やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです 188 モンスターマスターの条件-② - このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです 188 モンスターマスターの条件-②


1847◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 20:02:20.69 ID:iWd278To

                      __ __           ___
                 i´ ̄´      `> 、    /´ ̄ `ヽ
              r─/´            ヽ、/        }
               イ /      /        /´ ̄`ヽ    ′
            く  /     :/             ヽ.`\
              /∨! \/.://      :/    :!  ヽ   ヾ :|
            ヽ トヽ/ ://  :/  :/  .i :|.:|   ヽ i ト、|
            /ヘ!∨  :レ′ / / :/:/! /|.:| ./ .i | ! リ  再開!
           ヽ__レ′   | >メ<,,._/ノ/ / l :|/ /! iリ
              /    !/ヤ⌒メ\.:/ / / /メノノヘ:/
          ///    / /   {らc:j ヽ/ /イハ;jゝヘハ
          / //  /イ :/    `='′      {;ソ イ:ヽ.:|、
          //  /  !::に}           〉  /:|   :|ヘ
           |リ :/  || |:\      、__   / |   :| :ト、
           | :/   :レ′|:  \         / /|  ハl :}
        _____.レ′     __.|___>._ _  _/ / ハ :/ リ.ノ
 ..,,、r=''""´:::::::::::::::`≧x、、_,|!:::::::::::::::::::::::::| |::::|l   / :/  ______
 ::::::::::::::::::::::::::;r=====ゝ>:::::::::::::::::::::::| |::::||ユ、,ムr=''"´:ヘヽ:::::::::::`ヽ、
 :::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::ヾ V´ ̄ ̄``>v<´ ̄`ヽ;:::::::::::::::::\\::::::::::::ヽ
 ';::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ \\、_((⌒__,/∧::::::::::::::::::::\\::::::::/
  ';::::::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ、  `ー─--ソ)--ー‐' ∧:::::::::::::::::::::::} .}:::/



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─



1853◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 20:07:52.53 ID:iWd278To

<リリカル国営宿舎>
エ エ   エ エ ヽ.            ャ=ァ
 エ エ    エ エ !.            | |
エ エ エ エ     ゝ、 [:] , -==- 、 q+。-p[:]
_________ヽ/ | ̄ ̄ ̄|(.c-っ.) \
______     ノニニニニニニニニニニニニニニニl
       ┃ ̄ ̄ ̄
=o====o==[l]===o===[]====[]==.[]======i'´`i====o=
       ┃     ||   ..||   ||    / ̄ ̄\
       [l]     ,,--、   ||   ||   |  ⌒   |
       ┃    ||  || (0) r^ヽ  l ゝ_ノ  |
         ||     ゛ー''    |Ⅲ|   \___/
 (⌒)  , -.しー-、  (⌒ヽ    ̄     ー'
 ()ソγ'´  グツ ヾ、(⌒(_)   (⌒ヽ-、
グツヽiri _____ iri_ソノti   (´ソ´)ソ
    | ̄:::::::::::::::::::::: ̄| ,<ニ>、 ノ'          ノ7
   | : :::::::::::::::::::::::: |(    ア           r'/
   ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ-=======、_______./\___
ニニニニ二二二二ニニニニニヽェェi  _____/  /____
エ エ エ エ        エ エ\|  l.  、   <_/        \
 エ エ エ エ エ      エ エヽ ||\|二二二二二二二二二二|
エ エ エ エ エ エ エ   エ エ エ|..||.| || |          ||.| || |



                       _       ___
                   /   `ー─一´    /: : :\___
                   /                      \
                   /      。                 /: : : \    ほぉー、そんな遠い世界から来たのか
                   /              °            \
             /         / ‐-  _           /      \  そいつはまた災難じゃったな
            i \         ‐-  _ /          〈          〉
            |: : :.\                          \     〈
                ノ: : /                                  / \
              /                                         〉
             \     、__ _ . . . . .                   . . . : : : :/
             \        . . : : : : : : : 7             : : . .   /
                   \    . . . : : : : : : : : : :/            \       /
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ‐- _           . . : : : /
                                    ‐-  _/ ̄ ̄ ̄



                         -‐ "/        /i
                      /  /        .//
                    /_ -‐  =  ‐. ._  ../ /
                  //             、 , '
                 / /               ヽ、
                ./ /                 ヽ
                .\‐、         , .       i
                  !>‐- 、      / !       ト 、
                 |'    ’!    /  |       | '   えぇまぁ…驚きましたよ
                 ト  、   |   /ヽ、 |  ハ    .!
                 ハ  i   /  /  じ} - .! | 、  /    とにかく急でしたし
                / ̄‐- 、' | ./       y.(ア、 /
               ./ .|   ./ 、i i         ハ /
               i // ハ   y      '  ./  y
               / //     ヽ、 ― ./
             ./ \        ,ヽ __/
              -─"   ’-, ,     ./‐- ._
        ィ:          |/  ゛─‐- __ /
     ./           //          ヽ


1855隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:09:47.96 ID:895qsEs9
まるで急に転勤になったサラリーマンのようだwww


1857◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 20:12:02.48 ID:iWd278To

                        _____
                          /i:i:> ⌒^\
                      //
                  __    〈i:{ --------
            / ⌒^> ´i:i:i`i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト .
           /   /i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i,ヘi:i\
               'i:i/i/i:i:i/i:i:i:i/i:i,ヘi:i:i:,ヘi:i:i:i:i:}i:i:iV∧:i:i:i:.
             /i:i/i/i:i:i/i:i:i:i/i:i/i:i:i:wi:i:i}i:i:i:i:i|i:i:i:iV∧i:i:i:',   それは謝るよ、でも待遇は保障するよ!
          _/i:i:i/i:/i:i:/i:i:i:i:i:{i:i:{i:i:i:i{ }i:i:i}i:i:i:i:i|i:i:}i:i}i:i:i:V:i:i:i
         ⌒¨ アi:i/:i:i/i:{i:i:i:/{i:iⅣi:i:{ }i:i:ハi:i:i斗i/i:i}i:i:i:i}i\}    頑張れば功労金も出るし永住すれば更なる待遇も…!
             /ィi:{i:i:i{i:i:{i:i:/¨{i:iト、ViVi:/ ¨「i:} }/}i/}i:i:i:i}i:i:i:i\
           '  Ⅵi:i{i:i八{ 从{  〉i:i〈 ィ竓笊ア }i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:i\_
                  乂}/i:i:i:ゝ⌒ヾ/i:iハi:i',込..rツ _ノi:i:Ⅵi:i:i:( ⌒ ̄
               /i:i:/从' ' </  \> ' ' ⌒7i:i:i/i:i:i:<⌒
                 /i:i:/i:i:圦    _' ___     /i{i:i:i{i:i:i<⌒
             ⌒¨アi:iイi:i:介: .  V  }   ィ{i:i}i:i:i乂⌒
              //ノィ从ニ7{≧ _‐'  イ{ : 〉从{/}ニ>、
                 /'  ィi〔ニニ{∧ノ     ィi〔///}/ニニニ>、__
              rくニニVニニ>、/≧=r≦//////ニニ=-ィi〔ニ〕iト
              {ニ>、ニ>、ニニ>、/} } {/////ニニ=-ィi〔ニニニニ∧
              |ニニニ>、ニ〕iト--{ { {ィi〔---ィi〔ニニニニニニニ∧




                             -‐、
              _  -‐ ´ ̄ ̄ ̄`¨¨¨´     レ⌒)
                /      ・            r‐ ´    これこれ、待たんかエレミア
            /  ・                    |
                ′  ⊂ニニニ⊃          ⊂⊃     そういうのは追々考えるモノじゃ
          ./                    ゚' 。. _ -‐─ 、
          / c                       、-‐ てo。)  c
          .乂                         \
            `ヽ                        ゚。
               〉                __        i
            /               /     `ヽ     |
              /             /        ℃     ,
            八    .。 -- 、_.。 '゚        /     /
            `¨¨¨´                 /     /
                                 / (__ 。゚
                               ′ /
                               /   /
                       ⊂⊃ 〈 。oC°


1860◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 20:16:35.39 ID:iWd278To

                _,,....,,_
             -''":::::::::::::`''-、
             ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
              |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
             _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
       ._..,,-":::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7
       ."-..,,_r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ  ゆ~?
            `!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ
             `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ
             ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'
            ノノ (  ,ハ    ヽ _ン   人!
        .( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ
          //::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ヽ、
        - '//::::::::::::::::::::::::://::::::::::/ヽ、::::::ヽ
         //::::::::::::::::::::::::/  i::::::::::/ V |:::::::::::i
         ソ:::::::::::::::::::::::/-‐-|:::::/, ‐-、|::::::::::::|   それはそうと自分はまず何をするんで?
     , - ':::::::::::::::::::::::::|イf::ガi:/  i f::カ}.|:::::::::::|
    '  ̄ ̄ |/::::: イ::::∧| ゛‐' !   ' ゛‐'ノ|:::::/ヽヽ、 仕事とかあるんです?
        /:::::/ .|::/ヽ          i:::|::::/!
       ./:::::::!  .|/  |   , -―-、  i::::|./
        イ::,:::ヽ、_./ 、       ./∨!
        |,::|  i::,、:::::| ヽ、    /
         y  / i:/ i:|   ヽ - ' /:|
                ノ      /.ヽ!
            , -―-、    i゛ ―-、  ,
         , - ',.-‐- 、: : :i i゛ ―--――' ̄/、
         ヾ/: : : : : : : : . 、: : : : : : : : , -‐.: : : ヽ、




                     ______
                    /> ´⌒  ̄ ^\
                       〈i:i:{     _____
                  _V{、 ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヘ>、
              __ -‐:i:i:,ヘi:i:i:i:i,ヘi:i:i,ヘi:i:i:i:i:i:i:i:iV\
                /⌒>'i:i:i:i/i:i,:i:i:i:i:i:{i:i:∧i:i:Vi:i、i:i:i:i:i:Vi:i:',   あぁ、それね――
               //i:i:i:/i:i/i:/i:i:/i{i:i:{ }i:i:}i:i:i|\i:i:i:iV:i:i:i:.
               'i:i:i:/i:i/i:/i:i:/i:iハi:i:Vi:i:ハ斗‐‐Ⅵi:{iVi:i:i
            /i:i:i:/i:i/i:/i:i:/‐ォ-Vi:i:iV ィチ竓笊Vi:i:iVi:ト、
              ⌒¨¨´{i:イi:/i:i:i:{ィ示ミ \i:i', 込ツ  }i:iⅣi:i:i:i≧=一
               }' }/}i:i:i:i乂 Vツ /,\i:、_   ノィi|Yi:i:i:iト
                    }i:i:i:i:i:ト、_  /   ⌒    }i:|ノi\i{i:\
                  ノイi:i:圦⌒   , --     イ|i:|:i:i:i:i{\⌒
                    }i:i:i:i:介: .         イi:i:i|i:i:<\〉
                   ノィハ:i:{ Vi≧ ___ ≦__{i:i:从{^ヽ `
                    r=={///////} 「{/////7
                      _,イニニ≧s。///} i {/////{iト __
                    ィi〔ニニニニニニ≧s。〉}//ィi〔ニニニニ>、
                /ニニニニニニニニニ=-⌒ヽ-=ニニニニニ∧>、
                 /ニニニニニニニニ=-乂__ ノ-=ニニニニニ/ニVi:i〕iト

※次のレスで主人公に与えられる仕事内容を安価します


1861◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 20:17:11.28 ID:iWd278To

                               _____
                         / ⌒ ¨\i\
                                  >i:i〉
                .  ---------- .   /i∠___
                 /i:i:i,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,:i:i:i:i:i:i:i:i:i<i/i:i:i:i:i:i:i:i\
                 /i:i:i:i:/i:i:i:i:i/:i:i:i/:i:i:i:i:i:,ヘ:i:i:i:i:、i:i:i:i:i:i:i< ⌒^\
              _/i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i/i:i:i/i:i:i:i:{i:i:iハvi:i:i:i:i}i:i:i:i:i:i:i:i:\
              ⌒アi:i:i:i:i/i:i:i:i:iイi:-ォ‐i:i:i:i:{i:i:{ }i:i:i:i:i:}i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:\
           /i:i:i:i:i/i:i:i/i:i}:i/ }i:i:i:i:i:ハi:i:Vi:ハi:i‐ォ-i:i:i:i:i:i}i:i:i:i:i:i\
          /ィi:i:i:i厶ィi:i:i:iィ芹笊ミ、/ }i:i:i/ }i:/}i:i:i:i:i:i:i:,:i:i:i:i^¨⌒\
           /i:i:i:/i:i:i:i{i:iⅣ}/ ん:r{  ノi:i〈 ィチ芹i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:|      【20:21:00.00まで】だね
         /⌒アi:i:i:i:iハi:i:{   乂ツ/i:ヘi:{ ん{ }i:i:i:i:iハi:i:i:i:i{
            /i:i:i:i:i/i:i乂  , , ⌒¨´ i ヾVリ ,:i:i:i:ィ }iハ{八
           'i:i:i:i:i:/i:i:i:i圦     __     ' '//:i{ j'
         /i:i:i:i:i:/i:i:i:/i:i:i:i:ト、   〈:::::ソ    'i:i:i:i:i:{
        ⌒ ¨¨¨アi:iィi:ハi:i:i:i:i}: : :.        イi:i:、i:i:i:i:{
              ノ/ }/ }从i:i}__: :_ ≧=≦i:i从i:i/ \i:i:〉
                  __'_ィ}///|i |////////{ __}'__ ⌒
.              _rくニニ{ノ///|l |//////ィi〔ニニニニ>、
.            ィi〔ニニ\ニ>、//|l |//ィi〔ニニニニニニニ',
          /ニニニニニ>、ニ>|l_|/ニニニニニニニニニ∧
.         {ニニニニニニニ>〃⌒Yニニニニニニニニニニ}、
.         jニニニニニニニ{:::回::}ニニニニニニニニニニ∧>、
.         /ニニニニニニニ乂__,ノニニニニニニニニニ/ニ',i\
        {ニニニニニニニ///∧ニニニニニニニニニニニ∧i:i:i:\


1862隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:17:38.49 ID:lJOXw7ET
トイレ掃除


1863隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:17:40.33 ID:bLzVSVj4
近くのスポットから薬草とってきて


1864隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:17:41.66 ID:oHCRdbu6
牧場から逃げた魔物がぬしをやってる異世界を攻略してきて欲しい


1865隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:17:54.61 ID:tTCd0nlC
お使い


1866隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:18:03.26 ID:V1nIK/Cg
まずは研修


1867隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:18:39.47 ID:buEZY4ON
村の周囲のパトロール


1868隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:18:39.99 ID:SWA2dp/w
とにかく配合がしたいからモンスターを捕まえてきて
マリリンとまだ別れたくなければ二体仲間にして


1869隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:18:58.12 ID:SdlePO6S
わたしの店を手伝って


1870隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:19:01.01 ID:uB05/6vC
旅のとびらに逃げ出したモンスターの回収


1871隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:19:02.39 ID:0s+87oYv
地理とか把握してもらうためにお使い


1872隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:19:07.14 ID:XnhDDPtH
王様に謁見し、正式にこの国のモンスターマスターになる


1873隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:19:11.76 ID:8nFcKCkQ
とりあえずはマスターなりたての人の為の講習会に参加しましょう。
いろはを習ってこよう。


1874隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:19:12.30 ID:Sa3MCiEM
>>1864


1875隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:19:15.29 ID:ixmzP4mU
いきなり旅の扉へ


1876隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:19:18.57 ID:bgYZVi2e
マリリンとコミュニケーション


1877隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:19:32.07 ID:xW4liflw
とりあえず仲間を最低3匹揃えて。
頼みたい事はあるけどソロだと厳しい。


1878隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:19:35.39 ID:cf6h3kYD
近くの森でモンスターのレベル上げと仲間集め


1879隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:19:38.31 ID:/5HBgMW8
鍵で異世界に行って希望した村人や魔物を異世界から集める


1880隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:19:55.86 ID:r+pvz6Kh
不思議な鍵を渡される(安価で世界の名前が決まる)


1881隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:19:59.27 ID:b2URUgpG
配達仕事でついでに地理の把握と住人に顔を覚えてもらう


1882隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:20:18.50 ID:IEU8xv8x
>>1872


1883隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:20:23.09 ID:bdpQGbdc
身内の魔王と面談
気に入られたら色々援助してもらえるよ


1886◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 20:21:57.68 ID:iWd278To

>>1862-1883から【1D22:20】


1887隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:22:32.90 ID:asl+wxQQ
堅実だな


1889隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:23:48.42 ID:SWA2dp/w
住人からのちょっとした頼まれごとから面倒なクエストとか始まるんです?


1891隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:25:16.23 ID:bLzVSVj4
プロローグは続く


1892◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 20:26:04.08 ID:iWd278To

                             _______
                             /⌒  ̄ \i:i〕iト、
                     ______      \i:i∧
                  ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト.   }i:i:/___
                'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i/i:i,ヘ:i:i:i\/∠_⌒^\
               /i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i/i:i/i:i:i:i:,ヘi:i:i:i:i:i:i:\  \
                 /i:/i:i:i:i:i:/i:i:i:i,イi:i:/i:i/i:iハvi:i:i}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                 ':i:/i:i:i:i:i:/i:i:i:i/ }i`メ、/i:i:i{ }i:i/i:i}i:i:i:}i:i:iVi:i:i\
             /i:i/i:i:i:i:i:/i:i:i:ア笊ミ、/{i:i:i:{ /iイi:/i}i:i:i:}i:i:i:i:Vi:i:i:i:\
            _/i:i:i:イi:i:i//i:i:i:/ ん/(, Vi:i:i:{// }メ、i}i:i/}i:i:i:i}i:V^ ¨⌒ヽ
         ⌒¨/i:i:iィi:i:ィi:i:Ⅳ 乂ツ   〉i:i:i/ 斗ァi:}/i:i}i:i:i/:i:i:',
.          _/i:i/ /i:i:i}i:i:i{ , ,    /i:Vi{ ん/ハ:i:i:i}i:iハi:i:i:i:}    とりあえず牧場で取れたモノを配達して来て
           ⌒¨´  /i:/}i:i从__   </ , V〉Vツ メi:i:i:iⅣ Vi/
             /イi:i:i:}i:i:i:i{⌒  r ‐  y   , , ,:i:i:i:i:i{   }/      ついでに地理を把握して住人に顔を覚えて貰ってね~
             _ノi:i:i/}i:i:i:込、 乂 _,ノ    イi:i:ト、i:i', '
                ⌒¨¨´ 从i:i:|___\     ィ:i:iハi:i:{ \〉
                   _Y^{/{ Y{///// ̄/〕ト从{^⌒ヽ
              /ニ{ |/} | |/////ィi〔ニニニ>、
              .ィi〔ニニ| lニ| | |'Yィi〔ニニ=-ィi〔ニ=->、
.         /ニニニ7^j }_ノ j | |ニニニニニニニニ=-',
          'ニニニニ「 rノ ´ ^ `jニニニニニニニニ=-⌒ヽ
         _jニニニニ{ j     ハニニニニニニニニニ=-}
       {ニ/ニニニ∧     /ニニニニニニニニニニ=-L _
.       _}/ニニニニニハ     ∧ニニニニ=-ィi〔ニニニニニ=-〕
       「ニ=-ィi〔ニア{    '////////\-=ニニニニニニ=-∧




          /i、     ,ィ!
         // ヽ   /,イ|{
          //  ヽ_.//  }|
       //ィ≦:::::{i:::!/ミx、 ||
      マ∨.::::::::::::マ::リ:::::::ム}.|ィ  えっ…ちょっと普通過ぎない?
     /彡.::::i:::::::::::::マ:::::::::::::|リァ
     〈 リ{:::::::|::::::::::::::::::::}::::i::::}!ヽ、 というかマスター関係ないような…
     \从::::|:::;:::::::::::::::::|}:::}∥/
      {从:::i:::';::::::::::::::j:j:::/ィ
       ゙、从::::':::::::::::/:∥
        ーi マ:::::::::/ノ{!ヽ
        ,,ィ≦三三三≧
      _,,ィニニニニニニヽ
   _,,、イニニニニニニニニヽ、
   {ヾニニニニニニニニニニニ}i、
   }ニ≧ヾニニニニニニニニニ/イ
   i|ニニニiニニニニニニニニ/ニ!
   !ニニ}ニニニニニニニニ{ニニ{




          ,、-、_  __
    ,、-―、_,、'´    ̄  `ヽ,
   /       ・    .   l、
   l,       ヾニニつ    `ヽ、    何を言う! 国を代表するマスターになるのだぞ?
    |                  `ヽ,
    ノ                  ノ   誰にも知られず道も分からないようでは困るじゃろうが
   /::::                 /
 /:::::::                ..::l、
/::::::::::::::::::......:::::::.       ............::::::::::`l,
l::::::::::::::::::::::::::::::::::::......   ....:::::::::::::::::::::::::::::`l,
ヽ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
   ̄ ̄``ヽ、_:::::::::::::::::::::::,、-―´ ̄`ヽ、,、-'
         `ヽ―-―'´


1894隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:27:39.61 ID:bgYZVi2e
ほら、住民全てに声かけないと進行フラグ立たないとかよくあるじゃん


1895隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:28:02.68 ID:SWA2dp/w
顔を覚えてもらえれば大会に参加する時も応援の質が違うだろうしな


1896隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:28:59.21 ID:cf6h3kYD
せやな


1897隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:29:35.51 ID:b2URUgpG
全員に話しかけたらイベントが発生するパターン


1899◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 20:31:12.21 ID:iWd278To

                        ____
                      /⌒^\〕iト、
                    _______  \i:i:',
                 ィi〔i:i:i:i:i:i:i-i:i:i:i:i:i:i:i:〕iトVi{ __
               /i:i:/i:i:i:i/i:i:i:/i:i:/^ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                  ':i:i:i:i/i:i:i:i:i:ィi:i:i:/i:i:/i:i:i:i:i{:,ヘi:i:iVi:i:iV:i:i\
             /i:i:i:i:i:':i:i:i:i:i斗-ォi:i:i:{i:i:i:ハvi:i:i:}i:i:i}i:i:i:i}i:i:Vi:i\
              /:i:i:':i:i{i:i:i:i:i:i/i}/:{i:i:i:i{i:i:i{ }i:i:i/i:i:i}i:i:i:i}i:i:i:Vi:i:i:\
          _,ノi:i:/i:i:i:i{i:i:i:i:iィチ笊ミ、i:{i:i:i{_/i:i/i:}i:i:i}i:i:i:i}i:i:i:i:V^ ¨⌒
            ⌒7i/i:i:i:i:八Ⅳ ん/ハ Vi:i:i:i:iィ=ミi:}i:i/i:i:i:/i:i:i:i:i:}    それじゃマスターをよろしくねマリリン
          _/i/i:i:i:i:i:i:i:i乂_ 乂rツ  〉i:i〈んハⅥi:i:i:i:/i:i:i}i:i:i:}
            ⌒7i:i:i:i:i:i:i/i:i:{⌒ , ,  /i:ヘi:iVツ メi:i:i:iハi:i:iハi:i/     彼は君以上にモノを知らないんだから
           厶ィi:i:i:ィi:i:/i:{     ⌒ ' V〉, ,厶ィ/ }i/ j/
             ノ/ 7イi:i:iト、     /⌒ア  .イi:i:i:i:i{ ノ'
            ---=ァ彳_j_介: .. `ー '   ィi:i:i:i:i:<⌒
           /i:i:i:i:i_,ノニ〕ト/////≧=rf 「i:i{⌒ヽ(⌒    (ヽ
        'i:i:i:i:iィi〔ニ>、-=ニ>、///} l {/{、从{         |( ヽt、
         /i:i:i/-=ニニニ〕ト-=ニ>、/} | {/{ニ∧          Y'l | lY i}}
      /i:/'-=ニニニニニニ〕iト-^X^-=ニニ',         | { | l } }|l
.     /:i:'  {-=ニニニニニニニニ〃⌒Yニニニ∧      | ` 7   |
     'i:i{  /-=ニニニニニニニニ乂_ ノニニニニ}       }  {   j
     {:i:i:V-=ニニニニニニニニニ} l {ニニニニ∧       rfニ=- _ノ
      八i:i:{ニニニニニニニニニニニ} | {ニニニ/ニ∧    /------_〉
      ヽ^7≧s。-=ニニニニニニニ} | {ニニニニ/ニ〉  /------_/
.        /ニニニニ≧s。-=ニニニ7∧ Vニニニニイ / \----/
       /ニニニニ=-イ///≧=--彳//≧=--ィ〔//レ'/、   ¨¨ア
.       'ニニ=-ィi〔//{/////////////////{//,イ///\__ /




             ___,,,,,..... -一ァ
         / ̄ ´     ,. -──--、,!
.        /      ./ 気    ,!
.         /       i   に  だ ,!
       /`''\     i  い  か ,!
.      /::::::::::::::\.   ヽ っ  ら ,!
.       /´ ̄\:::::::::::\_,. 〉た__,.,!
     /   .ヽ、ヽr-r'"´ //.__  .,!
      /  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7 .,!
.    / ''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7,!
   / '"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ!
.   / ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' , ,!
  /.!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ,!
. /.,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ' ,!
/  (  ,ハ          .人! ,!
ヽ、,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ!
   ``ヽ.、_             ,!
       ``ヽ.、..,       ,!
             ``ヾ、   .,!
                 ``ヽ,!


1900隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:32:03.48 ID:Jnk61ecO
!?


1901隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:32:04.26 ID:DFBC/OeA
!?


1902隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:32:25.99 ID:Sx/IUsLQ
!?


1903隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:32:50.28 ID:895qsEs9
!?


1904隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:32:51.18 ID:LLgOTRZm
!?


1905隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:32:53.67 ID:SWA2dp/w
結局お前喋れるのかしゃべれないのかどっちだよww


1908◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 20:34:38.85 ID:iWd278To


      ,ィ= 、 _   _..f´ ̄ヽ
       !   Y  `'''´ ゝ   ',
      ヽ  、、・   ・ 〟   !   では行けい新米マスター!
       ',  ⊂_‐-‐_つ    !
         l     ̄       l   お主の前途は明るいぞ!
       j            ハ
       ./             ヘ
    , イ               ヽ、
   f´    _      /      ヽ
   ` ‐ ´   `ヽ、__, -弋____ ノ



             .∧    |ヽ.
            /  ヽ   |  ヽ.
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、. |
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::\ゝ
         //, '/厶イ ト、:::ハ::::::::::::ヽ   はーい
         〃 {_{'´ |:::/ `ヽリ| l │ i|ヽ
         レ!小l● .}/   ● 从/ ̄゛i/
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃|   |
          v.ヘ         |___/
           /⌒l,、 __, .イァト|/
.          /  /::iv--v'i::i::i::i::i::iヽ
          |  l::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i:::i


   _,,....,,_ _
-''":::::::::::::::::`' 、
ヽ:::::::::::::::::::::::::::::\
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7  ゆーっ!
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─

※次のレスで配達兼挨拶回りでのイベント内容を安価します


1909◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 20:36:38.83 ID:iWd278To

       _
      ./::;
     /::... : :  .ヽ               _,.... -‐=‐- ...,
     /::::...._ノハ_____j   _,,,,..___.      ‐' "~  . :.:.: .: :.: . :. . :.:"ー-,,,__
     | ̄_u:::ニ::j:_:|  .:.:...:.::.:.:.";"ー-,,,__
     |:u-:::_:-u::=:|.:.  .:. :. :. :.:. :: :.:.   _二ニ==-―+lllllllllllllllllllllllll+-‐‐
     |::-:u;::_,.-‐'     _,.,, , -‐' "~ _  -     _」llllllllllllllllll_...-‐―‐
  " ,,.:. :.:.:.   _,.,, ,-‐'"~ _  ‐  _  - __....,,,--‐T"7'":;: .:.: . :..:.. .:.:. ヽ:;:..
      __,.-‐'"~  _   -  _  _...,,,-'' ̄    ゞ:l=( ―-  ,,,__.:::.::  )=
     (., -= -   _-= -    (     ゛ __ソ....ヽ_,,__,,..__   ̄`-.._ __.___
      '-  -=  _-= -  _‐=‐゛'‐,,      ,"~~""    。゛ー-―-ー"
       ~'-, ̄ -=_ =-_ ‐=‐~゛'‐-,,,,.,,,_.     ゛ ノv        ,,
       .,, ″'-,,_  ―=- _ニ  ―=―~゛'‐-,,,,., ゛     ゛   ゛
     uiノ     ~゛'‐,,     ―=―= - -=― ~゛'‐-,,,,.,,,_.   ゛
    ,,  ゛    ゛   ゛'‐,,    .  ―=  ―= - -=― ~゛'‐-,,,,.,,,_.
          ,,    ゛   ',,  _  ―=  ―= - -≡―  ニ
                  ゛;;  - ̄  _ ―-ニ_   ―_ ―ニ-  ―

とりあえず配達と挨拶回りをする主人公とマリリン…彼等を待ち受けるモノとは?

20:41:00.00までにイベント内容を書き込んで下さい


1910隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:37:19.07 ID:SWA2dp/w
配達を終えたら少し幼い女の子にこの国のモンスターマスターは自分が成るから出て行けと絡まれた


1911隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:37:25.52 ID:XuJI0EjU
近所のおばちゃんに飴玉を貰った


1912隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:37:26.50 ID:LLgOTRZm
他のマスターがバトルを仕掛けてきた


1913隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:37:27.02 ID:0s+87oYv
全く人と会えず二時間が経過


1914隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:37:27.30 ID:lJOXw7ET
この世界の人たちに温かく迎えられる


1915隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:37:33.22 ID:V1nIK/Cg
道に迷った…
でも、親切な人が案内してくれたぞ


1916隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:37:35.01 ID:r+pvz6Kh
ライバルっぽい少女にぶつかった


1917隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:37:36.14 ID:Sx/IUsLQ
偉そうな先輩マスターに絡まれる


1918隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:37:51.15 ID:8nFcKCkQ
ライバル登場!同じ時期に同じように召喚されてきたマスターがいるようだ


1919隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:38:06.98 ID:pXoeTme3
気に入られていろいろ物もらって結果配達した以上に物増えて戻ってきた


1920隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:38:11.19 ID:iZSiD8nj
村人のアイドルゆっくりのマスター故、お土産を行く先々で貰う羽目に


1921隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:38:16.99 ID:0U1ebHFB
エレミアに似合いそうな腕輪を拾う


1922隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:38:20.67 ID:SdlePO6S
国の偉い人とあう


1923隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:38:21.99 ID:8TQ6wXIG
挨拶に行った家から悲鳴が聞こえた!家の中に入ってみると…?


1924隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:38:27.64 ID:xW4liflw
ある住民に別の世界へ旅するなら連れて行ってほしいと頼まれる。
ここでの生活が嫌になったので抜け出したいそうだ。


1925隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:38:33.04 ID:buEZY4ON
誰かに見られている気がする


1926隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:38:34.03 ID:hftz/B3U
配達物を狙った巨大熊が襲いかかってきた


1927隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:38:36.01 ID:Sa3MCiEM
他国のマスターと出会う


1928隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:38:45.05 ID:oHCRdbu6
自分のモンスターに逃げられた新米マスターを発見
何でも異世界のぬしに惚れ込んで駆け落ちしたのだとか……

連れ戻して欲しいと依頼されたがどうしよう?


1929隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:39:01.10 ID:MohHSr3h
カブ栽培をすすめられる


1930隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:39:10.02 ID:ixmzP4mU
おおっと、旅の扉が足元に開いた


1931隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:39:14.85 ID:zdanDOCY
はぐれモンスターに出くわした


1932隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:39:21.78 ID:bdpQGbdc
趣味の悪い馬車が爆走していた
……いかん、進路上に子どもが!! マリリンの頑丈さを活かしてかばうぞ!


1933隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:39:22.20 ID:FoOUu6BH
クマが現れた


1934隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:39:30.24 ID:pV4sIhqF
この村は地下に鍾乳洞が沢山あってそこに集会場や神殿があった
洞窟の中の集会場で歓迎会


1935隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:39:35.17 ID:Jnk61ecO
ライバルポジっぽい新米マスターと出会う
どうやらエレミア以外にも召喚をした人がいるようだ


1936隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:39:37.51 ID:cf6h3kYD
この世界の人たちに温かく迎えられ仲良くなった


1937隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:39:47.94 ID:qh++GR0R
商店の方がオカマで主人公を気にいった。


1938隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:39:51.41 ID:/5HBgMW8
野生のモンスターが現れた!ゆっくりまりさを見た瞬間即座に降伏した!


1939隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:40:02.40 ID:h5pp6tdV
新しい小作人と間違えられる


1940隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:40:03.82 ID:DTX8ux85
「にゃーん」何だねこか
……ねこ?


1941隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:40:12.93 ID:bgYZVi2e
住民達から役に立ちそうなアイテムをもらった


1942隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:40:15.21 ID:35/PP6Rp
隣国のマスターと遭遇
さんざん嫌味を言われた挙げ句に異世界のカギを渡された


1943隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:40:15.93 ID:bLzVSVj4
住民の多くから主人公の方が可愛がられる


1944隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:40:28.98 ID:NvVdeUKl
道具屋の人と仲良くなった


1946◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 20:41:48.42 ID:iWd278To

>>1910-1944から【1D35:15】


1950◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 20:43:03.65 ID:iWd278To

※次のレスで異世界を目指す住民をキャラ安価します


1954◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 20:44:40.92 ID:iWd278To

異世界を望む住民とは…?

20:49:00.00までにキャラ名を書き込んで下さい


1955隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:44:42.94 ID:0s+87oYv
やる夫(2ch)


1956隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:44:48.42 ID:Jnk61ecO
主人公(デビルサバイバー2)


1957隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:44:49.52 ID:NvVdeUKl
宇佐美蓮子(東方)


1958隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:44:50.67 ID:U9c+3OR2
天野河リュウセイ(人造昆虫カブトボーグ)


1959隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:44:51.92 ID:bW8zGJbk
スパイダーマン(MARVEL Comics)


1960隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:44:53.56 ID:Sa3MCiEM
ユーノ・スクライア(魔法少女リリカルなのは)


1961隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:45:05.66 ID:buEZY4ON
金糸雀(Rozen Maiden)


1962隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:45:06.30 ID:oHCRdbu6
山口多聞(ドリフターズ)


1963隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:45:08.65 ID:pV4sIhqF
やらないのか夫(やる夫派生)


1964隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:45:12.69 ID:b2URUgpG
ベアトリーチェ(うみねこのなく頃に)


1965隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:45:13.47 ID:SWA2dp/w
ヘスティア(ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)


1966隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:45:16.81 ID:lJOXw7ET
伊達正宗(戦国BASARA)


1967隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:45:28.99 ID:ixmzP4mU
ジーク(ゾイド)


1968隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:45:33.77 ID:g6zsJ+RI
ドン・サウザンド(遊戯王ZEXAL)


1969隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:45:40.42 ID:qIfJWPXq
岸辺露伴(ジョジョの奇妙な冒険)


1970隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:45:42.85 ID:V1nIK/Cg
ジークハルト シーザー(RAVE)


1971隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:45:43.73 ID:bzO7eLUu
ユグドラ・ユリル・アルトワルツ(ユグドラ・ユニオン)


1972隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:45:44.52 ID:zdanDOCY
ギャル夫(2ch)


1973隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:45:45.11 ID:8nFcKCkQ
六瓢(我が家のお稲荷様。)


1974隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:45:50.48 ID:8TQ6wXIG
カオス(そらのおとしもの)


1975隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:45:51.92 ID:RacXkYdQ
デュナスモン(デジタルモンスター)


1976隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:45:59.39 ID:DZS2z3Oo
月読ジゼル(金田一少年の事件簿)


1977隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:46:00.85 ID:h5pp6tdV
ロクショウ(メダロット)


1978隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:46:04.29 ID:ErZbOmb4
甘粕正彦(相州戦神館學園 八命陣)


1979隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:46:15.32 ID:hftz/B3U
甲麟のワーム(MTG)


1980隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:46:18.57 ID:tTCd0nlC
ロック(ブラックラグーン)


1981隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:46:25.04 ID:xW4liflw
ムーンブルクの王女(DQ2)


1982隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:46:29.25 ID:r+pvz6Kh
鳳凰院凶真(シュタインズゲート)


1983隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:46:35.28 ID:qh++GR0R
大妖精(東方Project)


1984隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:46:38.09 ID:C8wWBp63
ユグドラ・ユリル・アルトワルツ(ユグドラ・ユニオン)


1985隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:46:39.73 ID:70lFWOJC
少名針妙丸(東方Project)


1986隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:46:50.56 ID:PqbiR5N4
オティヌス(とある魔術の禁書目録)


1987隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:46:51.11 ID:/5HBgMW8
イア(IA)(VOCALOID)


1988隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:46:53.11 ID:bgYZVi2e
アイビス(聖結晶アルバトロス)


1989隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:47:25.90 ID:uwp3bsGy
メルパトラ・アーロ(マテリアル・パズル ゼロクロイツ)


1990隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:47:40.89 ID:BNMgH3iC
高町なのは(なのはシリーズ)


1991隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:48:09.43 ID:OwDLIVIp
陸奥狛彦(修羅の刻)


1992隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:48:09.75 ID:3hlVsulP
ダヴィンチ(中山敦支作品)


1993隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:48:13.79 ID:lBUe/u9C
橙(東方)


1994隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:48:14.19 ID:qHecnH8o
涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒシリーズ)


1995隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:48:31.17 ID:IEU8xv8x
ヤン・ウェンリー 銀河英雄伝説


1996隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:48:36.00 ID:895qsEs9
ベクター(遊戯王ZEXAL)


1997隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:48:53.45 ID:YhiyeRho
陸奥九十九(修羅の門)


1999◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 20:50:18.80 ID:iWd278To

>>1955-1997から【1D43:33】


2000隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:50:47.78 ID:0s+87oYv
>>1987かな


2001隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:51:01.70 ID:lJOXw7ET
イア! イア!


2005◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 20:53:15.50 ID:iWd278To

                { {____
            ´乂ゝ    `  、
.         /        \       、
      /     :i    、  ヽ    \
      /         /!    ヽ       、\
.   /   /  /   / {     {   \   {   \
   ⌒ ̄/  i   / :!     {\、   \ {⌒ ̄` リリカルの時代は終わった…!
      ,    | .ハ{  ∨     {  \ー--r≧
.     {   V_{____,.\  __{___j{__   Vハ
.     { : { V_二,__  \___廴__{、   V{
.     { i {: 弋忙尤}”   弌忙朮「ハ    \
      ∨ {:  \ ̄        \厂/ノ} }、   ヽ
      /  :{     \          ∧/,}ハ{\    ,
.     /.  乂__\  \ ‐ー   イ: : V     \  i、
    /    /}⌒:{\  \__  イヽ|: : }__: . \  ヽ{ \
.   /  , -―}  :{  :\ {   :|、:_:_: : ′`ヽ: \     \
  ,   /    }  :{  : } V   :|/L_{_:_:ー- }、:_:_. \    `'ー―------=ニ..,,_____ノ
/イ  /    乂__  :ハ       ⅥL`ー-=ニ.,__: `ヽ \                     /
.  ,   {      {  {  }__      Ⅵlz‐     `ヽ:}: : . \            ̄` <
  ′ .ハ     ____乂_` ノ\ヽ  /ⅥL         }\: : .            \      \
 j  /∧≦ニニニニ{ ヾ :}> 、   ⅥL      }∠、: : .          \      \
 }  /ニニニニニニニ\,///〉、  ⅥL     ハ\\: : .              \      \
 } {ニニニニニ三ニニ〈///、ニ>く//∧____/ニ}:、\\: : .              \      \
 }  \ニニニニ三三ニニ\/\. \ニニ「」ニ「」ニニ三/: :\ \\: .           ヽ       \
 }  : :,ハニニニニ三三三ニニニ\. }ニ三三三三三}: : : : \ ヽ:} : .            }           ヽ



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


2008◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 20:56:42.50 ID:iWd278To

<リリカルの国 牧場への道>
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.......:::.:::, ::::::‐:::‐:: ::.:::::.::::::.:::.:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:..:..::.::::.::::.::./      :..:..:\:.:::.:::.::::.:::.:......:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..::::.:::./      ..:..:.:::.:::.:::.::::.::.:....:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ..... ....:::.::|     ..:..:..:..:..:..:..:.....:.:|::.::.:.::.:.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ..
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:..:..:..:..:..:....       ...:.i..:..:..:..::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. ヽ       ......:::.:::.::./:::.:.::.:.:......... . .. . :; ,.:゛;:;`;゛;:゛;::;`;;
;:;:゙:;":;";`;:;":、;.. . .. . .. . .. . ...:..:..:..:..:..:..:... .. .:..:.´.. . .. . . . . .. . .:゛;::; ,.゛;i゙;:`;゛;:゛;:; ,
":;:、;:;";`;i:;/"、;::;":.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .  .;゛;:゛;:; ,.゛:; i! ;`;゛;:゛;:; ,
::;゙;:;":;";`;ll:; ":、;:;":;";. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .  . ,.:゛;:;`;゛;:゛:;:; ,.゛;:゙ ;.;!i`;゛;:゛;:; ,
;":;:、;:";`i!l;.〃:;":、;:;":;";`;:;":、.. . .. . .. . .. . .. . . .`;゛;:゛;:; ,.:゛;:;`;゛;:゛;:; ,.:゛;゙i゙i:;゛;:゛;:; ,.
;:、;:;":;"//;`;:;":、;:;":;";`;:;":、;:;".. . .. . .. . .. . . ゛;:;`;゛;:゛;:; ,.、...,.;`;゛;:゛゙_,,;:; ,.:_!,i!;;-'''゛'''''
""'''''"'''-.._:、;:;〃":; ,.,,.、;:、;: .;.. . .. . .. . .. . .. ..,.,,.、_,,..-‐'' ::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;:;: :::'
.;'":;. :.. ;'"'":;.``丶、._,,_|i. |‐ー─‐───────‐‐‐|i. |,,__::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;:;: :::'
.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.(_|i/ ,,, ,,, ,,       `          \i|_):"'" ̄'"":..'" ̄':‐.:':'" ̄'‐:'"
.::..:ー..:..::::..:..-::.:..:...::..:./       ,,,,    ,,,,        \.::..:..:..ー::::..:..::.:..:...::..:..::..:..:-..::::..:..::.:..:.
.::..:..:..ー::::..:.,.,,..、 ::../                         \.  ,.,,.、.::..:..:..::::.ー.:..::.:..:...::..:.ー.:..::.:..:.
.::..:..:..::::..:..::|i. |/       ,,, ,,,,,,     ,,,,,,,  ,,,       \|i. | .::.-.:..:..::::.~.:..::.:..:.ー..::..:...:
  :.;;''.;;:;: :::''/                               \::.;;'' ;;:;: :::''.::..:..:..::::..:..::.:..ー:...::.
__,,.. .-‐ '''" "~ ~""'' ´~"''~""''' ''"´~"''"'' '""~~ ""''´~"''~" "'''' '"´~"''"' ''""~~ ""''´~"''~ ""''' ''


             .∧    |ヽ.
            /  ヽ   |  ヽ.
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、. |
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::\ゝ
         //,'/厶イ::::ト、:::ハ::::::::::::ヽ     ふぅ…やっと終わったなマリリン
         〃 {_{ ノ |:::/ `ヽリ| l │ i|ヽ
         レ!小l● .}/   ● 从/ ̄゛i/   過疎って割に土地は広いから焦ったよ…
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃|   |
      /⌒ヽ__v.ヘ  ゝ._)     /⌒i !
      \ /::i::i::i::i:ヽ,、 __, .イァ/  /
.        /::i::i::i::i::i::i::iv--v'::i:{ヘ、__∧
       `ヽ::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::ヾ:::彡'




           _,,....,,_
        -''":::::::::::::::`''丶、
        ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\_,. -‐ァ
         |::::,-' ̄ヽ、ヽr-r'"´  (.__
        _,.!イ_ _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
     _..,,-"::::::rー''7コ-‐'"´   ; ', `ヽ/`
       "-..,,_/   /i//イ i ト、 、ヽ ヽ
         i i リ/ リ|ハ| ハト、| i i
         | { 〈 rr=-,  r=;ァ〉 | |
         j }  i ̄ ,___, ̄/  l |
       /  〉  〉     〈   { {
      /   /  / ´>-<´ヽ i  ヽ、
      (,  nl^l^l^i ̄〈^><^〉 ̄l^l^l^n \
       ) UUUJ7777777777UUUU   〉
      ノ /|               ト  /
    /  / |  ゆっくりしようや   | i {
  /    /  .|               ト l \
  {   /  ./|               | ヽ、 )


2009隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:57:36.60 ID:SWA2dp/w
手が有るぅぅぅぅ!?


2010隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 20:58:24.31 ID:Jnk61ecO
これ身体まで生えてね?


2012◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 21:01:41.41 ID:iWd278To

    ∧   ∧
   /;' ヾk三/_ ヾ、
   {_{ィ´::::::::::::::ミ、}i
  〈7.:::::::::::::::::::::::::〉〉  まぁ、何にしても早く帰ろう
  /!ィ::;'::::::i:::::}:::i:i::}ヽ           f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 ノイ!::|::::/}::::ノ,j:::::j /  晩ご飯に遅れ.| ――あの
  .ヽマノッ,'/イア://_,            ヽ____乂_
  /ゞヽ、_!_ .ィ^´ /
  /≧,≧t`´ィ彡i:iヽ   ――うん?
  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
 .,'i:iκi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i!
..,'i:i:/ .Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧i:i:i|
...〕'f  .}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij .∨i:|
く .{ /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;i:i、.ヤi:},
 ` i∥i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ヾィ
   .{ヾミi:i:i:i:i:i:i:彡リ  .} |
   .ヤ   r 、 ./  / !
   .|   .,' .! /  ゝイ
    .|  |  }.{
    |  .}  ゙´
    .ヤ .{
     .} }
     }_!








              ,.  ´      `  、
       \ー---‐ '"            ハ
           ≧          ヽ          \
         /         }          ,
         /        ,ハ  }\  :{  \   ′  ――貴方モンスターマスターになった人ですよね?
.       ∠..,_/    / |   }-‐ヽ‐{  V∧   i
       ⌒7    -/‐ |  ノ.芹弐k   ゝ、\ {
        / ,    /ィ=ミ}/  弋りV  :} j:} `'ト
          / /   /ハ代り,:      }   ハノV |
.       }/ 〉  / /イ       /  /イ  〉 |
        〈   ,/ /ハ:、  ´   /  ∧:{  /i  |
          \  〈////>--イ{  /./ /: i  |
.            ヽ {///___: : :_:ノ人 {/ /、: :|  ,
          /ノ j/´   /ー、  〉>〈/´ ̄ヽ. ′
.          〈  ノ}  i,/i    //  }    :i、 \
     rー―く// :r={___./.ニ|  {/ イ    { \.  \
    ノ二   V ./:}三二ニ≠=={    ノ====ー┴、:ハ   ヽ
   /ー‐    V: :}==ニ二三三{/ }三二ニニ==〉:}ヽ   ,
  ,:{_r-、      〉-、三二ニニ=={___.ノニニ二三三/ : {  ,   ′
./ /} ー\__,/  /\ニγ⌒ヽ〉 〈二二三三/|: : :|  ′  :!
 /  ,ハ__.ノ{  /ニニ=\乂__ノ{ .ノニニ==イ: : :|: : :|   i  :|
:'  / }、   >-{三二ニ=\ニニ}./ニ二三三} : :|: : :|   |  :|




             //|           ハ
            //| |  , -―- 、/∧|
           // ,  .'::::::::::::::::::::::::/::::゛:ヽ、
          //::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ヽ、    へ? あ、うん…そうだけど
        - '//::::::::::::::::::::::::://::::::::::/ヽ、::::::ヽ
         //::::::::::::::::::::::::/  i::::::::::/ V |:::::::::::i   何か用かい?
         ソ:::::::::::::::::::::::/-‐-|:::::/, ‐-、|::::::::::::|
     , - ':::::::::::::::::::::::::|イf::ガi:/  i f::カ}.|:::::::::::|
    '  ̄ ̄ |/::::: イ::::∧| ゛‐' !   ' ゛‐'ノ|:::::/ヽヽ、
        /:::::/ .|::/ヽ          i:::|::::/!
       ./:::::::!  .|/  |   , -―-、  i::::|./
        イ::,:::ヽ、_./ 、       ./∨!
        |,::|  i::,、:::::| ヽ、    /
         y  / i:/ i:|   ヽ - ' /:|
                ノ      /.ヽ!
            , -―-、    i゛ ―-、  ,
         , - ',.-‐- 、: : :i i゛ ―--――' ̄/、
         ヾ/: : : : : : : : . 、: : : : : : : : , -‐.: : : ヽ、


2013◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 21:07:17.05 ID:iWd278To

                           . -- .. _
                         /'´ ̄ ̄
                     .. - .. {/
                   ´      ~`ヽ、
                   / :/ {   :.  ヽ  :.   '.        マスターって異世界に行くんですよね?
                  / / /  :{   :.   '.  :.   '.
                  ,' /{ { :{ \  :.   '.  \ '.        .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             {/{ {‐{ { :{ ̄ `ヽ、:.   '.、 `ー'- _ ィ   | あぁうん、そうらしいね それが?
                /∧{ '. 、{ x仞㌃\  '.ゝ...____.ノ   ヽ______________乂_
            \___,'  ,}ハ仞\{  `¨´   V   '.  \'.
              `,'  /j'∧ 丶 \     ハ   '.   \    …その時に私を一緒に連れてって欲しいんです
             { / { 圦  r:.、     .:仆}\ } } ヽ 、:ハ
             ∨{ { { : \ ー'   イ/jノ ,jル'   } }: }、
.      ___   ヽニ{\ : z个ァ‐t´/ . :    ,  }_ノノ \          /
     , / ̄ ̄j)   __ゝ.ニt ノ'__fУ. :/ ,/ /  ノ. : : .\  ー---―''^´
      {{      __/.:::Vy ノ/  { { r{ / ∠.. '^´ヽ: : : : : : : ー-. . . ._. . . : : :
:、    人 、  __/.:::::〈゙v父<'´  /~〉゙{_//   `ヽ、 \: : : : : : -==-:、: : : : : : :
ニニ=r―:`: ミニニニニ彡V.:::::::.\r//// (_y_)       }: : . \/. : : : : : :j} : : : : : :
三ニニV::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::/    ー'(ヽУ〉      .: : : : 〃> :ニニニミ:、-‐: :'^´
ヽ:三ニV:::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::/ ̄ ̄`ヽ'::</ヽ、   /. : : :///. : : : : : jノ: : : :






          /i、     ,ィ!
         // ヽ   /,イ|{
          //  ヽ_.//  }|
       //ィ≦:::::{i:::!/ミx、 ||
      マ∨.::::::::::::マ::リ:::::::ム}.|ィ  えっ…そりゃまたどうして
     /彡.::::i:::::::::::::マ:::::::::::::|リァ
     〈 リ{:::::::|::::::::::::::::::::}::::i::::}!ヽ、 .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     \从::::|:::;:::::::::::::::::|}:::}∥/  | …リリカルでの生活に嫌気が刺したんです
      {从:::i:::';::::::::::::::j:j:::/ィ    .ヽ__________________乂_
       ゙、从::::':::::::::::/:∥
        ーi マ:::::::::/ノ{!ヽ
        ,,ィ≦三三三≧
      _,,ィニニニニニニヽ
   _,,、イニニニニニニニニヽ、
   {ヾニニニニニニニニニニニ}i、
   }ニ≧ヾニニニニニニニニニ/イ
   i|ニニニiニニニニニニニニ/ニ!
   !ニニ}ニニニニニニニニ{ニニ{


2014隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:08:41.31 ID:Sx/IUsLQ
いきなり国の現実を見せつけられるとは


2015隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:09:08.11 ID:SWA2dp/w
リリカルな生き方が合わないって表現するとファンシーだね


2016隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:09:29.63 ID:xW4liflw
ザ・過疎化
前振りとも合致してるし特に問題は無いな


2017◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 21:09:58.66 ID:iWd278To

             .∧    |ヽ.
            /  ヽ   |  ヽ.
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、. |
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::\ゝ
         //, '/厶イ ト、:::ハ::::::::::::ヽ     嫌気ねぇ…何か理由でもあるのかい?
         〃 {_{'´ |:::/ `ヽリ| l │ i|ヽ
         レ!小l● .}/   ● 从/ ̄゛i/   実は僕、この国に来たばっかりで良く知らないんだけど…
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃|   |
          v.ヘ         |___/
           /⌒l,、 __, .イァト|/
.          /  /::iv--v'i::i::i::i::i::iヽ
          |  l::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i:::i




                   /⌒>
                -‐…‐/ <
         /          `
         ,                 \
.        / ,  /     :、         ,
      } ./ /   .ハ  [\   ]    ′
      }/ /   // :}  {  \ ]     〈i    …それは――
     / イi|  {/―}  {  ―ヽ| ト、   \
.    ∠ イ  i|  {==ミ\ { ィ==ki| |: :`'ー-=ゝ
 乂___.ノ}   i|  弋ツ  \ 弋ツ | .ハ   :{
      /ハ /ハ  {     : ヽ   |/ }  .ハ
      {/} iV  :}   :、   _ _ i . イ  }  j |
      { :} i  、}\ ヽ}  -- '{: :/   / /ハ|
      { :} i、\{: :/\j二£二{/  / /:イ :|
      乂ノ、\  { イ     {   //  ノノ
      ///\{   ノー   ‐ゝ 〈(  /ヽ
.     //////{  }≧o。.,   { ヽ }___  ,
    ヽ//////〉-〈//////≧o{ イ | | |__」___
     ///////[二二]////「 ̄ >-〈/LLl////ハ

※次のレスでイアがリリカルの国に嫌気が刺した理由を安価します


2019◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 21:11:11.19 ID:iWd278To

             、≧=-  ´     `ヽ ノ}
                 \__,/ /  ____ 、__ノ
               // / /´      :,
        /}  /: / / ∠,___/  ./  }
.        / / '´ : / ./ /芯k /   /   :}  ――【21:15:00.00まで】だからです
       / /{ / : /  /}__/  __/}  ,/ ;
   ,. -―'、_/ヽ{_ /  .イハ 、⌒´芯k/// /
.  /, / /  /ニ{ー=ィ⌒{└‐ ゝ _,. イ´/⌒(
 〈 { {__L. {,.く、/ニ{   ̄`{⌒7/ __//
 /{ーて,_ノ  /ニニ\    }  '  / /
. {ニ\__ ィ /ニニニニ\ { <r-rーァ'′
. {ニニ//ニニニニニニ{ ノ^ / /
. {ニ//ニニニニ{{γ⌒ヽ}={\/ {
⌒´:く≠{ー-<ニ△乂__ ィ{ }ニニ7 {:,
./  }ニ//////\ニニニニ{ }ニニl { :.
 / ヽ{,////////\ニニニ}/ニニ,   :,


2020隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:11:29.45 ID:0s+87oYv
いい男がいない


2021隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:11:30.59 ID:Jnk61ecO
私に勝てる男がいないからです!


2022隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:11:46.67 ID:ixmzP4mU
モンスターマスターになりたかったのに召還されたぽっと出にとられたから


2023隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:11:50.79 ID:tTCd0nlC
結婚相手にふさわしい人がいない


2024隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:11:57.64 ID:buEZY4ON
若いイケメンがいないから


2025隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:11:58.88 ID:bLzVSVj4
毎日が単調すぎて


2026隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:12:06.15 ID:/5HBgMW8
アイドル活動しようにも他に若い人がいない!


2027隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:12:07.23 ID:8TQ6wXIG
独身女性は問答無用で魔法少女(公務員)にされる


2028隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:12:10.46 ID:IXfYr/Tb
近所の男性陣による執拗なセクハラ


2029隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:12:12.83 ID:SWA2dp/w
人数が減りすぎて国全体の血が濃くなりすぎている


2030隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:12:13.23 ID:oHCRdbu6
今まで大事に育ててたモンスターが異世界に逃げてぬしになってしまった
あの子が居ないリリカルなんて……微塵も価値が無い……


2031隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:12:13.52 ID:lJOXw7ET
異世界で新たな恋を探す


2032隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:12:24.39 ID:pXoeTme3
若者が遊ぶような場所がない


2033隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:12:24.96 ID:LLgOTRZm
ゆっくりすることしかやることがない


2034隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:12:30.75 ID:nXO9dI5y
自分が産まれた故郷を探したいから


2035隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:12:31.09 ID:XHnDB4BF
住民が即死魔法使いばっかで、しかも警察が無能だから怖くて夜も寝られない


2036隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:12:33.10 ID:Sx/IUsLQ
娯楽がない


2037隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:12:34.26 ID:iZSiD8nj
マスター関連の物や人材はあるが、それ以外が本当に何もない
マスターとしての才能の無い自分にはやれる事すらないのが現状


2038隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:12:44.94 ID:bdpQGbdc
異世界の人間をモンスターマスターにするのは、基本的に異世界人の方が適しているから
この世界の人間では才で劣るケースが多いということであり、それ故に蔑ろにされるから


2039隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:12:47.93 ID:ius11qf2
娯楽めいたものが殆どない
あっても贅沢税とかで異常に金が掛かる


2040隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:12:48.67 ID:GM/1CPXp
お店の商品が売れない


2041隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:13:00.12 ID:V1nIK/Cg
娯楽が全然ないから


2042隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:13:03.11 ID:h5pp6tdV
カブだけを育てる毎日に耐えられない


2043隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:13:19.40 ID:XnhDDPtH
借金取りから逃げてきた


2044隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:13:37.42 ID:U9c+3OR2
同世代の人がいない。友達や恋人を作りたい


2045隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:13:41.31 ID:pV4sIhqF
片想いしてる人が都会に行ってしまったので自分も後を追って行きたい


2046隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:13:54.53 ID:ErZbOmb4
王子様との出会いがない


2047隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:14:00.81 ID:xW4liflw
元々科学の発展した世界での奴隷だったがこの世界に呼び出された。
元の世界に戻りたいわけではないが、この世界の技術レベル低すぎてもうやだ。
主人公の身なりを見る限り良さそうな世界出身っぽいしついていきたい。


2048隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:14:17.97 ID:g6zsJ+RI
出会いがない


2049隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:14:44.37 ID:Kp8PlZT3
俺より強い奴に会いたい


2050隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:14:46.09 ID:244upefe
モンスターマスター至上主義なところがいや


2052◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 21:16:01.51 ID:iWd278To

>>2020-2050から【1D31:17】


2055隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:17:43.46 ID:SWA2dp/w
おう、大会とかで勝ち進んで最高の娯楽を提供してやんよ(震え声


2056隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:17:55.84 ID:0U1ebHFB
過疎ってるからでないの?


2058隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:21:51.38 ID:Jnk61ecO
娯楽が無いってのは本気でキツイな


2059◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 21:22:05.91 ID:iWd278To

                    _
                  ⌒>ヽ___
                   /     `ヽ
              /    _/} }、__:,
               ∠,/ / /`} }´{ r、_
           ー/ーイ   /芯ノ .ノ芯 {`ー-`>-、     娯楽が無いんですよ
                / /从i / // ' ハ{`'ーく_/ム
            /イ  ./ } } /、 ‐ .イノゝ  ∨//∧   歌も物語もありきたりで数も少ないし…
               /  〈 / .乂{ニニ7/  {_   ∨//∧
           /   〈 // }|   〈   /  }三ニヽ//ハ  昔はマスター大会とかで賑わってたらしいけど今は無いし…
          / / r{、 _}__,从___ { V ノハ_ノ三二ニハ//ノ
          /   / 、<>'三二ニ=-<>'=ニニ二三三/ /´
.       /   / /三三二ニ/}ニγ ヽニハニ=//
    / /  〈/イ=ニ二三イ,/ニ=乂.ノ={ `¨´
   ,    /   /ニj二三/{=ニ二三⊿三ニハ
.  /   / /  ,ヽ=ニ三三{ 〉三二ニ=-=ニ三{
 /   //   / /  } 〉//} {/,/////| |///ヾ




             .∧    |ヽ.
            /  ヽ   |  ヽ.
             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、. |
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::\ゝ
         //,'/厶イ::::ト、:::ハ::::::::::::ヽ      そうなの?
         〃 {_{ ノ |:::/ `ヽリ| l │ i|ヽ
         レ!小l● .}/   ● 从/ ̄゛i/
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃|   |
      /⌒ヽ__v.ヘ  ゝ._)     /⌒i !
      \ /::i::i::i::i:ヽ,、 __, .イァ/  /
.        /::i::i::i::i::i::i::iv--v'::i:{ヘ、__∧
       `ヽ::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::i::ヾ:::彡'


      _,,....,,_
   -''":::::::::::::`''-、
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
    |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
   _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   ゆっくりできないよ!
_..,,-":::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7
"-..,,_r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
  `!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ
   `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ
   ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'
  ノノ (  ,ハ    ヽ _ン   人!
 ( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ


2060隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:23:09.94 ID:bgYZVi2e
村興ししなきゃ…


2065隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:24:57.67 ID:O0/feT0R
原作でもモンバト以外に娯楽らしい娯楽ないしなぁ…
というかそれが原因で過疎ったんじゃね?


2067隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:25:20.23 ID:895qsEs9
パンとサーカスを提供するのは統治者の務めだぞ!(ローマ感)


2068◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 21:25:21.60 ID:iWd278To

                           ..二ニ=‐
                          , ´ /
                         _{ /-――-  .
                   / ̄`ヽ У ´  ̄ ̄`  、 `ヽ、
               ''´ __               \
            , ´-ァ ´       {             ヽ
.           / ,/      ,   /{   i
          . /   /            { '.  :.
        / /   /   '   /   {  '.  :.    {       若い人もドンドン居なくなってるしリリカル終わりですよ
       :  {  /     {    :     {   '.  :.   :.
.     {   {      / {   {    { ̄ ̄'. ヽ、    :.      私もそれならいっしょ娯楽が沢山ありそうな世界に行こうかなーって
       ヽ  V    '  {  /{    {     '.  .   :.
        \   :   { / {    {      '.   ヽ、  \
             {   レ ミ={    {     ヽ  '. \
.         /   {  {    ヽ    :.=====彡 \} }^`ヽ、
      、_/    {  |    \  :.        } } }‐t }
.        `ー-- =イ :.  !      \ :.     ,   ム  }
           / ,∧ |   } ̄`v、\ヽ     / /‐' .ィ´
        ,  / /∧ | \  、:_:_:_ノ  ヽ}  / イー-< l|
        /  / ' { ' | x介z.. __ .. }} / / //{  |
.       /  /{ {  V/ {{/' i y   }/.ス三}}ヲ' //  l/|  |
         / { 八__./  { l /   }Уム:// : {/  |/|  |
       {  {   `斗‐{  { {'   /〈/  {/  i {{   |.| |




                ∧             ∥ヽ
            /∧ヽ        ∥∧ヽ
           / / ヽヽ         / / ヽヽ
          ∥/   .ヽヽ     / /   ヽヽ
          ∥/    .ヽヽ     / /     ヽヽ
         ∥,'     _,,ヽヽ-―-'-、、、,,_   ヽヽ
         {∥  ,,、≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ≧:、ヽム
           |∥ /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\:.\ム
           { {/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::.ヾ! ,、
       iヽ マ.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::.ヽ:::::::::::::::::::::ム/!/,,.イ〉
       {ヽ、マ∥:;'::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::}\::::::::.ヽ::::::::::::ヽ:::ム/,イ/    なるほど…
      ヽ ヽ=!::j::::::::::::::::::,、、|:::::::::::::::::|  \::::::.ヽ::::::::::::';::::Уイ
       \`|:/.::::::::::::/.:::::{`::::::::::::::|   ,,.、==ム:::::::::::|::/∧      (うわーいきなり夢も希望も無い姿を見せられたぞ)
         У:〈::::::::::'::::::::::/!::::::::::i:::::!`´ ,,,、、、寸!::::::::://∧ヽ
        /.:/ |::::::::/.::;、ム、!:::::::::}:∥ /γ⌒ヽヾ!:::::::iイ ∧、ヽ、
         /.:/!  |::::://ィ⌒ヽヽ::;'∨   乂`' 丿∧::::::|:}  ∧ `丶
      //.|  !::::!:{::∧.`゙ ノ:::::/∧    __,.  ';:::::|:j   /
     /   {、 マ::|:∥ 、...イ::// i       し }:::jリ   /
         ∨ 、ヤi∥     }'/  ヽ           }::iリ ,イ
           \`マi{      }'   _,,、-=ッ、     j::/ ,イ;:{、
             }ヽ从      √´   ) 〉    //ノ{:{ '{ム
            }:::::i{:ム    ヾミ_,,,、ィ´   イ:::::/ マ、'ム
           ∥/マ::ヽ、       ー    /{:::i::/  ヾ 'ム
          /イ  'マ:::::≧丶、     /  !::;i/     'ム
               マ::i、:::}  `ヽー ´   i:/'       'ム
                ∨_}:j   _,,,、、、、、、 {(二二ニ≧   'ム_,,、ィヽ、
               /´ 、ィ≦ニニニニニ} !ニニニ/  ,,、イニニニム
             ∠、 〈ニニニニニニニムイニニニξ≦ニニニニニニム
             {ニニヽ,〉ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム
       _,,,、、、,,,,,_>ミニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|


2070隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:26:39.91 ID:895qsEs9
若者がいないからわざわざ異世界から召喚したのか……


2071隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:26:43.78 ID:SWA2dp/w
暫くは別世界の新鮮さで何とかなるだろうけど
普通の現代人には辛いだろうな……


2073◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 21:29:35.93 ID:iWd278To

ヽ:::::::::::::::::::::::::::`'::.、
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ   ゆーゆー!
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ
,'  ノ   !'"   )―‐、  " i .レ'
 (  ,ハ         人!
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ



          /i、     ,ィ!
         // ヽ   /,イ|{
          //  ヽ_.//  }|
       //ィ≦:::::{i:::!/ミx、 ||
      マ∨.::::::::::::マ::リ:::::::ム}.|ィ  えっマリリン、どうするのかって?
     /彡.::::i:::::::::::::マ:::::::::::::|リァ
     〈 リ{:::::::|::::::::::::::::::::}::::i::::}!ヽ、 そりゃ――
     \从::::|:::;:::::::::::::::::|}:::}∥/
      {从:::i:::';::::::::::::::j:j:::/ィ
       ゙、从::::':::::::::::/:∥
        ーi マ:::::::::/ノ{!ヽ
        ,,ィ≦三三三≧
      _,,ィニニニニニニヽ
   _,,、イニニニニニニニニヽ、
   {ヾニニニニニニニニニニニ}i、
   }ニ≧ヾニニニニニニニニニ/イ
   i|ニニニiニニニニニニニニ/ニ!
   !ニニ}ニニニニニニニニ{ニニ{

※次のレスで対応案を安価します 【自分も頑張るから待ってて…】【ならマスターになろう(提案)】など


2074◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 21:30:35.20 ID:iWd278To

___________________________________
   ./∨:|:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/|.:.:.:.:.7.:.:.:7///!
  /:.:.:.マ!:.:.!:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:イ::::::::i:::::/::::::::7イ:.::|
  7:.:.:.:.:.:|:.:.|:.:.:.:.:.:./..:.:.:.:‐--.、_ イ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.イ      .i:/:.:.:.::./マ:.:.:.:|  ――【21:35:00.00まで】さ
 /!:|:.:.:.ハ:.:.:.:.:.|::/:.:.:.:.:.千不:::::/‐-:.:.:.:.:.:.:/:.イ::::../l千不ヽ  |:.:.:.:.:/ ∨:.:.|
  |:i.!:.:.∧∨:.:.:./:.:.:.:/弋:.ソ/:/7:.:.:.:.:.:.:/イ   / 弋:.ソ ノ:::/:.:.:.:/  /:.:.:.:.!
  |:i.∨:.∧∨:/:.:.:./゙''ー‐‐‐"/ /:.:.:.:.:.:,イ:   .::::::゙''ー‐‐‐":::::/.:.:.:./  /:.:.:.:.:.|
  り. ト、:.:.∧!:|:.:../:::::::.  ::|/::/:.:.:.:.:,イ::::::           ./:.:イ/  /:.:.:/|:.:i
     \:.:.:.!|/ム:::::::::::..:::::::::/:.:./!/ .::::::::          ./イ::::/_ イ:.:.:イ7:./
      \::|≧ハ:::::::::::::::::/:.:/::: .::::::::::::          ::::::::/:..:.:イ:.ノ /:/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


2075隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:31:01.03 ID:lJOXw7ET
恋の言う名の娯楽を教えてあげよう(キリッ


2076隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:31:17.20 ID:O0/feT0R
説得。若い人間が受け手ではだめだ
娯楽がないなら自分が娯楽の発信者にならなければ


2077隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:31:18.58 ID:0U1ebHFB
――――悪魔合体って言葉知ってるかい?


2078隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:31:20.23 ID:Jnk61ecO
俺が新しい娯楽を提供してやるぜェッ!


2079隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:31:21.18 ID:tTCd0nlC
なら付いてくるかい?


2080隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:31:22.99 ID:LLgOTRZm
>>2075


2081隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:31:31.84 ID:lBUe/u9C
まだよくわからない事だらけだし、とても他人を連れて回れる気がしない。
異世界の珍しいものを色々持ち帰るからそれで我慢してくれ。


2082隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:31:36.16 ID:XnhDDPtH
「そっとしておこう」


2083隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:31:41.04 ID:ixmzP4mU
ならマスターになろう(提案)


2084隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:31:54.33 ID:V1nIK/Cg
そんな後ろ向きな理由で仲間にはできない
外に行きたいなら自分の力で行け


2085隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:32:13.10 ID:/5HBgMW8
ならマスターになろう(提案)


2086隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:32:15.43 ID:0s+87oYv
僕が何とかしてみせる!
だからそれまで我慢してほしい!


2087隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:32:16.21 ID:MohHSr3h
夜の娯楽を手取り足取り腰取り教える(描写はキンクリ)


2088隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:32:19.45 ID:895qsEs9
じゃあ、一緒に行こっか?


2089隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:32:31.41 ID:F1cDE2N2
俺自身が新たな娯楽となることだ……


2090隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:32:36.49 ID:XuJI0EjU
帰れ そんな理由だと苦労するから


2091隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:32:44.71 ID:IEU8xv8x
そうか、向こうでも頑張ってね


2092隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:32:53.10 ID:qHecnH8o
とりあえず付いてくる?
そのうち気に入る異世界が見つかるなり、リリカルが面白い世界になるかもしれない


2093隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:32:58.12 ID:pV4sIhqF
じゃあ一緒に他の世界をみて回ろうか
ちなみに一緒にマスターになるのと、手持ちのモンスターになるのとどっちがいい?


2094隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:33:39.32 ID:Sa3MCiEM
親御さんに許可はとったんか?と聞く


2095隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:33:41.05 ID:buEZY4ON
しばらく一緒に行動してみる、面白いと思うことに出会えるかも


2096隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:33:45.40 ID:r+pvz6Kh
YOUもモンスターMASTERになっちゃいなYO


2097隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:34:11.49 ID:70lFWOJC
ならマスターになろう(提案)


2098隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:34:11.95 ID:bLzVSVj4
一緒に来ないか


2099隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:34:28.07 ID:SWA2dp/w
異世界じゃなくて同じ世界の別の町じゃダメなの?
都合よく人が住んでいる異世界とは限らないけどそれでも良いなら


2100隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:34:50.40 ID:3hlVsulP
いいよついてこい


2101隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:34:52.08 ID:xW4liflw
僕の元の世界に戻りたいけど、呼び出した連中がそれを手伝うとは思えない。
君が僕の帰還の手伝いをしてくれるってんなら、僕の世界でも他の世界でも連れてってあげる。


2102隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:34:54.15 ID:zdanDOCY
自分で新しい娯楽を作れば?


2103隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:34:57.37 ID:oHCRdbu6
暫く冒険についてくる?


2105◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 21:35:59.88 ID:iWd278To

>>2075-2103から【1D29:24】


2107隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:37:37.23 ID:8TQ6wXIG
ヒロインゲットだぜ!


2108隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:38:06.96 ID:cf6h3kYD
おー、これはヒロインイベントか、実に王道だな


2111隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:40:25.21 ID:LLgOTRZm
ヒロインはゆっくりまりさだろ!いいかげんにしろ!


2113◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 21:41:40.61 ID:iWd278To


.               /}}      {{\
            〃 {{  {\    }}  \
           ,″ _≫┸===≪,,_  ヽ.
           ,″/         \  ji
          ,″             \}}
         __/,                  ヽ __   一緒に来ないか
        《//          ト、        《厶
      《\}},″,          i| '.     V^
       ≫ 》 /  ,    イ   リ   V     ,厶
     /⌒〉 从  | i   ム,|  / ,.-‐弋   ,,″《
  -=彡    /    | |  ,厶 |//  xセ犲i  ″ }}/
        /∧ ハ | | ,し} }/    しリ }  ,[   .イ
.       //{ Ⅸ VⅤ/^¨ ノ     ¨´|//リ /:/
      / ∧ i| }kj Ⅸ     '    ノ厶イフ/
          Ⅵ } ハ|、\    ,.  、  .个 /}/
           Ⅴ \ `ト     .イ[{/}/
                _}ハj   ` : : : j {{____
        ,. . .‐-~{ : i :く,         \/:],,___
.        /.:i : i : i : i : i : L{~¨"ニニ"¨~Vj : i : i : i : i :`.
      〈 i : i : i : i : i : i : i : i : i : i : i : i : i : i : i : i : i : i:,




              ,.  ´      `  、
       \ー---‐ '"            ハ
           ≧          ヽ          \
         /         }          ,
         /        ,ハ  }\  :{  \   ′
.       ∠..,_/    / |   }-‐ヽ‐{  V∧   i   はい?
       ⌒7    -/‐ |  ノ.芹弐k   ゝ、\ {
        / ,    /ィ=ミ}/  弋りV  :} j:} `'ト..f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          / /   /ハ代り,:      }   ハノV |..|異世界に行くまででも良いから手伝って欲しい
.       }/ 〉  / /イ       /  /イ  〉 | . | 実は僕、マスターになったけど未熟でさ…
        〈   ,/ /ハ:、  ´   /  ∧:{  /i  | . ヽ__________________乂_
          \  〈////>--イ{  /./ /: i  |
.            ヽ {///___: : :_:ノ人 {/ /、: :|  ,   ふむ…
          /ノ j/´   /ー、  〉>〈/´ ̄ヽ. ′
.          〈  ノ}  i,/i    //  }    :i、 \
     rー―く// :r={___./.ニ|  {/ イ    { \.  \
    ノ二   V ./:}三二ニ≠=={    ノ====ー┴、:ハ   ヽ
   /ー‐    V: :}==ニ二三三{/ }三二ニニ==〉:}ヽ   ,
  ,:{_r-、      〉-、三二ニニ=={___.ノニニ二三三/ : {  ,   ′
./ /} ー\__,/  /\ニγ⌒ヽ〉 〈二二三三/|: : :|  ′  :!
 /  ,ハ__.ノ{  /ニニ=\乂__ノ{ .ノニニ==イ: : :|: : :|   i  :|
:'  / }、   >-{三二ニ=\ニニ}./ニ二三三} : :|: : :|   |  :


2121◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 21:46:21.94 ID:iWd278To

             //|           ハ
            //| |  , -―- 、/∧|
           // ,  .'::::::::::::::::::::::::/::::゛:ヽ、
          //::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ヽ、
        - '//::::::::::::::::::::::::://::::::::::/ヽ、::::::ヽ
         //::::::::::::::::::::::::/  i::::::::::/ V |:::::::::::i   それにマスターの手伝いとかって新鮮で面白そうじゃないかい?
         ソ:::::::::::::::::::::::/-‐-|:::::/, ‐-、|::::::::::::|
     , - ':::::::::::::::::::::::::|イf::ガi:/  i f::カ}.|:::::::::::|   君はマスターってのを余り見た事無いんだろう?
    '  ̄ ̄ |/::::: イ::::∧| ゛‐' !   ' ゛‐'ノ|:::::/ヽヽ、
        /:::::/ .|::/ヽ          i:::|::::/!
       ./:::::::!  .|/  |   , -―-、  i::::|./
        イ::,:::ヽ、_./ 、       ./∨!
        |,::|  i::,、:::::| ヽ、    /
         y  / i:/ i:|   ヽ - ' /:|
                ノ      /.ヽ!
            , -―-、    i゛ ―-、  ,
         , - ',.-‐- 、: : :i i゛ ―--――' ̄/、
         ヾ/: : : : : : : : . 、: : : : : : : : , -‐.: : : ヽ、



        ___/ /       \  \   \
.         \__/            \  \   \
          / ./            /,  \   \
          //  |   、         /,     \    ,
.       / / :i |,    |\         /,     \  ′   …分かりました、受けましょう
    /   / :/i ∧,   | \ \     /,      \i
    ⌒´ / :/ :| {`∨,  | -―\ \     /i \、___\  お目当ての異世界を見極める必要もありますし…
.      /_ノ ー}≧ミ∨ | ィ乞竺7|   :|\ \     | ̄
     ⌒7  |},,:| ∨ |   }..,,.:::/ヽ| i   |:/⌒ト一   |    その間の手助けはしましょう
       7  i:l弋ノ  V|  弋_ソV/| |   :} |:|ノ ノ     |
.        }i   从  、   \       } |   :} |从「  } i  |
.        }| / :}      \     ノ}  /} |  i  :} |  |
.        }|:∧  〉,   -   \   / / :}/ |  :} |  |
       |{  \/{\           / /     ,:′/ i |  |
       |{   }{/   ー=チ   厶イ   / / i :| |  |
       |{   /{ {    ノ互三三{_,|   / イ  i | :| : 人
       |{ // :{ 乂  :}     / 乂 :{ {   | | :l    \
.         V/ /乂_}/ ,ノ   /  /     丿  | | :   人  \
         / {    } ,ノ、    {   {   ∠、   | :      \\\
         { {   }_ノ \\  \  ./⌒ヽ\       人  \\\


2123隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:47:21.33 ID:0s+87oYv
(とか何とか言って最後までお手伝いしちゃうのでしょう?)


2125隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:48:08.92 ID:6v2eISN+
この返しは最後までいる返しだわw


2128◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 21:49:49.26 ID:iWd278To

                             ,、
                             |.ヽ、
            ,.、               ..|.  ヽ、
            ', ヽ、         __    |.   ヽ
             ',   ヽ、   , -‐ '::::::::::::::::::::ヽ、   ヽ
             ',    ヽ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、.  ヽ
              ',  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、.  ヽ、
              >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',   i
             /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::,、:::::::::::::::::::::::::::::i  /   それじゃよろしく
            ./:::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::::::::i i:::::::::::::::::::::::::::::::|.//
            /::::::::::::::::::::::::リ |:::::::::::::::::::| ',::::::::::::::::::::::i::::::|/||    僕は【―――】 コッチはマリリン 君は?
            i:::/|::::::::::::::::/ |:::::::::::::::::/  ',::::::::::::::::::::|_, :|
            |::| .|:::::::::::/  |:::::::::::/|/   ',:::::::::::::::/  ヽ
            ヽ| |::::::::/ ヽ、|:::::::/ / , - ‐ ' ヽ:::::::::::|    .)
             |:::::/::::. .弋ノ|::::/ /  , -‐ ' i:::::::::::|   /
             |::/::::::::..  .|/     弋ノ |:::::::::/   /. . .         ,
      - ‐  ̄ ̄..|/ヽ、./ヽ  | 、       |/|/, -.‐ ': : : : : : : . . . . . : '
           ヽ、 |: : : y三=.>  、   ,  //::/三三三三三三三/
            ヽ、三=./  ヽ、  ̄  ./ / '∨三三三三三三/
          / ̄ ゛‐-/    /゛ー .'     /三三三三三/
       ,-‐-/三 '/    .../: : : /ヽ、   /三三三三 <





     _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
  -''":::::::::::::`''>   ゆっくりしていってね!!!   <
  ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
   |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
   |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
  _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
  ::::::rー''7コ-‐'"ハ  ハ ', `ヽ/`7
  r-'ァ'"´ |  /__,.!/ V 、!__ハ _ノ
  !イ´ ,'  |' /ヒ_]    ヒ_ン ,' ,ゝ
  `!  !/レ レi''"   ,___,  "'レ'i ノ
  ,'  ノ   !     ヽ _ン    i .レ'
   (  ,ハ          人!
  ,.ヘ,)、   \,、 _____, ,./  ハ



                 -ー=''"
               / /_ -― - 、
             ィ |/   __     ` 、
            . /   -     `  、    ヽ
         /              ` 、    ヽ
        / /     - 、        ` < ハ
        ' ,'          :::ヽ            -  _      私はイアと言います
       ' ./ /          ::::\         ハ_ー  ̄
       |/ /             ::::ヽ   ヽー       ー-ニ__  よろしくお願いしますねマスターさん
       i'  l              ::::ヽ  ヽ   ̄ ',  ̄
         l      ::::!  ::::ヽ、   __  ::::\  ',     V
      /   |     ::::|ヽ  ::::斗 、     ::::        V
      ∥  ハ   _::::--ヽ  :::ヽ  ィ笊示バ     ',   V
     ノ/ /!  ',   ::::|  \ .::\'" 辷シ     !  ,   V
    /イ  |  ! ,  x笊示ハ \ :::ヽ      ',:::..  !\::\  V
   /     | | ::|、∧ 辷シ   \ ::::、    ∧::. |::  \:: ー‐-‐ミ
         | ! ::! 、        、 ` 、\ .イ ',:: !:::..  l l::l.    ヽ
        / | ::|、 ヽ :::ゝ     __    \//  ! ',:::. l l::l    ハ
         r'  | ::| ヽ   ヽ ..::>   __ / //イ }: ! .!::: l l::l     l
       |::ト ! ::!  ',  ::::\  ミ--| L_イ/イ '::: |  !:::. ! !::!    |
       |::::::\:::!   ',   ::::\  ー-i_|-‐'' .':: |  l:::  ! !::!     |_
         .|:::::::::::, ::,  ,   ::ハ::::\         ,'::: | ,':::  | |::|    |::〉
          !:::::::::::, ::丶 .}   ::::}        /   ,'::::   ! l::lイ   /::,
        |:::::::::::' , ::y   ::::}}        l l { ::lイ::::.  l l l  /:::::!



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


2130隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:51:48.88 ID:SWA2dp/w
自分の名前を名乗らないのも初期の頃のDQの主人公っぽいな


2131隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:51:53.48 ID:cf6h3kYD
あ、名前はずっと伏せてる感じなのか


2133◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 21:52:48.63 ID:iWd278To

<リリカル国営宿舎>
エ エ   エ エ ヽ.            ャ=ァ
 エ エ    エ エ !.            | |
エ エ エ エ     ゝ、 [:] , -==- 、 q+。-p[:]
_________ヽ/ | ̄ ̄ ̄|(.c-っ.) \
______     ノニニニニニニニニニニニニニニニl
       ┃ ̄ ̄ ̄
=o====o==[l]===o===[]====[]==.[]======i'´`i====o=
       ┃     ||   ..||   ||    / ̄ ̄\
       [l]     ,,--、   ||   ||   |  ⌒   |
       ┃    ||  || (0) r^ヽ  l ゝ_ノ  |
         ||     ゛ー''    |Ⅲ|   \___/
 (⌒)  , -.しー-、  (⌒ヽ    ̄     ー'
 ()ソγ'´  グツ ヾ、(⌒(_)   (⌒ヽ-、
グツヽiri _____ iri_ソノti   (´ソ´)ソ
    | ̄:::::::::::::::::::::: ̄| ,<ニ>、 ノ'          ノ7
   | : :::::::::::::::::::::::: |(    ア           r'/
   ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ-=======、_______./\___
ニニニニ二二二二ニニニニニヽェェi  _____/  /____
エ エ エ エ        エ エ\|  l.  、   <_/        \
 エ エ エ エ エ      エ エヽ ||\|二二二二二二二二二二|
エ エ エ エ エ エ エ   エ エ エ|..||.| || |          ||.| || |



          ./|   .∧
        /  .|  /  ヽ
       ./ , '´ ̄ ̄` ー-、
       |./::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::ハ:::::イ::::::ト ::\ハヘ   ――という訳で此方は今日から暮らすイア
       |:::::::::::::|リ⌒     ⌒}_}ハ
       i' ̄ヽ从 ●    ● l小N
       |   .|⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ
       ゛i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       ヽ  ヽx>、 __, イl::i::i:ヽ/.
        ∧ 人l||l,v--v'/l|::i|l||l 从
        l::i( ⌒ )::i::i::i::i::i::i::i::i( ⌒ )



            -‐=ニ  、
                \}
.            /  ̄`´ ̄ `ヽ
          /  /i   :}   \\     イアです、よろしく
.      ー=/ /, '/ |  / \ :i  >=-
          {/ i l{ {―li /  ―`| i} \}
.      ー=彡 j小{●j/   ●ムイ'^T7i`ー
.          ム从l⊃/、_,、_, ⊂⊃yノ' i|
        /⌒ヽ_{_ヘ        (y/⌒!|
      \ /:::::(y)>.、 __, イァ/、__/ :,
         ヽ:::::(y)\jj     jj{/:::::::/ ∧
         /\冐:::::` ̄ ̄:::/:::::::::{  ,∧


2134隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:53:19.93 ID:/5HBgMW8
やったイア


2135隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:53:38.49 ID:ius11qf2
語尾みたいだイア


2138隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:54:19.08 ID:XuJI0EjU
いあいあ!


2141◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 21:55:34.50 ID:iWd278To

              _____
            /i:i> ⌒^\
              〈i:i:/     _____
         ,. -- 、V{,. ィi〔i:i:i:i:、i:i:i:i:i:i,ヘi:i〕iト ,.
        /⌒>:i:i:i:i:/i:iト、i:,ヘi:i:iVi:iVi:i:i:i\i:i:i:i:i:.
.      /  /i:i//i:/i:i:i{i:ハvi:iVi:|V:i:Vi:i:i:i:i:\i:i:i:',
      /i:i/:i:/i:/i:i:i/{i:{ }i:i:}斗ォ-i:}Vi:i:i:i:i:i:\i:iト、   外に出した途端に女を連れ込むのか…
     _/i:i:iィ:i:i:i:i:':i:':i:i:iィi:iⅣV:i:i} ィ≠ミⅥi:i:ト、i:i:i<i:i:i:i:\_
    ⌒ ¨¨^|i:i:i:i:i|i:|i:i:斗-{ Vi:i:i〃     }iⅥi:i\i:iⅥ<⌒
        }i:i:i:i:i|i:{i:i:i:ィチミ、Vi八    ノ}i:i:i}i:i|Yi\Ⅵ〕iト __
.        Ⅳ:i:i:i|八i:i:ト   /\:i:、i|i爪 ノィi:i}i:i|ノi:i:i:i:i:i:i:<⌒
.        八i:i:|i:i:iト:i:i:`ilf ,  \>     }/}i:i|i:i:i:i:i:i:i:<⌒
.          ヽト、i:{ }i:ハ|i   _  ‐┐ u /i:i}i:Ⅳi:i:i:i:i:i:i:\
            ⌒7ィ込、  ゝ- ´  .イi:iノィ:i:ハi:i:i:i:i<⌒
              }/}i:介s。 _ <,.斗--vL_二_⌒___ __
                   ノ' }/}rく/////ィi〔ニニニニ>、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                  ノⅣ//∠ニ=-ィi〔ニニニニ〕iト<⌒\i:i:i:\_
                  rくニニ∨ィi〔ニニニニニニニ>、-=ァ   vi:i<⌒
                  ノニニニ}/ニニニニニニニニニ{/    }i:i:i:i〉
                /ニニ=-〃⌒Yニニニニニニニニ=-\  ノi:/
            ィi〔ニニニニ{{   }ニニニニニニニニニ=-丶⌒´
.            , <ニニニニニ=-乂_ ノニニニニニニニニニニニ=->



                        / ̄`ヽ
                          、     、
                        \     ̄ ̄ ̄`ヽ     コレも若さじゃよ
                     /⌒ヽ    `ー─一  ⌒ヽ  、
               /⌒ヽ  〈     ゚,  ─── 、    ゚, ゚,  まぁ、住民と仲良くなるのは良い事じゃな
           〈       ゚,   /. /        \  /  }
             ゚,  i       T 〈   ・   ・   Y   /      / `ヽ
                  |     .} |     ⊂ニニニ⊃  i|   /      /   〉
             i   |   / i|  ∧           ノ (       ./    /
             |   |  ./  iし' /        /    /⌒ヽ 〈    〈
              .ノ  ゚, /      ノ         /   /     〉     }
         _/     7´ ̄ >           、_        /  }  〈
        / :::.....     /   /      ノ    \     〈_ ノ   〉
          〈     ‐-‐ /                          〉      /
         .\.   _〈     `ー─  ─━─       `ヽ  ′     /
            \/   `o。.                   ‐- _ i      〈
             .〈       ̄  ‐-                  ノ       〉
               `ー-   ______ -‐  ̄ ̄`ー─<___ ノ


2143隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:56:01.08 ID:cf6h3kYD
そういうのじゃねーしww


2145隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:57:02.16 ID:bgYZVi2e
主人公の特権だからセーフ!


2147隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:57:22.33 ID:0s+87oYv
人ともモンスターともすぐに仲良くなるのは主人公の特徴


2148隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 21:58:06.24 ID:8TQ6wXIG
別の世界から拉致した人が何か言ってますねぇ・・・


2152◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 21:59:05.69 ID:iWd278To

      _,,....,,_
   -''":::::::::::::`''-、
   ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
    |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
   _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   ゆっくり適性紹介していってね!
_..,,-":::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7
"-..,,_r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ
  `!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ
   `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ
   ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'
  ノノ (  ,ハ    ヽ _ン   人!
 ( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ




.              /  /      \   \  ヽ
            , , '   '        ヽ   ヽ
              / /   : /{     }、      :.  '.   あぁ、そういえば言ってませんでしたね
.             /  .: / { :   / '.   }   }   '.
.            { {   :/   { :  ′  '. }         }  私は――
.           / {   :{__ ̄{ : /  ̄__} }}   ,     '.
            ′{   :{芹ミ、 V 〃芹::j/ }    : : \
.       / ィ∧   {乂_リ \\  乂_リ }  ,'  ハ 、ー `=-
.        ̄ ̄ //∧  {     \ヽ     }: /  . : `⌒
          ,//∧ 人    __ \ 、 .イ}/{  /  {
          { {//  }\{: : .     } }介j{ { :  { {
           { {{ { // :i {!t个 -< } }: | :{ { {  { {
       />‐_'ノ: : |: :{l {ニ互ニニj/: :|: :ヽ{ :{:  {  .
.      人 <ア } -‐ァァ‐'´   ′ /\:|、 :{  {!  !  '.
       / < У/  //             /^〉{ ハ {ヽ '.

※次のレスでイアの適性を安価します 【回復魔法】【ゾンビ斬り】など


2154◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 22:00:32.95 ID:iWd278To

              ,.  ´      `  、
       \ー---‐ '"            ハ
           ≧          ヽ          \
         /         }          ,
         /        ,ハ  }\  :{  \   ′
.       ∠..,_/    / |   }-‐ヽ‐{  V∧   i  【22:05:00.00まで】が得意分野です
       ⌒7    -/‐ |  ノ.芹弐k   ゝ、\ {
        / ,    /ィ=ミ}/  弋りV  :} j:} `'ト
          / /   /ハ代り,:      }   ハノV |
.       }/ 〉  / /イ       /  /イ  〉 |
        〈   ,/ /ハ:、  ´   /  ∧:{  /i  |
          \  〈////>--イ{  /./ /: i  |
.            ヽ {///___: : :_:ノ人 {/ /、: :|  ,
          /ノ j/´   /ー、  〉>〈/´ ̄ヽ. ′
.          〈  ノ}  i,/i    //  }    :i、 \
     rー―く// :r={___./.ニ|  {/ イ    { \.  \
    ノ二   V ./:}三二ニ≠=={    ノ====ー┴、:ハ   ヽ
   /ー‐    V: :}==ニ二三三{/ }三二ニニ==〉:}ヽ   ,
  ,:{_r-、      〉-、三二ニニ=={___.ノニニ二三三/ : {  ,   ′
./ /} ー\__,/  /\ニγ⌒ヽ〉 〈二二三三/|: : :|  ′  :!
 /  ,ハ__.ノ{  /ニニ=\乂__ノ{ .ノニニ==イ: : :|: : :|   i  :|
:'  / }、   >-{三二ニ=\ニニ}./ニ二三三} : :|: : :|   |  :|


2155隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:00:43.05 ID:tTCd0nlC
歌魔法


2156隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:00:46.65 ID:XuJI0EjU
うごくせきぞう並の怪力


2157隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:00:48.06 ID:Sx/IUsLQ
錬金術で道具を作れる


2158隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:00:54.17 ID:LLgOTRZm
かわいい


2159隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:00:54.53 ID:LrBCVst9
鋭角があればあらゆる時間次元を無視して出現できる。


2160隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:00:56.44 ID:Sa3MCiEM
回復魔法


2161隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:00:57.45 ID:SdlePO6S
射撃の達人


2162隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:00:57.77 ID:0s+87oYv
料理が得意です!


2163隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:01:01.70 ID:bdpQGbdc
パルプンテ


2164隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:01:04.19 ID:0U1ebHFB
悪魔合体


2165隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:01:09.77 ID:YxsRk4rz
口笛が上手に吹けるよ


2166隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:01:13.17 ID:Jnk61ecO
歌を媒介にした回復魔法
歌が届けば効果あり


2167隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:01:17.34 ID:bgYZVi2e
バフ&デバフ


2168隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:01:33.63 ID:GM/1CPXp
タマゴの性別を変えられる


2169隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:01:49.66 ID:MohHSr3h
物理攻撃力最強クラス


2170隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:01:50.89 ID:V1nIK/Cg
カウンター戦法


2171隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:01:52.62 ID:bLzVSVj4
アイテム採取と調剤


2172隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:02:04.91 ID:buEZY4ON
素早さを上昇させる補助魔法が使える


2173隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:02:20.63 ID:xW4liflw
ソウルスティール
初見の相手なら必殺だが、技バレすると見切られて終わり。


2174隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:02:22.71 ID:ius11qf2
衝撃波並の攻撃力のある声を発せられる


2175隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:02:26.01 ID:3hlVsulP
神速のカバーリングが得意な盾職


2176隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:02:26.74 ID:ixmzP4mU
集落でのモンスター育成術


2177隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:02:33.19 ID:/5HBgMW8
いろいな補助効果がある歌魔法


2178隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:02:38.14 ID:cf6h3kYD
歌の魔法、味方を強化できる


2179隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:02:38.53 ID:70lFWOJC
テレポーテーション


2180隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:02:57.03 ID:pXoeTme3
誰よりも速く誰よりも強く殴る


2181隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:03:01.84 ID:SWA2dp/w
一人遊びなら誰にも負けない


2182隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:03:21.16 ID:EMuWtXOk
モンスターを仲間にしやすくなる あと簡単な回復まほう


2183隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:03:22.21 ID:oHCRdbu6
モンスターの心を宥める
やったことないけどスカウトの成功率高める効果も有るとか


2184隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:03:48.54 ID:DHV+l104
モンスターを預かる


2185隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:03:56.35 ID:35/PP6Rp
マホイミ拳法


2186隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:04:17.27 ID:KjAQgeMW
空間転移の魔法。召喚とかもできるよ!


2187隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:04:43.13 ID:lJOXw7ET
覇王翔吼拳


2189◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 22:06:13.37 ID:iWd278To

>>2155-2187から【2D33:19(1+18)】

被ったら減少


2193隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:07:47.50 ID:Sx/IUsLQ
補助魔法型か


2194隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:07:48.50 ID:70lFWOJC
素早さの上昇…即死魔法の試行回数を稼げるな!


2199隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:11:03.81 ID:cf6h3kYD
指示:主人公
壁:マリリン
補助:イア

後はアタッカーがいれば問題ないな


2201◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 22:11:09.44 ID:iWd278To

                    _
                  ⌒>ヽ___
                   /     `ヽ
              /    _/} }、__:,
               ∠,/ / /`} }´{ r、_
           ー/ーイ   /芯ノ .ノ芯 {`ー-`>-、    歌魔法が得意ですね
                / /从i / // ' ハ{`'ーく_/ム
            /イ  ./ } } /、 ‐ .イノゝ  ∨//∧  特にピオリム系が
               /  〈 / .乂{ニニ7/  {_   ∨//∧
           /   〈 // }|   〈   /  }三ニヽ//ハ
          / / r{、 _}__,从___ { V ノハ_ノ三二ニハ//ノ
          /   / 、<>'三二ニ=-<>'=ニニ二三三/ /´
.       /   / /三三二ニ/}ニγ ヽニハニ=//
    / /  〈/イ=ニ二三イ,/ニ=乂.ノ={ `¨´
   ,    /   /ニj二三/{=ニ二三⊿三ニハ
.  /   / /  ,ヽ=ニ三三{ 〉三二ニ=-=ニ三{




                   ____
                     /⌒ ^〕iト 、
                        \i:',
               ,.  ------ .,  }i:i〉 ,.  ---- 、
            ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅳ,ヘi:i:i:i:i:i<^⌒\
         /i:i:i:i:i:i:,へi:i:i:i:ト、i:i:i:i:i:i:,ヘi:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:\  \
         'i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Vi:i:i:i:i:i:i:Vi:i:i:i:i:i\
        /i:/i:i:i:i:i:i/i:/i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:iトvi:i:i:iⅥi:i:i:i:i:i:iVi:iV:i:i:i:\
         /i:/i:i:i:i:i:i:'i:/i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:{ Vi:i:| |i:Vi:i:i:i:i:Vi:i:Vi:i:i:i:i:\_
.        /i:/i:i:i:/i:i:{i:i{i:i:i:i:i:i:iィi|iVi:i:i:{  }i:斗匕}Vi:i:i:i:i:}i|i:iV^¨ ⌒¨^   歌魔法…?
       'i:/i:i:i:/i:i:i:{i:i{i:i:i:i:i:i斗匕Vi:∧ }i:i:ハi:i:i}i:Vi:i:i:i:}i|i:i:i}
    /ィi:i:i:i/i:i:i:i:i{i:i{i:i:i:i:i:/ {i:i:i{ Vi:i:i:Vi:i/ィ竓ア }i:i:i:i/i:}i:i:i}
    /i:i:i:i:/i:i:i:i:/i{i八i:i:iィチ笊ミ、 Vi:i:i:iV ん/{ j:i:i:イi:iハi:i:,
    ⌒¨¨ アi:i:i:i/i:i:{i:i:i:Ⅳ {r//(_, Vi:i、i:',vツ ,:i:i/ }/ }/
        'i:i:i:ィi:i:i:i:{i:i:i:乂 乂_rツ ノi/\>, ,ノィ:i{
      // }i:i:i:八i:i:i:圦  , , </  '    'i/⌒
            /イ从{乂i:i:i:i丶    r__フ  .イニ>、
          {ニニ}/>、⌒}: :.≧s。    ィニニ〉-=ニ',
          />、ニ>、//〕iト : :___ : : 「}i:i:/ニイ-=ニニ∧
        rくニニ〕iト>、////////7^7//-=ニニニニ}
         /ニニ>、-=ニニニ〕iト .,////ィi〔ニニニニニニハ
.        /ニニニニ〕iト--ニニニニニニYニニニ=-ィi〔ニニ}





    _,,,,,,_.        ,.-- 、
   /    `ヽ.    /   \___
   |      \_/           ヽ.
   . !              ●           ヽ         呪文では無く歌で発動する魔法術式じゃ
    ヽ                  ●    ` ――--- 、 
     ヽ.       ̄ ゙゙̄'''―-- 、__            l  マホトーンを使われたり呪文を詠唱できない場面でも使用できるとか
      .l                            /
      .|                             /   …とっくに消滅したと思っとたがのぅ
     /                         /
    /                             (
  /                             ヽ
 /                                \
. |                                ヽ
 ゙、                                |
  ゙'ー--ー'''''"゙゙⌒゙''''ー-、_....-─'''''゙゙゙゙゙゙''ー .... -‐''"゙゙'''-、_/


2202隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:11:35.28 ID:895qsEs9
支援役は大事よね


2203隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:11:44.58 ID:0s+87oYv
なかなか珍しいのか


2206隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:12:37.21 ID:Sa3MCiEM
失われた魔法か ロマンがあるねえ


2208◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 22:16:06.78 ID:iWd278To

                    ______
                  /i:i:i>⌒  ̄ \
             __ 〈i:i:i/ ,.  ------  .,
           ィi〔i:i:i:i:i:iV´i:i:i:,ヘi:i:i:i:i,ヘi:i:ヽi:i:i〕iト .,
.           /⌒> ´i:,ヘi:/i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i}i:i:i:i:iVi:i:Vi:i:\
       /  /i:i:i/i/:i:i:':i:i:i{i:i:iトv}i:i:i:i:}i:i:i:i:i:i}i:i:i:Vi:i:i:i:',
         /i:i:i:i:/i/i:i:i:i|i:i:i:{i:i:i{'゙゙}i:i:i:i:}i:i:i:i/i}i:i:i:i}:i:i:i:i:i:i:.
        _/i:i:i:i:i:i/i/i:i:i:i斗-i:{i:i:i{ }i:i:‐ォi:-ハi:i}i:i:i:i}i:i:i:i:i:i、}
      ⌒ ¨¨¨ 7:i:i:i:i:i:i/ }i:/ Vi:i:Vi:i:i/ }i:i/ }/i:i:i:i:i}i:i:i:i:i:i:i:\   へー僕の召喚呪文と同じようなモンか
          /i:i:{i:i:i:iア笊ミ、 Vi:i:i:i/ ィチ笊ミⅥi:i:i}i:i:i:\i:i:i:i:\
          ノi:i:i:i{i:i:i:iⅣ んハ 〉i:i〈  ん:ハ  }i:i:i/Yi、i:i:i:〕iト-'⌒  で、ピオリム系以外の呪文はどうなの?
         ⌒>i:iィ}i:i:i:乂 Vツ/i:ハi:',乂ツ_ノi:i:/_ノi:i:\i:i:{
          ⌒´ ノi:i:iィi:i:ゝ, ,</ , \> , ,⌒7ィi:i:i:l:、i:i:i:{\〉
              ⌒¨´ }i:圦           'i:i:|i:i:i:ト<\{
                  ノィi:介: .    。    ,.イi:i:i:トi:i:i{⌒ヽ
               }/}i:i|:i:i≧  _  <_j_从i:{_\〉
                   ノ从{rく/7Y///////ィi〔ニ>、
                 _,ィi〔ニ>、/}|{///ィi〔ニニニニニ>、
          __  _/ニ>、-=ニニ>、r‐f^(^ヽ-=ニニィi〔ニニ>、
         ⌒アi/-=ニニニ〕iト-rく ^   、} }ィi〔ニニニ/ニ∧
         /i:iイ-=ニニニニ〃{       ',iニニニニ/ニニ∧
          /i:/ ノ-=ニニニニ{{ |      ノニニニ/ニニニハ
         'i:/  /-=ニニニニニゝハ      ,イニ=-ィi〔ニニニニ/ニニ〉
        {i:{ ィi〔ニニニニニニニ}∧  _/_¨_Vニニニニニ/ニニ∧
        人{〈ニニニニニニニニ/__.ィi〔-----_Vニニニニ,ニニ/ニ〉
         \-=ニニニニニニ〈------------Vニニ=-ィi〔 ̄「




        ___/ /       \  \   \
.         \__/            \  \   \
          / ./            /,  \   \
          //  |   、         /,     \    ,
.       / / :i |,    |\         /,     \  ′   補助や回復の初歩は大体使えるかな
    /   / :/i ∧,   | \ \     /,      \i
    ⌒´ / :/ :| {`∨,  | -―\ \     /i \、___\  モンスター達の戦いの補助ぐらいなら大丈夫
.      /_ノ ー}≧ミ∨ | ィ乞竺7|   :|\ \     | ̄
     ⌒7  |},,:| ∨ |   }..,,.:::/ヽ| i   |:/⌒ト一   |
       7  i:l弋ノ  V|  弋_ソV/| |   :} |:|ノ ノ     |
.        }i   从  、   \       } |   :} |从「  } i  |
.        }| / :}      \     ノ}  /} |  i  :} |  |
.        }|:∧  〉,   -   \   / / :}/ |  :} |  |
       |{  \/{\           / /     ,:′/ i |  |
       |{   }{/   ー=チ   厶イ   / / i :| |  |
       |{   /{ {    ノ互三三{_,|   / イ  i | :| : 人
       |{ // :{ 乂  :}     / 乂 :{ {   | | :l    \
.         V/ /乂_}/ ,ノ   /  /     丿  | | :   人  \
         / {    } ,ノ、    {   {   ∠、   | :      \\\
         { {   }_ノ \\  \  ./⌒ヽ\       人  \\\


2210隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:17:03.43 ID:Sx/IUsLQ
イアちゃん有能


2211隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:18:11.12 ID:pV4sIhqF
やっぱり支援方面の魔法が多いな


2212隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:18:32.10 ID:cf6h3kYD
というか主人公って特徴安価やったっけ?


2214隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:19:46.82 ID:Jnk61ecO
そういえば主人公のはやってないな


2215隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:20:12.67 ID:ixmzP4mU
主人公にはモンスターになつかれるという重要な特徴がデフォルトで装備されてるんだろう


2216◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 22:21:08.73 ID:iWd278To

      ,ィ= 、 _   _..f´ ̄ヽ
       !   Y  `'''´ ゝ   ',
      ヽ  、、・   ・ 〟   !   まぁ新米マスターは魔法の心得も無いから丁度良い
       ',  ⊂_‐-‐_つ    !
         l     ̄       l   それじゃ補助要員として雇用させて貰おうか
       j            ハ
       ./             ヘ   
    , イ               ヽ、
   f´    _      /      ヽ
   ` ‐ ´   `ヽ、__, -弋____ ノ



                               _____
                         / ⌒ ¨\i\
                                  >i:i〉
                .  ---------- .   /i∠___
                 /i:i:i,:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,:i:i:i:i:i:i:i:i:i<i/i:i:i:i:i:i:i:i\
                 /i:i:i:i:/i:i:i:i:i/:i:i:i/:i:i:i:i:i:,ヘ:i:i:i:i:、i:i:i:i:i:i:i< ⌒^\
              _/i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i/i:i:i/i:i:i:i:{i:i:iハvi:i:i:i:i}i:i:i:i:i:i:i:i:\
              ⌒アi:i:i:i:i/i:i:i:i:iイi:-ォ‐i:i:i:i:{i:i:{ }i:i:i:i:i:}i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:\
           /i:i:i:i:i/i:i:i/i:i}:i/ }i:i:i:i:i:ハi:i:Vi:ハi:i‐ォ-i:i:i:i:i:i}i:i:i:i:i:i\
          /ィi:i:i:i厶ィi:i:i:iィ芹笊ミ、/ }i:i:i/ }i:/}i:i:i:i:i:i:i:,:i:i:i:i^¨⌒\
           /i:i:i:/i:i:i:i{i:iⅣ}/ ん:r{  ノi:i〈 ィチ芹i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:|     それじゃこちらにサインを!
         /⌒アi:i:i:i:iハi:i:{   乂ツ/i:ヘi:{ ん{ }i:i:i:i:iハi:i:i:i:i{
            /i:i:i:i:i/i:i乂  , , ⌒¨´ i ヾVリ ,:i:i:i:ィ }iハ{八
           'i:i:i:i:i:/i:i:i:i圦     __     ' '//:i{ j'
         /i:i:i:i:i:/i:i:i:/i:i:i:i:ト、   〈:::::ソ    'i:i:i:i:i:{
        ⌒ ¨¨¨アi:iィi:ハi:i:i:i:i}: : :.        イi:i:、i:i:i:i:{
              ノ/ }/ }从i:i}__: :_ ≧=≦i:i从i:i/ \i:i:〉
                  __'_ィ}///|i |////////{ __}'__ ⌒
.              _rくニニ{ノ///|l |//////ィi〔ニニニニ>、
.            ィi〔ニニ\ニ>、//|l |//ィi〔ニニニニニニニ',
          /ニニニニニ>、ニ>|l_|/ニニニニニニニニニ∧ ピラッ




.          /                   \
       /                 }      \      ) )
      /              /    }\  :、    \______
.      ′      /  ___/_j{     -}―Χ-\     <
      j/     :{: { // /,ハ     ノ 斗ャ=ミ ヽ   \ `'ー――ァ  うん――っと、私はバイトでお願い
、__/     /{: {  斗ャ=ミi{   / 斤ーハ⌒ハ∨   \ }、   /
. \____,     / :{: { 芹z‐Vハ{ /   {/{:::}/} { :   ヽ   V⌒ ̄     もっと簡略的な契約で良いから
  乂__    /  {: {,/ハi/{::::}/}{ :{   乂ーシ { :  :i } }
  \_____/   {  V 乂ーシ 乂  、  ̄  { :   :i } .ハ    
      「  {.   { :从    ̄     ′    ,ハ,} : :} }/ハ   .
     |  ハ   {    \         _   / i} : :} }   }   
.     i| :|: \  \    ヽ.、    ´  / { /./ :} }   }   
.      j| ;L、 \  \  \≧=‐-‐=チー‐<∨/  / / /
     / !/   \  \  \   ヽ三彑/     〉′./ {,/:}
.    / j{    \____    Y   }     _/ / / / /   ノ
   / /∧________ノ{、⌒′ ノヽ }\___________} /イ乂{ /}


2218◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 22:24:25.45 ID:iWd278To

※現代日本人はドラクエ世界じゃ置物なんで…


                             -‐、
              _  -‐ ´ ̄ ̄ ̄`¨¨¨´     レ⌒)   うーむ…残念
                /      ・            r‐ ´
            /  ・                    |      じゃが気が変わったら何時でも良いんじゃぞ?
                ′  ⊂ニニニ⊃          ⊂⊃
          ./                    ゚' 。. _ -‐─ 、
          / c                       、-‐ てo。)  c
          .乂                         \
            `ヽ                        ゚。
               〉                __        i
            /               /     `ヽ     |
              /             /        ℃     ,
            八    .。 -- 、_.。 '゚        /     /
            `¨¨¨´                 /     /
                                 / (__ 。゚
                               ′ /
                               /   /
                       ⊂⊃ 〈 。oC°




                 -ー=''"
               / /_ -― - 、
             ィ |/   __     ` 、
            . /   -     `  、    ヽ
         /              ` 、    ヽ
        / /     - 、        ` < ハ
        ' ,'          :::ヽ            -  _
       ' ./ /          ::::\         ハ_ー  ̄   まぁ、その内に…
       |/ /             ::::ヽ   ヽー       ー-ニ__
       i'  l              ::::ヽ  ヽ   ̄ ',  ̄
         l      ::::!  ::::ヽ、   __  ::::\  ',     V
      /   |     ::::|ヽ  ::::斗 、     ::::        V
      ∥  ハ   _::::--ヽ  :::ヽ  ィ笊示バ     ',   V
     ノ/ /!  ',   ::::|  \ .::\'" 辷シ     !  ,   V
    /イ  |  ! ,  x笊示ハ \ :::ヽ      ',:::..  !\::\  V
   /     | | ::|、∧ 辷シ   \ ::::、    ∧::. |::  \:: ー‐-‐ミ
         | ! ::! 、        、 ` 、\ .イ ',:: !:::..  l l::l.    ヽ
        / | ::|、 ヽ :::ゝ     __    \//  ! ',:::. l l::l    ハ
         r'  | ::| ヽ   ヽ ..::>   __ / //イ }: ! .!::: l l::l     l
       |::ト ! ::!  ',  ::::\  ミ--| L_イ/イ '::: |  !:::. ! !::!    |
       |::::::\:::!   ',   ::::\  ー-i_|-‐'' .':: |  l:::  ! !::!     |_
         .|:::::::::::, ::,  ,   ::ハ::::\         ,'::: | ,':::  | |::|    |::〉
          !:::::::::::, ::丶 .}   ::::}        /   ,'::::   ! l::lイ   /::,
        |:::::::::::' , ::y   ::::}}        l l { ::lイ::::.  l l l  /:::::!


2219隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:25:30.72 ID:cf6h3kYD
置物なのかww


2223◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 22:28:21.03 ID:iWd278To

                     ______
                    /> ´⌒  ̄ ^\
                       〈i:i:{     _____
                  _V{、 ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヘ>、
              __ -‐:i:i:,ヘi:i:i:i:i,ヘi:i:i,ヘi:i:i:i:i:i:i:i:iV\
                /⌒>'i:i:i:i/i:i,:i:i:i:i:i:{i:i:∧i:i:Vi:i、i:i:i:i:i:Vi:i:',  それじゃ今日はもう寝よっか
               //i:i:i:/i:i/i:/i:i:/i{i:i:{ }i:i:}i:i:i|\i:i:i:iV:i:i:i:.
               'i:i:i:/i:i/i:/i:i:/i:iハi:i:Vi:i:ハ斗‐‐Ⅵi:{iVi:i:i  明日も早いんだし
            /i:i:i:/i:i/i:/i:i:/‐ォ-Vi:i:iV ィチ竓笊Vi:i:iVi:ト、
              ⌒¨¨´{i:イi:/i:i:i:{ィ示ミ \i:i', 込ツ  }i:iⅣi:i:i:i≧=一
               }' }/}i:i:i:i乂 Vツ /,\i:、_   ノィi|Yi:i:i:iト
                    }i:i:i:i:i:ト、_  /   ⌒    }i:|ノi\i{i:\
                  ノイi:i:圦⌒   , --     イ|i:|:i:i:i:i{\⌒
                    }i:i:i:i:介: .         イi:i:i|i:i:<\〉
                   ノィハ:i:{ Vi≧ ___ ≦__{i:i:从{^ヽ `
                    r=={///////} 「{/////7
                      _,イニニ≧s。///} i {/////{iト __
                    ィi〔ニニニニニニ≧s。〉}//ィi〔ニニニニ>、
                /ニニニニニニニニニ=-⌒ヽ-=ニニニニニ∧>、
                 /ニニニニニニニニ=-乂__ ノ-=ニニニニニ/ニVi:i〕iト




                _,,....,,_
             -''":::::::::::::`''-、
             ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ
              |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__
             _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7
       ._..,,-":::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7
       ."-..,,_r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ  ゆっ!
            `!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ
             `!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ
             ,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'
            ノノ (  ,ハ    ヽ _ン   人!
        .( ,.ヘ ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ
          //::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::ヽ、
        - '//::::::::::::::::::::::::://::::::::::/ヽ、::::::ヽ
         //::::::::::::::::::::::::/  i::::::::::/ V |:::::::::::i
         ソ:::::::::::::::::::::::/-‐-|:::::/, ‐-、|::::::::::::|   うっす で僕の部屋何処です?
     , - ':::::::::::::::::::::::::|イf::ガi:/  i f::カ}.|:::::::::::|
    '  ̄ ̄ |/::::: イ::::∧| ゛‐' !   ' ゛‐'ノ|:::::/ヽヽ、 
        /:::::/ .|::/ヽ          i:::|::::/!
       ./:::::::!  .|/  |   , -―-、  i::::|./
        イ::,:::ヽ、_./ 、       ./∨!
        |,::|  i::,、:::::| ヽ、    /
         y  / i:/ i:|   ヽ - ' /:|
                ノ      /.ヽ!
            , -―-、    i゛ ―-、  ,
         , - ',.-‐- 、: : :i i゛ ―--――' ̄/、
         ヾ/: : : : : : : : . 、: : : : : : : : , -‐.: : : ヽ、



   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─


2228◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 22:34:39.50 ID:iWd278To

<リリカル国営宿舎 集会室>
             |  ;;''                            ..;;
          × |  ./  ̄ ̄ ̄ ̄/| ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄/  ̄ ̄ ̄
             |  ||: ̄ ̄|| ̄ ̄:||  | ||二二二二二二二二二二||二二二二
             |  ||:    ||    :||  | ||llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll||llllllllllllllll
     # /|   ,;  |  ||:    ||    :||  | ||====================||========
.     /  |     |  ||:   [||]   :||  | ||[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[
   ;:'/ | |     |  ||:    ||    :||  | ||====================||========
    |  [| | ;;    |_|l二0二二0二l|  |_||[][][][][][][][][][][][][][][][]||[][][][][][][
    |   | |   /  ゙|l二0二二0二l|/ ゙||二二二二二二二二二二||二二二二
    |   | | /
    |    \|/            ._________
    |   /            /________/
 ζ |  /               ̄|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|´
    l/                           r┐       r=====┐
  ./     _________________ /| :|       |      |
./      /                 / / ::| :| / ̄ ̄ ̄l⌒i⌒l ̄ ̄ ̄/|



                             _______
                             /⌒  ̄ \i:i〕iト、
                     ______      \i:i∧
                  ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト.   }i:i:/___
                'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i/i:i,ヘ:i:i:i\/∠_⌒^\
               /i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i/i:i/i:i:i:i:,ヘi:i:i:i:i:i:i:\  \
                 /i:/i:i:i:i:i:/i:i:i:i,イi:i:/i:i/i:iハvi:i:i}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                 ':i:/i:i:i:i:i:/i:i:i:i/ }i`メ、/i:i:i{ }i:i/i:i}i:i:i:}i:i:iVi:i:i\
             /i:i/i:i:i:i:i:/i:i:i:ア笊ミ、/{i:i:i:{ /iイi:/i}i:i:i:}i:i:i:i:Vi:i:i:i:\    おはよう!
            _/i:i:i:イi:i:i//i:i:i:/ ん/(, Vi:i:i:{// }メ、i}i:i/}i:i:i:i}i:V^ ¨⌒ヽ
         ⌒¨/i:i:iィi:i:ィi:i:Ⅳ 乂ツ   〉i:i:i/ 斗ァi:}/i:i}i:i:i/:i:i:',       昨日は眠れたかい?
.          _/i:i/ /i:i:i}i:i:i{ , ,    /i:Vi{ ん/ハ:i:i:i}i:iハi:i:i:i:}
           ⌒¨´  /i:/}i:i从__   </ , V〉Vツ メi:i:i:iⅣ Vi/
             /イi:i:i:}i:i:i:i{⌒  r ‐  y   , , ,:i:i:i:i:i{   }/
             _ノi:i:i/}i:i:i:込、 乂 _,ノ    イi:i:ト、i:i', '
                ⌒¨¨´ 从i:i:|___\     ィ:i:iハi:i:{ \〉
                   _Y^{/{ Y{///// ̄/〕ト从{^⌒ヽ
              /ニ{ |/} | |/////ィi〔ニニニ>、
              .ィi〔ニニ| lニ| | |'Yィi〔ニニ=-ィi〔ニ=->、
.         /ニニニ7^j }_ノ j | |ニニニニニニニニ=-',
          'ニニニニ「 rノ ´ ^ `jニニニニニニニニ=-⌒ヽ
         _jニニニニ{ j     ハニニニニニニニニニ=-}
       {ニ/ニニニ∧     /ニニニニニニニニニニ=-L _
.       _}/ニニニニニハ     ∧ニニニニ=-ィi〔ニニニニニ=-〕
       「ニ=-ィi〔ニア{    '////////\-=ニニニニニニ=-∧




.               /}}      {{\
            〃 {{  {\    }}  \
           ,″ _≫┸===≪,,_  ヽ.
           ,″/         \  ji
          ,″             \}}
         __/,                  ヽ __   枕もベッドも堅くて寝苦しかったです
        《//          ト、        《厶
      《\}},″,          i| '.     V^   .f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       ≫ 》 /  ,    イ   リ   V     ,厶   | ハハハ、大丈夫大丈夫! それは今だけ!
     /⌒〉 从  | i   ム,|  / ,.-‐弋   ,,″《   | マスターは野外生活もするから慣れるよ!
  -=彡    /    | |  ,厶 |//  xセ犲i  ″ }}/...ヽ__________________乂_
        /∧ ハ | | ,し} }/    しリ }  ,[   .イ
.       //{ Ⅸ VⅤ/^¨ ノ     ¨´|//リ /:/   
      / ∧ i| }kj Ⅸ     '    ノ厶イフ/
          Ⅵ } ハ|、\    ,.  、  .个 /}/
           Ⅴ \ `ト     .イ[{/}/
                _}ハj   ` : : : j {{____
        ,. . .‐-~{ : i :く,         \/:],,___
.        /.:i : i : i : i : i : L{~¨"ニニ"¨~Vj : i : i : i : i :`.
      〈 i : i : i : i : i : i : i : i : i : i : i : i : i : i : i : i : i : i:,


2231◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 22:37:46.91 ID:iWd278To

              ,.  ´      `  、
       \ー---‐ '"            ハ
           ≧          ヽ          \
         /         }          ,
         /        ,ハ  }\  :{  \   ′  それより今日は何するんです?
.       ∠..,_/    / |   }-‐ヽ‐{  V∧   i
       ⌒7    -/‐ |  ノ.芹弐k   ゝ、\ {   私、マスターって何するか知りませんが…
        / ,    /ィ=ミ}/  弋りV  :} j:} `'ト
          / /   /ハ代り,:      }   ハノV |
.       }/ 〉  / /イ       /  /イ  〉 |
        〈   ,/ /ハ:、  ´   /  ∧:{  /i  |
          \  〈////>--イ{  /./ /: i  |
.            ヽ {///___: : :_:ノ人 {/ /、: :|  ,
          /ノ j/´   /ー、  〉>〈/´ ̄ヽ. ′
.          〈  ノ}  i,/i    //  }    :i、 \
     rー―く// :r={___./.ニ|  {/ イ    { \.  \
    ノ二   V ./:}三二ニ≠=={    ノ====ー┴、:ハ   ヽ
   /ー‐    V: :}==ニ二三三{/ }三二ニニ==〉:}ヽ   ,
  ,:{_r-、      〉-、三二ニニ=={___.ノニニ二三三/ : {  ,   ′
./ /} ー\__,/  /\ニγ⌒ヽ〉 〈二二三三/|: : :|  ′  :!
 /  ,ハ__.ノ{  /ニニ=\乂__ノ{ .ノニニ==イ: : :|: : :|   i  :|
:'  / }、   >-{三二ニ=\ニニ}./ニ二三三} : :|: : :|   |  :|





          ,、-、_  __
    ,、-―、_,、'´    ̄  `ヽ, 
   /       ・    .   l、
   l,       ヾニニつ    `ヽ、   うん? あぁ、そうじゃな~
    |                  `ヽ,
    ノ                  ノ  今日は――
   /::::                 /
 /:::::::                ..::l、
/::::::::::::::::::......:::::::.       ............::::::::::`l,
l::::::::::::::::::::::::::::::::::::......   ....:::::::::::::::::::::::::::::`l,
ヽ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
   ̄ ̄``ヽ、_:::::::::::::::::::::::,、-―´ ̄`ヽ、,、-'
         `ヽ―-―'´

※次のレスで主人公に与えられる仕事内容を安価します


2234◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 22:39:11.57 ID:iWd278To

                             -‐、
              _  -‐ ´ ̄ ̄ ̄`¨¨¨´     レ⌒)
                /      ・            r‐ ´   今日は【22:43:00.00まで】をして貰おうか
            /  ・                    |
                ′  ⊂ニニニ⊃          ⊂⊃
          ./                    ゚' 。. _ -‐─ 、
          / c                       、-‐ てo。)  c
          .乂                         \
            `ヽ                        ゚。
               〉                __        i
            /               /     `ヽ     |
              /             /        ℃     ,
            八    .。 -- 、_.。 '゚        /     /
            `¨¨¨´                 /     /
                                 / (__ 。゚
                               ′ /
                               /   /
                       ⊂⊃ 〈 。oC°


2235隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:39:23.40 ID:ius11qf2
乳牛の搾乳


2236隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:39:33.96 ID:SWA2dp/w
とにかく配合がしたいからモンスターを捕まえてきて
マリリンとまだ別れたくなければ二体仲間にして


2237隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:39:39.29 ID:ixmzP4mU
旅の扉行って来い


2238隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:39:45.15 ID:XuJI0EjU
下水道の掃除


2239隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:39:47.05 ID:Sx/IUsLQ
初心者用の異世界に行ってモンスターをスカウトしてもらう


2240隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:39:48.46 ID:tTCd0nlC
他国への使者


2241隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:39:54.07 ID:Sa3MCiEM
>>1864


2242隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:39:54.44 ID:0s+87oYv
ちょっと異世界を冒険してきて
できれば仲間も増やしてみてね


2243隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:39:55.47 ID:/5HBgMW8
ここにある初心者用の鍵で異世界に行って仲間や移住を希望する人を連れてきて欲しい


2244隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:40:03.16 ID:GM/1CPXp
初心者用の度の扉に行ってもらう


2245隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:40:09.94 ID:3hlVsulP
異世界でスカウト(物理)


2246隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:40:17.21 ID:lJOXw7ET
異世界で不法投棄されたゴミの回収


2247隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:40:19.31 ID:LLgOTRZm
外で実戦訓練&新しいモンスターをゲット


2248隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:40:21.14 ID:70lFWOJC
仲間のモンスターを増やそう


2249隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:40:34.50 ID:KjAQgeMW
見慣れない魔物の偵察


2250隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:40:37.51 ID:b2URUgpG
旅の扉で異世界へ


2251隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:40:44.94 ID:Lgfnginr
旅の扉へGO


2252隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:40:46.03 ID:MohHSr3h
モンスター繁殖作業


2253隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:40:50.82 ID:SdlePO6S
初心者用のダンジョンに挑戦


2254隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:40:53.15 ID:Jnk61ecO
とりあえず仲間を増やしてくれ、出来れば前衛というか攻撃力が高いタイプをな!


2255隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:40:55.76 ID:V1nIK/Cg
序盤の壁として有名なモンスターの討伐


2256隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:41:00.21 ID:0U1ebHFB
旅に出る前の旅支度


2257隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:41:01.61 ID:cf6h3kYD
実践訓練とモンスターのスカウト


2258隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:41:02.76 ID:XYhTCeG1
旅の扉へ行くんだ、さぁ、早く、早急に、


2259隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:41:09.24 ID:oHCRdbu6
牧場から逃げた魔物がぬしをやってる異世界を攻略してきて欲しい


2260隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:41:09.57 ID:buEZY4ON
実践に慣れるために模擬戦をしてみる


2261隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:41:53.64 ID:Dr0H7Pnd
まずは簡単な異世界を一度見に行ってみようか
たしか古い鍵がどこかに・・・


2262隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:42:22.33 ID:bdpQGbdc
身内の魔王さんの話相手を頼む
気に入ってもらえれば色々教えてくれるし何かもらえることもあるよ


2263隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:42:29.14 ID:pV4sIhqF
ちょっと離れた場所で井戸や農業水路にモンスターが住み着いて迷惑してるらしいんでそいつを退治がてら仲間にしてきて


2264隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:42:54.45 ID:244upefe
まりさを相手に、モンスターの世話・飼育や信頼の育みの実践


2265◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 22:44:36.74 ID:iWd278To

>>2235-2264から【1D30:15】


2268隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:45:18.52 ID:Jnk61ecO
>>2249
これ新人に任せる仕事じゃなくね?


2270隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:48:45.20 ID:Sx/IUsLQ
まぁ偵察だけなら…


2272◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 22:52:25.11 ID:iWd278To


                        / ̄`ヽ
                          、     、
                        \     ̄ ̄ ̄`ヽ     見慣れない魔物が現れたんで偵察して来てくれ
                     /⌒ヽ    `ー─一  ⌒ヽ  、
               /⌒ヽ  〈     ゚,  ─── 、    ゚, ゚,  
           〈       ゚,   /. /        \  /  }
             ゚,  i       T 〈   ・   ・   Y   /      / `ヽ
                  |     .} |     ⊂ニニニ⊃  i|   /      /   〉
             i   |   / i|  ∧           ノ (       ./    /
             |   |  ./  iし' /        /    /⌒ヽ 〈    〈
              .ノ  ゚, /      ノ         /   /     〉     }
         _/     7´ ̄ >           、_        /  }  〈
        / :::.....     /   /      ノ    \     〈_ ノ   〉
          〈     ‐-‐ /                          〉      /
         .\.   _〈     `ー─  ─━─       `ヽ  ′     /
            \/   `o。.                   ‐- _ i      〈
             .〈       ̄  ‐-                  ノ       〉
               `ー-   ______ -‐  ̄ ̄`ー─<___ ノ




          /i、     ,ィ!
         // ヽ   /,イ|{
          //  ヽ_.//  }|
       //ィ≦:::::{i:::!/ミx、 ||
      マ∨.::::::::::::マ::リ:::::::ム}.|ィ   えっ、いきなりそんな重要な感じの?
     /彡.::::i:::::::::::::マ:::::::::::::|リァ
     〈 リ{:::::::|::::::::::::::::::::}::::i::::}!ヽ、
     \从::::|:::;:::::::::::::::::|}:::}∥/
      {从:::i:::';::::::::::::::j:j:::/ィ
       ゙、从::::':::::::::::/:∥
        ーi マ:::::::::/ノ{!ヽ
        ,,ィ≦三三三≧
      _,,ィニニニニニニヽ
   _,,、イニニニニニニニニヽ、
   {ヾニニニニニニニニニニニ}i、
   }ニ≧ヾニニニニニニニニニ/イ
   i|ニニニiニニニニニニニニ/ニ!
   !ニニ}ニニニニニニニニ{ニニ{





                     ______
                    /> ´⌒  ̄ ^\
                       〈i:i:{     _____
                  _V{、 ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヘ>、
              __ -‐:i:i:,ヘi:i:i:i:i,ヘi:i:i,ヘi:i:i:i:i:i:i:i:iV\
                /⌒>'i:i:i:i/i:i,:i:i:i:i:i:{i:i:∧i:i:Vi:i、i:i:i:i:i:Vi:i:',   本来は国家マスターはこういうの担当してるんだよね~
               //i:i:i:/i:i/i:/i:i:/i{i:i:{ }i:i:}i:i:i|\i:i:i:iV:i:i:i:.
               'i:i:i:/i:i/i:/i:i:/i:iハi:i:Vi:i:ハ斗‐‐Ⅵi:{iVi:i:i   やっぱりこういう正規の仕事やんなきゃイメージアップ出来ないでしょ?
            /i:i:i:/i:i/i:/i:i:/‐ォ-Vi:i:iV  ┳━ Vi:i:iVi:ト、
              ⌒¨¨´{i:イi:/i:i:i:{  ┳ \i:i', ┃    }i:iⅣi:i:i:i≧=一
               }' }/}i:i:i:i乂 ┃  /,\:、_   ノィi|Yi:i:i:iト
                    }i:i:i:i:i:ト、_  /   ⌒    }i:|ノi\i{i:\
                  ノイi:i:圦⌒  r   >     イ|i:|:i:i:i:i{\⌒
                    }i:i:i:i:介: .    ̄    イi:i:i|i:i:<\〉
                   ノィハ:i:{ Vi≧ ___ ≦__{i:i:从{^ヽ `
                    r=={///////} 「{/////7
                      _,イニニ≧s。///} i {/////{iト __
                    ィi〔ニニニニニニ≧s。〉}//ィi〔ニニニニ>、
                /ニニニニニニニニニ=-⌒ヽ-=ニニニニニ∧>、
                 /ニニニニニニニニ=-乂__ ノ-=ニニニニニ/ニVi:i〕iト


2273隔壁内の名無しさん2015/09/05(土) 22:56:07.20 ID:bLzVSVj4
どれもこれもイメージの為!


2274◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 22:58:25.22 ID:iWd278To

                ∧             ∥ヽ
            /∧ヽ        ∥∧ヽ
           / / ヽヽ         / / ヽヽ
          ∥/   .ヽヽ     / /   ヽヽ
          ∥/    .ヽヽ     / /     ヽヽ
         ∥,'     _,,ヽヽ-―-'-、、、,,_   ヽヽ
         {∥  ,,、≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ≧:、ヽム
           |∥ /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\:.\ム
           { {/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::.ヾ! ,、
       iヽ マ.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::.ヽ:::::::::::::::::::::ム/!/,,.イ〉
       {ヽ、マ∥:;'::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::}\::::::::.ヽ::::::::::::ヽ:::ム/,イ/
      ヽ ヽ=!::j::::::::::::::::::,、、|:::::::::::::::::|  \::::::.ヽ::::::::::::';::::Уイ    えぇっ…不安だなぁ…
       \`|:/.::::::::::::/.:::::{`::::::::::::::|   ,,.、==ム:::::::::::|::/∧
         У:〈::::::::::'::::::::::/!::::::::::i:::::!`´ ,,,、、、寸!::::::::://∧ヽ    見慣れない魔物って危険でしょ?
        /.:/ |::::::::/.::;、ム、!:::::::::}:∥ /γ⌒ヽヾ!:::::::iイ ∧、ヽ、
         /.:/!  |::::://ィ⌒ヽヽ::;'∨   乂`' 丿∧::::::|:}  ∧ `丶
      //.|  !::::!:{::∧.`゙ ノ:::::/∧    __,.  ';:::::|:j   /
     /   {、 マ::|:∥ 、...イ::// i       し }:::jリ   /
         ∨ 、ヤi∥     }'/  ヽ           }::iリ ,イ
           \`マi{      }'   _,,、-=ッ、     j::/ ,イ;:{、
             }ヽ从      √´   ) 〉    //ノ{:{ '{ム
            }:::::i{:ム    ヾミ_,,,、ィ´   イ:::::/ マ、'ム
           ∥/マ::ヽ、       ー    /{:::i::/  ヾ 'ム
          /イ  'マ:::::≧丶、     /  !::;i/     'ム
               マ::i、:::}  `ヽー ´   i:/'       'ム
                ∨_}:j   _,,,、、、、、、 {(二二ニ≧   'ム_,,、ィヽ、
               /´ 、ィ≦ニニニニニ} !ニニニ/  ,,、イニニニム
             ∠、 〈ニニニニニニニムイニニニξ≦ニニニニニニム
             {ニニヽ,〉ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム
       _,,,、、、,,,,,_>ミニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|





                     _______
                       /i:i:i:> ´ ⌒\
                   {i:i:/
              __    __Vi{ _  ------
            /⌒> ´i:i:i:/i`i:i:i:i:i:,ヘi:i:i:i:,ヘi:i:i:i:〕iト .
           /  /i/i:i:i:i:i/i:i:i:i/i:i:i/:i:i:i:iィi:i:i:}ivi:i:i:i:Vi:>、
             ィi〔:i:i/i:i:i:i:i/i:i:i:i/i:i:i:i{i:i:ハVi:i:i:/i:i:Vi:i:i:i:Vi:i:i::.    そんな風に魔物を恐れてちゃ良いマスターになれないよ!
        __ ィi〔i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i/i:i:i:ィi:i:i:i:/{i:i:{ }i:i:iハ:i:i:i:V:i:i:i:iVi:i:i:i',
       ⌒ ¨¨¨ ¨ アi:i:i:i:i/i:i:i:/ }i:i`メ、{i:i:{ }i:/斗< ∨i:i:i:i}i:\i}    それに戦えとは言ってないから! 出来れば会話はして欲しいけど!
             /i:i:i:i:i:i:ir、i/:i:iア笊x Vi:iVi/ ィ竓笊アVi:i:i:}i:i:i:i:\__
.            /i:i:i:i:i:i/^) }、ⅣトJ/(_ Vi:〈  トJ/(_ メi:(V^Yi:i:i:i<⌒
          _ノi:i:i:iィノ^)' / ノi{ 乂rツ /i∧i', 乂rツ }r、 ヽVi:i:i:i:\_
          ⌒ ¨´ / /{ / /i:i:i{  _/i/i  \〉    _ノiハ V }i:i:i:i:i<⌒
.             / { | { {i:i:i:从 '⌒¨´---- 、   ⌒7i:ハ ∨{i:i:i:i:i:i:\
              ′ :`^ヾ|i:i:i:/^)   {    }  r‐ 、/i:i:i:i}   v>、i:<⌒
            {  : , {i:i/ 人    、    ノ  ¨>、\ノ}   ', \i:i>
           __j_  V  ` /i|i个o。   ‐‐   イi:i:', {  ___〉、 ⌒
          /ニニ〕iト、  _ イi:/|i:i:i:i:i:i:}> _ <__j:i:i/ハ  /ニニ∧ ______
         'ニニニニニXi:iノィ从i:ir<///}^Y^{///ノィi:/ニアニニニニ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
         /ニニニニニニ〉ニニニ{////| | |////}/ニ〈ニニニニニ∧⌒  ̄ \i:i:\
.       /ニニニニニニ/〕iト-=ニニ>、//| l,斗-=ニニニ>、ニニニニ∧      vi:i:i}
        ,  ̄ -=ニニニ///////〕iト-〃⌒ヽ//////////∧ニ> ´  ̄_',    ノi:i:,
.      /__   ̄-=////////////乂__,ノ///////////∧/  ィi〔ニ∧  /i/
      /ニニニ>、  //////////////} | {/////////////∧ /ニニニニ∧ ⌒´
.       'ニニニニニ>_///////////////} | |///////////////Vニニニニニ∧


2277◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 23:01:47.45 ID:iWd278To

                            ト、
                ´ ̄ アニニ=‐ァ<
                ´      ´     }`ヽ ヽ、
            /   /             \
          ′ /     /  {    }    ヽー=‐'
.          ,′/  // / /{ / }     }  :.  '.
     `ー-=ニニ´ / { {  {/‐-ミ、 }   ハ } :.  .   それより見た目ぐらいは分かってるんですよね?
  {、       {/  r‐{ {  { j.ヘ{  }   / _} ハ  :. }
  ゙ー--=ニ二´ ^ア { i ; {  忙茫¨ヽ}:i /   }`ヽ  :. }  見慣れないって事は一度は見たんでしょうから
          / / ,:{ //{  弋_ツ   jハ{ ,ィ笊ミx}、 } }
          /  / 冰{{  {     { {:ツ 'ム }∧!
.       / /  / /ハ{\ {     {   ハ :}ヘ}
      ,/ / / , /  ∧ ヽ     ゚ ヽ イ  } }  }ヽ
    /{  {  ′ /  / } } ,.ィ}}≧z  <i: \  イ   、 \
. / 八 ∨   , '   ' /ニ〈_〉三ニ} :  }  j}  } '.   \ \
'´ /   \Уノ'   /  ̄ '′  __>=┴-、'  ,ハ }、   `  ヽ
./   / イ\_. イ ‐-、 , -‐ /  ∠.ィ=―’`ヽ  } `   .    ` 、
 ////:ノ  }::::::::::'.     .⊥../   }     : ノ ヽ     `  .     …‐-
´/  {'._У  /:::::::::::::.`ヽ、  /  ム -‐'       }_  \         …‐-  `ヽ、
    { { , <:::::::::::::::::::::::::::`:{ /   }―{}‐{}‐:::'^´:::::::{_   \           `ヽ
.  /:\{'  }::::::::::::::::::::::::::::人{  ノ:::::::::::::::::/.:::::::::::::::}`ヽ、   、
  {::::::::::ハ ハ :::::::::::::::::::::(二二二):::::::::::::::/-‐::^´:::::::.\ \  \




        /⌒ヽ'⌒ニ=‐-   .
         |   . : : :     。r う\
       ノ    : : (⌒\厂 ゚ : . 〉
.     〃/r彡゚i::..::::... ..::ヽ::... : :乂___
.     {{ { .....::|::::.. 八:::./::::.ノ : : rっ゚ :. )
      八.....:::}:ハ| \| ・∨〉::.....::::::........:::く
      冫.::八'' __ , "{::::::::::::::::::/⌒)ノ
.       / .. ...::::>r  { ̄¨ミて::(¨´
.     八::::ノ)人_:{ { |  { |
           | | |  : |
           | | |. . |:八
           | | |: : l : : \___彡'⌒¨ミメ、    おぅ、ちょっと待っとれ
             八八|: : |:. : : : : : : :r―-。'⌒丶 : : .
                ゚,:〉: :|: : . /⌒ヽ⌒o ¨¨¨゚´ : : ゚,   今ワシがソイツの姿を模写するから
               }:′: : : . . {__ ∩        . . ::::..
             八i::..... : : . .  ゚, 、      o  ::`ー- .
             }|:::::::::::. : : . .  \\     (⌒c゚..::::::〉
.              八::::::::::::. : :     `  つ  ノ /.:::::::::′
                  ヽ::::::::::....           c゚  { i::::::/
            ____) :::::::::::::::..          (,__丿 ::::乂__
        /:::::::::::::::............. : : . .      :::::::::::... . . : : :::::}
.        〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....................::::::::::::::::............⌒)
         `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨⌒゚ ー――------―  ゚⌒¨¨¨¨⌒^゚´



 ___________|\
[|[||  To Be Continued....!    >
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/


2285◆dXQlb/FwFg2015/09/05(土) 23:03:17.24 ID:iWd278To

        __
      / ̄ ̄ ヽ、   _ -── - 、 _  _
     /       >''´  r─ - 、   >-、 ヽ_
    '     _,, イ  ̄`  '´       ヽ-── V`i
        / -=          ヽ   \ーイヽ ト、
      r''´彡-' ='        ヽ \   ヽ ノハ >
     // / イ   ィ  i    、  ヾ.ヘ   V'´/ .V、   という訳で今日はここまでー
     //  / //.ァ/ /  ハ ト  .ヾ   ハ    V / Y ヽ
     iハ /_ /彡イ./i ハ  i ヘ .|、 ヽ \  i    .V 彡iイ  いやー、優しい魔物だと良いですね!
    r-'ヽ V:/i ノ ハ i.l ヽハ、 >- -、|    ヒ/ トi
    / コ 人 k ヽ ィ|-|-、ハ.  V'´ _ =-≧、j  i  .iヽ / /
   ./  i_ノ ヽソヘ/,ィニニ,i   ヽ ィiて冫ア   .l  .レ イ
   |    ) /  il、´ハ心ヒ      廴ノ .|     レ_ノ
  ∧ ,-、 i /   ハヾ 'ー'       、、、 |    |\
  ト< /-、  / | .ト   ノ        |  i ∧:::::\
  i::::::::::ヽK>イi  i |  \   _ _     ノ  l ./i:::ヾ:::::::ヽ
  ト:::;;;;;:::::::::イ .l  l |   > 、      / |  .| ∧:人ヽ::::::}
 ノ::::::::::=-:::/i ハ Ai ̄ ̄ ヽ  >  _/__.l  .i/ ハ::::トーイ
./::::::::::::::::::/ r-''`V ヽ::::::::ヽヾ:::'-├, ̄─-┤ /i il ヽ:::\
{::::::::::::::::::/:i::::::ヾ \:::::::::::::::: ̄ ̄ノ/| |:::::::::::| イ::::| |入 \:::ヽ
:::::::::::::::::::i |::::::::::::::::::>:::::::::::::::/::::::: //::::::::::::i/::::::::\\:::=- 、
:::::::::::::::::::H::::::::::::::::::/:: /:::::::::::::/::>==ヘ::::::::::::::::::::::::: >/ー-、
:::::::::::::::::::|::::::::::::::::://::::: >''´ ヽ   >ヽ:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::



関連記事

category やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです
comment

3

edit
edit

Comments

comment
平和な流れが続いてるなぁ…
嵐の前触れかな?
comment
平和だねえ
だけど、「急にバイドの大軍が攻めてきて世界ごと全滅した」
みたいな滅亡安価が取られるのさ
そうさ、そうに決まってる
comment
ここの住人には破滅願望があるなw


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: