‐ /:::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::/._ -‐l :l :/.   l:::/        '/  /: :/ : :_ < : : : l: : : :/     ……
::::_ ‐ ´   /::::::::::::::::l:::::::::::::::::lマ:::::::::l    l :/      l::′        ::.   ′: / .<: : : : : : : l: : :/
´      /:::::::::::::/l:::::::::::::::/ .マ:::::::l    l/     l::              ',: : : : : : : : : : : : : /: : ′
    /::::::::::/ /::::::::::/   マ:::::l            l:l    、        丶: : : : : : : : : : :/: : ′      【対応】
   /:::_  イ //:::::::/──- _\l  _____',l_   \    、ー-  ノ: : : : : : : : : : {/          【1D10:1】
   ̄ ̄ _ -‐‐/::::/-──_ -=ニ ̄  _ <  > ´ 、 `ヽ      /  ̄: : : : : : : : : : /: :/
    /_ ≦//                / > ´  ̄ `丶.  ヘ_ /⌒l´ : : : : : : : : : : : : /: :/
  _ ≦                    / /         \ }    l : : : : : : : : : : : : /: :/
≦                  / /              \  l : : : : : : : : : : : /: :/
                    / /                ヽ l : : : : : : : : : : /: :/
                                     l ̄} : : : : : : : : /: :/

1.それはどうかな?
2~4.初期エンタメイト的解決法
5~7.魔法・罠の力
8~9.ぐっ……

10.俺がやってやろうか?


2456隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:53:55.53 ID:+J02D8Z7
おおっと!


2457隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:53:58.75 ID:jKgo/iCE
すげぇ!


2458隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:54:03.84 ID:OStqx908
キタ!


2460隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:54:09.60 ID:vBeiYCO2
おっ!?


2461隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:54:15.83 ID:v8EqLKJm
キタか!


2462隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:54:21.35 ID:uTg0wtdB
ここで1を引いてくる主人公の鑑


2465隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:54:54.85 ID:uTg0wtdB
メカドゴランくんは海外仕様になってから帰ってきて


2467隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:55:01.66 ID:bcv6+686
逆境を覆してこそエンターテイメント。元キングも言ってた


2469隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:56:18.52 ID:2Yxtn7dJ
詰みから1を引いてくる運命力は流石


2471隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 20:58:28.67 ID:sWrfg3E7
ここで1!


2472◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 21:00:16.63 ID:VHlFt1e4



           _,ョ≦三三ニ/          ): : :、
        イ: : : :-:‐: : :/ | ヽ、      / i: : : :\
       //:/: : : : : : :| ヘ   "''‐--‐''     }: : : : : :\
    /: /: : /: : : : : : : /', ヽ         ノ ): : : : : : : :\
   〃: : /: : :i: : : : : : /  i>、  `""''''  "´ イ: : : : : : : : : : :ヽ
  /: : : : i: : :l : : : : : /     |: : : : : : ≧--、-''"∨: : : : : : : : : : : : : :ヽ,
. i: : : : :i: : :.i : : : :/ ,__  i: : : : : /: : : : :.ヽ  ヽ: : : : : : : : : : : : : : : :\
 |: : : : :l: : :∧: : : / ‐- ̄`"|'': : : /: : : : : : :ヽ  ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : \
 |: : : : ∧: i: 人: :l -孑≧ョュ,_:/',: : : : : : : : ヽ  ヽ‐-  ,____,, -‐'' ̄       ペンデュラム召喚が封じられたから
 i: : : : : ::ハ|: : :|ヽ| んノ }ア´/  i、: : : : : : : :ヽ  ヽ: : : : : : : : }   ヽ
  l:: : : : : : : : ;リ   |_/ ノ     |ヘ:: : : : : : : :ヽ  ヽ: : : : : : : l    \       俺が負けるとは限らない
  i:: : : : r‐ '      ‐'''       | ヘ: : : : : : : ヽ  ヽヽ: : : : :リ      \
.  i: : : : l              | .∧: : : : : : ∧  ヽ∧ : : ;i'        _ゝ
   l: : : 八_                | / i:: : : : :/  i,   } ∧: :;!    \-‐"
    l: ;i'   `}二ゝ         i /-'l: : : :/   |  ノ  ∨      \
    !|   lヽ           | / /: :/    ヽ/   <   -‐ ´ ̄
.        |八    _  -''  /  // /     \"‐-ー`
      /   ` ̄  ヽ::::::::  / _ '´-ー 、/へ   \
              ∧::ョ≦ ̄        i' `"''‐--ー
           , イ              /
        /                 ヽ



                        / l        /l/ }:::/:/     /  ./ /ニ/
                        { 弋      ./}/  /::フ::>       /   / /ニ/
                        ∨ (○)ニ(○)/ /-‐ フ.、     /  / /ニ/
                        { \____>マフノ/ ̄     l|  / /ニ/
                       弋__弋', l `  lーイ≧ー─ ォ   l|  / /ニ/
                        l \ニニ丶ー - / /ノ.ニニ/、_ー マ / /ニ/
                    γ´/ ̄ ̄ \ _/≧ーイ≦─イニ/  _-≦ `ヽ/ /ニ/
                    l l   /ニ/ l/  /ニ≧ 、 ̄  /     l ./ニ/
                   f´、 ヘ l マニム. l ./ニニ/ l/.__    l./ニ/
                   / 、 _ -‐ 、 マニムl/ニ> ´ニ./`ヽニ   `丶.//ニ/
.   γ⌒ヽ            /  /    ≧- _> ´_-_ / ‐ 、ノ `ヽ  /./ニ/     ペンデュラム召喚だけではない
   ゝ _ ノ           「ー-〈  、       ≧fヽ\ー'  ̄    l_」/ /ニ/
    〕_〔            /´ ̄ ̄丶         ム       / / /ニ/     シンクロ・エクシーズもエグリスタで無効に出来る
    |:::::|             {      ` <      |l     > ´  / /ニ/
    |:::::|           `ー _,,,____` <      > ´ /   / /ニ/
    |:::::|        _ -‐≦/、_/       ` <_/´   /   / /ニ/
    |_ -‐= 二二二二 -─ /弋 ( ) __ ( )  { l _ -‐/、  / /ニ/
    <__/     _ -─´  _ 丶    -─=ニ、  _ -‐7 ./ /_ -‐≦`ヽ
  _ -─=  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ニー≦ ーl ̄ ̄ ヽ_ -=────=二二二二二/
/´     丶          _ -──/ ≦二二二二二二二二二二二> ´


2479◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 21:04:13.03 ID:VHlFt1e4



                                 、\
                     . . : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ ヽ
                . . . .: : : : : 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ, \
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 'i,\: : : : : 、: : : : : : : : : : : : :、  ヽ
     /: : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : : : :} iヽ: : : :.',: : : : : : : : : : : : : ',   ' ,
     .i: : : : : : : : : : : : i: : : : :\: : : : : :.i i \: : :i,ヽ: : : : : : : : : : : : i    \
     i: : : : : : : : : : : : /|: : : : / ヽ; : : : :|/ ,_ ===--\: : : : : : : : : : } ̄ ̄
    i|: : : : : : : : : : : :/ i: : : /_,、=' i, : : :}   _  -‐ _,,、xュァ‐: : : : : : : : :i
    ノi: : : : : : : : : : : / }::-ナ´   イ: : l  ' ,x≦テ心 メ l ',. : : : : : : :i
   ノ l: : : : : : : : : : ,'/}.:/ -‐__"` |: :リ  .ケ{匕刈iiリ メ l:| ヽ: : : : : i      気がついてるよ父さん
  /   i: : : : : : : : :_,ィ≦孑示气ミx、|::/     ' ゞ゚'- ´,ノ l :| ∧: : : : l\
 〃   i: : : : : : : : :i  ㍉ 乂廴ii歹 `!/       ̄    l :| /  ',: : : l‐-ゝ     【エルシャドール・エグリスタ】の弱点にね
/     l: : : : : : : :.|ヽ _,ゞ__ `'"´ ''    :.         ハ:i ヽ,  ',: : :!
‐-----‐ヽ: : : : : : : l l!ヽ,   ̄      `        人.i!  ヽ }:i
      {ヽ: : : : : : | l! lヽ       _,  -‐ニヽ   イ i ヽ‐--ー }         俺は魔法カード【融合】を発動する!
        i ',: : : : : :l i!ハ-ゝ     ヽ''_ =‐'  ./l\ ',
      i  ヽ: : : : l i!|  .}`〕h。,_       / {ヽ、i_` i、
       i/ ヽ: : :{ i! ノ   /}i ''=‐- r<  |
              i'  /}/ト‐-=  __ =‐''}
                         ,|_   { i! } ≦ヽ、_
           _  -‐''    |     ̄` ''‐‐‐' ̄  |  ̄  "''‐ ,_
        _ -ヽ"          i            i         /‐-


2480隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:05:10.46 ID:v8EqLKJm
これが主人公の力


2483隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:05:42.03 ID:bcv6+686
遊矢デッキで融合使ってこの盤面をひっくり返す方法……


2484隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:05:57.28 ID:kb0fP+5l
チェーンを組む特殊召喚とかいう初見では理解不能なコンマイ語


2486隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:07:51.39 ID:UXQ37rXZ
うん?融合って特殊召喚扱いじゃなかったっけ?


2487隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:08:32.44 ID:PSQgXRi6
このあたりは本当に理解不能


2490隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:09:23.39 ID:kb0fP+5l
>>2486
エグリスタが無効にできるのはシンクロやエクシーズのような「チェーンを組まない」特殊召喚
融合儀式は魔法カードを介する「チェーンを組む」特殊召喚
融合儀式を防ぐには融合魔法や儀式魔法を潰さなくちゃいけない


2491隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:09:30.26 ID:jKgo/iCE
正直勝鬨くん状態になってもいたしかたない


2492隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:09:53.12 ID:bvjUeV+c
わけわからないだろうがそういう裁定らしい・・・
どういうことなんだ説明しろ苗木!


2493隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:10:22.69 ID:X0hDzeL+
エグリスタは時、よってチェーンが乗る特殊召喚には反応できない!


2494隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:10:39.33 ID:o4Drlhew
思考放棄するべき?


2495◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 21:10:50.38 ID:VHlFt1e4



                         /  /            } }
                         /  /          ノイ
                        /    {―――― _
                   <、__  \        -
                   / ―― 、__ , ―    \
                 _ .</ //__/ヘ___ }´○ 〃   `ヽ   ー   _
           _. <:::::: /, {{ >_ - _<ノ ,―,{{     ノノ          /
               ̄ ̄ / //  、ー  ´ ,}  \ ー―"´/\___/
             /:::::/    >┬<     >┬<   \ヘ  \-- /
                /::>'´       , ト    ト 、  |       ∨\  /
            /´   ,|    |/ム | \    \ |\,       ト--\|
            _. <|    ||:!斥佗心,  |,ィf斥V7 /、    |::::\      このカードの効果で
               ̄ ̄ ̄ヘ    ||:|ヾゞ='′\j {ゞ= 'ノ,/|:|/ 、  ト....::::,
                  ヘ,   ||:|ム      j{     /j{ノ\ 、 |  `ヽ     【オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン】と
                  /イヘ   ||:| ,/\  、 _,   ,::::\_:::\,|
                     \,||リ/ / > __  イ\ ̄    ̄        戦士族モンスター【EM ダグ・ダガーマン】を融合!
                          イ    }___{______
                        //ー―― '// ::::::::::::://\
                     ,ー―::´/j{   /, //:::::::::::://    }
                        /||:::::::::::/ ,j{,ー―" //::::::::://     ー、
                    / ,||○//j{  /   | |○//ニニニ 、,   \
                  /  |i//  j{,_/   ,| |//        \\,   \



                        / l        /l/ }:::/:/     /  ./ /ニ/
                        { 弋      ./}/  /::フ::>       /   / /ニ/
                        ∨ (○)ニ(○)/ /-‐ フ.、     /  / /ニ/
                        { \____>マフノ/ ̄     l|  / /ニ/
                       弋__弋', l `  lーイ≧ー─ ォ   l|  / /ニ/
                        l \ニニ丶ー - / /ノ.ニニ/、_ー マ / /ニ/
                    γ´/ ̄ ̄ \ _/≧ーイ≦─イニ/  _-≦ `ヽ/ /ニ/
                    l l   /ニ/ l/  /ニ≧ 、 ̄  /     l ./ニ/
                   f´、 ヘ l マニム. l ./ニニ/ l/.__    l./ニ/
                   / 、 _ -‐ 、 マニムl/ニ> ´ニ./`ヽニ   `丶.//ニ/
.   γ⌒ヽ            /  /    ≧- _> ´_-_ / ‐ 、ノ `ヽ  /./ニ/    【エルシャドール・エグリスタ】は
   ゝ _ ノ           「ー-〈  、       ≧fヽ\ー'  ̄    l_」/ /ニ/
    〕_〔            /´ ̄ ̄丶         ム       / / /ニ/     特殊召喚は無効に出来ても
    |:::::|             {      ` <      |l     > ´  / /ニ/
    |:::::|           `ー _,,,____` <      > ´ /   / /ニ/      特殊召喚する効果の発動は無効に出来ない……!
    |:::::|        _ -‐≦/、_/       ` <_/´   /   / /ニ/
    |_ -‐= 二二二二 -─ /弋 ( ) __ ( )  { l _ -‐/、  / /ニ/
    <__/     _ -─´  _ 丶    -─=ニ、  _ -‐7 ./ /_ -‐≦`ヽ
  _ -─=  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ニー≦ ーl ̄ ̄ ヽ_ -=────=二二二二二/
/´     丶          _ -──/ ≦二二二二二二二二二二二> ´


◇==================================◇


                 遊戯王の難しいところ


             チェーンブロックを作る特殊召喚と

                作らない特殊召喚がある


              多分一番遊戯王の難しいところ


◇==================================◇


2496隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:10:59.33 ID:+J02D8Z7
ここらへんの裁定は一体なんなんだろうな


2497隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:11:11.02 ID:uTg0wtdB
そういうものって思うのがいいと思うぞ!俺はそうした!


2498隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:11:30.57 ID:181P7s9K
これだからコンマイ語は!(歓喜)


2499隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:11:37.57 ID:kdjf0kSS
つまり、目には目を、融合には融合ということか


2500隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:11:46.94 ID:vBeiYCO2
うん……うん?


2501隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:11:57.70 ID:flRNVFQ2
言われたらある程度納得できるけど、自分でどっちかなんて判別出来る気がしねえな


2502隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:11:59.42 ID:ON+ebl9c
コンマイ語は複雑怪奇


2503隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:12:28.53 ID:+J02D8Z7
なんでそれ分けたんだよ!コンマイ!


2504隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:12:34.88 ID:X0hDzeL+
ここら辺でも中級者なのがコンマイ語だよなぁ・・・


2505隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:12:46.10 ID:bcv6+686
まるで意味がわからんぞ!(コンマイ語初心者)


2508隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:13:21.80 ID:WuDCqIwZ
別に儀式を発動しても良かったんだよ!


2510隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:13:55.41 ID:Wms3gEoI
ダムルグはすきだけど効果分類分かりずらいのだけ嫌い


2513隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:14:33.03 ID:AlLRvq2M
発動して特殊召喚するグループと
発動せずに特殊召喚するグループがある
ね、簡単でしょう(おめめぐるぐる)


2514隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:15:03.40 ID:bvjUeV+c
なにがひどいって
たぶん作った連中すらよくわかってないこと。
裁定とか聞くたびに代わるし・・・


2515◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 21:15:14.71 ID:VHlFt1e4



      , ’:/........................./........l........................../..............\..................................∧.................................\
   , ’:::::::::/ ......................../..........{.........................{.....................ヘ..................................∧....................................
, ’::::__/........................../........../:',.....................∧......................ヘ...................................∧..................................
. ̄    /.........................../........./::::::',...................l::::ヘ......................ヘ...................................∧...............................
     /.............................i......../:::/ .',.................l:::/ \...................ヘ....................................∧.............................
   /'...............................l...../-─‐- ヘ..............lノ _ <\...............ヘ、..................................∧--───≦
  /::/............................../ ',..|      ∨.........l/ /  \...........ヘ \..............................∧、....................\
/:::::::l.............................// ',l_/ ヘ__ ∨......ll__/    / 丶、....ヘ } .\..........................∧\..................
::::::::::::l.........................../ {   \    /  ∨...lニ{.  /   / ` ー\ l \......................∧:::\............
__ l..........................l:{.ヘ   /   ヘ   ,'|ヽ',¨|/   /    / l三/  \..................∧::::::\......
    ',.........................l::マム //´`丶ヘ / |  |/\ /     /ニ| l...l }  } /\..............∧::::::::::\
,..::::’::',.......................l::::',l..ヽ、___/ニ-' l  ` <≧s。__。s≦> ´ l...l/./::::::::\.............',_ -‐ ´
::::::::::::::: ', ...................l::::::|...ム`ー-ニ-‐ ̄  ::|    ` <ニ> ´    ,l...l_ イ::::::::::::::::::::\.........',     このモンスターが融合召喚するとき
´ ̄ ̄ ̄', .................l::::::|...|.ヘ       _ -─‐-.  _         / l...!_::::::::::::::::::::::::::::::\.....i
      ',.................l::::::|...|...ヘ       l /´     .ヘ       /::::l...!:ヘ ̄ `丶、::::::::::::::::\}    相手フィールド上の
     /ヘ..............l/ !..l  ̄ \    l 乂___ ノ |     .<ヽ:::l...!:::ヘ      丶::::::::::',
    /:::::::::::' ,.........l  ',.l   /:> _  `ー───  ´  < l、  ',:l...!::::::ヘ      丶:::::',     すべてのモンスターの攻撃力を0にする!
.   /::::::::/ ' , ....l   ',l/::::::::::, -> _          , <    l i   'l..!::::::::::ヘ       \}
   {:::::/    \l  ./:::::::, - ´ ≦/ > _   , <    , イ l|  l..!::::::::::::::\



ー- _    /   \ニニニニニニニニニニヽ
`丶、   ̄ /      `ー───--- _ニニニニ〉
   丶 -‐=ミ 、l\___          `丶、./
.   /-‐__弋::::丶、::::::::::::>──- _     ム
 / ,r≦:::::::::丶:::::::ム:::/ ´ ̄`ヾ\ ', `丶、   l_
    ̄`丶:::::::::\:::::}:/  丶沁 、ヽ  r≦ヽー-ァ _ )      エグリスタの攻撃力が0に……
    -=ニ:::::::::::/:::::::::l      ̄   l|述 、ノ::丶:丶
     -=ニ:::::::.、 `ヽl      _ィ, _l|   ′::::::`::::`ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ 丶::::::::ー 、   ,,,,,, -‐  、   ′::::< ̄ ̄
〈 ̄ ̄ ̄ ̄  丶/   l   -‐'''__ ‐-、''' /::::::::::/
. ヘ       _ -′ l 丶   '''''''  .イ、-‐ ´─-  _
  ヘ      l≧ __    丶/ l||||l∨l_〉、ヽ ー- _    `丶、
.  ヘ    /    ≧ <ニ丶 ー '/ 、      `丶、   /
   ヘ   ∨ \    l    l ̄l  ハ       / /
.    ヘ   ∨  \  l l    乂ノ  .l       / /_
      \  ∨   ヽl    、      ヽ    / /    ̄ `丶


2521◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 21:17:29.72 ID:VHlFt1e4



: : /::::ヽ : : : Ⅶ         ` <: : : : : : : : : /:{:i!<     /ヘリ_,,..  、 Yr ミ .、`::ヽ
: .,.::::::::::::ヘ : : Ⅶ    ヾ s。    ` <: : : : :/イi!ヘ: :i! ,. r= .ヘ./}T ´} i` i! : : } }`:::ミヽ、
: :i!:::::::::::::::. : : :Ⅶ    __ヾ: :`''======`: : : :Y:::i! マ`´=-- .イ /: }::::::i! ', ゞ、:/ リ:>s。`ヽ
: : 、::::::::::::::::},,_: :Ⅶ   ./r≦ `ヾ: : : : : : : : : : :リ /ヾ、ゝ ,,___,, .イ/::::::::::ヾ`'=-≧リ::::::::::::::`:   比類なき短剣使いよ
: : : ゞr=i::::/ ノ/ リ}  //     ` <: : : : : : :V:::::::::/::`'' =:≦´::::i!:::::::::::ヾ:`..´:::::::ヾr--==
: : : /''´リ./  /  /,,__ /   \     `''==ァ::i!:::::::,.:::::::::/:::/::ハ::::i!::::::.、:::::::ヘ:::::::::::::::::ヽ     二色の眼輝く龍よ
: : /  ,,イ  ,  / 、 /リ 、    ヽ _,,..  ≦: : : :i!::::::,::::::::::ヒマ:i!f ´',::i!::::i! ヾ:::::' :` <:::::::::.
ン , イ  ./  ./   /  ヽ   `'=-   --== i!:::::i!::::::/f`r=- 、 ' ::i!::}_,/ヘ:リ: : : : ヘヾ:::..,    今一つとなりて新たな命
. r   ,イ   イ  ./、    ヽ   \ ヽ、 , イ: ,:::::|:::::ハ.ヽゞニシ}` ヾ:iビシ/: /,,_: : : : :ヽ ヾ:}
. i!   i!  i!  .,  ヽ      、  ` /::,. r=ヘ:::i!:::i!ヘ   ̄   }` /=}リ、:ヘ `'' === `     ここに目覚めよ!
 }   .}  i!   }   \     \  ´   ヽ ヘ::::::トヘゝ、 r= フ, イ}ヾ }! ヾ
           ヽ   \     ヽ    /: : :ヘ::i!ヾ 、 > .イ i!0/_,,. リ
           }     ゝ、      f´ミ 、: :ヾ: : ヘ\  .i!イ|/ ン|´               融合召喚!
            ヽr= 、   _,,. -= 7´    ` ミ 、:O: ' r≦: Vハ  .i! _     _  _
\            }: ::ヘ=- ,,_   ∧        ヾ : . ,: :ヾ∧}  , ヘ: `'s。イ ヘr ヽ   現れ出でよ!
 ̄ \          i!: : :}===--- ,,_ヽ ''=- ,,__    >、}: : ∧} `rく:::::::/:7/=-イ/ニヽ
  i!: :\        リ: : :ハ     /=-.、≧=- ,,_  /: : : : :/} fリ  ヾ.>マ_ ト、  し .V    気高きまなこ燃ゆる
   、: : : > 、    , イ : /: :,    ./    ヾ: ,t: :≧=イ: : : : :/.{ イ}   `<__,... r=≦
    、: : : : : : ≧'': : : :,.イ: : リ=-- く     /.ヘ: : : : : : : : : :,.イ::::}=、リ                   勇猛なる龍!
    ヾ= ,,______,, イ: : : :/        /  ヘ: : : : : : : :/:::: : :} /7
      ヽ: : : : : : : : : ,. .イ       ,イ   .{、ヘ: : : :: :/イ: : :/=、ハ               【ブレイブアイズ・ペンデュラム・ドラゴン】!
       ≧=-r ≦        , イ    rヘ`: : : : :_,,. t=v /t=V.リ
            `ヽ      /       |≧=--f r≦: }  ゞ /レ:::ヘ

◇==================================◇


ブレイブアイズ・ペンデュラム・ドラゴン 融合・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2000
「ペンデュラム・ドラゴン」モンスター+戦士族モンスター

(1):このカードが融合召喚に成功した時に発動できる。
相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力は0になる。
このターン、このカード以外の自分のモンスターは攻撃できない。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
攻撃力0のモンスターが発動した効果は無効化される。
(3):このカードの攻撃によって相手モンスターが破壊されなかった
ダメージステップ終了時に発動できる。
その相手モンスターを除外する。


◇==================================◇


2523隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:18:53.94 ID:X0hDzeL+
ブレイブ来た!でも破壊しちゃうんだよなぁ


2525隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:19:11.44 ID:uTg0wtdB
これで巻き返せるかな?


2526隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:19:32.89 ID:+J02D8Z7
これでなんとかなるかな


2527◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 21:21:45.00 ID:VHlFt1e4



                            _ <./ `ヽ                さらに俺は
                          <__/-、 _ノ}
                        r=_彡ヘ. ̄ヽ ̄`ヽ              セッティング済みの
                       / ̄弋....ヘー-、ヘ........\
                     ∠/........../_ \ヘィr=',|ァ、.......ヘ`ー-‐ァ         ペンデュラムスケールで
                     /l........./弋_ソ}、ヾ_シ  |\...ヘ-‐ィ'
                   ∠ -.|....../、  ̄ , - 、    l |. \l`ヽ',          ペンデュラム召喚を行う!
                     /_l..../ |ヘ   l_ -、l  /|.l_ノ....._ -‐'.    , ─- _            /. . .i
                     ̄ l...| /|.l ヽ、 `ー┘ ノ-|l........ヽ     /  r‐' ̄ヽ      / . . . . .i
                      ∨ /|lー-イl≧ -≦ |_、...\ー-ゝ   | ̄ ̄`ー/  ̄ `ヽ    l. . . . . . . .i
                          l/   /ノlノ|  _l /\___  |__ { | r─-  }.   l . . . . . . . i
                             _ィl匚llニ//............../ ヽ  \/ゝー--}   |.   l . . . . . . . |
        _ .-─── 、          _/ヽ   /_/..()...../    .l  _  弋_ /  .|\  l . . . . . . . |
     _ .<         \__     /......../ー-Y´.......|....../ー-_`ー-トイ  `ヽ fー、_/::::::\l . . . . . . . |
    /             \  \_/´|..()../..........|..........|/.... ̄ーr-=ニ__ - ̄ |............l::::::|:l:l:|. . . . . . . ..|
  / ─────-- 、        \ |..../..........{()}.............................l......./ ヽヽ.  |ー--‐l|::::::|:l:l:| . . . . . . . |\
. /_ - ´_, -、_ <  `丶、      > ∨.|...........|」........................./\l     ∨ヽ |ニニニl::::::|:l:l:| . . . . . . . |  ヘ
      /::/:::/         /\_> ´ /、.....,l、........................-‐イ.//-ヘ     ∨ |ニニニ|::::::|:l:l:| . . . . . . . |   ヘ
      |:::l:::::l     /.     /  / ヽ..ー=─ニ彡......ソ     ヘ    ∨`ー-┬'::::::|:l:l:| . . . . . . . |\
      |:::l::::::\  /     _,ノ   /  /................................/      ヘ    /    |:::::/:/ . . . . . . . .|  \
      ヽ:\::::::`ーソ     /    /   /...._..-─-............../        \     l ̄ / . . . . . . . ./



              ____
         _r‐ 、 〈____ ノl
          ー-、、\| ::::::::::::::::::: |
           ト、r‐ノ::::::::::::::::::::::|-.、/l
           ヽ弋::::(○):(○):ノ::::/__フ                         なに!?
           ヽミ::...ー──‐..::::::彡フ
             ミヘ:: : : : : : : :/ニ彡
           _ ミ \ '_ /l-‐イ フ                               ペンデュラム召喚は
           \¨¨¨fニ `ー.イ≦l /
         __ ヽ { l f´ l/ /:::≧ー--- 、                     【エルシャドール・エグリスタ】の効果で
    「|    「::::ヘ::::r─‐-l / / ̄ヽ::::::::::::::::::/:::ヘ
   |l|    l::::::::::::::\//|l l/ _ -‐ ':::::::::::::::::/::::::::ヘ                       無効に出来るんだぞ!?
   |l|   ノ:::`ヽ:::::/\|l //ー- 、:::::::::::::::::/:::::::::::::ハ              _ .</
   |l|   |:::::::::ム::{ O ∨   O 〉:::::__::::::-‐彡:ヘ..、         _ .<   /
   |l|    l:::::::::::::l::l        /:::::::::::::/`ー-、::::::::::::::::::\     / /`丶、 /                    それはどうかな?>遊矢
   |l|   ./::::::::::::::l|| O      O |:::::::::::::/    \:::::::::::::::::\  / /   / /
   |l|  /::::::::::::::/ |        |:::::::/       ヽ:::/´ ̄|l / /   / /
   |l| f::::::::::::::/ 」 O      O |:/:::l         /丶///|:}/ /   / /
   |l| l:::::::、:ノ 「::\     _ -‐':::::::/┐     /、   >/ / /   / /
   |l| ノ::::::::::〉/::::::::::≧ー-≦::::::::::::::::::::::ヘ.   ////\// / /   / /
   |l/::::::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘー--{/////> ´./   / /


2528隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:22:21.28 ID:bcv6+686
一体何をしてくれるのかワクワクするぜ


2529隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:22:44.18 ID:acxqYcnp
ペーンデュラム!ペーンデュラム!


2531隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:23:26.42 ID:kdjf0kSS
ブレイブアイズの効果か!?


2533◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 21:24:08.95 ID:VHlFt1e4



                                         _ ..-=ーァ
                                        <〈 ̄   '   __
                              / ̄`ー┐   _ -‐=ヽ ̄ `丶ー-ァヽ:::::ヽ
                            /::::::::/ ̄l  彡- (★)=(○)-‐二ヽ ',_}
.  /´ ̄\              _____ |__/.    l  //.../l/ |..lヽ..l....ヽ:::/∠_
  {     \           /. . . . . . . . . . . `丶、 ヽ  ヽ ノ|../弋ソl r=l/\..',_>  /
 ∧      ` <      ∠ -─- _. . . . . . . . . . \、   \ l/ノ.ヽ '__ ̄ノ::::ヽ}  /        ブレイブアイズがフィールドに
   \        ` <           `丶、 . . . . . . . \__ニ、ヽ-=、 ー≦_ノマム /
    > 、       ` .<__        \. . . . _ -─--=丶、ー-\oヽ\| l`/ ̄ ̄> 、      存在するとき
       `ー- _         `丶 _, -=ニー 、 ̄      __ノ 、 ̄\l  l l_      > 、
             ー-r- __     `ヽ\ニニ∧     /ー-=\    〔〕___\_r‐ 、 ̄ ̄ ̄
             ∧    / 、       l.....}ニニ} _ -‐≦     〈ー、/ |__|::::|l ` }      攻撃力0となっているモンスターの
              { l    }  l   }   |...lニニl ̄         /   /ヽ. ̄ ̄ ̄
             ∧ ヘ  /ーヽ|ヽ /   .l./-/         __/ニニ](O)[ニl_          発動した効果は
            ヘ ヘ ` ー─イ/_∨   / ̄         /ヽ`ー-=ニ≦ニ\\
              ヘ `ー──/ /   /           / ー /................./、..............\\
                ̄ ̄ ̄  l   .l           \_/............../ ∧................∨      無効化される!
                     l   ∨          /................./    ∧.........../l
                     ∧   ∨        /./..ー-..., イ      ∧._/......l\
                      \_}       //、......./          ヽ.........../....ヽ



                       __
                       r‐く:::::::::: \
                    - ――|  |::::::::::::::::∨⌒ヽ
              ‐'´       \ \:::::::::::::|  |
            r<__ ―――‐ 、 \ ニニ7  |
            |         ̄ ̄\    } ̄ \  \
         _ _|              \ \/    |     \
       /::| |       \   、     \ \/  |      \___
.        /::::::::|/\        \     \ \, /\        /
    r―|:::::::: ′ /\   |    \ ____ ∨―x\     ̄ ̄|
      ∧-| / _ \  | ̄ ̄ ィr爪ミx |  |   }: \       |
     |    ̄|  |/   ` \ {  〃 }::::j刈 } |  |   /           |
     |     |  |\     \   弋辷(丿 |  |-イ   |     /
     |     |  |⌒ヘxニミ、        ̄ ''''' l | \   |    /
    厶イ   |  |ゝ |'''''   r―  へ    イ  |   | /  /
.     /   ∧ |「 ̄人     ∨     } <{| ’  /}/}iィ´
.   /     /∧i{l /  |>  _ゝ― イ ̄7'| /ヽ/            すごい!
  |       /      | /´ _}イ⌒「  /  ,}iイ  }
  |    /    / ̄∨ /  ト-イ\,/Y
.   \   /|   /      ̄ ̄  /    |     /                 これなら
.    \i{ | /|    / ̄\_/     |   ′
        }iイ \//  :}   |     イ                    ペンデュラム召喚を再び行える!
              /   /         /'|   |
         /\_/  /   /     / |   |
.         /    ̄/    /    |  |   |
        |      |__/|       \|   |
       「 ̄ ̄ ̄   /  \      |   |


2534隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:25:46.90 ID:uTg0wtdB
これ効果発動してるんかな?


2535隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:26:42.55 ID:4PEMvW4T
これは場にはミドラーシュがいなければいけるな
追撃はできんが


2536隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:27:34.70 ID:+J02D8Z7
これで特殊召喚して破壊しようとしても、ブレイブで無効にできるな


2537隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:28:14.02 ID:X0hDzeL+
エルシャドールフュージョンか超融合無い限り大丈夫なはず!


2538◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 21:31:06.12 ID:VHlFt1e4



                                  ⊂ニ ̄`ー、
                                         {ニ} ̄
                                      / l
          /l                          {   }
           //|l         ___            l   l
        //   |l         {===、ヽ        |  .l    r‐==ー-、
.       //    |l        乂l ̄ ̄lノ        .「 ̄ l ,,,,ィイヽl´、  ノ
      //     |l         | _ /       _ <|.: : :.|l::::l f⌒lヽ`ーァ                現れろ
.     //      |l ̄ ̄ ̄`丶、  l__、> 、_ -‐_ .<   ∨: :弋_ヘ ー┘}ヽ/
     l |       |l        \  ` < _ <      ∨: : :∨`ーイー`                      俺のモンスターたち!!
     l |        |l        丶、 __/         ∨ : : ∨ ̄{ヽ
     l |        `丶        /    _ -─   ̄ ∨.: : : : : :.\}_, -‐=-.< \
       ̄ ー────`丶、___/-‐  ̄ ̄\    _ -‐ ´l.: : :. :. :. :.lヽー-二-‐、_}   ',
                              `ー‐´ _ -‐彳\: : \ |_ヽ_ `_ 、  `ー┘
                                 /ニニ≧ィ─-、、_l   /´ .〉_ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                               /-、ニニニ/: : : :l ノ_-‐f、_ノ、   ̄ ̄`丶、  ,
                                   ∠-─-、 ̄`<_/(◎)}_,,< /        \}
                      _ -‐= 、  /     ≧s。.: : : : : :.\l_>"
                 _ -‐    /   /´ ̄         ≧s。: : : :、}                      【1D4:2】
                / /    /    /     /           ̄ ̄/
                  / /  _/    /     /             `l
              / ⌒ヽ//    ./     /          /    \
                /乂__ノ /     /     /         /.       \
.               /     /     /     /     / ̄ヽ            \__
              /     /     /     /    /     ',  l          \ニム
           /   _ -/     /     /   /       ',  l           マ ム_
              /  _ <   \    /       /           ',.  l            マ ム)
          / <      \ ./      /           丶 l             マ ム
          ∨        /      ´)             /             マ ム
           /∨        /      / ̄              廴             ヽ/

1.スマイルワールドセット
2.古きよきEMセット
3.次のターンに備えるセット
4.出しただけ


2539隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:31:45.07 ID:+J02D8Z7
EMセット


2541隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:32:12.63 ID:X0hDzeL+
EMセット一つ入りま~す


2542◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 21:32:48.25 ID:VHlFt1e4



                                  ⊂ニ ̄`ー、
                                         {ニ} ̄
                                      / l
          /l                          {   }
           //|l         ___            l   l
        //   |l         {===、ヽ        |  .l    r‐==ー-、
.       //    |l        乂l ̄ ̄lノ        .「 ̄ l ,,,,ィイヽl´、  ノ
      //     |l         | _ /       _ <|.: : :.|l::::l f⌒lヽ`ーァ
.     //      |l ̄ ̄ ̄`丶、  l__、> 、_ -‐_ .<   ∨: :弋_ヘ ー┘}ヽ/
     l |       |l        \  ` < _ <      ∨: : :∨`ーイー`
     l |        |l        丶、 __/         ∨ : : ∨ ̄{ヽ
     l |        `丶        /    _ -─   ̄ ∨.: : : : : :.\}_, -‐=-.< \
       ̄ ー────`丶、___/-‐  ̄ ̄\    _ -‐ ´l.: : :. :. :. :.lヽー-二-‐、_}   ',        まずはレベル5
                              `ー‐´ _ -‐彳\: : \ |_ヽ_ `_ 、  `ー┘
                                 /ニニ≧ィ─-、、_l   /´ .〉_ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     【EMドラミングコング】
                               /-、ニニニ/: : : :l ノ_-‐f、_ノ、   ̄ ̄`丶、  ,
                                   ∠-─-、 ̄`<_/(◎)}_,,< /        \}    続いてレベル6
                      _ -‐= 、  /     ≧s。.: : : : : :.\l_>"
                 _ -‐    /   /´ ̄         ≧s。: : : :、}                   【EMパートナーガ】!!
                / /    /    /     /           ̄ ̄/
                  / /  _/    /     /             `l
              / ⌒ヽ//    ./     /          /    \
                /乂__ノ /     /     /         /.       \
.               /     /     /     /     / ̄ヽ            \__
              /     /     /     /    /     ',  l          \ニム
           /   _ -/     /     /   /       ',  l           マ ム_
              /  _ <   \    /       /           ',.  l            マ ム)
          / <      \ ./      /           丶 l             マ ム
          ∨        /      ´)             /             マ ム
           /∨        /      / ̄              廴             ヽ/


◇==================================◇


EMドラミング・コング ペンデュラム・効果モンスター
星5/地属性/獣族/攻1600/守 900
【Pスケール:青2/赤2】

(1):1ターンに1度、自分のモンスターが相手モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に、
その自分のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はバトルフェイズ終了時まで600アップする。
【モンスター効果】
(1):お互いのフィールドにモンスターが存在しない場合、
このカードはリリースなしで召喚できる。
(2):リリースなしで召喚したこのカードのレベルは4になる。
(3):1ターンに1度、自分のモンスターが相手モンスターと戦闘を行う攻撃宣言時に、
その自分のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はバトルフェイズ終了時まで600アップする。



EMパートナーガ ペンデュラム・効果モンスター
星5/地属性/爬虫類族/攻 500/守2100
【Pスケール:青3/赤3】

(1):1ターンに1度、自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、
自分フィールドの「EM」カードの数×300アップする。
【モンスター効果】
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力は自分フィールドの「EM」モンスターの数×300アップする。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
レベル5以下のモンスターは攻撃できない。


◇==================================◇


2555◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 21:39:38.34 ID:VHlFt1e4



                / /
               く  ::/  _
                ≧、\:::::::::`_>x、
                 〃      }ニニ{      ヽ:..、
             .《、_  , イ i:::::|   ‐-‐''´l::::::::::.....__
         ‐-イ´::::|  ̄    〃:::::ゞ、__イ/:、::::::::::::::<
  ヽ       / /:::::::≧ェェョイ:::::|\:::::‐-::i:::::::::::::ヽ:::::::::ヽ
    \   , '  ,i::::::::::::i::::::∧:::::::l/ \:::::::|::::::::::::::::i :::::::::ヽ /
      ヽ、厶イ {:::::::::::∧::{``'マ::::l ,-‐ヽ:::}::::::::::::::::::} ̄∠ _,/         【EMパートナーガ】の効果!
        \、=l:::::::::::i 弋笊≧,ヾi ,≦笊アヽ::::::::::::i  / '
‐- ,_        i ヾ:::::::l i!ゝゞ゚'ン ヾ ゞ゚'メ /| ヽ::::::l/      ,-''
    ヽ     } ヘ:::::i i!',     、    / i! 7ヾi'      イ       ブレイブアイズの攻撃力を
      \ __/  ヾ:{ i! ヽ、  (ニ二ア  イ   /  i     /
       ヽ 、     }   7>` ̄r<',   /   ゝ、__/           フィールドのEMモンスターの数×300ポイントアップする!
          ヽ、    i  / i     i i   /  __, -<
            ヽ  { / `i"''‐-‐''/´ヽ  {  /
             ヽ l i'   ヽ /    ヽ | /                   ブレイブアイズ 攻撃力 3000→3600
              ', i!     |     ',|/
                ∨::::......  iハj    ..::/
               'i:      | |    i'



.        ,、,、 _.。oSトミニ‐- _
     ┌i^Y }「: : : /', : : .\丶\ハ
    γつ()〕'´): :/ /゚。 {: \\\Vヽ
.      て¨7_/ / 。゚ '⌒ヽ\: .\ヽ V〈
     /ーレ「 V /イて_)}ヽ\{トミhヽ∨         ドラミングコングには
    ヽ: : : ‘,∥ ,゚寸{しリ    , {しl Yハ ',\
     }L: : :У{ ト  ´^ rー―-、ー、イ: :| jレ′       モンスターが攻撃するときに
.    ∥ {__: { ', 卜    |⌒ヽ /   ): :| |
  ‐=彡!、{ ( lミh', ∟ 、  乂_ノ′_.ィ(|: : j j、       その攻撃力を600ポイントアップする効果がある!
   r{ Y ヽ{i: : : У冖<ミ=ー<! |: : ', :/〈ー-‐'′
   と_^ヽ乂\ノヽ ゚。* \У}「ヽj : /レ':∥
    フア  `く * У-‐=‐< |∨ j: :,:′        これで攻撃力0のエルシャドール・エグリスタを攻撃すれば……!
.   ,ィア     ヽ  /、rセ〔zぃ}ト、〉 ーr'゜
  _jア       、 沁{∠二こ⌒ヽ}   \
//  **_、‐゛ / /___ ``ヽ{ `、   丶、
、,′ 丶゛* / У¨厂 * ̄`ヽ) `、* * \


2556隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:40:12.88 ID:+J02D8Z7
それはどうかな?


2557隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:40:37.68 ID:DP/LMqS/
だがアクションマジック


2559隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:41:03.73 ID:7yz3putx
柚子ぅ、それフラグぅー


2561隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:41:41.86 ID:X0hDzeL+
と思うじゃん?


2563◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 21:43:10.50 ID:VHlFt1e4



                   --- 、--- /  ̄ ̄`ヽ- _
                / ☆  ノ i!.}-!、       }|   - _
                / |ー――  ノノ |、 ー―  |     ー――――/
             _,,.. :::/  ―--― '   ー---― ´ ヘ          /
          <__:::/           |\    !     ヘ___ -
              /,        .,ヘ   |   ヘ  |      ∨ \___
            /:i!   i|ヘ  /- _  | _ - ヘ,| \,    ∨   \::::::/
         _ <:::::::|    |X::i笊そ、\, ィf笊そミx、ヘ    ∨   |/
           ̄ ̄ ̄|    ト,ヘ弋汐    弋汐 ノイ| ,ヘ     |\          バトルだ!
               _ <ヘ   ,| |.  ̄   j{    ̄  |i!  },   トイ \|
            ̄ ̄ ヘ   | ト、    ,-- 、   /i!|__,ヘヘ   ::::ヘ          ブレイブアイズ・ペンデュラム・ドラゴンで
                    ヘ  ,| | \   ー '   /-|:|\:ヘヘ  ハ:::::}
              /イ \iリ// `。.  ____/|:: i、リ、  ̄ V |/         エルシャドール・エグリスタに攻撃!
                     _ --}-------「ヘ ー\
             _.......―:::::::::::::| ト、_{_}[\\
             |-、ヘ::::::::::::::::::j{ {__     },ヘ:::>:._
               /  ヾ ヘ:::::::::::::j{ {_\__  _} j{::::::::::/ 7
            /     \\○:j{ {    \  /  } j{:○/ /j{
           」       \\:j{ {,      Y    } j{/ / }
          {         \  |       |    |  , 、 {
         /__ ――  ̄ ̄\|       |    |/ \\ \
         /___――― ̄ ̄ ̄     {__}         \\ \



              ____
         _r‐ 、 〈____ ノl
          ー-、、\| ::::::::::::::::::: |
           ト、r‐ノ::::::::::::::::::::::|-.、/l
           ヽ弋::::(○):(○):ノ::::/__フ
           ヽミ::...ー──‐..::::::彡フ
             ミヘ:: : : : : : : :/ニ彡
           _ ミ \ '_ /l-‐イ フ
           \¨¨¨fニ `ー.イ≦l /          【1D10:4】
         __ ヽ { l f´ l/ /:::≧ー--- 、
    「|    「::::ヘ::::r─‐-l / / ̄ヽ::::::::::::::::::/:::ヘ
   |l|    l::::::::::::::\//|l l/ _ -‐ ':::::::::::::::::/::::::::ヘ
   |l|   ノ:::`ヽ:::::/\|l //ー- 、:::::::::::::::::/:::::::::::::ハ              _ .</
   |l|   |:::::::::ム::{ O ∨   O 〉:::::__::::::-‐彡:ヘ..、         _ .<   /
   |l|    l:::::::::::::l::l        /:::::::::::::/`ー-、::::::::::::::::::\     / /`丶、 /
   |l|   ./::::::::::::::l|| O      O |:::::::::::::/    \:::::::::::::::::\  / /   / /
   |l|  /::::::::::::::/ |        |:::::::/       ヽ:::/´ ̄|l / /   / /
   |l| f::::::::::::::/ 」 O      O |:/:::l         /丶///|:}/ /   / /
   |l| l:::::::、:ノ 「::\     _ -‐':::::::/┐     /、   >/ / /   / /
   |l| ノ::::::::::〉/::::::::::≧ー-≦::::::::::::::::::::::ヘ.   ////\// / /   / /
   |l/::::::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘー--{/////> ´./   / /

1.成長 したな遊矢
2~4.アクションカードが 見つからないだと
5~7.アクションカード合戦
8~9.シャドールの究極の融合を見せてやろう

10.果たしてそううまくかな?


2564隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:43:25.13 ID:+J02D8Z7
おや?


2566隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:44:00.45 ID:2Yxtn7dJ
エンタメを捨てたが故に…


2568隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:44:38.35 ID:X0hDzeL+
これがエンタメの差か・・・


2573◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 21:47:40.47 ID:VHlFt1e4



              \\ニ≧s。                            ヘ      ‐ _
            \  ヽ \ニニ≧s。         __       _ -ニニ‐ _  ヘ        `ヽ
     _____  \ ヘ \ニニニ≧s。___ /     `ヽ   /   _ - _ヽノヘ         }
    \‐- _:::::::::::::::::::: ̄`丶   \ニニニニニ/  / ̄ `ヽ. ',ニニヽ /  }   } ノ      _ <
      \:::::::..- _::::::::::::::::::::::::\   \ニニニ /  /     } ヘ}ニニニ}/    l   ′    _ <:::::::
      \ ̄ ̄ `丶::::::::::::::::::::::\   \  ̄ 弋  { __ ノ / ニニニノ{、_ .ノ /   _ <:::::::::::::::::    くっ……
        \::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::≧- _≧- _ \ 乂__ イ ── 、 `ー─≦ _ <:::::::::::::::::::: - ´
         \:::::::::::`丶、ー─丶、/   ‐ _  - ____  -‐ ≦ニ- ≦、 .::::::::::::::::::: - ´
          -=ニ二 ̄f 丶:::::::::ヽl  ニ´ 「 γっ 、 ─ニニニニ─_ -=-‐ォ7 }::::::::::: - ´         エンターテイナーである事を捨て
          / \:::::::ヽ  \:::::::l    丶弋_ ツ_ ヽ ヾ   ///辷_ソ ノ  ノ::::::/ 丶
         / /<´ ̄::丶ー \:',            ノ   {  、  ̄ ̄   イ:::/  \\         非情にデュエルに
      _ / /     ̄`丶',            ̄       l    ̄   //      \\
     /′ /       l   ',`ー、l               l      /l         \\     徹したが故の罰か……
   / /  /         l   ',  .l                    l      / l           \\
  / ./  /          、   ',  ゝ          ‐-   _ノ    /  l             \
/  /  /           l 、   ,  丶     ,,,,,,,,,,,,,,    ,,,,,,   イ   .′
.   /  /              l   ム  ∨\   ィ-────--、  ′  /                    【遊勝さんのお気持ち】
  /  /                l    ≧ ∨ \     ──    ′   / l             _ <       【1D10:6】
  \ \             l       ≧ _\     l| l| l| / 、   f  |         _ < > ´
    \ \           、          }. 丶 ノ l l| l| l| /  丶  l ノ      _ <  > ´

1.敗者なら敗者なりに演じるべき事もある
2~4.私が 間違っていたのか?
5~7.ズァーク……
8~9.すまない 零王……

10.とりあえず 物理的に拘束してしまえばいいんじゃない?


2574隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:48:20.12 ID:+J02D8Z7
おい10ww


2575隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:48:36.21 ID:X0hDzeL+
最後までズァークなのか、親父・・・


2578隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:49:19.07 ID:vBeiYCO2
息子と見る事は出来ないんやな。
哀しいが、心情は分からなくもないのが猶更哀しい


2579◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 21:50:36.18 ID:VHlFt1e4



                        / l        /l/ }:::/:/     /  ./ /ニ/
                        { 弋      ./}/  /::フ::>       /   / /ニ/
                        ∨ (○)ニ(○)/ /-‐ フ.、     /  / /ニ/
                        { \____>マフノ/ ̄     l|  / /ニ/
                       弋__弋', l `  lーイ≧ー─ ォ   l|  / /ニ/
                        l \ニニ丶ー - / /ノ.ニニ/、_ー マ / /ニ/      ズァーク
                    γ´/ ̄ ̄ \ _/≧ーイ≦─イニ/  _-≦ `ヽ/ /ニ/
                    l l   /ニ/ l/  /ニ≧ 、 ̄  /     l ./ニ/       君は
                   f´、 ヘ l マニム. l ./ニニ/ l/.__    l./ニ/
                   / 、 _ -‐ 、 マニムl/ニ> ´ニ./`ヽニ   `丶.//ニ/        遊矢に何をするつもりだ
.   γ⌒ヽ            /  /    ≧- _> ´_-_ / ‐ 、ノ `ヽ  /./ニ/
   ゝ _ ノ           「ー-〈  、       ≧fヽ\ー'  ̄    l_」/ /ニ/
    〕_〔            /´ ̄ ̄丶         ム       / / /ニ/          本当にお前は
    |:::::|             {      ` <      |l     > ´  / /ニ/
    |:::::|           `ー _,,,____` <      > ´ /   / /ニ/           復活し
    |:::::|        _ -‐≦/、_/       ` <_/´   /   / /ニ/
    |_ -‐= 二二二二 -─ /弋 ( ) __ ( )  { l _ -‐/、  / /ニ/            世界を滅ぼそうというのか……
    <__/     _ -─´  _ 丶    -─=ニ、  _ -‐7 ./ /_ -‐≦`ヽ
  _ -─=  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ニー≦ ーl ̄ ̄ ヽ_ -=────=二二二二二/
/´     丶          _ -──/ ≦二二二二二二二二二二二> ´


2581隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:51:25.46 ID:X0hDzeL+
いえ、もう改心しています、あなたが教育した息子さんのおかげで


2583隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:51:49.17 ID:bvjUeV+c
最初から陥落してましたよ


2584隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:51:59.41 ID:2Yxtn7dJ
まぁわからんよねw>もう改心してる


2585隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:52:16.42 ID:sVS1fCw6
親父もランサーズも誰も来ないから一人で片づけたんですよそれ


2586◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 21:53:03.09 ID:VHlFt1e4



                                         _ ..-=ーァ
                                        <〈 ̄   '   __
                              / ̄`ー┐   _ -‐=ヽ ̄ `丶ー-ァヽ:::::ヽ
                            /::::::::/ ̄l  彡- (★)=(○)-‐二ヽ ',_}
.  /´ ̄\              _____ |__/.    l  //.../l/ |..lヽ..l....ヽ:::/∠_
  {     \           /. . . . . . . . . . . `丶、 ヽ  ヽ ノ|../弋ソl r=l/\..',_>  /
 ∧      ` <      ∠ -─- _. . . . . . . . . . \、   \ l/ノ.ヽ '__ ̄ノ::::ヽ}  /          『……はじめは蘇り
   \        ` <           `丶、 . . . . . . . \__ニ、ヽ-=、 ー≦_ノマム /
    > 、       ` .<__        \. . . . _ -─--=丶、ー-\oヽ\| l`/ ̄ ̄> 、        人々が望むままに
       `ー- _         `丶 _, -=ニー 、 ̄      __ノ 、 ̄\l  l l_      > 、
             ー-r- __     `ヽ\ニニ∧     /ー-=\    〔〕___\_r‐ 、 ̄ ̄ ̄     デュエルをしてやろうと
             ∧    / 、       l.....}ニニ} _ -‐≦     〈ー、/ |__|::::|l ` }
              { l    }  l   }   |...lニニl ̄         /   /ヽ. ̄ ̄ ̄          思っていた
             ∧ ヘ  /ーヽ|ヽ /   .l./-/         __/ニニ](O)[ニl_
            ヘ ヘ ` ー─イ/_∨   / ̄         /ヽ`ー-=ニ≦ニ\\
              ヘ `ー──/ /   /           / ー /................./、..............\\          だが 今は違う』
                ̄ ̄ ̄  l   .l           \_/............../ ∧................∨
                     l   ∨          /................./    ∧.........../l
                     ∧   ∨        /./..ー-..., イ      ∧._/......l\
                      \_}       //、......./          ヽ.........../....ヽ


2589隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:54:39.65 ID:Wms3gEoI
なんか本編より平和に解決しそう


2590隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:54:54.07 ID:LUuPaLKd
しかしあれだけ攻めたのに一発でひっくり返されるとか遊矢つええなあ


2592隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:56:19.70 ID:X0hDzeL+
親父は独り相撲だったからなぁ・・・


2594隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 21:57:34.23 ID:83bNlKdn
あの1以外全部出目負けてたしな


2596◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 21:58:55.39 ID:VHlFt1e4



 ○     ゚  。  ゜     o         ○     ゚  。  ゜     o              o       o
           o          ○      。   .    ゜   o          ○      。   .    ゜      ゚



                    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;> ――  <;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                   ;;;;;;;;;;;;;;;;. '´          `ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                    ;;;;;;;;;;;/              ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                     ;;;;;;;;/                     V;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                   ;;;;;;;;;                       i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;i                   i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;       遊矢のデュエルを見て
:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::,,;;;;;;;;;|                   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_ -- 、;;;;;;;;;;:::::::;;;;;;;;ゝ┘                    r‐ 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;       俺は変わった
;;;;;;;;;ゝ‐  ̄       i;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;i                           i;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;/          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!                       !;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;i   く7       厶- 、;;;;;;;;;;;;;;\    r┬┬ ┬‐┬‐┬ ┬ ┬i    ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;      デュエルを心から楽しむ気持ちを
;;;|   ヽ___j、______ノ    V;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヘ  i ┴┴ ┴‐┴‐┴ ┴‐ 7  r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;i     :::;;;;::/   , --';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ ヽ _______ /  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;       持つ事ができた
;;;|              i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ ` ー┴―┴‐┴'´  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;i           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、          ィ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;i            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!  ` ー-- -‐ ´  !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;|          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_ > '´             ` <;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;|        i;;;;;;;;;_  -‐   ̄                     ` <;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;i        i;;;;/                                ` <;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;|        |;;/                                    `ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;



゜    ○             o      o ゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜         o ゜      .   ○    ゜          ゜             o



                   --- 、--- /  ̄ ̄`ヽ- _
                / ☆  ノ i!.}-!、       }|   - _
                / |ー――  ノノ |、 ー―  |     ー――――/
             _,,.. :::/  ―--― '   ー---― ´ ヘ          /
          <__:::/           |\    !     ヘ___ -
              /,        .,ヘ   |   ヘ  |      ∨ \___
            /:i!   i|ヘ  /- _  | _ - ヘ,| \,    ∨   \::::::/
         _ <:::::::|    |X::i笊そ、\, ィf笊そミx、ヘ    ∨   |/
           ̄ ̄ ̄|    ト,ヘ弋汐    弋汐 ノイ| ,ヘ     |\
               _ <ヘ   ,| |.  ̄   j{    ̄  |i!  },   トイ \|
            ̄ ̄ ヘ   | ト、    ,-- 、   /i!|__,ヘヘ   ::::ヘ    父さん
                    ヘ  ,| | \   ー '   /-|:|\:ヘヘ  ハ:::::}
              /イ \iリ// `。.  ____/|:: i、リ、  ̄ V |/
                     _ --}-------「ヘ ー\          ズァークは
             _.......―:::::::::::::| ト、_{_}[\\
             |-、ヘ::::::::::::::::::j{ {__     },ヘ:::>:._           確かに悪魔と呼ばれるようなことをしたかもしれない
               /  ヾ ヘ:::::::::::::j{ {_\__  _} j{::::::::::/ 7
            /     \\○:j{ {    \  /  } j{:○/ /j{
           」       \\:j{ {,      Y    } j{/ / }      でも!
          {         \  |       |    |  , 、 {
         /__ ――  ̄ ̄\|       |    |/ \\ \      やられたらやり返すじゃいつまでも争いは終わらないんだ!
         /___――― ̄ ̄ ̄     {__}         \\ \


2597隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:00:10.42 ID:X0hDzeL+
せやな、誰かが憎しみの連鎖を断ち切らないとな


2598隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:00:12.86 ID:jKgo/iCE
ズァクトラル……


2599隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:00:19.03 ID:UCgmcDyt
※なお、派手にスタンダードでやらかしたゅぅゃw


2600隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:00:29.75 ID:LUuPaLKd
お前も悪魔と呼ばれるようなことしたんだぞw


2601隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:01:25.71 ID:E3mjPNcq
スタンダードを半壊させた奴が言うことが違うね!


2602隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:01:41.93 ID:5kuoQ/Gb
お前が色々巻き込んでやり返したんやで


2603隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:02:04.34 ID:kJJ0USg2
だから俺のしたことも泣き寝入りしてくれ!ってか?


2605隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:02:35.86 ID:kdjf0kSS
半壊させちまったからこそ、ダメだと気付いたんじゃないの?


2607隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:03:06.59 ID:LohX8mCq
住民による熱い攻撃。ここシンクロ次元だったかな?(すっとぼけ)


2606◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 22:02:40.78 ID:VHlFt1e4



                       ̄ ̄< ̄∧ ̄`ヽ>  \
                      /       |i <   > }- 、´
               /_.:-::: ̄ ̄>\ |/\| ノ| ___/ ̄\
       ____......:::::::::::::::::::: <  \ ̄ ̄ ̄  ,|  /{     ヽ
        <:::::::::::::::::::::::::::::: /        ー―― ´   { \    }
              <___/       , イ     イ   \  ー ´
           /::::::::::::::/       / ,|  ,//  |     ー―′
         /:::::::::::::::::/      /_>| /     i|         ∨
          /:::::::::::::::::::::/     /i  ,ィf示ミx、`ヽ イ   /      ∨     それが 俺の
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     ,/| : | j{{ri::j:} } <::/   /∨       ∨
          __ .. <|    /   | : |   ゞ- ' ノ   ,/ イ-ミ ,∨       !     榊遊矢の
        ` <:::::::::|    ム  i! : |        ´  「j:} 」/       |
                <|  /:::::::` j{:::j{            ゞ' /        ハ    榊遊勝から受け継いだ信念だ!
                  | ,/:::,イ:::::::j{::j{     \         |       ,イ
                  | , //::::::::::リ \     ー     イ      /,リ
                  レ <__/   \       。<\|     /
        ____ <\  ∧>。    ,-- \|    ̄|   /
       /\\:::::::::::::::::::::::::\ ∧ <[[二]]>>。 '    i  /
.         {'´ \\:::::::::::::::::::::::::ヘ ヘ     \\\   ,|イ
       /    .\\::::::::::::::::::::::ヘ ヘ ̄ ヽ  } ハ }ー― 、
.      /      \\:::::::::::::::::::ヘ ヘー―― ´}∨,:::::::::::}ト、


◇==================================◇


                     榊遊勝の信念

        やられたらやり返すじゃいつまでも争いは終わらない

      勇気を持って相手を赦すことが平和な世界への一歩である


                 ということがなぜか本編では

              遊矢ではなくユートに受け継がれていた


◇==================================◇


2608隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:03:54.22 ID:2Yxtn7dJ
なんでや!>なぜかユートに


2609隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:03:57.81 ID:5kuoQ/Gb
スマイル^^


2611隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:04:19.50 ID:+J02D8Z7
一番最初に接触したし>ユート


2612◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 22:04:47.35 ID:VHlFt1e4



┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘


2615隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:05:39.62 ID:5kuoQ/Gb
さて、問題のやる夫


2616◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 22:06:15.83 ID:VHlFt1e4



       【融合次元・デュエルアカデミア最深部  プロフェッサーの部屋】



                              \γ⌒ヽ/
                            {二 , '⌒' , 二}
                              \γ⌒ヽ/
   o                      {二, '⌒' ,二}                     o
           o              ゚:.:,;;;;;;;;;; ., ゚              o
ニ-_                o      .: :.;;;;;;;;;:ο'       o              _ ─=ニ三
 ̄‐-ニ三ニ-_                  ::o:;;;;;;;;;。:,.              _ ─=ニ三三ニ─ ̄
      ̄‐-ニ三二ニ=‐-_        ゚ .: ;;;;;;;;;;.::。    __ ─=ニ三三ニ─ ̄
0           ̄ ─=ニ三三三三三三:。:.;;;;;;;;,:゚:o 三三三三ニ=─  ̄             0
          0                  。 :.;;;;;;;;;:.。                 0
                 0      0  .:。:.;;;;;;;;,:゚:o        0
                                : ;;;;;;;;;;.::。
                          .: :.;;;;;;;;;:ο'
                           :o:;;;;;;;;;。:,. ─- 、
                  _「¨l_ -‐ 、    ゚ :;;;;;;;;;:. : : : :| | __                 _ ≦
≧ _             , ’-‐  ̄ ̄└─┐. ;;;;;;;;;;  : : : :| |_「 : : : :ヽ丶、           _ ≦
    ≧ _        {  乂 : : : : : : : : : : 。;゚;;;;;;;;;;;;,゚。 : : : 丶丶、 : : : :} }l        _ ≦
       ≧ _      .|≧s。 ` ー┐─┐ :。;..;;;;;;;;;;;;;;;。;,. : : : : :.| |: :_ノ ノ |    _ ≦
               ≧ _ |ニニ≧  |,.r─────┐-‐≦ヽr‐| | |   lニ|_ ≦
ニニニニニニニニニニニ|ニニニ|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|─=≦| | | |   lニ|ニニニニニニニニニニニニニニ
                    |ニニニ|_「ニニニニニ| ̄.=ニニニニニ|   lニ|
                    |ニニニニニニニニニニl|ニニ二二二二二|   lニ|


2619隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:07:09.14 ID:WHyFLSAK
さて主人公


2620隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:07:39.99 ID:X0hDzeL+
ラストバトルか・・・


2622隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:08:05.61 ID:5kuoQ/Gb
ハゲ(あれ、なんでやる夫と戦ってるんだろ)


2624隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:09:34.81 ID:bcv6+686
派遣して帰ってこなかった尖兵が一番乗りという


2625◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 22:09:55.21 ID:VHlFt1e4



            \ \   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\    / /
             \ \//:::::::::::::::::::::::::::::::::: -─r‐ 、:::::::::::\\/ /
               マ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/、 : il (○ム:::::::::::::::\ ./
               l |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::-l -.、 ll : :/、l|:::::::::::::::::::| l
                   l |::::::::::::::::::::::::::::::::::弋l `ーl :lr‐ァ f }::::::::::::::::| l
                 l |::::::::::::::::┌=='::::::l : :_l__l : :/::::ヽ_:::::::::::| l
                     l |::::::::::::::f´\ニOニ〉:..、ゝ- 「 ̄`丶:::::`ヽ::| l        君は
                   l |::::::::::::/ ̄/、\`ヽ:::::≧‐l_ノ 、:::::::\/ー、 l
                 l |:::::::::〈 / / : :l |< ヘ::::::/: : :-、 ー、__ヘ‐- 、l        この世界を真実だと思うか?
                     l |:::::::::::l∨ : : :l | : :丶- ' : : :l :/ 「:::::_ -‐ ム
                   l |:::::::::/: :{ : :「二 -─  ̄乂」′/∨´_ -‐-、〉
                   l |:::::f´: : :ム: :l | :○\_,ィ〇/ : :∨ : : : : :l、
                   l |/`ヽ : : l: :l | : :\__/ : : :/ l: : : : : :l:ヘ      君は
              _ -‐- ≦: : : :、: _ノ: :l | : :O_ : :O : : : :/::ヘ : : : : :l :ヘ
            /´::::::_::`ヽム: :/::::::/三三((  ))三二ニミl::::::\ : : : : /      この世界が
           f:l:l::l::〈´ }:::〉|l_」´::::::_/ ‐- _/:::::::::l____l:::≧s`ー イ丶、
           | 、、、 _} l_ ノ l::_ -‐イ: :丶 :/ :_ : : : : : : : : :ー─丶、::::::| ̄ ̄ ̄|    何時出来たかを知っているか?
           |__ _ -ニ ̄`丶 : : : :/ : : `丶 : :/ : : : :/: ̄ 丶、____」
            _ -‐ニ : : : : : : : : :ヘ : :/ : : : : : :l : : : : : :/: : : : : : : : :\─ノ
            { : : :`丶 : : : : : : : :ヘ/ : : : : : : :丶 : :/ : :__ : : : : : : :\
            ∨ : : : : :\ : :ー- : : :≧ - _ : : : /\ : : : : : : : : /⌒丶 }
                ∨ : : :_ ノ :、_ヽ -‐  ̄//////////// ー- 、 : : 〈 : : : : : : :l
            ( :\ : : : :_ ノヘ//////////////////// / : : : : 、 : : : : /


◇==================================◇


                プロフェッサー 赤馬零王

                使用デッキ 精霊機巧軍


              融合次元・アカデミアのトップであり

                スタンダードの赤馬零児の父

                   次元戦争の元凶


                    昔はハゲてない


◇==================================◇


2626隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:10:02.40 ID:aZwgx3UG
普通に忘れてた


2630隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:10:51.84 ID:5kuoQ/Gb
難しい話解らないけど、デュエルで解決するよ


2631隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:11:15.76 ID:X0hDzeL+
とりあえずデュエルだ!


2632隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:11:39.93 ID:2Yxtn7dJ
元々融合の尖兵だからな>やる夫
初手1で投げ捨てたけど


2633隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:12:32.73 ID:kdjf0kSS
ぶっちゃけ4つの次元のままじゃアカンのか?


2636◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 22:13:47.78 ID:VHlFt1e4



                         __
                     , -‐ニヽ   ̄ `ヽ-、
                    fニー-、  マヘ      マ\
                   ′  ̄`ーニ. ヘ       マヘ_
                      ′     -‐` ヘ  ヽ  /{ {i:i:}
                     ′- _ \ /三≧x、     `ーイ
                  l_ノ/ヽヽ. ,   、ヽ ( o}ヽ`ー〉}r "ヽ}               四つに分かれた世界が
                  { { ニ } /      ̄ / l |i辷ソ/
                  乂ヽ-{ 乂          l ヽ   l                再び一つに戻ることこそ道理
                 _ <ヘヽ __        / _ _ ノ /
     _______ < > ´l  |  i     _     'l
    {  ______> ´ : : :ノ l. l  i  ´ ̄、  ̄ヽ /                    そのために私は
     \ \ : : : : : : : : : : : : : r ト、 ヘ > _      ̄  /- _
      \ \ : : : : : : : : : :ヽ|ニ≧sヘ  > _        l` <> _              あらゆるものを犠牲にしてきた
        \_\__ : : : : : \ニニニ≧s。 ≧===′ : :` <> _
         \ \○ > : : : : : :\ニニニニニ≧s。 r/l : : : : : : : : `ー-二二≧ 、
__  ____\ \: : : : : : : : : :\ニニニニニ|i.i|ニ|: : : : : : : : : : : : : : : ://
     `ヽ  \ \__.\ \: : : : : : : : : :\─=ニニ|i|ニl| : : : : : : : : : :__/ /     聞こう 貴様は何ゆえ私に立ちふさがる?
      } ̄ ̄∨∧///\ \_____: \::::::::::::::::ヘ::::ヽ: : : : : : : :〈 ○ /__/
ニニニ彡 :i: : : : :\/\// \_ -──--、\:\:::::::::::::ヘ::::::∨ : : :___ ̄/ /─- 、
 |! |! |! : : i : : : : : :\/\//∧ : : : : :/ / : : \::::::::::ヘ::::::∨ :/r─── '_   }
 |! |! |! : : :i : : : : : : : \/\/∧ : :/ / : : : : : : :\:::::::ヘ:::::∨ :`ヽ\/| : :|! ̄ ̄|!
 |! |! |! : : : i: : : : : : : : : \/\∧ 乂  \ : : : : : : : : :ヽ:::::ヘ:::::l: : : : :\\: :|! |! .|!


2640隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:15:02.04 ID:X0hDzeL+
その場のノリと勢い?


2641隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:15:37.53 ID:iLVQvRxH
ダイスがそうしろって・・・


2642隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:15:37.96 ID:bcv6+686
コナミくん的な理由です


2646隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:16:19.81 ID:+E8hMjs1
デュエル脳ゆえ


2649隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:17:02.16 ID:83bNlKdn
道理とか言われてもぶっちゃけ滅んだのは自業自得だし・・・


2650隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:17:03.78 ID:+J02D8Z7
どんな理由で立ちはだかるのかダイスだ


2654◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 22:17:51.73 ID:VHlFt1e4



                      __
                     /', : : : :乂≧ 、
                    /ー-、', : :、 : :弋@}
                     f : : : _ ニ- _', ,' : l :l|
                   r‐、 :´弋tォ、` 〉rァォ}
                  { ー l、 : : :´, :_ } : : :l
                  乂_, ', : : : : - ' : : /
               _ < : : lム :', : -‐ ‐-:/
            _ -≦ : :、 : : :l_ `ー、 : : ̄ :/ \              答えてみるがいい やる夫よ!
          <´ : : : : :_ :\ |ニ≧s。_  ̄/l : : \_
       ___ `丶、/   l: : :\ー-`丶`::/l : : : : :`丶、
.     /     ハ─\/ : : : : :\::::::::ム゙:::::::l : : : :「\/
     /ニニニニニノ、 : : :\___ :\:::::、}:::::_| : : :f::ヽ三≧ 、___
     |:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:| : :丶 : : :∨∧/ : : : `丶f´::l : : :l::::::} `ー- __`ヽ
     |:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|-、 : :丶: : :\ \ー- . _ /::::/ : _/:::::/ // : : : : l:|:|:|:|
     |:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:| : 丶 : :/ : : : :\ \/ /::::::`ー':::::::::}:l、/ : : : : : l:|:|:|:|
     |」」」」」」」」」」 : : :丶l : : : : : : :「 ̄ ̄l:::::::::::::::::::::/::}::} : : : l :/:l:|:|:|:|
     |/∧ : : : : : : : : : : 〈 : : : : : : :_ /:ム、:::::::::::::::::::::::// : : : :l :、..、:|:|:|
     |//∧ : : : : : : : : :_ -───l::::l:::::::ム.、:::::::::::::::::/ : : : : :l: :l : :ヽ」
     |///∧ : : : : : :/´ : : : : : : : :l:::::丶:::::::\..、-‐ ´ : : : : : : : :/ : : :l
     |////∧ : : : :/ : : : : : : : : : : \::::丶::::::/ : : : : : : : : : : / : : : :l



               , -―――- 、._
    / ` ヽ、     /           `ヽ、
`丶,ィ'    ヽ  /                 \
  /   ,ヘ  |, '                     ヽ
  /  /  し/, ヘ                      ゝ
. /   i   /   ヽ                   ヽ
    \/     ト 、       ,-='、':'       ',
    /   ,ィヽ _ :':;;;;;,:i      .゙、;;;;::',ノ         i     【1D10:1】
        ト、_ 〝'''''′       `''''''"          l
           ヽ                      ノ
       /7_ ,ノ  (    j     )          /
       / 丶      `ー-‐'´`ー-‐'′       /
      /     >     ``ー- -‐'"        く
     /    /                     ヽ

1.人を見る目があるやる夫さん
2~3.大切な人(幸子さん)が守りたいものを守る それだけだお
4~6.大切な人(仲間の皆さん)が守りたいものを守る それだけだお
7~9.(……やる夫は なんのためにたたかってるんだろう……?)

10.うっせぇ デュエルだ!


2655隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:18:08.92 ID:E3mjPNcq
これは主人公


2656隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:18:15.13 ID:U4bV6CmY
主人公だわ…


2657隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:18:16.33 ID:+J02D8Z7
ここで1を出すか


2658隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:18:32.66 ID:+E8hMjs1
ほぉ?


2659隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:18:39.14 ID:X0hDzeL+
流石主人公、格が違う!


2661隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:19:08.51 ID:bcv6+686
何、デュエル大好きなやる夫さんはデュエル脳ではないのか!?


2663隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:19:19.20 ID:5kuoQ/Gb
遊戯王特有の会話フェイズ


2665隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:19:43.33 ID:kdjf0kSS
この主人公力よ


2666隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:19:51.80 ID:edMK6z/E
10は10で見たかった


2668隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:20:22.62 ID:vBeiYCO2
これは主人公の風格


2671隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:21:11.38 ID:WxRysbjA
ここで1を出すとはさすがの主人公(確信)


2672◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 22:21:50.73 ID:VHlFt1e4



         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /                \
      /  ―― 、   , 、―― \
    /                    \       ……
   /.    ( ● ) ノヽ  ( ● )    \
  |       ´"''"   ,     "''"´       l
  ..|.        .(    j    )        .|      貴方の苦しみはわかりますお
  |.        `ー-‐'´`ー-‐'′         l
.  \.          ` ⌒ ´           /      プロフェッサー
    \                   /
    /ヽ               イ\
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \



          /: : : : : : : : : : : : : 乂__ノ : : <ニニニ{ニニム
          /l ',: : : : : : : : : : : : :/: : : : : }: : l: : : ` マニニ/⌒ 、
           l 、l ',: : : : _: : : : : : /: : : : : /: _: :.::::::::::::ヽ/:/::/ヽ::::..、
         l ヽ 、: : : : `ヽ : : l : : : : : /::::_二ニ=-::/::::::::/:::ー:::::::l
          、: :} : 丶: : : : `: : .、 : : : /:::/-‐  ̄/::/:ヽ:::〉⌒,::::::}_
          ',/ _ - _ : : : :ヽ.. 〈 _, イr {:fj:::} //: : : :}::{::::::/:::: ′> _
           {/_ -‐ ニ≧ー 、:::.丶:::〈:`ー '''": : : : : : : /::::::::/::::/ニ> _ > _
           丶 、‐ ''{::fj:}_〉::l : : l : : : ::::: : : : : : : : : .:::::::::/:::::ノニニニニ> _ > _  何が言いたい
            ', `ー-‐'' .::: ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::、-イ }、ニニニニニ=
            ム: : : : : : : : : 〉: : r‐ 、: : : : : : : : : : : :::/: ',、_ノ :マニニニニニ/
                ム : : : : : : : ゝ _ -‐ `:: : : : : : : : : ::/: :/ : : : :/ニニニニ/ニニ
              丶: : : : : : : : : : : : : :_ -─: : : : : : : / : l : :/ニニニ/ _ -─
                〉、: : : : : : :r‐: : : : : _ノ : : : : : : / : : l :/ニニニ./ニ< ( ̄
                  / .∧: : : : : : : :ー‐''": : : : : : : : / : : :/ニニニ/ニニ\_
              / ///≧s。_: : : : : : : : : : : : : : / : :/ |ニニニ/ニニニニニ
             / /////////`丶: : : : : : : : :/ :/ /|ニニ./ニニニニニ/


2677隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:23:01.42 ID:+J02D8Z7
やる夫の説得?ターン


2679隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:23:59.81 ID:X0hDzeL+
説得フェイズ?


2680◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 22:25:29.85 ID:VHlFt1e4



                    _____
                  /         \
                 /            \
               /   -一'     ゙ー-   \          たった一人
                  /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
            /    (   ● l    l ●   )    \       前の世界の記憶をもち
            |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |
            |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |       再構築された世界にたどり着く
             \       `ー ─'^ー 一'       /
              \        ー一        /
              /                 \
             /                     ヽ        貴方にとっての本物は
              |                         |
             |    i                   i    |        何一つこの世界に存在しなかった
                  |    i               i    |
           , -‐┴-、__,i                  ゝ、ー┴‐--、
     ̄ ̄ ̄ ̄く / / ァ- ,ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (, -r ヽヽ 〉 ̄ ̄
           `ー' ー´ ̄                    ̄`ー 'ー´






              -─‐──‐-、
         /             \
        / ;            ヽ
        l  U                l
        |     , 、     ;    |⌒´⌒`ヽ、      その孤独は
       !、  _ノ" "ヽ、__  ∪        \
        ヽ ((●)  (●) )::  /⌒゛`       l:
         /ヽ~゜(__人___)~__ ,ノ|     ,     |     きっと計り知れないものだったんだと思うお
         /   /` ⌒ ´    |     |    ,   !
          /   /    | `ー-,,,|"   |___,ノ   |
       /   /     |    |    |     ,lー─- 、
    , --‐-ー、_/      l     ,|    |   ,/  )   )
   く / / ァ- ,ノ      \ノ^ノ^/⌒ヽ.j\  /^ー-‐'
    `ー' ー´ ̄       (_イ_,イ、_,ィ'´__/   ̄


2683隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:26:37.76 ID:+J02D8Z7
孤独というか復讐に燃えてるというか


2684隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:26:46.49 ID:5kuoQ/Gb
帝王やる夫の人心掌握


2685隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:27:07.31 ID:bvjUeV+c
せやなあ。娘も4人になってどっかいっちゃうしなあ・・・


2687隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:27:29.65 ID:vBeiYCO2
何故その推察力が女心には働かないのか


2688隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:28:01.86 ID:xoSoAZTr
息子にも妻にも理解してもらえないしな
あぁ…この人に必要だったのは理解者か


2690◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 22:29:19.09 ID:VHlFt1e4



            _____
         / ――  、――\
        /.            \        偽物の世界の中で
      /..( ● ) ノヽ   ( ● )..\
    /   ´"''"    ,    "''"´  .\     たった一人であがき続けた貴方の孤独
   /.       (    j    )       \
  |        `ー-‐'´`ー-‐'′        l   自分にとっての本物を求め続けた気持ち
  ..|.            ` ⌒ ´           |
  |.                        l   やる夫にはわかるお!
.  \.                      /
    \                   /
    /ヽ               イ\    だからやる夫は戦う!
   /       ``ー- -‐'"´        \
                               \


2694◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 22:31:05.71 ID:VHlFt1e4



               , -―――- 、._
    / ` ヽ、     /           `ヽ、
`丶,ィ'    ヽ  /                 \
  /   ,ヘ  |, '                     ヽ         プロフェッサー 赤馬零王!
  /  /  し/, ヘ                      ゝ
. /   i   /   ヽ                   ヽ      やる夫が貴方に
    \/     ト 、       ,-='、':'       ',
    /   ,ィヽ _ :':;;;;;,:i      .゙、;;;;::',ノ         i     本物のデュエルを届けてやるお!
        ト、_ 〝'''''′       `''''''"          l
           ヽ                      ノ
       /7_ ,ノ  (    j     )          /
       / 丶      `ー-‐'´`ー-‐'′       /       やる夫が 貴方にとっての本物の世界になってやるお!!
      /     >     ``ー- -‐'"        く
     /    /                     ヽ

    ┌─────────────────┐
    │                            │
    │   ヒロインは零王だった……?     │
    │                            │
    └─────────────────┘


2696隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:31:56.61 ID:E3mjPNcq
ホモォ……


2697隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:32:00.32 ID:+J02D8Z7
ヒロインというかハゲイン


2698隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:32:00.95 ID:+E8hMjs1
これは幸子憤死ものの直球プロポーズですよ


2699隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:32:13.45 ID:ygPOn5FX
俺がお前の世界になってやる!
之なんて口説き文句


2700隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:32:20.34 ID:E3mjPNcq
ハゲとハゲはわかりあえるってわかんだね


2701隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:32:35.85 ID:4PEMvW4T
こいつ…ヒロインがいなかったのはこのためか…・


2702隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:32:40.64 ID:OStqx908
どうすんだこれw
真面目にこのやりとりが幸子よりもヒロイン臭のする会話なんだがw
……相手のAAがハゲじゃなかったらマジでヒロインルート一直線だわ


2704隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:33:03.89 ID:5kuoQ/Gb
ハゲは仮初の姿だったりは


2705隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:33:09.07 ID:PSQgXRi6
(ヒロインがハゲじゃ)いかんのか?


2706隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:33:10.94 ID:edMK6z/E
ハゲとハゲが輝く全裸になって空を舞うのか(怖く


2711◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 22:34:38.39 ID:VHlFt1e4



                                  _
                               γ´:::::,
                                  ,ィ‐、f:.,:〉
          -‐ _                   〈≧ーォ
            /::::::::::::, 丶 、           、_{  ̄ ̄7 f ハ
        /:::::::::::::::i    丶 _     _  ≦/\l/  ノ!!!!`ヽ     【1D10:4】
          ̄ `丶 l    _  ̄ ̄ ̄       / /::\::::::::}
             l       _        / /:::::::::l`ー┘
                /  -─  ̄          / /ー-::::::ヘ
          /    ___ -‐ ´    / /ー- _::::::::::::}
         / -‐  ̄ `丶           / /、_`ヽ_ヽ__〉
         丶:::::::::::::::::::::::::::,       /   l::::、:ト、:::::::::|
           \::::::::::::::::::::::::,       ′   /::::::,| l:::::/l
            \:::::::::::/ ,    /     {、::::ノl l/::l
              \/   ,     ′    〈:::ーイ} 〈:::ノ:〉
                     ,    l     {ニニ} {ニニ}
                    丶  ミ     |:::::「  |ニ「
                      \ミ     |:::::|   lニl
                             {ニ}  lニl
                            fニハ   {ニ≧ー、
                              ̄   `ー─┘

1.そう か……(円満解決)
2~4.やめろ……やめろおおおぉぉぉ!!!
5~7.お前にそれが できるというのか!!
8~9.黙れ!! 知った口を利くな!

10.きもっ!!


2714隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:35:19.59 ID:5kuoQ/Gb
融合次元特有の精神の貧弱さ


2715隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:35:23.41 ID:+J02D8Z7
なんか怯えてるじゃねぇかwww


2716隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:35:27.96 ID:edMK6z/E
まずは心理フェイズで圧倒


2717隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:35:36.35 ID:iLVQvRxH
きいてるwきいてるwww


2718隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:36:00.03 ID:bcv6+686
はげもペンデュラムハート


2719隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:36:01.49 ID:83bNlKdn
1だったらやる夫先生エンドだな


2720隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:36:07.73 ID:9ZBJ0/3W
10www


2722隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:36:57.34 ID:E3mjPNcq
10wwwwwwwwww


2723隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:37:25.68 ID:bvjUeV+c
戦う前から心揺れてるw


2724◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 22:37:26.51 ID:VHlFt1e4



     _______ < > ´l  |  i     _     'l
    {  ______> ´ : : :ノ l. l  i  ´ ̄、  ̄ヽ /
     \ \ : : : : : : : : : : : : : r ト、 ヘ > _      ̄  /- _              やめろ!!
      \ \ : : : : : : : : : :ヽ|ニ≧sヘ  > _        l` <> _
        \_\__ : : : : : \ニニニ≧s。 ≧===′ : :` <> _
         \ \○ > : : : : : :\ニニニニニ≧s。 r/l : : : : : : : : `ー-二二≧ 、  私の心に入ってくるんじゃない!!!
__  ____\ \: : : : : : : : : :\ニニニニニ|i.i|ニ|: : : : : : : : : : : : : : : ://
     `ヽ  \ \__.\ \: : : : : : : : : :\─=ニニ|i|ニl| : : : : : : : : : :__/ /
      } ̄ ̄∨∧///\ \_____: \::::::::::::::::ヘ::::ヽ: : : : : : : :〈 ○ /__/      耳障りだあああぁぁぁ!!!
ニニニ彡 :i: : : : :\/\// \_ -──--、\:\:::::::::::::ヘ::::::∨ : : :___ ̄/ /─- 、
 |! |! |! : : i : : : : : :\/\//∧ : : : : :/ / : : \::::::::::ヘ::::::∨ :/r─── '_   }
 |! |! |! : : :i : : : : : : : \/\/∧ : :/ / : : : : : : :\:::::::ヘ:::::∨ :`ヽ\/| : :|! ̄ ̄|!
 |! |! |! : : : i: : : : : : : : : \/\∧ 乂  \ : : : : : : : : :ヽ:::::ヘ:::::l: : : : :\\: :|! |! .|!

┌───────────────────────┐
│                                  │
│   やっぱりヒロインみたいなムーブするやつー     │
│                                  │
└───────────────────────┘


2725隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:37:56.81 ID:E3mjPNcq
これガンダムで強化人間ヒロインがよくするやつや


2726隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:38:08.88 ID:vBeiYCO2
やだヒロインムーブ…


2727隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:38:13.94 ID:WHyFLSAK
やっぱヒロインだった!


2729隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:38:24.64 ID:+J02D8Z7
このハゲのヒロイン力


2731隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:38:57.32 ID:ON+ebl9c
超融合しなきゃ


2733隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:39:16.95 ID:5kuoQ/Gb
夕方になにやってんすか! 不味いっすよ!


2735隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:39:52.18 ID:+J02D8Z7
俺とお前で超融合(ガチ)


2736◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 22:40:56.84 ID:VHlFt1e4



                             __
                          >_´ -‐   `丶、
                       / /  _ -‐  ̄ `ヽ ∨
                          /: :/: : /: : : : : : : : : : ',:∨
                      ′ : : /: : : : : : - 、 、:__: ',l:',
                       / ̄ニ- _: : : : :f´ r ハ: : 、丶: }
                    /      ニ- _: :弋{ l/: : :弋}',l
                      /          ニ- _ー丶: : :´l |            貴様の存在が激しく不愉快だ!
                  /             ニ- _: :f、_」
                    /                ニ- l
                    /  /´ ̄ ̄ `丶          ≧- _          ここで殲滅する!!
              /    /  _ -─── `丶、 _____   `ヽ
              弋_、 _ -‐≦´       \ ̄//   /  ̄ ̄ ̄ `丶
           _  -‐=/             `ー- ==≧ 、ニニニニニニ ヽ
        γ´/ /://                  /:/ : : | | | |l | l | l | |l
        廴/_ -‐≦                   /: :./: : : :| | | |l | l | l | |l
.         // /                     _ イ: : /.: : : :.| | | |l | l | l | |l
       // /、                 _。s≦: : : : / : : : : :l | | |l | l | l | |l
        // / : :≧s。          _。s≦ : : : : : : : : / : : : : : :l | | |l | l | l | |l
.      // /:l : : : : : : ≧s。    _。s≦:/: : : : : : : : : : : / : : : : : : |_| | |l | l | l | |l
     〈/_/: :l : : : : : : : : : : \/: : : : :/: : : : : : : : : : : / : : : : : : : : :l_」_|l_|_!__|__!_|_|l
      l : : : :l: :l : : : : : : : l: : : : l: : : : /: : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : / : : : :l
      l : : : :l: :|i: : : : : : : |: : : : |: : : /: : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : / : : : : :l



    | l         ―--    _      ̄l               |__   __|
    | l__                ̄| .l               -‐┴ 二〔   〕-‐、
    |     ̄   ―--     _   l l.             / \   \`冖´`-‐'
    |  | ̄  ―--           ̄ l.             / (●)  -‐ ヽ
    |  |           ̄   ‐-   l            |  r    (●)  l
    |  |                   l   l             γ‐ 、 ゝ-(_)    l
    |  |                  l   l         _l  へ ゝー'    /
    |  |               l   l         У∠ -┐l  ̄ l∧         全力でぶつかってくるお!
    |  |              l   l        /   /Ⅵム  /ハム
    |  |                  l   l     > ´    へ   l∧// マム
‐-  └  ̄ ヽ      -―- 、l   l_> ´      /  l  /////l   \',        やる夫の全身全霊のデュエルで
        ノ > ´       ∨ lヽ ヽ.        / _ノ  //////l_    \
       > ´          ノ .l Ⅵ ∧     /〈    ///////{   \   ∨    むかえうってやるお!!
――ァ ´            <  l  Ⅵ ∧   /  ∨  ///////∧_   \ ∨
 ̄/            <  -―-、   Ⅵ/∧  /  /  ///////// ヽ _   \|
  l         < _> ´     ∨ /   l /   | / ̄ ̄ ̄へ     ` <
  l    / ̄ ̄ ̄ ̄        ノ /   / /  ./| /   /   ` <    ` <
  \  l                 ィ⌒ヽ    〃  /  |/  /


2741◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 22:42:56.44 ID:VHlFt1e4



────────────────────────────────────────────
    \                      /      ',
     \                      /          ',
   ./   > 、               ,. イ、   `ヽ      l
   l   (::::0::>、_ .   }  !  {.   ,.ィ、::0::::)   j       l
   ':,    `ー '  ',`ヽノ l !.l ゝ_ノ/   `ー '    /      l
    ` ―――‐/    `Y´     ヽ ー――― '
          /      i      ',               l
          .{        .l      }               /
         乂      .人     ノ              ./
           | `ー―''  `ー― '|               /
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |           /
           |Y´        .`Y|             /
           |             |        .  /
\           乂_______ノ       /
────────────────────────────────────────────



                         『『デュエル!!!』』



────────────────────────────────────────────
                                                      __
                                                   >_´ -‐   `丶、
                                                / /  _ -‐  ̄ `ヽ ∨
                                                   /: :/: : /: : : : : : : : : : ',:∨
                                               ′ : : /: : : : : : - 、 、:__: ',l:',
                                                / ̄ニ- _: : : : :f´ r ハ: : 、丶: }
                                             /      ニ- _: :弋{ l/: : :弋}',l
                                               /          ニ- _ー丶: : :´l |
                                           /             ニ- _: :f、_」
                                             /                ニ- l
                                             /  /´ ̄ ̄ `丶          ≧- _
                                       /    /  _ -─── `丶、 _____   `ヽ
                                       弋_、 _ -‐≦´       \ ̄//   /  ̄ ̄ ̄ `丶
                                    _  -‐=/             `ー- ==≧ 、ニニニニニニ ヽ
                                 γ´/ /://                  /:/ : : | | | |l | l | l | |l
                                 廴/_ -‐≦                   /: :./: : : :| | | |l | l | l | |l
                                     // /                     _ イ: : /.: : : :.| | | |l | l | l | |l
                                // /、                 _。s≦: : : : / : : : : :l | | |l | l | l | |l
                                 // / : :≧s。          _。s≦ : : : : : : : : / : : : : : :l | | |l | l | l | |l
                                  // /:l : : : : : : ≧s。    _。s≦:/: : : : : : : : : : : / : : : : : : |_| | |l | l | l | |l
                              〈/_/: :l : : : : : : : : : : \/: : : : :/: : : : : : : : : : : / : : : : : : : : :l_」_|l_|_!__|__!_|_|l
                               l : : : :l: :l : : : : : : : l: : : : l: : : : /: : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : / : : : :l
                               l : : : :l: :|i: : : : : : : |: : : : |: : : /: : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : / : : : : :l
────────────────────────────────────────────


2742隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:44:01.92 ID:+J02D8Z7
デュエル!


2744隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:44:32.15 ID:5kuoQ/Gb
次回に続く


2745隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:46:20.67 ID:bcv6+686
アニメならこのまま次週に続く


2746◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 22:46:44.79 ID:VHlFt1e4



                         __
                     , -‐ニヽ   ̄ `ヽ-、
                    fニー-、  マヘ      マ\
                   ′  ̄`ーニ. ヘ       マヘ_
                      ′     -‐` ヘ  ヽ  /{ {i:i:}
                     ′- _ \ /三≧x、     `ーイ
                  l_ノ/ヽヽ. ,   、ヽ ( o}ヽ`ー〉}r "ヽ}            先行はもらう
                  { { ニ } /      ̄ / l |i辷ソ/
                  乂ヽ-{ 乂          l ヽ   l             私のターン!!
                 _ <ヘヽ __        / _ _ ノ /
     _______ < > ´l  |  i     _     'l
    {  ______> ´ : : :ノ l. l  i  ´ ̄、  ̄ヽ /
     \ \ : : : : : : : : : : : : : r ト、 ヘ > _      ̄  /- _               【零王さんの運試し】
      \ \ : : : : : : : : : :ヽ|ニ≧sヘ  > _        l` <> _               【1D10:9】
        \_\__ : : : : : \ニニニ≧s。 ≧===′ : :` <> _
         \ \○ > : : : : : :\ニニニニニ≧s。 r/l : : : : : : : : `ー-二二≧ 、
__  ____\ \: : : : : : : : : :\ニニニニニ|i.i|ニ|: : : : : : : : : : : : : : : ://
     `ヽ  \ \__.\ \: : : : : : : : : :\─=ニニ|i|ニl| : : : : : : : : : :__/ /
      } ̄ ̄∨∧///\ \_____: \::::::::::::::::ヘ::::ヽ: : : : : : : :〈 ○ /__/
ニニニ彡 :i: : : : :\/\// \_ -──--、\:\:::::::::::::ヘ::::::∨ : : :___ ̄/ /─- 、
 |! |! |! : : i : : : : : :\/\//∧ : : : : :/ / : : \::::::::::ヘ::::::∨ :/r─── '_   }
 |! |! |! : : :i : : : : : : : \/\/∧ : :/ / : : : : : : :\:::::::ヘ:::::∨ :`ヽ\/| : :|! ̄ ̄|!
 |! |! |! : : : i: : : : : : : : : \/\∧ 乂  \ : : : : : : : : :ヽ:::::ヘ:::::l: : : : :\\: :|! |! .|!

1.げえぇ!?
2~4.うーん
5~7.リアクター!!
8~9.ガバナー!!

10.ルーラー!!


2748隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:47:11.48 ID:+J02D8Z7
ガバナー


2749隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:47:47.08 ID:4PEMvW4T
やるおやばいな…


2750隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:49:37.95 ID:uHuCHr1E
バカなー!!


2751隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:50:49.05 ID:sWrfg3E7
そんなガバナー!


2752◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 22:50:54.36 ID:VHlFt1e4



            \ \   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\    / /
             \ \//:::::::::::::::::::::::::::::::::: -─r‐ 、:::::::::::\\/ /
               マ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/、 : il (○ム:::::::::::::::\ ./
               l |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::-l -.、 ll : :/、l|:::::::::::::::::::| l
                   l |::::::::::::::::::::::::::::::::::弋l `ーl :lr‐ァ f }::::::::::::::::| l
                 l |::::::::::::::::┌=='::::::l : :_l__l : :/::::ヽ_:::::::::::| l
                     l |::::::::::::::f´\ニOニ〉:..、ゝ- 「 ̄`丶:::::`ヽ::| l       【精霊機巧軍-ペンデュラム・ガバナー】は
                   l |::::::::::::/ ̄/、\`ヽ:::::≧‐l_ノ 、:::::::\/ー、 l
                 l |:::::::::〈 / / : :l |< ヘ::::::/: : :-、 ー、__ヘ‐- 、l         ペンデュラムモンスター
                     l |:::::::::::l∨ : : :l | : :丶- ' : : :l :/ 「:::::_ -‐ ム
                   l |:::::::::/: :{ : :「二 -─  ̄乂」′/∨´_ -‐-、〉      以外のモンスターからの攻撃を
                   l |:::::f´: : :ム: :l | :○\_,ィ〇/ : :∨ : : : : :l、
                   l |/`ヽ : : l: :l | : :\__/ : : :/ l: : : : : :l:ヘ      受けない!
              _ -‐- ≦: : : :、: _ノ: :l | : :O_ : :O : : : :/::ヘ : : : : :l :ヘ
            /´::::::_::`ヽム: :/::::::/三三((  ))三二ニミl::::::\ : : : : /
           f:l:l::l::〈´ }:::〉|l_」´::::::_/ ‐- _/:::::::::l____l:::≧s`ー イ丶、
           | 、、、 _} l_ ノ l::_ -‐イ: :丶 :/ :_ : : : : : : : : :ー─丶、::::::| ̄ ̄ ̄|
           |__ _ -ニ ̄`丶 : : : :/ : : `丶 : :/ : : : :/: ̄ 丶、____」
            _ -‐ニ : : : : : : : : :ヘ : :/ : : : : : :l : : : : : :/: : : : : : : : :\─ノ
            { : : :`丶 : : : : : : : :ヘ/ : : : : : : :丶 : :/ : :__ : : : : : : :\
            ∨ : : : : :\ : :ー- : : :≧ - _ : : : /\ : : : : : : : : /⌒丶 }
                ∨ : : :_ ノ :、_ヽ -‐  ̄//////////// ー- 、 : : 〈 : : : : : : :l
            ( :\ : : : :_ ノヘ//////////////////// / : : : : 、 : : : : /


◇==================================◇


精霊機巧軍-ペンデュラム・ガバナー ペンデュラム・効果モンスター
星7/光属性/機械族/攻 2800/守 2500

【Pスケール:青4/赤4】
①:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
デッキから「精霊結晶」モンスター1体を手札に加える。

【モンスター効果】
①:Pモンスター以外の相手モンスターはこのカードを攻撃対象に選択できない。
②:自分のPゾーンにカードが2枚存在する限り、
そのPスケールでP召喚可能なレベルを持つ相手モンスターは攻撃できない。
③:1ターンに1度、そのモンスター効果を使用していない
手札からP召喚した「精霊結晶」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをリリースし、その対象のモンスターの効果を2回まで使用できる。


◇==================================◇


2753隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:51:41.54 ID:+J02D8Z7
そうっすか


2754隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:51:51.21 ID:5kuoQ/Gb
なら合体するまでよ


2755隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:52:48.46 ID:kdjf0kSS
・・・はっ?
なにこの露骨な原作主人公用ボス


2756隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:53:12.09 ID:X0hDzeL+
効果処理するしかないか


2757隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:53:25.44 ID:UCgmcDyt
強いけど除去ればいいのいいお手本のようなモンスター


2758◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 22:53:27.95 ID:VHlFt1e4



                    _____
                  /         \
                 /            \
               /   -一'     ゙ー-   \
                  /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
            /    (   ● l    l ●   )    \
            |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |
            |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |     ペンデュラムモンスター以外からの攻撃を
             \       `ー ─'^ー 一'       /
              \        ー一        /       無効にする……
              /                 \
             /                     ヽ
              |                         |
             |    i                   i    |
                  |    i               i    |
           , -‐┴-、__,i                  ゝ、ー┴‐--、
     ̄ ̄ ̄ ̄く / / ァ- ,ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (, -r ヽヽ 〉 ̄ ̄
           `ー' ー´ ̄                    ̄`ー 'ー´



                         __
                     , -‐ニヽ   ̄ `ヽ-、
                    fニー-、  マヘ      マ\
                   ′  ̄`ーニ. ヘ       マヘ_
                      ′     -‐` ヘ  ヽ  /{ {i:i:}
                     ′- _ \ /三≧x、     `ーイ               やる夫
                  l_ノ/ヽヽ. ,   、ヽ ( o}ヽ`ー〉}r "ヽ}
                  { { ニ } /      ̄ / l |i辷ソ/
                  乂ヽ-{ 乂          l ヽ   l              貴様がアカデミア出身である以上
                 _ <ヘヽ __        / _ _ ノ /
     _______ < > ´l  |  i     _     'l              私には指一本触れられない
    {  ______> ´ : : :ノ l. l  i  ´ ̄、  ̄ヽ /
     \ \ : : : : : : : : : : : : : r ト、 ヘ > _      ̄  /- _
      \ \ : : : : : : : : : :ヽ|ニ≧sヘ  > _        l` <> _          貴様の使う【古代の機械】はよく知っている
        \_\__ : : : : : \ニニニ≧s。 ≧===′ : :` <> _
         \ \○ > : : : : : :\ニニニニニ≧s。 r/l : : : : : : : : `ー-二二≧ 、  ペンデュラム召喚など出来ないこともな
__  ____\ \: : : : : : : : : :\ニニニニニ|i.i|ニ|: : : : : : : : : : : : : : : ://
     `ヽ  \ \__.\ \: : : : : : : : : :\─=ニニ|i|ニl| : : : : : : : : : :__/ /
      } ̄ ̄∨∧///\ \_____: \::::::::::::::::ヘ::::ヽ: : : : : : : :〈 ○ /__/
ニニニ彡 :i: : : : :\/\// \_ -──--、\:\:::::::::::::ヘ::::::∨ : : :___ ̄/ /─- 、
 |! |! |! : : i : : : : : :\/\//∧ : : : : :/ / : : \::::::::::ヘ::::::∨ :/r─── '_   }
 |! |! |! : : :i : : : : : : : \/\/∧ : :/ / : : : : : : :\:::::::ヘ:::::∨ :`ヽ\/| : :|! ̄ ̄|!
 |! |! |! : : : i: : : : : : : : : \/\∧ 乂  \ : : : : : : : : :ヽ:::::ヘ:::::l: : : : :\\: :|! |! .|!


2764隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:55:05.42 ID:5kuoQ/Gb
それはどうかな


2766◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 22:56:06.64 ID:VHlFt1e4



                     _ -─ .、_
                  __f、 _ .イ〈二ヘ> 、
               > ´ :弋O__, イ  マム_丶
                / : : : : : :/ : : : : : :`ー‐マム/::::::丶
             /:/ : : :/ : : :/ニー-、 : : __ノマ l:::::::::::ヘ
              / :{ : : / : :/_ -‐ォ : : : : ∨///l_::::::::|i       たとえ貴様が本気で私に食い下がろうとも
           /- 、l : :{≦_ノゝ‐'ノ : : : : :、 :∨//O/::::::::|l
           ', ィtァ〉´l : : `  ̄ : : : : : : :} : :∨´ -ヽ::::::|l       貴様の攻撃は何一つ私には通らない!
             l : :/ :/: : : : : : : : : : : : :ノ : : : :( -  }__ノ
              l :/ _: :、 : : : : : : : :/ : : : : : : f -‐ノ廴ノ
           ム :` -‐´ : : : : : : : :/ : : : : : : :ノ: :/ / /_
            ', : r==ー-、 : : : : :_ノ l : : l、_// イ_ `丶 ───--  _
             l', :_,-─- : : : : :l : : : : l : :/ :{0/ l::::::::`ー- __   /
            弋 : : : : : : : : : : : : : : _ .</ : : : :l::::::::::::::::::::::/  /
              l : : : : : :__ _ < : : :/: : : : : : ∨::::::::__/__/
           _ / _ゝ =ニ __ : : : : : :≦ : /_ -  ̄ ̄/::::::::::{○ノ_/
      _  -≦   /:::::::::::::ム }: : : :_ -‐  ̄////> ´::::::::::::/ /
     /   -‐ ≦:::::::::::::::::::::::lヽ ///////> ´::::: -─   /- _ _ _     _  -─-  _
   f   /:::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::l∨///////::::::::/ ___,/≧s。__/__/≧‐-<______ `ヽ
   ∨∧__ :::::::ヘ::::::::::::::::::::::| l///// /::::::::/ /:::/  /  /:::::::::::::: ̄ ─ _______}
    ∨  ○ 〉:::::::::ヘ:::::::::::::::::::| l//// /:::::/ /::::::/  /  /:::::::::::::::::/:::::::|  l  l  l  l  l |



                  _____
                /         \
               /            \
             /     \,      ,/     \
                /  /:::::::`ヽ   /´:::::::`ヽ  \
          /    (:::::::::::::・ l    l ・::::::::::::::)    \    なるほど……
          |     ヽ::::::::::::ノ   ヽ:::::::::::ノ     |
          |    ''"⌒'(    i    )''⌒"'     |
           \       `┌,─'^ー,,-┤       /    それが貴方の心の壁というわけかお!
            \     `ー -- -一'     /
            /                 \
           / ̄ ̄ヽ;               ヽ
           (「    `rノ                |
           ヽ   ノ              i   |
           i´ ̄ ̄`i                 l   |

  ┌────────────────────────┐
  │                                    │
  │   なんかヒロイン的な拒絶をしてるみたいになった    │
  │                                    │
  └────────────────────────┘


2767隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:56:36.58 ID:PSQgXRi6
どうあがいてもヒロイン


2768隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:56:52.16 ID:+J02D8Z7
なんのデュエルしてんだろう…


2769隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:57:02.19 ID:+E8hMjs1
いかん、本格的にハゲが脆い心を壁で護ろうとするヒロインに


2771隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:57:32.42 ID:XddrMzHs
どうしてこうなったww


2772隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:57:55.50 ID:X0hDzeL+
空気が変わった?


2773隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 22:58:00.48 ID:5kuoQ/Gb
ワクワクを思い出すんだ!


2778◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 23:00:35.15 ID:VHlFt1e4



                                / ̄/
                                 / ヘ/
                                }  }
                           / r'
                              / /
               -‐   ̄\_  -‐'  /     \
                , ´ |      ヽ    -‐'        \            その心の壁
              l (●)|      ',` <              \
             ', __    __ l   l   /∨         \      突き破らせてもらうお!
              (___,   、 (●)  l  l /   ∨
               ゝ-'     /   l ∨   ∨         ゚,    やる夫のターン!
                 /´ ̄`‐--‐'  \/  ∨   ∨           ゚,
           __/    ヘ    \ ヽ __∨   ∨            ゚,
           / l   /  〉    ∧ /∨∧     ∨         ゚,
             / 、___/  /    / ∨  ∨∧     ∨           ゚,
.\         /__ノ, ――/    /   l/ ̄ヽ ∧     ∨           ゚,   【やる夫さんの運試し】
  \       /     ,  ´      7   |  ∨   /             l       【1D10:10】
.    \     <_,  ´ ̄ ̄            \ノノノ|   ∨/              l
.       \                      ̄                 /
.         `丶、                                  /

1.なんて的確な判断
2~4.きわめて実践的なドロー
5~7.効果で破壊すればいい!
8~9.うーん

10.にゃあああぁぁぁ!!!


2779隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:01:02.56 ID:+J02D8Z7
おいwwwww


2780隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:01:03.02 ID:4PEMvW4T
やる夫てめええええ!!


2781隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:01:07.57 ID:5kuoQ/Gb
バカな……


2782隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:01:09.97 ID:kdjf0kSS
やる夫ェ・・・


2783隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:01:11.10 ID:bcv6+686
(これ主人公にバトン渡す役じゃね?)


2784隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:01:13.89 ID:AlLRvq2M
はーつっかえ(テノヒラクルー


2785隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:01:16.16 ID:ZXz6JkvF
これはつまりどういうことだってばよ?


2786隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:01:31.18 ID:OjULNnq1
にゃあああって何引いたよw


2788隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:01:44.73 ID:wmqlgWbX
口だけやろう


2789隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:01:56.57 ID:OStqx908
わけがわからんぞw


2790隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:02:05.03 ID:bvjUeV+c
これはひどいw


2791隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:02:12.82 ID:2cIelKWu
駄目っぽいの引きやがったwwwww


2793隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:02:28.77 ID:ON+ebl9c
にゃあああ!?


2795◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 23:02:52.43 ID:VHlFt1e4



                             .___
                            /´    `ヽ
                           /  \   /  \
                       /   (●)  (●)  ヽ
                          .|    (__人__)     |    /\
     _⊂ニニ`ー-====ニニニ三´\.   l++++l    ./. ` ー -< ◇ \
       ̄ ̄⊂´  ._,,___            `⌒ ´   ´.       へ ◇ \
      \ ` ̄        ̄ ̄ ̄ ̄.ヽ.               ., -‐-==<   へ_◇ \
        ` 、                 !          ./     ` < /  ヽ◇ \
           ` 、              |          .|      / {ヽ   / \/
                 ‐-  __   !              i  _, ´  `  ̄
                           ̄} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{ ̄
                       /              i、
                      ./            \            【ジャンク・アーチャー】の効果!
                        ./        /`''=,,      .\
                       /     /    ''=,,      \
                   /     ./        .ヽ     .ヤ        ペンデュラム・ガバナーを除外する!
                      /    /          ヤ     }


◇==================================◇


ジャンク・アーチャー シンクロ・効果モンスター
星7/地属性/戦士族/攻2300/守2000
「ジャンク・シンクロン」+チューナー以外のモンスター1体以上

1ターンに1度、相手フィールド上に存在する
モンスター1体を選択して発動する事ができる。
選択したモンスターをゲームから除外する。
この効果で除外したモンスターは、
このターンのエンドフェイズ時に同じ表示形式で相手フィールド上に戻る。


◇==================================◇


2797隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:03:43.24 ID:+J02D8Z7
ほう


2799隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:06:32.57 ID:+Dl0XnRB
的確な処理だ


2800◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 23:07:43.50 ID:VHlFt1e4



                         __
                     , -‐ニヽ   ̄ `ヽ-、
                    fニー-、  マヘ      マ\
                   ′  ̄`ーニ. ヘ       マヘ_
                      ′     -‐` ヘ  ヽ  /{ {i:i:}       破壊しても蘇る
                     ′- _ \ /三≧x、     `ーイ
                  l_ノ/ヽヽ. ,   、ヽ ( o}ヽ`ー〉}r "ヽ}       ペンデュラムモンスターに対し
                  { { ニ } /      ̄ / l |i辷ソ/
                  乂ヽ-{ 乂          l ヽ   l        除外という手を使ってきたのは褒めてやろう
                 _ <ヘヽ __        / _ _ ノ /
     _______ < > ´l  |  i     _     'l          だが――!
    {  ______> ´ : : :ノ l. l  i  ´ ̄、  ̄ヽ /
     \ \ : : : : : : : : : : : : : r ト、 ヘ > _      ̄  /- _
      \ \ : : : : : : : : : :ヽ|ニ≧sヘ  > _        l` <> _
        \_\__ : : : : : \ニニニ≧s。 ≧===′ : :` <> _
         \ \○ > : : : : : :\ニニニニニ≧s。 r/l : : : : : : : : `ー-二二≧ 、
__  ____\ \: : : : : : : : : :\ニニニニニ|i.i|ニ|: : : : : : : : : : : : : : : ://
     `ヽ  \ \__.\ \: : : : : : : : : :\─=ニニ|i|ニl| : : : : : : : : : :__/ /
      } ̄ ̄∨∧///\ \_____: \::::::::::::::::ヘ::::ヽ: : : : : : : :〈 ○ /__/
ニニニ彡 :i: : : : :\/\// \_ -──--、\:\:::::::::::::ヘ::::::∨ : : :___ ̄/ /─- 、
 |! |! |! : : i : : : : : :\/\//∧ : : : : :/ / : : \::::::::::ヘ::::::∨ :/r─── '_   }
 |! |! |! : : :i : : : : : : : \/\/∧ : :/ / : : : : : : :\:::::::ヘ:::::∨ :`ヽ\/| : :|! ̄ ̄|!
 |! |! |! : : : i: : : : : : : : : \/\∧ 乂  \ : : : : : : : : :ヽ:::::ヘ:::::l: : : : :\\: :|! |! .|!


2802◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 23:10:59.54 ID:VHlFt1e4



            \ \   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\    / /
             \ \//:::::::::::::::::::::::::::::::::: -─r‐ 、:::::::::::\\/ /
               マ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/、 : il (○ム:::::::::::::::\ ./
               l |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::-l -.、 ll : :/、l|:::::::::::::::::::| l
                   l |::::::::::::::::::::::::::::::::::弋l `ーl :lr‐ァ f }::::::::::::::::| l
                 l |::::::::::::::::┌=='::::::l : :_l__l : :/::::ヽ_:::::::::::| l
                     l |::::::::::::::f´\ニOニ〉:..、ゝ- 「 ̄`丶:::::`ヽ::| l    手札から【古聖戴サウラヴィス】の効果
                   l |::::::::::::/ ̄/、\`ヽ:::::≧‐l_ノ 、:::::::\/ー、 l
                 l |:::::::::〈 / / : :l |< ヘ::::::/: : :-、 ー、__ヘ‐- 、l
                     l |:::::::::::l∨ : : :l | : :丶- ' : : :l :/ 「:::::_ -‐ ム   私のフィールドのモンスターを対象とする効果が発動したとき
                   l |:::::::::/: :{ : :「二 -─  ̄乂」′/∨´_ -‐-、〉
                   l |:::::f´: : :ム: :l | :○\_,ィ〇/ : :∨ : : : : :l、   その効果を無効にする!
                   l |/`ヽ : : l: :l | : :\__/ : : :/ l: : : : : :l:ヘ
              _ -‐- ≦: : : :、: _ノ: :l | : :O_ : :O : : : :/::ヘ : : : : :l :ヘ
            /´::::::_::`ヽム: :/::::::/三三((  ))三二ニミl::::::\ : : : : /
           f:l:l::l::〈´ }:::〉|l_」´::::::_/ ‐- _/:::::::::l____l:::≧s`ー イ丶、
           | 、、、 _} l_ ノ l::_ -‐イ: :丶 :/ :_ : : : : : : : : :ー─丶、::::::| ̄ ̄ ̄|
           |__ _ -ニ ̄`丶 : : : :/ : : `丶 : :/ : : : :/: ̄ 丶、____」
            _ -‐ニ : : : : : : : : :ヘ : :/ : : : : : :l : : : : : :/: : : : : : : : :\─ノ
            { : : :`丶 : : : : : : : :ヘ/ : : : : : : :丶 : :/ : :__ : : : : : : :\
            ∨ : : : : :\ : :ー- : : :≧ - _ : : : /\ : : : : : : : : /⌒丶 }
                ∨ : : :_ ノ :、_ヽ -‐  ̄//////////// ー- 、 : : 〈 : : : : : : :l
            ( :\ : : : :_ ノヘ//////////////////// / : : : : 、 : : : : /


◇==================================◇


古聖戴サウラヴィス 儀式・効果モンスター
星7/光属性/ドラゴン族/攻2600/守2800
「精霊の祝福」により降臨。

(1):自分フィールドのモンスターを対象とする魔法・罠・モンスターの効果を相手が発動した時、
このカードを手札から捨てて発動できる。
その発動を無効にする。
(2):相手がモンスターを特殊召喚する際に、
フィールドのこのカードを持ち主の手札に戻して発動できる。
その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを除外する。


◇==================================◇


2803隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:11:53.37 ID:4PEMvW4T
対策もしてある流石経営者だな


2804隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:13:16.14 ID:+J02D8Z7
儀式モンスターが役に立ってる…!


2805隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:13:27.77 ID:bvjUeV+c
厄介な・・・


2808◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 23:16:00.13 ID:VHlFt1e4



                                / ̄/
                                 / ヘ/
                                }  }
                           / r'
                              / /
               -‐   ̄\_  -‐'  /     \                そう簡単に
                , ´ |      ヽ    -‐'        \
              l (●)|      ',` <              \         貴方の心の殻をぶち破ることは出来ないか
             ', __    __ l   l   /∨         \
              (___,   、 (●)  l  l /   ∨
               ゝ-'     /   l ∨   ∨         ゚,      でもやる夫の本気
                 /´ ̄`‐--‐'  \/  ∨   ∨           ゚,
           __/    ヘ    \ ヽ __∨   ∨            ゚,    多少は響いたかお?
           / l   /  〉    ∧ /∨∧     ∨         ゚,
             / 、___/  /    / ∨  ∨∧     ∨           ゚,
.\         /__ノ, ――/    /   l/ ̄ヽ ∧     ∨           ゚,
  \       /     ,  ´      7   |  ∨   /             l
.    \     <_,  ´ ̄ ̄            \ノノノ|   ∨/              l
.       \                      ̄                 /
.         `丶、                                  /



                      __
                     /', : : : :乂≧ 、
                    /ー-、', : :、 : :弋@}
                     f : : : _ ニ- _', ,' : l :l|
                   r‐、 :´弋tォ、` 〉rァォ}
                  { ー l、 : : :´, :_ } : : :l
                  乂_, ', : : : : - ' : : /          黙れ この程度で何が本気のデュエルだ!
               _ < : : lム :', : -‐ ‐-:/
            _ -≦ : :、 : : :l_ `ー、 : : ̄ :/ \
          <´ : : : : :_ :\ |ニ≧s。_  ̄/l : : \_
       ___ `丶、/   l: : :\ー-`丶`::/l : : : : :`丶、
.     /     ハ─\/ : : : : :\::::::::ム゙:::::::l : : : :「\/
     /ニニニニニノ、 : : :\___ :\:::::、}:::::_| : : :f::ヽ三≧ 、___
     |:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:| : :丶 : : :∨∧/ : : : `丶f´::l : : :l::::::} `ー- __`ヽ
     |:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|-、 : :丶: : :\ \ー- . _ /::::/ : _/:::::/ // : : : : l:|:|:|:|    【響き率】
     |:|:|:|:|:|:|:|:|:|:|:| : 丶 : :/ : : : :\ \/ /::::::`ー':::::::::}:l、/ : : : : : l:|:|:|:|     【1D100:39】
     |」」」」」」」」」」 : : :丶l : : : : : : :「 ̄ ̄l:::::::::::::::::::::/::}::} : : : l :/:l:|:|:|:| 高いほど響いた
     |/∧ : : : : : : : : : : 〈 : : : : : : :_ /:ム、:::::::::::::::::::::::// : : : :l :、..、:|:|:|
     |//∧ : : : : : : : : :_ -───l::::l:::::::ム.、:::::::::::::::::/ : : : : :l: :l : :ヽ」
     |///∧ : : : : : :/´ : : : : : : : :l:::::丶:::::::\..、-‐ ´ : : : : : : : :/ : : :l
     |////∧ : : : :/ : : : : : : : : : : \::::丶::::::/ : : : : : : : : : : / : : : :l


2810隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:16:24.60 ID:+J02D8Z7
あんま響いてないな


2811隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:16:27.45 ID:E3mjPNcq
ちょっと響いた


2812隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:16:39.25 ID:+E8hMjs1
よかった、ここで100がでたらTSまで有り得たかも分からん


2813隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:17:05.58 ID:kJJ0USg2
ジャブぐらいか


2814◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 23:18:18.89 ID:VHlFt1e4



            \ \   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\    / /
             \ \//:::::::::::::::::::::::::::::::::: -─r‐ 、:::::::::::\\/ /
               マ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/、 : il (○ム:::::::::::::::\ ./
               l |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::-l -.、 ll : :/、l|:::::::::::::::::::| l
                   l |::::::::::::::::::::::::::::::::::弋l `ーl :lr‐ァ f }::::::::::::::::| l
                 l |::::::::::::::::┌=='::::::l : :_l__l : :/::::ヽ_:::::::::::| l
                     l |::::::::::::::f´\ニOニ〉:..、ゝ- 「 ̄`丶:::::`ヽ::| l
                   l |::::::::::::/ ̄/、\`ヽ:::::≧‐l_ノ 、:::::::\/ー、 l      (なんだ この
                 l |:::::::::〈 / / : :l |< ヘ::::::/: : :-、 ー、__ヘ‐- 、l
                     l |:::::::::::l∨ : : :l | : :丶- ' : : :l :/ 「:::::_ -‐ ム       奇妙な感情は)
                   l |:::::::::/: :{ : :「二 -─  ̄乂」′/∨´_ -‐-、〉
                   l |:::::f´: : :ム: :l | :○\_,ィ〇/ : :∨ : : : : :l、
                   l |/`ヽ : : l: :l | : :\__/ : : :/ l: : : : : :l:ヘ
              _ -‐- ≦: : : :、: _ノ: :l | : :O_ : :O : : : :/::ヘ : : : : :l :ヘ
            /´::::::_::`ヽム: :/::::::/三三((  ))三二ニミl::::::\ : : : : /
           f:l:l::l::〈´ }:::〉|l_」´::::::_/ ‐- _/:::::::::l____l:::≧s`ー イ丶、
           | 、、、 _} l_ ノ l::_ -‐イ: :丶 :/ :_ : : : : : : : : :ー─丶、::::::| ̄ ̄ ̄|
           |__ _ -ニ ̄`丶 : : : :/ : : `丶 : :/ : : : :/: ̄ 丶、____」
            _ -‐ニ : : : : : : : : :ヘ : :/ : : : : : :l : : : : : :/: : : : : : : : :\─ノ
            { : : :`丶 : : : : : : : :ヘ/ : : : : : : :丶 : :/ : :__ : : : : : : :\
            ∨ : : : : :\ : :ー- : : :≧ - _ : : : /\ : : : : : : : : /⌒丶 }
                ∨ : : :_ ノ :、_ヽ -‐  ̄//////////// ー- 、 : : 〈 : : : : : : :l
            ( :\ : : : :_ ノヘ//////////////////// / : : : : 、 : : : : /

           ┌──────────────────────┐
           │                                │
           │   響き率 39    これは……希望……?     │
           │                                │
           └──────────────────────┘


2815◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 23:18:39.29 ID:VHlFt1e4



┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘


2816隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:19:07.80 ID:+J02D8Z7
希望とは


2819隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:19:48.72 ID:PXzXr+gx
ああ、39か!


2820隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:20:21.26 ID:xoSoAZTr
意味深な数字になったぞw


2821隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:20:30.56 ID:OjULNnq1
39確かに希望だ


2823隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:20:49.85 ID:2Yxtn7dJ
何かと思ったら希望皇ホープのナンバーかw>39


2824◆i4P3ia.arsu12016/11/03(木) 23:20:54.46 ID:VHlFt1e4

【プロフェッサー赤馬零王の
 心の壁の象徴 ペンデュラムガバナー
 やる夫さんは攻略できるのか!?
 二人のデュエルの結末は!?
 次回 【あんこ】あーくふぁーいぶ【遊戯王ARC-V】 最終回(仮)予定


 本日の次元戦争は以上です
 お付き合いいただき ありがとうございました】


2825隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:21:06.01 ID:5kuoQ/Gb
草生えた


2827隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:21:11.72 ID:GHxxjfO7
そういえば希望皇ホープの数字だなw


2829隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:21:34.89 ID:E3mjPNcq
うわ、ほんとだwwwwww39すげえwwwww


2830隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:21:38.73 ID:+J02D8Z7
おつ
予定は未定


2831隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:21:46.18 ID:4PEMvW4T
乙でした
さてここから巻き返せるか


2834隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:22:50.40 ID:kdjf0kSS
ああ、だから希望か。


2837隔壁内の名無しさん2016/11/03(木) 23:23:48.14 ID:IJXViEty
なるほど39か!ダイスも粋なことをするな



関連記事

category 【第一印象ゲーム】 あんことか
comment

6

edit
edit

Comments

comment
ヒロインはハゲ…?
comment
ハゲはヒロイン…?
comment
道理でサッチーにやけに鈍感だと思ったわ…
comment
一回目の響きが39(希望)とか完全に主人公ですわ、やるおさん…
comment
ハゲから二週目以降から攻略可能になるヒロイン臭が漂っている
TS後の姿は何だろう(粉蜜柑)
comment
無駄に高い出目ではなく遊戯王にあつらえて39を叩き出すダイス神マジエンタメってる



最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: