ルドン高原送りに処す 1 - このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


ルドン高原送りに処す 1


1◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:29:54.58 ID:zesZ8Lnx

      ,ヘ_/⌒ヽ,                                    l\      r-、
      ノ:::::::::::::::/                                   /:::::::ヽ     ,:::::::ヽ
.     〈::::::::::::::::{                       ,-、               /::::::::::::::ノ    |::::/`
      `>:::::::::ヽ                      ヽ::ヽ         /:::::::::::/       |::::!
      /:::::/\:::::',  ,‐-..,, r、_   _   _  __    n `ー'   _   ,-、  /:::::::/ ,-..、     |::.|  ,,..-、 ,-.、
     /:::::/  ヽ::::', /::::,、::::l |::::, Y::::`l  /::::| l`'::::`} r::'::| n |∨::ヽ /:::::::ヽ |:::/   l::∩',    !::| ヽ::::i´ l::∩',
     /:::::`ー―’:::::}{::::/ }::::l.|::::| }::|i::::.| /::/!::| l::∩::::l |::,r'/| |::|.| l´l::|.{:::/}:::::} .l::::\  |::∪:| ∩ |::|  i::::.| .|::∪::|
     |::::::::::::::::::::::,,ノ !::l_,ノ::/ |::::| |::| l::::|{::::{,}::::i |::! |::::l.{::レ'::ノ !::| |.| |::ノ ゝ´:::ノ. \::::\ゝ_,、l ∪ |::|   !::::| .ゝ_,、l
    /:::::::::::', ̄ ̄   `ー‐'   ー' ` `' `ー´`´ ` ` ’ `ー'  ∪ '' ´ _〉::/   /:::::::::l  `    ',::',  }::::|   `
    /:://',:::::',   ロマンシング サ・ガ2                  `ー--'    /:::::::::/       ゝヽノ:::::|
   /::// ヽ::::',                                        /:::::::/        `ー-´i::::|
   'ー''   ヽ::',                                     /::::/             |::::|
         ヽ',                                 //                 |::::|
          \                                   /                  |::::|
                                                            `´



このスレは帝国育成RPG:ロマンシング サ・ガ2をベースにしたスレです



【注意事項】
・雑談自由
・ケンカにならないようにしましょう
・荒れそうな話題はストップかけますね
>>1も常駐しているわけじゃないから時には自重してね
歌詞・替え歌の書き込み厳禁!




【歌詞、替え歌に関しては重々ご注意ください】

1.『AAになっているからと言って歌詞・替え歌に該当していないとは限らない』
2.『特徴的なワードに関しては、自身が知らないものであっても歌詞として連想される恐れがある』
3.『自身の書き込みが歌詞として認識されるなと把握した場合は、速やかに管理スレにて削除依頼』
4.『歌詞関連は特にヤバい! グレー=安全ではない』
5.他人のレスに被せて歌詞と読み取られるようなレスを書き込まない
6.場の流れ次第では、短い文章が歌詞として認識される場合もあるので注意する!

ということを再度認識していただきますようお願いいたします
1.2に関しては>>1自身も重々気をつけねばと思っている次第
管理人様の手を煩わせないことが一番ですが、
やってもうたなと感じたら削除依頼→次からは気をつけるという感じでやっていきましょう


疑わしきはアウト、というスタンスでやっております
言葉狩り等々の印象を持たれるかもしれませんが、管理人様に提供していただいた場所を守る為の手段です
利用者一同におかれましては、改めて掲示板利用に関するルール、マナーの徹底をお願いいたします


私も含め、
歌詞を書き込むこと=アウト
というぐらいの自重が必要だと考えております
JASRAC管理外だからおkというスタンスで書き込む方に関しては、通報させていただきますので悪しからず


JASRAC云々歌詞云々に関しては、皆様思うところがああるのは重々承知しておりますが、
議論を自重していただくようお願いいたします
『やる夫板のシェルター』という管理人様から提供していただいた遊び場を、利用者自身が守る為の自衛手段と考えてください





3◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:31:49.08 ID:zesZ8Lnx

┏━━━━━━━┓
┃ 七英雄の伝説 ┃
┗━━━━━━━┛



                     :::::::;;;;;.       ;;;;;::::::
                     :::::::;;;;;;.      ..;;;;;;::::::
                      :::::::;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;::::::
                       ::::::::::::::::::::::::::::::::

                            、i⌒i,
                         l¨l. /\_/\ .( ).
                  ∩ /(_:_)`l ー-、-一 l´  `, ∧
               o (´ `l    |  ̄ == ̄|    l   ヽ .u.
              i´: :`|    |   |   ||   |    ノ   |´ `i
             :::::::::::::::::.......i......... |   ll   |  .....i........::::::::::::::::.....
            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::;;ii;;:::::::::::::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃数多くの悪しき魔物を倒し世界を救い、その後何処かへ消えた……             ┃
┃                                                        ┃
┃クジンシー、スービエ、ダンダーグ、ノエル、ボクオーン、ロックブーケ、ワグナス        ┃
┃                                                        ┃
┃いつの日か、彼らは戻ってきて再び世界を救うのだという……                      ┃
┃                                                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


4◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:32:04.51 ID:zesZ8Lnx



    ,, (::::::::)   | ≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒≒ |    ,,         ,,(.:.:.:.:.:)(.:.:.:.:.:)(.
_,_,_,    L __」  ,,|.≒≒≒≒[ INN ].≒≒≒≒ .| ,,         ,,    (.:.:.:.:.:)(.:.:.:.:..
_i_i_i    ,,     1⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y1       ,,         (.:.:.:.:.:)(.:.:..
_l_l_l ,, /  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ :.:)(.:.:.
_l_l_l /                                            \:.:)(.:.
_ヨ | ''|  ねんがんの アイスソードをてにいれたぞ!                 l::::::::)
_ヨ | |                                               |(:::::::
 ̄ ,,|                                               |(:::::::
,, ''  l                                              |::::::::)
 ̄ ̄ ',                                            l ̄ ̄
  .  ヽ                                          /  . :
 .  .  \ _ _______________   ________/ .::
  .  :   .  :.                     )/              .::. .
 . :.   . : .   :. : .  . :  :. :.  ノ´r)  (t )   . :. :.: :. .: .: .::. : .:
___  .: :. .: .: . . : . . : :. . .:: :」:ソ_ 〈ソハ   . :.: .: .: .: :. :. :.:. . . :
_l_l_l_l_l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(.:.:.:.:.:)(.:.:
_l_l_l_l_l / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\(.:.:.:.:.:)(.:.:..
_l_l_l_l_/                                         \(.:.:.:.:.:
_l_l_l_/   そう かんけいないね                            |(.:.:.:.:.:)(
_ヨ /                                             |(.:.:.:.:.:)(
  l    殺してでも うばいとる                                |(.:.:.:.:.:)(
,,  |                                             |(.:.:.:.:.:)(
  ヽ    ゆずってくれ たのむ!!                         |(.:.:.:.:.:)(
 ,,  \                                         /(.:.:.:.:.:)(.:
     \__________________________ _/(.:.:.:.:.:)(:::::::::
 , (.:.:.:.:) (.:.:.:.:) (.:.:.:.:) .(.:.:.:.:) (.:.:.:.:) (.:.:.:.:) .(.:.:.:.:)           j_ji_i_jijijiji_ji_j_ji_ji_ji_(::::::::::::)
  (.:.:.:.:.:)(.:.:.:.:.:)(.:.:.:.:.:)(.:.:.:.:.:)(.:.:.:.:.:)(.:.:.:.:.:)(.:.:.:.:.:)         j_ji_i_jijijiji_ji_j_ji_ji_ji_.:.:.:(.:.::::::



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃世が乱れる度に、人々は伝説を語り、救いを願った                          ┃
┃しかし、平和が訪れると… 伝説は忘れられた……                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


5◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:32:15.64 ID:zesZ8Lnx


///i! l::::ll::.l l::゛゙l' ,, . `ヽ!  ,,ヘ \!!',             :;:, .:.              ./i
///i! l::::ll::.l l:::::l::.'l ゝ,    |::| ..|! .',              :', .:.            ./ i!
///i! l::::ll::.l l:::::l:::.l. ,'::' ,        、、               ::;:, .:.          ./   i!      .;: . .:::: .
///i! l::::ll::.l l:::::l::::l. (:'.::|::::i.   ─┐       .‐┼       .‐┼      / /  .i!.   . . .::.: :::..::..:(
`''-.!! `''-..l l:::::l',  ))l::::!   __|   . ‐┼  .ノ亅  ‐┼  .ノ亅  ‐┼'''  .i!
       .`.....}  /(:::|::::!        ノ亅       ノ亅       ノ亅  /    i!
          ,' ノし': :ヽ.::::l  .!::::'! |l                            ,i!   γ⌒'.,
        ((,イ: :  :: :V)  .!::::l |l r・, r・, !::::::ヽ          ../  /./  γヽ  i!  γ .l  '.,
        、ゝ: :   : :(ノ}......!::::l |l.| l l .l l::::::::| \        ./  .//   l  i  i!   i .l   l
゛゛''l i!====ヽ: :: :  : :: :/     ' |l |__l l__l l::::::::| n ..\      /   ./!γ,  l___i  i!   i .l   l  γ ⌒`ヽ
:::::::l   l..∨ ゝ;:; :;从;ノ       |i     l::::::::|.i,! !,i.l    .,'', l‐‐‐‐/ i i l     .i!   i-┼―-.l  ,'     ヽ
:::::::l   l..∧ .|`',   i!'= ,,    |l    .l::::::::|   l/^\' ', l ロ /!i l i__l      i!   i .l   l ,'      ',
:::::::l   \_/::::::',  i!:::::::i! .l'= ,|i r.i .r.i l::::::::| n n l. ロ ロ ロ\',.l   !.i l   /l',   i!   i .l   l |       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! l:::::l|i l_l l_l l::::::::| i,!i,! l    /.'.l ロ l.i .l  ./ | .',   i!   i .l   l |       |
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! i:::::l|i ,'゙゙',  .l:::::::|   l  ロ  l゙゙l .├‐.┤゛l  l .|  l  i!   ゙゙゙'',',',',',/ .|      , '. .
:::::::l     i:::::::::::ll  i!:::::::i! '  .|i l .l  .l:::::::| ___.l ,.-.、 l l l: : : l.i.!l  l .|  l  i!         |.       :;:, .:.
:::::::l     i:::::::::::ll   ''''''^゙   .|i l .l  .l:::::::| r「」l l:::::l ,.l__l l: : : l.i.!l  l .|  l  i!         | .       :', .:.
:::::::l     i:::::::::::ll..         ) 、    )ヽ      (     ' iヽl.ni  l  l  l  i!        .::... .   . .':::;:, .:.
:::::::l     i:::::::::::ll    _,,.. -‐''".  ) ( (  )ヽ ; ・  ) ; '   .`ヽ l  l  l.    ':;:. :::. . ..:.:λ:: :: .;;.'; ::,)、::.:;.:,:;.:
:::::::l     i:::::.  (       ) `   ( ( ) ) ( (   )ヽ ( 、  )ヽ  ;  . .l . .l   ..':;ヾ::.:ソ)人ノ 从:. ソ)ノ ):.: .;,.'
:::::.  ; : , )   )  )ヽ( ( :(    )   ヽ、) ) ( ( ) ); ( ( (、 :    `ヽl... i!    .::V      (ソ  ヘ (::.:.:'.,; :. .
::  ; ・ )ヽ  (丶  )ヽ  ( ( )   ( ;;  ;、:  ; ;)__) ) (____) ) )) ;    '-..   ',:; .::)           て:;;':.
  )`、 (  (  .) )ノ  | : ) _,,,-、__  ;; .、     (/(_)ヽ )ヽ ;;        ..:.(ノ            (::..
  ( (__ノ  `-'      `-' :~~--~~--、_;; ::  、.、.  ) ( (  )ヽ          . . .::::)            ,ゞ.:.
ヽ_,)                                (_(_) ) ( (.          .;: . .:::: .:ソ          (: :.
                                     ; ; ヽ_) )    . . .::.: :::..::..:(            ):::...



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃人の世の興亡は繰り返す                                         ┃
┃安定した国々による平和な時代が終わり、分裂と闘争の時代が始まった           ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


6◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:32:31.83 ID:zesZ8Lnx


      _______                 ____
      l    急募!   l                     |   金   i
        .l          l                    |    貸  i
       .l    七英雄    l         ○、         |    し   i
      (三}_____{三}       〉 〉     .-ー-|   て   i
       l l        l l .rーーー、γ⌒ヽ'≡≡ f ..!mn----nm   r==、
 _______  /.l l       / / iノノ ゞ i ’Дf . .i弋 Д/ /γ ̄ ̄`   i ゜Д゜j
f jjjjjjjjjjj/ ,l l f ̄ ̄ヽ/ / r t ‘ャ‘jー、  ノi Д j (  ノ ( ノノ人ヽ  i\∨ \
jjjq゚А゚jj. /...l ゝjー=,二ニ= i i__  i .i_ヾ_  ヽ_i    い、‘o‘丿ヽ i  \ i\\
γ(三} 〈   Y  ヾ ̄ ̄ji  ┌∪ー----ー∪ー∪---∪-------ニニ∪ニ∪-ーー∪ー-ー∪┐
∨ /   .`. ..i   ヾて i  |              ワグナス × ノエル            l
           t      i   |                                      l




        \       \               \
\         \
  \        \  ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人
    \          ノ                    ヽ
     \       <   ………なんていう事を!?
         \       ヽ                   イ
 \      \       Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y
   \       \
    ヽ       \        \      \ ,.:.::;: .: ;: ;:;、、
                            ,,,、、jNレ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
                           ,〃;:;:;jiト、.:.:::::::::::::::::::::::::::.:.ヽ
                          〃.:;:;:;:;jjト、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::ト、
                          !:::::,! リリ^ハ⌒ヾ)`ヾミミミミミミヽヾ
  ,.-‐'''"´  ̄ ``ヽ、              リ:::!          `ヾミミミミミヾ;!
,.ィイ           `ヽ            !::!,,、=イ  ``'''''`ヽミ  トトト;;;;;;;;;;;;!
イ   ,ィィ、       iNi            ヾ! ィホ!   乏ユ、~  トトハ;;;;;;;;!
  ,..ィイハハ   `ヾ  iNi!            ,!  l ,'  ´ ̄  .  ミ  !;;;;/
V V_,,ノ  トトト、、_ ``ヾ i:|;;|  ,.'"´二 `ヽ    l  j!.:,        リ_ノ/V       高等数学者だ…
. Vハrモ  `モュ、 `ヾ;r 、 :l:::! /   ,,     ',   ', /`''''''´ヽ     j ,,ノ;V
.  `1 ノ       l:l l  ! ! ,r彡  ミヽ  .ト、   ! ' rニニユ     /;;;;;;;;/        ズレータやスタンダード
.   ', `      リソ   ! )`'ソ ''`~  ,イ;;;!   ',  ー      /.:;;;;;;/
   i、 rニュ    ノ  、  ヘ ', /`'''ヽ   H;;ノ    ',.j      ,.イ   ハ、         男体化や女体化のトランスフォーマー
   |.ヽ   ,. イ i..:l::::::';.::::::', l ! ニニ !  jレ      コ"""""´    /  Vヽ
   |::l:ll:`T´ ,′!::l:::::::',::::::::',ヽ   ,. イ L       /  !      /  /  |\      あるいは林隊かもしれん…
   |::l:ll:::::|     V::::::::l:::::::::! 「 ̄  / 〉    ,. イ /        /  |
    >_ソ     ` ー-r <〈     /,、-‐'´ / 〈       /    |
 ,. ィ´           // ⌒ヽ ,、-'´      /   ヽ    /       |


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃七英雄の名は再び語られ始めた                                   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




7◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:32:54.51 ID:zesZ8Lnx


                    _             _         , 、         ,へ
   ,.‐、 / ヽ _    へ  ./ ヽ   /´ヽ   / ヽ_ _/´ヽ _./ , ヽ.  /´`ヽ._ ,-!、l /ト'iヽ.  , 'ヽ /
 」.il ili.llヽ|/.l }i  r,' 、i, !‐illヽ|/.l } i.l.ト.i '.i !」.l{ヽ|/.!.j_l.l 、i/l .l{.ト.!/.}i_ i.!-┴-, !_,lr――ァ-、.Y!_ ト.i_r―
;;;;{ ,.イヽ ̄ ̄フ;ヽr―‐,ィ;;{ ̄ ̄ フ‐、―‐,ィ;;;ヽ二二イ;;;ヽ ,ィ;;ヽ 二,.ィ;;ヽヽ--';/;;;;` ー '";;;;;;;ヽ.j,イ;;;;ゝ-
;;;;;/;;;;;;;;;;;二;;;;;;;;;;;;;';ーl;;;;;;;;;`二´;;;;;;;;;;;;;i;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i';;;;;;;;;;;;;;;;;     数えんなし
;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;;;;;;;;;;;;;;
;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;
;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;
;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;
;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;
;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;
;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j;;;;;;;;;
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そして、彼らは来た                                              ┃
┃                                                        ┃
┃……だが                                                     ┃
┃                                                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



8◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:33:10.92 ID:zesZ8Lnx

┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘



9◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:35:32.27 ID:zesZ8Lnx

┏━━━━━┓
┃大陸マップ ┃
┗━━━━━┛


        ,、_           _
        | `~`i         、ヽ                     、--、
       ,ノ    `ゝ        ~ヽ'ヽ,                 \`‐,__
       | ○    {          ,ノ ) ,--,                }  `'、,,_,,、
       `‐,    !、,         ,ゝ `´ ´‐,     _         ,ノ     /
         }    |        `~|     ´'、 }`'-´ `´~`~7 |~`ヽ,/      ,~!
        ,_ノ    '、,,,,,、,       !、       ヽ´      /  !、,   _, ,、,_ `i
          ヽ       ,'―ヽヽ,      |            !、_  ゝ ,/´ `‐` '‐´
         )    {   `',  ̄ヽ,   ヽ,             !、___,
    /`ヽ ,´     {, ,-、,, !、   `‐‐、,ノ _                 !、
   ,ノ  `‐´     `‐´-`  !、     ,'´ ‐、,                ヽ,
   ',_         _,/´~     `i    '´,  _,,|      ,、          |
    `i        }       }   、´ /    , ' ̄ '‐,         |
   /           {       {    `~   i´‐´     {         `‐`‐-、
  i´          '、      {        i´       {             |
  {             |     ,ノ        !、      _,!   _,、         `--、
 、ノ   _,,,,,,,,、     `i   ,i‐´         }    `'~、_  {,~´ `i_,,、_
 |   ,,!   )    ,-、 `,  |           `i      `!-`      `‐,
‐´   {,_  (, ,i‐‐´  `´-, i´            i´  _     ゚        "‐‐、
     {´  ヽ,ゝ  ,,,、i´ `~              /  ノ |             _  |
     !、   `i´`~             _、  く,  ヽヽ,_           ノ '-‐´
     {´  i´                 i´ |   ` ̄´  !,__         |
     ,,!   |           ,---、  !、, `-,        `i     _,,、_ノ
    {,,-‐―'         ,,--´  '‐‐、 `‐ ´         !、   ,ノ

○=アバロン(バレンヌ帝国首都)


10◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:35:44.52 ID:zesZ8Lnx

┏━━━━━━━━━━━━┓
┃バレンヌ帝国首都:アバロン ┃
┗━━━━━━━━━━━━┛

                 iョ                                    iョ
                 |                     i                  |
            〃"ヽ                   ,l,                   〃"ヽ
                frxrxi                    F!                崟山, |
               || || ||               /ハ                   | ̄| | |
          ,.へ   ||_||_||  fli           F三ヨ  i嵓i              |  | | |
       ∧!「゙il:  「「 :| |   |||  , _.       || || |l  |平|   __ ,△  |  | | |    i|;ヘ
       「l| |!L L../|:| | ∧f.二ヾ7''「/|',  _  八ニ八 |○| x. /不 ∧| |合l|崟|l|l|八  __非|:|
      /゙il上__ア|:k>| 「 ̄| [] l  | |∧ 「i Fコ_/ ,八 ハ:||. || lF7゙,峇   | | | |二|ニl'Y''¨|V V|
      | | |  / |:| | | [| |l  l∧k>| ./亢il |_|「¨「¨「 ¨l|l山l| |/ V非V | | |f|  | l| |:l| | ̄ ̄|
      | | |l /  l|:| | | [| |V  「¨゙| | 「 ゙̄|l | |∧| |∧l|l ̄l|/ :l| ̄ ̄l | |,/ l|  | l|∧| | 「「| l|
      { | |/  「 「 ll「 ̄|l V l| 「l| | | 「l :|',| |l冊冊冊l|l㊦/ :l| |干|l| ! !  l|  | /゙ ∧| [.l] _|
      | |∠二二ヽ∠「 日|二Ⅵ}L|二|「ニニ|∧:l|l二二二l| /  l|二二| ! /_ |  |,/___∧「「| l「|
    「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「L ―┤「l├‐Y| i^i i^i | 「 ̄ ̄| |┼| _「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「|
    Ⅵ刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕[l三三三三三三三三三三三三三l]刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕Ⅳ
     l「]「 ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| ̄|| ̄|| |'⌒゙Yi ⌒Yi'⌒゙Yi'⌒Yi⌒Y  ̄ ̄ ̄ i|| ̄|| ̄ ̄|| ̄|| ̄ ̄|| ̄ ̄|| | _∠二
  ¨不¨ | ||  l||    ||    |「l l|  || |   |l   ||l┼l ||l┼l||┼||  「」 「 !l||  ||    ||  ||    || 「l ||_| ̄! fl
 __.旦.__| ||二「|二二||二二||二||二|| L__||___||l土l ||l土l||土||_「」 L 」 ||二||二二||二||二二||二二||_|__[|==
  圧! | || ̄l||    ||    |「l l| ̄|| | ̄ ||  ̄ ||:. ̄><.. ̄ ||   | |  「 ̄||    ||  ||    || ̄ ̄|| |  ! fl
 [[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[> ´     `  <]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]
 刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕|モモモFコ=Fコ=叩=Fコ=:Fコモモモ|刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕刕
  l干l  ̄ ̄Fコ l干l lFコ ̄Fコ l干l Fコ l干l l| |  | |,.ィ三℡| |  l| | l干l Fコ ̄ ̄l干l  ̄ Fコ l干l Fコ  ̄ ̄ ̄
  l┼l     | | l┼l l| |  | | l┼l | | l┼l l| |  | |三三三| |  l| | l┼l | |    l┼l  l| | l┼l | |
  l土l     | | l土l l| |  | | l土l | | l土l l| |  | |三三三| |  l| | l土l | |    l土l  l| | l土l | |
 ____| |__l| |_| |__| |__l| |_| |三三三| |_l| |__| |_____| |__| |____
 二二二二「..」二二「..」二「..」二二「..」二二「..」二「..」三三三「..」二「..」二二「..」二二二二二「..」二二「..」二二二二



┏                                                        ┓
┃1000年の歴史を持つバレンヌ帝国の首都                               ┃
┃城下町を内包する城塞都市であり、没落しきったバレンヌ帝国にあって唯一の領地でもある┃
┗                                                        ┛



11◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:36:11.87 ID:zesZ8Lnx



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ          父上!
    |         }
    ヽ       /           完全武装ということはどちらかへ遠征なさるので?
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |

  【第1皇子:やらない夫】




         r'´ ̄`<二>'^ヽ
         !ハ : : : : : : : :r=ニ〈
           }ヒ.三三三三三三|
     ,.   -┴------------┴-- 、
    ∠: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,. '´
.     `ー=__.|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   +      北に見つかった洞窟を調査する
.         |   `-=ニ=-  .:::::::|  +
         \  `ニニ´  .:::::/          内部のモンスターの生態確認と金目のモノを奪ったら封印しようと思うんだ
          ヽ ―――´ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\  `,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::\::V::/:-―-l:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::゙''レ::::::::::::::::!:::|

         【皇帝:ダディ】



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( ●)(●)
 . |     (__人__)           なるほど
   |     ` ⌒´ノ
 .  |     ∩ ノ ⊃           あの地はアバロンに近い
  /ヾ.、_  ノヾ、_ノ
 (.:::::::\ /::::./ノ:│           移住してきた魔物が巣にしてしまっては危険
  \:::::..“::::/_|::::::|
   \::/Φ:::::::::::/            封印することを支持いたします
      ̄  ̄ ̄



13◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:36:24.50 ID:zesZ8Lnx



        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      |(●),   、(●)、.:| +
        |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
      |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
        \  `ニニ´  .:::::/     +       うむ 流石はやらない夫だ
        ,r iヽ/ / ⌒ヽ、
        .lο|/ ./、Oヾ ヽ              こと軍事に関しては私以上であるな
        |:::./ / ヽ ! ヾ::ヽ
        l::/ /  ヽ`、 ヽ::ヽ             だからこそ貴様は政治を学ばねばならんぞ
   ____ヽ::::::ヽ,,_:::ヾヽヽ:::ヽ
   ヽ───|::::::::::::~≒ゝ: ::::::::>
    !───|::::r''^^l~ ヽ'ヽ::::::/
    |┌──|::::!/i  !.l .l ヾ:丿




              ________
           /) / .)  \
           / ./::/ ./:::/ ) \
           l .l/ // ∠___ |
           l / / / _、,,.ノ |.
          r      /___)  |              政務は官僚に任せておけばよいのです
          /     /     |
         /     ノ     /               それよりも出陣なさるのでしたら私も共に…
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l




   ✧
      /\___/ヽ   ✧   だめ♡ 
    /''''''   '''''':::::::\
✧   | ☣ ,   、 ☣ 、.:|     お前がアバロンの守将やらないで誰が守るの?
     |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::|
     |   `-=ニ=- ' .:::::::|  ✧  むしろこの間に政治アレルギーを治しなさい
  ✧ \  `ニニ´  .:::::/
    /`ー‐--‐‐―´\



14◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:36:54.21 ID:zesZ8Lnx


     .__
   ./ ハヽ
    ;| 0:0|
   :|ヽω/      し 承知しました
.   :|| '^ |.
    :h ノ
     :|/:
    / |、    \
   ;| 、、_、    \
   ;|ミ|  ̄^\     \




  ./  ̄/〃  ./  ̄/〃__〃   /  ̄/       /
    ―/      ―/  __ _/   ./ ―― / /
    _/   、   _/   /   /   _/    _/ /_/

                  /ヽ        /ヽ
              / ヽ       / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |       /(●),   、(●)、 ::::::::::::::|
  | |         |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, U :::::::::::::::|        そ そんなに嫌?
  | |         |U  `-=ニ=- '     ::::::U::::|
  | |         |    `ニニ´U.....:::::::::::::::::::/        次の皇帝になってもらう為には必須よ?!
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|         軍事は文句なしなんだから弱点をおぎなっちくりぃぃ!
  |\    |           ::::::::::::::::::::::|
.  \ \   \___      ::::::




               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|     …善処いたします
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ       ところで遠征には誰を連れて行くおつもりで?
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  ノ7i:7、/ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|.:i..:::ソ,/:::::::::i
            ヽ、._  ∥ヽ、_,r':::::::::::.|
            `ヽ、:::::::::::/':::::|
               `'ー'´



16◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:37:28.81 ID:zesZ8Lnx



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   | (0),   、(0)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,,  .:::|            正規兵とやる夫を連れて行く
.   |    `ー― '   .::::::| +
   \  ` ̄´  .::::::/     +       傭兵達は置いていくから連携してアバロンを守るのだぞ
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)            やる夫 ですか?
     |     ` ⌒´ノ
.      |         }::\           あいつに戦は向きません
     /ヽ       }:::::::\
   /:::::::::ヽ、____ノ::::::::::::::)        私が軍事 あいつが政治と住み分けたほうがよろしいかと…
  /::::::::::::::::.ヘ.:.ヤ、:::>7|:::_::/
 |:::::::::::::::::::::::::::ゞ/ ̄ ̄(_)
  \:::::::::::\ /| JJJ (
   \:::::::/:::::ヾ 、/⊂_)




    /\___/ヽ
   /,,,,,,,,ノiヽ,,,,,,,,::::::\
.   |::(●),ン < 、(●)、.:|            だから貴様はダメなのだ!
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |  r、_,ィェ、_,ゝ .:::::::|            軍事と政治は両輪ぞ!
   \   `ー'´  .::::/
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、            皇帝という独裁者が双方を取り仕切るからこそ
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |           バレンヌ帝国は没落して尚1000年滅ばずに存続しているのだ!
    >   ヽ. ハ  |   ||



17◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:38:24.70 ID:zesZ8Lnx



    /\___/ヽ
   /_____::::\
.   |‐{::::::/   'i:::::: }‐‐.:| +
  |  ̄,ノ(、_, )ヽ ̄ .::::|            貴様が政治を理解した上でやる夫に補佐をさせるのならまだいい
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
   \  `ニニ´  .:::::/     +       だが 完全に専門分野で2巨頭体制になれば帝国は武断派と文治派で割れるぞ?
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i            そういった機微が分からん内はお前に帝位禅譲はできんな
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




              ________
           /) / .)  \
           / ./::/ ./:::/ ) \
           l .l/ // ∠___ |
           l / / / _、,,.ノ |.        …失礼いたしました
          r      /___)  |
          /     /     |
         /     ノ     /
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l




               +      +
   m n _∩          +      +   ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)  +   /\___/ヽ +     ( _⌒二⊃
      \ \     /''''''   '''''':::::::\     / /
       \ \  |(●),   、(●)、.:|  / /      それにね
        \ \.|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| / /
          \  |   ´トェェェイ`  .::::::|  /         今回やる夫を連れて行くのは
           \\  |,r-r-| .::::://
             \`ー `ニニ´‐―´/             お前のスペアとして少しは軍事を仕込んでおきたいのさ
             / ・    ・ /



18◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:38:48.17 ID:zesZ8Lnx



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +         私が隠居すればアレが貴様の代理となる
   \  `ニニ´  .:::::/     +
    /  ー--´  ヽ:::           さすれば守将としてアバロンを守ることもあろう
    / ヽ    /  /:::
   / /へ ヘ/  /:::            今のように勉学一本というわけにはいかんのさ
   / \ ヾミ   /|:::
  (__/| \___ ノ/:::            向き不向きという問題ではないのよ
     /     /:::




      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \
    |    ( ●)(●)
    |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ         …しかし やる夫は戦をするには優しすぎます
    |         }
    ヽ       /
___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ
    |  \/゙(__)\,|  i
    >   ヽ. ハ  |   |




     /\___/ヽ
    /    ::::::::::::::::\
.    |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::|
   |  .゙  ̄"  |゙ ̄ " ::::|   
.    |     ` '    ::|         皇族に産まれた者の義務だ
    \  ヽニニ='  ::/
    /`'ー‐---‐一'´\         やる夫には悪いが戦もできるよう教育していく
   /         ::::i  ヽ
  |   |       :::;;l  |
 ̄_|,..i'"':, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |\`、: i'、
  .\\`_',..-i
   .\|_,..-┘



19◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:39:07.96 ID:zesZ8Lnx

┏━━━━━━━━━━┓
┃第2王子:やる夫の部屋 ┃
┗━━━━━━━━━━┛


                                  |  、
                                  |   ||\
                                  |   ||  \
                                  |   ||   \
                                  |   ||     ||\
                                  |   ||     ||  \
  __________,_____                        |  \、   ||   \|li,,
 ||   .| === | o _|、,ニ、                      |    \、 ||    .||||
 ||::::::::::|..[ニ].|.◎..|、|_|                       | 「゛、、  \||    ||.||
,-l|______|iニニ|_____|、|_|    ,,___________,,,,___|.|  ゛、、. \、  || ||
l|\________\ 「|\             \ (⌒ヽ, ゛、、. \、 .|l. ||
l|\||l_||||||||」l_||||||||」_凵、||' . |.|  \             \ヽ、__,'\.  「|  | | ||
l|| l|| ,==============、|| ̄|」\  \             \, __ _,,,\|.|   ~'`';l
~ il||       \|__|||    \  「|ー --- ''''--    ''' l,,    |.| _
.  ~            ~        \|.|                |__,,,,|.|| \ \
                         |」~~ー~ー-―~~''-'      |」||.\\ \
                                           |l  l | ̄|l
                ________,,              |` \.n__n
               l\               \               |l'、\,||\n_ \n
               |\\               \              \゛、 ||\||___||
               '~ \l二二二二二二二二l               \||'!レ||‐ー‐||
                    !|_|         !l_|                 ~ ゛''||"''''''||
                                               ~   ~\
                                                      \




         ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \
    / o゚((●)) ((●))゚o \
    |     (__人__)    |          【1D10:3】は難しいお
    \     ` ⌒´     /
   /´           `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_¶______/_/__/     ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
   | 9=ε-8. | '''..--  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  |  ''-.  ,|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     【第2皇子:やる夫】



【何のお勉強中?】

1.農政書
2.経済書
3.軍記
4.行政改革草案
5.アバロン都市計画草案
6.教育改革草案
7.小説
8.カコイイ必殺技(ぼくがかんがえた)
9.男女のまぐわい
10.攻略本


20◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:40:17.34 ID:zesZ8Lnx




     _________________
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     |.:.:.:.::.:.:.:.__________.:.:.:.::.:.:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|.:.:.:.:: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l________||.:.:.:.: :. :|
     |.:.:.:.:.:.:.:.: ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄.:.:.:.:.::.:.:|
     |.:.:(○).:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.|        コンコンコン
     |.:.:.:.::.:.:.:.__________.:.:.:.::.:.:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|.:.:.:.:: .:.:|        パパだよぉ 入るね
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l________||.:.:.:.: :. :|
     |.:.:.:.:.:.:.:.: ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄.:.:.:.:.::.:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄







         ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \
    / o゚((●)) ((●))゚o \       どうぞ
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /        鍵は開けてありますので
   /´           `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_¶______/_/__/     ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
   | 9=ε-8. | '''..--  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  |  ''-.  ,|
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┏                                            ┓
┃やる夫は不慣れな軍事を得意の学問から攻めていたみたいですね――┃
┗                                            ┛



21◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:40:55.81 ID:zesZ8Lnx



                         /\___/ヽ
                        /,ノ   ヽ、,__::::::\
                     |(●),   、(●)、.:::|
                       |  ,,ノ(、_, ) ヽ、,, U .:|       お勉強中ごめんね
                   <二ニヽ.`-=ニ=- '  .:::::::|
                      /-‐   `i `ニニ´  .::::::/       アニメイトに行くけど一緒に行く?
                {/´、     ',┐ー--´メ ┴ュ
                  しrヽ    V:::Λ  / : : :>、_     (これでだまくらかせればラクなんだが…)
                    ,.<ハ、_/ ̄ V ∨ : : / : : : : :_>-.、
                「 : : : :〈 : : : : : : ヽ/ : : :/ : : : /: : : : : `、
                  /. : : : : ∧ : : : : : : :ヽ : : : : : :/ : : : : : : : : }
               / y : : : : : Λ : : : : : : : \ : : / : : : : : : : : : }
                  / : :.i : : : : : : Λ : : : : : : : : :ヽ:ノ/ : : : : : : : :j




                ____
              /      \
            / ─    ─ \
           /   (●)  (●)  \          恥ずかしいからってやる夫をダシにせんでください
             |      (__人__)     |
           /\__ `⌒´ .__/ヽ  ヒョコッ     まぁ 嫌いじゃないので一緒に行きますが…
           /  (mm)    (mm)  ヽ
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



┏                                            ┓
┃ということで、やる夫は父ダディとお出かけすることになったようです――┃
┗                                            ┛



22◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:41:12.48 ID:zesZ8Lnx

┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘



23隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 09:41:22.52 ID:Il6mKVAz
うーんこの


24◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:41:23.04 ID:zesZ8Lnx

┏━━━━━┓
┃ アニメイト ┃
┗━━━━━┛

 ェ .,   .,,,、     .   ! │           l三三三三三三三三三三三三三三l  .,!三|     'i
./ .!.l!  ./三ヽ    ! .l゙ .! ,!  ./゙.l     ./.l .!三三三三三三三三三三三三三三 ! .!三;;;1    .ヽ.  .!l,    /
三 ||.! /三三!   . !  .! l | ! ./三|    iゞ l.l三三三三三三三三三三三三三三 ! .!三三|  i,  /;;!  .l゙;;!   / /
三三! .|三l.i三.!  l三l !三!│ /三 .!   .l゙三三i,l三三三三三三三三三三三三三三 l !三三| ,! !  |三|  |三i  i ./三
..i三 .! .! l;;;l.!三 | .l三j│三.!│ !三三|  !:;三三三三三三三三三三三三三三三三三 U三三| l゙三l .l三;;! .│三| .! i三
. l三 | ! l;;;!|三;l  l三;l゙.|三;;;! |! |三三;| │三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三!│三;| l三;;;l | i三
 .l三! .l.〉;l.!三| .!三;! |三;;| ! !三三.!  .,!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三! |三三! !三;! | .〉三
  ゙‐'゛  ヽ三三| !三! .|三;| .! l三三.!  .,!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l !一ー l. |三! │ |三
`''-.   \三 |│三l.|三;!  ! i三三.!  .,!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三;;/"   !  i  l  | ̄ヽ
    ,、   ゙l  ! !  | l  / i三三|  .!三三三三三三三三三三三; il 三三三三三三三三;;/   .  /   ゙ .!  ヽ
 、   `゙''- .l .,!  l .l !   .、 `'',    .!三 !|三三三三三三三三三|.!三三三三三三三三l  /  ...゙    i
、 `     、 !  !  .′  ".゛  ′   ヽ /.|三三三三三三三三三! !三三三三三三三三!     !   ,i',i  ノ  ヾ
     ...i !.! .!   !    ― 、、三―    .゙‐' !三三三三三三三三 ノ !三三三三三三三;/    /      .,i
 |  !  |i|i! ! _′  .l. ..ー   ‘ ―‐       !二二二二二二二二二二二二二二 ∩二″     l .'"      /
 " ||ii|"  ./     ″           .!}     二二二二二二二二二二二二二  ,!│二二 l          ./
 l||||″  /           r'" \    .!│      二二二二二二二二二二二  ! l 二二" .,/   .r'"
||||    "                ‘    .} .l        二二二二二二二二二       _,,, ._..-'"     ゙.r
.,                         ,! ..l      '、                 ‐'''"´゛ . ″ ../      ._,
                             `      .゙'ー ,,                            ゛
    .,.                             `'‐                 , ーゞ  ,..-¬ー--._
    |                ´ `'‐     `'ー 、                     、    . _,  .
    ..,,                          `           _,, ー-、    ゙̄"   .´    /゛゙'‐      ..,, ''ー .
     .ゝ   ¬'''、.     .                 __,_        `    .‐―ー                 _,,,...
  ._,,..,,,      、`"'^'ー               `   `'‐     .^''                 __.´ .、
    .`    .'- .゛`                    ,,_                 ´゛     `^──   .,.. " '‐i
    .,,ノ゙''                 ......,, ''ー .             ..,,,,,..-― .     .´          ....,,
  .'"゛    .-――__           `''ー         __,            -丶            `'''" ̄



┏          ┓
┃――じゃない!┃
┗          ┛







25◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:41:49.86 ID:zesZ8Lnx



                ,.. -──- ..,_
               /        \_
             /`'ー─-、-─'''二二__ヽ
            |´ _ニ-‐´ ̄ __   |
              |´  __ニ二..,,,,__ ̄ ̄}
       ヽ`'ニ-、_レ' ̄ ____,,,,,ノ ,!、,___ ̄ヽ{_,.-‐'´/
        `l  `ヽ'‐: (●),   、(●)、.::/ /! /        これよりこの地の魔物を討伐し封印を施す!
         `l,  <.|    ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::: //  /
          `l、 ヽ|   `-=ニ=- '  .:::::::/ | /
           `l_|    `ニニ´  .:::::/_,.‐'´ ̄`\
         _,.-''´ヘ l'、         /´-‐__,..-‐ 丶.
        /´  ̄ ̄\L\ '  "" .-‐´ ̄ ̄      ヽ
        /      / ̄    ̄ ̄ ̄ ̄\
        >、    //             ,..-‐'
    ̄ ̄ ̄7 \  | ヽ         _,..-‐'´
        \  \     -─一´ ̄ ̄




          ____
        / ― ― \
 ミ ミ ミ / (●) (●) \      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒)   (__人__)   \    /⌒)⌒)⌒)
| / / /    ` ⌒´     | (⌒)/ / / //        ハメやがったなブッチャー!
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


┏                                               ┓
┃こうして第2皇子やる夫は、父に謀られ戦を経験することとなったのである――┃
┗                                               ┛



26◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:43:41.04 ID:zesZ8Lnx
こっから即興


28隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 09:44:26.58 ID:OcsG0vRv
我々はインペリアルクロスという陣形で戦う!


29隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 09:46:23.60 ID:/XccsyKh
立て乙

珍しくガバガバじゃない丁寧な説明から入ったな(当社比)


31隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 09:47:32.40 ID:02K2FLA3
立て乙
一目でイッチと分かる素敵なタイトル


30◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:46:55.53 ID:zesZ8Lnx



                           nnm
.                          | i i i |
            ..___         n-┴1
         ../     \      い   l
          /  ─ ─  \     ゝ  j
       ./   ( o)( o) ..\    |  ',
        |     (__人__)    |      |   ',
        \_  ` ⌒´ _/     |    ',      得意武器(閃きタイプ):【1D10:4】
         ンノ____  ,ノ|ー- 、_____|     :
         /\    A j   i      |    i
     x<     \__∧_|/    l    ヽ   |      装備:服 さっき渡されたやっすい刃物
   / ⌒ヽ        |::i      l   ____  }
.   '     Y        l:::l     l ̄
   i     |      l::::!      l
   |     「 ̄ ̄i}i   |::::|     |
   |     |:: = |{l   l:::::|     |
  |     |: ニ|il   |:::::|     |


【第2皇子やる夫】

1.なし
2.なし
3.なし
4.なし
5.あり
6.なし
7.頭脳専
8.なし
9.あり
10.熱烈歓迎




33◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 09:53:58.91 ID:zesZ8Lnx


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|           いいかムスッコ
.   |   ´トェェェイ`  .::::::| +
   \  |,r-r-|  .::::/     +     我々はインペリアルクロスと呼ばれる陣形で戦う
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(    前衛を(平らな胸で受け流す)防御に優れたゆかりが担当し…
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、





                          (
                          >―― -
                       ´         ` 、
                      /                 \
                    ′.: /   /       ヽ /⌒ヽ _ ノ
                     / /  ′  .′    ノ   __」i{ o{)l}∧
                / /  i :|l :ト、   ,イ l| (○)乂__ノ ,ハ
                 / ,:  :| :|l_ :| |   /,| .ノ| ./.:| | :l ,ハ
                  厶イ}  ∧ 八丿ハ ./ レ |/厶ノ | .} |、}′
                 } ,:   」斗=ミ  ∨  斗==ミ /.: ト ∧}
                     ノイ.  ∧ Vツ       Vツ,/ .  | ) /
                    八   〉 ゛゛   '    ゛゙〈 .:  ノイ/          やる夫様 どうぞよしなに
                  /\)エ〈_     _   _丿〉ー〈_ノ'′
                 ,〈_____〈三三〉、  (   )  ̄´〈三三〉、
                 〉::::::::::::}'⌒l' レ)丶   ̄ .. :ヘ)ハ|'⌒l}' \
             人:::::::::丿  |    |: : `´. .:|   |  {_,/ :\
            /. : ::> ´   |ハー‐ノ     :.:|__ 八   〈:::::::::::/
           /.::::::/   .′  | ノ ‘,   , ’/.:::::)  ∨.::.〈
          /.::::::/  . ..:/    |′` ‘,, ’_/.::::::::人   V.:::::〉

                 【帝国重装歩兵:ゆかり】


【重装歩兵】【1D10:6】

1.すばやさ
2.体力
3.平凡
4.HP
5.LP
6.剣技
7.パリイ
8.平凡
9.平凡
10.胸パリイ


34隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 09:58:05.88 ID:02K2FLA3
攻撃やんw


35隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 09:58:42.37 ID:r9evbGPz
おっええやん


36隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 09:58:46.28 ID:yadzxYku
パリィ!


37◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 10:05:17.91 ID:zesZ8Lnx



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|           ど真ん中のお誕生日席に私が陣取り
.   |   ,rエエェ、  .::::::|
   \  ヽr-rヲ .:::::/      +    左右は…
,,.....イ.ヽ`ー `ニ´ ―ノ゙-、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i           
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




.  /:::::::::::::::::::::/::::/:::/|:::::::::::::::i::ハ:::|\ヘ::::::::::::::::::::..ヘ
  //!::::::::::::::::::ハ:::/|:/ |::::::::::::::|::|⊥!_!:ト、:::::::::::::::::::ヘ
. // |::::::::|:i:::::├i::|¨| ̄ |ハ:::::::::ハ| リ_サ ∨::::::::::::::::::トヽ
/'  |:::::::::|ハ:::::|ィ斤气k |' ∨::::! |彳テヘミ、|ィ:::::::::::::::::ハ ヘ
   |:::::::::|:::ト:::ハイ:::::ネリ   ∨:|  lY::::::ソ.ハ|:::::::i::::::::::|ハ
   |:::|:::::::::::ヘ|`ゝュzソ   V   込zュノ |::::::イ:/::::::|、ヘ
   |:::|:::::ト:::::|       ,        /イ´::|/|::::i::| V|       やる夫様 剣技ならお任せください
   |:::ハ:::|丶ヘ                |:::::/:::|::::|::| |'
   |::! !::::::∨! 、     ─        イ:::::::::::|:::,'|'
   |::! ∨::::::|:::i ヽ          / |:::::::::/|/
   ヽ!  ∨::::|、:|   ` t、 _ ,. - i´|   |::::::/ |
      ∨::|ヘ|   入        |^ヽ /:://
.         ∨|    / r'      / }':://

         【帝国軽装歩兵:珠姫】


【軽装歩兵】【1D10:10】

1.剣
2.大剣
3.剣
4.大剣
5.剣・大剣
6.剣
7.大剣
8.剣
9.大剣
10.全部の武器を閃く




             ,r:::::::ァ::::::ー、
          く:::::::::::::::::::::/
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        _ ,,..〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-::::`:ー:-:、_
      <_:::::::::::::::::::::::::;, -::::':::"::_:フ
         冫ー ‐7´ ̄ i::::ヘ::::::`、
        イ:::::::i  ー   |:::ノ:::::::::',
          |::::::::| __  j::::::::::::::::i       俺の前には出ないでくださいよ
        ヾ::::j ´,,、_ ` /:::::::::::::::/
        ゝ::::::':::::::::`:´::;:::::::::;シ        誤射して怪我させるわけにはいかんですから
        _,ゝ-::、::_::::::ノ´ K"´
-..─..''::":: ̄:::/:::::ト、   r:::┐/::ー、_
:::`ヽ:::::::::::::::::/:::::::::i ヽ/ヽ:::ト、 ::::::::、ー、_
:::::::::::';:::::::::::::::>::::::l    i::::i ヽ::::::::ヽ:::\

     【帝国猟兵:次元】

【帝国猟兵】【1D10:3】

1.弓
2.弓
3.マスケット
4.弓
5.弓
6.マスケット
7.弓
8.弓
9.マスケット
10.重火器


39隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 10:05:57.48 ID:1oSzFhac
剣……なら……?


40隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 10:10:25.27 ID:+keyrmAY
ぴこーんってなって閃くのは戦闘関係だけですよね?


41隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 10:10:55.21 ID:/mObkAi8
マスケ・・だと・・・


42◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 10:10:57.75 ID:zesZ8Lnx


    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     _┯==_
.   |:::::::::::::::    |≡|=O=O.|
  |::::::::       ̄`\_/
.   |:::::::::      ノ.-=ラ          んで 後方の一番安全な場所にお前が入る
   \:::::::      `フ
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||






             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |       【1D10:8】
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


【やる夫の意見】

1.バックアタックされたらやる夫即死ですやん
2.銃士隊の時代にジョブレス進化してますやんwww
3.もうタマちゃんが主役でいいんでは? アッニ以上の使い手でしょ?
4.バックアタックされたらやる夫即死ですやん
5.銃士隊の時代にジョブレス進化してますやんwww
6.もうタマちゃんが主役でいいんでは? アッニ以上の使い手でしょ?
7.バックアタックされたらやる夫即死ですやん
8.銃士隊の時代にジョブレス進化してますやんwww
9.もうタマちゃんが主役でいいんでは? アッニ以上の使い手でしょ?
10.時代は銃だな


43◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 10:14:15.60 ID:zesZ8Lnx



   _/_         /   / 〃   ̄/ 〃
    /   ヽヽ / /ヽ、  /__   人
 / / |   _/ /    /__  /  \

       /\___/\
     /u゚⌒ ゚。 ⌒u ::\
     | (●), 、 (●)゚u:|
     | 。 ,,ノ(、_, )ヽ、,, 。 ::|        猟兵は高い攻撃力を誇るがコストが高いの
     |゚。 u ト-=-イ`゚u :::|
     \ 。゚ `ニニ´。 u :/         だから近接戦闘主体やね
     /`ー -r-r 一''´\
    /`ヽ。゚ u /:ヽ  ゚u ハ
   /u゚  ,,   |:: | r--、 y |
   /   /    |:: | |__| | |
  (   k 。゚ O=.| ゚ u | |
   \   \   |:: | ゚ 。 | |




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |         僕にも銃をください
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |




    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
.   |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   ´トェェェイ`  .::::::| +             【1D10:6】
   \  |,r-r-|  .::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、


【ダディの決断】

1.帰ったらね
2.危ないからダメ
3.誤射ったら危ないでしょ?
4.帰ったらね
5.危ないからダメ
6.誤射ったら危ないでしょ?
7.帰ったらね
8.危ないからダメ
9.誤射ったら危ないでしょ?
10.じゃあ僕のをあげよう


44隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 10:14:52.92 ID:02K2FLA3
残当


45◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 10:16:49.44 ID:zesZ8Lnx


               +      +
   m n _∩          +      +   ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)  +   /\___/ヽ +     ( _⌒二⊃
      \ \     /''''''   '''''':::::::\     / /
       \ \  |(●),   、(●)、.:|  / /        ムスッコは戦闘センス皆無なんだから誤射ったら危ないでしょ?
        \ \.|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| / /
          \  |   ´トェェェイ`  .::::::|  /           だからだんびらを振り回してなさいな
           \\  |,r-r-| .::::://
             \`ー `ニニ´‐―´/
             / ・    ・ /




          ____
        / ― ― \
 ミ ミ ミ / (●) (●) \      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒)   (__人__)   \    /⌒)⌒)⌒)
| / / /    ` ⌒´     | (⌒)/ / / //       父からの信頼が厚すぎる件
| :::::::::::(⌒)           /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ            \  /  )  /         そう思うなら戦場に連れてくんなし
ヽ    /             ヽ/    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


┏                                                            ┓
┃というわけで、チャカ装備してて戦の天才がいる布陣でダンジョンを荒らしまくって帰国しますた――┃
┗                                                            ┛



47◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 10:26:02.67 ID:zesZ8Lnx

┏━━━━━━━━┓
┃ 帝国軍の精鋭達 ┃
┗━━━━━━━━┛



          >'"⌒_ =-
          ゝ ( ´
          >'"⌒ ̄⌒“''*、 、
        >'": : : : : : : : : : : : __\ミ=‐
      //: : /:/: : : : : i|: __.Y´ `ヽ ,./
         /: : /:/i: : : : : :i| (::::)ゝ=イ: ∨         帝国重装歩兵
.        ′:/:∥!: : : :.....i|: ハ: : : :.∨:.}
       {: :.{ 从 !: : : :.....i|∥ }: : : : :}: :|          重鎧を着て大盾を片手に剣で戦う攻防自在の戦士
       |:.:.., _..ヾ: : ア/  i|: : : : .i: :′
.       从 ム(  ) ∨γ ヽ.i| : : : :.|           原作ではパリイ特化(パリイが得意とは言っていない)だったが
      《: : :ゝ.~´   ゝ.イ/: : : : :.|
       《≡》 ≧s〔:::ァ__ /ハ: _ノ           こちらでは攻守の要となりうる能力を持つ
      /: : {   ,イ/ ̄ニ=‐}ニ}《≡》
        ′:/  / / /ニ/!ニ|/ }: : ヽ
      {: : {  / / .′〈 iニ.!i:ヽ ヽ: : }
      ゞ从 / /: :{ニ=‐ヽ::|∨∧ ヽ/
           / /: : :|ニニ=‐\∨∧
.          ,イ .{__.|ニニニ=‐\i:i∧
      //ゝ.!__ ニニニ=‐/ \メ
     /ニ/== {_ }∨ニ=‐/i:i:,イ
     ゙''≪)  .!: : :|: ∨>'"i:/
.            !: : :| (_,>''"~




     s      ,ヘニ''´ ̄ ヽ_
     ;;    i'     _  {
      '     / ̄ '''''' "_ ~~ヽ
    ; ; / ^'"--― '  ` ̄^ヽ
      ゙s               \
    '´;; -ヘ,,___,,_.,.-v、-、_/
      ‘'s  〈  ノ     /l i'^l \.             帝国猟兵
      ;;    } ``   // |_シ  / 
      “s   、 ァ'>- i ! ./  /.             軽装備でマスケット銃を扱う火力要員
.        ‘''s ,ヾ/´~~_,、//ニ゙_<
         ,〃ソ`Z∠二_ ̄ ~~;>             原作では弓を使うが何故かジョグレス進化で銃を持っている
     ,_,ィ、'///     `!  ヽ
      ヾ'''-'/ / ノ    |   |




                 ┌i
          <\  []  |_|  /7
           \>    __`
        <\     ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`   、
      `ヾ  `´ /::::.:.:.            \
       _    ,::::::::::::/:.:___:.:.:/:.:.:.:./!__:.:.:...... ヽ
       ̄  /:::::::::::::|:´/|:.`/゙|:.:.:/´|:/|`/:.:.:i:.ハ        帝国軽装歩兵
            /:::::i::::::::::l〃⌒ヽ |/〃⌒ヽ∨:.|:.:ハ
         l:::( |::::::::::|ゝ __,,ノ   ゝ __,ノ ∨l:.:N        全武器を扱う技のデパート
          |∧::|:::::::⊂⊃           ⊂⊃:.:|
          `|::::::::::|               ノ:::::!         原作では技のデパートではないものの満遍なく武器を使える為
              l:::、:::::|>‐ァ'´ ̄`Y⌒ヽ<:::/:,′
            ヾl\|  /    ∧   ∨/j/          育ちすぎた帝国では畜生じみた継戦能力を誇る



48◆C9EETGJXRI2016/06/23(木) 10:26:19.16 ID:zesZ8Lnx
とりあえずここまで
お疲れやした


49隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 10:26:54.87 ID:XVIB64OJ
乙でしたー


50隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 10:27:54.19 ID:qgi7y6qL
乙でした
先発の無念をはらす!


51隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 10:31:50.00 ID:cFB9hV5G



52隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 10:31:51.17 ID:/XccsyKh
乙でした

>>50
なお打線が逆転すると


53隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 10:42:33.10 ID:xLW4Yjtw
乙でしたー! リアタイ参加できんかったのが残念!
タマちゃんは強キャラハッキリ分かるね


54隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 10:43:05.18 ID:sMbqC6V4
乙ー
重装歩兵なら鉄板で胸甲盛り放題やん。やったな!


55隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 10:59:23.16 ID:TPU4spWB

あんこ次第では流し切りで倒したりできるのかな


56隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 11:02:50.43 ID:+keyrmAY
>>50
何の準備もしないうちに最終皇帝に!!


57隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 11:10:29.00 ID:SFkcLgTx



58隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 11:35:07.74 ID:Y4MkMrPi
乙でした


59隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 12:31:30.00 ID:ZEo+bpsL
今度は


60隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 12:31:55.47 ID:ZEo+bpsL
今度は帝国が熱烈歓迎されてしまうのか


61隔壁内の名無しさん2016/06/23(木) 12:35:47.10 ID:6fMAvLNa
乙でしたー
ロマサガは知らんけど楽しみにしとります



関連記事

category オリジナル > 【完】ルドン高原送りに処す
◆YEKWjQDMZ6
comment

24

edit
edit

Comments

comment
新しい伝承法「熱烈歓迎」の始まりか・・・・・
comment
七英雄(全員ヤン)
comment
タマキちゃんカワイイヤッター
comment
七英雄は原作からして半数はヤンっぽかったから…
comment
果たして何人皇帝が死ぬんですかねぇ・・・
comment
今まで熱烈歓迎が多すぎたんや、今回はさすがに反動でそこまで酷くはならんやろ・・・(慢心)
comment
七英雄(全員ヤン)を見て、七英雄(全員ヤン・ウェンリー)なのかと一瞬想像してしまった
帝国は終わりですね
comment
半数がヤン?
全ヤンの間違いやろ(無慈悲な結論)
comment
ダディww
comment
やらニーサンの流し斬り楽しみ
地味にあの時点じゃ強い
comment
長男ない夫の時点で何時死ぬかとハラハラする
comment
ワグナス! なんか新しいのはじまってる!
comment
やった、ロマサガ2だ!
熱烈歓迎の犠牲になる七英雄がひとりはいるんだろうな
comment
よし!今回は第二王子だから無礼を働いて成敗される事は無いな!
comment
熱烈歓迎されてもどんどん次の世代いけるからいいね!
comment
ロックブーケ(病ン) やだつよいw
comment
この帝国軽装歩兵、ライフスティールでも閃けそう
comment

ソウルスティール?

それにしてもイッチ×ロマサガ2
この化学変化は、かの迷作パリィに匹敵する何かを生み出しそうで怖いw
comment
初期状態でライトボール使えたかな?ヤッルはライトボール係してたなぁ
comment
これ帝位継承で熱烈歓迎引いたらルドン送りとかそんな感じかな?w
comment
これは初代も二代目皇帝も死にますねえ・・・(配役見ながら
comment
もうタイトルで誰かピンと来る
理想郷のときから読んでいますが相変わらず最高ですね
comment
ロマサガ2とはいいの選びよる
comment
思わぬ熱烈歓迎が発生しても伝承法があるから安心ね!(慢心


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: