【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人) - このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?

まとめ”だけ”を読んで安価本スレに参戦なさる行為は大変危険ですので、必ず本スレと注意事項をよく読んでからお楽しみ下さい。


カテゴリー  [ 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人) ]

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第一回


51 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/14(日) 22:02:21 ID:BVxzphos0

【時計館の殺人】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです【綾辻行人】

第一回


綾辻行人のミステリー小説『時計館の殺人』を原作としたAA物語です

本日4/14日10時にプロローグを投下します


投下途中のコメントなども是非していただきたいですが、原作および他ミステリー作品の
真相などのネタバレなどは絶対にしないでください






category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

10

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第二回


631 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/16(火) 21:01:21 ID:.9OAPjL.0

【時計館の殺人】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです【綾辻行人】

第二回


綾辻行人のミステリー小説『時計館の殺人』を原作としたAA物語です

投下途中のコメントなども是非していただきたいですが、原作および他ミステリー作品の
真相などのネタバレなどは絶対にしないでください


641 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/16(火) 21:02:34 ID:.9OAPjL.0

1989年7月30日午後


.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .  . .. . .. . .. ....:; ,.:゛;:;`;゛;:゛;::;`;; ,
;:;:゙:;":;";`;:;":、;.. . .. . .. . .. . ...:..:..:..:..:..:..:... .. .:..:.´.. . . .:゛;::; ,.゛;i゙;:`;゛;:゛;:; ,.
":;:、;:;";`;i:;/"、;::;":.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .;゛;:゛;:; ,.゛:; i! ;`;゛;:゛;:; ,.
::;゙;:;":;";`;ll:; ":、;:;":;";. . .. . .. . .. . .. . .. .,.:゛;:;`;゛;:゛:;:; ,.゛;:゙ ;.;!i`;゛;:゛;:; ,.
;":;:、;:";`i!l;.〃:;":、;:;":;";`;:;":、.. . .. . .. `;゛;:゛;:; ,.:゛;:;`;゛;:゛;:; ,.:゛;゙i゙i:;゛;:゛;:; ,.;
;:、;:;":;"//;`;:;":、;:;":;";`;:;":、;:;".. . ,,;:;":;;:;";;`;";:、 ,.、...,.;`;゛;:゛゙_,,;:;,.:_!,i!;;-'''゛'''''゛
""'''''"'''-.._:、;:; 〃":; ,.,,.、;:、;: .;.. . .,,;:;:;":;";`;:;";:;:;";`;:,,:''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;:;: :::'':;: :::''' ;;:;: :::
.;'":;. :.. ;',,;:;":;;*:;";*;`;";:、:;.``丶、__.,,;:;":;";`;:;"ヽ、;:;";`;:;";,":;;:;";;`;";:、'' ;;:;: :::'':;: :::''' ;;:;: :::
    .,,;:;:;"*:;";`;:;";:;:;*";`;:,,.. . ...,;:;".:;";`ヾヽ:/、、;:;"";`;:;";`;:;";:;:;";`;:,,.  . .. . .. . .. .
   .,,;:;":;";`;:;"ヽ、;:*;";`;*:;";,.. . .:;";:;":";`|, ;i、;:;":;`;,:;";`;:;"ヽ、;:;";`;:;";,....:; ,.:゛;:;`;゛;:゛;::;`;; ,.
   .,;:;".:*;";`ヾヽ:/、、;:;"*";`;.  . .  . ..  .li.;;| . ,;:;".:;";`ヾヽ:/、、;:;"";`;..:゛;::; ,.゛;i゙;:`;゛;:゛;:; ,.
   .:;";*:;":";`|, ;i、;:;":*;`;,.. . .. . .. . ..l:; .l.. . :;";:;":";`|, ;i、;:;":;`;,.  ゛;:; ,.゛:; i! ;`;゛/;:゛;:; ,.
            li.;;|.. . .. . .. . .. . .. .丿;i;;'、 .. . ..  .li.;;|  . .. . ;:; ,.゛;:゙ ;.;!i`;゛;i!l:゛;:; ,.
            l:; .l.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . l:; .l  . .. . ゛;:; ,.:゛;゙i゙i;:;//
        丿;i;;'、.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. 丿;i;;'、  . .. .゛゙ . .. !,i丿'、...
::.;;'' ;;:;: :::'*'::.;' ;;:;:*:::''::.;;'' ;;:;: *:::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;;:;::::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;;:;:::''::.;;'' ;;:;:

            ,. 'ニ二ニ、ニニ =、   
              l|__j|___|;|___|[__)|
           , '-- 、 - ‐ '';;',:.:l.:l:;::l_  
          ,〇;|li{{{iIl|:○r::,.=、、::l,´,:‐、l    (,,;;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;
       i..:.::;i====i:___;.:,jii´i:l_,j_;ji´!」;; ..;;;;(´⌒;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;)
        .===========l ,j.,.,., lil ,j(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒)
         `~´::::::::::::::::::::::`~´:::::::`~´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

2

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第三回


1721 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/16(火) 22:20:35 ID:.9OAPjL.0

【時計館の殺人】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです【綾辻行人】

第三回


1989年7月30日 午後5時50分ごろ


..: .:::.. ... :. .::.... .::::..... ...:::.. .... ...  ..: .:::.. ... :. .:::::: ::.... .::::.......: .:::.. ... :. .::.... .::::..... ...:::.. .... ...  ..: .:::.. ... :. .:::::: ::
 ̄|\.......:::.. :.. .......  .....:::...  ...:: :.... .... .....  .....:::...  ...: .:::.  .::::. .....:::...  ...:: :.... .... ....:  :.. : ..... .
  |\\: .:::.. ... :. .:::::: ::.... .:... ...:::.. .......  .....:::...  ...:    :     .          .... .... ....  .....:::...
  |l  \\::: ::.... .::::..... ...:::.....:::...  ...:: :.... .... ....              ,,,,,,,,,,,,        .....:::...  ...:: :...
  |   |\\                             ,;;;''    '';;;;,     i
 ̄|\ .l|  .\\: :....:::...  ...:: :.... ..                 ;;;       ;;;     ||   ...:: :.... .... ....
  |l  \     |\\ :.... .... ....  .....:::...                 ;;;          ;;;  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |   |\  l|  .\\                       ;;;       ;;;  :| | ̄|| | ̄|| | ̄||
  |   |l  \     |\\                      ';;;,,,    ,,,;;;'   |  ̄   ̄   ̄
 ̄|\      |\  l|  \| :...  ...:: :.... .... ....            '''''''''''''     .. .:| | ̄|| | ̄|| | ̄||
  |l  \ .l二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二l\ ̄
  |   | \      \      \      \      \       \       \       \       \.\
  |   |l   \___\___\___\___\____\____\____\____\l
 ̄|\ .l|     : | | | |        ||| | | |        ||| | |          | | |          | | |l         ||| | |
  |l  \    :| | | |____||| | | |____||| | |          | | |          | | |l_____||| | |
  |   l\   :| | |  .l\|   | | |    〃 _|_|_|_____|_|_|_____|_|_|_____|_|_|_____ヾ
  |   l.  \ | | |  ll  |   | | |      l´ ____________________[_l______l_]
 ̄|\      | | |    |   | | |      |  || ̄|l 日 |  ̄ ̄||  ̄ ̄||  ̄ ̄||  ̄ ̄|| l' 三三 l┌ ──┬─‐─┤
  |l  \    :| | |\       | | |      |  ||  |l 日 |     ||     ||     ||     || || ̄| ̄|| |     |    /||
  |   |\   : | | |  ∧∧   | | |      |  ||_|l 三 |___||___||___||___|| ||  |  || | /  |      ||
..__     __,.:'(; c- (>o<(ヽ.,⌒;| | i`;:⌒,  |________________ヽ||_|_|| |   /|      ||
| |二二二| |二l(;, . _(    ; :(; . ; l ,⌒: 二二| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー 、__[] ‐──┴──‐ll|]
| |二二二| |二| | l´l |、  ;,⌒. ´; , (;, ( ⌒ ; |___ /⌒゙ヽ________,/⌒゙ヽ___il二lコロ| ̄ ̄|ロロ二|
| |      | |  |_|_l_,|_しヽ_)j ー ''.(: ( '⌒; ':〔二l__| l   j l、_________| l   j l、___〔0__l[二二]l_0〕
                               ヽ、__ノノ   ヽ、__ノノ ヽ、__ノノ   ヽ、__ノノ


category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

3

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第四回-①


2121 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/21(日) 11:03:17 ID:nv3GKE/k0

【時計館の殺人】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです【綾辻行人】


投下途中のコメントなども是非していただきたいですが、原作および他ミステリー作品の
真相などのネタバレは絶対にしないでください


第四回


1989年7月30日 午後6時ごろ

                    時計館<旧館>玄関


エ エ|//l 77\ \夫l夫l夫l天l天天天天天天_天天天天天天|天|夫|夫|夫/ /77|//|エ エ
 エ .|//|'777\ \夫|天|天|_ィ≦ ̄ ̄Yi'´ ̄ ̄`:iY ̄ ̄≧、.|天|天|夫 / /7777|//| エ
エ エ|//l \7777\ \/´ヾ. マ 、   .| !     .l l    ./ ,r'`iヽ、/ /777/|//|エ エ
 エ .|//|xxx\7777\ ,`< ,ヘ__∨__.l-`≦- ≧'-l__/__/   >'、/7777/Xx|//| エ
エ エ|//|'XXXx\_/´> 、>'´   .:   :   : | | | :   :  :  `''< ,_<´ヘ__/'XXX,|//|エ エ
 エ .|//|XXXXxl工 {__/:   :  :   :   : | | l :   :  :  :  :V__}.工!'XXXX,|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| | :   :  :   :   : | | l :   :  :  :  : | |エエ|XXXXx|//|エ エ
 エ .|//|XXXXx|エエ| | :   :  :   (` : | | l : .´)  .:  :  : | |エエ|XXXXx|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| |===l{======)===-| | |-===(======}!===| |エエ|XXXXx|//|エ エ
 エ .|//lx 、.λィ;|エエ| | :   :  :   (_, : | | |   、).. :  :  : | |エエl;、λ.ィ x|//| エ
エ エ|//|x .)νノ;|エエ| | :   :  :   :   : | | l :   :  :  :  : | |エエl; )νノ.x|//|エ エ
 エ .|//|X,マY7x|エエ| | :   :  :   :   : | | l :   :  :  :  : | |エエ|xマY7'X|//| エ
エ エ|//lXX∨ x|エエ| | :   :  :   :   : | | l :   :  :  :  : | |エエ|'x∨XX|//|エ エ
 エ .|//|XXXXx|エエ| | :   :  :   (` : | | l : .´)  .:  :  : | |エエ|XXXXx|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| |===l{======)===-| | |-===(======}!===| |エエ|XXXXx|//|エ エ
 エ .|//|XXXXx|エエ| | :   :  :   (_, : | | |   、).. :  :  : | |エエ|XXXXx|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| | :   :  :   :   : | | l :   :  :  :  : | |エエ|XXXXx|//|エ エ
 エ .|//|XXXXx|エエ| | :   :  :   :   : | | l :   :  :  :  : | |エエ|XXXXx|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| | :   :  :   :   : | | l :   :  :  :  : | |エエ|XXXXx|//|エ エ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

           ____
         /      \
        /(●)  (●) \     扉には何か彫刻がされているお
      /   (__人__)    \
      |     `⌒ ´      |
      \           ,/
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ


     江南やる夫(かわみなみやるお)
     24歳 雑誌編集者


category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

0

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第四回-②


2551 ◆jSbj2zyy3Q2013/04/28(日) 22:02:54 ID:k7KIMHOY0

午後9時 <広間 交霊会開始>


                .||
                .||
                .||
                .||
                .||
                .||
   {}={}={}={}={}={}={}={}={}个{}={}={}={}={}={}={}={}={}
   .`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´
  )'ゝ  .: {}={}={}.:.{}={}={}´`{}={}={} :.{}={}={} : )'ゝ;
  .(  .) 〈〉/:{}=〈〉={}:{}=)'ゝ{} :{}=〈〉={}:\〈〉(  .):
 .riェェェiュ/ 〈〉  :  〈〉 (  .) 〈〉  :  〈〉 \riェェェiュ
 └回┘      〈〉   riェェェiュ  .〈〉     └回┘
              └回┘


      |              |                 γ⌒ヽ     |
      |    ./ ̄\   . |  ┌‐─‐┐  ゞヾ;ッ,  .((   ))    .|
      |   │    │.  .|  |.[__]゙| ,ノノ;;;ソヘゝ  .|i'''''il|     .|
      |    .\_/   . |  |:: :: :: :: |    ii    .||o,,i||    |
      |              |  └‐─‐┘ ┌┴┐  ..`ー゛     .|
      |_______|_______|_|_|_|_______|
.     /                          └‐┘
    /     /⌒l_                   ___/⌒l
  /     / / |_ll   ____       ll/ ,/ |
/      |'⌒l / /|| /     /||    / l⌒l"   :|
        | └‐ ┐/ ||  ̄ ̄ ̄ ||/」. ┌‐‐┘ |  /
        |_____|''   |_| ̄ ̄ ̄|_|     |___|/


category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

2

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第四回-③


3171 ◆jSbj2zyy3Q2013/05/02(木) 19:56:30 ID:jvIO2MzQ0
投下開始します


<午後10時20分 旧館広間>


                .||
                .||
                .||
   {}={}={}={}={}={}={}={}={}个{}={}={}={}={}={}={}={}={}
   .`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´
  )'ゝ  .: {}={}={}.:.{}={}={}´`{}={}={} :.{}={}={} : )'ゝ;
  .(  .) 〈〉/:{}=〈〉={}:{}=)'ゝ{} :{}=〈〉={}:\〈〉(  .):
 .riェェェiュ/ 〈〉  :  〈〉 (  .) 〈〉  :  〈〉 \riェェェiュ
 └回┘      〈〉   riェェェiュ  .〈〉     └回┘
              └回┘


      |              |                 γ⌒ヽ     |
      |    ./ ̄\   . |  ┌‐─‐┐  ゞヾ;ッ,  .((   ))    .|
      |   │    │.  .|  |.[__]゙| ,ノノ;;;ソヘゝ  .|i'''''il|     .|
      |    .\_/   . |  |:: :: :: :: |    ii    .||o,,i||    |
      |              |  └‐─‐┘ ┌┴┐  ..`ー゛     .|
      |_______|_______|_|_|_|_______|
.     /                          └‐┘
    /     /⌒l_                   ___/⌒l
  /     / / |_ll   ____       ll/ ,/ |
/      |'⌒l / /|| /     /||    / l⌒l"   :|
        | └‐ ┐/ ||  ̄ ̄ ̄ ||/」. ┌‐‐┘ |  /
        |_____|''   |_| ̄ ̄ ̄|_|     |___|/


category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

1

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第五回


3901 ◆jSbj2zyy3Q2013/05/07(火) 21:00:38 ID:NSgl2f9U0

【時計館の殺人】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです【綾辻行人】

第五回


綾辻行人のミステリー小説『時計館の殺人』を原作としたAA物語です

投下途中のコメントなども是非していただきたいですが、原作および他ミステリー作品の
真相などのネタバレは絶対にしないでください


3911 ◆jSbj2zyy3Q2013/05/07(火) 21:01:04 ID:NSgl2f9U0

1989年7月30日 午後7時ごろ

         時計館 前

                   ____
                  /⌒\_\
        _________]皿皿[-∧-∧、
      /三三三三三三∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
    __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
   /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ
,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ≡≡≡゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ
        \≡≡≡\
         )      )
        (       ヽ
        /        \
─┬─┬─┬┐_             _              _┌─┬─┬─┬─┬
┬┴┬┴┬┴┤||⌒ll⌒ll⌒ll⌒ll⌒ll⌒||⌒ll⌒ll⌒ll⌒ll⌒ll⌒||├┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┤||  ll  ll  ll  ll  ll  ||  ll  ll  ll  ll  ll  ||├┴┬┴┬┴┬┴┬
┬┴┬┴┬┴┤||  ll  ll  ll  ll  ll  ||  ll  ll  ll  ll  ll  ||├┬┴┬┴┬┴┬┴
┴┬┴┬┴┬┤||  ll  ll  ll  ll  ll  ||  ll  ll  ll  ll  ll  ||├┴┬┴┬┴┬┴┬


 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 |  いいんですか入っても         |
  乂______________ノ

            ,. 'ニ二ニ、ニニ =、   
              l|__j|___|;|___|[__)|
           , '-- 、 - ‐ '';;',:.:l.:l:;::l_
          ,〇;|li{{{iIl|:○r::,.=、、::l,´,:‐、l    (,,;;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;
       i..:.::;i====i:___;.:,jii´i:l_,j_;ji´!」;; ..;;;;(´⌒;(´⌒;;(´⌒;;(´⌒;;)
        .===========l ,j.,.,., lil ,j(;;(⌒;;(´⌒(´ ;;⌒) (::⌒;;;,,,) ;::⌒)
         `~´::::::::::::::::::::::`~´:::::::`~´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  |  なに、先にお邪魔しているやる夫君の         |
  |  友人ということは、ちゃんと伝えたよ           |
  乂_____________________ノ


category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

2

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第六回-①


4801 ◆jSbj2zyy3Q2013/05/16(木) 21:29:33 ID:yWDMeACA0

【時計館の殺人】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです【綾辻行人】

第六回


綾辻行人のミステリー小説『時計館の殺人』を原作としたAA物語です

投下途中のコメントなども是非していただきたいですが、原作および他ミステリー作品の
真相などのネタバレは絶対にしないでください


<旧館 VIII号室>


i =======||==========||==========||==========||
il.[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[[[[||
i =======||==========||==========||==========||
il.[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[[[[||.     |\
i =======||==========||==========||==========||.     |  \
il.[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[[||.     |   |
i =======||==========||==========||==========||.     |   |
il.[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[[||.     |   |
i =======||==========||==========||==========||.     |「  .|
                               \     |   |
       ____
     /ノ  ー_\
   /( ー)  (●)\    むにゃむにゃ
  /   (__人__)   \
  |     ー-u'     |  あれ…やはり夢だったのかお
  \         (^ヽ  /
 / ⌒⌒⌒⌒⌒~  )
//######/ /

category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

3

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第六回-②


5481 ◆jSbj2zyy3Q2013/05/17(金) 23:00:12 ID:u/ytIP2s0


<旧館 広間 午後5時>

         ,、            /7  , 、
       |\/ /,ヘ       /二‐' フ/  !
      / 〈.ヽ'/ /        //| |´ ヽ `} _
      ! .r、゙''| Y         /ノ |/   .\/ /
      ヽ/ } |                   r‐'"/
        | .!                    ヽ"´
        |/
        !

                .||
   {}={}={}={}={}={}={}={}={}个{}={}={}={}={}={}={}={}={}
   .`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´
  )'ゝ  .: {}={}={}.:.{}={}={}´`{}={}={} :.{}={}={} : )'ゝ;
  .(  .) 〈〉/:{}=〈〉={}:{}=)'ゝ{} :{}=〈〉={}:\〈〉(  .):
 .riェェェiュ/ 〈〉  :  〈〉 (  .) 〈〉  :  〈〉 \riェェェiュ
 └回┘      〈〉   riェェェiュ  .〈〉     └回┘
              └回┘


      |              |                 γ⌒ヽ     |
      |    ./ ̄\   . |  ┌‐─‐┐  ゞヾ;ッ,  .((   ))    .|
      |   │    │.  .|  |.[__]゙| ,ノノ;;;ソヘゝ  .|i'''''il|     .|
      |    .\_/   . |  |:: :: :: :: |    ii    .||o,,i||    |
      |              |  └‐─‐┘ ┌┴┐  ..`ー゛     .|
      |_______|_______|_|_|_|_______|
.     /                          └‐┘
    /     /⌒l_                   ___/⌒l
  /     / / |_ll   ____       ll/ ,/ |
/      |'⌒l / /|| /     /||    / l⌒l"   :|
        | └‐ ┐/ ||  ̄ ̄ ̄ ||/」. ┌‐‐┘ |  /
        |_____|''   |_| ̄ ̄ ̄|_|     |___|/


category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

1

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第七回‐①


6031 ◆jSbj2zyy3Q2013/05/30(木) 22:03:59 ID:vnpJ4YYI0

【時計館の殺人】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです【綾辻行人】

第七回


綾辻行人のミステリー小説『時計館の殺人』を原作としたAA物語です

投下途中のコメントなども是非していただきたいですが、原作および他ミステリー作品の
真相などのネタバレは絶対にしないでください

<時計館 新館 1989年7月31日 午後9時>



: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. : ((.,_,.)):.:.:.:. :. ...::ヘ:. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::. :. :. :. :. :. .: ::
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:. :.:.:. :.:. :.:. :.: .: .:: .:.. :. .:.. :.ヘ:. :. :. .: ::. :. :. : ____________
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:.:.:======‐ヽ:.::.::.:.:..ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
::: : : : : : : : : : : : : : : : : //:.:.:./,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,\ ヽ. ::.:..: ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,,
‐- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::://:.:/,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_\  ヽ: :. .:.ヘ:. :. :. .: ::. . :. :ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_
:.. .: `ヽ、::::::::::::::::::::::/// ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_i,_,i,\ ヽ: .. :ヘ:. :. :. .: ::. :. :. ヘ,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,i,_,
: :.... . :. :. :゙;:',,.:::::::::::::/[=:i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ i ̄i====]----‐‐‐‐‐‐‐l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
..:. . :. :.::. :.:. :~`-, |  ::|#           ::;       |  |    |          |  :;:;,;,;,:;,,
::::; ; : :. :. :. :. :. . . :} |  ::|    ;:;;;;:;×;:;        ..:.√|  |;; ;;:;;|          |     }三三三{
:;、/::. :. :. :. :. :.:..ノ |  ::|:.:.  ;;:;;;;;;        ;:;:;:;;;;;:|  |  .:ヘ|          |     ||  ||√||
:._::=;::. :.:. :..‐~   |  ::|  :{≡≡≡≡≡≡≡}  : . |  |    |          |     ||--||--||
; l:;;::;:;::; :ノ::::::::::::::::: :|  ::|    |l┌┐ ∥ ┌┐l|  :メ|  |;;:;;:; |          |     ||×||  || ::;:;k:;;
.:.:;::;:: :;.i~::::::::::::::::::: :|  ::|    |l  │ ∥   │l|     |  | ;;:;;;;|          |     }三三三{
:. .: :. ソ::::::::::::::::::::::: :|  ::| :;:;:::|l     ∥     l|     |  | ;;:;;;;|          |:;.;:;#:;;
:.:ヽーr⌒)‐- .、:::::::|  ::| ;;;:;;:;;|l┌ Ⅱ∥Ⅱ ┐l|: メ   |  |    |          |        ;::;:;x:;:;;
:::::::;:;::;::::;::;:;::: :. }:::::::|  ::| ;;;:;:;|l  │ ∥   │l| ;メ;:;;;|  |;;;;;:;;#|          |;;;;;;wliwliwwliliw;;;_wliwlw_
:::::::;::::;::::;:;::::::: : } wli|,,_ ;;|,,____,,|l  ┘ ∥   ┘l|,,___,,__|__,,|,,__,,__|__,,.. .-‐'''""~;;:;,:;,:;wliiwliililw :;:;:;:;
::::::::::::;::::;::rーwijknwn      ̄:.:  ̄ .. ̄:.  ̄     wliwliWliwlilwli  wlilijlijwlijwWlij  :;;::;:;;;;;;;;wliwliw
;;;;; , ' ´~ liliiwliliwil :. :.   : ::.. .:. .. ,, ,,.. .-‐ '''" "゙WililjlilijWwwliil゙゙゙ ゙゙゙゙゙゙ wwWliliwjlilijlijlw゙゙
 wwliilwnw__,,-‐'''"    :.. .: .:  :. ,/'`゙;;;;;;;;:;;;;;;::'´゙;ll;l wliwliwli,,  ゙゙゙´''` ゙゙゙´'`゙゙wwliwli゙ ゙゙ '''' ,, ゙゙´´'
__,,.. -‐''  ...,,     :.:. :. .   :..,,/,,  ゙゙´'`゙゙゙゙゙'''' ,, ゙゙゙゙゙´´''''' wli liwl  ゙゙´''`゙゙´'''`vjjjyyv゙ ,,


category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

3

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第七回‐②


6671 ◆jSbj2zyy3Q2013/06/02(日) 22:00:11 ID:5Clc6QOA0

「沈黙の女神の歌声が聞こえる」

旦那様が今際の際に、満足げな笑みを浮かべて呟かれた言葉です

そして旦那様の遺骨は新館と同時に建てられた納骨堂に収められたのですが、
そのために生前から用意されていた棺の蓋に、あの詩が刻まれていたのです


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          _r-------ヵ、_
        //    |   ∧',
        //, , ┌┴┐ ∧',
         // .   └┬┘  ∧ム
.       //,',     |     .∧;ム
      /./,      |     .∧;ム
...    /./,'        |       ∧iム
.    /;/,'     .r======ヵ   .∧;;ム
.     /l/,'    i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!   ∧i;ム
   /;;/,'    └===┘    .∧;;;ム
   /;;//                 ∧;;;;ム
.  /;;/マ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨∧
 /;;;;ム─────────────∨∧
..仏ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニマ
  ∨  r≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡7 /
.   ∨ .∨ ,ィ<二二≧≦二二>、 ./ /
    ∨ .∨  _,/ ¥ ∨_  / /
.     ∨ .ヾ>_、__二二二__, ィ<./ /
.     ムニニニニニニニニニニニゝ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

0

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第八回-①


7221 ◆jSbj2zyy3Q2013/06/30(日) 21:00:14 ID:Lo1Q.qd20

【時計館の殺人】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです【綾辻行人】

第八回

綾辻行人のミステリー小説『時計館の殺人』を原作としたAA物語です

投下途中のコメントなども是非していただきたいですが、原作および他ミステリー作品の
真相などのネタバレは絶対にしないでください




category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

6

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第八回-②


21 ◆jSbj2zyy3Q13/08/05 23:30:14 ID:015Zft/n
第八話後半の投下を始めます

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

<旧館 広間>

                .||
                .||
                .||
                .||
                .||
                .||
   {}={}={}={}={}={}={}={}={}个{}={}={}={}={}={}={}={}={}
   .`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´
  )'ゝ  .: {}={}={}.:.{}={}={}´`{}={}={} :.{}={}={} : )'ゝ;
  .(  .) 〈〉/:{}=〈〉={}:{}=)'ゝ{} :{}=〈〉={}:\〈〉(  .):
 .riェェェiュ/ 〈〉  :  〈〉 (  .) 〈〉  :  〈〉 \riェェェiュ
 └回┘      〈〉   riェェェiュ  .〈〉     └回┘
              └回┘


      |              |                 γ⌒ヽ     |
      |    ./ ̄\   . |  ┌‐─‐┐  ゞヾ;ッ,  .((   ))    .|
      |   │    │.  .|  |.[__]゙| ,ノノ;;;ソヘゝ  .|i'''''il|     .|
      |    .\_/   . |  |:: :: :: :: |    ii    .||o,,i||    |
      |              |  └‐─‐┘ ┌┴┐  ..`ー゛     .|
      |_______|_______|_|_|_|_______|
.     /                          └‐┘
    /     /⌒l_                   ___/⌒l
  /     / / |_ll   ____       ll/ ,/ |
/      |'⌒l / /|| /     /||    / l⌒l"   :|
        | └‐ ┐/ ||  ̄ ̄ ̄ ||/」. ┌‐‐┘ |  /
        |_____|''   |_| ̄ ̄ ̄|_|     |___|/



       ( 〃::::::::::::::::::::::::::::::::::Z_
        >^::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞ、
         〃::::厂7⌒ ̄ 厂リミ:::::::::::了  落ち着いたようだね
        ケ:::ト! _    リ_ ミ:::::::::::ゝ
         7::l rモテi  チモテミヽ:::::::ノ   何があったか話してくれ
          Yヘ.   l      ミ^レ′
         Ⅵ, 〈     ミソ
          ‘, _   /
             ‘,, ̄,, ,.イ |
             `r― '゙  |
              , ┤    , ト、
           ,./ rリ i   /  ¨i \
         -‐ / /  :! /    |  ヾ\_
  ,. -‐ '゙   / ∧‐-  -‐ / |   |   ̄ ー-ミ
 〃       / iヽミ二二彡'.:.:.|   |        ヽ
 |         /  ::.: : : : : : : : : :.:|   |         i


category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

0

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第九回-①


621 ◆jSbj2zyy3Q13/12/15 19:41:37 ID:K9eZtsd1
短いですが投下開始します



【時計館の殺人】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです【綾辻行人】

第九回

綾辻行人のミステリー小説『時計館の殺人』を原作としたAA物語です

投下途中のコメントなども是非していただきたいですが、原作および他ミステリー作品の
真相などのネタバレは絶対にしないでください



category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

1

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第九回-②


951 ◆jSbj2zyy3Q14/01/04 17:50:55 ID:UxxafxC4

咲夜:「『お母様と同じように十六歳の誕生日にウェディングドレスを着たい』
    それがレミィお嬢様の夢でした」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 , -、/ ̄ヽ   __
            __(  しヘ 弋/ )\
            /ー'    \    └ヘ\
         └ヵ              |\
        / ̄\             〕 \
        └┐         _   -―-\  ヽー、
        ┌┘        ,.   /  ヽ \ 了   ト ∠ム / ヽ
        廴     /   /       ヽ`つ  ∨Y   ̄〕マ7_
         r┘   /              |  |└┐ | |  rヘ´ \ j!   _
         `つ   ./            |  |  | | 〔. ||<_ム__>  ̄__
         〔_ .′           |  | || |i `)|| 〔 ヘ\ <
           ヽ| | :  |  |    |  | ||  レハ 弋 |r= 、r┘ | \ `
            | | |  |||    |  川ィチレ,_| ({ヘ參〉)  !   \
            | | |  |⊥从_| /j//ィi´うハ「| |广7_ハ  丶
             \\ヽ7了7ヾ    ゞ- ' | |∨/   \  \
               \| ヽ ゞン     ゙゙゙゙゙゙゙| | ∨     \  \
                 | ∧゙゙゙゙゙゙゙ `      .__| ハヘ       \  \
                 | l| > 、  ‐ '  / j / ̄ヽマ_    \  \
                 /∧|/   __ア=ミく入`マ" ̄ ̄ /       \  \
              // ヘ   /-ゞ參r' _≧ \ ̄/___〉  
          ___/∠ ヽ_\イ   `T1く, ―‐  ∨  ヘ,__
          \   _...ニニニ>    」 K_,/ ̄ヽ 〉¬   \_
             ̄  _/ __〔  /  | ゝィ厂ト  Ⅴ | |  廴 厂 ヽ
            <二、≦二._ヽイ    |  「 广ヽ.ノ |/   \   /
              冫 ̄_.ア/ /     /(  ┬―\     |  ヽ
              / --≧> /、 __  ゝ┴イヘ         /!  ノ
             /    ヾ\  ん}}丿 `ー' ̄丿  ト _      / r‐'´
           く      ` ==' ( ̄ ̄ ̄   ト    ̄ ー‐' ノ
            \__,.....,      ノ       /,! \――<__
           /     >ー―'     / /   /     ト
         _/     / |         /   /   /ヘ    /ヘ\
        / ___    /|  ヽ   ー '´   /   /  ヽ\_〉 ヽ \
     __L{  ` ノ /∧   \  _,..    /   /    \  ` 、\\
      |  __  ̄__ノ/  ヽ     ̄    /   / |      \
     し'⌒i     く /    \      /   / |   |     \
   /   弋__r‐、 У           /   / |     |      \
  / イ丁j /    フ            /   /  |  |  |
 ‘ 'レ/ノ {_/  /                  |  ||  |

                 真紅 美由紀
                   故人


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

5

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第十回-①


8181 ◆jSbj2zyy3Q2014/01/09(木) 00:06:04 ID:4NGlKD0k0


【時計館の殺人】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです【綾辻行人】

第十回

綾辻行人のミステリー小説『時計館の殺人』を原作としたAA物語です

投下途中のコメントなども是非していただきたいですが、原作および他ミステリー作品の
真相などのネタバレは絶対にしないでください


午前4時 <時計館 旧館広間 >

         ,、            /7  , 、
       |\/ /,ヘ       /二‐' フ/  !
      / 〈.ヽ'/ /        //| |´ ヽ `} _
      ! .r、゙''| Y         /ノ |/   .\/ /
      ヽ/ } |                   r‐'"/
        | .!                    ヽ"´   ,、            /7  , 、
        |/                   |\/ /,ヘ       /二‐' フ/  !
        !                      / 〈.ヽ'/ /        //| |´ ヽ `} _
                          ! .r、゙''| Y         /ノ |/   .\/ /
                          ヽ/ } |                   r‐'"/
                            | .!                    ヽ"´
                            |/


   .`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´
  )'ゝ  .: {}={}={}.:.{}={}={}´`{}={}={} :.{}={}={} : )'ゝ;
  .(  .) 〈〉/:{}=〈〉={}:{}=)'ゝ{} :{}=〈〉={}:\〈〉(  .):
 .riェェェiュ/ 〈〉  :  〈〉 (  .) 〈〉  :  〈〉 \riェェェiュ
 └回┘      〈〉   riェェェiュ  .〈〉     └回┘
              └回┘


      |              |                 γ⌒ヽ     |
      |    ./ ̄\   . |  ┌‐─‐┐  ゞヾ;ッ,  .((   ))    .|
      |   │    │.  .|  |.[__]゙| ,ノノ;;;ソヘゝ  .|i'''''il|     .|
      |    .\_/   . |  |:: :: :: :: |    ii    .||o,,i||    |
      |              |  └‐─‐┘ ┌┴┐  ..`ー゛     .|
      |_______|_______|_|_|_|_______|
.     /                          └‐┘


category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

5

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第十回-②


8961 ◆jSbj2zyy3Q2014/01/13(月) 23:02:48 ID:Xyv7s1BU0



エ エ|//l 77\ \夫l夫l夫l天l天天天天天天_天天天天天天|天|夫|夫|夫/ /77|//|エ エ
 エ .|//|'777\ \夫|天|天|_ィ≦ ̄ ̄Yi'´ ̄ ̄`:iY ̄ ̄≧、.|天|天|夫 / /7777|//| エ
エ エ|//l \7777\ \/´ヾ. マ 、   .| !     .l l    ./ ,r'`iヽ、/ /777/|//|エ エ
 エ .|//|xxx\7777\ ,`< ,ヘ__∨__.l-`≦- ≧'-l__/__/   >'、/7777/Xx|//| エ
エ エ|//|'XXXx\_/´> 、>'´   .:   :   : | | | :   :  :  `''< ,_<´ヘ__/'XXX,|//|エ エ
 エ .|//|XXXXxl工 {__/:   :  :   :   : | | l :   :  :  :  :V__}.工!'XXXX,|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| | :   :  :   :   : | | l :   :  :  :  : | |エエ|XXXXx|//|エ エ
 エ .|//|XXXXx|エエ| | :   :  :   (` : | | l : .´)  .:  :  : | |エエ|XXXXx|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| |===l{======)===-| | |-===(======}!===| |エエ|XXXXx|//|エ エ
 エ .|//lx 、.λィ;|エエ| | :   :  :   (_, : | | |   、).. :  :  : | |エエl;、λ.ィ x|//| エ
エ エ|//|x .)νノ;|エエ| | :   :  :   :   : | | l :   :  :  :  : | |エエl; )νノ.x|//|エ エ
 エ .|//|X,マY7x|エエ| | :   :  :   :   : | | l :   :  :  :  : | |エエ|xマY7'X|//| エ
エ エ|//lXX∨ x|エエ| | :   :  :   :   : | | l :   :  :  :  : | |エエ|'x∨XX|//|エ エ
 エ .|//|XXXXx|エエ| | :   :  :   (` : | | l : .´)  .:  :  : | |エエ|XXXXx|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| |===l{======)===-| | |-===(======}!===| |エエ|XXXXx|//|エ エ
 エ .|//|XXXXx|エエ| | :   :  :   (_, : | | |   、).. :  :  : | |エエ|XXXXx|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| | :   :  :   :   : | | l :   :  :  :  : | |エエ|XXXXx|//|エ エ
 エ .|//|XXXXx|エエ| | :   :  :   :   : | | l :   :  :  :  : | |エエ|XXXXx|//| エ
エ エ|//|XXXXx|エエ| | :   :  :   :   : | | l :   :  :  :  : | |エエ|XXXXx|//|エ エ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                     、_ _、.....__)ヽ_
                    、_,ノ:::::::::::::::::::::::::::`( ,,
                   _,.イ.:::::::::::::::::_;::=--ミ:::く_
                   _,ネ::::::::::::::::;ィ:}     Viヾ、
                  {i'|::::::::::::::N i;'_  ,. -}'   さて、先ほどの提案どおり玄関扉の左右の
                     `i'!::::r=、!  _,.` !'ヒ!゙!   合わせ目に、ガムテープを三枚貼ったわけだ
                     j.:::{  i! ‘`' ’  :  ;
                       '゙´!:`iヽ       ' ,'   これで扉が開けば跡が残る
                    ´'ツ'` `:::.、  '"~ /
                    ハ    ::>--'
                   ,.イ  ヘ   イ、\
                  / |   .',     カヾ. 、
               r "´   |    !ー-- ' /'! ヽ ` <
               ,'  \  |     、 ̄   ヽ \ .;ヽ
                /   ヽ .└--ァ'  ',    :} 、/ , i
             ,'        /   .!    :! \/  |
              }      //      i    :|   `i  !


category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

3

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第十一回


21 ◆jSbj2zyy3Q2014/01/18(土) 19:03:42 ID:chMQmzuc0

投下開始します


【時計館の殺人】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです【綾辻行人】

第十一回

綾辻行人のミステリー小説『時計館の殺人』を原作としたAA物語です

投下途中のコメントなども是非していただきたいですが、原作および他ミステリー作品の
真相などのネタバレは絶対にしないでください


category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

8

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第十二回-①


991 ◆jSbj2zyy3Q2014/01/23(木) 20:59:49 ID:d/FwVdpg0

【時計館の殺人】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです【綾辻行人】

第十ニ回

綾辻行人のミステリー小説『時計館の殺人』を原作としたAA物語です

投下途中のコメントなども是非していただきたいですが、原作および他ミステリー作品の
真相などのネタバレは絶対にしないでください


1001 ◆jSbj2zyy3Q2014/01/23(木) 21:00:06 ID:d/FwVdpg0

<旧館 広間>


   {}={}={}={}={}={}={}={}={}个{}={}={}={}={}={}={}={}={}
   .`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´`{}={}={}´
  )'ゝ  .: {}={}={}.:.{}={}={}´`{}={}={} :.{}={}={} : )'ゝ;
  .(  .) 〈〉/:{}=〈〉={}:{}=)'ゝ{} :{}=〈〉={}:\〈〉(  .):
 .riェェェiュ/ 〈〉  :  〈〉 (  .) 〈〉  :  〈〉 \riェェェiュ
 └回┘      〈〉   riェェェiュ  .〈〉     └回┘
              └回┘
. ,⊆.己 . r‐‐┐ . ___  .r‐‐┐   ,⊆.己 . r‐‐┐ . ___  .r‐‐┐
. `フ_厂..く,勹| く,ニ ! く,勹|  `フ_厂..く,勹| く,ニ ! く,勹|
.      く_ノ. .くノ   .く_ノ.         く_ノ. .くノ   .く_ノ.



      |              |                 γ⌒ヽ     |
      |    ./ ̄\   . |  ┌‐─‐┐  ゞヾ;ッ,  .((   ))    .|
      |   │    │.  .|  |.[__]゙| ,ノノ;;;ソヘゝ  .|i'''''il|     .|
      |    .\_/   . |  |:: :: :: :: |    ii    .||o,,i||    |
      |              |  └‐─‐┘ ┌┴┐  ..`ー゛     .|
      |_______|_______|_|_|_|_______|
.     /                          └‐┘

              _,n_      ._,n_     .._,n_      ._,n_
             └l n |...,⊆.己 └l n |...,⊆.己 └l n |...,⊆.己 └l n |...,⊆.己
               U U...`フ_厂   U U...`フ_厂 ...U U...`フ_厂   U U...`フ_厂


  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<   たす…
  \________

        zzzz....
            .____  .,-'"~"'ヽ
           ./⌒  ⌒\./  。○)
         ./ (ー) (ー.ノ     /        ダオー
           .|   (__人___く___,ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー―--‐一'" ̄ ̄ ̄ ̄




category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

4

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第十二回-②


2181 ◆jSbj2zyy3Q2014/02/08(土) 22:01:34 ID:6uJI.qL20


<旧館 広間>


        . ,イ  ,イ  ,イ,イ    ,イ  ,イ  ,イ,イ
     __/.ム_/./  レ'レ' __/.ム_/./  レ'レ'
     ヽ=, ,.--., .二7    ヽ=, ,.--., .二7            、_____
     /″ .//       /″ .//      ,イニニニ Z     ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          //           //       /´ ,イ Z/
        ./´             ./´        //
                          

      |              |                 γ⌒ヽ     |
      |    ./ ̄\   . |  ┌‐─‐┐  ゞヾ;ッ,  .((   ))    .|
      |   │    │.  .|  |.[__]゙| ,ノノ;;;ソヘゝ  .|i'''''il|     .|
      |    .\_/   . |  |:: :: :: :: |    ii    .||o,,i||    |
      |              |  └‐─‐┘ ┌┴┐  ..`ー゛     .|
      |_______|_______|_|_|_|_______|
.     /                          └‐┘
    /     /⌒l_                   ___/⌒l
  /     / / |_ll   ____       ll/ ,/ |
/      |'⌒l / /|| /     /||    / l⌒l"   :|
        | └‐ ┐/ ||  ̄ ̄ ̄ ||/」. ┌‐‐┘ |  /
        |_____|''   |_| ̄ ̄ ̄|_|     |___|/



.            / ̄ ̄ ̄\
.           /─    ─  \
          / (●)  (●)  ヽ   ……
           |  (__人__)  u.   |
         \  `⌒ ´    __,/
.           /            \
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     (,,)          |       (,,)
        |           |        |


category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

7

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第十三回-①


3081 ◆jSbj2zyy3Q2014/02/15(土) 21:00:06 ID:lK/IUNu60
投下開始します


【時計館の殺人】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです【綾辻行人】

第十三回

綾辻行人のミステリー小説『時計館の殺人』を原作としたAA物語です。

投下途中のコメントなども是非していただきたいですが、原作および他ミステリー作品の
真相などのネタバレは絶対にしないでください。

原作未読の閲覧者の方々には難しい注文ではありますが、もし本題のトリックにおぼろげ
にでも気づいてしまった方がおられたら、今のところそれを書き込むのは控えていただけ
ないでしょうか。
そのかわり、解決編にはできるだけ早く進めるようにはします。


category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

5

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第十三回-②


4261 ◆jSbj2zyy3Q2014/02/22(土) 22:01:11 ID:f2J.k/I60


<時計塔 1階 ホール>


        . ,イ  ,イ  ,イ,イ    ,イ  ,イ  ,イ,イ
     __/.ム_/./  レ'レ' __/.ム_/./  レ'レ'
     ヽ=, ,.--., .二7    ヽ=, ,.--., .二7            、_____
     /″ .//       /″ .//      ,イニニニ Z     ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          //           //       /´ ,イ Z/
        ./´             ./´        //

       :.: :..:|:::  |                                              :.:..:.
 :.:  :.   .  :|::: :メ|   ::メ             :.:..::#:.       :..:..              :.:...
.::..:        :|:::  |                         :...:..
:.:   #:..   :|:::  |::.:#:..   / ̄l ̄\::.:;..          ./ ̄l ̄\  :.:メ:.::    ::.:.   :./ ̄l ̄\
     :.::. :  :|:::  |    │  │  │           :..:│  │  │              │  │  │
 :.:..:::       :|:::  |√:.  ├─┼─┤           ├─┼─┤       ..   :.:.. ├─┼─┤
   #       :|:::  |    │  │  │   :.:K:.::.      │  │  │ :.:..::.          :│  │  │
   :.:. .;    :|:::  |    .:.:│  │  │        .:   │  │  │      #;.    :::.│  │  │
:.: :      :..:メ::|:::  |    .[ ̄ ̄ ̄ ̄]__          .. [ ̄ ̄__   ]             __:[ ̄ ̄ ̄ ̄]
    ___ ::|:::  |:.:..,;       // :.:.:..     :. :.メ:.    //                //
:. /l|┌┐  | |:::  |         //  |_            //  |_          ..:://  |_
/ ..l|  │  | |;;;__,,|_____ //  / /|______//  / /|______//  / /|___
   l|      |/         | |  / //       | |  / //        | |  / //
   l|┌  Ⅱ|           | |/ //         | |/ //          | |/ //
   l|  │  |           |   ̄|/           |   ̄|/            |   ̄|/

              _,. -──'ー- 、
             / , -一     ̄ヽ           / ̄ ̄\
           /  │   イ`ヽ_/^! l           ./   _ノ  \
          j    /   /´ ̄  ̄1丿           .|    ( ●)(●)
          | ___,  j ー-、  ,| {             |     (__人__)
          l ヽ / /::..  ___, i \.           |     ` ⌒´ノ    もう一度こちらを見させてください
        ,. -‐'´   Y  {::::...  ヽ' 丿 /         |         }
      丨     ヽ   ヾ┬―< _/             ヽ       /
  ,. -─.、」    ^ヽソ   / │    >       ___イ.ヽヽ、___ _ノ゙-、.
   ̄`‐ 、__,.    / `ー、l ∠_   亅        :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
       /_,-ィ  /       `ヽ/              |  \/゙(__)\,|  i
      ノ′ /´                          >   ヽ. ハ  |   |


category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

3

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第十四回-①


5071 ◆jSbj2zyy3Q2014/03/02(日) 13:01:45 ID:J192vbbc0

【時計館の殺人】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです【綾辻行人】

第十四回

綾辻行人のミステリー小説『時計館の殺人』を原作としたAA物語です

投下途中のコメントなども是非していただきたいですが、原作および他ミステリー作品の
真相などのネタバレは絶対にしないでください




category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

3

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第十四回-②


5991 ◆jSbj2zyy3Q2014/03/02(日) 15:59:59 ID:J192vbbc0

<IX号室>

                                   /||ミ
                                 / ::::||
                                /:::::::::::||____
                                |:::::::::::::::||      ||    カチッ
                |                    |:::::::::::::::||      ||
                |                    |:::::::::::::::||      ||
                |                    |:::::::::::::::||      ||
                |                    |:::::::::::::::||      ||
                |                    |:::::::::::::::||      ||
                |                    |:::::::::::::::||      ||
                /|                  |:::::::::::::::||      ||
              / ヽ〃______      .|:::::::::::::::||      ||
             i'´ 〃´          /|___ .|:::::::::::::::||      || ____
             | ´          / /       . \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
             |_______/ /        \ ::::||
             |_______|/
            /


                ノ___..ィ
          厶ィ///////////廴_
        _{ィ//////////////////7
      / }//////////ハ///////イ
.      ///イ{ ̄l} ̄´リ {///////{
       /V/{ 、  、/ ヾ//=ミ//   射命丸さんのIX号室、さらにその向こうのX号室も
        /}/i! tォ  ‐tァ  li!  y′  [ VIII-V ] で各部屋二つのモザイクが開いて、
.         ゙ヘ i       l /{    それぞれの隣の部屋とつながりましたね
           . ヽ      .八リ
                  -‐   / i     これで犯人の行動がつかめました
.               ヽ.  /    Vヽ
                丁   / /  〉、__
             __ /∧   ./  /   `   .
.           . ´//    /   ′      ゚ 。
        / ,/ 厶===彡′ /


category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

4

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第十五回


7301 ◆jSbj2zyy3Q2014/03/09(日) 20:02:03 ID:Pgaldcc60

【時計館の殺人】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです【綾辻行人】

第十五回

綾辻行人のミステリー小説『時計館の殺人』を原作としたAA物語です

投下途中のコメントなども是非していただきたいですが、原作および他ミステリー作品の
真相などのネタバレは絶対にしないでください



           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           |       iニニニニニニニニニニニニニニi         |
   。         |       ||  /    |  /    ||.        |
  ''十,,_      |       ||//,_._ .. |//,_._ .. ||.        |
     !.       |___.     || :::;: ;:; :/:;| :;:::: ::; /:;||.        |
 ( ヾ゙.;;)|     .,.-'  _, -'|     ||____|____||.        |
 ∀`6j! .,.r''" ,.r''"// |                              |
  (`z- |.  | ̄ ̄|/./..,.イ| ,,,____________ _ ,.......  ,,,_| ,..,.


       / ̄ ̄\
._     /   _ノ  \   __
| |======|    ( ー)(ー)===| |
| |     |     (__人__)   .| |
| |     |     ` ⌒´ノ   | |
| |____|        }__| |   
| |\ ( . ヽ       } ヽ  \     ……
| |  \ヽ   ヽ     ノ  )   \  
| |\  \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
|_|  \  ヽ               \
    \  \               \
      \  \               \


category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

3

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第十六回


8611 ◆jSbj2zyy3Q2014/03/16(日) 22:54:06 ID:BWJu0q4g0

投下開始します


【時計館の殺人】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです【綾辻行人】

第十六回

綾辻行人のミステリー小説『時計館の殺人』を原作としたAA物語です

投下途中のコメントなども是非していただきたいですが、原作および他ミステリー作品の
真相などのネタバレは絶対にしないでください


<8月4日 午後8時 グリーンハイツ 409号室>



           \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
            \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
  '''- ,,_           | i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|i |
  ||i;i;i;i; |          .| i|      _____     ____                 |i |
  ||i;i;i;i; |      ,    | i|    ロロ:|::::::::::::::::::::::::::|    |; ∧))∧ :|:               |i |
  ||i;i;i;i; | ,         | i|   _□ |::::::::::::::::::::::::::|    | §´ー`; :|:  ,____ 、      |i |
  ==== |     ,-、゙ .| i|:  | ゚ |: .|:::::::::::::::::::   |    |: /)::H::): |:  |`ll ̄ ̄ ̄l |l____________、|
  ||i;i;i;i;i;⌒Y⌒| ii ) | i|    ̄   |::::::::::      |     ̄ ̄ ̄ ̄   |、|___:,|、|| ̄ ̄ ̄||
  ||i;i;i;i; |. ||  `-'   | i|____|_____...|゙_________.|`||ニニニニ|||l[「「[[[「「l|
  ||i;i;i;i; |. ||     /:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: γー――――― 、__'. .,: .:'. .,:...゙ヽ||____________||||ニニニ,|| ,_
   ||i;_,-'"' ||   ./. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. i i__         __i_i i:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: ..:::~''-
  '"    || /'. .,: .:'. ._,--、:'. .,: .:'. .i___| ̄  ̄ ̄ ̄ ̄\ i.. ..:'. .,: .:'. .,:,-- ,,:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .;__|~;|_
       ||:'. .,: .:'. .,: .:'.| .:\.:`ー 、:'. .,:|          \.:.:'. .,, ー' /.: |:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: |`- , |__|
      //|\,'. .,: .:'. .,;;;i',',',',',',',',') i:'. .,:iニニニニニニニニ i:'. .,:i (',',',',',',',','i;;. .,: .:'. .,: .:'. .,: | |`- ,
    ./. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:';;;;;|______,,j/:'. .,:|il:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i|.::'. .ヽ|______,,j;;;;;: .,: .:'. .,: .:'. .: ̄: .;;;;;`- ,
  /:'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: . ;;;;`-
/:'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'.. ;;;;`-


category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

0

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第十七回-①


31 ◆jSbj2zyy3Q2014/03/21(金) 14:17:18 ID:OejADlcM0

【時計館の殺人】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです【綾辻行人】

第十七回

綾辻行人のミステリー小説『時計館の殺人』を原作としたAA物語です

投下途中のコメントなども是非していただきたいですが、原作および他ミステリー作品の
真相などのネタバレは絶対にしないでください




category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

5

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第十七回-②


921 ◆jSbj2zyy3Q2014/04/07(月) 00:00:28 ID:Q7MmngiQ0
投下開始します


15年、いや16年前かもしれない。
真紅倫典が中村青司に屋敷の設計を依頼したとき、彼はすでに明確なビジョンを
完成させていた。

彼は時間の流れを支配してしまいたかった。外界よりも先に未来へ辿り着くための
一種のタイムマシンを、その家によって造り出そうとしていた。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /
    |┃     |    ='"     |    <   こういうコンセプトを考えたのだ
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \  頼む
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ     \
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ




            / ,イ/   /     /   ,   ,从   {    ,ィ    ハ.  リ ヾ:、
       ____ _j_,.ソ  イ __   / ′  /  ,イ i  / |    | i  Ⅵ /   ヾ!
      `¨ ーァ三ニ=一 '´   /   ,イ  /7八 i  Ⅵ  ハ !  ヾ: ヘ.    ノ
         ,ィ'´_ _三二ニ=匕    / _,.斗' イハリヽヾ. |  ノ八ヾ:、   ト:、ヽ.
       /ィ,イ´ i´ 乂_____ ..イ /ィ彡| !ハ人  い i ト、 ヽ ヽ 、ヘ ヾ:、
        /´ ’  j //7     ( /   八(i { l{ ヾ l ヽ ハ ヽ、ミ、 八 i  ))
           ,ノ //イ   -=彡i  イ ハヾ:、 `  ヾ!   )八  1ゞ:}`ヽ、ヽ /"
       ー=彡ァ/イ ,ィニ¨´  ,人  ノ `ーミヽ、   " `ー い!   \:、
          /Ⅵ/ イ  厶匕_乂ミ(     `ヾi          Ⅵ    `ー 、
           〈 ///i人 /´ ̄ 7八 い           __   r一 ’
          Y/   lハ i ______            .._厂´
            _リ,.-‐ ¨`1 ̄    ̄¨ニ=- . _    /
           い                  `ヽャ- '
.         _〉____         ____   /
         __」´二三フ≠一 …ニ¨`≦三 ̄` r-'
         厂`彡二 ̄-― ¨ ̄ ̄ ̄`ヾ三≧ぇ_
.      /                     ̄`ヽ.
    /                           ` ー- 、
.  /                               `丶

               中村青司


category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

4

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 第十七回-③


1411 ◆jSbj2zyy3Q2014/04/21(月) 00:00:28 ID:DlmqwFS.0

レミィの死後、責任を感じた真理沙が自殺した。
そして咲夜さん、あなたの娘が落とし穴に落ちてなくなり、一ヵ月後には夫も交通事故で亡くなられた。
そしてレミィの許婚だった馬淵群像が海難事故で死んだ。

真紅倫典は再度、中村青司に設計を依頼し、この時計塔と<新館>の増築を始めました。
翌年、1980年の夏にはこれが完成したのですが、その直後、彼は病に倒れ、まもなく他界する
こととなった。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ゙"  "''"  "゙"  ゙"/::ヽ____ ヾ"
 ゙" ゙"  "  ゙"'' ゙" |ヽ/::        ヾ''"
゙"  ゙'"  "゙"   ゙" .|:: |:::         | ゙ "    
  ゙" ゙  ゙"  ゙"''  |:: l:         |     
 ゙"  ゙"   "゙" ゙"|: :|:         |  ''゙"
゙"  ゙"  ゙""'"Wv,_|:: l          |、wW"゙"
゙" ゙"''"  ".wWWlヽ::'ヽ|:::::_::______:.|::\W/ ゙"゙''"
"'' ゙"''"゙"  V/Wヽ`―――――――――lV/W  "'
゙""'  ゙"''"  "゙"WW''―――――――wwww'  ゙"゙''"

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

1

edit
edit

やる夫たちは時計館の謎に挑むようです 最終回 【完】


2321 ◆jSbj2zyy3Q2014/04/25(金) 00:00:13 ID:1euGZ0XI0



          やる夫たちは時計館の謎に挑むようです




            ――― 最 終 回  ―――





category 原作有り > 【完】やる夫たちは時計館の謎に挑むようです(『時計館の殺人』:綾辻行人)
comment

13

edit
edit
最近のコメント(コンパクト)
 
データ取得中...
カテゴリ
 
1期 (16)
2期 (18)
Twitterはじめました
 

他のまとめで読んで面白かったり,まとめ損ねて悔しかったりするもの、 注目しているスレなどを主につぶやきます。
ウチは基本、未まとめの物しか着手しないので、 イイと思ったものをこういう形で応援できれば幸いかと。
プロフィール
 

Author:yaruok
※推奨ブラウザ:○ Fx Chrom Opera
          △ IE

※スマートフォンに対応いたしました


琴線に触れたやる夫スレを
まとめさせていただいております

現行は半端な所で切れている物は
繋がるまで寝かせる場合があります




恵体豪打の淡々マイライフ

三国志どうでしょう

やる夫達は安価で作られた世界で生きているようです

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

【R-18(G)】ドラゴンクエスト ボディビルダーズ

お風呂に入るの先を越された記念

射命丸文は童話を救うようです

【あんこ】野球発展途上国

やる夫で学ぶ日本霊異記

【あんこ】野球名指導者

完結いたしました。
お疲れ様でした。



新規まとめ


【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

100 LIVES ~100人死ぬ前に謎を解け~【死にまくり】

射命丸文は童話を救うようです

お風呂に入るの先を越された記念

やる夫で学ぶ日本霊異記

【R-18】忍の三本柱

アリスは電脳世界で生きるようです

【あんこ】野球発展途上国

ルドン高原送りに処す

【あんこ】野球名指導者

【あんこ】格闘ゲーのけもの

はじめました。



※やる夫観察日記様からのサルベージ


やる夫はオトモを雇うようです

やる夫の停電物語

やる夫のいる教室は大騒ぎの様です



※更新予定時刻


12:00
【安価】第一印象から決めてました!【第一印象ゲーム】

15:00
イッチの何か

18:00
KUMOさんの何か
他不定期の更新

21:00
射命丸文は童話を救うようです

00:00
王様ゲーム

※投下状況により変更になる場合があります

リンク
 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログパーツ アクセスランキング
PV: UU: