【ウイニング】やる夫の競馬狂想曲【ポスト】  第十話 思いは次の年へと(後)+登場人物紹介 - このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


【ウイニング】やる夫の競馬狂想曲【ポスト】  第十話 思いは次の年へと(後)+登場人物紹介

3 10スレを超えた安価スレはEX板へ移動を 2012/02/29(水) 20:37:37 ID:1IkVZClQ


12月30日、東京都某ホテル前――


 .. ..... .. ..:.:.:.. ..:.:.:.:.:.:... .. .... /..◇  / ̄/ ̄ ̄ ̄≧';;'゙;;:';;;'';;ソ;';';;;';';';;;'〃;;;';;';;;
                    / /\ \/ ̄ ̄ ̄xz≦彡; ';'彳;;';';;;'彡;';;;';;';';;'ゞ;;;'
ヽ.:. .:.:.... .....    ..  _┐  ../   / ̄/ \ ̄ ̄ ̄xテ';;゙;';;;';';;;';';;;';'/{;;;';';;;';';;;ノノ;;;';
  Y⌒ ヽ    .. /  |´...:.:. .\/ ̄/ ̄ ̄\ ̄ ̄「'⌒X';;;'ソ=ニ二ヾ;';';;;;';'ミ';';;;';
           |_/.: ..  /\ ̄/ ̄ ̄ ̄ | ̄| l ̄冫シ;'; ';';;;';';;'爻;';;;';'彡;;;;;';;';
: . :  .. ..... .. ..:.:./     /     \ ─── ̄ \ー=彡ミ;';';;;';;;ノ;';';;;;';;;;'ヽ\';';;
       /       /       /         i \ |x㍉;';';';;;';';'〃;'';';';;'\ ̄
─── / ────/       /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ""`ー '⌒ー- 、;;'ヽ
77777777777777777 \     /          |    |  |「「「「「「「「「「「「ヾ;;ハ
7777777777777/´\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|ΓΓΓΓΓΓ,,-';;'
                /    /             |    |  |:.:.    __x彡;;'ヾ;
7 / ̄/ ̄/7     / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:.:.    |   | ㍉;;';;;
 /_/_//     /    /                |    |  |:.:.    |   |  '⌒
   ̄ ̄ ̄´     / ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|:.:.   二二二二
/ ̄/ ̄/7     /   , -────────-、  |    |  |:.:.   |   |   |
_/_//  / ̄ ̄ ̄ / / HOTEL INSPIRE |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|   |   |   |
 ̄ ̄ ̄  /____/,. -────────- 、|_____|」    ̄ ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::::: / / ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄`| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/ /  ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


4 10スレを超えた安価スレはEX板へ移動を 2012/02/29(水) 20:39:23 ID:1IkVZClQ


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',       ……ん、間に合ったな。
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、    ちと遅めの出発になったんだが、
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、   遅刻せずに済んで良かったぜ。
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨


         , -―- 、
      /     \
      /  \_   |       受賞者が遅刻じゃ、
      (●) (●)   |       赤っ恥じゃ済みませんからね。
      (_人__)    /
      l`⌒´    /       まぁ、厩舎優先で一々余裕は持たせませんでしたが、
      |      ヽ       授賞式には間に合うように出発した訳ですし――っと?
      __!、____/  \
    /、 ヽ     r 、 ヽ
    ハ ヽ Y`l     |  >  Y
   { ヽ_ゾノ     | レi i i}
   `¨´  ヽ    ハ  `'''
         >   / ヘ
        /  /ヽ  ヘ
        _,/  / ご_ノ  モキュモキュ
      ( ヽ /
       \__ノ

5 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:40:17 ID:1IkVZClQ


                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |    おっおっ。
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /     お二人とも、待ってましたおー。
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |


                /|
               ./  {
              /  .|
              〈  、 | _,ー―――,-
              ヽ l j_/     /
              , ―,ニ> `' ‐  _、-<
         , ' ,/,-ー^フ< ̄`ヽ、ヽ `ヽ
       ,/: :. :゙ ̄: :. :ィ//| V:ヽ: : : `: 、:.ヽ
       / : : : . l./: :. : /7/ |  `、ト、: :. :. :ヽ: :.`
        / : : : : :|/: :.,-/ j./ |   ヘ'ヽヽ、: :.ヽ: : `、
     / : : : : : '|. /^./ レ |    | \: : : : 、ヽ: :.ヽ
      /イ: : : : :、: : : /  j、 j     〉―-、:.:.: : |: ヘ: :.トヽ
    / l : : : : : : : :/彡ミミ '     'イ^テミヽ、: :| : :| : | `    保田先生にやら兄さん、
     l: : : : : : : :/;彳 )::ヽ      iヽ':::::} ゝ: レヽ : |\    こんにちはっ。
     l: : : : :/.: :イ {`:゚::i::.|      弋セ:::リ ハ :.|: : |: :|
     l : : : ト、:` ヘ弋ヒル:リ      ヽ‐-' />j ):∧ |
       | : /∧:ヽ: :ヘヽ-‐′   '   ゛゛ {_ ノ y V
      |/ { :ヘ: :\ヘ     ( ̄j     ノ.jヘ: :|
          }: .トヘ: :.ヽ|、    `ー   ,.ィ.,「 / ∨
         ヽ| \、 |ヽ`i、‐-  -‐イ: :./ レ   |
           '|  Vヘ|\l\}     {__/、
           ,ー ー< .ヘ'      〉`、ーー‐-、
            f.    `、 ヽ,-、_  'フ  /    ヽ
            |     `、,rーヽ') 〈  ./      ヽ

6 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:41:06 ID:1IkVZClQ


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |    やる夫につかさっ。
.             | u.(__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|    ……わざわざ外で待ってたのか?
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',      いやはや、
      `w'r ヽ" u. 、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、   お待たせして申し訳ありません。
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨

7 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:41:51 ID:1IkVZClQ


              ___
            /      \         こっちが好きでやった事だから、
         /          \       気にしなくていいですお。
        /   ⌒   ⌒   \
        |  /// (__人__) ///   |     さっき受付した時に確認してみたら、
      . (⌒)              (⌒)     まだ保田先生とやらない夫が来てないって聞いたものですから。
      ./ i\            /i ヽ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      一応、
 |    ( ●)(●)     授賞式には間に合うように来たんだがな?
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ     まさか、入り口で待ってるとは思わなかっただろ。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l

8 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:42:31 ID:1IkVZClQ


               !`ヽ
               l   \___    __
          ,. ヘ    ヽ:`>'´    `ヽ
         /: : : :.\   ハ、 _____ヽ
         /: :  : : : :.´ヘr.'´: ハ:ヽ: : : : :`ヽ
      /:  . : : : : /: : _,/:: :/  い: : : :.',
         .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'.
       l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l     だって、
      |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :|     わたし達にとってはやら兄さんの表彰も、
.       |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :!     お馬さんの表彰と同じぐらいに重要だもの。
        l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l
      l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l     それが来てないと聞いたら、
      |∧:| l: : : |、   ‐-   :;:; /ーr ヽ       まだかなまだかなって気になっちゃうよ。
.        l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /
         ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ
           /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`i
        /l: :| !て V  rイ  !/ヽ./  !
         l !:.{ ! !ーr イ l  / /    ト、
         | l:.| l ! ! ! l ヽ、     | }、


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)     そ、そりゃ、
. |  u  (__人__)     すまなかっただろ。
  |      |r┬|}
  |      | | |}     ……にしても。
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く 
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

9 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:43:27 ID:1IkVZClQ


       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)      今日は、
     |     (__人__)      つかさがやる夫の付き添いなんだな。
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \     確か秘書見習いというか付き添いのバイトをしてるのは、
     /ヽ       }  \    かがみの方じゃなかったか?
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)


                   |  \
          人  < ̄ ̄ `l    ヽ、   ___
        厂     \   >rz- く ̄ ̄ : : : : : : : : :`: . .、
         `)         ` ァ「 ̄ : :\ \: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         `Y⌒    , : ´: |: : : |: : : \ V: : : : : : : : : : : : : : : :.
              /: : : : |: : : |: : : : : V: : : : : : : : : : : : : : : : :l
             /: : : : : : :|: :|、\: : : / : : ∧: : : : : : : : : : : : :l
               /: :/: : : : |_.:| メ: :\_|:.:. : :し: : : : :/: : : : : : : :|    ええっ!?
            // /: : : : : |`「  \: : l: : : : : : : : :/: : : : : : : : :|
              /: : : : : ∧    \l: : : : : : l: /、: : : : : : : : :|    え、ええと、それは……。
             , : : イ: :/: : } 三三 l: :l: : : : l / }: : : : : : : : :|
              |: :/ |: : : : :l    :::: l: :l: : : : l厶イ : : : : : /: :.|
              |/  |: : : : l     l: :l: : : : lヽ : |: : : : : イ :/リ
             |  ∨: : : \ /⌒V: :l: : : : l 〉: |: ∧: / l/
                ∨ : : /|: : ̄ | :∧: : :/ トzk′|/
                    ∨ / .l:.∧ノ|/ノ|: :/ /:.:.:.:\
                  ∨ v′ ∠__|ノ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                         /l  ,/:.:.:.:.:.:.;r‐ァ'Z三\
                    /:.:.:.l /:.:.:.:.:.:.:// ,ィ ⌒ヽ:}
                   ∧ハ:.:.:.l /:.:.:.:.:.///     }|
                   / Vハ:.:l/:.:.:.///      ,':.|
                     /  Vハ/:.:///        /:.:.|

10 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:44:33 ID:1IkVZClQ


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     つかさは、
   /( ●)  (●)\  !   !    そのかがみの代役で来たんだお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /     かがみの方は、
  \     ` ー'´     //      家でエアリス姉ちゃんの手伝いをしてるから。
  / __        /
  (___)      /


               ./ ̄ ̄\
               / ヽ、_   .\     ああ、なるほど。
             . ( (● ) .   |
             . (人__)     |    しかし、
             r‐-、    .   |    今回に限って代役立てるってのは……。
             (三))   .   |
             > ノ       /
            /  / ヽ、 .   /
            /  / ⌒ヾ   .〈
            (___ゝ、  \/. )
              . |\    ,.1
              . |  \_/...|

11 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:45:13 ID:1IkVZClQ


         ____
       /     \         ……まぁ、
.    /       \        それは半分名目で、
.  / /) ノ '  ヽ、 \      単純に表彰式には来たくなかったっぽいお。
  | / .イ '(ー) (ー) u|
.   /,'才.ミ). (__人__)  /      年度代表馬は、
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \      あの馬で当確だってわかってるし。
 /\ ヽ          ヽ


            / ̄ ̄\
           /  \    \     あー……。
         .(●)(● )  u. |
          (__人__)  u   |     そう言えば、
          .(`⌒ ´     |      かがみはシービーファンだったか。
          {         |
           {      u. /
           \     /       アリマノマケカタハ、ファンテキニキツソウダッタダロ
           ノ     \
          /´        ヽ

12 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:46:41 ID:1IkVZClQ


          ____
        /_ノ  ヽ\        まったく、
      / ( ●) (●)、       かがみも勿体ない事したものだお。
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |     確かに、今日の主役はルドルフだけど、
    \       `ー'´  /      今回のやらない夫の表彰は今年だけのものなのに。
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /     つかさだって、だからこそ――。
   \_,,ノ      |、_ノ


         ヽ ̄` 丶、          o
           \   \ , ――- 、  o
           , '⌒> .}': : : : : : : : : : :' , o
          /  /`ヽ |: : : : : : :.|: : : : : : \
        ∠-‐フ |: :、 \/: : : : : |: : : : : : : : :ヽ
          /:/ j ト ヽ`|: : : : : : |: : : : : : : : : :}
          /:/ /', |\ :|: :|: : : : |: : : : : : |: : : |    やる夫ちゃんっ!
         // / |ヽ{ n`|: :|: : : : jヽ: : : : :.|: : : }
           |:/|: : :,ヽlj | ト|: : : :/ ノ: : : : /: /:/
            |: ::ハ }xxl:|ヽ: : :ハイ /: : / :/|/
            ', :ハヽ、つ |: :/: :/イ: :./! /
            ヽ′ヽ :「 ̄レ‐⌒⌒l:ハレ
              _, っ-、 {       ヽ
             r'  f7γj     / }
             {  う  {     /   |

13 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:47:09 ID:1IkVZClQ


      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・       どうした、つかさ?
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \      急に大きな声を出して、
  \          |      少し驚いただろ。
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


            /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
          ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
   C     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
 c  C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
  c   C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│    あ、その、えっと……。
   c      |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│
            |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′   オ、オプーナおじさんも中で待ってるし、
            |: /  Ⅳ{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′    会場に入った方がいいんじゃないかなっ?
            Ⅴ   |ヘ|: ヘ :}//      //.u:./ /: /: : /
                ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /
                 ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
              ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
                   >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ )

14 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:48:04 ID:1IkVZClQ


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',        おお、そうですな。
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、     時間を考えても、
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、    表彰式はもうすぐですし。
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨



                / ̄ ̄\
               /  u  ノ \     立場上、遅刻はまずいだろ。
               |    .u ( ●) |
          .     |      (__人_)    やる夫、
               |      ` ⌒ノ     とりあえず会場に入ってしまおう。
                |        }
                ヽ u      }
                 ヽ     ノ      だ、だおね>
                ノ     \
               /´        ヽ

15 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:48:25 ID:1IkVZClQ


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /     さーさっ。
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /      それじゃあ、
  |     |r┬-|       |       やらない夫とウチの馬の表彰を受けにレッツゴーだおっ。
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \       まず自分トコを前に出せよ、常識的に考えて……>
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ

16 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:48:43 ID:1IkVZClQ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           ●


                           ●


                           ●

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

17 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:48:59 ID:1IkVZClQ


同某ホテル内、年末表彰会場――


/     _    ミi彡    ||  |   .:.::|       ミi彡   rュュ     <::::::|| | | | ||二二二二
    //L.:.:.:::|_|::.:...   ||  |   .:.::|   .:.:.::|_|:.:n_n(゚ロ゚,,)      \|| | | | ||――――
   /∠、/」__ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   .:.::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (  ) Y´ヽ_      || | | | ||二二二二
  | ̄ ̄ / '───────┤  ミ.:.::|:─────/   V')/,イ ∥    || | | | ||――――
 .: |__| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ミキ彡| ̄ ̄ ̄ ̄ 〈|  |_/_/_| ̄||     || | | | || ̄ ̄ ̄ ̄
.:.::::└┘ |_________ rミミヾl〃彡_____(,lO l_|::|:::l|_||    厂l ̄l ̄] ̄ ̄ ̄ ̄
.:.:::::::::::::::::└┘::::::::::::::::::::::::::::::::::::|l l l ヾ|彡 l l|::::::::::::::::::::::::| | | |::|:::l| ┘      ̄ ̄ ̄´
                  .:.:::::{こ{: ̄ ̄´}こ}::::.:.      | | |(_,(_)         ,xィ从ノしzx 、
                    .:.:: ̄|:..   厂::.:.     (_(_)         x_ノ;';';';';';.ゞ;';';'; ';ミ
                        ` ̄ ̄´                   ゞ';';';';';';'ミ;';';';';';';ミ;';';てノ
                                         ー=彡';';';ヾ;';';';'人;';';';';';';≦
                                               ミ;';';'; ; ';';';'ノ从;';';'彡
                                               ぐ;';';' ;';',メ彡レ'⌒ゞ
                                               '⌒゙ー=彳ト|
                      ,.────────-v-─────── 、  |i川
                       , ─i゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Υ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i-┴くl|ー- 、
                     /  /|             |              |    |─´ イ
                    i´ ̄`i |________,,」_________,,」´ ̄`i ̄´.::|
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|       |    | .:.::::|―
         /                                  | ̄ ̄ ̄ ̄`|    |__/三
       [二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二]       |    |=三二ニ
         |  |      |     ○           ○     |      |  |_____|__|
         |  |___l____________l___|  |      └─┘
         |  |:|                              |  |
         |_|,l                             |_|

18 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:49:32 ID:1IkVZClQ


                / ̄\
                  |    |
                \_/
                  |
              /  ̄  ̄ \       ――お、来たか。
             /  ::\:::/::  \
           /  .<●>::::::<●>  \     こっちも、
           |    (__人__)     |    そろそろ始まるってよ。
           \    ` ⌒´    /
            /,,― -ー  、 , -‐ 、
           (   , -‐ '"      )
            `;ー" ` ー-ー -ー'
            l           l


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\            こんにちは、やる夫さん。
.  |(●),   、(●)、.:| +
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|           美府出騎手らのお出迎え、
.  |   ´トェェェイ`  .::::::| +          ご苦労様でした。
   \  |,r-r-|  .::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(     あ、ダディさん>
    |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、

19 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:50:07 ID:1IkVZClQ


       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \       式のレポート書くための取材だってさ。
    /   :::─:::::::─\
  /    <●>:::::<●> \    新聞だかの編集長のワリに、
  |       (__人__)   |    やたらフットワーク軽いよなー、この人。
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /


          /`ー──一'\
         ,r(●)(、_, )、(●)\     何、昔取った杵柄というか、
        .|  '"トニニニ┤'` .:::|     こうやって外を歩き回る方が好きなだけですよ。
        .|   |   .:::|  .::::::|
        .|   ヽ  .::::ノ .::::::::|     ともあれ、やる夫さん。
         \   `ニニ´ ..::::::/
      ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、     オプーナさんから確認は取りましたが、
      :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    アンドレアモンの件で連絡が行ったようで。
          |  \/゙(__)\,|  i |
          >   ヽ. ハ  |   ||

20 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:51:22 ID:1IkVZClQ


               ____
             /      \       ええまぁ、
           / ─    ─ \      こうしてこの場に来てることからわかる通り。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)   u. |    ……実際受賞されるまで、
          \     `⌒´    ,/    そういう態度取って良いものかと思いますけど。
          /     ー‐    \



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\        内定しているからこそ、
☆─ >,    、(●)、.:| +      こうして招待されたのだからいいんじゃないでしょうか。
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +      事実、今年のダート戦線は彼の独壇場でしたし、
   \  `ニニ´  .:::::/     +  他が選ばれたらそれこそおかしな話ですよ。
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |       まぁ、確かに……>
    >   ヽ. ハ  |   ||

21 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:53:04 ID:1IkVZClQ


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|    つかさ、あの人は?
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


        / /   |l /::/       \ \
.      ,イ   |    | |/:::::/   ,イ  ∧  l ヽ \
     /   |    | |:::::/ ィ'"¨/ | /  V 、!  ヘ  ヽ
     ,′  |   l | / ,/ / .| /   ∨|ヽ ハ  ヘ
     i    |   〈j::/ ,/ /   l/     Vヘ  |  ,∧    コースポって競馬新聞の編集長をしてる、
     | | !    ∨ /,>=ミ. /    ,r=く }|  l| ト、',    井坂ダディ五郎さんだよ。
     | | l      V,勹::::ハ '      jr'ハ∨  ||| ヽ
     l|八  ', :|   《{::ト :::ノ|      |{::リ }  /! ト、:|      やる夫ちゃんのお馬さんに注目してて、
     | |∧ ヽ/∨ハ   V弋rリ     Vノ ∧/|| ',l!      時々こうして会いに来てくれるの。
     Ⅵ V { V::ヘ    ', ¨´      '  '' |  :|/ リ
      ヽ  V 廴.∨:::ヽ、 ヽ    ( フ   ,.ィ|  :|
          ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'        ああ、コースポの人か>
          ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/
            ヽ|   |\:: :: :: >- \     /
              ,':: :: ::.// ̄ ̄\
               /:: :: ::/ /         \

22 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:53:39 ID:1IkVZClQ


    /\___/\
  / ⌒   ⌒ ::\     保田先生もお久しぶりです。
  | (●), 、 (●)、 ::|
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|    このところ、
  |   ト‐=‐ァ'   .:::|    目立った馬が出てはいませんでしたが
  \  `ニニ´  .::/     ここに来て良いお弟子さんを見つけられましたなぁ。
  /`ー‐--‐‐一''´\


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ           なぁに、
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)          今年の活躍の大半は、
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',          入速出さんのサポートがあっての事さ。
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、     
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、       筋の方は認めてるが、
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、     今回のコレは出来過ぎも出来過ぎよ。
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、    ガハハ、これは手厳しい――ああ、美府出騎手?>
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨

23 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:54:40 ID:1IkVZClQ


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |   っと。
.             | u.(__人__) .|
        r、      |   ` ⌒´  .|   は、はい。
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\         まずははじめまして。
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|        わたしはコースポの編集長などをやってる、
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +       井坂ダディ五郎と申します。
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.        あわよくばとこっちで待っていましたが、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i       式が始まる前にこうして拝見出来て良かったですよ。
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
                      えっ?>

24 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:55:10 ID:1IkVZClQ


         /\___/ヽ
        /''''''   '''''':::::::\            今年の活躍振りは、
     .  |(●),   、(●)、.:| +         ウチでも良いネタにさせていただきました。
     .  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
     .  |   ´トェェェイ`  .::::::| +          デビュー年から活躍した分、
        \  |,r-r-|  .::::/     +      2年目の難しさが出てくるかも知れませんが、
     ,,.....イ.ヽヽ、`ニニ´ーノ゙-、.        /^)    来年も大いに暴れてくれることを期待してますぞ?
     :   |  '; \_____ ノ.| ヽ iヽ __ ‐┘(
         |  \/゙(__)\,|  i |´⌒ )二  ト、



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       は、はぁ……。
 |    ( ⌒)(⌒)
. |  u  (__人__)      先生も言った通り、
  |      |r┬|}      今年が出来過ぎだったとは思いますが、
  |      | | |}      それで終わらないよう来年も努力していきたいです。
.  ヽ     `ニ}
   ヽ     ノ
   /    く         ガハハ、初々しい返答ありがとうございます>
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

25 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:55:54 ID:1IkVZClQ


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\        では、わたしはこれで一旦失礼を。
  . | (0),   、(0)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |    `ー― '  .:::::::| +      あれ? ここで表彰式を見ないんですかお?>
   \  ` ̄´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i       折角の授賞式ですからな、
    |  \/゙(__)\,|  i |       他の方々の元へも回らなければなりませんので。
    >   ヽ. ハ  |   ||


            / ̄\
              |    |
             \_/
               |         /)     やらない夫目当てで、、
           /  ̄  ̄ \    ( i )))    今までここにいたようなものだしな。
         /  ::\:::/::  \   / /
        /  <●>::::::<●>   \ノ /     ――じゃ、
        |    (__人__)     | .,/      気が向いたら覗きにでも来てくれ。
        \    ` ⌒´    /
        /__       /´
       (___)     /           はい、時間が許せば伺わせてもらいますよ>

26 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 20:58:25 ID:1IkVZClQ


 やぁやぁ、~先生。この度は――>


      ____
    /       \
   /      ―   ‐     父ちゃん、
 /        ( ●)  )    気が向いたらって。
 |            (__ノ、_)
 \           `_⌒
 /           \


             / ̄\
            |     |
              \_/
               |           ま、こうして顔を合わせたし、
            /  ̄  ̄ \       せっかくだからってな。
          /  \ /  \
         /   ⌒   ⌒   \    別に、
         |    (__人__)     |    関係者だけって拘るつもりもなかったし。
         \    ` ⌒´    /
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

27 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:00:06 ID:1IkVZClQ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     端々の内容からして、
 |    ( ●)(●)    『この後』の事ですよね?
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ    なんだか、想像より大きな事になってそうな……?
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


              / ̄\
                |    |
              \_/
                |
            /  ̄  ̄ \       なーに、
           /  \  /  \     こっちが好きでやってんだ。
         /   .⌒   ⌒   \
         |    (__人__)     |   先生からのお許しも出てるんだから、
         \    ` ⌒´    /    お前の方は変な事を気にせず楽しみに待ってればいいのさ。
          /,,― -ー  、 , -‐ 、
         (   , -‐ '"      )
          `;ー" ` ー-ー -ー'
          l           l

28 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:00:32 ID:1IkVZClQ


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \     そーそー。
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     せっかくの祝い事で、
    |    (⌒)|r┬-|     |    主役が遠慮してちゃ始まらないお。
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


                     / |
.                   /  j
                  /   /
                  /   /
           -―   ̄ ̄ヽ   /
        /     _ -ー―  /⌒r――- 、
       /    i-‐ニ-―――7r- ̄     \
.      /      f ̄      ハ \`r―r――
     /            イ /  |  ヽ|  \
     f   |      ' ̄///   | /、     \      やる夫ちゃんの言う通りだよ。
     |   |    |  / l/    |∧ ヽ   l  ヽ
     |   |    | /-ニ7     |_ |    |\ ヽ    前準備とかもやったし、、
     |   」    ヒィf'う小     ヌミj    |  \|    むしろ楽しみにしてもらわないとねっ。
     |∧{ |    《.ハクj }    /i_r' }》|  /  |
     |  ヽ、|    弋=ノ     {イ‐jノ/| /  |
      │∧ ト  | 〃  _    `-' /  レ∧  |       お、おう……>
       ∨ ヘ|入 |  〈__ヽ    {   |/ \|
         / \|\ ‐r- ―‐ イ\ /
.         L_   \_l //λ  ∨

29 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:01:15 ID:1IkVZClQ


 ――会場の皆様、壇上の方へご注目ください>


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ         おっ。
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',        皆さん、
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、     どうやら始まるようですよ。
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、 
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨

30 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:01:48 ID:1IkVZClQ



        !イ Ol          ?? ´ ̄´ /ソノ丁 ̄
     //l ||:ヘ        /     /ソ ! |           ……皆様、ようこそおいでくださいました。
      / | | || :|ヘ   、 __    .イO ! i l
    i  ! ! :!」_| ヽ   ー  ./  .| | i. |           日本競馬に、
    | i | | ト二ニヾ 、_   < iユ.  |!| !  !           大きな変化が訪れた本年。
    |x.| 1!ノ:::::::r `) ) ¨  「(、┤  !i:i i! x |
     ´`| 」!|:::::::::::`ーt ⌒Y⌒_ノ !   リ N'⌒`/::::::::::::::     その中で数々の夢と感動を与えてくれた競走馬、
:::\ー..-‐ヘ| ト .、:::::::::ヽゝ! | iソノ:::::ゝ、| | :i_/::::::::::::::::::::     それを支えたホースマンに敬意を表し、
:::::::::ヽ:::::::::::| |ヽ. \:::::::::::::l. | |::::::::/ / ̄i  !ヽ、:::::::::::::::::     ここに1984年度の表彰式を執り行います。
:::::::::::::ヽ:::::::| |:::::\ \_:::::」. | |_::ノ /::::::| |\ ヽ、:::::::::
::::::::::::::::i:::::::! |  ̄)>ー ―' _ /:::::::::::i   !:::::ヽ ヽ:::::::
:::::::::::::::::::::/y>"_ ,、::─::":´:::::::::::::::::::::::::| X |::::::::::ヽ 〉::
::::::::::::::::/ // \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´¨`::::::::::::::
:::::::::::::/   /:::::´ ̄::`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

31 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:04:11 ID:1IkVZClQ


        / ̄`(フて´ ̄:`:ヽ._ __
        /     ゝ(´ ̄`ヽ::/ヘ::`ヽへ_
      /       ノク´ ̄:¬/::::::::::::!::!:::∧し ヽ
      i    /7/:::::::::/:::::/ :::/ヘ!ノノソノん  ',
   __ゝ   //:::/:::/イ :::::|::::/     彡て  !
   \ /て:フ7://::://:/|:::::/!:::!        に( ノ
    / ソ::∧///__/_i/__|::/ :|:::!        iヾゝ       司会は、
   く  ノγヘ !/|:/,,、」 ̄|:i  !:i ___   ハ  \     僭越ながら私、有馬春麗が務めさせていただきます。
    \ヽ {⌒i | !|:|で;;゙j、 |′ l:! _.,,、、` /  ∨ ̄
        ! トゝ};| リ` ̄ ?供? !' イ::;;j`ゝ∧   ヽ、     不手際があるかも知れませんが、
        !イ Ol          ?? ´ ̄´ /ソノ丁 ̄       どうかよろしくお願いします。
     //l ||:ヘ        /     /ソ ! |
      / | | || :|ヘ   、 __    .イO ! i l
    i  ! ! :!」_| ヽ   ー  ./  .| | i. |
    | i | | ト二ニヾ 、_   < iユ.  |!| !  !
    |x.| 1!ノ:::::::r `) ) ¨  「(、┤  !i:i i! x |
     ´`| 」!|:::::::::::`ーt ⌒Y⌒_ノ !   リ N'⌒`/::::::::::::::
:::\ー..-‐ヘ| ト .、:::::::::ヽゝ! | iソノ:::::ゝ、| | :i_/::::::::::::::::::::
:::::::::ヽ:::::::::::| |ヽ. \:::::::::::::l. | |::::::::/ / ̄i  !ヽ、:::::::::::::::::   ..┏───────────────┓
:::::::::::::ヽ:::::::| |:::::\ \_:::::」. | |_::ノ /::::::| |\ ヽ、:::::::::    .│..司会兼プレゼンター/有馬春麗 .....│
::::::::::::::::i:::::::! |  ̄)>ー ―' _ /:::::::::::i   !:::::ヽ ヽ:::::::    ┗───────────────┛
:::::::::::::::::::::/y>"_ ,、::─::":´:::::::::::::::::::::::::| X |::::::::::ヽ 〉::
::::::::::::::::/ // \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´¨`::::::::::::::
:::::::::::::/   /:::::´ ̄::`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

32 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:05:48 ID:1IkVZClQ


              / ̄\
              |     |
               \_/
               __|__
            /      \       おっ、
           /   :::─:::::::─\     綺麗なねーちゃんだな。
         /    <●>:::::<●> \
         |       (__人__)   |    見覚えのない顔だが、
         /     ∩ノ ⊃  /     どこぞの芸能事務所の新人かねぇ?
         (  \ / _ノ |  |
         .\ “  /___|  |
           \ /___ /


         ____
       /     \
.    /       \      一応、
.  / /) ノ '  ヽ、 \     この表彰式は競馬協会の主催だし、
  | / .イ '=・=  =・= u|    そっちの関係者じゃないのかお?
.   /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ   ッテイウカ、チュウモクスルトコガソコカオ?

33 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:08:37 ID:1IkVZClQ


                __ ,,,,,_ ___
           _.,、r=<:::/:::::::Ⅹ `ヽ
         ,.r‐ク´::::::::::`:ヽノ\:/:::i:::iヘ   ',
       /  {ト、::::/ヽ-イ::::::::ヽソハノト,  j
      {  {ヽ:::/::::::::::!::::::ト;:::!   '!}< __
       ヽ  ∨/|::! |::|::|:!::::| |::|    l\/    表彰の前にもう一度、
        く>rヘ::::|::! |::|::|ヘ::::l !:i. __ ├メ      今年のG1戦線を振り返ってみましょう。
       / !r‐i:||丁|::ト、ヾ!i/´__ l ム
      く   !ヾヘリ r==、 { ´ ̄` l/ |      ……今年は改革の元に様々な路線が整備された結果、
       \/! l ヾ〉       〉    ,! :!      多くの名馬が生まれました。
           l ! !Oヘ    ____   /|| .!
           ,' l/   i 、 ` ー´ / !l'´
        /  i!   「二ヽ>  イ「i |l
   ,..r:ー-く..__/|___ノ::::::((入  人::| !|    ___
  /:::::::::::::::::::::l !:::::::::ヽ::::::::((::Υ:))::ヽ|.l、___/´::::::::::`ヽ、
  /:::::::::::::::::::::::l i:::::::i::::::\::::::::::||:::::/:::::!.|::::::ヾ:::::::::::::::::::::'.,
 ,':::::::::::::::::::::::::| |:::::::';:::::::::::'、::::::!|::/:::::::| l:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::',



┌──────────────────────────────┐
│       『G1レース ~1984年~』                     .│
│                                          ......│
│ 2月第4週   フェブラリーS     .アンドレアモン(牡5)        .│
│ 3月第5週   高松宮記念      .ニホンピロウィナー(牡4)    .│
│ 4月第2週   桜花賞         ダイアナソロン(牝3)      ....│
│ 4月第3週   皐月賞         .シンボリルドルフ(牡3)    ......│
│ 5月第1週   天皇賞・春       モンテファスト(牡6)       ..│
│ 5月第2週   NHKマイルC     .マイネルロバリー(牡3)    .....│
│ 5月第3週   ヴィクトリアマイル   ダイナカール(牝4)       ...│
│ 5月第4週   オークス         トウカイローマン(牝3)       │
│ 5月第5週   日本ダービー     .シンボリルドルフ(牡3)      .│
│ 6月第1週   安田記念        .ニホンピロウィナー(牡4)    .│
│ 6月第4週   宝塚記念        .カツラギエース(牡4)        │
│ 10月第1週  スプリンターS     ニホンピロウィナー(牡4)   .....│
│ 10月第3週  秋華賞         キョウワサンダー(牝3)     ..│
│ 10月第4週  菊花賞         シンボリルドルフ(牡3)       │
│ 10月第5週  天皇賞・秋       ミスターシービー(牡4)     ...│
│ 11月第2週  エリザベス女王杯   .ダイナカール(牝4)         │
│ 11月第3週  マイルCS        ニホンピロウィナー(牡4)    .│
│ 11月第4週  ジャパンC       .カツラギエース(牡4)        │
│ 12月第1週  ジャパンCダート    アンドレアモン(牡5)      .....│
│ 12月第2週  阪神JF         .エルプス(牝2)         ......│
│ 12月第3週  朝日杯FS       サザンフィーバー(牡2)     ..│
│ 12月第4週  有馬記念        .シンボリルドルフ(牡3)      .│
└──────────────────────────────┘

34 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:09:52 ID:1IkVZClQ


     ____
   /      \
  /  ─    ─\     ふむ……
/    (●)  (●) \    牡馬クラシックと混合古馬、
|       (__人__)    |    ダート路線は直に見たりしてたけど。
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \     ダート路線2つ、短距離路線4つ、古馬牝馬路線2つ、
       |    ( ●)(●)    それぞれ全て一頭が持ってったか……。
      . | u.   (__人__)
        |     ` ⌒´ノ    牡馬クラシックもルドルフ1頭だったし、
      .  |         }     こうやって見てみると、
      .  ヽ        }     今年はほとんどの路線で独り勝ちの様相だったんだなぁ。
         ヽ     ノ
          i⌒\ ,__(‐- 、    綺麗に分け合ったのが
          l \ 巛ー─;\   牝馬クラシック路線ぐらいとか。
          | `ヽ-‐ーく_)
      .    |      l

35 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:10:39 ID:1IkVZClQ


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ         ま、改革1年目という時期から見れば、
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)         この結果もそう悪いこっちゃねぇさ。
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、      新規に整備した路線を手っ取り早く認知させるなら、
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、     その路線における象徴的な存在、
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、    所謂スターが生まれるのが一番だからな。
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、    ……さて、最初は騎手部門のはずだが。
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨


               _. -―. .'">‐!弌_ .-<¨`丶 、
            _ =- ァ: : : : : :/ イ: : : :> ミ、: : :`丶
            ´ /: : /: :/: :/ / |: :!: : : : : :| : : : : : : \
      .      /: : : /: :/ .斗 /  !: ト、¨丶、:| : : : : : : : : ',
           . ': :ィ: : .': : :l:´/  !   Ⅵ 丶:: :`!/: : : : : : : : l
      .    / // / l: : :イ/ z、|    ヽ!=zV: /: : : : : : : : : :|     あ……。
         /'´ / イ: :| /!.ィ´) l '     ト_ノ`X、: : : : : : /: : |
      .     l:/ | : :! ハ|l!「i。|    |'し. |ハ!: : : ::!: /: : : !    つまり、この後が
      .      |′|: : |′l 弋ノ      弋__ノl: : : : : :|/: : : ′    やら兄さんの出番って事ですね?
      .      |  |: : : ハ:} ¨  ' _   '',, |: /: : : ハ: : :::/
             l: : / 八    l  `    |イ: : : ::'丿: :/
             ’: :! '.: :l>、 `ー′  __」ム: : :/´ィ :/       ははっ、まぁ我々から見れば>
              Ⅵ  ∨!  !`ト.-rァ< V、|: : ':/|/
      .        `|  ヽ!  ヽレ´.イ―-` }:::! 〃  |
                   _ イ::::/て`   ハ ∨\
                   イl|:::::::/´/  __/:::::|::::::::::: \

36 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:11:21 ID:1IkVZClQ


                 __
            .,、r¬γ´   `ヽ
        __,.::ー/´:::::夂{        l  /ヽ
     /__ /:::////<ゝ       i∠__ノ
      { ∧::::r:、i//''"´`ヾ彡ゝ、___,人  `ヽ    それでは、
     Y::∧:::',``′    ´彡クノノ)入 >、丿    まず騎手部門から参ります。
    //:::i:iヘ:::'.,    /    ´ヾjにヾ!ヽ_ノ
    i:ト;:::|:|:!:\'., /,..ィェァ   ゝソ∧ ヽ      華麗な手綱さばきを披露して、
    |i |:::トヘi≧、\ /'ゝー'"     Oノ | |      我々に夢と感動を与えてくれたジョッキーの発表です。
    |! ヾ|ベi`fj)          / ヽ_| ト、
    ?供? \ ヽソ、     ,    ./ /:i メ、 \     __
          ヽ、ー_"´   .//:::::::メ\ \ ヽ./´:::::::
             iヽ   /γ⌒)):::|!:::::::ゝ../::::::::::::::::
             | | |`くヾ;;人ゝ:::::::::!!/::/::::::::::::::::::::::
             | | |  lS| ノ入::::::l|:::::/:::::::::::::::::::::::::::
             |//::::::!:::|::::::::::::::::::|.l:::::i:::::::::::::::::::::::::::::
             |/\人::!:::::/::::::::| |:::::!::::::::::::::::::::::::::::
             |l::::// ̄::::::::::::::| |:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::

37 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:12:51 ID:1IkVZClQ


          l,. / 'i、 ',   !'     _,.- '´    -=ニ"´
      .   / ','  ヾ-'、       "´'' ニ-三"     `'‐ 、
         (     >'      ` - 、_   ``'ー-,-   、-`、
        ヾ`  ,. '´   _, '  、 .,、   ``-、二"´        !
        〃  /  ,. - '/,イ  |、 ',`'- _   \``z     __`-、
        !   ! ,イ  ,',' ',  .! ` '、  ``''‐、 ! i     ヽ"´
        `'‐、 'i'´ .|  l'  ヽ '、 / ',    `' 、'     .i`     ……まさか、
          ),、 l !,.-_、,,__\ `'‐>"  _!,__,,...,_  r'  /,  /      最後の最後※で取れるとはな。
          ' !`-!l,l. -‐r=i`   ! -‐ニ_! lニ二`  l  /、!', .,'
             ', !   ̄´ ,   ‐-,! l     | /) /,'/
             ',.',.      l ,'::  i"r'ヾ、.   ,' l" ノ !
              `'l      ! ::::: ,','  ',',   ! ,'i'" r'    ....┌───────────────┐
               ,',    ヽ   "   l ! ,i'` ,.' ',!/"ヽ,     │.最多勝利騎手:武邦彦 (101勝)...│
             _,. -'ヽ   _,,...,,__,,  l,l,!,、/' /_,.-''/ヽ    └───────────────┘
           r'"     'ヽ   ,,,,,,,    |`',,'-‐='‐" /  !
           ,.!',     l'、      / .//´'7  ./   ',
         ,. / ヾ;,     ', `ー―‐ '   //ゝ > /      ',ー 、
      ,. ;.'-'´    ヾ、   ,' ',、       .// 7/,. '´      ヽ `' 、_
      '´      ,.-`i、  ! '、ヽ      // ,'゙.'´         \  `''ー 、,,_    ※本年度で引退


┌─────────────────────────────────┐
│  ◎武邦彦                                         .│
│  60年代から80年代にかけて第一線で活躍し、                  │
│  『名人』、『ターフの魔術師』等の異名を取った名ジョッキー。           .│
│  デビューからしばらくは中堅クラスの域を出なかったが、            .│
│  60年代半ばから野平や保田といった当時の一流騎手の騎乗に触れ、    │
│  リーディング上位に名を連ねるようになっていく。                  │
│  八大競争についても初制覇こそ16年目と遅かったが、            ...│
│  その後は一転、八大競争勝利の常連となり、                  ...│
│  名実共に関西屈指の騎手として当時の競馬界をリードした。          .│
│  円熟期の頃が『天才』福永洋一の登場と重なっていたため、           │
│  リーディングジョッキー獲得こそ成らなかったが、               . ..│
│  関西所属騎手初の1000勝を達成し、                     ......│
│  東西の垣根を越えて活躍した彼は間違いなく一代の騎手である。     ......│
└─────────────────────────────────┘

38 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:14:10 ID:1IkVZClQ


       _,. ri!´i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ミミミヽ
     r'´!i!i!i!i!i!i!i!i!i≧、ー'´ ̄!ミミミミヽ
      ゝ!i≧r=rf´ ̄  ヽ   .|ミミミミミハ
      {クリ f/  {! ___!'_   !ミミミミミミ',
      iⅣ _,"  ゝ≧V=、`  \ミミミミミi
     Ⅵ´7`ヽ   :::イi ̄ ̄!     ヽミミミニi|     ま、ルドルフのお陰だね。
      ヽイf ̄}     ヽ__/     ∨ ムヽ
        | 'ーイ     ー    r ´    ヽ} i
        {  ´| _,.ニ         !     r/ /
      ',  `ー `           _´,/
       i  _ ,. -―=ヤ  ’    i |
         ! `ー ´_ ̄          イ |   ....┌───────────────────┐
       ヽ    ̄            /,リ !    │.最多賞金騎手:岡部幸雄 (23億1568万) .│
        ',              /  ! |   ....└───────────────────┘
            !、  !     ,. ≦   ノ .i
          ≧ー ´ ̄三 彡 ____ヤi
         | ̄二`7@ヽ    /-\ r‐,ト、
    r==r‐f´| ヽ,//   ヽ, /    \ヽハ `ーf=ヽ





           ノ           l:;! lハ 〉.:.:;:;:;;;;!
         /             ノ_ノ /;;;;;;:;:;;〈     リーディングも欲しかったが、
         `ーr-            _/;;;;;;:;;:;::;::,!     ここは先達に花を持たせておくさ。
            L ,. -一'       / 广;:;:;;゙;:;:;:;;:;;く
          〈         / /  ゙i:::!:;:;:;!::!:::ト、
            !        /  /   ノイ::;;;;;;!:l;N:l;|
           '、    /   /     _ノ1ト、ノノノ!リト、
              ``""゙´!    /, .:.:.:.:.:.::::::ノノ.:.:::::::::::::.゙,       ┌─────────────────┐
              _」 ,r .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::.L_   ....│.最高勝率騎手:田原成貴 (0.146)  .│
            ,..イ⌒y' 1.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::., - ─ `-ュ、 └─────────────────┘
            /.::/  /l  |.:.:.:.::::::::::::::::::::.:.:.,、-'"´   .:.:.:.:.:.;:;;;;
        /.:.::::/  / ⊥ 」.::::::::::::::::::::. '"´   .:.:.:.:.:.:.:::::::::::;:;:;:;;
       /.:.:::::::/  // .:.:.:::::::::::::::::::.:.:   .:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::;:;:;:;;;;;

39 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:14:59 ID:1IkVZClQ


        ___
      /      \
   /          \      本年度で引退を表明していた武騎手が、
  /   ⌒   ⌒   \    リーディングジョッキー獲得で有終の美を飾ったおっ。
  |  /// (__人__) ///   |
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ


               / ̄\
                 |    |
               \_/
                 |
             /  ̄  ̄ \       で、俺も知ってるルドルフの鞍上は最多賞金か……
            /  ::\:::/::  \      何気に相当稼ぐんだな、騎手ってのは。
          /  .<●>::::::<●>  \
          |    (__人__)     |
          \    ` ⌒´    /    いや、騎手の実際の取り分※はまた別だから>
           /,,― -ー  、 , -‐ 、
          (   , -‐ '"      )
           `;ー" ` ー-ー -ー'
           l           l      ※騎手の取り分は賞金の5%(ゲーム未出の障害戦は7%)

40 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:15:53 ID:1IkVZClQ


       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\     最高勝率は、
     . ( (● ) .   |    武さんと最後までリーディングを争った栗東の田原さんか。
     . (人__)     |
     r‐-、    .   |     騎手部門二冠は果たせなかったけど、
     (三))   .   |     最多勝を競り合うだけの騎乗数がありながら、
     > ノ       /     この勝率を維持したのは流石関西のトップジョッキーだろ。
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ          おい、やらない夫。
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',         暢気に構えてるが、
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、      次に呼ばれるのはお前だぞ?
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',   ……あ>
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨

41 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:16:18 ID:1IkVZClQ


 ――そして今年は、最多勝利新人騎手に輝いた、前途洋々たる騎手がいます>


              |  \
     人  < ̄ ̄ `l    ヽ、   ___
   厂     \   >rz- く ̄ ̄ : : : : : : : : :`: . .、
    `)         ` ァ「 ̄ : :\ \: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    `Y⌒    , : ´: |: : : |: : : \ V: : : : : : : : : : : : : : : :.
         /: : : : |: : : |: : : : : V: : : : : : : : : : : : : : : : :l
        /: : : : : : :|: :|、\: : : / : : ∧: : : : : : : : : : : : :l
          /: :/: : : : |_.:| メ: :\_|:.:. : :し: : : : :/: : : : : : : :|
       // /: : : : : |`「  \: : l: : : : : : : : :/: : : : : : : : :|     あっ!
         /: : : : : ∧    \l: : : : : : l: /、: : : : : : : : :|
        , : : イ: :/: : } 三三 l: :l: : : : l / }: : : : : : : : :|     やら兄さんの、
         |: :/ |: : : : :l    :::: l: :l: : : : l厶イ : : : : : /: :.|     これの事じゃないっ!?
         |/  |: : : : l     l: :l: : : : lヽ : |: : : : : イ :/リ
        |  ∨: : : \ /⌒V: :l: : : : l 〉: |: ∧: / l/
           ∨ : : /|: : ̄ | :∧: : :/ トzk′|/
               ∨ / .l:.∧ノ|/ノ|: :/ /:.:.:.:\
             ∨ v′ ∠__|ノ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                    /l  ,/:.:.:.:.:.:.;r‐ァ'Z三\
               /:.:.:.l /:.:.:.:.:.:.:// ,ィ ⌒ヽ:}
              ∧ハ:.:.:.l /:.:.:.:.:.///     }|
              / Vハ:.:l/:.:.:.///      ,':.|
                /  Vハ/:.:///        /:.:.|

42 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:16:59 ID:1IkVZClQ


 今年32勝を挙げた美浦、保田隆芳厩舎所属――美府出やらない夫騎手!>


                   / ̄ ̄ \
               _ノ  ヽ、_   \
                (⌒)(⌒ )   |     ……そういう事らしい。
               (__人_)     |
                 '、`⌒ ´   U |      規定の成績は満たしていたし、
                |        |      事前に連絡が来て招待された訳だが、
                |        {      この場で発表されてようやく実感が湧いてきただろ。
                ヽr`ー- -=´ i、
             __,. <.ム- 、、___,/ヽ__
        _, 、<¨ : : : : :l : :.ヽ  ∧::〈ヽi :、ヽ、
       / : : : : : : : : : : :|_ : :∨ |:Λ | : :、 : >、
      丿 : : : : : :i: : : : : : :/ :.∧__|::∨\、: : : : :.`,
      i : : : : : : : :| : : : : : :\/ ̄ ∨   /;;ヽ : : : :,i    ...┌─────────────────────┐
        i : : : : : : : :! : : : : : : :/ ´ ̄ヽ_V /;;/;;;;;ヽ : i∧   ..│最多勝利新人騎手:美府出やらない夫 (32勝) . │
     /: : : : : : : : :| : : : : : :/   ´ ̄V /;;/;( ̄\ :|: ハ    └─────────────────────┘
    ,' : : : : : : : : :丿 : : : : /    ´ ̄y;/;;;( ̄\ V: :ハ

44 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:17:47 ID:1IkVZClQ


 美府出騎手、壇上へお願いします。そして皆様、盛大な拍手でお迎えください>


         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)     スマン、
          | U   (__人__)     ちょっと行ってくるだろ。
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |


                ____
              /-‐  ‐-\       はいはい、了解だお。
            / ( ⌒) (● )\
           /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    父ちゃんらと見てるから、
           |     l/⌒ヽ     |    しっかり壇上で目立ってくるおー?
           \   /   /    /

                            そんなの、俺に期待するなだろ……>

45 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:18:55 ID:1IkVZClQ


 パチパチパチパチ……>


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ        ……お二方、ありがとうございます。
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',       あいつが1年目にしてこれほどの成績を挙げられたのは、
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、    貴方達のご助力のお陰です。
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨


        / ̄\
       |     |
         \_/
         |           いえいえ。
      /  ̄  ̄ \
    /  \ /  \      確かに、やる夫も色々とやりましたが、
   /   ⌒   ⌒   \    実際ウチの馬で稼いだ勝利はわずか3勝。
   |    (__人__)     |
   \    ` ⌒´    /    助けがあったにせよ、
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \    やらない夫はそれだけの努力をしたって事です。

46 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:20:28 ID:1IkVZClQ


       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \       ……しかし、32勝か。
    /   :::─:::::::─\
  /    <●>:::::<●> \    12月頭で30を超えたし、、
  |       (__人__)   |    もう少し上積み出来るかとも思ったんだが。
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /


               ___
            /)/ノ ' ヽ、\       レースでの入着自体は多かったし、
           / .イ '(●)  .(●)\      運に恵まれなかった部分もあったと思うお。
        .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
        .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |    話題になったとはいえ新人だから、
        . \ ヽ           /    そうそう期待馬ばかり乗る訳でもないし……。

47 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:21:33 ID:1IkVZClQ


      / ̄\
        |    |
      \_/ \
     η^′     ____
     ノ, ∃    / ─ ─\       ……なるほどね。
   / /i    / (●)  (● )\
   (  〈   /     (__人__)   \    たまたま勝ち星を重ねたりもしたけれど、
  . ヽ  ヽ, |       ` ⌒      |    12月後半のようになったりもするのが現状のやらない夫か。
     \   \            /
      ヽ                \.     となると、今回の受賞も楽観視は出来ないが――。




「――ま、あの子がいるトコでそういう話は無しにしようか」


           ┌‐- 、            それでは皆様、美府出騎手にもう一度盛大な拍手をっ>
       、___L_  ヽ、
.       _>-‐: : : ー―-、jfヽ、┐
.     ,  ': : : : : : : : : ,イ: :,イ'Tヽ\ `丶、
   /: : : : : : : : : : / /// |: ハ: :\ ヽ  \
  //'/: : : : : : : :‐ナフ'  /  | ハ i: : \_,-┤
/'  //: : : : /: :/ | /  /  | | |`「ヽ、/: : : :ヽ     やら兄さーん!
   //: : : : /: :/ ,z≠ミ /   ヽ| ヽト: :/: : :./: : }
.   / : : : 彳:/レ廴)`ヽ     リ=z、|∨: : :/: : : |
  /: : : : : :|/_jイ.{::::::::リ     廴):ヽヽ: : /: : : :/
  /: : :/: : (  j ヽ-‐' ////::::::::リj 〉: / /: :/
. /: :イイ: : : :ヽ、{     , --'、 ヽ、 ン:'`: / /:/
//' |: : /: : : :>、   {  │  //: : /ヽ':勹
    |/j/ ̄ ̄7 丶 ` -‐′__/ ケ、<j レ' //)
.    /\    L_    ̄丶イ: :ゝ-Y、  "∠-、
   //\、\   |, ̄\/レ/`丶、`丶、 , ‐ ┘
.  //  |ヽ>rヘ// /-, / _/`丶  `丶、 ヽ
.  //   ト/^丶、`ヽ / | /  `丶、 ` 丶 、/  ←壇上のやらない夫に声援を送っている

48 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:23:18 ID:1IkVZClQ


 ――続きまして、名馬達をターフへ送り出した調教師部門、
 更に、所有していた競走馬が最も活躍された馬主部門、
 その競走馬達を生産した、牧場部門の表彰を行いたいと思います>


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (ー)(●) .|   ただいまー、だろ。
        !  (__人__)  |
          , っ  `⌒´ u. |    あー、緊張した。
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


               !`ヽ
               l   \___    __
          ,. ヘ    ヽ:`>'´    `ヽ
         /: : : :.\   ハ、 _____ヽ
         /: :  : : : :.´ヘr.'´: ハ:ヽ: : : : :`ヽ
      /:  . : : : : /: : _,/:: :/  い: : : :.',
         .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'.     おかえりっ。
       l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l
      |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :|     壇上のやら兄さん、
.       |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :!    .格好よかったよ?
        l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l
      l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l
      |∧:| l: : : |、   ‐-   :;:; /ーr ヽ       .いやぁ、ガチガチで先輩達にはいい見せ物だっただろ>
.        l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /
         ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ
           /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`i
        /l: :| !て V  rイ  !/ヽ./  !
         l !:.{ ! !ーr イ l  / /    ト、
         | l:.| l ! ! ! l ヽ、     | }、

49 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:23:57 ID:1IkVZClQ


              _. -─‐-
              /      ─ \         いやいや、
            /  /   (● ) \       なかなか様になってたと思うお?
           /   ( ●)  、_)   ⊂ヾ、
         |      (__ノ         |E )   ……んー、
         ヽ            _ノゝ ヽ   結局ルドルフの野平先生や、
          >      ̄     `  ノ   アンドレアモンの松山先生も取れなかったかぁ。


 ◇調教師部門
┌───────────────────────────┐
│最多勝利調教師:土門一美 (58勝)※               . │
│最多賞金調教師:土門一美 (17億584万)※           .│
│最高勝率調教師:伊藤修司 (0.169)              ......│
│                                       .│
│※二部門を制した土門一美調教師は、優秀技術調教師に選出 . │
└───────────────────────────┘


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      ああ、調教師部門の話か。
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)     そりゃ、1頭が強くても、
.   |        ノ      1年に出るレース数には限度があるしな。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ      土門先生のトコはエース格のカツラギエースに加え、
  (.  \ / ./_ノ │     他に勝ち星を稼げる馬が揃っていたって事だろ。
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
                  ショウリツノイトコウセンセイハ、カンサイダカラクワシクハワカラナイガ

52 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:25:53 ID:1IkVZClQ


         / ̄\
           |    |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \       社台RHってのは、
      /   ::\:::/::::\      社台ファーム関連のクラブ法人※だったな。
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |    要するに、この部門は独り勝ちかい。
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)      ※馬主登録されていない人が、
         ヽー―'^ー-'         競走馬に投資することで間接的に馬主となるシステム。
          〉    │         『一口馬主』の出資先。(要略)


 ◇馬主or生産者部門
┌──────────────────────────────┐
│最優秀馬主:社台RH                              ..│
│        重賞勝利数:12、獲得賞金:26億1462万          .│
│        代表馬:ダイナカール(オークス、エリザベス女王杯)     .│
│最優秀生産者:社台ファーム                           .│
│        重賞勝利数:8、獲得賞金:35億83442万          .│
│        代表馬:ダイナカール(オークス、エリザベス女王杯)     .│
└──────────────────────────────┘


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ            社台ファームは、
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)           名実共に日本最大のサラブレッド生産牧場ですからなぁ。
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、        手元にある競走馬の絶対数が違いますし、
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、       こちらの部門を他が取って代わるのは難しいかと。
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、    一極支配ってのは、あんまり良い事じゃないんだけどなぁ>
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨

53 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:26:50 ID:1IkVZClQ


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \     おーい、父ちゃん。
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     難しい話をしてるけど、
    |    (⌒)|r┬-|     |    これで関係者部門は終わりだから、いよいよだお?
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


                 / ̄\
                |     |
                 \_/
                 _|__
               /      \       っと、そうだったな。
              /─::::::::::─:   \
            / <●>::::::<●>    \    で、俺が行くって話だが……
            |   (__人__)    u.   |    正直、お前の方が相応しいと思うんだがなぁ。
             \  ` ⌒´      /
            ノ           \
          /´               ヽ   当の馬主本人が行かなくてどうするお……>

54 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:27:45 ID:1IkVZClQ


        / ̄`(フて´ ̄:`:ヽ._ __
        /     ゝ(´ ̄`ヽ::/ヘ::`ヽへ_
      /       ノク´ ̄:¬/::::::::::::!::!:::∧し ヽ
      i    /7/:::::::::/:::::/ :::/ヘ!ノノソノん  ',
   __ゝ   //:::/:::/イ :::::|::::/     彡て  !
   \ /て:フ7://::://:/|:::::/!:::!        に( ノ
    / ソ::∧///__/_i/__|::/ :|:::!        iヾゝ
   く  ノγヘ !/|:/,,、」 ̄|:i  !:i ___   ハ  \     ――それでは、
    \ヽ {⌒i | !|:|で;;゙j、 |′ l:! _.,,、、` /  ∨ ̄     いよいよ今年の競馬界に燦然と輝いた、
        ! トゝ};| リ` ̄      イ::;;j`ゝ∧   ヽ、     各部門の受賞馬の発表に移りたいと思います。
        !イ Ol          ?? ´ ̄´ /ソノ丁 ̄
     //l ||:ヘ        /     /ソ ! |        まずは来年クラシックに挑む若駒達、
      / | | || :|ヘ   、 __    .イO ! i l        最優秀2歳馬から……。
    i  ! ! :!」_| ヽ   ー  ./  .| | i. |
    | i | | ト二ニヾ 、_   < iユ.  |!| !  !
    |x.| 1!ノ:::::::r `) ) ¨  「(、┤  !i:i i! x |
     ´`| 」!|:::::::::::`ーt ⌒Y⌒_ノ !   リ N'⌒`/::::::::::::::
:::\ー..-‐ヘ| ト .、:::::::::ヽゝ! | iソノ:::::ゝ、| | :i_/::::::::::::::::::::
:::::::::ヽ:::::::::::| |ヽ. \:::::::::::::l. | |::::::::/ / ̄i  !ヽ、:::::::::::::::::
:::::::::::::ヽ:::::::| |:::::\ \_:::::」. | |_::ノ /::::::| |\ ヽ、:::::::::
::::::::::::::::i:::::::! |  ̄)>ー ―' _ /:::::::::::i   !:::::ヽ ヽ:::::::
:::::::::::::::::::::/y>"_ ,、::─::":´:::::::::::::::::::::::::| X |::::::::::ヽ 〉::
::::::::::::::::/ // \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´¨`::::::::::::::
:::::::::::::/   /:::::´ ̄::`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




     ____
   /      \
  /  ─    ─\     おっ、始まった。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    さて、
./     ∩ノ ⊃  /    今年は各部門で独り勝ちばかりだったし、
(  \ / _ノ |  |     概ね想像通りの結果だろうと思うけど……。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

55 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:28:44 ID:1IkVZClQ


 最優秀2歳馬に選ばれたのは――この2頭です!>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△



          i;;;--;;;;;;ヽ l;;l      lヽ      l i l;;/
          ''   ~'''ヽ';;l     l      .l!ノ'' 
             --,'~ヽl    __''_____,,,  /;;ゝ      ◇最優秀2歳牡馬
              i;:lヽ:::lヽ   ~ --   ./;;i;;l      ┌───────────────┐
               !l::;;;;;;l. ヽ       /l;;;ヽ      .│・競走馬名:サザンフィーバー   ....│
               i;;;,-'l.  \    / .l;;;l;;l.     ....│・年間成績:4戦3勝        ......│
               i:;;;l ~'-,_ ~'''''''~ _,,-''iノノ     ...│・主な勝ち鞍:朝日杯FS      ....│
   _,-''~~~~''-,_  __,,,,,,-''''''i,_   ~''-,,,,-''~  |       .└───────────────┘
  /       ヽ'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~''-,,_. |;;;|  _,ノ;~''-,_  _,,,_
 l::::::::::::::...     ヽ;;;;;;;;;_,,,-''~   //'--''''~ ~'''-;;;;;;;;~'-',::::::~'''-,_
 l;;-'~~''-,::::::..    ヽ       //        ~'''-;;;;ヽ::::.  ヽ


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
                                                  ※イメージ映像です

56 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:29:45 ID:1IkVZClQ


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


                        _, ハ  /〉 /}
                     _k、 // // // ///〉
                  ブ尖kV∠厶イ厶レ'//  ___,
                 ´≧イ ̄/  ̄ ̄ ̄`ヽく  <
                rf「州 | /   ________   \   `ヽ、_
               , '| !イ !l l / ,ィ7フ丁下、 ミヽ、 |  <
              / ' !   !仏イ/〃 l! ハヾヽ Vヽトヘル'^`
             く<  |   i | ∨l | | ll | ||  !,ハい
              >┤   i|ハ、| | || | ∥ ∥_j」 l       ◇最優秀2歳牝馬
              `ー |   i|| i ,>‐k¬、」ィ,仁ィトヘ      ┌──────────────┐
                | i。 o | | | ‐茫‐チ'   ^` ´ |l小      │・競走馬名:エルプス       ...│
                | l  l | | l、       _{!,  ハlハ   . ..│・年間成績:5戦4勝         .│
                | l  l |||^ヽ、   . _- / L! 〉   ....│・主な勝ち鞍:阪神JF       .│
                | l  !ll トヘ!  i> _ イ    ∨    .....│          ファンタジーS  ......│
                   i| l 仆!| ,ィ^ト、ノ      レヘry       └──────────────┘
                    || ! 川」ハ〈!|  ヽ  /   |レ'^>、
              _rf>一|レ'^′' ト、 」|、  >'´    /!レ'′_ >ー- 、
         _/    |    レ公」^ く__ ∠ /j」 /〃   <)  `ヽ
       rシ   ry    |     l i 「 ̄,二ニ=ニ二、;汀 ″          \
      /      `     |     l | | /   /   ヘ !|            \
.   /              ;′   ハ | レ'   / /   ' ∥  <)          \
    }  〈)     l |ヽ/     /い| |″/   '      N|       ,  , '   〈)   冫
.   jフ         (>l ′   / | }! !   /        |    /} イ         ,イ
    \        l  |/    / l /」 | /         |      / |  〈)    /|


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
                                                  ※イメージ映像です

57 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:30:28 ID:1IkVZClQ


     ____  
   /      \       サザンフィーバーか……。
  /  \   ,_\.
/    (●)゛ (●) \    牝馬のエルプスは
|  ∪   (__人__)    |    阪神JFを勝ったのを直に見てるし納得だけど、
/     ∩ノ ⊃  /     牡馬の方は海外に行ってたから見てなかったんだおねー。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      4戦3勝と数字は優秀だけど、
  \ /___ /      朝日杯FSの他に重賞勝利は無しと。


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ          新馬戦で勝った後、次の条件戦で三着。
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',         勝った次のレースも条件戦で、
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、      重賞勝ち馬が複数いた朝日杯FSでは、
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、      当然ながら人気下位に埋もれていましたよ。
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',    しかし、その結果は知っての通りで。
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨

58 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:31:33 ID:1IkVZClQ


 今では、来年のクラシックの最有力候補と言ったところですな>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


                        --,_ lヽ
      .         ,_ヽ'--,,__,,,,,,--'''~'''::~'':::ヽ,___,,,_
                \''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~'''-,,,_
                 ヽ,_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               _,-''~~''::~'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
           ,_ ~~'''-;;:::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;::::ノ,,_
            ~'=-''~;;;;;;;;::::;;;;;;;;;_,,,-''~::::::::;;;:::::::::::;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
            ~'-;;;;;;;;;;;;;;_,,-''~;;;;;-''';;;;;;;;/::;:::;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
               '--'''>::;;;;;;::::;;;;;;_,-'i;;i;;;;;;;;;;;;;;ノノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                /;;;::;;;;;;;;::;;;/,,-,--,_;;;;;;;;;;/_,,,,,-,-,,ヽ;;;;;;;;/
                l;;;;;;;;;;;;;;;iヽ/ ~'-''-' ~ヽ;;;l ''-'-'-'' ∨ヽ;;i
                i;;;--;;;;;;ヽ l;;l      lヽ      l i l;;/
                ''   ~'''ヽ';;l     l      .l!ノ'' 
                   --,'~ヽl    __''_____,,,  /;;ゝ  
                    i;:lヽ:::lヽ   ~ --   ./;;i;;l   
                     !l::;;;;;;l. ヽ       /l;;;ヽ   
                     i;;;,-'l.  \    / .l;;;l;;l.   
                     i:;;;l ~'-,_ ~'''''''~ _,,-''iノノ
         _,-''~~~~''-,_  __,,,,,,-''''''i,_   ~''-,,,,-''~  |
        /       ヽ'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~''-,,_. |;;;|  _,ノ;~''-,_  _,,,_
       l::::::::::::::...     ヽ;;;;;;;;;_,,,-''~   //'--''''~ ~'''-;;;;;;;;~'-',::::::~'''-,_
       l;;-'~~''-,::::::..    ヽ       //        ~'''-;;;;ヽ::::.  ヽ


┌────────────────────────────────┐
│  ◎サザンフィーバー                               ......│
│  良血ながら脚部不安でレースに出る事なく引退した、             .│
│  未勝利馬ベストブラッドの初年度産駆。                      │
│  実績が実績なだけに当馬は唯一の産駆であったが、           ......│
│  デビュー前から調教で目立った動きを見せ、                  .│
│  新馬戦、条件戦と立て続けに勝利し、クラシックの有力馬となる。      │
│  その後はオープン特別や重賞を好走するも、                 .│
│  トライアルのスプリングSでの故障し……という結末を迎えるが、      ..│
│  彼の活躍により、父のベストブラッドへの種付け依頼が増加。       ....│
│  重賞馬を輩出するなど一定の活躍を得る事になる。              .│
│                                              ..│
│  ・主な勝ち鞍                                      │
│   新馬戦、条件戦                                 ...│
└────────────────────────────────┘


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                           ※イメージ映像です

60 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:33:45 ID:1IkVZClQ


                 __
            .,、r¬γ´   `ヽ
        __,.::ー/´:::::夂{        l  /ヽ
     /__ /:::////<ゝ       i∠__ノ
      { ∧::::r:、i//''"´`ヾ彡ゝ、___,人  `ヽ
     Y::∧:::',``′    ´彡クノノ)入 >、丿    続いて、
    //:::i:iヘ:::'.,    /    ´ヾjにヾ!ヽ_ノ     今年のクラシック戦線を彩った競走馬達。
    i:ト;:::|:|:!:\'., /,..ィェァ   ゝソ∧ ヽ
    |i |:::トヘi≧、\ /'ゝー'"     Oノ | |      最優秀3歳馬の発表です。
    |! ヾ|ベi`fj)          / ヽ_| ト、
     |  \ ヽソ、     ,    ./ /:i メ、 \     __
          ヽ、ー_"´   .//:::::::メ\ \ ヽ./´:::::::
             iヽ   /γ⌒)):::|!:::::::ゝ../::::::::::::::::
             | | |`くヾ;;人ゝ:::::::::!!/::/::::::::::::::::::::::
             | | |  lS| ノ入::::::l|:::::/:::::::::::::::::::::::::::
             |//::::::!:::|::::::::::::::::::|.l:::::i:::::::::::::::::::::::::::::
             |/\人::!:::::/::::::::| |:::::!::::::::::::::::::::::::::::
             |l::::// ̄::::::::::::::| |:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::




△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


                      ⌒ ー-、
                /         、_}´`ヽ
               /         ⌒ヾ'r'   \
            、_ノ        i   rミ、   、 }
            フ ノ ;  i  _ノ;   ( {ノ:;   乂
            ( /;//  ノ l l フ′;}   Y /  ! \ヽ
            }'//; ; < ノ} }八 (/ /;  ){! { ト-ィ )ノ
            ∨// / イノ厶、_V∨/ /__乂ヽ‐ァ (     ◇最優秀3歳牡馬
            {〃八 /(_たtッ‐≧{/(f'tッ ラ イイ{ ト   ..┌──────────────┐
             V {ヽ(ヘ(´     ′{    ノノ/ノ    .│・競走馬名:シンボリルドルフ   │
                ヽ乂 `Y       |    イイ/´      .│・年間成績:8戦7勝         .│
               _ )ノハ、     ー '   /乂_      │・主な勝ち鞍:クラシック三冠    .│
               7/ | \  ´ ̄`  ,イ)ト- `    .....│          有馬記念       .│
               Ⅵ(ー、  ヽ    /|Vノ         └──────────────┘
                    _ハ} `ーぇ≧、r'彡イ{、    yx───-   _
        -─-x、  ィ代 ト、_)Yr‐、Y|!| r‐(ぅ)ー‐rく  \_____
  ─ ´      ノノ}くヽ  `ミx〈_ノノ{[ト`¨゚/  / ノノ\ |
|ヽ_    ─   ´ ̄ 人 \ー==ミヽ\/r=ヽ{ レイ彡'゚丿 「::「::「T‐r-r-r‐r‐
| |        ィ个|::|\   ̄`ーx)__}! | } |> ´ /   |:::|:::|::|::i|::i|::i|::i|
|ヽト─r::T::「:「:|::|: |: |::|::|  \       ̄ ̄   ̄    |:::|:::|::|::l|::l|::l|::l|


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
                                                  ※イメージ映像です

62 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:34:32 ID:1IkVZClQ


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


                      .  -― ‐‐- .
                      /   、 v,       \
                    /:〃:/.ニ、 ,:/ヘ. 、   ヽ
                    /}':/〃/ {ミミ,.ゞ-ーラ/ } !   ',
               ,r1 {:::;::::::.  } {!  リ {{ {i:|{:、  ヽ
                 〈 | l V:::}::::ノ,リ ` ( -‐\ヽ: ::..   、\
               〈 }   V:::/'"´_ヽ.   rぃtヾヽ 、::... ヽ.ヽ.
       . ‐_二 ‐-、__\__ _ Y{.zゞ-'` }  ´  ノ,   }::::  i ',     ◇最優秀3歳牝馬
      //::_::-‐:. .. _,.-f´:;/~ハ ヽ\  ノ   ーァ,   ノ:::/.:. } }    ┌─────────────┐
        i..:::;: -‐ニ:_:::>'´ ̄ヽ:::},ノ ヽヽ ` ´   〃   !/:::〃// ,'     .│・競走馬名:トウカイローマン ...│
        j/:::::::::;>'´     ノ〃 :.:リノ ー==' {{   {{::{::i: l{:{  、__ノ ....│・年間成績:9戦2勝       .│
   ト、___ノ::;. -‐'´     ..::://  :::/:\     ヽ   . ヽ::::. ヽ.  \  .│・主な勝ち鞍:オークス    .....│
..-‐  ̄.::/      ..:::://::ハ   ::/i:::::ハ`ー-‐'´/   :} }}:::::.  ::::.. ',  .└─────────────┘
;.--‐:::; '         ..::::/ーf^ヽ}   :{:!|l〈_'ゝT:ト-_.'ノ .:/:;〃:/::}::}:川:: }
:::/::/       .::::/l:::::ヽにフ/ .: ::}ー¬fー>'´ ..:::::::/`ー- .:__」. -‐=、
/::::r':::....   ...:::/::{:::{::::;. -‐''´..::/::ノヽ::、ti'::: 〃/::/:/-'´  :/::__;:}`ー- 、
::::::ハ:::::::::__;;.-‐'´::::::::ノ/ .::/.._;,.イ::\  ‘、:.  {:{ V '´-‐'://〈:::,       ',
!::::{::i`ー-、:_::::::::::::::::{://〃:/ /´//::ヽ 、     ヽ: !  ヽ -‐://ァ'´/       i
ヽ:ヽ::::::::::{:´>ー-_,ハi::i!:::{. {-〈〈ヽ:::  :: ..ヽー'ノ , ノ .://、{::/         }
..  `、: ::::i:V^ヽ./、__:}:::::::ヽV:- ヽヽ  ::/:/ /'´ -_‐'/ _,ノ:{:        .:::: {


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
                                                  ※イメージ映像です

65 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:36:09 ID:1IkVZClQ


       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \      ま、牡馬は当然だわな。
    /   :::─:::::::─\
  /    <●>:::::<●> \    ルドルフは牡馬クラシックだかを総なめして、
  |       (__人__)   |    先日の有馬も借りを返しついでに他の古馬勢も薙ぎ倒したし。
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |      俺から見ても、ありゃ別格だ。
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \       それに比べ、
          |    ( ●)(●)      牝馬の方は釈然としない人もいるでしょうね。
         . | u.   (__人__)
           |     ` ⌒´ノ      いくら牝馬クラシックどころか、
         .  |         }      トライアルに至るまで各馬が分け合ったとは言え、
         .  ヽ        }       オークスと年始の条件戦の9戦2勝で最優秀牝馬というのは……。
            ヽ     ノ
             i⌒\ ,__(‐- 、      桜花賞馬ダイアナソロンの方が、
             l \ 巛ー─;\     年間通しての安定した成績を挙げてたってのに。
             | `ヽ-‐ーく_)
         .    |      l

66 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:37:25 ID:1IkVZClQ


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)          それだけ、
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',          オークスの価値が高いってこった。
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、       G1だ、八大競走だと言ったところで、
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、     各レースの格そのものまで同一とはいかんのさ。
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、   日本ダービーは、その最たるものだな。
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨




                __ ,,,,,_ ___
           _.,、r=<:::/:::::::Ⅹ `ヽ
         ,.r‐ク´::::::::::`:ヽノ\:/:::i:::iヘ   ',
       /  {ト、::::/ヽ-イ::::::::ヽソハノト,  j
      {  {ヽ:::/::::::::::!::::::ト;:::!   '!}< __    さて、次は古馬戦線。
       ヽ  ∨/|::! |::|::|:!::::| |::|    l\/
        く>rヘ::::|::! |::|::|ヘ::::l !:i. __ ├メ      クラシックを経て更なる成長を遂げた者、
       / !r‐i:||丁|::ト、ヾ!i/´__ l ム     長い雌伏の時から遂に花開いた者、
      く   !ヾヘリ r==、 { ´ ̄` l/ |      彼ら最優秀4歳以上馬の発表になります。
       \/! l ヾ〉       〉    ,! :!
           l ! !Oヘ    ____   /|| .!
           ,' l/   i 、 ` ー´ / !l'´      おっと、もう次か>
        /  i!   「二ヽ>  イ「i |l
   ,..r:ー-く..__/|___ノ::::::((入  人::| !|    ___
  /:::::::::::::::::::::l !:::::::::ヽ::::::::((::Υ:))::ヽ|.l、___/´::::::::::`ヽ、
  /:::::::::::::::::::::::l i:::::::i::::::\::::::::::||:::::/:::::!.|::::::ヾ:::::::::::::::::::::'.,
 ,':::::::::::::::::::::::::| |:::::::';:::::::::::'、::::::!|::/:::::::| l:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::',

67 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:38:02 ID:1IkVZClQ


 今年の最優秀4歳以上牡馬、最優秀4歳以上牝馬は、こちらです!>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△



    ヽ._、、メ≧─く巛|    `'ー―― '´ , , ヾ:、___ノ,イ}}〉〕} }}^ヽ
     /'/ '//'//⌒ヽ Y!          `‐" `ー一i ト、トミ.__刀
     ;     {{))  }ルト、        =¬     /| |/r/,.r‐く
      ヤ    爪廴ノムリ ゙ヽ       ー-     /[|| |レ'/}Y:ハハ
      ヽ.廴_从丈___彡"  ::\             ,イ[||||弋{ノ}川リ;
  __       /     ::::::ヽ        ,.イ㏍㏍ト廴廴.z彡'
/: : : : : ヽ`≧=/ニニニニニIニニ \    ,r个ー一七弍辷≦_
:\ : : : : :`ー‐ァ'        | |     ` ー ´ニニニニf´:/: : : : : :`ヽ

     ◇最優秀4歳以上牡馬
    ┌───────────────┐
    │・競走馬名:ニホンピロウィナー   ..│
    │・年間成績:8戦7勝           .│
    │・主な勝ち鞍:マイルCS      .....│
    │         安田記念       ..│
    └───────────────┘


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
                                                  ※イメージ映像です

68 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:40:29 ID:1IkVZClQ


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△



                  |/::.::.://:..:|∧                  ̄   //:..ハ、.\へ  \
              /::.::../ /:::::!|. ∧         ´             //:..人_:..:..\|
             /:..:.../|:..:../:::::::!|  lヘ     ー ─ 、          /::|:..:.|::::ノ}::::\..:.\____
            /:..:..://:/:..:/:::::::::::|  |:::::\    `ー一          /:::!|:..:.|/,イ\ハ\\三三三ニ::\
           /:..:..:/|:./:イ:.:/::::::::::::::|  |:::::/ .\   ー       /::::::::::|:..:.|´.:|. .∨∨\三三三| ̄¨ \
        /:/ ̄  .|//!|:..|::::::::::::::::|  |::::|    \     _....:::<::::::::::::::!|:..:.|..: ト、 .∨ヘ .ム  ̄ ̄\. .| ̄
       〃 --──/ .| :|:..|!::::─二|  |::/      ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::/|:..:.|..: |ハ  .\\ .\   `´
      〃/\    |..:.| :|:..|/     :|  |/        ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::/:..|:..:.| .∧ \.:..:.\\.:.\
       /   \  |..:.| :|:..|      |  |ヘ            \::::::::::::::::::::::::::| .|:..:.|:.:..∧   \:..:..\\.:.\
     /   / ̄\|..:.| :|:..|      |  |.∧         /¨\::::::::::::::::: | .|:..:.|:..:..:∧/¨ヽ \:..:..\\.:.\
    /    _|_.     |..:.| :|:..|      |  |  ト、       トヽ. 人:::::::::::::::!| .|:..:.|:..:..:..:..|  | ./¨ヽ\:\\..:\
.   |..─< ̄.  \  .!|..:.| :|:.:|    _|  |  |___     } /  .\::::::::::.\|:..:.|\..:./|  V|   |⌒l,-、\\..:


     ◇最優秀4歳以上牝馬
    ┌───────────────┐
    │・競走馬名:ダイナカール        .│
    │・年間成績:8戦4勝           .│
    │・主な勝ち鞍:エリザベス女王杯   . │
    │         ヴィクトリアマイル   .│
    └───────────────┘


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
                                                  ※イメージ映像です

69 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:41:13 ID:1IkVZClQ


       ____
     /      \
    /   _ノ ヽ、_.\      .春の宝塚記念を勝ち、
  /    (●)  (●) \     ジャパンCの初の国内勝ち馬にもなった、
  |       (__人__)    |     カツラギエースが来ると思ったんだけど……。
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/


            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \      とは言え、あの馬はあの馬で
          |    ( ●)(●)     路線整備されて生まれた短距離G1を総なめした怪物だからな。
          |     (__人__)
           |     ` ⌒´ノ     G1を4勝はルドルフ同じ記録だし、
          .l^l^ln      }      協会として改革を象徴するヒーロー誕生は、
       .   ヽ   L     }      是非アピールしておきたいだろ、常識的に考えて。
           ゝ  ノ   ノ
          /  /    \
         /  /       \
       . /  /      |ヽ、二⌒)、
        ヽ__ノ

70 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:42:26 ID:1IkVZClQ


 来期も現役続行らしいし、短距離は今から決まりと言っていいだろうなぁ>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


             ||! |!  |!l  // /// /,/ /,//j       ヽヽ ヽヽ ヽ ヽ
            l|! |!  |!l_ノ/ /// /ノ /ノ/ノ          } ハ ',ハ  ', ',
            ヤrl!斗宀≪=彡ィrf七云三三ミ 、__,〟, _ _ j/ ル} }l}  } !
         ,ィf 「/ ,' /rぅヽ<ル!レ¨Y] イ^fミY´^「` ヽ:r=!乏三辷えトル'}}! /} リ
         ;     {{ ) } }  !,j  {{{ ` ー'゚一' " // ]:「´{r{^_勹  /〉ノ/ル'
         |     Ⅶノノ ノノ!  ヾヽ、_____.ノ/  l:| ` ー‐'  ///うヽミ=-
        ヽ._、、メ≧─く巛|    `'ー―― '´ , , ヾ:、___ノ,イ}}〉〕} }}^ヽ
         /'/ '//'//⌒ヽ Y!          `‐" `ー一i ト、トミ.__刀
         ;     {{))  }ルト、        =¬     /| |/r/,.r‐く
          ヤ    爪廴ノムリ ゙ヽ       ー-     /[|| |レ'/}Y:ハハ
          ヽ.廴_从丈___彡"  ::\             ,イ[||||弋{ノ}川リ;
      __       /     ::::::ヽ        ,.イ㏍㏍ト廴廴.z彡'
    /: : : : : ヽ`≧=/ニニニニニIニニ \    ,r个ー一七弍辷≦_
    :\ : : : : :`ー‐ァ'        | |     ` ー ´ニニニニf´:/: : : : : :`ヽ


┌─────────────────────────────────┐
│  ◎ニホンピロウィナー                                 │
│  『マイルの皇帝』とも呼ばれた、日本競馬短距離路線のパイオニア。    ....│
│  三冠馬ミスターシービーの同じく1982年にデビュー。             ...│
│  旧3歳(現2歳)から重賞を制しクラシック路線へと進むものの、        │
│  皐月賞での大敗から短距離路線へと活躍の場を移す。           ......│
│  その後は水を得た魚のように勝ちまくり、短距離最強馬として君臨。      .│
│  「マイル以下なら皇帝シンボリルドルフより強い」とまで評された。      ....│
│  ちなみに、当馬は年間表彰において                       ....│
│  3年連続で最優秀スプリンター(現最優秀短距離馬)に選ばれており、   ....│
│  これは今現在においても彼だけが為し得た記録である。             .│
│                                                │
│  ・史実での主な勝ち鞍                                 .│
│  マイルチャンピオンシップ×2、安田記念、                     │
│  スプリンターズステークス、スワンステークス                  ......│
└─────────────────────────────────┘


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                           ※イメージ映像です

71 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:43:09 ID:1IkVZClQ


              _」    /: : : ヽl     \
            /: λ_// /|: :i : :\   /、
          /: : /: : :_,..// / .|: :ト、-、 \/.: : :ヽ
          /: : :./: : |'^:/ |:/  ト: :| \: : : : |: : : : :}
     .    /: :. ://: : | /,.-/  | ヽ|_ ト.: : :|: : : : :|
        / ,イ: :| |: : /レrぅf`  |  ン=ミ V j: : : : :|
        |/ |: : レ|: /イクr.し|     んノヽV.: : : : :|     オプーナおじさん、
          |: : : :| 小弋セ.リ     |fしiヲ》: : : /: :|     ダイナカールってさっきの?
          |: :∧V }  `      ヽ‐ '/: : :./):ハ:|
          |: :ハ: : {、    。    /: : : /‐/ `l
          ∨ ヽ :∧丶、     _/ :イ: / /
     .        ∨ V ヽ7ヽニf-.// レV_
                 /`;;;,,、 __/|;;レ'ヽ
                /^丶、;;;ヽ―― /;;;/{
                ノ;;ヽ、  、;;;ヽ-―';;;;;| ヽ
               入;;;;;;;;;\ \;;;;;;;;;;;;;;;;} ノ


       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \       おう、馬主と生産者の賞を持ってった、
    /   :::─:::::::─\     社台軍団の代表馬だな。
  /    <●>:::::<●> \
  |       (__人__)   |    社台RHは法人クラブで、
  /     ∩ノ ⊃  /     システム上の持ち主は購入に辺り共同で出資した、
  (  \ / _ノ |  |      一口馬主の方々になるらしいが……。
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /

73 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:44:22 ID:1IkVZClQ


 その人達も嬉しかろうな。自身の出資した馬が大レースを制するなんて>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


                  /.    /::::/   //..:/...//_二=─ヘ.:.|l..!|l\::::\      ∧
              /    ./:/   ///:..//::/       マ|l..ノ.=ニ\:∧.    .|
              |     |/  _///:..//〃          ノ _.. ∨\    |
              |    /_二 _二//:..〃             ー、へ ∧:...|  /|
              |_─二  三二=/:..:..:.//ニ ヽ.           ヾ..:\.| ..|..//|
               ─==二=/─ フ   //  \|            }}!::...|: :..|.|/ ゙|
              \ //._-─二.///  _         /二ゝ     }}!..:|: :..|.|/| |
               /_二__─//.//=-、ヽ `       /         }}: :ト、.|.l//|
         ─==二三_二:..://://illlll} ア        一         }}/ハ!!.:|.|/| |
              /_∠.::゙.//゙// ヽ-ム'        〃ミヾ     /.|:l゙ハヘ|.||` | /
           __.≠ _,..//:゙//             ム{ |llll`ミ、  /:..:|:l ハヘ|| /
          ─==──'¨//:/゙,イ               ヽ-=シソミ.  /:..:/ト、.:ハ::::X
                |/::.::.://:..:|∧                  ̄   //:..ハ、.\へ  \
            /::.::../ /:::::!|. ∧         ´             //:..人_:..:..\|
           /:..:.../|:..:../:::::::!|  lヘ     ー ─ 、          /::|:..:.|::::ノ}::::\..:.\____
          /:..:..://:/:..:/:::::::::::|  |:::::\    `ー一          /:::!|:..:.|/,イ\ハ\\三三三ニ::\
         /:..:..:/|:./:イ:.:/::::::::::::::|  |:::::/ .\   ー       /::::::::::|:..:.|´.:|. .∨∨\三三三| ̄¨ \
      /:/ ̄  .|//!|:..|::::::::::::::::|  |::::|    \     _....:::<::::::::::::::!|:..:.|..: ト、 .∨ヘ .ム  ̄ ̄\. .| ̄
     〃 --──/ .| :|:..|!::::─二|  |::/      ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::/|:..:.|..: |ハ  .\\ .\   `´
    〃/\    |..:.| :|:..|/     :|  |/        ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::/:..|:..:.| .∧ \.:..:.\\.:.\


┌─────────────────────────────────┐
│  ◎ダイナカール                                   ......│
│  法人クラブ社台RH初の八大競走勝利馬。                   ......│
│  大種牡馬ノーザンテーストの産駆としてデビューし、                .│
│  旧3歳(現2歳)を3連勝で飾る。                          ..│
│  翌年は一転、トライアルを含め勝ちきれないレースが続いたが、        │
│  大一番のオークス、上位5頭がタイム差無しという歴史的接戦を制し、     │
│  見事牝馬クラシックの勲章を得た。                        ...│
│  余談だが、当時社台RHでは彼女以前に大レースを制した馬がおらず、   .│
│  共同馬主側からは「良い馬を出さない」と偏見を持たれていた。         │
│  当馬の活躍はこの偏見を払拭し、                          │
│  会員の増加という形で社台グループの隆盛に一役買う事になる。       .│
└─────────────────────────────────┘


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
                                                  ※イメージ映像です

75 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:45:23 ID:1IkVZClQ


                       _    _
             /  ̄∨).,.:::<三>/:::\_/:::ヽ
         /      )ゝ<ニ/:::/:::::::::r:、:::::l
        /      ( く二ニ/:::/:::::::://∧:!::::i
           !     __て三::///::::::////  l:::/
       __i    ん三三:/  /::::::メメノ  .|∧
      / /ゝ>てク;⌒>"´/   |::::;ヾ¬.ュミ`/ 丿     この次は新たに整備された、
     \ / トヾト{ ((     |:/ ` ┴′/ヾfj      各路線のスペシャリスト達です。
       \\ノヾ;ヘ;ヽこ      |'     /  , /
      /   ヾ7 i:!ヽ \◯            }     最優秀短距離馬、
      /___し i   i  ヘ         ヽ二ア ′     最優秀ダート馬を発表します。
         / //! __」__  `、           ゝ /
         / // | 〉ー─` ミ 、> ._     ,′
      /__7 レ:::::::::::::::::::::ヽヽ、:::::>.、 ノ
        /  ソ:::::::::::::::::::((__) ヽ/:::}
         / /ー-:::、:::::::::::::( (⌒) レリ
       /:::::::::::::::::::::::`::::、:::::::::: | | /
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::、::| | |
                   :::::ヽ! | l




                       ___
                     / ⌒  ⌒\       って、来た来た!
                    / (⌒)  (⌒)\
                  /   ///(__人__)///\     父ちゃん、
                   |   u.   `Y⌒y'´    |    いよいよ出番だお!
                    \       ゙ー ′  ,/
                    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                    / rー'ゝ       〆ヽ     はいはい、わかってますよっと>
                  /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
                  | ヽ〆        |´ |

77 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:46:53 ID:1IkVZClQ


 まずは短距離戦線をリードした、最優秀短距離馬はこちらです!>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


             ||! |!  |!l  // /// /,/ /,//j       ヽヽ ヽヽ ヽ ヽ
            l|! |!  |!l_ノ/ /// /ノ /ノ/ノ          } ハ ',ハ  ', ',
            ヤrl!斗宀≪=彡ィrf七云三三ミ 、__,〟, _ _ j/ ル} }l}  } !
         ,ィf 「/ ,' /rぅヽ<ル!レ¨Y] イ^fミY´^「` ヽ:r=!乏三辷えトル'}}! /} リ
         ;     {{ ) } }  !,j  {{{ ` ー'゚一' " // ]:「´{r{^_勹  /〉ノ/ル'
         |     Ⅶノノ ノノ!  ヾヽ、_____.ノ/  l:| ` ー‐'  ///うヽミ=-
        ヽ._、、メ≧─く巛|    `'ー―― '´ , , ヾ:、___ノ,イ}}〉〕} }}^ヽ
         /'/ '//'//⌒ヽ Y!          `‐" `ー一i ト、トミ.__刀
         ;     {{))  }ルト、        =¬     /| |/r/,.r‐く
          ヤ    爪廴ノムリ ゙ヽ       ー-     /[|| |レ'/}Y:ハハ
          ヽ.廴_从丈___彡"  ::\             ,イ[||||弋{ノ}川リ;
      __       /     ::::::ヽ        ,.イ㏍㏍ト廴廴.z彡'
    /: : : : : ヽ`≧=/ニニニニニIニニ \    ,r个ー一七弍辷≦_
    :\ : : : : :`ー‐ァ'        | |     ` ー ´ニニニニf´:/: : : : : :`ヽ

     ◇最優秀短距離馬
    ┌───────────────┐
    │・競走馬名:ニホンピロウィナー   ..│
    │・年間成績:8戦7勝           .│
    │・主な勝ち鞍:マイルCS      .....│
    │         安田記念       ..│
    └───────────────┘


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
                                                  ※イメージ映像です




     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \      成績的に、
   |    ( ●)(●      こっちは考えるまでもなかっただろ。
   |      (__人__)
.   |        ノ      ……実のところ、次もそれは同じだけどな。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

78 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:47:37 ID:1IkVZClQ


 そして、中央のダート戦線を引っ張った最優秀ダート馬は――>


      , '.: : :/ ヽ---<丶、丶、
     /: : : : :'^: : /: ,: : : : :`ヽj.: : :\
   /: : :/: : : / /: 小: : ト: : : :|: : : : :ヽ
   /: :/ /: : :,.:ィ‐/| / | ヽ |、:`ヽ|: : : : : : }
.  /: :/ / :/: :':// |/ | ヽ| \: |: : : : |: :|
 //f / ,イ: : /,ィ无|'  |   ァチミ |: : : : |: :|    …………。
   |: ://|: :/〃うヽ    ,く.ノヾ、: : : |: :|
   | :∧l|: :ハ {>しi|    {l.しiリ》 : ://: :|
   |:/ .|ヽ|ヽヽ-‐'///‐- ' |: : //∧|
   |'  | 7┬、   ┌┐   ,| :/レ/ `|
.      V |ヽ7ヽ 、 二 , -‐フ|/ |/
        __」_〉「└i i┘ レ'__
.       /  /ハ  || イL  ヽ
       / r‐'^⌒ゝ゚T゚┘  ` 、 }
      「 .}    )゚T゚{     | ヽ
      / /  _,_f^⌒ヽ‐-,  | {




 ――この馬です!>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


                        _,,,,,,_
                   ,.;‐iiil゙゙;;';!';!lliii;,、
                    ,/lllll!ii;;llllll゙゙ヾiilllli,
                    /llll!'';;illllli ___   ゙l
                    lll!゙i!lllll/ ´___`、,,ィl
                 ノlll (dl  `゚'-゙ (゚ヲ!
                  (iiiiiiiiiiii `     ,ゝl
               _,,r゙ ゚゙゙̄ヽ,_  ゙''==/
               _,r'"゙``''-,,_ __ `''-,,`"/         ◇最優秀ダート馬
           ,/゙,,,ijョ,,,,,,、  ___,,,_ -''''~゙'''''-、       ┌───────────────┐
         .,,4 金的雄lg,,,,、``.,,,,,,x,,えZ""'ヽ,     ..│・競走馬名:アンドレアモン       │
        .,/||゙ l]l馬鹿雄館長雄雄夜叉猿Jr‐,ヽ    . │・年間成績:8戦7勝           .│
        /gl|゙/: l雄雄無意識患者l雄喧,雄l,f',雄lヽ   │・主な勝ち鞍:ジャパンCダート   ....│
       ./,道/.j雄雄雄雄悪雄雄l雄l嘩雄ll/l釣好.゙l   │         フェブラリーS    ....│
     : ./.l具j゙i,.l師匠雄雄雄雄実戦空手 /キ.'l道、゙:l   └───────────────┘
     : 用心棒ヽ上段正拳雄雄雄雄手雄ヽャ許雄l゙|
     .i無理代ミl`俺雄危険獅子雄雄末堂llオす雄゙|
     l:llll:押忍ゥ:i,大将雄雄雄清澄キャオラ,.j|lッラョキ雄l


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
                                                  ※イメージ映像です

79 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:48:21 ID:1IkVZClQ


                 ,..-'" ̄`ヽ-―‐ッ''⌒ヽ
              /        /^Y′   ゙、丶、
               /       _,.L,,.!        ',  \
             /       _,. :イ 〃l `i:、     ',   ヽ
            /  _,. ィ'"   / // l |、\    ',     ゙、
           /し '"   !  ./j / ,'   l. | V \  ',   !  ゙、
         /   i  i  /_,レ/ i    !.l `V   \ ',   l   !
         / / !   i イ  |/  l    !i  ヾー- l`゙  |   |
        / /l  |  l /  {'   |     ゙   \ .j     !   |
       ;' / l.  !   l. i   _,,,_          ヾ     !   j     ――やったぁ!
        i/ |  l   |,! ,r'彡ニ      ,三ミュ、.l.     l   ,!
       { | ,!ヘ ,イヾ'"  ////////  ``ヾツ    !   /
         | /!(∨ !  "    ,ー‐‐、   "  l    /j:  /
    .       | / | ``7、      |  |     l   / j / i
           !′l   / l`iュ、    ` ー '′   ,.ィ!   ハИ l
             l. /  !|ヽ `,>r - -r=ニ´/| l  /  !| リ
            ∨r--r と´ 'iノ   レ r‐/⌒ヽ' l/リ
             ,.-く!,,.、 |  lゝ  ! /  Y⌒ヽ  rー 、
            /  ,ゝ、)j  l ゙'ーrj∨ ,rイ゙゙゙`    ! /',
            !  '゛ ,.`┐ l  l ヽr‐'゙ r' `    /ヾ  |
           !    ′,.'、 l   l  l  ∧、  /  ゙! !
          /ヽ、   ノ !  j   !  ,レ´ ,>'゛   | l
         i|  | ` /ヽl   !  j  { '′       l l


  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \     よぉっしゃあぁぁぁぁっ!!
 |   / ///(__人__)/// \
 !   !    `Y⌒y'´    |    さー、
 |   l      ゙ー ′  ,/     父ちゃんも壇上へゴーだお!
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |
 |         〆ヽ/       いや、まだ呼ばれてねーから>
 |         ヾ_ノ

81 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:49:31 ID:1IkVZClQ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \       当然の結果なんだけどな。
   |    ( ●)(●)
.   |     (__人__)      中央のダートG1を両方制して、
    |     ` ⌒´ノ      かつ地方交流の方も荒らし回ったのに、
   .l^l^ln      }       選ばれないはずがないだろ。常識的に考えて。
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \       ソモソモナイテイヲモラッテタカラコソ、ココニイルンダシ
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ         それでも、
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)         発表までは半信半疑だったって事だろ。
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、      実際、あの人達的には
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、     うまく行き過ぎにもほどがある1年だったしな。
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、    それは、まぁ……>
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉  何にせよ、
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/   お前はこれからも付き合っていく立場だ。
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨

82 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:50:02 ID:1IkVZClQ


        / ̄\
          |    |
        \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \
    /   ⌒   ⌒   \
    | u.  (__人__)     |            あの人達のためにも、
    \    ` ⌒´    /           そして自分のためにも頑張らねぇとな?>
    /ヽ、--ー、__,-‐´ .\
   / >   ヽ▼●▼<\  ー、.
  / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.      ……責任重大ですが、頑張ります>
 .l   ヽ     l |。| | r-、y `ニ  ノ \
 l     |    |ー─ |  ̄ l   `~ヽ_ノ




                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /            _. -―. .'">‐!弌_ .-<¨`丶 、
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /          _ =- ァ: : : : : :/ イ: : : :> ミ、: : :`丶
  |     |r┬-|       |           ´ /: : /: :/: :/ / |: :!: : : : : :| : : : : : : \
  \     ` ー'´     /           /: : : /: :/ .斗 /  !: ト、¨丶、:| : : : : : : : : ',
  /          \           . ': :ィ: : .': : :l:´/  !   Ⅵ 丶:: :`!/: : : : : : : : l
 /             \     .    / // / l: : :イ/ z、|    ヽ!=zV: /: : : : : : : : : :|
/  /\           ヽ   .   /'´ / イ: :| /!.ィ´) l '     ト_ノ`X、: : : : : : /: : |
 /   \          ノ    .     l:/ | : :! ハ|l!「i。|    |'し. |ハ!: : : ::!: /: : : !
U      ヽ        ノ           |′|: : |′l 弋ノ      弋__ノl: : : : : :|/: : : ′
                    .      |  |: : : ハ:} ¨  ' _   '',, |: /: : : ハ: : :::/
                           l: : / 八    l  `    |イ: : : ::'丿: :/
                           ’: :! '.: :l>、 `ー′  __」ム: : :/´ィ :/
                            Ⅵ  ∨!  !`ト.-rァ< V、|: : ':/|/
                    .        `|  ヽ!  ヽレ´.イ―-` }:::! 〃  |
                                 _ イ::::/て`   ハ ∨\
                                 イl|:::::::/´/  __/:::::|::::::::::: \

83 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:50:55 ID:1IkVZClQ


                     ____ .,、:r:‐:.、
              __ .,、:ー:v'´:::::::::::::/ `ヽ   ヽ
             /´ /:ヘヾ//ニ二{        l
              / ,、r/!ヘ∨/:::/::二ゝ、   ヽ ノ__
            /::/::::!|::::::{//"´'ク/ソゝ、___入___/
          /クイ:::;:イ|∨::;:i′     彡'丿//ノ}ゝ \   一通り競走馬達の表彰を終えたところで、
          /´ /:/!:::| :| 'i!∨::!  ____  彡丿ノノ   /    種牡馬部門の発表です。
           |' |:::ハ:| |. ∨!/、_,,_    に)|__/
              !::レヘ≧ュ、\<'弋ア'"   .!_ソ!| |ヘ      今年、
                ヾ| ヽi,``'゙|         O´| | |'´      最も産駆が活躍した種牡馬。
                ハ  ヽ        ノ:|、_| | |
               / /iヘ ー_つ  ./___|;ソ| | |       リーディングサイアーにはこの馬が輝きました。
           _   /__/∧ |>,._ _//.,-ー‐'''| | |
        ,.:<´:::: `:¬:、//||::|ノ(⌒Y⌒) し::::::::: | | | __..,..、.::─::..、
     / ::::::::::`:::;:::;;::::://>||:」:::::::::||::::::::::::::::::/`ー/´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    / ::::::::::::::::::::::::::::::::| !´:||ゝヽ_:::||:::::::_::,/::::::::〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::: __:| |夂´ ̄`'''''¬::'''''''"::::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ




△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


                      ____,、、、、、,_
                    ,、-'"      ニ-、
                  /           `:、
                  i゙  ,;i  〃,ア""7ゥ-''f`i, ゙i
                 l゙  〃 〃ハ!  i゙   ,ノ ハ, |
                 |  _,ィン'",,ノ_|,_` ー  __,| i
                 ,|  ,、,,彡シ ィー-ニ,,`_ ,,ィニ|,リ
                 |  イr、∨ ,三ィゥミ`"i゙ <='了゙
                ((  !.い゙ i  -、,,/  !. |``,リ 
                |`ーミ,_-、」゙ヽ   __<,;;__」 ∧、
               _,」、  `'-、`ヽ ィ'zニ-←,>!:::::::゙>、,,_
                 \    `i.| ´ `""´/゙.::;/
                 _,,..>.    |.|`''-、__,,/i;::;/====
               =ニー  \  | !`「ヽ`か`'( i'
                       | ト」 ヾi | ゙i|

         ◇リーディングサイアー
        ┌────────────────────┐
        │・種牡馬名:パーソロン               .│
        │・重賞勝利数:13                    │
        │・獲得賞金:21億9601万              │
        │・代表馬:シンボリルドルフ (クラシック三冠)   │
        │       ダイアナソロン(桜花賞)         ..│
        └────────────────────┘


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                           ※イメージ映像です

84 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:51:55 ID:1IkVZClQ


          ____
        /_ノ  ヽ\        種牡馬も引退って歳※で、
      / ( ●) (●)、      リーディングサイアー獲得とはたいしたもんだお。
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |     ……ルドルフとダイアナソロンの2頭で、
    \       `ー'´  /     割合の多くを占めてるけど。
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ      ※パーソロンは84年度で24歳(ゲームでは引退の馬齢)


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ         言い換えれば、
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)         たった2頭でそこまで稼いだとも取れるのでから、
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',        やはりたいしたものですよ。
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、     特にルドルフに至っては、
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、    この次も……という活躍振りだった訳ですし。
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、    ――さて。皆様、お待たせいたしました>
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/   おっ、間を取らずに来るか?
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨

85 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:54:12 ID:1IkVZClQ


        / ̄`(フて´ ̄:`:ヽ._ __
        /     ゝ(´ ̄`ヽ::/ヘ::`ヽへ_
      /       ノク´ ̄:¬/::::::::::::!::!:::∧し ヽ
      i    /7/:::::::::/:::::/ :::/ヘ!ノノソノん  ',
   __ゝ   //:::/:::/イ :::::|::::/     彡て  !
   \ /て:フ7://::://:/|:::::/!:::!        に( ノ
    / ソ::∧///__/_i/__|::/ :|:::!        iヾゝ     いよいよ、
   く  ノγヘ !/|:/,,、」 ̄|:i  !:i ___   ハ  \   今年の年度代表馬の発表です。
    \ヽ {⌒i | !|:|で;;゙j、 |′ l:! _.,,、、` /  ∨ ̄
        ! トゝ};| リ` ̄  |   !' イ::;;j`ゝ∧   ヽ、   大改革の元、大きく変容した日本競馬。
        !イ Ol          .| ´ ̄´ /ソノ丁 ̄
     //l ||:ヘ        /     /ソ ! |      そんな1984年で最も活躍し、
      / | | || :|ヘ   、 __    .イO ! i l      名馬達の歴史にその名を刻んだのは――
    i  ! ! :!」_| ヽ   ー  ./  .| | i. |
    | i | | ト二ニヾ 、_   < iユ.  |!| !  !
    |x.| 1!ノ:::::::r `) ) ¨  「(、┤  !i:i i! x |
     ´`| 」!|:::::::::::`ーt ⌒Y⌒_ノ !   リ N'⌒`/::::::::::::::
:::\ー..-‐ヘ| ト .、:::::::::ヽゝ! | iソノ:::::ゝ、| | :i_/::::::::::::::::::::
:::::::::ヽ:::::::::::| |ヽ. \:::::::::::::l. | |::::::::/ / ̄i  !ヽ、:::::::::::::::::
:::::::::::::ヽ:::::::| |:::::\ \_:::::」. | |_::ノ /::::::| |\ ヽ、:::::::::
::::::::::::::::i:::::::! |  ̄)>ー ―' _ /:::::::::::i   !:::::ヽ ヽ:::::::
:::::::::::::::::::::/y>"_ ,、::─::":´:::::::::::::::::::::::::| X |::::::::::ヽ 〉::
::::::::::::::::/ // \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´¨`::::::::::::::
:::::::::::::/   /:::::´ ̄::`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

87 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:55:06 ID:1IkVZClQ


 ――史上4頭目のクラシック三冠馬、シンボリルドルフ号です!>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


    ,f"                            ゙l:、
    ,f"          ヒ,,__;:-'" ノ 〃          小 ゙l:、
    { i /ノ (   〃   、_,,,二ブ     }, , i       |小 .,}
    i; y/   ゞ    彡 ),/,ィ',イ,/   ノ,ノ,|; i;      :l | |l,i'
    7 ,;f 〃ゝミ三彡,ノ,;イf ゙v' (/〃'彡'彡ッ'゙いミ:、 :i   ヘツ
    ,{ ;{  ,,  _,;f"ー-ニ,,,__  い'''" ̄"__,;:=-‐'''''i; :| ミ:、 :トァ
   ..゙i、 {  ,i',i'.,k" -─モ・ナ=ミヽミヾゝ::-=ニモ・テ'ーァ''ソ人 い ゙li
     `'ン { レl小     ̄    ゙ `  `  ̄ "  ̄ノ,ト、 l i ,ノ    ◇年度代表馬
      '{ :、V、゙:|{゙i         l ::.         ,;{ソノl ツ,ノ   ┌──────────────┐
      ゙i、l、 ゙ヾi゙l;          l ::::..       ,i'ィ'" ム'"   ...│・競走馬名:シンボリルドルフ   │
       `:ゝ、 ゙ミi        、 ,,;::''      /f'{ il(,       │・年間成績:8戦7勝         .│
         ,ソノ ,∧    ...._____..____.....    /〃) )i       │・主な勝ち鞍:クラシック三冠    .│
         (:i| :;i _l゙、     .,,,__,,,...     /|〃〃'"       │          有馬記念       .│
          ゙i|ヘ,,ニ| `:、          ,r'":l ミL_       └──────────────┘
           ,f '、,,  ゙ヽ、     _,,r''"_,,;-'二l''"
_          j_,f゙''-ニー-ミニ====ニ彡'''":-''"l |        ______
 ̄ヽ          ,} ,i`i ,r'二`''ー:、`Y",;='ニ二ミ、 f''"i      ./ ゙̄'''=;zL___
 _,,,L---r‐r--f"ゝ{. ゙ナ'"  `) | | .l| f"  イ、_j.l^;>-ニr:,,,∠,,,,,,__   )
<     i、 i、 ゙ヽ、゙ヽ、,,,,__,,.ノ .l . | :| ゙-,,_,,ニ=''"ノ ̄ フ,ノ─  _,,>、 /
、゙''ー-:;,,_  ゙i、゙i、  ゙ヽ、 ミ-ー'"j :| .l゙''ー-;ァ ,/   ノノ_,,ニ-''"  >゙'iー┬‐┬─
\    ゙''ー-ミ_ヽ   ゙ヽ ゙ヽ,r''",,='=、ヾ、,r' ,r'"_,,:ニ-ー" ̄   _,,,r''"  ト 1  1


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
                                                  ※イメージ映像です

88 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:56:08 ID:1IkVZClQ


 皆様、今一度盛大な拍手を!>


       ____
     /⌒  ー、\       はいはい、拍手拍手。
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    ……今年は色々あった訳だけど、
  |     |r┬-/ '    |    後々振り返ればやっぱりルドルフの年で確定かお?
  \      `ー'´     /


             (⊃ ̄ ̄\
           (⊃   _ノ  \       ニホンピロウィナーやアンドレアモンも、
          (⊃   ( ●)(●)       改革の年を象徴するような活躍だったのは確かだけどな。
           |     (__人__)
           |     ` ⌒´ノ       初の無敗での三冠達成や、
             |         } \      前年度の三冠馬であるシービーとの対決と勝利など、
           /ヽ       }  \    『以前と以後』すら認識させる活躍は彼だけのものだっただろ。
         /   ヽ、____ノ     )
        /        .   | _/    果たして、来年はどんな事をしでかすのやら……。
       |         / ̄ ̄(_)
        \   \ /| JJJ (
         \  /   /⊂_)

89 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:57:44 ID:1IkVZClQ


        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)
       /  ̄  ̄ \    ( i )))    何を、他人事みたいに言ってるんだ。
     /  ::\:::/::  \   / /
    /  <●>::::::<●>   \ノ /      やらない夫の立場としては、
    |    (__人__)     | .,/      ああいう馬に乗ってみたいとか、
    \    ` ⌒´    /        むしろ負かしたいとか思うべきだろうが。
    /__       /´
   (___)     /


             / ̄ ̄\
            /  \    \    えっ?
          .(●)(● )  u. |
           (__人__)  u   |    あ、いや、まぁ、
           .(`⌒ ´     |    俺はまだそんな大きな事言える立場でもないですし?
           {         |
            {      u. /
            \     /     おいおい、最優秀新人騎手にもなった奴が何を卑屈な>
            ノ     \
           /´        ヽ

90 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:58:18 ID:1IkVZClQ


            / ̄\
              |    |
            \_/
              |
          / ̄ ̄ ̄ \       ったく、レースの方はともかく、
         /   ::\:::/::::\      こういう場では相変わらず弱気なのが困りものだな。
       /   <●>::::::<●> \
       |     (__人__)    |    なぁ、やる――
       \     ` ⌒´   /
          ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
           ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
            ヽー―'^ー-'
             〉    │




    / ̄ ̄ ̄\      ――やる夫?>
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |    …………。
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

91 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:58:41 ID:1IkVZClQ


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \     ……父ちゃんの言い分は少し乱暴だけど、
 /    ─   ─ ヽ    目標にするのはアリだと思うお。
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \     や、やる夫?>


                 .ヘ
                 | `、
              __ |   ヽ  , -ーー
            ,  ': : : :ヽ   }ヽ/    /
          /: :. :. :. :,: :>、_'^ , <
         /: :. :. : レ'ニ-‐' : :. :. :`:ヽヽ: :\
        /: :. :. :.i r'7: :. :. :. :. : /ト、:.i: :.\: :\
        /: |: :. : :| |/: :-‐'7|: : / | Vト、: :. :. : ヽ
        {: :|: :. :i v/: : :/ | :/ | .V、:ヽ: .:| :|:ヘ
        |: :|: :. :|: :j': :,≦_ミ//  / ≧、: :. :| :|`ヽ    やる夫ちゃん、目標って?
        |: :ゝ: :.|: :.yテう::j '   ' ィ ノ}ヽ: : リ: :|
        ヽ: (、:ヽ :'<{::i:ル     {::i:レ 》| :/: :.|
        `、トヘ: :ヽヘヽ‐'     ヽ-' /-V|: :/
          l\: : ヘト、   _. '   ,ノ: / V
           ,>ヘ |ヽ`、ヽ-ーr 'f`ヽ<
           /::::::`!:::::::: :vっ-|::::/::::::::ヽ
           レー‐、::::_/ く .j::::/::::: / 〉
           | \y-/(  ノ」/: /::::yλ

92 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 21:59:47 ID:1IkVZClQ


..      ____
     / ―  -\       『シンボリルドルフみたいな馬を』、だお。
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \     馬主業なんてモノに関わったんだお、
  |       ` ⌒´   |     今は代理って肩書きで偉そうに言える立場でもないけど、
.  \           /     いずれは携わる者として何か大きな事を成し遂げたいお……。
.   ノ         \
 /´            ヽ


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',        ふむ……。
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨

93 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 22:00:36 ID:1IkVZClQ


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     日本ダービーに勝つとか、
   /( ●)  (●)\  !   !     大レースを目標にした方がわかりやすいかもだけど、
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     それも『強い馬』を持たなければ始まらないお?
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //      なら、先の目標で兼ねる事も出来るおっ。
  / __        /
  (___)      /


               / ̄\
                 |    |
               \_/
                 |
             /  ̄  ̄ \       ……確かに、
            / ..\  /. ..\      馬を所有し走らせるのが馬主なら、
          /  . ⌒   ⌒   \     凄い名馬に巡り会えれば冥利に尽きると言えるな。
          |    (__人__)     |
          \    ` ⌒´    /    悪くねぇ目標だ。
           /,,― -ー  、 , -‐ 、
          (   , -‐ '"      )
           `;ー" ` ー-ー -ー'
           l           l

94 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 22:02:23 ID:1IkVZClQ


             ____
           /⌒  ⌒\           そして、その名馬の鞍上は、
         /( ●)  (●)\          勿論のこと美府出やらない夫だおっ。
        /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
        |     |r┬-|     |        希代の名馬を操るのは、
        \      `ー'´     (⌒)       馬主の幼馴染みでもある天才騎手!
         >          ノ ~.レ-r┐、
        /          ノ__  | .| | |   世間の話題の独り占めは間違い無しっ!
         |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
         |          ̄`ー┬--‐‐´


         / ̄ ̄\
       / _ノ  ヽ、.\    イメージが先行き過ぎだ。
        |  (ー)(ー) .|
       !  (__人__)  |    捕らぬ狸の皮算用にも程があるだろ……。
   .    , っ  `⌒´ .u |
      / ミ)      /
     ./ ノゝ     /
     i レ'´      ヽ
     | |/|     | |

95 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 22:02:53 ID:1IkVZClQ


        / /   |l /::/       \ \
.      ,イ   |    | |/:::::/   ,イ  ∧  l ヽ \
     /   |    | |:::::/ ィ'"¨/ | /  V 、!  ヘ  ヽ
     ,′  |   l | / ,/ / .| /   ∨|ヽ ハ  ヘ
     i    |   〈j::/ ,/ /   l/     Vヘ  |  ,∧      でも、
     | | !    ∨ /,>=ミ. /    ,r=く }|  l| ト、',     レースはお馬さんだけじゃなく、
     | | l      V,勹::::ハ '      jr'ハ∨  ||| ヽ    騎手の人達の実力も重要なんだよね?
     l|八  ', :|   《{::ト :::ノ|      |{::リ }  /! ト、:|
     | |∧ ヽ/∨ハ   V弋rリ     Vノ ∧/|| ',l!       それじゃあ、
     Ⅵ V { V::ヘ    ', ¨´      '  '' |  :|/ リ       やら兄さんも頑張らないと。
      ヽ  V 廴.∨:::ヽ、 ヽ    ( フ   ,.ィ|  :|
          ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'
          ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/
            ヽ|   |\:: :: :: >- \     /
              ,':: :: ::.// ̄ ̄\
               /:: :: ::/ /         \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    .ん……
 |    ( ー)(ー)    いや、任せてくれた時は全力でやらせてもらうけどな?
. |     (__人__)
  | .u   ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

96 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 22:03:28 ID:1IkVZClQ


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /     よし、決まりだお!
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /      これでやる夫とやらない夫は運命共同体、
  |     |r┬-|       |       今はお互いひょっこだけど、
  \     ` ー'´     /       この目標目指して頑張っていくおー?
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ


                / ̄\
               |     |
                 \_/
                   |          いいねぇ、
     l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \      若い衆の熱い約束ってのは。
     ヽ `_/ /   ./  \  /   \
     r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \    そういう事なら、
      ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |   俺も立場上色々サポートしてやらねぇとな!
      `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /

97 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 22:06:08 ID:1IkVZClQ


 えーとえーと、わたしも手伝うからっ!>


    __
   /ノ ヽ\
 /.(○)(○)\    会場の進行を余所に、
 |. u. (__人__) |    盛り上がっちゃってまぁ……。
. |        |
  |        |     最早、すっかり置いてけぼりだろ。
.  ヽ      ノ
   ヽ     /
   /    ヽ
   |     |
    |    .   |


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ           だけどまぁ、
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)          名馬と巡り合い大レースをってのは馬主は勿論、
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',          俺達にとっても一つの夢みたいな話だ。
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、       勿論簡単な話じゃないが、
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、      そんな目標に一口噛ませてもらえるとすれば、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',     今後に張り合いが出るんじゃないか?
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、   それは……>
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨

98 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 22:06:33 ID:1IkVZClQ


                       _    _
             /  ̄∨).,.:::<三>/:::\_/:::ヽ
         /      )ゝ<ニ/:::/:::::::::r:、:::::l
        /      ( く二ニ/:::/:::::::://∧:!::::i
           !     __て三::///::::::////  l:::/
       __i    ん三三:/  /::::::メメノ  .|∧     ――以上で、
      / /ゝ>てク;⌒>"´/   |::::;ヾ¬.ュミ`/ 丿     各賞の発表は終了となります。
     \ / トヾト{ ((     |:/ ` ┴′/ヾfj
       \\ノヾ;ヘ;ヽこ      |'     /  , /     受賞された皆様、
      /   ヾ7 i:!ヽ \◯            }     本当におめでとうございました。
      /___し i   i  ヘ         ヽ二ア ′
         / //! __」__  `、           ゝ /       ……ここで表彰された馬達が、
         / // | 〉ー─` ミ 、> ._     ,′      来年も我々に大きな夢を与えてくれる事を願いつつ、
      /__7 レ:::::::::::::::::::::ヽヽ、:::::>.、 ノ        84年度表彰式の幕とさせていただきます。
        /  ソ:::::::::::::::::::((__) ヽ/:::}
         / /ー-:::、:::::::::::::( (⌒) レリ           皆様、また1年後にここでお会いしましょう!
       /:::::::::::::::::::::::`::::、:::::::::: | | /
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::、::| | |
                   :::::ヽ! | l




       ____
     /      \
    /  ─    ─\      おっ、
  /    (●)  (●) \    盛り上がってる間に、
  |       (__人__)    |    式も終わってしまったかお。
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/

99 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 22:10:32 ID:1IkVZClQ


           _」   L_/    /
         , ´: : :>、_/z‐七<
       /: : :,zチ‐" : ∧: `丶ゝ:. \
.       /: : : .//: : : :/: 小 : : : |: : : : : \
      /: : : : レ: :,-‐フ:/ | \:.:.|`ヽ: : : : :.\
     ,': :l: : : |/:/〃  |   ヽト、: :|: : : :l: : :l
      |: :.|: : : |:. :/z=、    テミ、: |: : : :| : : |    じゃあ、
      |: :.|: : : |: イ j`ヽ    r┘ヾj: : :| | ト、.|    この続きはやる夫ちゃんの家でだねっ?
     |: :.',: :. :Ⅵ|7 ハ.}    {.ィ_ハ|リ|: ハ:| | `|
     | l:λ: : :|弋廴ノ     弋_ノ ∧ 小:|
     |∧ぃ.: : :|     r‐ ┐    ハj: ハ |      だお。ただ、チェリーの先生もここで合流する予定だから……>
     |ハ:.: ト、: :ト、    l  ノ   ,人: :/ リ
     |. \|. \|\|>r―┬<//}:.:/
             //   /  \レ'
           /  |―-/   /\


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      待て、野平先生も参加するのか?
 |    ( ●)(●)
. | u.   (__人__)     保田先生から聞いた、
  |     ` ⌒´ノ     『式の後、やる夫の家で改めて表彰のお祝いを』のワリには、
.  |         }     何か来る人来る人が大仰じゃないか?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、      ……いや、勿論お祝いがメインなんだけどね?>
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l      おい、まさか何かを企んでるとか……。

100 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 22:10:48 ID:1IkVZClQ


       ____
     /-‐  ‐-\       なーに、サプライズは、
   / ( ⌒) (● )\      何も父ちゃんだけのものではないって事だおー?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     l/⌒ヽ     |
  \   /   /    /    …………>

101 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 22:11:01 ID:1IkVZClQ


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

105 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:07:11 ID:xfPnIbfQ

再開します。




同日夜、入速出邸――


 ただいまだおー!>


                       /\
                     //\\
                   .///.\\\
                  .///:|| || ||\\\
                .// .|_||_||_||_||_.||  \\
               .//    ̄ ̄ ̄ ̄´   .\\
_____________________________//:: : :: : : : ....         .\\____________________________________________
ソソソソソソソソソソソソソソ.//:::::: :::: ::: ::: :::: ::::: ::: ::: : . .. . . .  \\ソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソ
=============y//_______________________________________________\\y========================
⌒/癶)))))))))))l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」((((((((((癶⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒
⌒/⌒ヾソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソ_/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/
⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/
⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/
二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二
    |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|
    |:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:|
__ __.  |:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:|
| || |......|:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|.........................................艸艸.
|_||_|......|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:|.............................................艸艸
.     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               艸艸艸
\_________________________________________________________________________________________________________________________________ヾヽ
ソソ>=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l艸艸-、,、 艸艸艸
|""=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二= 艸艸艸⌒ヽヽ/
|=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二= 艸=彳艸艸    _ソ:’;;:
|((二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二fnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnn  (,!。:;;
| |     | |::::|    | |    | |            | |     | |ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ 彳艸艸 艸艸丿艸
| |     | |::::|    | |    | |ヽ. ヽ. ヽ.    .| |     | |:|`⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒艸艸艸⌒艸艸艸:::;,、
| |     | |::::|__|_|__|_| ヽ. ヽ. ヽ.   .| |     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i _艸彳       ソ。゚;::
| |     | |==========================| |     | |:||                 艸ヽ、丿;;::::艸艸艸
| |     | |==========================| |     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i _ _;i _ _ 艸⌒ヽ艸艸艸艸
| |___________| |=============| |___________| |:||              艸艸艸(jj,,;;〃
| |     |_|_____________|_|     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i 艸艸艸艸  )::;;
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                   ノ,、,、,、
 ::::::::::::::::::::/=  =  =  = = = = \::::::::::::::::::::                ノ⌒´
                                                ⌒`´ ,.r''" ""

107 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:07:52 ID:xfPnIbfQ


 パタパタパタパタ……>


     ..:.:´:.:´:.:.:./:.!:.',:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.ヽ`:.:、:.:.:.ヽ
   /__/:.:./:.:.:.':.:.ハ:.:',:.:. i:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ヽ:.,-<::ゞ`::::ー..
 / ´ ./:.:.:/:i:.:.:.:.!:.:! .!:.:.l、:.:',:.:.:.:.:.:.:.: ',:.:.:.:〈:::::::ヾ::::::::::::::::`::...、
    . /:.:.: ':.:l:.:.:.:.l:,:l  ',:.:l ゝ:=-、_:.:.:.:',:.:.:.:',::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::}
    l:.:.:.:イ:.:l:.:.:イ:.l  .',:.! ヽ:'.,ヽ:.:`:ーl:.:.:.:.l:::::::::::::',:::::::::::::::::/
    l:.:./ l:.:l:.:.:.:ハ:!   .ヾ  \_,,xzぇァl:.:.:.:.l:::::::::::::::l:::::::::::::/     ああ、みんなお帰りなさい。
    l:/  l:.ハ:.:.ヾ≧.、  ヽ,ィf::::::ひ7:.:l,:.:.:.i‐.::::::::::!:::::::::/
    !'  .l:lゞ:. l:.:V心      !ゝイ,ハ:l ',:.:i }_...:::::夲、〆      それと、
       !' ヾト:、ゞ"      ゞー''  .}' ソ ノ:.:.:.:.:.:,':.:.l ',      先生方もお疲れ様。
            }.从  '、 ,      ,夂匕/:.:.:.:.:./:.:. l:.:',
           .个:..._   _ ..イ_/:.:.:,:':.:.:.:. ,イ:.:.:.:.l:.:.i
           i:.:.:.:.:.:i:`Tス   V:.:.:/:.:.:.:./!:!:.:.:.:.:l:. !
            !:.:.:.:.:.:!r'´:/} ./': ,.:':.:.:.:.<  l:.:!:.:.:.:.l:.:l
           ,.:.:.:.:.:ィ'::::/ ̄ソ´:/:,:.':,.::'´,.:-ヾ: l:.:!:.:.:.:.l:.:l
            /:.:.:.:.:/i::::l  /:::::/:/:,.:':/    }l:.:.!:.:.:.:l:.:l


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |    かがみも、
   /( ●)  (●)\  !   !    お出迎えありがとうだお。
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    野平先生を待っていて少し遅れたけど、
  \     ` ー'´     //     お客さんの方はどうかお?
  / __        /
  (___)      /
                      もう大体は来てるわよ。それでエアリスさんの判断もあって――>

108 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:08:47 ID:xfPnIbfQ


   / ̄ ̄\        (何気に夫婦みたいな会話するよなぁ、コイツら)
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)     お客さん?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }      やる夫、結局詳しい話は聞けなかったが、
.  ヽ        }      他にも人が来てるのか?
   ヽ     ノ
   /    く  
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


           / ̄\
           .|     |
            \_/
             |           はっはっは、
          /  ̄  ̄ \       それはこの後のお楽しみってな。
        /  \ /  \
       /   ⌒   ⌒   \    どうせすぐにわかるんだから、
       |    (__人__)     |    急かしてやるなって。
       \    ` ⌒´    /
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                        は、はぁ……>

109 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:09:20 ID:xfPnIbfQ


               !`ヽ
               l   \___    __
          ,. ヘ    ヽ:`>'´    `ヽ
         /: : : :.\   ハ、 _____ヽ
         /: :  : : : :.´ヘr.'´: ハ:ヽ: : : : :`ヽ
      /:  . : : : : /: : _,/:: :/  い: : : :.',
         .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'.
       l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l
      |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :|    お姉ちゃん、ただいま。
.       |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :!
        l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l    ……それと、
      l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l    料理の方は大丈夫だった?
      |∧:| l: : : |、   ‐-   :;:; /ーr ヽ
.        l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /
         ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ
           /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`i
        /l: :| !て V  rイ  !/ヽ./  !
         l !:.{ ! !ーr イ l  / /    ト、
         | l:.| l ! ! ! l ヽ、     | }、


                   ___   /ヽ、
            ─==フ¨´      ̄|  ``'ー- 、
              /,        / ,ィ'|  ヽ     ヽ、
             // /  /  /〃 | | |   ヽ    ヾYニヽ、
              /,イ  /   / 〃/,  |│!、   ',.   ヽ |:.:.:ヘ:.:.\
           / /  ,'  / 孑|'"   l !| \ }    ∨:.:.:.:.:',:.:./    こらこら、
            /  i  ,'' /  j   l ||  ヽ |`i    }:.:.:.:.:.:.∨    いくらわたしが料理が不得手と言っても、
             |   /  |/{!7メミ、    | _ _土 l|  | |:.:.:.:.:.:.:.|     仕上げだけでしくじりはしないわよ。
            | / |  lム {:::::::}     'fて::;;;}7}  ト、|:.:.:.:.:. 丿
            |/  | │il ヒ辷     {::::::::ソ |  | | ̄ ̄ |     念のため、
              |ヽ∧} '   ,    ` ー'′ | /)  ,'  |     支度の合間にエアリスさんにも見てもらったしね。
              | | | ` 、   r‐┐   ''  |/ノ  /  |
              | | l    |>.、`___ ..   -‐'ア     /l   |
          r‐‐'"¨¨V | |    |  |  / \/    / |   |
          ≧=   Ⅵ |   │ /-<   〃     /   |   |
        と´r─'  _,イヽ、  ,レ'|::::::∧ /    イ    |   |
          `ー┬´   |  /  厂::| ∨    / │   │  |
            |    丿 /  /:::::::| /    /   |    |  │

110 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:10:49 ID:xfPnIbfQ


      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・      うん?
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \      かがみ、
  \          |     今日はエアリスの手伝いに回ったと聞いていたが、
    \       /      料理の方はつかさが事前にやってたのか?
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


           ____,i ー- ――-- 、
    -==ニ二_,. -      |          ` ヽ
         /        !   ::..     \  /`:...イ` 、
         / /    /  ハ  ∧:..    i:. \::::::::::V::::::::::::\
      / ,.-/     /  /  V  ! ',\::..  l_j   ヽ:::::::ハ:::::::::::::::::\
   /,. ´ /   /  |:  /   ', ', ヽ \::..    ヽ ヽ::::::',::::::::::::::/   は、恥ずかしながら、
  /  //   i   :| /     ヽ:', ヽ_ ,.\-‐   ト  !::::::',:::::/     まだこういう場で振る舞う料理なんかは……。
    /:::/  i  | ‐/‐V- .,     ヽ'´ ヽ_,,.-X::.   i::ヽ':::::::i/
    `゙,'   l  | :/  ―-       '"_rオ示斤   :l::::/ ̄li       つかさが表彰式に行きたがってたし、
     i:.  ハ | :∧<f代テミ     ,イ/::::i } リ ヽ::.  |/.::  l',       折衷案として事前に出来るトコまでやって、
     { /|::::i l i :ハ k i:::: }      ト y‐ j   ri  }.::  |:i       わたしが居残って仕上げをって形にしたのよ。
     |:/ `∧ |! :| i 辷 ン      ヽ廴ン  / l |::.:  ! l
     !   i ハ  |ヽl           """    _,| |:.::.  ,' |      仕上げだけなら、
        j  ヽ :|:./! '""            イ ̄:/|!::.:: /.::. l      エアリスさんに聞きながら出来るし。
        l  ::.::.ヽ// 、   ―-―‐  ィ´ /::/.::.:: /.::.::.  !
        |  ::.::./ /    `゙  ‐-‐ ´ l  //   /:|::.::.  l
        |  ::.::.ヽ ゝ"´}  _ _/     ヽ/    ,.ハ::l::.::.:  |      ……んん? 今回は、かがみが
        |  ::.::::{ '"´ }´∥       /   ,.<   i:l::.::.:  }      つかさに代わってもらったんだよな?>
        |  :.::.:il / ヽ }∥      /   ,..<  \ l|::.::.:  |
        |   .::.{ ヽ  へ }∥     /  /リリ    il::.::   !
        l   ::.i 入  |l‐--=  -‐/  /≦i、/     |::.   /      あ。

111 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:11:18 ID:xfPnIbfQ


         ___
       / ⌒  ⌒\        さ、ささっ。
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\     玄関で立ち話を続けるのもアレだし、
     |   u.   `Y⌒y'´    |     早く会場の和室広間に向かうおっ。
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      お客さんも待ってるんだから。
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


                             ,.、
           o           __   / i
                       , . : :´: : : : :.`:.'/  l     ____
             。     ,. :': : : : : : : : : : : :/    ! 、, ' ´     /
                  /: : : : : : : : : : : : : :{     l:./       ./
                /: : : : : : : : : : : : : : : :,ゝ、 /`!    /
.     ○        /    : : : : : : : : : : :/, -――- 、<:\     ○
            ,': : . .   . . : : :|:./: ´: : : : : : : : : : `ヾ.: . ヽ
              i : : : : : : : : : : : :.! : : : :_:,イ: : : ∧: -、:i:. : :ヽ、\
.     o        |: :|: :.:.:|: : : : : : :.|/: :'´:.//: :/  ∨: :l:.:.:. : :',.`ヾ      そ、そうだねっ。
            !: |: .:.:.j: : : : : : :.|: : :/ //     j: :.!:.:.:.:.. :.i     。
            ∨: .:.:_|: : .:. : : :.|/ ,ィ=ミ     ィチ}:/.:.:|、:.:. :l        やら兄さん、早く行こう!
       ○       |: :.:{ .|: : .:.: : : :| /,イノ:!    ハ7.:.:.:.:.| ヽ:. l  o
               |: :.:ヽ|: :.:.:.:. : :.l 〈 トz';7    {ソi.:.:.:.:.:.!  ∨
              |: :.:.:.:|: :.:.:.:. : :.| //.ゞ‐'    , //,!.:.:.:.:,'           お、おい……>
              j∧:.:.i、: .:、::. : :.!、  r― 、__ , . イ:.:.::.:/
                   ヽj ,\|ヽ:. :.! `' ーr-<_.:.:.:.!:.:.:./
               ,.へ`ヽ::::\!'r―-ヘ:::::::/><j:.:./
              /`ヽ:::\\:::::::':,   l:::://:::/!/、
                 //  ` 、::\\::::',   !://:::/    `_、
            /       \::\\', ;〃/ ,  _ /  `ヽ

112 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:12:19 ID:xfPnIbfQ


 ドタドタドタ……>


                     ノ- '''´ ̄ ̄``ーz_
                     /             ヽ
                      , ' :::::'_,.. ̄  ::',   ,.---'
                /r--<-'´ ̄`ヾ  z< ー-
               r'::、ヾ=::::::/´_      `ヽ、ヽ
                   ∧::::f ::::::〃 ̄`` ,、ニ--   iミ       ……おやおや、
                 7/ .::::', ヾ:::::....  '       Ⅵ'       今回妹さんが付いて来ていたのは、
                r'   -z::   `` __       j        そういう理由か。
                 ト、`` ム--_,.. ̄ i   ,:::::::::7
                 〉7 __,.. -----y | !   ::::'
                    ∧rV- _,..ニニイ .| | ,:::'
                ii '´___     | |
                {ヽ' ∧::::ヽ  j  |
                 j   ヘ    j |     ,' ハ
                 ノ    ヽ、 /  L_, イ    ∨
               彡          /ー─::::::::::
               /     , j  , _ /


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ        アレで察する事も出来ないんだからなぁ。
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',       馬の機嫌はよくわかるクセに、
      `w'r ヽ" u. 、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、    こっちの方はいささか心配だよ。
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨

113 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:12:48 ID:xfPnIbfQ


       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__        とは言え、下手に察しが良いせいで
     /      \       立場も忘れてうつつを抜かされても困りますしな。
    /   :::─:::::::─\
  /    <●>:::::<●> \    じゃあ先生方、
  |       (__人__)   |    我々も行くとしましょうか。
  /     ∩ノ ⊃  /
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |      「「ええ」」>
    \ /___ /


              \ヽ-lヽ―- 、
            ,..-‐ ̄: :. :|: :. :. :. :∧        あ。それと、かがみは後でつかさに謝っとけよ?>
             /:. :. :/: :i :∧:ト: :. :. 廴)ヘ
           //7: :/:,.._|/ |:|>-‐|: : :|ヽ.ヽ
             |: :,イ ∠L  ヽL--ァ: |: :| \    う、うん、
              | / |:イセf    !='ハ: :j、 |イ/     そうする……。
             VヘV:|  __  〉/ノ | :|
             ∨ゝ、 !‐ ‐┘/ソ: : j: :|
              |: : /`7   } /: : /:. :|
              |: :/  |ミ-彳/: :./ヽ :|
              | :j \. |丶イ: : :/  l|
                  レ' l  L_/:. :/...  ||
                 |ヽ__| |-/,|: : /┬‐〒|
                  |: | | | ゝイ :/ |  :| |
                 |:.| j | | | |:/  |  :| |
                  |:.| 「 .Lハハ|'  l  :l |

114 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:14:34 ID:xfPnIbfQ






                 _ __
                ,ィ´/:.:.`!
         _ _.. -l:.:./:.:.:.:.:.ト 、_
        /:.:.:.:ヽ:.:∨:.,':;ハ:.:.:.ヽ:.:.`i         ――ただいまだお、エアリス姉ちゃん>
        r'゙:!:.:.:.:ト、\|:.:l:.!:.:,ヘ:.:.:.:ヽ:.:.:l
         !:.:l:.:.:.:ト、\'!:l:.l:./:./\:.:.:`:.:.:!
        }:.:l:.:.:.ト、ヾY!'^ ~´` `'|:ト、:.:ヽ:L,_       ああ、お帰りなさい。やる夫君。
       /|l:.:.:.:.:.!'"       ,.--!|、.〉:.:.:.Yヽ\
     / _」|:.:.:.:.:| _, --、    ィ==、 !ヽ∨   __<    大体集まっちゃったから、
    /   |l:.:.:.:.:!  _,==  i     川Y´ ̄      こっちの判断で始めさせてもらったわよ?
   /    .八:.:.:.:.'、'"    !   _レノイ
 ∠ _ __ //:.:.ヽ、_:.\__  -,‐'   ,ハヽ:{
      |:l:.:/:.::}:.|丁ト、     /ト、\;ユ
      ∨:.:/:.リイ:.:|:|:::::>‐'´  ト、ヽ:.ヽ〉
      /:〃:.:..く∠:仆!::i     ハ: ̄∨
       |:.{{:.:_;-/:./_;]ヽ、     ,.' |!=ミ:.!「  ̄ ̄:ヽ
      /:: ̄`ヽ ハ//:.{  `'rix.'´ _!ト-、:| l    .::l
.    ,'::.:.   / }:.:/」ー‐/ ハ_< ,ハニヽト!     .::l
    i::.:.    厶イY/:.}ー、ヽ1 |  rヘ. }=、:.}/     .:.:|


          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、      そっちについては言う事は無いお。
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |     .やる夫達の帰りも遅れたし、
    \       `ー'´  /     こういう時は何もさせずに待たせる方が問題あるお。
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ      うんうん、その辺りを心得ていて嬉しいわ。それと……>

115 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:15:03 ID:xfPnIbfQ


               / ̄ ̄\      美府出君もお疲れ様。って、どうかした?>
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|     あ、いや……。
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

116 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:15:32 ID:xfPnIbfQ


                   .  ´ ̄  ̄`   、
                /                \
              , '                ヽ
.             // /    /           ヽ
             // //  / /   /`ヽ ,. 、   i   ヽ
.            // //  / /__ __/´~~`⌒i ト、  l   i
           // /.!   i|ィ´i // `   __| l l  i    |
.          // .//!   l|リ,.テ〒ヾ   ,. -.| l i  |    !    ――お帰りなさい、やる夫君。
          // ,. --|  i| 乂r' !    〃l7! l l  i  /
.         // `ー‐!   l|/////    tr':ソ //  / ./      その様子だと、
       __//   //|  i|、   ____ ' //彡1\/イ/       無事に表彰式を終えられたみたいね?
       /  `ー‐‐〈___|  l| \  !___ノ  イイil X >j/
     /            !   i|  `ーr‐‐ 1/ ! llij 〉ハ
.    /           |  l|\_____ト、i´l  .| | ̄\ /\
   /              !   i|\i」」」/ ! !  l |   V /
  /         /ヽ N  i|     /∧ l |    V \
/        /,. -- ヽ ヽ.リ     //  Vj |      V /
        //    ``ー ‐ 、/⌒ヽ/⌒ヽ      ヽ


          ィ彡::::::         ミヽ
          イ:::::::::::::::....        \
         /::::::::::::::::::::::.......        ヽ
            {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     j
         Y::::::::リル、州州州イ:::::::::...  ト     ……お邪魔しています。
          ( ィ| トe、イムr ィチ、ソイy-、 ル'
           `ー‐'// `ー‐'  イ ::ij,ィ'
            ';:..//_    ノ __/''
            ヽ ─‐-   /Y
             ヽ  ̄   / |
                  |ー‐‐ ´  _,,,ヘ
                .::人__>'' ´   ハ
          .....:::::/ //∧    /::::::\_
     .......:::::::::::::::::::::|/∨/∧>''´/:::::::::::::::::>:....
 {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |/∧   /::::::::::::::::::::::::::::::::::>:......

117 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:15:54 ID:xfPnIbfQ


     / : : : : : : : : : : : : /`ヽ ハ: : : : !: : : : : : : : : : : :ヽ
     /: : : : : : : : : : :! : : |    | : : /: : : : : : : :\ : : : :'.
   / : : : : : : |: : : :∧: : |     |: : ハ : : : : : : ハ \ : : !
   |: : : : : : : :v―ト、ヽ._l    |:_ム |-: : /: : : :ハ  ヽ.:|    やっほー、やる夫君。
   .': : : : : : : : ト: : l   ハ:l    孑/   l: : /: : : : : : :!  り
   l : : : : : : : : |7 :{ニミ     斗ニ弋:/: : : : : : : :|       エアリスさんにも勧められたし、
   l: : : !: : | : : l ヽ           7´ : : : : : :!: : |       お先にやらせてもらってるよー?
   '..: : |: :∧: : ヘつ ┌――‐┐⊂/ : : /: : :∧: :|
    ∨∧ : : ヽ: : '   l   ヽ. | ∠ . ィ : : : : .' }.:/
    }/ ト.: : : :\ド  '.    V    .': : : : /  |/
    . ハ: : : : : :\   ヽ_ ノ  ,イ : : /:/
    .  ! :ヽト、 : : | >、 _ . ィ   !: :〃/         r======ァ、_
   .r‐┴‐ 、:.\: | / ー――V|   l:ノイ/, ― 、      rミ|     `ヽl
   ´        ̄ ̄`L ____ | ̄ ̄| ̄l    \.     ! |   ⊂二¨ヘ
 /                      |  |__  '.     | |   r― ┴、'.
                       |〃::!::::o:|  |    Y    ⊂二 ヽ/
        /              ヽ::::|::::::::|  l、.    |     .と二∨
       ヽ/                  ヽl:::::::::!    ヽ   L ___ / /
      ..'                      ∨フ}     '.  /    , '
       l                   l l       ∨     ,'
     .|                   l l       _/    .,'
       !::...     ......:::::::::::::::::.......   .....::l |    //      /


  .            /::::/::::::::/::::::: /:::: /::i::::::::::∨::::::\:::: \
             /::::::/:::::::::::/::::::::; イ:::::::::/:::::ト;::::::::::∨:::::::∧:::::∧
.            /::::::/:::::::::::/::::::::/ |:::::::/::::::::! \:::::∧ :::::: ∧:::::∧
            '::::::/:::::::::::/i:::::::/⌒゙i::::::ハ::::::::| ̄`∨::∧:::::::::∧:::::::i
              i::::/:::::::::::/:::l::::/ __,,,Ⅳ| Ⅵ::i ィt=∨::::i:: ∨::∧::: !
              |:/i::::::::::/::::::l:::l ん:刋Ⅵ!  Ⅵ!  斥圷::::iヘ:::∨::∧::!     あ、お誘いありがとう。
             ' |:::::::/i::::::::l::l〈 比::リ \  \ 比::リ∨ ∨∨::: リ
.              |::::/ l::::::/::i  ゞ-′      ゞ-′  jK_∨:::>    何とか時間が取れたんで、
.              |:/  l:::/小     く:.            {__j ∨::::>   お邪魔させてもらったよ。
               ′   !/  !                j___ソ\!´
                     '、     r _,         //
                       \             /!
                          ` 、        / .:.:|
                       \__  ..  ´   ..:.:|
                         |       ...:.:.:_jー 、
                        __j   __ .. - ´   ヽュ、、
                        ノ ハ_/          /:i:i:i:i:iヽ、、
                  ..</ /////∧          /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
                 ..<:i:i:i:i:/ ///////∧        /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:

118 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:17:52 ID:xfPnIbfQ


.         ,': : : : : : : i:  /: : : : : : :/:l: : : :|: : : : : : :\: : : : : : :l: :ド:ヽ
       i: : : : : : : :i / : : : : : : ,': :|: : : :|: : :l: :ヽ: : : ヽ : : l : |: :|  l|
       |: : : : : : : :∨ : : : : : : :ハ: :|: : : :|: : :| : ハ : :|_\:l : |: :l  ||
       |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|: :| | ;.イ∨从:∧/  リ
       |: : : : : : : : | : : : : : : : |: l: |: : : :|: : :|:八 j/Vィて㍉/ : !     お誘いに応じ、邪魔しておるぞ?
.        i: : : : : : : :.| : : : : : : : l: :斗七:丁厂⌒`  fト::゚リ イ: : :|
       l: : : : : : : :l : : : : : : : | ∨ィチてヾ     ゞ='^ | : : |      で、隣におるのは、
.        l : : : : : : : i:.: : : : : : :|Y圦iド:;イリ     、   } : : |      今年話題になっていた新人騎手か。
         l: : : : : : : : : : : : : : : :Vヾゞ辷ン^      〉  /: : : |
        | : : : : : : : : ':, : : : : : : .            __   ′: : :|      なるほどなるほど……。
       ハ: : : : : : : :.い : : : : : : '. 、    < _/ イ: :l: : : :|
       l : '.: : : : : : : l:ハ : : : : : : ∨> 、_   /::∧: :l : : :|
       |: : l : : : : : : /: ∧ : : : : : : '.     丁ヽ::::/::∧ l: : :.|
       |: : | : : : : : /: /::∧ : : : : : : :    { 八::::/::∧:l: :│
        /: : :l : : : : //:::/::∧: : : : : : ∨   ∨ 《Ⅸ:::/:∧: :│
.       /: : :/| : : : /ノ :::::::::/::∧: : : : :l: |-─__》 V::/::∧ │
     /: : :/│: : 〃::\::::::::/::::|: : : : :l: |:\{{二¨7__V:::::::::ヽ |
    ./: : /  j: : /::::::::::::丶 ::::::::|: : : : :l: |  \ {{ ̄ }}ヘ、_::::::::\


        /     ,        ,       /、
.       /     /       / ィ/ //   イ \
      /    //ィ       / /x!,ィ/,イ  / /ヘ   {
      ,イ /  ハイ' |  j|  /l/ ' ,レ≧x;ィ イ / /   il
     厶‐ァ  ´ i"(ミxリ! / | ,:′  ヾテヌゞレ'l/ /ィ  i !
      / ,イ  ヾ 辷 |,′l/      ゞ'’  :' ,ィfナ ィヾ!    そちらの魂胆は、
.     /'′| i   ゝ-、"        ´   {;リソ〃リ     やる夫君と言うより入速出さんだろうな。
       jN    i !            ヾ /′
        レ{ , ,ィj li!      、     イ         まぁ、将来有望な新人との面識なら、
       ___j_ムチ ヾ\     ` ̄ ヽ /′         こちらとしても願ったりだけど。
       j    ̄ `丶 、 \;///,ィ.,;._` /
   ___ /           1ヽ `ー:、≧{ `ヾ:、
  /:::::::`:.ァ:、.___     !  \ }/´`ー- 、 ヽ
/: : : : /: : : :`丶ミ≧:、 L___ゞ(  ;ャァ'´ ̄ `ヽ
:-: : :/: : : : : : : : : :_≧ュミ:、    };>'  __    ‘,
`:、`ー-:、: : : : : : :/: : : : :\、 才{__ .ィ´       ヽ
.:.:.:.:`ヽ、\: :./: : : : : : : : : \ノ;ィ{ 、___,       丶
.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ. \: : : : : : : : : : : : :Z、 ≧一’{`ー      Yヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧ ヾ: : : : : : : : : /: ≦ ゞ: : : ゝ       |⌒V

119 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:18:35 ID:xfPnIbfQ


\\//  / \ \/ /.
  >  <  \/   \ _,.. --─-===ー- 、
//\\/\ /_, '"                   ヽ
  // \  ._,r'"                       ヽ
>  <  / ,.イl/r' /⌒´                  ヽ
        j≧i{ルzえr‐==宀Y!→三          |
      /ト{⌒`´″      l|  三             |
      { }i{             リ  三             |
 \/   ソ -、           三           |    ああ、やる夫さん。
 /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ           |
     _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !    この度は、
    └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |    お誘いありがとうございました。
      ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
        ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ    生憎、牧場長は来れませんでしたが、
   \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川    月とお邪魔させてもらいましたよ。
   /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{
          ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_
  ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
           い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
        ×  }            ,. '"   } / / /
\  /        '、         _/    ///  /
  ×        ``=ニr‐ '"/      /  /
/  \   \/         }  /   /


                   _,..―=―=..、__
                ...ィ7'´|//ヽ|/.`ヽ ーー、_
                  //  // //    /|/`ヽ
             /// /ノ/ /     /ヽ|/ |/ヽ
            //  // // // /|// /|/ // .l  ヘ
            .// /// / /|/.// /// /|/ // .lヽ .ヽ
           llノ//|. / / // // // /|/|/ | } l ヘハ
            {/ /// / /|/N/  / .// /|/ // .l lヽ .ハ
           ',lノ//|. //  // // // /|/|/ |  } l ヘハ
            ',l`ヽ// /ノ/ / / . _,,,≠-‐N/.l |ヽ ./     ……ふん。
            ',N,r、///ーtュテ、/// / ,-‐tュチ|/|//} |/
             ',l{ ハヘ' ` ¨´|/´ i´  ` ¨´/|//l/
              ハ、_ハ\       |        /l/
               >、 ヘ, u      | ,      /ノ 、
            / ',lヘ|'\.               イl/'  \
            /    .',l/l,. \.  ´ ̄`   /|/リ   ∧
          /       ',.}  ',, \     イ  .} }     ∧_
      , r '´/        .',   .',,  `ー‐'     lヽノ     ∧`''ヽ
        /          ',   ',        / /       ∧   `'''ー-、
       ./             ',    ',         l          ∧     ハ

120 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:20:13 ID:xfPnIbfQ


                            ___
                    ___ , ¨////////> 、
               __ , ¨////////////////////>、
           _ , ´/////////////////////////////> 、
        , <´, =//////////////////////////////////∧
     , <´   /三>、/////////≦二ニニ ==-ー 、/////////∧
  , <´       { 三 ヾ、ー───────── 、 >、\///0∧
<´        ∨三/:::::::::::, ー 、::∨       ∨ヘ >、//////,
            ∨/:::::::::::::イ  ヘ ∨     _  ∨イ  >、/∧j
            ∨ /:::::::::::! i 〈       {tツ ヽ ∨    ∨/ノ   表彰式の方、お疲れ様でした。
ー── 、       ∨:::::::::::∧  ハ       ーソ       ∧
     > 、     ハ::::::::::::::ヘ               ,≦ミ/      それと、こちらの都合で
       > 、      ∨:::::!  |    _            ∨ア´       別行動を取ってしまい申し訳ない。
   > 、    >、   ∨::::!  ヽ ,彡´      ー   / ,
>´    ̄ ̄ ヽ  >,  ∧>、   、      > 、   </
             、   |   ∨     \    ヘ::::>i|i/≧、
           ∧   l   ∨> 、   ヾヽ 彡 >´ノル三ミ
           ∧  !    ∨///ニ/ ヾ彡圭ミ{  ∧
               ∧,      ∨//  / ゞミ圭ミミ  ,
               >、 ,  ∨  イ  /      /
    ヽ       /    ∨ 二ヽ /  //     /
      \    /_   i|   i|   /ノ     ∧
       `ー―  ̄ ̄,  i|   i|  //     ,  /
                 /  .i|   i|イ/    / /


                 _, 、, 、, _
              , ィ,ゝ┴'宀-、\
             / /イ ヽ X _ =、トl      美府出君もお疲れ様。
            /  ノイァri、 /ィ'タ>ト{、
              ノ{ ト  ̄イ _  メl| }     そして、
                /l ト _,.--- 、_, !lハ     1年目からの大きな勲章、おめでとう。
              / 小、` ー_‐ ´ 、/l |
 7¬‐‐_ァ_二二ト、__, ィ、__}ヽ、!___L/ ,⊥∠-=彡ィ___,∠ ィ   )イ /
  l l / / /三ミ:.:.{:.:.:{:.:.:.{__」_、--‐'' ´._:_、- '´/: :_:_:、-ニ三彡く/
  ヽ `<_/丁_/>ヘ:.:\:只く=ニ二´_:_、-‐ '´_:∠-‐‐┴、_:_:_:_:_:_>、
 ヽ  / , イ__ /: :/.:.:>'´|:.:.、:\-、;_;_;_;/l ̄ ヽヽ_:_ -‐‐‐‐ヘ三三、: :\
  \ └く  \7ニュ-ァ'´ }:Λ:.:.l:.:.:.>ュ、: : : : l : : : :Ⅵ__ -‐‐‐ァく:_:_:_:_:_:T‐ャヘ
 `ー、\ ヽ / /ユ/Λ_//: :|:.:.:.:./: : ??: : : : ! : : : : |ヽ三彡' : /:\_:_:_:_} : ト、ミ、
     `ー 、_イ_/ユ:| レヘ//: :/.:,イ、_:_:ノヲ: : : : | : : : : |\'</ : :/: :_:_:_>、: :| : 仁ヽ \
       ト┴´/ | j| ト、イ/:`く:_l:_」>′: : :/ : : : : !: : Ⅵ ∠、三三≠>J‐┴-->、: \
        ト、_: イ: :ト-' :| :〃、: : : : : : : : :/ : : : : / : : : У ,イ : : : :_:_:_:⊥- - - ┴>、 \
        | : : / : レへ |: : : : `ー - ‐ '´: : : : : /: : : r' ,イ └ ,ニ´-‐==ニ ̄`く¬ー==ゝ
       ト、: : : /|  | |\: : : : : : : : : : : : :/ : : : : :└イ `ーイ // _、 -‐  、 ノ
          |_\∠:ト-´ |-‐`ニ=ー ----=ニ ̄: ̄:`ニ-、/     |/ / _.二ニ、ヽ|
         ヽ:┼:‐レ--、|‐‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:┼‐:‐:‐.-.-ニ、:/    ,「_∠-‐      ヽ|

121 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:21:56 ID:xfPnIbfQ


            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \
        (○)(○ )   |     あ、ありがとうございます。
.       (__人__)   u  .|
.        ヽ`⌒ ´    |     ……やる夫、
        {       /     アンドレアモン関係の松山先生と吉永さんはわかるけど、
        lヽ、  ,ィ'.) ./     随分と馬主さんがいらっしゃるような?
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |     高天原さんとか鳳さんなんか、かなりの大物だろ。
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |


       ____
     /⌒  ⌒\      みんな知り合った方々だし、
   /( ―)  (―)\     今年世話になったからとご招待するのはおかしくないお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |       |++++| 」_ キラッ |
  \     `ー''´ l   /

122 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:22:42 ID:xfPnIbfQ


                 / ̄\
                   |    |
                 \_/
                   |
               /  ̄  ̄ \       新人馬主なんだから、
              /  ::\:::/::  \      知り合った人達との関わりは大事にしないとなーってか?
            /  .<●>::::::<●>  \
            |    (__人__)     |    ふむ……後は、
            \    ` ⌒´    /    魅音ちゃんに言われて招待状を送ったあの子ぐらいか。
             /,,― -ー  、 , -‐ 、
            (   , -‐ '"      )
             `;ー" ` ー-ー -ー'
             l           l


 >::::::!  |  |'´j ´  `    ´__ ` | |/         / /     /
  ス i ーi  |l/,.ィ==ヽ    "~~`゙ノ'リ        /      /
  く:::,ヘ !  ハ!|'~ヽヽヽヽ  ,  ヽヽヽ ,'      /      /
   (\ゞ',  |L!             /     /      , '   オプーナさん、
    `ー- ト、ト-ヘ、    ー-‐'   ノ)     /      /    もう挨拶の方は済ませたら?
    ゝ-‐‐' トー-、)        ,ィ´"ノ  ,.- '′     /
     (`ー- ('ー-、i `  、 ___,.イ .ト-‐)/       /       お客さんもほぼそろったし、
      ト-‐ノヾーヽ|      〉イtーノ          /        この通り大体の人がお酒も入ってるしね。
      ( /,,,, f‐ノj     / //リ       /
      レ- '´‐‐ソー、  _r'´. //    /   ,ィ′
    ./   //       //     ,'   /             だな>
   ,'    //      .._//_   ,'   ,:'
   /   |/´\   .::/     \.    /
  ,'   /    ヽ..:::/       ヽ. /

123 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:23:22 ID:xfPnIbfQ


        / ̄\
          |    |
         \_/
           |         /)     ――あー、皆さん。
       /  ̄  ̄ \    ( i )))
     /  ::\:::/::  \   / /    お待たせしてしまいましたが、
    /  <●>::::::<●>   \ノ /     私、入速出オプーナ。
    |    (__人__)     | .,/
    \    ` ⌒´    /        今し方、表彰式から戻ってきました。
    /__       /´
   (___)     /




                   _,,..-‐‐‐‐---.,,_
                _,r'´         `ヽ、
               _,r'´           ヽ、 `ヽ、
            _,r'´        、       ヽ   ヽ、
           ,r"  r'´   、 、 ヽ`ヽ、   ヽ ヽ ',ヽ `、
         ,r"    ヽヽ、 ヽ` 、`ヽ、` 、ヽ、   ヽ ヽ ', ヽ ヽ
        / ,r'    lヾ、 ヽ、 `、`ヽ、ヽ、ヾ、 __ ',',ヽヾ''''''''''''''''''フ       …………。
         /./     ヽ _,r''´ `、' ,`、ヽ,r‐''ヾ´`、 ', ; ; l', l´`y',r'''´`、
       l / .,r' / / i l     `、`y'´、ヽ_,r‐-,_ヽ;.;.; l ',lv',。' ',.',  ヽ
       レ ,/ i i  ! l     ,! `,r',i´..::::: l l ;;' ,! .;l/ヽ ,!; ',  `、`、
         ! il  ! l ', l _l,r‐      ' _,!-‐''''´ ,! ; .,! ;l`、 ヽ;ヽ',   `、`、
        l !l i l  ! .', l' l,,r_,,,,_          /l ,'/ i !'l ;`ヾ,! l ',   `、`、
       l,!ヽ!l i ! ',ヽ`<ヾ_,!         / ,!;/  l/ .l ;ヽ ヽlヽ',   `、`、
         ヽ、i ヽ , ヽヽ´  ,!        / /,'  /   !.;ヽ`ヽ ヽ    ヽ、ヽ
            `,r'  , '. `、  `  _ ノ   /,'  /   l i `、 ヽ,!、   ', `、
           ,r’  ,'   ; `ー-.,_  '  / ;  /  ,'_,ri !l  ヽヽ、ヽ   ;ヾ;、
         _,r", '  ,     ; ;  ;  ̄''‐-''7 ; ,' ム'''´::::_;r!l'ヽ ヽ、ヽ,!、 ', ; ヽ`、
       r" , '  ,' ,    ; ; ;  ; ', ',  / ; ; <__;r''´___,,!l-ヽ ヽ`ヽ l , , l ヽ
      ,r" ,    , ,    ; ; ,  , , ', l ; , _!-‐''´;'::::'ヾ;:::`、 ヽ、ヽ! , , l
    ,r", ' ,  ,' ,  ,   ;  , ',  , ,  '! , ,r"::::::::::::::::::::::ヾ;::ヽ ヽ`、l , , .l
   ,/ , ,   ,  ,  ,   ;  ,  ,  , ' ,_l,,,,_/::::::::::::::::::::::::::::::::`:::`、 ヽヽ! ,  .l
  /  ,r-、  ,  ,     ;   ,  ', ,r'''y'::;;イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;!::l、  ヽ!、   !
. /r'''y:::/:ヽ___,   ,    ;   ,r''フ:::/;r" /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::lヽ  Yヽ l
. lr'7::'ー-'‐":::::_;;>‐-、 ,    ; ,r'7:;人;/`''7’::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::!;ヽ  l ヽ!
 !/::::::::;;r‐'''´ /::::::::::::ヽ、   /:<;r'7´/ ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::l;レl  ヽ ト、

124 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:24:16 ID:xfPnIbfQ


 皆様にも伝わっていたでしょうが、
 今回の表彰式にてウチのアンドレアモンが最優秀ダート馬に選ばれました>


           ,.  -── ───- 、
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`丶、  ,. -─- 、
        /: : :/: :/ : : : : : : : : \: : : : : : :V ,. -==- 、:ヽ
      . /: : /: : :./: :,ィム7i: : ヽ: : : :\ : : : : : Vつ: - 、: : :.|
      .,′:/ : : /: :/ /   !: : :.i: : : : : :ヽ: :二ニ}L>: : : :i : : |
      i: : :| : : /‐ナ‐   | i: : | : : : : : : |:.:.一'7ヽ: : : : : : : |
      |: :/|: :/: :/: /    |丁 7ヽ、:.i: : : |:.://}  {: : : : : : :|
      レ' |: i: :/イ心   レ'V|: :/|: : /:. //j  .|: : : : : : :|
      .   レ'V i弋ソ  下心 レ': :レ' ト、/ /   |: : : : : :.:.|
          |: : |""'     辷ソ | : : : : |/:/   | : : : : : :,′
          レ'八 ,、    """"/: : : : /'´      |: : : : :/|
          |: : // __    /: : :.:.:/-┐     j: : : : /:.:|
          レ'// ,. -┼¬厶イレ'   ノ     /: : : :/: ::j
            /// 「 ̄三二{_}ニ   /      /: : /: : :,′
      .     /7/   !    /| ト、_|、     /:./ : : : /
          //.,   ,|_, イ  | { \ \ / '´: : : : :/
      .   ` | | /   /   | i\ ヽ、 \: : : : : :/
           | l /    レ' ヽ._| |  `ー┐ヽ ヽ : : /
           | /         ヽ    レヘj、 i : /
           /      ,′     \    \:/
      .     {     !        \    \
            ヽ              \    \


 アンドレアモンは今年の初めに余所様から譲っていただいた馬で、
 まさに棚ぼたと言う他ない展開ではありましたが……
 馬主一年目にしてこのような幸運に恵まれたのは、皆様方のご助力のお陰と考えております>


        \、
      ___>` ー---|`ー -- 、
    ,ィ´ ァ:.: : : : : : : :.:.:.:|: : : : : : : \
   / / : /:.: /: :.,イ: :./|:.!: \: .: : : : :<⌒ヽ
    /:/: :/: :./___/ !: / .|:.|l: .:__ヽ: :.\:.:ヽ\ \
    /イ: :/: :./´:./` |/  |:.||ヽ: :`ヽ: : :.ヽ: :} \{
     /: :.': :.:i: :./  |   Ⅵ  \: :|: : : :.∨ /
    ': : { : : |:./ ,_        _, ヽ!:.:: :.|:.:|ィ´
    |: :/|: : :|イ ィ=ミ    ィ=ミ } : : ト、!:|
    |;イ: ! :./`|           ム : : |:/: |
      |:|.:V:l`ri^ixx  、__,   xxrvィヘ : |: : :|
      |:|: : :l: :〉、`ー-、 .___ ,.-‐' /:.:.:V: : : |
      |:|: : :l:/ `ァ  〉r‐┤  r‐':./}:!: : : :|
      |:|: : :l{.  /   /:.:l ./|   |: :/  |:l:.:. :.:.|
      |:|: : :l| /   ∧:.:|/:.l  |:/  .!:l: : :.:.|

125 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:24:56 ID:xfPnIbfQ


 今回はせめてもの気持ちと思い、
 こうして我が家での感謝の一席を設けさせていただきました>


.       ,′: : : : :/: : : : : /:: : l: /: : : : : : : :ヽ: : :丶: :〈
.     : : : : : : :/: : : : : /::: :{ |│: :/: : │: : |:: l:: :|:: : :',
     i: : : : : :/ : : : /:/:l::::八! |: : {:: : : j:: : :|:: |:: :|:: l: :|
.    l: : : : .:,':: : : : l: |l::|::::|:::j/|: :,'!:: : /l:: ::,':: j: : |:: j: :|
    j: : : : .:l :: : : : l: |レ∨|:‐ト|: ハ:::.:!│:/_;.イ:: /::/: ,′
    ,' : : /.::,'!::: : : : l: L二._Ⅵ_V`ヽヽ{ 匕Ⅳ レイ::/} /
{ ̄ ∨: : /.::/::|::: : : : l: |l代ぅ:歹 ̄`  弋歹^ア/:イ/
l:::::::├<.::/:::,'|::: : : : l: |   ¨¨^      `¨ ,':: : |
l:::::::∧::::::::`ヽ:|::: : : : l: |         〉   :::: : :|
'::::::::::::}::::::::::::: `l: : : : l: ト、    、   _,   イ::: : : :!
:::::::::::,' ::::::::::::::: |: : : : l: | 丶、   ̄   . 个:!::: : : :|
::::::: /::::::::::::::::::::|: : : : l: |   /ヽ、_, ィ升=、| :l:::: : :│
ヽ/::::::::::::::::::::∧: : : :l: |  ハ/   ∨ヽ }:l::::.: : :|
::::::::::::::::::::::::::::::::∧:: : l: |>rK ヽ_/⌒V!.:l::::.: : :|
:::: ::::::::::::::::::::::::::: ∧:: l: |/∨ 〕 `\  /j :j::::.: : :l
::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧ l: |  厂\   ∨V.:,':::.: : /
::::::::::::::::::::::::::::::::: /::/\|  仁 二>、_ノ |,:': .: : /
::::::::::::::::::::::::::::://::::::::\ |/巛〉\/  |:::.: : /
::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::\〈》》》〉\ j:.: : /


 本来なら、もっと豪勢にやるべきなのかも知れませんが……私自身ああいう形は苦手でして。
 料理も知り合いの店からの仕出しと、ウチの家政婦らの合作といった構成ですが、
 味の方は保証します。あと、酒の方は奮発してありますので>


                      -─ 、  , -──- 、
                      , - ─`<::::::::::::::::::::::::ヽ
                    /::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::`- 、
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /:.:.:.:.:.::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /: : : : : : ::::i: ::::ハ:: :::::::: : :::ト:::::::: : i: : :::::::::::ヽ
                  /: : /: /: ::::::|::::/ V::ト::::::: :::| \::: :V: : :::::::::::|
                  |: :/: /: :/:::::|∠─ V| ヾ:::::::| ̄ V:::::i:::::::::::::::::}
                 レ.|:.::::|:::i:::::/:/  .、ハi \:::レィ--V::ト::::::::::::::::ヽ
                   .|::::::|:::l::/|::レイ飛ゝ   ヾ| 'j及ァVハ::::::::::::::::ハ
                    |::::::|:::K .V 辻 tj}      弋 ソ ' ハ::::::::::::ト;;ゝ
                  |::::∧:r-、 ゞ- '´        ̄ i .ヒ V:ハ::::i::>
                  |::/ |:|レヽ      i       レイ/'リ::::::>
                  ヾ.  | ヽ∧     _     r‐ム::ハ/
                     V:::/ ヽ、         /'´
                      ヾi   }>     , イ
                            | ` - ´_ -┴┐
                          r‐'V/ ̄    /::\
                          / /:::::入     ./::::::::::|""\
                       /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
                     //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::

126 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:25:48 ID:xfPnIbfQ


 ともかく、息子の趣味に感化されて始めた馬主業ですが、
 こうなったからには今後も胸を張ってやっていけるよう努力していく所存です>


\\//  / \ \/ /.
  >  <  \/   \ _,.. --─-===ー- 、
//\\/\ /_, '"                   ヽ
  // \  ._,r'"                       ヽ
>  <  / ,.イl/r' /⌒´                  ヽ
        j≧i{ルzえr‐==宀Y!→三          |
      /ト{⌒`´″      l|  三             |
      { }i{             リ  三             |
 \/   ソ -、           三           |
 /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ           |
     _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
    └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
      ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
        ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ
   \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川
   /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{
          ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_
  ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
           い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
        ×  }            ,. '"   } / / /
\  /        '、         _/    ///  /
  ×        ``=ニr‐ '"/      /  /
/  \   \/         }  /   /


 馬主を初めてまだ1年、
 これからも皆様にも度々ご迷惑をかけるでしょうが、
 変わらぬお付き合いを、ご助力をしていただけるなら幸いです>


                        /   .| ,-‐- 、
                      -‐ヽ、 κ    >
                   , ': :. :/‐.ニ--.i-< `ヽ、
               .  /: :. : : :j/: :. :/ト、、:.ヽ: :.\
                 /: :. :. : :| //: :/j ィ ヽ:ト: :`: :. : `、
                 |: : :|: :. :|:レ_, /‐//.| ヽ|ヽ、|: :.|: :トゝ
                 |: : :|: :. :Vイ/  /' /   | Vリ: : |: :|
                 {: : :|: : :ヘ'レ        Vヘ: :|: :|
                 |: : :|: :. :ヘ_, ==.    =、 〉 :/: :j
                 |: :.(|: :. : :ィ'^ ̄`  .  ̄`'/:|/: :/
                 ヽ|V、 ト: : ヽ   、_,    ノ:イ: :./
                  ヽト:|ヽ: :丶、     .くハ|:/
                   ヽヽ>、 ヽ 、`.ヒi`- フヽ./'
                    /\.ミ丶ヽ⌒|  ///イ
                    f^丶、\ヽ レ //ィ .}
                    |   .ヽ\ ヽヒ//|  |

127 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:26:36 ID:xfPnIbfQ


            / ̄\
           |     |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \      ――ああ、ここでまた個人的な話になりますが、
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \     今回の表彰式では美浦所属の美府出やらない夫という新人が、
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \    最優秀新人騎手に選ばれまして。
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /




   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;   ( ○)(○)    んんっ!?
. |;;;;;    (__人__)
  |;;;    ` ⌒´ノ
.  |;;;;        }
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)

128 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:27:13 ID:xfPnIbfQ


 報道もされているので皆さんもご承知でしょうが、
 実は彼、ウチの息子の幼馴染みで親も私の親友だったという間柄で……>


            / /  / /      iヽ   :.   } j |:. ..  |:.   !::.   ::  l:::::::::::::ト、ヽ
              ,   ' / .     「´',  ::i.. //  ト、::.:::.. !i::. l:::::.  :|::::.. l::::::::::、{ `
               i∧ !/  i  :::!|  、 :::l〃. :::...l__;:::i、:. H::: |:::::::. :ト、:::::.|::::::/
               !  V  : ::| :. .::!l l   ヽ /厶::::ト、:|__V_∨ l:::l::::i::::..::l、_ヽ:::|:::;′
            |   ', .:. :::l ::.::ト、!_   ハ::「'´ァ?・?:リア  |∧ハ:::::!、 }:\:i
                  }:∧:.::::}ハ:if卞心.   ヽ   ゞ-'        ';::|ノ /:::::: !
                  |'  ',::::ト、:|` `ー'}     `          }i /::::::、|
                   、:! };ハ  /                  iイ::::::::::::| `
                   ヽ  . '                 j V:{:::::::!
                        ヽ \              /  i:;ハ:ト:ト
                          \  -― ''"´       / /  | ル' :|__
                         ヽ  ー '     /   /  /: : {::.::`丶、
                           v ,.小. 、  /    /,. '´. : : >^:ー-::_:`丶、
                              ∨川liい>'   . '"´   . : :/::.: : : : : :`ヽ、::.\
                              ,ィ`7卞´  /\    . :/::.: : : : : : : : : : : :ヽ
                        _,. ァ'"´/_ ! } / _,. -   . /:―-: :._: : : : : : : : : :


 彼は親を早く亡くし、それでも努力を重ねて騎手になり、
 そしてデビュー1年目にして大きな勲章を得た将来有望な若者です>


              ;ヘ、_,,、,,,/^\、,,_   ,.:‐‐、
           ,,イ .::.ヘ-=/ /ヽ:..ヽ:..`ヾ''丶、,,イ゙'' ‐ 、_
            ノ .:::ト、::..Y /ノ!//`!:. .  ',ー-ヾ、....、__  ''ー、
         / ...::iミゞ、!´从ノiィ´ヘ、 ::.. ',:::::....ヽ::: :...`. ._,、ゝ
         ,' / ..::::!゙''~ ゛~ ''~´` ':, ', .:;;:..',~゙'''' ヽー-‐'´
          ,'゙,イ .;;::/         ','ハ ..:;;;:.';=‐-,,i.,;::ヽ、
       ,'/´| .;;:/_,,、、   '"~`゛` i' i .:;;;;:;~"´:.ノ.::::..ィ
       ',!  !.;;.{´ _,,ミ   ,ィテ;:ヾ  | :;;,:'ヽ,,.:/....,.:':丿
        ヽ ',:;:.! ィツ;ヽ    ゝ-゙"  .!;/ミ、ゝ´./.:::.,)
          ヽ、!、ゞ" :.       リ'r‐"~),.:'.,'::ソ
           ∧ `  `       (ヾ`ー、ノ.:,':..,'
            〈,;;人   ー‐::"     トヽ,,丿./..::i
           (彡`<、_,∠`ヽ、__/ {`ー、)ヽ、__)
           ヽ´シ /,‐-、ヽ‐`ヲ  (``、ソ.: : .:ス,__
           ,t彡/ i jヘ、 ゝ` ':, /ヾ). ::...:/::: ..: ..゙'' ‐ 、_
         _ ,、 ':"fミ/ ,ノ.::... | .   i":.fシ..: :.:::i : . :: ..: .::.:. ::..゙''ー、
       '´:..:: : . : イ .::::...  人 ::..  ',ヘリ .: :.:.ノ:::. .: .:: :.: :. :ン"´〈

129 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:27:53 ID:xfPnIbfQ


 勿論、私もやる夫も彼への協力を惜しむつもりはありません。
 しかし、手元の馬が少なく、なかなか彼へと機会を与えてやれないのが現状です>

.         /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ
       /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',
        /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!
       ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
     /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l
     !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|
.     j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !
       l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ
      !ハト:{:!:i:トN{、ヒ_ラヘ、{ >、{ 'イ ヒ_ラ 》\::l::!:ト!!:l::l!
      ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!
.         !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
        ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/


 皆様もこうして面識を得たのを一つの機会と思い、
 彼へと機会を与えてやっていただければ、非常に嬉しく思います>


                 _, 、, 、, _
              , ィ,ゝ┴'宀-、\
             / /イ ヽ X _ =、トl 
            /  ノイァri、 /ィ'タ>ト{、
              ノ{ ト  ̄イ _  メl| }
                /l ト _,.--- 、_,.u!lハ
              / 小、` ー_‐ ´ 、/l |
 7¬‐‐_ァ_二二ト、__, ィ、__}ヽ、!___L/ ,⊥∠-=彡ィ___,∠ ィ   )イ /
  l l / / /三ミ:.:.{:.:.:{:.:.:.{__」_、--‐'' ´._:_、- '´/: :_:_:、-ニ三彡く/
  ヽ `<_/丁_/>ヘ:.:\:只く=ニ二´_:_、-‐ '´_:∠-‐‐┴、_:_:_:_:_:_>、
 ヽ  / , イ__ /: :/.:.:>'´|:.:.、:\-、;_;_;_;/l ̄ ヽヽ_:_ -‐‐‐‐ヘ三三、: :\
  \ └く  \7ニュ-ァ'´ }:Λ:.:.l:.:.:.>ュ、: : : : l : : : :Ⅵ__ -‐‐‐ァく:_:_:_:_:_:T‐ャヘ
 `ー、\ ヽ / /ユ/Λ_//: :|:.:.:.:./: : ??: : : : ! : : : : |ヽ三彡' : /:\_:_:_:_} : ト、ミ、
     `ー 、_イ_/ユ:| レヘ//: :/.:,イ、_:_:ノヲ: : : : | : : : : |\'</ : :/: :_:_:_>、: :| : 仁ヽ \
       ト┴´/ | j| ト、イ/:`く:_l:_」>′: : :/ : : : : !: : Ⅵ ∠、三三≠>J‐┴-->、: \
        ト、_: イ: :ト-' :| :〃、: : : : : : : : :/ : : : : / : : : У ,イ : : : :_:_:_:⊥- - - ┴>、 \
        | : : / : レへ |: : : : `ー - ‐ '´: : : : : /: : : r' ,イ └ ,ニ´-‐==ニ ̄`く¬ー==ゝ
       ト、: : : /|  | |\: : : : : : : : : : : : :/ : : : : :└イ `ーイ // _、 -‐  、 ノ
          |_\∠:ト-´ |-‐`ニ=ー ----=ニ ̄: ̄:`ニ-、/     |/ / _.二ニ、ヽ|
         ヽ:┼:‐レ--、|‐‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:┼‐:‐:‐.-.-ニ、:/    ,「_∠-‐      ヽ|

130 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:28:26 ID:xfPnIbfQ


 では、これで席の挨拶とさせていただきます。
 難しい話は終わりですので、
 皆様はしばらくの間この席を楽しみ、何かしらの縁を作る機会としてください>




   / ̄三\
 /;;;; _ノ 三 \
 |;;;;;;;  ( ○)(○)    …………。
. |;;;;; u  (__人__)
  |;;;u   ` ⌒´ノ
.  |;;;;  u     }
.  ヽ;;;       }
   ヽ;;;l    ノ
   /    く
   |     \
    |    |ヽ、二⌒)


               ____
             /     \
           / ⌒   ⌒ \
          / -=・=-  -=・=- \
          |      (__人__)      |
          \     |++++|」_キラッ/
               `ー''´ l

132 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:29:31 ID:xfPnIbfQ


 やーるー夫ーっ!?>

   なっ、何だお!? 急に怒り出したりしてっ!?>


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)        ……何ともなぁ。
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',
      `w'r ヽ" u. 、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、     こっちとしてはありがたいが、
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、     悪い印象を持たれたら色々と都合が悪いだろうに。
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨

               _
           ,  ' ´    `ヽ
            /         \
       , '     ◇___      \
      /    / , -―ー- ミ \  \
        l  / / /      _ \ヾ  ',       集まった方々を見て、まさかと思いましたが……。
      l // /     ,.r'.ノ__ 、ヽ  l
        l l//i r==-    fr‐tッ  ヽ\ ヽ      祝いの席を借りて、
      l_l./{  ,.-tュ ',   ` ´   },r‐、 ヽ     実質身内の売り込みとは恐れ入りましたよ。
      ∧./ l  ` " j     u. ´ ,'´lヽ〈
      / / 〈      ゝ丶      丶/ヾ、ヽ    既に知られてる話とはいえ、
      / fヽ.      _  ヽ、 |- ' 丶ヽリ    ああも開けっ広げに頼んでくるとは。
      ,' /iヽ` ',  / /, - `` ` ,ィ  i |ヽ j´
      l l | i ゝ-',  ´ ´  ,,,,,_,./ |リj/ ´
       l! ヽ! ハ ゝ-=,.'´`´ , '´ , -ヽ, - '´`丶、, ヘ
        ゝヽゝ‐|  wv '´, '´ /   , ' ´   \
          , -‐j ̄  ̄   /   , '´
      ,'  ̄/`<´      /__  '´

133 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:30:44 ID:xfPnIbfQ


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ        年始に頭を下げはしたが、
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)        まさかここまでしてくれるとはな。
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、     色々不幸な時間を過ごしたと聞いてはいるが、
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、    今のやらない夫は間違いなく幸せ者だよ。
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨


        ノハ'シシソ//シ'、ーニニニミミミ\
         {ハ!!、!、!!ト、シ=r’ミシ三   ミ、(_
         /          ミー' ̄    シ'
         l    /  ̄  キ ヽニニ、 ヽ }、
         l     /==、 、ミ、=ミ   =、      美府出もその辺を自覚して、
        ノ    // _     E三ミ    ヽ、    せいぜい努力してくれればいいが……って、
        ヽ=、 '' ア_ __   ミ、レ=、ミ三ミノ     それに関しては心配いらねぇか。
         ヽ::::ヽ : :'、 '‘'ノ     |{:レヘ ヽレア
          |  l ; ; :^ ̄      |{川ヘ| | '7
          l ノ  ヽ: : : :    / ア{トH' 彡      お、野平さん>
.          ! ヽ -       ア / /|ll |
           レシ__ '=-、、,、 ! ├-'  レ''
           lイ 'ー-ヽ  } {,   |    | ! _ _
           !:|、 ラ~~''(、  ! l  /   ||/    ~ヽ
           l シ   }ヽ、|! .|/: : : /        L
            |ハノノ i  ハシ! }: : :/    /     'i、,,,,,__
            )ハ!  リ リ/// /  /::/ー=ー’:;:;:;/ニニHニヽ,
           / {{   |l l/'''' _/;;;//:.:.:.://;:;:;:;:;:;://      ヽヽ
           ! |レ’ハレr'ー≠’’;:;:;:;:;:>===ア/;:;:;:;:;:;:;//'      __k,ヽ
           !  √''ー=~’;:;:;:;:;:;:;:;/o o //;:;:;:;:;:;:://シ  /  ̄   ''''''''ヽ

134 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:31:39 ID:xfPnIbfQ


                            ___
                    ___ , ¨////////> 、
               __ , ¨////////////////////>、
           _ , ´/////////////////////////////> 、
        , <´, =//////////////////////////////////∧
     , <´   /三>、/////////≦二ニニ ==-ー 、/////////∧
  , <´       { 三 ヾ、ー───────── 、 >、\///0∧
<´        ∨三/:::::::::::, ー 、::∨       ∨ヘ >、//////,
            ∨/:::::::::::::イ  ヘ ∨     _  ∨イ  >、/∧j
            ∨ /:::::::::::! i 〈       {tツ ヽ ∨    ∨/ノ
ー── 、       ∨:::::::::::∧  ハ       ーソ       ∧
     > 、     ハ::::::::::::::ヘ               ,≦ミ/    野平先生もお疲れ様でした。
       > 、      ∨:::::!  |    _            ∨ア´
   > 、    >、   ∨::::!  ヽ ,彡´      ー   / ,       それとシンボリルドルフの年度代表馬選出、
>´    ̄ ̄ ヽ  >,  ∧>、   、      > 、   </        おめでとうございます。
             、   |   ∨     \    ヘ::::>i|i/≧、
           ∧   l   ∨> 、   ヾヽ 彡 >´ノル三ミ
           ∧  !    ∨///ニ/ ヾ彡圭ミ{  ∧
               ∧,      ∨//  / ゞミ圭ミミ  ,
               >、 ,  ∨  イ  /      /
    ヽ       /    ∨ 二ヽ /  //     /
      \    /_   i|   i|   /ノ     ∧
       `ー―  ̄ ̄,  i|   i|  //     ,  /
                 /  .i|   i|イ/    / /


         __,.z-===ニニヾヘヽヽ、
        _Z_-=ニニニニ=z_ヾ\ヽ Viハ
       T于-=彡厶斗-z_ニ=z-xヘj/yj7
     zイ/, ィ-=ニニニ>'´      :',      シービーの調教師から言われるのは少しアレだが、
      〉彳个=彡ji'チf         .::',      まぁありがとうよ。
      〃-=彡'x-<ニヘ   ,.===x'  /ィ
     ノz--=ニニ==ヲィ'´ -:、:::'  7::::|      ……で、松山さんもここにいるって事は、
     チ-=ニ彡__彳≠  _,-tッヽ   {:::::i      やる夫さんの方から話を?
     ヾニ=-7  ∨{    `テ´    V::i
      \=-{.i ィzY'::.          /  V
       `八',:{ t:<ヽ:::::.      `--zK:\                 >=t   ええ、まずは見てもらえないかと>
       >'ヾ\ 、      〃r-_'´z=イ: ヽ、\          >'´::::::;::<ヘ
     /X/>-────- i {` _,.. k{: : : :ヘ .N           (_ -z≦     V
      {XXX>-77777777>xX>x::'ji {: : : : 7∧iヽ、        .∨        V
    イ////////////////////>、ヽミ: : : :i i////ム       .∨         V-
     ∨//////////////////////>x ヽ.j/ ヽ////>x      ∨      ,イ
     i////////////////////////////´  ィ////////i     ∨   /ヽ
     7//////////////////////////i{__/Vヘxヽ//////j>t  / ∨../:::::.. /
     {///////////////////////////////∧ハ、 ヽ//,'/::::::::::::y' _i{,イ   .=/
      !///////////////////////////////ハ V\ y' ̄ヽ、::7 '´        /

135 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:33:26 ID:xfPnIbfQ


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ        『海外の1歳馬セールで良い馬を手に入れたので、
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)         慰労ついでに見てもらえないか――』
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',
      `w'r ヽ" u. 、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、     今日の席に誘われた際、
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、    続いてこう言われたんで驚いたよ。
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',      野平さん達は元より馬預かってて、
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、     それぞれ好成績挙げてるからいいが、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、    俺の接点はやらない夫だけだからなぁ。
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨


                 シ   〃
             / ツ            ヾ
           シ  ヾシ彡〃  ヾ ミ     ミ
          /                   ツ    ミ
             j               ツ     ヾ
            j     ─‐         シ ツ   ミ
         / /  ──        シ     ミ      その辺が、
        \v    _          ミ  シ ミ      向こうにとっちゃ重要だったって事だろう?
        ミ ヾヽ              ´ ツ   ミ
         V>ヾヾ   // x∠三≡彡   彡/ヾゞ      何にせよ、
           :{ _ _ヘ ゝル´彡=_         ハ V      この縁を続けたいと向こうから言ってきてくれるのは、
         |   >ソ  ;   ´  ヾ`-      ハ:  }      俺らとしても嬉しいもんさ。
            |    ;  ;  `ヽ       / ヾ= /
              } ;         シ   、ノミ       あとは、その『証』が楽しめそうな奴なら――。
           X⌒{   _- _ x = ハヾ /:    { ヾミ
           ハ `ヾ´_⌒_>´ソ}ソハ  丿  {リ
              ルヾ+ ─ -  / ソノ  シ            ――せ、先生方>
               { ゞ  ̄  ̄  / ル ル
             }ツ ル シ 〃 7 シツ
               リ ツ ソ ハ リ
            シシ シ ソ

136 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:34:04 ID:xfPnIbfQ


               _______
    :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
  :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :    お、お待たせしましたお、
    | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :    それと、この度はお誘いに応じていただき、
 | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/      .ありがとうございました。
 | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
 | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
 ヽ__)_/ :  /            \


  ̄`ヽ
`ー- 、>、
 ミ、≧ゞヾ \
三ム`  `   :、
彡'゙        \        ……その態については聞かない方が?
    - ―-zイ 彳ミ:.、
   , -―=ミ-彡 j {///,}
  ,イ'´ ̄,.: ー-、' ハ//へ.    いえ、やらない夫が思いの外興奮しまして>
    '゙  >。ハ   \//,ハ
彡   <_,.イソ j   \/リ
イ          イ`イ任;ハ
ソ .        '  L彡',.イハ
 ゝ:.....ヽ  u  _.ノj ゞ'´}:ム
  :::::::::::. ハ   i| イ >'゛ マ ム
\  ヾ::::゙   |! } '´,rイ゙`ミ .ハ
  ミ≧=-、    |  ! ノ   :.   {
 //>ー彡ー 、 ヾ       リ

137 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:35:24 ID:xfPnIbfQ


         ____
       /     #.\
      / ─    ─ \      まー、『不意打ち』だったのは確かだし、
    /   (●)  (●)  \    早速ロレンスさんが食いついてくれたのでその甲斐は。
    |  #.   (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     ダカラ、コッチヘコレタンデスオ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  | 
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


               _
           ,  ' ´    `ヽ
            /         \
       , '     ◇___      \
      /    / , -―ー- ミ \  \        な、なるほど。
        l  / / /      _ \ヾ  ',
      l // /     ,.r'.ノ__ 、ヽ  l       ……あの、
        l l//i r==-    fr‐tッ  ヽ\ ヽ      それで先日仰っていた件ですが。
      l_l./{  ,.-tュ ',   ` ´   },r‐、 ヽ
      ∧./ l  ` " j     u. ´ ,'´lヽ〈
      / / 〈      ゝ丶      丶/ヾ、ヽ    ええ、これですお(パラッ)>
      / fヽ.      _  ヽ、 |- ' 丶ヽリ
      ,' /iヽ` ',  / /, - `` ` ,ィ  i |ヽ j´
      l l | i ゝ-',  ´ ´  ,,,,,_,./ |リj/ ´      ふむ?
       l! ヽ! ハ ゝ-=,.'´`´ , '´ , -ヽ, - '´`丶、, ヘ
        ゝヽゝ‐|  wv '´, '´ /   , ' ´   \
          , -‐j ̄  ̄   /   , '´
      ,'  ̄/`<´

138 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:36:45 ID:xfPnIbfQ


┌──────────────────────┐
│   /    人.       ∨|::.::    '      ,_ イ::.::.|   ......│   む、これは……>
│   丶、    \____  | i人  ー -  /::.::|::.::.:|    ..│
│     \   │  勹ー|::∨ :.:...、__. イ::/::.i|::.::.:|     │   先日、海外のセリに行ったと言いましたが、
│      \   |   ∨厂|::.::./r}   ∨::.::i|::.::.:|    ..│   そこで手に入れたのがこの3頭なんですお>
│        {.\|     ∨/::.:/:卜  ___/!::.::八::.: |    ..│
│       \ノ    / |i::.∧ 「 \/│:/  \|    ..│
│          ̄ ̄∨ |i::ハ. |  /  |厶イ⌒ヘ   .....│   ┌──────────────────────┐
│             ,′ :レヘハ. |∠...._/ ノ/   ',    .│   │     ' l l∧.l ハ ` ´   ,   ` ´ハムレl∨        ....│
│            {    }气辷___彡 ∨ }   }   .│   │     V ∨.v l ト、    ー    /./  l l          .│
│               //入      ∨   ∧  ....│   │        / / 人|.l:>.、   . ィ/レ'\ l l         .│
└──────────────────────┘   │     /_/_∧ ` _>ミ.Τ.彡くl.  ∧l l         │
                                       │     /  / .〉l /:::::::::|.:.|:::::::::ハ j〈  l ̄ヽ        │
                                       │.    /  l_/ V.:.:.:.:.:.>t<.:.:.:.:.:.V \l   i      ......│
                                       │   ノ     レ rト、:.:.:.:.ト-イ.:.:.:.:.:.ヘ_ V    ト、       │
                                       │  /    /  ll.:.:.:\.:l: : l:.:/.:.:.:.ll=l    \     │
                                       │.〈       /.  ll.:.:.:.:.:.:.:| : :l.:.:.:.:.:.:.:.:ll  l       〉     .│
                                       │ ヽ    .l  ll_:.:.:.:.:.l : :|.:.:.:.:.:.:.:._ll  l.    /      │
                                       │  ∧    l o ll ̄ヽ::::::::!.:.:l::::::::::/ ̄ll トl   ィヘ       │
                                       └──────────────────────┘

┌──────────────────────────┐
│   | |V', j/ ハl/.ハ      '     // ´ ! j/  ∧       ...│
│   | | .V',   j l ∧ト、    ー‐'  ィ '   |  ,ハ   ',      .....│   それで丁度数が合いますし、
│   リj ∧! /.l リ ヾ  ≧ェリヽ_< _|_    |  ,ハ   ',      ...│   1頭ずつ預かっていただきたいなと>
│     /  / | l  l_ ,.ィ/ /::l !::::::::l ___ |  | ヘ   ',      .│
│.    /  ,.、__| l  |: :≧/ /:::::l-j:::::.r≦: : |l.___ l ハ   ',      .│
│   /  /:::::::∧ ハ V:.:,イ ィ´二`ヽ´: : : : : l:::::::::ヽ ,ハ   ',      .│
│.  /  /::::::::::::∧ ハ V   ´二、\!: : : : :./::::::/:::::\j.   ',    ..│
│  /  /:::::::::::::::::∧ ハ/   '´─‐ヽ. V: : : :|::::V::::::::::::::\       .│
│. /  /::::::::::::::::::::::∧/    / ̄`Y≡≧t'\:::V:::::::::::::::::\     .│
│/  〈::::::::::::::::::::::::://    ,.イ: : : :l::ヽ: : : :\oV::V:::::::::::::::::::ヽ     .│
└──────────────────────────┘
                                                    ※写真ですが、イメージ映像です

139 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:37:18 ID:xfPnIbfQ


                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \     ちなみにこの3頭は、
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \    同行者だったメディアさんらのお陰もあって見つけた馬で、
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |   血統も含め期待して良さげだと思うんですお。
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ


 例えば、この子は仏リーディングサイアーにもなったリファール※1の直仔ですし>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


           / : : : : : : : : : : : : :`丶: : : : : : : : :\
          /::.: /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\.::.::.::.::.::.::.::.ヽ
            /::.: /.::.:/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\.::ヽ.::.::.::.: {.::.::.
          :.::.::/.::.:/:.::.::/.::|::.::.::.::.::.::ヽ .::.::.::.::'::.〈ヽ∧.::. i      登録名:ハードシップの83
        |.::./ :.:: |.::./::!.:: |.::.::.::. |.::.::.::::.::.::|.::.|.::,ゝo〈 :.: |       毛色:栗毛
        |:/ :| i.: |.::」:⊥:∧ :.::.::.| -‐|=.::.::|.::.|〈/',ハ〉.::.!       父:リファール
        | .:: | l ∧::|.::i.::|ハ.::.::. |ヽ.::|\}∧::|.::.〈/|.::.::.:ハ      .母:ハードシップ
.          ,′.::| |/| 斗z=ミVヘ.::.::| >ィ行尓ミ: .::.::. |ヽ::.:ハ     .母父:ドローン
        |.::.:/:!八Ⅵ iト::iハ   \|   トi::..j }/}}.::.::.::|)}.:|:八
        | :/.::|\ハ`弋(ソ        ゞ(ン′.::.:/::jノ :「>))
        |::i.::.:|.::/: ∧ ´   、      /__::.イ ̄.::.:/| // \
        |::|.:: j/:|.::.i::.:.       _     /.::.::.::/:ル'/  ∧
        ∨/ │.:i:: 人    マ^  ノ   //.::.::.::////  /
          {. |.::.::.:ド个ト       / ,′.::.:/_ノ/   /   }
            |.::.::.:| 乂ノ} ::>‐ ´   /.::.::.::.://   /   / \
          ∨|.::.::.:|   ∨/\   /,ィ.::.::.::.:///  _/ 7  ,′ ∧
          ∧|.::.::.:|\  i:|\____/│.::.::.:,′|  //  ∧/ ///〉
          {. |.::.::.:|\\l:|\     /|.::.::.:│| | /   /  ∨//{
          \|.::.::.:|\ ̄|:|ー=\/ー=|.::.::.:│厂    (ノ  ∨ /
            |.::.::.:|、_>| ̄匸匸} ̄|八.:: |/          xく 〈
            Vi.::│\ i八 ̄}::::::{ ̄ll ̄∨⌒⌒>、___/\\〉
             |.::.|  ヽ   ∨::::::ハ巾 /   ∧ \  //  ∨
             |ハ:!   \ 〈::::∨:::{   /   / ∧  ∨/  /


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                           ※イメージ映像です
*1.現役時にはフランスで活躍し、引退後に仏と米の2国でリーディングサイアーになった名種牡馬。
  . 産駆もまた多くが種牡馬として成功し、父系として『リファール系』を形成している。

140 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:38:16 ID:xfPnIbfQ


 こちらの子は、英国二冠馬サーアイヴァー※1産駆ですお>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


               /
            //
         /:./        ――  、
           {:.:.i ,イ, 、:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:ヽ、:.:`ヽ、
      , ニニニ:レ:.:./:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.\
     〃. /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:ヽ
    /. /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:ヽ    登録名:ルックスプロミシングの83
     /:.:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:/:.:./!:.:.:.:.:.:.i:.:.:.ヽ:.:ヽ:.:.ヽ:.:.:.:.',:.:.:}    毛色:芦毛
    i:.:.:./:./:.:./:i:.:.:.斗┼-:.!:.:.:.:.:.}―┼---:.、:i:.:.:.:.:.i:.:i   .父:サーアイヴァー
    |:.:./:.:,':.:/斗´/ 廴_ ',:.l∨:.:.i ヽ:._,廴|_ヽ:.|:.:ヽ:.:|:.|    母:ルックスプロミシング
    |:./:.:.:i:/:.:.:.!/x.γ⌒',`.{ ∨:.}. 〃,⌒ヽヾ、!',:.:.:i:.:.i',    母父:プロミストランド
    |j:.:.:.:.リ:.|:.:./jヽ {`´::ら ヽ ヽ|  {:::::::ら 〃/!:.:.|',:|:ヽ
.     |{:.:.:. |!:.:!:.iヾ、. 弋zzノ       弋zzノ ´ ,':./!:.!|リヽヽ
     ∨:.| !:.リ{ |:.!        、         // リ:.| ヽ `
     ∨| ',:.:.:!l:ハ       ----,       .,'/´ヽ:.|  \
      Ⅵ ∨! ll:ヽ    ヽ  ノ      イ/:./:|ヾ、
         ヾ、リヽ.>        イ:.;:/| i |:.|
                 ヽ,.> __  イ  |/| .| リ .}j
               }|_|     ノ }ヽ|  '
               / ヽ--- ´  / \
            ,、r´ / /、∨/ ',  /: : |:::::`ヽ、
       ,、r:::::´:::::/: :Ⅳ }≠!  ヽ/./ : :|::::::::::::::::`::ヽ 、
    ,r:::´:::::::::::::::::::/ : : ! / / ! |   ./ : : |:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
   /::!::::::::::::::::::::::/: : : :| ヽ | L|  ./: : : : |::::::::::::::::::::::::::::::/::::::: i
   i::::|::::::::::::::::::/: : : : :!   { ̄  / : : : : :|::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::|
   |:::::!:::::: !:::::/ : : : : :| , イ ヽ、 ./: : : : : : |:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::|
   |:::::::',::::|::::::\: : : : :|´: : : : : :/: : : : : : : :|::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::



▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                           ※イメージ映像です
*1.名種牡馬サーゲイロードの代表産駆。現役時には英国二冠の他、米国のG1も制覇。
   .種牡馬としても成功し、現在もオセアニア地域で一大勢力を築いている。

141 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:38:58 ID:xfPnIbfQ


 そして、この牝馬なんか、
 現在アメリカでブイブイ言わせてるミスタープロスペクター※1の直仔だったり>


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


                          ____     ____
                 | ̄ ̄ ̄` <  zz,ヘzzx >' ´/: : : : : : :ヽ
                 |: : : : : : /⌒⌒y   \¨`ヽ く: : : : : : : : : ′
                 |: : : :./     /       \ \ \: : : : :.:./
            /',: : /    / /          ヽ  ヽ .ヽ: : :./
            /    /    /  .! /        |   ', ',:.:∧__
          `7  ./    / / ハ/  ト、\    | |    ∧ \ヽ
            /  /!     十┼ト、.. | \>‐┼l   l  Vヘ  ト、}   登録名:ロイヤルジレンマの83
             ムイ:. :.l    l  ト、j .レヘ  |  '´\ . lV   | ヽi: :〉│   .毛色:栃栗毛
.             <__|  { l .ィf芹心 \!   ,ィf芹圷   !.  ! / .│   .父:ミスタープロスペクター
               /  | ∧ \l. Vトrり     ト.rノン/   lハノ⌒V     母:ロイヤルジレンマ
           / / レ | V ハ `¨´      `¨´ムイ∨  \      母父:バックパサー
             /:/  ∧ \! 〉、   マ   ヽ   ∧ レ′   \
            /  ‐くヽY v!    !: :> 丶 ノ ィ !  |    \ \
       / / .r ノノノ く|    |: : :\  `¨´  /l   !      \、 \_
     / ̄¨7   .ノ  `フ′ヽ  |: : : :.:.\  /: :.∧ \      ヽ`¨¨´
    /: : : : : :l  ' ry''´: `ヽ:.:.| |: : : : :./}} /\:./: : \ \        ',
   ト、: : : : : :.:l    / }: : : : :.:.',:.| |.:.:.:./¨¨ハ く¨¨\: :/`¨ヽヽ  、  ',
   | \__|___/: 人: : : : : l:.| |:/  /../__人   \: :/7 \)  ト、  ',
  /\: : : : : : : : :./}: :ハ: : :/:ムイヽ_,/  /l: ト、 \_/: : 〈.     | \.',
  !  /\__/: : : /: :}:.イ: : : :.:| |_ ノ /\.ト、`ー─y: : : :ノ\.    |   `\
  !  \: : : : : : : : : : : //|: : : : :| ト-- ´ ___l .`ー‐y: : : : : : 人ハ.. |
.   \ / .`  <:__/イl{:.: :. : :.:.| |`ー~⌒ヽ >┬rく: : : : : : : : : } l  |
    `\  \〃: :/: : ', \:. :.:.:.| |: : : : : : : : : ://  ト、___ノ: : ::ト、. l


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
                                           ※イメージ映像です
*1.20世紀末において最も成功したとされる大種牡馬。
  . 競走馬としては大成できなかったが、種牡馬入りした後は多くの産駆が活躍。
  . 南北アメリカにおいては血統図を塗り替えるほどの繁栄を見せている。

142 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:40:58 ID:xfPnIbfQ


    _‐≡ー゛丶\V!w〃 ー=≡_
   ,zラ≠´     ゛"  u    ミミミ-,
   フ彡              ミミミゝ
  _ノ彡彳  _,, .. ..、    /⌒ヽミミミミ
  ゛ソ彡 / ,.. .. 、ヽ .丶' ,.. ..、 ミミミミ     これはまた、
  "ラ〃  ( O 〉 .! ! { 〈 O ) ミ_ミミ     随分な良血揃い……よく揃えられましたな?
   彡        i | 丶     彳ii《
    彳      , "; ゛、   ∪,i ,リ
    ヾi      ,,^ ^、、 J , '∧!!
     ヽ`丶 ノノ,ノノ^ヾミミヽ /  i〃
     丶  `彡 ,..-- 、ミ  ,'/
       .{  彡 二ニ二 ミ j
       |ヽ.彡 川 | | i ミミ,/ |
       l  彡〃! | | l ミソ  l


         ____
       /     \        いやぁ、父ちゃんの万馬券のお金がなかったら、
.    /       \       少なくとも最後の子は無理でしたお。
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|     それでも、使用分を再確認した時にはちょっとキました。
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ    あー……そんな話もありましたか>

143 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:41:38 ID:xfPnIbfQ


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     まぁ、それはそれとして。
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l     そんな訳で先生方、
  |     |r┬-|       |  /     この子達を預かっていただけませんかお?
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}
      ノ , '´ 'ζ         ヽ        少なくとも、
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)        私は断る理由がありませんな。
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、     恥ずかしながら馬房も空きがありますし、
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、    こちらからお願いしたいぐらいだ。
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ',
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨

144 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:42:05 ID:xfPnIbfQ


              _
          ,  ' ´    `ヽ
          /         \
      , '     ◇___      \
     /    / , -―ー- ミ \  \
      l  / / /      _ \ヾ  ',      こちらも大丈夫です。
     l // /     ,.r'.ノ__ 、ヽ  l 
      l l//i r==-    fr‐tッ  ヽ\ ヽ     写真を見た限り、
     l_l./{  ,.-tュ ',   ` ´   },r‐、 ヽ    .どれも期待出来そうな身体付きですし、
     ∧./ l  ` " j       ´ ,'´lヽ〈    是非預けて欲しいですね。
     / / 〈      ゝ丶      丶/ヾ、ヽ
     / fヽ.      _  ヽ、 |- ' 丶ヽリ
     ,' /iヽ` ',  / /, - `` ` ,ィ  i |ヽ j´
     l l | i ゝ-',  ´ ´  ,,,,,_,./ |リj/ ´
      l! ヽ! ハ ゝ-=,.'´`´ , '´ , -ヽ, - '´`丶、, ヘ
       ゝヽゝ‐|  wv '´, '´ /   , ' ´   \
         , -‐j ̄  ̄   /   , '´
     ,'  ̄/`<´      /__  '´''''''ヽ


                   ,r----个ー─-z_
             /-=ニヾ{ ( 〃ノ/イ-ニニ{
            ,イ-=ニz--ヾ`ヽ '´´``㍉-=ニヘ
              _ノ-=ヲ'      _,. ---- ヾヽハ
           7_,.-{   __    r;彳卞x、, 气 7
              イ彡k,.ィ´ ̄`ヽ  '::::r--- 、 ミ={    今年の2歳戦は、
           チ='i  / _zzx` ',    z===x  {ヾミ    チェリーブロッサムで楽しませてもらいましたからな。
           ルjf  '´.:::::''  .:i   ''''':::   Vハ
           キi'´!       ,:::| ::.        !.|リ    そちらのためなら、
            |i=.     :__:i ,.:',     7ノj'    馬房の1つぐらい空けますとも。
            ∧ハ r ニニニz `´弋ニニ.勹 iy/,
              ヽ.i { { (--─  ニニ7 i.{ jイiリ
           ,.----ハヘY:i  ̄ ̄___ ̄   i.j rY:::::ー-z、
       r--::/::::::::::::::ハ i ト、_,.ノ i {ヽ、,..ノ Y,{::::::/XXハ_
      ,イXX>--z_:::::::ル i 〃{i ',i ヾ i ,'リ:/Xイ::::::::::::\
      {::::::::::::>--z_XX>xj {i ハ  Y j. <X,.イ:::::::::::::::::::::::::`ー
   ,.イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>x_X>ル'V/レ'X<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

145 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:43:11 ID:xfPnIbfQ


         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\       よかった。
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、    これで何の憂いもなく、
     \       `ー'   しE |     新年を迎える事が出来ますおっ。
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ


         ,ー'  ̄  ̄丶-、
       ‐;'´-‐ー- 、ヾ ) ノゝ
      / _ - ,r‐ー -- '´`ヾ}        新年、ですか。
      ノ , '´ 'ζ         ヽ
     7, '´ ,ゝ,,     _-_- '´f广)       ……やる夫さん、
      ハ   '´ ' /   ,r'゙゙"、゙` .k,=、',       改めて言わせてもらいますが、
      `w'r ヽ"   、'ィ・ア´ Yヽ、ノ〉丶、    来年もやらない夫をどうかよろしくお願いします。
       ゝヾ(  、 ´   ゝ r'.- <.|'  ̄ヾ、
     , ‐ァ' ヾー、 `   ,r   _. - 〉     |〉、    あいつにとって、
     ノ  |  ヾ-. ゝ、_ ` ` ´ '´ .lヽ、   |il ', .  貴方達との縁は飛躍の原動力に違いないですから。
   /   j、  \=ヽ `丶、 .. - '、 ∨',r_‐_‐,- 、
  /   / l    \ヽ /)」、`ー > .>f丶=〈‐! '、、
 /   /   ヽ.    Y`´レ| /`T´`‐´ j ゝ-'´  ヘヽ、
./  /       ヽ.   ゞ ソ>ο l|   {      イ 〉
,'-‐└ -  、    ヽ , 'lヽト、 } , ' /   /入      /-/
l       `丶、 i /  \0〃 /シ _ 丿    / '´
│          \| \    У ///ヽ. `ヽ、 , '
 |ヽ、` ー - ._... -ー' `l \ / /' /   ヽ、 ヽ1
  l \   ̄  ̄ ̄  `ヽ、/ '/        !_/
  l  \        , >'´,        ∨

147 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:43:47 ID:xfPnIbfQ


 ズカズカズカズカ……>


        ___
      /      \        ええ、勿論。
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \     表彰式でも口にしましたが、
  |  /// (__人__) ///   |     今後は二人三脚で馬主としての目標を目指していく所存ですおっ。
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ    ……って、そうそう、先の仔馬の振り分けですが。




 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \      ガラッ>
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l    ――こんばんわぁ、
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||    お招きに預かり遊びに来たわぁ。
,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'
 / |   l  \    !     ` 7  l/ //
ノ| l    !       '、    / / イ:|
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l
 ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|
/ ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / }
  ヽ l   |  ヽ\// l ヽ_〉:〉 l    /! |  / /  __ - '´
 ̄\ハ l  |、   ̄l:| l:ト-イl !  / l  l/ ///    ∠
   Vヘ  l \_ |:l l:|\_/  /_/ ̄\
    } \!    |:l l:|  ∨ /       \

148 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:44:30 ID:xfPnIbfQ


         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\                す、水銀燈さんっ!?
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


          \::ヽ::::\::::\:::|::::|::::::://ヽ::::ヽ:::ヽ
           ̄|::::::|\::丶:::::ヽ:::::|::::/::::/::ヽ::::ヽ:::|
          ヽ::|:::::| /:::::....   ″″″″ヽ:::::ヽ::ヽ
           |:|:::::|/;;;;;;          //|:::::::|::::|      ……やる夫君、
           \::::\;;;  __   ___|/丶:::::|::/      白嶺さんがいらっしゃったわよー。
            \::::|;/ __    __ \|::::|::|
            / \ヽ /( )   ( )ヽ |:::/ \     まぁ、彼女が先に来ちゃった訳だけど。
           // ̄|\丶-   |    -  丿/| \ヽ
           /__ |:::              ̄/ヽ_  ヽヽ
            / |:::::::::     _     :: |ヽ ヽ ̄ ̄   姉ちゃん、来客より遅れて来るって……>
            /:::::::/::::: ::       ::::::::|::::ヽ::丿
           ̄  (:::::::   |丶 -  |   ヽ::::::::::)

149 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:45:20 ID:xfPnIbfQ


 オプーナさん、お久しぶりぃ>

   おー、白嶺さん。何ヶ月か前に出席させられた馬主の集まり以来でしたっけ?>


                    ___
                   /     \      た、確かに、招待状は送ったけど……。
         iニーヽ    /─  ─   \
        iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \   やる夫との接点と言えば6月のアレぐらいだし、
          ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |   父ちゃんも馬主の集まりには滅多に出ないから、
              ⊂ ヽ∩ `ー´    _/    わざわざ来るとは思わなかったお。
                '、_ \       )
                  \ \ / /|
                   |\ ヽ /  |


  /   /            //ヽレヽ           \   ヒョコ
  ':::::  /              ' レ ´ ゝ:i      '        ヽ
  l:::::::/       |      / │    |    /         ',
  |::: /       ::|    /   |    |     /         ト    !
  |::/       ∧    / l   |     l    ハ.       │ヽ  l
  レ       _ ィ == '' !  |   `テ== -.|、    /   |  ,.│
  |     /   '´| ! /___ ', │   ,'_∠._  |   '    |  i ノ    ご、ごめんねー。
  |   /     | , V ==ヾ \!  /ィ_==. 、 | /      !  /
  |  '  ハ   イつ::::::::j        r_'::::::::ハン      ,       進言はしたけど、
  l  ハ  :\ `Y ゝ__ フ        ゝ__フ レ       /       ああもノリノリで来るとは思わなかったよ。
  | ':::::ヽ ::::: \ \ ::::::::::.    , .:::::: /,.. イ    ,
  V :::::::::: V :::::::ゝ _\ U          イ:::::::::/  |   /
   :::::::::::: |:::::::::l:::ゝ    _ __    イ:::::::/ ,.イ , '          あ、魅音さん>
   ! ::::::::: |:::::::::|::r-l.ゝ.        ィ   |:::::,  / レ
   ! ::::::::ハ:::::: |ノ:::: `―` ─ '-- !   |::::: /
|   l:::::::::::::: ヽ::::ト ,:::::::::::::::::::::::::::::::::ト ..._|:::::レ
|   l::: ,.  ´丁\ \:::::::::::::::::::::::ノ  │:/ __
| _ イ    |      `─── '′   !/  | ` …- 、

151 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:46:23 ID:xfPnIbfQ


 あらぁ? 総一郎さんもいらっしゃったのねぇ>

   おや、水銀燈さん。先日はウチの息子がご迷惑を――>


                      , -‐'"゙``ヽ、
                   , -'´‐- 、、   ヽ   コソコソ
               , - '´   _    ヽ   ヽ
              ∠ --‐'' "´,-‐'      ヽ  i
           , -'´  __ ,-‐ ' ,         ヽ i
       , -'´  ,-r‐'´     /ヽヘ        i |
     , -    / /     {  |   | iヽ  |   i |
   /     /  !  /|  i |‐廾ト  | /斗‐ i   i: |     やった後で知られると面倒だから、
  /     /    { /i i ヽi イ介ヽ  ,ィ介!ゝi  i::  |     招待というか連絡だけはって言った訳だけど……。
  \    \    ヽ| ヽヽ N 辷j    {::。ソ / ノ:::: |
   \     ゝ、   ヽ| ヽ ゝ.u      // /::: |    .実は、気に入られていたのかなぁ?
      ヽ    |  `ヽ、_ \ `ヽ、 ヽフ  /|  /:::::: |
       `iヽ、 |      ̄ヽ ト-`i - イ  i /:::::::  |     あっちのやり取りを見る限り、
        i:::::::::|  ヽ   :: ヽ!  l二二L__|/::::::::  i     オプーナさんとの折り合いも悪くないっぽいし。
        |:::::::::|   \  i    :::::::::::::::::/ ̄7 ̄``ヽ
        \::ノ    /         /  /     i
          ̄ ̄ ̄/          ⊥、〈 i    |
             {          |`Yヽヽi /   !
             ゝ    ....    | | ::| }/    ヽ
                   \::::::::::::::::::::::::::└┴´ /      〉
                i :::::::::::::::::::::::::::|  |/     /l


       ____   コソコソ
     /      \
   / ─    ─ \      まぁ、父ちゃんはああいう人だし……
  / -=・=-   -=・=- \    .多少ぶっ飛んでるぐらいじゃどうってことないとは思うお。
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /    それならそれで、
                    .あの人の応対は父ちゃんに任せれば――。

152 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:47:06 ID:xfPnIbfQ


 ――何でお前がいるんだよ、白嶺水銀燈っ!?>


                ____
               /       \
             /⌒   ⌒   \   ,'⌒i
           / (○ )liiil(○ )  u \ ⊂'  !    ――な、なんだおっ!?
           |   (__人__)      | |  | 
          \.u |r‐- l        / |  |
          /   `ー'´   ,- 、   ̄ ̄  |
            |   (____ノ .ノ  ____/
          ヽ        _つ /
           / `ー─── '   /
           ノ         (


           _______ i⌒\─── --..._
       ≦──ォ:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`::..、
          ...:.´:.:.:.:.:.:./:.:,:!:`ト:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.\
.        /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/ |:.:.! ヽ:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/////\=ュ__
     /:.:斗:.:.:.:.:. ':.:/:.:/  :.:.|─\-:-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨////イ/ト..//`ヽ
.     // /:.:.:.:.:./:.:.i:.:.:′  :.:.、  \:.ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.∨///f示:::::..///》
    /   /i:.:.:.:.:.':.:.斗/    、 ォ=≠≧ミ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.∨//:.:.| //////
       / :|:.:.:.:.:|:.:.:.イ__     ヾイ_ノ::::! jヽ:.:.:. 、:.:.:.トy":.:.:.∨////    .やる夫っ、
.      /  |:.:.:.:.:|:.:.:バ忙ミ     |イ:::l:::|    、:.:.:. :.:.:.|ヾ:.:.:.:.:.:∨//     向こうで今入って来た人と月君がっ!?
      ′ |:.:.:.:.:|:.:.:|:.:l{ィ:::|     弋zノ:ノ     V:.:.:!:.:.:ト :ソ:.:.:.: ! ̄
         |:.:.:.:.ハ:.:.|:.:代ツ        ̄: : : :   V:.:!:.:.:| :}:.:.:.:i:.:|
         :.:.:.:i Ⅵ:ノ  ′     : : : : U   Ⅵ:.:.:|.ノ:.:.:.:j:.:|       水銀燈さんと……月が?>
          V:.|  ヽゝ   ‘¨            _ヽ:.|:.:.:.:.:,':.:.|
            ∨     |:\           ノイ/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.!
                  |i:.:.:.\____      |._/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.: !
                  |l:.:.:.:.:.:.:.:.|:./:.:∧  .才 ,.':.:.:.:.:.:.才 :.:.:.:.:|
                  リ:.:.:.:.:.:.:./ヽ:斗ノ≦´ /:.:.:.:.:.:/ |:.:.:.:.:.: !
                  i:.:.:.:.:.:.:/ /:.j ./  ./:.:.:.:.:.:/\ .!:.:.:.:.:.:.|

153 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:48:08 ID:xfPnIbfQ


       /       ′        | ',  ト、    \ ヾヽ
      /          |          |  l  l| '.    ヽ l:::ト、
.      /       |  l| |         , |  |  リ  l|   l |:::ト \
      / / |    |l | | ゙ 、    /jノ  | _厶-┼ハ   | |:::| l\\
     ′/ |    | || ヽ \    ′斗≦/__,,.. レ゙ l    l |:::| l ヽ:ヽ    …….いきなり何でとはご挨拶ねぇ?
    l l|  l    |_」 L,,..≧ \ {   才ヘヽ 〕/ノl   ' |:::| | ',::',
    | ハ | '、   イ´ヽ> 、弋  ヽ       ̄"''´ イ  /  |:::|  l  }:::|   ..私も、そっちと同じように
    |{::∧|  \  l<⊥ゝ '"            / /| |:::|   l ノノ    .招待を受けたからに決まってるじゃない。
   /.::/ |    \丶 "´       ヽ        /  r1  `´    l
.  /.::/ ∧   l | ト >                  厶|     |   |     .  誰かさんのお陰で、
\{::::{ / ヽ   Ⅵ |¬          __           '  |     |  | /     息子さんの方とも面識があったし。
: . \∨ト、  \  \ト--\        l__ヽ     /   l     | //  /
: : : . \|: .\ |` ‐- \  /` ┌‐-、         ィ l  |    |/. :/ /. : :
: : : : : : : : : . ヽl    |  .′r┤   ,\____,、<__|__ l  |    |: ://. : : : : :
ー-  _ : : : : : :|    |  l  ||   | /⌒ヽ::.::`¬ ||   |     l /. : : : : : : :
:::::::::::::::::>_''ニ|     |  l  ∨  ノ´ / ̄ ヽニ ヽ|l   l    .'´_  -一   ̄
::::::::::://. .::.::.|     ト.⊥__〈      ´  / ⌒ヽヾ\ l   ,′:::::::::::::::::::::::::::
::::://. .::.::.::.::.:l     |::.::.::|}〉 ,         ィ{  |::.::.}::} l   厶ィニ、ヽ::::::::::::::::
::/ /.::.::.::.::.::.::.::.::l    l::.::.:|}〉 l        ?蛭?_ノ二:ノ '  /.::.::.::.::. .\\::::::::::


                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ      ぐぐ……!
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、     お前まで来るとわかってたら、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',      父さんに言われても来なかったのに!.
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

155 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:48:59 ID:xfPnIbfQ


           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \      な、何、あの空気?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |    確かに、互いの性格からして、
     \ u.` ⌒´       /    相性はお世辞にも良くなさそうだけど。
    ノ            \
  /´               ヽ


 // ./ : : : : : : : : :.:l: : : :./   l : : //l ̄l ヽ.:. i: : : : : : : : : :
.〃  /: : : : : : : : : : :.:i: : :.:i   、、l_:,イ  、: l.  ',:.:l: : : : : : : : : :
/  /: : : : .: : i: : : : :.:.、 ,+-  ヾi: :i _  ヽl.   ,:l: : : : : : : : : : .    ……あっちゃあ。
   i: : : : .:.:. : :.、: : : :.:K :.l     ヽl' /  ̄ `丶 〉: : : : : : : .:. : :
.   l: : : : :.:.:. :.:ヽ: : : :.i ヽ:l,二           /: : : : : : .:.:.:.: .:.    そう言えばあの2人、
   、: : :.:.:i:.:. :.:.:\: : ヘ/ヽ. `        u /: : .: : : .:.:.:.:.:.:.:./    6月以降は思いっきり険悪化してたっけ。
    、: : :.:ト、:.:.:.:.:.:\: ヘ   <        /: .:.:.: : : .:.:.:.:/.:.:/
    、: :.:.l 、:.:.:.:.:.:.:.:`iヾ、   , _-‐ ''' -フ / , ィ:. .:.:.:.:.:.:/:.:.:/:,
     、:.:.l  、:.:.:.:.:.:.:.:.、    `ー‐ '' ´ / '  i:.:.:.:.:.:.:.:./i:.:./´     6月……?>
      、:i. 丶:.:.:.:.:.:.:.:\        ´   i:.:.:.:.:.:.:.:/'.l:./
       ヾ、 ヽ:.:.:.:.:.:.i:.:.l ヽ          l:.:.:.:.:.:./  / _,, -
           ヽ:.:.:.:.:l、:.l  `丶 __ ,, - ''  l:.:.:.:.:./  r '', - ''
            ヽ:.:.:.l_、l      .i    l:.:.:.:/へノ f
            , ヘ:.:ヒ.」ニヽ   _..l , - ',´l:.:./ ´f  ノ
          /ノ <ヽl   `ー/ ー',´- '  l:/  /  }

156 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:50:08 ID:xfPnIbfQ


'  l | !_/イl |,   l ',  | ヘ.   l     / |  ;i  ,    | l
  ,l/,r‐'´!.| ',|ヽ | ヽ  l ヽ |     l l /l  l,     l|
 / /   ',| 十' 寸 二マT´ ヽ.|!    / ┼/-l、_,|    /! !
,/ /l    | 丶 \ _\   '|l  / ‐ナ'´ |/lj  / /'゙       まったく、
. / |'、    ', ‐、―r┬ャ、`     i/  ‐/_‐__/ /-‐'i /        相変わらず可愛くない子ねぇ。
/  ! ヽ.   ヘ ≧=一' ´          ゝ'-彡マ´ /      /'ヽ
   ! l \   ヽ                  〃  /!    /  |    随分と根に持ってるようだけど、
  l | l   \  \        /      / /i|    /  /    あの件に関しては悪いのは貴方なのよ?
 l  l|   | ト ̄´   、_, _,  - '´-‐イ   l|.   /  /
ー 、 l l   | /\\     ´ 二´   /  |   l  /  /__, --ー
:::::::::::| l   |:::::: \ ゙  、   _ ィ ´|    l   , -:/ , ィ;::::::::::::::::::::::::
::::::::::::l|   !:::: ::::::::-_天    !   |   l/´::::::/ /´ト-、------
:::::::::::::', l   |: ::::::::/´:|:::/「l\   !   !   l__::// /  \::::::::::
:::::::::::::::',    l ::::::/::::::l:/ l|::、 〉_;-:::|   !::::::::::;'/   ,:' ∨ /\::::
:\:::::::::∧  l、:::::::!:::::::l;'   l!::∧>:::::::::l   l::::::::::i/   / ヽ/ / /ヽ
::::::ヽ:::/:::::ト  V\:l__」|  lY、::l>|\::l   /:::::::::/   ,   !、_/__/ ノ|
::::::::::V:::::::::l\ ヽ‐ト、:::/|   ヽ\!>ーl| /l::::::::::l    ,    ー',ーイソ
:::::::::::ヘ:::::::::l/ \ヽL.V∥    ヽ    / /!|:::::::::::l          /


                / イ: :/. :/. : : : : : :/// : : : : : : /. : : :}
               // /. :/. :/ : : / : : /厶ミ、: : : : : /|: : , ┴‐- _
                 ´ / : //. i : : / : //・__」 }: : : :厶]: /       `ヽ、
               /イ//. : { : / /|:/二 ¬: :/、.|:{           `、   いきなり事務所に乗り込んで来て、
                /イ/^i: : / :/l/     /イ_  〉`|个          ',   仔馬譲れと迫ったお前も大概だよっ!?
                 l{ {!:/ !:/           (   }ヘ           }
                 |ヘ、|′|′      ∠二ユ}  /  ヽ、       ,′
                    |7/}     _/⌒ヽ_::/′ /   _}`    ィ′
       _  -‐-  _       |:// ヽ、    `ヽヽ__}^}  /   /         }        _
     /    `ヽ、`ヽ¬、⌒ヽ^ヽ  ` 、  ` ̄ ̄´ / _ノ        ノ      . '"´   }
.    /         \    ヽ  \`ヽ、  ヽ     ノ/          }    /      , ′
   ,′         ヽ   ヽ   \ ヽ、 ` ーァ´_/      `丶、  ∧   /      /
.  /           _  ヽ   ヽ   \  >  ´ /{         \  `¨´    /
  {  _ .. -‐…  ´ _  -‐`……`ーァ‐  ´    / /    \      ヽ.     , '´
   〉´  ,      /        /        / /       `ー- 、   }   /
  {  /    /                   {  {            `V    /
   、_/     /                     l   ',               / / /
    、   /        /            l  ′   ̄ ̄``ー一r′i/\
    {    /       /              l  {               }  }   ヽ、
     ヽ、/       /                |  \    _____ノ ノ  }   ヽ

157 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:50:45 ID:xfPnIbfQ


              _ __ __
           _、rくミミミミミミWW彡彡\
          /三三ミミミミWWレ///彡\
        ノ三==ミミ衍ミ>}jiMjiルf///ll|彡\
        }ニ彡彳  l|          |||ミミミヘ、
         j三≠ |!  |         ||! ミミlト}l
         {三シ      ヽ V /    ii|ミミl| l|
         {彡ノ ‐''ニ‐_、、,_j} ハjl、_,、-ニIIiill|ミ/} |!    ら、月、
       /~Y/===| f´_・_j! l|=|!f´_・_,}! |=llヘ.     我が家ならともかく、
        | {フトl|  ヽ[[[[「「l /|  iL`iiiiii'_/ |卩|     ここは入速出さんの家で祝いの席なんだぞ?
       l ヽ} lト、    ,,,、 /_|  l、 、、  /リレ|
       ヽ \} ヽ  ´  {[´_、_ ,_j  `` / l/ /      白嶺さんも、
         \j/ l| l「 _,,rijlflliillillflk,,  |! |_/       先日の事はありますがここは……。
          | リ   ,ィ'" ̄ ̄ ̄ト} jf|
          l     ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ノ |
          |\ヽ'ー   ̄ ̄ ̄  _,イ__
        r-┤ヽ\\       //| \j \
         |\八  \\_',_;'_,,';_;_,';/ / /\/   |ー―-
     _,r‐ノ  \ヽ ヽ` ー ─ ─ ‐ / ( /     |〉/
_, -、,_/// {   r‐\   \ r‐、    ト、,/_     |//
    //  }! /\  \   ノ_}___  | / /:::\   |´
\ \/   ハ/\:::\ \/ヾ   ``ヽ=v':::::// \|
 //\ l |    \::::\/  /´ ̄>ー‐':::::://
//    ヽ ヽ    \:/ _/-''T「 ̄ ̄`lトく,__
      ヽ \     {/    _,rー‐r-、_゙ブ
             /   ‐''"  `,,_,、_ `ブ

158 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:51:37 ID:xfPnIbfQ


                 ,へ,_...
            __, ,-‐7ィ  !、`-、,、-、
           / ir:、  //!  :! }  ヾ;;;;)
          ノ  ,|!;;,`、;i/ノl :::l;;、  ト、=-、_
             ;!|};;;;,ヾ,;‐ヘ,::::::!;;、ノ! }!、  |
           !| ,:l||::`    :、 :; l::ヽノ||!-! |
          ノ,i ノ|L,_   ,、=i--!;;:゙:、!|! ; ::.!、     ねぇ、やる夫君。
          // / t,≡、  ''〒ナ;;、}:;;; }::ト、` :\
          !| { ::{ :| ,、゚;」 . ー、;;ィ}/};;:;!::!  ̄ `    聞こえてくる内容とか、
          l ', ';ト」 ´  ノ:::::::::::::ノ川ノ;;;::l        魅音さんの呟きからして、
          ヽ 〉<ト:、_  -,:::::::;、彳ヽ,|;;; }ヽ      .6月にあったアレってもしかしたら……。
           { `;ノ'ト_゙:.、..ン゙  _!  {;;;ノ }
          _,,,.ト、_;レ'´‐、;;ノ  _「;;ト、、 |:  /
        ,-':::::}、;;/,,二トヘぃ イ;;/ ヽト;=-‐ ::: ''::ヘ
       /:::::::::;{゙T{  -‐} 介 」;;;{゙、 |'´;/:::::::::::::::::::::::!
      /:::::::::::::::lヽ;;   F」  /:/::;{ ヽ! .:::、-:::::::::::::::::::l
      !::;::::::::/-キ|  :;::}//;/:r‐=、/ヽ.;/l::::::::::::::::::::::::!
      ',;;;、レ'。::, ={、ヽ,_  /_,ィ;;i:::|::::::: }  :、::::::::::::::;::::::::::|
      L;/`:::|:::;!、_  ‐> {:::|::::|:::ト.@ォ };;;;:;;;;':::::,::;;;;ノ


     ____
   /      \       ……言われてみれば、
  /         \     鳳ファームの仔馬とか口にしてたような。
/           \
|     \   ,_   |    つまり、アレの発端は月のせいって事かお?
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      やる夫、さっきから何の話してるの?>
  \ /___ /

                  いや、6月にかがみがいない時ちょっと。

159 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:52:25 ID:xfPnIbfQ


                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ     大体、お前ときたら、
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ      毎度毎度、横暴すぎるんだよ!
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、    既に買い手が付いた幼駒どころか、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',     こっちが自前用として押さえたのまで譲れとか言い出すし!
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj       ――あと、前から思ってたけど、
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、       その化粧の趣味は正直ケバいっ!
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ    ら、月っ!?>
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
      i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
     |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
     ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l




    / /:::: |/   /ムナ-'゙´ / /::/ /::::..  :::|:::
  // /::: ム- ニ/7゙/:::::... // //::::.. _ __:::|:::
  ///_,ィニ/ー '/メ./二´二´ ̄/:::: ̄ `:ヾ、/.:/::/
  /─'  / ./彡/'´::::/,::-、ヽ     ::::::/.:/ /
     // ゙´    弋、;;ノノ      ゙  .:/ /       ……言ってくれるじゃないの、
     ,. -ーミ、`::ー-- 、ー'゙__ /ミ='..:/ /       このクソガキ。
   ー-、    ::::::::::::::::::::::ー=彡'゙   .::/ //.:.
           :::::::::::::::::::     :/ //::: ::::     どうやら、先日ので懲りていないみたいねぇ?
                    // /:::: ::::
                    / :::/: :::::
                     ..:/:::::::
                   .:/::::::  -ー' ´
               ....:::::::::/::: -ォ'´ :::::::::
         _,       '─ '゙...:´/:|::: :::::::::::::
 ー─ー _, ァ'  /       ....:::::/:::::::|::: ::::::::::::
 ─ '゙          ...:::::::/ハ::::::::/:: :::::::::::::
  ー          ...:::; ィ':::::::::::ハ::::/:: ::::::::::::::
           ..: ィ:::::::|:::::::::::::::∨:: :::::::::::::::
        ..::-ー' |:::::::::::|::::::::::::::/:: :::::::::::::::::
    , ィ' ´::::::::_/ー-i:::::!:::::::::::/:: ::::::::::::::::::
 ー'  ̄::::::: ̄ ̄:::::::|.  |::::|:::::::::/:: :::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.  |::::|:::::/:: :::::::::::::::::::

160 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:53:03 ID:xfPnIbfQ


   ━━   ━━        /
    ━┓   ━┓     {
    ━┛   ━┛     |
    ╋━┓         弋__
    ┫  ┃         r‐ ´
    ┃  ┛         (_
      ━┓       >:.:> 、
        ┛      /:.:/:.:.:.:.:.>、
     ●       /:.:/:.;ィ:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
                //:.彡イ:.:.:.:アリ:.:.:7、
     ●      /:.:.:.:.レ二ム}|:.:.:.:.:.:/:/_
            :{:.:./ヾxゝ゚}!:リ|ア:/´:.:.}
     ●   __」:/    `≠ }厂ア:.:.:ツ!    ――――っ!
  , -- 、  /  |:.:{ u       ´ `ヽ/:.|
イ:.:|:.:/:.:.:.:}/|    ヽ|        ¨’ _ノ://
:.|:. |/:.:.:.:/|:.:.:リ       xー- 、    {7:.:.リ
八/:.;|:.:/ .|/ }    /::⌒ヽ._ \   》:./
イ从:|:/ /  し   /_:::::::::::::::::アヽ7 .//
:/:./ハ          弋 L\::::::::`¨ア /イ
:::/::::::::ヽ          ミヽ___:/ /
:::  ::::::.:.:\         `ー ' /
:    ;.:.:.:.:.:> .      ー- /
    :.:.:.:.:.:.:.:.:.:> .     ./
     :.:.:.:.:.:::::;:∠ア ー ´
    ....::::::::::::/ ヾ\
    ::::::::: :::/  /\\ー- 、


        /;;;;;i          ,   ;;  _,.-r::::~_,,,,,,,,,,,. \;;; ;;;;;;
        i;;;;;;;i..∪...-- ;;;;;..__ :: .i  . .  ..イ- ̄_=,_\丶--;; ;;;;
        i;;;;;;;/ ~'''   >=.._ヽi__......∨i~| / i"o')  ヽヽ\r-,;;;;
         i;;;;;i_..r- ""~二'''ヽヽ...;;;:::_:::/"∥__"''~...-y....ヾ iヾ ヽ;;
         i;;;;/"-/ / (o_) ヽハi   Yヽ   ̄""~/     i   i;;;    す、水銀燈さん!?
        q=∥..  ”-.......-フ’'i;;     ハ_ ヾヾ  .._...r"  ”ミ;
         i~;;;i :/  """"~;;;.r /;;....  '  个----:::イ~    ミ::      場所、場所っ!
         ヾ;へ._   ""_....r∧;;:"   .. ヾ.         ミ:
         ∧;;i  '"--''''~   /;;;:::....  丿 i:.     U  ミ:
         i ヽ;;i       i;;;;. -;;.~  -"'-.r.    .    ミ:
         .i:::::ヾ:;::... U   . ' "ヽ:::ヽ--:ノ;;::'     ヾ     ミ
         .ヽ ;yA:::::::..  .::    ~""''''"......;;----.. ::::   ミ
          ヽ ;;ヽ. :::.. ::::  .--'"""""       i  :::.  ヽミ
           \ヾ:i   :: .::: /   _....... --- '''''':-.._i  ::::.  り
            i ::┐ :  ' |..-r""__,,,.-- '''''~ ̄  :ヽ  :::  丿
            ヽ. i.  : ::  | ~ ̄     __..-- "'ヽ|  ::  ∥
             \ヽ ' ;:  ヽ /"""''''''~     ハ  :  /

161 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:53:50 ID:xfPnIbfQ


            ,. -―――- 、
          / /ヽ  /ヽ  ヽ
        / //,.ヘ V ヽ.  \ '.
       //  //// ハ /l ト、ヽ ヽ ト、
      / ///// | | 「`´ !| ! !|i !
      | | | | | 」‐=-、いーレ'≦、7`ハ | |i
      レ| | | | .|Y fじト  ' {iじリハ/|| !|    うわ……
       ! |、NN  ゞ”、  `ー'‐' | / レ'リ    何かヤバくない、これ?
       ヽト、|从〝 r--‐、〝u !/ /
         /ヽト、ヽ `ー‐'  イ/レ'
       _// / / 〉__j> <-1'jリ
    // / ./ / / ゝ:::::::::::::::/`ー、_
  `ー‐ '  ///./   `二´ /:::://   ヽ
  (_  //// /     f∩「ヽ::://    '.
  // ////      || || 「OY     i
/ / /// / /  ヽ   .!Uj└ 、|    !  、
  /!//| / 〃,.- 、  `ー―1ヘくノ    ヽ  ヽ
  |||/.∧ ! i !   `ー、_/、!::::::ヽ_,.--、_/
  i| V ! ヽ!ト`ー' /     r,.- 、::::::|!    |
  X乂 Oヽ  /、      )- 、ヽ:j    !


        ___
       /_ノ  ヽ\       ヤバいっていうか、
     / (○) (○) \      既に取っ組み合い寸前じゃないかおっ!?
   / u   (__人__)   \
   |     |i!i!i!i!|   u  |    何で他人の家に遊びに来て、
   \  u  |;;;;;;;;;|    /    数分と経たない内にこんなトラブル起こしてるんだおあの人は!?
    /    `⌒´    \
   (<<<)        (>>>)
    |、 i、       ,i  /
    ヽ_/       ヽ__/
     |          |

162 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:54:38 ID:xfPnIbfQ


      \::ヽ::::\::::\:::|::::|::::::://ヽ::::ヽ:::ヽ
       ̄|::::::|\::丶:::::ヽ:::::|::::/::::/::ヽ::::ヽ:::|
      ヽ::|:::::| /:::::....   ″″″″ヽ:::::ヽ::ヽ
       |:|:::::|/;;;;;;          //|:::::::|::::|
       \::::\;;;  __   ___|/丶:::::|::/
        \::::|;/ __    __ \|::::|::|      いやぁ、折悪く犬猿の仲の子が、
        / \ヽ /( )   ( )ヽ |:::/ \    その場に居合わせてたからでしょうねぇ。
       // ̄|\丶-   |    -  丿/| \ヽ
       /__ |:::              ̄/ヽ_  ヽヽ
        / |:::::::::     _     :: |ヽ ヽ ̄ ̄
        /:::::::/::::: ::       ::::::::|::::ヽ::丿
       ̄  (:::::::   |丶 -  |   ヽ::::::::::)


            / ̄\
          |     |
           \_/
           __|___
        /      \        ま、微妙な年頃の子に、
       / ─    ─ \       歳やら化粧のセンスやらはNGだよな普通。
     /   <●>  <●>  \
     |  :::::: (__人__)  :::::: |     間に入った総一郎さんも大変だぁね。
      \.    `ー'´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |    何を暢気に構えてるんだお、家主っ!?>
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

163 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:55:48 ID:xfPnIbfQ


            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \
        (○)(○ )   |    おいおいやる夫、
.       (__人__)   u  .|    これは一体何の騒ぎだろ。
.        ヽ`⌒ ´    |
        {       /
        lヽ、  ,ィ'.) ./     オモワズ、ロレンスサンラニコトワッテコッチニキタダロ
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |


              |  \
        < ̄ ̄ `l    ヽ、   ___
          \   >rz- く ̄ ̄ : : : : : : : : :`: . .、
             ` ァ「 ̄ : :\ \: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          , : ´: |: : : |: : : \ V: : : : : : : : : : : : : : : :.
         /: : : : |: : : |: : : : : V: : : : : : : : : : : : : : : : :l
        /: : : : : : :|: :|、\: : : / : : ∧: : : : : : : : : : : : :l
          /: :/: : : : |_.:| メ: :\_|:.:. : :し: : : : :/: : : : : : : :|
       // /: : : : : |`「  \: : l: : : : : : : : :/: : : : : : : : :|    ケ、ケンカっ? 一体どうして?
         /: : : : : ∧    \l: : : : : : l: /、: : : : : : : : :|
        , : : イ: :/: : } 三三 l: :l: : : : l / }: : : : : : : : :|
         |: :/ |: : : : :l    :::: l: :l: : : : l厶イ : : : : : /: :.|    正直、こっちが聞きたいお……>
         |/  |: : : : l     l: :l: : : : lヽ : |: : : : : イ :/リ
        |  ∨: : : \ /⌒V: :l: : : : l 〉: |: ∧: / l/
           ∨ : : /|: : ̄ | :∧: : :/ トzk′|/
               ∨ / .l:.∧ノ|/ノ|: :/ /:.:.:.:\
             ∨ v′ ∠__|ノ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                    /l  ,/:.:.:.:.:.:.;r‐ァ'Z三\
               /:.:.:.l /:.:.:.:.:.:.:// ,ィ ⌒ヽ:}
              ∧ハ:.:.:.l /:.:.:.:.:.///     }|
              / Vハ:.:l/:.:.:.///      ,':.|

164 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:58:34 ID:xfPnIbfQ


        ____
      /     \
     / _ノ  ヽ__  .\      って、そんな事言ってる場合じゃなかった!
   / (○)!i!i(○)   \
   |   (__人__)  u    |     やらない夫、
   .\   )t-ツ     /     とにかくあの2人を止めるから手伝ってくれおっ!
    /   ⌒´      \
    \_(__)      i\(__)
     |          |


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |    お、おうっ、
.             | u.(__人__) .|    とりあえず2人を引き離そう。
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ    幸い部屋なら幾らでもあるし、
      \\\ヽ}   ヽ     /      別の場所で落ち着かせるだろ。
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

165 ◆v8EIDC1vA. 2012/02/29(水) 23:59:02 ID:xfPnIbfQ


           _,. -.-.-. .、i^ヽ.、、、、
      ,..-_'_,´- :'':": :,: : ;::|: : : : : : : :`:.丶.、
   /'", .'/: : : : ::/: : /::|: {: : :V: : : : : : : :.ヽ
   /,/'"  ,  ../. . ;イ::ハ: :!、: : V. . U 、: : :v、‐,,,、
  (;;;;;/ , . :/.::::::/: :./ i::/|.l: | ゙、: : V: : : : .、゙、,/;;;;\;;;`;;,,、
   У;;イ: : i.:::::::::!:、/ j:/ |!| ヾ: :,V: : : : l:.ヒ/;;;;;;;;;;;`、;;;;;;;;;)
  〃;;;j: : :j::::::::::i :/\l:! | !:|、、/: ヘ: : : : :l:|l;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;/
  /'/;;;l: : ::|:::::::::;!/  |l  | ヾ   `、:!ヾ: : : l|!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{    つかさっ、
  ヾ;;;!: : :;{:::::::;'」≧ミ北     z=≦了V.: :.|!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉    わたし達も手伝うわよ!
     !: :./;l::::::ハ ヤr'り゙「     ゙ ト'り|゙}ヘ: :.|;;;;;;;;;;::ィ'''"
    !: j |゙};::::!^l ヾニ'^     ヾニソ   rV:!)::l::::: |       やる夫達だけじゃ、
    ∨ |:|:l;::!゙-! .u     '          ,、_,.ヘ!j::l:::::: !       あっちの女の人を押さえられないし!
       !|::!N::::|ゝ、   r_―ュ     /j:|:::::::j::l::::::: !
        |!::!: :::::|:::| `丶 、 ,_ _,,. r.'"   !|:::::: l:j::::::::.j
        |::j: : ::::!::j   ,r''゙,!   |.,゙ヽ. ||:::: :j/::::::::::|
        |:::!: : :::|::| / |    /  \|!:: : l'!:::::::::::j
        !:::l: : : :K    「 ̄ ̄/r'T¬く : : :!l!::::::::::::!
        !::::!: : : l、゙、    !   / Lr   !: :lく!::::::::::::!
        !:::;:!: : : l゙、゙ 、   l  ./  ,{    l:.j ヾ::::::::::|
        |::ハ: : : l、゙ 、゙ 、 ! ./,,-'',人__   ゙:、  l:::::::::|


             /_: :/    /: : //: / |V: :|ヽ : : : : ', : : : : : ヽ
           ////:   : :/ : :/ ,|:/   | ∨| V: : : : | : : : : : : ',
    C     ′ //: : : : : :_| 斗  |{  │ |.:|\∨ : : |: : : : : : : |
 c   C      //: :,ィ: : : : :| / __」    | }/ __ `',ー: :|: : : : : : : |
  c     C    .': |: / |: : : :/{/,イ元x     イ旡x、: :|: : : : :|: :│    ええっ!?
  c        |: {/ /|: : :∧ /rイ::ハ      frイ::: ヘ :|: : : : :|: :│
              |: : /:│: / ム{ |:トーイ|       |:トー'∨}〉: : : : .′ ′    ちょっと、
              |: /  Ⅳ{: f ハ ヾxン  .     ヾxン  |: :,': :/ : :.′    お姉ちゃん待ってーっ!
              Ⅴ   |ヘ|: ヘ :}.:.:.:.         .:.:.u:./ /: /: : /
                  ',:.{ : : 小、:.:   {⌒)    :.:.:.:.イ:/:/^}: /
                  ',ハ: : :|: { {≧ 、.. ___ ..   < // :{  l/
               ∨ : :|: | ヽ;≦}    {ヘ:∧:j/|: :| /__
                 \:.|: | /.:.:ヽ、    ',:.:.`く. |:/⌒) }_ _
                    >く.:.:.:.:.:.:.:.:\-―ヘ.:.:.:.:ヽ{/{ _/ ノ )

166 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/01(木) 00:00:29 ID:MmtZXngg


  _     {           --_-_,,._、
, ´  `  .  丶 .,,___,,.  -‐´   -―〔{〈??jト 、
        ` ー-― / /...::.::.::.::.::.:>ニく:::.:..\ヽ
        _   -‐ / //.::.::.::.::   -― ―‐ ‐-、:..\
ト 、     ´       イ //.::.::.://    ヽ ヽ   \::.ト、    /⌒ヽ
|三ト、/   /  /_j l/.::.:::/    |    ',      ヽ|ハ   /  ⌒ヽ
ヘ三ム  /  / //ヽ∨ニ V    ハ 、   l | ト |l l }ー '´  /
__}三込、  / / ヽニ イ{___〉〉 | l ト|、∧ \ | | | | | ハ | ⊥、  /
三三三≧く.__/   ノノト-r1 !弋ヨ卦ミXぃ、\j厶!イ/ }ノ厶〈  / , ⌒ヽ
二三三三三二>-<乂|| | 圦 。ミメ㏍W仏ィテ/イ{{丁ヽ〉,′/        毎回言ってるけど、
三三三三二ニ7.::.::.::.::.:..\ l| |l ヾ三"^`ニ ^=゚=イハ い〉   ヘ ′   __     貴方、大概に生意気なのよぉ!
ニ二三三二ニ7.::.::.::.::.::.::.:::..\l l|       i  ` /} } |ー|‐/ |  / }
三三三二ニ7.::.::.::.::.::.::.::.::.:::.. \|l  {{⌒二ア  // / j  |/   ノ /  ノ        まだ高校も出てない分際で、
二三三二ニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. ヽ\ゞ‐一' イ  / /  '  ,′ //   /     ´ }   人の仕事にケチ付けるなんて、
三三三三ニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: 〉::.:> く___lノ^ヽ/_ /  /'   ´ -‐ ''´   ノ   身のほどを知りなさいなっ!
二三/}三/´f ,二二ニヽ::.::.::.::.::.::.::..\ノ.::.::.::.::.::.::.: ノ/´   ヽ_/、_/ーr'    -‐ '´
三/厶イ  トに二ニ才「::.::.::.:_::.::.::>f⌒ー-、厂∨ ーヘ   |^ー'^   ー/
/      〈::.::.::.::.//}「ヽ_::.::ノ「`( ノ^ー┐ '⌒/ゝ ニ \」 , ‐  、/           白嶺さん、せめて手を離してっ!>
         |::.::./イ.::リ::.::|:::.ヽ| ノl `)'⌒Vくこー/  、__/    厶  -―- 、
        |∠ ´.::.::.::.:: ノ.::.::.:|ゝj八_  ノ (   ゙ ̄"^     _   ノ
       |::.::.::.::.::.::.::/.::.::.::.:.V⌒ヽ /(    ヽ _ ノ __,,. ´     ̄
    __  ノ.::.::.::.::.::.::.′::.::.::.::.∨ j⌒′  _ >一'⌒Y
 ̄ ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.:::.ヽ{   ∠ >'´   />'′
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.|::.::.::.::.::.::.:: ト、/ 〉  } j └ヘ


                      ,. -─- .、,  ←胸ぐら捕まれてます
                         ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                       ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                       ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
                   l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ     そ、その仕事は、
                   |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',     お爺さんの名声にっ、
                    ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、    おんぶだっこしてるのが実情じゃないかっ。
                    ヾヽヘu  |';二::!  入',
                     `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ    えっ、偉そうにするならっ、
               ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj    .  誰にも迷惑かけない形でG1の一つや二つ――!
             /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
              ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
           /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_       月も月で刺激するのをやめろとっ!>
          r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
          / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
          ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
          i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
         |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
         ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l

167 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/01(木) 00:01:34 ID:MmtZXngg


 2人ともストップ、ストーップ! せっかくの祝いの席で、喧嘩なんて止めてくれお!>

   し、白嶺さんも鳳さんも、周りが見てるから落ち着くだろ!>


     /.:. .:/::::.../::/        ゙!i:::::.ヽ
     /..:: :/:.....::/:/          l゙!::::::::',
    ,rl../.:/.....:::/:/,,,__     ,、-‐-、|:!:::...  
  / i/~l::::::::,'i:/´__, `     ,,.‐-、.i:i! ....:::i     あーあ、
 /  .::i:::::i::::::i!/ ,´,.-、゙'     ",r'ヽ ゙!:!|::::::,'      エキサイトしちゃって……。
く  ..::::::i/゙iヽ::::|   fi::::i! ゙     .fi::::ノ {:!.!:::/
 `ー、___| }|::::`‐ゝ ゙'''"   .   `゙゙゙" .リ.!:/i      これは後が大変ね。
   ヾゞ、i`'ー:.! ''""   ゙'   '' ''' /イノヾ
    (\,,i`ー、).     ,..--、     /´`‐ノ
     ト`ー (`ー\.   ヽこ_ノ   ./!:.`ーi
     ゝ-‐ヾ‐、::| ゙i 、      ,.イ  ,ゞ‐、!
     \`ート、/\! `゙''‐--'"  |  (`ー/
      ヾ:..,!ソ`ーノ         ゝ ヾ::.ノ


       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \      こんなドタバタがあった後じゃ、
    /   :::─:::::::─\    場が冷めちまって仕切り直しも難しいからなぁ。
  /    <●>:::::<●> \
  |       (__人__)   |    ま、当事者の鳳さん達以外は、
  /     ∩ノ ⊃  /    観客状態になってるから被害らしい被害はないが。
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |
    \ /___ /     また、そんな他人事みたいに……>

168 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/01(木) 00:02:51 ID:MmtZXngg


 え、ええと、白嶺さん、ともかく落ち着いてっ!>

   喧嘩は駄目ですよー!>


;;ヽ;;ヽ:ヽ_、-‐''"~ ̄;;/.:: .::/:/;;;;;':;::i:i    _/::;;i";;;;;|
;;;ヽ:_、-''"::::::`'''''''''ノ:::: : ://;;;;;;;;;;i;;:;i;`'-、/:::/;;;;i::::::|
;;/''"´-‐''''/"/;;/; :: :/:/;;;;;;;;i;;;;; ;;;;ヽ/:'/;;;;/:i: :::|
;;;';;:::::::_,,/:/:/::::::/:: :::/:/;;;;;;;;;;:i;;;;;:;;;;;//;;;;;/::::ノ:i: :::|
::::-‐'''''//:;;;;;/::/:::,,//;:::/;;;;::;;; ;;i;;;; ;;//;;;;;;;/:::;;i::::::|、
::::'''''"/::;;::::://:/::://::::::i;;;;;;;::;;;;:;i;;;;::;;;;::: /;;/:::::;;;i:::::|::'、
::''ー-:i::;;;::::::/;///::;;/:/:i`''''' '''' '';; //::/:;/;/'i:/::|;;;:',
::、';;;;;i `' ' i:;;/::i;;;;;;;;;/i::i           ̄ヽ;i/:i;;:::|;;;;i
::::ヽ;;i 、i:::::;;;i::'';;;;;;;;/' i::i            /:/;;::::|;;;i
::、:::`i:;::::;::i;;;i:;;;;;;;;;/  ';;i  _,,、-''     ,,.  iイ i;;;::::|;;;i    ……さっき、
、,;;;;`i:i;;;;;;;;;;;i:;;;;;;;;;| -‐'i.''"        ゛'、,/ i i;;;::i::|;/    メディアさんとか雪野さんに目配せしたでしょ?
 `ヽ;'、;;;;;;;;;;i.;;;;;;;;| ,,、==、-、,     _,、-、_ / i;;;i;/:i;i
~^'、,_ヽ;;;;;;;;;;'、;;:::::|、',´ ノ:'i `     ;,,,ノ;i゛i/ /'i;/;;/     彼女らの善意も止めた上で、
;;;;;''"ヽiヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;|、'、;:::::/        '、ノ./`/'´i;;;/      やる夫君達に仲裁に行かせた真意はどこなのかしら?
、`'ー-、i::iヽ;;;;;;;;;;;;;;ヽ`''ー'''"      , ~~´ |、 //
;;`ヽ-、,,i、::::、ヽ;;;;、;;;ヽ          `''   i;;;ヽ"
/;;i"i` iヽ;;、ヽヽ;;ヽヽ、           /;;;;i
;;;;;ヽi   i、ヽ;;;、`';;;`ヽ `      -‐'' /;`、/
;;;;;;/ i /;;、'、,,,`''''ー;;;i          /;、;ヽ::i
;;/;ヽ i ヽ、,,;;:::`'ー-、;;;i、,_      /i::`、;;ヽ;;;;i
;;;;;;;'、 i ';;、;;;;`'''ー-;;;i''  `i'ー--''" /;;;i、;;;;`'::;;;;i
''ー-、,,'、ヽ;;;i:、`'''''ー-、   i     ヽ,,,`;;;;;;;;;;i'
   :`'ーヽ;;ヽ:ー、`'、;;ヽ  i    i';'、`ヽ;;;;;;;;ヽ


      / ̄\
        |    |
      \_/ \
     η^′     ____
     ノ, ∃    / ─ ─\      そこまで重大な意味はないさ。
   / /i    / (●)  (● )\
   (  〈   /     (__人__)   \   敢えて言うなら、
  . ヽ  ヽ, |       ` ⌒      |   ああいう喧嘩の仲裁も、
     \   \            /    今の内に経験しとくに越した事はないってな。
      ヽ                \.

                          わたしから見ても、それは親の意地悪と映るけど?>

169 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/01(木) 00:06:54 ID:MmtZXngg


          ___
       /     \                 意地が悪いのは確かだな。
      /  丿   `ヽ\
    /   (●)  (●) \       / ̄\   ……だが、
    |      (__人__)   |   ηノ─┤   │   この手の勉強は言っておいてやらすもんでもないだろ?
    \      ` ⌒´  /  ノ, .∃  \_/
    /             \./ /´          正直、やる夫は内弁慶気質で、
                               苦手な状況になると他人に任せて流されがちだ。


                 ,へ,_...
            __, ,-‐7ィ  !、`-、,、-、
           / ir:、  //!  :! }  ヾ;;;;)
          ノ  ,|!;;,`、;i/ノl :::l;;、  ト、=-、_      来年でっかいモノを持つ予定の身が、ずっとそうでは困るだろ?>
             ;!|};;;;,ヾ,;‐ヘ,::::::!;;、ノ! }!、  |
           !| ,:l||::`    :、 :; l::ヽノ||!-! |
          ノ,i ノ|L,_   ,、=i--!;;:゙:、!|! ; ::.!、    ……その辺を言われると、
          // / t,≡、  ''〒ナ;;、}:;;; }::ト、` :\   反論もし辛くなるわね。
          !| { ::{ :| ,、゚;」 . ー、;;ィ}/};;:;!::!  ̄ `
          l ', ';ト」 ´  ノ:::::::::::::ノ川ノ;;;::l      順調にいけば、4月辺りにはだったっけ?
          ヽ 〉<ト:、_  -,:::::::;、彳ヽ,|;;; }ヽ
           { `;ノ'ト_゙:.、..ン゙  _!  {;;;ノ }
          _,,,.ト、_;レ'´‐、;;ノ  _「;;ト、、 |:  /
        ,-':::::}、;;/,,二トヘぃ イ;;/ ヽト;=-‐ ::: ''::ヘ
       /:::::::::;{゙T{  -‐} 介 」;;;{゙、 |'´;/:::::::::::::::::::::::!
      /:::::::::::::::lヽ;;   F」  /:/::;{ ヽ! .:::、-:::::::::::::::::::l
      !::;::::::::/-キ|  :;::}//;/:r‐=、/ヽ.;/l::::::::::::::::::::::::!
      ',;;;、レ'。::, ={、ヽ,_  /_,ィ;;i:::|::::::: }  :、::::::::::::::;::::::::::|
      L;/`:::|:::;!、_  ‐> {:::|::::|:::ト.@ォ };;;;:;;;;':::::,::;;;;ノ
      ィ‐{::::::i:;ノ〉、_'‐、;;ノ  |;;|!;,::、,|...,,:| ,; /;;;;:ノ;;; ::::::/
      L・.ト::;';;/ヽ_ '‐ノ  ..!:::|;;;;;;;;:- ''ノ;;ノ‐-'´`. ̄;「

170 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/01(木) 00:08:24 ID:MmtZXngg


           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \       それは、
        /  ::\:::/::  \     諸々を片付けた後の場合だな。
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |   話や書類だけなら、もっと早い可能性もある。
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l


            \::ヽ::::\::::\:::|::::|::::::://ヽ::::ヽ:::ヽ
             ̄|::::::|\::丶:::::ヽ:::::|::::/::::/::ヽ::::ヽ:::|
            ヽ::|:::::| /:::::....   ″″″″ヽ:::::ヽ::ヽ
             |:|:::::|/;;;;;;          //|:::::::|::::|
             \::::\;;;  __   ___|/丶:::::|::/      やれやれ……。
              \::::|;/ __    __ \|::::|::|
              / \ヽ /( )   ( )ヽ |:::/ \     話を見つけるまでで1年は見てたはずなのに、
             // ̄|\丶-   |    -  丿/| \ヽ    半年でほぼ形が出来ちゃうなんてねぇ。
             /__ |:::              ̄/ヽ_  ヽヽ
              / |:::::::::     _     :: |ヽ ヽ ̄ ̄   鳳さんと雪野さんには感謝しておかないと。
              /:::::::/::::: ::       ::::::::|::::ヽ::丿
             ̄  (:::::::   |丶 -  |   ヽ::::::::::)
                                      オオトリサンノホウハ、イマアシテアダデカエシテイルケレドモ

171 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/01(木) 00:10:25 ID:MmtZXngg


            / ̄\
          |     |
           \_/
           __|___         ――あと、そう心配するな。
        /      \
       / ─    ─ \      もうちょいしたら、俺もあっちへ行くつもりだし……
     /   <●>  <●>  \     今後のため、これからもやる夫に色々させる予定だが、
     |  :::::: (__人__)  :::::: |     『助けない』訳ではないからさ。
      \.    `ー'´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


           <i;:::::il;;;;:::::::::::::ヽ -~;:::il;;:::::::::::::ヽ;;::::::::::::ヽ
           >;::::::::|i;;;;::::::::::::::::::::::::|i;;::::::::::::::::ヾ;;:::::::::::::ヽ
           ヽ;:::::i ̄7;::::::::::::::::::::'':::::::::::::::::::::il;;::::::::::::::ヽ
            ヽ;::| /;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/;;i;:::::::::::::i
             .ヽi/;::::il ̄ ̄ ̄ ̄~ ̄ ̄ ̄~^il;;|i;::::;;::::::il
              l.|;;::::|i __    __  i|i;:|i;::/i;:::;i   ……はいはい、
              /;:::::i/~^二ニ`;,  "ニニニ` |i;::V" i;::/   わたしは一家政婦として、
             .l;:::::::| ,=~,,.~`    "~,,~=, .|i;:::::|i      そちらと彼に付き従う所存ですよ、と。
             /;::::::i  ヽ,,,ノ    .ゝ,ソ  .|;::::::i|
             l;:::::::::l       |i      i;;::::::ヽ
             |;:::::::;;;i      ' '     /;::::::::::::<     うわー、かなり信じてないっぽいし>
             ヽ;;:::::::il、   ー-ー   /i;::::::::::/
              |i;:::::;;l i\       ./ |i;::::::::/
               i:;::::/ i,;:::コ=、...,.,,,.,.-~ソ ヾ;::::/
               <:;:>_,< |     |i-,_...<;:i,
            ,,,-/;:/;::ヽ |/=-~^ヽ i il /;:ヽ;ヽ,,..
       ...,,,,,-~^^ >;;::|i;::::::| / /~=--ヽ`コ | |;::::ヽ;::< ~~=--,,...
    ..,,-=~      ヽ;:;i;:::::i/ / /=--=~ー, /  |;::::i;::/      ~=-,,..
   /,.          ヽ;::::il / />~^,,.-~^ ヽ  i;:::|/          ~i
   ヽ,           i;:::::|i  >  _   ヽ  |;:::i           /
    ヽ,         /;:::/   ヾ =-~   .|  ヾ;:\        ./

174 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/01(木) 00:17:48 ID:MmtZXngg


              ;ヘ、_,,、,,,/^\、,,_   ,.:‐‐、
           ,,イ .::.ヘ-=/ /ヽ:..ヽ:..`ヾ''丶、,,イ゙'' ‐ 、_
            ノ .:::ト、::..Y /ノ!//`!:. .  ',ー-ヾ、....、__  ''ー、
         / ...::iミゞ、!´从ノiィ´ヘ、 ::.. ',:::::....ヽ::: :...`. ._,、ゝ
         ,' / ..::::!゙''~ ゛~ ''~´` ':, ', .:;;:..',~゙'''' ヽー-‐'´
          ,'゙,イ .;;::/         ','ハ ..:;;;:.';=‐-,,i.,;::ヽ、
       ,'/´| .;;:/_,,、、   '"~`゛` i' i .:;;;;:;~"´:.ノ.::::..ィ    そりゃあ、今までの事を考えればねぇ?
       ',!  !.;;.{´ _,,ミ   ,ィテ;:ヾ  | :;;,:'ヽ,,.:/....,.:':丿
        ヽ ',:;:.! ィツ;ヽ    ゝ-゙"  .!;/ミ、ゝ´./.:::.,)     何より、
          ヽ、!、ゞ" :.       リ'r‐"~),.:'.,'::ソ     当事者は向こうの子達だし。
           ∧ `  `       (ヾ`ー、ノ.:,':..,'
            〈,;;人   ー‐::"     トヽ,,丿./..::i
           (彡`<、_,∠`ヽ、__/ {`ー、)ヽ、__)
           ヽ´シ /,‐-、ヽ‐`ヲ  (``、ソ.: : .:ス,__
           ,t彡/ i jヘ、 ゝ` ':, /ヾ). ::...:/::: ..: ..゙'' ‐ 、_
        _ ,、 ':"fミ/ ,ノ.::... | .   i":.fシ..: :.:::i : . :: ..: .::.:. ::..゙''ー、
       '´:..:: : . : イ .::::...  人 ::..  ',ヘリ .: :.:.ノ:::. .: .:: :.: :. :ン"´〈

175 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/01(木) 00:23:32 ID:MmtZXngg


 わたしとしては、やる夫君達の来年が楽しいものになってくれればと祈るのみよ>

   おいおい……その言い方だと、まるで俺がその邪魔をするみたいな――>


                   ___
                  /     \
            /ノ   \   \
  、nnn       / (○)}liil{(○)   \       nnn、
  | l l l        |   (__人__) _     |      l l l |
 と  ノ‐─‐─-、\ ヽ |!!il|!|!l|      /、-─‐─‐!、  つ
    ヽ___      |ェェェェ|       ___,r'
            │              │          ___l\__       /ヽ/ヽ/丶
         │             │     ........-―...::::::::::::::::r::、::::::::::::::: ̄┌  、l´ ̄ ̄ ̄ヽ´/
          │             │    ::´:::::::/:::::::::::::::/::/l::l::lヽ::、:::::::::::::l  」三三三ミミ/
                              /::::::::::::::::::::l::/ l l::l \ヽ::ノ\:l く    l.:\ ヽ
                             /:::::::/:::::::\l/ l  ll   メ\ .ヽl l    `  /
                            ,::l:::://:::::::::,::::l l`>  l ´ \ l丶::l_l       l
                          (_`l/ l/::l:::::/l::::l ヽ          \::l       l
                          l三三三 l:::::l::::l::l   _...  -―┐ xxl/l      l
                          ト――_..´l::::l::::l/   l ∧∧∧/ l    l      /
                          .l  ´  ∧l:::::、   l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l  r-l     /
                          . l     l`:::::::> 、_l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l 人 l    /::ヘ
                           l     l::,::::://、ヽヽl;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l/:::::l 、  /:::::::::ヘ
                            \  //:::://   ヽヽ∧∧∧/l/:::::l l \ ∧:::::::::::ヘ
   / ̄ ̄\                     `‐//::::l/_    ハ \\/ l/:::::l l  l  ハ:::::::::::λ
 /   _ノ  \                    _
 |    ( ○)(○)               | \      /^!
. |  U  (__人__)        O         |  ヽ.     /   |  o
  |     |r┬-|                o  ヽ   \  /   j
.  | ι   `ー'´}                 \  ノ^Y   /
.  ヽ     u  }   °        -‐─∠二ニ=≠<  ∠
   ヽ     ノ         , '´  ::::/::::::::::::::/{:::::::::\ }:: \  ゚
   /    く          /:/:::::: /::::::::::/::/ ハ:::l:::::::::::ヾ:::::: \     O
   |     \        ///::::::::/:::::`ァ孑/  / Ⅵ::::::::::::::|::::::::::::ヽ
    |    |ヽ、二⌒)     /::::::: ,':::::/ j/  /    |`ト、_:::::l::::::::::::::: ',  o
              O   /::::::::: |:::/           |::l::::::: ,'::::::::::::::::: i
                  ,':::::::::::::Ⅳ ◯        |∧::::/:::::::::::l ::::: |
                i:::::/:::::::リ / /       ◯ ∨:::::::::::::|::::::::|   C
                |::/! ::::: {. / /       / i l::::::/::::::ハ ::: l
                レ' | :::::: ゝrく rー-‐- 、 j _j /::::/l:::::/ノ::::::|
                   l:∧/ '/ /)、`_ー~ー' fヽヽ`Y /|::/:::::∧::|
                   |ハ{.   (∨::`l ¨¨了∧   j'´ |/:::::/ V
                                                               ~続く~

176 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/01(木) 00:30:03 ID:MmtZXngg

以上です。
長時間の投下、失礼しました。

今回は、ウィポの流れの区切りである年末表彰にスポットを当ててみました。
プレイ時に、やらない夫が運良く最多勝利新人に輝いたので(ある程度強くしても、運要素が強い)、
これは扱ってやらねば成るまいとw
それに合わせて各部門も紹介したわけですが、
見ての通り長くなってしまったので、次以降は何かがない限りは簡易化するかと思われます。

さて、次回以降はいよいよ2年目に入ります。
イベントも大体通過したので進行も多少は早くなると思いますが、気長に付き合ってくだされば幸いです。
では、今回はこの辺りで。











【CAST&人物紹介】

2 10スレを超えた安価スレはEX板へ移動を 2012/02/29(水) 19:37:11 ID:1IkVZClQ

『CAST』

・メイン勢(脇役含む)
主人公:入速出やる夫/やる夫AA
秘書(天城綾):エアリス・ゲインズプール/ファイナルファンタジー7
秘書見習い(如月絵里子):柊かがみ/らき☆すた
オリジナル騎手:美府出やらない夫/やる夫AA
主人公の父:やるオプーナ/やる夫AA
かがみの妹:柊つかさ/らき☆すた
つかさの元クラスメイト1:泉こなた/らき☆すた
つかさの元クラスメイト2:高良みゆき/らき☆すた

・ライバル馬主勢
(ウィポオリジナル組)
相馬メディア(蘭子):キャスター/Fate/stay night
織月魅音(和佳奈):園崎魅音/ひぐらしのなく頃に
高天原ロレンス(幸之助):クラフト・ロレンス/狼と香辛料
白嶺水銀燈(由紀):水銀燈/Rozen Maiden
鳳月(雅輝):夜神月/Death Note
鳳総一郎(雅将):夜神総一郎/Death Note
雪野誠(純生):伊藤誠/School Days

(史実組)
北野ミヤ:花咲薫子/ハートキャッチプリキュア

・知人勢
高天原ホロ(麗華):ホロ/狼と香辛料
井坂ダディ五郎(修三郎):ダディクール/2chAA
有馬春麗(桜子):春麗/ストリートファイター

・騎手勢
吉永正人:楽進/蒼天航路
岡部幸雄:後藤喜一/機動警察パトレイバー
柴田政人:サウス・バニング/機動戦士ガンダム0083

・調教師勢
保田隆芳:米田一基/サクラ大戦
松山康久:ストナー/交響詩篇エウレカセブン
野平祐二:アシェラッド/ヴィンランド・サガ
武邦彦:アンドリュー・バルトフェルド/機動戦士ガンダムSEED


・競走馬勢
(オリジナル馬組)
82年生
チェリーブロッサム:やる実/やる夫AA
82年生
海外セール馬①:佐天涙子/とある科学の超電磁砲
海外セール馬②:スバル・ナカジマ/魔法少女リリカルなのは
海外セール馬③:シャロン/クイズマジックアカデミー

(他馬主のオリジナル馬組)
ロンドンバンク:イギリス/ヘタリア

(実在馬組)
アンドレアモン:加藤清澄/グラップラー刃牙
ミスターシービー:カミナ/天元突破グレンラガン
シンボリルドルフ:ラインハルト・フォン・ローエングラム/銀河英雄伝説
ビゼンニシキ:ジェリド・メサ/機動戦士Zガンダム
コーセイ:朝倉涼子/涼宮ハルヒの憂鬱
ダイアナソロン:ルクレツィア・ノイン/新機動戦記ガンダムW
トウカイローマン:アンネローゼ・フォン・グリューネワルト/銀河英雄伝説
モンテファスト:努力マン/とっても!ラッキーマン
カツラギエース:蛭魔 妖一/アイシールド21
エルプス:六ツ花御前/俺の屍を越えてゆけ
タカラスチール:草薙素子/攻殻機動隊
テツノカチドキ:可児才蔵/信長の野望
サザンフィーバー:ダイゴウジ・ガイ/機動戦艦ナデシコ
ダイナカール:天地秋乃/ARIA
ニホンピロウィナー:アバン=デ=ジニュアールⅢ世/ドラゴンクエスト・ダイの大冒険

・種牡馬勢
マルゼンスキー:ルシフェル/エルシャダイ
タイテエム:桂小太郎/銀魂
トウショウボーイ:天馬星座の星矢/聖闘士星矢
パーソロン:フリードリヒ四世/銀河英雄伝説
スピードシンボリ:アレクサンドル・ビュコック/銀河英雄伝説

・繁殖牝馬勢
シービークイン:蛇遣い星座のシャイナ/聖闘士星矢

198 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/04(日) 09:26:28 ID:wDHgO1jU


                   _,,..-‐‐‐‐---.,,_
                _,r'´         `ヽ、
               _,r'´           ヽ、 `ヽ、
            _,r'´        、       ヽ   ヽ、
           ,r"  r'´   、 、 ヽ`ヽ、   ヽ ヽ ',ヽ `、
         ,r"    ヽヽ、 ヽ` 、`ヽ、` 、ヽ、   ヽ ヽ ', ヽ ヽ
        / ,r'    lヾ、 ヽ、 `、`ヽ、ヽ、ヾ、 __ ',',ヽヾ''''''''''''''''''フ
         /./     ヽ _,r''´ `、' ,`、ヽ,r‐''ヾ´`、 ', ; ; l', l´`y',r'''´`、
       l / .,r' / / i l     `、`y'´、ヽ_,r‐-,_ヽ;.;.; l ',lv',。' ',.',  ヽ
       レ ,/ i i  ! l     ,! `,r',i´..::::: l l ;;' ,! .;l/ヽ ,!; ',  `、`、
         ! il  ! l ', l _l,r‐      ' _,!-‐''''´ ,! ; .,! ;l`、 ヽ;ヽ',   `、`、
        l !l i l  ! .', l' l,,r_,,,,_          /l ,'/ i !'l ;`ヾ,! l ',   `、`、
       l,!ヽ!l i ! ',ヽ`<ヾ_,!         / ,!;/  l/ .l ;ヽ ヽlヽ',   `、`、
         ヽ、i ヽ , ヽヽ´  ,!        / /,'  /   !.;ヽ`ヽ ヽ    ヽ、ヽ
            `,r'  , '. `、  `  _ ノ   /,'  /   l i `、 ヽ,!、   ', `、
           ,r’  ,'   ; `ー-.,_  '  / ;  /  ,'_,ri !l  ヽヽ、ヽ   ;ヾ;、
         _,r", '  ,     ; ;  ;  ̄''‐-''7 ; ,' ム'''´::::_;r!l'ヽ ヽ、ヽ,!、 ', ; ヽ`、
       r" , '  ,' ,    ; ; ;  ; ', ',  / ; ; <__;r''´___,,!l-ヽ ヽ`ヽ l , , l ヽ
      ,r" ,    , ,    ; ; ,  , , ', l ; , _!-‐''´;'::::'ヾ;:::`、 ヽ、ヽ! , , l


┌───────────────────────────────────┐
│  ◎相馬メディア                                         │
│  本編最初の先導役であり、オプーナへ馬主になる事を勧め、            .│
│  やる夫が馬主業を始めるきっかけになった人物。                  ....│
│  元はギリシア人(本編では帰化済み)で当地の海運王の娘だったが、      .....│
│  箱入りだった事から悪い男に引っかかって大失恋。                   │
│  ユーラシア大陸を横断する失恋旅行の果てに日本へと辿り着き、        ......│
│  相馬宗一郎と運命的な出会いを果たし結婚、そのまま定住する事になる。    .│
│  現在は輸入ブランド品を扱う会社を自ら興し、                    .....│
│  かつての深窓の令嬢はどこへやらな精力的な働きぶり。                │
│  馬主業については趣味的な意識が強く、                         │
│  サークル内での立ち位置は中堅に落ち着いているが、                │
│  その美貌と落ち着いた物腰から、立場を問わない人気がある。            │
└───────────────────────────────────┘

199 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/04(日) 09:27:55 ID:wDHgO1jU


                 /---:::::::::::::::::::::::::::::::  \
              /  / ̄     ヽ::::::::::::::::::  ヽ
           .--<            \:::::::::::::  ヽ
          /         ヽ       \:::::::::  ヽ       / ̄\
        /     ヘハ    |     \ \:::::::  ヽ     /    /
        /       |:::|::  |  |、     \ヽ ヽ:::::: ヽ___....-/、   /
        /       Y ̄ヽ ハ |_... |    ヽ:ヽ|::::::::: /      \ /
       / |   |  ヽ |   | ハ ===..|._    ヽ::::リ:::::ノ-..       Y
      / |   ヽ ヽ |  |/ /|/(崎Oミ>   ヽ |::::::'/"   \      \
      | ハ   ハ  ハ |_ '    Voハ|::: ハ  ハ |:::_/     \|     \
      リ  ヽ  | \ |^ヽ__     ^ ̄ |::/::: |::リ/ ̄\       \     /
         ヽ  |.   :\ //~  .  ヘ / |:::: ハ/-    \          /
         ヽ ハ \ :::>'    <   |   /|:: リ  ヽ     \          /
          ヽ ハ l^-::::__..   ヽ   / .|::ハ   \               |
           \ \リ :::::::ト----- イ/ |::ハ     ヽ           /
               \ ::::|   _//-ゝ |:/ |           /::\
                \::|_.-/ |ハ、 |レリ ハ         /::::::::::::ヽ
                / ̄リ, / |  / |  /  ハ.       / \ゝ::_,:::ヽ
               /  / | / / < o   | \    ^    \/|:::::ヽ
               / /   / / / |    \  \        \::::::ヽ


┌──────────────────────────────────┐
│  ◎織姫魅音                                         .│
│  本編世界では日本有数の地位にある財閥、織姫グループのご令嬢。     ...│
│  現役の大学院生(1984年時)であり、                         .│
│  日本でただ一人の学生馬主として世間にも知られている。             │
│  実はグループの多角化戦略として立ち上がった競馬部門の統括者で、    ...│
│  大学生時には諸々の抜け道を活用して馬主資格を取得。           ......│
│  結果的に、彼女の前例がオプーナの無茶振りを決意させた。         ......│
│  学生の身でグループの一部門立ち上げを任されるほどの才覚を持つが、   .│
│  その気質は大雑把かつ、その場のノリや勢いを優先する賑やかし。       .│
│  場の空気を読み、トラブル無く立ち回ることを苦手とし、              .│
│  今のところ仕事でしくじりは起こしていないものの、                  .│
│  過去は色恋沙汰等で頭を抱える羽目になったりもしたらしい。         .....│
└──────────────────────────────────┘

200 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/04(日) 09:29:42 ID:wDHgO1jU


                  ,. -ー' 二二二 ー- 、
                 //: ̄__:::::::::::::::: ̄`:::ヽ
                 /〃'::::::/´ノ〉):_ノ_ノ::::::::::::::::::\
              //´::::::__,ィ:ゝ-':__,:::-──- 、::::::::::ヽ
              /゙::::::::::/ ̄ ̄\ ヽ\  ヽ \::::::::ハ__
              !:::::::/ i     ヽ ', ヽ  \ ヽ>,仁》
           _ |::::ハ  ',      i }  ! !  ',<ノ||\
           《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>
            ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´
                 | '、 \\,>≧ゝ, |/ /,ィヌニミ、|i | l  |
                ハ \  `卞代ツミ ヾ′   ''' / //   ト、     , --─.::´
        .`ヽ、  〈/|:} ヽ,\  \`¨´  、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄
     /:::;:ィ:::::\ //|  |\\, __>   - ´  イ!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、
    . .. ::/::::ハ::::∨ム'〉 「`:::ゝ,\_ ≧ュ,fヽ_ .ィ─ヘ,ィ l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ
    . .. .:. :::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::::l |::::ハ;:::::_:::::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ
    . ::/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |::::::::l !/  ∨ }/::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ
       ∨/!:::::::::::::::| /:::::::::::::::::| |::::ノ| ト-ーく /_」:::/ / /::::ヽ:::ヽ\:::ヽ \
       //|:::::::::::::::レ ::::::::::::::::::| |::_〉 }  ─ー、ヾ才/} /:::::::::::\:\\〉\
     ,// /ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::! /:::〉ヘ!   ̄\ヽ)=::、/ /::::::::::::::::::::::::::\   `
    .// // 人::::::::::::::::::::::::::::::::|/::{ `入_  ゝ}_ソ/`´}/::::::::::::::::::::::::::::::::::}


┌────────────────────────────────┐
│  ◎白嶺水銀燈                                   ...│
│  自称、『競馬界のプリンセス』。                         ....│
│  祖父は戦後競馬界で多大な貢献をした大物であり、              .│
│  元々お爺ちゃん子だった事から自然と競馬にも関わるようになる。   ......│
│  しばらくは祖父の秘書という立場で行動していたものの、          ..│
│  最近、祖父から馬主資格を譲渡され、本格的な活動を始めている。     │
│  祖父の威光もあってサークル内では高い地位にあるが、           │
│  実際に馬主になってからのキャリアは魅音とどっこいどっこい。      ...│
│  その漫画に出てくる高ビーお嬢様のようなキャラクターもあって、       │
│  何かと揶揄される存在ではある。                        ..│
│  しかし、相馬眼については確かなモノがあり、                .....│
│  競馬に対する情熱や行動力を含め、評価する人も少なくない。        │
└────────────────────────────────┘

201 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/04(日) 09:30:15 ID:wDHgO1jU


  / /  / /      iヽ   :.   } j |:. ..  |:.   !::.   ::  l:::::::::::::ト、ヽ
    ,   ' / .     「´',  ::i.. //  ト、::.:::.. !i::. l:::::.  :|::::.. l::::::::::、{ `
    i∧ !/  i  :::!|  、 :::l〃. :::...l__;:::i、:. H::: |:::::::. :ト、:::::.|::::::/
    !  V  : ::| :. .::!l l   ヽ /厶::::ト、:|__V_∨ l:::l::::i::::..::l、_ヽ:::|:::;′
   |   ', .:. :::l ::.::ト、!_   ハ::「'´ァ?・?:リア  |∧ハ:::::!、 }:\:i
        }:∧:.::::}ハ:if卞心.   ヽ   ゞ-'        ';::|ノ /:::::: !
        |'  ',::::ト、:|` `ー'}     `          }i /::::::、|
          、:! };ハ  /                  iイ::::::::::::| `
          ヽ  . '                 j V:{:::::::!
               ヽ \              /  i:;ハ:ト:ト
                 \  -― ''"´       / /  | ル' :|__
                ヽ  ー '     /   /  /: : {::.::`丶、
                  v ,.小. 、  /    /,. '´. : : >^:ー-::_:`丶、
                     ∨川liい>'   . '"´   . : :/::.: : : : : :`ヽ、::.\
                     ,ィ`7卞´  /\    . :/::.: : : : : : : : : : : :ヽ
               _,. ァ'"´/_ ! } / _,. -   . /:―-: :._: : : : : : : : : :


┌────────────────────────────────┐
│  ◎高天原ロレンス                                ......│
│  ライバル馬主組で、世間的には一番知られている人物。         ......│
│  後、こんな名前だが日本人。(笑)                        .│
│  本業は商社経営で、身一つで商売を興し、                  ...│
│  巡ってきたチャンスとピンチを全て糧としてここまで成り上がった、    ....│
│  言わゆる立志伝中の人物として有名である。                  │
│  馬主業は当初は付き合い+税金対策が理由だったらしいが、        .│
│  思いの外好成績を挙げた事もあって、                      │
│  近年はこれも一つの仕事と真剣にやっているよう模様。          ....│
│  その馬主業は手堅く、大レースを制するような強豪に乏しい反面、    .....│
│  購入額を大幅に下回る、所謂ハズレも少ない。                 .│
│  ちなみに、冠名は妻の名前を取って『ホロ』。                  ...│
└────────────────────────────────┘

202 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/04(日) 09:30:58 ID:wDHgO1jU


                 /     /  /  ,. -──‐- . 、`ヽ   \
                /     /  / , ィ´. : : : : : : : : : : : ``ヽ\   l
             /     /  / /.:.l l:.l:l: l:.!:l:.l:.l:l : :ハ: :.l: : \\ l
              /     / / /. : : :l l:.l:l: l:.!:l:.l.:l:l l::l. ',.:.l: : : : .\V
            ./      // / . : : : : 从从 N l:.l.:l:l l.:l  i:.:l:::::::V:.:.:.ハ
           /      / ,.イ. : : : : : : l ´ ̄``VNN从|  i::.l.:.:.:/::::::/::::',
          ./      //.:.:l: : : : : : : :l     ..__    リ  リ l:_./l.:::://::/:!
          /    /.:.:.:.:.:l.:l: : : : : : : :l, -===ミヽ    /リ「:メ:://:://:!
        /  ,. ィ´.:.:.:.:.:.:.: l.:l: : : : : : :i.:|          r==ミl// l//:/
       /  /  l.:.:.:.:.:.:.:: : l:.l: : : : : : :l.:|          ヽ ``1:l   //
       \      l.::.:.:.:.:.:. :. l.:|: : : : : : :l.:|          /   ,:.l  〃
        \    /.:.:.:.:.:.:./ .:l.:|: : : : : : :l.:|   rー ‐ ─ァ   ./:.:l  ′
          \_./.:.:.:.:.:.:./ .:. l.:|: : : : : : :l.:|.   ヽ    /   /: : :|
           /.:.:.:.:.:.:./ .:.:.:.l.:|: : : : : : :l.:|     `¨¨   / : i: :|
           /.::.:.:.:..:./ : :/. l.:|: : : : : : :l.:|. 丶、     /.:.i: : :.l: :|
           /. :.:.:.:.:.::.:.:.:/ .:.l. !: : : : : : :l.:|    i` ー'´.::.:.:.l: : :.l: :|
           / .:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄|: : : : : : :l.:|    |.:.:.:.:.:l.::::::: l: : :.l: :|
         ./.:.:.:.:.:.:.:/.:.:::::::::::: |: : : : : : :l.:|   .ハヘ : :|.::: : .|: : :.!:.:|
        /, -一 ´ヽ\:::::::: : |: : : : : : :l.:ト、 //.:: \|.::::::.:|: : :.!:.:|


┌─────────────────────────────────┐
│  ◎高天原ホロ                                     ..│
│  ロレンスの妻。こんな名前だが(ry                          │
│  夫との付き合いは起業してまもなくの頃からで、                .....│
│  当初の関係は互いの仕事のパートナーだったとのこと。             │
│  ともあれ、以来苦楽を共にしてきた結果、                    ....│
│  信頼は深い愛情へと形を変えて彼の横に収まる事になったらしい。    ......│
│  色々とあけすけだったり、その実抜け目がなかったり、              .│
│  夫を人前でからかうのを趣味としていたり、                   ....│
│  それも一つの手法としてる節があったりと一筋縄にはいかない女性。    ..│
│  結婚後は仕事から身を引いているものの、                   ....│
│  当時ロレンスを大いに助けたある種の嗅覚は健在で、             .│
│  今でも時折優れた資質の仔馬を見つけては夫に勧めているようだ。      .│
└─────────────────────────────────┘

203 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/04(日) 09:32:34 ID:wDHgO1jU


       \\//  / \ \/ /.
         >  <  \/   \ _,.. --─-===ー- 、
       //\\/\ /_, '"                   ヽ
         // \  ._,r'"                       ヽ
       >  <  / ,.イl/r' /⌒´                  ヽ
               j≧i{ルzえr‐==宀Y!→三          |
             /ト{⌒`´″      l|  三             |
             { }i{             リ  三             |
        \/   ソ -、           三           |
        /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ           |
            _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
           └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
             ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
               ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ
          \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川
          /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{
                 ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_
         ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
                  い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
               ×  }            ,. '"   } / / /
       \  /        '、         _/    ///  /
         ×        ``=ニr‐ '"/      /  /
       /  \   \/         }  /   /


┌────────────────────────────────┐
│  ◎鳳総一郎                                     .│
│  『有限会社オオトリ』を率いる馬主であると同時に、              │
│  生産を行う鳳凰ファームも所有するオーナーブリーダー。          .│
│  彼は牧場経営が高じて馬主業へも参加したタイプで、           .....│
│  (現在の牧場代表は、近縁の牧場長が務めている)              │
│  馬主業と馬産という己の仕事に誠意と熱意をもって挑み、         ...│
│  家族には深い愛情をもって接する、正直ネタ要素0の好人物。(笑)   ....│
│  やる夫達とは自家生産のアンドレアモンの譲渡から接点を持ち、     ..│
│  その後の大ブレイク等によって交流を持つ事になる。            ..│
│  ……ちなみに、元ゲームでの彼の牧場は                  ......│
│  登場しない牧場産の史実馬等の受け入れ先になっているので、       .│
│  本作におけるポジションも決して小さくない。                   .│
└────────────────────────────────┘

204 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/04(日) 09:33:16 ID:wDHgO1jU


                    ,. -─- .、,
                       ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                     ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                     ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
                 l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
                 |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',
                  ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                  ヾヽヘu  |';二::!  入',
                   `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
             ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
           /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
            ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
         /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
        r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
        / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
        ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ
        i     トz'_ノ,イ    |   ',.  ', l、ヽヘ |   |     j/ l
       |   ノ \¨7/     l  ト、  ヾ 、ヽ ',.l   lー- //  |
       ゝ─'-- -r-`'      l  ',.ヽ ヽ ヽヽ!  | ̄  /j   l


┌────────────────────────────────┐
│  ◎鳳月                                         .│
│  鳳総一郎の息子で、自称『近い将来、競馬界の神になる男』。      .....│
│  この言動からもわかる通り厨二病患者ではあるが、            .....│
│  容姿端麗、スポーツ万能、学業極めて優秀と、                 │
│  チートの見本のような少年。(1984年時で中学2年)           ......│
│  競馬については幼い頃から総一郎を通じて親しんでおり、         ...│
│  既に跡を継ぐ気満々で牧場経営等を含め勉強中。               │
│  また、相馬眼については天性のものがあるらしく、              ..│
│  この点においては既に父親より上と言ってよい。                ..│
│  しかし、良くも悪くもまだ子供である事に変わりはなく、             .│
│  背伸びをした挙げ句、関係者相手にトラブルを起こしたりするので、     │
│  総一郎にとっては自慢の息子であると同時に悩みのタネである。     ..│
└────────────────────────────────┘

205 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/04(日) 09:35:11 ID:wDHgO1jU


                     ,ヘ           ,:ヘ.
                   /: : \       /::  !
                 /::::.....  \--―‐'.:.:::...  !
                 /::::::                 ',
                 ,'::::                    i
                .i::::      '''''''        '''''''   !
                !:::.      (● ),    、(● )、 !  +
               |::::..         . ,,ノ(、_, )ヽ、,,    l
                i;::::..         ノ     、 ゝ   !
                ':;::::...       ー‐ ==イ    /.  +
                 .\:::::.....       ヽ--‐'   /     +
                  `ゝ:::::........      ....../
                   ,レ─── 、    /
                  _j_ ̄ ̄\\ \ /
                 l   ̄ -- 、_ー 、 >
                 /       \ ヽ、 \


┌───────────────────────────────────┐
│  ◎井坂ダディ五郎(ダディ)                                  │
│  競馬専門紙コースポの編集長兼予想家(時にはライター、解説も)。         .│
│  改革元年を機に大ブレイクしたアンドレアモンを追い始め、             ..│
│  やる夫らと関わる事になる。                                 │
│  マスコミ関係者の中でも世間的に知られた人物で、                 ....│
│  競馬番組等で見せる明るく軽妙なキャラクターから人気も高い。          ..│
│  それは世間の競馬へのイメージ向上を目指しているが故の演技らしいが、   ....│
│  知り合い達に言わせると本人の地であるようだ。                     .│
│  また、国内外の競馬事情に精通しており、                       ..│
│  折に触れやる夫らにその話を教えてくれる。                     .....│
│  予想家としては、コースポで『俺達ゃ大穴目指し隊』を連載に持つ。        ...│
│  (穴狙いのネタ予想と評判で、的中率ははっきり言って低い)            ..│
└───────────────────────────────────┘

206 ◆v8EIDC1vA. 2012/03/04(日) 09:37:07 ID:wDHgO1jU


                -─ 、  , -──- 、
                , - ─`<::::::::::::::::::::::::ヽ
              /::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::`- 、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:.:.:.:.:.::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /: : : : : : ::::i: ::::ハ:: :::::::: : :::ト:::::::: : i: : :::::::::::ヽ
            /: : /: /: ::::::|::::/ V::ト::::::: :::| \::: :V: : :::::::::::|
            |: :/: /: :/:::::|∠─ V| ヾ:::::::| ̄ V:::::i:::::::::::::::::}
           レ.|:.::::|:::i:::::/:/  .、ハi \:::レィ--V::ト::::::::::::::::ヽ
             .|::::::|:::l::/|::レイ飛ゝ   ヾ| 'j及ァVハ::::::::::::::::ハ
              |::::::|:::K .V 辻 tj}      弋 ソ ' ハ::::::::::::ト;;ゝ
            |::::∧:r-、 ゞ- '´        ̄ i .ヒ V:ハ::::i::>
            |::/ |:|レヽ      i       レイ/'リ::::::>
            ヾ.  | ヽ∧     _     r‐ム::ハ/
               V:::/ ヽ、         /'´
                ヾi   }>     , イ
                      | ` - ´_ -┴┐
                    r‐'V/ ̄    /::\
                    / /:::::入     ./::::::::::|""\
                 /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
               //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
              /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
             /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::


┌─────────────────────────────────┐
│  ◎雪野誠                                         .│
│  芦毛しか所有しない事で有名な馬主であると同時に、             ...│
│  芦毛オンリーの牧場ピュアスノーファームのオーナーでもある、         .│
│  知る人ぞ知る個性派オーナーブリーダー。                     │
│  とは言っても、これらは彼が望んだものではなく、                ..│
│  共に、金持ち+フリーダムだった彼の父親(故人)が、             ....│
│  飲み屋系でモテるor口説くためにわざわざ設えたもの。            ..│
│  長年、そんな父親に振り回されていた彼は、                  .....│
│  父の死で宙に浮いた牧場と馬達の後々を軟着陸させるべく、           │
│  他に残っていた面倒事を片付けつつ、日々奮闘している訳である。      .│
│  しかし、父親が作ったイメージの悪さの方は如何ともし難く、           .│
│  三十路も目前なのに浮いた話一つ無い。                      .│
└─────────────────────────────────┘

社会生活VIPツールにより生成されました。

関連記事

category 競馬 > 【ウイニング】やる夫の競馬狂想曲【ポスト】
comment

0

trackback

0

edit
edit

Comments



  


最新記事&カテゴリ&ブログ内検索
 







最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

yaruok

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: