蒼星石は敵にチートされるようです 155 - このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


蒼星石は敵にチートされるようです 155


351◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 21:04:57 ID:yh2hj5d20

           ハ  ___   ∧
        <ヽ!/;;;;;;;;;;;;;;`ヽ_ノ 〉‐-、
        <ニヽ〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;f´``Y゙ ̄`
         <:::;;`''ー──‐( ,)ノ__>
  (( ,ヘ,   ,' ,ヒナλナイテンシλ/ | ))
     '、 '、 iルLi ○   ○ λ/ /
      ヽ、ソ,'ハル""r-‐¬""イ::::::7    ぼちぼちやっていくわー
       ゞ:::/ソ|,:ゝヽ、__,ノノ/::::::.'
        r:::,::::i.r'./ }><{ ./::::::::::::)    今日はネズミー編よ
         弋:!i. |}::{  ノ!i.-ノ
          ヾ从 }::{  λi从
           / `― ‐´ヽ:
         /(¨ ) ¨ノ   ト,
         <ァ、_¨) (¨  /:::::`:、








352◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 21:07:10 ID:yh2hj5d20

┌─────────────┐
│旧ネズミー南部 MP商会    .│
└─────────────┘

    |      |┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓|      |
    |      |┃`) ((__))  < @ > ┌──;;;;;;;;;;;llll;;;;;;;:;口;:;:; ┃|      |
    |      |┃ 「 ゚ 。|    匚\。。|_|二二 r。。ー 丿 手n,、 > ┃|      |
    |      |┃ /┘兄 丿;;;;;;;;;;└‐ l ヽ | ヽ; ; ;E ノ || r lト、_,;-;;┃|      |
    |      |┃/ ( Y。。) ヽ   r─/l┌ ヽ| ヽ\ヽ:::;;;;;;||ヽ__|;; ┃|      |
    |      |┃ / 川 ) ⌒ フ 〉 !  /i 丿   \  V | l::::::::::::ヽ┃|      |
    |      |┃ ノ丿器 ノ;;)_>>iーi L_   > r \ヽヽ:::::: ノゝ ┃|      |
    |      |┃○─毛 ;;r、__;;;;l L ( <;;;|  / ノ ノゝ ソ ー r ─ -フ┃|      |
    |      |┃彡=二(´`ノ‐─/ヽヒ==〆::〔〕─┌ ヽ/ム√レ┃|      |
    |      |┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛|      |
    |      |                                    |      |
    |      |                [ ̄ ̄ ̄]       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    |      |             |    |      | 教師の派遣……?
──|___|──── / ̄ ̄ ̄ヽ───´ ̄ ̄ ̄ヽ乂_________ノ
              /                 ヽ,
              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
              |                   |
              |                   |
              |                   |
              :: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


354◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 21:10:46 ID:yh2hj5d20

                 _ ,イ ////    三二> 、
               ,ィ///////      三二=-,>、
             ,イ ///////,ィ_       ―       ヽ
           ,イl /// ' ' ´ ´ 二三二_ -ニ=― -       ヽ,
           〉   , --- 、      二Z_三三二=―‐    l
          ,'  ,.:':::::::::::::::::.ヽ        `三z______ ―'l
          l、-':::::::::::::::::::::::::::ハ       <二   ` ー――=l
          l `l:::::::::::::::::::::::::::::::>         <_ ―===ミ _-l
          |、ヽ:::::::::::::::::::::::::ノ          了   _ , ィ `.l
          トミ=、 ----  '__,.ィニ二`      彡l  ィ'´ イ l三イ
          Vl` 。ハ ヽ三ヲ'‐ァ―― rュ―ミ 三彡l f ハ´.ハ | `ヽ
           lヽ_,ノl    、 、   `´ノ    |,' V< ./ l=-、
          ,.イ  ,′    `ヽ ̄ ̄         |/ / '.,ィ ./`-、
        r‐ '´ /l  ,                    l  ⌒.。 ,仁=ミ、
       |  / 〉. '、                   ト、゚ .゚イヽ、二ィ
       | ./ /∧  ` ´             ,'      / ,
       | リ /  〉  l二‐_ 、          ,.イ     _, ' _,..:'::::::     なんですか、これは
       ノ レ'  /,ィ 、ヽ_  ` ―、      ィ  _, -' ,....:'::::::::::::::
     r―‐'    //  / 、       . イ ,. ‐' ,....:':::::::::::::::::::::::::
   /      /   ノ  .ヘ       . .イ  , ' ,...:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /       /  /   /// `ー<  .〉‐' ,...:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /   /l   /   l    ツ   ,'  , '´ ,...:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

           【MP商会代表 アダラパタ】




        , ┘:::::::::::::::::::::::`::...、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ノi::::::/:ィ:::!:!:`、:::`、::::::::::::::::::::`、
   //:::ヽ/w' !、ハ|゙、;ハ:::::`、::::::::::::::::::::::`::..、
 / /ヽ、/-、       `、::::`、:::::::::::::::::::::::::::::`:..、
. //::::::|   `      __゙、::::::゙、:::ヽ::::::::::::::::::::::::::::>
. /::/::::::::|,/>、    二´   ゙、:::::゙、:::::゙、:::::::::::::__,::-'
/ |::::::::::|´{::::〉    , ====、゙、::::゙、::::::゙、:::::::く
  |:::::::::::| .!;;ノ      ,J':::ヾ、、::::゙、::::::゙、::::::::゙、
  |;:::;:::;;|:::`´ ,     {:;;;;;::ノ "゙、:::|,}:::::::|::::::゙、;|
  ヾ:!ヾ丶  rー-、_  `゛'"  _|::::|:|::::::::::::::::::゙、     マグノリアからの派遣依頼だし
   `   \ゝ_ク   ::: ; イ:/!::|:|ヾ、|`ー-、:;;!
       `ー ┬─ 'ニ' ´`ーハハレ>‐、        教師として適当な能力を有する
        _〆 ,.-イ    // \_ \__
    n‐‐'´ /  /   //      \_ //     人材を一定人数派遣せよ、だし
   ノヾ、   /  /   //          /`<
‐ ´   >ヽ. | / //      /  / / |
    / ヾ. |// ' ´      、/  / /\/

     【アダラパタ秘書(獣人)】


355専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 21:12:27 ID:iHdU7WxA0
秘書に獣人使ってるんだな


356◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 21:14:37 ID:yh2hj5d20

          __    __
            _ノ7/-z〉ーイ/l.l
        i'lイ!/l /////// // ヽ、
       ,、!.|l |z|,lil,il!l,l///// ' /./〉-イト、
      ./ハ/ミ''´   __ `ヾ//,ィ / /リ l| l l
      l l/ l  ト':::::::::::::.ヽ 、 '彡ィ ノ/.,'
     ,.ィリl、ヽ、l:::::::::::::::::::::l   彡ィ   l{
_,ィー_イ彡イl l、`。ミ、:::::::::::::::::;ニ=- 彡ィ.///
イ二,イイ7l   =‐ノ テ三≦    彡ィ¬
イ -l l'///l  //   〔`゚``ー,-  //イ/ 
/,'!.l'///l. ヽ /    ` ̄´  イZ'イliヽ、
イ/l Y´.l/! ト、_ ‐       /イ.:l lヽl、ハ`l
'//l ,'  |ハ`ヽ、__,   .イ::::::::::l l.l ヽ\ー-、     ……そんな獣人、ウチに居やがるんですか?
'//li   V/ヽ._ ̄-- ≦´./.V.リ'..ハ  l ヽ、 `
///ヽ、| 〉'////////>イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
//   ,イ////┌‐/  /|
| ///////l_ '   /.|
| l////////l `ー/ .イ|
ィ〉 |////////!   .////,!
/ l///////   /////.|
    ̄ ̄ __,/////,'|
     /////////////,|





    | 、≧′: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /      ./
    .  7: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :≦.__    /
     /: : :./: : : : : : : : /小:ハ: : ト: : : : : : : \: : : : : : 代.´   /
    V: : : ん: : : : : : 乂  {ハ|八: } }ハ: : : : : : :'; : : : : : :∧  /
     /: : :/: : :\: :/         ソ j ' ; : : : : : :'; : : : : :.:∧/
    .:.: .:ん: : : : /              ヽ: : : : : :';: : : : : : ∧
    |: :/: : \: ;ヘ                 '; : : : : :';: : : : : : ∧
    |:.:': : : : :.〉  \           ∪   ' ; : : :.ハ: : : : : : :∧
    レ: : : : :/  y=示,\              , ィ≦V: : : ハ: : : : : : :∧
   ム: : : :∧. 〃 _し弋小     ー==示ミ㍉,∨: : ∧: : : : : : : \
   ': : : : / .} {i `ヽ  >      { _し'弋小ヾ}∨: :.∧: : : : : : : : :\
  |:ハ: : :ハ |  ゝ心/り         ヽ`ヽ  > リ ヘ: : :.ハ: : : : : : : :.⌒ヽ
  |:l |.:/: : :`:| ⊂⊃           ゙令/彡'   ∨: :.|: : :|\: :小.
  |ハ{:.ハ: : : 小         `      ⊂⊃ _ ノ小: :|: : :|  \: :ハ       教師どころか教育を受けてない同胞がほとんどだし……
   |∧: :/ リ \      弋__人__ イ       ,ィ寸ハ从 }:.|`ヾ|   ヾ
   | ∨     >     ヽ、_,ソ    ..:< ̄TTy、 |:.l  j
       ><     ≧=一--==≦∨///'   | | ∨' り
     ,ム=-=ミ㍉      ヽ     |   V//   | | |{ ∧
   /     \\      、____  ′/ |/   j j 从 人
  / {          \\     \_`_'___|   // ./    ヽ


357◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 21:17:18 ID:yh2hj5d20

  | _\ _    _/ _.|
  | |  >  ̄ ̄ ̄ <  ||
  | レ´          \ 」|
  ∨●      ―‐    ∨
   |    ト―┐    u }    最近になって学校は増えてきましたけど
   、   ヽ_ノ      /
    >-      ―'''‐- 、   数はまだまだ足りてないですからね
  ∠_              |
     <⌒>'' ̄⌒7   /
      ̄ _ ―''⌒   /|
    ― ̄  ̄''''―‐一' |

【アダラパタ秘書(人間)】




                     / l |l| || l|l ll li l! i! lll ll li i! li l///////  l|
                         li | | ll li !    >-‐-<    /////  l|
                          |l | l|li l!    Y'´::::::::::::::::::::::ヽ、    /////l|、
                      l|、 l|l i!   _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::Y    ////  l| ヽ、
                        ヘl| |li!   ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::└‐,    /// lミミ、ヽ、
                    l`‐-ヘミl!    人::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ    彡イ//l|ミミ、  ヽ
                       ヘ イヽ ミ、   ____乂:::::::::::::::::::::::::::::ノ      彡 //li| ヾ、 、ヽヽ
                     ヘ ゝ-、     ̄`ミミl ` =--‐ ,壬__      // /=‐-ィ ミ 
                    ∧、ヽ l ≧x、三ニヽ、    彳 ̄ ̄ ̄    彡イ=--, .l
                     / ∧ゝ、l .ハ  ・ヽ、 l     / ̄ ̄ `__,  イ / /  /
                /三三三三三V 。   ヾゝ=- ヽl     イ ̄ ・  ̄イ   レ イ=- /
            /三三三三三三ゝ-l       l     `ヽミミ=-‐彳    ∠   /
              /三三三三三三ニl l∧        |             /     /
.            /三三三三三三三l | ∧     l |            /、__/l |
          /.三三三三三三三.| |   >、 (、ヽ、 ,             ///  .l:::::::| |     学校以前に教師も足りてねぇんでしょう
          /三ニ=‐‐-Yニヽ三三ニ| |   | > 入 =------‐〉  ///   .|:::::::| |
         >-、 /、  ./   l三三ニ、V .|  \ ゞ=‐‐-- イ  .</     |:::::::| |     こっちに声がかかりやがるぐらいに
         /   ./ ゝ-/   l三三三ニ、 V|.    \ __  イ///       .|:::::::| |
          /   /    ,    l!三三三ニゝ、 V\    /////////l           |:::::/./     人手不足だ、ってことですね


359◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 21:23:22 ID:yh2hj5d20

         ,ィミv ,ィZZZミ、   ヾミ-、_      ヽ ヽ、ヽハ
         /lィ' ,イ////////∧    ヾミ、``ヽ、   `ヽヽヽ,l
           ll/ ,l//////////∧ニ=-  \`、    ` ヽ 、ヽ.ハ
        Y イ//////////,シ     ヽミ、_``ヽ、-- 、 .、ヽ l
        l__ ヾ」」」」」」」」'/_,ィ'´ ̄   .lミ`ヽ、_   ,、ヽ`ヽ,.l、
         l、`ーミイ   / イィー三三ー__ ._,l_` ./´三.,lノ\ ヽヽ
          .Vト‐o-ミ! '´ ニフ´ゝ'   フ `ー‐l ./.,イ>'    `ヽ-ミ
         ',ヽ__,.ィ,'     ミ、___,ノ     .!,' Y      ケ     l
.           _l   :::,′     `       |' ィ!     キ     |
       ,.イ、l  ::,'              <、     ャ      |
      /_,ィ.くl.l.  ヽ、_    _      i. 。|       き     |    まーどうせ向こうも質には期待してねぇでしょう
     ./ .-/.ハ  ト、___ , -‐' ヽ、   .,イ`ニl.      ゃ     |
     l´∠/.: ヽ ヽ___, イ/   ./- '´.,|.     キ      |     最低限、文字と数字が書けるのなら
    ,'´ ヽヽ .   〉. ノ、___ , '′ /  l l´/l        ゃ      /
    .i     ヽ_ヽ./. ヽ` ―‐ '  ィ,ィzZZZ! .|//∧、    ! !    /       それで良しとしやがりましょう
    l       T   /ヽ、  .イ////////i| l////∧、___,/
   /l:    _,/ ーイ:::::::::::::´:::V/////////,ハ. V//////////////
  l ハ ー.'´/../.::∧∨::::::::::::::.∨////////ハ. V/////////////




                ___
              ,,-´ヽ从从/`'、
             /ミミ __ 彡ミ`、
            /彡彡 /|||||||||',  ミミi
            ( / <||||||||||||> ミミl
        _, ‐ ̄|´ ‐==l  /==-  ∥∩
       ノ 厂 「 |   ̄'    ´ ̄  |─┐ヘ
      ノ /   |┤ <゚>, 、<゚> | ⊂二― ┐      あ、そうですね
    //7└- 八|     _|_    │⊂ニ― ̄ |
  / _ノ | / ̄ / ハ          /  | ̄て |      計算が出来る奴がいれば「優秀な教師」ということで
/  |  ノ ノ  / | ヽ  -三三=- /─‐┘\   |
 7 |  く / /  |  ` -_   _/      ヽ  |      割り増し料金をもぎ取ってきやがりなさい




          、____ -―‐ -
         ト-=ニ:::::::::::::>::::::::::::::::\―-....、
 __人__     \ ζ:::::/:::::::/|ハイ::|:::::\:::::/
  Υ        У:::::/::::::/     |/ \:::::∨
         /::::::/〓/⌒ヽ       Y::::|
           /::::r/:::::::ィ示ハ   ⌒ /::::|   __人__
        /イ::l|:::::/ 乂ツ    、___ /:::::::|     Υ
            |:::::|:::ハ      '  ̄j::/:::;
          ノイ∧|:/\  ー'ー'  イ/ j/    了解だし
          r―‐へ  >-<|ノ
         ( ̄ \  \(^ー――┐ヽ
         V   \  (   } ̄  |
           |    | \ /  ノ |   \
    __人__   /___|  /  // Y ̄\ノ
     Υ  └ ‐\  /  / |  ├\  ヽ
            \ _ /  ]  |  /⌒ 〉


362◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 21:34:56 ID:yh2hj5d20

  | _\ _    _/ _.|
  | |  >  ̄ ̄ ̄ <  ||
  | レ´          \ 」|
  ∨●      ―‐    ∨
   |    ト―┐    u }     それにしても教師っていうのなら
   、   ヽ_ノ      /
    >-      ―'''‐- 、    まず人間に声をかけたほうが早いんじゃないですかね
  ∠_              |
     <⌒>'' ̄⌒7   /     没落した貴族とか、そこらにいるでしょ
      ̄ _ ―''⌒   /|
    ― ̄  ̄''''―‐一' |




          __    __
            _ノ7/-z〉ーイ/l.l
        i'lイ!/l /////// // ヽ、
       ,、!.|l |z|,lil,il!l,l///// ' /./〉-イト、
      ./ハ/ミ''´   __ `ヾ//,ィ / /リ l| l l
      l l/ l  ト':::::::::::::.ヽ 、 '彡ィ ノ/.,'
     ,.ィリl、ヽ、l:::::::::::::::::::::l   彡ィ   l{
_,ィー_イ彡イl l、`。ミ、:::::::::::::::::;ニ=- 彡ィ.///
イ二,イイ7l   =‐ノ テ三≦    彡ィ¬
イ -l l'///l  //   〔`゚``ー,-  //イ/ 
/,'!.l'///l. ヽ /    ` ̄´  イZ'イliヽ、
イ/l Y´.l/! ト、_ ‐       /イ.:l lヽl、ハ`l
'//l ,'  |ハ`ヽ、__,   .イ::::::::::l l.l ヽ\ー-、        それももうやってやがるでしょうが
'//li   V/ヽ._ ̄-- ≦´./.V.リ'..ハ  l ヽ、 `
///ヽ、| 〉'////////>イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       学校には人間はあまり行きませんからねぇ……
//   ,イ////┌‐/  /|
| ///////l_ '   /.|                    逆に獣人はよく行かやがっているようですが
| l////////l `ー/ .イ|
ィ〉 |////////!   .////,!
/ l///////   /////.|
    ̄ ̄ __,/////,'|
     /////////////,|


364専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 21:36:41 ID:TX.fjswM0
人間の意識改革も必要だなぁ


367◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 21:39:55 ID:yh2hj5d20

     ',     \/. : : : : : : : : : : : : . \: : : :/    /
      ',     /. : : : : : : : : : : : : : : : : : .\/   /
       ',   , . : :/: : : : : :人八ノ: : : : : : : : . ヽ   /
        ',  / : :/ : : : :/     \: : : : : : : . ヽ/
       ∨ : :/、 : : /        \: : : : : : .〈
        /.: .:/\\/\        /\: : : : : .',
       ' : .:/ : : 冫,==≧、   ,.≦==、∨: : : : .',
     / : :/ : : ;彳 「し: :ト     イし: :ト 卜: : : : ',
     ,' : :/ : : :∧  辷,,リ       辷,,リ  ハ: : : : .',    へ、
     /. :/:/ : :八_〉 ⊂⊃    '   ⊂⊃ /_ノ.: : : : :l ┌┴  \
    ,'/ / : :/ : : ∧     ヽー' -イ    /.: : : : : :∧| 厂      |    やっぱり獣人の方が勤勉で優秀だし!
       l: :/∨人丿\   ∨  ノ   イ_∨ノ∨  └へ    l
       l:/   /   〈 丶、`_´, <     ̄/ 〉      〉  '     国が建てた学校は金もかからないのに
         /     \     〈         / /│     /   '
        ∠ 二二 ≧ 、  \ _',     / /  l    /    l      行かないのは人間が怠け者だから……
       // ̄ ̄ ̄ ̄ヽ\   ヽ ̄ l   // /〉、 /    l
     〃|/ ̄ ̄ ̄ ̄ \\ ヽ l  // /    〉、    l
     〃│           \\ V イ/ 冖│    /   l




         l      弋::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          l   -=ニ三≧x、::::::::::::::::::::::<三ニ=-‐==-
         l      __ ゙ミ三 ヽ ̄ ̄ ̄ ./三彡" ─‐-、
         ヽ    / ``ヽ ヾ、     l//    __
         |l、   イ ̄ ・ <_        イ ̄ ・   ヾ
.          ノノヽ   l     ヽ
         ll | l  ゝ、 ___ -‐ l     、 `ゝ、____,〃
         ||//.|    -‐=='  |      ヾミミ
       //l l.l           l|             
       / / l l∧.        l.|
     / / /l | .∧         l |
     / /::::::| |   >    ,  \          _ 、
   x≦:::::::::::::::l l  / ∧   `ヽ、_ ─ ´ __ -‐='" /        んなわきゃねぇでしょうが
. x≦:::::::::::::::::::∧∧ l    >    Vニニニニニ-‐イ /
::::::::::::::::::::::::::::::::∧∧|    >   V          / //         ここで一体何をしているのか
:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧∧       >   V、___///   イ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧、ヽ       > ゝ-=====-‐='  イ        分かってやがらないんですか!?
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l       .> 、   __ イ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |           ̄


368◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 21:43:36 ID:yh2hj5d20

                  ,!  \
           ,!\          !    \
         i  \         l      \,,..__
          ,i′  ,\___,,--―l       \::゙'冖ーi、、
        i     :;\::::::::::..l              `'‐、、
       /__,..;:r---―-、,..__.     ,;'il:;}          .;:::`L__
   ,.:f''""゙゙゙´          、 ̄ヽ,//           ...::::::l;;;:;;::::
  _/       ......  、   \//、            ::::::::リ;;:::::::::....
//       ......:;::::::::::::. ヽ、\ ゙ヽ  ヘ    ●      ....:::::::::i';;;;::::::::::::    商工業に携わっている人間も多いけど
;;/    ::::::::::::;;;;;ノ ̄\:: 〉 〉゙'、 `ヽ_ノ       ......:::::::.;;;:ノ:;;;:::::::::::::
/    ..::::、__;;ノ;;;`ヽ_/: / /⌒)メ、_ノ/         .....:::::;;;/;;;:::::;;:::::::::     農業のほとんどが人間がやっているんだよ
     ..:::イ;;.ヽ::;;;;;;;;;(__ノ /'"..:::::::::::::/  ...............:::::::::::;;;,;ノ;;::::::::::::::::
     :::::::l;;;;;;;;;\;;;;;;;,.(__ノ;.;:.\:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::;;;;;/;:::::::::::::::::       土地持ちの獣人なんざ、今でもそういないからな
    ::::::::,!::;;;;;;;;;;:.`゙'-、、  ::: \_/::::::::::;;;___,.;-―''"::::::::::::::::::::::::




                ,.-ー''"~"'i,
              /~   ..:::::::!.,___        ,,..、-、,
            /    .::::::::::::::`::::::~~""''''ー-,/~:::::::::.`i,
           /     .:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::: i
           /      .:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::.. |
         ,/      :::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::. i
         ,l'       ::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::. |
         l       ::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::: i
         i,       ..:::::●:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::: !
        _,,.i      ..::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::●::  i'
      /~  'l,    ..:::::::::::::::::::::::::::|、;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::: ,i'             /~\       農業はともかく人手だ
    /,.、-ー 、;i,   .::::::::::::::::::::::::::::::|  ~"''''"/::::::::::::::::::: /~\          /    i.,_
   /'/ ..::::::::|::' .,  :::::::::::::::::::::::::::::::|'⌒`ヽ,/;:::::::::::::::::: /:::::::.. \        ,i    .::..\     ウチの派遣もあるといっても
   / i'  .::::::::::/:::::::`・、., :::::::::::::::::::::::,人,__,/;;;;;::::::::::::::::/;;;;;;:;:::::.. ヘ      /  .::::....::::::::. `.,
  ,i/(  .::::::::::::i,::::::::::::;;;;;;~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::-''";;;;;;;;;;;;;;;:::::..   \  /  .:::::::::::):::::::::.. ヘ   農繁期に子供っていう労働力を
  r '  ::::::::::::V,:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::.   ~"~   ..:::::::::;;;;;|:::::::::::::::. i,
  ,i'  ..::::::::::::::::;;\:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::..       ...::::::::::;;;;;;;;|:::::::::::::::: |   学校に持っていかれたくないんだよ
  i  .::::::::::::::::::::;;;;;;;);;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  ..:::::::::::::::::;;;;;;;;'i::::::::::::::::: |


370専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 21:45:39 ID:TX.fjswM0
いわゆる発展途上国と同じ問題か。
子供=労働力だから教育なんて金にならない(と思われてる)事に時間取られたくないんだよね。


371◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 21:46:21 ID:yh2hj5d20

                     / l |l| || l|l ll li l! i! lll ll li i! li l///////  l|
                         li | | ll li !    >-‐-<    /////  l|
                          |l | l|li l!    Y'´::::::::::::::::::::::ヽ、    /////l|、
                      l|、 l|l i!   _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::Y    ////  l| ヽ、
                        ヘl| |li!   ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::└‐,    /// lミミ、ヽ、
                    l`‐-ヘミl!    人::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ    彡イ//l|ミミ、  ヽ
                       ヘ イヽ ミ、   ____乂:::::::::::::::::::::::::::::ノ      彡 //li| ヾ、 、ヽヽ
                     ヘ ゝ-、     ̄`ミミl ` =--‐ ,壬__      // /=‐-ィ ミ 
                    ∧、ヽ l ≧x、三ニヽ、    彳 ̄ ̄ ̄    彡イ=--, .l
                     / ∧ゝ、l .ハ  ・ヽ、 l     / ̄ ̄ `__,  イ / /  /
                /三三三三三V 。   ヾゝ=- ヽl     イ ̄ ・  ̄イ   レ イ=- /
            /三三三三三三ゝ-l       l     `ヽミミ=-‐彳    ∠   /
              /三三三三三三ニl l∧        |             /     /
.            /三三三三三三三l | ∧     l |            /、__/l |   獣人は研究者だったり軍人だったり、ウチでの派遣労働だったり
          /.三三三三三三三.| |   >、 (、ヽ、 ,             ///  .l:::::::| |
          /三ニ=‐‐-Yニヽ三三ニ| |   | > 入 =------‐〉  ///   .|:::::::| |   子供を働かせる必要はあまりないんですよ
         >-、 /、  ./   l三三ニ、V .|  \ ゞ=‐‐-- イ  .</     |:::::::| |
         /   ./ ゝ-/   l三三三ニ、 V|.    \ __  イ///       .|:::::::| |    むしろ昼間は学校が面倒をみてくれやがるのなら助かります
          /   /    ,    l!三三三ニゝ、 V\    /////////l           |:::::/./




          __    __
            _ノ7/-z〉ーイ/l.l
        i'lイ!/l /////// // ヽ、
       ,、!.|l |z|,lil,il!l,l///// ' /./〉-イト、
      ./ハ/ミ''´   __ `ヾ//,ィ / /リ l| l l
      l l/ l  ト':::::::::::::.ヽ 、 '彡ィ ノ/.,'
     ,.ィリl、ヽ、l:::::::::::::::::::::l   彡ィ   l{
_,ィー_イ彡イl l、`。ミ、:::::::::::::::::;ニ=- 彡ィ.///
イ二,イイ7l   =‐ノ テ三≦    彡ィ¬
イ -l l'///l  //   〔`゚``ー,-  //イ/ 
/,'!.l'///l. ヽ /    ` ̄´  イZ'イliヽ、
イ/l Y´.l/! ト、_ ‐       /イ.:l lヽl、ハ`l        なので、人間の子供が学校に行く割合よりも
'//l ,'  |ハ`ヽ、__,   .イ::::::::::l l.l ヽ\ー-、
'//li   V/ヽ._ ̄-- ≦´./.V.リ'..ハ  l ヽ、 `     獣人の子供が行く割合の方が高いんですよぉ
///ヽ、| 〉'////////>イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
//   ,イ////┌‐/  /|
| ///////l_ '   /.|
| l////////l `ー/ .イ|
ィ〉 |////////!   .////,!
/ l///////   /////.|
    ̄ ̄ __,/////,'|
     /////////////,|


375◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 21:49:17 ID:yh2hj5d20

               _ ____
           ,x≦ : : : : : : : : : : : `: : :`:ミ:.、,_       ○
              \: : : : : : : : : : : ;x≦: : : : : : : : : : :`、,.._
                \: : : : : : : /:/,彡/川: : : : : : : : : : :≧x
         ○       \: : : /ヾ,' /,メハヾx、 : : : : : : : : : \
         。     /: :==/__,ノ / 、∨∧: : : : : : : : : :
                  /: :/: : /、      ` = _从ハ : : : : : : : :
             ,.ィ: :/ : :,:'xミx          ̄∨ハ: : : : : : : :
                ,メ、:/ : , ⊂っヾ     ,x≠== ,j: ハ : : : i : : :
             /:.,: : :{/ ),r........  、  ⊂つハ:ルリ : : !=‐--    そんなにフルボッコにしなくてもいいし!
            从ルリ/   / {::::::::::::`.':) ( ヽ  ,.: リハ以ハ!
               /   /x ゝ‐-  '  丶 ヽ,..: : 从ルリハ
.               ,r ゝ  ,彡'ミ>‐-__,  -┤ ∨_:ハ:.!ルリハ
                 ゞヾ二'//\| /.,彡' ´∧  ,} }   ヾ!
             ` ̄´ /  ヾ(┴)'´━- ゞ==彡'




                 _ ,イ ////    三二> 、
               ,ィ///////      三二=-,>、
             ,イ ///////,ィ_       ―       ヽ
           ,イl /// ' ' ´ ´ 二三二_ -ニ=― -       ヽ,
           〉   , --- 、      二Z_三三二=―‐    l
          ,'  ,.:':::::::::::::::::.ヽ        `三z______ ―'l
          l、-':::::::::::::::::::::::::::ハ       <二   ` ー――=l
          l `l:::::::::::::::::::::::::::::::>         <_ ―===ミ _-l
          |、ヽ:::::::::::::::::::::::::ノ          了   _ , ィ `.l
          トミ=、 ----  '__,.ィニ二`      彡l  ィ'´ イ l三イ
          Vl` 。ハ ヽ三ヲ'‐ァ―― rュ―ミ 三彡l f ハ´.ハ | `ヽ
           lヽ_,ノl    、 、   `´ノ    |,' V< ./ l=-、
          ,.イ  ,′    `ヽ ̄ ̄         |/ / '.,ィ ./`-、
        r‐ '´ /l  ,                    l  ⌒.。 ,仁=ミ、
       |  / 〉. '、                   ト、゚ .゚イヽ、二ィ
       | ./ /∧  ` ´             ,'      / ,    なのでまぁ、人間の教師は数が足りているでしょうねぇ
       | リ /  〉  l二‐_ 、          ,.イ     _, ' _,..:'::::::
       ノ レ'  /,ィ 、ヽ_  ` ―、      ィ  _, -' ,....:'::::::::::::::    獣人を教えても良いと思っている人間の教師は
     r―‐'    //  / 、       . イ ,. ‐' ,....:':::::::::::::::::::::::::
   /      /   ノ  .ヘ       . .イ  , ' ,...:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::    このあたりの地域で探しやがるのは絶望的ですしね
   /       /  /   /// `ー<  .〉‐' ,...:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /   /l   /   l    ツ   ,'  , '´ ,...:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


377専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 21:52:38 ID:bDb0YiNk0
ネズミー旧領は獣人差別が根付いた土地だからねぇ……


378◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 21:54:27 ID:yh2hj5d20

          ,へ             /|
         /   \          /  !
        /     \_,-――――'    !
       /                   `;,
      /                     ',
      ,'                      !
     !                  /  ●  !
      !           \__-‐ ̄/      |   ま、これぐらいのことは中央も分かってるはずだし
     |         ●   ヽ    /       !
     !             ヽ_/       /   何か対策は打たれると思いますけどね
      ';,                     /
       \                 /





            l\            /|
            |  \       /   !
            |    \    /     |
         |    ―─/       |
          |                 |
          |  \      /     |
          |  ●       ●    |   要するに子供が居なくても回せるようにすればいいのさ
          |  ___/⌒)_   |
           \ γ´ヽ/ //   /    優れた農具や農法を広めればすぐにでも……
          >\     ̄\<
         /   /      /  \





         l      弋::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          l   -=ニ三≧x、::::::::::::::::::::::<三ニ=-‐==-
         l      __ ゙ミ三 ヽ ̄ ̄ ̄ ./三彡" ─‐-、
         ヽ    / ``ヽ ヾ、     l//    __
         |l、   イ ̄ ・ <_        イ ̄ ・   ヾ
.          ノノヽ   l     ヽ
         ll | l  ゝ、 ___ -‐ l     、 `ゝ、____,〃
         ||//.|    -‐=='  |      ヾミミ
       //l l.l           l|             
       / / l l∧.        l.|
     / / /l | .∧         l |
     / /::::::| |   >    ,  \          _ 、
   x≦:::::::::::::::l l  / ∧   `ヽ、_ ─ ´ __ -‐='" /             とも行きやがりません!!
. x≦:::::::::::::::::::∧∧ l    >    Vニニニニニ-‐イ /
::::::::::::::::::::::::::::::::∧∧|    >   V          / //              残念でしたぁ!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧∧       >   V、___///   イ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧、ヽ       > ゝ-=====-‐='  イ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l       .> 、   __ イ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |           ̄


379◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 21:59:45 ID:yh2hj5d20

      ∧       ∧
     /  ヽ___/  ヽ
   /::::::          \
  /::::::   ヽ     ノ    ヽ
  |:::U  ●        ● :::::|
  |:::::::      / ̄ |  U..::::::!    え? 何か間違えてますか?
  ヽ::::::..... U  ├--┤ ....::::ノ
   >:::            <
  /   /⌒ヽ.    /⌒ヽ
  /   /  九l    (つ  i




                     / l |l| || l|l ll li l! i! lll ll li i! li l///////  l|
                         li | | ll li !    >-‐-<    /////  l|
                          |l | l|li l!    Y'´::::::::::::::::::::::ヽ、    /////l|、
                      l|、 l|l i!   _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::Y    ////  l| ヽ、
                        ヘl| |li!   ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::└‐,    /// lミミ、ヽ、
                    l`‐-ヘミl!    人::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ    彡イ//l|ミミ、  ヽ
                       ヘ イヽ ミ、   ____乂:::::::::::::::::::::::::::::ノ      彡 //li| ヾ、 、ヽヽ
                     ヘ ゝ-、     ̄`ミミl ` =--‐ ,壬__      // /=‐-ィ ミ 
                    ∧、ヽ l ≧x、三ニヽ、    彳 ̄ ̄ ̄    彡イ=--, .l
                     / ∧ゝ、l .ハ  ・ヽ、 l     / ̄ ̄ `__,  イ / /  /
                /三三三三三V 。   ヾゝ=- ヽl     イ ̄ ・  ̄イ   レ イ=- /
            /三三三三三三ゝ-l       l     `ヽミミ=-‐彳    ∠   / 10人で耕している畑があります。身内7人と派遣3人で耕しています
              /三三三三三三ニl l∧        |             /     /
.            /三三三三三三三l | ∧     l |            /、__/l |   優れた農具や農法でそれが6人で耕せるようになりました
          /.三三三三三三三.| |   >、 (、ヽ、 ,             ///  .l:::::::| |
          /三ニ=‐‐-Yニヽ三三ニ| |   | > 入 =------‐〉  ///   .|:::::::| |  これで今まで働かせていた子供1人を学校に行かせられやがります
         >-、 /、  ./   l三三ニ、V .|  \ ゞ=‐‐-- イ  .</     |:::::::| |
         /   ./ ゝ-/   l三三三ニ、 V|.    \ __  イ///       .|:::::::| |   さて問題です。これをやると誰が不幸になるでしょうか。
          /   /    ,    l!三三三ニゝ、 V\    /////////l           |:::::/./




  | _\ _    _/ _.|
  | |  >  ̄ ̄ ̄ <  ||
  | レ´          \ 」|
  ∨●      ―‐    ∨
   |    ト―┐    u }    あ、ウチってことですか、それ?
   、   ヽ_ノ      /
    >-      ―'''‐- 、   だから代表が裏から……
  ∠_              |
     <⌒>'' ̄⌒7   /
      ̄ _ ―''⌒   /|
    ― ̄  ̄''''―‐一' |


382◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 22:04:10 ID:yh2hj5d20

           /  ::::::::::::::::::::::::::::::::/  ..:::::::::::/ /:. |::.ヽ:::.  ヽ i
           /   :::::::::::::::::::::::::/  .:::::::::::://:/!;!:::l::l;::.ヽ::::.. ',.|
            / .::::...   ::::::::::::::/、 .:::::::::::// i;/ //::/i| |';:| ';:::::.  l
         / .:::::::::::::::.....::. :::::/  .:\ :::://  !   '´ '  ll l;:   |
          / .:::::::::::::::::::::::::::::::/、 ...   ゙/ /          '  ! .::. l
        / .:::::::::::::::::::::::::::::::::/ .::\:::::/ /               l::::: |
        / .:;:::;:::::::::::::/´ヽ// :::::::::::/ ̄/`ー- '    , -‐ '´/i::::: l
      / /!;':::::::::::::i i´ ヽ' ,' ::::::::::/ __        ,, --.、 /::::|::: |
       / '  i;'l:::::::;:::::::|  / .l .::::::::/´/iiiii/ iヽ     '/iii!_,' '/:::::::l::::: l
     '    |' !:::/!i:::::::ヽ/ l :::::::ヽ  |::!|||j:'/      i'!!!'/ /:::::::::::|::: |
          ';:i ! !::::::/ヽ| :::::::/  こ>L:/       ー'こ)':l';::::::::::l:: l     ちょ、ちょっと待つし!!
          ヾ!  ヽ/!  l ::::::/ ヽヽヽ        , ヽヽヽ/:/ !i:::::i::l|::|
         > ' ´ |  | ::::/\ し   __     ,   /i/、  |:/|' l::!     その場合、働いてた同胞3人はどうなるんだし!
     ,.  ' ´      l  l :::/  ヽ、   ^ '-` ゙´ ̄   / |.l |、 '  !'
   /、            |::i,     `  、 __ ..  <´    ! |l i
    |〉\.、           l:|ヽ      '   |       // !/ |
   /. \ヽ\         ヾ l-―-、  ,/ ´_l      // /   l




                ___
              ,,-´ヽ从从/`'、
             /ミミ __ 彡ミ`、
            /彡彡 /|||||||||',  ミミi
            ( / <||||||||||||> ミミl
        _, ‐ ̄|´ ‐==l  /==-  ∥∩
       ノ 厂 「 |   ̄'    ´ ̄  |─┐ヘ
      ノ /   |┤ <゚>, 、<゚> | ⊂二― ┐   そりゃ契約打ち切りで職場を失いやがります
    //7└- 八|     _|_    │⊂ニ― ̄ |
  / _ノ | / ̄ / ハ          /  | ̄て |    次の仕事場を紹介できるまで待機しやがってください
/  |  ノ ノ  / | ヽ  -三三=- /─‐┘\   |
 7 |  く / /  |  ` -_   _/      ヽ  |    その間無給ですけどね




: : : : : : : : : . \ -─- 、      __
_ノ\_ : : : : . . : : : : : : : .`. ̄. . : : : : :〉
        ( : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / //
  マ    / : :/〈: :/ ノ: :ノ|: ト: : : : :/ 〃
      /\/  V / '´ |:ノ∧: : 〈
  ジ  /\/ \    J     '; : : ヽ
    〈 : :/ ,===ヽ       / '; : : .ヽ
  で  〉/ / ,イし∧ \   ,イヘヽl: : : : .ヽ
    l  | l .:.::::ノl      l.:.:::ノ〉|: : :,ハ: .',
  っ ',   ヽニノ    , ヽニノ/l: : :l ∨        そ、そりゃダメだし!!
 !? 、 ⊂⊃  _, -、_   ⊂l: : :l    ┌─z
_  _, へ、J  (   ノ   ノ: : :l |l   |  >    そんなことになったら同胞の多くが
  `´∨  |  、  ` ´   , イ : : :ノ |l  ノ_,ゝ
      _|   `ヽ┬  ´  ノ イ             路頭に迷うことになるし!!
≦ ̄´   \─ 、├ヘ、
 ̄\       \  ` ̄厂 ̄\


385◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 22:09:49 ID:yh2hj5d20

          __    __
            _ノ7/-z〉ーイ/l.l
        i'lイ!/l /////// // ヽ、
       ,、!.|l |z|,lil,il!l,l///// ' /./〉-イト、
      ./ハ/ミ''´   __ `ヾ//,ィ / /リ l| l l
      l l/ l  ト':::::::::::::.ヽ 、 '彡ィ ノ/.,'
     ,.ィリl、ヽ、l:::::::::::::::::::::l   彡ィ   l{
_,ィー_イ彡イl l、`。ミ、:::::::::::::::::;ニ=- 彡ィ.///
イ二,イイ7l   =‐ノ テ三≦    彡ィ¬
イ -l l'///l  //   〔`゚``ー,-  //イ/ 
/,'!.l'///l. ヽ /    ` ̄´  イZ'イliヽ、
イ/l Y´.l/! ト、_ ‐       /イ.:l lヽl、ハ`l
'//l ,'  |ハ`ヽ、__,   .イ::::::::::l l.l ヽ\ー-、    と、同じことを中央でも主張する勢力がいるので
'//li   V/ヽ._ ̄-- ≦´./.V.リ'..ハ  l ヽ、 `
///ヽ、| 〉'////////>イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   蒼星石王の鶴の一声待ちになってやがります
//   ,イ////┌‐/  /|
| ///////l_ '   /.|                ボクが悪だくみばかりしていると思いやがらないでください
| l////////l `ー/ .イ|
ィ〉 |////////!   .////,!                (まぁ、多少は支援してますけどね)
/ l///////   /////.|
    ̄ ̄ __,/////,'|
     /////////////,|




          ,へ             /|
         /   \          /  !
        /     \_,-――――'    !
       /                   `;,
      /                     ',
      ,'                      !
     !                  /  ●  !
      !           \__-‐ ̄/      |     おい、どういうことだよ獣人
     |         ●   ヽ    /       !
     !             ヽ_/       /     人間様を働かせていく学校は楽しいか?
      ';,                     /
       \                 /




          _____/::::::::::::::::::::::::::|
 ______/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
 |::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::|
 ]:::::::::::::/:::::::::Ν::::ハ::\::::::::::\::::::::::::::::::::::::::|
  ]::::::::/::::::∧:| N  \::\:::::::::゙、::::::::::::::::::::/
  |::::/\/  ヽ υ   ヽ \:::::::゙、::::::::::::::〈
   Y\/         ∠__\:::::゙、:::::::::::::::i
  /::::イ \_     ,イ'::::;:`、\|:::::|:::::::::::::::::i
  /:::/::|イfc::::テ     P:::::::::::| 〉.|::::|;;;;::::::::::::::i
 /:::/::::|{ |:::::::::|     |:::::::::::ノ   |::::|、}::::::::::::::i
./:::/::::::::| 、::::ノ  ,   `ー ' ⊂⊃ζ::|ノ:::::::::::::::::i    は、働く場を守りたいだけだし
:/:::::::::::⊂⊃  ノー‐v      _|:::|::::::::::ハ|\|
|:::::::/ハ::::ヽ    ヽ   ノ  ν/:::::::ハノ\/ |      人聞きの悪いこと言うなし
\/  \|ソー-- _ ̄ __  |/ ハ:ノ ノ
    にゃー―  Τ::    |テ‐-、_          今まで虐げられてきたんだからこれぐらい当然だし
        __, イフ  r―ゥ'      ̄フテ=、
    , r―' ̄  |―――/       /シ,-〈 ̄)
   人||      |   /       /シ /   Y{


386専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 22:11:29 ID:0EseWIqM0
人間も獣人もダメダメだw


388◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 22:15:52 ID:yh2hj5d20

         ,ィミv ,ィZZZミ、   ヾミ-、_      ヽ ヽ、ヽハ
         /lィ' ,イ////////∧    ヾミ、``ヽ、   `ヽヽヽ,l
           ll/ ,l//////////∧ニ=-  \`、    ` ヽ 、ヽ.ハ
        Y イ//////////,シ     ヽミ、_``ヽ、-- 、 .、ヽ l
        l__ ヾ」」」」」」」」'/_,ィ'´ ̄   .lミ`ヽ、_   ,、ヽ`ヽ,.l、
         l、`ーミイ   / イィー三三ー__ ._,l_` ./´三.,lノ\ ヽヽ
          .Vト‐o-ミ! '´ ニフ´ゝ'   フ `ー‐l ./.,イ>'    `ヽ-ミ
         ',ヽ__,.ィ,'     ミ、___,ノ     .!,' Y      ケ     l
.           _l   :::,′     `       |' ィ!     キ     |  銅貨1枚にもならない不毛な喧嘩はやめやがりなさい
       ,.イ、l  ::,'              <、     ャ      |
      /_,ィ.くl.l.  ヽ、_    _      i. 。|       き     |  このボクに良い考えがありやがります
     ./ .-/.ハ  ト、___ , -‐' ヽ、   .,イ`ニl.      ゃ     |
     l´∠/.: ヽ ヽ___, イ/   ./- '´.,|.     キ      |   人間も獣人も、そしてボクも得する素敵な方法です
    ,'´ ヽヽ .   〉. ノ、___ , '′ /  l l´/l        ゃ      /
    .i     ヽ_ヽ./. ヽ` ―‐ '  ィ,ィzZZZ! .|//∧、    ! !    /
    l       T   /ヽ、  .イ////////i| l////∧、___,/
   /l:    _,/ ーイ:::::::::::::´:::V/////////,ハ. V//////////////
  l ハ ー.'´/../.::∧∨::::::::::::::.∨////////ハ. V/////////////



  | _\ _    _/ _.|
  | |  >  ̄ ̄ ̄ <  ||
  | レ´          \ 」|
  ∨●      ―‐    ∨
   |    ト―┐    u }       そんな妙案があるんですか?
   、   ヽ_ノ      /
    >-      ―'''‐- 、
  ∠_              |
     <⌒>'' ̄⌒7   /
      ̄ _ ―''⌒   /|
    ― ̄  ̄''''―‐一' |




                __, . : ´  ̄ ̄ ` 、
        、__, . :´: : : : : : : : : : : : : : : : : . ヽ
        \` < . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
         \  `ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .\
          八_≦=\: : : : : / . : __: : : : : : : . ヽ
        / .: : : : : : : : : : : / . : /   //l : : : : : : . l\
       / .: : : : : : : : : : / \/     l/  |ノ ヽ: : : : :|: . ヽ
      / .: /: : : : : : : : /\_/`\           | : : : :|: : : . \_
    _/ .:// : : : :/⌒V. :/___ ヽ    __| : : : :|二ニ=ー'
    ̄ ̄ / : :/lハ  /: /〃 丿厂ヽ     ´_  | : : : :|
         |: :/  l : :/ / 〈「し.:/       ,彳フヽ /: l : : |
        ∨   | :/ ∧⊂⊃`¨´      /し:/ ノ/: :/l: : :|
      ___ /Ⅳ//∧          , `ー'′ /: :/ l : :|
     // ̄\\ |ノ ̄\ヽ    ` ー 、_,  ⊂ノ人l  l : |    流石は代表だし!
    〃 ̄\ \\    \\         / レ'     l :/
   〃    \ \\    ヽ ` / ̄厂`丶、__     レ′    それでどんな方法なのか聞かせて欲しいし
  〃      \ \\    l__/     // ∧
 //        \ >ー 、 |  /    // / l


392◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 22:22:27 ID:yh2hj5d20

         l      弋::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          l   -=ニ三≧x、::::::::::::::::::::::<三ニ=-‐==-
         l      __ ゙ミ三 ヽ ̄ ̄ ̄ ./三彡" ─‐-、
         ヽ    / ``ヽ ヾ、     l//    __
         |l、   イ ̄ ・ <_        イ ̄ ・   ヾ
.          ノノヽ   l     ヽ
         ll | l  ゝ、 ___ -‐ l     、 `ゝ、____,〃
         ||//.|    -‐=='  |      ヾミミ
       //l l.l           l|             
       / / l l∧.        l.|
     / / /l | .∧         l |
     / /::::::| |   >    ,  \          _ 、     農法や農具なんか配らばくても
   x≦:::::::::::::::l l  / ∧   `ヽ、_ ─ ´ __ -‐='" /
. x≦:::::::::::::::::::∧∧ l    >    Vニニニニニ-‐イ /      子供を1人学校に行かせるごとに
::::::::::::::::::::::::::::::::∧∧|    >   V          / //
:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧∧       >   V、___///   イ   国が資金を出して獣人1人を派遣させればいいんですよ!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧、ヽ       > ゝ-=====-‐='  イ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l       .> 、   __ イ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |           ̄





    、__ __       _  -‐‐-  _     _ ___,._
   '´イ`ヽ\  ̄>'´          `'< ̄ /´  j´
     !  V ゝ´/   , / 、  \  ヽ/    ′
     '    〉 ,     /ハハヽ\  丶 丶  /
     V / /\ /   {     \     , /
      ∨ /\'/´ ̄_`゙   ´_ ̄`ヽ   ' j/
        ハ/ //_ -‐- 、    _ -‐-ミヽ  , !                                      l\            /|
      /  'イ´f'_人ヽ      f'_人ヽY', ' !                                      |  \       /   !
       i  ハ 、`Y´ノ      、`Y´ノ j! !│ \__人__人__人__人__人__人__人_人__人__人__/          |    \    /     |
       | /ヘ. !⊂⊃   '    ⊂⊃ ハ j j!  ≫                       ≪           |    ―─/       |
      !i{' /丶      ー'^ー'     /イ V | ≪    そ  れ  だ  !  !     ≫          |                 |
     ,ハヘ{ ハ \         ,.イ/ ハヘ.l   ≫                       ≪           |  \      /     |
         ` fi「ヽ,> ,_   _ <j/ノノ丿 j /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY⌒Y⌒\          |  ●       ●    |
         ハ| ′ /´!  ̄  j,ノ \´                                          |  ___/⌒)_   |
          / !  /、    /     \                                         \ γ´ヽ/ //   /
      /' ,ハ   ト、 ,>'´       ヽ                                        >\     ̄\<
     くヽ // \ ! /       _ >ヘ、                                     /   /      /  \
      ∨ V   {二二ニ==-‐ ´/    ',


393専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 22:22:56 ID:0EseWIqM0
おおうw


395専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 22:24:13 ID:7J1E.lEU0
国の財布にたかりに来た!


397◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 22:25:27 ID:yh2hj5d20

       _ _ _ _ _
      ヾ    `丶´ ̄ ̄ '' ‐- - - - ァ
       ヾ  /  /ア|      ,, -‐ '' /
        >::/\/ /'  |∧ヾ    `丶  /
       /::_/        ',   ミ  /
       ゝ  /  \   /  i  ::l  /
       |: :::} f:(_)ヽ   .r(_)、l :::l  ',
       | ..::ノ {O:c::j    {::c::::}| :::|  ヽ
       | :/:::{ `ー´.._, 、__ ー ´| :::|  ;;\ゞ
    {´ヽ、 /レ小、.   {  _ノ   ノ :/|/ヾ、l     それなら同胞はもっともっと働けるし
    ゝ ヽ..、_r-ヾ¨ TE_ァ ヾ´V |/
   /`¨_} }  ∨ \|l / ,,/ヽ           待機待ちの同胞も減るし!
   {ゝ、Y´__ノ--´/   ヾ/´   \
           {   ○   |/ ヾ
  .        /`7ー⌒ヾーT ヾ  ヽ /}
         └/t--/,,_|_.|/´ヽ_ノ三ノ
            ヽ::::::',  ヽ::::::',



                          ./|
               |^\        /  |
               |  .\___/ . / ;:|
               | /        く::..|
              .ヾ/           ゞ'
               ii ●     ●  ..I
               ヽ    ト-:イ    /      人間の就学率もあがります!
                `,.   ヽ_;;ノ  ,,,/
                 _>―-     〈___,,,,,__     やらない手はないですよ!
                /´             ヾ
              / ;::/|




                ___
              ,,-´ヽ从从/`'、
             /ミミ __ 彡ミ`、
            /彡彡 /|||||||||',  ミミi
            ( / <||||||||||||> ミミl
        _, ‐ ̄|´ ‐==l  /==-  ∥∩
       ノ 厂 「 |   ̄'    ´ ̄  |─┐ヘ
      ノ /   |┤ <゚>, 、<゚> | ⊂二― ┐    (まぁ、支出は膨れ上がるので
    //7└- 八|     _|_    │⊂ニ― ̄ |
  / _ノ | / ̄ / ハ          /  | ̄て |      文官は絶対に反対しやがるでしょうけど
/  |  ノ ノ  / | ヽ  -三三=- /─‐┘\   |
 7 |  く / /  |  ` -_   _/      ヽ  |     黙っておきやがりましょう)


402◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 22:29:13 ID:yh2hj5d20

               _, -―z―-
             イ´/ムイム仁
            ノ〉.:´ ̄ヽ__   ヾ
            Y.:::::::::::/´ _ =ヽ
           ,'.::::::; イ/ィー_
           仁,´-イ/ ィ''´ゝ' /
           ヽ::ヽ ヾ-,,'ー‐彡ノ
             }/   '´ ̄
           /
           ヽ:::::-:            (それにしてもこうやって獣人と人間が同じ職場で
            V_,..--_ 、
              ゝィニフ `          あーだこーだと言い合う日が来るなんて
            く_,.:::::: `  r――
               _,ハ:    ヽ V/      一昔前では考えも出来やがりませんでしたねぇ)
 ,.ィーイ三二ニ二 ̄/ 〉       ', V
./  /-‐'´     `´ . / `ー―=i. V
  ./          _,ノ  /     〉ィ
 /       /  ̄ ― '     ,イ//
, '      // /         ,ノ l//,




                 _ ,イ ////    三二> 、
               ,ィ///////      三二=-,>、
             ,イ ///////,ィ_       ―       ヽ
           ,イl /// ' ' ´ ´ 二三二_ -ニ=― -       ヽ,
           〉   , --- 、      二Z_三三二=―‐    l
          ,'  ,.:':::::::::::::::::.ヽ        `三z______ ―'l
          l、-':::::::::::::::::::::::::::ハ       <二   ` ー――=l
          l `l:::::::::::::::::::::::::::::::>         <_ ―===ミ _-l
          |、ヽ:::::::::::::::::::::::::ノ          了   _ , ィ `.l
          トミ=、 ----  '__,.ィニ二`      彡l  ィ'´ イ l三イ
          Vl` 。ハ ヽ三ヲ'‐ァ―― rュ―ミ 三彡l f ハ´.ハ | `ヽ
           lヽ_,ノl    、 、   `´ノ    |,' V< ./ l=-、
          ,.イ  ,′    `ヽ ̄ ̄         |/ / '.,ィ ./`-、
        r‐ '´ /l  ,                    l  ⌒.。 ,仁=ミ、    (最初は獣人を纏めるために1人だけ雇ったこの子ですが
       |  / 〉. '、                   ト、゚ .゚イヽ、二ィ
       | ./ /∧  ` ´             ,'      / ,     働かせてみれば存外しっかりとやりやがりますし……
       | リ /  〉  l二‐_ 、          ,.イ     _, ' _,..:'::::::
       ノ レ'  /,ィ 、ヽ_  ` ―、      ィ  _, -' ,....:'::::::::::::::     悪くない拾いものだったかもしれやがりませんね)
     r―‐'    //  / 、       . イ ,. ‐' ,....:':::::::::::::::::::::::::
   /      /   ノ  .ヘ       . .イ  , ' ,...:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /       /  /   /// `ー<  .〉‐' ,...:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /   /l   /   l    ツ   ,'  , '´ ,...:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


404専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 22:32:54 ID:LD9190t20
獣人雇ってれば蒼星石の覚えもめでたいしなw


405◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 22:35:12 ID:yh2hj5d20

          __    __
            _ノ7/-z〉ーイ/l.l
        i'lイ!/l /////// // ヽ、
       ,、!.|l |z|,lil,il!l,l///// ' /./〉-イト、
      ./ハ/ミ''´   __ `ヾ//,ィ / /リ l| l l
      l l/ l  ト':::::::::::::.ヽ 、 '彡ィ ノ/.,'
     ,.ィリl、ヽ、l:::::::::::::::::::::l   彡ィ   l{
_,ィー_イ彡イl l、`。ミ、:::::::::::::::::;ニ=- 彡ィ.///
イ二,イイ7l   =‐ノ テ三≦    彡ィ¬
イ -l l'///l  //   〔`゚``ー,-  //イ/ 
/,'!.l'///l. ヽ /    ` ̄´  イZ'イliヽ、      (店も以前よりも儲かってやがってますし……
イ/l Y´.l/! ト、_ ‐       /イ.:l lヽl、ハ`l
'//l ,'  |ハ`ヽ、__,   .イ::::::::::l l.l ヽ\ー-、    こと商売に関しては人間だ獣人だって言ってやがっていると
'//li   V/ヽ._ ̄-- ≦´./.V.リ'..ハ  l ヽ、 `
///ヽ、| 〉'////////>イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   商機をみすみす見逃すことになりやがるかも知れません)
//   ,イ////┌‐/  /|
| ///////l_ '   /.|
| l////////l `ー/ .イ|
ィ〉 |////////!   .////,!
/ l///////   /////.|
    ̄ ̄ __,/////,'|
     /////////////,|





         l      弋::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          l   -=ニ三≧x、::::::::::::::::::::::<三ニ=-‐==-
         l      __ ゙ミ三 ヽ ̄ ̄ ̄ ./三彡" ─‐-、
         ヽ    / ``ヽ ヾ、     l//    __
         |l、   イ ̄ ・ <_        イ ̄ ・   ヾ
.          ノノヽ   l     ヽ
         ll | l  ゝ、 ___ -‐ l     、 `ゝ、____,〃
         ||//.|    -‐=='  |      ヾミミ
       //l l.l           l|               (……ま、ボクは金儲けさえできればどうでもいいですが)
       / / l l∧.        l.|
     / / /l | .∧         l |
     / /::::::| |   >    ,  \          _ 、
   x≦:::::::::::::::l l  / ∧   `ヽ、_ ─ ´ __ -‐='" /
. x≦:::::::::::::::::::∧∧ l    >    Vニニニニニ-‐イ /      さぁ二人とも、無駄話はそれぐらいにして
::::::::::::::::::::::::::::::::∧∧|    >   V          / //
:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧∧       >   V、___///   イ   さっさと仕事をしやがりなさい! 金を儲けやがりなさい!!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧、ヽ       > ゝ-=====-‐='  イ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l l       .> 、   __ イ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |           ̄




                          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                           |     「「はい、代表! 金儲けは義務です」」     |
                           乂__  _______________  __ノ
                               .∨                      ∨


.


408専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 22:38:11 ID:TVs1CL1Q0
つくづくわかりやすいw


409専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 22:40:56 ID:bDb0YiNk0
優秀な拝金主義者は合理主義者でもあるってはっきりわかんだね


410◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 22:48:35 ID:yh2hj5d20

                     / l |l| || l|l ll li l! i! lll ll li i! li l///////  l|
                         li | | ll li !    >-‐-<    /////  l|
                          |l | l|li l!    Y'´::::::::::::::::::::::ヽ、    /////l|、
                      l|、 l|l i!   _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::Y    ////  l| ヽ、
                        ヘl| |li!   ゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::└‐,    /// lミミ、ヽ、
                    l`‐-ヘミl!    人::::::::::::::::::::::::::::::::::::: イ    彡イ//l|ミミ、  ヽ
                       ヘ イヽ ミ、   ____乂:::::::::::::::::::::::::::::ノ      彡 //li| ヾ、 、ヽヽ
                     ヘ ゝ-、     ̄`ミミl ` =--‐ ,壬__      // /=‐-ィ ミ 
                    ∧、ヽ l ≧x、三ニヽ、    彳 ̄ ̄ ̄    彡イ=--, .l
                     / ∧ゝ、l .ハ  ・ヽ、 l     / ̄ ̄ `__,  イ / /  /
                /三三三三三V 。   ヾゝ=- ヽl     イ ̄ ・  ̄イ   レ イ=- /
            /三三三三三三ゝ-l       l     `ヽミミ=-‐彳    ∠   /
              /三三三三三三ニl l∧        |             /     /
.            /三三三三三三三l | ∧     l |            /、__/l |
          /.三三三三三三三.| |   >、 (、ヽ、 ,             ///  .l:::::::| |
          /三ニ=‐‐-Yニヽ三三ニ| |   | > 入 =------‐〉  ///   .|:::::::| |
         >-、 /、  ./   l三三ニ、V .|  \ ゞ=‐‐-- イ  .</     |:::::::| |
         /   ./ ゝ-/   l三三三ニ、 V|.    \ __  イ///       .|:::::::| |
          /   /    ,    l!三三三ニゝ、 V\    /////////l           |:::::/./

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 アダラパタ。旧ネズミー南部を拠点として、旧ネズミー地域の商業を支配する

 マテリアル・パズル(MP)商会の代表。典型的な拝金主義のネズミー人商人。

 獣人労働者派遣業を独占的に執り行っており、マグノリア国内の獣人の多くは

 彼に雇用されていた。この状態は蒼星石時代では是正されず、次代のラインハルト

 によって漸くメスが入れられることになる。

 松永久秀とは聖杯ネズミーラグナロク王国時代から個人的な交流があり

 松永がマグノリア降伏の際には仲介を行った。倶利伽羅竜の賊が仕掛けた

 経済攻撃に加担していたという疑惑もあり、金次第ではいつでも松永側につくとして

 長い間マグノリアからは警戒の対象になっていた。

 不正や収賄など、金絡みの犯罪でやっていないことはないというほどの大罪人として

 語られることもある反面、獣人の地位向上の父として語られることもある。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


412専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 22:49:57 ID:0EseWIqM0
ちゃっかりしてるな
そしてラインハルトがやったかw


413専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 22:50:32 ID:iHdU7WxA0
そうか
立派な人になったんだなw


414専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 22:52:14 ID:nLkTnI/w0
損得勘定という点では非常に信用のおける人でしたわww


418◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 23:00:12 ID:yh2hj5d20


                ___
              ,,-´ヽ从从/`'、
             /ミミ __ 彡ミ`、
            /彡彡 /|||||||||',  ミミi
            ( / <||||||||||||> ミミl
        _, ‐ ̄|´ ‐==l  /==-  ∥∩
       ノ 厂 「 |   ̄'    ´ ̄  |─┐ヘ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ノ /   |┤ <゚>, 、<゚> | ⊂二― ┐  < 貴様ら落ち着きやがりなさい
    //7└- 八|     _|_    │⊂ニ― ̄ |    \____________
  / _ノ | / ̄ / ハ          /  | ̄て |
/  |  ノ ノ  / | ヽ  -三三=- /─‐┘\   |
 7 |  く / /  |  ` -_   _/      ヽ  |

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 敵国の支配地の代表者、という役割で物語中盤から後半にかけて登場したキャラ。

 ネズミー人は拝金主義者という設定から金儲け大好きな商人となった。

 金をせびってきて困らせる役割……のはずが「札束で殴り続けている限りは

 味方なんですね、やったー!」と言わんばかりに金を支払ってきたので半分以上は

 味方キャラな感じだった。大陸一の金持ちが蒼星石だからしょうがないね。

 獣人派遣は完全に現代の派遣社員だったので、「あ、これアカン奴やわ」と

 思う人もいるかと思ったけどそういう声がなかったのが意外だった。

 AAが大きめな意外は動かしやすいキャラだった。あとモブ秘書(獣人)が可愛い。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


419専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 23:01:47 ID:TX.fjswM0
奴隷と待遇保証されてる派遣社員を比べてはいけない(戒め


420専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 23:04:41 ID:iHdU7WxA0
そりゃ奴隷よりは…


421専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 23:05:33 ID:0EseWIqM0
マジもんの奴隷と派遣社員なら・・・
ねぇ


423専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 23:06:10 ID:nLkTnI/w0
状況的にそれで十分だっただけという話もw<派遣
マグノリア中央でもそんなにいい状況ってわけでもないし、奴隷扱いされてる地域でやるならだいぶ進展してるかと


426専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 23:07:42 ID:0EseWIqM0
第一・・・
この世界に現代のちょっと前の正社員な人なんていないだろうし・・


428◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 23:16:39 ID:yh2hj5d20

                、 ,>-‐ー--- 、.            \             ',
                 f`:rく´ ̄  ̄ `丶、':.、   .        \ .             ',
                 マ:i  `丶、     ヽ: i .            \              ',
                 ヌ゛、_,_.. -''゙~`丶 、_j::レ´,ニニ=.、       .\             ',
                 , ≧:/:::::::::::::::/:::::::::`ヾ、   `;,  ぅ ,   .\         ',
               , /: /::::::::::::/:/:::::/::::::::} :ヽ  ,ノ:)-彡オ,     ヽ           i
                 ゞ'=-リイ::::::::,;ム.'::::,ィ':::;::;::::i}:::::ハン:::人彡'´~      ',         .l
             ,.ィ彳::::::::{l_;彡":::://ィイ/:::ノ};:::::::i、<_ヅ             ',     .  l
            /:::::;'::::;':::::リ`ー i芹ラry /:/:::/、lⅥ::::;l ‘,            ',       !
          , j:::::::( : ( : :(:\: j ゞタ ' 厶;/_ ク∥}:::}! ;                ';     ,'
          ‘ー'',::::::从:::',::::',::::::`ト      艾タ)//:,i,ノl ノ        .     i     ,'
           c__.):::/';:::::::';:‘i::::::::i  、__  .__/:::ノイ乂'              l    ,/
           ∽ノ人ノ::::))::::::ハ::::j`、 _ _ , . ィ゙ォイ:::Ⅵ  i               i   イ
            ,. ゞ===゙/ノノ:ノ  l `ヽ.!i::::;' l::/!/,ii__.jj              ,'   /:.i
         ,_.. -''″.: : '; ムェ、li    `ヘ ヾ、! i,< !i/ ` "             / , ' : /
       /: : : : : : : : :厶-‐''`.!     iさニ ゞ- 、`ー '                 / /: : /
     .  (: : : : : : : : : : :,!   ,i     `>  `ヽ;`:.i             ノ / : :/
       V: : : : : : : : Ⅳ   f_Y_Y_Y_Y_Y゙ゞ.、  ヾ: i'            / /: : :/
 \    _,,ゞ==、: : : /´   /: : : : : : : : : : : : ヽ、 マ_ .         /  ./ : : /
   \  ξゞ,ぅ::;_うヤフ   ./: : : : : : : : ;;; : : : : : : :i,  `"',       /   /: : :/
    ' ,  "7 `~ 〕:Y´   ∧: : : : : : ;,,;;;;;;;;;;;;;;;,,, : : ノ}   .,!      /    / : :V

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 霍青娥。聖杯ネズミーラグナロク王国の武将。ジル・ド・レイ配下。

 人間でも魔法を扱う術を研究して死霊術の開発に成功をし、主であるジル・ド・レイに

 伝授する。冷酷で他人を誑かせることが好きで、人間よりも死人の方が好きという

 倒錯した人物であった。ベアトリーチェの謀反に合わせてマグノリアに進軍。

 防衛に当たったさやかとアグリアスに敗れるも死霊術のおぞましさを存分に披露した。

 マグノリアのネズミー南部進行の際に、ネズミー東部を治める言葉の援軍を

 依頼するも間に合わず南部は陥落。その後、DIOの復帰までしばらく言葉の下にいた。

 DIOとともにドラゴンが指揮するマグノリア軍と戦うが敗退。松永配下の忍びである

 あかりに暗殺をされ、その首は蒼星石の元に送られた。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


433◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 23:24:41 ID:yh2hj5d20

                     / ̄ ̄\   / ̄ ̄\
                    /:::::/ ̄ヽ::::', /::::/ ̄ヽ::::i 
                    i:::::i    .i:::::i /::::/    i:::::i
          二|ニ         ',::::ヽ   i:::::i,'::::/   ./::::,'
          く厂   i>===>  ̄ ̄ ̄ ̄ ` <::::/===
         ┼ ll    ∫   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           丿こ      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ‐七_      /::::::::::/|::::/::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         く乂 )     /::::::::::/―|/∨|/ ̄∨\|\::::::::::::::::|
    |ニl土   ┼       |::::ハ/           |    i:::::::::::::::|  ))
    └' 寸   フ⌒)      |/i:::::i  .|          |    /::::::::::::::::i
    曰 曰  一ァ      /:::::j │            /:::::::::::::::::::i
   │日│   (_,   (( ∠::::::::|          ≦::::::::::::::::::::/
         ー_ァ      /:::::八     rっ    ≦:::::::::::::::/
    | ll    ´c)     /_:::::::|≧=- --zァ= ≦〔_\ハノ
    l__ノ   ├      レハ/    / /_/ i⌒゙ヽ
     や   く厂              /:/ /::::::::/ Y:::::::i
     ┼ l    ,ゝ、          Z^⌒.ヽ/_{ i::::::::::i  .i__i
.    丿よ    ノ          `⌒\ .ヘ/i::::::::i.Z¨¨  l
    /     ┼ l               ー´L=◎=`T-┘
     レ )  丿よ                /       ̄ \

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 ネズミーの主力である死霊兵の生みの親。そして戦争処理において

 GMにとっての最大の敵の1人。<暗黒の儀式>なんて持たせるんじゃなかった。

 東方のスペカからではなくMTGからスキル名をもってきた理由はフレーバーテキストを

 詠唱として呟かせたかったからというだけである。

 ジル・ド・レイについたり言葉についたりと色々と蝙蝠だったが最後は梟のエサになった。

 相手を煽らせた時はとても楽しかったと思うが、上のAAもよく使った。

 イメージとして敵組織の女幹部を目指していたが、うまくいっていただろうか

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


435専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 23:27:28 ID:bDb0YiNk0
ぶっちゃけ死霊兵抜きにしてキャラの印象を思うとこのAAを焦り顔しか記憶にない


436専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 23:27:31 ID:iHdU7WxA0
うんw


437専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 23:28:52 ID:TVs1CL1Q0
>敵組織の女幹部

まさにそんな感じでしたね
幹部と言うよりは下っ端臭出してたけど、それも「四天王で最弱」ぐらいの感じだったし


芳香共々東方で一番好きなキャラだったから出てきてくれて実に嬉しかったわ


440専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 23:32:49 ID:TX.fjswM0
能力的にライフル兵が本格的に実用されるとタダの雑魚になる辺りも四天王の最弱的ポジションだよね、青娥と死霊兵。


441◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 23:35:48 ID:yh2hj5d20

                                  ___
                                    >:::::::::::::::‐- .
                           -──‐… ∠ニ==-::::\::::::::::vヘ
                         ∠.. __   /::::::-=ニ>⌒丶\:::::}::::::\
                    /      ∠/:::::::::::::{  _ノ   `\ノヘ::::/
                  ___/        /:::/:::::::::::ノ 〔,. -‐ 、 ∨ / }/
        -‐==ニニ二_ \ /    . -──⌒}/::::{⌒}′ 八 (;;) }廴{_人__〕
              _..  -─  ̄ ′ /       ∨:::::V  ',   ー  / | {(;;}
      _    ´         |/          ∨:::ノ|   }    { 」__」 「
  _.   ´   ___ ..  -─|         /⌒ ∨八     fニ=== 、 ′
.  ̄ ̄ ̄ ̄       /   /|       /     ',   \   \⌒ヽ/∧
.            /  /  :|         /        '.    \    ̄ /  '.
          /   /     :|      /       \   / 丶 __/   :}\
          /     ̄ ̄ ̄ノ\     .′     /⌒ \:{ /        :}\\
.       /   _..     ̄  /\  :l       /       ∨ ̄ ̄ ̄`ヽ / ̄   \
      /_..   ´         /  ,/ \|    /        |        ∧ \     ,
.   /´   /       /   ,'__ \   ′       |        ∧ ',  \   ,
.        /      /         /  \,'           |     / | ,   |\ ′
       /       /          /    / \          l      /\」 ′ :|  丶|
.      /       /        /      / |_\ ________,l____/\   :|   |
     /       /      /       .′   /  {ニニ7 ̄ニ=-  ..._ \ |   |
.    /       /      /               /  {ニニ7      _`¨ ┐ ,人
     ;      /     /         |:  /   {ニニ7  -=ニ⌒ <⌒\}    }
           /   /              |  /   -=r─-  ∠ィ    ミ、  }  ´ ̄\

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 ジル・ド・レイ。聖杯ネズミーラグナロク王国の外務大臣。

 ネズミー南部を拠点としていて青蛾から死霊術を伝授された。数を操ることが得意な

 青蛾に対して彼は質を高めることに成功。死霊兵を使って更に凶悪な大海魔を生み出す。

 軍師としては相手を策にはめるのではなく相手のやりたいことを妨害する守衛タイプであった。

 大海魔の被害はマグノリアはもちろん、王国ベジータに壊滅的なダメージをもたらした。

 死霊術を扱い、国王であるDIOの傷を治療したが、本来であればそれは青蛾の役目だった。

 宰相である松永とは権力争いをしており、松永のマグノリア進軍の失敗を追及し

 松永に代わり全権を掌握。しかし、拠点であるネズミー南部を失い、松永配下の忍びに

 助けられたことから上下関係が定まってしまった。

 DIOの復活後、DIOとともにマグノリアの軍勢と戦い敗退する。松永配下の忍びである

 あかりの暗殺をされ、その首はマグノリアへと送られた。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


443専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 23:39:44 ID:Y3IaH0Wo0
ネズミー戦力で一番活躍したのは大海魔だったなぁと思う


444専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 23:40:30 ID:TX.fjswM0
青娥がやってたらDIOはパワーアップするわ松永が裏切らない可能性が高まるわ、
ロクな事がなかったな、長門マジでありがとうw


446専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 23:42:06 ID:TVs1CL1Q0
戦力自体はたいしたことが無い
<巨体>の部隊数補正もまあ何とかなる

だが、<異形の存在>による問答無用の士気減少はきつかった……


447専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 23:44:00 ID:TX.fjswM0
<龍姫指揮>は本当に強かったなぁ、ネズミー戦では。
転生者相手だと士気減少より戦力減少で壊滅の方がキツかったからなw


448◆cMs5e3r5eY2014/09/22(月) 23:47:10 ID:yh2hj5d20

                                                        ,ィ
                 ',   \    | ,.、   ',  ./ ,.、 |                    ト.._ ノ ヽ
             i     (.゙',   \   | / \ } / /! ヽ. !        __.     !
             |     ヽ..__.iー、 ヽ レ..-‐'' ̄ ̄ |::::ー、ト、     > ´   /.     /    聖
    ト、       !  残   /.゙!   >-´、  乂ー'⌒ヾ:::::::::ヽ::::ヽ ィ´     /.    /      処
    j  ` ̄`ヽ.  /  念  ;'...ヽ/     `,..ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ. ,ィ ,,..ィ        i      女
   ノ   ジ  ヽ/   で  i /      i::::::、::::::::::ミ、::::::::::::::::',:::::::Y:::V::::/.       __ノ  思  だ
       ル       し  !,′ ___  、j:::::、:::\::::::::::、:::::、:::::::|:::::::i::::::}::::!ー-- ..,, . `ヽ  い  と
          ・        た  乂      ≦::::::::::ヾ:::::ヽ::::::::::\ヽ:::|::::::;':::::/::リ     `.  }  ま
.        ド        .ね   /..    `ヾ:::::::::::::::::::::ア"´ ̄`ヾ!:::/::/::ノ        i  し
     に  ・        ぇ  /      ヾミ:::::::r 、::::/ {__ ヽ   `ー、:::::ア       >...;  た
    て   レ       !  {゙!       ミ::::::::ハ V ,.--ミ ヽj y/ く:::ゝ !   > ´.. /  .か
    ご  イ   ,..      ,' ',   /   ゙ゞ::::::::∨ { ● } /ィ , -、ソ`.:/> ´...  ∠..   ?
    ざ      / ヽ.     /アヽ /     `Yj/゙j  `¨フ j } ( ●ル ∨ 、.        ⌒ヽ  /⌒ヽ
    い     {   \. /.    \      \八  ト..,, ヽ'/  7´ ./  \.          }/
    ま      .|     }/      \    / \ ヽヾ `¨ア /  /,    \
    す     i!.      ゝ..,, ___≧、 /     ヽ\ ー イ/ ヽ/ミ、       \
.   !!     ゝ    > - ―― ,.≧  \     ヽ.,ア ´  /  ヽ`'' 、.     \
         /....> ´       /      ` >.´/__人__ ..イ     \ ヽ..      \
.          /.. ´        /       /  / ',    | \        V  >- ..,, _\
    \   /     /    /       /,.. --〈 |  ',   /!.  \       ∨
       `ヽ{...  /    /   , --ーt‐ /イ     }|  ',. / !    \    ∨
      /  /    /, -- 、/          / |   ∨ |     \   ∨
      / /    / /     \   ヽ.. ___ノ  !       !       ヽ   ∨

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 聖杯ネズミーラグナロク王国の最初のボス、的な立ち位置。看破に作戦阻止に

 権謀術数とやりたいことをさせないスキル構成だったはずだが、文とかイスカンダルに

 言いようにされていたような記憶がある。もしかして:大海魔が本体。

 言われている長門の助言は、本来であれば南部進行で死んでいたジルを助ける

 ネズミー強化の策だったはずなのだが……「言葉って青蛾手放さないんじゃね?」と

 考え付いてしまったら何故か弱体化の策になってしまった。解せぬ。

 なお、最初はジャンヌ登場の予定を考えていなかったため、ジルとジャンヌが出会ったら

 どうなるかはGMにも分からない。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


449専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 23:49:28 ID:iHdU7WxA0
最初からジル・ド・レイはこんな感じだったしなw


450専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/22(月) 23:49:29 ID:TX.fjswM0
ネズミー南部侵攻戦・攻城戦だと良いトコなかったなw イスカンダル無双すぎたし文も<偽報>成功連発だったしw


517◆cMs5e3r5eY2014/09/24(水) 00:56:12 ID:yCFqP1bo0

     ,f'r':::::;::,f::::::::|::i::l::l:/|l:::::l:j|  |:l:j|       }ハ::l::lハハハハハ::ハ:::::ハ
      |::l:::::i::l:| ::::i::l|:l::l:l/ |l:::ljノ   |:リ'"´  ̄ ` 丶ミハj::|::l:l:|:l::l:l::l}::l::ll::l:l:|
      l::|::::i::l:|::::::i::l|l::l:f ,r|zlf    jノ     __ ノ´ |jト|::リl|:l:リl:リl:l::ll::l:l:|
      {:{!:::i::l:|l:l:::i:ll|l:l:lレ´ !lf     ′  r  _ ___ _川リl:lルf:f/:l|l:!:ll::l:l:|
     |i:{:::i::ll|l:l:l::i:lⅣl:|   ゞ_         ノ爪;;;;;;;;℃怺|lllノ|l:l:ll:l:l|l:l:lll::l:l:|
       圦:i::ll|l:l:l:l:圦{l:!|冫_ _ `           );;;;;;z杉} j/ll:|l:l:ll:l:l|l:l:lll::l:l:|
       弋:ll|ハlトトl:{iゞノ爪;;;;;℃          刄辷彡′|l:l:|l:l:ll:l:l|l:!:l:ll::l:l::|
        ヾミiヘ{:l:トト` ヽ刄彡〉               |川l:l:ll:l:l|l!ll:l::ll::l:l:li,
        `ヾミ、トト{从  ゞシ'´               iリj|l:l:l!l:l|l:l:l!:l::ll:l::l:lt
          `ヾ:l:トl:仏、       、           州l:l:l:l!l:l|ll:l:ll::l:l::ll::l:l:lt
            |::l:::l:l:lハ`        __ ,       ノリ:::l:l:l!l:l|lll:l:l:l;:l::l::ll::l::l::it,
            |::l:::l:l:l:ll:ヘ.       ` ー ´    ,.クク::::l:ll:l:l:l|!l:l:l::!:l;:l:l:l::ll::l::l::lit、
           │l:::l:l:l:l::l::ll>、、_          / /:::::::l:ll:l::l:l|{{:l:l::l:l:l;:l:ll::l:ll::l:l:l::l:it、
               | |:::lリl:l::l::ll:l:l::lj|:l:l>z、、.,,__,/   /:::::::ノ:ll:l::l:l|込L!:l:ll:l;l:l:l::l:l:ll::l:ll:l::l:llt、
            |ji:::|l:l:l::l::l|:!:!:lj|:l::l::l:l:ll::l:l:杙   ,f':::::::/::ll::l::l:j|    `ヾ戈、ll:ll:l:l:l::ll:::ll:l:l:l:it;、
               |l:i::|!l:l::!:l|l:l::lj|:l::ll::l::l:ll::!:lj杙/f':::::::f':::ll::l::l:j|    // `ヾ仗ll:ll:l:ll::l::ll:ll:l!t、
             }lil::l|::|:l:j|!:l::jj{:l::ll:::l:l:l::li:ル'~ ,f::::::::f'ソll{:ノlljノ  /〃       \lll:l:l:ll:l:li:ll:i:ネ,

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 桂言葉。聖杯ネズミーラグナロク王国の元帥。苛烈で血を好む性格であり、

 敵を打ち倒すためなら被害を度外視するという超攻撃的な指揮を行う。

 これは突撃一辺倒というわけではなく、流した血の分だけ確実に戦果をもぎ取ってくる。

 兵士の消耗が激しいため、補給担当の宰相である松永とは実力は認めつつも

 互いにソリの合わない関係だった。かといって松永の政敵であるジル・ド・レイとも組まず

 中立……といえば聞こえはいいが政治よりも闘争に関心を抱いていた。

 ネズミー東部を拠点にしており、ベジータへの進行を担当していた。消耗の激しい

 言葉の戦い方と、消耗を強いるベジータの鉄砲とは悪い意味でかみ合ってしまい

 攻め切れずにいた。自身が謀略の類に疎いことは自覚しているが、そこを補ってくれる

 副官には恵まれずにいた。そのため、マグノリアとベジータの共同軍と戦った際

 桂花による暗殺を綺麗に食らってしまい負傷。ネズミーとマグノリアの一大決戦には

 参加できずにいた。その後、降伏した松永の説得を受けて表向きは隠棲するが

 松永によって捕らえたれベジータに送られることになる。松永の手元に優秀な

 武官が居らず、松永も自分の武官としての手腕は必要であるはずだという判断が

 謀将に対しての油断を招いてしまう結果となってしまった。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


519専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/24(水) 01:00:20 ID:3XtN9q8.0
>松永の手元に優秀な武官が居らず、松永も自分の武官としての手腕は必要であるはずだという判断が

あっ、なるほど……そういう事情だったんか……
やっぱり何だかんだでよく考えて動いてるな

致命傷だったのは東国無双の存在を知らなかった
若しくは知ってても「老兵だけに任せないだろう」と考えていたって感じかな?


520専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/24(水) 01:01:13 ID:XOkyQ2S60
元帥なんて武官囲った時点でマグノリアとやりあう可能性の示唆に繋がるから
ネズミー崩壊の時には既に抗戦の方向性は棄てて自分の政治手腕に掛けたんだと思う


521◆cMs5e3r5eY2014/09/24(水) 01:07:48 ID:yCFqP1bo0

                      ,.. -ー―- ...,,_
                       /::_,. .......:::::::::::::゛`ー 、
                      /::/::::::::::::::::_,,.:::::::::::y:::::\
                  /:://::/".メ.//|::}丶::::::::\
                  ///::,イ::./ ノ/  |/   i::::::::::::ヽ
                   ///::::/::::|/ ⊂⊃   丿 \|::::::::::::::|
                /::::':::::/::::::|        ⊂⊃イ |::::|y'
                /::::,::::/:::::::|   i`ー 、       | |::リ
               ,|::::/::/::::::::|   |   `ー.、    リ::|
               | /::/:::::::::::| .   |      7   /|::|
              ,イ/::::|:|::::::::::|   t     /"   ノ"|::::|
               |'/:::::::|::|i::::::::|::`-..,,_\,..../"__,./::::l:|::::|
               ./::::::::::||:::l:::::::::l::/\~7::::゛~ ̄::::::::::::::|/|:ノ
             /::::::::::::|::::::i:::/   \|\.:::::::::::::::::::::::|/|
             /:::::/:::::i::::::::/ゝ、!- 「 ̄y ̄j::::::::::::::::::::'∥|
             /::::/:::::::j:::::::/  /`  / ∧ t;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;}
           ./::::::|:::::::丿::/  /    ̄∨ ̄|\::::::::::::::::|::|l
         .. /::::::::|:::::::/:::/  /      `i  | \:::::::::::| |i
          /::;イ |:::::::|:::/  /    o  o|  |\. \:::/  ||
         , '::/ |. ||:::::/:::ミゝ'         |  |::::\r'\  jj
            |. | L::/iノー-ー‐-ー-ー‐ -ー-::::::: ~`"
            k tメ/|i i ∥ i ∥ i | i  ∥ハ:::::ノ
           /|7ゝ't::::|丶ー-ー-ー-ー‐-ーー ' ̄
         /  |   `し:::::::/~~/:::::::::::|~~|

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 ネズミー3職の中で一番最後に決まった人。言葉をこういう風に描くのはあまりにも

 二次的なステレオタイプな気がして他の候補も考えたのだが、男女比も考えて言葉様に

 ご登板いただくことになった。思ったよりも狂気的なAAは少なかったためAA選択は

 ちょっと大変だった覚えがある。イメージとしてはイスカンダルが信玄なら言葉は謙信。

 兵種を問わず単純な戦力ボーナスだけでみればイスカンダルよりも上なのは言葉と

 めだかちゃんぐらいのはず。(専門兵種であればDIOや新城も)

 その代わり謀略に対する抵抗力は男らしく0。もし言葉をベジータに送らず松永家の

 武将のままにさせていれば言葉 with アッカリーンとかあったかも知れない。

 (手元のデータ整理の際にも松永家のファイルに言葉のデータがある)

 キャラとしては脳筋ではなく、むしろ冷静で狂気的だった。会話が脱線したら

 言葉が戻してくれるという使い方が出来た。使っている側としては安定した感じて

 長年やる夫スレで愛されているキャラとしての演技の幅の厚さを実感した。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


523専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/24(水) 01:09:48 ID:H4WACP.g0
マグノリア側のメリットがなあ。
言葉を生かした場合、どんな利点になったのか想像出来ん。


524専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/24(水) 01:10:00 ID:/u8wbHl60
ジル派と松永派の口論仲裁してたし、ちゃんと考える力はあるんだよね


525専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/24(水) 01:12:07 ID:3XtN9q8.0
そしてあの時暗殺してなかったら言葉withジルドレ(&大海魔)もあり得たんだろうなあ……ああ、怖い怖い


526◆cMs5e3r5eY2014/09/24(水) 01:23:12 ID:yCFqP1bo0

                                 ィ      ィ
        ___..,,,ィ=- 、         /{   //__ ,, イ/
       /  r=''´ ̄ヽ  .::ヽ        i 人r''r/=-vr=-ヾ
       r>''´´{ ::.    ',  .::i       ノ / ニ.Y レ=イ ヾ、_>-、''ー ァ
      斗   {      ',   ',      {彡r--、Vrilil>  Y─-、  \ _
    i''´ ..:i    {      ゞ、_ ヽ    イ/ /ミ /`´⌒}::i ./;;;;;;;::::::\ー{ ̄
    イ  .:i    { ..:::     ハ   .}    ト/ .人ヾ_/`i/≧イゞ>x /ハ
  / ノ  .|    { ::::      i    |    il / i≧-、 /┴'''´ Ⅵ Yミミ
 / ,' ..:: .{ ..::  i  ::::...  ...:::    }    ハ ヽ ..ト ̄ノ  Y   / r::ノ人ミ、ゝ
..{  il ..: .{ ..::  `  :::......:::     /   ≧ミ>=- ヽ '´      オイハミミミ
..ト  ` ::  ` :::..     :::::.     {        i '-=='´   |iY  iミミ
..ヽ   ヽ   ヽ       ::.    iトヽ'' ̄ ̄ ̄\ハ ''''''´    人_ r────── 、
  ヽ;;::...             ヾ   il::::i::\_   ヽ\}__ イ──/           \
   `、:::.               /::::/::::::il::T、   ヽ \ _, - -::、:/            イ
    `ー 、::..          /::/:::::::/::/i ヽ   V \ \  Y::.._          /
        > 、__    /:::::/:::::::/::/:::il  }   ヽ  ト、 \ V ヾ        / |
        / /:::...:.:廴 ̄ ̄::::::/::::/::/::/=-、        ヽ } il  }       /  |
        i li::::::イ::::::ト- - ''´:::::/::/::/    ヽ            i ハ  }    - イ  .ノ
        i li:::::/:::::::il、 `ー-''´/:::/       Y    / .  人ノ V/   i   .il /
      イ.i il:::::::::/::::::\     ̄ヾ                レ/ Y   /i    /
   r ''´   iil:::/::::::::::::::::::\       ̄             V     ./ il  イ
   人    ハ:::::::::::::::::::::::::::::::\__ィ=- _            /     /_/  /
-=イ .イ    il:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://\  `    ヽ     ノ  __/    ./
-=彡il    /}}:::::::::::,:::-::──-::、::::://== `ヽ     >=- - '' ´:::::...    ./

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 DIO。聖杯ネズミーラグナロク王国の国王。ネズミーでの獣人差別の主犯。

 元々他の地域に比べても差別は横行していたが、DIOの代からは更に加速していく。

 野心家であり根っからの支配者である彼の代でネズミーは強大化していき、同じく

 勢力拡大を目指していたマグノリアと衝突。長きに渡る敵対関係が築かれる。

 先代のマグノリア国王との戦によって負傷し、生死の境を彷徨うことになるまで

 マグノリア軍を大いに苦しめた。その時に負った傷は青蛾が開発した死霊術により

 癒され、息子の蒼星石の前に立ちはだかった。治療の影響か死霊兵の扱いが

 開発者の青蛾と比類できるものであり、更に精強な死霊精兵を編み出すほどである。

 しかし、治療後のDIOは治療前と比べて残虐性や凶悪性を増し、様々な意味で

 非人間的な存在となった。それがどのように歯車を歪めたのかは定かではないが

 マグノリア王妃のドラゴンとの一大決戦に敗北後、宰相の松永に謀反を起こされ

 松永自身の手によって討たれることとなる。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


527専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/24(水) 01:25:07 ID:H4WACP.g0
記憶の欠如以外の人間性にも影響してたのか…そりゃ松永も別人判定しても仕方ないなぁ


528専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/24(水) 01:28:01 ID:3XtN9q8.0
一応ガチで死んでたわけじゃ無かったのね
そして娘々が治療した正史だともっと出来が良かった、と……


ううむ、やはり医療術要員として欲しかった >娘々と死霊術


529◆cMs5e3r5eY2014/09/24(水) 01:38:23 ID:yCFqP1bo0

                //
           __/{ {  {
         _/    巛    ',
     /}}'⌒ヽ  ,.............Y\   \
    /  {{ |   }´: : : : : : :ヽ: ヽ   `ー
    |  }} 汽¨へ.,: : : : : : : : : : `ー<_/
    `=彳ヽ /`ー--`ヽ: : : : : : : : : : : }
    /}} / Y`ー-=ニ二ノ ̄ Y ヽ: : : : /
    ,「`}}{ ' /  /|  | .| | ∨/:匚>
   /ト<_}}二.r===、`フノーノノー}{_}}く__} }
    }弋__}}匚}}_/ >‐<,_/::/`Y' ,'
   .{   `ー}\}}Yヽ:{匚}::fr‐、:}}ヽ_,ノ/',
   ',   __{_}}弋_}≠、__{{/{{,ノ /ィ__}、
    ',   {⌒  ノノ      ̄ ̄  ,,.ィ(〇) `ー-、
    ヽ `ト、// .. ∠三ヽ   / .',   ,ノ ̄`つ
     }    ..::::: {三三ノ  ,'   ',=彳   /\_,、
     ヽ 〈三ヽ   ̄,..........ノ{   ':,===彳 /弋ニ、
      `ヽ'='  |\': : :Yヨ::::}    リ 》=彳 ,}}≪、
          \__,...{_》': : ;ノ_7:r┤  , ' `フ=彳 }ー'
             ヾrrriヘン:/、7  /   ,≫、___,ノ ヽ-ヘ
            `rrrriヘン  ,'   `==、___,ノ`ー'
             \¨´    /  ≪,__`¨ ̄ ̄⌒'ーヘ
               `ー--‐'′     └===彳⌒'ー'

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 敵の親玉・悪のカリスマといえばこの人。かなり初期から敵国の王はDIOにすると

 考えていました。主人公である蒼星石以外に「英雄」のタイプを持たせてみたり

 「大号令」という名前のスキルはDIOにしか持たせないなどデータ面においてかなり

 優遇をさせることに決めていたキャラでした。しかも、それで長門の手によって弱体化済。

 流出してくるDIOとかどうすればいいんでしょうね(笑)

 ライバル関係にあった先代様の息子の蒼星石と戦うことはついぞありませんでしたが

 ドラゴンとの戦いはこれはこれで因縁めいていると思っていました。だって、マグノリアの

 軍勢は獣人ばっかりだったからね。獣人差別の象徴を打ち砕く軍勢としては蒼星石よりも

 獣人の血が混じっているドラゴンの方がはまり役だな、と思っていました。

 このまま蒼星石は戦場に立たないんじゃね? という思いも一瞬ありましたが、それは

 杞憂であることは黒色火薬の煙と共に知ることになったのでした。

 DIOが負ければ松永が謀反を起こす、というのは最初から考えていたイベントでしたが

 それがああいう形になったのはだいぶ直前でした。というのも松永によってDIOが

 三好長慶的な立場にいて謀反しなくね? となってきて、そこからじゃあどうすれば謀反するか

 と逆算してあの「記憶がない」というイベントになりました。謀反するイベントを用意しない

 という選択肢はありませんでした。ともあれ、先代様の格が落ちぬように強敵にした

 つもりでしたが、もうちょっと強くても良かったかなぁという気もしてます。

 春香さんみたいに上位スキル2個持たせるとか。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋




530◆cMs5e3r5eY2014/09/24(水) 01:40:48 ID:yCFqP1bo0

           ハ  ___   ∧
        <ヽ!/;;;;;;;;;;;;;;`ヽ_ノ 〉‐-、
        <ニヽ〉;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;f´``Y゙ ̄`
         <:::;;`''ー──‐( ,)ノ__>
         ,' ,ヒナλナイテンシλ||
        iルLi ○   ○ λiレi
        ,'ハル_r-‐¬""イレiル|   ……ついでだし忘れないうちにあれもやっておきましょうか
         レ / |ヽ、__,ノノ/レルL|
         /  /'./ }><{ ./::::ヽ
 .       \::::!i. |}::{  ノ::::.|
          ヾ从 }::{  λ::::|
           / `― ‐ |  |
         /(¨ ) ¨ノ ` ',
         <ァ、_¨) (¨  /:::::`:、


535◆cMs5e3r5eY2014/09/24(水) 01:48:32 ID:yCFqP1bo0

|;;;;;;;| | , - ― - 、;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  ,il、,il im,、i / /ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
|;;;;;;;| |{   l |   };;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ i、ハ/       ^ ' /ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
|;;;;;;;| |l===┼===!;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;;'、ミ            彡,',;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
|;;;;;;;| |ゝ  | |  /;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;;lミ             ミ∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
|;;;;;;;| |;;;;`ー ‐ ';;;;;;;;; |;;;;;;;;;;;;;;;;;|ミ ,、          从 ミ/i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::ヽ
|;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; |;;;;;;;;;;;;;;;;;k l !k        / ノ l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::
|;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; |;;;;;;;;;;;;;;;;;l .ヽ ゝ-、   /二_"   l、/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::
|;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; |;;;;;;;;;;;;;;;;;l、 `=オエ-、..:::..<エ ィ'  ,| l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::::::::::::::::
|;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; |;;;;;;;;;;;;;;;/ミ、     |  |     /  ヽ;;;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::
|;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ; |;;;;;;;;;;;三 ミ ',  , /! .lヽ、    >ミ  ゝ -‐/:::::::::::::::::::::::::::::
|;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, -,‐''"´二彡 i ', / '-、. _ , - '-、 /, -''"´  /::::::::::::::::::::::::::::::::
|;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ミ/   {三 / レ' {`_ー-―'"`ヽ"´   \ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::
`'' ー - 、;;;;;;;;;;;;;/彡/    j/彡//  ` ー'"_ー'"´、       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      `ー、,/彡/     ,;'彡/ / _, -'"´    ヽ     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        j//       _,ヘ/-' ´、        \   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        lミ/      /      \        \/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

 島津義弘。戦国時代の武将であり、鬼島津の異名を持つ。【 作中には登場しない 】

 今作がまだ前作のスレの残りでやっていたころ、「蒼星石は敵にチートされるようです」と

 ググった時にニコニコ大百科の島津義弘のページが何故かトップでヒットする。

 この状況は「蒼星石は敵にチートされるようです」スレを立てても暫く続き、去年の8月頃も

 まだ検索結果1ページ目に生き残っていたと記憶している。当初のGMの目標が

 「打倒! 島津義弘」であったのは懐かしい記憶である。なお、現在はまとめてもさんや

 wikiのみんなの編集のおかげで『3ページ目までに追いやる』ことに成功している。

 ちなみにエンディングには絶対にこのエピソードをキャラ紹介に混ぜてやろうと決めていた。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


540専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/24(水) 01:54:36 ID:MnbTUhoc0
一体なんのワードがひっかかっていたのやら


541専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/24(水) 01:55:13 ID:oYGcpPcM0
チートでしょw


532専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/24(水) 01:43:28 ID:MnbTUhoc0
そいや先代自体のステって出てたっけ?


533専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお2014/09/24(水) 01:44:35 ID:H4WACP.g0
ステも名前も出てないハズ、そして出る事もなかろう


537◆cMs5e3r5eY2014/09/24(水) 01:51:01 ID:yCFqP1bo0

                           ___
                   __|>::´:::::::::::::::::::::::`:...、_
               \ /::::::::::::::::::::::::::::::::::/    `Y{__
               ,..-‐'───-:::::::::::::::::::::{    ,  K: : :/
           /::::::::::/ ̄ ̄_/ | i ̄_l,.斗- ミ:::.く__ノ ∨
           \:::::::/|   i l/ `lハ  ハハ |   >ミ:、ノ
             ` ‐-|   | lTフ:T ∨ Tフ:T / |   |:::\
                    ∧i ∧弋cソ   弋cソ /   !   !:::::::::ヽ
                |i八 ⊃  r─‐v、 ⊂⊃     !─‐‐'    先代様はみんなの心の中に居るわ
                |  > .. _、_ ノ イ  /    ∨
                     ∧_,.ri{ ̄ r'‐rr‐─ァ |  ∧.    ∨
              と ´ -‐ ゞ:、__,}_,ノイ、__/ l /'´>、    ∨
                  | |/  ∧ |_| Y|:::|イ  |/`'7 /      ∨
                  l_l /  ハ{ .ノ i |:::| }   ∧ 7 / ̄!     ∨
               /|:|'i _>'´\l |:::| }_,..-と.ィ<∧     \
                 |:|.|∧i:!        ̄     |::〈 〉: :\      i }
                 r|:|´Ⅵ:|            //,.イ: : : : :\   /j/
               ゙|:| :∧!:、           /イi/: : : : : : /7イ
                 |:|、:ヽ!\:、____/イ 7: : : : : : ://
                 |:|、\`ー <><>' ̄: : : : : : //
                 |:|. \\:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_: >'´イ
                 |:|   `ー~r'┬~~r'┬~'´
                 |:|       | |    | |
                 |:|      し'     、_j
               ̄


543◆cMs5e3r5eY2014/09/24(水) 01:57:44 ID:yCFqP1bo0

       __   /|
       \  \./ ,. -── ─-- 、, --、  /|
        \  |/::::::::::::::::::::::::::::::::::l   ノ `Y  /-‐‐ァ
      / ̄ ̄ ̄`>--,,..-─::::──`<‐<)_./  /
      ´  ̄ 7>''";:::::'"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;:::`Y
         /::::/:::::::::::::::::::: ト、:::::::::::::∧::::、 ::::::`フ|
       /:::::::/:::::::::::::::::∧ ,:|  \ : / ∨ \:::::|∨
        '、::::::!::::::::::::::::::|   、|___,メ `  ト-- |:::V
         \|:::::::::::::::::::|               Vハ
         /::::(`l ::::::l  ━━━    ━━ { ヾ、            これで忘れ物はないかな。
        /::::l人/_,/`\ /l/    ____ /l/,!'゙ /´,,_`'ヽ
`───┴‐ ┴─/_ォ‐---'゙ヽ..,,__ r´     }_,. ィ l r Yヘ!  ̄! ヽ──    それじゃあ寝るわ。おやすみなさいー
            L(r_イ_!__,!_」   ̄ ̄ ̄ ̄     `ミ_イ_!__,!_」′



関連記事

category 蒼星石は敵にチートされるようです
comment

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: