【ウイニング】やる夫の競馬狂想曲【ポスト】  第十一話 騎手と、名馬と - このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


【ウイニング】やる夫の競馬狂想曲【ポスト】  第十一話 騎手と、名馬と

277 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:30:40 ID:6Hyhp5hg


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃第十一話   騎手と、名馬と    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛




         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',       ……そう、ですか。
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨


_________________
                         /
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



             ,ゝ、  ,イ.:|{`┐ ,. -‐~ー〈:.:. :.\
            /. .:.:.`i_}.: :ヽ`ーV : : :, へ.:.::',:.:. :. :.ヽ,       すみませんのぅ。
            / . : .:.:./´ _}ヽ : `!7 : /.:.::::,ハ.::}.:.:',:.l.:. :.',
          / :, -‐ァ´|  _」丿: : !{/iヽ.:.::/: :l/.:.:.:l/.:. : :′     儂は先日の結果も悪いものではなし、
.         / :/.:.:.:/ / 、 ―j.:. .: .:i―┼‐∨.:. .:. .:.:.:l:. : : : :i      もうしばらくはと言ったんじゃが。
        |: : .:.:.:.i | ,l ̄l:.:. .: .:|__|__|:. :. :. .:.:.:|:. : : : :|
        |: : .:.:.:.l  l/ |  |.:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|:. : : .:/
.         \: .:.:.:\ \,.|  l.:. .: .:!__!__!:. :. :. .:.:.:!: : /
            `ー―→一'|  l:. .: .:|   |   |:. :. :. .:.:.:|/
                /: .:.:.:.|  |: .: :,'―┼―',:. :. : : : :',




278 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:31:15 ID:6Hyhp5hg


.           _,.-rァ'⌒≧=-.、
           ,ィ{:(::{:::::::/:::::/:::::\
.        __人:し'⌒ヾ{レ'⌒゙ヽ⌒ヽ..
         `7:::/         ∨::::::ト、
.          人フ ___ー--- _  }\:ハ
.           jハ{ '⌒゙ヾ  イ⌒゙'ー f:::::}      いやいや、
.          r=}‐'r t夂}_下夂= Vニハ      オーナーさんの意向じゃ仕方ありませんよ。
.           {({  乂__ノ ̄乂_ノ  )j リ 
          八__ト   ⌒¨⌒ヽ  イr_,ノ      こっちとしてはむしろ、
            | く r-- 一' 〉 /       .今まで乗せていただけた事に感謝したいぐらいで。
.            \   '⌒゙   jイ__
            / ̄|\___/┴‐〉
.     ____/___\  /___|__/\
.   ̄ ̄     / / ̄「厂} ̄\./   | ー----
        / / / {_}__|\ │  |       \
.       \ |____/ /\_|   |
.       /   | /  / \____|
        〈    │ |O /     \
.  i      ‘,   | /  /    /∨\    /
.  |     ‘。  │O /   / / |  |   / /
.  |       ‘。 |  /  /[ ̄ ̄ ̄ ̄]  |/
.  /!        ゚。| / /    ̄ ̄ ̄   │


_________________
                         /
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



 )::::::;;;;し::::::::::;;;;;;;ノ  | | ヘ   丿 rこノ~ノ⌒ー _;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ::Y  \      ……彼も、
し;:::::::::;;;;;;;;::::);;;;;;;;;;)   y し~⌒~、/:: r |;;;: \ ;:: |:| ~  _ \  \     それで納得できればいいのですがな。
 \::::(:::::::::;;;;;;;;:ノ //        \J  |;;;::  ~;;;| |:|      フ\  \ |
  (;:(;:::::::;;;;;;;;;;;;ノ / /  人      ヽ:  ノ;;;::  ゝ |:|     r   \ ヽ)
    \::::::;;;;;;/ /  |  / ∨\     |:: /;;;::  /   |:|     /    丶 ヽ
    (::::::::;;/  /  | /    ヽ    | |;:: /    |:|    /      \
   (⌒  ̄ )ヽ  //|/      \   |r;:/
   r⌒  ̄ )し  //          ) \ )

279 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:32:31 ID:6Hyhp5hg


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)          その辺りは、
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',           師匠としてどうにかしますよ。
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、      じゃあ、
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、     アレには伝えておきますので。
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨


_________________
                         /
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                    `!、 !_.,ヽ.   / , ノ
         ___.          /~´ ´``'ヾノ`i       よろしくお願いしますじゃ。
        γ´-.、゙ヽ        !  ,/''ヽ.   !  |
       .〉  ) ) i        ヽ,/   ヽ,,ノ  .|__      では、また――。
       .i  -' ノ           !  ノ_,,..-::''´::|
        ヽ  ; :/          _,,l,,.:::''::::::::::::::::::::`i
          | ; ::|         i''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         | ;:|        l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         | ; :|         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.        ,|   ト 、        /l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        !  ̄´  ヽ______i;l_l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        !`''    ´||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           !     .||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

280 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:33:21 ID:6Hyhp5hg


.           _,.-rァ'⌒≧=-.、
           ,ィ{:(::{:::::::/:::::/:::::\   チン>
.        __人:し'⌒ヾ{レ'⌒゙ヽ⌒ヽ.
         `7:::/         ∨::::::ト、
.          人フ ___ー--- _  }\:ハ
.           jハ{ '⌒゙ヾ  イ⌒゙'ー f:::::} 
.          r=}‐'r t夂}_下夂= Vニハ     ……ま、何から何までうまくはいかんか。
.           {({  乂__ノ ̄乂_ノ  )j リ
          八__ト   ⌒¨⌒ヽ u.イr_,ノ 
            | く .-- 一 〉 /   
.            \   '⌒゙   jイ__
            / ̄|\___/┴‐〉
.     ____/___\  /___|__/\
.   ̄ ̄     / / ̄「厂} ̄\./   | ー----
        / / / {_}__|\ │  |       \
.       \ |____/ /\_|   |
.       /   | /  / \____|
        〈    │ |O /     \
.  i      ‘,   | /  /    /∨\    /
.  |     ‘。  │O /   / / |  |   / /
.  |       ‘。 |  /  /[ ̄ ̄ ̄ ̄]  |/

281 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:33:44 ID:6Hyhp5hg


 ガラッ>


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)      先生、
. |     (__人__)       馬を馬房に入れてきただろ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       次は何を……。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',        おお、やらない夫か。
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、 
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨

282 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:34:17 ID:6Hyhp5hg


.           _,.-rァ'⌒≧=-.、
           ,ィ{:(::{:::::::/:::::/:::::\
.        __人:し'⌒ヾ{レ'⌒゙ヽ⌒ヽ.
         `7:::/         ∨::::::ト、
.          人フ ___ー--- _  }\:ハ
.           jハ{ '⌒゙ヾ  イ⌒゙'ー f:::::}     あー、やらない夫。
.          r=}‐'r t夂}_下夂= Vニハ
.           {({  乂__ノ ̄乂_ノ  )j リ     新年早々、悪い知らせだ。
          八__ト   ⌒¨⌒ヽ  イr_,ノ 
            | く .-- 一 〉 /   
.            \   '⌒゙   jイ__
            / ̄|\___/┴‐〉
.     ____/___\  /___|__/\
.   ̄ ̄     / / ̄「厂} ̄\./   | ー----
        / / / {_}__|\ │  |       \
.       \ |____/ /\_|   |
.       /   | /  / \____|
        〈    │ |O /     \
.  i      ‘,   | /  /    /∨\    /
.  |     ‘。  │O /   / / |  |   / /
.  |       ‘。 |  /  /[ ̄ ̄ ̄ ̄]  |/


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |     …………?
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

283 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:35:28 ID:6Hyhp5hg


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

284 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:35:48 ID:6Hyhp5hg


1985年1月第2週、茨城県、美浦トレーニングセンター内、野平厩舎――


⌒` "    ) ――――  ―――― ―――――  ― ― ――――――
" ⌒) " )       __   __      __ :{{}} ____ l{{}} _    __   _
⌒` "    ):|| ̄| ̄|:::|  |:::|| ̄| ̄|:::| {{}} || i }:::::::::| {{}} |:::|| ̄| ̄|:::|  |:::|| ̄|
vjノ/"' ⌒'")|| ̄| ̄|:::|  |:::|| ̄| ̄|:::|    || j l:::::::::|    |:::|| ̄| ̄|:::|  |:::|| ̄|
|:l{'" ,、_ノ'゙ ; || ̄| ̄|:::|  |:::|| ̄| ̄|:::|    || i l:::::::::|    |:::|| ̄| ̄|:::|  |:::|| ̄|
:i:lー'i "|"''''゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~':: ,;_-=-,, ^゙ヽ'"゙~': :ヽ'"゙~'::.| ̄ ̄ ̄ ̄「:! ~゙:..:,,'"..⌒ヾ..ー゛~'"
:|:ヘ、!:: |;、:. ;,:;;、:゙):;;、":. ;,:;;、.゙^゙ヽ;;、:,:;;、:. ;,:;;::::::::: ,:;;、:. ;,:;;::|_____...._|_|:::::::: ::::: :::: :::::::
::::::::;:;..,"',:'':'`''  ,''';'':;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、;   、   ;;;;    :::;; ;,   | :|:|    ;; ,
  、:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、 、:. ;;'"゙                     | :|:|       '':;;、:. ;,
            :;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、            :;..,'``'w`:',:':
                  :: ::::;:;..,"',:'':'`     ;; . ; ;;;     、:;;、:. ;,::;;、 、:. ;;'"
'''''';'''''''';''''''''''''''''''''';'''''''''''''''';'''';'''''''''' '''''''''''''''''';'''''''  '''''';'''''''';'  '';'''''''''''''' '''''''

285 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:36:14 ID:6Hyhp5hg


                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /    野平先生、こんにちわですおー。
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |


     ..:.:´:.:´:.:.:./:.!:.',:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ`:.:、:.:.:.ヽ
   /__/:.:./:.:.:.':.:.ハ:.:',:.:. i:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.,-<::ゞ`::::ー..
 / ´ ./:.:.:/:i:.:.:.:.!:.:! .!:.:.l、:.:',:.:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:〈:::::::ヾ::::::::::::::::`::...、
    . /:.:.: ':.:l:.:.:.:.l:,:l  ',:.:l ゝ:=-、_:.:.:.:',:.:.:.:',::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::}
    l:.:.:.:イ:.:l:.:.:イ:.l  .',:.! ヽ:'.,ヽ:.:`:ーl:.:.:.:.l:::::::::::::',:::::::::::::::::/
    l:.:./ l:.:l:.:.:.:ハ:!   .ヾ  \_,,xzぇァl:.:.:.:.l:::::::::::::::l:::::::::::::/
    l:/  l:.ハ:.:.ヾ≧.、  ヽ,ィf::::::ひ7:.:l,:.:.:.i‐.::::::::::!:::::::::/     お邪魔します。
    !'  .l:lゞ:. l:.:V心      !ゝイ,ハ:l ',:.:i }_...:::::夲、〆
       !' ヾト:、ゞ"      ゞー''  .}' ソ ノ:.:.:.:.:.:,':.:.l ',
            }.从  '、 ,      ,夂匕/:.:.:.:.:./:.:. l:.:',
           .个:..._   _ ..イ_/:.:.:,:':.:.:.:. ,イ:.:.:.:.l:.:.i
           i:.:.:.:.:.:i:`Tス   V:.:.:/:.:.:.:./!:!:.:.:.:.:l:. !
            !:.:.:.:.:.:!r'´:/} ./': ,.:':.:.:.:.<  l:.:!:.:.:.:.l:.:l
           ,.:.:.:.:.:ィ'::::/ ̄ソ´:/:,:.':,.::'´,.:-ヾ: l:.:!:.:.:.:.l:.:l
            /:.:.:.:.:/i::::l  /:::::/:/:,.:':/    }l:.:.!:.:.:.:l:.:l

286 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:37:22 ID:6Hyhp5hg


        ノハ'シシソ//シ'、ーニニニミミミ\
         {ハ!!、!、!!ト、シ=r’ミシ三   ミ、(_
         /          ミー' ̄    シ'
         l    /  ̄  キ ヽニニ、 ヽ }、
         l     /==、 、ミ、=ミ   =、
        ノ    // _     E三ミ    ヽ、
        ヽ=、 '' ア_ __   ミ、レ=、ミ三ミノ
         ヽ::::ヽ : :'、 '‘'ノ     |{:レヘ ヽレア       ああ、
          |  l ; ; :^ ̄      |{川ヘ| | '7       やる夫さんにかがみさん。
          l ノ  ヽ: : : :    / ア{トH' 彡
.          ! ヽ -       ア / /|ll |         よくお出でになりました。
           レシ__ '=-、、,、 ! ├-'  レ''
           lイ 'ー-ヽ  } {,   |    | ! _ _
           !:|、 ラ~~''(、  ! l  /   ||/    ~ヽ
           l シ   }ヽ、|! .|/: : : /        L
            |ハノノ i  ハシ! }: : :/    /     'i、,,,,,__
            )ハ!  リ リ/// /  /::/ー=ー’:;:;:;/ニニHニヽ,
           / {{   |l l/'''' _/;;;//:.:.:.://;:;:;:;:;:;://      ヽヽ
           ! |レ’ハレr'ー≠’’;:;:;:;:;:>===ア/;:;:;:;:;:;:;//'      __k,ヽ
           !  √''ー=~’;:;:;:;:;:;:;:;/o o //;:;:;:;:;:;:://シ  /  ̄   ''''''''ヽ


       ___
     /      \
    /   ⌒   ⌒\     
  /     ,(⌒) (⌒)、\      いえいえ、
  |     /// (__人__)/// |      こちらこそ新年早々お邪魔した訳で。
  \      ` ヽ_ノ   /   
    ヽ    , __ , イ        あ、こちらはお土産ですお。
    /       |_"____
   |   l..   /l´東京銘菓`l 
   ヽ  丶-.,/  |_________|
   /`ー、_ノ /      /

287 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:37:48 ID:6Hyhp5hg


                 シ   〃
             / ツ            ヾ
           シ  ヾシ彡〃  ヾ ミ     ミ
          /                   ツ    ミ
             j               ツ     ヾ
            j     ─‐         シ ツ   ミ
         / /  ──        シ     ミ
        \v    _          ミ  シ ミ      これはどうも。
        ミ ヾヽ              ´ ツ   ミ
         V>ヾヾ   // x∠三≡彡   彡/ヾゞ      では、早速馬房の方へ行きましょうか。
           :{ _ _ヘ ゝル´彡=_         ハ V
         |   >ソ  ;   ´  ヾ`-      ハ:  }
            |    ;  ;  `ヽ       / ヾ= /
              } ;         シ   、ノミ
           X⌒{   _- _ x = ハヾ /:    { ヾミ
           ハ `ヾ´_⌒_>´ソ}ソハ  丿  {リ
              ルヾ+ ─ -  / ソノ  シ
               { ゞ  ̄  ̄  / ル ル
             }ツ ル シ 〃 7 シツ
               リ ツ ソ ハ リ
            シシ シ ソ

288 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:38:03 ID:6Hyhp5hg


───────────────────────────────────────────

                            ●

                            ●

                            ●

───────────────────────────────────────────

289 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:38:28 ID:6Hyhp5hg


 おっ、いたいた>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


           , -一 /´ ̄ ̄``ヾ ̄``ヽ、
          /.: . :/. : . : . : . . : . :ヾ : . : . .\
            /. : : : :,.'. : : : :.;: : : : : ; : : : ; : : : : : .丶
         /.: : : :/. : : : : /.: : :/``゙`'"´ヽ、: : : : : ヽ
         /.;. : : :,': : : : :/.: :/         \: : : : l
          i: : : :,小: : : :.i: ://⌒ヽ     '⌒ヽ i : : : |
          |: !: :/:.|: : : : :レ' _、-=‐、,     ,=、, |: : :|.:l
        !:!: : : :| : : ::i:.|/ }_心.      心 ∨: : i/
         iレ': : : !: : : ;八´ゝ丿     {'ソ ノレ: :/      …………?
         〉: : :ハ.: : : : (ごつ´    丶゙こ)l.:/
       /ィ: : :ヘヽ: : i          ′ ハ
            厶イ;i.:ヽ\:ハ、     。  /i/ヽ
           j:ハ;ハ{          /
              ,'      `7 ー '
            ∠ -─ <::::::ヽ.
           /!      `ヽ::::`、


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
                                           ※イメージ映像です

290 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:38:50 ID:6Hyhp5hg


         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \         チェリー、
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l     明けましておめでとうだおー。
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /


            /. . . . . . : : : : : : : : i!: : : : : : : : : : :`  、
             ̄ /  . . . . : : : ; 小: : : : : : : : : : ヽ: : :ヽ、
               /  . . : : /: : : : // | ヘ : : : : : : : : :ヘ: : : : r‐t‐-   、
           / . . : : : : /-‐‐:メ/  | V:. :-ト‐- 、 : : ヘ: : : l::::::\::::::::::ヽ
            /. ://: : : :,: : : :/ノ   |  V : :l \ : : : : ヘ: :/::::::::::::\:::::/
           //  ' : : : :.|: : :/__   |  \:.l  ヾ: : : : :∨::::::::::::::/::/
               | : : : : !: ヤ孑仍ュ    ィfチ庁マ:. : : : |::::::::::/|::::/     阪神JFから大体3週間、
               | : : : ∧/ { ::;;;j}       { ::;;;jl} ノ\ : : |::::/: : :!`′    チェリーもすっかり元通りになりましたね?
               | : : イ :ヘ 弋zソ      辷zり  レV /7´/: :j: |
               |: :/ |: : :.ト     '    ` ¨   )´V/: /: :/:.|
               |/  |:. : :.{     ー‐ '      ,r- イ: :/: :メv⌒}
              ,': : : :|> ..       . < /: : r'-「   !ヽ
             /: : : :,'l : : : : :.`卞  ¨´{_ ィ´ :/ |       `二つ
       ___ ..ノ : : : / |: : : : :/ レ'´ ̄: : : : : /:.;「 ̄ ̄ ̄ ̄ | \\
    , . :´ : : : : : : : : __: :ノr十' "7 /7: : : :_ : イ:./ |=====|   \\
  /: : : : ._.. -… '"ノ ノ/|l!l!:.:.:.//ノ/:. :./:.:〃:.:/   |=====|    \\
  /: : : /     ∠ イ/ |l!l!:.:/   {: :/:.:.:〃:/     .| ̄ ̄ ̄ ̄´|     \\

291 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:40:09 ID:6Hyhp5hg


      z=-ヾ=ーУヽjlk,;,_ ,
    rヾミーヨミ=-ヾヘklリKVム
   z彡≧ヲ;゙` `゙ヾ゛ミ;ヘ∨リ〃ソk
  ∠三ジ`     ゛`ヾ,;;シ´ Y´
  フ`≧゙   !   /        i      ええ。
 彡±ミz、  / /`ー-、_,-―- l
 ≧三弐kzゞー=-、       ,j,      阪神JFの反動が心配でしたが、
 i彡z≧彡´゙´,二、`ヽ、  j=≡≦z!     1週間も経つと食欲も回復しまして。
 l≧/ヽk゙   辷tiテゝ .j /≦二〉/
 K;lirソ;:     ゙ ̄ソ´ i |゙k=゙´´:i      当時は短期放牧も考えてたのに、
 ヾ水 人    ,  ´ j i `:  /      コイツの精神面を含む頑健さは大したものですよ。
  ´ソヘ `i ヽ /   ´`ソイ.、` ノ
  /|i `キ. i/ ≧彡ヘkヾミz,/
=´ア!,  i  ゛ ;彡´Zニニエ.;マ
ー-、ノ ::.ヽ/  ;≧;, ,;ンサヾミネ、
   \_ \彡ソ//kill|||||il!ミヾ;ー-、
      `ー ´'ノ州i|||||||||ikミ;゛   `ー、



               ____
             /      \
            /  ─    ─\       ……その結果、
          /    (●)  (●) \     今週のフェアリーステークスですかお。
          |       (__人__)    |
          \   ⊂ ヽ∩     <
            |  |  '、_ \ /  )
            |  |__\  “  /
            \ ___\_/

293 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:40:58 ID:6Hyhp5hg


               ///≧=====、ミ=-
                 ,イ∨'´     ,   キ=
             /           .i:.    ヾ=
            j     ,;::::::  :::i::.    ノ≠
             /       _,-'ニ=-、_ヾ  ,ィ=
              7==、   /'´:,. ---、   ヾ=       チェリーは条件戦上がりの2勝馬と
          ハ '_ミヽ :::::::'yri‐--、     \       クラシック出走には総賞金面で心許ないので。
            i jl `'ソ ::,' 'ゝ-- '´
               7¨´'7                    トライアルから狙うのが常道ではありますが、
              .′ j   ',:.                 年末の放牧を見送ったからには一つ欲張ってみようと。
              ヘ  ヾ _r'ヽ'
            ヽ,r',ソ <こー、
               ∧!|.ノ    ヘ ',
             i |``¨`ヽ キ ,      /
               | i テ午ヽ .i ',    , イ
              | V  `ヽ、,! ix-テ'´:;'
                j      ,j ,ィ´:::::'>'.´
             ´|/i v  〃リ_, イ..::::
            _,....∨ハ /,≧  ,:::::::::::::=-
  , -≦三三三三三三三≧ェェrt-   r'フ三
 /三三三三三三三三三三三三三三三三三


              \  ___
               _>‐  `ー‐「 `ー―――‐-
                '" : : : : : : : : /|: : : : : : : : : : : : : : 丶、
            /.:.:.:.:.:  '".:.:.:.:.:.: ¦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ:.:.:ヽ
            /:; -ァ:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨___V⌒\
        // /:/:::::::::::::: /:: /:::/  l:::::: \:::::::::::::::::::::::::::∨ン′!  jヽ
           l/:::::/::::::: /::_/_:/   l:::::| ::: \_:::::::::::::::::::',:  K_/  ',
              /::::〃:::::::,'::: / !:l     ',:: lヽ´:::::\`:::::::::::::::: l  |::::|  l
.            ,':::::::{{:::::::: |:::/ |:{     ヽl \|_  \ ::::::::::: |  |::::|  |
          !:::::::/!::::::::jレ えテトミ     ィ斗テ〒ア ::::::::::|  |::::|  |     欲張る、ですか?
           |:::::/│::::::Ⅳヾ r'::::::「       r'::::::: j バ ::::::: |_/ ::,|_,/
           |:::/_厶:::::::|ハ Vヘ j      !ヘイ/  ヘ :::: |:::::::::/:|
              V  ヾヘ::::|ヽハ ゞ ''      ` ー''   レ'Ⅳ^|):: /:: |
                l ヽ|::::: { .:.:.   '     ::.:.:. ,、 _ イ:::: /::::::|
                |:::|:::::: 个    ヽ)     イ/::::::::::':::: /::::::: |
                |:::l::::::::::|::リ  >t-r   セヽ 〃:::::::::::::::/:::::::::::|
                |::::l:::::::::|/ _/ /-}   V  /:::::::::::::: /::l::::::::: |
                |:::::l::::::::l'´    |-―=:-/  /:::::::::::::: /| ::l ::::::: |
                |::::::l::::::::|ヘ.   |   :/  /::::::::::::: /ヽl:::| ::::::: |
                |::: ∧:::: lヘヽ │   /  /:::::::::::: / / l::| ::::::: |
                |: / ∧:::.ヽヽ\.l /  /::::::::::/     | | ::::::: |

294 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:41:33 ID:6Hyhp5hg


    ____  
-‐==≧ー- . ミ: .
 ̄三二ニ=-ミ `ヽ`メ .
==ミ ー-ミ弍ヾミハイハ
ー->"´        : .
<        _ ーヽ fハ          2歳戦の有力馬は概ねトライアルから始動するようで、
≦   .:f´ ,.ィ彡-=ミメ } .イ}         今回のレースには出走しません。
ニ=-      > く __, {:
二ニ=-     _彡 i{_ r ヾ         当然、代わりに『これからの馬』が出る訳ですが、
三才´     ゝ ̄_ノ    ∨        レースの登録馬をチェックした限りレベルの方はさほどでも。
⌒ー  _         ィ  〉
{⌒ヽ  `ヾ    ___ _  Ti         チェリーの優位は動きませんよ。
乂__{  : : ::  彳 .イ   气.厶 __
ゝ_ ヽ  : :.   } fー== 彡{ハ:i:}   `:
/ i `ヾ     | {  rー<ハ}:i{     i⌒ー- ‐ ´ ̄
.  l   >     | レ"  i {:i }:i:}     } /
\ハ   : : :`: : |:!  |八リ{./i:リ   〃   ,
:ム \     : :: : 从   } ./}.イi:iレ    /   /
マム  \        \( }イ(:八/    / /
 マム  \     {/:i:i:i:i:/    /./  
\.マム   \   ノ.:i:i:i:i:.イ   斗く_彡 ´


                         ∩_
                        〈〈〈 ヽ
                ____   〈⊃  }
               /⌒  ⌒\   |   |
             /( ●)  (●)\  !   !     そして、ここを勝っておけば、
            / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     トライアルで優先出走権を取れなくても、
            |     |r┬-|       |  /     問題なく本番に出走できるとっ。
            \     ` ー'´     //
            / __        /
            (___)      /

295 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:43:39 ID:6Hyhp5hg


               ___   /ヽ、
        ─==フ¨´      ̄|  ``'ー- 、
          /,        / ,ィ'|  ヽ     ヽ、
         // /  /  /〃 | | |   ヽ    ヾYニヽ、
          /,イ  /   / 〃/,  |│!、   ',.   ヽ |:.:.:ヘ:.:.\
       / /  ,'  / 孑|'"   l !| \ }    ∨:.:.:.:.:',:.:./
        /  i  ,'' /  j   l ||  ヽ |`i    }:.:.:.:.:.:.∨
         |   /  |/{!7メミ、    | _ _土 l|  | |:.:.:.:.:.:.:.|    こらこら、やる夫。
        | / |  lム {:::::::}     'fて::;;;}7}  ト、|:.:.:.:.:. 丿
        |/  | │il ヒ辷     {::::::::ソ |  | | ̄ ̄ |    1人で盛り上がってるけど、
          |ヽ∧} '   ,    ` ー'′ | /)  ,'  |     野平先生の話はあくまで青写真よ?
          | | | ` 、   r‐┐   ''  |/ノ  /  |
          | | l    |>.、`___ ..   -‐'ア     /l   |
      r‐‐'"¨¨V | |    |  |  / \/    / |   |
      ≧=   Ⅵ |   │ /-<   〃     /   |   |
    と´r─'  _,イヽ、  ,レ'|::::::∧ /    イ    |   |
      `ー┬´   |  /  厂::| ∨    / │   │  |
        |    丿 /  /:::::::| /    /   |    |  │


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \      なーに、
      /( ●)  (●)\ )      結果次第で進路が変わるのは承知済み。
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |     なら、それまでは最良を期待しても罰は当たらないお。
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |        ……ポジティブ、なのかな?>
    `ー---‐一' ̄

296 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:44:13 ID:6Hyhp5hg


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /     そんな訳で、
   /( ⌒)  (⌒)\/  /      野平先生もよろしくお願いしますお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |        馬主側としては、
  \     ` ー'´     /        ここで幸先良いスタートを切り、
  /          \         2月末のフェブラリーステークスに挑めれば嬉しいので。
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ


        ノハ'シシソ//シ'、ーニニニミミミ\
         {ハ!!、!、!!ト、シ=r’ミシ三   ミ、(_
         /          ミー' ̄    シ'
         l    /  ̄  キ ヽニニ、 ヽ }、
         l     /==、 、ミ、=ミ   =、
        ノ    // _     E三ミ    ヽ、     フェブラリーステークスですか。
        ヽ=、 '' ア_ __   ミ、レ=、ミ三ミノ
         ヽ::::ヽ : :'、 '‘'ノ     |{:レヘ ヽレア      そう言えば、
          |  l ; ; :^ ̄      |{川ヘ| | '7      アンドレアモンは来週松山厩舎に戻る予定でしたな?
          l ノ  ヽ: : : :    / ア{トH' 彡
.          ! ヽ -       ア / /|ll |
           レシ__ '=-、、,、 ! ├-'  レ''
           lイ 'ー-ヽ  } {,   |    | ! _ _
           !:|、 ラ~~''(、  ! l  /   ||/    ~ヽ
           l シ   }ヽ、|! .|/: : : /        L
            |ハノノ i  ハシ! }: : :/    /     'i、,,,,,__
            )ハ!  リ リ/// /  /::/ー=ー’:;:;:;/ニニHニヽ,
           / {{   |l l/'''' _/;;;//:.:.:.://;:;:;:;:;:;://      ヽヽ
           ! |レ’ハレr'ー≠’’;:;:;:;:;:>===ア/;:;:;:;:;:;:;//'      __k,ヽ
           !  √''ー=~’;:;:;:;:;:;:;:;/o o //;:;:;:;:;:;:://シ  /  ̄   ''''''''ヽ

297 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:45:35 ID:6Hyhp5hg


               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \       ええっ!
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ     鳳凰ファームからの話では、
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |     短期放牧ながらかなりリフレッシュ出来たようで。
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、      是非、地方のテツノカチドキと、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \     やらない夫のロンドンバンクに雪辱して連覇を飾りたいですお!


                         ハ/lY /イ<==z_,
                          トハi,/{ y/ ィ- ==-T-z
                       〃、 {i Y/ /, ィ ---ヽ>、
                       ノ/  ヾ,7.:'ィ'´´ ̄`ーt_ミハ`
                        {j    ′     :  ミーヾ、
                          7::' ::、.  .:::,::':::.. .::: y- ヾリ
                        ヾニzx、ヽ::ィ´   ヾ: /=- .ソ
                            i <tッ、='ヾ=_ー__`ヾヾ、yヽ!      美府出の……?
                           l  ̄::'i ':ヽ:`¨¨´  j/ ij
                       ハ::::,' .:j ::, ';:::   ,.::::t /
                     , --i::,,,..ヾ..ィ、  :::::::::::j' イ
                 >' ´イ::::7 リ i't--z_ヾヽ :::::.../7: ヽ
                    / ,イ/::::::::/ ::{ ;.{ィ>-x j斗.:., イ: j::  i_
             ィ,'  /::/::::::::::{:. :::い/ ハ ヾ り:':::' /  /j:::>x __
            /  {  ':i_゚ 。7:八  ノyハ{ ji  ル'_,. イ   イ<::::::::ヽ,。't
              /  i ,:::::::: ̄`::::::iヽ  ヾⅥルリ''´     /:::::::::>'´:::,===t
            ,イ   | i:::::::::::::::::::::::::ヽ>x ____,. <:'::::::::≠:::::,イ    ヽ
         〃  ヾ!i::::::::::::::::::::::::::::::::i-:'::ー<:::::::::::/o ヽ://::::イ        ∨

298 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:46:23 ID:6Hyhp5hg


                      ,、ヾ、キ∨iyi,_
                   ノ=ヾ``ヽi7〃≠ク7≧k
                 _ノ ,彳 ̄ ̄``´ ̄ ̄ ̄`ヽ斗
                ≦7   ,;          ヾ辷、
                彡ィ j;;;〃¨` -∨--彡´ ̄ ヘ ijキ
                jイiN〃イ...__ ヽ  ′_,---ニキi=ル
                彡斗'´七=≧ヾ、,i,_ '´匕ニ-、ヽキ三f      ……ああ、
                 テ仆 ,-rッ-t  ,; ::::r-rッ-,t ヾ乍      まだ伝わってませんでしたか。
                キj!   `‐‐彳 :| !::ヽ`‐‐彳 i孑'
                  キ;i        / | !ヽ 丶   jハ′      そりゃあ、
                 j !',: : : : ,:' ノ-、__z-':, ヾ:::::::/ ).j       トレセンの関係者はともかく、
                 Ⅵ、:',:::::r' ,=ニニニニヾ ':,::,':::i 7       直接関わりのない馬主の方まではな。
                    ヾ、i. ',::: ;::i' ,ィニニマ、',; i : :.j/
                 ヾj、 j::: j; ;i .:‐‐‐‐、 j:; i  .从
                      | ヘ: j; l  7; ;; ;ヾ,ノ; ;i :/if'
                  j  ヽイ7〃;; ;; ;; ;; ;; ; i |
                ,--ノ  〃! ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;,j .!
           _,-、_, ィ  > 、__  j;; ;; ;; ;; ;; ;; ;; ;;〃.八==、
      ,-‐ '"   i   ',     ≧----i、ノリヾイ-----≦ >、_
    . イ7        i   .',      |   l|--|l   j   /´    ``ー 、


         ____
    .   /     \
      /  u   ノ  \       えっ?
    /       (●)  \
    |         (__人__)|     ……あの、
     \        ` ⌒/      何ですかおその反応?
    ノ           \
  /´               ヽ

299 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:46:53 ID:6Hyhp5hg


      z=-ヾ=ーУヽjlk,;,_ ,
    rヾミーヨミ=-ヾヘklリKVム
   z彡≧ヲ;゙` `゙ヾ゛ミ;ヘ∨リ〃ソk
  ∠三ジ`     ゛`ヾ,;;シ´ Y´
  フ`≧゙   !   /        i
 彡±ミz、  / /`ー-、_,-―- l
 ≧三弐kzゞー=-、       ,j,
 i彡z≧彡´゙´,二、`ヽ、  j=≡≦z!      いえね、
 l≧/ヽk゙   辷tiテゝ .j /≦二〉/      私も先日耳にした話なんですが――。
 K;lirソ;:     ゙ ̄ソ´ i |゙k=゙´´:i
 ヾ水 人    ,  ´ j i `:  /
  ´ソヘ `i ヽ /   ´`ソイ.、` ノ
  /|i `キ. i/ ≧彡ヘkヾミz,/          ,. ― 、
=´ア!,  i  ゛ ;彡´Zニニエ.;マ       =    )
ー-、ノ ::.ヽ/  ;≧;, ,;ンサヾミネ、        ` ー ´
   \_ \彡ソ//kill|||||il!ミヾ;ー-、
      `ー ´'ノ州i|||||||||ikミ;゛   `ー、

300 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:47:10 ID:6Hyhp5hg


───────────────────────────────────────────

                            ●

                            ●

                            ●

───────────────────────────────────────────

301 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:47:34 ID:6Hyhp5hg


美浦トレーニングセンター内、保田厩舎――


⌒` "    ) ――――  ―――― ―――――  ― ― ――――――
" ⌒) " )       __   __      __ :{{}} ____ l{{}} _    __   _
⌒` "    ):|| ̄| ̄|:::|  |:::|| ̄| ̄|:::| {{}} || i }:::::::::| {{}} |:::|| ̄| ̄|:::|  |:::|| ̄|
vjノ/"' ⌒'")|| ̄| ̄|:::|  |:::|| ̄| ̄|:::|    || j l:::::::::|    |:::|| ̄| ̄|:::|  |:::|| ̄|
|:l{'" ,、_ノ'゙ ; || ̄| ̄|:::|  |:::|| ̄| ̄|:::|    || i l:::::::::|    |:::|| ̄| ̄|:::|  |:::|| ̄|
:i:lー'i "|"''''゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~':: ,;_-=-,, ^゙ヽ'"゙~': :ヽ'"゙~'::.| ̄ ̄ ̄ ̄「:! ~゙:..:,,'"..⌒ヾ..ー゛~'"
:|:ヘ、!:: |;、:. ;,:;;、:゙):;;、":. ;,:;;、.゙^゙ヽ;;、:,:;;、:. ;,:;;::::::::: ,:;;、:. ;,:;;::|_____...._|_|:::::::: ::::: :::: :::::::
::::::::;:;..,"',:'':'`''  ,''';'':;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、;   、   ;;;;    :::;; ;,   | :|:|    ;; ,
  、:;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、 、:. ;;'"゙                     | :|:|       '':;;、:. ;,
            :;;、:. ;,:;;、:. ;,:;;、            :;..,'``'w`:',:':
                  :: ::::;:;..,"',:'':'`     ;; . ; ;;;     、:;;、:. ;,::;;、 、:. ;;'"
'''''';'''''''';''''''''''''''''''''';'''''''''''''''';'''';'''''''''' '''''''''''''''''';'''''''  '''''';'''''''';'  '';'''''''''''''' '''''''

302 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:47:52 ID:6Hyhp5hg


 \    \
  ヽ\、  ^\
\ .\\ヽ、   ^\、
 \ .\\ヽ \    |\
  \. \  \ \    λ\、
   \  \  \ \      \、            ――やらない夫ォォォォォォ!!
    \.  \   \ \      ^ー)\
     \  \.  ´⌒ヽ,⌒ヽ,_       ^)\、
      \  \.    人  λ\  ____   ^)\λ
       \.  「\    、  ヽ./ _ノ ヽ、\     |
        \ \ \    ヽ./ ( ○)}liil{( ○)   て
         \  \ .\ ./     (__人__) .\   (
          \  \ ^|       |!!il|!|!l|   |   r'"
            Z_ . ヽ、_\     |ェェェェ|   /   て
             Z_   .\______/    (
               Z_               r'"
                 Z、、            (
                  ⌒ゝ人/^ゝ人/^ゝ人/^




               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |     うわっ!?
.             | u.(__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|     って、やる夫か?
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

303 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:48:59 ID:6Hyhp5hg


      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__     こ、これは一体どういう事だお!?
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |     こんな話、
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |     やる夫は全然納得がいかないお!
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /


              / ̄ ̄\
             / ヽ、_   \
           . ( (ー )    |     ……いやいや、
           . (人__)      |    こっちは話が見えなくて理解も出来ない訳だが。
           r-ヽ      u.  |
           (三) |        |
           > ノ       /
          /  / ヽ     /
         /  / へ>    <
         |___ヽ  \/  )
             |\   /|
             |  \_/ |

304 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:50:00 ID:6Hyhp5hg


.           _,.-rァ'⌒≧=-.、
           ,ィ{:(::{:::::::/:::::/:::::\
.        __人:し'⌒ヾ{レ'⌒゙ヽ⌒ヽ.
         `7:::/         ∨::::::ト、
.          人フ ___ー--- _  }\:ハ
.           jハ{ '⌒゙ヾ  イ⌒゙'ー f:::::}      何だ何だ――
.          r=}‐'r t夂}_下夂= Vニハ      って、やる夫さんか。
.           {({  乂__ノ ̄乂_ノ u.)j リ
          八__ト   ⌒¨⌒ヽ  イr_,ノ      やらない夫、
            | く r-- 一' 〉 /        こりゃ何の騒ぎだ?
.            \   '⌒゙   jイ__
            / ̄|\___/┴‐〉
.     ____/___\  /___|__/\
.   ̄ ̄     / / ̄「厂} ̄\./   | ー----
        / / / {_}__|\ │  |       \
.       \ |____/ /\_|   |
.       /   | /  / \____|
        〈    │ |O /     \
.  i      ‘,   | /  /    /∨\    /
.  |     ‘。  │O /   / / |  |   / /
.  |       ‘。 |  /  /[ ̄ ̄ ̄ ̄]  |/
.  /!        ゚。| / /    ̄ ̄ ̄   │


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)     いや、
. | u.   (__人__)     俺も今こうして詰め寄られたばかりで……。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

305 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:51:17 ID:6Hyhp5hg


           \ヽ-lヽ―- 、
         ,..-‐ ̄: :. :|: :. :. :. :∧
          /:. :. :/: :i :∧:ト: :. :. 廴)ヘ
        //7: :/:,.._|/ |:|>-‐|: : :|ヽ.ヽ
          |: :,イ ∠L  ヽL--ァ: |: :| \     ――あっ、
           | / |:イセf    !='ハ: :j、 |イ/     やっぱりここにいた!
          VヘV:|  __  〉/ノ | :|
          ∨ゝ、 !‐ ‐┘/ソ: : j: :|
           |: : /`7   } /: : /:. :|
           |: :/  |ミ-彳/: :./ヽ :|
           | :j \. |丶イ: : :/  l|
               レ' l  L_/:. :/...  ||
              |ヽ__| |-/,|: : /┬‐〒|
               |: | | | ゝイ :/ |  :| |
              |:.| j | | | |:/  |  :| |
               |:.| 「 .Lハハ|'  l  :l |


   / ̄ ̄\
  / ヽ、_   \
. ( ( ●)    |     お、かがみも一緒に来てたのか。
. (人__)      |
  |⌒´       |
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |

306 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:51:45 ID:6Hyhp5hg


           _,. -.-.-. .、i^ヽ.、、、、
      ,..-_'_,´- :'':": :,: : ;::|: : : : : : : :`:.丶.、
   /'", .'/: : : : ::/: : /::|: {: : :V: : : : :U: : ヽ
   /,/'"  ,  ../. . ;イ::ハ: :!、: : V. .   、: : :v、‐,,,、
  (;;;;;/ , . :/.::::::/: :./ i::/|.l: | ゙、: : V: : : : .、゙、,/;;;;\;;;`;;,,、
   У;;イ: : i.:::::::::i: :/ j:/ |!| ヾ: :.V: : : : l:.ヒ/;;;;;;;;;;;`、;;;;;;;;;)
  〃;;;j: : :j::::::::::i‐/-、j:! | !:|、、_,>‐ヘ‐-: : :l:|l;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;/    はぁっ、はぁっ。
  /'/;;;l: : ::|:::::::::;!/  |l  | ヾ   `、:!ヾ: : : l|!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{
  ヾ;;;!: : :;{:::::::;'」Lz三ヒ     z=三止∨: :|!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉    保田先生に、やら兄さん、
     !: :./;l::::::ハ ヤr'し丁    了し丁゙}ヘ: :.|;;;;;;;;;;::ィ'''"     こんにちはっ。
    !: j |゙};::::!^l ヾニ'^     ヾニソ   rV:!)::l::::: |
    ∨ |:|:l;::!゙-! u.    '      !l | !,、_,.ヘ!j::l:::::: !       それと、やる夫が、
       !|::!N::::|ゝ、   r_―ュ     /j:|:::::::j::l::::::: !       ごめんなさいっ。
        |!::!: :::::|:::| `丶 、 ,_ _,,. r.'"   !|:::::: l:j::::::::.j
        |::j: : ::::!::j   ,r''゙,!   |.,゙ヽ. ||:::: :j/::::::::::|
        |:::!: : :::|::| / |    /  \|!:: : l'!:::::::::::j
        !:::l: : : :K    「 ̄ ̄/r'T¬く : : :!l!::::::::::::!
        !::::!: : : l、゙、    !   / Lr   !: :lく!::::::::::::!
        !:::;:!: : : l゙、゙ 、   l  ./  ,{    l:.j ヾ::::::::::|
        |::ハ: : : l、゙ 、゙ 、 ! ./,,-'',人__   ゙:、  l:::::::::|


    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\     ……あー、うん、
 |. u. (__人__) |     息を整えるのを優先していいから。
. |        |
  |        |     理由については、
.  ヽ      ノ     こっちが言ってくれるだろうし。
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |

307 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:52:22 ID:6Hyhp5hg


                 / ̄ ̄\
               /  ヽ、_  \     で、やる夫。
              (●)(● )   |
              (__人__)     |     相変わらず凄い剣幕だが、
              (          |     一体どうしたんだ?
          .    {          |
              ⊂ ヽ∩     く
               | '、_ \ /  )
               |  |_\  “ ./
               ヽ、 __\_/


         ___
       /      \
    ,---、  \    /\―、     どうしたもこうしたもないお!
    .l   l  (●)  (●) \ |
    |    |    (__人__)    | |    チェリーの様子を見に来たら、
    .|   |   |!!il|!|!l|   / /     野平先生から聞かされたんだお!
    ゝ     |ェェェェ|   ノ
     \         /
      /          |
     /          |

308 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:53:00 ID:6Hyhp5hg


 ,r'ニニニヾヽ、       \/〈     //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))     __〉,ヘ   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   /"\三/"\  (つ(_,,ア   |!
i|   ` イ_/  ./((○))三((○))\  _Y   |!      ――やらない夫が、
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /      ロンドンバンクの鞍上を降ろされたって!?
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。

309 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:53:24 ID:6Hyhp5hg


        / ̄ ̄\
      / _ノ  ヽ、.\     あー……。
       |  (ー)(ー) .|
      !  (__人__)  |
       , っ  `⌒´ u. |
     / ミ)      /
    ./ ノゝ     /
    i レ'´      ヽ
    | |/|     | |


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',       なるほど、ねぇ。
      `w'r ヽ" u. 、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨

310 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:54:50 ID:6Hyhp5hg


           ノ L____
          ⌒ \ / \         何で、
         / (○) (○)\       やらない夫は落ち着いてるんだお!
        /    (__人__)   \
         |       |::::::|     |      この件についてやる夫は部外者だけども、
        \       l;;;;;;l    /l!| !    端から見てこんな判断をした……
        /     `ー'    \ |i     ええと、ロンドンバンクの馬主さんはおかしいお!
      /          ヽ !l ヽi
      (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
       `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
                  レY^V^ヽl


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)     伊達秀和さんな。
.   | u.   (__人__)
    |     ` ⌒´ノ     文句を言うなら、
   .l^l^ln      }       相手の名前ぐらいは覚えとけ。
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

311 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:55:22 ID:6Hyhp5hg


       三三三三三三三三三三三ヨ|
       三三三三三三三三三三三ヨ|
       三三三三三三三三三三三ヨ|
       三三三三三三三三三三三ヨ|
                          jニニニェ、_ 7`ヽ__
       __________,...ェi三三三三ヨ /! ,¨ ̄ヤ
       三三三三三三三三三三三三三三三ヨ_,/_i | i_/ i!
       三三三三三三三三三三三三三テサ卞、 ヤ,j-'  iハ
       ::/~ヽ/    ●       ● i!       ヘ、_, 、__, iヨi,
       :i,              i,    !        7三i   /三i!
       ::ヽ、            イ   i          7三ニニ三三ヨ!
       ニニニニ=、             |三≧=、   i三三三三三ヨ!
       三三三三!             !三三三7  ヘ三三三三三i',
       三三三三!   `‐‐‐ '   j三三ヨi/     \三三三三iヤ
       三三三三! 、       , イ三三il7       气三三三ハ
       三三三三!-、 >、__ イ::::::ヽ三三≧、       ヤ三三三ヤ
       三三三三≧、::::>--. /::::::┐三三ヨi!        .ヤ三三三ヤ
       三三三三三三≧:::/.7:::::::::::|三三三ヘ_         ヤ三三三ヤ
       三三三三三三ヨi|:::i./:::::::::::::|三三三三≧、_    ヤ三三三ヤ
       三三三三三三ヨi|:::i:::::::::::::::::!三三三三三三三三≧三三三ヨiヤ


┌────────────────────────────────┐
│  ◎伊達秀和                                     .│
│  サンシャイン牧場を設立したオーナーブリーダーだが、          ......│
│  その以前からサラブレッドの生産にも関わった人物。           ......│
│  彼が馬主になった当時、国内の良血馬は大馬主の独占状態にあり、   │
│  そんな状況を打開するために血統を独学で学び、               │
│  自ら輸入種牡馬の導入や繁殖牝馬の購入を手がけるようになる。   ......│
│  そして、その馬達からアローエキスプレス、                  ...│
│  ファンタスト、ブロケードといった名馬を生産して所有した。        ......│
│  余談だが、多くの馬主が冠名+○○といった名付け方なのに対し、   ....│
│  彼は一頭一頭、様々な国の言葉や地名・人名を用いて、           │
│  個性ある名前を付け続けた。                          ...│
└────────────────────────────────┘

312 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:55:50 ID:6Hyhp5hg


            ___
              /\:::::::::/\.        そ、それはともかく!
            /:::<◎>:::<◎>:::\
          /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\      あの馬は去年やらない夫が乗ってから躍進して、
          |     ` ー'´  u   |      重賞3つを含む5連勝を記録したんだお!
          \  u   :::::     /
          /    :::::::::::::::::::    \          それをいきなり降ろすだんて!
        /                 \  〈〈〈 ヽ
                         (〈⊃  } }


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       ……やる夫。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      競走成績を語るなら、
  |     ` ⌒´ノ      年末のアレを忘れてるだろ?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄

313 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:56:46 ID:6Hyhp5hg


          ____
        /      \            あ、あれは、
       / ヽ、   _ノ \          優勝は出来なかったけど二着だったお!
     /   (●)  (●)   \ n
     |  U   (__人__)    l^l.| | /)     当のやる夫達がやたら勝ってるから麻痺しそうだけど、
     \    |i||||||i|   /| U レ'//)   実際大レースで二着、
    γ⌒    ` ー'´    ノ    /    しかも3歳馬が古馬との混合戦でなら充分健闘で――。
     i  j         rニ     ノ
     ヽ、 l           !ヽ、_,__/


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     ――それで納得出来なかった、
 |    ( ー)(ー)    そういう事だろ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

314 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:57:32 ID:6Hyhp5hg


                ___
            /      \
           /ノ  \     \     や、やらない夫……?
         / (●)  (●)    \
          |   (__人__)    u.   |
          \  ` ⌒´       /
         ノ            \
       /´               ヽ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      やる夫、
 |    ( ●)(●)     .この件に関してお前が怒る。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     その気持ちはまぁ嬉しく思うよ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

315 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:58:01 ID:6Hyhp5hg


              / ̄ ̄\
            / ヽ、. _ノ \      ……だがな、
            |  (●)(●) |     当の持ち主である伊達さんが下した判断を、
            |  (__人__) |     お前がどうこう言ってもしょうがないだろ。
               |   ` ⌒´  |
             |        }
             ヽ       }
             人_____ノ"⌒ヽ
           /           \
          /            へ  \
          (  ヽγ⌒)     |  \   \
        .  \__/


        _-─―─- 、._
      ,-"´          \
     /              ヽ      う……。
    ./       _/::::::\_ヽ
    |         ::::::::::::::  ヽ
     l  u    ( ●)::::::::::( ●)
    ` 、        (__人_)  /
      `ー,、_         /
      /  `''ー─‐─''"´\

316 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:58:31 ID:6Hyhp5hg


: : : : : : : : : : : : : : :`: 丶、,/ヽ
.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.゙r‐.-. .、
: : : :_: : : :_:_: : : i: : /: : : : : : : : :.i: :、、:_:`: .、
.: : :_;.-`く;;;;};;;;-',,,/. . . .      .i:. :\ ``丶\
/;;;;;;;;;/-ヘ;;;;;;;;;;;`;,、: : : : : :.!: |:::.  `:、
;;;;;;;;;;;;';;;;;|:::{;;;;;;;;;;;;;;;;;;/: .:: : : :/: : :!:::::. : : :ヽ
;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::V;;;;;;;;;;;/: .:::j`:ー7"!: :j::::::::. : : :.ヘ
ヾ;;;;;;;;;;/:::::::::ト:;;;;;/: :.:::/!ャt/、.!: ;'::::|::::: i; : : :i
: : ヾ;;/::::|:::::::|:|`: : ::://:.レ゙ト{゙ !:/:::::!:::::: !ヽ: :.i
.: :/|:.:::::!::::r''|: : ::;/ /'" ! !:'| j/::::::ハ::: l  V:|     や、やら兄さん?
::':::::::| :::::|::::| !: :/     ト| '|:::::/  !::;l   ゙:|
::::::::::| ::::::!::ヘ.」:/      ゞ {ノ   l:/
::::::::::! :!::::l::::::::{`ー  u.       〉
:、::::::! :!::::::i:::::::::ヘ     _ /
`:ーt| :!::::::::';::::::: ヘ    '゙―, '
:!::::::| j.:::::::::|':;:::: : ヽー- '′
j:!:::::!:l :::::::::| ':;::::. : :\
!!:i:;:ィl ::::::::::!  ゙ヾ、::;,. : ヽ
,ゞ゛.|!.::::::::::!   //>:ミ:、
l!l! !:::::::::::l  ///´   \


                 / ̄ ̄\
               /  ヽ、_  \     悪いな、かがみ。
              (●)(ー )   |
              (__人__)     |     強めに言ってやらんと、
              (          |      コイツの頭は冷えそうになかったから。
          .    {          |
              ⊂ ヽ∩     く
               | '、_ \ /  )
               |  |_\  “ ./
               ヽ、 __\_/

317 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 20:59:19 ID:6Hyhp5hg



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \       そもそも、
   |    ( ●)(ー)      ロンドンバンクは栗東所属の馬だぞ?
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ      伏竜ステークス以来、
   .l^l^ln      }      たまたま乗せて続けてもらってはいたが、
.   ヽ   L     }       美浦所属の俺が鞍上であり続けた事がおかしかったんだから。
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \       本来なら、
  /  /       \      次の端午ステークスの時点で降ろされていたさ。
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',        …………。
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨

318 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:00:05 ID:6Hyhp5hg


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      まぁ、
   |    ( ●)(●     そういう訳だから落ち着け。
   |      (__人__)
.   |        ノ     第一、お前がこうして美浦までに来たのは、
    |      ∩ ノ ⊃    .今週のチェリーブロッサムの件でだろ?
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /


                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \      ……そう、だお。
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |    野平先生にあんな話を聞いたから、
                  \   `⌒ ´     ,/    こっちへ飛んできたけど。
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l      しょうがない奴だな……>
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ

319 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:01:00 ID:6Hyhp5hg


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      まぁ、そっちについては、
 |    ( ー)(●)    .帰る前に一度寄るなりで謝らせるとしてだ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     ……今回のレース、
.  |       nl^l^l   期待してくれて良いと思うぞ?
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く 
   /     ヽ \


     ..:.:´:.:´:.:.:./:.!:.',:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ`:.:、:.:.:.ヽ
   /__/:.:./:.:.:.':.:.ハ:.:',:.:. i:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.,-<::ゞ`::::ー..
 / ´ ./:.:.:/:i:.:.:.:.!:.:! .!:.:.l、:.:',:.:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:〈:::::::ヾ::::::::::::::::`::...、
    . /:.:.: ':.:l:.:.:.:.l:,:l  ',:.:l ゝ:=-、_:.:.:.:',:.:.:.:',::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::}
    l:.:.:.:イ:.:l:.:.:イ:.l  .',:.! ヽ:'.,ヽ:.:`:ーl:.:.:.:.l:::::::::::::',:::::::::::::::::/
    l:.:./ l:.:l:.:.:.:ハ:!   .ヾ  \_,,xzぇァl:.:.:.:.l:::::::::::::::l:::::::::::::/
    l:/  l:.ハ:.:.ヾ≧.、  ヽ,ィf::::::ひ7:.:l,:.:.:.i‐.::::::::::!:::::::::/     あ、やら兄さん的にも、
    !'  .l:lゞ:. l:.:V心      !ゝイ,ハ:l ',:.:i }_...:::::夲、〆      フェアリーステークスは自信あり?
       !' ヾト:、ゞ"      ゞー''  .}' ソ ノ:.:.:.:.:.:,':.:.l ',
            }.从  '、 ,      ,夂匕/:.:.:.:.:./:.:. l:.:',
           .个:..._   _ ..イ_/:.:.:,:':.:.:.:. ,イ:.:.:.:.l:.:.i
           i:.:.:.:.:.:i:`Tス   V:.:.:/:.:.:.:./!:!:.:.:.:.:l:. !
            !:.:.:.:.:.:!r'´:/} ./': ,.:':.:.:.:.<  l:.:!:.:.:.:.l:.:l
           ,.:.:.:.:.:ィ'::::/ ̄ソ´:/:,:.':,.::'´,.:-ヾ: l:.:!:.:.:.:.l:.:l
            /:.:.:.:.:/i::::l  /:::::/:/:,.:':/    }l:.:.!:.:.:.:l:.:l

320 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:01:44 ID:6Hyhp5hg


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \        おう、あるぞー。
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)        チェリー自身、
     |     ` ⌒´ノ        阪神JFの疲労も抜けて調子が良いし、
       |         } \      今回のレースは手薄だしな。
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )    きっちり二着までに入って、
  /        .   | _/    クラシックへと繋げてみせるさ。
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


               ___   /ヽ、
        ─==フ¨´      ̄|  ``'ー- 、
          /,        / ,ィ'|  ヽ     ヽ、
         // /  /  /〃 | | |   ヽ    ヾYニヽ、
          /,イ  /   / 〃/,  |│!、   ',.   ヽ |:.:.:ヘ:.:.\
       / /  ,'  / 孑|'"   l !| \ }    ∨:.:.:.:.:',:.:./
        /  i  ,'' /  j   l ||  ヽ |`i    }:.:.:.:.:.:.∨
         |   /  |/{!7メミ、    | _ _土 l|  | |:.:.:.:.:.:.:.|
        | / |  lム {:::::::}     'fて::;;;}7}  ト、|:.:.:.:.:. 丿    ……そこで、
        |/  | │il ヒ辷     {::::::::ソ |  | | ̄ ̄ |     『勝つ』と言わないのがつくづくやら兄さんよねぇ。
          |ヽ∧} '   ,    ` ー'′ | /)  ,'  |
          | | | ` 、   r‐┐   ''  |/ノ  /  |
          | | l    |>.、`___ ..   -‐'ア     /l   |
      r‐‐'"¨¨V | |    |  |  / \/    / |   |
      ≧=   Ⅵ |   │ /-<   〃     /   |   |
    と´r─'  _,イヽ、  ,レ'|::::::∧ /    イ    |   |
      `ー┬´   |  /  厂::| ∨    / │   │  |
        |    丿 /  /:::::::| /    /   |    |  │

321 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:02:13 ID:6Hyhp5hg


 スマンがそこは性分だ。全力は尽くすから、勘弁してくれだろ>

    はいはい>


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \     …………。
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

322 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:03:08 ID:6Hyhp5hg


           ____
         /       \      ええと、
        /   ─   ― ヽ     そろそろ野平先生の厩舎へ戻るお。
      /    ( ー)  (ー) '
      |  u.     (__人__)   |    さっきの事を謝らないといけないし、
      \       ` ⌒´  ,/    松山先生の厩舎にも寄らないといけないから。
      /      ー‐   ヽ


                / ̄ ̄\
               / ヽ、_   \
             . ( (● )    |     ん、そうか。
             . (人__)      |
             r-ヽ         |     ――って、
             (三) |        |     アンドレアモンが帰ってくるのは来週って聞いてるが?
             > ノ       /
            /  / ヽ     /
           /  / へ>    <
           |___ヽ  \/  )
               |\   /|
               |  \_/ |

323 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:03:57 ID:6Hyhp5hg


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /:::\:::/::\.   |   |     激励が目的だから、
   / <●>::::::<●>\  !   !     問題ないおっ。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |!!il|!|!l|      |  /     元々挨拶はしていくつもりだったけど、
  \     |ェェェェ|     //      次回のフェブラリーステークスだけは絶対勝って欲しくなったから。
  / __        /
  (___)       /


                / ̄ ̄\
               / ヽ、_   \
             . ( (ー )  u. |    …………。
             . (人__)      |
             r-ヽ   u.     |
             (三) |        |
             > ノ    u.  /
            /  / ヽ     /
           /  / へ>    <
           |___ヽ  \/  )
               |\   /|
               |  \_/ |

324 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:04:23 ID:6Hyhp5hg


            | | |

          / ̄ ̄ ̄ \  ペコッ
        /       . \        保田先生、
       /   \   /   \      唐突な来訪失礼しましたお。
      .|   (ー)  (ー) .  |
       \    (__人__) .  /      やる夫達はこれで。
        /    `⌒´    ヽ


.           _,.-rァ'⌒≧=-.、
           ,ィ{:(::{:::::::/:::::/:::::\
.        __人:し'⌒ヾ{レ'⌒゙ヽ⌒ヽ.
         `7:::/         ∨::::::ト、
.          人フ ___ー--- _  }\:ハ
.           jハ{ '⌒゙ヾ  イ⌒゙'ー f:::::}     いえいえ。
.          r=}‐'r t夂}_下夂= Vニハ
.           {({  乂__ノ ̄乂_ノ  )j リ     今度来た時は、
          八__ト   ⌒¨⌒ヽ  イr_,ノ     ゆっくりしていってださい。
            | く r-- 一' 〉 /
.            \   '⌒゙   jイ__
            / ̄|\___/┴‐〉
.     ____/___\  /___|__/\
.   ̄ ̄     / / ̄「厂} ̄\./   | ー----
        / / / {_}__|\ │  |       \
.       \ |____/ /\_|   |
.       /   | /  / \____|
        〈    │ |O /     \
.  i      ‘,   | /  /    /∨\    /
.  |     ‘。  │O /   / / |  |   / /
.  |       ‘。 |  /  /[ ̄ ̄ ̄ ̄]  |/
.  /!        ゚。| / /    ̄ ̄ ̄   │
|

325 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:05:09 ID:6Hyhp5hg


           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/     ええと、お邪魔しました。
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',     ……あ、やら兄さん、
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i     やる夫が松山先生に変な事を言おうとしたら、
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l     力尽くでも止めるから安心してね?
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |
        |  ::.::::{ '"´ }´∥       /   ,.<   i:l::.::.:  }
        |  :.::.:il / ヽ }∥      /   ,..<  \ l|::.::.:  |
        |   .::.{ ヽ  へ }∥     /  /リリ    il::.::   !
        l   ::.i 入  |l‐--=  -‐/  /≦i、/     |::.   /


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|    ああ、頼むだろ。
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´ u. |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

326 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:05:37 ID:6Hyhp5hg


 さー行くお、かがみ!>

    はいはい。その前に野平先生に謝りに行くんでしょ?>


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)    ……ふぅ。
.   | u.   (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)      やらない夫、お疲れさん。
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨

327 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:06:27 ID:6Hyhp5hg


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     先生……すみませんでした。
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)    いずれやる夫達の耳に入るとは思ってましたが、
  |     ` ⌒´ノ    ああして飛んで来るなんて。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


.           _,.-rァ'⌒≧=-.、
           ,ィ{:(::{:::::::/:::::/:::::\
.        __人:し'⌒ヾ{レ'⌒゙ヽ⌒ヽ.
         `7:::/         ∨::::::ト、
.          人フ ___ー--- _  }\:ハ
.           jハ{ '⌒゙ヾ  イ⌒゙'ー f:::::}     何、偶然こっちで話を耳にすれば、
.          r=}‐'r t夂}_下夂= Vニハ     直接聞こうともするだろうさ。
.           {({  乂__ノ ̄乂_ノ  )j リ
          八__ト   ⌒¨⌒ヽ  イr_,ノ     ……それよりも、だ。
            | く r-- 一' 〉 /
.            \   '⌒゙   jイ__
            / ̄|\___/┴‐〉
.     ____/___\  /___|__/\
.   ̄ ̄     / / ̄「厂} ̄\./   | ー----
        / / / {_}__|\ │  |       \
.       \ |____/ /\_|   |
.       /   | /  / \____|
        〈    │ |O /     \
.  i      ‘,   | /  /    /∨\    /
.  |     ‘。  │O /   / / |  |   / /
.  |       ‘。 |  /  /[ ̄ ̄ ̄ ̄]  |/
.  /!        ゚。| / /    ̄ ̄ ̄   │

328 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:07:09 ID:6Hyhp5hg


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    何ですか?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     いやな、お前――>
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)


.           _,.-rァ'⌒≧=-.、
           ,ィ{:(::{:::::::/:::::/:::::\
.        __人:し'⌒ヾ{レ'⌒゙ヽ⌒ヽ.
         `7:::/         ∨::::::ト、
.          人フ ___ー--- _  }\:ハ
.           jハ{ '⌒゙ヾ  イ⌒゙'ー f:::::}    ――周りに気を遣い過ぎだ。
.          r=}‐'r t夂}_下夂= Vニハ
.           {({  乂__ノ ̄乂_ノ u.)j リ    お前自身はどうなんだって話だぞ?
          八__ト   ⌒¨⌒ヽ  イr_,ノ
            | く .-- 一. 〉 /
.            \   '⌒゙   jイ__
            / ̄|\___/┴‐〉
.     ____/___\  /___|__/\
.   ̄ ̄     / / ̄「厂} ̄\./   | ー----
        / / / {_}__|\ │  |       \
.       \ |____/ /\_|   |
.       /   | /  / \____|
        〈    │ |O /     \
.  i      ‘,   | /  /    /∨\    /
.  |     ‘。  │O /   / / |  |   / /
.  |       ‘。 |  /  /[ ̄ ̄ ̄ ̄]  |/
.  /!        ゚。| / /    ̄ ̄ ̄   │

329 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:07:42 ID:6Hyhp5hg


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

330 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:08:06 ID:6Hyhp5hg


同日夜、美浦トレーニングセンター、独身寮――


                                       __________
.              ________________|__________|
              l________________|             /
       ____.\  ________________|  ̄ ̄ ̄ |__,/
         |_____.\|           _             _    |     :|   |
       \   ____|    | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |     :|   |
           \|    .:|    |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|   |     _
             | :l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |______,| |_
.         l´ ̄ ̄ ̄|                            |.        \  .|   l── ‐| l,l,l,}_ ___ _
.         |     |________________,|___     \|   | _,,[ll| |lll]── ─‐─
_____,l____,`丶、┌─────────────.`ー─\      ̄ ̄ ̄|   :| |i
:::::::::::::::::::::::::`丶、┌──‐::|          _             _   :|  \       |   :| |
\::::::::::::::::::::::::::::::::|     :|     | ̄ ̄ | |l0l|    | ̄ ̄ | |l0ll   |:    \_____|   :| ┛
  l\______,|     :|     |     | | ̄|    |     | | ̄l   |     :|──‐ '   | |
  |          |  l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\    |   |    | ┛
  |:  | ̄ l´ ̄ ̄ ̄:|                       |.        \  .|   |    | |
\|:  |_ |     :l________________,|___     \|   |    | |,,r''"゛''"'' - ,,_,,r''
:::::::\   |_____,` ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄\      ̄ ̄ ̄|_r'""| |
::::: ::::::\_` ̄ ̄l ̄ ̄ ̄:|     | ̄ ̄ |. _     | ̄ ̄ |. _    :|  \       |   :| |
:::::::::::::::: :::::::::::::::::::l      :|     |     | |l0l|    |     | |l0l|   :|:    \     .|   :| |
\____   :l      :|     |     | | ̄|    |     | | ̄|   :|      |      :|______ ___
  |       l´ ̄ ̄ ̄l´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄\  ..| l ̄ ̄l :| ̄ヽ ̄ ̄ ̄`ヽ ̄`ヽ
  |       |     |                       l      \ | l__l :|  ̄ヽ、 ̄ ̄ ̄`ヽ ̄\
.        |     |                       |          | l|      :|⌒ヽ.  l二>≡≡<コ ̄<コ
.        l____,l________________,|_____| ll_____|、__,ノー‐--- l二l-‐'二

331 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:09:04 ID:6Hyhp5hg


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      ――だから、
 |    ( ー)(ー)     この業界じゃ別段珍しくもない話なんだよ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     俺は今年2年目の若造だし、
.  |       nl^l^l    有力馬を任せ続けるには頼りないと判断されたと。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


_________________
                         /
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                     「 \
                ト 、   |   !
         .      ∨ `>|  ノ―-、
                >‐ァx」_レ-ミ: : : :丶
              /: : ‐' /: ハ: :|: : : : .: : : \
         .    .´: : :/: :/: / いト‐-、ぃ: : : : :.',
             /: : : .' イ |:/  Ⅵ.\:::Ⅵ: : : : :!
         .   /: /: ::l: :/ !   ヽ!z_\:|: : : : :|
            ’:/|: : :!:/.ィ'テ、   '7ラヾ|: : : : :|     そう、なんだ。
           レ'´ |: : |:l lli'´ |    「  リ: : :|: :.l
              !: :ハハ`Vン    弋ン|: ::/):/
              |: ハ`!:::::  '_  ::::::: l: /´/
              ∨ ヽ> 、  __ .. ィニ7レ'
                 ’!_r'ァ¬‐/ ,-‐\
                 //rぅ‐‐v’-〃   !
                r┴/   ∨    |
               .′/      ∨   |
                !  \      ト   /

332 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:10:45 ID:6Hyhp5hg


                    ,/`ヽ:-::‐::─::‐-:.、__
              __,ィ'/   __ヘ.__,二ニ、ヽ、:: : :`ヽ、
             /    '-‐ァ‐'´;": : ::: : : ::\|: : : : : :ヘ
           ∠__,;-‐:'"´: : :/|: : : :|::: : : ::: :|: : : : : : :ハ
               /: : /: : : : : : :/| |: : : :|i:: : : :i: :|: : : : : : : :|
             /: : :/ : : :|: : :/ | ∨: : |∨: : :|: :|: : :: : : : : |
            j : : :j: : : ::|:__;/ノ | ∨: :| ヽー-l、::|:,':.:i: : : : :|
              |: :.; :|: :i: ::|: :/  |   V:.:|  \:|l::j;': ::|: : : : :|    ……納得いかないなぁ。
          j:;/|:::|:/V:.:|;/ ___、   ヽ:| ,___∨:: :;:|: : : :. :|
          '" |::::::::::ヽ:ハ ミニニ7     ミニニ7: :;/::ト、:: :∧|    あのお馬さんが勝ち始めたのは、
            |::;∧::::::::::j "    ,    "/:;ィ':.:V,ノ:./      やら兄さんが乗ってからのはずなのに。
            '"  ヽ、:::::ヽ、    、     '".|::.:/'"j;/
                \::| `>‐:r、 -r;<´: :|;/
                  /" 〈 '  /"~   `ヽ、
                 λ     ヽ,/   ,/´`ヽ.)
                 /   ̄`ヽ、__,,r-‐'" ,'    ハ


_________________
                         /
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ⌒)(⌒)     .その辺は、
        | u.   (__人__)     別に俺が乗ってなくてもって思われたらな。
       |      ` ⌒´ノ
        ,|         }      事実、ロンドンバンクは、
      / ヽ       }      俺じゃなくても大きなレースを勝てる馬だっただろ。
    く  く ヽ     ノ
      \ `'     く
       ヽ、      |
           |       |

333 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:11:57 ID:6Hyhp5hg


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      勿論、
   |    ( ー)(ー)     俺も勝たせるために全力を尽くしてきたつもりだけども、
.   |     (__人__)     デビューしてようやく1年の新人に過ぎない。
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }     年末のアレを含め、
.   ヽ   L     }      ベテラン騎手ならもっとうまく乗れたかもって馬主さんが考えたら、
    ゝ  ノ   ノ      そこまでの話なんだよ。
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)
 ヽ__ノ


_________________
                         /
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


           ,  '  ̄-=―┴ <ヘ` ヽ、
.         /: : /: ://: ,イl: : : :`丶、: : \
.        /: : : : /: : : : :/: /ハ: : |: : : : |: : : : :\
       , ':/: : : :/: : : :イ: :./ | ',:、」: : : :.|: : : : : :.丶
.      / / : : : : / _,:イ^| :/ |  ヽ:|ヽ: : :|: : : : : : : :ヽ
     /イ: : /: :.|,′∠ 」/  |  -ヽ、.\|: : : : : |: : :}
     / /: : /: : :|: :ィ气ミl     孑ミミ、 |: : : : : |: : :|     やら兄さん……。
      f: :ハ |: : : |:彳トァ'::}     ト.イ:::ヽメ: : : : : |: : j
      | :ハ:|: : 」jヽ{:iしリ     {::辷ル|,ゝ: |: : :|: :/
      |/  V: :( } `‐ ′    ヽ、ン |: : |: : /: /
      |   V :ヽj     '       }: : |: :/ :/
.         V: : /ゝ、   (_ヽ    ,ノ: :/: / :/
.         V: :ハ:ト >‐ 、 _ , r_ ': :/: /l:/| /
.          Ⅵ ン:;:;:;:;:、j    / ヽ./: イj/ .レ
           /、:;:;:;:;:;:;ヽ   \:;:;:;く

334 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:13:00 ID:6Hyhp5hg


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       聞いた話じゃ、
 |    ( ⌒)(⌒)      次を託されたのは河内さんっていう栗東トップクラスの騎手らしいし。
. |  u  (__人__)
  |      |r┬|}      所属も違う若造としては、
  |      | | |}      お役ご免も受け入れざる得ないって事さ。
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ       ――という訳で、
   /    く        いい加減納得してくれ。頼むから。
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


_________________
                         /
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


             /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
           ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
    C     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
 c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
  c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│     あ……
  c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│     ご、ごめんなさい。
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′
              |: /  Ⅳ{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′    .わたしまで、
              Ⅴ   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /      やる夫ちゃんみたいに。
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                 \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
                    >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ )

335 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:14:20 ID:6Hyhp5hg


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      いや、
 |    ( ●)(●)    わかってくれたならいいんだが……。
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     やる夫の奴、
.  |         }     そんなに荒れてたのか?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


_________________
                         /
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


.                        / !
                      /  |
            _ _ _   _ _/    l
          <´     `丶.,、./    ;
           >、     Y_ 7 _,. -‐′:\
         /: : : _>-‐: :':´:i: :"`ヽ.\: : : : : ヽ.
        / : ,: : : : : : :/: : : 小: : : : : ヽ.Y: : : : : ハ
       /: : : /: : :/: : : l: : : /.|. | : |: : :∧リ: : : : : : :',
.      /: :/:/: : : ,': : : /l: : ,' l | : |: : : : :l: : : : : : : :!
     /: /: :l: : : : |_,:斗イ: ,'  | ',`メ、_: : :|: : : : : : : :|
     ,': /i: : l: : : : |: : :| l: i  l  Ⅵヽ` : |: : : : : :i : |     わたしは、
     |/ .|: : |: l: : :ハ: :,' __| {  l  ヾ \:|: : : : : :| : !    直に見てないんだけどね?
     |  |: : |/|: : |: V,. --、     - 、. l: : : :i: :,'.: :|
.      |: : : :.l : ハ ゞ'´ ̄`    イニ‐、.l : : ,' / : : l     お姉ちゃんの話だと、
.      |: : :ハ:\トi       ,      .`ヾ: :/:/ :_: : |     帰りもすごーく機嫌が悪いと思ったら、
       ',: :| ',: : :ヽ    、__    u/: :,'/: / l: :!     急にガックリ落ち込んだりして扱いに困ったって。
       Ⅵ  ヽ: :ト、`>-、 _,.  -:'7 :/ : : :/  リ
           ヽl \i:.:.^ー'´ ̄¨:.:}; :/:/l: /
           ,.ri―´{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ソーァ-/
          /  |:.:.:.:.`T:. ̄:.7 ̄:.:.:.:.:.|  ヽ.

336 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:15:10 ID:6Hyhp5hg


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\     うん?
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |    ガックリ落ち込んだり?
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


_________________
                         /
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


         l\
         |  \    , -――ァ
         |   \   /   ./
.         !    } /   /
         _入   √| _∠ヽ    _ノ
      _. : '": :_> _ ―'T"¬ミ、`マ¨
     /: : : :f'  /: : : : :小: : : : :`: : \
   イ: : : : : :レ'´: : :/|: :./ | V.、| : : : : : :\
  /: : : : : : : |: : _,イ !: / ! V`ト-: : : :l: : :\
  ,': : : : : : : : |''´:::/  |:/  |  Ⅵ,ハ: : : |: : : : :ヽ     何か、自分だけ怒ってて、
. f: : : : : : : : :|: : / _-z/  !  キ弍.V::.:i: : : : ト、}    やら兄さんが諭されたのがショックだったみたい。
. |: : : : : |: : : |:::/ィ 'うハ     ´_jハい : |: : :| |
. ∨: :l ィ: : : :V〃トz.込     込爿》}、 |: : :|      その後、
  V: :ヽ:| : : : 〈代f:::: リ      ヽ.ン ム|: :. |      だから尚更例の馬主さんが気に入らないって、
   V: : ハ: : : : ', ヽ少        '''  {ノ: ,ハj      また不機嫌にもなったらしいけど。
   ヽ ヽ、!: : : : :', ''      ´    ノ: :/
    \ト、V: : :い      ‐   ィヘ: :/
 .    乂≧、ト、マ¬r―/ )- <`\ V        ……おいおい>
.      f;;;;;;;\!ヽ;;;;\/ ムフ;;;;;;;;;;;;;;\
       ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./  ⌒!、;;;;;;;;;;;;;;;}

337 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:16:46 ID:6Hyhp5hg


           .ヘ
           | `、
        __ |   ヽ  , -ーー
      ,  ': : : :ヽ   }ヽ/    /
    /: :. :. :. :,: :>、_'^ , <
   /: :. :. : レ'ニ-‐' : :. :. :`:ヽヽ: :\
  /: :. :. :.i r'7: :. :. :. :. : /ト、:.i: :.\: :\
  /: |: :. : :| |/: :-‐'7|: : / | Vト、: :. :. : ヽ
  {: :|: :. :i v/: : :/ | :/ | .V、:ヽ: .:| :|:ヘ     やら兄さんも、
  |: :|: :. :|: :j': :,≦_ミ//  / ≧、: :. :| :|`ヽ    愚痴ぐらいはこぼせば良かったのに。
  |: :ゝ: :.|: :.yテう::j '   ' ィ ノ}ヽ: : リ: :|
  ヽ: (、:ヽ :'<{::i:ル     {::i:レ 》| :/: :.|      やる夫ちゃん、
  `、トヘ: :ヽヘヽ‐'     ヽ-' /-V|: :/      多分やら兄さんの味方になるつもりで
    l\: : ヘト、   _. '   ,ノ: / V       飛んでいったんだと思うよ?
     ,>ヘ |ヽ`、ヽ-ーr 'f`ヽ<
     /::::::`!:::::::: :vっ-|::::/::::::::ヽ
     レー‐、::::_/ く .j::::/::::: / 〉
     | \y-/(  ノ」/: /::::yλ


_________________
                         /
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \       そういう不満を大々的に口が出来るなら、
      |    ( ●)(●)     社会人は苦労しないさ。
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ      後、下手にぼやこうものなら、
     .l^l^ln        }      やる夫の矛先が馬主さん本人へ向きそうな気がしたし。
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \      あはは、それはありえるかも……>
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

338 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:17:23 ID:6Hyhp5hg


         _|   ヽ_ ___
         / : ハ    └r'__   `ヽ、_
        /: : :/r‐`>─-<__ -< ̄
.    / : : : / レ'/ : : : : ∧: |`ヽ\: :\
    /: : /: : :|: //: : : /l:/ |: |: : : `ヽ : : \
.   / : : l: : : :|:レ'_斗七´ | :ト、: : : : |: : : : |
   |: : : :|: : : ∥: / ノl   レ'  ゝ: : :|: : ト、{
   |: l: : | : : : |/ィ弐テ     r'ヽ l.: :|:|:.:|:| `     ……でも、
   |: ト、rl : : : | r'∧ ノi     |irハ 〉:从: |j       少しぐらいは言って欲しいかな?
   ∨{ハハ: :. :.| 弋辷ノ     辻ノ/リハij: |
      Vヾ: 八      _ '     {: :ハ : /
      \ハ>< >- __ ``r'ヽ<イ/ '}ノ
        〉ij\|〈  f'´  }_/ノ
       /\ : : : 〉 ̄ ̄ ̄ ̄l〉
        ト、\:\`ハ: : : : : : : :.人
        |  ̄\:\〉´ ̄ ̄ ̄  |
        |    | ̄l         |


_________________
                         /
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


               / ̄ ̄\
              / ヽ、_   \
            . ( (● )    |
            . (人__)      |     つかさ?
            r-ヽ         |
            (三) |        |
            > ノ       /
           /  / ヽ     /
          /  / へ>    <
          |___ヽ  \/  )
              |\   /|
              |  \_/ |

339 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:18:11 ID:6Hyhp5hg


            「 \
       ト 、   |   !
.      ∨ `>|  ノ―-、
       >‐ァx」_レ-ミ: : : :丶
     /: : ‐' /: ハ: :|: : : : .: : : \
.    .´: : :/: :/: / いト‐-、ぃ: : : : :.',
    /: : : .' イ |:/  Ⅵ.\:::Ⅵ: : : : :!
.   /: /: ::l: :/ !   ヽ!z_\:|: : : : :|    やら兄さんの、愚痴。
   ’:/|: : :!:/.ィ'テ、   '7ラヾ|: : : : :|
  レ'´ |: : |:l lli'´ |    「  リ: : :|: :.l    だって、そんな風に言われると、
     !: :ハハ`Vン    弋ン|: ::/):/     むしろこっちが気を遣ってもらったって感じちゃうから。
     |: ハ`!:::::  '_  ::::::: l: /´/
     ∨ ヽ> 、  __ .. ィニ7レ'
        ’!_r'ァ¬‐/ ,-‐\
        //rぅ‐‐v’-〃   !
       r┴/   ∨    |
      .′/      ∨   |
       !  \      ト   /


_________________
                         /
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \     気を遣ってるのはお前らもだろ?
      ( ●)( ●)    |
      .(__人__)      .|     こうやって、
       l` ⌒´      |     わざわざ電話をかけたりしてるんだから。
       {          |
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|     そ、それはそうなんだけどね?>
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

340 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:19:08 ID:6Hyhp5hg


           ,  '  ̄-=―┴ <ヘ` ヽ、
.         /: : /: ://: ,イl: : : :`丶、: : \
.        /: : : : /: : : : :/: /ハ: : |: : : : |: : : : :\
       , ':/: : : :/: : : :イ: :./ | ',:、」: : : :.|: : : : : :.丶
.      / / : : : : / _,:イ^| :/ |  ヽ:|ヽ: : :|: : : : : : : :ヽ
     /イ: : /: :.|,′∠ 」/  |  -ヽ、.\|: : : : : |: : :}
     / /: : /: : :|: :ィ气ミl     孑ミミ、 |: : : : : |: : :|     嫌な事があったのは、やら兄さんだもの。
      f: :ハ |: : : |:彳トァ'::}     ト.イ:::ヽメ: : : : : |: : j
      | :ハ:|: : 」jヽ{:iしリ     {::辷ル|,ゝ: |: : :|: :/     わたし達に気を遣ってばかりじゃ、
      |/  V: :( } `‐ ′    ヽ、ン |: : |: : /: /     やら兄さんの方は――。
      |   V :ヽj     '       }: : |: :/ :/
.         V: : /ゝ、   (_ヽ    ,ノ: :/: / :/
.         V: :ハ:ト >‐ 、 _ , r_ ': :/: /l:/| /
.          Ⅵ ン:;:;:;:;:、j    / ヽ./: イj/ .レ
           /、:;:;:;:;:;:;ヽ   \:;:;:;く


_________________
                         /
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(●     うん?
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

341 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:20:14 ID:6Hyhp5hg


              |  \
     人  < ̄ ̄ `l    ヽ、   ___
   厂     \   >rz- く ̄ ̄ : : : : : : : : :`: . .、
    `)         ` ァ「 ̄ : :\ \: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    `Y⌒    , : ´: |: : : |: : : \ V: : : : : : : : : : : : : : : :.
         /: : : : |: : : |: : : : : V: : : : : : : : : : : : : : : : :l
        /: : : : : : :|: :|、\: : : / : : ∧: : : : : : : : : : : : :l
          /: :/: : : : |_.:| メ: :\_|:.:. : :し: : : : :/: : : : : : : :|     ――あっ、
       // /: : : : : |`「  \: : l: : : : : : : : :/: : : : : : : : :|     ええと、その……。
         /: : : : : ∧    \l: : : : : : l: /、: : : : : : : : :|
        , : : イ: :/: : } 三三 l: :l: : : : l / }: : : : : : : : :|
         |: :/ |: : : : :l    :::: l: :l: : : : l厶イ : : : : : /: :.|     つかさー、お風呂空いたわよー>
         |/  |: : : : l     l: :l: : : : lヽ : |: : : : : イ :/リ
        |  ∨: : : \ /⌒V: :l: : : : l 〉: |: ∧: / l/
           ∨ : : /|: : ̄ | :∧: : :/ トzk′|/         そ、そうそうっ、
               ∨ / .l:.∧ノ|/ノ|: :/ /:.:.:.:\         お姉ちゃんがお風呂から上がったみたいだし、
             ∨ v′ ∠__|ノ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\        そろそろ切るねっ?
                    /l  ,/:.:.:.:.:.:.;r‐ァ'Z三\
               /:.:.:.l /:.:.:.:.:.:.:// ,ィ ⌒ヽ:}
              ∧ハ:.:.:.l /:.:.:.:.:.///     }|
              / Vハ:.:l/:.:.:.///      ,':.|
                /  Vハ/:.:///        /:.:.|


_________________
                         /
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      ……ああ、おやすみ。
 |    ( ⌒)(⌒)
. |     (__人__)     まだ寒いから、
  |     ` ⌒´ノ     湯冷めしないよう気をつけろよ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ      はーい>
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

342 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:22:18 ID:6Hyhp5hg


   / ̄ ̄\  チン>
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)     ……やれやれ。
. |     (__人__)、
  |     ` ⌒´ノ     つかさにまで、
.  |         }      先生みたいな事言われるとはなぁ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

343 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:22:40 ID:6Hyhp5hg


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       周りに気を遣い過ぎとか、
 |    ( ー)(ー)      そりゃ遣うだろ。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      今回の裏事情的に考えて。
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

344 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:23:10 ID:6Hyhp5hg


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ         ――事情的に、
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)        やる夫さんらに気を遣うのはわかる。
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、     だが、遅かれ早かれ、
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、     向こうにも伝わるような話なんだぞ?
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

345 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:24:23 ID:6Hyhp5hg


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     ……だからって、
   |    ( ー)(ー)    俺の口からは言えませんって。
   |      (__人__)
.   |        ノ    そんな話を俺の口から聞いたら、
    |      ∩ ノ ⊃    アイツ余計に凹むだろうし。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

346 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:25:33 ID:6Hyhp5hg


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。


.           _,.-rァ'⌒≧=-.、
           ,ィ{:(::{:::::::/:::::/:::::\
.        __人:し'⌒ヾ{レ'⌒゙ヽ⌒ヽ.
         `7:::/         ∨::::::ト、
.          人フ ___ー--- _  }\:ハ     ――いやいや、
.           jハ{ '⌒゙ヾ  イ⌒゙'ー f:::::}      そういう意味じゃなくてだな?
.          r=}‐'r t夂}_下夂= Vニハ
.           {({  乂__ノ ̄乂_ノ  )j リ     気を遣うのも兄貴風吹かせるのもいいさ。
          八__ト   ⌒¨⌒ヽ  イr_,ノ
            | く .-- 一. 〉 /        だが、それとお前自身の気持ちに、
.            \   '⌒゙   jイ__        蓋をする事は同じじゃねぇだろって言ってるんだよ。
            / ̄|\___/┴‐〉
.     ____/___\  /___|__/\
.   ̄ ̄     / / ̄「厂} ̄\./   | ー----
        / / / {_}__|\ │  |       \
.       \ |____/ /\_|   |
.       /   | /  / \____|
        〈    │ |O /     \
.  i      ‘,   | /  /    /∨\    /
.  |     ‘。  │O /   / / |  |   / /
.  |       ‘。 |  /  /[ ̄ ̄ ̄ ̄]  |/
.  /!        ゚。| / /    ̄ ̄ ̄   │


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

347 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:26:10 ID:6Hyhp5hg


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \ 
   |    ( ー)(ー)    …………。
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      } 
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

348 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:27:22 ID:6Hyhp5hg


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      ……とは言ってもなぁ。
   |    ( ー)(●)
.   |     (__人__)     悔しくない訳じゃないけども、
    |     ` ⌒´ノ     それこそ騎手には『よくある話』だし。
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }      一々抱えてちゃ、
    ゝ  ノ   ノ       これからやっていけないだろ。
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)
 ヽ__ノ

349 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:28:34 ID:6Hyhp5hg






       ./ ̄ ̄\
      ./     _ノ ⊂_ ‐-' <
      |     ( ―)  λ   ヽ        まぁ――アイツなら勝てると思ったし、
    ,ヘ__|      (__人)  ヽ  ',       アイツで勝ちたいとも思ってはいたけども。
  __,/   ` <    ⌒ノ  . r'-‐¬
/---‐――--.、ゝ\  ノ   」-‐>ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ. ´_ノ   /  ´   l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /´ `ヽ     ヽ.  , , .!
.:.:.:.:.:.:.:.:/ /     ヽ     l` / / /!
:.:.:.:.:./  ./    _ __ヽ-、   !/. ,' l !
.:.:.:.:.:l _十''''''''""     \ <   ' l

350 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:29:32 ID:6Hyhp5hg


 ピンポーン>


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\      っと、
          |  (●)(●) .|      こんな時間に誰だ?
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

351 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:30:54 ID:6Hyhp5hg


    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\|| ガチャ
 |:::::::::::::::|| _ノ  \\
 |:::::::::::::::||( ●) (●)|      はいはい、
 |:::::::::::::::||  (__人__)  |      どなた様ですか――って。
 |:::::::::::::::||  ` ⌒´  |
 |:::::::::::::::||       }
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||




                ,ィィ'゙゙゙゙"""ヽ、、
             トイN' ′  ,:;r'´'´ ニヽ,,
               トN.:W:;.:.:.:.:.:.:.    '" ̄``ヽ
            ミ .:.:W.:.:.:.:.:.,r'´,,,. -=ニ ミヽ:.:.`ヽ        し、柴田さんっ?>
            ミ;、.:./^ヾ,.:.:.:.,. '"´ ̄``ミミヽ `ミ
              ´斗j!  `゙゙゙´       :.ミミミヽ、,,ミ
               `ラ   ;         :.';ミミミヽ j!       こうして訪ねるのは初めてだったな。
             〈‐==z、;, r',、-===、、,,;,ヾ;r=、 j!
               〉:'‘ー'7 .:.ミ`‘='''`` ‐  リハレ′      美府出、
                 {  /     ~ `゙゙  ノ .j /        .夜分にすまないが少し良いか?
               ,j!  L_ __,,::` 、   ,.:′.ノノ`ヽ
             ,/.::゙, 、 ..__     ', : ,′,′./',`ヽ.:::\
           /.:.::.;;;/',  ー  ̄` j } /  / l  ゙、:::::.\
         /.:.:.:.:.:;;/: : !       ',.イ   .:,' .::|   ゙、;;;;;;;;;;ヽ、、
         ,. イ.:.::::;:;:/: : : :`rー---‐'゙´ :' .::,' .::::|   ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;
     "´.:.:.:/.::;:;;;;/: : : :  i       .:;'  ./ .::::/:     ゙、;;;;;;;;;;;;;
     .:.::::::/;:;;;;;;;/: : :    i      .:;' .::/.:.:.::::/: : : .    ゙、;;;;;;;;;
     .:.:::/;:;;;;;;;;〈: : : :    i     / .::/.:.:.::::/: : : : , -─ ',;;;;;;;

352 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:31:58 ID:6Hyhp5hg


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

353 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:32:47 ID:6Hyhp5hg


1月第2週日曜日、千葉県中山競馬場――


                               /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            /  | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          /    | |          |||||||  |||||||
                          |    | |
                , ――――――┴――――――――――――――――――
              / .|
             /  .|     llllllllll          llllllllll
           /    .|    ______   ________
          /        |   |:::::::::::::::::... .. .i|   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
        /    /|  |   |:::::::::... ... . ' ..|   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |
       /    /:::: |  |   |::::... .. . ''    |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  |
     /    /...........|  |   |__..,        |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_|
    /     , 1.|..,;;;, .,;;;,|  |   |;;.i|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||
  /    /:::| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; | ;;;;;;;;;||
  |.  ,,;   |......i| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц  γ |~ヽ
  |  /|  .| . ...| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |  |  |  ヾ;ゞ
ヽミゞ;;  |  .| . .| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||    |  |  ヾゞ:;ヾ
ミ ゞ;;ミゞ;;.. ;. |  ..| | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||    |_|_| ヾ;/ゞ
ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;: . | | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄||        ;ヾ ゞ;
ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;. | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||      ヾ;;;ゞ ;;ゞ
ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;   | |;;;| |;;;||  |   |;|::|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| Ц   ヾ;;; ;;ゞゞ:;ヾ
;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;,| | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||     ヾゞ:;ヾ ::ソゞ
ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:   | | ̄ ̄.|  |   |~''|      |   || ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|| ゞ:;ヾ  ゞゞ:;ゞ:;ヾソ
iソ ヾ;: ;;:ヽ_;:ゞ   | |⌒l⌒|  |   | . |      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;;;;; ||   ゞ:;ヾ;ヾ ゞゞ:;:ゞ;;
 ;i;:ヽ_;:ゞミゞ |    | |i.__|___|  |   |__,|      |   ||;;;;;;;;; |;;;;;;;;; |;;;;;; ヾヽ::ヾソ;;;: ;ヾ ゞゞ;.;:ヾ
;ゞil|;;;;;ヾヾヾゞ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ::ヾソ;;;:;ヾ ゞゞ:;:: ;;:ヾゞ ゞ;

354 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:33:18 ID:6Hyhp5hg


中山競馬場内、馬主席――


.   /  . .:. |  |  |:.:.::.:/  .:.:::.::::.:.:...//   , ──────-、, ─────── 、
: //:.:.:::.. . |  |  |: . / ..:.::.: . .:.://  ,. -i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Υ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄├‐┐
//.:.:::.:.:.:...::.|  |  |:.:.:.:.   .:..::.//  /   '───────┴───────┘. │
/ . :.::.:.:.  |  |  |.:. :::.:.: .. .//.   i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i
 .:.:::.:.:... .:.|  |  | . :. .:.://      |                               |
.:.:.:.  . :.:: /|  |  |:.:.:.//      |                               |
.:  .:.::.:: ://|  |  |//      , ─┴─────- 、, ──────── 、____|
 . :.:::.:.:// :|  |  |/    , ─i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i--- 、┘
::.:..:.  / .: |  |  |    /  /|               |                  |    |
.:.::::.:   /|_|/     i´ ̄`i |___________,|_________i´ ̄`i
.::::.:.:...//           |    |/              |                  |    |
:.:..://           |    |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`|    |
//           |    |                  |                  |    |
/             |__|_________|_________|__|
               : :└─┘: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : └─┘
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
          /                                  |
        [ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]
         |  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        : :|_|,l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |_|

355 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:34:28 ID:6Hyhp5hg


       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\        ……やれやれ、
   /;    . . : : : :\       まさか俺がやる夫の代わりって形になるなんてな。
 / ∪   . . : : : : : : \
 |         . : : : : : : : :|
 \_    . : :〃 : : : :,/
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\


     /.:. .:/::::.../::/        ゙!i:::::.ヽ
     /..:: :/:.....::/:/          l゙!::::::::',
    ,rl../.:/.....:::/:/,,,__     ,、-‐-、|:!:::...        しょうがないでしょ?
  / i/~l::::::::,'i:/´__, `     ,,.‐-、.i:i! ....:::i 
 /  .::i:::::i::::::i!/ ,´,.-、゙'     ",r'ヽ ゙!:!|::::::,'      あの一件のせいでしばらくの間、
く  ..::::::i/゙iヽ::::|   fi::::i! ゙     .fi::::ノ {:!.!:::/       やる夫君は留守番に回る事が決まったんだから。
 `ー、___| }|::::`‐ゝ ゙'''"   .   `゙゙゙" .リ.!:/i  
   ヾゞ、i`'ー:.! ''""   ゙'   '' ''' /イノヾ
    (\,,i`ー、).     ,..--、     /´`‐ノ
     ト`ー (`ー\.   ヽこ_ノ   ./!:.`ーi
     ゝ-‐ヾ‐、::| ゙i 、      ,.イ  ,ゞ‐、!
     \`ート、/\! `゙''‐--'"  |  (`ー/
      ヾ:..,!ソ`ーノ         ゝ ヾ::.ノ

356 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:35:14 ID:6Hyhp5hg


;;ヽ;;ヽ:ヽ_、-‐''"~ ̄;;/.:: .::/:/;;;;;':;::i:i    _/::;;i";;;;;|
;;;ヽ:_、-''"::::::`'''''''''ノ:::: : ://;;;;;;;;;;i;;:;i;`'-、/:::/;;;;i::::::|
;;/''"´-‐''''/"/;;/; :: :/:/;;;;;;;;i;;;;; ;;;;ヽ/:'/;;;;/:i: :::|
;;;';;:::::::_,,/:/:/::::::/:: :::/:/;;;;;;;;;;:i;;;;;:;;;;;//;;;;;/::::ノ:i: :::|
::::-‐'''''//:;;;;;/::/:::,,//;:::/;;;;::;;; ;;i;;;; ;;//;;;;;;;/:::;;i::::::|、
::::'''''"/::;;::::://:/::://::::::i;;;;;;;::;;;;:;i;;;;::;;;;::: /;;/:::::;;;i:::::|::'、
::''ー-:i::;;;::::::/;///::;;/:/:i`''''' '''' '';; //::/:;/;/'i:/::|;;;:',
::、';;;;;i `' ' i:;;/::i;;;;;;;;;/i::i           ̄ヽ;i/:i;;:::|;;;;i
::::ヽ;;i 、i:::::;;;i::'';;;;;;;;/' i::i            /:/;;::::|;;;i
::、:::`i:;::::;::i;;;i:;;;;;;;;;/  ';;i  _,,、-''     ,,.  iイ i;;;::::|;;;i     わたしも、
、,;;;;`i:i;;;;;;;;;;;i:;;;;;;;;;| -‐'i.''"        ゛'、,/ i i;;;::i::|;/     面倒な事になったとは思ってるけど……。
 `ヽ;'、;;;;;;;;;;i.;;;;;;;;| ,,、==、-、,     _,、-、_ / i;;;i;/:i;i
~^'、,_ヽ;;;;;;;;;;'、;;:::::|、',´ ノ:'i `     ;,,,ノ;i゛i/ /'i;/;;/      例の馬主さんの判断、
;;;;;''"ヽiヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;|、'、;:::::/        '、ノ./`/'´i;;;/       その遠因がこっちにあるとわかってるとねぇ?
、`'ー-、i::iヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ`''ー'''"      , ~~´ |、 //
;;`ヽ-、,,i、::::、ヽ;;;;、;;;ヽ          `''   i;;;ヽ"
/;;i"i` iヽ;;、ヽヽ;;ヽヽ、           /;;;;i          まーな>
;;;;;ヽi   i、ヽ;;;、`';;;`ヽ `      -‐'' /;`、/
;;;;;;/ i /;;、'、,,,`''''ー;;;i          /;、;ヽ::i
;;/;ヽ i ヽ、,,;;:::`'ー-、;;;i、,_      /i::`、;;ヽ;;;;i
;;;;;;;'、 i ';;、;;;;`'''ー-;;;i''  `i'ー--''" /;;;i、;;;;`'::;;;;i
''ー-、,,'、ヽ;;;i:、`'''''ー-、   i     ヽ,,,`;;;;;;;;;;i'
   :`'ーヽ;;ヽ:ー、`'、;;ヽ  i    i';'、`ヽ;;;;;;;;ヽ

357 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:37:43 ID:6Hyhp5hg


          / ̄\
          |     |
     /≡)  \_/ /ミ ヽ        『大レースで競うライバル馬の馬主は、
  . /_ノ  ___|___ ヽ_ \       今の鞍上を常日頃プッシュしてる幼馴染み一家。
  / /   /::\::::::/::\  \ \      これでは、心情的に任せ辛い』――か。
  (  く  ./< >>:::::<<>u\  .> )
  \  / u  (__人__).    \'./     やらない夫の件、
    ヽ|      `⌒´  u   |/      ちと派手にやり過ぎたか?
      \             /


      \::ヽ::::\::::\:::|::::|::::::://ヽ::::ヽ:::ヽ
       ̄|::::::|\::丶:::::ヽ:::::|::::/::::/::ヽ::::ヽ:::|
      ヽ::|:::::| /:::::....   ″″″″ヽ:::::ヽ::ヽ
       |:|:::::|/;;;;;;          //|:::::::|::::|
       \::::\;;;  __   ___|/丶:::::|::/       年末にやった売り込みは、
        \::::|;/ __    __ \|::::|::|        いささかアレだったかもねー。
        / \ヽ /( )   ( )ヽ |:::/ \
       // ̄|\丶-   |    -  丿/| \ヽ     まぁ、オプーナさんの思い付きに、
       /__ |:::              ̄/ヽ_  ヽヽ    やる夫君も乗り気になった時点で、
        / |:::::::::     _     :: |ヽ ヽ ̄ ̄    取り止めるなんて事も出来なかったけど。
        /:::::::/::::: ::       ::::::::|::::ヽ::丿
       ̄  (:::::::   |丶 -  |   ヽ::::::::::)

358 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:39:06 ID:6Hyhp5hg


       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \       難しい問題だよなー。
    /   :::─:::::::─\
  /    <●>:::::<●> \     機会を与えてやらないと実績が積めないし、
  |       (__人__)   |     騎手としての成長を促せない。
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |       しかし、手を出し過ぎると、
  .\ “  /___|  |       他の馬主さんとこういう形で軋轢が出る、ねぇ。
    \ /___ /


                 ,へ,_...
            __, ,-‐7ィ  !、`-、,、-、
           / ir:、  //!  :! }  ヾ;;;;)
          ノ  ,|!;;,`、;i/ノl :::l;;、  ト、=-、_
             ;!|};;;;,ヾ,;‐ヘ,::::::!;;、ノ! }!、  |
           !| ,:l||::`    :、 :; l::ヽノ||!-! |
          ノ,i ノ|L,_   ,、=i--!;;:゙:、!|! ; ::.!、       いっそ専属契約して、
          // / t,≡、  ''〒ナ;;、}:;;; }::ト、` :\      囲い込むって手もなくはないけど、
          !| { ::{ :| ,、゚;」 . ー、;;ィ}/};;:;!::!  ̄ `     馬主業2年目のわたし達にそんな暴挙はやれないわ。
          l ', ';ト」 ´  ノ:::::::::::::ノ川ノ;;;::l
          ヽ 〉<ト:、_  -,:::::::;、彳ヽ,|;;; }ヽ        今のところ、
           { `;ノ'ト_゙:.、..ン゙  _!  {;;;ノ }        手元の馬だって少ないし。
          _,,,.ト、_;レ'´‐、;;ノ  _「;;ト、、 |:  /
        ,-':::::}、;;/,,二トヘぃ イ;;/ ヽト;=-‐ ::: ''::ヘ
       /:::::::::;{゙T{  -‐} 介 」;;;{゙、 |'´;/:::::::::::::::::::::::!
      /:::::::::::::::lヽ;;   F」  /:/::;{ ヽ! .:::、-:::::::::::::::::::l
      !::;::::::::/-キ|  :;::}//;/:r‐=、/ヽ.;/l::::::::::::::::::::::::!
      ',;;;、レ'。::, ={、ヽ,_  /_,ィ;;i:::|::::::: }  :、::::::::::::::;::::::::::|
      L;/`:::|:::;!、_  ‐> {:::|::::|:::ト.@ォ };;;;:;;;;':::::,::;;;;ノ

359 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:42:20 ID:6Hyhp5hg


            ;ヘ、_,,、,,,/^\、,,_   ,.:‐‐、
         ,,イ .::.ヘ-=/ /ヽ:..ヽ:..`ヾ''丶、,,イ゙'' ‐ 、_
          ノ .:::ト、::..Y /ノ!//`!:. .  ',ー-ヾ、....、__  ''ー、
       / ...::iミゞ、!´从ノiィ´ヘ、 ::.. ',:::::....ヽ::: :...`. ._,、ゝ
       ,' / ..::::!゙''~ ゛~ ''~´` ':, ', .:;;:..',~゙'''' ヽー-‐'´
        ,'゙,イ .;;::/         ','ハ ..:;;;:.';=‐-,,i.,;::ヽ、    そもそも、
     ,'/´| .;;:/_,,、、   '"~`゛` i' i .:;;;;:;~"´:.ノ.::::..ィ     ロンドンバンクがアンドレアモンとかち合ったのは、
     ',!  !.;;.{´ _,,ミ   ,ィテ;:ヾ  | :;;,:'ヽ,,.:/....,.:':丿    年末のレースが初めてよ?
      ヽ ',:;:.! ィツ;ヽ    ゝ-゙"  .!;/ミ、ゝ´./.:::.,)
        ヽ、!、ゞ" :.       リ'r‐"~),.:'.,'::ソ      それまでやらない夫君は鞍上を任されてたんだし、
         ∧ `  `       (ヾ`ー、ノ.:,':..,'       案外渡りに船な理由にされたのかもね?
          〈,;;人   ー‐::"     トヽ,,丿./..::i
         (彡`<、_,∠`ヽ、__/ {`ー、)ヽ、__)
         ヽ´シ /,‐-、ヽ‐`ヲ  (``、ソ.: : .:ス,__
         ,t彡/ i jヘ、 ゝ` ':, /ヾ). ::...:/::: ..: ..゙'' ‐ 、_
      _ ,、 ':"fミ/ ,ノ.::... | .   i":.fシ..: :.:::i : . :: ..: .::.:. ::..゙''ー、
     '´:..:: : . : イ .::::...  人 ::..  ',ヘリ .: :.:.ノ:::. .: .:: :.: :. :ン"´〈


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \       ……デカいトコが取れそうだとわかったら、
        /  ::\:::/::  \      若造より信頼出来る有名どころへ任せたくなるのが人情、か。
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |    やる夫にゃ、
      \    ` ⌒´    /    とても聞かせられない推測だな。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

360 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:43:52 ID:6Hyhp5hg


       ./ ̄::\
       |   : : : ::|
        \_:;;;;/
        |
     /  ̄ ̄ ̄\        現状でもカッカきてるのに、
   /;    . . : : : :\      そんな話聞いたらどんな反応するやら……。
 / ∪   . . : : : : : : \
 |         . : : : : : : : :|     理解出来ても、
 \_    . : :〃 : : : :,/     納得はしないのは間違いないぞ。
   /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.
  / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\


           <i;:::::il;;;;:::::::::::::ヽ -~;:::il;;:::::::::::::ヽ;;::::::::::::ヽ
           >;::::::::|i;;;;::::::::::::::::::::::::|i;;::::::::::::::::ヾ;;:::::::::::::ヽ
           ヽ;:::::i ̄7;::::::::::::::::::::'':::::::::::::::::::::il;;::::::::::::::ヽ
            ヽ;::| /;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/;;i;:::::::::::::i
             .ヽi/;::::il ̄ ̄ ̄ ̄~ ̄ ̄ ̄~^il;;|i;::::;;::::::il
              l.|;;::::|i __    __  i|i;:|i;::/i;:::;i
              /;:::::i/~^二ニ`;,  "ニニニ` |i;::V" i;::/     もし先方に会ったら、
             .l;:::::::| ,=~,,.~`    "~,,~=, .|i;:::::|i       詰め寄るどころじゃ済まないかもねー。
             /;::::::i  ヽ,,,ノ    .ゝ,ソ  .|;::::::i|
             l;:::::::::l       |i      i;;::::::ヽ       .だからこそ、
             |;:::::::;;;i      ' '     /;::::::::::::<      こうして競馬場で鉢合わせしないよう、
             ヽ;;:::::::il、   ー-ー   /i;::::::::::/       留守番させた訳だけど。
              |i;:::::;;l i\       ./ |i;::::::::/
               i:;::::/ i,;:::コ=、...,.,,,.,.-~ソ ヾ;::::/
               <:;:>_,< |     |i-,_...<;:i,         キョウハ、ソノバヌシサンノウマモベツレースデデルラシイシ
            ,,,-/;:/;::ヽ |/=-~^ヽ i il /;:ヽ;ヽ,,..
       ...,,,,,-~^^ >;;::|i;::::::| / /~=--ヽ`コ | |;::::ヽ;::< ~~=--,,...
    ..,,-=~      ヽ;:;i;:::::i/ / /=--=~ー, /  |;::::i;::/      ~=-,,..
   /,.          ヽ;::::il / />~^,,.-~^ ヽ  i;:::|/          ~i
   ヽ,           i;:::::|i  >  _   ヽ  |;:::i           /
    ヽ,         /;:::/   ヾ =-~   .|  ヾ;:\        ./

361 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:44:47 ID:6Hyhp5hg


       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \       やる夫には悪いが、
    /  ─:::::::::::─\      今後のためにも無用なトラブルは避けておかんとね。
  /    <●>:::::<●> \
  |       (__人__)    |     ――お、
  \   ⊂ ヽ∩     <     チェリーブロッサムが1番人気で確定か。
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/


     /.:. .:/::::.../::/        ゙!i:::::.ヽ
     /..:: :/:.....::/:/          l゙!::::::::',
    ,rl../.:/.....:::/:/,,,__     ,、-‐-、|:!:::...       あら、意外?
  / i/~l::::::::,'i:/´__, `     ,,.‐-、.i:i! ....:::i 
 /  .::i:::::i::::::i!/ ,´,.-、゙'     ",r'ヽ ゙!:!|::::::,'      前走で評価も上がったみたいだし、
く  ..::::::i/゙iヽ::::|   fi::::i! ゙     .fi::::ノ {:!.!:::/       他馬が小粒とされるなら人気だって集まるでしょ。
 `ー、___| }|::::`‐ゝ ゙'''"   .   `゙゙゙" .リ.!:/i  
   ヾゞ、i`'ー:.! ''""   ゙'   '' ''' /イノヾ
    (\,,i`ー、).     ,..--、     /´`‐ノ
     ト`ー (`ー\.   ヽこ_ノ   ./!:.`ーi
     ゝ-‐ヾ‐、::| ゙i 、      ,.イ  ,ゞ‐、!
     \`ート、/\! `゙''‐--'"  |  (`ー/
      ヾ:..,!ソ`ーノ         ゝ ヾ::.ノ

362 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:46:07 ID:6Hyhp5hg


      / ̄\
        |    |
      \_/ \
     η^′     ____
     ノ, ∃    / ─ ─\        相対的な人気って奴か。
   / /i    / (●)  (● )\
   (  〈   /     (__人__)   \     しかし、
  . ヽ  ヽ, |       ` ⌒      |     今回は不安要素もあるからなぁ。
     \   \            /
      ヽ                \.


                 ,へ,_...
            __, ,-‐7ィ  !、`-、,、-、
           / ir:、  //!  :! }  ヾ;;;;)
          ノ  ,|!;;,`、;i/ノl :::l;;、  ト、=-、_
             ;!|};;;;,ヾ,;‐ヘ,::::::!;;、ノ! }!、  |
           !| ,:l||::`    :、 :; l::ヽノ||!-! |
          ノ,i ノ|L,_   ,、=i--!;;:゙:、!|! ; ::.!、      不安要素?
          // / t,≡、  ''〒ナ;;、}:;;; }::ト、` :\ 
          !| { ::{ :| ,、゚;」 . ー、;;ィ}/};;:;!::!  ̄ ` 
          l ', ';ト」 ´  ノ:::::::::::::ノ川ノ;;;::l
          ヽ 〉<ト:、_  -,:::::::;、彳ヽ,|;;; }ヽ    
           { `;ノ'ト_゙:.、..ン゙  _!  {;;;ノ }    
          _,,,.ト、_;レ'´‐、;;ノ  _「;;ト、、 |:  /
        ,-':::::}、;;/,,二トヘぃ イ;;/ ヽト;=-‐ ::: ''::ヘ
       /:::::::::;{゙T{  -‐} 介 」;;;{゙、 |'´;/:::::::::::::::::::::::!
      /:::::::::::::::lヽ;;   F」  /:/::;{ ヽ! .:::、-:::::::::::::::::::l
      !::;::::::::/-キ|  :;::}//;/:r‐=、/ヽ.;/l::::::::::::::::::::::::!
      ',;;;、レ'。::, ={、ヽ,_  /_,ィ;;i:::|::::::: }  :、::::::::::::::;::::::::::|
      L;/`:::|:::;!、_  ‐> {:::|::::|:::ト.@ォ };;;;:;;;;':::::,::;;;;ノ

363 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:46:52 ID:6Hyhp5hg


          ___
       /     \                 いや、
      /  丿   `ヽ\                ぶっちゃけ鞍上なんだけどよ。
    /   (●)  (●) \       / ̄\
    |      (__人__)   |   ηノ─┤   │   先の件で凹んだりしてたら、
    \      ` ⌒´  /  ノ, .∃  \_/    ミスだってしそうだよなーって。
    /             \./ /´


      \::ヽ::::\::::\:::|::::|::::::://ヽ::::ヽ:::ヽ
       ̄|::::::|\::丶:::::ヽ:::::|::::/::::/::ヽ::::ヽ:::|
      ヽ::|:::::| /:::::....   ″″″″ヽ:::::ヽ::ヽ
       |:|:::::|/;;;;;;          //|:::::::|::::|
       \::::\;;;  __   ___|/丶:::::|::/      ……やる夫君が飛んでいった時には、
        \::::|;/ __    __ \|::::|::|      逆に諭されたそうだけど?
        / \ヽ /( )   ( )ヽ |:::/ \
       // ̄|\丶-   |    -  丿/| \ヽ    そりゃ、やる夫達には兄貴風吹かせるだろ。あいつなら>
       /__ |:::              ̄/ヽ_  ヽヽ
        / |:::::::::     _     :: |ヽ ヽ ̄ ̄
        /:::::::/::::: ::       ::::::::|::::ヽ::丿
       ̄  (:::::::   |丶 -  |   ヽ::::::::::)

364 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:48:41 ID:6Hyhp5hg


        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))    しかし、自分では受け入れてるつもりで、
     /  ::\:::/::  \   / /     周りには何でもないと装っても、
    /  <●>::::::<●>   \ノ /      心の奥底で燻ってるってのはよくある話だ。
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /        それが重要な局面の判断に、
    /__       /´          ってのとセットでな。
   (___)     /


;;ヽ;;ヽ:ヽ_、-‐''"~ ̄;;/.:: .::/:/;;;;;':;::i:i    _/::;;i";;;;;|
;;;ヽ:_、-''"::::::`'''''''''ノ:::: : ://;;;;;;;;;;i;;:;i;`'-、/:::/;;;;i::::::|
;;/''"´-‐''''/"/;;/; :: :/:/;;;;;;;;i;;;;; ;;;;ヽ/:'/;;;;/:i: :::|
;;;';;:::::::_,,/:/:/::::::/:: :::/:/;;;;;;;;;;:i;;;;;:;;;;;//;;;;;/::::ノ:i: :::|
::::-‐'''''//:;;;;;/::/:::,,//;:::/;;;;::;;; ;;i;;;; ;;//;;;;;;;/:::;;i::::::|、
::::'''''"/::;;::::://:/::://::::::i;;;;;;;::;;;;:;i;;;;::;;;;::: /;;/:::::;;;i:::::|::'、
::''ー-:i::;;;::::::/;///::;;/:/:i`''''' '''' '';; //::/:;/;/'i:/::|;;;:',
::、';;;;;i `' ' i:;;/::i;;;;;;;;;/i::i           ̄ヽ;i/:i;;:::|;;;;i
::::ヽ;;i 、i:::::;;;i::'';;;;;;;;/' i::i            /:/;;::::|;;;i
::、:::`i:;::::;::i;;;i:;;;;;;;;;/  ';;i  _,,、-''     ,,.  iイ i;;;::::|;;;i    わからなくはないけど、
、,;;;;`i:i;;;;;;;;;;;i:;;;;;;;;;| -‐'i.''"        ゛'、,/ i i;;;::i::|;/     信じるべき鞍上相手にバッサリねぇ……。
 `ヽ;'、;;;;;;;;;;i.;;;;;;;;| ,,、==、-、,     _,、-、_ / i;;;i;/:i;i
~^'、,_ヽ;;;;;;;;;;'、;;:::::|、',´ ノ:'i `     ;,,,ノ;i゛i/ /'i;/;;/      そんなに心配なら、
;;;;;''"ヽiヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;|、'、;:::::/        '、ノ./`/'´i;;;/       そこのテラスからパドックの様子でも見る?
、`'ー-、i::iヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ`''ー'''"      , ~~´ |、 //
;;`ヽ-、,,i、::::、ヽ;;;;、;;;ヽ          `''   i;;;ヽ"
/;;i"i` iヽ;;、ヽヽ;;ヽヽ、           /;;;;i         ジカンテキニ、シタマデイクノハキビシイシ
;;;;;ヽi   i、ヽ;;;、`';;;`ヽ `      -‐'' /;`、/
;;;;;;/ i /;;、'、,,,`''''ー;;;i          /;、;ヽ::i
;;/;ヽ i ヽ、,,;;:::`'ー-、;;;i、,_      /i::`、;;ヽ;;;;i
;;;;;;;'、 i ';;、;;;;`'''ー-;;;i''  `i'ー--''" /;;;i、;;;;`'::;;;;i
''ー-、,,'、ヽ;;;i:、`'''''ー-、   i     ヽ,,,`;;;;;;;;;;i'
   :`'ーヽ;;ヽ:ー、`'、;;ヽ  i    i';'、`ヽ;;;;;;;;ヽ

365 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:49:19 ID:6Hyhp5hg


       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \       別に、
    /   :::─:::::::─\      心配してるって意味じゃなかったんだが……。
  /    <●>:::::<●> \
  |       (__人__)   |     ま、馬と鞍上を確認しておくのは、
  /     ∩ノ ⊃  /     悪い事でもないわな。
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /

366 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:51:59 ID:6Hyhp5hg


          ・
          ・
          ・


 ざわざわ……ざわざわ……>


                 ;ヘ、_,,、,,,/^\、,,_   ,.:‐‐、
              ,,イ .::.ヘ-=/ /ヽ:..ヽ:..`ヾ''丶、,,イ゙'' ‐ 、_
               ノ .:::ト、::..Y /ノ!//`!:. .  ',ー-ヾ、....、__  ''ー、
            / ...::iミゞ、!´从ノiィ´ヘ、 ::.. ',:::::....ヽ::: :...`. ._,、ゝ
            ,' / ..::::!゙''~ ゛~ ''~´` ':, ', .:;;:..',~゙'''' ヽー-‐'´
              ,'゙,イ .;;::/         ','ハ ..:;;;:.';=‐-,,i.,;::ヽ、
          ,'/´| .;;:/_,,、、   '"~`゛` i' i .:;;;;:;~"´:.ノ.::::..ィ
          ',!  !.;;.{´ _,,ミ   ,ィテ;:ヾ  | :;;,:'ヽ,,.:/....,.:':丿    あ、丁度騎手の人達が出てきたみたいよ。
           ヽ ',:;:.! ィツ;ヽ    ゝ-゙"  .!;/ミ、ゝ´./.:::.,)
             ヽ、!、ゞ" :.       リ'r‐"~),.:'.,'::ソ
              ∧ `  `       (ヾ`ー、ノ.:,':..,'
               〈,;;人   ー‐::"     トヽ,,丿./..::i
              (彡`<、_,∠`ヽ、__/ {`ー、)ヽ、__)
              ヽ´シ /,‐-、ヽ‐`ヲ  (``、ソ.: : .:ス,__
              ,t彡/ i jヘ、 ゝ` ':, /ヾ). ::...:/::: ..: ..゙'' ‐ 、_
           _ ,、 ':"fミ/ ,ノ.::... | .   i":.fシ..: :.:::i : . :: ..: .::.:. ::..゙''ー、
          '´:..:: : . : イ .::::...  人 ::..  ',ヘリ .: :.:.ノ:::. .: .:: :.: :. :ン"´〈


         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \       そりゃ都合が良いな。
      /   ::\:::/::::\
    /   <●>::::::<●> \    さてさて、肝心のやらない夫の奴は――。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │

367 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:52:30 ID:6Hyhp5hg


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○
※オプーナの視線の先


                ̄    、         ――お>
            ´          \
     /                ヽ
      /           、_  ヽ
    '               ` 、ヽ
    l              ,‐-,.._ ゞ
.   l              l 弋心 l
.    l              冫.ー く
   l               l    ノ!
   l               `ー‐ f r'
   l                  ノ'
   !                     /
   ,'                   /
 ̄ `ー -               /
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

368 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:53:12 ID:6Hyhp5hg


            / ̄\
          |     |
           \_/
           __|___
        /      \
       / ─    ─ \      ほほう……。
     /   <●>  <●>  \
     |  :::::: (__人__)  :::::: |
      \.    `ー'´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


           <i;:::::il;;;;:::::::::::::ヽ -~;:::il;;:::::::::::::ヽ;;::::::::::::ヽ
           >;::::::::|i;;;;::::::::::::::::::::::::|i;;::::::::::::::::ヾ;;:::::::::::::ヽ
           ヽ;:::::i ̄7;::::::::::::::::::::'':::::::::::::::::::::il;;::::::::::::::ヽ
            ヽ;::| /;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/;;i;:::::::::::::i
             .ヽi/;::::il ̄ ̄ ̄ ̄~ ̄ ̄ ̄~^il;;|i;::::;;::::::il
              l.|;;::::|i __    __  i|i;:|i;::/i;:::;i
              /;:::::i/~^二ニ`;,  "ニニニ` |i;::V" i;::/     なぁに、その反応。
             .l;:::::::| ,=~,,.~`    "~,,~=, .|i;:::::|i
             /;::::::i  ヽ,,,ノ    .ゝ,ソ  .|;::::::i|       少なくとも、
             l;:::::::::l       |i      i;;::::::ヽ       さっき言ってた事とは違ってたっぽい感じだけど。
             |;:::::::;;;i      ' '     /;::::::::::::<
             ヽ;;:::::::il、   ー-ー   /i;::::::::::/
              |i;:::::;;l i\       ./ |i;::::::::/       いや、遠目ではあるが、アイツの顔がな>
               i:;::::/ i,;:::コ=、...,.,,,.,.-~ソ ヾ;::::/
               <:;:>_,< |     |i-,_...<;:i,
            ,,,-/;:/;::ヽ |/=-~^ヽ i il /;:ヽ;ヽ,,..
       ...,,,,,-~^^ >;;::|i;::::::| / /~=--ヽ`コ | |;::::ヽ;::< ~~=--,,...
    ..,,-=~      ヽ;:;i;:::::i/ / /=--=~ー, /  |;::::i;::/      ~=-,,..
   /,.          ヽ;::::il / />~^,,.-~^ ヽ  i;:::|/          ~i
   ヽ,           i;:::::|i  >  _   ヽ  |;:::i           /
    ヽ,         /;:::/   ヾ =-~   .|  ヾ;:\        ./

369 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:54:06 ID:6Hyhp5hg


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \        距離が距離だから、
        /  ::\:::/::  \      はっきりと見た訳じゃない。
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |     だが、さっき見えた顔からすると……。
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

370 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:55:03 ID:6Hyhp5hg






           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \        ……とりあえず、
        /  \ /  \      アイツがいじけた気持ちで乗る事はないようだ。
      /   ⌒   ⌒   \
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

371 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:55:26 ID:6Hyhp5hg


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           ●


                           ●


                           ●

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

372 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:56:37 ID:6Hyhp5hg


  \============/
  || ――さぁ、ゲートが開いた! ||
  /============\

            \===================/
            || チェリーブロッサム、好スタートを切りました! ||
            /===================\


                ...................................
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
   :::::::::::::::                            :::::::::::::::
  :::::::::::::::  ――アローエクスプレスって、知ってるか?  :::::::::::::::
   :::::::::::::::                            :::::::::::::::
     :::::::::::::::                        :::::::::::::::
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ...................................

373 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:57:59 ID:6Hyhp5hg


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       アローエクスプレス……
 |    ( ●)(●)     確か、馬産地で人気の種牡馬ですよね?
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      現役当時は小学生に入った頃なんで、
.  |         }      雑誌で見た知識ぐらいしかありませんけど。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

                  ,ィィ'゙゙゙゙"""ヽ、、
               トイN' ′  ,:;r'´'´ ニヽ,,
                 トN.:W:;.:.:.:.:.:.:.    '" ̄``ヽ
              ミ .:.:W.:.:.:.:.:.,r'´,,,. -=ニ ミヽ:.:.`ヽ
              ミ;、.:./^ヾ,.:.:.:.,. '"´ ̄``ミミヽ `ミ
                ´斗j!  `゙゙゙´       :.ミミミヽ、,,ミ
                 `ラ   ;         :.';ミミミヽ j!     .はは、
               〈‐==z、;, r',、-===、、,,;,ヾ;r=、 j!      あいつの現役は今から15年ほど前。
                 〉:'‘ー'7 .:.ミ`‘='''`` ‐  リハレ′
                   {  /     ~ `゙゙  ノ .j /       お前ぐらいの歳なら、
                 ,j!  L_ __,,::` 、   ,.:′.ノノ`ヽ      それだけ知ってれば上出来だろう。
               ,/.::゙, 、 ..__     ', : ,′,′./',`ヽ.:::\
             /.:.::.;;;/',  ー  ̄` j } /  / l  ゙、:::::.\
           /.:.:.:.:.:;;/: : !       ',.イ   .:,' .::|   ゙、;;;;;;;;;;ヽ、、
           ,. イ.:.::::;:;:/: : : :`rー---‐'゙´ :' .::,' .::::|   ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;
       "´.:.:.:/.::;:;;;;/: : : :  i       .:;'  ./ .::::/:     ゙、;;;;;;;;;;;;;
       .:.::::::/;:;;;;;;;/: : :    i      .:;' .::/.:.:.::::/: : : .    ゙、;;;;;;;;;
       .:.:::/;:;;;;;;;;〈: : : :    i     / .::/.:.:.::::/: : : : , -─ ',;;;;;;;


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

374 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 21:59:34 ID:6Hyhp5hg


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


    /    ,            _ ノ/  _ .r_.',ニ.'
  /    .||  / ,、__   __ ,/∠, r ' /            , - ー-- 、_
  ||  .、  |.', ,'| /:::::: ̄ ̄-ー ':::::::::::::::::::::ヽ、_,,,, -ー===''''フ ̄   , _ ノ .`、
  |.|   ',、 | ヘ | |./:::/i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、-' ̄ ̄ ̄ /   r'''ヽ     ヘ
  ',' ,  ヘゝ、::`| |',、',--、`ー-,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    /   /   |     .ヘ
   \\ \::::,、:::`'  '-i_三=-::::::::::::::::::::::::r''''ヽ、:::::ミ  /   /    `ー 、    .',
    `ゝニ=-`:::::::, '`丶、____.-ーフ/''''''''ヽ 、`=-、ヽ ミ  /    ,'       ヽ   〉
    , -'-,=, r;:::::、ヘ-、゛、_____`//r=<`、. ヽ ヽ-'.,! ミ ,|    .i'           ヽ .',
     / / '-,::::`i丶、. ̄ ̄i'/iつ_ノノ   '  '.i'ヽ/ .|    |             ヽ!_
    //::::''''!-':::::::!, `ヾ 、_  ' .`- '      ,.!' ,.、/|   .|               ヽ、
   ./' /:::::::::.|:::::::::::::`rrr=,、、            / /\ヽ!   |               |`,
    ' . ヘ::::i /::::::::::::::.ヽ !ゝ、))i    ,     `iヽ , ' !、、  .'、                   | ',
      ヘノ.|',:::::::、:::::::::::ヽ ̄ `- / .     /丶.|、 ,.|    丶_            ! ,`ー-、
      )!',| ヘ、.、',ヘ:::::::__ ヽ _           /| .ノ  |     \ !_         、-' _,ノ   ヘ
      / |  ヘヘヽ.\ .、ー-  ̄''''ー,--- '/ ,!、   ` i    /| 、 `、         ヘ      /
        `  ヘ` .\ \\    /   / / / 、  -.|  / `|   i         ヘー--、 ./
                二`=-/      |_  丶 | -ニ--.、ヽ  ,.|          'i___ `|


┌───────────────────────────────────┐
│  ◎アローエキスプレス                                   ...│
│  伊達秀和が生産に関わった代表的な馬であり、                   ....│
│  クラシック二冠馬タニノムーティエと春のクラシックを争った快速馬。       .....│
│  伊達が導入に関わった輸入種牡馬と繁殖牝馬の間に生まれ、            .│
│  デビュー前から抜群の動きを披露して話題をさらう。                 ..│
│  そして、新馬戦を当時の日本レコードで勝利すると、                 ..│
│  負け知らずの5連勝を飾って最優秀3歳(現2歳)牡馬に選出された。        .│
│  翌年の春のクラシックではタニノムーティエの後塵に拝する形となり、       ..│
│  秋以降は不振で1勝も挙げる事無く引退したが、                   ..│
│  その後は種牡馬として牝馬二冠のテイタニヤを始め、多くの活躍馬を輩出。   ...│
│  内国産馬としては、クモハタ以来のリーディングサイアーにも輝いている。      │
│                                                    │
│  ・史実での主な勝ち鞍                                  ......│
│  朝日杯3歳ステークス(現朝日杯フューチャリティステークス)、           ..│
│  NHK杯(現NHKマイルカップ)、京成杯3歳S(現京王杯2歳S)          ...│
└───────────────────────────────────┘


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                           ※イメージ映像です

375 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 22:01:05 ID:6Hyhp5hg


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|    映像で直に見た事はないですが……
        !  (__人__)  |     強かったそうですね?
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


              , ィィィイr''"´三三二ゞ‐-、
             ,イl/  l/   , イ     ̄``ヾ
             ,イ ノl|l    ,r' /      _ _ \
           /.:.:.ヾl| !  /,r'゙_ _,,、、-‐<三三二 ト、
          ,イ.:.:.:.:::f^ヽ,,,、r''"´ ̄ ̄`ヾrr-、    `¨`ヽ
          ゙、.:.:.:::/           `ト、 \     `、
           `ヾj!             V\ ゞー-- 、__ノ、
             リ    ,  -‐''" ̄``ヽ \ ト三三≡ニニ 〉    強かったし、速かったよ。
            〈、、、,,j / _,,、-_ー-、    ゙トミミr=-、.:;に7
            i''trュj ノ<`ーェェ-z、,,_    !// ,ヘ !;;//      .結果的にクラシックは勝てなかったが、
            |  ̄フ  `~`ー  '"´    '7 せ//彡       この馬ならと思わせるほどの馬だった。
              ゝ/  `ヽ      ノ   /_ソイ彡7
              ゙L,,、ィ=''^ヽ     /;::.  /厂`ヾィイ
              |! ‐─ ‐- 、 ゙.i  !;:;::.  ,!   !/:::::/ト、      …………?>
                Y- ー‐    ,! ,!.:.  / _/.::./ /i
                |" ̄     / /:.:. / /::::::/   /;::;`\
                /!__j! _ __,.‐'"´ /::::::/    /;:;:;:;:;:;:;:;
              _,/ヽ二二二二、__/:::::::/    /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
          , ィ´:;:|  「 ̄ ̄ 「 T´ ̄ ̄     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
        "´.:;;;;;:;;:;:;ト、 」!   i! ! 「三三!   _/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚

376 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 22:02:10 ID:6Hyhp5hg


o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。


             ,ィィ'゙゙゙゙"""ヽ、、
          トイN' ′  ,:;r'´'´ ニヽ,,
            トN.:W:;.:.:.:.:.:.:.    '" ̄``ヽ
         ミ .:.:W.:.:.:.:.:.,r'´,,,. -=ニ ミヽ:.:.`ヽ
         ミ;、.:./^ヾ,.:.:.:.,. '"´ ̄``ミミヽ `ミ
           ´斗j!  `゙゙゙´       :.ミミミヽ、,,ミ
            `ラ   ;         :.';ミミミヽ j!      その雑誌には、
          〈‐==z、;, r',、-===、、,,;,ヾ;r=、 j!       鞍上等には触れてなかったか?
            〉:'‘ー'7 .:.ミ`‘='''`` ‐  リハレ′
              {  /     ~ `゙゙  ノ .j /        あの馬な、
            ,j!  L_ __,,::` 、   ,.:′.ノノ`ヽ       師匠の厩舎※に所属してた縁で、
          ,/.::゙, 、 ..__     ', : ,′,′./',`ヽ.:::\     最初は俺が乗ってたんだよ。
        /.:.::.;;;/',  ー  ̄` j } /  / l  ゙、:::::.\
      /.:.:.:.:.:;;/: : !       ',.イ   .:,' .::|   ゙、;;;;;;;;;;ヽ、、
      ,. イ.:.::::;:;:/: : : :`rー---‐'゙´ :' .::,' .::::|   ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;
  "´.:.:.:/.::;:;;;;/: : : :  i       .:;'  ./ .::::/:     ゙、;;;;;;;;;;;;;   ※柴田政人は、当時高松三太厩舎に所属
  .:.::::::/;:;;;;;;;/: : :    i      .:;' .::/.:.:.::::/: : : .    ゙、;;;;;;;;;    (その後彼が病で亡くなったため、
  .:.:::/;:;;;;;;;;〈: : : :    i     / .::/.:.:.::::/: : : : , -─ ',;;;;;;;     85年現在は息子の邦夫厩舎に所属)


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|     あ……。
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

377 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 22:03:58 ID:6Hyhp5hg


o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o


        ,、、-‐ヾ';:,ヽ,,
      ,.'゙``ヾ;,  リ.:;リト、,ィ
     ,r'     い ノ '゙ ノノソノ
    ,ィイ ,ィイ゙´``ー‐‐''"´`ヾィイ
   _ノ,ィイ:;j     、 ,    |i彳
   ヾ.:.:;彡l >==z、〉;.,,、、-ッ,!;;;!        ……正直、運が良かったよ。
    `,い:;i   `"´,::; ト`"" };イ
     ゙,い!   ,.ィ::; ト、 `` j!{         他の厩舎ならとてもお呼びはかからなかったろうし、
     ヾj!,  '´ _`"__`ヽ jソ         師匠じゃなきゃデビュー戦も乗せてもらえなかった思う。
       ゙iト、  ´ ー‐ `` ,j'゙  
-──-、__,1 ヽ   ;;;: /1          何しろ当時の俺は3年目の若造で、
       |   `"""´.:.:;;L_ _ _       誰かのように特別贔屓にしてくれる馬主もなく、
:\      .l      } .:.::;;;;!    `ヽヽ    たいした実績もなかったのだから。
  \  .:;⊥_   i .:;:;:;;;|       〉〉
- ─ 入,ノ! ー- 、`ー--‐'´:.\   //__
  ノ //     `` '"´.:.:.::::.ヽ //.:.:;;:.`ー-、、_
/  //          .:.:.:::::::V/.:.:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:..: \
 .:.:.:.:.j 〉            .:.:.:::〈〈.:.:;:;:ヾ:;:;:;:;:;:::::::.:.:.:.i
.:.::::.:.::|:|::.:.:.            `ii .:.:.:.:i       ト、
.::::::.::::|:|::.:.:.:.:.: .    ,′     ||   |       |/l
::::::::::::|:|:::::::.:.:.:.:.:.:. . ,ノ ヽ __, , リ   |       | |


        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |     あ、いや……確かに、
     . (:人;;;) .    |     俺は多分に恵まれた身ですけどね?
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /     わかってるなら、黙って聞いてろ>
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o

378 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 22:05:04 ID:6Hyhp5hg


o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o


             ,ィィ'゙゙゙゙"""ヽ、、
          トイN' ′  ,:;r'´'´ ニヽ,,
            トN.:W:;.:.:.:.:.:.:.    '" ̄``ヽ
         ミ .:.:W.:.:.:.:.:.,r'´,,,. -=ニ ミヽ:.:.`ヽ
         ミ;、.:./^ヾ,.:.:.:.,. '"´ ̄``ミミヽ `ミ     だから、新馬戦を任すと言われてしばらくは、
           ´斗j!  `゙゙゙´       :.ミミミヽ、,,ミ     むしろ不安の方が大きかったよ。
            `ラ   ;         :.';ミミミヽ j!
          〈‐==z、;, r',、-===、、,,;,ヾ;r=、 j!     寸前になって、
            〉:'‘ー'7 .:.ミ`‘='''`` ‐  リハレ′     やはり別の有名どころになるんじゃないかってな。
              {  /     ~ `゙゙  ノ .j /
            ,j!  L_ __,,::` 、   ,.:′.ノノ`ヽ      だが、無事新馬戦を迎えて先頭で、
          ,/.::゙, 、 ..__     ', : ,′,′./',`ヽ.:::\   しかも日本レコードで駆け抜けたあの時ときたら……。
        /.:.::.;;;/',  ー  ̄` j } /  / l  ゙、:::::.\
      /.:.:.:.:.:;;/: : !       ',.イ   .:,' .::|   ゙、;;;;;;;;;;ヽ、、
      ,. イ.:.::::;:;:/: : : :`rー---‐'゙´ :' .::,' .::::|   ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;
  "´.:.:.:/.::;:;;;;/: : : :  i       .:;'  ./ .::::/:     ゙、;;;;;;;;;;;;;
  .:.::::::/;:;;;;;;;/: : :    i      .:;' .::/.:.:.::::/: : : .    ゙、;;;;;;;;;
  .:.:::/;:;;;;;;;;〈: : : :    i     / .::/.:.:.::::/: : : : , -─ ',;;;;;;;



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)     柴田さん……。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o

379 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 22:09:30 ID:6Hyhp5hg


o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇


        , ィィィイr''"´三三二ゞ‐-、
       ,イl/  l/   , イ     ̄``ヾ
       ,イ ノl|l    ,r' /      _ _ \
     /.:.:.ヾl| !  /,r'゙_ _,,、、-‐<三三二 ト、
    ,イ.:.:.:.:::f^ヽ,,,、r''"´ ̄ ̄`ヾrr-、    `¨`ヽ
    ゙、.:.:.:::/           `ト、 \     `、
     `ヾj!             V\ ゞー-- 、__ノ、    アローはその後も勝ち続け、
       リ    ,  -‐''" ̄``ヽ \ ト三三≡ニニ 〉    俺には重賞初勝利をプレゼントしてくれた。
      〈、、、,,j / _,,、-_ー-、    ゙トミミr=-、.:;に7
      i''trュj ノ<`ーェェ-z、,,_    !// ,ヘ !;;//     そして、迎えた春のクラシック、
      |  ̄フ  `~`ー  '"´    '7 せ//彡      皐月賞のトライアルでも鞍上は俺だったよ。
        ゝ/  `ヽ      ノ   /_ソイ彡7
        ゙L,,、ィ=''^ヽ     /;::.  /厂`ヾィイ       ……まぁ、そこは勝てなかったんだが、
        |! ‐─ ‐- 、 ゙.i  !;:;::.  ,!   !/:::::/ト、      本番は逆転してみせると意気込んでいたら――。
          Y- ー‐    ,! ,!.:.  / _/.::./ /i
          |" ̄     / /:.:. / /::::::/   /;::;`\
          /!__j! _ __,.‐'"´ /::::::/    /;:;:;:;:;:;:;:;
        _,/ヽ二二二二、__/:::::::/    /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
    , ィ´:;:|  「 ̄ ̄ 「 T´ ̄ ̄     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
  "´.:;;;;;:;;:;:;ト、 」!   i! ! 「三三!   _/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)      ……今、確信しました。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ      先生に頼まれて会いに来たって、
.  |       nl^l^l     そういう理由ですか。
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇

380 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 22:10:46 ID:6Hyhp5hg


o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。


             ,ィィ'゙゙゙゙"""ヽ、、
          トイN' ′  ,:;r'´'´ ニヽ,,
            トN.:W:;.:.:.:.:.:.:.    '" ̄``ヽ
         ミ .:.:W.:.:.:.:.:.,r'´,,,. -=ニ ミヽ:.:.`ヽ
         ミ;、.:./^ヾ,.:.:.:.,. '"´ ̄``ミミヽ `ミ        ははは、
           ´斗j!  `゙゙゙´       :.ミミミヽ、,,ミ        ここまでくれば察しも付こうってものだな。
            `ラ   ;         :.';ミミミヽ j!
          〈‐==z、;, r',、-===、、,,;,ヾ;r=、 j!        ……そう、俺とお前は、
            〉:'‘ー'7 .:.ミ`‘='''`` ‐  リハレ′        『同じ馬主さんで似たような目に遭っている』。
              {  /     ~ `゙゙  ノ .j /
            ,j!  L_ __,,::` 、   ,.:′.ノノ`ヽ         それが、
          ,/.::゙, 、 ..__     ', : ,′,′./',`ヽ.:::\      保田先生がわざわざ俺に頼んできた理由だよ。
        /.:.::.;;;/',  ー  ̄` j } /  / l  ゙、:::::.\
      /.:.:.:.:.:;;/: : !       ',.イ   .:,' .::|   ゙、;;;;;;;;;;ヽ、、
      ,. イ.:.::::;:;:/: : : :`rー---‐'゙´ :' .::,' .::::|   ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;
  "´.:.:.:/.::;:;;;;/: : : :  i       .:;'  ./ .::::/:     ゙、;;;;;;;;;;;;;
  .:.::::::/;:;;;;;;;/: : :    i      .:;' .::/.:.:.::::/: : : .    ゙、;;;;;;;;;
  .:.:::/;:;;;;;;;;〈: : : :    i     / .::/.:.:.::::/: : : : , -─ ',;;;;;;;


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \          えっ、
 |    ( ●)(●)         柴田さん今なんて?
. |     (__人__)
  | u.   ` ⌒´ノ
.  |         }          ん? アローも伊達さんの馬だったんだぞ?>
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ      …………。
   |    | ̄ ̄ ̄


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

381 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 22:14:46 ID:6Hyhp5hg


o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o


        ,、、-‐ヾ';:,ヽ,,
      ,.'゙``ヾ;,  リ.:;リト、,ィ
     ,r'     い ノ '゙ ノノソノ        さて、話を戻そうか。
    ,ィイ ,ィイ゙´``ー‐‐''"´`ヾィイ
   _ノ,ィイ:;j     、 ,    |i彳       ……トライアルの後に乗り替わりを告げられた時は、
   ヾ.:.:;彡l >==z、〉;.,,、、-ッ,!;;;!        比喩抜きで目の前が真っ暗になったよ。
    `,い:;i   `"´,::; ト`"" };イ
     ゙,い!   ,.ィ::; ト、 `` j!{         確かに負けはしたが、
     ヾj!,  '´ _`"__`ヽ jソ         僅差の二着で信頼を損なうような騎乗をした覚えはない。
       ゙iト、  ´ ー‐ `` ,j'゙         
-──-、__,1 ヽ   ;;;: /1          より評判の良い騎手で本番に挑みたいのが馬主の心理、
       |   `"""´.:.:;;L_ _ _      なんて『よくある事』で片付けるなんて出来なかった。
:\      .l      } .:.::;;;;!    `ヽヽ    
  \  .:;⊥_   i .:;:;:;;;|       〉〉   
- ─ 入,ノ! ー- 、`ー--‐'´:.\   //__
  ノ //     `` '"´.:.:.::::.ヽ //.:.:;;:.`ー-、、_
/  //          .:.:.:::::::V/.:.:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:..: \
 .:.:.:.:.j 〉            .:.:.:::〈〈.:.:;:;:ヾ:;:;:;:;:;:::::::.:.:.:.i
.:.::::.:.::|:|::.:.:.            `ii .:.:.:.:i       ト、
.::::::.::::|:|::.:.:.:.:.: .    ,′     ||   |       |/l
::::::::::::|:|:::::::.:.:.:.:.:.:. . ,ノ ヽ __, , リ   |       | |


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (ー)(ー) .|    ……柴田さん、それは。
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´ u. |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o

382 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 22:15:31 ID:6Hyhp5hg


o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇

              ,,--r'"'" ̄'"≦、
            ,rii l.l  /  _,. :‐' ̄`ー-、_
          ( !  il  ! /   ,.     \
          ,r三ゝ ,rべ l /  ,,=-‐<~ ̄`"ーヽ
         ''彳 /  ゙"ー''"~     ゙''ミ、   ー-、
         ,r'彡 |        _,,..   ト、ヾ=ー、ミ     まぁ、聞け。
          (,/",,,,_  ! ./ '"  ,,,_  ト、ヾ_,.rミ
           ゙ド-,rt:テ、.〉,ゞー'r'f:テぐ':、 ヽ ,-‐、ノ)     ……その日の夜は相当荒れてな、
           V`ヽ二ツイ ハ`ヾ  ̄,,ン゙=, ゙y'"i レ'      深酒した挙げ句、
           .〔.    !j .!     ̄   ,! h//     .  師匠の家まで押しかけちまった。
            ト、 ,.:<し-=-ゞ'':、  / r'/.
            l.|. ! ,------、 、| !  ,トi          とにかく師匠に洗いざらいぶちまけて、
             !| ! | フ ̄ ゙̄ 〉,!| ,|  j |          ぶん殴られでもしない限り止まりそうになかったんだよ。
             |.! `''===== '" ,j .j/! |
             ヽ ゙ー'Tー''  ,/ / .|
           __|\____/ /  |
          i'~__ ̄| |  ~| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
          | |ooo=l . | | .   |  「三三|     |


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      ……それで、
 |    ( ー)(ー)     .その先生に一喝されたりとか?
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l    それなら、話は別の意味で速かったな>
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇

383 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 22:16:30 ID:6Hyhp5hg


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o


             _,,、ィ'"ゞ``ー- 、
          ,、ィ´         `ゝ,
         _ノ      ` 丶、 `ヾ`, jkゝ
         ゝ- 、_ _ ー-、 `ゞヽ_,j/ryゞ、
           !|   .;   ̄``i!^リ´ ̄  ノ 「`'            ……実際には、こう諭されたよ。
         |  ,:;              ,!
         <jト-、,,_     __,,,、、z-イ              『アローは日本一になれる馬だから、
        / ヾ、 rカゝ、` ̄ ´ ̄,,ィtrj´{、              日本一の騎手を乗せる。
       /    i-、ヽ `ヽ,  `     ゝ\ーy-==-、      悔しかったら彼を超える騎手になれ』――とな?
       /     j  ヽ、_    ,r'  __「   \.:.:.:.:.:.:.:.`、ヽ
===一イ       !    ``ー-、 ; ´ ̄|     /.:.:.:.:.:.:.:.:.゙i ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ     |    `,    `ーr-‐j  ,r‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:/`ヽjヽ、
二ニニニ=‐-、\  j、         / / k'´.:.:.:.:.:.:.:, -‐'´;;;:;:;:;:;:`ヾj
:::::::::::::::::::::::::::::/  / `ヽ、 ヾ、 /  ,/ / il、.:.:.:.:.:/;;;;:;:;:;;::_,ィ´ヽji;;;:|
;:;_, -‐─ '´ ̄|  /     ``ー---‐'"´  ヽヽ、 j;;;;;;;:;:;:< ィレ'´ヽ:::|
´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/                \`ヽ;;;;;::;:::\彡レ'´ヽ!
:.:.:.:.:.:.:.:,ィニ二i                   \ \:.:.:.:.:.:.:ヽ、ィ'´゙i
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!                    ヽ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_,|
.:.:.:.:.:.:-ー==l                     |  i.:.:.:.:,ィ ´ ,!j
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/             /        |  |.:.:.:.:|    !
.:.:.:.:.:.:.:.:.:./                      /!  |.:.:.:.:`ヽ /i!
:.:.:.:.:.:.:.:./            / /        /:;l  !.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:l


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)     ――――。
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ 
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o

384 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 22:18:01 ID:6Hyhp5hg


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇


        , ィィィイr''"´三三二ゞ‐-、
       ,イl/  l/   , イ     ̄``ヾ
       ,イ ノl|l    ,r' /      _ _ \
     /.:.:.ヾl| !  /,r'゙_ _,,、、-‐<三三二 ト、
    ,イ.:.:.:.:::f^ヽ,,,、r''"´ ̄ ̄`ヾrr-、    `¨`ヽ
    ゙、.:.:.:::/           `ト、 \     `、
     `ヾj!             V\ ゞー-- 、__ノ、     なるほど、道理だ。
       リ    ,  -‐''" ̄``ヽ \ ト三三≡ニニ 〉
      〈、、、,,j / _,,、-_ー-、    ゙トミミr=-、.:;に7      仮に師匠が乗せたくても、
      i''trュj ノ<`ーェェ-z、,,_    !// ,ヘ !;;//      それが馬主やファンが許さないような騎手じゃ無理がある。
      |  ̄フ  `~`ー  '"´    '7 せ//彡
        ゝ/  `ヽ      ノ   /_ソイ彡7       それなら馬主やファンが納得する、
        ゙L,,、ィ=''^ヽ     /;::.  /厂`ヾィイ      .  むしろ望むような騎手になれば、
        |! ‐─ ‐- 、 ゙.i  !;:;::.  ,!   !/:::::/ト、       こんな思いはしなくて済む。
          Y- ー‐    ,! ,!.:.  / _/.::./ /i
          |" ̄     / /:.:. / /::::::/   /;::;`\
          /!__j! _ __,.‐'"´ /::::::/    /;:;:;:;:;:;:;:;
        _,/ヽ二二二二、__/:::::::/    /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
    , ィ´:;:|  「 ̄ ̄ 「 T´ ̄ ̄     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
  "´.:;;;;;:;;:;:;ト、 」!   i! ! 「三三!   _/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:


    __
   /ノ ヽ\       ――何より、
 /.(○)(○)\      俺のように当たり散らしたり、
 |. u. (__人__) |      お前のように諦めてしまうより前向きだろう?>
. |        |
  |        |
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇

386 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 22:19:06 ID:6Hyhp5hg


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。


             ,ィィ'゙゙゙゙"""ヽ、、
          トイN' ′  ,:;r'´'´ ニヽ,,
            トN.:W:;.:.:.:.:.:.:.    '" ̄``ヽ
         ミ .:.:W.:.:.:.:.:.,r'´,,,. -=ニ ミヽ:.:.`ヽ       .俺がこうして、そ、
         ミ;、.:./^ヾ,.:.:.:.,. '"´ ̄``ミミヽ `ミ       曲がりなりにも一人前になれたのはあの馬のお陰だ。
           ´斗j!  `゙゙゙´       :.ミミミヽ、,,ミ
            `ラ   ;         :.';ミミミヽ j!      強い馬に乗れたという経験、
          〈‐==z、;, r',、-===、、,,;,ヾ;r=、 j!      その馬と引き離された悔しさ、
            〉:'‘ー'7 .:.ミ`‘='''`` ‐  リハレ′      悔しさを糧にしようという思い……全てあれから始まってる。
              {  /     ~ `゙゙  ノ .j /
            ,j!  L_ __,,::` 、   ,.:′.ノノ`ヽ       それは全てを受け入れたから出来た事で、
          ,/.::゙, 、 ..__     ', : ,′,′./',`ヽ.:::\     誤魔化そうと気持ちに蓋をしては得られないものだ。
        /.:.::.;;;/',  ー  ̄` j } /  / l  ゙、:::::.\
      /.:.:.:.:.:;;/: : !       ',.イ   .:,' .::|   ゙、;;;;;;;;;;ヽ、、
      ,. イ.:.::::;:;:/: : : :`rー---‐'゙´ :' .::,' .::::|   ゙、;;;;;;;;;;;;;;;;;
  "´.:.:.:/.::;:;;;;/: : : :  i       .:;'  ./ .::::/:     ゙、;;;;;;;;;;;;;
  .:.::::::/;:;;;;;;;/: : :    i      .:;' .::/.:.:.::::/: : : .    ゙、;;;;;;;;;
  .:.:::/;:;;;;;;;;〈: : : :    i     / .::/.:.:.::::/: : : : , -─ ',;;;;;;;


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

387 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 22:21:11 ID:6Hyhp5hg


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇


        ,、、-‐ヾ';:,ヽ,,
      ,.'゙``ヾ;,  リ.:;リト、,ィ
     ,r'     い ノ '゙ ノノソノ
    ,ィイ ,ィイ゙´``ー‐‐''"´`ヾィイ
   _ノ,ィイ:;j     、 ,    |i彳      ……3歳春から本格化、
   ヾ.:.:;彡l >==z、〉;.,,、、-ッ,!;;;!       オープン特別と重賞を立て続けに5連勝。
    `,い:;i   `"´,::; ト`"" };イ
     ゙,い!   ,.ィ::; ト、 `` j!{        初G1も二着で、
     ヾj!,  '´ _`"__`ヽ jソ       .今年のダート戦線の主役は間違いのない強豪馬。
       ゙iト、  ´ ー‐ `` ,j'゙
-──-、__,1 ヽ   ;;;: /1      .   美府出、
       |   `"""´.:.:;;L_ _ _      デビュー1年目からこんな馬と出会うなんて、
:\      .l      } .:.::;;;;!    `ヽヽ   奇跡みたいな話なんだぞ? 
  \  .:;⊥_   i .:;:;:;;;|       〉〉
- ─ 入,ノ! ー- 、`ー--‐'´:.\   //__
  ノ //     `` '"´.:.:.::::.ヽ //.:.:;;:.`ー-、、_
/  //          .:.:.:::::::V/.:.:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:..: \
 .:.:.:.:.j 〉            .:.:.:::〈〈.:.:;:;:ヾ:;:;:;:;:;:::::::.:.:.:.i
.:.::::.:.::|:|::.:.:.            `ii .:.:.:.:i       ト、
.::::::.::::|:|::.:.:.:.:.: .    ,′     ||   |       |/l
::::::::::::|:|:::::::.:.:.:.:.:.:. . ,ノ ヽ __, , リ   |       | |


      __
    .,/,-、  \
  / ノ:/ ノfヽ.. \
  | /:/ /...| |  |      ……はい。
  l レ ./..ノ .,''´} i
  l   ' ´ .〃 / |
  ヽ.     . 〈 .ノ
    \.,_  ._ノ /
     /  /  ヽ
    ./  /   |
    i ./  .  |


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇

388 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 22:23:30 ID:6Hyhp5hg


o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。


        , ィィィイr''"´三三二ゞ‐-、
       ,イl/  l/   , イ     ̄``ヾ
       ,イ ノl|l    ,r' /      _ _ \
     /.:.:.ヾl| !  /,r'゙_ _,,、、-‐<三三二 ト、
    ,イ.:.:.:.:::f^ヽ,,,、r''"´ ̄ ̄`ヾrr-、    `¨`ヽ
    ゙、.:.:.:::/           `ト、 \     `、
     `ヾj!             V\ ゞー-- 、__ノ、     だからこそ、
       リ    ,  -‐''" ̄``ヽ \ ト三三≡ニニ 〉     縁がなかったと蓋をするな。
      〈、、、,,j / _,,、-_ー-、    ゙トミミr=-、.:;に7
      i''trュj ノ<`ーェェ-z、,,_    !// ,ヘ !;;//      楽しさも悔しさも、
      |  ̄フ  `~`ー  '"´    '7 せ//彡       胸に留めて糧にしろ。
        ゝ/  `ヽ      ノ   /_ソイ彡7 
        ゙L,,、ィ=''^ヽ     /;::.  /厂`ヾィイ      .  ……そして、
        |! ‐─ ‐- 、 ゙.i  !;:;::.  ,!   !/:::::/ト、       早く誰も文句の言えない騎手になる事が、
          Y- ー‐    ,! ,!.:.  / _/.::./ /i      .あの馬に対する恩返しにもなる。
          |" ̄     / /:.:. / /::::::/   /;::;`\
          /!__j! _ __,.‐'"´ /::::::/    /;:;:;:;:;:;:;:;
        _,/ヽ二二二二、__/:::::::/    /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
    , ィ´:;:|  「 ̄ ̄ 「 T´ ̄ ̄     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
  "´.:;;;;;:;;:;:;ト、 」!   i! ! 「三三!   _/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

390 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 22:23:51 ID:6Hyhp5hg


o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。


                ̄    、
            ´          \
     /                ヽ
      /           、_  ヽ
    '               ` 、ヽ
    l              ,‐-,.._ ゞ
.   l              l 弋心 l     ……はいっ!
.    l            。o冫.ー く
   l               l    ノ!
   l               `ー‐ f r'
   l                  ノ'
   !                     /
   ,'                   /
 ̄ `ー -               /
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ


。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。。o ゚〇゚ o。

391 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 22:24:34 ID:6Hyhp5hg


 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __                                --
     二                       = 二
   ̄                                 ̄
    -‐                            ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \

392 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 22:25:38 ID:6Hyhp5hg


  \=========================/
  || さぁ、いよいよ最終コーナー。各馬、徐々に進出していきます ||
  /=========================\

          \============================/
          || チェリーブロッサムは先頭から4番手、好位置と言っていいでしょう ||
          /============================\


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  __― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ <´      ̄`丶、 ̄___ ̄―
                   ,     |              ,、 ´   ヽ  ',        ', `ヽ.
                 ,,..イ       |            ,.ィ'  , ',   ',  !       ,  .ヽ
  l          _,,,...イ´   |     |         /,'λ.  ', ',    | ',    l   ! ヽ
  ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |         /.{ {  ゝ、 \',    !   ト、   |   .|  ヽ
       |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|          ,' .八V´,,.-≧.、!  !   |  |>-、 /   l   i
       ヽ、    ̄   /        |        λ ', ヽ〃(:::冫|  l  |  |  ヘ Y   |   !
         `               |          y_ヽ    '´  | ,'  l  l > , 八   ,'i   ! l
                       |          i; ワ   こつ!/   ,!  / - / |  ,' |  ! |
‐┴----_以ヘ‐-、            |         / ヽ      /   ,'  / `ア',' リ ./ !   | ′
::::::::::::::::;/イ ´..:::::::::.ヽ、           .|         ,'   | __   /   /{ / /イ /,.イ リ  ,'j:′
:::;, ィ'¨´::::::i:::;ソ  :::::::..\         |         !/! |∧     / ,ィ/ V   /|イ川/ハノ
::::::::::::::::::::::;y'   .::::...   `¨`' 、.      |         | | !,'/|ヽ、 `´          !|リリレ'
:::::::::::::;:/  ..:::::::::::::: ̄`ヾ、_   `'ー- .|         ! ', |/ 从 ;> --―ヽ  ,. -――-Lリ
::::::::;ィ'´   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::...`丶、 .\_`         ! .′  _,--┴´        ∨
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ , -ニ二ヽ               \___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―



△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
                                               ※概ね、イメージ映像です


┌─────────────────────┐
│  ――ああ、そうそう。                 .│
│  昔話ついでに、もう一つ教えておこうか。    .│
└─────────────────────┘

393 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 22:27:20 ID:6Hyhp5hg


  \=================/
  || 最後の直線、先頭はアイランドゴッデス! ||
  /=================\

             \============/
             || しかし、各馬の脚色も良い! ||
             /============\

     \==========================/
     || チェリーブロッサム、鞍上が鞭を振るっていよいよスパートか! ||
     /==========================\


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━ ̄―  ――――  ―  ==  ̄――― ̄ ̄___ ̄―===━
__―___ /.:.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:./.\:.:.:./\::.:.:.:.:.:..\:::::::::::::::::::::'  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
         /.::/│:: {.:.:.:./    .V    \:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::}
        /.::/:: |.:.: {:.::/\        、 /\:.:.::.ヘ::::::::::::::::{
        l::/.:.::.|.:.:.ハ/ _,厶\、 ;;;;;;;;;;;;;;; メニ ..,_ V}::八:::::::::::::トミ、
        |/i:.: 八:.:{ _ジ{{{ i}}} ` ;;;;;;;;;;; '゛{{{i }}ゞ> リ.:.:.:.:.::::::::::} `
        | !:.:.:.: \` 弋 ソ       ヾ / ″/.:.::.:.::::::::::::}
        │ i:.:.:.:.:.:..ハ、` ¨´        `¨ ´  /.:.:.:.:::::::::::::リ
          八:.:.:.:.:从 こつ   :.      こつ_ノ.:.:/.::::::::::::/
          ハ::.:ト、::::、     ...  、       /.:.:/.::::::::::::人
     .      {い: \ト、   ('"´  )     .:::イ.::/:::/ : : \
       .    | i: : : : : :|丶、   =     , イ/ |ノ〕(: : : : : : : :`丶、
       .   !i: : : : : :|  }`  .__,   '゙     /: : : : : : : : , =≠ミ
      .    八.!: : : : :│\           / : : : : : : : ://
__― ____ ハ.!: : : : : ト、          / : : : : : : : ://―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
                                                   ※イメージ映像です


┌─────────────────────────────┐
│  お前がチェリーブロッサムでフェアリーSに挑む今週の日曜、   ..│
│  伊達さんの馬も条件戦で出るんだよ。                .....│
│                                           .│
│  だから多分、あの人も見に来るぞ?                   │
└─────────────────────────────┘

394 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 22:30:31 ID:6Hyhp5hg


  \=============================/
  || 内からミスタテガミが伸びている! その後ろにはアサクサスケール! ||
  /=============================\

             \=========================/
             || しかし、チェリーブロッサム! いよいよ先頭に立ちそうだ! ||
             /=========================\

     \==============/
     || アイランドゴッデスはもう一杯か! ||
     /==============\


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   `丶、――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
                          `丶、
                              ヽ
                               l
                  \                 l
                    \               l
                    x \         k
                   〃 γ \       / l.
                   {i  { ● }>、ノリ xく●} l!
                    ヘ、`ー‐'′/   ヘ.゙ー'ノ:! 
                       ̄         ̄  l
                      /       ∨ /
                     /            ∨ 
                     l         ノ   |  
                      >、___/ ゝ、__ノ
                     ./      l//  /
                    |     l/  /
                     |       !  ′
                     |        !  i
             、         !     /  l
              丶、     ` ー---"   !
__―_____ ̄ ̄ ̄丶、     ` ̄´ ノ ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―


┌──────────────────────────┐
│  ……意図がわからない?                   .....│
│                                     ...│
│  いや、お前も若いし、                      ....│
│  前向きに進むのは良いとして他にも発憤材料をとな。    .│
└──────────────────────────┘

395 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 22:30:59 ID:6Hyhp5hg


  \===========================/
  || チェリーブロッサム、チェリーブロッサム! 先頭でゴールイン! ||
  /===========================\

           \=================/
           || チェリーブロッサム、見事重賞初制覇! ||
           /=================\

     \=======================/
     || そして、鞍上も早々に2年連続重賞勝利を決めました! ||
     /=======================\


                  , - ────── - 、 、
                  /                ヽ
             /                        \
               /    ,, 、、               \
           / __ノ′ `ヽ、__                l      ――どうだぁぁぁぁぁっ!!
           // ヽ     /´   `ヽ             |.
            l ``ヾ, lゞ 〃 l , -‐ ''"´ l             |
           |ヽ  ノ   ヾ ヽ、..  _ノ            |
          ,'⌒/´          ヾ'⌒``         |
          | l    j        ノ′           l
            l `ー-'´``ー---─ '″`ヾ             /
            |   ト、ノ),、、       ノ          /
              |   | ``´´        /           イ
               |   |    /⌒'⌒/            / l
              |  ,l   /  /  /         '  |
            |  |   /     /          ,.     |
              ゞ  `ー┴---一´        /     |
               ヽ`ゝ、__,,,,, ,,         /  、ノ   ト 、.._
                  \     __ , _,_ -‐ イ   /     ト、:.:.:`::-..,,_
                ,`ー--- --ーー    /   、′   /゙.:::.:.:.:.:.:.: . \
              /..::.:.:.:.:| ト      /′ ; ′   /...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...\
            /´.:.:.:.:.:.:.:.l、         /´    /...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     , '′    ,/...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..: . \


┌─────────────────────────┐
│  つまり、アレだ――『目に物を見せてやれ』って事さ。   .│
└─────────────────────────┘
                                                               ~続く~

396 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/22(木) 22:32:30 ID:6Hyhp5hg


『オマケ』


2月第4週日曜日、入速出邸――


  \===================/
  || アンドレアモン一着! アンドレアモン一着! ||
  /===================\

           \============================/
           || 3番人気テツノカチドキを従えて、フェブラリーステークス連覇です! ||
           /============================\

      \==================/
      || 2番人気のロンドンバンクは三着までか! ||
      /==================\


       ____
     /_ノ  ヽ、_\
   o゚((●)) ((●))゚o   ,. -- 、
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::: /    __,>─ 、        ――ざまぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!w
  |     |r┬-|    /          ヽ
  |     | |  |   {            |__      (よーし、よくやったおアンドレアモン!)
  |     | |  |    }  \       ,丿 ヽ
  |     | |  |   /   、 `┬----‐1    }
  |     | |  |  /   `¬|      l   ノヽ
  \      `ー'ォ /    、 !_/l    l    /  }
           {       \     l   /  ,'
           \      ´`ヽ.__,ノ  /   ノ
             \     ヽ、\ __,ノ /
               ̄ ヽ、_  〉 ,!、__/
                    ̄


          ,.ィ´: : : ;ァ. . . : : : : : : ::ヽ、: : : : : : : : : : :. . . . . .ヽ、: : : : :;メ;;フ;;;;;;`ヽ
        /"´ ̄/. . . . . . . . :;|: : :/|ヘ : : : : : . . . . . . . . . . ,..ヽ、:/;;;;;;;ヘ::\;;;;
            /. ./. ::/: : : :;ィ|: :;/ | ∨: : ; : : : : : : |:::: : :∧: ::ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;\: :
           /. . .:/: :::::/: : : :/ |:.:| |  ∨::|\: : : : ::|:::::::(__;):: :ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉:
         /: : ::/: :::::/::ヽ、:/   |::| |   ∨:|  \/::ト、:::::::: : : : : :|;;;;;;;;;;;;;;/:: :
         /: : :/: : :::/: : : :/\  |:| |   ∨  / \:| ∨::::::: .: : : :|;;;;;;;/:: : : :
        j: : :/: : :::::j: : :.:/___\|j  !     /_____ ∨::: : :;ヘ::.|;/::: : : : : :    ……やる夫、
        |: :/|: : :::::::|: : ::ァ=ァ==ォ、ヽ ヽヽ,/ャァ==ォ==ァ   ∨::/、;;レ'::::::: : : : : : :    本音出てる本音出てる。
       |/ |: ::::::/|: :;八弋z;ク ,       弋:z;ク ノ   リV´`}:::::::::: : : : : :/::
          |: ::/{ |:::ハ  ー‐ '         `ー-‐ ´     .イ ,ノ::::: : : : : : :/:::::    (留守番で正解だったわ、ホント)
         |:.::{::ヽV_,}            l | |l i!   ,r-‐'´:::::: : : : : : :/::::::::
         ヽ:|: ::::::::::l、                  / |::|:::::: : : : : : : :/:::::::::::
           |: : ::::::::::ヽ、  r-‐──‐-、   イ   |:j::::: : : : : : : :/:::::::::::::
           |: : :::::::::::::::::`>V_____,,}<´ /     リ::::: : : : : : :/::::::::::::::::
             |: : : :::::::::::/   |` ̄~´ ‐-─/    j:::: : : : : : :/:::::::::::::::::::
           |: : : :::::::/     |      /    ,ノ:: : : : : : :/ヽ、::::::::::::::
              |: : : :::/\\   |     /    /ノ: : : : : :.:/ィ´ハ:::::::::::::
                                                        ~今度こそ終わり~

社会生活VIPツールにより生成されました。

関連記事

category 競馬 > 【ウイニング】やる夫の競馬狂想曲【ポスト】
comment

3

trackback

0

edit
edit

Comments

comment
いいはなしだなー
柴田さんのお話には、ハッとさせれらました
comment
柴田さんの下りはいい話だったが、やる夫がちょっと難儀だなぁ・・・。
馬主の伊達さんからすりゃ、新人騎手に任せてるのは温情みたいなもんで、
一着を取れなければ乗り替わりなんて当たり前の話。
オーナーブリーダーって事は自家生産馬なんだから、
勝ち負けが自分達の作る馬や血統への今後の評価に直接関わって来る。
家族や牧場運営に関わってる人達の人生背負って判断してるんだしな。
親の金で道楽やってる小僧なんぞに、
あれこれどうこう言われる筋合いなんてないってのも理解してないのはな・・・。
comment
たぶん分かっちゃいるけど、知り合いだけに感情が前に出ちゃってんでしょ。
やる夫にとってそういうところは改善すべき要素だし、今後の経験で
成長していけば良いと思うよ。


  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: