蒼星石は敵にチートされるようです 157 - このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


蒼星石は敵にチートされるようです 157


880◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 21:09:53 ID:efuSe5GU0

       _  -=ニニニ 人   i  i    i............... >
    / ニニ>―――=ニニニ≧=乂__人_.. <
    |ニニ/: : : {: : : : : : : : : : .-=ニニニ≧=----=r'
    l=, . : : : : : : : : : : :\ : : : : : : : : : |: :‐-=ニニニ\
    /: : : : : : : : :\: : : :.\: : : : ',: : :.l: : : : i: : : : : 、< 、
.    ': : : :.:|: : : : :i ,斗<: : : \: : :',: :/: : : :.:|: : : : : : Vニ=\
    |: : : : :|: : : : :{\l  ,>==ミk:∨: : : : : |: : : : : : :.:ニニ=_
    | : : : : : /: :.:\ 〃f ィr:.:jc㌻ i : : : : : | ヽ : : : : 1ニニヲ
    人 : : : ∧x=ミ、: :\  Vz ノ   :.: : : : :.:|  } : : : : |__ /
      \: : : 狄 vハ  ̄  '"     : : : : : :.| ノ: : : : :.:|
       \: :.:ヽ ゞ            |: : : : :.人: : : : : : :|i
        ト:.:ハ '           |: : : : : : : \: : : :.八          お待たせ、それじゃあボチボチはじめるわ
        |: : 込    r ァ       |: :/\: : : : :.\: : : : ヽ
        |: : |: 个      ィ  ∨: : |:\: : : : : \ : : : \       今日は倶利伽羅竜編ね
        |:.:.ノ: :.|: |: : : 千: : :|   V: : \:\: : : : : ): : : : :
        つ: : : : :|: |: : : :/ ̄|    i: : : : i\:\: :./: : : : : :
   _/ /: : : : : : |: | :./ / |   / : : : : | ‐ \:\: : : :\: :
/: :_:/_i: : : : : : : : |: |/|  ,'    / /: : : : :/    \:\: : : :\
: : :/ \ Y: : ―,: :|:ノく_ノ -=彡  /: : : /       ): ハ: : : : :
: :/⌒ヽ ヽ レ  イ: :ノ{:i:i人 ____ /: :./         /:./ i: : : : :






884◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 21:11:00 ID:efuSe5GU0

┌────────────┐
│マグノリア王国 大公領    .│
└────────────┘

                                            \
 .-. ,,_..__.._,,,,、                     ,,-'''″           `゙'-、
.............    ヽ._.、     ,,,,,,、             /                 ヽ
            `゙゙゙゙゙~゙゙´;;;;;;;;;;;;;;;.;;...    '"´.´                       ヽ
      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;....;;                                  "''''ー、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..;;;;;.;;;;;;....;;                                          ゙'-、
.....;;;;;;;     ;;;;;                                           ヽ、
              ;;..;       ,,,,,,,,,,./ --.                             l_
        ;.;;;;;;.;;;;       `'ー--‐"                                   `i
;;;;;;.;;;...       ;:      ,            / ;..;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;......;;;..;;;;;;.;                 ,ノ
;;;;.;,;-ぃ丶                           `'┐                  ;;;           ノ
"´     ;;;;;;;;;;;:;:        ;;;;               |                 ;;;;;;;      ノ
;.;;..;;;;;;;;.;;;;;;;;;;   ;;;;;;;;;;;;...;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..;;;;;;;_,,,、.,..-─- ,,、            ;;;;;         |
;;.;;;;;;;;;..;;;;;;;;;;..;;;;;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;._./ ゙_.. -'′ .-、  ` ̄¬―ーー-..、   ;;;;;;;       l,,、
;;;;;;;;;;;;,、_;;;;;;.,∠__―-'゛`゙'''゙゙';;ii..r''''''"´      `'‐            ̄ ̄´゙゙'''ー ,,.    `''、
_-‐´  ´      _.. -‐'''''"´               ハ、                    `'-、,   ヽ、
       ._,,.. -'''″         /  .、 ,      ゙>.゛   ......;;;....;;;;;;;;;..l,      .-、  .`'''ー .i_
  ._.. -‐'"              l│;;;;;.! .ゝ              ;.;;;;;;\      .\     .\. `'-,,,
'''"゛          `゙゙゙゙゙゙.l、   .″ヽ,;; l.      ..    '、     ...;.;;;;\      .゛      `'-、 .`゙"'ー-
     ,,            ;;;i′       .;;ゝ     ./    '、  ヽ         ;.; \             `''-、゙ヘ.
    /   ,i′、    .;;./                / .....;;  .′ ヽ          ;.;ヽ,
;. ./   : ′     ;./                   ゙ .;;;;;;;;;:        ,..,        ゙′     .、、
                                   ;:;;;;;;;    .、   ;;.l             ;;;゙''-、    、.
   ....,l゙                  !             ;.;;;:    \  ;: l       '-.     ..、;;;;;゙'-、,   ゙ヘ
 ...;;../   :     /       .../       /          ..  ./  .; l,           ヽ¬ .  \;;;;;.;.;;゙''‐
..;;;;../    .l   ./       .│     : ,ノ゙;;;;;          /   ゛  |.;;;;;.! `                 \;;;;;;;;;;;.;..
;;;;;;;   i  l  ″     ;;;./     / ;;;;;;;;;    .,i'  /      l.;;;;;;     ;.;゙'-、         ゙'∴;;: 、
;;;;;;;:   .|  ゝ         ;;;;;;゛     .゙;;;;;;;;;;;;;;:   /   /       l;;;;;;〟     ...;.;;; \     : .,,、  : ゙'‐  `
;;;;;   /       ,..-'゙;;;;;;..  ._..-''' ...;;;;;;;;;;;;;;;;:  /  ./       .,!;;;;;│       ;;;;;;;`'‐.    ..`''- ,,、


887◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 21:15:07 ID:efuSe5GU0



::::|    .       |    \: : : : :\ \/ /: : : : : :./ .|:|   |      |::|   \: : : : ::\\/
::::|   |      .|   |:  \: : :/∨ /:\ : : : /   |:|   |      |::|     \: : :/ ∨ /
::::|   ∧      :|   |::|:... ∨   |  |: : : \/      |:|   |      |::|   l   ∨    |  |:
::::|─ | :| ‐──┘  └─‐. |   |  |: : : : : | ───┘   └────┘  └‐ |    |  |:
::::|   |_:|             |   |  |: : : : : |                           |    |  |:
::::| ̄ | :|  ̄ ̄ ̄|   「:| ̄ |   |_ |: : : : : |  ̄ ̄ ̄「|   | ̄ ̄ ̄ ̄「:|   | ̄ |    | _|:
::::|   | :|       |   |::|   |-‐'''"|  |゙ :‐-.::;|       |:|   |        |::|   |   |-‐''' ゙゙|  |`
::::|   | :|       |   |::|   |   |  |: : : : : |       |:|   |        |::|   |   |    |  |:
::::|   | :|       |   |::|   |   |  |: : : : : |       |:|   |        |::|   |   |    |  |:
::::|   | :ト、          |     |   |  |: : : :        |:           |            |:
::::|   | :ト、\              |  |: : :
::::|   | :|∨:||               |  |: :
::::|   | :|│:||                   |
::::|   | :||〔三三三〕
::::|   | :|└──<| |
::::|  〔三三三三三三〕
 ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
 ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                 /⌒\
                /{      ヽ
            __.ィ升{::| __   _ __
             ∠.:_: _ ≧= - <: : : : : /
       /⌒∠. :_: /. : : : : : : : \: :.く
     /   /´: : :/: /. : :/: lト、: : : \: \
    从  /: : : :/. : /: :_:/: : l  i十ト.: : ∨ハ
      ∨: : : :/. : /.´::/i:`:メ  j.ィ.く : : : }\
     /レイ介1l: :.l: :.ィ升K    |r'iY: : ル \〉
    く::::/:/ !::N:l: : |: : |{心l|   烈}: :.{::\
     Yメ |: |从:.人: :ト ""  '  人:∧/
         ト、! 人: : !: { ヽ  「.ノ/  }.: :i          おかえりなさい、クロコダイン様! 王妃様!
        \\」)从ハ〕 ≧≦!_  |: : |
          }_/ /}: : \「∧ `ヽj::ル'
           /  | \: :|l| /\  i
         /   j: : : : :「\ : :\ト、__
          i   .ノ: : : : :ヽ / : :/∧ハ  }      /`ヽ
          |   /!: :/\: l{: :.//  ヌ ノ    /  (
        /!  jト//\ ニ / _ノ斗!__}≧⌒  __ス
       〈 人___人\_    } | /彡イ   . <ヌ
       ∨  ノ  し'/〉}   | | {⌒`ー<「Ⅴ⌒´\
        {_ ノ `YJ ./ ll   | | 人 _______∨ {
   r‐‐<厂くく\ J / .リ  j :|    ̄ ̄ ̄ }}K!
   }   く  //  てヌ / ( (⌒) )      リ 〉

      【マグノリア大公領 代官 ミルヒオーレ】


888専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 21:16:50 ID:/Jvc5g320
ああ後半全く姿を見せなくなったモフモフだぁぁぁぁぁ


890◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 21:18:40 ID:efuSe5GU0

                                   |ヽ|ヽ}ヽ.ト、 ト、
                    ___   γ⌒ヽニ| レ-'-、| ',| ヽ
                  >''<>':::::::::=ーァ'´ ¨¨´/㍉イ. -==、 ヽ|   |
               ´//::::::ィ'' ∵.,Y⌒ヽ//,, ∵     ヽ Yミ|
   -一 ⌒ヽ.    /  / ./:::r'¨ ゚ ∴./ ト- イ/∴  ,,''   ⌒ヽ、. |'',,ヾ、_
   `ヽ    \/  ./ ./。・ :  '' /   /:/    ''        _j._彡  >''¨¨¨'' 、
     }.  | /     / ./o。    〃⌒ヽ ヾY  ´ ̄`ヽ  =ー'´  ´   (  ヾ /  ヽ
    _ノ  |′    ′′  o  {    ノノ j/            z-一T¨777rt、 ノ /
  (   \ |      ' ' . .    {ゝ-=彡' /    /三三三トアアアy'トハルレ'ニニニニ=Y 7′
   \    )     | | 。゚    弋_____彡イ     /彡ー,イ--≦三三ニニニニニニニニY7レ′
  \ `¨¨/.      | |     .,,;;lllllili|   / |   、_〈'   / レイ `ヽ  `ヾ三ニレレレjノ'             久しいな、ミルヒ。
    `¨¨´',.      | {  ,;;l州    | / .人     `¨弋/  |ィ   \  Vハ
        ',      ' '州       |/    \     弋_ノヾ小ィ,,   ,ィ ヽイィィ         __       元気にしていたか?
        ',    ', ',                ` ー─     `ヽ{_Y |ハyyyyイ  ./ヽ  /  `l
        ',    V∧                           `ー┴──┴y'  -┴/    j
         ',    V∧                     弋____ __.ノ三ヽ.  ー---〈,>'⌒V
  ニニニミヽ.   ' ,    V∧      ヽ、             イ三三三三三三三ニヽ.    /     〉
  三三三\   ' ,   V∧        ミー-------一<三三三三三三三三三三三ヽ.  、___ /、
  三三三三\  ' ,.   V∧               } } l三三三三三三三三三三三ニll        ヽ
  三三三三三\  ' ,  V∧              j j. l三三三三三三三三三三三ニ|          )

                 【マグノリア大公 クロコダイン】



           )、_,,.. -─- 、.,_
        , '"´    __,,,...,,,_ _   `' .、   、
      ./  !⌒)-、'"´      `"' 、  \ノ)
     , '   |_ ノ        l  ヽ  `ヽ.
     ノ     !/  _,.∠!_ ,ハ  /        !
    /     八  ,.イ __|./ | ,ハ  l       '、
   ⌒)    _ノ   Y 7ニ7Tヽ. レ' _!_ ハ   !  __,ゝ
   /     !  八弋__.ノ     ∨`!  八/´
    l      ',  ⊂⊃      . `ー |/、_.>
   `ヽ     )  ,>         ⊂⊃(   \       お久しぶりミルヒ
     )ヘ. イ   (ゝ、    `    ノ   ,>   ',
       )へ.  ,.イ >,  -rァi'"´  ,. イ     l       私たちが居ない間、よく切り盛りしてくれたみたいね
      /   ∨r<´ \__」ヽト、 /´ ̄`ヽ   /
      ,'   /´_`ヽヘ   /ム l7、 し、   i/        ……ただ私は王妃じゃないわよ
      i  /./   ト 、__/(`'´)!  メ,ゝr''´「`7┐
      ヽ |'     ∨-'   Y ァ ⌒「 」-┴‐、/`ヽ.
       `l      ヽ.    ()! <()ア´     !   l
       .∧       \_   lゝ、.,〈       |_ ノ

          【クロコダイン夫人】


892◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 21:22:01 ID:efuSe5GU0

             ____
           // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /
         (: :(     . : : : :⌒: : ̄ ̄: : : .、_
         \`ー / : : : : : /⌒: <:_ : \ ヽ
             7¨:/ : : : : : : : ⌒\: :\: :\ヽ }
             //: : : : : : : : : : : : : : \: :\: :\マ
.          /.:/ /: :/: : : : l : i、: : :|: : ヽ: : ゚。: : \
         |: : :|: | :|: :/l ∧|ヽ: :| : : : ゚。: :i: : : : ヽ
         |: : :|: |: ⊥ノ//  lΓ¨Ⅵ:/: : :.:i : |zzzzz┘
         |: ィ:ヘ:∨抖=/   ,ィ笊示/: : : : |: :|:::::|
             |: :|\:|乂リ   ゞー'/イ : : : l: :|:::::|
             |: :|: : `ト" ‘  ""  |: : : /| リ:::: |     すみません、懐かしくてつい……
             ヽ:|∨ 个  О u.. イ|: : ∧|/|::::::|
             |V: |::| }≧r≦:::: |/: / ⌒|::::::|     ええっと、大公夫人様、でいいですか?
             L:V|┴ノ::」|:::::::::://-- 、 ̄
                / Χ::::(___ノ::::::イ      `
             i  {/:::::::::/::::::::::::::::. 、
             _|/⌒\/'"二二ヽ::.     __L、
         / /  ̄/ :/ /   ___゚:} トイ⌒ ヽ \
            | 八(  | l {   / へ ∨ {     }  }




                    ィ-、
                 _,, - (`ー==''''''` ‐-
               ,.ィ:'゙:.:.:.:.:.:.:/`゙`'''ー=-、:.:.:.:.:`7-、
         、__,,,,.ィ':´:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾz/ └-、
           ̄〃:.:.:/,:.:.:.:.:.∥:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:l    )ヽ
          〃:.:.:/:.:/:.:.:.:/:li:.:.:.:.:.:.:.:l:.l:.:.:.:.:.:';:.:.:.:.:`ー-ri'":.:.:.`ー-ノ
       (、__,/:,:.:.:./:.:j:.‐''´i`:ト-:.:.:.:.:._⊥L、,:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.マi:.:.ヽ:.:.i´
          `ー'7゙:.:.:.:!:.:.:l:.:.:.:/l:.:l l:.:.:.:.:.:.:ハlヽ:.`:ー:.、:.:.:.:.:.:.:.! !:.:.:i:.:.:.l
          j:.:.:.:,イ:.:.;.:'、:.:.l ヽ{ ヽ:.:.:.:j´ ヾ,~ヾ:.:.:.:i!ヽ:.:.:.:.:l l:.i:.:.!:.:.:!
           i!/:;/:.!:.|:';.:.トゝミヽ ',:./ __ ヽ、 ヽ:.:l !:.:.:.:.:.:.l l:.i!:.:!:.:.ハ
          ヾ;.|:.:.!:jヾ:、| | (i` レ'ァ=r=ュ、,,,_V/l:.:.:.:.:.:.l l:.l:l:/:.:.! `ー
          i'、;j/:.:.:.:.lヘ弋 ノ     | └、じ゙`')゙/:.:゙,:.:.:.://:j:l!:.:.:j
            j:.:./:.:.:.:.:l!""` ,     ` ー≦ュイ/:.:.:.:.:`ーj j:.:l/:.:.:j
          j∥:.:.:.:.:.:.`.、        `` /:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:/:.:.:/
           Ⅵ ,i:.:.:.:li:.:.:.丶、  、_     !:./:.:.:.:.:.:.://:./:.:.:/      ま、それもあなたらしいと言えばそうだわ
           Ⅵi:.:.:.lヽ:.:.:.:.:.:`.:.、,,,, -‐ ' i!/l:.:.:.:.:.;イ/:レ:.:∧l
           ヾ\:.', ヾ:.:.:,:.:.:.;,ィ-|__,,,,-弋l:.:.:.;イ,イ:/:/ ヽ      次からは気をつけてくれればいいわよ
              ヾト ヽ/ヾ/l /,     )//lハ:(
                ,z=≠ミノ7〃j/ |    .// ミ ヾ`´
            〃  ∥l /ヘノ~ヾil  //    \_
         _/7i,、||   〉、 /l: : : :ノ j,,//⌒ヒノ⌒`ーミ=フ
        〃Y .l .lil  / ≧il_ィZ゙/ // ´  ==   ヽヾ,ヽ
       /r| .l ! .l~'iil〃/    ̄ `く l/ /         llマハ


893◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 21:26:14 ID:efuSe5GU0

     ///:,ィ77ハ ,.ゞ}=三三三三三ミz、ヽ///,ィ'¨~二、
.     / .,イ7/{/////㌢"´  ,ィi /i、`ヾミ三ミ、j//./  ///
    / /イ/.  i//㌢",.'  ,ィ /:.::|/  :、 :riヾ三ミf、/ ,ィ'///
   ,' / /   .}㌢ /   / l/ /   } i i iヽヾf `ァ"////
   .::/ /   /// /~ヽ/ .| /    ;: }:i:} |ヽ', ヾ´`ヽ///
  ,:/ /  ,..:イ i i  ;: ,ィ=ミi、| ,'    /,ィ/∧∨ i! :i 、  :.//
  ,' ; :;' //i l |  i.ハ /:ィil i ,ィーォ笊、}iハ∨l  l i   }/
  i i  {/,. '::::::{ {ハ  ミz、.ゞ斗ヾi ,チ=ァ=ヌリヽ.、\ .j }  ;/
  l i!: //::::::/ハi/:ハ/      lノ /:r::ァ::〉 ://ァ=ミzj、_//
  | l!//:::::/ /∧ /人  丶    `¨¨チ:/// / ノシ//
  : l!,' :: i  |/! i |/ |、 t- 、_   ,ィニ彡 '// ./ィ' :}///    ここが父上と母上が居た
 . ',ll::. :..{  ! l :l |.  |::iヽ ゚´ ,ィ/ ‐=ィ"=イ  ノ ̄
  .',!::.. ::.', /:| :l/`ヽ|ノ::::ゝー=/ ,ィ=彡'ー、iヽ._ィハ:`ヽ     お城なのねぇ
   ,ゞ::::::::Vi:..:し}r‐=ニイヾ=:/ //_/   ノ  i、 )::>: :.:)
 /:..{\ィ彡,'..:..{_  `ヽ / { // ,ィひー'ヽ ノ:.:ヾ/: :/
厶:.: r :'¨:.ヽ/.::.::.::.:i  ,rfニ)、 :!// (: : : : _」~>‐、ーf∠::::
弋 :人: :...:.ノ`ヽ.::.:ノ  ゞ斗'  ヾ{  V ̄ヽ /: : : ヽ: : :

   【マグノリア大公次女 アナザーブラッド】




             ノ∟, -─-- .、   /|
           ,/         `\| |_
          / _,, --──-- ,,_   ∠
         / ./_, - " ̄ ̄"" ─-7⌒-、ヽ
        i./´  /|   |\ \ |___ノ ヽ
        // / | | .i    .|. \-.ト.  \ヽ .|      / ̄ ̄\
         / .| .|  |.|__\. |  \!\   ヽ| |    /      |
      /  |  | ./|'    \,! -rテ‐r .|   \|    |      /
     ノ´| ,ハ  | |   __    ! rり .!    ハ\_|   __/
       i/ | , | | `ー-'  ,  `"´ /  |  /"´   | ̄ ̄
  _     /| /  | ""  ___   ""|   | /    /             小さいころはあなたも居たのよ
 (  \  / .ハ'  !\  ヽ--'  //  /ノ    /
  \   \ |/ ,|  |-─|T ー "「ノ|´  |/     /               覚えてないかしら?
   \   \{´ |\ | i. | ' ヽ  /  \ | ̄}_ /
     \ / ,i,__|  `ヽ| ヽ   / / | ヽ' |=| ヽ、      / ̄ ̄\
      /\,{.  | |   ヾ ヽ___/ ノ /  | |  }   ヽ  /      |
      |   i=|       ∨ '      |=i´    / /        |
      .|   {_| |   /ヽ,|/\    | ./ ,}   _/        /
      !  .i  |_,, -"`(⌒⌒) ヽ- 、_,/ ̄/ / /        /
      ヽ  ヽ´    |.  \/    ´/ヽノ/  /        /
  / ̄ ̄\_!       .|   |\, '´ `/`ー´   /       /
  \     |       |  (') |<O/     ./      /


894◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 21:28:55 ID:efuSe5GU0

       ,ィ彡'/////////////゙>、
     ,.ィ彡'////////////////////>、
    ,イ//////////////////////////ハ
  /////////////,ィ≦≧ミ///////////∧
  ハ///////>'"´     `゙ヽry、///////ハ
 ハ//////r、'i ,ィ'  .,     `ヾ、ヽ ∨//////!
 i////// タ"/ / i!  ; ヽ、ヽ ヽ', ∨////i|
 !/////i i /,//ィ ,イ  i!  ヘ ハ  i!、 ∨///il!
 ∨///l| ; { リ.i l! /ハ ハ!、、__i、_!_ i リ、 ∨///
  ∨//il| i i!i{ !‐キィ≧ヾ ハ",ィホミi.i | |iハ ∨//
  ∨//| i ヾ!、《 {c i`ヾ、 ,i!'廴i ノリィ彡!ァi li=ケ
   ∨∧ i!、 `ミ、`¨´  ::.   ノタ | |l |、! i',         覚えはないけれどぉ、懐かしい気はするわ
    ` |ノ  マ\ヽ、  、 ‐ァ ,.イィリ l!.|l |ヾミヽ
     / ノi rマハ>ミ、 ¨ /i/ l ノ .|l | ,ハ=ァ\      この熱気、この匂い、とってもしっくりくるのぉ
    /,r:::::ヽ、マム、 ハx===ィy! ノイ´¨¨Y : :/、  ヽ
  ,イ,彡i::::::::::::i: : :.、>!    i≦y⌒ヾィ彡'!/iヾ、 ヽ
ィ彡',イ:::::ハ´:〈´:.:ヽ: :i  ‐-,.._、'"  /: : :,ィ' :ヽ:¨ヽ=::}、 ヽ
,彡'i::::::/.:.:.〉‐ヽ: :i´   ,r{{薔})  ゝ≠`Yヽ__:iィ:::::::::}  ハ
'  .{:::::ハ.:/〈 `i¨"´ヽ  ゙ミ≦ツ   _): : : }:.:.:.ri':::::::ノヽ ハ
  ゞ、::::`ヾ: : ヽ: : ::iィ升三丕三ミ{´:`¨;イ:ヾ`t':::::`ヽ } } }
     《:::::::ゝ=-ゝ‐'//|、\/,|//li、: :ヾ): : : :ノ:::::::ノ ,l ノノ




               _..-―=ニ:> 、
             -<r―< _: : : \:\
             /:/: : :|: : : : : : : `丶、\ ̄`ヽ、
         //: : : : : |: : : : : `ヽ、: :\: \: : : \
          / : : : : : : : ヽ: :\: : ´ ̄\: \: \: : : \
         /: /.: :/: : :|:/i:/\: :\: : : : :.ヽ: :|ヽ: i――: >
.        / : i: : :|: :.:.イ: :.|{:{  \: : _x===ミ: :}: ∨≧/
       / : : l: |: |: : : ト、 |,x==ミ   ´  ,,,, }/: : :|:ヽ:::\
.      /:_: -┼|: |ヽ: :ヽ〃    ’      }: : :|::::|::::::::|
      く___≦ヽ|: : \:>'''   / ̄ヽ   /: : /::::|:::/        アナザーブラッド様もお久しぶりです
        /::\|、: : : ヽ    ヽ __ノ  ,イ |: /|:::::|/
.       /::::::::: |ヽ: :ヽ: :ゝ ..,_    /―/イ :|/, --、        前に会ったときはこんなにちっちゃったのに
      〈__/|__:\: ヽ_   「 ̄f| |――|_ ,/    ‘,
           / \{ ><  「Y゙|::::/::::|             すっかり大きくなりましたね
           .′   、 /::::::: _ノ⊥|-、::::::::ヽ       |
.           」_  ∨:::::::::/ // | || i:::::::::::::ヽ|/--、_|
.         //   `´/::::::::::::У/ | ||ノ:::::::::::::::::::ヽ  ヽ ヽ
        / .′   /___ノ    | ヽ --―――}     |
          i  |   _|__/    /  ヽ―――‐┤   | }
          ヽ :| /     {   人    }‐´ ̄ ̄´7__ノイ


896◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 21:32:31 ID:efuSe5GU0

                     /!
                     {:|
                  __人> - ── -  .
               .  ´:/: : : : : : : : : : : : : : : >く⌒ト、
                 /: : /. : : : : : : : : : : : :.⌒\: : ,: : :ー--<
           ∠斗 7. :/: : :/: : : : : : : : :.\: : : ∨:,: : : : _斗: :〉
          /´: : : :./: :/: : /i: : : : : :!:i__.|: : : \: :.∨.7 ´  Yイ
         く : : : : : :/. :/: :.ィ升ト、: : |ム.⊥: `メ∧: :∨ _ _メイ
         \:_:__ j: : l: : /.云从: : : l !j`ヾト、/:∧: : Ⅴ:リイメ
          /:|: : l: : |: : ! !r''ハ \:j |l Jr! }}:/ ∧: : ∨从
             i: :|: : |: :∧: | |以リ     j匕ソ ノ /: ∧: :.}:/.ハ
             レへ: j:/: : Ⅵ ー' .   ´ ̄ ` /: :/:.ハ: :|//!∧             ところでお二方が戻ったということは
                ∨: : : ト、"" ┌──┐"""/ |: ': :|N: j//|'.ハ
                ∧: : :入    !     ! ./ j: : :从|:.|//| /ハ            大公領を治めるのはお2人になるのですか?
.             //∧:': : i〕ト .ゝ .  ノ  . <: :./〈从j/ リ///.j
            i'.//∧.:.:.|////|≧= て^ー }:./.::::`T´ ̄`ヽV      ( (.   |\
            レ⌒ 入: :!////!/   /:: }Y/ /.:::::.::::|      .          トxj ハ
                ヽj⌒ヽ.j   ./.:::::| i::/. : :::: : |     i        ノ     :i  ) )
                       | _ ,/.:::: /⌒ヾ. :: : :ム     |   /{  .ィ´     .ノ
                   /`Y Y ト.:::{ i⌒i ir' Y ヘ ヽ⌒ ⌒ヽ  i:.:.レ'. :レ1 ノ{ <
                     i  j l ! Ⅵ入ノ/  l    〉    i 从: :: :: :: :: : :: : :: :::)
                     人     〉: Y从      ./      ノ 人 :: :: :: :: :: ::.::/





:::::;;;;/ヽ_.ノ       \   }__  \
: ;/    ィ=ミヽ      \_ル'| ̄`ヽ\
Y⌒ヽ  // 仁ニ二二二二二}∴. /¨\.            / ̄ ̄`ヽ
|____丿 //   /. ̄ ̄ ̄`ヽ ∵ /、   |___.      / / ̄ヽ
|   //∴ Y_          \ 〈.   }ヽ/|\   \__{/      \
||   //∵   \ ` ー-==、 .   ) )__ノ,ィ彡'}‐-丶   \三三三三三三三
|ト、 ヾY     ヽ\    O ==' ̄ ̄`ヽ==ケ  \    \三三三三三三
|| l } y'⌒==ュ` ー===イ    -‐ "¨¨¨ヽ _}  ̄ ̄ ̄}三三三三三三
|| l ./     `ヽ    /  .../    , '"¨¨ヽ ¨¨ヽ  ノ三三三三三三
||ノ /    _                 ,,/       |  ノ7/二7ヽ三三三三三三
||彡イ   ⌒ヽ ̄`.,イ㌦_ヽ     { ヾゝ   ノ .〃/    \三三三三三       名目上はそうなるが……
|. /| |        \/ |. |∨∨「ノィy-rケヽ___,ィレ′       \三三三三
|/ .|人:::::...    廴ノ__ノ勹ィヽ,ィュ ,イレ'ヽィy′レイイ}___   ヽ 三三三       実務は今までどおりお前にやってもらいたい
|  |  \::::::::...      ` ー─‐-Y |勹Yl`ヽハ-‐─j:三三三\    \三三
|\     \             ` ー '  ̄  __ノ:三三三三:\    ヽ三三      慣れた者がやった方がいいだろう
|\\    ` ー─-  ヽ:::..   ` ー───イ三三三三三三三三\    }三三


897◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 21:36:08 ID:efuSe5GU0

             ィ「 /_.. ´ ̄: : : : : : : : : : : : \: : : \、_
           / ,/7' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : \ゝ、
.           /  У: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : :ヽ: \
          {  У: : : _/: : : : : : / : : : : : /|: : : : :|: : : ヽ: : : ヽ : \
          ヽ ({ /: : / : : : : : : |: : : : :.// | |: : : ハ: : : : `、: : `、: : ヽ
             `({/: : : : :′: : : :.|: :|: : : : // |/|: : / }:ノ、: : : ',: : :.',: :/
            /: : : : : :|: : : : : :|: >‐-z/__   |: /,≦L| ', : |: ',: : :「ヘ/
.           /: : : : : : :|: : : : : :| /x==ミ   |/ <ヽヽ : |: :.|: : |: |
           i: : : : : : : :',: : : : :.:|〃__):::ハ       r:J::} }}Ⅵ: :.|: : |: !
           L=≠==ヘ: : : : :|{{ {:::し:::}     乂ノ  /イ :∧:.:|/
           / /乂从ノヘ: : ヽヽ ゞ= ゚'       ,,,, イ |/|: :|: |
             /   | | |\ヘ: : : \   ,,,,       ’     ノ: : :l/ |: |
.            {   | | |  ヘ: : : : |\    r  ̄}  ,イ: : :.:/ :|: |        そ、そうですか……
             \  .| | |/ー∧: : : |> 、  ー ' ィ´ |: : :/  |:/ 〉、
               \.ト |   / ヽ: : :∨(ヽ、 ̄ ̄ /〉 :|: :/   :|' /  \
                -‐〈   ヽ: :∨{\T´ ̄ _ /  :|:/   /     ヽ
              /    ヽ   \∨}:::|| 「 ̄::/  /   /
                /    /´\.r、 \::/'ヾ、::::/    /         ヘ
                 /    / /ヽ{/_,/ ̄|  ||=:{   ∠____     ヘ
             |     {  /ヽ/:::::: 乂ノノ ヽーィ          ̄ ̄ ̄ ̄\





              _,,.. -─- 、.,__
       (ゝ、..,_,. '"´         `ヽ. /|
        ,> '"   _,,,......,.,,_ (` '⌒;   ∨ |
      / ./ '"´ /     `\/、   /
     /  /   /  |   | ー-  /| \   ハ
   </  /   /イ |   |ヽ.__ / !  \  }
    ,{  ∠、  '  |__∧  /|ァtテ=ァ  }  `' iー- 、
    八     ,  |rテ=ァr\|  ゞ-゚'´| /  |   '、  }
   ´  \   \| ゞ-゚'      ""レ'  /    ヽ./
      ,>、,__,ゝ"   '      ∠,. イ!     }       『やっと代官職から解放されると思ったのに』……ですか
     /  ソ  ハ     r‐、   ,|  八  ,  ,ハ
    /   ∠、  人       / ! /-- 、 /レ' |        外務大臣を務めていたあなたからすれば確かに軽い職ですけど
   .{     レヘ、  `l.7ァーr,イr/レ'     ヽ.  '
     、      \/∨\_r} // ./ /    ∨       ……ああ、なるほど。『内政や事務処理全般を見るのがしんどい』と
     \     , -‐─l7| |/   /|/        ト、
      ヽ  /     /| l/|   ,r{/!        /| \     確かにその辺りは私がやっていましたしね
       } /      (`'⌒ソ´   | __    '  ;    ',
        / |  , --、 |,'ヽ/` ー ァ'"´  `ヽ/ ./___.ノ     _/\/\/\/|_
       ;'  、/ r-、j |{  }     ;  く_()) ; /{         \          /
        、 /  ̄ ヽr!| (')   人     ノ .'  '、       <   ! ?    >
        ,r{  r、ン´}ハ|  { .// `''ー '" ム  ヽ       /          \
                                      ̄|/\/\/\/ ̄


898専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 21:36:21 ID:FArihx.w0
君臨すれども統治せず?


899専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 21:37:03 ID:3kXrtAOo0
これはキツイw


901専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 21:37:24 ID:MgD/Xab20
※このスレのさとりんは普通の人間です


904◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 21:39:33 ID:efuSe5GU0

      /     /    /     /        \         ヽ      \
    /       /    /    |         \         :.      \
  , ′       /    /    /|      |       ヽ      l
 ′       .:/    |   / !       |       :.     |
/.. -‐ T  ̄j     i |   | :|      |ヽ     l:.     | ̄¨> 、
     | i | i  | !    | ハ      :ト 、\    | ヽ    |vヘ{人}ゝ`ヽ
     | |.イ    |  |  _/_!/_ ヽ.    | ヽ_  | :.    |: : : |
     | | | l   | ∧ "/ | `  \   | ´ ヽ\`ヽj  :.  |: : :!
     l | |ヽi  :|、 | ∨xテミヽ   \ |xテミヽ ヽ |   l  :|: : : |
     ヽ.j ハ. \ | ヽ 〃んヘハ し    んヘハ ミヽj  /!  l-‐'^'
       | {ヘ. |ヽト、 {{ ノ:::: } }      ノ:::: } } }} /  /|  ′
            ヽl∧ \ 、弋し(   u     弋し(  〃  ハ ! /     ええっと、その……流石ですね大公夫人様
          l  :、 人 ""     :     ""//  / ', | /
          l  \ \   u マ ̄~フ    u/  /  l !′
          ∧   \{: :>. . . .__. . し<: / /   ∧
           { ヽ    ヾ:、: : : : : :|l|: : : : : : :/    / ノ





             ,.イ///////////////////////////厶
          ///////////////////////////////ハ
.         /////////////,ィ≦圭圭圭≧x/////>=-
        /////////////>'"´      `ヽfY^)=‐-  `ヽ
          {///´  ̄`f^Yj/´       /,    ヽ/ー=x     '.,
        V// //ゝノ /  //  //.j } ヽ 、\.//\   ∧
.         / / ./ノ  /  /ー==彡イ  //ハ ハ  V///\  .∧
      / / //i    _,_ //  / , // Vi }   V/   V .∧
     / / ////{  {  {/ ̄ミ、//}/"´ ̄}リ、.i i j     ∨/∧  フフン
.       ,   /{i////ハ    __,ィ斧癶   / ,ィf芹ミ、}.| i}/      .∨ ∧
.   ,   / /    ̄`寸ム ',   込ツ    込タ ノ ノ } リ         ∧               ,:‐ァ
  /  /        /ハ   | ヾ=-    、   jイ ノj/⌒j       ', ∧     __ __   / /!    母上の眼は誤魔化せないわよぉ
. /  /        //}ハ |  入  ー ‐   ,.个i´ー/  ノ}ー=x      V ∧   rーxfr`i `v' //
/  /        // / .i Ⅵ\ 个  __,.ィ爪 | |⌒ヽY.ノー=イ=x    V ∧__{    '  '}//      北部の賊も母上の眼は欺けなかったのもぉ
  /        // / il i } ハ }ゥzzzzツ、{匕i{ {r―(‐<, _ノ _)   V V//i} ` ̄/ ̄´
i /       } ̄¨>x}| ///. ノ| リ       Ⅵ=彡')ノハ:::::::::/    } i{///   ./`ヾ
{i/i     rー=ミ}⌒ヽ ̄>'"´  }/      (  rー=' ./} >=-x    j リ:∨   /,ィ::⌒ヽ


905◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 21:44:34 ID:efuSe5GU0

                                   |ヽ|ヽ}ヽ.ト、 ト、
                    ___   γ⌒ヽニ| レ-'-、| ',| ヽ
                  >''<>':::::::::=ーァ'´ ¨¨´/㍉イ. -==、 ヽ|   |
               ´//::::::ィ'' ∵.,Y⌒ヽ//,, ∵     ヽ Yミ|
   -一 ⌒ヽ.    /  / ./:::r'¨ ゚ ∴./ ト- イ/∴  ,,''   ⌒ヽ、. |'',,ヾ、_
   `ヽ    \/  ./ ./。・ :  '' /   /:/    ''        _j._彡  >''¨¨¨'' 、
     }.  | /     / ./o。    〃⌒ヽ ヾY  ´ ̄`ヽ  =ー'´  ´   (  ヾ /  ヽ
    _ノ  |′    ′′  o  {    ノノ j/            z-一T¨777rt、 ノ /
  (   \ |      ' ' . .    {ゝ-=彡' /    /三三三トアアアy'トハルレ'ニニニニ=Y 7′
   \    )     | | 。゚    弋_____彡イ     /彡ー,イ--≦三三ニニニニニニニニY7レ′
  \ `¨¨/.      | |     .,,;;lllllili|   / |   、_〈'   / レイ `ヽ  `ヾ三ニレレレjノ'           アナザーブラッドもしょっちゅう
    `¨¨´',.      | {  ,;;l州    | / .人     `¨弋/  |ィ   \  Vハ
        ',      ' '州       |/    \     弋_ノヾ小ィ,,   ,ィ ヽイィィ         __     嘘を見破られて叱られておるからな
        ',    ', ',                ` ー─     `ヽ{_Y |ハyyyyイ  ./ヽ  /  `l
        ',    V∧                           `ー┴──┴y'  -┴/    j
         ',    V∧                     弋____ __.ノ三ヽ.  ー---〈,>'⌒V
  ニニニミヽ.   ' ,    V∧      ヽ、             イ三三三三三三三ニヽ.    /     〉
  三三三\   ' ,   V∧        ミー-------一<三三三三三三三三三三三ヽ.  、___ /、
  三三三三\  ' ,.   V∧               } } l三三三三三三三三三三三ニll        ヽ
  三三三三三\  ' ,  V∧              j j. l三三三三三三三三三三三ニ|          )






  | l |{   lヽ  l |   |l  }l      イ⌒)⌒V/////}
_|  l |ヘ  | l | |   リ ハ /l    ヽノ   V////|
,.斗≧ミメ\ |  l | | l/ |/ _j厶|       l/   V//|"
 / しヘヾ \ lノ | / 孑气く  |  /}  小    V/|"
l| {::::} |       l f:::i lヾ ノ///l|:|/\   V
_弋_゚辷'ン_         、辷ン   / //l| |:l///ヽ   }
   ̄ ̄"´        `" ̄  /   / |/ヾ////|ハ  |
\:.:.:.:        ′  .:.:.: / /l  l|//|:|//|" | |
ー-ヽ               /ィ´//|  |l∠イ_|"  | !    い、今は関係のない話よぉ
              u.  ノl  ̄|   |      | i
\     ⊂ニ=⊃     イ l|  |  l|      ,V


906◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 21:49:50 ID:efuSe5GU0

                __
             /    \ _
          /        ´   \
    ヾニ二´, -───- 、     \
    /  //  ̄ ̄ ̄ `ヽ \
    /   /     、     、\ Yヽ,、
   ヽ/   l    ヽ      ! 、L::::丿   〉
    !  /  |    l、     l  l ヾl   /
    ,'  l   !    l \  l、 !   , /
    /ィ | -┼\   ''l二二7ヽl/  / /\
  〃 | ∧| ゙|斤、\ | Vハリ`/ /l    ` ーァ
    V ノ\!ヾソ  ヽl ゙ー''∠ イー''    < ̄
     ∠ィ   、  、          |-、 // ̄     それじゃあ予定とは逆になるけれど
       \  \  っ   /  / }ヾ{
        `从ゝ`l7Tノ|  /  \        私が実務を取るから、あなたは
         r,==/ rf'´ ̄ _ ==ハ
         \、/`ー、! ィ"  ̄_フゞノ)j       この子の教育係をお願いするわ
         , -‐-、l::::::::ノヽ r、ン`, --、|=、
     / -、ヽノヾ´_//|_ノ=≠==、_lノノ
      ,'  二/l´/‐-、:::::ヾ|/       T´l
      | ヾ/ Y´ l(◎)\::;゙l      | l
      |   l / /イ::ー‐'_,ノi l       | /
    _|   !´)//`Y/゙ヾ:、 ヽ!      |'
    f⊥ ノl l | ノノ   | |   l、      ト、
   rイノl´/ l | |l´    | |  〈     l |
  fソr´/ ,′| |l    | |   |      l l
  〈 l´/ /_) | |j    | l   l     / l,'\




                〃⌒ヽ
             \ (⌒ .>   - ── --   .   _
         .    ´  ̄ _             `丶\´   ̄ `ヽ
       /    .  ´             \     \\⌒ヽ    .
      /    /     i  ii.     ト、  \ ヽ    ヽ.\ }ト、   }
.     /     /      个 l i| !     |ハ⌒ヾ∨∧    . \ }  /
    .'   .ィ/         /! l l| !     ト、∧ヽ  ∨∧    i \ X イ
     {.  /Y        / l| i リl|    | ∨ハ   ∨∧  |  そハ!
.    ノZ _ | l|i    レ' 从ル' |    l   ∨ハ.  ∨∧  !⌒ Z K
    从 |l | l|l    | ┃   人ノ\ル   ┃  |.   ∨∧.リ  リjハ
.     人从人从   il | ┃         ┃  レ1  Vハ!ノル' :::::.i
        \l| )ノル'リ      .         j    i! l|彡/ :::::: |     任せてください! 私がちゃんと教育をします
          l|   ⊂⊃           ⊂⊃ リ   リハレイ:::::::::::::|
         从   〈__ ___< フ  ___/   / jl!く::::::::ハj      倶利伽羅を治めるのに相応しい
.         人     l|   ___r=r==テ{ __   /   /  .リ  ⌒
           ヽ.  レ'´  ̄ ̄`ヾ: : : :.{  ノ / /レ'              立派な人にして見せますよ
             (´ Y  r=テし 厂`ヽ⌒メ ル '   /フ `ヾ
              Y  ⌒}{⌒ 乂__メ イ⌒ ー < く    } i
                  乂  _ ___ ノ     \    __ メ    ノノ


907専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 21:50:16 ID:/Jvc5g320
不安すぎるwwwwwwwwwwww


909専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 21:51:35 ID:BFXNBTx60
ミルヒが教育したら下克上の風習を消せないんじゃなかろうか?
いやこの年までマグノリアで育ってるからもう大丈夫か?


910◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 21:56:20 ID:efuSe5GU0

             ____
           // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /
         (: :(     . : : : :⌒: : ̄ ̄: : : .、_
         \`ー / : : : : : /⌒: <:_ : \ ヽ
             7¨:/ : : : : : : : ⌒\: :\: :\ヽ }
             //: : : : : : : : : : : : : : \: :\: :\マ
.          /.:/ /: :/: : : : l : i、: : :|: : ヽ: : ゚。: : \
         |: : :|: | :|: :/l ∧|ヽ: :| : : : ゚。: :i: : : : ヽ
         |: : :|: |: ⊥ノ//  lΓ¨Ⅵ:/: : :.:i : |zzzzz┘
         |: ィ:ヘ:∨抖=/   ,ィ笊示/: : : : |: :|:::::|
             |: :|\:|乂リ   ゞー'/イ : : : l: :|:::::|
             |: :|: : `ト" ‘  ""  |: : : /| リ:::: |   みなさんおかえりなさいパーティの準備は出来ているのですが……
             ヽ:|∨ 个  О  . イ|: : ∧|/|::::::|
             |V: |::| }≧r≦:::: |/: / ⌒|::::::|   その前に、一つだけ、聞いてもいいですか?
             L:V|┴ノ::」|:::::::::://-- 、 ̄
                / Χ::::(___ノ::::::イ      `      ジャンヌ……ペンドラゴン家はどうなっていますか?
             i  {/:::::::::/::::::::::::::::. 、
             _|/⌒\/'"二二ヽ::.     __L
         / /  ̄/ :/ /   ___゚:} トイ⌒ ヽ \
            | 八(  | l {   / へ ∨ {     }  }





             ノ∟, -─-- .、   /|
           ,/         `\| |_
          / _,, --──-- ,,_   ∠
         / ./_, - " ̄ ̄"" ─-7⌒-、ヽ
        i./´  /|   |\ \ |___ノ ヽ
        // / | | .i    .|. \-.ト.  \ヽ .|      / ̄ ̄\
         / .| .|  |.|__\. |  \!\   ヽ| |    /      |
      /  |  | ./|'    \,! -rテ‐r .|   \|    |      /
     ノ´| ,ハ  | |   __    ! rり .!    ハ\_|   __/
       i/ | , | | `ー-'  ,  `"´ /  |  /"´   | ̄ ̄
  _     /| /  | ""  ___   ""|   | /    /          ペンドラゴン家がいる限り、倶利伽羅支配の
 (  \  / .ハ'  !\  ヽ--'  //  /ノ    /
  \   \ |/ ,|  |-─|T ー "「ノ|´  |/     /            正統性を持つ存在が居続けるのではないか……
   \   \{´ |\ | i. | ' ヽ  /  \ | ̄}_ /
     \ / ,i,__|  `ヽ| ヽ   / / | ヽ' |=| ヽ、      / ̄ ̄\  つまりはそういう心配ね。大丈夫よ
      /\,{.  | |   ヾ ヽ___/ ノ /  | |  }   ヽ  /      |
      |   i=|       ∨ '      |=i´    / /        |
      .|   {_| |   /ヽ,|/\    | ./ ,}   _/        /
      !  .i  |_,, -"`(⌒⌒) ヽ- 、_,/ ̄/ / /        /


924◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 22:17:23 ID:efuSe5GU0


       (、__,/:,:.:.:./:.:j:.‐''´i`:ト-:.:.:.:.:._⊥L、,:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.マi:.:.ヽ:.:.i´
          `ー'7゙:.:.:.:!:.:.:l:.:.:.:/l:.:l l:.:.:.:.:.:.:ハlヽ:.`:ー:.、:.:.:.:.:.:.:.! !:.:.:i:.:.:.l
          j:.:.:.:,イ:.:.;.:'、:.:.l ヽ{ ヽ:.:.:.:j´ ヾ,~ヾ:.:.:.:i!ヽ:.:.:.:.:l l:.i:.:.!:.:.:!
           i!/:;/:.!:.|:';.:.トゝミヽ ',:./ __ ヽ、 ヽ:.:l !:.:.:.:.:.:.l l:.i!:.:!:.:.ハ
          ヾ;.|:.:.!:jヾ:、| | (i` レ'ァ=r=ュ、,,,_V/l:.:.:.:.:.:.l l:.l:l:/:.:.! `ー
          i'、;j/:.:.:.:.lヘ弋 ノ     | └、じ゙`')゙/:.:゙,:.:.:.://:j:l!:.:.:j
            j:.:./:.:.:.:.:l!""` ,     ` ー≦ュイ/:.:.:.:.:`ーj j:.:l/:.:.:j
          j∥:.:.:.:.:.:.`.、        `` /:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:/:.:.:/
           Ⅵ ,i:.:.:.:li:.:.:.丶、  、_     !:./:.:.:.:.:.:.://:./:.:.:/      何故ならジャンヌには……
           Ⅵi:.:.:.lヽ:.:.:.:.:.:`.:.、,,,, -‐ ' i!/l:.:.:.:.:.;イ/:レ:.:∧l
           ヾ\:.', ヾ:.:.:,:.:.:.;,ィ-|__,,,,-弋l:.:.:.;イ,イ:/:/ ヽ
              ヾト ヽ/ヾ/l /,     )//lハ:(
                ,z=≠ミノ7〃j/ |    .// ミ ヾ`´
            〃  ∥l /ヘノ~ヾil  //    \_
         _/7i,、||   〉、 /l: : : :ノ j,,//⌒ヒノ⌒`ーミ=フ
        〃Y .l .lil  / ≧il_ィZ゙/ // ´  ==   ヽヾ,ヽ
       /r| .l ! .l~'iil〃/    ̄ `く l/ /         llマハ
        // l ! .| ', ヾムz‐-..、   ヾi          }l l .l
        / l l l ' .゙ ll (::::::::::::ヽ    l          iノ./




┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘





-   ..;;_:::::::::::::::::::,.: '´    | |     | |
::::.::: :.:.:.:.`:.`゙ーi´===ー_ー- 」 L.. __  | |
:.::::::.:.:.:...     |         ̄i i¬=ーt |
::.:..        |          | |     | |           __
:. , -rt--  ...」_,       | |     | |      x≦爪川
  ! | | F==ミ. |==‐_ー-''└ー .._| |      | }八L}ハ|
  i | | |////,| |      ̄| | ̄ ̄`'i |      |(_ト、ミーj|
  | | | |////,| |       | |     | |      | xz公こ|
  | | | |////,| |       | |     | | γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | | | |////,| |       | |     | | |   竜の因子がもうない……?
  | | | |////,| |       | |  {爻爻〆乂______________ノ
  | | | |」」」」」 |=====ミ.   | |    YY广 r─---  .....L乂_ノ__
  | | |-‐Vヘ¬||| || || ||l   | |    ノ八  | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
  j | |  Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ (___) ⌒>「三ニ/: : :/ | |
  j | |   Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : /   | |
.  ! :| |    |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   | |
.  ! :| |    K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| |
-ー[〉| |-‐¬| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_|  ̄
    !」   | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |
        | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |
        |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                            :.:.:.:....Ll


913◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 22:05:15 ID:efuSe5GU0

                 _____
              .   ´     `
               / ___    r―‐- .  \
             / /r┐`ー'^ ゝ'  o \
               /o `¨ (`Y´) r‐==ミヾ `、
            :   r‐'r‐ヘ 〈 〉 |⌒ト ∨ ハ
            | |〈 |{7´ ⅥLノ|\|_厶 }|o゚ |  `、
            | |く( |{∧___{⌒´ 〉'^⌒^i:}|_,ノ   `、
            | ∧゚ oト〃⌒^ー.   ´´│〔 〕  |\
            | ∧__/ 「 ´´     __   | {f}f}、 |     はい、ですからペンドラゴンはもう二度と
            | i 〔 〕人   < ノ .イ: /   |\
         ノ^| /f}f}\〈\   __ / :|/..┐ :|      倶利伽羅の王になることはないでしょう
.            |:∧  |\∧ '.辷____,,..彡'|=|'|/
          /  \|\__,f‐|「∨  //´|=|ニ=-      ご安心ください
            -‐=ニニr'⌒ー┐ .厶斗ir。ニニニニニ=‐-
          /ニニニニニrf \ `二V´}ニニニ゚ir。ニニニニニニニ
            /ニニ\ニrf∧   `マ,ノ_,.ニニニニニニ%ニ/ニ/ニニ
.           //}ニニニニ%。o 〉  }::/____)。o%¬冖'^∨ニニニ|
.          ,.:.:/ニニ{:∨ニニ} ̄`V7∧ニニニニニニニニニヽニ/ニ|
        /.:.:|ニニニ∨=/`¨¨7f=〉.:.i:.ニニ/ニニニニニニニ/ニ:|
.       〈/:.:.|ニニニ{ニ乂___/,」/.:.:.:|:.:.∨=/ニニニニニニ|ニニ
.       厶.:.:.\.ニ八ニ/ `¨7:|ニ| .:.:∧:.:.:∨ニニニニニニ ;ニニ
         `⌒Τ^ У    |ニ|/人\:.|ニニニニニニ7ハ∧|
.            |{∧  /  :|ニ|¨´ :. `¨│ニニニニニ/  |

              【ジャンヌ・ペンドラゴン】




                   / /  / _,,..  -――‐‐-  ..,,_   \    `ミー-彳
                  / /  / ∠  -―――――― - ミ    \     <´
                / /  .:' ィ´                 `Y⌒`'ー-ミ     ヽ
                ___/   /   /   : :/   /        \     {      }ー-ミ.:i :小
            \    /  : /   : :/   / :/      : ヽ  八     /    : :ト、l i
                   ー-イ  : / /  : / . :,′: !       :  |     \__ .イ   . : :| :!廴_
                 | : ,′    |  : :|  |    : |  :  |   :| : ';     }  / :イ八 `丶、
                 | : |: |   : | : /| :/|    : |  l  | │:| : :|      |: /: /:| : :.\  \
                 | : |: |   /ト、/__| / :| ,  : : | :j ,'|  j:│: :| . :    |: : /: :| :ノ : >   i
                     八: :|: |  | : |j≧=-|丁 「   : /| :、|:/ | _/ ∧ イ: :   : : : : : //  :/   |
               / . : : |/|  | : |{{¨マ{六卞ミ   : :|│:厶ニ|:/|/二V| :j   . :ハ: / // /      !
             <:_ : イ|: | 小八` 弋..::ソ \ : | ∨"行六 卞癶| :/ . : / }// :八      |
                   } | : :|: \' `ー‐   \{   弋..::::ン   '|/ . : / /7: /イ: : :\    |
                   |从 : | 八\    ,      ` ー‐  / : : :/イ/: :{ : : \: :.`'ー彳 .}
                、__ノ ∧ Ⅵ: :丶      `          厶イ: :∧.八: : :`丶、: :、_彡'′リ      ……それは本当なの?
                    \ー: :人:八: : :|\    -、           /′ / ̄} ̄ ̄ ̄入\リ   /
                      ̄   〉ハ : | /丶、         イ /: :/\_    〉∧_ \ /
                     __/ ヽ∧ ∨  / > _....、-‐ ´  ∨/    \>、/  ∧ ア ̄ ̄\
                  / /   /\{ │ /   :/  \    /       / /     V  〉    \


915◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 22:08:17 ID:efuSe5GU0

                .  - ─ -  .
               /             .
                ∠ノ{    「 `  .   \
           . '(⌒ 入 _ ノ  (⌒ヽ.\    ヽ
             /  _      __   ーく\  ハ
          l /´ . l i Y il 〈´ !く ` <⌒.Y  i
          i_〉i l i レ' _人_ノ\!ハ   ノ⌒ }  i!
              l l l l〈 ⌒Y⌒   〉`ヽ /\ メ 从
          片l l iイ\ ij _. イj匕 !Y   i! / i{
.          / i.l ト、i匕リ     j匕.ソl|  /⌒ヽ |
        彡'. イj.从ハ""" .   """ .リ  ij ij ij 从       それは私の口に尋ねるよりも
           从j i∧   _ _.   ムi / / レ 人
            人八.j\    . イ リ/ /   !/\\      あなた様の眼に聞かれる方がよろしいかと
                  Nノ r てこ斗<jル' jK人
              __ . <|⌒Y´ ̄{ Y.:: :\!
           /´. :: : ::.%! 人 _斗人: :: :: :>-- .
            i. :: .::c%.::::\ . ィ´j %. ::/.::::/.:⌒ヽ
           |: :/∞厂  ̄  ̄} ∞ %. ::::/. :: :: :: :: .
           レ'. :: :: ::X アT 「.:: :: :: :: : :∨. :: :: :: : :ト.::i
           /. :: ::://::/.:::|::i :: :: :: :: :::::/. :: :: ::.:::.:::|ハ:|
            /. :: ::/. :/:./. :: |::|: ::: :: :: ::: :i :: :: :: :: ::.:::|:::l|
           .'. :: ::/. : i: :i: : :.:|::|: :: :: :: ::.::::| :: ::: :: :: :: :|:::l|





            ,. -==ニ二三三三
           ,.ィ≦三三三三三三三
           ィ≦三三三三三三,. -==
         ィ≦三三三三三∠三三
      /  ̄ \ ⌒Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヒ三
.  / ̄ ̄\ 、け   } 、_ _    仁三
 / ̄\ Lけ  ,. -┤       〈三三
/   -、  }  | /  ,ハ 仁二二>   `ー=
     {け  `   / } 仗フ
 ー一' Y     / /
     {  /   j
       /     {__,.ィ      u
     ,.イ           }__             ジャンヌ様、その……少しお言葉が
、____/j        r┴─′
     /         }
.    /            ヽ    ,. -==
ー- 〈          /`アア´
   /        ∠二/ ,ハ     /
.  /           / /V  ,.\  /
  /      ,. イ  /:::::/ /::/∨

     【ペンドラゴン家 家臣 井之頭五郎】


917専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 22:08:56 ID:/Jvc5g320
あごろーちゃんだw


921専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 22:11:16 ID:OTC8oyjA0
Lv1になった弊害か何かかの?


928◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 22:22:39 ID:efuSe5GU0

              ,ァ' ^ヾ‐ー‐- 、
             /    ノ´ 廴__,゙入
            /  ./´       ,、\
          _/  ソ ./  ,≠´^ヽ  ゙ミヽ,ノ
         ∠厶 ::/ /   〈 从从ノ    〉、 ゙',
          { ::/ .ヤ__ァ从´ ̄リ\ ./__|从,'
             〉  《゚》 从リ x≠ミ ヾ´⌒| リ
            /..ノ   7 , 〈   __  __, ∧い
       /    _ ,ヘ  ヘ {ヽ_∨ / 从     いやね、物知らぬ小娘の戯言じゃないの
.        〈    _彡´|/  ソ `ー---―‐7ソソ
, ‐- _γ´ ̄´゙x    i´/////////////ヘ.       箱の中の鳥が何を囀っても
  ヾλ    又_ソ///////////////ヾ
  ノ .寸ミ=彳  ,///////////////:::::::::7       大公夫人の気を悪くするわけないわ
\   /    x./´///////////////:::::::::7~\
  ` ̄´     ヽ//////////////::::::::::::7~   ゞー卞、
            〉////////////:::::::::i~へ、    /  ヽ
          /////////////|ソ/~~    `ヤ /     |
         ̄ ̄∟   ゙;;;;;;;;;;;;;;;/       ゞー――゙
       __/ ̄´`\  ゙;;;;;;;;;/
     /´ヾ、丶、   .\;;;;;;;/
    /     \ ヘ    `ソ





                         /´フ
                  ト       ./  /
                  l ヽ.,_ __ノl .i'' ¨ ¨¨ ''ー- -、
                _∠ニ` ー ー.ハ ',==z.,_  `   `ヽ、
             ∠ーァ'¨´ ̄ `  ̄ `. ヾ ̄'<三≧、     ヽ
                 /              ̄ .l`<三>、    ヽ__
             / _,.ィ,ァ'         ,.     i_≧.三ハ      `ヽ.
             ,.'´ィァ /  / .>''´  ./     /     ヽヽflハ      ヽ
           レ´ /'' / / /   , ィ'´ /    /.' ,    ト、 Vヘ_       ハ
          ーニ_ / ./ ./  >''´/ /    ,.'./ /     .i ヽVハ l      ',
               レi.l /i ,' rァ<フ'/  /  / /  .l     .i. _>‐<.i      i
                V i l. i. ∠.乂-'  ./  ,ィ    j      /     〉       l
                ∧i l >ァ<_,.-  _>'´/ / ./l.      ′    'ー、'  i  i!
            ´¨l jl ↑心ー.ァ//´ 、ノ, '  ノ j      ,'      j ,   i!
               <ヾレりi.ト.り  i  ニ´_><´ .ノ    ,. `>z.,_, ノ /   .,'
               > .,' 'じ'    __ ̄     >'  ノ  /   /  l;;;l   /   ′
                  レハ.       てァ=ッ、∠ -// ,ィ  ノ  /リ;;;l . / ./  .l
               ハ `       ト、7 心,/ィァ''/   / / l;;;l ,イ ,/ / ハハ
                    ',ヽ   ..弋z__ソ) /_ノ //i  l. ,';;,'ノl イノ ノ/ヾヽ     ……あなた、変わったわね
                  ヽ      ¨¨=アィ‐ァ ノv'アヽ. ヽ/;/ ヽソ./ i
`"'、- .._              ` ー‐ 、-  彡 ノ/ .// /.ソ;/ >''´           オルタの後ろにいた時ともも
   `"'''-ミ‐ 、.                 irハー=ァ.イ / ソ .r,ア;;/''´
     __ _>、ヽ __      _r.>ー'' <` ´  V ヽ(,〉Vノ;,∧    ,z            長門の後ろにいた時とも違うわ
   r<   ̄ヽ ̄  ヽ _ ..>´ィ.ァ'¨¨¨ ヽ、;ヽー---‐''´//`Vハ . /,.'
, < `ヽ      ヽ     ヽ//._ノ      ヽ;ヽ_  .//   l iハ';/
、    ヽ、   ヽ   //ハ,rー――--z__,. >ー''´/     i l .i''
`ヽ、     \ ,zr=>'./ /''´,.-‐<二¨二>='''ヘ¨ヽ     ノ ノ;ノ


929専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 22:24:00 ID:lEV28K820
吹っ切れて図太くなったねえ


931◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 22:28:23 ID:efuSe5GU0

                  /        /´ ̄`'ー'’ __ : : :ヽ.`ヽ
                    /   /   / ヒ弐: : :.f¨´: :ri〕 : : :ム. ‘,
                      /   /     /ぇ,,_: : : : :.ゝ'ヘ 》:r-、: : i}:,. i!
                  /   ,   /  , √r': : /`ヽ: : V:》, ゙:,: :} :,
                /    ,   i  i!弋ノ: :j{  \ }: :ノ :リ〉, .L:i} :,
               / イ   i  イ  i!ゝ-: : i!ヽー ノ: :`¨´::/ノ ! ト、 :,
             ー ' ノ   ノ/ i!   .i}`'ー:ノィ忙ミ、\.: : :./iリ.! ;! {》=-ュ、
              /八 ' ´  i!   i}>''ヘ 乂シ  \/  八ノ i!`ヾ:、 ヽ
                /  ゝ   i i!  ,《〕   :,        ′′}! 八
              ;! /`i! λ i! 彡' ノ、    :,   、 _ ,  / ;! .i!/      お姉さまの妹でも
                 .イ! / ゝノi  ;! i} ヽ.  i}s。.    イ /ゝ'′
                    / i!′〃 l ノイ二二゙:,ノ、i:}´  ̄  レ          長門様の人形でもなく
               /  リz*'’  /./////.:}//≧s。ヘ.
              .イ! 〃  .ィ//////.:.:.:.:i!///i}、ヽ 〉,          ジャンヌ・ペンドラゴンになれましたから
              / i{ノ_,.z} "/////.:.:/.:.:.:.i}///i}ノ、_ 》:、
               ,  // .。r≦////.:.:.:./.:.:.:.:.リ///i!///////\




                     `ヽ、 _
                       \ヽ、
       ______, - ―― 、   \ヽ
         ̄`ー、   /     , -‐、 ヽ  | |
        / ̄´./  ∠_//‐::、.:.:.ヽ ∨<
       /   /  /   ′` ヽ、::Y´ `i__ ヽ
      / //               `|    `i `、
    / /                  |   __/、  、
  /_        / __/ |      ̄ヽ`ヽ ヽ_|
 // / , ,-‐┼‐ ィ´    /`Τ ̄ ̄`   |:::| `iヽニヽ_
 ′  | /    |/ `|  / ―-,| /| i   ∨  | \`‐、ヽ、 _
     | /   ∠-‐ l/ =r'i ̄dハィ |/    \ | 「´`  ``丶
     |/    |!T ̄q    ! 丶  | /   i     ∨ |
    /ヘ    |'!ヽ_ン      `-‐'´/    |     l /
    ' 7 \ N、!""  '    ""/     /   / //
   /  , へ|.:.:.:!    _ _   7   /  //       そう……何があったか知らないけれど
   / / |/|.:.:.:.:.`:....、       |  /.:.: //
   l/  '  ヽ!ヽヘ.:.:.:∧`i     |/|Z/Vへ!          分不相応な野心を捨てたというのならいいわ
         /ヘ |//`7    /  |/ー、_ /ヽ,
        〈ヽ∨ ̄   |  /   ′  /ー、,/、      あなたの思惑通り、陛下にも伝えといてあげる
        く^く/   /`v´`ヽ         /-ー7   ヽ
      、ヘト/     !     /       /-、/ /⌒l
     i⌒/ ̄   /\, イ        .ハ 7'  /   |
   /ヽ/      /   || |       / `<´l /     |


933◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 22:32:32 ID:efuSe5GU0

            ./       / ̄ ̄ ̄}》__,,,廴} ̄\       ':;
             ./         /        ゛゛¨¨´     \  `、} '.;
            /     ト /      ___          \.  `、. }
           {.      /      / ̄. ' ゙i,     ゙i____   ゙   , `ヾ
          ノ..    {,     ,/i ', |_|. },    V.i .|゙}  `i |+`;ト、
        / イ.    ヘヘ   《  i `t;j.   ,'    ∨ ;/..}   |}リ_`リ i
       // /    ,.|. ヘヘ__{  | ===ャ...i      |-ア"テ   .j l}...f`ih|
       ~. r‐ {..   / f~Y-、_ォ;}i |゙ト-'。.リ. ンx,__x,r'j トゞ;リ   l} | :}:|ri
     r ´ ̄)-     `、 }: |: :| `;i.__| ヒ__ノ      '∨ `ー,'}_丿.| ::|リj
   ,..ム-‐ ' ,ノ,    / ヾ  | l  .} ヽ、""      〉 """ ノ彳/ :|v
  / 人  」t yt ./ル、 、`、    ".`、`ー、_          ´.イ、,j .,'./
  〉/  v'´  " レ't/ \入    `:ヽミ`、`         .,.イ. / .:Y :/     ……大公夫人様なら何があったかも
 イ 〈  /            ´ `、     `、:`、  r'"`j ,.イ  ./ ,.'.:/
  .| i ⌒y            `、    :Y#`‐ `~",.ィ | l/",.,.:.〈,,. ‐¨ヽ   見通されると思っていたのですが
  Yヽ、 /    ,¬/"¨`ヾ ̄;;;;;;;;`、   ::}ニニ=-==-"i__f__,,:,,..,〉;;;;;;;|;;',
   V ``ー‐ '´ .|i::::::::::::'';;;,;;;;;;;;;冫-  ‐| ̄`:亠T''"´:::」、  ̄''|-、;;;;;;;;|;;;;'l
   `ー―‐V_,  y|:::::::::::::::::';;;;;;/{ `ー--"、≡::ーチート-:::,'、 `ー―'''--ー;;;;;|;;;;;;}




              _,,.. -─- 、.,__
       (ゝ、..,_,. '"´         `ヽ. /|
        ,> '"   _,,,......,.,,_ (` '⌒;   ∨ |
      / ./ '"´ /     `\/、   /
     /  /   /  |   | ー-  /| \   ハ
   </  /   /イ |   |ヽ.__ / !  \  }
    ,{  ∠、  '  |__∧  /|ァtテ=ァ  }  `' iー- 、
    八     ,  |rテ=ァr\|  ゞ-゚'´| /  |   '、  }
   ´  \   \| ゞ-゚'      ""レ'  /    ヽ./
      ,>、,__,ゝ"   '      ∠,. イ!     }     心が読めるわけでなし、私にも分からないことぐらい
     /  ソ  ハ     r‐、   ,|  八  ,  ,ハ
    /   ∠、  人       / ! /-- 、 /レ' |     あるに決まっているでしょう?
   .{     レヘ、  `l.7ァーr,イr/レ'     ヽ.  '
     、      \/∨\_r} // ./ /    ∨
     \     , -‐─l7| |/   /|/        ト、
      ヽ  /     /| l/|   ,r{/!        /| \
       } /      (`'⌒ソ´   | __    '  ;    ',
        / |  , --、 |,'ヽ/` ー ァ'"´  `ヽ/ ./___.ノ
       ;'  、/ r-、j |{  }     ;  く_()) ; /{
        、 /  ̄ ヽr!| (')   人     ノ .'  '、
        ,r{  r、ン´}ハ|  { .// `''ー '" ム  ヽ


934専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 22:33:09 ID:3JDUP46.0
えっ?


935専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 22:33:52 ID:lEV28K820
※このスレのさとりんは人間で合ってたみたいです


936専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 22:34:17 ID:/Jvc5g320
え?
またまたご冗談おw


938◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 22:35:37 ID:efuSe5GU0

             _ ,. - ─ - 、,_
        、_ ,.:''"´.: .: .: .: .: .: .: .: `ヽ、
        >‐<:"´ ̄.: ̄`"'':、r‐v‐、.: ':,_,ノ
      /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:ヽ.,_ノ、 ̄.:\
     /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ,: .: .: .: .: .: .: ヽ,: .:', \
     !.: .: ,'.: .: 〉 .: /l .: .:/|.: .: ;ハ .: .: .: 、〉.: 〉  ',
     〉 :ノ .: /|‐-/-! .:/ !.:-/-‐'l .:/ .: ',.: .:l   |
     ノ'´l .: ,イ-r-rァ、レ' ノ,-rーrァレ.: .: .:.l.: .:l   !
      ノi´ハ '、_り       '、,_りノ.: .: .: | .:、ゝ  |
       ノイ.:l ''    '      ''∠ノ.: .: ハ.: ;ノ)  !
        l:人     、     イ.: ノ /.: ! .:〈  ,ノ     ただまぁ、そうね……
        /イ.: .:> 、,      ,.ノイ.:,イ.: ハ.:,ノ/
       ノ'´ノ,:イ;ノl`7 " ´ ノ`Tレ'‐'く ノ/        強いて言うのなら
         '´_,.ァ'7´ /v-、/ /}   /、
       / / {l_Λ,_,ノ\,Λ}  /  ',
      /   /  l7 /, \,.-‐-、イ      i´ ̄\
      |  /  /  〈。  ( <○>)!     |    ',
      l/  7   。`E]´>─イ、|     〉    |
     /     l   o [ヲ/    ',    ハ    /
    /     〈,_   /      Λ     '、 /
  <ヽ、    /  `'/。`"''ー --‐'´`ハ   (`'´)〉







           )、_,,.. -─- 、.,_
        , '"´    __,,,...,,,_ _   `' .、   、
      ./  !⌒)-、'"´      `"' 、  \ノ)
     , '   |_ ノ        l  ヽ  `ヽ.
     ノ     !/  _,.∠!_ ,ハ  /        !
    /     八  ,.イ __|./ | ,ハ  l       '、
   ⌒)    _ノ   Y 7ニ7Tヽ. レ' _!_ ハ   !  __,ゝ
   /     !  八弋__.ノ     ∨`!  八/´
    l      ',  ⊂⊃      . `ー |/、_.>
   `ヽ     )  ,>         ⊂⊃(   \    誰かと仲直りできた奴は、あんた見たいな顔になるわね
     )ヘ. イ   (ゝ、    `    ノ   ,>   ',
       )へ.  ,.イ >,  -rァi'"´  ,. イ     l
      /   ∨r<´ \__」ヽト、 /´ ̄`ヽ   /
      ,'   /´_`ヽヘ   /ム l7、 し、   i/
      i  /./   ト 、__/(`'´)!  メ,ゝr''´「`7┐
      ヽ |'     ∨-'   Y ァ ⌒「 」-┴‐、/`ヽ.
       `l      ヽ.    ()! <()ア´     !   l
       .∧       \_   lゝ、.,〈       |_ ノ
      / .ト、   ァ''"´  ̄`lこコ‐!      ,'
      〈  |∧  ´       | _|_j     /ヽ、



┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘



.


940◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 22:38:50 ID:efuSe5GU0

                         ,ゝ-ー― - 、
                      r '"/======ミト-、
                   -=彡     /  /  7⌒-、
                   /  /   /l      |___ノミx、
                      // / {  /{,_j |  |  !   ハ   ∧\
                 ノ/ イ/ ノ! /{∧从  l ノ}.⌒ト、,l | ノ ハ ヽ、
                   Vハ / ヘ {.x‐=ミ \{∨j/_/从j, // ヘi  ',
                   ァイ ハ小       ,  ⌒ヾ_人 / ハ小  |
                    ノノ { ハ ゝ '''  r‐‐   ''' ∠ イ l、ハ  /              と、いうことで、長年ずっと頭を悩ませてきた
                    /イ{ハ } > ,__ ー‐' __, ィ/"∧|八 , '
  r─一'´ ̄`<ヽ⌒ヘー-、_   __,.斗tー゙xi"~ ト、_ノ~7ァ彡∠ゝ_/         _ -- 、     ペンドラゴンについてはもう心配する必要ないわ
  `ー‐ァ   ,    )、 \   ̄   ヽ     xi  /⌒⌒{ /ア ⌒フ^ー-、  _, -‐ァ'ニ     \
    ノ   {.   / }   }            xi_/ヽ、/Vア  /    ⌒´ /   / /  ヽ ヽ、 }
  /, 、 _   / ̄ノ   ノ   、 _ ∨      ハ、   {/          {   {八   }   `ヽ
  (/ / // / /t_:::/  /_,ゝ-'"´ ̄´ `Y     /o ,ゝ‐-yi"~<_    ヽ ヽ::::ヽ、    \ \
    / // / / "ー'"⌒\       /      !、( ⌒ ) l   ) `¬t、_\ \;_へ \ \\_)
    ー' {_/ノ           ヽ 、__, -ー{     o`X`─イ }  /          ̄`⌒"  \_\_)、_)
                       l}、    /ixiー'"`lト-'"
                      ハ   / 。( )   ノl




                〃⌒ヽ
             \ (⌒ .>   - ── --   .   _
         .    ´  ̄ _             `丶\´   ̄ `ヽ
       /    .  ´             \     \\⌒ヽ    .
      /    /     i  ii.     ト、  \ ヽ    ヽ.\ }ト、   }
.     /     /      个 l i| !     |ハ⌒ヾ∨∧    . \ }  /
    .'   .ィ/         /! l l| !     ト、∧ヽ  ∨∧    i \ X イ
     {.  /Y        / l| i リl|    | ∨ハ   ∨∧  |  そハ!
.    ノZ _ | l|i    レ' 从ル' |    l   ∨ハ.  ∨∧  !⌒ Z K
    从 |l | l|l    | ┃   人ノ\ル   ┃  |.   ∨∧.リ  リjハ
.     人从人从   il | ┃         ┃  レ1  Vハ!ノル' :::::.i
        \l| )ノル'リ      .         j    i! l|彡/ :::::: |
          l|   ⊂⊃           ⊂⊃ リ   リハレイ:::::::::::::|     わーい
         从   〈__ ___< フ  ___/   / jl!く::::::::ハj
.         人     l|   ___r=r==テ{ __   /   /  .リ  ⌒
           ヽ.  レ'´  ̄ ̄`ヾ: : : :.{  ノ / /レ'
             (´ Y  r=テし 厂`ヽ⌒メ ル '   /フ `ヾ
              Y  ⌒}{⌒ 乂__メ イ⌒ ー < く    } i
                  乂  _ ___ ノ     \    __ メ    ノノ





   ,//////////////////心
  /////// ̄ ̄ ̄V///////}
  |///r!" /i   ,ィ、 V//////
  Ⅵl/7 l! i |   ハl ヽ| fY^)´`ヽ
 /⌒(_イN◯ ゝノ  ◯| ト,//´`ヽ|
,,{ /⌒ l !    △  ,少イ !\  |   (何かおかしいところなかったかしらぁ……?)
,,|/     | \      u. ,イi |
 |    ノィ ≧>ニフヽ≦ | |
    〃| ir77ヽoノヽrr77  ノ).|
     !.| |/iki}X{:kiヾ// `


943◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 22:42:16 ID:efuSe5GU0

                     /!
                     {:|
                  __人> - ── -  .
               .  ´:/: : : : : : : : : : : : : : : >く⌒ト、
                 /: : /. : : : : : : : : : : : :.⌒\: : ,: : :ー--<
           ∠斗 7. :/: : :/: : : : : : : : :.\: : : ∨:,: : : : _斗: :〉
          /´: : : :./: :/: : /i: : : : : :!:i__.|: : : \: :.∨.7 ´  Yイ
         く : : : : : :/. :/: :.ィ升ト、: : |ム.⊥: `メ∧: :∨ _ _メイ
         \:_:__ j: : l: : /.云从: : : l !j`ヾト、/:∧: : Ⅴ:リイメ
          /:|: : l: : |: : ! !r''ハ \:j |l Jr! }}:/ ∧: : ∨从
             i: :|: : |: :∧: | |以リ     j匕ソ ノ /: ∧: :.}:/.ハ
             レへ: j:/: : Ⅵ ー' .   ´ ̄ ` /: :/:.ハ: :|//!∧           それでは早速パーティ会場に行きましょう!
                ∨: : : ト、"" ┌──┐"""/ |: ': :|N: j//|'.ハ
                ∧: : :入    !     ! ./ j: : :从|:.|//| /ハ          美味しい食べ物をたくさん用意してますから
.             //∧:': : i〕ト .ゝ .  ..イ  . <: :./〈从j/ リ///.j ジュル
            i'.//∧.:.:.|////|≧= て^ー }:./.::::`T´ ̄`ヽV      ( (.   |\
            レ⌒ 入: :!////!/   /:: }Y/ /.:::::.::::|      .          トxj ハ
                ヽj⌒ヽ.j   ./.:::::| i::/. : :::: : |     i        ノ     :i  ) )
                       | _ ,/.:::: /⌒ヾ. :: : :ム     |   /{  .ィ´     .ノ
                   /`Y Y ト.:::{ i⌒i ir' Y ヘ ヽ⌒ ⌒ヽ  i:.:.レ'. :レ1 ノ{ <
                     i  j l ! Ⅵ入ノ/  l    〉    i 从: :: :: :: :: : :: : :: :::)
                     人     〉: Y从      ./      ノ 人 :: :: :: :: :: ::.::/






                               , - ─ -
                           ,/,.: : : : : : : . `'<
                          ,/: : : : : : : : : : : : : : .ヽ'`ヽ
                        _/ / ̄i} ̄ ̄`ヽ: : : : : : }  \
             __      _/  {7 ,、 i}  , -、 ∨: : : :!    | .\
       .__ /   /三三三三i    i´ i i} /   ヽ ∨⌒ヽ .   | ./
     /`ヽ/     {{三三三三/i   {`ヾー‐'     {   l   | .|
    /   /       寸三三三,' ゙ー─ゝ ト。、 / }ヽ   ⌒i.ソ   リ  |      そうだな、積もる話はあるだろうが
  /|   /  ,ィ⌒ヽ、   寸三三}    {  `7-‐-.、=彳_   人   ,/  |
 /  .|   | /   ,-‐'    弋三}     ゝ、/'二.,_ヽ ,イ}  / /  /   |      皆も待っているだろう
./`¨´j   .レ'   ./ ,-、        i ........、  {、│/ `)'x/  ,イ     _  .\
{         //  }       .| i::::::::::ヽ {vvvzイ,// ̄     /::::::`ヽ  \    まずは行くとしよう
ヽ         `   / `丶、   | |:::::::::::::ゝ ̄ ̄ ̄´     ,/::::::::::::::::::}   i
 \          r'     .`¨'T′゙ー─ァ::::::::::゙ー┐r─‐┐ r'´:::::::::::::r─ '   .│
   .\        .|         ∧.  <:::::::::::::::::::|..|::::::::: | |::::::::::::::::::弋      |
     \       丿‐-、     ∧  -=ニ::::::::::::::/,..-、─',.-、ゝ::::::::::::‐ニ二    リ
    {           ヽ     .∧   `ヽ:::::::::::::::::::Y´::::::::::::::::::::::::∠._    /
    {           ∧     人 ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  /
    {            .}    /  `ヽ r< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`> 、' ,/


944◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 22:42:37 ID:efuSe5GU0
といったところで解説に入ります。


946専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 22:45:41 ID:lEV28K820
最後まで叔母さんの登場は無かったか……


947◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 22:48:25 ID:efuSe5GU0
あ、あれ? 誰か忘れてる?


948専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 22:50:37 ID:/Jvc5g320
いや登場人物としてはこれで全員
ただ前にドラゴンが叔母としてこいしらしき存在に言及してたから・・って意味じゃないかな?


950専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 22:51:11 ID:lEV28K820
ああいえ
以前ドラゴンとの会話で叔母が居るって話がちょろっと出てきたので
最後の最後で出てくるかなーと思ってただけです

登場キャラで居ないとしたらザボエラぐらいですが、彼はこの場に居なくても不思議じゃ無いですし


952専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 22:52:06 ID:/Jvc5g320
ザボエラ確かにいねぇぇぇぇlwwwwwwwwwww


953◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 22:53:39 ID:efuSe5GU0
ああ、なるほど。ネームドで誰か忘れているかと思ったわ。

ザボエラは、別に出さなくてもいいわよね。ザボエラだし。


954専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 22:54:14 ID:FArihx.w0
>ザボエラは、別に出さなくてもいいわよね。ザボエラだし。
何という説得力


955専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 22:54:45 ID:3kXrtAOo0
残当w


956専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 22:55:08 ID:HxWv1Dfg0
マグノリアの英雄ザボエラを飛ばす……だと……?


960専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 22:56:22 ID:/Jvc5g320
そんな!
城門を開けマグノリアの勝利を決定づけた英雄様がwwwwww


961◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 22:59:10 ID:efuSe5GU0

                             //, イ//////// \
                       ///  ∨/,O/// \/\
                       fヽ //     V/O//    \/\  イ
                      .:| ∨ \ . ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、./\/>'|
                        /∧\゛. ∠ .._ _ro==o_ ニヽ/./ ト.
                    ///∧  ∨ ̄,O) ヘ ◎/ ̄(O¨ヾ ./!  ! ∧
                ∧ .////  i  :{ , = く ヽ 二 / ̄ゝ-、}/  .∧/∧
.        r、        { i {,//{   . i:Y    \   ../   )   l },//}
.        |_ \/    j, }:i //i---ヘ 弋_f ≧ 、  ̄ , ≦ヽ.ノ!  / .i / i
.        弋  ∨  _{  kV/∧ ---ヘ \|弋_・フ{ }弋・フヲ !.ノ / 7/ /
            ヽ   \仁}  {:::V/∧──ゝ.人._彡Cころミ三'人ー '  // /ヽ
  r─<   ./\  ヽ/  ,i\V/∧  /∠,/ ヘ´¨i`rj‐rj1〉ヘ ヽ.} / /!/ 〉、
.  \  `ー <::/:::::>、      \\//>´ .ノ:{!Ⅵ〉、V:`´/∧、}Ⅳ/ / ./ /Oヽ
    乂__  `ー‐′        ー ´ _ ノ_>, , ___L`=´ノ_, >///   ./ /  j:7
      /:::::〉-、               .イ、 |l l/7rr─‐7/!|ト- 7¨¨//  //O_{/
.     {::::/::::::j         _ ノ:::|〈O|l//O.||=<|| ||!i.| |   .//O_{/
    .> ´ ̄ ,、        /フ ノ:/:::/!:::〕.|./O/|\∠!! !!!|i、∨_//O_{/
.  ∠ _x<:::T::::::T、____ ノ /::/::://〈OO/7 !  .ノ|| |||||i \./O_{/ ̄≧ー‐:.、
.      ヽ∨::::::::`::ー─:::´:::::///:|::::〕 .」/|  \  || ||||||i:.ヾ\{:/:::/::::::::::::::::::::ヽ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 ザボエラ。元ペンドラゴン家の重臣。ミルヒオーレと外務大臣の座を巡って争い

 敗北したため、ミルヒオーレと外務大臣の座に強い執着を持っていた。

 ペンドラゴン家内では新参者である長門たちの待遇について井之頭五郎と

 対立していた。長門たちの力を使って自身のペンドラゴン家での立場を固める

 つもりだったが、長門はザボエラの頭を跳び越して当主ジャンヌの信頼を

 得ていたのでその目論見は崩れることになる。最年長者としての敬意を

 払われていたが実権は長門が握っていた。マグノリアとの戦いが劣勢となって

 いくにつれマグノリアへの離反を考えるようになり、そこに蒼星石自身からの

 内応の話が来たため自らの保身のために応じる。その後、マグノリア内では

 諜報担当の部署での名誉職を得、悠々自適な余生を送ることとなる。

 彼が書き連ねた日記はこの時代を知るための貴重な史料となる。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


962専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:00:02 ID:FArihx.w0
真っ先にザボエラ登場www


963専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:00:19 ID:/Jvc5g320
ザボエラwwwwwwwwwwwwwwww
ある意味一番の勝者かもしれないw


964専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:00:28 ID:lEV28K820
何だかんだで美味しいところ掻っ攫ってたなw


965◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 23:03:10 ID:efuSe5GU0

                     ,ヘ
                         /:o:\
                     , ' i:::::o:::i. ` 、
                    , '、  '、 i::::o::i  /  i` .、
              ィヽ、  ヽ.,、-‐'¨¨¨`'‐-./  //|
            /、,i .'、ゝ/- __,.‐‐、__  -ヽ. /i ∧
            ,'  i i '、i ,rタ´_ ゝン_ ``ヽ V.ィ./. ',
             | ‐‐-i n.'、/ ---、ニニ,---.V ク/‐‐ |
            V __i iヘ.| ィ≧ 、 _ _, ≦ャ | iリ/--. /
            V   V ゝ 亡ケ_マフ  f././、_ /
.               ヽ' ´ ゝ:ヘ._‐.ノ`ニ´ゝ、ノiハ、  /、
             /\.'´7クレ:ヘ ヽ;;;;;/./ケN. /  .ヽ
            /。'ヽ  `ゝ 、, i__ヽww/__i,、- '     。.ハ.
             7:\。'ゝ    Vi i i i iV    ,、。 .,、‐エ
              /::i::::::\。\._/i i i i i \ /。 /:i::::::::|
            {::::::i::::::i:::::\__.   i i i i.i.i、 __, 、‐'::::i:::::::::::::}
            ヽ::::::::::i:::::::'、:::i.   i.i i i.i.i   i::/:::::::::ゝ:::::::/
              ゝ::_i:::::::::::::i.   i.i.i i.i.i.   i::::::::::::::i_::/
                  /:::::::::::::i    i.i i.i.i     i::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::i    i.i.ii/     i::::::::::::::::::::::ヽ
              f::::::::::::::::::::i     i.i,'       i::::::::::::::::::::::::::i
           i:::::::::::::::::::::` ' ‐ 、 ii'   ,、‐ ' ´::::::::::::::::::::::::::リ
              /:::ニニ:::::::::::::::::::::::::`´:::::::::::::::::::::::::::ニニ:::へ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 AAが2枚しかないマグノリアの英雄。こういう三下的な頭脳派キャラをやるのに

 ザボエラはかなりピッタリなキャラだった。AAが2枚というのもそういう小物的な

 雰囲気を醸し出している気がするので増えなくてもいいんじゃないかな。

 長門のやることに驚いたり、能力並みの働きをしたりと、仕事はやりきってくれた。

 なのでここで語ることはあんまりない。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


966専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:04:15 ID:FArihx.w0
ザボエラはDIOやサイトと比べると勝ち組すぎるw


967専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:04:28 ID:/Jvc5g320
>AAが2枚しかない
マジデwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


968専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:07:53 ID:lEV28K820
防諜(突破される役)に諜報(阻止される役)に戦争(捨て駒)に……
確かに「やりきった」としか言いようがないですなw


970◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 23:14:31 ID:efuSe5GU0

                      , -‐ '三ヾ、∠三z
                  ,. '三三三三三r三三三辷、
             .  ∠三三三三三三三!モ三三三 }
               Z三三三三三三三三|ヒ三三三 }
               〉三三ヲ´77'´77  ̄ ̄ ̄`ヽ三ニ|
               '.三「   〃 〃       |三リ
                '.三}  ,.厶‐ナ‐- , -─-  |三|
                '.三〉 r=ニニユ   r=ニニユ レニヽ
               ,.- V    ィfエヌ 、 , rァエラ   |)j /
               !に>'.                  | '/
               ヽ. ゝ'.                 レ'
                 `ヽ'.     〈     〉    |
                     '.   、 `ー‐ ' ,. -'  /- 、
                 厂.∧    ̄`ニ´    /、  ヽ
               ,. ‐7 〈 { \         / !   ヽー 、
             '´  /   '. \`ヽ、_____/  l    ヽ
               /    '.  ` ー 、__,. '´    l     ヽ
             . /      ,. -‐ 、 //∧     |      ヽ
                  _/  i   VV///\  /-<ー─‐- '
             == /  、`ー┴、 i 〉〈   ∨   〉
             .  /   、  ̄ヽ  !厶 、ヽ  /   /
              /  、 丶 | i  } 、\! /   /
             ./    `} | / r/.,イ \\l′  /
                  (__.ノ_/`´ /.ト、\\!   /

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 井之頭五郎。ペンドラゴン家の重臣。新参者の長門が重用されていることに

 同じ重臣であるザボエラと対立をし、敗北。ペンドラゴン家から一時離れる。

 対立中にマグノリアからの資金援助を受け、その過程で当時のマグノリア宰相

 である金糸雀と交友を深める。食に関して拘りを持つという共通点を持った

 2人は公的な場以外では「ゴロー」「金糸雀」と呼び合い、文官である金糸雀が

 部隊を指揮する時にはその横には五郎が携わり、兵の統率を助けていた。

 後にジャンヌの助命を請い、それが認められペンドラゴン家に戻っている。

 後の世にも忠臣として名前が伝えられている。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


971専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:19:01 ID:lEV28K820
>後の世にも忠臣として名前が伝えられている。

「マグノリアの敵」について実在が疑われてた頃だと
「金に釣られて一度裏切った男」ぐらいには言われてるんじゃないかと心配してたが……

ちゃんとその功績は口伝されてたか、良かった


972専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:22:54 ID:3JDUP46.0
ゴローちゃんの食の見聞記が後世に残ったりしてそうだなw


973専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:23:13 ID:ZbxfCuZM0
主の凶行を自分の身をもってとめた美談になってそう


974◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 23:24:17 ID:efuSe5GU0

                  _   <三三三三三三> _
               -  ¨三三三三三三三三三三三三三∧ ┌―――┐
          /三三三三三三三三三三三三三三三三/ll∧|      |
          /三三三三三三三三三三三三三三三三/三ニll|      |
          /三三三三三三三三三三三三三三三三/三三三l|      |
         彡三三三三三三三三三三三三三三三ニ/三ニニニニl|      |
       〃三三三三三三三三三三三三三三/三三ニニニニ|  焦  |
       に三≠                       ヽニニニニ|.  る   |
        ヽニ{                        }ニニニニ| .  ん   |
        ',ll{  - ― 、         _        }三三三|   じ   |.
          r             ` - ´           ヽ三ニニ|.  ゃ   |
          |  ___     ヽ ____           \三|.  な   |
          !       ヽ             `丶         ̄|.   い   |
         ヽ   弋 _蓮多 }   く  之 遐多          |      |
            }          |   丶                 |      |
                   |             u.       |      |
               }         |                    └―――┘
            u.       /   ⌒                     i |
               }     人   ノ                 i |
                   こ                        |
               }      、_ _ -― 、    U         ,'  |
                                    /  }) 、_
              ∧       ⌒                   /  /  ):::::::::\
                                   / /   /:::::::::::::::|\
              ' ,                     < /    / ::::::::::::::::|::::::\
                              <  彡   /:::::::::::::::::::::|::::::::::::
                     -    _    イ  <     / : ::::::::::::::::::::::|::::::::::::::
                 >:::-/ へ          <        / ::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::
          >::::::::::::/::i    ー               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 マグノリアからの使者に会う度にこういう顔になった人。札束で叩くのが趣味な

 蒼星石(とみんな)の目に留まったのだから仕方がない。武官としての能力は

 平凡なものだったが、金糸雀と絡んだことで戦力も士気も上がる固有能力化に。

 それを文官が持っているんだから弱くないわけがなかった。更に言えばライフル銃

 についても入手難易度を下げるという貢献も果たしていたね、そういえば。

 AAとしては大きなものが多く、台詞付きなものも多いのでやや使いにくかったが

 「食」という軸があるのでキャラとして動かすのは難しくはなかった。

 最後にワンシーンしか登場させられなくてごめんよ。大公夫人とジャンヌの会話に

 キミが口を挟めそうなのはあそこしかなかったんだ……

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


975専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:27:12 ID:MgD/Xab20
ふと気づいたんだが、マグノリア国内以外の味方してくれたキャラってほぼ全員札束で叩かれてるんだよな…w


976専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:27:19 ID:lEV28K820
ゴローちゃんはもうちょっと活躍させてあげたかったねえ……
一戦目が実質負け戦で二戦目が勝って当たり前ってのは少々申し訳なかった


977専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:28:36 ID:3kXrtAOo0
札束でほっぺた叩くの楽しかったですw


978専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:30:46 ID:omxHJhFw0
しかも紙幣じゃなくて金貨だからほぼ金塊やで・・・


981◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 23:40:11 ID:efuSe5GU0

           //
          \:、  _ .-=ァニニ : :=‐‐ x‐- 、
           > :ニ=‐ : : ⌒ヽ、: \ニニ\ \
          //: : : : : : : : : : : :\ : \: : : : \|
.         /:ア′: : : : :i| : \: :\: : ゚ 。: :∨ : : : : \
.       /: : :′: : :.;イ /i|:、 : : \: :゚。 : ‘,: マニ=- :_: :ヽ
      /: : : i |: :| /┼|八:|\ ̄ \|ヽ: :|':,: :V乂乂 >′
        i: 斗┤|: :|:| x=ミ \ ィf示㍉.Ⅵ:ハ: :ャニィく\
.       廴乂i|:l|、|:i〃r':ハ    トイi | 》 リ : i: :|/i |::::ヽ:\
.       |Т从へ:圦乂ソ     乂ン /: : :ハ:i|/: |ヽ::::゚。:::ヽ
.       |人:.| |〉:\_"" ’__  "∠ィ : : /イ.リ ::::| |:::::|:::::::::
           ` /: :/:人   ∨ ノ    /: : / .:|/:::::::| |:::::|_;:へ|
            |: : :∧::::|>:...._  .イ/: //_/::::::::::| |:::::::::::::: |
            |: : :{::」:_八_:ィ Tニア:/ ニニ、 ̄´  ⌒ー―┘
            人 : |   __ノ:ム::/イ´'     \ ____ -- 、
            \ ‐ァ´ :(___ノ /   _  __∠\ _,.⊥ ⊥
            / }ノ  /   :|  /  「   /:::::/⌒>―
.           //  /ニニ\| ′ \ト   /::::::::/ /
        __/ニニニY:/  ――ヽⅥ  /ハ  ┤:::::/ /
.         /:イ    |:| |  | 「 ̄ ̄ノ `ト、/ 廴八:::.′ {
        {  ∧ヽ  V人__| |__彡 ´  ./ /   乂 人{\

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 ミルヒオーレ。倶利伽羅龍王国の外務大臣であり、マグノリア大公領の代官。

 ザボエラとは外務大臣の座を争った間柄である。外務大臣、というには隙が多く

 当時の他国の外務大臣たちと比べても一段劣る評価になってしまう。

 クロコダインがマグノリアに降伏することを決めた時には従い、共にマグノリア

 へ降ることになる。その後、倶利伽羅龍王国の首都周辺がマグノリア大公領

 になるとそこの代官に任じられ、マグノリア側から派遣されてきた文官たちの

 力もあって、クロコダインが戻ってくるまで無事に大公領を治める。

 その後はクロコダインの次女アナザーブラッドの教育係を務めることとなる。

 彼女も日記を残しているが、散文的な文章であり、どう解釈するべきか

 判断に困る箇所もしばしばある。例えば、アナザーブラッドと共にマグノリア

 の王宮に行くたびに蒼星石に「モフモフされます(原文ママ」という文章は

 今もプロアマ問わず争点の的となっている。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


982専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:41:10 ID:3kXrtAOo0
モフモフw


983専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:41:32 ID:u/gZkhJI0
モフモフされますwwwwwwwwwww


984専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:43:06 ID:lEV28K820
かつてドラゴンとの閨でも構わず突っ込まれた「ミルヒをモフモフしたい」と言う安価がこんな所で成就されるとは……(困惑)


985専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:43:11 ID:3JDUP46.0
ブレねぇw
…これって完全に権力を笠に着たセクハラw


986専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:45:19 ID:BFXNBTx60
蒼星石はセクハラ大好き、いやまあ否定は出来んな、ニャル子とかにもしようとしてたし。

髪の毛触ったり、そもそもむやみに異性に触る事自体セクハラだからなぁ、基本的には。
いやまあその程度で済ませてるんだから真っ当な王という見方も出来るか、人妻大好き曹操とか、有能な癖に下半身緩いのと比べれば。


987◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 23:49:12 ID:efuSe5GU0

                〃⌒ヽ
             \ (⌒ .>   - ── --   .   _
         .    ´  ̄ _             `丶\´   ̄ `ヽ
       /    .  ´             \     \\⌒ヽ    .
      /    /     i  ii.     ト、  \ ヽ    ヽ.\ }ト、   }
.     /     /      个 l i| !     |ハ⌒ヾ∨∧    . \ }  /
    .'   .ィ/         /! l l| !     ト、∧ヽ  ∨∧    i \ X イ
     {.  /Y        / l| i リl|    | ∨ハ   ∨∧  |  そハ!
.    ノZ _ | l|i    レ' 从ル' |    l   ∨ハ.  ∨∧  !⌒ Z K
    从 |l | l|l    | ┃   人ノ\ル   ┃  |.   ∨∧.リ  リjハ
.     人从人从   il | ┃         ┃  レ1  Vハ!ノル' :::::.i
        \l| )ノル'リ      .         j    i! l|彡/ :::::: |
          l|   ⊂⊃           ⊂⊃ リ   リハレイ:::::::::::::|
         从   〈__ ___< フ  ___/   / jl!く::::::::ハj
.         人     l|   ___r=r==テ{ __   /   /  .リ  ⌒
           ヽ.  レ'´  ̄ ̄`ヾ: : : :.{  ノ / /レ'
             (´ Y  r=テし 厂`ヽ⌒メ ル '   /フ `ヾ
              Y  ⌒}{⌒ 乂__メ イ⌒ ー < く    } i
                  乂  _ ___ ノ     \    __ メ    ノノ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 キャライメージ元:某王様ゲーム。いや、うん、まとめても様のコメントにもあったが

 某王様ゲームスレのミルヒがイメージ……だったんだ。だが、思った以上に

 アホの子化してしまったためにあまり関係なくなってしまった。ミルヒのタイプが

 軍師ではなく謀略家なのも某王様ゲームのミルヒと同じく得体の知れない雰囲気を

 表したはずだったのだがそんなのは関係なくなってしまった。

 物語中盤、かなり強引にフェードアウトしてしまう。これ以上、キャラを、特に謀略家を

 増やしたくなったのである。このスレのバランス上、武官や文官は質があるのが

 2~3人居れば十分だが、軍師・謀略家はLv1でも数がいればいるほど良いという

 状況になっていたため、ここでミルヒがマグノリアに加わるとまずいと判断した。

 我ながら強引だったと思うが、そこまで反発が大きくなかったのは救いだった。

 さて、ミルヒが教育したアナザーブラッドがどうなってしまうのかは……子供編で

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


988専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:51:31 ID:MgD/Xab20
まぁバランス的に無理だろうな、というのはプレイヤー側も感じてたしねw

なお過激派調略


989専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:52:19 ID:BFXNBTx60
ゲームバランスの調整って理由が思いっきり透けて見えてたからそこまで騒ぐ気にもならんかったというのが…
合同諜報の時に豪鬼をミルヒと一緒に龍国北部に突っ込めないとか、それ以前にも色々あったし。


990◆cMs5e3r5eY2014/10/13(月) 23:52:25 ID:efuSe5GU0

           ハ  ___   ∧
        <ヽ!/;;;;;;;;;;;;;;`ヽ_ノ 〉‐-、
        <ニヽ〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;f´``Y゙ ̄`
         <:::;;`''ー──‐( ,)ノ__>
         ,' ,ヒナλナイテンシλ||
        iルLi ○   ○ λiレi
        ,'ハル_r-‐¬""イレiル|   蒼星石の傍の獣人は一部を除いて全員お手つき(意味浅)
         レ / |ヽ、__,ノノ/レルL|
         /  /'./ }><{ ./::::ヽ    ……だとしても全然不思議じゃないと思うの
 .       \::::!i. |}::{  ノ::::.|
          ヾ从 }::{  λ::::|
           / `― ‐ |  |
         /(¨ ) ¨ノ ` ',
         <ァ、_¨) (¨  /:::::`:、


991専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/13(月) 23:53:16 ID:/Jvc5g320
ですね!


1003専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/14(火) 21:27:32 ID:lhriL.JE0
>>蒼星石の傍の獣人は一部を除いて全員お手つき(意味浅)
蒼の魔の手から逃れられた獣人がいたことに驚愕した


1005専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/14(火) 23:04:49 ID:u8Vqo1bk0
性的な意味じゃなくてモフモフ的な意味なんじゃない?


1028◆cMs5e3r5eY2014/10/20(月) 22:23:39 ID:kFL1.8t.0

                               , ´、ヽ`,. 、
                          ,' ./ l ,.イ; 丿`  、
                           r-ァ7/_ァ‐'  ヽ...._ヽ
                          {`` ´ lヽ /    ',
                          ', l  ,. /   ,ィ,`,  }
                           ) 、.i / ./fッ∠, イ丿
                        ,ィ;;;;;;;;;;;;;;;;/ /ゝ` .イ"
                       ,イ二ニニニi  i\,. ィ.'......._
                    _....../<二>==l {''"::::::::::::::::::::::::..、
                 ,..:::::::::::::/ニ二l二ニニニl. |:::::::::::::::::::::::::::::::::\
.     ,ィ,ィ ィ         、:::::::::::::::::/ニニ!二二二二!ノ!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     i { .{' ,!./{ ,.       ;:::::::::::::::!ニニ,!、二ニニニ'_!:::::::::::::::::::-‐::::::::::::/
.    lヽ7`ヽ=ー'、    /:::::::::::::::::!ニ/ニ>マニニニ{::::::::::_-‐:::::::::::/
     `'<.( ,. ⌒ 、   !:::\::::::::::∨二ニニニ\ニニー;:::::::::::::::::::::::::::::,   ,.、
        ヽ.!  ./  >'7:::::::::\::::::::マ二二二ニニ\./ニ!:::::::::::::::::/―./ ̄,ァ―>- 、
        \.l  ./:::::::マ,、:::::::::::::::::;;マ二二二ニニ/,iヽ{::::::::::;:ィ/ ./  ./  /     > 、
            \ .{:::::::::::::マ>_/´ ヽ二ニニニ/ニ!ニ'、::/ ./ ./  ./   .{ヽ、 /( ',. ,ヽ
          \ゝ:::::::::::::/        ',_マ二/ニニlニニ'!/ / / / 乂≧、/ヽハ l l
               ヽ'"⌒´           〉ニY二二ニl二ニl< -―、  ̄\_,>'".l,ヽ }`, } !.!
                        /ニニlニニニニl二二\ ヽ、_,>‐ "    .l/,{/ !ノ/'
                          /二ニニ二二二l二二ニ', ̄         l//!. ´´
                     //  /   ̄` <ニニニ',            l//,!
                       (/   /       ||ニニ`'マニ',          .|//,|
                        /            ||ニニニニ`'マヽ        .l'//,l
                     /    /       ||二二二二二ヾ!        .l///l

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 オルタ・ペンドラゴン。倶利伽羅龍王国の元帥にして「はじまりの一族」である

 ペンドラゴン家の前当主。野心家であり再びペンドラゴン家を倶利伽羅龍の

 王家にせんと企んでいた。そのためにベアトリーチェや松永久秀とも裏で繋がり

 クロコダインへの謀反の準備を進めていた。また転生者である長門たちを登用し

 彼らの技術力の高さに違和感を持つも、彼らを使いこなして見せるという気概を

 持っていたため咎めることなく、むしろ適宜必要な便宜を図っていた。

 聖杯ネズミーラグナロク王国攻略のため、という名目で軍備の強化に努めている

 最中、マグノリア国王蒼星石から名指しで呼び出される。周りの家臣が行かぬよう

 諌めるものの時間を稼ぐ心積もりで招きに応じ、そして暗殺される。

 後世の評価は蒼星石の思惑を読みきれなかった猛将と、応じざるを得ないのだから

 そこはオルタの評価に影響を与えないとして名将とする評価に二分される。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1029専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/20(月) 22:25:22 ID:CE3kbYJQ0
オルタか、まあ正味元帥旗騒動の時点で消されてもおかしくはなかったが


1030専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/20(月) 22:26:11 ID:0LDc.pfc0
蒼があんなアクロバットじみたこと始めるなんて誰も予想してなかったし、まぁあれは仕方ないわな


1031専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/20(月) 22:26:22 ID:BdU432dY0
呼び出しに応じてなかったらオルタの能力に+dies式創造あったかな


1032専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/20(月) 22:26:29 ID:tbQflXnk0
当時は「騙されてる、絶対此奴と転生者は相容れない」と素で散在言われてたけど……
ぶっちゃけあの場で死ななくても転生者とそれなりに仲良くやってたよね、この人


1034専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/20(月) 22:28:16 ID:rGnYArnc0
呼び出した時は暗殺はそこまで考えてなかったし


1035専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/20(月) 22:31:14 ID:0LDc.pfc0
>>1034
当時はオルタ呼び出す案出した人はどういうことをしたかったんだろ?という状態だったなぁ
結果的に大正解だったけど、というのも言うの何度目かだがw


1037◆cMs5e3r5eY2014/10/20(月) 22:32:44 ID:kFL1.8t.0

                  ,、rへヘへr-、、
                  ,.ィク´ ̄ ̄ 二二ヾゝ
    .             ////     へ \\
               //// / / / ヽ へ\ ヽ ヘ
                 i/// / / / ∧ヽ\ \i_ ヘ!
                ! l丁≧トハ! ヽ|,斗<\ リ
                 ∨|! 三三` "´三三 リハj !
               | i!  ̄ ̄ ,    ̄ ̄ |  |
               | ii、         ,;|  |__
             /| iヽ    △    ,イ;i  l;;;;;;ヽ
                ∨:|  |;;;\      イ;;;;;;;| ;!;;;;;;/
             _ゝ!  !/;;;ト、.ー_.´,.イ\;| :リ;;;;/
            /;;;;;;;iハ :リー〈;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;!ー;;|:/;;;;;;`ヽ
             /;;;;;;;;;i!;;;〉;;;;;;;;;;;;;;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i';;;;;;;;;;;;;;;',
    .        /;;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;/∨;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;/;;;;;;;;;; i
            i;;;;;;;;;;;;; /;;;;;;;;;;;;;;;〈  〉;;;;;;;;;;;;;;;;;j/;;;;;;;;;;;;;;;}
            j;;;;;;;イ二ヽ;;;;;;;;;;;;;∧/;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;/;;;;;;;;;;'
           ,;;;;;;;;;ヾニニヽ;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;;;;;;;;i
          ,;;;;;;;;/ヾニニヽ、_{_____∠ム;;;;;;;;;;;;;;!
    .    /;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;}};;;;;;;;;;;;!
        {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;ソ`ヽ;;;;;;l

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 武官枠+原作で竜に関する設定持ちという倶利伽羅龍王国にピッタリなキャラ。

 下克上上等な国なんだから下克上を企むキャラもそりゃいるよね、ということで

 配置された。配役を決めた時にはまさか暗殺されるとは思っても見なかったよ。

 AAに関してはカッコいいAAも多く、そこそこ使いやすかったが鎧を着ていない

 AAが少し少なくて日常シーンを回すのはやや苦労した記憶がある。

 最初はもっと脳筋な分かりやすい武官になるかなと思っていたが、ペンドラゴン家の

 設定が膨らむにつれて+ガワがセイバーというのもあって倶利伽羅龍のもう1人の

 王様という感じになっていった。長門たちに色々と裏があることは知りつつも

 それぐらい御せずして何が王か、という気概で全然傀儡になるつもりはなかった。

 が、もし長門たちに下克上されたらされたで堂々と神輿にはなっていただろう。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1038専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/20(月) 22:33:19 ID:alwjeypE0
応じざるを得ないというが、元々不相応な野心抱かなかったら呼び出される事もなかったんだから、
名将ってのはどうだろうね。まあ失敗する謀反を起こした武将の評価なんて大概そんなもんだが。
(もしくは課題に美化される→真田の愚弟のように


1039専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/20(月) 22:34:35 ID:9I7dq//Y0
当初はどのぐらいクロコダインとやりあうつもりがあるのか探る感じだったのかねぇ?
様子如何によってはマグノリアから圧力かけるつもりぐらいだったんじゃなかろうか


1042専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/20(月) 22:37:18 ID:0LDc.pfc0
ぶっちゃけ、この人の死因って「小魚輸入してたから」なんだよなぁ
あれがなかったら転生者の所在バレと呼び出しのタイミングが重ならなくて死亡フラグ回避できてたと思う


1053◆cMs5e3r5eY2014/10/20(月) 23:08:17 ID:kFL1.8t.0


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 ジャンヌ・ペンドラゴン。ペンドラゴン家当主。前当主のオルタの妹。

 元々は当主になる予定などなく、何事も無ければ何処かの家に嫁いでいた

 であろう普通の貴族の女の子だった。しかし、オルタの突然の死去に急遽当主の

 座につくこととなった。そのため当主就任の儀式を取り仕切った長門の傀儡

 であるというのが実情だった。だが、ジャンヌ自身は長門のことを信頼しており

 長門もまたジャンヌのことを軽んじたりはしなかったため、そのことで主従が

 争うようなことはなかった。しかし、長門が自身に隠していた「事情」について

 長門が打ち明けてくれないことに心を痛めていた。

 ――本来であればその事情について彼女は知らぬまま、失意の中で残りの

 長い人生を浪費することとなったが(余談だが、人生においてありえた展開を

 一つ一つの物語として考えれば「色々な物語」の中においては本来のままの

 人生を歩んだジャンヌも居ただろう) 切り開かれた運命の中でジャンヌは

 長門の真実を知ることとなり、2人は変わらぬ主従関係を確認しあうことになる。

 その後の人生では特筆するべきものはないが、たくさんの子供たちに見守られ

 再び倶利伽羅龍の地を踏むことなく亡くなったという。死に際に彼女が残した

 遺言はペンドラゴン家の家訓として今も受け継がれている。

 「兄弟は仲良くしなさい。体を冷やさず病を遠ざけなさい。子を育て、家名を残しなさい。

 ―― 500年の後の世でも、ペンドラゴンの血と名を残すように」

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋



1052専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/20(月) 23:07:32 ID:CE3kbYJQ0
炎色反応のトリックをやった時が全盛期だった感があるな


1054専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/20(月) 23:12:13 ID:tbQflXnk0
長門に、蒼星石に、つくづく翻弄された子だったな……

「緑の炎」の奇跡持ちかけられたときや、それが見抜かれてたときどういう反応したのか地味に気になる
(その後に創造に昇華してたアタリ、色々と思うところありそうう)


1055専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/20(月) 23:16:10 ID:rGnYArnc0
くくく
戦場の口上合戦で秘密を叫んだからな!!!!

あの長門とジャンヌの秘密に対してのシーンは実に良かった!


1060◆cMs5e3r5eY2014/10/20(月) 23:27:29 ID:kFL1.8t.0

 火 )ノ (⌒                   ,,
   ,;:)/⌒ヽ        _ 人       ̄|
ヘlヽ(           人)ヾ; 从      ̄
`ゞ   ,,       _ノ  _人  (,_
    ̄|       _从 (⌒    ゙ /⌒
    ̄      _ ゝ            火       ,,
         人.   . : ―_: :- :_.   `ヘ/     ̄|
       _,ノ  ./: :/ Oゝノ oヽ  .(  _   ̄
     `ヘ(     . : / o_ 从 _0丶 ∨(
       _)   〃 (C/\)} 大(,/ヽ}、 从
     ⌒ヽ  . : : 只  ●\/● 只!   ノ_イ
     _人ノ  ′./: |⊂⊃ 、_,、_, ⊂!: |   く     ノーブルファンタズム ラ・ピュセル!!
      ヽ ムi⌒ヽ!、   (_ノ   人./⌒) 'ヘ,
   ,火_)i_从   ヽ  ヽ >  _  イ ̄ヽ / .火/(_
   ._ノLノl     .∧__,ヘ}rf〈 `Y´〉ヵヽ:::::/    ヾ.,_从
 _火`        ヾ_:::ッ&∞∞∞%  >'        ゞ_人_

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 当初のプロットに居なかったのにがっつり物語に食い込んできた子。

 長門との関係も最初は仲の良い友人ぐらいだったのに、長門とジャンヌが

 なんか互いに急接近しだしてびっくりした。本編でがっつり描写したキャラなので

 今更あまり語ることのない感はある。

 ひとつ言えばジャンヌの形成の「あの方はここにありて」は原作では宝具の

 「我が神はここにありて」であり、詠唱の「あの方に依り頼み、その偉大な力によって

 強くなりなさい」も元ネタの聖書では「主に依り頼み~」である。それじゃあ

 「あの方」って誰だよ、となるが姉のオルタのことである。ジャンヌの仲では

 今でも姉は偉大なる存在なのだ。と、これぐらいしかネタがない。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1061専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/20(月) 23:29:59 ID:tbQflXnk0
散々「誰だよ」って言われ続けた「あの方」だったがオルタのことだったのか……


転生者が勝ってた未来だったらガチで神にでもなってそうだな >オルタ


1062専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/20(月) 23:30:27 ID:0LDc.pfc0
ちなみに流出まで習得してたらどんな能力だったので?


1063◆cMs5e3r5eY2014/10/20(月) 23:34:08 ID:kFL1.8t.0
ジャンヌはどんなにがんばっても流出は覚えない。
根本的に才能が足りない。


1064専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/20(月) 23:35:57 ID:ek7Vj3UI0
なんと、ジャンヌは形成さんであったのか・・・・・・


1066専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/20(月) 23:38:01 ID:rGnYArnc0
彼の方はオルタだったかぁ


1068専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/20(月) 23:40:29 ID:rGnYArnc0
旗は能力としては強力でも
インパクトは薄かったなぁ

まぁ何かやってくるのは分かってたしね


1078◆cMs5e3r5eY2014/10/20(月) 23:57:51 ID:kFL1.8t.0

                                                           ィ-、
:::::;;;;/ヽ_.ノ       \   }__  \                                  _,, - (`ー==''''''` ‐-
: ;/    ィ=ミヽ      \_ル'| ̄`ヽ\                              ,.ィ:'゙:.:.:.:.:.:.:/`゙`'''ー=-、:.:.:.:.:`7-、
Y⌒ヽ  // 仁ニ二二二二二}∴. /¨\.            / ̄ ̄`ヽ       、__,,,,.ィ':´:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾz/ └-、
|____丿 //   /. ̄ ̄ ̄`ヽ ∵ /、   |___.      / / ̄ヽ          ̄〃:.:.:/,:.:.:.:.:.∥:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:l    )ヽ
|   //∴ Y_          \ 〈.   }ヽ/|\   \__{/      \        〃:.:.:/:.:/:.:.:.:/:li:.:.:.:.:.:.:.:l:.l:.:.:.:.:.:';:.:.:.:.:`ー-ri'":.:.:.`ー-ノ
||   //∵   \ ` ー-==、 .   ) )__ノ,ィ彡'}‐-丶   \三三三三三三三    (、__,/:,:.:.:./:.:j:.‐''´i`:ト-:.:.:.:.:._⊥L、,:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.マi:.:.ヽ:.:.i´
|ト、 ヾY     ヽ\    O ==' ̄ ̄`ヽ==ケ  \    \三三三三三三    `ー'7゙:.:.:.:!:.:.:l:.:.:.:/l:.:l l:.:.:.:.:.:.:ハlヽ:.`:ー:.、:.:.:.:.:.:.:.! !:.:.:i:.:.:.l
|| l } y'⌒==ュ` ー===イ    -‐ "¨¨¨ヽ _}  ̄ ̄ ̄}三三三三三三      j:.:.:.:,イ:.:.;.:'、:.:.l ヽ{ ヽ:.:.:.:j´ ヾ,~ヾ:.:.:.:i!ヽ:.:.:.:.:l l:.i:.:.!:.:.:!
|| l ./     `ヽ    /  .../    , '"¨¨ヽ ¨¨ヽ  ノ三三三三三三      i!/:;/:.!:.|:';.:.トゝミヽ ',:./ __ ヽ、 ヽ:.:l !:.:.:.:.:.:.l l:.i!:.:!:.:.ハ
||ノ /    _                 ,,/       |  ノ7/二7ヽ三三三三三三     ヾ;.|:.:.!:jヾ:、| | (i` レ'ァ=r=ュ、,,,_V/l:.:.:.:.:.:.l l:.l:l:/:.:.! `ー
||彡イ   ⌒ヽ ̄`.,イ㌦_ヽ     { ヾゝ   ノ .〃/    \三三三三三      i'、;j/:.:.:.:.lヘ弋 ノ     | └、じ゙`')゙/:.:゙,:.:.:.://:j:l!:.:.:j
|. /| |        \/ |. |∨∨「ノィy-rケヽ___,ィレ′       \三三三三      j:.:./:.:.:.:.:l!""` ,     ` ー≦ュイ/:.:.:.:.:`ーj j:.:l/:.:.:j
|/ .|人:::::...    廴ノ__ノ勹ィヽ,ィュ ,イレ'ヽィy′レイイ}___   ヽ 三三三      j∥:.:.:.:.:.:.`.、        `` /:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:/:.:.:/
|  |  \::::::::...      ` ー─‐-Y |勹Yl`ヽハ-‐─j:三三三\    \三三      Ⅵ ,i:.:.:.:li:.:.:.丶、  、_     !:./:.:.:.:.:.:.://:./:.:.:/
|\     \             ` ー '  ̄  __ノ:三三三三:\    ヽ三三     Ⅵi:.:.:.lヽ:.:.:.:.:.:`.:.、,,,, -‐ ' i!/l:.:.:.:.:.;イ/:レ:.:∧l

   ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

     クロコダイン。元倶利伽羅龍王国の国王であり、マグノリア王国の大公。マグノリア王妃ドラゴンの父親。

     力を尊ぶ倶利伽羅龍の人間に相応しい武人王であり、竹を割ったような性格の持ち主である。

     頭が悪いわけではないが謀や政務といったことは苦手であり、そこを嫁が支えるという関係である。

     先代マグノリア国王との戦いに敗れ、マグノリア王国に従属する。

     蒼星石が即位した時に娘のドラゴンとの婚姻話を持ち込み、両国の関係を強化することに成功している。

     まだ若い義理の息子のために小国ながら出来るだけのことはしてやろうという父親のような気持ちを

     蒼星石に対してもっていた。転生者たちが倶利伽羅龍北部で蜂起したのち、自力で国を保つことは

     不可能と察したクロコダインはマグノリアへの併合を依頼、蒼星石から大公位を与えられる。

     大公になったあとはまだ若いドラゴンの補佐として夫婦ともどもマグノリアへと移住する。

     娘ドラゴンの指揮下の元、先代マグノリア国王と渡り合った武を遺憾なく発揮し、また大公夫人も

     その慧眼によって数々の謀略を看破し、マグノリアの勝利に貢献を果たしてきた。

      ドラゴンが王妃としての立場を確固たるものにした後、隠居のつもりで大公領へと戻った。


1079◆cMs5e3r5eY2014/10/20(月) 23:58:18 ID:kFL1.8t.0

      隠居後も夫人は暫く政務に携わっていたものの、じょじょに目を悪くし隠居後5年目には失明してしまう。

      自慢の慧眼を失った夫人は一度自害を図るもクロコダインがそれを阻止、夫の励ましにより

      残りの人生を生ききることを決意する。なお、失明後も相手の心を見透かしたような言動を

      度々見せて周りの度肝を抜いていたことが記録で分かっている。

      これに関しては、当たり前ながら読心能力などというものが普通の人間である大公夫人に

      備わっているはずもないので、経験に裏打ちされた勘のようなものだったのであろう。

      後年、夫人が寿命を全うした後、後を追うように翌年にクロコダイン自身も亡くなる。

      前世代の人間として王国ベジータの併合をどのような気持ちで見届けたのかは

      残念ながら本人らの日記など伺える史料は現存していない。

   ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1081専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/20(月) 23:59:13 ID:rGnYArnc0
この二人は本当に、助かったなぁ
ありがとう!


1084専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/21(火) 00:00:47 ID:9yBzoVP20
あの時脅してごめんねさとりん


1085専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/21(火) 00:02:20 ID:WZZr6O1Y0
※このスレのさとりんは普通の人間です


1088◆cMs5e3r5eY2014/10/21(火) 00:11:05 ID:YRmZPMwg0

                     ’ ,          ';
                    i;,′,゚;          ;i
      ';              ,;;’ ,::;;          ヾ^';;..;;;'             \
      ゚,            ,;i;' ,;' ,;          _,.);;:/ヾ' ノ;,           ヽ\
 .,     i;    }:,  ,;'  ,..   ,;",;' /    ヾ;"    '" ;;.,,;   ',;'            }       ノ ``
 ::;;;;';.、   ;;    i;;;.,,.ノ;;;:'"   ,゚;.,;',  o  i,.,.,ノ} __ -- 、 ,);,,:;'           \`ー--'   ┃     \
 ;:;;;:;;;;;v.,  i;,   ;;:;;;.;:'"    /_/'=ニニニミノ';r''/´  ヽ  } >、;;;i      ,,;;"    \    ┃
 ';:;;.;:;;;.;;:;,,_,};;i/ ̄};;/、   /;;:;゚斗-≠=ミ>{   _ -- _ );;;;..,,,, '"     ,:;'     ヽ    ┃  ー┼__
  ';;:斗-―-'';i...,, ̄ヽ  ⌒>' /;:;;' /;;;'{  ゚/ _彡⌒VVVV∨;;'7'"ノ; /};.,'" ,:;";,      }    ┃    /|  )      , -- 、._
 ´:_:_: : : : : : : : `ヽ;;,,;;X / /;;;;゚;/;:;'=ゝ-" 冫)V゙^ヽ! __,r〈|/;;';;' ;;':;( ノ;;;;,;',,,:;;'.;;:';;:;___ ノ     ┃           / ォ-――-(`'゙)
  -、  ̄ `ヽ:: : : : : :∨;;;,{ { ;;;;;;'/_|o ィテV'゙`′  r〈人Kヽ;;{/_/_';:;;;斗=ミ:;__;/_;:;:;;;:`ヽ      ┃   ‐匕_    /   l/| l  ハ  Yヽ
 //) γ⌒ヽ\: : : :_:);;ノヽ| ;;;:v=V⌒<{ -―v―/'YYi}ヽ } } !,,;'゚: : `ヽ  ゝ_ /;:;''"  }     ┃   (乂 )   ヽ  .l'T T'ヽヤ Tヽ  l
 ='-ミ乂__,;ノ   ̄  |;;Y    } |,,;i;,,,. Y l/| ,;\ V{_/}-く/;;:' : : : : : :}''"  __}_,.,;:;;:;:'"ノ     ┃           トノ し   し' l ヽ}{
 ;;:..;:;;;:\        !;;;) 、_,ノ八;;;' `¨Lノ;;'、  `ー  `)/};;;;:;;;,,.;:': :./  ヽ  ,,.:;);;:<      ┃     ‐匕_    廴{、   __  ノ  ,ゝ
 ,,,;;;;:;";;:;;\       ノ;〈__ノ:::} ∨「!;;ト,,,.__ノ;;{`Y^ハ ___彡{;:;;;,,;;:;;;:;;'"/――…;;:;:;;,,.;:  ヽ           (乂 )      >iー'イ.レ'⌒´
 ,,;rッ;;;;;;;'";;:;;丶___/;;;:;;;:;;;:;;/\ヽリ;;/;;;:/;;\;; Y__j_^Y^Yノ}´!: :_: 彡'  ―-ミ/;:;;;:;;;;..;:;ノ    l l  l           ,イ (`´)./ ,`ー-、
 /rッ ,:;;';;:;;/;/'゚7;;:;i;:/: :}/: : : . .`ミト=====≧x_ノ--<´ ,,';:;/    {_  ノ;:;;;;,..,/         ノ  ‐匕_     / V Yヽ V  _ノ、
 ry,,:;;';;:;;;;;:' {;i  ';;;:;:;': :_,ィ: : : : : : `i  ____ r=': : : : : : : }''/;(,,,::;,.    /厂;:;;:;;;'''" ̄`ヽ     l7 l7  (乂 )     ハ |   p ヽ|/-‐|
 ―-''"'':i rッ;'__) /   ノ: : : i: : : :.」 /: : : / /: : : : : : : : :ノ ∨{;,,,,'";,:;;:;'"'"|        i    o o          | |   p  (<・>)   }
       :;_ノ´ -<: : : : :i: :-―: 、`="_,.._\: : : \`¨ /;,.;;:;;r''';;:;;,,..:ヽ,,,,/:;;;'"     /  --、       .-、 ト   | |   p  ξ |  ,イ
 /  /    {   __<´: :),;トv{: : :/: } /: : : /: : <   /;;:;'c }ノ;:/ヾ;;∨ ';       / /   i / i  /;;:;';ヽ!;:;,  | |   p  /  .|  |

   ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

    戦国時代の薩摩を治めるさとりが天下統一を目指すスレとは関係ありません。(公式見解)

    倶利伽羅龍の国王をクロコダインにしようと決めた後、「どうやって文やベアトの謀略防いだんだろう」と

    今更ながら疑問になり、その回答として「王妃の慧眼」というスキルが生えてきた。

    その後「竜母の慧眼」として娘に引き継がれ、数々の戦争で使わなかったことがないというレベルで

    活躍してくれやがりました。若干、脳筋気味だったのがドラゴンの欠点だったしね。


1090◆cMs5e3r5eY2014/10/21(火) 00:12:53 ID:YRmZPMwg0

    夫人は蒼星石の外交相手として、謀略相手として、驚き要因やメタ情報伝達係として活躍してくれた。(だがモブだ)

     夫人に比べて今一影の薄いクロコダインだったけど、要所要所で抑えるところは抑えてたと思う。

     AAに関してはどちらも実用に耐えるレベルで枚数があるので問題はなかった。夫人のAAが少し大きいぐらい。

     最初から夫婦設定で、夫より活躍するような嫁だけど、肝心なところは夫が占めるという中々良い感じの関係を描けた。

   ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


1091専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/10/21(火) 00:14:28 ID:3yFwAT760
若干脳筋(文並の抵抗率)


……竜騎士ってマジ強いっすね(震え声)


1092◆cMs5e3r5eY2014/10/21(火) 00:15:58 ID:YRmZPMwg0

            |\   _,,..-‐ '"´ ̄:::::.........
        __|_\∠_三三三三三三ミヽ          __
      ∠二二三三二三三三`ヽ、三三 ,rf 、三>--、,.    /   /
     /: / / / // /   ̄ ̄ヽ`ヽ‐- 、〈 (  Y    〉ヽ/   /
      ! / / /:/            \ `丶、イ    '  l    /
      | / /′          i     ',   | \、  _/   /
    /∨ / /   /         | │ i  l   !  |ヽ\二__/
.  /   ∨,イ!   | !      | │ /\ |  |  |│ヾ:\   \
 /´ ̄ ̄/∧!l!  _|__|\. |  │_/!/-‐ |´|    |│ ∨∧   \
     // / ∧  |ヽ!二ヽ|\. l/ ,ィfてうト、! / /' !  |/:::ト、    |
    ,'′l  ∧ rf七てヾ!  ヽ| /|i:::::::::/ .|/ /|  |  辷/ `ー─┘     某さとりが天下統一を目指すスレとは関係有りません(公式見解)
    l   ! │ハイ |!::::::::|      乂_ン ムイ .|  |  |! \
    l   | │! ヽ 乂_ン  、      xzx/  / |  |  ||  \
     ヽ/!  !ハ  ∧xzx    _    /  /   !  |  |l    \        ということで倶利伽羅龍王国編終わりね
    / /ヽ | \| ハ    r´  ヽ  | ./  │ |  | \    \
   /  /  \    >、.   ー‐ '   イ /   ./!  !   |  ヽ、   ヽ     次はマグノリア編に入っていくわ。
.  / /'    /\/   ヽ.`i ー ´ ./|'    /│ | |│   ',丶   '.
 // /   /  |ヽ.    ├|    / !   / イ._ | |│    l  \  、
 !′ /   /   .|  )   / ーvー/  |  イ  | `| |、!    |    \ ',
 | /  ,イ     _.|(´   / __/|ヽ'   }/│ 丶 ! / }.    |     ヽ .
 | ! / |   / | `ヽ//::::::::::::/  / ̄ヾ、  ∨/ |      |       |
 ヾ|!/   |   | / /:/::::::::::::::/| /::::::::::::::::| ⌒ヽ |  ヽ   /ヽ     !
  リ    !    レ' /::::/:::::::::::::://|/:::::::::::::::::::::::|    ヽ`ヽ \ /  ',    /


1097◆cMs5e3r5eY2014/10/21(火) 00:18:38 ID:YRmZPMwg0

                   lヽ  ,-‐''/
           ___ | l/   /
     /|     /;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽイ _,,ノ-─ァ
    / !/ ̄/`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、 ̄
   ヽ |    / ̄ヽ;;;;;;;/ ̄ ̄ ̄`ヾ;;>
 / ̄`ヽ___ヽ  ノノ/::::::::::::::::::、 ̄ `ヽ
  ̄`ヽイ;;;;;;;;;/:: ̄::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ::\::〉
      ̄|::´::::::::::::l:::::::|::::::l::::l:::|ヽ::::l 、::::\
       |::::::::::::::、ヽ、::ヽ:::l∨lノ、|::::|r! \::ヽ
      l:::::::::::|::::\\Vイ灯!  !ノ{j|l:::| l:ノ
        !:::::::::::!:::::::ヽ::\`''┴  ' !::::\_
        |::::::::::::l::::::::::::\::ヽ   r‐ /\ ̄     一応予定としては、転生者5人の解説はしないわ
       l ::::::::::::!::::::::::l::::|::::| _/ヽ:::::ヽ
      │:::::::::::|!:::::::::|::ノノ┴-、_:::::::::\:::\    彼らに対してはもうアレ以上言うこともないでしょう
       l:::::::::::/ l::::::::/!::l//`YYニ=-、::::ヽ::::ヽ
        /:::::::::/ /!::::::!:|!:|/ '´ソ、_| !:::::::l:::::::l   幸子や獣殿、風に関しては解説は入れる予定よ
      /::::::::::/  l::ヽ:::ヽ:::l  ̄/\〉二 ̄`ヽ:::::|
     /::::::::/   !:::| \::、\/  !::、 `V´:::::::l
   /::::::::<    ヽ::!  lヽ::::::l-‐、|::::l> /、::::::::::!
   /:::::::::::(  、     |   ̄  〉|::゚::l、,' ヽ:::::l
   !:::::::::::〈二三zヽ、_,,r┘   〈 l:。:i|   〉:ノ
   |::::::::::/〉ー- 、ィゞヽゝ     < /。/r三,イ
   ヽ:::::::l/   /:::::::/ノ      (/::::/ 〈 |


1100◆cMs5e3r5eY2014/10/21(火) 00:23:29 ID:YRmZPMwg0

  |`\     ,. -──-...、.    ト、 ./|
 人  .! /:::::____:::::::>-、./ ∨ /
/ ̄`ヽ|>''"´:::::::::::::::::`(  ノ )‐ く/
 ̄>'"´>''"´ ̄ ̄ ̄ ̄`゙''<!  ,ノ)\'
\__./>- ''"´    `' ー  ,<\::ハ
 __ノ-‐へ/ /  /|__ .!  ,     \|‐ァ'
. |__/| ,'  /´| __/| /! |__ |   ヽ|
  `!   | | /‐r‐‐r└' !、」__ !`|  |'
  |   | .!/|、弋_,リ    |_lj |/  ,'
  |   |  ⊂⊃     '  ⊂!__/
  |   |    |    __    ,ハ ||     しっかし他の勢力と比べて解説するキャラ多いわね……
  |   |    ト 、.,  __,,.. イ ! !!
  |   |    |ヽ-、\_|`ヽ、|  ||     後日談その1→解説その1→後日談その2→解説その2→……って感じにしようかしら
  |   ∧   !7\__/ム   /|   ,'|




              fY⌒Yr´ ̄ ̄`丶、 , - ァ
             =z{__)ノ:::::::::::::::::::::::::::Y ィ -─ 、
            ==r=======z、,! /   _/
            /        、 、 `≧= '´
           /  /  / l    j! ハ   !
          /   /! /|  !    /l  }  N
          !「1∨斗チ卞、ト、 -≠升1 l  !l!
          \j、人/rfテハ \l/rテハ人 \ \
           ノ ∨,ヘ 弋り   弋り / イ `卞、
        _ムイ / /ヘ""  _,  "ノ1 | |  l         それじゃああとはマグノリアと子供たちの2編のみとなりました
           ノ /  l  `>`ー' イ // 1   ハ
         ,.イ /  |   _7,イ   ∧//  !    ヘ        このテンポだと年末に終わるか終わらないかぐらいかしらねぇ……
        /  ,/   f"´l   _|_,./ //  j    \
      /    !   / __>´{__}ト、,//  ノ'1     丶、    ともあれ、終わりまでお付き合い願えれば嬉しいわ
     /  /  /1  l l 〈三Z7ヘ三7/ /  |        ハ
    ,'  /  / !  N! /\/ハ lZ7,´/    |        ',    今日もありがとう、愛しているわよ
    | イ   |  >ヘzzz|下:::o::Y´ Y      ,/        l   !
    | ,∧  j /!  LZN {l: o::j} /\__/      |  ∧  |
    |{  \ ∨ |  |  Y_{l:_o::|},/\__人___   ,∧ / |l |
       人ヘ、'}, !   .|  ̄ ̄7  / \    \/ /7  |Ⅳ
           ` j,/l  .|    /  /    \     7 /
             7 !  j   ./  /       \  ノ
          ,/  |  l  ./  /         `Y'ヘ



関連記事

category 蒼星石は敵にチートされるようです
comment

1

edit
edit

Comments

comment
倶利伽羅の面々は大体勝っても負けても落ち着く場所に落ち着いたけど
オルタだけは惜しい最期だったなあ・・・・・・

スレ内で分不相応とは言われてるが、実際もしも普通にクロコダインと戦ってれば
部隊編成次第では勝ってる可能性も十分あるくらい強い人だったし
勝ったあともザボエラが外交頑張ったならばマグノリアと敵対せず
子分枠として立場を落ち着かせてた可能性もあったであろう御方なのに・・・・・・


まあ、正史でも負けてたらしいから結局あり得ない話なんだけど


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: